searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

すこんぶさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
くるみおれんじ
ブログURL
https://kurumiorange.com/
ブログ紹介文
アラフィフ主婦の気になったことを書いています。最近は折り紙のくす玉作りにハマってます。
更新頻度(1年)

11回 / 28日(平均2.8回/週)

ブログ村参加:2020/08/28

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、すこんぶさんの読者になりませんか?

ハンドル名
すこんぶさん
ブログタイトル
くるみおれんじ
更新頻度
11回 / 28日(平均2.8回/週)
読者になる
くるみおれんじ

すこんぶさんの新着記事

1件〜30件

  • 初めてのフランス刺しゅう:基本ステッチキットと刺しゅう枠

    以前からやってみたかったフランス刺しゅう、基本ステッチのキットと刺しゅう枠を買って始めてみました。刺しゅう枠は直径10cmの樹脂製のもの。使っている時に布が緩んでくることがあります。ステッチキットはプリントされた図案を刺繍していくので手軽で楽しいです。

  • 『くす玉ユニット折り紙』より「ハーフポケット2」と「千変万化3」

    つがわみおさんの『誰でもかんたんにできるくす玉ユニット折り紙』より2点のくす玉を作りました。この本のくす玉は折り紙の裏面を活かしたくす玉が多く「ハーフポケット2」も裏面の見える割合が多いです。「千変万化3」は最後に花びらの部分を開くと花ができます。

  • 『くす玉ユニット折り紙』より「ノーマル」「リトルフラワー」

    つがわみおさんの『誰でもかんたんにできるくす玉ユニット折り紙』より2点のくす玉を作りました。「ノーマル」基本となるくす玉です。著者によって基本のユニットの折り方が全然違うのでおもしろいです。「リトルフラワー」は最後に花を咲かせるとかわいいくす玉になります。

  • 『はじめてでも組めるくす玉おりがみ』より「白波」と「なでしこ」

    布施知子さんの『はじめてでも組めるくす玉おりがみ』より「白波」と「なでしこ」を作りました。「白波」は紙にカールを付けるくす玉です。カールを付ける作業は面倒でしたが、できあがりの色合いが気に入りました。「なでしこ」はユニット作りも組む時も難しかったです。

  • 5cm角の折り紙で小さなくす玉2点

    くす玉作りでは折り紙を使う枚数が多いので、気に入った色の折り紙はすぐになくなってしまったり、中途半端に余ってしまったりします。15cm角の折り紙を5cm角に切って小さなくす玉を作れば折り紙の節約になるかなと思って、小さなくす玉を作ってみました。

  • 『かならず作れるユニット折り紙』より派生系ユニット2点

    北條敏彰さんの『かならず作れるユニット折り紙』より派生系ユニットのくす玉を2点作りました。24番はとてもシンプルなデザインのくす玉になりました。この24番とほとんど同じ折り方で最後だけ折り方を変えると26番の花が開いたようなくす玉になります。

  • 『かならず作れるユニット折り紙』より裏出しユニット2点

    北條敏彰さんの『かならず作れるユニット折り紙』より裏出しユニット2点のくす玉を作りました。15番の方は真ん中に四角い形のできるくす玉で、両面折り紙を使いました。16番の方は折り紙の白い面がラインの模様として現れるくす玉です。色合いが気に入っています。

  • セリアの和紙折り紙「伊予和紙セット和もよう」でくす玉「風花」

    セリアの「伊予和紙セット和もよう」は伊予和紙の折り紙です。伊予和紙の産地は愛媛県四国中央市。表面はかわいらしい花模様で裏面はスベスベした感触です。このピンクの桜模様の折り紙と、同じくセリアで買ったグラデーション折り紙の紫を合わせて風花というくす玉を作りました。

  • 『かならず作れるユニット折り紙』から2点とセリアの折り紙

    北條敏彰さんの『かならず作れるユニット折り紙』より2点のくす玉を作りました。どちらも100円ショップのセリアで買ってきた日本製の折り紙で作りました。似たような形ですが、同色で花や星が作れて気に入っている形です。折り紙の紙質にも色々あることがわかりました。

