つがる時空間
読者になる
住所
青森県
出身
青森県
ハンドル名
つがる時空間さん
ブログタイトル
つがる時空間
ブログURL
https://blog.tugarujikukan.info
ブログ紹介文
青森の自然や風景、ランチのお店を紹介。歴史民俗をライフワークにしています。
自由文
青森在住の主婦ブロガーです。女性史や民俗探求をライフワークに活動しています。青森の手仕事こぎん刺しや、自然ゆたかな白神山地や岩木山の風景を眺めながら、スローライフとエコロジーについても考えています。
更新頻度(1年)

98回 / 363日(平均1.9回/週)

ブログ村参加:2015/05/09

つがる時空間さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 全参加数
総合ランキング(IN) 12,834位 12,975位 14,822位 15,821位 16,847位 19,207位 16,937位 974,893サイト
INポイント 20 30 20 20 20 10 30 150/週
OUTポイント 60 70 60 40 20 40 30 320/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 1,873位 1,892位 2,001位 2,078位 2,121位 2,339位 2,136位 66,112サイト
丁寧な暮らし 43位 42位 46位 47位 48位 52位 49位 984サイト
地域生活(街) 東北ブログ 64位 68位 78位 86位 93位 107位 97位 6,269サイト
弘前情報 2位 2位 2位 2位 2位 3位 2位 153サイト
今日 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 全参加数
総合ランキング(OUT) 21,617位 21,466位 23,230位 23,368位 23,619位 22,852位 20,056位 974,893サイト
INポイント 20 30 20 20 20 10 30 150/週
OUTポイント 60 70 60 40 20 40 30 320/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 2,746位 2,740位 2,860位 2,872位 2,866位 2,790位 2,576位 66,112サイト
丁寧な暮らし 55位 58位 63位 62位 61位 61位 59位 984サイト
地域生活(街) 東北ブログ 106位 105位 118位 120位 125位 116位 96位 6,269サイト
弘前情報 5位 4位 4位 4位 4位 4位 4位 153サイト
今日 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974,893サイト
INポイント 20 30 20 20 20 10 30 150/週
OUTポイント 60 70 60 40 20 40 30 320/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,112サイト
丁寧な暮らし 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 984サイト
地域生活(街) 東北ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 6,269サイト
弘前情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 153サイト

つがる時空間さんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、つがる時空間さんの読者になりませんか?

ハンドル名
つがる時空間さん
ブログタイトル
つがる時空間
更新頻度
98回 / 363日(平均1.9回/週)
読者になる
つがる時空間
  • 岩木山は紅葉シーズン♪直売所の四季彩館と野市里でサモダシとナメコを売っていました

    岩木山の紅葉ときのこが買える道の駅 2019年10月15日に岩木山で初冠雪が見られたと、ニュースが報じていました。 去年より13日も早く山では雪が降り、どうりで寒いわけですね。 その前日の14日は快晴で、岩木山の紅葉を眺めながらアグリマーケット四季彩館で天然ナメコを、直売所の野市里(のいちご)でサモダシを買うことができたので、お伝えします。 スポンサーリンク // 岩木山の紅葉 直売所の野市里 弘前アグリマーケット四季彩館 湯段温泉 きのこ料理 まとめ 岩木山の紅葉 オオヤマザクラの葉が赤く色づいて 写真は直売所・野市里から見た岩木山とオオヤマザクラの並木道です。 紅葉が進んできました! 撮影…

  • 匠家のみそラーメン♪三沢市へラーメン遠征

    ラーメン匠家 城ヶ倉大橋を経由して、県南にある三沢市へ出かけました。 米軍基地がある三沢市には、空港があります。 そして、海と小川原湖と寺山修司記念館などで知られていますね。 緑町の匠家(たくみや)でみそラーメンを食べ、こくのあるスープと中太麺が絶妙のおいしさだったので、お伝えします。 スポンサーリンク // 匠家 熟成金みそラーメン 匠家 匠家の建物 三沢市のわりと中心街にあります。 「渾身の一杯 極太麺 炭火トロチャーシュー」の看板が大きい。 日々感謝と、書かれたのれんが、風にはためいていました。 前にもなんどか入店しています。 この日は、アメリカの軍人さんたちもランチを摂っていました。 …

