searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ひねくれくうみんさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
先に逝くのは私だと思った…
ブログURL
https://hinekurekuumin.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
2015年7月、最愛のおじさん(夫)が亡くなりました。私、乳ガンなのに、生き残ってしまったわ。
更新頻度(1年)

101回 / 365日(平均1.9回/週)

ブログ村参加:2013/05/15

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ひねくれくうみんさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ひねくれくうみんさん
ブログタイトル
先に逝くのは私だと思った…
更新頻度
101回 / 365日(平均1.9回/週)
フォロー
先に逝くのは私だと思った…

ひねくれくうみんさんの新着記事

1件〜30件

  • 富士山に行った友達の話

     その人とは、以前はたまにあっていたのだが、このコロナのおかげで、今ではメールや電話で話をするくらいになっている。 彼女は富士山に登ったそうだ。「いいな、私も行きたいな」「それがねえ…」 台風6号はやり過ごせそうだと安心していると、新たに台風8号が発生してしまった。この台風のおかげで、大変な目に遭ったらしい。 一日目はいい天気。平日なので人も少なく、気分良く登り始めた。ある程度上ると、急な岩場があっ...

  • バスタオルの洗濯、どうしていますか?

     ネットによくみられる質問の掲示板のようなのを見ていたら、「バスタオルは何日に一回洗いますか?」 というような質問があった。 風呂は何日に一回掃除するか?風呂の水は一日だけで捨てるのか?シーツの洗濯は?換気扇の掃除は? こういった人の家の習慣は、なかなかオープンにされない。「不潔だと思われるかも…」 など考えてしまうから。 自宅の風呂は週に1回程度しか入らないので、毎回洗っているが、ブロ友ミコリー...

  • 東京五輪はどこへ行く

     なんですか、東京五輪は明日からだというが、あまり気分の高揚を感じない。それは無観客が原因ではなく、不祥事があまりにも多いことではないか。 思えば初めから躓いた感のある東京開催であった。 くうみんの中では、あまりいい印象を持っていない某タレントの「おもてなし~」というプレゼンがまず気に入らなかった。 その次は、オリンピック会場の問題か?女性設計士ザハ・ハディド様設計の競技場はあまりにも建設費が高く...

  • くうみんが患う不治の病

     ずっと悩んでいる病がある。癌ではない。癌は確かに体の中に残っていた。「手術なんかしないよ~~~ん!!」「ホルモン治療もやめま~~~す!!」 ということで癌はくうみんの乳の中に居場所をもらった。しかし、せっかく「いていい」と言ったのに、遠慮したのか、石灰を残してどこかに消えてしまった。 あまり居心地がよくなかったのかも知れない。 ホルモン治療をやめたときのこともブログにアップしたが、「太く短くなん...

  • ゴキの季節 コバエの季節 またまたお食事中には読まないでください

     ブロ友がちょ様の家では、とうとうゴキが出たそうだ。がちょ様は雪国にお住まいで、雪が解けて桜が咲いたと喜んでいるのもつかの間のこと。雪国でも、ゴキが出るのは早いものだ。 これに対しがちょ様は、フマキラー凍殺ジェット-85°で対処し、敵を抹殺したそうだ。 うちはマンションのせいか、ゴキはあまり出ないのだが、とにかくコバエ。ぬかみそ、観葉植物など、コバエにとって魅力的なものがたくさんあるからだが、だからと...

  • おじさんの命日 やっぱり悲しみを思い出すのだよ

     今年もこの日が来た。おじさんの命日。 あの日おじさんは、仲間と温泉に行くのを楽しみにしていた。まだ集合には早いというのに、集合場所に出かけて行った。「まだ早いじゃん。1時間くらい早く着いちゃうよ」「1時間なんて、すぐに経つよ」 いつも旅行に持っていく、通称カラカラをさげて玄関のドアを開けた。ドアの外に出て、顔だけこっちに向けておじさんが言った。「明日の昼は海鮮丼を食べるから、夕飯はご飯じゃないも...

  • ランニングアプリよ、すまん 悪いのは君じゃなかった

    ブログをしていて、いいなと思うことの一つに、分からないことを聞けるということがある。リアルでは、そう言ったことに詳しい人がなかなか見つからない。 なぜなら、普段から口を利く程度の人や、友達と言える人というのは、自分と同じレベルの人が多いからだ。 くうみんでいえば、オバちゃん達で、くうみんとどっこいどっこいの機械音痴しかいない。「え~、何それ、わかんない~」「ショップに行って聞けばいいわよ」 しかし...

