chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
カトリック情報 Catholics in Japan https://blog.goo.ne.jp/catholic_info

聖人伝、教会史、格言、みことばなどを掲載します。フェイスブックのカトリックグループにも投稿しています

カトリック情報 Catholics in Japan
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2016/07/09

1件〜100件

  • 最も美しい祈り 教皇聖ピオ十世

    ロザリオはすべての祈りの中で最も美しく、最も恵みに富んでいる。神の母の心に最も触れる祈りである。平和が家庭を統治することを望むなら、ロザリオを唱えなさい。教皇聖ピオ十世最も美しい祈り教皇聖ピオ十世

  • 国内死亡数が急増、1~3月3.8万人増 コロナ感染死の4倍(日本経済新聞)

    国内での死者数が急増しているようです。死者は3か月間で約4万人増えていますが、新型コロナの感染者(の中の死者)は1万人に過ぎません。3万人は別の原因で余分に亡くなっているようです。あの強烈なワクチンの副作用の影響が多少はあると、私は思うのですが・・・。国内死亡数が急増、1~3月3.8万人増コロナ感染死の4倍2022年6月4日18:00日本経済新聞1~3月に国内の死亡数が急増したことが厚生労働省の人口動態調査(速報値)で分かった。前年同期に比べ3万8630人(10.1%)多い、42万2037人に上った。同期間に新型コロナウイルス感染者の死亡は9704人で、増加分を大きく下回る。コロナ以外の要因があるとみられるが詳しい原因は不明だ。行動制限などの影響がないか検証が急務だ。1~3月は変異型「オミクロン型」による...国内死亡数が急増、1~3月3.8万人増コロナ感染死の4倍(日本経済新聞)

  • ローマ教会最初の聖なる殉教者たち 

    ローマ教会最初の聖なる殉教者たち記念日6月30日ローマ教会の栄光、使徒聖ペトロ、聖パウロの殉教を祝ってから、今日当時のかずかずの殉教者たちを祝う。64年にローマで大きな火事があったが、ネロ皇帝はその責任を問われないために、キリスト信者の放火だときめつけて恐ろしい迫害をはじめた。当時の歴史家コルネリオ・タチトも彼等の殺害を記録し、教皇聖クレメンスはこう書き残した「選ばれた数多い信者は、不正に訴えられ、多くの侮辱と拷問とに苦しめられ、われわれに不屈な信仰のあっぱれな模範を示した」聖クレメンスは聖ペトロのあと三番目の教皇である。ローマ教会最初の聖なる殉教者たち

  • 円安はどこまで進むのか?

    円安はどこまで進むのか?藤巻健史元議員(&銀行支店長)は、かなり極端に悲観的な予想をしていますが、bitFlyer会長の加納裕三さんは、もっと穏健で現実的な予想をしています。彼によると、もし日本円の崩壊が起きたとしても、360円くらいに留まるそうです。以下、加納さんの言葉ハイパーインフレの定義によるけど、固い防衛ラインは僕は360円くらいかなと思います。外国人から見ると土地も会社も1/3に見えるはずなんですよ。それはそれで激安に見えるはずですので、買われまくるでしょう。国富が3700兆円くらいあります。外国人が土地や固定資産を買うと外貨(もしくは同等の円)が国内に還流されるので、ドル円を売る圧力になります。ハードアセットは持ってて安心だから、下限になるのでは?輸出企業の株価が暴騰して、輸入企業が暴落するで...円安はどこまで進むのか?

  • 聖ルトガルジスおとめ    St. Lutgardis Virg.  

    聖ルトガルジスおとめSt.LutgardisVirg.記念日6月16日聖女ルトガルジスの一生は、いわば主イエズス・キリストとの完全な一致を目指す努力精進の連続であった。「汝等は死したる者にして、その生命はキリストと共に天主において隠れたるなり。我等の生命にてましますキリストの現れ給う時には、汝等もまた彼と共に光栄の中に現るべし」(コロサイ書3・34)この聖パウロの言葉は、彼女の生涯の説明と見ることも出来よう。ルトガルジスは1182年ベルギーのトングル市の貴族の家に生まれた。母は大層信心深い婦人で彼女をも敬虔に育て上げようと努めたのに、父は全然世俗的な人間でこの世の快楽虚栄社交などに娘の心を向けようとしたから、ルトガルジスはこの相反する教育方針の犠牲となって、善を為しがたく、悪に流れやすい志操定まらぬ少女と...聖ルトガルジスおとめSt.LutgardisVirg.

  • 人の性格を見抜く方法 聖アウグスティヌス

    人の性格を見抜くには、その人の愛するものを観察すればよい。聖アウグスティヌス人の性格を見抜く方法聖アウグスティヌス

  • ピサの聖ライネリオ証聖者

    ピサの聖ライネリオ証聖者記念日6月17日ライネリオは、若い時イタリアのピサで放埒な生活を送っていたが、ある日伯母が紹介した聖ヴィト修道院の修道士に会ったときから、すっかり回心して今までの生活を改め、両親が心配するほどの変わり方であった。まもなく、イエズスが地上の生活を送られた聖地への巡礼を望んでライネリオは出発した。巡礼の途中で夢を見たが、それは自分の財布が焼けつくように燃えるコールタールでいっぱいになっていて、それを消すことができたのは水だけであったという夢であった。この夢で教えられたことは、肉体的な欲望を消すことのできるものは酒ではなく、ただ水だけであるということであった。その時からライネリオは水だけを飲み、食事は日曜日と木曜日に限って食べることにした。そして、裸足で歩き回った。ピサに帰った時、修道院...ピサの聖ライネリオ証聖者

  • 公教要理図解:第60図 七つの罪源(続き) どん欲、邪淫、饗食

    「第60図七つの罪源(続き)どん欲、邪淫、饗食」『公教要理図解』ワグネル神父◎「どん欲」のこと1どん欲とは、現世の財貨を、むやみに惜しみ、むさぼることである。2現世の財貨を愛することは、一概に禁じていない。禁じてあるのは、ただ、それを過度に愛することのみで、財貨がわれらに救霊を得させる手段として、天主から与えられたものと信じ、天主の聖旨に背かず、それを愛して使用することは決して禁じていないのである。3どのような人が、現世の財貨をむやみに愛するかといえば、たとえ、天主に背いてでも、財を求め、あるいは保ち、あるいは増やそうとしている人である。4どん欲の罪は大罪である。聖パウロは、これを偶像拝と名付けました。そして、どん欲である者は天国へ入ることができないと申されたのである。5貧乏人でも、どん欲の罪に陥ることが...公教要理図解:第60図七つの罪源(続き)どん欲、邪淫、饗食

  • 友情の大切さ 聖トマス・アクィナス

    友情は最大の喜びの源であり、友がいなければ最も楽しい追求も退屈になる。聖トマス・アクィナス友情の大切さ聖トマス・アクィナス

  • 聖バルナバ使徒殉教者    St. Barnabas Ap. M. 

    聖バルナバ使徒殉教者St.BarnabasAp.M.記念日6月11日聖バルナバはもとヨゼフという名であったが、主イエズス・キリストの弟子になってから、仲間の者にバルナバ(雄弁家という意味)とあだ名されるようになった。かれはキプロ島の生まれでユダヤ教を奉じて人となったが、信仰を強めるためにある時エルサレムの神殿に参詣した際、図らずも聖主の御説教を耳にして感動し、遂に72人の弟子中に加えられる身となった。そして主の御昇天後は聖母マリアを始め、120人の弟子達と共に聖霊の御降臨に逢い、その聖なる賜物を受けた。初代教会の信者は実に相愛の心が深かった、彼等は自分の財産を共同のものとし、相共に祈りと善行に出精した。バルナバもかねて一つの畑を所有していたが、それを売って得た代金を使徒達の許に持ち行き、兄弟姉妹等の使用に...聖バルナバ使徒殉教者St.BarnabasAp.M.

  • 公教要理図解:第59図 七つの罪源

    「第59図七つの罪源」『公教要理図解』ワグネル神父◎自罪のこと1自罪とは、われらが自ら犯す罪である。2この罪を自罪というわけは、原罪のように他から来るのではなく、各々自分で犯すからである。3罪を犯すのは、すなわち、思想(思い)、言語(ことば)、行為(おこない)、怠りをもってである。4邪推するのは、思想の罪の一例で、冒涜の罪を申すのは言葉の罪、主日に労働を致すのは、行為の罪、御復活日の頃に聖体を拝領せぬのは、怠りの罪である。5自罪は、大罪小罪の2種ある。6大罪とは、われらに聖寵を失わせ、われらを地獄に落とすものである。7大罪のことを死罪とも申す。その理由は、聖寵を失わせ、超自然的生命を奪い取り、人を地獄の永遠の死に処するからである。8大罪とは、重大なことについて、知りながら故意に自ら天主に背くことである。9...公教要理図解:第59図七つの罪源

  • 信仰とその報酬 聖アウグスティヌス

    信仰とは、まだ見ぬものを信じることであり、この信仰の報酬は、信じたものを見ることである。聖アウグスティヌス信仰とその報酬聖アウグスティヌス

  • 聖ノルベルト大司教     St. Norbertus E.   

    聖ノルベルト大司教St.NorbertusE.記念日6月6日1015年頃の事である、皇帝ヘンリコ5世の宮廷に、ノルベルトという副助祭がいた。家は門地の高い貴族で、収入も相当豊かであったが、ただその生活振りは地位に似げなく放縦を極め、甚だ感服出来かねるものがあった。所がある日の事、馬に乗って一人の従者を連れ、祭礼の見物に出ると、途中大暴風雨に逢ったが、その時突然従者が絶叫した「旦那様、帰りましょう。天主様の御罰があなたの上に下りますよ!」その瞬間ものすごい電光がひらめいて、宇宙も裂けたかと思われるような雷鳴が轟いたかと思うと、ノルベルトは馬もろとも大地に叩きつけられ、それと同時に気を失ってしまった。それからどれほど時間がたった事であろう。ようように我に帰った彼は、起きあがるや否や聖パウロの如く「主よ、御身は...聖ノルベルト大司教St.NorbertusE.

  • 常に悪い生き方の人が死の直前に回心して救われることは、あり得るか?

