searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
『それいいな!』の山道具 https://mtngoods.blog.fc2.com/

『使える山道具』と『安全登山』のブログ。山道具のお役立ちと、山で死にたくない方への情報が満載!

30余年の登山人生で、選り好みの激しい私の手元に残った「つわもの」やお別れした物、山用でないにもかかわらず頑張っている色々な道具たちを紹介します。 ※あくまで私見です。口が悪かったり、お気に召さない場合もあるかとは存じますが、妖怪のたわごとだと思って笑って許してください

目目連
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2012/06/29

1件〜100件

  • DOCTORAIR リカバリーガン ~古くなってきた身体のケアに

    ん~。年齢を重ねるごとにみるみるガタが来てますので、最近は手を変え品を変えボディケアに余念がありません。っつーわけで、今回入手したのは『ドクターエア リカバリーガン』と言う、振動で筋肉と筋膜をほぐすマッサージ器です。黒・白・赤の3色バリエーションがあって、私はおしゃれな?赤を購入。基本パーツは丸いやつなんですが、服の上からはこのイボ付きがやりやすい。一式。今回マッサージガンを買った理由はですね。筋...

  • Esbit Long Titanium Spoon - エスビット・ロングチタニウムスプーン

    えー、今回は、最近の『山ご飯』の主役とも言う立場になってきた『ドライパウチフーズ』用に調達した『エスビット・ロングチタニウムスプーン』のご紹介です。これ私の。メーカーの写真。大判でアップしましたので細部までしげしげとご覧ください。公式で、長さ227mm、重量18g、・・・・・中国製・・・・・。今まで使っていた折り畳み式の『Uniflame シリコンスプーン』。このスプーンは、冬場や水の便の悪いテン場などで、コッヘ...

  • Stanley Classic Pour Over - スタンレー・クラシックプアオーバー

    えーと。今回はまったりテン泊用アイテムとして購入した『スタンレー・クラシックプアオーバー』のご紹介です。謳い文句は、『紙のフィルター不要のため、油分がフィルターに吸い取られずに、コクのある仕上がりになる』らしい。うむ。濃い目のコーヒーが好きで、コクのある仕上がりとな。お気に入りのスタンレーだしポチりました。微妙な新ロゴ以外は重厚な佇まい。カップ部分と棒状のフィルターの構成。フィルターの拡大。極小の...

  • ワークマン・機械油に強いセーフティブーツ ~ぐさぐさ雪の春山に最適

    ふー。3月に入ると同時にぐぐっと暖かくなりましたね。わたし的にこれからの数ヶ月活躍するアイテムを購入しました。『ワークマン・機械油に強いセーフティブーツ』のご紹介です。じゃん。んーと。わたくしは、登山用のブーツと地下足袋・長靴を半々の割合で使い分けています。もちろん、最近めっきり行かなくなったバリエーションなどの『本チャン』や冬山は登山靴です。底はこんな感じ。かかともちゃんとある。以前『登山初心者...

  • 真鍮製 ヴィンテージ アルコールストーブ ~またまた悪い癖が・・・

    えーと。今回は遠くはるばるチェコからやって来た『ビンテージ・アルコールストーブ』のご紹介です。これだと何だかわかんない。魔法のランプのようなアルコールランプと五徳?のセット。で、こう言う風になります。このストーブのナイスな点は、2番目の写真でわかると思いますが、消火したい時に『キャップをかぶせればOK』なとこですね。アルコールストーブはほとんどの場合『燃え尽きるのを待つ』ことが多いです。ただし、ウィ...

  • 非常用3点セット完成形? ~いざと言う時に備えましょう

    ご挨拶が遅くなりましたが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。今年最初のレポは『非常用3点セット』が完成形になりましたので、それについて書いていきたいと思います。特に今年の冬は当たり年のようで、非常に厳しく、特に日本海側は危険レベルなので、このレポが時期的にピッタリだと思います。以前は『アルコールストーブのバージョン』でしたが、アルストはー10℃を下回ると本燃焼になりにくいので、シェルター内で暖...

  • EVERNEW チタンティーポット800 ~最近復活しました

    んーと。以前から『しもぶくれ』形状が気になっていた『エバニュー・チタンティーポット』が復活しました。ここ数年?製造されてなかったようで、転売ヤー価格が安くて\15,000以上、ふつーに\20,000以上でも売られていました。それが12月の上旬にいきなりアマゾンに定価で登場したので速攻買いました。大サイズで上げてますので、しげしげと細部までご覧ください。おたふくと言うか、鏡餅というか、しもぶくれが愛らしい。これ私...

  • The North Face Phantom 38 - ノースフェイス・ファントム38

    えー。以前、プチシリーズでお届けしました『冬用アタックザック選び』が、わたし的に完結しました。私の苦悩?の流れを見たい方は下のリンクよりどぞ。『冬用アタックザック物色中~候補生をピックアップ』『冬用アタックザック物色中・・・しばし中断』『冬用アタックザック物色中・・・復活しましたが。。。』今回は上の3レポ内で、最も欲しいものとして紹介しました『The North Face Phantom 38 - ノースフェイス・ファントム...

  • 見た目と使い勝手を兼ね備えたピッケルたち

    えー。11/20(土)に悲しい出来事がありまして・・・。愛用してきた『Canon G7X』落っことして破壊してしまいました。出発前に駐車場周りの紅葉をパシャパシャと撮影し、小用を済ませてトイレを出た時にポケットより転がり落ちました。いままでも何度か落としたことはあったのですが、普通なら足の甲あたりでワンクッションさせるので、大事にはいたりませんでした。今回は落とした時の感触が無く『ガシャーン』と液晶が弾け飛びま...

  • Makita MP100DSH - マキタ充電式空気入れ・バッテリ&充電器付

    んーと。今回は山道具にあらず。山に自家用車で行かれる方への『密かな』お役立ちアイテム『マキタ充電式空気入れ』のご紹介です。公式のお写真。車で山に行くには近場でも数10kmほど、遠征ともなれば高速を使って数100kmの走行もざらです。オマケに主要道路から登山口までダート道を走るなんてことも多々あります。よって出発前のタイヤの空気圧チェックは絶対にやっておいた方がいいです。基本的にはガソリンスタンドで...

  • Trangia Kettle - トランギア・ケトル0.6L

    んーと。今日は朝から天気が悪いのはわかってたので、昨日の土曜日に日帰りで近場に・・・と思ってたのですが意外に微妙で、朝から『しょわ~っ』と降り出したので速攻中止し、のんびりとした週末を過ごしております。今回は、どうしようかなーとずっと迷っていたものを買ってしまいました。『トランギアケトル0.6L』のご紹介です。デザインは0.9よりこちらの0.6方がよろしい。『米のとぎ汁の儀式』を済ませて撮影。以前...

  • Silky Pocketboy 130 - シルキー・ポケットボーイ130

    えー。ここんとこしばらくアップをサボっておりました。久々のアップは、登山~~用かどうかと言えば微妙な立場ではありますが、特定の山行ではあると便利だろうと言うことで買いました。今回買ったのは『シルキー・ポケットボーイ』と言うハンディタイプのノコギリです。ポケットボーイには刃渡り130と170がありまして、その兄貴分の210はゴムボーイと言う名前です。ま、山でチョイ使いするためですので、一番小さい13...

