searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

SXVさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

愛知県在住のアマチュアフォトグラファーのSXVです。 ブログは、リアルタイムな内容の記事と詳細な内容の記事があります。 詳細な内容は、カテゴリーを記事にしています。 参考にしていただければ幸いです。

ブログタイトル
何気ない日常の写真
ブログURL
https://www.sxvblog.com/
ブログ紹介文
愛知県を中心に、花や風景、街を撮る、何気ない日常のフォトブログ
更新頻度(1年)

28回 / 365日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2019/09/06

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、SXVさんの読者になりませんか?

ハンドル名
SXVさん
ブログタイトル
何気ない日常の写真
更新頻度
28回 / 365日(平均0.5回/週)
読者になる
何気ない日常の写真

SXVさんの新着記事

1件〜30件

  • 小原の山里を彩る四季桜と紅葉

    豊田市小原町の川見四季桜の里に行ってきました。 小原の四季桜は、春と秋の年に2度花を咲かせるめずらしい桜です。特に秋は桜の花が春よりも多く紅葉と重なるため、素晴らしい光景となります。なかでも川見四季桜の里は、1200本の四季桜と紅葉のコントラストが見事です。 今年の四季桜まつりは中止ですが、駐車場とシャトルバスは利用できます。ただ、川見四季桜の里の駐車場は、バス専用となっているため、最も近い一般車両の駐車場が「和紙のふるさと」です。徒歩なら約60分かかりますので注意して下さい。 あいにくの曇り空だったので、高コントラストの全景はあきらめ、階調重視で近景を撮りました。 K-3+DA★50-135…

  • 付知峡の本谷橋と攻橋の紅葉

    岐阜県中津川市の付知峡に行ってきました。奇岩が重なり合う大渓谷の紅葉と青川といわれる付知川の清流とのコントラストが絶景です。 山の紅葉は、晴天より雨天のほうが、光がフラットで撮りやすく、葉も綺麗です。今日は、早朝はくもりで午後から雨の予報で、本谷橋が見頃のベストなタイミングでした。 いつものように夜明け前に到着して、休憩していたところ、小雨が降りだしました。少し待っていると、6時30分ごろから雨がおさまり、1時間くらい撮影できました。 今年は、台風が少なかったため、紅葉の傷みが少なく、条件が良いとのことですが、上流の本谷橋は綺麗に色付いていました。 K-3+DA★50-135 2020/11 …

  • 魅力的なテーブルフォトを撮るための撮影アイテム

    テーブルフォトは自分のイメージする世界を作り上げることができる!! 先日、本格的なテーブルフォトを撮るための撮影機材を紹介しましたが、基本は、被写体を美しく正確に撮るための機材です。 次に、応用として、より魅力的なテーブルフォトにするには、メインの被写体を生かす背景や小物等が重要になってきます。今日は、私が使っている魅力的なテーブルフォトを撮るための撮影アイテムを紹介します。 K-3+DA★55 2020/10 「赤ワイン」 テーブルフォトのレンズは、基本的には標準ズームを使っていますが、被写体を魅力的に撮るには、背景をボカして強調させることも必要です。撮影状況に応じて、ボケが大きくきれいな大…

  • 今後のフォトライフに向けた撮影機材について

    例年なら、秋のメイン撮影となる祭りですが、今年は、ほとんどが中止になっています。さらに原因はよくわからないのですが、右足を痛めてしまったため(笑)、今後のフォトライフに向けた撮影機材について検討していました。 私が使っているカメラは、リコーイメージングのPENTAX APS-Cセンサー1眼レフカメラです。 K-3+DA★50-135 2020/7 名古屋港ブルーボネット リコーイメージングからフルサイズセンサー1眼レフカメラが発表されたとき、メーカーのリソースから考えると、APS-Cセンサーカメラ、レンズは縮小していくだろうと考えました。 さらに、ミラーレス1眼が主流になると予想されるため、フ…