    (命題)罪深い生き方をしていた人が、死の直前に回心して救われることはあり得るか?(解答)回心を死の直前まで引き延ばした理由にもよりますが、わざと引き延ばした場合は、難しいでしょう。理論上(教理上)は救われることが可能ですが、実際には、殆ど無理でしょう。なぜなら、告解にせよ、完全な痛悔にせよ、本心で赦しを願わなければ、それは無効になります。ところで、わざと死の直前まで回心を引き延ばして罪深い生き方を続けた時点で、回心などは本気で願っていないわけで、本気で回心を願ってはいないのですから、臨終の場でも表層的な告解しかできないでしょう。表層的な痛悔しか、できないでしょう。本心から回心を願っているならば、臨終より前に生き方を変えようと、手を尽くしているはずです。死の直前に告解すればいいからと、それまで罪な生活を敢えて送る...常に悪い生き方の人が死の直前に回心して救われることは、あり得るか?

  • 人間の救済の三条件 聖トマス・アクィナス

    人間の救済には三つのことが必要である。何を信じるべきかを知り、何を望むべきかを知り、何をなすべきかを知ることである。聖トマス・アクィナス人間の救済の三条件聖トマス・アクィナス

  • 聖ユスティノ殉教者 

    聖ユスティノ殉教者記念日6月1日ユスティノの両親はギリシャの異教徒でサマリアのフラビア・ネアポリスに住んでいた。ユスティノは長い間、哲学の勉強をしていたが、キリスト信者となりキリストの教えを最高の哲学、最高の道徳としてこれを実践して、信仰は知的の思想と両立できることを示そうと試みた。それでユスティノをキリスト教徒の最初の偉大な哲学者と言うことができるのである。キリスト信者たちがローマ皇帝アントニウス・ピウスの迫害で苦しめられていた時、ユスティノも皇帝とその3人の養子たちの前に引き出されて、公に信仰を告白して、その真正なことを説明した。ユスティノによれば、世界にあるすべての真理は、ただひとつの源泉から出ている。これはすなわちキリストである。そしてキリストは三位一体中の第2のペルソナ、つまりロゴス(みことば)であり...聖ユスティノ殉教者

  • カンタベリーの聖アウグスチノ司教   St. Augustinus E. D.

    カンタベリーの聖アウグスチノ司教St.AugustinusE.D.記念日5月27日4世紀の民族大移動に際し、アングロ・サクソン族はブリタニア(今のイギリス)に侵入し、既にキリスト教の教化に浴していた土着民を殺戮、征服したので、同地における聖会も一時全滅の悲運を見るに至ったが、ローマにあるベネディクト会大修院長聖グレゴリオは、西暦590年頃宣教師としてブリタニアに赴き、アングロ・サクソンに布教しようと熱望していたが、未然に選ばれて教皇の位についたため志を遂げる事が出来なかった。で、彼は自分が設立したベネディクト会聖アンドレア新修道院の院長アウグスチノを代わりに派遣する事にした。一説によればその頃グレゴリオは、ローマで麗しいアングロ族の青年数人が、奴隷として売りに出されているのを見、同情に耐えずして彼等を買い取り、...カンタベリーの聖アウグスチノ司教St.AugustinusE.D.

  • 菊地大司教様が新型コロナに感染

    菊地大司教様がコロナに感染されたようです。一刻も早い回復をお祈りしましょう。以下、東京教区の掲示を転載します。菊地功大司教の新型コロナウイルス感染について2022年05月25日東京教区の皆様へ☨主の平和菊地功大司教は、5月23日(月)夜より体調不良(症状としては発熱と喉の違和感)を感じ、本日5月25日(水)午後に新型コロナウイルス感染確認のためのPCR検査を受け、陽性であることが判明しました。今の状況は落ち着いておられます。10日間の自宅療養となります。ご本人の状況、濃厚接触者の有無、周囲の感染者の有無については、教区のウェブサイト、メール、FAX等で、適宜お知らせします。ここは冷静に対応されることを期待します。ご本人の了解と指示のもと、まずはお伝えした次第です。どうぞお祈りください。東京教区本部事務局事務局長...菊地大司教様が新型コロナに感染

  • 真の神の精神 聖ヴィンセンシオ・ア・パウロ

    他人の苦しみや惨めさに心を開くよう努め、真の神の精神である慈愛の心を神が与えてくださるよう絶えず祈りましょう。聖ヴィンセンシオ・ア・パウロ真の神の精神聖ヴィンセンシオ・ア・パウロ

  • 聖フィリポ・ネリ司祭証聖者   St. Philippus Neri C

    聖フィリポ・ネリ司祭証聖者St.PhilippusNeriC.記念日5月26日「汝等常に主において喜べ、我は重ねて言う、喜べ!」(フィリピ書4・4)フィリポ・ネリは、この使徒聖パウロの言葉を一生の標語としたような聖人であった。フィリポ・ブオノ(善良なフィリポ)と言えば当時のローマ市民で誰一人知らぬ者もなかった。彼は1515年イタリアのフィレンツェに生まれた。その少年時代の事は詳しく知られていないが、定めしその頃から清浄潔白、無欲恬淡、快活明朗な性質で、その上後年聖者となるにふさわしい、天主の御指導があった事であろう。彼の伯父に当たる人は相当な財産を持つ商人であったが、不幸にして跡を継ぐべき子供がなかったので、18歳になったフィリポを養子とし、ゆくゆくは自分の商売の後をつがせ、相当な身代をゆずるつもりでいた。とこ...聖フィリポ・ネリ司祭証聖者St.PhilippusNeriC

  • 聖マグダレナ・ソフィア・バラ修道女  St. Magdalena Sophia Barat V.

    聖マグダレナ・ソフィア・バラ修道女St.MagdalenaSophiaBaratV.記念日5月25日カトリックの女子修道会も数多あるが「聖心会」の如きは、最も大にして最も著名な一つであろう。同会経営の女子教育機関は殆ど世界の各国に亘って置かれ、我が国においても東京、神戸の両市にその女学校が設けられている。故に本日同会の創立者なる聖女マグダレナ・ソフィア・バラの生涯について語ってみるのもまんざら興味のない事でもあるまい。何故なら彼女の精神こそ、即ち同会活動の原動力を成しているからである。彼女は1779年12月13日フランスのジョアニーに呱々の声を挙げた。父母はそれほど高い身分ではなかったが共に信心深く、娘をも敬虔にしつけ育てた。マグダレナが初聖体の拝領を許されたのは、僅か10歳の時で、フランス大革命の勃発する少し...聖マグダレナ・ソフィア・バラ修道女St.MagdalenaSophiaBaratV.

  • 公教要理図解:第58図 罪悪 原罪のこと

    「第58図罪悪原罪のこと」『公教要理図解』ワグネル神父1罪とは天主のおきてに背くことである。2天主のおきてに背き、すなわち、罪を犯すのは、次の二つの要件によって出来るのである。(1)自分の現に為そうとする行為が善であるか、悪であるかということを知ること(2)その行為の悪であることをよく認めながら、進んでこれを行うことこの二つの要件が無ければ、決して罪とはならぬのである。3罪は不幸の中にも、最も大なるものである。なぜならば、(1)他のわざわいは、被造物ばかりを損うけれども、罪だけは直接天主にさからうもので、(2)現世においても、来世においても、すべてのわざわいの原因となるからである。4罪には原罪と自罪との2種がある。5原罪とは、人祖、アダムとエワが天主に背いて出来たもので、我等が生まれながらに持っている罪である。...公教要理図解:第58図罪悪原罪のこと

  • 多様性をどう思うか? リジューの聖テレーズ

    全ての人が同じようではありえないのはわかります。神様の完徳の一つ一つを特に崇めるために、いろいろな人たちがいなければなりません。リジューの聖テレーズ多様性をどう思うか?リジューの聖テレーズ

  • キリスト信者の扶助者おとめ聖マリア

    キリスト信者の扶助者おとめ聖マリア祭日5月24日教会の歴史を調べると、聖母マリアが何回も特別な助けをお与えになったことは明白である。聖母の連願の中に「キリスト信者の助け」ということばが、昔からあったがこれを特別な祝日と定めたのは教皇ピオ7世である。彼は、ナポレオン皇帝からフランスに捕虜として連れて行かれたが5年後に聖母の御保護で無事にローマに帰ることができた。そのために聖母に感謝をあらわすこの祝日をさだめたのである(1815年)。同じ年に生まれた聖ドン・ボスコはのちに扶助者聖マリアに対する信心を世界的に広げた。それは、個人的な必要というよりも、多くの困難に悩んでいる教会のために、聖母のおん助けを願うためである。キリスト信者の扶助者おとめ聖マリア

  • スリランカの経済が崩壊(Newsweek)

    スリランカの経済が崩壊したようです。自給自作的な経済だったスリランカは、去年からラジャパクサ大統領により全島で有機農法が強制され、化学肥料と農薬の使用が禁じられた結果、米は半減、バナナは16%、ナスは12%にまで収穫量が激減。3月以降は、通貨ルピーも急落し、外貨不足で燃料が買えず、停電が頻発、農作業もできない有様とか。たった一人の大統領がここまで国を破壊できるのかと、皆、驚いているようです。思いつきで政策連発して経済破綻──大統領一族がやりたい放題のスリランカ2022年5月13日(金)17時12分スミット・ガングリー(インディアナ大学教授)ニューズウィーク日本版<港を中国に譲渡し、化学肥料と農薬を突然禁止するなど、政策はどれも行き当たりばったり。借金体質とコロナ禍でついにデフォルト、IMFが求める緊縮財政でさら...スリランカの経済が崩壊(Newsweek)

  • 侮辱された時の対処法 聖アルフォンソ・デ・リグオリ

    侮辱されたとき、私たちはいつも優しく答えるよう気をつけなければならない。優しい答えは、怒りの火を消してくれる。聖アルフォンソ・デ・リグオリ侮辱された時の対処法聖アルフォンソ・デ・リグオリ

  • 聖ダンスタン大司教    St. Dunstan Archiep.

    聖ダンスタン大司教St.DunstanArchiep.記念日5月19日聖ダンスタンは、王であると同時に教会人であり、「大王」という称号に値するアルフレッド王の死の10年後、909年頃グラストンベリーの近くで生まれた。ダンスタンの若い頃については、ほとんど知られていない。彼は、ウェセックスの王家と親族関係を持っていて、グラストンベリーで申し分のない教育を受け、おそらく世俗の仕事に従事していたと思われる。しかし、命にかかわる病気が、彼の目を修道士また司祭としてのもっと直接的な神への奉仕に向けさせた。943年頃、国王エドマンド一世は、彼にグラストンベリーで修道院生活を再興するように命じた。その時から、スカンジナビア人の侵入以来中断していたイングランドにおける組織化された修道院生活の復興が起こった。聖エテルウォルドとウ...聖ダンスタン大司教St.DunstanArchiep.

