searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

1件〜100件

  • 釣れば良いってもんじゃ無いか

    12日のことですが「天気晴朗波低し」の中出漁して潮流れも良く 釣れました 釣ってるときは楽しくて、ついつい釣りすぎの傾向があります カミさんと捌けるだけ残して18:30頃なんとか終了しました

  • オレの子じゃ無いけど

    カミさん、乳呑み子を育てています しかし、オレの子ではありません めんこい

  • 解体撤去完了

    ​昨日は気になっていたアマチュア無線のアンテナタワーを解体した。 4月7日にどなたか、自身で解体し持って行ってくれる方がいたら・・・ 結果、貰ってくれる方がいて昨日は解体作業が行われた。 総勢

  • 最後に強烈な思い出写真

    ​​39年前に建てたアマチュア無線のタワー、明日は解体の予定。 ナンカ少し寂しい気もするが、最後に強烈な思い出になる光景があった それは、4月29日にビックリする位大きな「ハロ」現象が現れ それにタ

  • オオナゴがいない

    今シーズン2度出漁して釣りエサにするためオオナゴ(イカナゴ)の塊を探しているが 一度も見ることが無かった。 知り合いの漁師に聞いてみても今時期はニシンが豊漁で沖に行かないということで情報が取れない。

  • 2度目の出漁

    今日は大荒れの海状だが、昨日の海状は風もあまりなくそれなりに釣りが出来るほどの凪だった。 しかし、潮流が早く・・・・いつも思い通りには行かないね いつもと違う雰囲気で、海面のあっちこっちにイサダ(

  • 初出漁

    昨日15日は今シーズンの初出漁でした。 海状はべた凪とまでは言えなくともかなり良い状態で、ほとんど無風。 釣果はポツポツの積み重ねでそこそこでした。 この時は無風でべた凪だったかな! ほ

  • 準備万端整った

    ​15日からの港使用許可に備え、今日我が愛艇「かりうどⅣ世」を 母港に移送してきた​ 今日の海状は北寄りの風が強く、とても出港出来る状態では無いが、 予報によると15日はナントかなりそう 体力の

  • 冬から夏へ

    ​​​​​昨日見た雪うさぎ、冬から夏への準備が始まっていて 気の良い彼女は私の求めに応じてくれ、場所やポーズを変えて 撮らせてくれた ツルが有るためなのか、少し用心が足りない 少しなれてきて移動

  • 断捨離

    それなりの年齢になり断捨離をと思っています。 若い頃に始めたアマチュア無線、その時に建てた無線アンテナ用のタワーのメンテ に上るのがだんだんと面倒になってきた。 そこで、そろそろタワーを解体して下

  • ゆっくり休んで

    ​​令和3年度のエゾシカ猟も今日で終猟(駆除も含)​ で、この冬4ヶ月間働いたスノーモビル ​手足を伸ばしてゆっくりと8ヶ月間のお休みタイムとなりました 出猟回数は32回 走行距離は700km

  • 雪融けの比較

    ​​​​​そろそろ我が愛艇「かりうどⅣ世」の出番だが、何せ今年は積雪が多くて・・・​​​ 例年は4月1日に出漁するために母港に移送する時期だが、4月初旬は海状が悪く 昨年は15日に出漁する事にした。 しかし、予

  • 巣主はいずこ

    ​​​毎年オジロワシの営巣を観察してきたが今年は無理なようだ。 今日の巣の様子 例年であれば3月はじめに抱卵し始めて、6月末にはヒナが巣立つパターンだったの だが、昨年はヒナは孵ったモノの巣立つこ

  • 小さい割に早く出てしまったね

    ​​​​今年は例年になく大雪で、現在の積雪も過去にあまり経験した事が無い位に多い。 だが今日、エゾシカパトロール中にヒグマの足跡発見。 足跡の状態からすると昨日の午後位に歩いたと思われる。

  • そろそろかな

    3月も半ばになりエゾシカ猟もそろそろ終わりの時期。 今日は晴天の中出猟しました。 この丘に上がれば こんな景色が広がります オレの猟場からオレの漁場を一望出来る所、スノーモビルの後ろに