  • 【紅葉2019】城ヶ倉大橋と酸ヶ湯や地獄沼はこれから!睡蓮沼が見ごろ

    睡蓮沼が美しい秋色に染まっています 10月にはいると、青森は秋が深まってきます。 八甲田山や岩木山、十和田湖に奥入瀬渓流、西目屋村の白神山地など、青森県には紅葉の見どころがたくさんありますから、時期を逃さずに巡りたいですね! 10月7日に城ヶ倉大橋と地獄沼、睡蓮沼へ出かけたので、紅葉情報をお伝えします。 スポンサーリンク // 城ヶ倉大橋 地獄沼 睡蓮沼 まとめ 城ヶ倉大橋 八甲田の山並み 黒石温泉郷から酸ヶ湯方面に向かうと、巨大な橋が見えてきます。 橋から下のほうをのぞきこむと、吸いこまれそうな渓谷で怖いくらい。 城ヶ倉大橋は平成7年10月27日に完成し、上路式アーチ橋では255メートルと日…

  • みんなのこぎんに参加♪佐藤陽子先生の津軽こぎん刺し図案集に夢中

    卍入りさや型・津軽こぎん刺し 月に一度、スターバックス弘前公園前店にて「みんなのこぎん」が開催されています。 私が刺しているのは、佐藤陽子先生の『津軽こぎん刺し図案集~高橋寛子 天からのおくりもの』の図案です。 少しずつ進めて、紋様ができてきたので、みなさんの作品とともにお伝えします。 スポンサーリンク // スターバックス弘前公園前店 みんなのこぎん こぎん刺し今昔 佐藤陽子こぎん展示館 まとめ スターバックス弘前公園前店 レトロモダンなスタバ弘前公園前 旧第八師団長舎をリノベションしてオープンした、スターバックス弘前公園前です。 弘前市役所のすぐそばで、道を挟んだ向こう側は弘前公園のお濠端…

  • 【郷土料理】サモダシの塩辛♪あつあつご飯と酒の肴に

    サモダシの塩辛はご飯がすすむよ 雨が少なくて、遅れがちだった天然きのこのサモダシが、採れ始めています。 道の駅「アップルヒル」で買ったので、さっそく「サモダシの塩辛」とおみそ汁を作りました。 サモダシの下処理から、今年もお伝えします。 スポンサーリンク // サモダシ 塩水に漬けて20分 サモダシの塩辛 まとめ サモダシ 1パック350円のサモダシ 食用きのことして、青森では人気のある「サモダシ」は、全国的には「ナラタケ」の名前で知られています。 食感が良くて、汁物にしてもお出汁がおいしいと評判の大衆的なきのこ。 blog.tugarujikukan.info では、下処理から紹介しましょう。…

  • 弘前公園のヒガンバナと10月1日から有料区域料金変更のお知らせ

    弘前城天守 弘前城菊と紅葉まつりが10月18日から始まります。 きょうは紅葉に先駆けて、弘前城植物園のヒガンバナが見ごろを迎えているので、お知らせします。 それと10月1日から、有料区域の料金が値上がりすることをお伝えします。 スポンサーリンク // 雪国のヒガンバナ 弘前公園の料金情報 植物園 まとめ 雪国のヒガンバナ 弘前城植物園のヒガンバナ 雪国では群生することが珍しいヒガンバナ。 弘前城植物園と最勝院で、9月中旬から10月初めに見ることができます。 blog.tugarujikukan.info ヒガンバナは茎がすくっと伸びて、あでやかな花を咲かせます。 赤が印象的ですが、ピンクや白も…

  • 青森の暮らし422号「城下町通信」弘前の忍者屋敷を紹介

    青森の暮らし422号発売中です お待たせしました! 青森の暮らし422号が好評、発売中です。 今号の特集は、駅前の味を探しに。 県内のローカル駅を中心に、現役で頑張っているおそばや洋食のお店が載っています。 私の連載「城下町通信」では弘前の忍者にまつわる古民家を取材。 青森の暮らし最新号についてお伝えします。 スポンサーリンク // 駅前のおいしい味 弘南電車 青森駅前は紀文寿司 大鰐駅前の山崎食堂 乙供駅は味処たなか 深浦駅は食べ物屋Sailing 野辺地駅は松浦食堂 八戸駅の和風グリル飛鳥などなど ページを開いてびっくりです! 各地の駅と名物料理のお店が載っているのに、私が出かけたのことが…