  • The North Face Summit L2 Power Grid Lightweight Hoodie - ノースフェイス・サミットL2・パワーグリッド・ライトウェイトフーディ

    えー。つい数日前まで汗ダラダラで過ごしてたのに、何か一気に涼しくなりましたね。この度、秋山に向けて新しいアイテムを調達しました。『ノースフェイス・サミットL2・パワーグリッド・ライトウェイトフーディ』と言う、やたら名前の長いジャケットです。いわゆる、各社からだいたいひとつは出ている『グリッドフリース』です。わたくしの場合は体型の関係で『いでたち系』は海外もの、しかもヨーロッパ系は肩幅が狭くて着れな...

  • Sea to Summit TkI - シートゥーサミット・トレック1・スリーピングバッグ

    えーみなさん。お元気でお過ごしでしょうか。私も元気です・・・?大変ご無沙汰しております。前回のレポで『怪我を治したり、体調を整えるにもいい時期です。』なーんて偉っそうなことを言っておいて、スクワットのウォーミングアップ中に腰を傷めてしまい、それが長引いてしまいました。筋トレはウォーミングアップ中、山は下山中と、『気が緩んで』いる時に怪我なり事故なりが起きるのは共通してますね。では本題に入ります。今...

  • また梅雨がやってきます ~山に行けない時間を活かそう

    んーと。週明けからは関東甲信を含む大部分が梅雨入りしそうですね。梅雨時の富士山頂を再度。この時期は非常に美しく、上手く行けば貸し切り状態。山に行けない梅雨の時期は、新しい道具を物色したり、知識を深めるために読書をする絶好の機会です。毎年のことですが、このレポを読むことで、忘れていた何かを思い出すことがあれば幸いです。っと。いきなり話はそれますが、最近『単独女性のYouTuber』が乱立してきましたね。誰か...

  • 薄手長袖ドライ生地パーカー

    えー。以前、事の次第を知らずに『利益のためなら人権もクソもない企業のアイテム』を紹介してしまい、お越しくださった方々にご迷惑をおかけしてしまいました。ご存じだとは思いますが『ウイグル強制労働』とか、最近では『セルフレジ』でふざけた真似をして敗訴しております。ご興味のある方は、社名と上記の2つのキーワードで検索いただければ、いかにとんでもない企業かおわかりいただけるかと。っつーわけで、あらためまして...

  • SEA TO SUMMIT エアロ・ウルトラライトピロー

    えー。最近、なんだか微妙に忙しくて、レポ上げるのサボってました。今回は『SEA TO SUMMIT エアロ・ウルトラライトピロー』のご紹介です。爽やかな感じの明るいブルー。かなり小さくまとまる。公式の60gより1g軽い59g。先日レポを上げました『Sea to Summit ウルトラライト・インサレーテッドマット』のシリーズもの?です。何でメーカーを合わせたかと申しますと、マットの『スタッフサック兼ポンプサック』を活用したい...

  • COLEMAN M-1950 G.I. Stove - コールマン軍用ストーブ

    えー、以前より何度も何度も申し上げておりますが、『男の子は火遊びが大好き』です。そーゆーわけで、微妙に登山用とは言い難いものを手に入れました。『コールマン製 M-1950 ミリタリーストーブ』のご紹介です。プロペラ型の五徳が印象的。これは、アメリカが軍用に開発したストーブで、コールマンに発注したが生産が間に合わず、他のメーカーにも同じものを作らせたとか何とか。他のメーカーは『ROGERS』『FIESTA』『SMP』『Wyo...

  • Sea to Summit UltraLight Insulated - シートゥーサミット・ウルトラライト・インサレーテッドマット

    んーと。今回はー、ゴールデンウィーク用の道具を物色中に手に入れたくなってー、さほど必要でもないのに思わずポチってしまったアイテムのご紹介です。これわたしの。このマットは空気を入れて膨らませる純粋なエアマットタイプですね。んで、ほとんど同じような『ウルトラライトマット』と言うようなものがあり、こちらの方が80gほど軽く、¥3,000ほど安くなります。どーして重くて高い方を選んだのかと申しますとー、3...

  • SUUNTO M-3 GLOBAL ~いざと言う時のアナログ頼み

    えーと。今回は、GPSの発達で今や時代遅れと目されることもあるコンパスのご紹介です。中学生の時に買った『エバニュー』のコンパスが行方知れずになりまして、新たに購入した次第です。んで、悩んで選択したのが、『SUUNTO M-3 GLOBAL - スント・M-3グローバル』と言う、ちょっと機能がプラスされた『プチ高級』バージョンです。漂うプチ高級感。これ私の。以前持っていたエバニューよりひと回り大きい。日本で販売されているコン...

  • マジックマウンテン・コンプレスドライバッグ ~最高のシュラフ用スタッフバッグ

    えー。今回は『マジックマウンテン・コンプレスドライバッグ』のご紹介です。入手の目的は、例の『とんでもなく巨大なシュラフ』用です。これ、シュラフ用のスタッフバッグとして秀逸です。過去最高と言っても過言ではありませんね。一番大きい25Lを選択。ぱさっと広げたところ。結構大きい。縦長なので、半分折り返してから詰めると上手くいきます。詰め終わった状態。圧縮後。縦を約3分の2にしてみました。もう少し行けそう...

  • プラズマライター ~リピートしました

    んーと。今回は、以前レポを上げました『プラズマライター~万能&最強』の続編になります。御利益と言いますか、使い勝手は先のレポ↑を参照してください。以前のペンタイプと申しますか棒タイプが製品寿命を迎え、新しいものを買いました。今回は伸縮タイプをゲット。コンパクトなのかと思いきや・・・。意外とデブっててコンパクトではない。重さは57g。以前のは33g。24g差なんざ、背負えば全く気付かない。ちょこっと...

  • かかとが痛い・・・。

    えー。本日はとっても良い日和の日曜日です。どーしてそんな日にお家にいるのかともうしますと、『かかとが痛い』んです。以前『足底筋膜炎』で苦しんでたことがあったのですが、今回はかかとです。対処法を含むレポはこちら『足底筋膜炎~地道に痛い』木曜日、寝る時は何ともなかったのですが、夜中に突如、痛みで目が覚めました。痺れた感じと『ず~ん』とした痛みです。両方ですが、右の方が痛いです。最も大きな理由は体重でし...

  • 富士に生きる~17人の男たち

    えー。山と言えば富士山。たぶんみなさんも、どっかの山の頂上に登ったら真っ先に探すと思います。んで、霞んでいようと、ズーム+デジタルズームで不鮮明になろうと、必ずパシャリとやると思います。今回はみんな大好き富士山に、人生を捧げて来られた方々の生の声を収録した『富士に生きる』のご紹介です。やっぱり最初に頭に浮かぶのは『強力』のことでしょう。私も数人の有名な強力のお名前は存じ上げていますが、『最強の強力...

