searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

カトリック情報 Catholics in Japanさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
カトリック情報 Catholics in Japan
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/catholic_info
ブログ紹介文
聖人伝、教会史、格言、みことばなどを掲載します。フェイスブックのカトリックグループにも投稿しています
更新頻度(1年)

99回 / 365日(平均1.9回/週)

ブログ村参加:2016/07/09

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、カトリック情報 Catholics in Japanさんの読者になりませんか?

ハンドル名
カトリック情報 Catholics in Japanさん
ブログタイトル
カトリック情報 Catholics in Japan
更新頻度
99回 / 365日(平均1.9回/週)
読者になる
カトリック情報 Catholics in Japan

カトリック情報 Catholics in Japanさんの新着記事

1件〜30件

  • 煉獄についての聖ドン・ボスコの著書

    『死者のための祈り』アロイジオ・デルコル神父編、6◆3、煉獄についての聖ドン・ボスコの著書煉獄の存在について、聖ドン・ボスコは少しも疑わないで、この存在をいなんでいたプロテスタントを反駁するために、1857年、カトリック講話集第12号に、100ぺージほどの本を一冊発行しました。この一冊の中で、ドン・ボスコは、聖書と教会の教えにもとついて、煉獄の存在を証明し、煉獄の霊魂のために祈るようにとはげましています。ここで、その本のあらましを紹介しましょう。聖ドン・ボスコは、煉獄についての本を、カトリック司集とプロテスタントの牧師とのあいだにかわされた会話の形で書きました。第1章では、途中で無理解が生じないように、会話の規則をきめています。その規則は次のとおりです。カトリックの司祭を友人と認めること、それは司祭は永遠の生命...煉獄についての聖ドン・ボスコの著書

  • 誇りたいなら 十字架の聖ヨハネ

    もし誇りたいのならば、そして愚者、あるいは狂人と思われたくないのならば、あなたの中から、あなたの物でないものを取り去れ。そして、その残りについて、あなたは光栄を得るであろう。けれども、もし自分のものでないいっさいを取り去るならば、あなたが無となってしまうことは確実である。だから、虚栄の罪に陥りたくないのならば、何についても誇るべきではない。さて、今、神の目に人間を美しく愛すべきものとするあの恵みを特別に考えてみるとしても、これらの賜についても、あなたが誇ってならないのは確かである。それを持っているかどうか、まだあなたは知らないのだから。十字架の聖ヨハネ誇りたいなら十字架の聖ヨハネ

  • 聖なるおさな子たち殉教者 Sts. Innocentes Mart.

    聖なるおさな子たち殉教者Sts.InnocentesMart.祝日12月28日救世主の御降誕を不思議な星の出現によって知った東の国の三人の博士たちは、その星に導かれるままにエルサレムまで来、ユダヤ国王ヘロデに謁し、「お生まれになったユダヤの王はどこに居られますか」と尋ねた。ヘロデはこの言葉を聞いて大いに驚いたが、早速国中の学者を召し、いにしえの預言によれば、救い主はどこに生まれることになっているかと訊くと、彼等が答えて言うには「ベトレヘムに」との事であったので、ヘロデはその旨を三人の博士に告げ、「もし救い主となる嬰児が発見されたら私にも知らせてほしい、私も拝みに行くから」と言った。しかしこれは本心から出た言葉ではなく、救い主が将来自分の王位を奪いはせぬかという心配から、その所在が知れたらこれを殺して禍を未然に防...聖なるおさな子たち殉教者Sts.InnocentesMart.