  • スマホ代が高いぞ~ その訳は?あれしかない

     くうみんは月間走行距離200キロが目標だ。雨の日は、若い頃は走ったけど、年を取ると雨の日に走るのはおっくうなので、休むことにしている。 6月に梅雨入りした後、「明日は、雨が降る」という予報が出ると、「今日走っておかないと目標に達っしないかも。今日のうちにたくさん走っておこ」 とばかりに、12、3キロ走った。次の日、予報に反して雨が降らず、やっぱり「今のうち」などと思って走っているうちに、ずいぶん...

  • 本当にあったオソロな話  お食事中には読まないでください

     やっぱりというか、なんというか、Hではなんだかわからないという人一名、「アイクリーム」を「アイスクリーム」と勘違いした人一名いました。 hebiのアイクリームです!! hebi関連で、オソロな話を思い出しました。以下は、本当にあったオソロな話です。 時代は昭和30年代にさかのぼります。 その頃はまだ、結婚した女性がちょこっと働くパート仕事と言えば、家政婦くらいしかなかったようです。 近所に住む、k代ちゃ...

  • どひゃ~っ!!Hのエキス入りアイクリームですって!

     いつものようにくうみんは6時48分に起きた。なぜこんな半端な時間に起きるのかというと、テレ朝の「林先生の言葉検定プラス」に参加するためだ。 6時52分から始まるのだが、48分より早いと2度寝をしてしまうし、それより遅いとぐずぐずして間に合わないことがあるので、この時間に落ち着いた。 検定に参加した後、おじさんと父に線香をあげ、顔を洗って朝食を食べる。そのあとテレビを見つつ、紅茶を飲み、そして新聞を...

  • でっぱらを考える おなかを引っ込めるにはドローイン

     人間老いも若きも、出っぱらに悩んでいるようだ。 先日、「年を取るとおへそが横長になる」という記事を書いたのだが、へそは縦長だが、何しろ出っぱらであるとか(さえき奎様のお悩み)、そんなことより出っぱらを何とかしたい(駐在おやじ様のお悩み)という意見があった。 それはもっともだ。へそなんかより大事なのは全体のバランスであり、健康的な肉体。 しかし、出っぱらは中高年だけの悩みではないように思う。 なぜ...

  • 欲張りバアさん 梅仕事は続くよ いつまでも 梅ジャムの作り方 10%減塩梅干しの作り方

     梅も熟してきて、もう終わりに近づきました。カリカリ梅を作るのはもう終わりだが、梅干しや梅ジャムはまだいけます。梅仕事をする気のある人は、今のうちですよ。 さて、先日最後の梅仕事だと思って、冷凍しておいた梅1キロでジャムを作った。 初めて作ったので、検索したレシピを参考にしたが勝手がわからず、ずいぶんと梅の果肉を無駄にしたような気がした。梅の種を取るのが面倒だったが、こんなものは要するに梅を砂糖で...

  • 痛い思いをした

     くうみんは月間200キロ走行を目標にしている。月間200キロというと、一日6~7キロ走ればいいことになるが、走れない日もあるので、少なくとも一日10キロは走るようにしている。これでやっと200の大台に乗る。 先日の日曜日も、一人で走っていた。例のじいさんと会ったコースは、いまだ行っていない。梅が落ちているコースは、つい拾いたくなるので、いつもは行かないコースを久しぶりに走ることにした。 下りが続く道を...

  • パイナップルとキャベツの芯 ドケチ物語

     以前のutokyo318様のブログに、台湾パイナップルの話が出ていた。台湾パイナップルの話 なんでも、とっても甘くて芯まで食べられるという。 台湾のパイナップルは、今まで中国が主に輸入していたのだが、農薬がどうたらと、いちゃもんを付けられ、パイナップルが宙に浮いたそうだ。 そこで日本のバイヤーが買い付けて、日本にも出回るようになったらしい。 あちこちのスーパーで見て、一番安いところで買った。普通のパイナ...