  • 朝帰りの足跡を・・・

    エゾシカ猟中に少し開けた所をスノーモビル走行中、雪うさぎの朝帰り足跡を 見つけた。 夜が明ける頃、寝屋に向かうとき上空から猛禽類に襲われるのを用心して歩幅を大きく して早く木陰に入るためだ。 スノ

  • エゾシカ猟のついでに・・・

    今日は朝から良い天気の中で出猟して、ついでの一枚・・・ 日本海に浮かぶ天売島・焼尻島を撮ってきました 手前に写っている風車は、昨年新しく5機建てられた大型のモノで、それまであった20機?分の

  • 利尻富士

    ​​​​対岸から見る利尻富士(利尻山)も良いものだが、冬山から日本海に浮かぶ 利尻富士もなんとも言えず良いもんだね エゾシカ出猟中、木立の隙間から見える利尻富士がとても良かったので、 やっと見つけた

  • カケス

    いつか撮りたいと思っていた「カケス」やっと撮ることができた。 自称ついでのカメラマン、たまに見かけても中々撮らせてくれなかったがやっと 鮮明とは言えないが・・・

  • 驚き

    昨日の事だが、我が町の国有林に生息するエゾシカ調査でR239号線などを 霧立峠までの間パトロールしていて、ほとんど頂上に差し掛かったところで見えた 天塩山地の稜線から、スキーのウェーデルンで滑り降りた3

  • なしたんだべ ?

    ​今日捕ったエゾシカ、どうしてか角が一本足りない 角が取れた後には血がにじんでいるのでごく最近取れたのだろうが、 色々妄想が湧くね 「なしたんだべ」北海道弁で「どうしたのかな」の意味です ​

  • チェンソー

    充電式のチェンソー、エゾシカの角を切るのに購入し使ってみたが、結構イケてる スノーモビルに携行して、エゾシカを捕った現場での角切に小型で扱いやすい。 しかし、チョット高いのが難点か

  • 谷底

    例年であれば2日にエゾシカの初猟だったのだが、連日の風雪で除雪作業に追われ、 やっと今日が初猟となりました。 で、初猟の1頭目は 見事に谷底 今年も始まりましたよ

  • 雪下ろし

    12月中旬から降り続けた雪もそろそろ落ち着く気配が感じられるこの頃。 連日の雪との戯れも十分に飽きてきた とは言いながら今日も屋根の雪下ろし。 こんな事には早くケリをつけ、出猟したいナ

  • 初日の出

    ​​明けましておめでとうございます。 今年もボチボチと行かせて頂ますが宜しくお願いいたします。 若干の遅れで我が家を照らしてくれるお日様 初日の出で御座います 今時期の日の出は山が近くなので

  • 新年に向けて

    ​​​​​今年も後2時期間ほどで終わりますね。 沢山の方々からのアクセスを頂き有り難うございました。 今年最後の晩酌を頂きながら、テレビ番組の「年忘れにっぽんの歌」を見ていました。 懐かしい歌謡曲を

  • 山わさび

    16日頃から毎日雪が降り続け、26日我が街の積雪は88cmになっている。 当然ながら毎日雪と戯れているのだが、今日は冷凍してあった山わさびを摺り下ろした。 およそ食品を扱うような場所では無いが、

  • 初モービル

    今朝の積雪は20cmほどで昨日の予報が「暴風雪警報」だった割には笑雪だった この頃は天気予報で「警報」がよく出るが、結果は心配したほどで無くどちらかと言えば 「オオカミ少年」的な感じがする。 でも

  • 暴風雪警報

    12月21日21時現在 我が町には暴風雪警報が出ているが、今のところ風は無く 牡丹雪が降っている。 これから風が強くなって来るのだろうが・・・・ すでにスノーモビルで走り回れるほどの積雪になっ