  • 求めるべきもの 聖マキシミリアノ・コルベ 

    求めよ。1、彼に対する愛、なぜなら、父が彼を愛された愛で、彼はお前を愛したから。そしてこの愛は父のみ旨を果たすことにある。(ヨハネ15:9-10)。2、彼がお前を愛して下さったように隣人を愛すること。聖マキシミリアノ・コルベ1912年、クラコビアにて求めるべきもの聖マキシミリアノ・コルベ

  • 2-3、煉獄の霊魂のための祈り

    『死者のための祈り』アロイジオ・デルコル神父編、5◆2-3、煉獄の霊魂のための祈りまた、聖体拝領のできる人は、それを煉獄の霊魂のためにささげ、すべての人が、このために祈るように。もし、つぐないのなだめ〔免償〕を得たら、それを煉獄の霊魂のためにささげるように。これこそ、煉獄の霊魂を助けるいちばん立派な方法です。とくに親戚のために捧げるように。亡くなった親戚には、あなたたちの近い親戚も遠い親戚もあります。また別の日に、ドン・ボスコは、次のようにいいました。「亡くなった人のために祈りなさい。あなたたちが煉獄の霊魂のためにするこの善い業は、あなたたちにとって、ほんとうに善い行いとなります。たとえていえば、それは、口に与える食物みたいなものです。口は、その食物を味いますが、実をいうと、その食物を与える手を養い、この食物を...2-3、煉獄の霊魂のための祈り

  • 使徒聖ヨハネ福音史家  St. Joannes Ap. Evangelista 

    使徒聖ヨハネ福音史家St.JoannesAp.Evangelista祝日12月27日第四の聖福音を著した使徒聖ヨハネは、鷲をその象徴とされている。これは何故かというと他の三福音史家マタイ、マルコ及びルカ等は、いずれも主イエズス・キリストの救世の御事業に就き記しただけなのに、独りヨハネは救い主の神性を示すという更に高い目的を以て筆を執った。それがあらゆる鳥よりも高く飛翔する鷲を忍ばせるからである。なお使徒聖ヨハネはその人格に於いても他の使徒達に卓越して特別主の御寵愛を蒙っていたことは、その聖書中に「イエズスの愛し給える一人の弟子(ヨハネを示す)御懐あたりに寄りかかりいたり」とあるによっても想像できよう。このヨハネは以前洗礼者ヨハネの熱心な弟子で、他のユダヤ人と同様預言された救世主の来たり給う日を、千秋の思いで待ち...使徒聖ヨハネ福音史家St.JoannesAp.Evangelista

  • 2-2、煉獄の霊魂のための祈り

    『死者のための祈り』アロイジオ・デルコル神父編、4◆2-2、煉獄の霊魂のための祈りまた、11月2日、死者の記念日のときには、死者のための「教会の祈り」を荘厳に子供たちにも歌わせていました。こうして死者の永遠のやすらぎのためにすべての祈りとぎせいをささげるように、しきりにすすめていました。病気にかかった人と、なやんでいる人々に、聖ドン・ボスコは、病苦とこのなやみを煉獄の霊魂のためにささげるように、はげましていました。もちろん、人にすすめていたことを、ドン・ボスコ自身実行していたのです。ある人がよいすすめを願うとき、ドン・ボスコは、煉獄の霊魂のために聖体拝領をささげて、ロザリオをとなえ、ミサ聖祭をささげるようにすすめていました。またほかのときに、煉獄の霊魂が清めを完成して天国に入るためにまだたらない所があると考えて...2-2、煉獄の霊魂のための祈り

  • 私たちの宿命

    なぜなら、わたしたちは皆、キリストの裁きの座の前に立ち、善であれ悪であれ、めいめい体を住みかとしていたときに行ったことに応じて、報いを受けねばならないからです。コリントの信徒への手紙二5章10節私たちの宿命

  • カンティの聖ヨハネ司祭

    カンティの聖ヨハネ司祭記念日12月23日ヨハネは1390年6月23日、ポーランドのクラクフ付近のカンティに生まれ、1413年クラクフ大学に入学した。卒業後、同大学で聖書の講義を担当したが、彼の成功を妬む人々がいて、彼をオルクス村の主任司祭に追いやってしまった。そこで8年間働いてから再びクラクフ大学に呼び戻されたが、その時、教会の信者たちは涙を流して別れを惜しんだ。大学では哲学と神学の有名な教授となり、彼の死後、高い学位を取りたいと望んだ学生たちは、ヨハネの残した古いガウンを着て成功を祈ったと伝えられている。ヨハネは高度の学問的知識のほかに、信心深さ、清貧の精神、貧しい人に対する愛と償いの精神によって多くの人々に大きな影響を及ぼした。ローマへ4度歩いて巡礼し、一度はエルサレムへ巡礼した。カンティのヨハネは1473...カンティの聖ヨハネ司祭

