chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
大迫知信
フォロー
住所
大阪府
出身
未設定
ブログ村参加

2018/03/19

1件〜100件

  • 【お知らせ】おばあと僕がテレビに出ます!9月29日夕方、朝日放送テレビ「newsおかえり」

    おばあと僕が、なんと! 久々に! テレビに映ります! ようやく出版できた、念願の書籍『おばあめし』の発売日、

  • とうもろこしごはんにポタージュスープ!孫がおばあに作る思い出の味!とうもろこしづくし

    スジャータのコーンポタージュスープに、とうもろこしの粒を一本分追加。それを温めて出したところ、味にうるさいおばあが、珍しく素直に褒めてくれた。そこで今回、僕がおばあに作った孫めしは、とうもろこしづくし!スープに加えて用意したのは、炊きたてのとうもろこしごはん。僕の自信作だけど、問題はおばあが気に入ってくれるかどうか…

  • ついに書籍化『おばあめし』!出版記念イベント開催のお知らせ

    10年以上にわたって僕を支えてくれた、祖母が作るちょっと変わった料理「おばあめし」が書籍になります!このブログを見ていただき、応援してくれた皆さまのおかげです。そして出版を記念して、京都でトークイベントを開催します。ゲストは書籍にも登場する恩師でノンフィクションライターの近藤さん!

  • 高齢おばあも夢中になる味!?初めてのキッシュとペンネを、介護用スプーン二刀流で味わう

    ペンネにキッシュにカレーピラフ!サラダにはなんと、生ハムが!このおしゃれで豪華なメニューはもちろん、僕がおばあに作った「孫めし」…ではない。おばあの知り合いがくれたおすすめのテイクアウトメニューだ。おいしそうなメニューがてんこ盛りだけど、問題はおばあが食べてくれるかどうか。キッシュやペンネなんて見たこともないはず…。

  • 超甘党のおばあの原点!トウモロコシを孫が大量投入!?スジャータのコーンクリームポタージュ

    僕の祖母、おばあは「三度のめしより、甘いもんが好き」。その原点は、生まれ育った愛媛の山奥で栽培していたトウモロコシだ。「トウキビ(トウモロコシ)が採れる時期が待ち遠しかった」と、おばあは最近もしみじみ語っていた。というわけで僕は大きなトウモロコシを買ってきた。これを今回はコーンポタージュスープにして出すことに…

  • おばあの眠気も吹き飛ばす!?孫が作ったとろろ昆布巻きおにぎり

    僕の祖母、おばあは近ごろ、仏像みたいに半開きの目をして、ぼうっと遠くを見ていることが多い。米寿を迎えてついに悟りを開いた!なんてことはなく、昼間もとにかく眠たくて、まぶたがぱっちりと開かないだけらしい。おばあの眠気を吹き飛ばすために、孫の僕が作ったのがとろろ昆布巻きおにぎり!以前おばあが僕に作ってくれたやつだけど…

  • 祝「おばあめし」書籍化!そのとき、おばあは……!?

    これは「おばあめし」はじまって以来の重大事…いや、僕がこれまで経験した中でも一、二を争う嬉しいできごとだ!おばあに伝えたら、どんな反応をするだろう。頑固でぶっきらぼうなおばあだけど、とびきりの笑顔を見せてくれるのに違いない。その様子をインスタグラムのライブ配信で発表することに決め、書籍化決定の発表を投稿した。ところが…

  • 車イスでも外がいい?おばあと僕と公園の花

    おばあは二月にコロナにかかってから、外を出歩くのが難しくなった。でもたまには外で日の光を浴びて、新鮮な空気をたっぷり吸ってもらいたい。そしてさらに元気になって、また台所に立って料理をしてほしい。そこでおばあと一緒に近所の公園に出かけることにした。僕はこんなときのために、地域の社会福祉協議会から車イスをレンタルしていた。

  • 祝88歳!おばあの米寿を祝う孫。プレゼントは大好物のケーキ…ではなくプリンパフェ!?

