searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

まんじゅう顔さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
手帳なわたし
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/reiko-haruharu
ブログ紹介文
手帳オタクな私。生活のスタイルに合わせて手帳を選び、使い方を工夫してきました。その究極をご紹介。
更新頻度(1年)

368回 / 365日(平均7.1回/週)

ブログ村参加:2013/10/26

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、まんじゅう顔さんの読者になりませんか?

ハンドル名
まんじゅう顔さん
ブログタイトル
手帳なわたし
更新頻度
368回 / 365日(平均7.1回/週)
読者になる
手帳なわたし

まんじゅう顔さんの新着記事

1件〜30件

  • あれもこれもメンテナンス!〜「2020・主婦日記」の第43週目〜

    (↑ウォーキングしてると、「チカラシバ」が目立つようになりました)先々週は、乳がん検診にも行き、子宮ガン検診にも行き、そして歯科検診にも行きと、一気に検診3つに行きました。そして先週は検診結果を聞きにまた病院へ。そういうと、なんだかすごいと思われるかもしれませんが・・・。実は、なんと!2012年から乳がん検診と子宮ガン検診は行ってなかったんです。8年のブランク!!!!それまではきちんと行ってたんですよ。なぜストップしてしまったかと言いますと・・・。仲良しのご近所さんとそれまでは誘い合って行ってたんです。その方が転居されてしまい、自分一人で行かなくてはならなくなったら、わたしの悪い癖、そのまんまになってしまってたのです。最悪でしょ?「一体、手帳をつけてる人がどうなってる??!」って言われそう。言い訳になりますけど...あれもこれもメンテナンス!〜「2020・主婦日記」の第43週目〜

  • 【2021・手帳準備(その3)】 何をどこに書くか2〜家置き用・主婦日記〜

    (↑フリーの画像、お借りしました)「何をどこに書くか」の第二弾、「主婦日記」。この手帳は、わたしの手帳術の中心、要になります。わたしの生活の全てはここを中心にマネージメントしています。よく言ってますが、「生活の司令塔」的存在です。わたしはこの手帳に、「スケジュール(予定)管理」、「ライフログ」、「タスク管理」、「目標管理」の4点を入れ込んでいます。来年の「主婦日記」は、これまでにない改編があり、書き方を考えないといけないページが増えました。そこで、まずはざっとどこに何を書くかをご紹介したいと思います。下の写真の「わたしの時間表」(下の写真、左)、ここも形式が大きく変わったページです。これまでわたしがやってきた「ON・OFF」の書き方に変わった(新しい「主婦日記」では、「外出日」と「在宅日」になってます)ので、良...【2021・手帳準備(その3)】何をどこに書くか2〜家置き用・主婦日記〜

  • 【2021・手帳準備(その2)】 何をどこに書くか1 〜外持ち用・PAGEMマンスリー〜

    (↑フリーの画像をお借りしました)それでは、個々の手帳毎に、「何をどこに書いて行くのか」をご紹介していきたいと思います。わたしはすでに手帳やノートのどこに何を書くか決定していますので、それ以前にする作業を今年は割愛しています。もし、手帳を今年と変えようと思っていたり、もう一度手帳全般について考え直したいと思っておられる方は、以下のやり方も一つかなと思いますので、一応以下にご紹介しておきますね。何を書きたい?どこに書きたい?(1)〜ふせんに書き出し、手帳表紙に割り振ってみる〜-手帳なわたし2019年の新しい手帳、ひとまとめにして棚にしまってましたが、そろそろ取り出す時期が来ました。来年のわたしの基本の手帳は以下の通りです。↑写真はまだ全く手をつけてなかった頃に撮ったもの。赤い「毎日ノート2019」は徐々に仕上げて...【2021・手帳準備(その2)】何をどこに書くか1〜外持ち用・PAGEMマンスリー〜

