弧理論(Ark Theory)解説ブログ
読者になる
住所
出身
ハンドル名
Φさん
ブログタイトル
弧理論(Ark Theory)解説ブログ
ブログURL
https://www.arktheory.com/wp-ark/
ブログ紹介文
数学者岡潔の言葉から「自然科学の問題点」の研究、歴史から葬り去られた単極誘導についての研究。
自由文
数学者岡潔の言葉より自然科学の問題点を考察。自然科学は明らかに間違いです。また、葬り去られたファラデーの単極誘導について研究してます。
更新頻度(1年)

49回 / 221日(平均1.6回/週)

ブログ村参加:2015/06/06

Φさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 全参加数
総合ランキング(IN) 36,456位 37,532位 37,338位 33,789位 33,980位 37,978位 38,103位 974,920サイト
INポイント 0 0 0 0 10 0 10 20/週
OUTポイント 10 20 10 10 10 10 20 90/週
PVポイント 250 720 580 930 890 500 570 4,440/週
科学ブログ 49位 52位 51位 45位 44位 52位 54位 2,255サイト
自然科学 10位 10位 11位 9位 9位 10位 9位 288サイト
今日 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 全参加数
総合ランキング(OUT) 39,026位 39,524位 38,110位 38,157位 39,908位 41,483位 43,688位 974,920サイト
INポイント 0 0 0 0 10 0 10 20/週
OUTポイント 10 20 10 10 10 10 20 90/週
PVポイント 250 720 580 930 890 500 570 4,440/週
科学ブログ 24位 25位 23位 24位 27位 29位 31位 2,255サイト
自然科学 4位 5位 5位 6位 6位 6位 7位 288サイト
今日 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 全参加数
総合ランキング(PV) 4,309位 4,299位 4,369位 4,280位 4,542位 4,737位 4,720位 974,920サイト
INポイント 0 0 0 0 10 0 10 20/週
OUTポイント 10 20 10 10 10 10 20 90/週
PVポイント 250 720 580 930 890 500 570 4,440/週
科学ブログ 7位 7位 7位 7位 7位 8位 8位 2,255サイト
自然科学 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 288サイト

Φさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Φさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Φさん
ブログタイトル
弧理論(Ark Theory)解説ブログ
更新頻度
49回 / 221日(平均1.6回/週)
読者になる
弧理論(Ark Theory)解説ブログ
  • 自然と 物質的自然 の違い 自然科学の問題点

    前回記事の補足にて、「自然と 物質的自然 の違い」が何となくわかってきたと記しました。数学者岡潔は、自然科学者にとっての自然とは何かを次のように述べています。「【1】 このままでは人類は滅びる」より引用します。 大体、自 … 続きを読む →

  • 「死」は自然の 循環 の一部

    これまでに岡潔が名付けた物質的自然は 循環 であることがわかっています。物質的自然は、自然科学者が対象にする自然のことです。「【 3】 五感でわかるもの」を参照ください。 人は五感でわかる物や事について、数学を含む言葉で … 続きを読む →

  • 映像における「 接する 」ということ

    2014年頃より物の「接する」ということがどういうことなのか考え続けてきました。というのも、2013年から2015年頃にかけてファラデーの単極誘導モーターに生じる力について実験で確かめたからです。単極誘導モーターに生じる … 続きを読む →

  • ヨソヤコヱ (48音韻:アワウタ)は前文明の遺産かも知れない

    これまでの考察から見て、ヲシテ文献にある ヨソヤコヱ (48音韻:アワウタ)は、日本語の基礎に間違いありません。そして、ヲシテ文献に書かれているヲシテ哲学(縄文哲学)の核心である「カミ※1」という言葉は、管理人の研究課題 … 続きを読む →

  • フリーエネルギー の原理に関係する用語

    これまでの考察により、ある程度 フリーエネルギー の原理に関する用語が出そろったのでメモします。 なお、 フリーエネルギー と重力制御とは密接な関係にありますので、関係する用語を区別無く掲載します。 1.G・アダムスキー … 続きを読む →