  • 公教要理図解:第57図 四終 審判

    「第57図四終審判」『公教要理図解』ワグネル神父1一般の説によれば、私審判(ししんぱん:第10図の8参照)は、人ば死ぬとただちにその所において行われるのである。2私たちが死後、霊魂はイエズス・キリストの御前において、その為した行為について審判を受けるのである。そして、この審判によって永遠の快楽、あるいは永遠の苦痛に決定されるのである。3私たちがどれほど、この審判のことを思わねばならぬか、また、どれほどそれに対して覚悟を致さねばならぬかということを、福音書は次のように教えています。<ファリサイ派のパン種>とかくするうちに、数えきれないほどの群衆が、足を踏み合うほど集まって来たが、まず、イエズスは弟子たちにお話になった。「ファリサイ派の人々のパン種に警戒しなさい。それは偽善である。覆われているもので現れないものはな...公教要理図解:第57図四終審判

  • 希望には二人の美しい娘がいる 聖アウグスティヌス

    希望には二人の美しい娘がいる。その名は怒りと勇気。物事のあり方に対する怒りと、物事がこのままではいけないという勇気である。聖アウグスティヌス希望には二人の美しい娘がいる聖アウグスティヌス

  • ネポムクの聖ヨハネ司祭殉教者    St. Joannes de Nepomuk M.

    ネポムクの聖ヨハネ司祭殉教者St.JoannesdeNepomukM.記念日5月16日ネポムクの聖ヨハネの肖像は、大抵黒の司祭服の上に小白衣とストラとを纏い、右手に十字架を持ち、左手に口を閉ざす様に描くのが常である。その理由を知るにはローマ殉教録を見るがよい。そこには彼に就いて次のような記事が見出される。「ネポムクの聖ヨハネは、告白の秘密を漏らせと強要されたのを断固拒絶した為、モルダヴ河中に投ぜられて壮烈な殉教の死を遂げた。かくの如く彼は告白の秘密を守った聖人として世に名高いのである。この聖人は1350年頃ボヘミア地方のネポムク村なるウェルフリン家に生まれた。司祭を志して熱心に法学及び神学を研究し、博士の学位を得た、司祭となってからは大司教の信任厚く重責を負わされ、国の首都プラハに説教師及び聴罪師として、忠実に...ネポムクの聖ヨハネ司祭殉教者St.JoannesdeNepomukM.

  • 現代におけるロザリオの効果 シスター・ルシア

    神父様、ご覧ください。私達の生きるこの最後の時にあたって聖母はロザリオを唱えることに新しい効果を与えてくださいました。たとえそれがどんなに難しくとも、この世的なあるいは、特に霊的な問題、私達一人一人の個人的な生活上の問題、家族の問題、この世のすべての家族の問題、修道会の問題、民族の問題、国家の問題などなど私達がこの聖なるロザリオの祈りによって解決できない問題などありません。ロザリオを唱えることによって私達は自分を救い、聖化し、我らの主を慰め、多くの霊魂の救いを勝ち取るのです。シスター・ルシア1957年12月26日、フエンテス神父との会話現代におけるロザリオの効果シスター・ルシア

  • 聖マリア・ドミニおとめ    St. Maria Dominica 

    聖マリア・ドミニおとめSt.MariaDominica記念日5月15日聖マリア・ドミニカ・マゼレロおとめは1951年6月24日にピオ12世によって列聖された、彼女は我が国において宮崎教区をはじめ大分教区、東京大司教区、大阪大司教区等で活動している「扶助者聖マリアの修女会」(扶助者聖母会)の創立者にして「モルネーゼの天使」と呼ばれている。彼女は1837年5月7日北イタリアのピエモント州モルネーゼ村に呱々の声をあげた。両親は農業を生業とし、雇い人と力をあわせてぶどう園の栽培などしていた。共に熱心な公教信者で我が子の宗教心を養うことに深く意を用い、母が聖堂に参詣する時には、必ず幼いドミニカをも同伴するのが常であった。彼女はそれを非常に喜んだ。ただし説教だけは好まぬ風であったという。それは、まだ小さい子供であるため司祭...聖マリア・ドミニおとめSt.MariaDominica

  • ファティマの聖母         ロザリオの聖母の御出現の記念日 

    ファティマの聖母ロザリオの聖母の御出現の記念日記念日5月13日聖母マリア様の御出現に関する詳細はこちらへ、みこころネットファティマの聖母ポルトガル中部の丘陵地帯コパ・ダ・イリアの近くで聖母は1917年5月13日から10月13日までの間に、6回にわたって3人の田舎の子供たち、ルチア・サントス、ヤシンタ・マルトとその弟フランシスコに現われました。出現のときにマリアは子供たちに、聖母の無原罪の宿りをたたえるための行列を行い、罪の償いを行い、ロザリオの祈りを唱えるよう信者たちに知らせるようにと言い、もしそうしなけれぱ世界はその罪のために罰を受けるであろうと。そして、10月の出現のとき、7万人の群集が目を見張るような太陽の現象を目撃しました。1930年にポルトガルの司教は出現が真実のものであると宣言し、1942年にピウス...ファティマの聖母ロザリオの聖母の御出現の記念日

  • 《危ない円安》ハイパーインフレで「新通貨」しかない=藤巻健史(毎日新聞/週刊エコノミスト)

    《危ない円安》ハイパーインフレで「新通貨」しかない=藤巻健史(毎日新聞/週刊エコノミスト)私の長いディーラー人生の経験から、ドル・円の動向を決める2大要因は経常収支動向と日米金利差だと思っている。その2大要因が同時に円安方向へ、トレンドとして向いてきたのは初めての経験だ。今までは経常収支は赤字に転落しても、あくまで単月程度の短い期間だった。それが今年1月には1兆1887億円と過去2番目の大幅赤字となった。2カ月連続の赤字だ。ロシアとウクライナの開戦懸念で、原油、穀物、穀物を餌にする肉類の値上がりの影響もあるだろう。実際にロシアがウクライナに侵攻した結果、2月以降はさらに悪化し、赤字が常態化しそうだ。経常収支の赤字は経済学的にいえば、自国通貨安か長期金利高、またはその両方を意味する。もう一つの重要な要因である日米...《危ない円安》ハイパーインフレで「新通貨」しかない=藤巻健史(毎日新聞/週刊エコノミスト)

  • 公教要理図解:第56図 四終 善人の最後と悪人の最後

    「第56図四終善人の最後と悪人の最後」『公教要理図解』ワグネル神父◎義人の最後と悪人の最後1善い最後とは、罪無くして聖寵を保ちながら死ぬことで、人のためには、このうえもない幸福である。2悪しき最後とは、大罪をもちながら死ぬことで、このうえもない不幸である。3聖書に、「悪人の最後は、至って悪しきものなり」とある。4悪人の最後が至って悪しきものであるという理由は、(1)悪人が今までこの世の利益のみに目をつけて居ったゆえに、これから離れるのを何よりも悲しみ嫌い、(2)これから地獄に陥り、その大罪のために重い罰を受けるからである。5悪しき最後の実例は、使徒行録に記されたヘロデ王の最後である。<使徒行録第12章19節から23節まで>ヘロデの死バルナバとサウロ、アンティオキアにもどるさて、ヘロデはツロとシドンの住民に対して...公教要理図解:第56図四終善人の最後と悪人の最後

  • 現世的な成功は永遠の生命を保証しない 十字架の聖ヨハネ

    現世的な成功に喜ぶな。それがあなたの永遠の生命を保証すると、確かに知ってはいないのだから。十字架の聖ヨハネ現世的な成功は永遠の生命を保証しない十字架の聖ヨハネ

  • フィレンツェの聖アントニノ大司教      St. Antoninus Archiep.

    フィレンツェの聖アントニノ大司教St.AntoninusArchiep.記念日5月10日イタリアのフィレンツェは古来数多の名高い美術家、政治家、文学者等を生んだ由緒ある土地として知られているが、そればかりでなく、同市を揺籃とした聖人も少なくない。本日記念する聖アントニノもその一人である。彼がフィレンツェ市のビエロッチ家に生まれたのは1389年のことであった。受洗の際にはあの有名なパドヴァの聖人にちなんでアントニオと命名された。然るに彼は生来背丈が低かったので、人々はこれを「アントニノ」即ち「小さいアントニオ」と呼んだ。しかし体こそ小さけれ。智慧や意志などの精神力は至って強く、彼は学問や善徳の方面にかけては、早くから著しい進歩を示したのである。15歳の時、ドミニコ会の名ある説教家ドミニチ師の説教を聞いた彼は、一方...フィレンツェの聖アントニノ大司教St.AntoninusArchiep.

  • 小麦高騰は序章に過ぎない…!史上最悪「食糧危機」が世界を襲う日(フライデー)

    小麦高騰は序章に過ぎない…!史上最悪「食糧危機」が世界を襲う日5/2(月)11:02配信フライデーウクライナは世界有数の穀倉地帯だ。しかし、戦火によって生産も輸出も停滞しているロシアによるウクライナ侵攻が食糧危機を引き起こそうとしている。3月29日、国連世界食糧計画(WFP)のデイビッド・ビーズリー事務局長は「ウクライナでの戦争は第2次世界大戦後、目にしたことのないような大惨事を地域の農業と世界の食糧・穀物供給にもたらそうとしている」と警鐘を鳴らした。ウクライナ、ロシアはともに食糧の輸出大国で、とくに小麦の輸出量ではロシアが世界第1位、ウクライナが第5位と、両国で世界のおよそ30%を占めている。ほかにも、トウモロコシが約20%、ヒマワリ油は70%以上を世界は両国に頼っているのだ。”世界の食糧庫”であるウクライナ...小麦高騰は序章に過ぎない…!史上最悪「食糧危機」が世界を襲う日(フライデー)

  • 怠け者を殺すもの 聖書

    怠け者は自分の欲望に殺される。彼の手が働くことを拒むからだ。箴言21章25節怠け者を殺すもの聖書

  • 聖フィリポ、聖ヤコブ使徒   Sts. Philippus et Jacobus App.