  • スベアの燃焼音改良のススメ ~プロペラ音あってこそスベア

    えー。以前持っていた現行型の『オプティマス・スベア 123R』は、ブリブリのプロペラ音を発して、如何にもスベア的な燃焼音でしたが、のちに手に入れた『マックスシーバート・スベア』は、プロペラ音がすることはしますが、オプティマスに比べれば控えめでした。オプティマスがいい音で、マックスシーバートが悪いわけじゃありません。何でだろうとバーナーヘッドを観察して『もしや?』となったので、実行に移しました。私の愛用...

  • Sea to Summit Air Chair - シートゥーサミット・エアチェア

    んーと。今回は『シートゥーサミット・エアチェア』と言う、座椅子のご紹介です。ここ2~3年でめっきり体のガタが進行してしまい、膝、腰、股関節の問題であぐらがかきにくく、しかも足を投げ出しても長時間座るのが辛くなってきました。以前よりこちらの『クレイジークリーク』を愛用して来ましたが、そうでなくても荷物が多くなる冬テン泊に、750gでかさばるこれを持って行くのはちょっとなと言うことで、今回の入手にいた...

  • Hilleberg Soulo Black Label - ヒルバーグ・ソウロ・ブラックレーベル ~世界最強のテント

    少々遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。えー。以前よりわたくし的な『最高の山道具3品』の一角として絶賛しております『ヒルバーグ・ソウロ』の強化版が発売されることになりました。ちなみに他の2つは『MSR ドラゴンフライ』と『エム・シェルター』です。ヒルバーグのテントに採用されている生地は『Kerlon - ケルロン』と言う両面シリコンコーティングされた、とんで...

  • 年末年始登山について ~2020ー21ver.

    んーと。何ともお早いことで、今年ももう年末になってしまいました。今年はカレンダー通りだと超短い休暇となりそうですが、その辺は政府の要請もあって会社ごとで違うようです。赤岳鉱泉からの赤岳。今年の年末年始の傾向は、数年に一度の『最強寒波』が来るとのことで2018-19年に似た感じになります。『年末年始登山について~2018-19ver.』予想天気図では30、31がきつめの冬型になります。元日は少しだけゆる...

  • ノースフェイスのイヤーバンド ~最近はぼったくり価格

    えーと。今回ご紹介するのは、平たく言いますと『ノースフェイスのヘッドバンド』です。耳の保温のための鉢巻きです。『パワーストレッチ・イヤーギア』私が3~4シーズン前?に買った時はこの名前でした。これ私の。幅広で耳はすっぽりカバーできます。見た目は何の変哲もありません。私は熱の発散量が多いので、がっつり冬帽だと暑くてたまりません。厳冬期でも奥多摩の2,000m級の山では、この耳当てだけです。朝の寒い時...

  • 冬山ーー! ~お役立ち&必須情報まとめ

    えー。お待ちかねの冬山シーズン到来です。他の3シーズンと比べて、冬山は美しくも『最も危険』な状態になることは、みなさん重々承知だと思います。ただ、やっぱり歩いている人を見ると、大丈夫かな~と思うことしばしばです。アイゼンワーク、ピッケルワークももちろんですが、アタックザックがやけに小さい人がいます。おそらくと言うか、まず間違いなく『万が一のためのアイテム』が入っていないことはわかります。こーゆー天...

  • NEMO Tenshi 2P - ニーモ・テンシ2P ~うーー迷ってます

    えー。先日、テン泊用の道具のレポを書きながら、興味ありとご紹介しました『NEMO Tenshi 2P - ニーモ・テンシ2P』について書きたいと思います。まず、日本の公式代理店である『イワタニ』では、重量1.7kgとなってましたが、本国の公式ページをチェックしたところ、ミニマム(前室抜き)が1.76kgで、マックス(前室・スタッフバッグ込)は2.67kgとなっています。床面長も218cmと209cmで差がありますの...

  • テン泊のための道具考 ~山の醍醐味

    いやー。やっぱですねー。山をより味わい深くするには『テン泊』をするっきゃない!と、私は思っているのであります。もちろん、各山小屋それぞれに特色があり、違った味わいがあるのも事実ですが、生活道具やご飯にお布団、それにお家まで全部自分で背負って歩くことで、より『達成感』『充実感』がアップします。それでは『テン泊』の道具についてご紹介していきたいと思います。基本は『テン泊初挑戦』の方へのアドバイスですが...

  • 効果的な体のお手入れ ~かっさプレート&アルニカオイル

    んーと。いい中年ともなって来ると、仕事、運動にかかわらず、筋肉に疲労が蓄積し、それからの復活に時間がかかるようになります。これまでも『ランブルローラー』や『マッサージボール』で体のケアをやっていましたが、この度、新しく導入した方法が非常にいい具合なのでご紹介いたします。かっさプレート(棒)&アルニカオイルかっさとは何ぞや?ですが、漢字では『刮痧』と書き、『Gua Sha/ グァシャ』と発音するようです。女...

  • 秋山ーー! ~お役立ち&必須情報まとめ

    えー。秋山シーズンに突入いたしました。うっとおしかった秋雨前線も去りました。今週末は『スカーッ』とした空気を満喫できそうです。涸沢に向かって、最初に前穂が見える地点ですね。ここに来ると『ううっ!』と気分が乗ってきます。秋山は季節の変わり目、しかも『危険を伴う』方への変わり目になるので、これまで色々と注意点を上げてまいりました。ひと通り頭に入っていると『この場合は・・・』的に役立つと思います。事柄や...

  • Em-Shelter I UL - エム・シェルター1・ウルトラライト ~ついに購入

    えー、今回紹介する『Juza Field Gear エムシェルター1UL』は、以前より、私の『超おすすめ3アイテム』の一角として、ブログ内の『安全』にかかわるレポには必ずと言っていいほど登場させています。これまでは、出始めの頃のを使っていましたが、ウルトラライトはそれよりかなり軽いとのことは知ってましたし、梅雨時のアイテム考の時期に『それっ』と購入しました。ちなみに他の2アイテムは記念すべき初レポで書いた『ヒルバー...

  • VARGO Titanium Dig Dig Tool - バーゴ・チタニウム・ディグディグ・ツール

    んーと。今回は『VARGO Titanium Dig Dig Tool - バーゴ・チタニウム・ディグディグ・ツール』のご紹介です。発音を可能な限り近しいカタカナで表示すると『ヴァーゴ・タイテェニアム・ディグディグ・トゥール』となります。かっこいい横文字な上にチタン製。でも、要はう〇こ穴を掘る道具です。最近では『お持ち帰り』が呼びかけられ、そのための密閉袋なども発達して来ましたが、以前はその辺の棒切れなどで穴を掘って『ぶりっ』...