  • UFO – 飛翔体 飛来の目的

    平坦な研究に変化が欲しくて「実体験をふまえた UFO 現象 ~ UFO -飛翔体・遭遇とその軌跡~講師:加藤 純一 氏」のお話を聞きに出かけました。 写真1 出典:UFO研究の第一人者が教える「UFOウォッチング」に成功 … 続きを読む →

  • 自然科学 は、股裂き状態にある

    数学者岡潔の言葉を参考に考察した結果、 自然科学 の何がどのように間違っているかが判明しました。同時に 自然科学 は分野ごとに分裂というか股裂き(不連続な)状態にあると述べてきました。今回は、物理学発達の歴史を振り返るこ … 続きを読む →

  • 単極誘導 と熱電対

    2013年~2015年頃にかけて、主にマイケル・ファラデーの 単極誘導 モーターについて一連の実験をしました。その頃から 単極誘導 モーターの現象は回路(電流経路)に生じるのではなくて、回路の接触(接点)部分に生じるよう … 続きを読む →

  • 無限と 外のない内 の違い 孤立系と開放系の違い

    2010年から宇宙の外とは何かを考え続けて、2017年頃にやっと「 外のない内 」という表現に辿り着きました。2017年11月24日『自然科学のいう「非科学的」とはどういうことか?』を参照ください。 発端は、G・アダムス … 続きを読む →

  • 自然科学者は 心の仕組み と働きに無知

    自然科学者が数学者岡潔の思想( 心の仕組み と働きに関する部分)を読むにつけ、岡潔が考えていたことも、彼が皆に何を望んでいたかということもわかっていないです。誤解を恐れずに書きます。 これまで4年ほども岡潔の思想について … 続きを読む →

  • 節操がない  何事もゼロでも100でもない

    寛容で懐疑的な態度は絶対失ってはいけない。言い換えると節操がない。

  • 畢竟して何の用ぞ

    畢竟して何の用ぞ 。畢竟は、「ひっきょう」と読むようです。確か正信偈の最後の方にも「畢竟依を帰命せよ」として出てきます。意味は「詰まるところ。結局」です。【『正法眼蔵随聞記』畢竟(ひっきょう)して何の用ぞ】に解説がありま … 続きを読む →

  • 時には 思想 や哲学を捨てなければならない

    思想 や哲学も言葉により思考した産物です。言葉は互いに規定しあうことにより成り立つ循環です。ヒトは言葉により思考します。ですから、人の思考もまた循環です。2018年3月27日の記事「宇宙の真理を探究するに最適の道具は 数 … 続きを読む →

  • 本当の 研究 をするには責任の伴わない環境が必要

    管理人は、退職後に 研究 生活に入り今年で10年目です。右ガジェットの自己紹介の通り、次の資料を基に弧理論の研究を進めてきました。 G・アダムスキーの遺したネガフィルムにある紡錘図形 ダニエル・フライが伝えたある科学者の … 続きを読む →

  • Alexey Chekurkov(アレクセイ・チェカーコフ)の 非対称コンデンサー と発散トーラス

    Alexey Chekurkov(アレクセイ・チェカーコフ)による動画の説明に 非対称コンデンサー なる用語が出てきます。(動画の音声を自動翻訳の字幕にしました。) 写真1 ビーフェルド・ブラウン効果についてはよく知られ … 続きを読む →

  • まずは 質量とエネルギー の関係を理解する

    前回の記事「物や事の「わかり方」 物理学者の世界観」を踏まえた上で、物質の 質量とエネルギー の関係について説明します。改めてある科学者の言葉を紹介します。 君たちの科学の急速な進歩に対する根本的な障害の一つは、科学者た … 続きを読む →

  • 物や事の「わかり方」 物理学者 の世界観

    物や事の分かり方には2つあります。 物理学者 の世界観はその内の一つに過ぎません。現代の物理学における物や事の見方に直接の疑問を持ったのは、ある科学者の言葉からでした。知ったのは2010年頃でした。引用します。 たとえば … 続きを読む →

  • 負のエネルギー の解釈の間違い Alexey Chekurkov(アレクセイ・チェカーコフ)の浮揚ディスク

    井口和基氏のブログ(Kazumoto Iguchi’s blog 2)にて紹介されているロシア人「Alexey Chekurkov(アレクセイ・チェカーコフ)」による浮揚ディスクの記事『「ウチュウジンよ、よく … 続きを読む →