  • 【2021・手帳準備(その1)】 来年の手帳はこれで決まり! & 今の手帳になった訳

    (↑ちょっと前の写真と同じで失礼します)前にも少しご紹介したように、来年に向けての手帳類が、揃ってきました。昨年とほぼ一緒です(PAGEMマンスリーのサイズを変えました)。1)PAGEMマンスリー「アイダにメモ」スリムi 2)婦人之友社「主婦日記」3)「+α生活ノート」4)「毎日ノート」の4冊。それぞれの詳しい説明は、これまで個々にやってきましたので、もし良かったら過去の記事をご覧ください。今回は、なぜ、今この4冊なのかについて少しご説明したいと思います。このブログを始めた頃までは、ずっと1冊主義を続けていました。「主婦日記」1冊です。これを家でも外出先でも持ち回り使っていました。最初は「主婦日記」内に、全てを網羅するようしてましたから、個人情報や様々な情報も書き込んでました。しかしすぐに、それが問題だったり、...【2021・手帳準備(その1)】来年の手帳はこれで決まり!&今の手帳になった訳

  • わたしの刺激は、やはり「日々の記録」!

    (↑フリー画像、お借りしました)先日こんな記事を書きました。現実直視の秋(その3)〜手帳編〜-手帳なわたし(↑来年に使う手帳類がほぼ集まってきました!)来年の手帳の使い方をどうしようか、色々頭の中で思い巡らしているまんじゅう顔。まずは今使っているものの反省から。今年は、コロナ禍のせいで、かなり特殊な1年になったことは事実。日々の生活も、家計も、仕事も、あらゆることに影響が及びましたね。手帳においてもそう。何ヶ月かは、マンスリー手帳、閑古鳥が鳴いているようなスカスカな中身でした。緊急事態宣言によって、予定がなくなったため、手帳を見ることもない日も多かったです。だから、よく使ったかというと、いつもの年の60パーセントくらいかなと思います。これは御時世だから仕方がありません。わたしにとっての問題は、自分が管理したあれ...わたしの刺激は、やはり「日々の記録」!

  • 手帳だけは今年はスリム??!& 記録写真のススメ

    わたしのブログを長く読んでくださってる方にはおなじみの事ですが、毎年、信じられないくらいの豚具合になり、背表紙など、くにゃっとなってしまっているまんじゅう顔の「主婦日記」。特にここ10数年はそんな感じかな。ところが今年のは、年の終わりの今頃になってもシュッとしてます。こうやって昨年分と比べてみれば一目瞭然。↓上が、昨年2019年の「主婦日記」。下が今年2020年の「主婦日記」↓上が昨年2019年の「主婦日記」。下が今年2020年の「主婦日記」。ちょっと来年の新品とも比べてみましょうか?↓来年の新品の手帳(上)と、今年の手帳(下)です。ずいぶんと違うでしょう??理由は一点だけ。コロナ禍で、どこにも行ってない、何もやってないから。これまでわたしは,大した事ない外出でも、散歩でも、日毎と違うところに行ったら、地図に歩...手帳だけは今年はスリム??!&記録写真のススメ

  • ドロドロどろどろ・・・・・

    みなさん、疲れ過ぎて、身体が沼の中に沈み込んでいくような感覚になったことってありますか?昨日の日曜日、わたしは午前中数時間、外で身体を動かして作業をする必要がありました。思いがけず天気が良くなり、太陽もサンサンで、10月の気持ちの良い休日。外作業も楽だと思っていたら・・・・。なんと、作業が終わって帰宅した頃から、徐々に身体の重心が下へ下へ降りていく感覚が出てきました。疲れてるんだろうと思い、少しベッドに横になると、今度は身体ごとズブズブ沼に沈んでいくような、奈落の底に落ち込んでいくような、そんな感覚に。シーズン16まで見ていた、アメリカドラマ『NCIS』が、アマゾンプライムで解禁となり、それを1話ずつ楽しみで見ている最中なのですが、これを見て気分転換をしようと思っても、頭がドラマについていかない始末。疲れた状態...ドロドロどろどろ・・・・・