  • 除雪 これから3ヶ月間・・・

    そろそろと、こんな事の繰り返しが3ヶ月間ほほど続く季節になってきました 今期2度目の除雪機の稼働です。 大義でもあり、また、隣近所の方達との交流の場でもあり、若干の楽しみでもあります

  • 立派なエゾシカ

    早朝のエゾシカ猟、一番先に出会ったのがデカいヤツ。 距離 280mで角の開き具合から見てもデカい。 それに変形している事を考えるとかなりの高齢で7歳を超えている感じ。 ということは、今時期で

  • 山わさび

    ​​​ここの所天候が荒れ模様でエゾシカパトロールする気になれず。 で、こんな事してました 毎年今頃恒例の、山わさびを掘り出してそれを洗い、皮をこすり取る作業です。 これを冷凍してから凍った

  • 今年最後の虹かな

    ​​昨日の北海道は記録的な雪が降ったところもあり、我が町付近も海岸から 20kmも内陸に入ると、除雪無しの道路では我が猟用車での走行は不能です。 そんなんで、海岸付近でのエゾシカパトロールとなりました。

  • 喰いたい!!

    山ブドウが旨くなり、エゾシカパトロールのついでにチョコチョコと採って 喰ってはいたが、こいつには手も足も出せないでいる 通る度に見ているが、樹高がありすぎてどうにもならないのだ。 我が町も強風

  • 幻の滝

    広範囲にエゾシカパトロールをしているといろんなモノを見ることがある。 先日は小さいながらも2カ所で滝を見ることが出来た。 小さいが立派な滝である であれば、これも立派な滝か いずれにし

  • エゾシカン

    昨日今日、天候が不安定で出猟出来ず。 なので今日は鹿肉の味付け「エゾシカン」を造ってしたりでノンビリ過ごした。 エゾシカンとは15年ほど前、鹿肉にジンギスカン風のを味付けして「エゾシカン」と 命名

  • お倉入り

    朝、海の見える区域をエゾシカパトロールしていたら、海の色が今まで見たことが無い と思えるほどキレイに見えた。 前日雨が降った後の早朝で、空気が澄んでいたためか。 海状も穏やかそうで出漁しても良

  • うれしいニュース

    ​絶滅危惧種のオロロン鳥(ウミガラス)の保護対策に、エアライフルハンター として関わり始めてから今年​で11年、今日の北海道新聞に載っていた記事は、 私にとっても嬉しいニュースだった。 ここまでの11

  • ちょうど良いサイズが捕れた

    今朝捕ったオスのエゾシカ、あまり重くないので捕った後が楽です。 しかも、肉質は柔らかく味も良しで万人に美味しいと言われること間違いなし 私は、「大きい」の「中くらい」「小さい」のを見たときには

  • 熟れ熟れ

    ​ 今朝のエゾシカパトロール中、「コクワ」が見えたのでチヨイと道草。 パトロールのお供に少し採ってみましたが「熟れ熟れ」で旨かった。 してその後、ヤマブドウが見事に垂れ下がっているのを発見し、

  • 川ガニみそ酒

    ​​先日、知り合いから川ガニ(モクズガニ)を頂いた。(採捕許可あり) 数日かけて不純物を吐き出させ、茹であげた。 先ずは、熱燗に「カニみそ」を少し入れた「カニみそ酒」、私にはこれが一番の 楽しみ方で満

  • 今シーズン最後の出漁

    昨日の事をUPするのにはチョット遅すぎだが、一日の釣行が終わるとどう言う訳か 疲れがハンパなく、その日の内にUP するのが・・・(笑 そんな訳で、昨日は今シーズン最後の出漁となりました。 釣果はマ

  • 頂きました!