  • 煉獄の霊魂のための祈り

    『死者のための祈り』アロイジオ・デルコル神父編、2◆2、煉獄の霊魂のための祈り全能の神よ、あなたは人聞を愛されるあまりに人性をまとって苦労にみちた生涯をおくられました。最後に非常に苦しいこ受難を耐えしのび。十字架上に息たえられました。どうか、尊いおん血によって得られたかず多い功徳を考えて煉獄の幸せな霊魂がうけでいる苦しみに、あわれみ深いまなざしを向けてください。これらの盟魂は、あなたの恵みでこの涙の谷を去り、神としてのあなたの正親に対して、まだ残っている負債をつぐなうために煉獄のもえさかる炎の中で苦しんでいます。それで、限りなくあわれみ深い神よ、わたしがこれらの盤魂のために、へりくだって捧げる祈りをうけ入れて、暗闇の牢獄から苦しむ霊魂たちをひき出しで、天の光栄にお呼びください。わたしは、特に自分の両親、親戚、ま...煉獄の霊魂のための祈り

  • 目的に反するやり方 十字架の聖ヨハネ

    まるで重い車を引きずって坂を登る人のようにしながら神に向って歩むー心配を振り落とさず、欲求を消さない霊魂は・・・・。十字架の聖ヨハネ目的に反するやり方十字架の聖ヨハネ

  • ディセンベルクの聖ユッタ修道女

    ディセンベルクの聖ユッタ修道女記念日12月22日11世紀の終わり頃、ディセンブルクのユッタは、スパンハイム候メギナルドの妹としてドイツで生まれた。彼女は神に一生涯身を献げた信者の女性たちを集めて小さな修道院を作り、その院長となって22年過ごした。その間にドイツにおける最も偉大な神秘化のビンゲンのヒルデガルドの世話をして、ラテン語や聖書の読み方などを教えた。1136年にユッタが亡くなった時、ヒルデガルドが代わりに院長となった。彼女はユッタについて次のように書き残している。「ユッタは、神の恵みで満ちあふれているたくさんの支流を持った川のような人でした。喜ばしい死によって解放される最後の日までユッタは苦行を続け、絶え間なく神に祈っていました」彼女の死後たくさんの人々が遺徳をしたって、墓に詣でた。よろしければ、フェイス...ディセンベルクの聖ユッタ修道女

  • 死者のための祈りと聖ドン・ボスコ

    『死者のための祈り』アロイジオ・デルコル神父編、2◆1、死者のための祈りと聖ドン・ボスコ教会は、いつも亡くなった人のために祈るようにとはげましています。教会の歴史全体を通して、特別にわたしたちが注意したいのは、聖人たちの模範です。多くの聖人たちは、煉獄の霊魂に特別な信心をもち、信者にもそれをさかんにすすめていました。その中で、サレジオ会の創立者聖ドン・ボスコは、目立っています。聖ドン・ボスコは、煉獄の霊魂を助けるために熱心に祈りをささげ、人にも祈るようにすすめていました。トリノ市の自分の事業(オラトリオ)の子供が亡くなるときも、恩心や友人が亡くなるときも、自分の子どもたちに祈りをさせ、皆がその人のためにご聖体をうけ、ロザリオー環をとなえるように定めていました。葬式があったときには、かならずミサ聖祭をささげていま...死者のための祈りと聖ドン・ボスコ

  • 人の価値 十字架の聖ヨハネ

    あの人があなたの考えている徳を輝かせていないからといって、かれが、あなたの考えていないものによって、神のおん前に大きな価値をもっていないと思ってはならない。十字架の聖ヨハネ人の価値十字架の聖ヨハネ

  • 聖ペトロ・カニジオ司祭教会博士   St. Petrus Canisius D.