  • 閉じ込められた1週間 & あげて、あげて、最後は落とす!〜「2020・主婦日記」の第42週目〜

    (↑少しずつ色づいてる公園の木々)外壁修理、外壁洗浄・・・、そして、外壁の塗り直し!生まれて初めての経験で、どうなることやらと思っておりました。最初、「ものを動かした方がいいなら言ってくださいね」と伝えた時、特に何も言われなかったから、「あ、こんなものね」と思い込んだのがいけなかった。玄関先の多肉ちゃん達の移動から始まり、なんとテラスの洗濯物干しの撤去、ありとあらゆる窓にぴっちりビニルが張り巡らされ、玄関床にもシートが。ひなか、家のすぐ外では職人さんの声が飛び交い、機械の音がして、軟禁状態な感じ!(笑)洗濯物が干せないのは仕方がないですね。ただ、10月の季節のいい時期だから、なんか勿体無いなあ〜。(と、言いながら、結構秋の長雨です)そんな外壁修理の最中、毎年10月に予定を入れ庭木の剪定をしてもらう園芸店もやって...閉じ込められた1週間&あげて、あげて、最後は落とす!〜「2020・主婦日記」の第42週目〜

  • ちょっとずつ、ちょっとずつ〜【リピート文具(6)】 「仕事計画」 B6 GRID NOTEBOOK (LACONIC)〜

    (天気予報が外れた日。気持ち良い秋晴れの夕方。でも次の日、その次の日も雨マーク。ほんとかな??)わたしの手帳には、「+α生活ノート」が欠かせません。わたしの個人的な情報をてんこ盛りにしたノートですが、同じことを書いていても、毎年毎年更新します。それ用ノートとして、ここ数年使い続けてきたのが、このLACONICの「仕事計画」B6GRIDNOTEBOOKです。何がいいかと言いますと、まず表紙などの見た目。グレーのシンプルなノートですが、わたし好みなんです。もちろん万人受けするかは別ですが。自己主張しない、スッキリしていて、おしゃれ。中は3mm方眼。5mmよりもわたし的には使いやすい。ページ数もわたしが書く内容ではちょうどいい。64ページあります。実は今年、もう一つの候補があったんです。NOLTY NOTEBOOKの...ちょっとずつ、ちょっとずつ〜【リピート文具(6)】「仕事計画」B6GRIDNOTEBOOK(LACONIC)〜

  • アプリと手帳

    皆さんの中には、スケジュール管理をアプリでされてる方も多いことでしょう。本当に、最近のアプリはすごいの一言に尽きます。痒いところに手がとどくものもずいぶん増えてきていますね。使うアプリは複数でも、それらの多機能なアプリを携帯電話一つに入れて一括管理できるわけですから、そりゃあ便利に違いない。アラーム機能もついてるから、うっかり忘れていても、音で知らせてくれたりもする。「もう、わたしは携帯だけよ〜」っておっしゃる意味がよくわかります。でも、手帳オタクなわたしは、まだまだ手帳にこだわりを持っています。実際に、体重関連の記録も、睡眠の記録も、歩数の記録も、体温の記録も、あれもこれもアプリに頼ってるのにも関わらず、やっぱりそれだけでは心もとないのです。「全ての自分に関する情報を一目で見渡したい」、そんな欲求が強いからで...アプリと手帳

  • 現実直視の秋(その3)〜手帳編〜

    (↑来年に使う手帳類がほぼ集まってきました!)来年の手帳の使い方をどうしようか、色々頭の中で思い巡らしているまんじゅう顔。まずは今使っているものの反省から。今年は、コロナ禍のせいで、かなり特殊な1年になったことは事実。日々の生活も、家計も、仕事も、あらゆることに影響が及びましたね。手帳においてもそう。何ヶ月かは、マンスリー手帳、閑古鳥が鳴いているようなスカスカな中身でした。緊急事態宣言によって、予定がなくなったため、手帳を見ることもない日も多かったです。だから、よく使ったかというと、いつもの年の60パーセントくらいかなと思います。これは御時世だから仕方がありません。わたしにとっての問題は、自分が管理したあれやこれやが、手帳を使うことでサクサクできたかどうかという点。来年以降、自分はどんな風な生活にしたいのか、何...現実直視の秋(その3)〜手帳編〜