  • 今年の梅仕事 おいしいさし酢 そして絶対失敗しない梅干しの作り方

     去年は全くと言っていいほど、公園などに植えてある梅の木に、梅がなっていなかった。 わずかに、人の庭に植わった梅に実がなっているのを見たが、これは多産系の梅なんだと思う。欲しいけど、人の庭になっているものを採る訳には行かないので、うらやましい目をして立ち去るのみ。 しかし、そういう家の人に限って、そのまま放っておくという、実にもったいないことをしてしまう。安く譲ってくれれば、と何回思ったことか。 ...

  • 変なところに気が付くくうみん

     おへそを見れば年代が分かる…この事実を知った皆さん、愕然とした人もいることでしょう。しかし、皆さんはおへそを隠せば、年代を隠せるということに気づいたのです!今後に生かしましょう! さて、くうみんは肝心なことには気づかないのだが、変なところに気が付くのですよ。 若き日、くうみんは都内某所の会社に勤めていた。暇で仕事がなくて、仕事をしているふりをするのに必死な会社。こんな会社があるなんて、誰も知らな...

  • わ~い、裸!中高年 隠すべきは…

     サ〇トリーあたりで、顔を隠した4~5人の女性を並べて、「この中に50代が一人います。さて、わかりますか?」 というコマーシャルを見たことがあるだろう。 みんな、甲乙つけがたいスタイルの良さで、だれが50代かなんてわからない。「答えは、この人です!ジャン!」「わ~、あんびりーばぼー!!」 そうですね。努力次第です。50代でも、水着を着けて、おなかのある一点を隠せば、どうにかなるものですよ。 それに、50代...

  • 去年のナスはひどかったわ だけどいかが~…って古過ぎますか?

     表題は、桜田淳子ちゃんの昔のヒット曲。「去年のトマトは、まだ青かったわ。だけど、いかが~、もう今年は甘いでしょ~?」 …って、トマトが赤くなるのに1年もかかるか!!というお笑いタレントの突込みがあったな。誰でも思うわな、うん。 まあ、こんなことはどうでもいいが。 くうみんは去年の7月、遅まきながらナスの苗を買って植えた。「これで今年はナスを買わずに済むに違いない」 そう確信していた。だって、よく...

  • パソコン直った 皆様ありがとうございました

     パソコンを持ち込んだ店から電話が来た。なんともう直っているという。早いな~。昨日の夕方預けて、あくる日の午前中には直ったとのお知らせ。 よほど暇なんだろうか?まあ、早いとこ直って助かった。 しかし、その料金を聞いて驚いた。コールセンターで聞いた金額より若干高い。それならメーカーに持ち込んだ方が安かったのか? まあ、仕方ない。これも勉強代と思わねば。それにあの店ではあのお兄さんの他に、従業員が少な...

  • パソコン壊れた!

     パソコンの調子が悪い。立ち上がりも遅いが、文字入力して、変換されるまで1分くらいかかることもある。変だ、おかしい、と思っているうち、ついにパソコンが壊れた。 コメント返しをしている最中、突然画面が暗くなった。「ど~ぉしたんだ!」  パソコンの画面に、「自動修復中」という文言の入った文字列が現れた。 そうか、修復してくれるのか、頼んだぞ! しかし、自動修復はならず、ああでもない、こうでもないといじ...

  • くうみんがワクチン接種を迷う訳

     ワクチン接種をどうしようか?迷っているという記事をアップしたら、様々なコメントをいただいた。 くうみんが迷うのは、受けた方が安心だと言う気持ちと、副反応がどう出るかわからないと言う心配で、今の所は決められないから。幸いなことに、くうみんがワクチン接種を受けるのは、まだ先の話なので、それまでに情報を集めて決めたいと思っている。 今の所、受けたい気持ちは3割、受けたくない気持ちが7割となっている。 そ...

  • 新型コロナのワクチン どうしようかな

     新型コロナワクチンの接種が遅れていることについて、河野さんが、「僕の失敗です」 と言っているらしい。 世界中の国でも、日本は接種が遅れている。どうしたんだぁ~!!だから日本はダメだと言われるんだぁ~!! など、巷ではいろいろ言われているようだ。 90を超える高齢者のくうみん母も、接種がまだらしく、「早くできないかねえ、旅行にも行きたいのに」 と言っている。 スギ薬局の会長夫婦が、お住まいであらせら...

  • 男と女の間には…モテたんじゃないよ!