    聖ペトロ・カニジオ司祭教会博士St.PetrusCanisiusD.記念日12月21日西暦1521年5月8日は聖会にとって忘れ得ぬ日である。というのは、イエズス会の創立者スペインの聖イグナチオ・ロヨラが宗教界に身を投ずる為軍籍から退いたのも、ドイツの異端者マルティン・ルターがヴォルムスという町に開かれた宗教会議の結果追放される事になったのも、はた又ドイツの第二の使徒と称せられれる聖ペトロ・カニジオがオランダのニムウェーゲン市に呱々の声を挙げたのも、皆この日の同じ日の出来事であったからである。しかもただ見ればこれは偶然の一致で、別に三者の間に何の交渉もないように思われるのであるが、実は天主の御摂理に基づく深い関係が潜んでいたのであった。これは以下に物語るペトロ・カニジオの伝を一読すれば、自ずと明らかになるであろう...聖ペトロ・カニジオ司祭教会博士St.PetrusCanisiusD.

  • 死者のための祈り

    『死者のための祈り』アロイジオ・デルコル神父編聖ドン・ボスコの教え死者のために祈りを捧げることは死者の霊魂によいことをして、かれらを早く天国に行かせるだけでなく、わたしたち自身のためにも、よいことをすることになります。それは煉獄の霊魂に対して愛を示し、その好意を受けるようになるからです。かれらは天国についたら、わたしたちの力強い保護者となります。(巻末)教会が教える四つの真理1、大罪を犯してそのゆるしを願えば永遠の罰はゆるされますが、そのつぐないは残ります。2、このつぐないは、地上で十分に果していないときは、死んでのち、果さなければなりません。3、生きている人は祈りと善業をもって煉獄の霊魂を助けることができます。4、ミサ聖祭は神のあわれみを願うもので、生きている人のためにも、死んでいる人のためにも、つぐないを捧...死者のための祈り

  • 普遍のもの 聖アウグスティヌス

    この決して変わることのないものというのは、ただあなたのみである。ただあなたのみが絶対的に存在されるのであり、あなた自身があなたの至福であられるのであるから、あなたにとっては、生命と至福の生命とは別のものではない。聖アウグスティヌス『告白』13:3普遍のもの聖アウグスティヌス

  • シロスの聖ドミニコ 

    シロスの聖ドミニコ記念日12月20日11世紀の初め頃ドミニコはスペインのナバラの農夫の家に生まれ、その時代の最も有名な修道者の一人となった。彼は希望がかなってサン・ミリャン・ド・コゴリャのベネディクト会に入り、その学徳をみとめられて修道院長となった。その頃ナバラのガルシア3世王が、修道院が所有しているある土地は王家のものだと主張しはじめた。しかしドミニコは非常に強く修道院の権利を防御したために、彼と2人の修道士は追放されて、カスティールのフェルディナンド1世王の許に身を寄せた。この王はブルゴス教区内のシロスのサン・セバスチャン修道院にドミニコと2人の仲間を招き、ドミニコに院長になるように頼んだ。その修道院は長い間に霊的に活気を失っていた上に、経済的にも、全く衰えた状態であったが、ドミニコにより徐々に改善されてい...シロスの聖ドミニコ

  • 神のなさること、人のなすこと 聖アウグスティヌス

    神は風を備える、だが人が帆をあげなければならない。聖アウグスティヌス神のなさること、人のなすこと聖アウグスティヌス

  • 聖カタリナ・ラブレ修道女   St. Catherine Laboure

    聖カタリナ・ラブレ修道女St.CatherineLaboure記念日11月28日不思議のメダイの聖母がお現れになったカタリナ・ラブレはフランスのブルゴンヌの小村で1806年に生まれた。9歳の時母に死に別れてから、もっぱら家事に専念したが、1830年7月18日愛徳姉妹会に入ってパリの修道院に送られた。ある晩カタリナに聖母マリアが現れて、パリの大司教が残酷に殺されるであろうと彼女に告げられた。(この事件は実際1871年に起こった)。その後カタリナが見たまぼろしの一つは、聖母が地球の上に立ち、その手から光がさして地球を祝福される姿であった。その御姿のまわりには「原罪なくして宿り給いし聖マリア、御身に依り頼み奉る我等の為に祈り給え」と記してあった。次ぎにその絵の裏が現れた。そこには十字架を上につけたMの字があり、その下...聖カタリナ・ラブレ修道女St.CatherineLaboure

  • カトリックがプロテスタントとキリスト教について議論するときの方法は?