  • 現実直視の秋(その2)〜家計編〜クラウド家計簿「Kakei+」(婦人之友社)

    (↑昨日のお弁当。涼しくなってきたので、丼モノも大丈夫になってきました)この春に「婦人之友社」から「kakei+」というクラウド家計簿が発信されて、ずっと興味がありました。本気で、暮らしを変えたい人に。『クラウド家計簿kakei+(カケイプラス)』これからの時代を、もっと希望をもって、もっと丁寧に、あなたのお金と向き合って、暮らしていきませんか。100年を超える知見。家計簿のパイオニアが作ったクラウド家計簿、誕生。本気で、暮らしを変えたい人に。『クラウド家計簿kakei+(カケイプラス)』ここ何年も、家計簿については頓挫につぐ頓挫。色々な方法で記録して来ましたが、いつも計算が合わずにイライラし、だんだんいい加減になっては修正して・・の繰り返し。だからこそ、このkakei+を見たときも、すぐに手を出すのは躊躇して...現実直視の秋(その2)〜家計編〜クラウド家計簿「Kakei+」(婦人之友社)

  • 現実直視の秋(その1)〜外壁高圧洗浄と庭掃除〜

    (↑足場からの空)今から15年ほども前、某雑誌社の企画で、家のもの全部出して持ち物調べをするという特集があり、都内にあるご家庭に何人かでお邪魔した経験がありました。お家の中を色々拝見して、集まった者とお家の方とで座談会をしたのが、その雑誌に取り上げられました。立派な一軒家ではありましたが、都内の高級住宅街、ある程度限られたスペースの中で、持ち物を厳選して上手にお住いの様子に頭がさがる思いがしました。そう、そのころは、スッキリした生活、目指していたのでしたがね・・・。今の家に住んで20年近くになり、ものが増えました。数年前からまーさんも引き取り、まーさんの持ち物や家具も加わって、狭い家はますます手狭に。最近は見て見ぬ振り・・・・。建物のサイズに合わせて、ものを管理していかないといけないとわかっていても、ものって増...現実直視の秋(その1)〜外壁高圧洗浄と庭掃除〜

  • 贅沢な「一人になりたい病」〜「2020・主婦日記」の第41週目〜

    先週は、思いがけず仕事が1日だけになり、飛び込んできた連休の日々。一息つくのには丁度良かったので、たった1日でいいから、一人で自由に動ける日を確保したかったまんじゅう顔。まーさんがデイケアに行き、息子はお昼がいらない曜日で、夫も珍しく出張でいない日、一人でららぽーとまで足を伸ばそうと企んでおりました。ところが、その日になって息子は家にいて、「昼ごはん、11時ごろ食べたい」というではありませんか。「かーさんは、買い物に出かけたかった。悪いけど、一人で食べて」と息子に言い残したはいいが、それでもなんだか後ろ髪を引かれるような気分になった母親のわたし。結局ららぽーとまで行くのを断念し、近くのデパートに出かけたんです。まーさん用の上着を購入したり、キッチン雑貨のお店をのぞいたり、本屋をぶらぶらしたり・・・。その後食材も...贅沢な「一人になりたい病」〜「2020・主婦日記」の第41週目〜

  • りんごに集中しすぎて、美容院の予約をすっぽかし〜& 台風と紅玉で思い出した昨年のこわ〜いこの週末

    「週末はりんご、りんご!」頭の中は、冷蔵庫に眠ってる、そして場所をかなりとってる紅玉14個を使うことばかり頭にあって、朝起きた時は、夫に、「今日、まーさんがディケアに行った後、美容院へ行くね」と伝えてたのに、その後、冷蔵庫からリンゴを出して、何を作ろうか色々考えてたら、全く頭の中から美容院はすっ飛んでた!気が付いたのは、予約から20分も過ぎてて、すぐ電話したのだけれど、もう次の人が入ってしまってて、予約はなしに・・・・。なんとか次の日の夕方4時に予約を再度とって、一件落着。でも、週末、頭をしっかりカラーしてカットして、まずはさっぱりしたかったから、かなり残念〜〜。気を取り直して、午前中の短い時間を使って、まずは紅玉2個を使って「アップルバター」を作りました。そして、その「アップルバター」を使ったお菓子を。「アッ...りんごに集中しすぎて、美容院の予約をすっぽかし〜&台風と紅玉で思い出した昨年のこわ〜いこの週末

  • 秋と紅玉 &「カルディコーヒージャーニーパスポート第二弾」コンプリート!