  • ノリタケの森の歴史を感じさせる赤レンガ建築

    昨日、名古屋市にあるノリタケの森に行ってきました。 陶磁器食器メーカーのノリタケ本社敷地内にある、公園、レストラン、ミュージアムなどからなる複合施設です。 ノリタケの歴史を知ることのできるウエルカムセンター、絵付け体験や工場見学ができるクラフトセンター・ミュージアム、気軽にアートに触れられるギャラリーにショップやレストラン、カフェもあります。 園内にある赤レンガ建築と6本煙突は、近代化産業遺産群および名古屋市の認定地域建造物資産に認定されています。歴史と自然を感じながらのんびりと散策を楽しめます。 K-3+DA★16-50 2020/9 ノリタケの森 赤レンガ建築には青空がよく合います。最高気…

  • 真夏のフォトトレッキングに対応できる熱中症対策装備

    真夏にアクティブに行動したいあなたに最適なファンベスト!! 私の撮影スタイルは、全機材をリュックタイプのカメラバックに入れ、トラベル三脚をリュックに固定して、2~3時間歩きながら撮影します。機材の総重量は6kg以上になります。 夏は花や風景の被写体が少ないため、ストリートフォトを中心に撮影しますが、愛知県でも気温が35℃以上の猛暑日が年々増えています。高齢者でもあるため(笑)、気温35℃以上は熱中症のリスクが大きく、撮影は止めていました。 しかし、ストリートフォトは光と影のコントラストが重要で、気温35℃以上では人も少なく撮影しやくなります。そこで、熱中症のリスクを低減できる装備を検討していま…

  • 知多木綿のふるさと岡田の歴史を感じさせる街並み

    先週、知多木綿のふるさと知多市岡田に行ってきました。 江戸時代から知多木綿の特産地として栄えた岡田地区は、歴史を感じさせる土蔵や黒板塀が立ちならび、趣のある風景が今も残っています。 明治35年につくられた知多岡田の郵便局は、営業中の中では、県内でも最古級の局舎で、国の登録有形文化財になっています。地元の方に、屋根にめずらしい郵便マークの鬼瓦があると教えていただきました。 K-3+DA★16-50 2020/8 岡田 なつかしい郵便ポストです。最近はほとんど見かけなくなりました。 K-3+DA★16-50 2020/8 岡田 知多木綿の歴史は江戸初期にはじまり、江戸中期にはさらし技術を導入して知…

  • 観光農園花ひろばの真夏のひまわり

    南知多町の観光農園花ひろばに行ってきました。 今日は、見頃のひまわり、緑の背景、晴れと条件はそろっていましたが、雲の形がはっきりとしないため、全景は今ひとつでした。 西の方から湿った空気が入り込んでいるためでしょうか、標準ズームレンズで雲をあまり入れないで撮影しました。 K-3+DA★16-50 2020/8 観光農園花ひろば 花ひろばは、毎週、満開になるように、時期をずらして畑を変えていますが、この畑が最もよい背景です。見頃のひまわり、緑の背景、青空に形のよい雲と条件がそろうと素晴らしい全景になります。 レンズを望遠ズームにかえました。満開の初日ということで、綺麗な状態の花がほとんどです。 …

  • 常滑船の歴史を今に伝える廻船問屋瀧田家

    先日、常滑市の廻船問屋瀧田家に行ってきました。 江戸時代から明治時代にかけて廻船業を営んでいた瀧田家の住宅で、1850年頃に建築された建物を復元・整備して公開しています。やきもの散歩道Aコースの前半のメイン観光スポットで、常滑市指定有形文化財になっています。 主屋の2階から見た景色です。古い木造建築ながら、しっかりとした立派な造りです。 K-3+DA★55 2020/8 瀧田家 主屋の仏間から見た座敷奥の床の間です。畳と襖と掛け軸が、古きよき時代の日本家屋を思い出させ、どこか懐かしさを感じます。 K-3+DA★55 2020/8 瀧田家 室内には、当時を忍ばせる、衣類や生活用品、装飾品等が飾ら…