  • マスクと登山 ~コロナ禍での厄介ごと

    えー。コロナ禍での山登りで、また新たな厄介ごとが生まれました。マスクをしましょう的な。見回してみると、してない人、着脱する人、常にしている人と様々です。私はと言いますと『正面切ってすれ違う』時のみ、口元を覆うようにしてます。追い越すときは、会話を交わす時以外は外したままです。どれがいいか悪いかではなくて、まず相手を気遣って、次に自分の快適な方法を選択すればいいと思います。っつーわけで、今回はマスク...

  • 尾西のごはん ~テン泊準備万端

    んーと。先のレポで連休最終日あたりに梅雨明け予報が・・・なんて書きましたが、みごとに外れてしまいましたね。でも、西日本は秒読みと予報が出てました。以前こちらの『テント系再考~コロナ禍での山登りのイチオシ』にて、今年の泊まり登山は『テン泊中心』になりそうだとのお話はしましたが、それに伴い、欠かせないものを入手しました。それが今回ご紹介する『尾西のごはん』です。今や、自治体の備蓄用非常食、海外登山隊の...

  • 梅雨が明けませんねー ・・・悶々

    んー。梅雨が明けませんねー。おととしの2018年は6月中に明けたので、そのお釣りと言うか、バランスでも取ってるんですかねー。ぶつぶつ。(出典:パブリックドメインQ)先日の大雨で上高地に300人近くが閉じ込められたと言うニュースが流れてました。私と言うか、普通の人の感覚だと、『えっ!?行ったの???』だったと思います。このブログ内でも幾度となく注意喚起しているのですが、『命よりも予定が大事』な人の多...

  • テン泊事情 ~トラブる前に頭に入れておきたいこと

    えーと。これからしばらく『テン泊』が主役になりそうなので、知っておきたいことと再確認したいことを挙げてみたいと思います。前回のテント選びのレポ同様お役立てください。その1 ~1人1張これはそこまで多くない。今の方が増えてるみたいです。ここ数年、この傾向が強いようです。グループで来てもそれぞれのテントで寝ています。よって、シーズンの人気山域ではすごいことになっています。この傾向がイヤになったので、私...

  • テント系再考 ~コロナ禍での山登りのイチオシ

    えー。これからしばらくの間、例年とは違った山登りを強いられると思います。私はテン泊派ですので影響はほとんどありませんが、仲間内での話でも『今年はテン泊かなー』になっています。ま、こう言う事態になってしまった以上、今年は腹を決めて『テン泊を楽しむ』ことにしましょう。今まで『小屋泊まり派』だった方も、テン泊デビューするにはいい機会だと思います。そーゆーわけで、今回は『テント』をタイプ別に見ていきたいと...

  • 虫対策をしましょう ~山の虫たちは強力!

    んーと。暖かく湿った季節に入り、山に入れば我々の『血肉』を狙って、あらゆる虫さんたちが襲ってきます。っつーわけで、ちょっと、私が『痛い目にあわされた』人たち(虫)を上げて行きますね。ブユ(ブヨ、ブト)正式にはブユと言うらしい。蚊と違って、こいつは皮膚を噛み切って『チウチウ』と血を吸います。咬まれると流血しますし、翌日にはボコボコになります。時々、お岩さんみたいな人に会うので、前日以前にやられたなと...

  • 『坊がつる讃歌』のオルゴール ~思い出の一品

    んー。先週あたりですか、『そう言えばそんな時期だなー』なんて思いながら、他の方のブログをながめたり、コメントしたりしていました。梅雨入り前と言うのは、ちょうど九重のミヤマキリシマが盛りになる頃です。そこで、むむむと思いだしました。確かアレは持ってきてたよな。その『アレ』が今回ご紹介する『坊がつる讃歌のオルゴール』です。杉の焼き板で作られていてとってもおしゃれです。正面のアップ。扉を開くと音が鳴り始...

  • 毎度毎度。この季節到来 ~梅雨時の活かし方

    えーと。やっと緊急事態宣言が半ば解かれたと思ったのも束の間、この季節に突入することになりました。他の季節とは違って、週末を山以外の場所で過ごすことが多くなります。少しではありますが実際に山から離れることで、山に対して微妙に冷静になれます。今回のレポは、この『微妙な冷静さ』を活かしてやっておきたいことについてのお話です。これは2011年の梅雨時の富士山頂。梅雨時は、人がいない、天気が良い(雲の上)、...

  • RIPEN(ライペン)ビビィシェルター復活! ~超軽量志向の人に朗報?

    えー。今回ご紹介するアイテムは、『ライペン・ビビィシェルター』です。しばらく売られているのを見かけなくなって、もう廃版になったのかな~なって思っていたら、ひょんなことから再版されていることに気付きました。秘かに復活していた模様です。RIPEN(ライペン)はご存じアライテントのブランドです。このシェルターは、ヘリテイジの『トレイルシェルター(旧ストックシェルター)』や、Juza Field Gearの『L&Eシェルター』...

  • SVEA 123 - スベアオーナーのためのちょっとしたコツ

    えー。YouTubeや周囲のスベアオーナーの使い方を見ていて、間違いではないけど、こうすると『もっと使いいいよ』と思うところありて、このレポを書きます。以前レポを上げていますが、私の愛用は『Max Sievert Svea - マックスシーバート・スベア』です。 では、スベアの使い勝手を上げるための『コツ』といいますか『ミソ』と言いますかを述べていきますね。 これは基本的な収納方法。小鍋のハンドル、ブリッカー(ガスの噴出口を...

  • Ruddy Stove - ラディ・ストーブ ~長短それぞれ

    えー。以前こちらの『ロケットストーブ!~最近の興味津々』のレポ内で『私が買ったのは』と紹介した『Ruddy Stove/ ラディ・ストーブ』が、遥かウクライナからドンブラコドンブラコと、やっとのことで到着しました。コロナの蔓延が関係したのかしなかったのか、2ケ月近くもかかりました。今回は組み立てだけのレポです。燃焼実験は、外出自粛要請が解けてからやろうと思います。じゃん。これ私の。1mm厚のカーボンスチール製...

  • 魔岳秘帖(まがくひちょう) ~谷川岳全遭難の記録

    えー。みなさんいかがお過ごしでしょうか。私はずっとおとなしくお家で過ごしております。今回はお家で過ごす時間を有意義にするための読書のお時間です。魔岳秘帖。何かいかにも厳めしい感じの本です。こちらはネットで拾った写真。本来はこのようなカバー付きみたいですね。内容は、大正4年~昭和34年の遭難記録が淡々と書かれています。厳めしいお題とは逆に、別にドラマチックでもない記録本的な感じです。どちらかと言えば、...

  • 自粛要請続々 ~各業界のおサルさん対策

    んーと。前回のレポの終わりに『次回からは・・・』と書いたのですが、やっぱりちょっと。とは言え、よその業界のことまで書いていると、それこそキリがないので『山』を中心に据えたいと思います。山岳4団体から『自粛要請』が出されたのは、もうご存じですね。ごく一部の『おサルさん』たちが、この期に及んでも活発に活動しているようですので、こう言うことになりました。大半の『良識ある登山愛好家』たちは、言われなくても...