    (↑昨日のお弁当〜〜)今年も「紅玉屋」さんから紅玉が届きました。子供の頃のりんごといえば、紅玉。これしかなかった!!?亡き母は、サラダに必ずリンゴを入れる人だったので(当時の流行だったのかな)、その酸っぱさから、ちょっとサラダは苦手、リンゴは苦手と思っていたわたしでした。その後、紅玉だけでなく、甘いリンゴがたくさん出回るようになって来て大人になってからリンゴが好きになったというわけです。毎日1個とは行きませんが、それでも今は結構頻繁にいただくことが多いです。紅玉屋さんからは、箱詰めで一気に10個以上届くので、消費期限が短い紅玉ですから、何にしようか、気持ちは焦るのですけど、まずは王道のアップルパイとか、リンゴジャムとか、この週末の手仕事にしたいと思っています。〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜先日、カルディコーヒーファームに...秋と紅玉&「カルディコーヒージャーニーパスポート第二弾」コンプリート!

  • 面白ノート見参!〜PARAMO A5ノート「いぬ」(北星社)〜

    (↑かなりイラストも可愛いです〜〜)皆さん、PARAMO「しかけノート」ってご存知ですか?こんなキャッチが書かれていました。「上で、下で、真ん中でバラバラめくる位置で柄が変わるしかけノート」どんなんだろうと思いますよね?表紙からだけだと、見た目、あまりよくわからない。実は1ページ目が透けて見えてるような表紙、これ、中紙と同じデザインが表紙になってるんです。半透明の紙がノートカバーになってる。中紙はというと、下の方をペラペラめくりますと・・・・。何種類かのワンちゃんが罫線途中に出現!ところがですね、上の方でパラパラめくると・・・・。あれ??罫線だけのページばかりが出てきて、普通のノートに見える!こんな風になるのは、この切れ込みのせい。上の方をパラパラすると、この犬の部分は引っかからないから、ひらけないのですね。逆...面白ノート見参!〜PARAMOA5ノート「いぬ」(北星社)〜

  • 新しい体重計で、決意も新たに(笑)!

    数日前、「新しい体重計」が届きました。これまで長年タニタの体重計を使ってたのですが、最近は日によって1キロくらいの誤差が出てしまい、何度か載り直してようやくきちんと計れるような状態。そろそろ寿命と諦め、今度はブルーツースでアプリと連携できる体重計を探しました。計るという機能については、もちろんタニタやオムロンなどがいいのでしょうが、アプリとの連携となると、???もつくみたい。うまく行かなくても、経済的に痛みがそんなにない3000円台の外国製の体重計を今回は購入しました。fitbitとGooglefitとは連動してるみたいですが、ここ1ヶ月わたしが使い続けてきたSproWeightLiteとはどうも連動してなくてこれはとっても残念!これまで使っていたオムロンのも、体重や体脂肪以外に色々な測定をしてくれてましたけど...新しい体重計で、決意も新たに(笑)!