  • やきもの散歩道の真夏のストリートフォト

    常滑市やきもの散歩道に行ってきました。 コースは1.6km、60分のAコースです。レンガ造りの煙突や窯が歴史を伝え、やきもの工房やショップが軒を連ねています。愛知県も梅雨明けとなり、昨年と同じく真夏のストリートスナップになりました(笑)。 駐車場のある陶磁器会館を9時ジャストにスタートしました。天気は晴天でしたが、少し風があるため、気温は35℃以上にはならない感じです。 いつものレンガ造りの煙突です。これを後で見ると天気と気温がイメージできます。 K-3+DA★16-50 2020/8 やきもの散歩道 休憩ポイントの登窯広場にある展示工房館横の煙突のつたです。モノクロームにしてみました。 K-…

  • 魅力あふれる知多のまつり

    あなたも、知多の歴史と伝統と物語に出会ってみませんか? 私は風景を中心に撮影しているので、人物はあまり撮りませんが、唯一、祭りだけはカメラを始めた頃から撮っています。祭りに参加する人の思いがファインダーを通して伝わり、心打たれるものがあります。 ただ、公のイベントとはいえ、個人の肖像権やプライバシーには十分な配慮が必要で、さらに、一瞬のシャッターチャンスを逃さない集中力が必要となる、難しい被写体でもあります。 目次 おまんと祭り 尾張横須賀まつり 太田まつり だんつく獅子舞 最後に おまんと祭り 東浦町のおまんと祭りは、五穀豊穣を願う秋の祭礼です。鈴を背に着けた馬が神社の境内にもうけた柵の中を…

  • 緑あざやかな弘誓院の花ハス

    阿久比町の弘誓院さんの花ハスを撮ってきました。 花ハスは、ここ数年は愛西市の森川花はす田や船頭平河川公園で撮っていましたが、今年はイベントが中止になっているため、久しぶりに弘誓院さんに行ってみました。 弘誓院さんでは、珍しい品種のハスを数多く育てられています。ただ、本堂横が工事中のため、ハスはずいぶんと少なくなっていました。 K-3+DA★50-135 2020/6 弘誓院 10年前くらいに撮影に行ったときは、ご住職が見ず知らずの私を本堂内に案内してくれました。お元気でしょうか。 今年は、少し通ってみたいと思います。 ↓ ブログ村ランキングに参加しています。 にほんブログ村

  • アンティークのような風合いが魅力的なドライフラワー

    テーブルフォトをより魅力的にするためには、花は重要なアイテムになります。 メインの被写体だけでは物足りない、もしくはバランスが悪い場合、被写体の雰囲気に合った花や木の実を配置するとより魅力的になります。生花もいいのですが、日持ちしないため、私はドライフラワーにしています。 今回は、ドライフラワーをメインに撮ってみました。 K-3+DA★55 2020/6 「プルプサンパ ドライフラワーの詰め合わせ+アトリエゆう 沖縄産かすみ草のドライフラワー」 4月に購入したのですが、まだまだ、いけそうです。少しずつ色あせているようですが、その変化もドライフラワーの楽しみのひとつです。 生命感あふれる生花とは…

  • 美しい琥珀色の紅茶

    愛知県は、緊急事態宣言が国も県も解除されました。 ところが、この時期のメインの被写体になる花しょうぶ、紫陽花の主要なイベントがほぼ中止になっています。人が多く集まるイベントの開催は、新しい生活様式での対応が難しいのかもしれません。 紅茶はあまり飲まないのですが、美しい琥珀色のキリン 午後の紅茶 おいしい無糖を撮ってみました。 K-3+DA★55 2020/5 「キリン 午後の紅茶 おいしい無糖」 しばらくは、テーブルフォトがメインになりそうです。デザインのアイデアはあるのですが、いざ、撮ろうとすると、なかなかイメージどおりにはいかないです(笑)。 ↓ ブログ村ランキングに参加しています。 にほ…