    リギョル神父『青年の友』聖ヨゼフ教育院【附録3】カトリックがプロテスタントとキリスト教について議論するときの方法は?その上で、カトリック教徒が他のキリスト教徒(プロテスタント教徒)とキリスト教について議論するときに、どういう方法をとってよいかすぐに分かる。すなわち、極めて簡単にして、かつ、極めて明瞭な方法である。度々行われるように、重要でない問題について空論徒説を戦わせてむなしく時間を費やさずに、直ちに目的に向かって進み、公教要理を取り、プロテスタントに向かって、この要理書はキリスト教のすべてを含んでいるというはずである、簡単に約してはあるが、全部を含んでいるから、読んでご覧なさい、あなたは少なくとも幾分かのキリスト教者であるから、あなたの承認する点については、お互いに議論する必要はありません。なぜならば、少な...カトリックがプロテスタントとキリスト教について議論するときの方法は?

  • 学ぶべき点 聖マキシミリアノ・コルベ

    他の人々の良い点をまなべ。聖マキシミリアノ・コルベ1917年12月13日学ぶべき点聖マキシミリアノ・コルベ

  • ポルト・マウリシオの聖レオナルド司祭証聖者  St. Leonardus a Portu Mauritio C.

    ポルト・マウリシオの聖レオナルド司祭証聖者St.LeonardusaPortuMauritioC.記念日11月26日ポルト・マウリシオはイタリアのジェノヴァ地方の海に臨んだ一小都市に過ぎないが、大聖レオナルドを出したことによってその名を全世界に知られている。この聖人は1676年同市に産声を挙げた。両親は共に善良な人々であったが、わけても船長の父親は信心深く、その界隈の模範人物と仰がれていた。レオナルドも祈祷や善徳を愛する心を、この父から受け伝えた。一二、三歳になると彼はローマに遊学したが、師友は彼を目にするに第二のアロイジオを以てしたという。彼はその頃から既に、余暇を利して大人子供の誰彼に教会に参詣して天主の御言葉を聴聞するよう奨めなどしたのである。彼はそれから医学研究の目的で大学へ入った。けれども間もなく修道...ポルト・マウリシオの聖レオナルド司祭証聖者St.LeonardusaPortuMauritioC.

  • 聖母の道具  聖マキシミリアノ・コルベ

    汚れなく宿されたお方のみ手の道具であれ。聖マキシミリアノ・コルベ聖母の道具聖マキシミリアノ・コルベ

  • キリスト教は唯一であるのに、どうして違った宗派がたくさんあるのであろう

    リギョル神父『青年の友』聖ヨゼフ教育院【附録2】キリスト教は唯一であるのに、どうして違った宗派がたくさんあるのであろう。たびたびこういう問題が繰り返されて、キリスト教は幾種あるか?もちろん、ただ一種しかない。でも、このようにたくさんの宗派もしくは名称の違ったものがあって、いずれも自ら称してキリスト教といいつつ、その実際は各々相異なっているのは、どういうわけであろうか?この現象の解釈は、次のとおりである。キリスト教はただ一つしかないけれども、キリスト教と称するところのものは、幾多の箇条で成り立っている。そのうちのあるものは信ずべき箇条で、あるものは守るべき箇条である。ところで、これらの箇条に対して、どういうことが起こって来るかというに、自らキリスト教者であると称する者のうちに、ある者はそのすべてを信じ、そのすべて...キリスト教は唯一であるのに、どうして違った宗派がたくさんあるのであろう

  • 聖クレメンス1世教皇殉教者   St. Clemens Papa M.