    ​今日、ボート仲間からヤマベを頂きました。 サイズは12~13cmでちょうど食べ頃ですね。 私も渓流釣りでヤマベも釣りもやりますが、この頃は渓流釣りには付きものの ヒグマが怖いので、その気になれませ

  • 秋の実り

    ​​​エゾシカパトロール中に、ヤマブドウを見つけチョット道草 実は前から見つけてはいたが、10月になってそろそろ食べ頃かと思い 少し採ってみた。 子供の頃はこれがおやつで、時期になると山に行き

  • 21日ぶりの出漁

    ​​8月末ころからはエゾシカ猟・護衛ハンター出動などで、それなりに忙しく すごしていて中々出漁する事が出来なかったが、昨日は21日ぶりに出漁した。 久しぶりということもあって、いつもより少し頑張った結果

  • 転ばぬ先の杖

    ​​​​​​​​​​​​​この頃は不定期に護衛ハンターとして山中に出動しているが、笹を刈った 所とか、結構キツい斜面を笹につかまりながら移動する事もある。 そんな条件下で転んでしまうと、鋭く尖った笹の切口で負傷

  • エゾシカパトロール・・・

    ​​​夕方のエゾシカパトロール中の一枚。 海の見える細い道路を走っていてなんとなく良いなと思って撮ってみました エゾシカを探す緊張感になんとなく一息つける光景でした​​​​​

  • 足跡

    ​​​​今年、我が町で例年に比べヒグマ情報は、山奥ではそれなりなのだが、 耕作地付近での情報は少ないと感じていた。 でも、少なくなったわけでは無く、今朝のエゾシカパトロールで農道に ヒグマの足跡を確認。

  • 海面に映る雲

    ​​​昨日は早朝にエゾシカパトロール、しかし、姿も見えず。 前年度に捕りすぎたせいかな 猟場から漁場を見るとかなりの凪のようで、出漁には少し遅かったが 久しぶりに出港した。 海上は雲が海面に映るほ

  • 護衛業務中の一コマ!?

    ​​​ヒグマの生息する山中での測量は危険が伴うので、護衛のためハンターに 出動要請があり、出動してきた。 緊張するような所もあるが、比較的ノンビリしたところもある。 そんな時には周りの景色を楽しむ事

  • ぼちぼち始まりました

    ​我が町付近の酷暑も収まりつつあり、やっとその気になってぼちぼち始めました。        それなりに脂ものって良い感じになってます。 これからの数ヶ月間はこんな事の繰り返しになりますね

  • コブリ

    ​中々思うようには釣れませんね​ ​今日も​出漁しましたが、オサカナさん達は避暑でどこかへ行ったのか コブリが入ってナントか体裁がとれたようだ そろそろ漁から猟へ切り替える時期になりました。

  • 大物狙いで出漁はしたが・・・

    ​ 昨日、今日と大物狙いで出漁はして見たものの、昨日は悲しげな背景​ これだけ撮れた( して、今日は三十キロに満たない オ・サ・カ・ナ がひとつ 鰤と呼ぶには10cm少なくて、コブリでした 妄

  • 笑漁

    ​​ 猛暑が一段落して少し経ち、しばらく振りに出漁した。 しかし、期待に反しての笑漁 こんな事もあるだろう​​

  • なんとも言いようが無い・・・

    ​​​この10日ほど​​暑さの性もあってか出漁していなかった。 ​​​​今日は一日曇りらしい予報だったので大物狙いで出漁したが、結果は 気配も感じられず 釣れたのは数匹の外道で、ガッカリしながらの帰港途中、

  • 妄想が・・・

    ​暑さの性でも無いだろうが、この頃は出漁しても釣果がイマイチで、 ウロウロしている時にマグロのジャンプを見る事がある。 そんなのを見ると、ヒョッとしたらこんなのが 万が一にでも釣れるかと妄想

  • 久々のカラス駆除

    ​​​​​​昨日で天売島観光も終わり​​​​​​​、久々に​​地元でのカラス駆除に出猟した。 だが、猟果はいまいちで​​ ​ 1羽!?​​ ​​実際に撃ち落としたのは6羽ほどでしたが、実績として認められるのは回収 してア

  • クジラがとれた!?

    ​​昨日は天気晴朗波は無し、コンデション抜群の海状の中、天売島観光に 行ってきた。 オロロン鳥(ウミガラス)の繁殖状況は良好のようで、そろそろ巣立ちの 時期になっている。 今月末頃には巣立ち完了とな

  • 高級食材!?