    6月1日は、おばあの88回目の誕生日!88歳といえば末広がりの八が重なる縁起のいい歳。それに『八十八』を合体させると『米』の字になるから米寿とも呼ばれる。おばあの半生を祝うのに米寿ほどふさわしい呼び名はない。大好物のケーキで祝うことにした。だけど選んだのはプリンが乗ったパフェ。しかも6月1日を過ぎていた。その理由は…

  • おばあの味を継承できた!?孫が作った『大根の炊いたん』

    おばあの得意の煮物料理にはよく大根が入っていた。大根をよく使うのは、おばあが子どものころから馴染みがあって、味も「大好き」だからと教えてくれた。好物の『大根の炊いたん』を食べれば、おばあはますます元気になって、また一歩料理ができる状態に近づくはず!というわけで、孫の僕が大根の煮物に挑戦した。

  • 孫の手作り酢豚と市販のバターカステラ』、おばあが選んだおいしい方はどっち!?

    僕は前回、餃子に酢豚のタレをかけ、おばあの大好物の中華料理をミックスした。ところがおばあの判定は「90点』!?今回は最高点を獲得すべく、酢豚のタレでリベンジだ!そう気合を入れて作ったのは、宮崎の『もち豚』の薄切り入りの『もち豚酢豚』。『ふらのバターカステラ』も用意しているけど、どちらがおいしいか、おばあが選んだのは?

  • 今度は孫がおばあに作る!餃子と酢豚、おばあの好物をミックスしたオリジナルメニュー

    僕の作った『まごめし』を、おばあはバクバクと一気に食べてくれた。これほど勢いよく食べてくれるのは、僕の料理の腕が上がったから……ではなく、おばあの好物2つをミックスしたから。1つ目は餃子。それもおばあの好きな味の素の冷凍ギョーザだ。2つ目は酢豚!あの甘辛いとろみのあるタレを餃子にかけたのだった。果たしておばあの評価は?

  • 簡単そうで奥深い!孫が受け継ぐ、おばあの味噌汁の秘訣

    食べたいものをリクエストすると、おばあは必ず作ってくれた。おばあが台所に立てない今、次は僕がリクエストに応える番だ!この前おばあが欲しいと言っていたのは…味噌汁!台所に立てないおばあに代わって料理を作るようになったけど、味噌汁は作っていなかった。だったらおばあに、聞けばいい!僕は味噌汁作りにとりかかり、指示をあおいだ。

  • 孫が祖母に料理を作るようになってわかった、毎日誰かに料理を作ることのすごさ

    自分の祖母、おばあに料理を作るようになって痛感しているのは、料理のレパートリーを増やすことの難しさ。毎日ちがう料理やおにぎりを作ってくれたおばあの偉大さが、今自分が作る番になって身にしみてわかる。日々、知恵をしぼり、長年みがいてきた技術を駆使し、定番のおかずでも工夫を凝らしてさまざまな料理をこしらえてくれた。

  • 入れ歯のおばあも食べやすい!孫がつくるレンチン・ニンジンと春の花柄おにぎり

    僕は歯が丈夫で、食べ物はだいたい『バリカタ好み』。それがおばあを困らせる事態が発生した。おばあがデイサービスに行かない日は、僕がおばあの昼と夜のおかずも作っている。そのおかずのニンジンを、おばあはなかなか噛むことができなかった。ニンジンは細かく刻んで電子レンジでしっかり火を通していた……はずだったのに。

  • 料理ができない祖母に代わり、自分の誕生日に孫が作ったスペシャル鶏料理!