  • テーブルフォトで楽しんだスティホーム週間

    3月末から5月中旬まで、屋外の撮影には行かずに自宅でテーブルフォトを撮っていました。 3~5月は、本来なら桜と新緑で3~4回/月の撮影に出かけますが、今年はステイホーム週間となったため、本格的なテーブルフォト撮影に向けた準備をしていました。 テーブルフォトは、毎年、被写体が少なくなる1~2月に撮る程度でしたが、今年からは、本格的に撮っていこうと思います。 K-3+DA★55 2020/5 「小島屋 ドライフルーツミックスとドライフルーツギフトボックス」 www.sxvblog.com 私のメインの被写体は花や風景ですが、テーブルフォトは、自分でテーブルをデザインしなければならず、センスが問われ…

  • 美味しいスイーツの小島屋のドライフルーツ

    上野アメ横の小島屋のドライフルーツを食べてみました。 先日、TV番組を見ていると、ドライフルーツ専門店小島屋のドライフルーツが美味しいと紹介されていました。GWは外出自粛で何処にも行く予定がなく、せめてお取り寄せで美味しいものを食べたいと思い、注文しました。 ドライフルーツは、干しぶどうや干し柿は食べたことがありますが、本格的なものは今回が初めてです。トレッキングの行動食としても知っていましたが、なかなか、食べる機会はありませんでした。 購入したのは、世界中のドライフルーツが少しずつ入っているドライフルーツギフトボックス240gとヨーグルト専用ドライフルーツミックス300gです。 ドライフルー…

  • フォトトレッキングに対応できる撮影装備

    フォトトレッキングに対応できる撮影装備は、体への負担が少なく動きやすい!! 私のフォトトレッキングに対応できる撮影装備を紹介します。 私の撮影スタイルは、全機材をリュックタイプのカメラバックに入れ、トラベル三脚をリュックに固定して、2~3時間歩きながら撮影します。 カメラはAPS-Cセンサーデジタル1眼レフ、レンズはF2.8固定ダブルズームと大口径単焦点の3本です。三脚と合わせて5kgほど重量があるため、荷重分散と動きやすさを考慮した装備にしています。 目次 リュック 三脚 雨具 シューズ 行動食 エマージェンシーグッズ まとめ リュック リュックは、全カメラ機材が入る容量があり、取り外し可能…

  • フォトトレッキングに対応できるアウトドアクッキング用品

    シンプルで軽量化されたアウトドア用品は、優れた防災用品になる!! 私が使っている、フォトトレッキングに対応できるアウトドアクッキング用品を紹介します。 子供が小さい時にはよくキャンプに行っていました。使っていたアウトドア用品は、大きく重いものは友人に譲り、トレッキングに対応できる小さく軽いものは、防災用品兼用として残しています。 K-3+DA1★16-50 2020/4 「アウトドアクッキング用品」 目次 ガスバーナー クッカー シェラカップ カラトリー テーブル まとめ ガスバーナー バーナーは、イワタニプリムス P-151です。最近のバーナーに比べると197gとやや重量がありますが、シンプ…

  • 美味しいスイーツの塚田商店のほしいも

    茨城県特産の塚田商店のほしいもを食べてみました。 先日、TV番組を見ていると、茨城県特産の塚田商店のほしいもが美味しいと紹介されていました。いつもは家族へホワイトデーにケーキを買うのですが、今年は、自粛ムードの中、せめてお取り寄せで美味しいものを食べたいと思い、注文しました。 TVで紹介されていたので、注文が多かったのか、1週間後に到着です。 昔よく食べていたほしいもは、白い粉の付いた固めのものでしたが、今回、購入したのは、紅はるかという品種のほしいもで、色は黄色でねっとりと柔らかく、スイーツといえるような甘さでした。 K-3+DA★16-50 2020/3 「塚田商店のほしいも」 そのままで…

  • 安価で本格的なテーブルフォトを撮るための撮影機材

    本格的なテーブルフォトを撮りたいけど、高価なプロ用機材しか選択肢がないと思っていませんか? 私が使っている、激安のNeewer撮影機材をベースにした、本格的なテーブルフォトを撮るための撮影機材を紹介します。 基本的な構成は、背景紙にトップライト1灯、左右手前にレフ板です。撮影できる被写体の大きさは最大で40~50cmです。 K-3+DA★16-50 2020/2 「テーブルフォト撮影機材」 カメラは、デジタル1眼、コンデジ、スマホなど、手持ちのカメラを活用して下さい。私がテーブルフォトに使うのは、APS-Cセンサーデジタル1眼レフ+F2.8固定の標準ズームです。 目次 テーブルフォトとは 三脚…