    ​​今日も一日楽しんでの釣行。 本命は「ブリ」なのだが、釣りたいと思って釣れるものでは無いらしい 「ブリ」は触わりもしなっかったが外道が少々釣れた。 フグ・ヒラメ・ホヤでどちらかと言うと「高級

  • 絶好の日和

    ​​​今日の天気予報が晴れになっていたので、気になっていた絨毯洗いを早朝から 約2時間かけてやり終えた カミさんとの共同作業で10畳用の絨毯を屋根に上げ、高圧洗浄機での洗い。 屋根の形が無落雪仕

  • 天売島観光

    昨日も天売島観光に行ってきた。 海上から、また陸からの観光でしたが、緑の中に黄色い花「エゾカンゾウ」が咲いていて 今が満開のようで良い景色でしたよ。 で、帰りに少し釣ってと思い釣り始めたが、

  • 覚悟して・・・

    昨日釣ってきたマフグ、結構良いサイズで 晩酌の肴として覚悟して食したが 今のところ、副反応は無し

  • この頃はヒラメが釣れる

    例年6月は根魚の漁獲?が少なく感じているが、今シーズンはヒラメを 狙ってみたら結構釣れてる。 漁場が近いヒラメ釣りは陸に近いことも有り「のんびり、ゆったり」として 楽しい釣りとなっている。 で、今

  • 二回目の接種は終わったが

    昨日、二回目のコロナワクチンの接種が終わった。 接種後の副反応もなく、注射液が入った所を指で押すと少しだけ 痛みを感じる程度であとは何にもない。 高齢者などから優先的に接種できるシステムによって速

  • やっとその気になって

    この冬、エゾシカ解体処理施設の屋根雪が、暖かい日でも滑りが悪く苦労したので 気になっていたペンキ塗りをした。 作業は順調に進んだのだが、ほんの少しだけ塗り残してしまった 原因は3年前に母屋のペ

  • 肩関節がイタイ

    ​​​​あまり使わない時は気にならないのだが多用すると結構クル。 この頃はヒラメ狙いで出漁しているため、電動リールの自動シャクリを使っているが それを監視?しているだけでは物足りないので、自分も竿をシャ

  • サメはいるか

    軽すぎるダジャレ 昨日もヒラメ狙いで出漁した。 釣果はそこそこでしたが、外道が釣れたので写真だけ頂いてお帰り頂いた。 80cm位のサメで年に何度かは釣れる頃がある。 してこの写真は知床半島

  • 初ヒラメ

    昨日 ヒラメ狙いで出漁した 。 あまり期待しないでの出漁だったが、意に反してポツポツと釣れ始め  そろそろ納竿しようかと思う頃に又釣れるパターンが続き、約5時間の釣行で   結果16枚、持ち帰

  • 11年目となる天売島観光へ

    昨日「11年目となる天売島観光」へ​​​​​​​​行ってきた。 ​​​​​​​​​海上からはオロロン鳥(ウミガラス)が繁殖する崖の窪みにある巣、陸からは 島を一週するルートなどを周り観光終了。 天売島で繁殖するする

  • 年寄りの特権か?

    ​今日、中国武漢発祥コロナウイルスワクチンの接種に行ってきた。 連日 日本におけるコロナワクチンの接種の係るニュースが流れ、地域によっては 大変な所もあるようだが、我が町ではスムーズに事が進んでんい

  • オス化したメスジカ 5月8日の続報です

    ​5月8日にオス化したメスジカをUPしましたが、そのトロフィーが出来ましたので 紹介します。 正面 後面 上面 黒い線が入ってるのはトロフィーにす​る​途中で折れてしまい接着しました。

  • 久々の出漁

    ​​16日ブリに出漁出来た​!! 漁の合間に海上から母港を見ると、こんな景色。 ​​漁果はそこそこで、明日もガンバルぞ​

  • 迷惑なこと

    ​​今のご時世だと思えば仕方の無いことカモ知れないが、​​​それにしても腹が 立つ事である! 昨日 我がPCにこんな現象が起きてしまった 私がいつも利用しているブラウザ『Firefox』にこんな画面が こ

  • また獲ったよ!