    3月7日は僕の誕生日!だけど今年の誕生日は、去年とは決定的に違う。それはおばあが食卓にいないということだ。コロナから回復したばかりで料理ができないおばあに代わり、僕は自分で料理を用意した。特別な日におばあがよく作ってくれた、スペシャルな鶏肉料理だ!疲れてさっさと寝てしまったおばあが翌日食べる、鶏肉料理も作っておいた

  • 孫が作り過ぎてもおばあは完食!のりたまおにぎりと、豚肉と玉ねぎの豚丼風『孫めし』

    そろそろおばあに美容室へ行ってもらおうと思っていた矢先、コロナにかかって入院してしまった。無事に退院できたのはよかったけど、髪の毛はさらにボサボサに。急きょ近所の美容室にはじめてお願いした。果たしておばあの髪はどんな仕上がりになったのか。僕はのりたまおにぎりと、豚肉のおかずを用意しておばあを迎えた。

  • 孫がおばあに初めて作ったおにぎりは高菜!おかずは好物の豚肉とカボチャの【孫めし】

    僕の祖母、おばあはコロナから無事に回復した。とはいえ台所に立つのはつらそうなので、僕がごはんを作っている。食べやすくておいしい元気が出るものを食べてもらいたいけど、何がいいのやら。自分が病み上がりだったら何を食べたいか…そうか!おばあが毎日作ってくれていたおにぎりだ!というわけで今度は僕がおにぎりを作ることに…

  • おばあがコロナに感染。回復のカギは、旺盛な食欲!?退院後初の食事は孫が作る【孫めし】

    おばあの体温が38度をこえても上がり続け、救急車を呼んだ。なんとかベッドが空いている病院が見つかり、検査をするとやはり…新型コロナウィルスに感染していた。目の前が真っ暗になったけど、幸いにも2日目には熱が下がり10日ほどで退院できた。退院後初の食事は孫の僕が作った孫めしだ。食欲は変わらず旺盛で…

  • 体が暖まるキムチ鍋の具と素を買ってきたのに…おばあが作った具だくさん味噌汁!

    体を暖めて免疫力を上げるため、晩ごはんは熱々の鍋にしてもらおう!というわけで僕が買い物に行き、鍋の具材にするニンジンや厚揚げ、ニラなどを買ってきた。味付けは辛くて温まるおばあの好物、キムチ鍋の素を選択。だけど作ってくれたのは…鍋の具がたっぷり入った、味噌汁やんか、おばあ!

  • 味噌汁にチャーシュー、サラダはメガ盛り、魚はキビナゴ…ちょっと『ふつう』じゃない栄養満点おばあの定食!

    おかずは味噌汁とサラダと魚!と言えば『ふつう』の定食みたいだけど、そこはさすが食への探究心を持ち続けている僕の祖母、おばあ。今晩の献立はどれもちょっと『ふつう』じゃないスペシャルメニューに仕上がっている。味噌汁はチャーシュー入り、サラダはメガ盛り、そして魚は珍しいキビナゴだ!こんな栄養満点な献立にした理由を聞くと…

  • おばあがチョイスした揚げ物は、台湾グルメの大鶏排(ダージーパイ)そっくり巨大チキンカツ

    近ごろ食卓に揚げ物が出てこない。80代後半の僕の祖母・おばあは、高温の油を使うのが怖くなったらしい。だけどあいにく唐揚げやトンカツは僕の好物。自分で作ろうかと思ったけど、おばあが買い物に行くというので買ってきてもらうことに。そしておばあが選んだ揚げ物は、なんと巨大なチキンカツ!台湾グルメの大鶏排そっくりだ!