  • 緊急事態宣言 ~ついに全国区

    えーと。緊急事態宣言が全国区で発せられることになりました。しかし、『特定警戒都道府県』なんて余計なものを作ってしまったので、ふつーの『緊急事態宣言』のところには、『な~んだ。俺たちのとこはまだ大したことないんだ~。』と、考える人たちも出てくるわけです。気象情報の『特別警報』を作った時と同様で、今までの警報が逆に安心レベルになってしまったように。意味ねーじゃん。わたくし、50年以上生きて来て思うこと...

  • あ~あ、ついに緊急事態宣言 ~登山同様安全最優先に

    んーと。7都府県に緊急事態宣言が出されました。それに伴って、どう言った『山ライフ』をして行くか、私なりの考えを述べたいと思います。現在『山に行きたい』気分と『慎むべき』のせめぎ合いですね。発出された地域のみなさんも同様だと思います。宣言が出る前の先週末、5~6人での計画がありましたが中止しました。私と友人たちがもしかしたら『元気な保菌者』かもしれない、先輩(いつもの)に万が一移すようなことがあって...

  • ロケットストーブ! ~最近の興味津々

    えー。先日のレポで、さくっと昼飯を用意するために『SOTO(新富士バーナー)マイクロレギュレーターストーブ』を買った的なレポを書きつつも、最近『ソロストーブ』にハマってます的なことを各所に書いています。今回の『ロケットストーブ』はソロストーブと同じで、その辺の枯れ枝などを燃料とする、最近流行りの『ネイチャーストーブの一種』です。最近『ロケットストーブ』と言う言葉を耳にして、YouTubeあたりを見てみると、...

  • 新型コロナウィルス流行中の山登り ~GWまでに収まってくれー

    えー。本日も雨につき、お家でおとなしくしています。明日はちょっと持ちそうなので、どっか日帰りでも行きましょうか。なんか先輩が、丹沢か奥多摩でも行かない?なんても言ってるし。と言うわけで、今回はひとり言のようなレポを。いやー。ちょっとのん気に構えていましたが、何だか世界中で騒ぎが大きくなっていますね。もしゴールデンウイークまでに収束しないようでしたら、・布団1枚に2人以上になるような山小屋・バスやロ...

  • 最良のコロナウィルス対策? ~こんな時こそ山に行こう!

    えー。みなさんおはようございます。どーせ明日は天気悪いので、今日は近場で日帰りでもと思っていましたが、重苦しい雲を見てあっさり行く気をなくしました。そーゆーことで、明日アップしようかなと思っていたのを今日に早めました。前回のレポで書きました通り、先週くらいまで2週間ほど体調を崩していました。ただ私の場合、コロナウィルスと言うトレンドを掴んだわけではなく、風呂上がりに薄着で・・・と言うちょっと間抜け...

  • 喬戈里峰(ちょごりほう)登頂記 ~1982年K2北稜

    ええーっと。実はわたくし、ここんとこ体調を崩してまして、木、金とお休みをいただいております。微熱と頭痛が主な症状で、咳と鼻水は一切ありません。ほぼ間違いなくコロナではなく、先日の暖かかった日の風呂上りに、しばらくシャツとパンツでウロウロしていて冷えたんだと思います。んで、さっきも申した通り、最近流行っているのがコロナウィルスですね。それで外出を控えてる『山好き』の方もいらっしゃるかもしれません。ま...

  • SOTO マイクロトーチ COMPACT

    ええーっと。ここ連続で『SOTO』のアイテムのレポになります。今回買ったのは『SOTO マイクロトーチ COMPACT』とゆーヤツです。3色揃い踏み。これわたしの。これまた超小型。またジッパータブを取り付けてみました。今度は黄色です。先日、降った雪が溶けたかな~?な日に日帰りハイキングに行きました。最近ハマっている『ソロストーブ』で火を起こそうとした時、焚き付けの新聞紙を忘れているのに気づきました。新聞紙だと『プ...

  • SOTO(新富士バーナー)マイクロレギュレーターストーブ

    んーと。最近いいモノが出て来た『超小型軽量ガスストーブ』を入手しましたのでご紹介いたします。今回入手したのは『SOTO マイクロレギュレーターストーブ』です。以前こちらのレポ『恵まれない登山~本当の意味のウルトラライト登山』で少々ご紹介しました。オークションで使用数回と言うのを買いました。『数回』と言うのは微妙なラインで、2~3回を数回と言う人や10回くらいでも数回と言う人もいます。これに関しては前者...

  • 冬用アタックザック物色中 ・・・復活しましたたが。。。

    えー、結果から言いますと、迷走した『冬用アタックザック選び』がまとまるはずでした。『むむっ』と思ったのを見つけましたので買ってみました。今回はその『Millet Prolighter 38+10 - ミレー・プロライター38+10』のご紹介です。以前持っていた『ミレー・プロライター60+20』の弟分。見た目は兄貴分とほぼ同じ。前回の中断しますレポを書き終えて、兄貴分と同じデザインを発見し速攻買いました。送料含めて¥25,0...

  • ピッケルバンド(リーシュ) ~肩掛け式?手首式?

    えー。今回は、あーだこーだと意見が行き交う『ピッケルバンド(リーシュ)』についてのお話です。まず一般論として、何のために付けるのかと言いますと、ピッケルを落とさないため(だそう)です。そーゆーわけで、各社から肩掛け式や手首式が売り出されています。わたくしも何を隠そう、最初の方は何も考えずに肩掛け式で付けておりました。肩掛け式の一例。(ピッケルは88年に買ったシャルレ・グロット)シュリンゲ(スリング...

  • ハイテク薄手インシュレーションジャケット ~思っていたよりずっといい

    えー、みなさん。『明けましておめでとうございます』本年もどうぞよろしくお願いいたします。先日レポしました『The North Face Ventrix Jacket - ノースフェイス・ベントリックスジャケット』をひっくるめた『ハイテク薄手インシュレーションジャケット』の続編レポートです。最初は先のレポ1本で終わるつもりでしたが、従来の防寒着よりだいぶ進歩して、違ったジャンルになっているように感じましたので、その辺を詳しく述べた...

  • 年末年始登山について ~2019ー20ver.

    んーと。どーも今年も9連休の人が多いようですね。では、現時点でのお天気傾向と注意点を考えましょう。どうやら、大晦日~三が日は冬型になりそうですね。この年は赤岳頂上まで行きましたが、ほとんどの人は強風で断念して引き返していました。私は重いのでこう言う時は有利です。私はこの時期と言いますか、冬の時期の『お天気マークの判断』として、まず『新潟』に着目して、その後広範囲に『北陸~東北日本海側』へ視点を広げ...

  • The North Face Ventrix Jacket - ノースフェイス・ベントリックスジャケット

    えー、前回のレポで『ハイテク薄手インシュレーションジャケット物色中』とプチ予告しましたが、今回はその本編『ノースフェイス・ベントリックスジャケット』のご紹介です。私が買ったのはUSA仕様。襟元アップ。左胸に結構大きめのポケットがります。以前、ブロ友の『bp-hiro』さんのレポート『ミレーブリーザートイフーディ導入(^_-)-☆』を見て、ふむふむふむとなって俄然買わなきゃになり、早速調べてみました。ミレー・ブリー...