  • 子供のために使いたい可愛い文具!〜♯おうち時間 アマビエさまレター(吉川紙工業)〜

    (↑芙蓉の花が美しい)日頃、子供たちに関わる機会が多いので、子供たちが喜びそうな文具はいつも手元に。すでに、「バムとケロのカレンダ−2021」を購入していますが、そこに毎年ついてくるシールは、先週もう教会学校の子供たちのために教会に持っていきました。今回は、さらに最近手に入れた子供向け文具を今回はご紹介。まずは、♯おうち時間アマビエさまレター一般的に言われるご利益云々は別にしても、今一番ナウいキャラクターじゃないでしょうか。特にこのレターのアマビエさまのイラストは超可愛い。もらうとほっこりしそうなので、ミニレターセットも。これもどんどん使っていきます。そして、何かの時に、メモ付箋をつけてあげるのも、無地のではなく、『11匹のねこ』のだったら、可愛い。Gakkenのシリーズの一つです。ここに書いてあることを、ちゃ...子供のために使いたい可愛い文具!〜♯おうち時間アマビエさまレター(吉川紙工業)〜

  • ちょっとだけペン類を持ち出したい時のお気軽ペンケース〜ユートリム(株式会社ソニック)〜

    最近のオフィス改革、コロナ禍によって加速したテレワークなどによって、これまで出社したら自分用の机があって、そこで仕事をするという当たり前であったことが、少しずつ変化してきています。会社によっては、「フリーアドレス」といって、自分の机で仕事をするのではなくて、自由に使えるワークスペースで仕事をしたり「ノマドワーカー」と言って、外の共用オフィスで仕事をしたり、カフェで仕事をしたりと、色々な働き方をされている方を見ますね。そういう時代だからこその文具が新しい、「株式会社ソニック」の商品が今日の話題。その中で、今回わたしが手にしたのは、ユートリムスタンドペンケースハードタイプ↓アマゾンへはこちらから。ソニックスタンドペンケースユートリムハードタイプグリーンUT-2904-GLハードタイプのスタンドペンケース。本体、フタ...ちょっとだけペン類を持ち出したい時のお気軽ペンケース〜ユートリム(株式会社ソニック)〜

  • ちょっとずつ、ちょっとずつ〜【リピート文具(5)】 手帳シールA-one & ミニフォトシール(CANON )

    (↑「秋アジサイ」ですね。ここまで色が残るんですね。すごく繊細で綺麗です。都内の店先で見つけました)最近のわたしは、手帳に貼るシールとして2種類のものを使っています。一つは、ここ数年以上使ってる、A-ONE写真シールフォト光沢紙(白無地)5シート(60片)そして、この前の誕生日に夫からもらったキャノンミニフォトプリンターで印刷する写真シール。A-ONEの方は1枚がハガキサイズで、12片印刷できる写真ラベルをいつも購入しています。この1片サイズが、わたしのウィークリーの写真を貼る部分にだいたいぴったりだからです。一日1片をウィークリーには貼ってますけど、一気に12片印刷できますから、後の5片は、別のページに貼ったり、「キルトダイアリー」に貼る写真を印刷したりしています。1週間で1シート使う算段です。↓12片印刷で...ちょっとずつ、ちょっとずつ〜【リピート文具(5)】手帳シールA-one&ミニフォトシール(CANON)

  • 年に一度のメンテナンスと日々のウォーキング〜「2020・主婦日記」の第40週目〜

    (↑土曜日のウォーキングで、急に「金木犀」の香りを感じた!)↑月またぎの週なので、2ページです。若い時に、網膜剥離になり、手術やレーザーをしたわたし。当時、内科系の病気で入院している最中、眼科でそれが発覚、「入院している間に目の手術もやっちゃったら〜」なんてドクターに勧められ、気軽な気持ちで受けた手術だったのですが・・・。まあ、思い出しても嫌な経験でした。瞼を閉じられない状態で、目の前にメスが来るんですよ〜。信じられない!!!一方、夫も同様に、若い時にボールが目に当たって、網膜剥離になったことがあって、レーザー手術をした経験があります。そんな共通点をもつわたしたち夫婦は、年に1度、必ず今の時期に眼科の定期検診に行きます。年をとるにつれ、視力の低下や老眼の出現、さらに飛蚊症も出て来てますから、いい加減にはできませ...年に一度のメンテナンスと日々のウォーキング〜「2020・主婦日記」の第40週目〜