  • おばあが肉を食らう大晦日!一年を締めくくるすき焼きと元日のワンプレートお節

    大晦日はすき焼きだ!居ても立ってもいられず、いつもより早く僕の祖母、おばあが待つ家に向かった。テーブルにはすでに料理が並べられ、おばあはすき焼きをバクバクとすごい勢いで食べている真っ最中!好物の餅や年越しソバを食べる余裕を残しているのか心配になる。ところがおばあは、すき焼きを食べ終えると、すぐに寝室に消えていった。

  • クリスマスイブに孫が作って祖母が食べる!?ホワイト豆乳クリスマス鍋

    今年もクリスマスイブがやってきた!僕には関係のない日だけど…毎年この日が待ち遠しい。それはおばあがスペシャルディナーを作ってくれるから!だけど今年は、日ごろのに感謝を込めて、僕がおばあに晩ごはんを作ることにした。メニューは豆乳と白だしで作るホワイト豆乳クリスマス鍋だ!おばあの好きなケーキも用意して調理のとりかかると…

  • 寒くても孫に新作おにぎり握るおばあに、大好物をプレゼント!

    クリスマス目前で一段と気温が下がり、寒がりのおばあには辛い時期がやってきた。それでもおばあは、また見たこともない具材でおにぎりを作ってくれて、体調も気力も充実しているようす。

  • 買い物は孫、作るのはおばあ!野菜たっぷり濃厚豆乳鍋って…そんなものまで入れたんか、おばあ!

    おばあの代わりに買い物に行くことが増え、大阪のスーパーの底知れない魅力に圧倒されるようになった。今回はおばあより少し若いくらいのご婦人に話しかけられた。しかも2回も。そして見つけたのがキッコーマンの『濃厚豆乳鍋つゆ まろやか坦々』。それを買って帰り、おばあが作ってくれた豆乳鍋に入っていたのは、まさかの…

  • 毎日おばあが具材を追加!?3日目でも減らない、茄子入り牡蠣カレー鍋

    3日前、僕の祖母・おばあは『カレー鍋スープ』に、瀬戸内海産の牡蠣を大量に入れて『牡蠣カレー鍋』を作ってくれた。僕の好物の三重奏で止まらないおいしさだけど、3日経っても鍋の中身は全然減らない。というのもおばあが毎日、具材を追加しているからだ。そして今日、追加していたのは、なんと時季外れの茄子だった。その味は…。

  • 孫の好物三重奏!おばあが作る牡蠣カレー鍋

    まだまだコロナが怖いので、高齢の祖母・おばあの代わりに買い物に行った。すると発見したのが『カレー鍋スープ』の素!迷わず買って帰り、おばあがそれで料理をはじめた。カレーの香りが立ち上りたまらず台所に行くと、大鍋の中で具材がカレー色のスープに浸かっている。その具材の中にはなんと、たっぷりの牡蠣が!これは牡蠣カレー鍋!?

  • 野菜が苦手なおばあも「100点!」健康野菜鍋

    近ごろ僕の祖母、おばあの作る料理に、やけに野菜が増えてきた。その理由を聞いてみようと思っていたら、ついに鍋も野菜だらけに!聞くと「野菜食べなんだら体にようない」とのこと。もしかして…80代後半になってやっと、野菜が体にいいってわかったんか、おばあ!とはいえ僕の健康のことも気遣ってくれていて、感謝せずにはいられない。

  • かぼちゃはやっぱり孫が切る!おばあの好物『南瓜の炊いたん』

    今日は勤労感謝の日!毎日ごはんを作ってくれる僕の祖母・おばあに感謝して、ゆっくり休んでもらうことにした。そこで晩ごはんはお好み焼きを買ってくると伝えていたのに、「南瓜買うたから切ってくれや」とおばあから電話が!やる気満々のおばあに押されて、孫の僕がまたかぼちゃを切りに行くことに…

  • 『白菜があればすぐできる』のに具材を追加!孫を太らすおばあの八宝菜

    おばあの料理がおいしくて、僕は食欲の秋の真っ最中。このままでは太る一方なのでランニングに出かけ、おばあの家に寄ってみると、おばあは八宝菜を作っていた。使っているのは『日本ハム 中華名菜 白菜があればすぐできる! 八宝菜』だ。しかもこれ、白菜だけで作れるのに、鶏肉も追加してるやろ、おばあ!