    聖フィリポ、聖ヤコブ使徒Sts.PhilippusetJacobusApp.祝日5月3日聖フィリポ及び聖ヤコブ両使徒の記念は、昔から日を同じくして行われる定めになっている。しかし彼等は同じ日に帰天した訳でもなければ、主の御昇天後共に働いた訳でもない、却って別れ別れに異なる国へ、福音を述べ伝えたのである。もっともその遺骨は共に今なおローマに祀られている。聖フィリポは聖ペトロや聖アンドレアと同じく、ゲネサレト湖畔にあるベッサイダの生まれであった。ペトロが主に召された翌日の事である、途で主にお逢いして「我に従え!」という有り難い御言葉を賜ったフィリポは、すぐそのまま御弟子の中に加わることになったが、間もなく彼はナタナエルという友人に逢うと、「私達はモーゼの律法にも預言者達にもかきしるされた人に逢ったよ、ナザレトのイエ...聖フィリポ、聖ヤコブ使徒Sts.PhilippusetJacobusApp.

  • 「第2次世界大戦以来の食糧危機」国連が警告の訳 穀倉地帯ウクライナの戦争が広げる飢餓の連鎖 The New York Times

    「第2次世界大戦以来の食糧危機」国連が警告の訳穀倉地帯ウクライナの戦争が広げる飢餓の連鎖TheNewYorkTimes2022/04/0511:20国連世界食糧計画(WFP)のトップは3月29日、ウクライナでの戦争が「第2次世界大戦以来、目にしたことのない」大惨事を地域の農業と世界の食糧・穀物供給にもたらしていると警告した。「大惨事に大惨事が重なっている」。WFPのデイビッド・ビーズリー事務局長は国連安全保障理事会の会合でこう述べ、ウクライナは世界の穀倉地帯からブレッドライン(パンの配給を受ける人々の列)に変わったと付け加えた。「このようなことが起こりうるとは、私たちは夢にも思わなかった」。国連安保理では、ウクライナの深刻な人道状況に関する毎週の緊急会合が定例化している。29日の議論では食糧難に加え、現在起こり...「第2次世界大戦以来の食糧危機」国連が警告の訳穀倉地帯ウクライナの戦争が広げる飢餓の連鎖TheNewYorkTimes

  • 公教要理図解:第55図 四終 死

    「第55図四終死」『公教要理図解』ワグネル神父死について1四終とは、死、審判、天国、地獄のことである。2たびたび四終について黙想することは必要である。なぜなら、四終について考えることは、われらを罪より遠ざけ、かつ、我らに、熱心に天主に仕えさせるからである。聖書にも「汝の四終を常に心に留めなさい。そうすれば、汝、永遠に罪を犯さないであろう」と記されてある。◎死3死するとは、霊魂と肉身とが相分かれ、現世から永遠の来世に移り行くことである。4人が死ぬようになったのは、人祖アダムとエワとが、罪を犯したからである。昔、天主は人祖に向かって、「もし、汝ら、楽園の中央にある木の実を食せば、死すべし」と仰せられたでも、人祖は悪魔の誘惑によって、禁じられた木の実を食べたので、天主はその罰として、人祖を楽園から放逐なされ、かれらと...公教要理図解:第55図四終死

  • 労働者聖ヨゼフ

    労働者聖ヨゼフ祝日5月1日1955年ピオ12世教皇は、メーデーを聖なるものとするために、”労働者聖ヨゼフ”の祝日を制定された。なぜなら、ナザレトのこの謙遜な、しかも偉大な労働者聖ヨゼフには、すべての労働者の保護者となる資格が備わっているからである。神が人間に労働をお定めになったのは、罪の罰のためではなく、神の創造の御業に協力させるためである。罪が世に入ったからこそ労働は辛くなったものの、もともと、それは人間の偉大さを示すためのものである。聖書もこのことを強調し、第2バチカン公会議も強調した。キリストご自身でさえ、公生活をはじめる前に大工の仕事をなさっておられた。聖ヨゼフは、この労働で聖家族を養い、同時にイエズスのために、そしてイエズスと共にさまざまの困難を乗り越え、この労働の救いの御業に協力されたのであった。し...労働者聖ヨゼフ

  • ロザリオは現代の諸悪に対する武器 聖ピオ神父

    聖母を愛しなさい。そしてロザリオを祈りなさい。それは、現代社会の諸悪に対する武器である。聖ピオ神父ロザリオは現代の諸悪に対する武器聖ピオ神父

  • 労働者聖ヨゼフ

    労働者聖ヨゼフ祝日5月1日1955年ピオ12世教皇は、メーデーを聖なるものとするために、”労働者聖ヨゼフ”の祝日を制定された。なぜなら、ナザレトのこの謙遜な、しかも偉大な労働者聖ヨゼフには、すべての労働者の保護者となる資格が備わっているからである。神が人間に労働をお定めになったのは、罪の罰のためではなく、神の創造の御業に協力させるためである。罪が世に入ったからこそ労働は辛くなったものの、もともと、それは人間の偉大さを示すためのものである。聖書もこのことを強調し、第2バチカン公会議も強調した。キリストご自身でさえ、公生活をはじめる前に大工の仕事をなさっておられた。聖ヨゼフは、この労働で聖家族を養い、同時にイエズスのために、そしてイエズスと共にさまざまの困難を乗り越え、この労働の救いの御業に協力されたのであった。し...労働者聖ヨゼフ

  • 円安の進行があまりに急速

    ウクライナ戦争が激しくなる一方で、日本円の下落が急速です。一方で、世界はかなりなインフレ傾向です。なんらかの形で資産防衛を図りましょう。今の情勢で、円建てだけで資産を持つのは、とても危ういでしょう。・金や銀を購入する・ビットコインを購入する・米株を購入する(日本株はダメ。円の下落に伴い、ドル換算では資産価値が下落していくから)等々、やり方は様々ですが。私もやっていることは、言うまでもありません。日銀が金融緩和の修正に動けば円安に歯止めがかかるのか。米連邦準備理事会(FRB)は年内に6回の利上げを見込んでいる。ある日銀関係者は「為替防衛のために利上げするなら米国並みに上げないと効果はなく、そのペースで日本が利上げしたら財政が破綻し円安が止まらなくなる」と話す。円安進行は利上げ耐性がなく、袋小路に陥りつつある日本の...円安の進行があまりに急速

  • 謙虚は真実で誇りは嘘 聖ヴィンセンシオ・ア・パウロ

    謙虚は真実に他ならない、誇りは嘘に他ならない聖ヴィンセンシオ・ア・パウロ謙虚は真実で誇りは嘘聖ヴィンセンシオ・ア・パウロ

  • パルザムの聖コンラド証聖者   St. Conradus a Parzham C. 

    パルザムの聖コンラド証聖者St.ConradusaParzhamC.記念日4月20日聖コンラドは1818年、ドイツのバワリア州バッサウ司教区の一小村パルザムに、素朴な農民の子と生まれた。敬虔な母親の薫育よろしきを得て、幼時より聖徳の芽生えが見られ、当時は異例の7歳で初聖体拝領を許されたほどであった。小学生の頃から、もう人々の尊敬を受け、誰もその面前で無礼な言葉を用いる者はなかった。彼は小さい時分に父母を失ったから、早くから苦労をせねばならなかったが、世間の穢れに染まるような事は少しもなく、その少年時代を清い白百合のように過ごした。それは勿論彼が信心に熱心であったからで、世を離れて独り父祖伝来の田畑を守り、絶えず祈りの中に天主と霊的交通をしていたおかげである。実際彼の祈りを好む事は一通りでなく、働きに疲れた身を跪...パルザムの聖コンラド証聖者St.ConradusaParzhamC.

  • 聖レオ9世教皇  

    聖レオ9世教皇記念日4月19日レオ9世教皇は、聖人としての生活と軍の司令官としての生活を統合して生きた人であった。1002年に、フランスのアルサスで生まれ、コンラド2世皇帝がイタリアに侵入した時は、助祭であった。聖職者ではあったが、軍隊に入って勇ましく戦った。20年間、レオはトゥールの司教を務め、規律のゆるんだ司祭たちを厳しく取り締まり、修道院に正しい秩序をもたらした。彼が教皇に選ばれたのは1048年であった。それまでトゥール司教区の小さな範囲で行ったことを、今や全教会にわたって実行しようと思い立ち、改革するために西ヨーロッパ中を旅し続けたので、巡礼の教皇として知られるようになった。行く先々で、教皇は司教と司祭達を集めて会議を開き自分の指導に従わせた。レオ9世は、教皇庁の財政を堅固にするために、南イタリアのある...聖レオ9世教皇

  • (書評)人類と気候の10万年史

    中川毅『人類と気候の10万年史』エピローグ残して、ほぼ聞き終わりました。要約ですが、あくまで一部です。記憶に残ったこと・人類史にはC14分析法が用いられるが、しばしば不正確である。ある時期からある時期までのC14の濃度を推定して、逆算していくのだが、C14の濃淡は時代によって不規則に変化することが近年ではわかっている。よって、しばしば数百年から1000年の誤差が出てしまう。・地球温暖化は8000年前から始まっている。これは、その頃から人類が大規模に森林破壊を始め、そのうち、農耕と、特に水田での大量栽培を始めた為ではないか。水田からは結果として多くのメタンが放出され、メタンは温室効果ガスである。地球の気候史のサイクルを考えると、現代は、そろそろ次の氷期に入らねばならないはずだが、現実には寒冷化どころかあべこべに温...(書評)人類と気候の10万年史

  • 流行と正邪は無関係 聖アウグスティヌス

    誰もしていなくても、正しいものは正しい。誰もがしていても、間違っていてるものは間違っている。聖アウグスティヌス流行と正邪は無関係聖アウグスティヌス

  • 聖アポロニオ殉教者           St. Apollonius Mart.

    聖アポロニオ殉教者St.ApolloniusMart.記念日4月18日ローマ皇帝マルコ・アウレリオは聖会に峻烈な迫害を加えた。しかしその死後帝位を継いだ彼の子コモドはキリスト教徒に寛大であったので、聖会も暫く平和を楽しむ事が出来、信者の数も著しく増加し、上流の家庭からも信仰に入る者が少なくなかった。ここに述べる篤学にして容姿端麗な聖アポロニオもその中の一人であった。彼が最初聖書その他のキリスト教書を手にしたのは、ただ好奇心に駆られた為に過ぎなかった。けれどもその中に燦然と輝いている美しい真理の光は、やがて彼の心を捕らえずにはいなかった。彼はキリスト教の信仰を一層深く極める為に、聖堂に参り、司祭の教えを聞き、それにも増して度々教皇エロイテリオと語り合った。かように徹底的に研究した結果、遂に彼は聖い洗礼を受けて聖会...聖アポロニオ殉教者St.ApolloniusMart.