  • 【2021・手帳】 石の上にも3年!〜STALOGY 365 Days Notebook(ニトムズ)〜

    (↑昨日のお弁当です)わたし的には、毎年自分の手帳を変えるということはあり得ません。なんたって、わたし不精だから、色々考えるのが面倒というのが本心ですけど、それだけじゃなくて、自分の生活の基本を変えたくないから。実際に、「主婦日記」、そして「PAGEMマンスリー」と、サイズを変えたものもありますが、今年と同じ系のものを来年も用意しています。そして同じく、この「毎日ノート」も。来年で3年目です。これ、日々書き込んで、毎日機能してるかというと、「???」デス。今年なんか、コロナの影響も少なからずあって、特に空白の方が多い。普通だったら、来年は却下になりそうですよね。でも、わたしは来年も使います。このノート、わたし的には、しっかり書けてるから、来年も使うというのではなくて、「ある」、存在するということに意味があると思...【2021・手帳】石の上にも3年!〜STALOGY365DaysNotebook(ニトムズ)〜

  • ブログ開設7周年!

    (↑2013年10月3日に撮った写真。ここからのスタートでした!)手帳づかいは、オタク傾向で、人に見せられないようなラフな書き方のまんじゅう顔。それでもわたしのこだわりに興味を持ってくれる友人たちの後押しで、「手帳の書き方」ブログを始めたのが2013年10月。あれから丸7年もの月日が経ちました。あまりゆっくり考えず決めてしまったハンドルネーム、「まんじゅう顔」。後からすごく変な名前と思いましたが、そんなに長くブログを続ける訳でもないと思ってたので、ズルズルそのままにしてましたら、いつの間にか、そのハンドルネームがまさにわたしの分身になってしまいました。きっと初めてわたしのブログをご覧になった人は、「なんちゅう名前!」って思われたでしょうね(笑)。今からでも時々ハンドルネームを変えようかと思うのですが、おしゃれな...ブログ開設7周年!

  • ちょっとずつ、ちょっとずつ〜 【リピート文具(3)】 小さなシール類(G.C.PRESS)〜

    (↑ウォーキング帰りの空。秋らしいです)今回仕入れてきたのは、手帳に使う小さなシール類。G.C.PRESSの商品です。最近は昔ほど使わなくはなっていますが、それでもわたしの手帳にはなくてはならない文具の一つ。同じ柄をボールペンで書くか、シールを貼るかでは、見た目も気分も全然違います。これらのシール、だいたいわたしは、手帳をデコルために使うわけではありません。基本は、タスク管理のためです。例えば、これまでどんなところで使ってきたかというと、薬を飲んだかとか、ブログを書いたかとか、体重計にのったかとか、お弁当が必要な日のチェックとか、そういうチェックのためのものでした。こういうのって、毎日のことで、マンスリーブロックの隅っこに貼ったり、ウィークリーの隅っこに貼ったりするから、大きいシールは使えません。また、すぐ無く...ちょっとずつ、ちょっとずつ〜【リピート文具(3)】小さなシール類(G.C.PRESS)〜

  • 懐かしさ100倍!〜DO IT YOURSELF.(マルマン)〜

    (↑昨日のお弁当。少し量を少なめにしたのですが、これくらいで十分でした。)今から二十年ほど前まで、20年以上に渡り、住所録やその他のことに色々使っていたルーズリーフバインダー。マルマンの「DOITYOURSELF.」この面構えは、めっちゃ懐かしい。文具店で久しぶりに見たときは、やっぱり手に取ってしまいました。ところが、これ、サイズはというとですね・・・。B6サイズの四分の一なのです。比べてみると大きさがよくわかりますよね。これは、「マルマン100th」の限定商品、第二弾の一つ。マルマン創業100周年記念特設サイト|Marumanマルマン株式会社マルマン創業100周年を記念したスペシャルコンテンツです。創業100周年記念プレゼントキャンペーンやイベント、限定商品についてご案内します。マルマン創業100周年記念特設...懐かしさ100倍!〜DOITYOURSELF.(マルマン)〜

  • 月ごとに一息つける手帳スペースは大事!