  • 孫が切って祖母が作る、カボチャの煮物…じゃなくて、これぞ南瓜の炊いたん!

    「南瓜が固すぎて切られへん」という理由で、おばあは近ごろ南瓜の炊いたん(カボチャの煮物)を作ってくれない。僕の大好物なのに…。というわけで孫の僕がカボチャを買いに行き、さんざん格闘して切り分けた。それをおばあが煮て、晩ごはんにしてくれた。一緒にニンジンまで入っているけど、この組み合わせ最高やで、おばあ!

  • 石川県人じゃないけど、おばあが作れば僕のソウルフード!まつや『ピリ辛とり野菜みそ』鍋

    石川県で鍋といえば、定番中の定番のソウルフード、まつやの『とり野菜みそ』!数年前、知り合いの石川県人に大阪に送ってもらって味わって以来、僕とおばあはすっかり虜に。今年は近所のスーパーで見つけ、今夜おばあが鍋にしてくれた。でも『とり野菜』というのは野菜がとれるという意味らしいけど、この鍋、野菜が入ってへんやんか、おばあ!

  • ツンデレおばあも夢中で食べた!?孫が選んだ『完熟トマト鍋』!

    おばあが整骨院で念入りに治療を受けるというので、僕が代わりに夕飯の買い物に行ってきた。鍋の食材を買うように指令を受け、味付けは「好きなもの買うてこい」とのこと。そして僕が選んだのは、鍋コーナーで一番攻めている『完熟トマト鍋』!おばあはこの鍋をちゃんと作ってくれるのか、そして味を気に入ってくれるのか、その答えは…

  • 祖母の指令で孫がさばく!正月でもないのに、尾頭付き鯛の焼いたん

    珍しく夕方に、おばあから電話がかかってきた。何ごとかとたずねると、「ええから、ちょっと来てくれ!」と大声が響いたかと思うと、すぐに切れてしまった。 状況を説明できないほど、急を要することなのか。ということは、まさか……お […]

  • おばあの調理の秘訣!『魚の炊いたん』の醤油は、ほんのちょびっと!?

    夕方、時間ができたのでおばあの家に寄ってみると、ちょうど『サバの炊いたん』を作っているところに遭遇。すぐさまスマホを取り出して動画を撮影した。醤油の量は和食の味の決め手だから、これはぜひとも知りたいところ。どれだけ入れるのかスマホの画面越しに注目していると、垂らしたのは――ほんの数滴!?ほんとにこれでええんか、おばあ!

  • 食欲の秋を告げる、おばあの新メニュー!熱々餃子鍋

    来週には涼しく秋らしい気候になる。と天気予報では言っているけど、昼間は冷房がいるくらい暑く、ちょっと信じられない。でも僕の祖母・おばあの気分はもうすっかり秋らしい。というのも今晩のメニューは熱々の鍋!しかも具材に鍋物では見たことのないものが混ざっている。この白くて縮れた耳のような形の具は…餃子やんか、おばあ!

  • おばあの得意料理、鶏のもも焼きは、肉はジューシー皮はパリッと…ぜんぜんしてへんやんか、おばあ!

    晩ごはんを食べにおばあの家に行くと、「さっさと食べや」とおばあが急かす。今晩の料理には自信があるらしい。それもそのはず、今晩はおばあの得意料理で僕の大好物…鶏のもも焼きだ。いつも肉はジューシーで、皮はパリパリ…って、今日のこの皮、焼き色が一ミリもついてないやんか、おばあ!まさかこの前の冷凍餃子のように、電子レンジで…

  • 『パリパリで香ばしい』だけが餃子やない!おばあも大好き、味の素の『冷凍ギョーザ』

    おばあが晩ごはんに出す餃子といえば、味の素の『冷凍ギョーザ』!フライパンで焼くだけでパリパリの“ハネ”がついた中華料理店のような餃子ができる。それなのにおばあは先日、電子レンジで温めて出したのだった。もうあの焼き餃子は出してくれないのか…と思っていたら、今晩の食卓に乗っているのは焦げ目のついた、焼き餃子やんか、おばあ!