  • 中みそを15年ぶりに食べたら、野菜の多さに驚く!ソウルフードは変わらずウマい

    中みそは中三デパートの名物みそラーメン 弘前で超有名な、みそラーメンといえば、中みそです。 中三デパート地階のフードコートで食べることができますね。 15年ぶりに食べたら、もやしやキャベツの量が多くて、驚きました。 ショウガが効いたちょっぴり甘めのスープが、弘前市民にこよなく愛されてきたのです。 中三デパートの名物ラーメン、中みそをお伝えします。 スポンサーリンク // 安くてボリューミー 野菜たっぷりみそラーメン ソウルフード まとめ 安くてボリューミー コスパがばっちりの中みそ 大盛り700円 中620円 小550円 フードコートなので、先に食券を買います。 15年ぶりなので、量がどのくら…

  • 太宰治まなびの家『さいたさいたおはなしの花』お伽草子と桃太郎

    太宰治まなびの家・廊下 令和元年9月20日、弘前市にある太宰治まなびの家にて、「第7回さいたさいたおはなしの花」が開催されました。 絵本・桃太郎の朗読と、片山良子さんが太宰治の名作『お伽草子』に、なぜ桃太郎がはいっていないのかを解説。 日本のむかし話・桃太郎とお伽草子を執筆した当時の太宰治について、お伝えします。 スポンサーリンク // お伽草子 桃太郎 片山良子先生の解説 まとめ お伽草子 太宰治が下宿した部屋 太宰治の作品のなかでどれが好きかと問われたなら、私は「お伽草子」と即答します。 それは落ち込んだ気分のときに読んでも、「クスッ」と笑えてしまうユーモアある作品だから。 さて、太宰治は…

  • 【カルチュアロード2019】歩行者天国の土手町は大にぎわい

    蓬莱橋では演奏会を開催 2019年9月15日に弘前市土手町にて、恒例のカルチュアロードが開催されました。 毎年9月第3日曜日に開かれる歩行者天国は、食べ物屋さんやワークショップの出店が並んで、大勢の人でにぎわいます。 秋の穏やかな天候の下、カルチュアロードのイベント様子をお伝えします。 スポンサーリンク // 土手町商店街 中みそ 肉の富田 さまざまなワークショップ 早稲リンゴ「つがる」 まとめ 土手町商店街 一戸時計店 藩政時代から菓子屋や呉服店、小間物屋が建ち並ぶ古い商店街が、土手町です。 写真は弘前市「趣のある建物」になっている一戸時計店。 明治30年に三原堂弘前店として創業し、大正9年…

  • 瑞楽園は秋のお出かけにぴったり!見学無料で日本庭園を堪能できる

    国指定の名勝・瑞楽園 庭園が全国的にブームですね。 弘前市には大石武学流庭園が何ヶ所もあります。 そのなかでも瑞楽園は、まったり眺めることができて、見学はなんと無料。 四季に彩られ、秋はとくに紅葉が赤く色づき、風情があります。 瑞楽園についてお伝えします。 スポンサーリンク // 豪農の對馬家 大石武学流庭園 對馬家の祖先と元寇 映画ロケ 瑞楽園の開園期間 まとめ 豪農の對馬家 弘前市宮舘に建つ旧對馬家 とっても大きな、かやぶき屋根が特徴の旧對馬家です。 瑞楽園は豪農だった對馬家が、窮民対策のために明治23年から15年もかけて作庭した大石武学流の日本庭園。 それからさらに、昭和3年から増改庭し…