  • 御復活の大祝日   Dominica Resurrectionis Domini

    御復活の大祝日DominicaResurrectionisDomini春の始めの満月に続く最初の日曜日にはイエズス・キリストが死者の中より蘇り給うた事を記念する。これはキリスト教に於ける最も古くまた最も重要な祝日で、聖会の一年を連山に喩えればその最高峰とも見るべきである。昔一般信者は三日にわたり、新受洗者は洗礼の白衣を着けたまま一週間の間、主の御復活を祝った。今日においてもこれは第一級の特別週間とされ、その間毎日特有なミサ聖祭が執行される事になっている。かような事はいかなる他の大祝祭にも見られぬ所である。そして御復活節の間は毎日ミサ聖祭中にも、聖務日課中にも、聖会は「この日こそ主の造り給える日なれ。我等楽しまん。この日において喜び躍らん」と祈るのである。実際この日は全能の天主に依って設けられたものであった。即ち...御復活の大祝日DominicaResurrectionisDomini

  • 聖ベネディクト・ヨゼフ・ラブル証聖者  St. Benedictus Joseph Labre C.

    聖ベネディクト・ヨゼフ・ラブル証聖者St.BenedictusJosephLabreC.記念日4月17日18世紀の中頃、全欧州の上流社会には一般に奢侈享楽の風がみなぎり、わけてもフランス国王ルイ14世や同15世、その貴族達は贅の限りを尽くしたものであったが、聖ベネディクト・ヨゼフ・ラブルはかかる時代に生まれて珍しくも清貧の聖さを知っていた一人である。彼は1748年3月26日、フランスのアメット村にラブル家十五子中の長男として生まれた。幼い時から智慧もすぐれ信心も深かったので、両親は将来聖職者にしようと思い、その教育を彼の伯父にあたるある司祭に頼んだ。彼はこの人に仕込まれたが、どちらかと言えば学問よりも信心の業を好み、暇さえあれば聖堂にもうでて祈りを献げ、また貧しい人々がすきで喜んでこれと交わるという風であった。...聖ベネディクト・ヨゼフ・ラブル証聖者St.BenedictusJosephLabreC.

  • 主のご復活、おめでとうございます。

    主のご復活、おめでとうございます。これから、いろんな意味で、大変な年になりそうです。物心両面で、必要な準備をしていきましょう。主のご復活、おめでとうございます。

  • 黒海艦隊の旗艦モスクワが大破

    ロシア黒海艦隊の旗艦・巡洋艦モスクワが、ウクライナ軍の対艦ミサイル「ネプトゥーン」が命中して、大破したという話です。ウクライナ側だけでなく、ロシア軍も認めていますから、本当なのでしょう。総員退避ということですから、おそらく沈没でしょう。対艦ミサイルが命中して、輸送艦どころか艦隊旗艦までが沈没する。こんな状況下では、今後、ロシア軍は安心して、艦隊や輸送船団を黒海で運用することができなくなります。黒海艦隊や輸送船団が機能不全に陥れば、ウクライナ南部のロシア軍も劣勢に立たされるかもしれません。南部でこれまでロシア軍が優勢であったのは、海からの潤沢な補給を受けていたからです。そのうえ、航空戦にも影響しそうです。ウクライナ空軍の動きが今まで低調であったのは、ロシア軍の対空ミサイルを恐れたためで、中でも長射程のS30ミサイ...黒海艦隊の旗艦モスクワが大破

  • 聖ユスティノスの弁明

    キリスト信者は、ただ信者であるという理由で拷問されている。キリスト信者がはたしてどのような罪を犯したというのか、神々を拝まないというのもあろう。しかし拝まないのは偽りの神々であって、真の神はこれを真心をもって拝んでいるではないか。・・・キリスト信者の希望は現世にない。彼らは、この世でどんなに不幸であろうと、その教えを捨てようとはしない。真に国家の秩序と平和に貢献することにおいて、キリスト信者の右に出る者はない。悪人と善人、どんよくな者と裏切者との別なく、どんな人でも神の目をのがれることはできない。すべての人は自己の行ないの善悪に従って永遠の賞罰を受くべきものである。・・・キリスト信者は、神の与えたもう来世の福楽を得るために、欲をおさえ、徳を積み、どんな苦しいことでも忍耐するであろう。国家の法律や刑罰だけでは、と...聖ユスティノスの弁明

  • 聖ユスチノ殉教者      St. Justinus Mart. 

    聖ユスチノ殉教者St.JustinusMart.記念日4月14日第二世紀の聖ユスチノは初代キリスト教会に於ける最も有名な聖人の一人で、その事跡も聖人自身がものにした記録によって比較的明瞭に知ることが出来る。彼はパレスチナのシケムに生まれた。この町は紀元七十年ローマ皇帝ティトの軍勢が聖地に侵入のおり、エルサレム市と同じく廃墟と化したが、その後ローマ及びギリシャの移民が続々その地に入り込み、ユダヤ人を圧迫した。ユスチノの父もかかるギリシャ移民の一人であったのである。両親共にキリスト教の信者でなかったのでユスチノも偶像教の迷信を抱いて人となったが、青年時代から極めて真面目な性質で、思索を好み真理を求める心を持っていた。為に緒々の哲学者にも師事し、緒学派の書物も読んで研究したが、ストア派、ペリパテト派、ピタゴラス派、プ...聖ユスチノ殉教者St.JustinusMart.

  • 円安対策をしましょう

    最近、またルーブルが下がって持ち直したようですが、その陰で円安がはるかに持続的にじわじわと進んでいます。資産を日本円だけで持っている人は、そろそろ資産保全の対策をした方がいいかも。今くらいが、その最後の機会になるかもしれません。日本の累積債務は1200兆円で世界第2位、GDP比でも世界第2位です。世界中から不安視されているようです。対策がまだの方は、ちゃんとやっておきましょう。物価が2倍になれば、あなたの預金の価値は半分になるのです。同じ金額でも、今の半分の額分しか、物が買えないからです。参考:1ドル150円も見えてきた…!もう日銀総裁の「口先だけ」では円安は止まらない異次元緩和の帰結絵空事ではない「日銀破綻」預金通帳の「紙くず」リスク=藤巻健史“物価高騰”の波が借金大国ニッポンに押し寄せる!債務超過で日銀が潰...円安対策をしましょう

  • 今日の戦況(4月12日)

    今日の戦況(4月12日)米戦争研究所(ISW)ロシアは、キエフの戦いから撤退した部隊を再編制し、ドンバス地域での攻勢を強めるために必要な後方支援拠点を確保するため、ウクライナ東部での攻勢を限定的に継続している。キエフの戦いから撤退したロシア軍は、まだウクライナに再投入され、戦闘を行っていない。ロシア軍はイジュムとセベロドネツクを軸に小規模で限定的な攻勢を続けているが、より良い補給を受けたりより広範な攻勢に移行するには至っていない。マリウポルの戦いは、ロシアがマリウポルの守備隊に化学兵器を使用したとウクライナ当局が非難する中でも続いている。主な論点ロシア軍はドンバスで攻勢を続けているが、全回復の段階ではない。援軍の到着を待つ間、全面的な作戦休止には至っていない。その結果、ロシア軍は大きな損害を出しながらも、限られ...今日の戦況(4月12日)

  • キリストの血の完成 聖ボナヴェントゥラ 「わたしたちの贖いに関する説教」

    キリストのおん血の完成の力もまた、三つの効果をもっています。「わたしの血は、まことに飲み物です」。まことに。なぜなら、このおん血は、現在生命を持続させるだけではなく、永遠に持続させるからです。「もしもあなたがたが、人の『子』の肉を食べず、その血を飲まないならば、あなたがたのうちには生命がないでしょう。わたしの肉を食べ、わたしの血を飲む者は、永遠の生命を有するでしょう」。ただし、ふさわしくこれを行なわなければなりません。なぜなら、「卑劣に食べかつ飲む者は、主の体をわきまえず、自分の裁きを食べかつ飲むからです」。ふさわしく飲もうと思う者は、自分自身をわきまえなければなりません。そして、酔いたいと思う者は極度の渇きをもち、望みと信心とに燃え立たなければなりません。聖ボナヴェントゥラ「わたしたちの贖いに関する説教」キリストの血の完成聖ボナヴェントゥラ「わたしたちの贖いに関する説教」

  • 聖マルティノ一世教皇殉教者 

    聖マルティノ一世教皇殉教者記念日4月13日マルティノ1世教皇は殉教の苦しみを受けた最後の教皇であった。彼はイタリアのウンブリアで生まれ、聖職者として早くから重要な職務について、教皇テオドロ1世の大使としてコンスタンチノープルに赴任した。その頃、多数のキリスト信者たちが、キリストは神であるから、人間としての意志は持たないという異説を主張していた。649年に教皇に選任されたマルティノは、ラテラノ公会議を召集してこの説を排斥した。これは勇気のある行動であった。なぜならこの異説は東ローマ皇帝コンスタンティヌス2世が支持していたからである。皇帝は激怒して、病気の教皇をコンスタンチノープルへ強制的に送って、3ヶ月間、牢獄に入れた。その後、法廷で死刑の宣告を下した。コンスタンチノープルの総大司教は瀕死の状態であったが、マルテ...聖マルティノ一世教皇殉教者

  • ロシアは北海道にも権利を持つ(ロシア連邦議会)

    ロシアを擁護しすぎている人は、目を覚ましてほしい・・・。ロシアは北海道にも権利を持つ(ロシア連邦議会)ロシア連邦議会、ロシアは北海道にも権利があると発言モスクワ2022年4月4日12時04分-REGNUMどの国も望めば領土の主張をすることができる、ロシアは北海道の権利を持つ。4月4日付のREGNUM通信によると、これはロシア生活党(SRSF)の党首であるセルゲイ・ミロノフ連邦議会議員によって発表されたものであるという。「どの国もその気になれば、隣国に対して領有権を主張することができ、自国の立場から正当な理由を見出すことができる。これまで、千島列島は日本だけが望んでいたことだが、専門家によれば、北海道はロシアがすべての権利を持っている。ミロノフ氏は、モスクワはこの問題を公式に議論していないが、東京がどこで対立に転...ロシアは北海道にも権利を持つ(ロシア連邦議会)

  • 今日の戦況(2022年4月5日)