  • 『特売』の魔力に勝てず豚肉入りになったカレー…ってこれ、カレーと違うやんか、おばあ!

    おばあから「カレーするから、肉と玉ねぎ買うてきて」と指令が下った。カレーといえば牛肉や!と思って買い物に行くと、豚肉コーナーに『特売』の文字が!カレーに豚肉!?と思ったけど『特売』の魔力には勝てず、結局豚肉をかごに入れた。そして作ってくれたものの味はおいしいけど、これカレーじゃなくて、そっくりなアレやんか、おばあ!

  • 孫がリクエストしたからとは意地でも言わない、自分が「食べたいから」作るひねくれおばあのキムチ鍋

    僕の祖母・おばあの代わりに買い物に行くと、いち早く『キムチ鍋の素』が特売になっていた。おばあも僕もキムチ鍋は好きなので、早速買って帰った。だけどおばあは、人には従わないひねくれたところがある。今年の夏もリクエストした素麺をなかなか作ってくれなかった。「期待したらあかん」と自分に言い聞かせながら、晩ごはんを食べに行くと―

  • 敬老の日の甘いプレゼントのお返しは、孫が喜ぶタンパク質メニュー

    今年も敬老の日がやってきた。おばあはゆっくり休むどころか、何だかやる気に満ちている。その理由は、毎年恒例の敬老の日のプレゼントを楽しみにしているからに違いない!甘いものが大好きなおばあが一番喜ぶものといえば…あのロールケーキだ!その期待に応えるべく、プレゼントを隠し持って晩ごはんを食べに行くと、テーブルには…

  • わらび餅「おいしいない」と言いながら、夢中で食べるツンデレおばあ

    おばあは近ごろ、素直になれないツンデレ具合が加速してる。動画を撮ると、照れ隠しもあってか言葉はさらに辛辣だ。だけど表情や、料理の食べっぷりからあふれ出す満足感は隠しきれていない。 例えば、いつも料理の出来栄えを聞くと「1 […]

  • 晩ごはんは驚きの組み合わせ…じゃなくて、食材そのままでも最高やで、おばあ!鮭のアラとレンチン玉ねぎ

    おばあは先日、僕が炒めようと思って買ってきた『こてっちゃん』を、あろうことか鍋に投入して煮込んでしまった。とはいえその味は…ピリ辛のもつ鍋みたいで絶品だった。今夜も意外な食材を組み合わせておいしい料理を作ってくれているはず!そんな期待を胸におばあの家に行くと、そこにあった料理は…ほとんど食材そのままやんか、おばあ!

  • 孫が買ってきたもの全部煮る…ってどういうことや、おばあ!『こてっちゃん』と牛スジのピリ辛モツ鍋!?

    今日は朝から雨が降ったりやんだり。こんな日は気圧の影響か、おばあは手足の節々が痛むらしい。 それなのに……午前中におばあの様子を見に行くと、お気に入りの帽子とマスクを着けて出かける気満々だ。「冷蔵庫に何もないから、買い物 […]

  • 創作意欲あふれる87歳のおばあが作るのは、独創的な新メニュー…じゃなくて定番の和定食やんか、おばあ!

    おばあは猛暑でバテるどころか、ますます創作意欲を発揮して独創的なメニューを次々と生み出している。どれもインパクトがあって、食べるとおいしい!今晩の食卓にはどんなメニューが並んでいるのだろう。新メニューを想像しながら、おばあの家にやってくると、テーブルには――イワシの塩焼きに味噌汁に納豆って…定番の和定食やんかおばあ!