  • ドライブイン汐風で刺身定食とラーメン♪幻の魚イトウ

    ウニ入り刺身定食 ひさしぶりに鰺ヶ沢町と深浦町へドライブして、海を眺めてきました。 初秋のはずなのに、気温30度越えで青い空がまぶしい日。 西海岸の千畳敷や風合瀬(かそせ)の海辺はおだやかに晴れ渡り、日本海の岩礁に波を寄せていました。 お昼を食べたドライブイン汐風は、海鮮を取り揃えたお店。 刺身定食とみそラーメンを注文したので、お伝えします。 スポンサーリンク // メニューがバラエティに富む汐風 川のトロ・イトウ みそラーメン まとめ メニューがバラエティに富む汐風 メニューはもりだくさん 幻の魚イトウが味わえる汐風です。 いとう丼や、いとうとヒラメの「いとひら丼」も。 いとうは日本三大怪魚…

  • 津軽ラーメン街道ど・みそ「特みそこってりラーメン」エルムの街ショッピングセンター

    ど・みそはエルム五所川原店のフードコートにて営業 2年ぶりに五所川原市エルムショッピングセンターに出かけました。 津軽ラーメン街道のCMをテレビで見て、無性に食べてみたくなったのです。 ラーメン街道はフードコートにあり、各ラーメン店がしのぎを削る。 今回は「東京スタイルラーメン ど・みそ」で特みそラーメンをたべることができたのでお伝えします。 スポンサーリンク // 津軽ラーメン街道とは? どみそ 味噌ラーメン専門店の味は? まとめ 津軽ラーメン街道とは? ラーメン街道で新規オープンのお店 平成9年にエルムの街ショッピングセンターはできました。 津軽ラーメン街道はそのときから評判で、長い行列が…

  • 地蔵茶屋は嶽きみを買ったら寄るべし♪天ぷらそばとごへいもち

    地蔵茶屋の天ぷらそば 岩木山麓をドライブして嶽きみを買ったら、ぜひ寄りたいのが「そば処 地蔵茶屋」です。 名物そばとして知られていましたが、先代の店主が病気などを理由に閉店。 その後、嶽温泉にある「ペンションワンダーランド」の仲良し姉妹が、そば作りを教わって営業をを再開しています。 山菜入りの天ぷらそばを食べることができたので、お伝えします。 スポンサーリンク // だしと麺にこだわり 地蔵茶屋の仲良し姉妹 写真は2017年に撮影させて頂いた一枚。 変わらない笑顔で今回も迎えてくれました。 場所は嶽きみの直売所「崎野農園」のとなり。 建物の近くにお地蔵さんがあるので、地蔵茶屋なのです。 blo…

  • 【嶽きみレシピ】天ぷらと悪魔的に甘い嶽きみライスをおうちご飯で♪

    嶽きみの天ぷら 津軽地方で採れたて新鮮なとうもろこしといえば、嶽きみがもっとも有名です! 初秋の味覚ですね。 茹でたり、おしょうゆをつけて香ばしく焼いたりして頬張ると、口いっぱいにさわやかな甘みが広がる。 嶽きみの天ぷらと悪魔の嶽きみライスを料理したので、レシピをお伝えします。 スポンサーリンク // 嶽きみの天ぷら 悪魔の嶽きみライス 米と嶽きみの芯を炊きこむ まとめ 嶽きみの天ぷら 嶽きみは甘くておいしいとうもろこし 天ぷらにするには、まず生の嶽きみを包丁で身をそぎます。 茹でとうもろこしを使っても、同じ手順です。 身をそぎました。 嶽きみの粒がばらけたら、かき揚げにしても良いですね。 b…

  • 【まる鐵二代目】化学調味料を無添加の煮干しラーメン♪

    チャーシュー麺を細打ち麺で♪ 少しずつ秋の気配を感じるこの頃です。 夏の疲れを解消するのは、やっぱり煮干し系ラーメンですね♪ まる鐵二代目に、初めて入店しました。 午前11時に着いたら長い行列でしたが、ぶじに食べることができました。 最高の中華は並盛り1杯500円と良心的な価格で、化学調味料は無添加。 体にもお財布にも優しい『まる鐵二代目』のラーメンをお伝えします。 スポンサーリンク // まる鐵二代目 最高の中華 まとめ まる鐵二代目 まる鐵二代目の入り口 メニューは入り口のところに大きく掲げてあります。 最高の中華と最高の極煮干し 最高の中華は並盛り500円 最高の極煮干しは並盛り600円…