    聖クレメンス1世教皇殉教者St.ClemensPapaM.記念日11月23日聖主イエズス・キリストは御昇天前聖ペトロを聖会の長と定め給うた時「誠にまことに汝に告ぐ、汝若かりし時自ら帯して好む所を歩み居たりしが、老いたらん後は手を伸べん。しかして他の者汝に帯して、その好まざる所に導かん」と仰せられた。これは読者も知る如く、ペトロの殉教を預言されたのであるが、果たして彼は後年ローマに於いてその恵みを蒙った。そればかりでなく、彼の後継者なる代々の教皇も始めの30人ほどは、やはり聖教の為わが生命を献げたのであった。その中殊に名高い人は、4代目の教皇聖クレメンス1世であろう。彼は聖ペトロから直接司教に叙階されたというが、それは兎に角、ペトロ、パウロ両大使徒と時代を同じうして生まれた彼が、彼等から聖教を伝えられると共に、ま...聖クレメンス1世教皇殉教者St.ClemensPapaM.

  • カトリック信者でありながら、日本人であるということが可能なのでしょうか

    リギョル神父『青年の友』聖ヨゼフ教育院【附録1】カトリック信者でありながら、日本人であるということが可能なのでしょうか。可能であるばかりではありません。これほど容易なことはありません。その法は、次に述べるとおりである。今では誰でも知っているように、日本政府では、「神道は何の宗旨でもない」と言明しました。これは、純然たる社旗上の崇敬で、生きている日本人が、死んだ偉人や、日本国の仁君又は傑士などに対して尽くすところのものである。すなわち、死者に対してのみ尽くす道であることを記憶しなければならぬ。この偉人崇拝は、どこに存するかといえば、4つのことに存している。偉人の記憶を忠実に保存すること、その鴻業偉勲を感嘆すること、かれらから承けた恩澤を感謝すること、その行為を模倣すること、もちろん、真に模倣するに足りる行為を言う...カトリック信者でありながら、日本人であるということが可能なのでしょうか

  • 神のうちにおける超自然的一致  十字架の聖ヨハネ

    愛において成長すればするほど、すなわち、神のみ旨に自分の望みをいっそう深く一致させればさせるほど、神は、それだけいっそう御自分をお与えくださる。そして、その一致と相似が完全なものであれば、神のうちにおける超自然的一致と変容も完全なものとなる。十字架の聖ヨハネ『カルメル山登坂』2:5:4神のうちにおける超自然的一致十字架の聖ヨハネ

  • アンチオキアの聖バルラーム殉教者

    アンチオキアの聖バルラーム殉教者記念日11月19日バルラームは4世紀にアンチオキアで働いていた無学の労働者であった。当時はまだキリスト信者が迫害されていた時代で、バルラームも裁判官の前に引き出されて、教えを棄てるように責められた。初めに残酷にむち打たれたので、骨が外れてしまった。しかし、彼はなお信仰をかたく守ったので、裁判官は他の方法を考えた。役人に命じて異教の神々のための祭壇を作らせ、その上に火をともらせた。そしてバルラームを連れてきて、手に香の粉を持たせて、祭壇の上の火の中に入れさせようとした。裁判官の考えでは、バルラームが苦しみに耐えかねて手を引っ込めて香を祭壇の上に落とせば、彼は異教の神々に供え物をしたことになるということだった。バルラームは、すべてを察して、自分の手がすっかり焼けてしまうまで忍耐して刑...アンチオキアの聖バルラーム殉教者

  • カトリック教徒であることは、国家に対して不忠であり国賊である?

    リギョル神父『青年の友』聖ヨゼフ教育院【45】カトリック教徒であることは、国家に対して不忠であり国賊である?諸君がカトリック教徒であるというので、国家に対して不忠であり、国賊であるように思われたことがあったかどうか知らぬが、もし諸君がそういうようなことを聞いても、決して心配するに及ばない。ただ、それはお間違いですと答えればたくさんである。カトリック教徒であれば、忠実はカトリック教徒である以上は、かえって国家にできるだけ大いなる貢献をなすことができる。それはどういうわけであるかと言うに、今日、日本に入って来る一切の言論のうちに、最も激烈にしてかつ最も有害なものは、無神論である。いかなる風のふきまわしであろうか、こんな議論がはいってきて、「神もなければ、主もない、人は絶対的に独立自尊である。自主自由である、人間の上...カトリック教徒であることは、国家に対して不忠であり国賊である?

カテゴリー一覧
商用