  • 冬用アタックザック物色中 ・・・しばし中断

    えー。ここんとこネットやショップで35Lほどの『冬用アタックザック』を物色してきました。レポは『冬用アタックザック物色中 ~候補生をピックアップ』ショップで手に取ってみたもの、それができなかったものと両方ありましたが、ついに!どれを買おうか決定いたしました。じゃじゃん。『ノースフェイス・ファントム38』っつーわけで、早速買おうとしたのですが見当たりません。Amazon、楽天、Yahoo!とも『怪しい転売業者』...

  • 愛用&『ニンマリ』のアイテムたち ~冬山!編

    えー。♪ ふーゆーが は~じまるよ ほらまたーぼくのそばで~ ♪ by 槇原敬之と言うことでして『ニンマリ』シリーズの第3弾の始まりです。※お題をクリックすると、詳細レポへ飛びます。フェザーフレンズ・ヘリオスジャケット開封時の写真。・・・最近日本では売られてないのね。唯一買えるのは『ZOZOTOWN』だけ。レポ中にも書いてますが、丈が短いのが何より具合いがよろしい。保温性が抜群なのは言うまでもありません。フェザ...

  • ハクキンカイロ(ミニ)

    えー。わたくし、何を隠そう『冷え性』でして・・・。なんてのは大ウソで、図体が大きい分発熱量も多く、冬山でも『ファイントラック・スキンメッシュ』にモンベルの冬用アンダーウェア、ミッドレイヤー無しでジャケットなんてことが多い人です。さすがに3,000m稜線では、ノースフェイスの薄手のフリースくらいは着ますが。そーゆーわけで、今までは、薄手インナーグローブ+アウターグローブで良かったのですが、ここ3年ほ...

  • ヒロバゼロ(旧ガレージゼロ)ホワイトガソリン ~白ガス

    えー。わたくし愛用のストーブ用燃料が底をつきましたので、新しく買い足しました。白ガスについては、以前こちらの『ホワイトガソリン(白ガス)』でレポりましたが再度。ガレージゼロ・ホワイトガソリン。今回は2Lを2つ。今はヒロバゼロに社名変更になったようです。今は『コールマン・エコクリーン』と名前を変え4Lサイズで売られている。(これは以前の)ネット、現物を比較して、一番安いのを買いましたが、大体、コールマ...

  • 冬用アタックザック物色中 ~候補生をピックアップ

    えー。今まで使っていたアタックザックを2つとも手放したことに伴い、新しく買うことになりました。『売っちゃいました~高機能ザック2つ』3シーズン用として『ブラックダイアモンド・ブリッツ20』を買いましたので、今度は冬用のアタックザックをと、今まさに物色中です。冬用アタックザック物色のわたし的な判断要素は以下の通り。その1 ~35Lほどの容量ガチャ類の収容はもちろん、ビバーク用アイテム(防寒含む)と最...

  • The North Face Convertible Rain Cover - ノースフェイス・コンバーチブル・レインカバー

    えー、この度は、『ノースフェイス・コンバーチブル・レインカバー』のご紹介です。このザックカバーの特徴は雨蓋と本体がセパレートになっているところです。お盆以来、週末のたびに天気がいまいちだったので、私の平日休みの日に合わせて、先輩が計画を立てました。でも、何とその日が雨に当たってしまったわけですね。『まぁ、行けるとこまで行きますか。』との先輩の言葉で、霧雨の中をとりあえずみんなで出発しました。避難小...

  • EPI クライマーズクッカー

    んーと。以前、『クッカー(コッヘル)総まとめ!~2018 ver.』で『美しいクッカー』としてご紹介した『EPI クライマーズクッカー』のご紹介です。めでたく、中古で入手いたしました。(廃版品)大きな傷やこびりつきも無く良い状態。横から真上から中はいたって平凡。注ぎ口が無いのが残念。ビンテージクッカーの特徴で、細部まで仕上げられている。スタッフバッグ込みで462g。容量から見ても標準的な重量。『ソロストーブ』...

  • 愛用&『ニンマリ』のアイテムたち ~秋山!編

    んん・・。お盆あたりから、週末ごとに天気が崩れます。9月の連休も2回とも崩れてしまいました。んで、今週もそうだし、10月最初の週末も微妙ですね。っと。ここで腐らずに、間もなくやって来る美しい『紅葉シーズン』に向けてのアイテム紹介です。モンベル U.L. ダウンジャケット要は『薄手インシュレーション・ジャケット』ってことですね。これはもう10年くらい前のバージョンです。現行バージョンの『スペリオダウンジャ...

  • snow peak チタン・シエラカップ

    んーと。山では何かと万能選手の『シエラカップ』のご紹介です。ここんとこ、20年ほど使っていませんでしたが『ふっ』と頭に浮かんでショップで物色してみました。数ある中で今回選択したのは、全シエラカップ中最軽量の『スノーピーク・チタン・シエラカップ』です。でも、選んだ理由は軽いからだけではありません。詳しくはのちほど。メーカーHPより。これ私の。シエラカップはアルミ製が基本で、値段も¥1,000ほどで売ら...

  • SHOE GOO - シューグー ~靴の万能補修材

    えー。今回は、登山だけでなく日常生活のアイテム補修にも役立つ『SHOE GOO - シューグー』のご紹介です。白・黒・ナチュラルとある。私的には周りの色を気にしなくて済むナチュラルが一番使いいいかなと。中学生の頃に見た、ICI石井スポーツの総合カタログ『THE EARTH』には、すでに『KIWIのミンクオイル』などと一緒に、靴のお手入れグッズページに載っていました。今持ってるやつが無くなりそうになったので買い足しました。ア...

  • もう一回・・・登山詳細図。

    んー。以前こちらの『登山詳細図 ~本当に本当に詳細図』でご紹介しましたが、『山と渓谷9月号地図特集』 に掲載されます。(現時点は発売前)こちらは春先に買い足した方です。のちに新装版が出ました。持ち歩くので袋がへろへろ。あのですねー。ううっ。むむむ。( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッあれこれしゃべりたいのですが、そこはグッとこらえて。詳しくは、リンクさせていただいている『登山詳細図世話人の日記』のレポ『山と渓谷 9月号』...

  • UNIQLO ドライEXフルジップパーカ ~夏山のまったりタイムに

    えーと。長かった梅雨も明けて、やっと夏山シーズンとなりました。今年初めて導入して『おー』的にバッチリ目論みが当たった、『ユニクロ・ドライEXフルジップパーカ』のご紹介です。夏山での使用シーンを想定して5月頃に購入しました。公式ページより。これ私の。ブラック。サイズですか?聞きますか?言わずと知れた最大サイズの4XL。実店舗には置いてないネット専用サイズです。ペラッペラな上に背中側は全面メッシュ?穴開き...