  • めん房たけや『お好みそば』蕎麦豆腐トッピング入り

    蕎麦豆腐入りのお好みそば 弘前市稔町にある「めん房たけや」は、お蕎麦とともにかつ丼や天丼を食べることができる老舗のそば店です。 イス席と広めの小上がり席があるので、ゆったりできます。 店内に飾られたこぎん刺し作品を眺めながら、お好みそばをいただいたのでお伝えします。 スポンサーリンク // 風味豊かなそば まとめ 風味豊かなそば 具が盛りだくさん おそばの香りも高く、具だくさん。 夏バテ気味の季節に、うれしいお好みそばです。 1コインランチ弘前の本を利用して、850円のところ500円で食べることができました。 納豆かとろろか、選ぶことができます。 ミニかつ丼をプラスして 夫は、ミニかつ丼400…

  • 嶽きみ2019年速報♪甘くて絶品とうもろこし

    嶽きみは岩木山麓で採れるとうもろこし 岩木山麓で高地栽培されている嶽きみが、今年もばつぐんのおいしさです。 さわやかな甘みと、歯ざわりが人気のブランドとうもろこし。 全国へ発送してくれるので、私は遠方の親戚へ毎年、送っています。 ゆでたての嶽きみを買ったら、熱くてハンカチにくるんで写真におさめました。 とっても甘くておいしい2019年の嶽きみをレポートします。 スポンサーリンク // 嶽きみとは 嶽きみ豊作♪ ゆできみ 嶽きみソフト まとめ 嶽きみとは 百沢街道に出店が並ぶ 岩木山は青森県で最も標高が高い、津軽地方の霊峰です。 山麓の嶽(だけ)地区は、温泉の湯治場として古くから知られてきました…

  • 【ビーチにしめや】ソフトクリームの生はちみつ掛けが人気

    西目屋村産の生はちみつをトッピングできる! 世界遺産.白神山地の入り口にある、道の駅『ビーチにしめや』。 2019年春にリニューアルオープンし、話題の「BeFavo(ビファーボ)」で生はちみつのソフトクリームを味わいました。 道の駅の屋上で養蜂し、採取した貴重なはちみつです。 透明感がある琥珀色で、くせのないまろやかな甘さが口いっぱいに広がりました。 ビーチにしめやのソフトクリーム生はちみつ掛けをお伝えします。 スポンサーリンク // ビーチにしめや 道の駅津軽白神ビーチにしめや リニューアルオープンしてから、2度目の訪問になるビーチにしめやです。 弘前市から30分あまり、岩木川沿いにドライブ…

  • 五所川原市の立佞武多『かぐや』圧巻の美しさ!撮影ポイントや交通状態を紹介

    令和元年の新作「かぐや」 五所川原市の立佞武多は高さが23メートルとド迫力なので、見応えがあります。 弘前駅から出発の臨時電車「立佞武多号」に乗って、見物しました。 8月5日は30万人も動員とのことで、ぎっしりの人垣。 アクセスや駐車場、さらに見どころスポットと宿泊情報をお伝えします。 スポンサーリンク // 臨時電車・立佞武多号に乗って 臨時列車が出ています 弘前駅と五所川原駅間の普通電車の料金は500円。 立佞武多号はレトロ感があるボックス席の電車でしたが、冷房が効いて快適。 私は15時21分初の五所川原立佞武多2号に乗車。 到着までの時間は47分かかります。 16時06分初のリゾートしら…

  • 桜ミク前燈籠と知事賞の茂森新町ねぷた同好会!怖い鏡絵の『がほんず』

    桜ミクが弘前ねぷたまつりを応援 バーチャルシンガーとして人気がある桜ミクが、弘前ねぷたまつりの公式キャラクターを務めています。 本ねぷたの先頭に立つ前燈籠に、子どもたちの「かわいい」という歓声が上がる令和元年のねぷたまつり。 さて、今年のねぷた審査は最高賞の知事賞・扇の部に、茂森ねぷた同好会が決定。 桜ミク前燈籠コンテストには13団体もエントリーして、グランプリは桜ヶ丘ねぷた愛好会が選ばれました。 スポンサーリンク // 知事賞の扇ねぷた 東地区は市長賞 蛇女にゆうれい『ねぷた集団がほんず』 Hissatsuねぷた人は独創的 知事賞の扇ねぷた 知事賞・扇の部 弘前ねぷたの知事賞は、扇の部と組の…

