searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
もう…何がなんだか日記
ブログURL
https://plaza.rakuten.co.jp/yakkunchi/
ブログ紹介文
朝ドラ感想を中心に、韓ドラや映画の感想、そしてK-POP歌詞訳その他あれこれ書いてます。
更新頻度(1年)

172回 / 365日(平均3.3回/週)

ブログ村参加:2009/06/20

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ひじゅにさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ひじゅにさん
ブログタイトル
もう…何がなんだか日記
更新頻度
172回 / 365日(平均3.3回/週)
フォロー
もう…何がなんだか日記

ひじゅにさんの新着記事

1件〜30件

  • Visiting Hours>なんちゃって歌詞訳

    ​​​​​​​​​​Ed Sheeran(エド・シーラン)の ​​『Visiting Hours』​​を訳してみました。 天にも面会時間があれば良いな そうしたら、ちょっと逢いに行って 良い報告もできたのに 娘が大きくなったこ

  • 恋話>『おかえりモネ』第13~16週

    ​​​​​​​一言感想 ​葉っぱって…​ お祖母ちゃんったら 牡蠣から葉へと華麗に変身。 ももももしや 海から山へと移ったという象徴? ままままさか 次は空に行って彩雲になって ようやく昇天…という

  • おかげ>『おかえりモネ』第10~12週

    ​​​​​​​​​​​​​先回「第8~10週」なんて書いたけれども 実際には第9週までの感想でした。 こんな、たま~にのブログでも ポカしてしまう私って… …ひじゅにですが何か? ​「結局自分のためなんじゃん?

  • Don’t Look Back In Anger>なんちゃって歌詞訳

    ​​​​​​​​​​​​Oasis(オアシス)​の ​​​​​『 Don't Look Back In Anger​(ドント・ルック・バック・イン・アンガー)』​​​​ を訳してみました。 心の目を覗き込んでみれば もっとマシな場所だって見つ

  • 第1部終了>『おかえりモネ』第8~10週

    ​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​第8週『それでも海は』 第9週『雨のち旅立ち』 第10週『天気予報は誰のため?』 また3週纏めて…というか 2週ぶっ飛ばした…というか(^^;) …ひじゅにですが何か? ​​「ど

  • エンジン>『おかえりモネ』第4~7週

    ​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​3月10日っちゅーと ひじゅにの誕生日じゃん!>だから何? ネウロと弥子を含めた トリオの誕生日と言っても良い>何そのメンバー? …いや、本当のところは 3月11日の前日っちゅーとこ

  • Bad Habits>なんちゃって歌詞訳

    ​​​​​​​​​​​エド・シーラン(Ed Sheeran)​の ​『Bad Habits』​ を訳してみました。 誤訳&誤解釈へと繋がるのが私の悪い癖?>ぉ 君はいつも、ふらりと僕の前に現れる 僕が拒絶できないのを分かっ

  • 故郷(ふるさと)の海へ>『おかえりモネ』第3週

    ​​​​​​​清原果邪さんの表情は 「画面には映らない、視線の先にある景色を視聴者に見せてくれる」 と、前に書いたけど 今週はその「視線の先」が画面に映った。 モネの感情を通さず 視聴者に逃げることを許

  • いのちを守る仕事です>『おかえりモネ』第2週

    ​​​​​​​​​​​​​​​​​​​海なし県で生まれ 平野で育って 海も山も知らないまま… 空のこともよくは知らない 今、絶賛迷い中のモネにも届かない(^^;) …ひじゅにですが何か? ​「ちゃんとプロになって

  • 天気予報って未来がわかる?>『おかえりモネ』第1週

    ​​​​​​​​​​​ひと言感想 牡蠣って… これだけじゃ難なので、もうちょい書きます(笑) ひじゅにですが何か? ​「霧は…いつか晴れます」​by朝岡 ヒロインの亡くなった祖母がナレーターというの

  • 『おちょやん』最終話によせて

    ​​​​​​​​​口上で終わるのかと思ったら 舞台袖で泣く つまり、語り手としてではなく自分自身の感情を出す 黒衣…という最後は良かったよ。 でも、草原兄さんったら ​涙出てなかったで!?​ …あ、いや 出て

  • ブログ、お休みします

    ​​​​​いつも、ありがとうございます。 昨日、チラリ書きました通り ブログを辞めようと考えています。 とはいえ、長年書いて来たこのブログには愛着がありますし 優柔不断な私ですので、完全に撤退するのはま

  • 猫とかぼちゃと西陣の帯>『おちょやん』第88話

    ​​​​​​​​​​​​​​​​長年続けて来たブログだけれど もうそろそろ潮時かな… と思う今日この頃。 …ひじゅにですが何か? ​「うちがやりたかっただけなんや」​by千代 ↑もっと芝居に対する思い入れを描

  • 誰かの役に>『おちょやん』第87話

    ​​​​​​​​​​​​​​​満州と聞いて 無知ひじゅにが思い浮かべるのは 『大地の子』(山崎豊子)>中国残留孤児 『ラストエンペラー』(ベルナルド・ベルトルッチ)>愛新覚羅溥儀 …くらいかなあ(^^;) …ひ