    今年の1月15日に、オス化したメスジカを獲って驚いていたが、またそれらしいエゾシカを 獲ってしまった 体は間違いなくメスのエゾシカで体格も普通のメスジカです。 チョット分かりにくいので、角と思われ

  • こんな日であって欲しい

    ​​5月に入ってから3日目 ​​こんな日を待ち望んでいるが中々思うようにはいかない。​​ ​​ 9日間も海状悪く出漁出来ず、出猟してもあまりパッと​しない。​ 出猟ついでに撮った「三毛別川」上流にあるダ

  • 初出漁

    昨日、やっと出漁することが出来た。 海状は「天気晴朗波低く」と今までの荒れ様からするとウソみたいな日だった。 船外機の調子をみながらの航行でも異常なく、今シーズンも安全釣行出来そうだ。 で、漁果

  • オレの出番はいつ・・・

    出港する気満々で港の駐艇場に来てから8日、未だ動けず オレの船長もきっとイライラしている事だろう しかしこれではね この荒波に耐えてる我が町の海のシンボル『ローソク岩』、船長の若かりし頃

  • ととのいました

    艇庫から二日前に我が家の裏に移送してきた愛艇、初日は牽引トラクターの整備点検。 このトラクターは離農した方から譲ってもらったのだが、40年を超える代物。 不具合があって当然で、今回はあちこちの通電不

  • そろそろ補充せねば・・・

    愛艇『かりうどⅣ世』 例年であれば4月1日から出漁しているのであるが、4月上旬は海状 が安定しない事が多く、今年は4月15日から港の使用許可を申請した。 しかし、意に反してこの頃は海状穏やか 今ま

  • 天秤作り

    そろそろ山から海への時期が来た。 例年で有れば4月1日には愛艇「かりうどⅣ世」を母港に移送し出漁準備を完了しているが、 今年は4月15日から出漁の予定だ。 で、その準備で取り敢えず仕掛けの「天秤」を作っ

  • 引き時

    今シーズンは積雪が多かったのだが、この頃は目に見えて雪解けが進んでいる ヤッパリ春なんですね。 そういうことで私の片腕でも有るスノーモービルもソロソロ引き時となりました。 今シーズンの出動回

  • 図々しいヤツ

    風呂上がりにベランダのBBQルームから裏庭を見ると、そこにはキタキツネが 雪が黒っぽいのは、今日融雪のために浜から持ってきた砂をまいたのでこんな感じです。 これまでにも、たまには足跡が有ったのだ

  • 時期だね・・・

    昨年の今頃は積雪も少なく冬眠開けのヒグマが出歩いていたが、今年は積雪が多かったので まだ出歩いて無いと思っていた。 しかし、昨日スノーモビルで林道に入ってみたら昨年出歩いていた付近に足跡発見。

  • 走行距離40km

    今日は快晴で、いつものようにスノーモビルでのシカ猟。 猟果はそこそこで、春を感じながらの走行は気分も良くついつい走りすぎた 結果、今日の走行距離は40kmで山脈を眺めながらのコーヒータイムに撮

  • オジロワシに対するストーカーが始まった

    造材作業の方からワシの巣があると教えてもらったのが2010年、当時何度か確認に 行ったが、3個の巣はあったものの繁殖している様子はなかった。 当時は台風などがあり3個の巣は崩れていたようで放棄されていた模

  • 大人の玩具パート2

    昨夜から降り続けている雪で積雪は20cm程増えた。 なので降雪は25cmを超えているだろう。 今日は一日家の中で過ごすことになり、先月届いた6.35㍉プリチャージ式エアライフルに スコープと負い皮を取り付

  • エゾシカ回収

    今日は曇りがちの天候でエゾシカ猟には良い日和でした。 猟果はそこそこで・・・ スノーモビルでのエゾシカの回収です。

  • 大人のオモチャ!?