  • 還元主義 を疑うこととなった切っ掛け

    還元主義 とは、『「わけることによりわかる」と思っている』ということです。何故なら、「わかる」と言う語の語源は「わける」ですから、要素にわけることにより、その本質がわかるはずと思っているということです。 一方で、2015 … 続きを読む →

  • ヨソヤコヱ (48音韻:アワノウタ)の特徴 表音・表意文字との比較

    ヲシテ文献にある  ヨソヤコヱ  (48音韻:アワウタ)は、日本語の基礎です。表音文字や表意文字と比較することによって ヨソヤコヱ の特徴を示します。表音文字の代表は英語です。表意文字の代表は漢字です。 前回、追加記事の … 続きを読む →

  • 数学者岡潔 の云う「 聞こゆるを聞き、見ゆるを聞く 」ことの難しさ

    数学者岡潔は、『”聞こゆるを聞き、見ゆるを聞く”ことによって、次第にわかってくる。これを実践しなさい。』と述べています。意味がわかりませんし、どうすればよいのかもわかりません。 これまでにヲシテ文献や岡潔の言葉などから考 … 続きを読む →

  • 時間を含む 素粒子 論は抽象に過ぎない

    数学者岡潔の言葉を頼りに考察した結果、自然科学のどこがどのように間違っているのかわかってきました。 岡潔は自然科学者が考える自然、即ち「時間・空間」を物質的自然と呼びました。 一番問題なのは時間だと云います。岡潔は、「時 … 続きを読む →

  • 数学者岡潔 は”わからないものをわかろうとすること”を「 数学 する」と云った

    岡潔は、「まだわかっていないものに、関心を集め続ける」ことにより、やがて情的にわかってくる。情的にわかるものを知的に言い表そうとすることで文化はできてくると述べています。その行為を「 数学 する」という言葉で表しました。 … 続きを読む →

  • 認知的不協和 を避けるには

    動画サイトに 認知的不協和 についての解説があったのでメモします。説明はこちらにもあります。 動画1   (1) 管理人は、数学者岡潔の言葉を参考に自然科学の問題点について考察して来ました。 岡潔の述べているこ … 続きを読む →

  • 情報 、エネルギー、物質どれが先に生まれたのか?

    数学者岡潔によれば「知」の元になるのは「情」、すなわち(わかる)であると述べました。以下、【4】情のメカニズムより。 知の働きは「わかる」ということですが、そのわかるという面に対して、今の日本人は大抵「理解」するという。 … 続きを読む →

  • フィラメント 保存(乾燥機)

    先に製作した3Dプリンタについてあれこれ試しながら改良を続けています。 当初購入した フィラメント が残り少なくなるとともに、折れるようになりました。 調べたところ湿気が原因のようです。新しく購入しましたけれど、乾燥すれ … 続きを読む →

  • 岡潔 の望んだこと

    最近、数学者の 岡潔 が再評価されているとのことです。井口氏のブログ『いよいよ岡潔の再臨間近か!?:「岡潔が日本中で再評価されてきた!?」 』を参照ください。 岡潔の講演録や著書を読むことは大事ですけれど、岡潔自身が望ん … 続きを読む →

  • 地球の 科学理論 に価値はない

    極端な表現ながら、現在地球上に存在するあらゆる 科学理論 (論文等)に本当の意味での価値はないです。 数学者岡潔は、【4】情のメカニズムで次のように述べています。 知の働きは「わかる」ということですが、そのわかるという面 … 続きを読む →

  • 科学 を統一するという発想は間違い

    先日の記事にて、「自然科学は応用の一つに過ぎない」と述べました。 さらに 科学 を統一しようという発想自体が間違いです。 統一科学ということばがあります。以下に引用します。 物理学主義 physicalismともいう。ウ … 続きを読む →

  • 弧理論による原子模型は 制限のある 三体問題 になる

    最近は、原子模型を 三体問題 として考察を続けています。 元号が令和に入って直ぐに2つの発散トーラスを組み合わせた楕円磁場の意味がわかりました。(正しい形状に気付きました。) 楕円磁場をこれまで誤解していました。 図1 … 続きを読む →

カテゴリー一覧
商用