  • 弘前ねぷたまつりが開幕、7日まで「ヤーヤードー」の掛け声も勇ましく

    城下町を彩る扇ねぷた 重要無形民俗文化財に指定されている弘前ねぷたまつりが、8月1日に開幕しました。 7日まで運行されます。 80台ほどのねぷたが城下町を練り歩き「ヤーヤードー」の掛け声に、太鼓と笛、手びら鉦のお囃子が響きます。 弘前ねぷたまつり初日のもようをお伝えします。 スポンサーリンク // 令和元年の弘前ねぷた 絵師・三浦呑龍 絵師・聖龍院龍仙 まとめ 令和元年の弘前ねぷた 勇ましい武者絵が特徴 1日~4日は土手町を運行します。 勇ましい武者絵や、水滸伝から題材を得た鏡絵が印象的。 通り一杯に、巨大な絵灯籠が出現! 藩政時代の殿様も大いに楽しんだと、弘前市立図書館が所蔵している『弘前藩…

  • グラフ青森「青森の暮らし」城下町通信は『こぎんフェス』西目屋特集は必見です

    青森の暮らし421号 『青森の暮らし421号』最新号が県内の書店で発売中です。 特集の西目屋・山の暮らしからできたものを訪ねる旅は、自然豊かな西目屋村の風景写真が満載。 私が寄稿している『城下町通信」は、4月末に3日間にわたり開催された「こぎんフェス」を取り上げましたので、お伝えします。 スポンサーリンク // 世界遺産を有する西目屋村 こぎんフェス まとめ 世界遺産を有する西目屋村 目屋人形 弘前から車で30分も走れば、白神山地に入り口である西目屋村に達します。 暗門の滝があり、山並みが美しい。 マザーツリーのある津軽峠もすばらしいですね。 青森の暮らし最新号では、西目屋村の魅力が余すところ…

  • 平川市蓮の花まつり2019♪限定御朱印とにゃんごすたーミニライブ

    8月末まで期間限定・蓮の花の御朱印 平川市にある猿賀公園は、ハスの花の名所です。 津軽の聖地である猿賀神社の鏡池いっぱいに蓮の花が咲き、風情がありますね。 7月21日に、平川市蓮の花まつりに出かけて、期間限定の御朱印を頂きました。 蓮の花の押印は、とっても人気なのです。 プラスマルシェも開催され、たくさんの出店がありましたし、にゃんごすたーのミニライブも聞くことができたので、お伝えします。 スポンサーリンク // 猿賀公園の蓮はこれから見頃 蓮の花の御朱印 プラスマルシェ にゃんごすたーの見事なドラムサウンド まとめ 猿賀公園の蓮はこれから見頃 平川市蓮の花まつり2019 蓮の花は早朝に花が開…

  • 老舗のきそば一力『冷やしたぬきそば』暑い日にうれしい極細お蕎麦

    冷やしたぬきそば 盆地のせいか、弘前市は夏になると蒸し暑いですね。 うだるような暑さの日にぴったりの『冷やしたぬきそば』を、きそば一力で食べることができました。 創業80年の老舗のそば店です。 おだしがきいて、喉ごしがよい涼やかな一品。 きそば一力の「冷やしたぬきそば」をお伝えします。 スポンサーリンク // きそば一力 きそば一力の外観 戦前に創業し、80年の老舗。 ご主人を早くに亡くした初代の女将さんが、切り盛りして繁盛しと聞きました。 まさに細腕繁盛記ですね。 吉本に所属の、シソンヌじろうさんゆかりのお店でもあります。 さて、私が出かけた日は、祭日ということもあり満席! 1コインランチ弘…