  • 聖崎公園の青空に映える河津桜

    南知多町聖崎公園の河津桜を撮りに行ってきました。 知多半島の早咲きの桜として知られており、公園内には60本近い河津桜が植えられています。例年、2月下旬~3月上旬頃に見頃になるのですが、今年は、2週間ほど早く、もう東屋付近は満開になっていました。暖かい頂上の展望台は、少し見頃をすぎています。 早朝はカメラマンがほとんどで、メジロをねらっていたようです。薄紅色の濃い桜と青空の対比が素晴らしいです。 K-3+DA★50-135 2020/2 聖崎公園 東屋から海を一望でき、海の青とのコラボレーションも楽しめます。 K-3+DA★50-135 2020/2 聖崎公園 3連休の最終日で晴れとなったため、…

  • 飲みやすく食事に合うワンコインワインのレインボーロリキート

    ファミリーマートで販売されているワンコインワインのレインボーロリキートを飲んでみました。 いつもは、夕食時に発泡酒を飲んでいたのですが、もっと安くて美味しいお酒はないかと調べたところ、コンビニワインが安くて美味しいとの評判を見つけました。 近くのコンビニは、ファミリーマートなので、コストパフォーマンスが高評価だったオーストラリアワインのレインボーロリキートにしてみました。 K-3+DA★16-50 2020/2 「レインボーロリキート シャルドネ」 すっきりとした爽やかさの白のシャルドネ、フルーティでまろやかな渋みと酸味の赤のカベルネソーヴィニヨンと、どちらも飲みやすく食事に合うワインです。何…

  • 佐布里池梅まつりの見頃の紅梅

    知多市佐布里池の梅まつりに行ってきました。愛知県内一の5800本の梅林が、2月中旬から3月中旬にかけて美しい花を咲かせます。 今日から梅まつりですが、暖冬の影響か、紅梅は満開をすぎ、白梅は5分咲きくらいになっていました。 朝はやや曇りぎみだったので、満開をすぎた紅梅の中から撮って撮ってと言っている木をさがして(笑)、定番の紅白の構図にしてみました。 K-3+DA★50-135 2020/2 佐布里池 昼に近くなると青空が広がり、暑いぐらいになってきました。昨日は氷点下になったのですが・・・。白梅の中からしっかり咲いている木を見つけました。 K-3+DA★16-50 2020/2 佐布里池 梅の…

  • 美味しかったイトーヨーカードの恵方巻きの自慢の三福セットと茶わん蒸し

    イトーヨーカードの恵方巻きの自慢の三福セットと茶わん蒸しを食べました。 恵方巻きを食べたのは、子供が小学生くらいの頃なので、もう15年前以上になります。美味しかったと言うよりは、一気に食べるのがしんどかったのを覚えています。最近の恵方巻きは具材が豪華で美味しそうなので、予約注文してみました。 近くにあるイトーヨーカードの一番人気の自慢の三福セットと茶わん蒸しです。 K-3+DA★16-50 2020/2 「イトーヨーカードの自慢の三福セットと茶わん蒸し」 久しぶりに食べましたが、これがたいへん美味しく、一番人気なのもうなずけました。今年は、花や風景だけでなく美味しかったものも紹介していきたいと…

  • テーブルフォトが撮りやすいLEDビデオライト

    テーブルフォトにも最適な、驚異的なコストパフォーマンスのNeewer LEDビデオライト!! 静止画の照明はストロボが主流ですが、テーブルフォトでは光と影を細かく調整できる定常光のほうが撮りやすいため、激安のNeewer LEDビデオライトを購入しました。 調光可能な2色LEDパネルにLCDデスプレイが装備され、ワイヤレスリモコンが付属しているNeewer NL660 2.4Gです。 目次 仕様 パネル 背面 リモコンとキャリングバック スタンド まとめ 仕様 LEDビーズ:660個(330ホワイト+330イエロー) 色温度:3200K-5600K CRI:96以上 電源:電源アダプター(付属…