  • 虫よけ&クールダウン ~超簡単自作スプレー

    えええ~っと。今週末は台風直撃とのことで一切予定を立てませんでした。遅めに起床して『ん?』。きれいに晴れてるし。『お~い何だよ~』と思いながらレポってます。私の感覚的に・・・なので、そうかな?とお思いになる方もいらっしゃると思いますが、今年は虫が多くありません?私は普通の方より二酸化炭素の排出量が多いせいかもしれませんが、ちょっとそう思いましたので『虫よけスプレー』を作ってみました。『ハッカ油』『...

  • 愛用&『ニンマリ』のアイテムたち ~夏山!編

    んーと。昨日は昼過ぎまでは天気がもちそうという予報を受けまして、チャーンスとばかり、3週間ぶりに近場の山を歩いてきました。いやー。最初、体が重かったので、なまりかけてたんでしょうね。歳を感じてしまいました。ではでは本題。以前は『生きて帰るためのアイテム』的なレポを季節ごとに上げましたが、今シリーズは使ってみて『ニンマリ』したアイテムを上げて行きたいと思います。このレポ内ではさらっと紹介しますので、...

  • 山渓カラー名鑑『日本の山』

    えー。週末のたびに雨が降って、悶々とお過ごしではないでしょうか。ま、梅雨時なので仕方ありませんね。っつーわけで、はるか昔に買った写真集を引っ張り出して眺めております。中学生の頃に買いました。¥3,800でしたが思い切って買いました。北海道から屋久島あたりまでの山々が掲載されています。ざっと国内の名山を覚えるにはいい本だと思います。あらためて本を開いた時のインクのにおいといいますか、中学生の頃の思い...

  • 娘さん良く聞けよ ~再度注意喚起

    えー。以前2度に渡りレポしてまいりましたが、また最近『変質者』から当サイトへのお越しがポツポツと。『娘さん良く聞けよ』『娘さん良く聞けよ再び!~お花摘み注意!』ま、こんな感じです。最近は、Googleなど検索エンジンの仕様変更で、アイテム名検索から外されることが多いので、こーゆーキーワードが目立ちます。『たのしいのか?』と聞いてみたくもあるのですが、変質者にとってはたまらないんでしょうね。そーゆー行為に...

  • この山にあふれる誓い

    えええ~っと。今年もまたこの季節に突入しました。梅雨に入る度に、梅雨時ならではの過ごし方をアップしてまいりましたが、今回はそのひとつ『読書』のお時間です。今回ご紹介するのは、以前3冊セットとしてご紹介した『この山』シリーズの3冊目です。以前のシリーズは以下をご覧ください。長野県版: 『この山なみのこえ~遭難をなくそう』群馬県版: 『この山にねがいをこめて』長野、群馬と来れば、残りはおのずと富山にな...

  • 中華製激安山アイテム ~使えるものと使えないもの

    えー。みなさんもちろんご存じでしょうが、最近Amazonでアイテムを探そうとすると、出るわ出るわウジャウジャウジャウジャ。目的のアイテムを見つけるのが困難なほどの『中華アイテム』。思いつき次第にキーワードを登録しているらしく、全く関係ないものまでヒットするのは困りものです。ま、概して『値段相応の劣悪品』が多いですが、用途と自分の気持ちを割り切れば『それなりに』使えるアイテムもあります。では、私が最近買っ...

  • ウルトラライトハイキング ~好例のご紹介

    以前『恵まれない登山l』としてご紹介した『ウルトラライトハイキング』ですが、ブロ友のお二人が非常にいい見本となるレポを上げておられるのでご紹介いたします。極限まで重量を絞らざるを得ない、厳しいロングルートです。これはイメージ写真私がブログ内で何度も申し上げている『軽量化と快適性は反比例』と言うことが、今だにわかってない方が非常に多く、ウルトラライト装備に『構造がチャチで頼りない』『使いづらい』や、...

  • 基本に立ち返りましょう ~命を守ることがいの一番

    えー。本日は悪天につきお家で大人しく過ごす予定です。『もしや・・・』とは思いましたが、やはり悪天をついて行動した事故が起こってしまいました。何度も何度もこのブログ内で述べていたことです。もう一度こちらのレポをお読みください。『予定 > オシャレ >>> ・・・ 命』私自身、悪天候で亡くなられた方を実際に2度見ています。今回の遭難同様『行き倒れ状態』です。ビバークなり何なりの体勢を取ろうとした形跡は...

  • Black Diamond Blitz 20 - ブラックダイアモンド・ブリッツ20

    え~。先日、アタックザックうんぬんのレポをあげましたが、早速『無雪期用』として1つ買いました。おそらくこれを買うんじゃないかなーと思ってた方もいると思いますが、その通りになりました。今回は『ブラックダイアモンド・ブリッツ20』のご紹介です。ブリッツには20Lと28Lとありますが、今回は『無雪期用』と割り切ってるので、20Lの方を選択しました。パタゴニア・アセンジョニスト25に通ずるものあり。色は明...

  • 登山用品をネットで買う時の注意点 ~より安く、より安全に

    えー。今年のゴールデンウィークは超ロングなので、運が良ければ泊まり山行が2回、あわよくば3回行けるチャンスです。っつーわけで、みなさんそれに向けての道具選びの真っ最中だと思います。もち、私もです。以前『登山用品のネットショッピング』と言うお題で、おすすめショップなどを紹介しましたが、今回は私のトラブル経験などそれ以外も含めてのネット購入について書きます。まず、靴関係は実際にはいて買うことをおすすめ...

  • 売っちゃいました・・・。 ~高機能ザック2つ

    えー。この度、金欠につき・・・ではなく、訳あって、以前『これはいい!』って紹介したザック2つを手放しました。ひとつは『パタゴニア・アセンジョニスト25』。これは登攀用具を伴わないアタック用にしていました。でも、アークのアルファ45を持って行くことが多く、出番が減っていたため手放しました。別に機能的、使いやすさ的に不都合があるわけでもなく、出番の関係だけです。んで、もうひとつは・・・何と!『アークテ...

  • 曇らせたくない・・・アイウェア問題 ~今シーズンのまとめ

    えー。多くの?みなさんに期待を持たせて引っ張ってまいりました。ま、結論から先に言いますと、条件を変えれば曇りにくくはなりましたが、はっきり言いまして『現段階では限界』と言う結果になりました。んでは、色々と試してみたことを簡潔にまとめたいと思います。曇る原因 ~呼気が入ることま、これが一番でしょう。目出帽をつければ、目の部分の隙間から呼気が漏れるのは避けられません。それがゴーグル内に入って曇ってしま...

  • Cascade Wild UL Folding Table - カスケードワイルド UL フォールディング・テーブル

    んーと。今回はお食事時に使うテーブルのご紹介です。その名も『Cascade Wild UL Folding Table』。要は『超軽量折りたたみ式テーブル』ですね。これ私の。たたむと30.5x9.5x2cm。重量は記載と同じ65g。プラスチックでできたダンボールの折り紙と言った感じです。『Don't sit or stand on table(テーブルに座ったり立ったりするな)』と書いてあります。んーなこと、言われんでも見りゃわかる気もしますが、世の中...