    今日の戦況(2022年4月5日)米戦争研究所(ISW)ロシア軍はキエフへの攻撃を断念し、ウクライナ東部・南部への侵攻を継続するために再配置を続けている。キエフ周辺からの撤退はほぼ完了し、撤退した戦闘部隊の一部をベラルーシからロシアに再展開しているとされる。ウクライナ軍は、キエフとジトーミル州ではすでに完了しているが、チェルニヒフで州境の一部に対する支配を回復するために動いている。ロシア軍もスーミ軸に沿ってロシア側に後退しているが、国境まで後退するのか、スーミ軸の一部の前方陣地を維持しようとするのかはまだ明らかでない。ロシアはキエフの戦いから撤退した部隊をまだウクライナ東部の戦闘に投入していない。イジュムから南東のスラビヤンスクに向かっているロシアの増援は、ハリコフ・スーミ地域にいた第1歩兵戦車軍部隊の部隊である...今日の戦況(2022年4月5日)

  • 異端者リスト 聖書

    あなたの間に、自分の息子、娘に火の中を通らせる者、占い師、卜者、易者、呪術師、呪文を唱える者、口寄せ、霊媒、死者に伺いを立てる者などがいてはならない。申命記18章10-11節異端者リスト聖書

  • 聖ヨハネ・バプチスタ・ド・ラ・サール司祭 

    聖ヨハネ・バプチスタ・ド・ラ・サール司祭記念日4月7日近代教育の先駆者と呼ばれるヨハネ・バプチスタ・ド・ラ・サールは1651年フランスのランスで生まれ、10歳で司祭を志して勉強を始め27歳の時叙階された。彼は貧しい少年達の教育に身を献げることを決心して、司教座聖堂参事会員の地位と自分の家族の遺産を放棄し、献身的な教師12人を選んで従順の誓願を立て、1684年、青少年の教育を目的とするキリスト教学校修道会(ラ・サール会)を創立した。会員はごく質素な衣食住に甘んじ、ほとんど無料で青少年の教育にあたったが、新しい教授法をとった結果、学校は非常に良い評判をかち得て、各地から設立を要請された。当時行われていたラテン語の読み書きを教える代わりに、まず母国語を教えることを実行した。しかし多くの人々はヨハネを誤解し、貧しい人々...聖ヨハネ・バプチスタ・ド・ラ・サール司祭

  • アゾフ大隊とは何か?(CNN)

    極右「アゾフ大隊」、ウクライナの抵抗で存在感ネオナチの過去がロシアの攻撃材料に4/2(土)14:00配信(CNN)ロシアのプーチン大統領は今回のウクライナ侵攻を「ネオナチ」の手からロシア語話者を守る「特別作戦」と位置づけた。プーチン氏は2月24日の侵攻開始直前に行った演説で、ウクライナの「非軍事化と非ナチス化を目指す」と表明。これはウクライナのゼレンスキー大統領がユダヤ人であることを無視した発言だった。ロシア大統領府にとって特別作戦の「最重要証拠」となるのが極右の「アゾフ運動」だ。同運動はここ10年近くウクライナの軍事、政治情勢の一部になっている。アゾフの軍事部門と政治部門は2016年、極右「国民軍団党」の設立に伴い正式に分離した。この時には既にアゾフ大隊はウクライナ国家親衛隊に統合されていた。効果的な戦闘部隊...アゾフ大隊とは何か?(CNN)

  • 病気や障害は神のみ旨 聖イグナチオ・ロヨラ

    病気やその他の一時的な障害は、しばしば私たちの主である神の手からもたらされるものだと認識しなさい。聖イグナチオ・ロヨラ病気や障害は神のみ旨聖イグナチオ・ロヨラ

  • 聖ヴィンセンシオ・フェレリ証聖者  St. Vincentius Ferrerius C.

    聖ヴィンセンシオ・フェレリ証聖者St.VincentiusFerreriusC.記念日4月5日聖ヴィンセンシオ・フェレリは中世期に於いて、最も名高い説教家の一人である。彼は殆ど全欧州を歴遊して説教を試み、多大の成功を勝ち得た。しかしこの成功は決して彼の弁舌のみに依ってもたらされたものではない、むしろ彼の聖徳の然らしめた所と言えるのである。聖ヴィンセンシオは1357年の1月23日スペインに生まれた。父はワレンチア市の一公証人で、母は名をコンスタンチアと言った。このコンスタンチアとは「忍耐」という意味の言葉であるが、その名の通り彼女はいかにも辛抱強く夫と共に愛子の教育に当たり、ヴィンセンシオもよく両親や先生方の言う事を聞き、精を出して勉強しまた祈ったから、天賦の英才は存分に発揮され、学業の進歩は驚くばかり、その善徳...聖ヴィンセンシオ・フェレリ証聖者St.VincentiusFerreriusC.

  • ウクライナ軍は住宅地に軍事施設を構築、そこをロシア軍が攻撃する悪循環(ワシントンポスト)

    ワシントンポストの記事が真実ならば、ウクライナ軍の戦術は重慶の国民党軍の戦術と似ている可能性があります。重慶では、住宅地に対空砲など軍事施設が置かれ、それを日本軍は空襲しました。当然、民間人の被害は増しましたが、それを国民党政府は日本軍による戦争犯罪だと言い立てました。ロシアはウクライナで民間人を殺害した。キエフの防衛戦略が危険に拍車をかけている。20223月28日ワシントンポストキエフ、ウクライナ-ロシアのミサイルと疑われるものが高層マンションに命中し、炎と煙に包まれた。高齢者を含む少なくとも4人が死亡し、結束の固い共同体の生活が破壊された。オレクシー・ゴンチャレンコ議員にとって、この悲劇はロシアの戦争犯罪の可能性を示す新たな例となった。「この地域の住宅を攻撃しているのです」と、2週間前の爆発直後に現場に到着...ウクライナ軍は住宅地に軍事施設を構築、そこをロシア軍が攻撃する悪循環(ワシントンポスト)

  • 怠慢の罪 聖マキシミリアノ・コルベ

    お恵みを与えられながら、しなければならない事を怠ったことについて裁かれるだろう。聖マキシミリアノ・コルベ怠慢の罪聖マキシミリアノ・コルベ

  • パオラの聖フランシスコ証聖者  St. Franciscus de Paola C. 

    パオラの聖フランシスコ証聖者St.FranciscusdePaolaC.記念日4月2日イタリアのパオラ市に住む敬虔なヤコボ・マルトリラ夫妻は子宝がないのを悲しみ、アッシジの聖フランシスコの取り次ぎによってこれを与えられん事を天主にお願いした。その甲斐あって1416年、遂に男の子を儲けたが、代願の聖人に感謝の心を表すため、その名もフランシスコと名付けた。ところがこの子が眼病に罹ったので、両親は再び聖フランシスコの取り次ぎを願い、もし治してくださったら、将来必ず貴方の修道院に入れて、天主に献げましょうと誓った。するとその眼病はたちまち全快してしまった。父は自分でも厳格な生活をしている人で、愛子にも同様厳しいしつけをした。そしてその施す所はただ宗教教育ばかりであった。フランシスコが13歳になると、父母は誓いの如く彼を...パオラの聖フランシスコ証聖者St.FranciscusdePaolaC.

  • 聖フーゴ司教証聖者     St.Hugo E.

    聖フーゴ司教証聖者St.HugoE.記念日4月1日聖人達の伝記を調べて見ると、敬虔な父母の子と生まれた人が非常に多い、例外もあるが大方は「善き木は善き実を結ぶ」という聖福音の聖言葉通りである。即ち善き親は大抵善き子を恵まれるのである。聖フーゴの両親もやはり信心深い人々であった。父は勇ましい軍人ながら、又熱心なキリスト信者で、82歳の老齢に達してから聖ブルノの修道会に入り、厳しい戒律を守って善終の準備をした。母も敬神の念に富み、フーゴを生む前天主から不思議な御示現を受けた。というのは聖ペトロが可愛い彼女の子を抱いて他の緒聖人を引き連れて天に昇り、天主の玉座にそれを献げる所をありありと見たのである。これは彼等夫婦に我が子を立派に教育せねばならぬとの訓戒にもなった。何となればその御示現によって、我が子を聖なる召しだし...聖フーゴ司教証聖者St.HugoE.

  • 聖バルビナおとめ    St. Balbina Virgo

    聖バルビナおとめSt.BalbinaVirgo記念日3月31日聖女バルビナは2世紀初めの人である。父はクイリノのいいローマ帝国の軍人で、大佐まで昇進した。父も娘も最初は偶像教の信者であったが、後には共にカトリック教に入り、二人ながら聖人の列に加えられたのは、いかにも恵まれた親子ではないか。バルビナはその少女時代器量も美しく、才能も豊かであったから、父も殊の外寵愛すれば多くの青年達も想いを寄せ、殊にその家は富んでもいたので、縁談は降るようにあった。しかし諸行無常のたとえに漏れず、思いがけなくも彼女は首に悪声の腫物を生じ、それ以来うってかわった醜い容貌となり、恥ずかしさのあまり人目を避けねばならぬほどになった。父はこれを大いに悲しみ、方々の医者にかけるやら様々の薬を試みるやら、神々に祈願をこめるやら、まじないをさせ...聖バルビナおとめSt.BalbinaVirgo

  • 今日の戦況(3月29日)

    今日の戦況(3月29日)ISW/米国戦争研究所レポートロシア国防省の主張はともかく、ロシア軍はまだキエフへの攻撃を放棄していない。ロシア軍は、キエフとチェルニヒフを軸に、大きな被害を受けた部隊が他の場所からロシアに撤退しても、キエフ東部と西部郊外の最前線拠点を維持するために戦闘を続けた。ロシア軍最高司令部は、キエフを占領することは不可能であり、砲兵隊を市の中心部に近づけることもできないと判断したのだろう。すでに壊滅的な損失を被った部隊に絶望的な攻撃作戦を続けさせたり、大隊の戦術グループを集中させて決定的な効果を上げるのではなく、使えるようになったら戦闘に投入するというこれまでのやり方をやめることにしたのだろう。ロシア政府関係者は、こうした軍事的現実を踏まえた決断を、本格的な停戦・和平交渉への意欲を示す口実とし、...今日の戦況(3月29日)

  • 今日の戦況(3月28日)

    今日の戦況(3月28日)ISW/米国戦争研究所レポートウクライナ軍は3月28日、キエフ北西のイルピンを奪還した。キエフ周辺での継続的なウクライナ軍の反撃は、部隊を再編し、キエフを包囲するための大規模な攻撃作戦を再開しようとするロシアの努力を混乱させると思われる。ウクライナ軍はさらに、過去24時間、キエフの東にあるブロヴァリーへのロシアの攻撃を撃退した。ウクライナ北東部のロシア軍は依然として停滞しており、過去24時間、チェルニヒフ、シュミー、ハリコフに対する攻撃作戦は実施されなかった。ロシア軍はマリウポリでの挽回を続けているが、ドンバスでもミコライフ方面でも占領地を確保することができない。主な論点・ロシア軍はウクライナ東部に集中するというクレムリンの主張にもかかわらず、キエフを包囲して占領するという目標を放棄して...今日の戦況(3月28日)