  • おばあの超時短料理『焼くだけでおいしい冷凍餃子をレンジでチン!』

    僕の祖母(おばあ)は近ごろ『牛肉とタコさんウインナーの鍋』とか、想像の斜め上を行く料理を出してくれる。今夜も独創的でおいしい料理を用意してくれているはず!そう期待しておばあの家にやってくると…味の素の冷凍ギョウザって、めっちゃお馴染みのやつやんか、おばあ!それにギョウザには全く焼き目がない。これってもしかして…

  • おばあのフライパン料理で、じめじめ気分も一気に吹き飛ぶ!イワシと手羽元のアクアパッツァ風!?

    先日の猛暑日に、僕の祖母(おばあ)が晩ごはんに出したのは…熱々のオリジナルの鍋料理だった。それから雨が降り続き、気温が下がって過ごしやすくなった。今ならあの鍋をさらにおいしく食べられる。そんなことを思いながら、晩ごはんを食べに行くと、テーブルにはフライパンが!中身は…丸ごとのイワシと手羽元の新メニューやんか、おばあ!

  • 『雨で不機嫌』じゃなくて…『涼しくて笑顔』のおばあが作った、牛肉とキャベツの炊いたんで笑顔になれる

    暑い日が続いて疲れているせいか、近ごろ僕の祖母・おばあは笑顔を見せてくれない。それに今日は朝から雨が降り続き、じめじめした湿気の不快感でおばあの機嫌は最悪に近いはず。ところが晩ごはんを食べに行くと、迎えてくれたのは「おお、来たか!」と弾むような明るい声。しかも料理はありそうでなかった『牛肉とキャベツの炊いたん』だ!

  • マラソンの傑をたたえるスペシャル鍋!具材はまさかのタコさんウインナー!?

    東京オリンピック最終日のマラソンで、大迫傑選手がやってくれた!別格のキプチョゲ選手をはじめ強豪がひしめくなか6位入賞とは!彼のすごさは僕の祖母・おばあにも力説していた。するとおばあは「傑はいつ走るんや?」とマラソンを楽しみにしていた。そして今晩もごはんを食べに行くと、テーブルには鍋が!その中身は…タコさんウインナー!

  • 真夏にかき氷アイスおいしいよね、おばあ…って、なんで晩ごはんは熱々のおでんなんや、おばあ!

    今日はとにかく暑すぎる!おばあのことが心配になり、冷房をつけているか確認しに家に向かった。そしてスポーツドリンクを飲ませ、かき氷アイスを手渡した。冷たいアイスに夢中になっていたから、夜にはそうめんでも出してくれそう!そんな期待をして、晩ごはんを食べに行くと、食卓には大きな鍋が!フタを取ると…これ、おでんやんか、おばあ!

  • 土用の丑の日に、ついに出た久々の鰻の蒲焼!?って…これ何か違うで、おばあ!

    ウナギの価格は、ここ数年でまさにうなぎ上り。和の調味料を煮詰めた濃厚な味で、総入れ歯でも食べやすい柔らかなウナギの蒲焼は、おばあの好みのどストライクだけど、食卓に上ることは年に一度あるかないか……。 価格高騰の理由は、絶 […]

  • オリンピックに無関心で自由なおばあ…と尊敬していたけど、部屋でも帽子に献立に豚丼って、お祭り気分やろ!

    オリンピックがはじまった。だけど僕の祖母・おばあは興味を示さず、テレビで開会式を見ていてもすぐに居眠りをしていた。それから一日経った今晩も、きっとおばあは晩ごはんに特別メニューなんて用意しているはずがない。そんなことを思いながらおばあの家に向かうと…テーブルには、カツオのたたきに豚丼って…特別メニューやんか、おばあ!

  • 35度越えの猛暑日に、熱々のオリジナル鍋を冷めないうちに…って、なんでやねん、おばあ!

