searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE
ブログタイトル
もう…何がなんだか日記
ブログURL
https://plaza.rakuten.co.jp/yakkunchi/
ブログ紹介文
朝ドラ感想を中心に、韓ドラや映画の感想、そしてK-POP歌詞訳その他あれこれ書いてます。
更新頻度(1年)

338回 / 365日(平均6.5回/週)

ブログ村参加:2009/06/20

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ひじゅにさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ひじゅにさん
ブログタイトル
もう…何がなんだか日記
更新頻度
338回 / 365日(平均6.5回/週)
読者になる
もう…何がなんだか日記

ひじゅにさんの新着記事

1件〜30件

  • 夫婦の会話>『スカーレット』第125話

    ​​​​​​​​​戸田恵梨香といえばミサミサ@『デスノート』 …という期間が長かったけど 今はもう、すっかり喜美子! 戸田恵梨香といえば綾野剛 …というのも、もう昔々だよね(^^;) 今は? …ひじゅにですが

  • おまわりさん>『スカーレット』第124話

    ​​​​月曜日:洗濯をしたら 洗濯機のホースがズレていたのか 床が水浸し… 火曜日:水道を捻ったら 漏水だとかで濁った水が… 水曜日:ガスコンロを使おうとしたら 右側だけ火が付かない… 今週は、ひじゅ

  • 昔話>『スカーレット』第123話

    ​​​​​ラストに登場した近藤さんは 『ごちそうさん』の 師岡(中山 義紘)さんだ~! …今日はそれだけ>こらこら …ひじゅにですが何か? 「あと東京オリンピックや」by信作 敏春&照子夫妻は結

  • 隠し味>『スカーレット』第122話

    ​​​​​​​敏春さんがバナナを齧っているところだけ少し和んだ。 …ひじゅにですが何か? 「僕の学生時代からの友人の奥さんです」by敏春 脚本の三谷さんには悪いけど 昨日今日とあまり面白くない>ス

  • スペシャル・サニーデイ>『スカーレット』第121話

    ​今週は「スピンオフ週間」とのことで 脚本は二番さん@フカ先生の弟子役の 三谷昌登さんだそうだ 三谷さんのことは応援したいし 視聴者としても、ちょっと煮詰まっていたところだし 来週からハードな展開にな

  • 昭和の刑事>『相棒season18』第16話

    ​​​​​第16話『けむり~陣川警部補の有給休暇』 ☆★☆★☆★☆★☆★ いつか“花の里”の三代目女将が登場するのだろうと思っていたら お店ごと交代して今度は“あおびょうたん”!? 「できる子になってきた」by冠城

  • 亜鉛結晶釉>『スカーレット』第120話

    ​​​飛行機では靴も靴下も脱ぐこと― という信作の冗談に えっ 『ダイハード』? …と思ったのは私だけではないはず …ひじゅにですが何か? 「女は強いなあ」by信作 ↑ももももしかして 見え

  • 昔のこと>『スカーレット』第119話

    ​​​ジャンプ+で知り、気に入った作品のひとつ 『ここは今から倫理です』(雨瀬しおり著)が TVドラマ化されるとか!? 今のところキャスティング等の発表はないみたいだけど 高柳先生はイメージに合う人が起

  • ええ子>『スカーレット』第118話

    ​喜美子&八郎が元鞘を考慮中と誤解して 大袈裟に反応する住田さんの姿は 今週のタイトルに踊らされて 2人の復縁を期待する視聴者のカリカチュアライズ? ここでこんなギャグっぽい描写を入れるってことは

  • 玉ねぎ>『スカーレット』第117話

    ​​​​​今日の、時代を表すアイテムは 瓶入りジュース? 掛川先生がわざとらしく手にしていたと思ったら 武志が友達2人に自動販売機から出すシーンも 販売機の表側に栓抜きが付いていて レトロカワイイ>ぉ

  • どうでもええ会>『スカーレット』第116話

    ​​芸術論だの スキャンダル女優だの 生きて来た世界が違うだの …色々あっても、結局のところ 八郎&喜美子の仲介役がメイン? 何かアザト…ゴホンゴホン! …ひじゅにですが何か? 「箸より重たいも

  • もういちど家族に>『スカーレット』第115話

    ​​週のタイトルからすると 八郎&喜美子が復縁するか否か― という話になるのかな? 別にどうなっても良いけど(酷) このドラマは恋話になると 面白さがガクッと減るし そのために 唐突に登場したアンリ

  • 五万円>『スカーレット』第114話

    ​​​​​​​​​​百万円の次は五万円 あ、その前に八百万円も出てきたっけ やっぱ、どうも 価値をお金で表現する例が多い気がする それを補うためのアンリさんの芸術論? …ひじゅにですが何か? 「ご飯

  • タケタケ>『スカーレット』第113話

    ​​​朝ドラ・ヒロインの子供はグレやすい …というのも朝ドラ“お約束”(笑) 今作の武志は逆にビックリするほど良い子なので 突如として登場した感のある竜也が反抗的なのは 武志の代わり?と思えたけど 武志よ