  • うちの原点だす>『おちょやん』第86話

    ​​​​​​​​​​​​​​寛治君が満州慰問団に入るというのは モデル@藤山寛美さんの実話から来ている。 大勢の若者が予科練に志願する中、芝居を続けている自分は 「非国民」ではないか…と悩んだ挙句の決意だそうだ。

  • 鶴亀無しの家庭劇>『おちょやん』第85話

    ​​​​​​​​​​​​昨日、ジャンプ+連載マンガ『タテの国』(田中空)が最終回を迎えた。 どうなるんだ!?の連続だったけど こうなったんだ…とラストシーンに泣いてしまったよ。 画力はイマイチだったけど>スマソ

  • 包丁>『おちょやん』第84話

    ​​​​​​​​​​​​​割烹着のオバチャン再登場。 この間、敢えてこうした呼び方をしたのは 朝ドラ名物(?)国防婦人会 つーか、それを象徴とした非常事態下での人間のひとつの形 (独善的ちゅーか他罰的ちゅーか洗

  • 波>『おちょやん』第83話

    ​​​​​​​​​防空壕で出逢った漫才師@花車当郎(塚地武雅)は ​花菱アチャコ​がモデルなのだとか。 アチャコというと― 『アドルフに告ぐ』(手塚治虫)で 「ヒットヒットひっと殺し」というギャグ(『早慶戦』

  • 埴生の宿>『おちょやん』第82話

    ​​​​​​​​トランペットの音が聞こえて 敵性音楽だと即座に反応し警察を連れて来るのは やはり割烹着姿のオバチャンなのね… それにしても 「パパパパ~」だけでこうだったというのに 演奏し始めてから大丈夫だ

  • うちの守りたかった家庭劇>『おちょやん』第81話

    ​​​​​​​​​第80話の感想は「つづき」を書いたので 良かったら読んどくんなはれ。 ↑関西弁モドキ 感想は…​​ここ​ ​「戦争のおかげだす」​by菊 朝ドラって 時代背景がいつであっても 感覚はまさに

  • その2>『おちょやん』第80話-2

    ​​​​​​​​​​​​第80話の感想が自分でもイマイチだったので もう一度書いてみました。 この日、Wordが起動エラーになり 再起動してもダメ、長く待って見てもダメ… という事態になりまして (いつもWordにザザ~

  • 人生双六>『おちょやん』第80話

    ​​​​​​​​​​​​​​寛治君の生い立ちは全体的には一平のそれに似ているけど 父親に見捨てられた…という点だけ違うなと思っていたら ああ、千代と重ねるためだったのね。 今更気付く、おバカひじゅに(^^;)

  • おはぎとお煎餅とお饅頭>『おちょやん』第79話

    ​​​​​​​​​​千代が階級章を取り出した時 ああ、そういえば 闇市で階級章を貰ったエピがあったっけ…? いつだったっけ…? いやいや、違う違う! ​それは『エール』のエピソードやん!?​ …という思いが頭の

  • ソ連亡命>『おちょやん』第78話

    ​​​​​​​​昭和12年、ソ連に亡命した女優…というと 岡田嘉子!? …と思って検索したら 映画撮影中に相手役の俳優と駆け落ちして失踪したこともあるそうだから 高城百合子さんのモデルはマジで岡田嘉子さんなの

  • 一本でも人参>『おちょやん』第77話

    ​​​​​​​​​お使いに行った寛治君の帰りが遅いと心配する千代の図ぅ― 昨日も書いた通り、千代が疑似母子とするには 寛治君は大人過ぎる。 なのに、千代は幼い子の様に扱っている。 やはり、この​ズレ​がミソ?

  • お母ちゃんて呼んでみ>『おちょやん』第75話

    ​​​​​​​​​​戦闘機ごっこしている一福君。 バッドエンド映画の上位に入るであろう 『縞模様のパジャマの少年』が やはり、そういうシーンで始まったんだよなあ… 嫌な予感(^^;) まあ、朝ドラで戦争と

  • 笑わせる>『おちょやん』第75話

    ​​​​​​​​​​​​​ひじゅにの希望通りの獄中死だったな。 でも、それほど惨めなものでもなかったのが残念… ​​↑こんな書き方すると「どんだけ~!?」と言われそう(笑)​​ …ひじゅにですが何か? ​​「嫌なこ

  • 石>『おちょやん』第74話

    ​​​​​​​​​​​​まさに破顔って感じのテルヲの写真は 千代が悔いを残さないためのものなのだろうな。 多くの視聴者が望んでいるかもしれない(?)和解 千代に看取られ静かに息を引き取るテルヲ …という結末にな

  • 月>『おちょやん』第73話

    ​​​​​​​​大山社長に向かいマトモな挨拶をするテルヲ。 ​やれば出来んじゃん!​ …と、そういう問題ではなくて(笑) だいぶ殊勝にはなっているんだよな。 だから何? ではあるけど。 …ひじゅにですが何か?

  • 情報開示>『おちょやん』第72話

    ​​​​​​​​千代に言っちゃったよ、シズさん。 まあ、言わなきゃ話が進まないからね …ひじゅにですが何か? ​「妙に冷たい干からびたもんしか残ってへんのや」​by千代 昨日、宗助さんがテルヲを擁護

カテゴリー一覧
商用