  • 公教要理図解:第54図 祈祷(いのり) 天使祝詞

    「第54図祈祷(いのり)天使祝詞」『公教要理図解』ワグネル神父◎絵の説明1この絵は、天使祝詞という祈祷を、題として書いたものである。そして、この祈祷を天使祝詞という理由は、大天使ガブリエルが聖マリアに、救い主の母となられることをお告げに来られたとき、申し上げたこときの言葉が、この祈祷のはじめに入っているからである。すなわち、「めでたし、聖寵充ち満てるマリア、主、御身とともに在す。御身は女のうちにて祝せられる」と言われたのである。2次の「また、御胎内の御子イエズスも祝せられ給う」という言葉は、聖女エリザベトが、聖母マリアに向かって申し上げたのである。そして、「天主の御母聖マリア、罪人なるわれらのために、今も臨終の時も祈りたまえアーメン」というところは、カトリック教会がつけ加えたのである。3「めでたし、聖寵充ち満て...公教要理図解:第54図祈祷(いのり)天使祝詞

  • 次の戦争のこと 聖ジャシンタ・マルト

    次の戦争よ。沢山の人たちが死ぬわよ。そして殆どの人たちが地獄に行くの。沢山の家が焼け、沢山の神父様たちも殺されるのよ。いいこと。私は天国に行くわ。このことがすべて起こる前、夜、天に光が現れるってマリア様がおっしゃったわよね。あんたも天国に逃げておいでよ。聖ジャシンタ・マルト次の戦争のこと聖ジャシンタ・マルト

  • 聖ヨハネ・クリマコ山修士   St. Joannes Climacus Monachus   

    聖ヨハネ・クリマコ山修士St.JoannesClimacusMonachus記念日3月30日第4世紀には、修道的な目的として或いはエジプト、或いはアラビアの砂漠に隠遁する信者が甚だ多かった。で、ローマ皇帝ユスチニアノは、モーゼが十戒を授かったシナイ山の付近に住むこれらの山修士等の為、その山上に一つの修道院を建てれれた。するとある日の事である、まだ16歳にしかならぬというヨハネと名乗る一少年がその修道院の門をたたいて、切に入院を請い願った。かくてその願いは一応ゆるされて、少年は修道者の群れに加えられたが、何分まだ若年でもあり、体格も極めて華奢なので、その指導を命ぜられたマルチリオ老修士も、果たして彼が長くその厳しい生活に耐えうるかと危ぶまずにはいられなかったのである。ところがヨハネ少年は入院の日から他の人々に優る...聖ヨハネ・クリマコ山修士St.JoannesClimacusMonachus

  • スカプラリオは戦時下でも役に立つのか?

    伝統的な、もしくは保守的なカトリック信者さんで、スカプラリオを常時、身につけている方は多いと思います。私も身につけています。これは「この衣を身につけて死ぬ者は、地獄の火を免れる」という13世紀以来のカトリックの伝統的な信心です。もっと正確に言うならば、これをつけて亡くなった方は、償いがない罪が多少あっても、臨終で回心の恵みに与れる、というマリア様の約束があるというものです。ところで、これからの時代、これは役に立つのでしょうか。このような失礼な考察をしてしまって、申し訳がないのですが、信仰的に微妙な問題で推論するのも、時には大切です。安全ならば確信が持てますし、危険とわかれば対策が立てられます。前大戦における二つの例を紹介したいと思います。戦争が想定されるなら、戦争の例が参考になるでしょう。特攻機に体当たりされる...スカプラリオは戦時下でも役に立つのか?

  • 神様のセメント 聖ヴィンセンシオ・ア・パウロ

    慈善は、共同体を神と、人を互いに結びつけるセメントである。聖ヴィンセンシオ・ア・パウロ神様のセメント聖ヴィンセンシオ・ア・パウロ

  • 聖ヨナ、聖バラキシオ兄弟殉教者  

    聖ヨナ、聖バラキシオ兄弟殉教者記念日3月29日327年、ペルシャの王シャプール2世が国中のキリスト信者たちに対してははげしい迫害を始めた。多くの信者が牢獄に入れられたので、ベト・アサ市に住んでいた2人の兄弟のヨナとバラキシオが信者を慰めるために牢獄へ出かけ、捕縛されて裁判に渡された。裁判官は彼等に、ペルシャ王を崇めると共に太陽と月、火と水も礼拝するように命じた。二人はただ愚かな者だけが、天の不滅の神の代わりに、死をまぬがれない人間を拝むのだと答えた。二人は野蛮な方法で殺された。恐ろしい責め苦の後で、ヨナのめった切りされた体はぶどうしぼり器の中に入れられて押しつぶされた。バラキシオも同じように残酷に扱われた。何百本もの芦のを切って鋭い破片にし、彼の体に突き刺した。そして地上をころがされて、長い破片が体を深く貫かれ...聖ヨナ、聖バラキシオ兄弟殉教者

  • そろそろ戦時体制に移行すべき

    もう戦争が始まりました。ファティマの聖母や秋田の聖母を信じるカトリック信者さんは、そろそろ、戦時体制に移行しましょう。1、物価高騰や日本円下落など、経済危機への準備は大丈夫ですか?インフレや円安で物価が1割上がることは、自分の預金が1割減ることと同義です(正確には9%減)。物価が倍になれば、自分の預金は実質半分に減ることと同義です。同じ金額で、それだけの物しか買えないからです。対処法は複数ありますが、日本円だけで資産を貯めておくのは、もっとも愚かで破滅的です。2、食糧危機に備えた備蓄は大丈夫ですか?もしくは、農地の購入などの算段はありますか?3、自宅にはソーラーパネルや蓄電池などは、備えましたか?井戸は掘りましたか?給湯器も予算にゆとりがあるなら、ハイブリット式か電気式に換えた方がいいでしょう。4、外国語が堪能...そろそろ戦時体制に移行すべき

  • 今日の戦況(3月25日)

    今日の戦況(3月25日)ISW/米国戦争研究所レポートロシア軍参謀本部は3月25日、ロシアのウクライナ侵攻1カ月間に関する架空の報告書を発表し、ロシアの主要目的はドネツク州とルハンスク州の全域を占領することだとしている。ロシア軍参謀本部第一副長セルゲイ・ルドスコイは、3月25日、ロシアの報道陣にロシア侵攻1ヶ月の総括を行った。ルドスコイは、ロシア軍は「作戦の第一段階の主要任務」を完了したと不正確な主張を行い、ロシアがウクライナ軍を大幅に劣化させたため、ロシアは「主要目標」であるドネツク州とルハンスク州の占領に焦点を当てることができると偽りの主張を行った。ルドスコイの発言は主にロシア国内の聴衆を対象としたものと思われ、現在のロシアの戦争目的と計画された作戦を正確に、あるいは完全に捉えているとは言えない。ロシアがウ...今日の戦況(3月25日)

  • 今週の戦況(3月22日〜24日)

    今週の戦況(3月22日〜24日)ISW(戦争研究所(米国))レポート・キエフは、クリミアとドンバスを、ロシアはウクライナに返還しなければならないという強い意志を持ち続けている。ゼレンスキーは、これら一時的な占領地のロシアの支配を認める議論に応じる気配を少し見せたが。・クレムリンは、西側諸国がロシアに存亡の危機をもたらすという論理を強め、西側諸国のウクライナへのさらなる支援を抑止するために、ロシアへの脅威が生じた場合の核兵器使用の可能性を排除しようとしない。・西側諸国の指導者たちは、ウクライナにおけるロシアの化学・生物学的攻撃の可能性について警鐘を鳴らし続けている。・クレムリンは、ウクライナでのロシアの死者数を過小評価し続けているが、2月24日以降の実際の死者数は1万人を超えたと思われる。・欧米の制裁は、ロシアの...今週の戦況(3月22日〜24日)

  • ロシアの奉献がなされなかった場合 ルシアが見たキリスト

    あの人たちは私の願いを聞き入れてくれなかった。彼らはフランス王のように後悔するだろうが、その時はもう遅すぎる。ロシアはその誤謬を既に世界中に広めていて、戦争と教会の迫害は止まることを知らないだろう。教皇も大いに苦しむことになる。シスター・ルシアの受けたキリストの示現ロシアの奉献がなされなかった場合ルシアが見たキリスト

  • 聖ルドゲーロ司教   St. Ludgerus E.

    聖ルドゲーロ司教St.LudgerusE.記念日3月26日さしもに栄華を誇ったローマ大帝国も4世紀民族移動の結果敢えなくも滅び去り、退廃を極めたこの老民族に取って代わって欧州の覇権を握ったのは、新興気鋭のフランク民族であった。かくて三百年間ローマ歴代の皇帝に、至らざるなき迫害を蒙ったカトリック教もフランク族には受け容れられて信教の自由を楽しむ事が出来るようになり、まず同民族によってドイツ、イギリス、フランス、オーストリアなどに伝えられた。しかしドイツの西北地方に棲むフリソン人等やサクソン人等はカトリック宣教師を排撃し、なかなか真理の教えに帰依しようとしなかったが、天主の御摂理は不思議なもので、この頑迷極まるフリソン人の中から一人の篤信な司教が現れ、同胞の使徒として目覚ましい活躍をし、ついにその大部分の改宗に成功...聖ルドゲーロ司教St.LudgerusE.

  • 聖母マリアの御告げの大祝日 Frestum Annuntiationis B. Mariae V.

    聖母マリアの御告げの大祝日FrestumAnnuntiationisB.MariaeV.大祝日3月25日聖マリアの親戚聖エリザベトが懐妊して六月目の事であった。ある日大天使ガブリエルがマリアの許に現れ、「めでたし、恩寵に満てる者よ、主は御身と共に在す。御身は女の中にて祝せられた者であります」と、突然思いがけない祝辞を述べた。そのわけを知らぬマリアは大いに驚き、何事の祝辞かと思い惑っていられると、天使はまた言葉を継ぎ「ご心配には及びません。御身は天主の特別な御恩寵を得られたのであります。御身は懐胎して一子を儲けられるでありましょう。また主なる神はその御子に祖先ダビデの玉座を賜うて、ヤコブの家を限りなく治め、その治世は世々に終わる時がありますまい」と言った。それでマリアも事の次第を始めて悟られたが、彼女は同じダビデ...聖母マリアの御告げの大祝日FrestumAnnuntiationisB.MariaeV.