  • 最勝院の宵宮で年に一度の秘仏の御開帳!撮影禁止なので目に焼きつける

    五重塔がある最勝院・宵宮 2019年7月15日に金剛山 最勝院の宵宮がありました。 日本でもっとも北にある五重塔が美しいですね。 江戸期に創建された五重塔が見下ろす境内では、宵宮の出店がたくさん並んでいました。 年に一度の秘仏の御開帳があり、暗くなる前でも、けっこうなにぎわいがあります。 午後3時という早めの時間帯に参拝したので、お伝えします。 スポンサーリンク // 東北一の美塔 牛頭天王尊 卯年一代様 秘仏 まとめ 東北一の美塔 夏空が広がる弘前市。 気温は25℃ですが、ヤマセの風のため涼しい。 すっきりとした青い空に、朱いベンガラ塗の五重塔が映えていました。 3代藩主信義が計画し明暦2年…

  • 津軽の宵宮は出店が楽しい!夏は花火の知らせに心が躍る

    宵宮で参拝する浴衣すがたの女性 城下町・弘前をはじめ津軽地方は宵宮が多いことで知られています。 その数はおよそ150ともされますが、朝6時ころに花火の音が響き、近所の神社が宵宮の日であることを知らせてくれます。 5月中旬から順次、各神社で大祭の前夜祭が行われ、金魚すくいやタコ焼、やきそばなどの露店が並びますね。 津軽の夏の風物詩、宵宮をお伝えします。 スポンサーリンク // 昔懐かしい出店が並ぶ境内 ねぶた祭りの日程 まとめ 昔懐かしい出店が並ぶ境内 出店が並ぶ境内 弘前市熊野神社(和泉)の宵宮は毎年7月13日。 久しぶりに出かけました。 浴衣姿の女子高生が連れ立っていたり、お母さんに手を引か…

  • 手作りレストランパプリカのハンバーグオムライスはボリューミー♪

    ハンバーグオムライス 久しぶりに弘前市石渡にある手作りレストラン・パプリカへ出かけました。 1コインランチ弘前の本に掲載された『ハンバーグオムライス』がとっても美味しそう。 食べてみると、たまごがとろとろのオムライスに、たっぷりデミグラスソースがかかり、手ごねハンバーグが美味! レストランパプリカの人気メニュー『ハンバーグオムライス』を紹介します。 スポンサーリンク // 手作り洋食『レストラン・パプリカ』 ハンバーグオムライス レストランパプリカ 手作り洋食『レストラン・パプリカ』 パプリカの店内 オーナーシェフが長く地元で経営されてきたレストラン・パプリカ。 アットホームな雰囲気で、仲間内…

  • みんなでつくるこぎん刺し展は岩木庁舎で8月30日まで!ド迫力のこぎん岩木山

    みんなでつくるこぎん刺し展 全国から集まったこぎん刺しが巨大なタペストリーとなり、弘前市の岩木庁舎2Fに展示されています。 圧倒される大きさ、そして12センチ四方のこぎん刺しに込められたぬくもりと情熱。 見学して、感動に包まれました。 約900枚のなかから自分の手刺しこぎんを探すのがたいへんでしたが、見つけた時の喜びはひとしお。 岩木山1625大作戦のひとつ『みんなでつくるこぎん刺し』展示についてお伝えします。 スポンサーリンク // こぎん刺しのふるさと岩木山 こぎん作品をつないで 場所と見学できる日時 まとめ こぎん刺しのふるさと岩木山 岩木山1625大作戦 こぎん刺しは岩木山のふもとであ…

  • 第27回田んぼアートは『おしん』とガラピコぷ~!クオリティ高過ぎの名場面に田んぼで会おう

    NHK連続テレビ小説『おしん』をテーマに 今年も田舎館村の田んぼアートの季節がやってきました! 田んぼを巨大なキャンバスに見立てて、種類の異なる稲穂で絵画として表現する田んぼアート。 田舎館村はクオリティの高さで、日本一。 第27回のテーマ・田舎館村展望台は「おしん」 NHK連続テレビ小説をご記憶でしょうか? 7歳の貧農の娘・おしんが人買いに連れられて、父母と別れる名シーンが田んぼアートに登場です。 弥生の里の展望所からは「おかあさんといっしょ ガラピコぷ~」とともに石のアートも紹介します。 スポンサーリンク // 世界に愛される「おしん」 料金と会館時間 弥生の里展望所 まとめ 世界に愛され…

カテゴリー一覧
商用