  • 非売品>『スカーレット』第112話

    ​​​三津役の黒島結菜さん主演で 何と『らーめん才遊記』が実写ドラマ化! 基本的にマンガの実写化は好きではないんだけど 『孤独のグルメ』の成功例もあるしな… 4月から放送予定だそうですぜ …ひじゅにで

  • 普通の人>『スカーレット』第111話

    ​​​今日の“時代”を表すアイテムはビデオテープ 照子の息子@竜也の金髪は? それも、見事なプリンになってたけど(笑) ちょっと懐かしくはあるよ アイドル時代のムン・ヒジュンを思い出す ひじゅにが今も使っ

  • ひとり>『スカーレット』第110話

    ​​​昨今の朝ドラでは 「ナレ死」が流行っているけれど>流行りなのか? そこまでいかなくとも 臨終の瞬間は見せない…というのも多い気がするけれど お父ちゃんもお母ちゃんも 眠っているかの様な死に顔を見

  • 春は出会いの季節>『スカーレット』第109話

    ​​韓国映画『パラサイト』がアカデミー賞作品賞受賞! 国際長編映画賞も受賞! ポン・ジュノは監督賞と脚本賞を受賞! 今回最多の4部門受賞! うわ~ポンちゃん! 初めて観たのは『吠える犬は噛まない』だっ

  • シャーロック>『相棒season18』第14~15話

    第14話 2週連続スペシャル『善悪の彼岸~ピエタ』 第15話 2週連続スペシャル『善悪の彼岸~深淵』 ☆★☆★☆★☆★☆★ 南井が登場するエピソードはSeason16と17で一回ずつあるらしい。 見逃したひじゅにはアホです(

  • たぬきそば>『スカーレット』第108話

    ​アフィリに、たぬきそばを貼ろうと思ったら カップ麺しか出て来ない… カップも美味しいけどさ 今日の 5年ぶりに逢った父子を繋ぐ、たぬきそばは やはりカップでは、ちょっとそぐわないかな …と思って、貼

  • 大事なもん>『スカーレット』第107話

    ​​​今更な話なんだけど あの「旅のお供」の欠片は赤系。 スカーレット(緋色)だよね? それを目指していたはずの喜美子の作品は青系。 え? 何で? …と思っちゃったのはボンクラひじゅにだけ? 八郎

  • メデタシメデタシの話>『スカーレット』第105話

    ​​​​昨日、串ダンゴ脚本だと書いたら 今日、串ダンゴを食べるシーンで始まるとは 分かってやってるのか!? …んなこたあない(笑) …ひじゅにですが何か? 「混ぜた?」by喜美子 ↑息子が淹れ

  • 早くも総括?>『スカーレット』第105話

    ​今日はちょっと辛口かも? ちゅーても 喜美子の生き方は嫌いじゃないよ …ひじゅにですが何か? 「うちは陶芸家になります」by喜美子 ひじゅにが朝ドラを(マトモに)観始めた頃 地上波の放送

  • メッセージ>『スカーレット』第104話

    ​​​​​​​​『信作、結婚のご挨拶がなかなかできない』シリーズは 宣言した通り長々と続いたけど あんまり手際良い描き方ではなかった>寧ろ無理くり感大 挨拶そのものは信作の脇役宣言(笑)でショボく終わり 昨

  • 炎を信じて>『スカーレット』第103話

    八郎&三津が噂に― えっ、今頃?>こらこら 噂のせいで仕事が来なくなり ​噂のおかげで仕事が来るとは…​ つーかさ あのまま何事もなしで終わりでは 長いこと匂わしていた演出が不自然と思ったのか 噂

  • 地獄へ道づれ>なんちゃって歌詞訳

    ​​QUEENの 『Another One Bites The Dust(地獄へ道づれ)​』​ を訳してみました。 スティーブは用心深く通りを歩く 帽子を目深に被り シンと静まり返った中、足音だけが響く マシンガンは準備OK

  • 120歳>『スカーレット』第102話

    ​​​​おお、信楽太郎! まさかフルコーラス流れるとは思わなかったよ(笑) …ひじゅにですが何か? 「奇跡の曲や!」byちや子 ↑一発屋で終わるという不吉な予言?>ぉ “荒木荘”時代のネタ回

  • さいなら>『スカーレット』第101話

    ​​​雄太郎さん再登場 信楽太郎という芸名を喜美子が考えたことから いつか、その名前が聞かれる日が来ると期待はしていたのだが 何と歌手になっていたとは― ちや子さんがラジオをつける様にといった時 てっ

  • 黄色い風船>『スカーレット』第100話

    ​​​​​​赤い風船は嫌だと言った武志 だったら青が良いのかと思ったら 選んだのは黄色 喜美子が炎の赤なら 現実的な視点を持つ八郎さんは青 武志はどちらに傾くのでもない 中立の黄色 …という意味とも

  • みかん>『スカーレット』第99話

    ​ああ、やはり 八郎さんは出て行ってしまったよ でも、何だか これで良かった… という気持ちになる …ひじゅにですが何か? 「喜美子にとっての俺の役割は?」by信作 信作&百合子の件は コン

カテゴリー一覧
商用