     先日、お呼びでないジジイと「悪臭ドライブ」する羽目になったという記事を書いた。 その時の男女の反応が、まったく違うのに気づいた。 男性は、全体的に、「モテますなあ」のような感じで、まあいいじゃないか、と言った意見が多かった。 しかし、女性の意見は、「怖~い!!」という意見が大半。 怖かった。だって、他のメンバーも来ると思うからこそ、「トレイルランの下見に行きませんか?」と言う誘いに乗ったんだもの...

  • うちにある心霊写真

     見える男・がちょ様はブロ友である。彼は見える人なので、よく怖い話や写真、動画をアップする。「こんな動画、見付けましたでありますよ。見てね~!」 のように明るく、ノー天気に言うのだが、くうみんは怖くて閲覧できない。だから見ない。見るとしても、昼の明るいうちに見る。 がちょ様のブログ うちにも心霊写真があるのだよ。 と、コメントしたら、がちょ様は「その写真、ブログにあげてくださいね!!」 と言ってき...

  • 大川周明の紀元二千六百年史を読んでみた

     この本、「GHQからも、日本政府からも削除満載、タブーに触れた発禁の歴史教科書」と、読売新聞の読書欄に紹介されていたのですよ。興味を持ったので、早速図書館で借りてきた。 どれどれ、読んでみようか?う~ん、読みにくい。 何しろ、すべてが文語体なのだ。  そは、○○のごときに…、而して などなど、現代では使わないような硬い言い回しでこの本は綴られている。 しかし、内容は興味深い。なるほど、この方は皇室...

  • 口下手なくうみん 皆様へのお願い

     ブログを読んでいる人は、くうみんのことを「にぎやかでおしゃべりなオバさん」と思う人が多いのではないだろうか? 実際は違う。どちらかと言うと無口で、そして非常に口下手な人間だ。 フィットネスクラブでは、世間話くらいするオバ仲間はいるが、人が話しているのを聞いている時間の方が圧倒的に多い。 いまは黙筋トレ、黙浴の時代なので、かえって助かっている。 かと言って、ここで書いていることはウソではない。 人...

  • ランニングコースその後

     今回の記事で、「ジジイジジイ」と、連呼していますが、これは不潔で無礼な個人のことを言っているのであって、世間一般の、善良かつ清潔な年配男性とは一線を画していますので念のため。 さて、先日ジジイから、「22日か23日、コースの下見をしませんか?」 とお誘いのメッセージがあった。22日か23日だと?平日だし、こりゃまた、二人きりだな。みんなで行くなら、日にちは決まっているか、または「いつが都合いいですか?」...

  • 最近こんなことありました…って、冗談じゃないよ!!お食事中には読まないでください。

     皆様、この出会いは、いい縁だと思ったのが、実はとんでもない縁だったのです。カテゴリに注目してください。良い縁であれば、「マラソン」になる所が「老人問題」になっています。 さて、気になる続きをどうぞ! 山中で会った、Nさんからメッセージが来た。「今度皆でトレイルランの試走をしませんか?」 あら~、あのレベルの高い皆様と走れるの?うれしいわ!くうみんは喜んで参加することにした。 マラソンを走っている...

  • 最近こんなことがありました

     野生児くうみんは、その日も山の中を走っていたのだった。途中で年配の男性に声を掛けられた。「こんにちは」 見たことのない人だった。「こんにちは」 一応返事をして、そのままいつものコースをひた走った。 とりあえず一休みするのは、仏像の安置されている祠だ。ここでいつも「新型コロナが早く収束しますように」と、お祈りすることにしている。そのうちに、先ほどの男性が追い付いて来た。 歳の頃なら70代か。ストック...

  • 目医者さんに行って来ました

     皆様、ご心配をおかけしました。目医者さんに行って来ました。結論から言うと単なる老化だそうです。 実は、医者嫌いなので、バックレようと思ったのですが、フィットネスクラブの風呂を終えてパウダールームで鏡に向かっていたら、どうも「目の中のハエ」がはっきりくっきり見えるようになった気がしたのです。「こりゃ~、目医者に行って調べた方がいい」 目が見えなくなったら、不自由この上ない。高齢者施設のお世話になる...

カテゴリー一覧
商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー
clear この画面を閉じる

フォローしてブログ村リーダーで
このブログをチェック!

先に逝くのは私だと思った…

2015年7月、最愛のおじさん(夫)が亡くなりました。私、乳ガンなのに、生き残ってしまったわ。

フォロー