  • 『はじめてでも組めるくす玉おりがみ』より「ざくろ」と「コメット」

    布施知子さんの『はじめてでも組めるくす玉おりがみ』より「ざくろ」と「コメット」を作りました。ざくろの方は、赤とオレンジの両面折り紙を使ったら似たような色だったのでメリハリのないざくろになってしまいました。コメットの方は、ちょっと変わった形に見えるくす玉になり新鮮でした。

  • 『はじめてでも組めるくす玉おりがみ』よりパッチワークとかえで

    布施知子さんの『はじめてでも組めるくす玉おりがみ』よりパッチワークとかえでを作りました。パッチワークの方は紙質のしっかりした両面折り紙を使ったので、仕上がりもキレイにできました。かえでの方は余っていた白と青を使い富士山をイメージして作りました。

  • 折り紙でくす玉づくり:YouTubeを参考に2点

    YouTubeのKankichiさんの動画を参考にくす玉を2点つくりました。ひとつめは「義経(Yoshitsune)」、もうひとつは「花ごよみ(Sweet Dream)」です。どちらもできあがりは直径約8cmで、手のひらに乗るくらいの大きさになりました。

  • ユニット折り紙でくす玉作りにハマる

    折り紙で作るくす玉の折り方の本をkindle版でダウンロードしたら、くす玉作りにハマってしまいました。作っている時に気付いたことは、折り紙の質にも色々あるということです。参考にした本2冊は、ユニットの作り方や組み方がそれぞれ参考になりました。

  • 飲めるフローラルウォーター「優しく香るローズウォーター」を試してみました

    飲めるフローラルウォーターを見つけたので買ってみました。バラのフローラルウォーターです。楽天市場の、La vie en roseさんの「優しく香るローズウォーター」。白湯に入れて飲むとふわっとバラの香りが鼻に抜けます。化粧水としてそのままつけても癒されます。

  • 本『ストレスゼロの生き方 心が軽くなる100の習慣』Testosterone

    以前から気になっていたTestosterone氏の本『ストレスゼロの生き方 心が軽くなる100の習慣』のKindle版を読みました。この本では仕事や人間関係での悩みや不安を解消する100の習慣(アドバイス)が書かれています。自分に当てはまる項目を選んで読むのがおすすめです。

  • 【映画】アイ・フィール・プリティ!人生最高のハプニング

    Amazonプライムビデオで「アイ・フィール・プリティ!人生最高のハプニング」という映画を観ました。自分の容姿にコンプレックスを抱えている主人公のレネーが、頭を打ったことで「スレンダーな自分になった」と勘違いしたことから自信に満ち溢れた日々を送る…。

  • Streaming+で辻井伸行さんのオンラインコンサートを視聴しました♪

    Streaming+(ストリーミングプラス)というライブ動画配信サービスでピアニスト辻井伸行さんのオンラインコンサートを視聴しました。アンコール曲を含め11曲をサロンで演奏されました。辻井さんの澄んだピアノの音色を1時間にわたって楽しむことができました。

  • 東京都府中市の蒸しパン専門店「天然酵母の蒸しパン屋しのぱん」

    府中市に2019年春にオープンした天然酵母の蒸しパン屋しのぱんへ行ってきました。毎日20種類以上の蒸しパンが並ぶ人気の蒸しパン専門店です。スイーツ系とお惣菜系のメニューがあり、甘さ控えめの生地はむっちりとして腹持ちもいいです。

  • ムダ毛のお手入れにブラウンのシルクエキスパートがおすすめ

    アラフィフになってもムダ毛のお手入れは付いて回ります。ブラウンの光美容器シルクエキスパートを使い始めて2年になりますが、お手入れの頻度が激減しました。お肌を傷つける心配もなく手軽にムダ毛のお手入れができるので、ムダ毛に悩む方にぜひおすすめしたいです。

  • 新生活におすすめ!アジョリーの軽くて使いやすい本革トートバッグ

    2020年2月14日に【女神のマルシェ】で紹介されたアジョリーと地曳いく子さんのコラボの薄軽レザートートバッグについての記事です。色はシルバー、ピンク、ネイビー、ベージュ。ミニポーチ付きで、折り畳んで旅行などに携帯することもできます。

カテゴリー一覧
商用