    (↑久しぶりの晴天。空が高くなったように感じます)世の中、様々な手帳がありますが、マンスリーごとや各月のウィークリーごとに空きスペースがある手帳は、そんなに多くないように思います。わたしが今使っている、外持ち手帳の「PAGEMマンスリー・アイダにメモ」と「主婦日記」にはそのスペースがあり、わたしはそれをとても重宝だと思っています。特に、月ごとのウィークリーの後ろに必ず、「○月の感想」のスペースが1ページ、MEMOのページが1ページはある「主婦日記」はお気に入りです。なぜ、そのスペースをわたしがそんなに大事だと思うのかですが・・・。これはわたしの生活の仕方と関係があるかもと思っています。節目を自分の中で設けることで、生活に緩急をつけているからです。それは1週間でも言えることで、日曜日夜くらいから気を引き締めて金曜...月ごとに一息つける手帳スペースは大事!

  • 肩こりよね?風邪よね??〜「2020・主婦日記」の第39週目〜

    (↑秋の長雨で、芝生にきのこ、きのこ!)先週は2回目のノルディックウォーキング教室。今にも泣き出しそうな空だったので、外にはほとんど出ず、室内でトレーニングをしたり、歩き方の復習をしたり、雨の当たらない駐車場で歩いたり。でも、そんなに距離を歩いてなくても、なんだか肩はコリコリです。週末、マッサージ室に行ったら、「あれ?えらく凝ってますね〜」とマッサージ師さん。「スイミング、ウォーキング始めたんですよね??」再確認されちゃった!ガチガチな肩、ガチガチな腕、ガチガチな腰を丁寧にマッサージしてもらいました。実は先週のスイミング教室は連休で休み。ようやく身体が慣れてきたところでの休止だったので、身体もなんだかだれた感じにもなって。「なんでこんななのでしょうね?」と再度聞かれ、「もう、これはスマホのゲームアプリのせい」と...肩こりよね?風邪よね??〜「2020・主婦日記」の第39週目〜

  • 「ノルディックウォーキング」ポールを買いに行く!

    (↑雨模様の皇居。やはり走ってる人がいましたよ〜)まーさんを送り出して、夫と車で向かったのは、巣鴨。ノルディックウォーキングのポールが手に取れるお店があると聞いて、出かけました。巣鴨ですから、キルト教室の行き帰りに立ち寄ることが可能。一人で行くのも簡単だったのですが、今回夫を誘ったのは、わたしに一つ魂胆があったから。目的地は、JR巣鴨駅近くの「キャラバン」。名前から想像できるように、登山靴専門のお店です。お洒落な外観のお店。期待に胸を膨らませて入ってみましたら、中はお客さんでいっぱい。スタッフさんたちは、その対応で手一杯な様子。スタッフさんにしっかり相談して決めようと思っていたわたしの思惑は外れ、すこし様子を見てましたが、これはなかなか店員さんをつかまえるのも難しいと判断。諦めて店を出ました。このためにわざわざ...「ノルディックウォーキング」ポールを買いに行く!

  • 苦手なところに蓋をしてたらダメだと反省!〜Yearly Planでの給与管理をきっちり見直す〜

    (↑焼き鯖メインのお弁当。これが美味しいのですね〜)子供の頃、算数や数学は嫌いじゃなかった。でも、高校ぐらいから、そう、数2Bくらいからヘキヘキしてきて、数学どころか、もう今では数字を見るのも好きじゃない。『半沢直樹』を見てたら、銀行員の方って、そんな数字ばかり見ておられるんすもんね。偉〜〜い。もちろん銀行員でなくても、お仕事するってことは数字とは絶対切り離せない。そう考えると、わたしはとにかく向いてませんね〜。でも、そんなことを言ってても自分は主婦。家計管理や自分の給与管理などちゃんとしてないといけないから、やっぱり数字からは逃げられません・・・。年とともにさらに数字を見るのが億劫になってる自分との戦いです。さて、本題。わたし、自分の給与管理については、外持ち手帳の「PAGEMマンスリー」の「YearlyPl...苦手なところに蓋をしてたらダメだと反省!〜YearlyPlanでの給与管理をきっちり見直す〜

カテゴリー一覧
商用