  • デンパークの暖かい雰囲気のイルミネーション

    安城市の安城産業文化公園「デンパーク」に行ってきました。安城市がかつて、日本のデンマークとよばれた歴史をもとにつくられた花と緑のテーマパークです。 15年ぶりくらいですが、中は大きく変わっていないようです。華やかで豪華なイルミネーションというよりは、暖かい雰囲気のイルミネーションです。 K-3+DA★55 2020/1 デンパーク イルミネーションは、点光源が綺麗にボケるこのレンズの出番です。 K-3+DA★55 2020/1 デンパーク 三脚も持って行きましたが、人が多く、手持ちで撮りました。イルミネーションのバリエーションも豊富で十分に楽しめました。 K-3+DA★55 2020/1 デン…

  • フルカラーバランスをセットするCBLレンズ

    デジタルカメラのホワイトバランスにもう悩まない!! 撮影機材を久しぶりに購入しました。フルカラーバランスをセットするCBLレンズです。 PENTAX(リコー)ユーザーなら、メーカーホームページのコラム「写真三昧」に記事があるので、ご存知の方もいると思います。リコーイメージングフォトにポイントが貯まっており、ストアで安くなっていたので、購入することにしました。 機能は、ホワイトバランスの設定です。 目次 ホワイトバランスとは ホワイトバランスの種類 ホワイトバランスの問題点 フルカラーバランス まとめ ホワイトバランスとは デジタルカメラで被写体の色を忠実に再現するには、ホワイトバランスという色…

  • 白鳥庭園の色々な種類の紅葉

    名古屋市白鳥庭園に行ってきました。中部地方の地形をモチーフにした東海地方最大級の規模を誇る池泉回遊式日本庭園です。 メインとなる茶室の清羽亭の紅葉は残念ながら落葉ぎみ、園内全体はほぼ見頃、滝と渓流沿いはまだまだこれからです。夜のライトアップが有名で、テレビ中継も各社入っているようです。 芝生広場に緑から赤を1本で楽しめる木がありました。 K-3+DA★50-135 2019/11/30 白鳥庭園 天気は晴天でしたが、日陰の紅葉もいい色です。 K-3+DA★50-135 2019/11/30 白鳥庭園 種類によっては、真っ赤な紅葉もあります。 K-3+DA★50-135 2019/11/30 白…

  • 岩屋堂公園の渓谷の紅葉のアーチ

    瀬戸市岩屋堂公園のもみじまつりに行ってきました。 愛知県でも有数の紅葉の名所で、静かな渓谷の中を流れる鳥原川沿いの紅葉のアーチが素晴らしいです。紅葉、清流、滝、紅橋と撮影ポイントが多く、夜にはライトアップされます。 K-3+DA★50-135 2019/11 岩屋堂公園 ほぼ見頃でしたが、天候が晴れ時々くもりで、光の状態と撮影場所の判断が難しかったです。 K-3+DA★50-135 2019/11 岩屋堂公園 香嵐渓よりは少ない人出でしたが、駐車場が少なめで帰る頃にはいっぱいになっていました。また、行きたいと思います。 ↓ ブログ村ランキングに参加しています。 にほんブログ村

  • 豊田の奥座敷の大井平公園の紅葉

    豊田市稲武町の大井平公園もみじ祭りに行ってきました。 先日のタカドヤ高原湿地の近くですが、少し低い位置にある名倉川沿いの紅葉の名所です。晴天に恵まれ、公園内の秋の味覚バザーにたくさんの観光客が訪れていました。 TV放送では6割の色付きとのことでしたが、やはり少し早いようでした。ただ、到着時の気温は2℃まで下がっていたので、これから期待できるのかなと思います。 順光では色あざやかさが不足していたので、何時もの透過光で撮りました。 K-3+DA★16-50 2019/11 大井平公園 帰りは20℃以上の気温となり、温度差に体がついていかないです(笑)。 ↓ ブログ村ランキングに参加しています。 に…

カテゴリー一覧
商用