    気象ニュースで警報が出ている、北海道北西部日本海側に位置する留萌管内に位置する我が町、 今日明日とは大荒れの予報で、現在の降雪はあまりないようだが強風のため、築40年を超える 我が家は時々の突風でドン

  • これで良いの?

    この頃のテレビ・新聞など日本のマスコミは、連日東京オリンピック・パラリンピック組織委員会 の森喜朗会長を叩いているが、ホントにこんな報道で良いのか 森会長が語ったと言われる原文の内容 この内容

  • 晩酌の肴

    毎日欠かさずの晩酌だが、今日も肴はマゾイとホッケの刺身。 マゾイ刺身の薬味は山ワサビ、ホッケ刺身にはネギのみじん切りとショウガを合わせた薬味で 頂く。 特にマゾイの刺身は私の好物で、晩酌の肴に

  • コーヒー味の牛乳

    今日も出猟して一段落しての一時、オレの「猟場」からオレの「漁場」を眺めながら、 アンパンとカミさんが入れてくれた「コーヒーの味がする牛乳」を飲みながら一休み。 コーヒー牛乳と言ってしまえばそれま

  • 大きいことはいいことだ

    この時期北海道には多くのオオワシ・オジロワシが渡って来ている。 撮ろうとしても中々チャンスが無いのだが、運が良ければ・・・ エゾシカと同じナ~ンテネ ほとんど高いところで飛んでいる。

  • なんだこりゃ!!

    エゾシカ猟を始めてから31年、こんなエゾシカを見たのも、獲ったのも、聞いたのも 始めてだ 倒して側に行って見て、あれ、コレはエゾシカかと思った オスなのだが毛色が明るくメスかと思えるような毛色

  • 雪下ろし

    先シーズンの冬に比べ、今年は積雪が多い。 なので、スノーモビルでのエゾシカ猟も今のところは順調に猟果が上がっている。 が、良いことばかりでは無くて、先シーズンは屋根の雪下ろしをしなくて済んだが、

  • アメリカの大統領はダレ!?

    昨年11月に行われたアメリカ大統領選挙、その後、日本の選挙では考えられないような不正が 有ったとSNS 等では報じられているが、日本のマスコミはほとんどそんな事を報じていない。 このことは、アメリカのマス

  • 初猟

    毎年恒例で二日は-7℃の中での初出猟。 一頭目は50mも有ろうかと思うほどの谷底まで滑り落ちてしまった。 ゾンメルスキーで沢底まで降りるにも、慎重につづら折りで降りなければならない急傾斜 だっ

  • 明けましておめでとうございます

    2019年12月30日に「とこやはどこやここや」を閉店してから、早一年が過ぎ長年お世話に なったお客さんには大変ご迷惑をお掛けしましたが、この一年は、私にとって大変有意義な 一年となりました。 改めて感謝申

  • 雪はまだまだ・・・

    今からコレではこれからのどんだけ被害が出るのやら まだ冬が始まって間もない時期に、エゾシカによる樹皮食いが始まっている。 ここの所の降雪で笹の葉が見えなくなって来ているせいなのだが、再び笹の葉

  • ちょうど良いサイズ

    猟用車もウインチも無いスノーモービル猟では、引き上げなどを考えるとあまり大きくない サイズが良い。 今日の猟果で良いサイズのを獲った。 これ位だとゾンメルスキー(滑走面にアザラシの毛皮を貼った

  • ラッキー

    7~8年使ったニコンの双眼鏡、猟用車のダッシュボードの上に乗せ悪路を走行中 バウンドして床に落ちた! そのせいでピントが合わなくなったのと、接眼部分が抜けたのでニコン社に修理に出したら、 修理代金12.6

ブログリーダー」を活用して、北の狩人さんをフォローしませんか?

ハンドル名
北の狩人さん
ブログタイトル
北の狩人いい大砲だい
フォロー
北の狩人いい大砲だい

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用