  • プラズマライター ~万能&最強

    えええーっと。今回は火遊びのための小物『プラズマライター』のご紹介です。先っちょをビビビとスパークさせて着火します。スイッチを入れている間はずっとスパークし続けます。メインの使用法は私のお宝である液体燃料ストーブの予熱着火用です。お宝にご興味のある方は『ホエーブス725』『マックスシーバート・スベア』『プリムス96』をご覧ください。これまでは『ファイヤースターター』でバシッと火花を飛ばして着火して...

  • 曇らせたくない・・・冬のアイウェア問題

    えー。『サングラスやゴーグルを曇らせたくない』っつーのは、ご存じの通りみなさん共通の願いです。スキーやスノボは滑降により風が生じるので、上手く風を取り入れることで曇りにくいですが、登山の場合、スキー&スノボに比べると風を取り入れるのが難しく、また、汗(蒸気)の量も多いため、多い少ないの差はあれ、まず曇ってしまいます。私の場合、体格のせいで他の人よりも大量に蒸気を発生させます。他の人が『曇ってないよ...

  • 年末年始登山について ~2019ver.

    えええーっと。今年もまたこの時期になりましたね。んで、9連休取れる人もいるとか。天気さえ・・・さえ・・・さえ良ければ絶好の年末年始登山が楽しめますね。今年もこーなれば最高なのですが・・・。でも、今年の年末年始は『最強寒波』がやって来るとのことなので、その辺しっかり頭に入れて警戒してください。前回上げた『冬期登山の計画立案について~必ず裏メニューも立てよう!』を参考に、必ず『裏メニュー』を用意してお...

  • 冬期登山の計画立案について ~必ず裏メニューも立てよう!

    えええーっと。ちょっと遅れ気味ではありますが、今年もようやく冬がやって来ました。っつーか、師走だから当たり前か。これから天皇誕生日連休、正月休み、成人式連休と、連続してやって来ます。それぞれ、今年は・・・と色々目論んでいることと思います。っつーわけでー、冬山登山の計画の立て方について述べて行きたいと思います。大雑把に趣旨を述べますと、『冬型の天候』を『中心に据えて』しっかり計画を立てましょうと言う...

  • Klymit KSB Oversized Sleeping Bag - クライミット・KSB・オーバーサイズド・スリーピングバッグ

    えー今回は、冬山シーズンを迎えるにあたり、わたくしの悲願とも言うべきアイテムを入手しました。その名も『クライミット・KSB・オーバーサイズド・スリーピングバッグ』そう。『オーバーサイズド』がキラリと光ります。モスラの幼虫みたいです。華氏20度(-7℃)と0度(-18℃)と2種類ありますが、冬山用の0度(-18℃)の方です。クライミット・イナーシャオゾン・スリーピングマットクライミット社は、独特な形のスリ...

  • 私のザックの中身をちょっと ~晩秋~初冬

    えええ~っと。鮮やかに彩った赤や黄色の葉っぱも、樹上よりも足元に目立つ時期に差し掛かってまいりました。んーなところで、シリーズ化?して書いてまいりました『私のザックの中身をちょっと』も、ついにひと回りして最終章になりました。私は晩秋の山は大好きです。理由は、何と言うかその『もの哀しさ』のような深~い味わいがあるからですね。地面に落ちた赤や黄色の葉っぱのじゅうたんの上を『カサッ。カサッ。』と、ゆっく...

  • 初心者向けカテゴリ ~本当に必要なモノ・コトから

    えーとー。新設しようと思ったのは、初心者に限らず私も含め全ての人に言えることですが、必要な物だけにお金を使う『散財防止』と、『山での危険回避』の2大観点ですね。『危険回避』については、既に『~死にたくなければ~カテゴリ』を設定してますので、こちらで目的のレポをお探しください。山を始めようとする人はまず『最低限の道具を揃える』ことになります。ただ、その『最低限が何か』がわからないのが初心者ですので、...

  • 秋山登山の注意点 ~美しさと怖さ

    えー。9月の最終の週末ですが、何と今回は台風が来てしまい、北アルプス辺りがピークにさしかかる大切な時を失してしまいました。なー。今年の9月は週末の度に雨が降ってブツブツ・・・。っと言うわけで、日曜日にもかかわらずレポを上げることになりました。以前と言うか、もう5年前になりますが、同じような内容の『秋山登山に向けて~くれぐれも』と言うのをあげております。まずはそちらをご覧ください。大筋はそちらに書い...

  • 私のザックの中身をちょっと ~真っ赤な秋!

    えええーっと。シリーズ化?してきました『私のザックの中身をちょっと』も第5章になりますねー。初めてこのシリーズをご覧になる方のためにひと言『死なないための装備』に限定しておりますので、これらをベースにその他はお好みで追加してください。秋山はご存じの通り『微っ妙~』な位置付けと言うか、行き先によって装備に大差が出ます。んでは行き先ごとに説明して行きましょう。その1 ~2,000m以下級&太平洋側の山...

  • 登山詳細図 ~本当に本当に詳細図

    えええーっと。今回は、山に入るための必需品である地図。その中で、初心者にもベテランにもありがたい『登山詳細図』のご紹介です。むかーしからあるのが『昭文社 山と高原地図』でして、私も山を始めた中学生の頃お世話になってました。あとは『国土地理院2万5千分の1地図』ですね。表紙だけ。中身も撮りたかったが、みなさんが買って開いた時にもっと感動して欲しいからあえて。今回買ったのは『奥多摩(西編)』です。ここ...

  • finetrack skinmesh - ファイントラック・スキンメッシュ・ノースリーブ

    えー。今回もまた『ファイントラック・スキンメッシュ』シリーズのレポです。以前、ノースリーブだけは『ミレー・ドライナミック』でしたが、ずいぶんと使い込んで、ボロっちくなってきたので、新しく購入することにしました。全身一番内側と言うか、肌着はこのスキンメッシュ・シリーズでの統一になりました。どうしてミレー・ドライナミックをリピートせずにスキンメッシュを買ったかと言いますと、まず第一に言わずと知れた『サ...

  • The North Face Endurance Cap - ノースフェイス・エンデュランスキャップ

    うーんー。今年の夏は妙に日差しのジリジリ感が強くないですか。ちょっと尋常でない首の『灼け感』を感じましたので、対策アイテムを追加しました。今回ご紹介する『ノースフェイス・エンデュランスキャップ』です。これ。これ。これは旧バージョンかな?メッシュ度が高い。目的はもちろん『後頭部~首』のカバーですが、風でヒラヒラするのは山ではごく当たり前のことなので、ヒラヒラしてもしっかり日差しを遮れるように『広くカ...

ブログリーダー」を活用して、目目連さんをフォローしませんか?

ハンドル名
目目連さん
ブログタイトル
『それいいな!』の山道具
フォロー
『それいいな!』の山道具

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー
clear この画面を閉じる

フォローしてブログ村リーダーで
このブログをチェック!

『それいいな!』の山道具

『使える山道具』と『安全登山』のブログ。山道具のお役立ちと、山で死にたくない方への情報が満載!

フォロー