  • 今日の戦況 3月23日

    今日の戦況3月23日ISW(戦争研究所(米国))レポートロシア軍はこの24時間、膠着状態の長期的な紛争に落ち着き、守勢に転じたことを示す、地雷の設置と塹壕の掘削の報告が増えている。ウクライナ軍はキエフへの圧力を軽減するため、限定的かつ効果的な反撃を続けているが、その反撃の程度は一部のウクライナ当局者が主張するほどではないだろう。ロシア軍は攻勢を維持するために追加兵力を動員しているが、その動きは引き続き鈍く、限定的である。マリウポリ市の奪取におけるロシアの進展は、依然として緩慢で厳しい。ロシアが攻勢を弱めるために、ウクライナの都市に対して空爆、砲撃、ロケット弾、ミサイルを使用する傾向が強まっているため、ウクライナにこれらの攻撃を防御するシステムを提供することが緊急の課題となっている。主な論点・ロシア軍は守勢に転じ...今日の戦況3月23日

  • 日本の司教団がウクライナとロシアを聖母の穢れなき御心に奉献

    日本の司教団がウクライナとロシアを聖母の穢れなき御心に奉献して下さるそうです。ウクライナとロシアを聖母マリアの汚れなきみ心に奉献する教皇フランシスコと心をあわせて日本カトリック司教協議会会長呼びかけ2022/03/23カトリック中央協議会日本のカトリック信者の皆様ウクライナとロシアを聖母マリアの汚れなきみ心に奉献する教皇フランシスコと心をあわせてロシアによるウクライナへの武力侵攻は、2月24日に発生してからまもなく一ヶ月になろうとしていますが、残念ながら戦争状態は継続しており、平和とはほど遠い現実が、毎日のように報道されています。いのちが危機に直面しているこの状況を憂慮され、平和を求めるために様々に努力を続けておられる教皇フランシスコは、聖母の取り次ぎによる平和を求めて、来る3月25日(金)神のお告げの祭日のロ...日本の司教団がウクライナとロシアを聖母の穢れなき御心に奉献

  • ロシアの奉献 ファティマの聖母

    教皇が全世界の司教と共同でわたしの心にロシアを奉献することを神様が願うときがきました。このような方法によってロシアを救うことを神様は約束して下さいました。わたしに反抗して犯した罪のために、神様の正義が断罪なさる魂があまりにも多いのです。ですからわたしは償いをするよう願いに来ています。この意向のために償いをして、祈りなさい。ファティマの聖母ロシアの奉献ファティマの聖母

  • 大天使聖ガブリエル St. Gabriel Archangelus 

    大天使聖ガブリエルSt.GabrielArchangelus記念日3月24日救い主イエズス・キリストは弟子達を選び給う時之に向かって「誠にまことに汝等に告ぐ、汝等は天開けて神の使いたちが人の子の上に上り下りするのを見るであろう」(ヨハネ1-51)と仰せになった。主はこの聖言を以て御自分が天使達と親しく交わり給う事を示されたのである。実際聖福音書をひもとけば、天使達が現れて主にお仕えした例が少なからず発見されるが、中でも本日祝う大天使ガブリエルの如きは、最も聖主と深い関係を有し、特別な使命を委ねられた方と言うことが出来よう。ガブリエルはまず聖書にその名を記された三大天使の一位であって、又ラファエルの如く主の御前に立つ七天使の一位でもある。従って彼は天使の九階級中最上の階級に属し、「天主の力」という意味のガブリエル...大天使聖ガブリエルSt.GabrielArchangelus

  • 聖グイニア殉教者

    聖グイニア殉教者記念日3月23日聖パトリックが5世紀にアイルランドを改宗させようと努力していた時、クリト王の宮廷で侮辱され、追い出されたことがあった。しかし王子のグイニアは父王よりも礼儀正しく、まだキリスト教徒ではなかったが、パトリックの信心深さを認めて、自ら立ち上がって自分の椅子を彼に差し出した。後に狩りをしながらキリスト教について考え、ついに信者となった。そして自分の馬を手放して隠修士として暮らし始めた。クリト王の死後、彼は宮廷に帰ったが、王位にはつかずに、770人の男女の信徒(改宗した妹のビアラも含めて)を集めて、ウェールズとブリタニーにキリスト教を広めた。ブリタニーのプビグナーで聖人が行ったと言われる奇跡の一つは動物に対する愛を示すものであった。水が不足したので聖人が地面を打ちたたいたところ、3つの泉が...聖グイニア殉教者

  • 聖クトベルト司教    St. Cuthbertus Ep.  

    聖クトベルト司教St.CuthbertusEp.記念日3月20日聖クトベルトは7世紀英国に生まれた人である。当時英国は純然たるカトリック教国で、国王御自身率先して聖会のため尽くされるという有様であったから、教勢の盛んな事言うばかりなく、聖人数多排出し、他国へ布教に赴く宣教師も夥しい数に上ったのである。クトベルトの生まれ故郷はイングランドの田舎町であったが、彼は早くより修道に志し651年メイルロス修院に入り。イータ修院長の指導の下に鋭意徳に励み、司祭となり副院長に選挙され、一院の修士達は勿論、付近の信徒達をも指導し、多大の尊敬を受けた。661年メイルロスにペストが発生し、勢い猖獗を極めるや、彼は身を挺して患者の救済につくし、為に自分も罹病したが、天主の御加護か奇跡的に全快し、その後は国内諸々を巡回して教えを説き、...聖クトベルト司教St.CuthbertusEp.

  • ウクライナから脱出して徴兵を逃れた男たちを苦しめる「罪の意識」と「恥じらい」(ワシントンポスト)

    皆さんは、万に一つ、日本が戦火に巻き込まれたら。例えば、米国に見捨てられ、中国軍の侵攻を受けそうになったとしたら、戦いますか?それとも、出国しますか?考える価値のあるテーマだと思います。国のために戦うのか、家族と一緒に生き抜くのかウクライナから脱出して徴兵を逃れた男たちを苦しめる「罪の意識」と「恥じらい」ワシントン・ポスト(米国)2022.3.15(写真)ウクライナ南部オデッサの駅で、妻と子供たちに別れを告げる男性ロシアによる侵攻を受けて、ウクライナ政府は徴兵を視野に成人男性の出国を禁じた。そのため国境や列車の駅では、退避する女性や子供たちが、夫や息子や父親との涙の別れを余儀なくされる姿が多く見られる。一方、合法あるいは違法な手段を使って国境を越えた男性たちもいる。国のために戦うのか、家族と一緒に生き抜くのか─...ウクライナから脱出して徴兵を逃れた男たちを苦しめる「罪の意識」と「恥じらい」(ワシントンポスト)

  • ただ光るより、照らす方がいい 聖トマス・アクィナス

    ただ光るより、照らす方がいい。聖トマス・アクィナスただ光るより、照らす方がいい聖トマス・アクィナス

  • キリストの御養父 聖ヨゼフ St. Joseph, sponsus B. Mariae V.

    キリストの御養父聖ヨゼフSt.Joseph,sponsusB.MariaeV.祭日3月19日世には、他の草葉の間や木陰などに隠れて人目にはつかぬものの、奥ゆかしい芳香をあたりに漂わせ、日足の高くなるままに益々その匂いを強めて、ついには付近の大気全体を馥郁と薫らしめるような花があるが、聖ヨゼフもそういう花の一つに喩えるべき方であった。彼は人も知る如く、救い主の御養父であり天主の御母の保護者であるが、彼について福音書中に記された所は甚だ少ない。そして世人も謙遜な聖人の生前には別に注意を払わなかったが、ただその黙々と積まれた聖徳の光は、いつまでも埋もれてはいず、殊にイエズス・キリストによって福音が伝播せられるにつれ、その御養父の徳も次第に世に知れ渡り、衆人の讃仰を集めるにいたったのである。聖ヨゼフはダビデ王家の末でで...キリストの御養父聖ヨゼフSt.Joseph,sponsusB.MariaeV.

  • 日本で悪いインフレが進行中

    悪いインフレ(スタグフレーション)が起きているようです。物価は上がっているのに、所得は下落傾向です。これからの日本は、物価と所得の上昇率が連動しない可能性が高そうですので、十分な資産のある方は、今のうちに価値が保存できる賢い運用を心がけましょう。特にこの戦争によって、その傾向は一層、顕著になっているようです。この戦争の結果がどうなろうとに関係なく、今後、冷戦の到来は確実で、万一、ロシアを支援している中国も制裁を食らうことになれば、世界の経済の混乱は必然です。日本で悪いインフレが進行中

  • 恩寵の高みに到達するのに不可欠なもの リマの聖ローザ

    苦難の重荷がなければ、恩寵の高みに到達することは不可能です。苦悩が大きくなればなるほど、恩寵の賜物も大きくなります。リマの聖ローザ恩寵の高みに到達するのに不可欠なものリマの聖ローザ

  • エルサレムの聖チリロ総主教教会博士 St. Cyrillus Hierosolymit. Patriarcha et D. E..

    エルサレムの聖チリロ総主教教会博士St.CyrillusHierosolymit.PatriarchaetD.E..記念日3月18日同じくチリロ総主教教会博士と呼ばれる聖人に二人ある。共に3世紀に生まれ、アリオ派の異端者に苦しめられつつもその謬説と闘った人であるが、一人は2月9日に記念されるアレクサンドリアの聖チリロで、他は本日祝われる聖チリロである。このチリロは西暦315年頃生まれた。20歳までは退いて宗教研究に精魂を打ち込み、聖書はおろか教父の著書なども余す所なく調べ究め、傍ら異端説なども一渡り研究していよいよ聖教の真理なるを悟った。19歳の時エルサレムの司教マカリオに選ばれて助祭となり、信者等に説教したり求道者を導いたりしたが、彼の教え方が如何に諄々として痒いところへ手が届くようであったかは、その求道者の...エルサレムの聖チリロ総主教教会博士St.CyrillusHierosolymit.PatriarchaetD.E..

ブログリーダー」を活用して、カトリック情報 Catholics in Japanさんをフォローしませんか?

ハンドル名
カトリック情報 Catholics in Japanさん
ブログタイトル
カトリック情報 Catholics in Japan
フォロー
カトリック情報 Catholics in Japan

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用