    梅雨が明けると、いきなり最高気温35度越えの猛暑日に。暑いからこそ、冷たい麺類がよりおいしく感じられるはず。今晩も先日作ってくれた、あのオリジナル・トッピングのそうめんをつるっとすすりたい。そんな期待を膨らませて僕の祖母・おばあの家に向かうと、食卓には大きな鍋が!まさか、梅雨明け直後の猛暑日の夕飯が、熱々の鍋!?

  • 待ちわびた今年初のそうめんに、トッピングが生ピーマンと薄焼き玉子って、はじめて見たけど最高やで、おばあ!

    粘りつくような蒸し暑さに夏バテ気味で、いつもの食欲が湧いてこない。さすがのおばあも、今日こそは冷たい素麺を出してくれるのに違いない。そう期待して晩ごはんを食べに行くと食卓には、ピーマンの千切りと薄焼き卵のサラダ…じゃない!その具材の間に見えるのは糸のような…素麺!はじめて見たトッピングだけど、おいしそうやんか、おばあ!

  • 超甘党のおばあの原点、田舎から届いた夏の味覚『とうきび』

    梅雨終盤で蒸し暑い日が続いている。だけど僕の祖母・おばあはいまだに、棚の奥にしまってある高級そうめん『揖保乃糸』の封を開けてくれない。おばあは季節感を大事にしていたはずなのに、夏らしいメニューは期待できないのか…そう思って晩ごはんを食べに行くと…テーブルには、夏の太陽のように黄色く光る…とうもろこしやんか、おばあ!

  • 見た目と味に孫も驚く、87歳のおばあの新作、出し巻きたまごとシュウマイの煮物!?

    7月に入ったとたん、また一段と蒸し暑くなった。こんな日は、今年初のそうめんとか、冷たい蕎麦とかうどんとか、蒸し暑くてもつるっといける冷たい麺が食べたい!そう思って僕の祖母・おばあの家に向かうと、テーブルにあったのは熱々の大きな鍋!?その中身は…黄色い卵焼きに大量の焼売!?って、この煮物、斬新すぎるやろ、おばあ!

  • ワクチン2回打ったのに、おばあがまさか…体調不良に見えた理由は、豪華すぎる手料理にあり!?

    ワクチンの2回目を接種して、ますます元気になったおばあ。僕が晩ごはんを食べに行くと「おお、来たんか!」と一段と明るい表情と声で迎えてくれる。だけど今夜は、僕がやって来ても放心状態でかなり疲れている様子。まさかワクチン打ったのに…コロナに!?心配しながら席に着くと、食卓にはなんと、豪華な料理が!?

  • おばあが『女子会』再開の喜びを孫におすそ分け!?仕出し屋の豪華弁当と追加の手料理で大満足!

    僕は今晩も祖母(おばあ)の家に、晩ごはんを食べにやってきた。するとテーブルには、豪華な料理が詰まった仕出し屋の弁当が!こんな豪勢な弁当が晩ごはんとは…昼間に女子会してたんやろ、おばあ!メンバーが全員高齢の女子会は、コロナで自粛していた。でもワクチンを打って再開できたらしい。その喜び、分けてくれて感謝やで、おばあ!

  • カレーに練り物、ホッケを煮付けにって、作り方も味も挑戦的すぎやろ、おばあ!

    晩ごはんが待ちきれなくて、いつもより早くおばあの家に行くと、食卓にはすでに料理が並んでいる!僕が早く来ることをおばあは見抜いていたらしい。今晩は僕の大好物、おばあのカレーだ!早速食べようとすると見慣れない具材が!?これは…さつま揚げ!?しかも煮魚まであって、イワシと…ホッケの開き!?って、ホッケも煮てるやんか、おばあ!

  • 笑顔のおばあが用意した、カツオのたたきが厚すぎる!

    87歳の誕生日を迎えてから、僕の祖母(おばあ)は表情も物腰も柔らかくなっている。プレゼントしたケーキがよっぽどおいしかったのに違いない。今日も晩ごはんを食べに行くと、おばあは笑顔で上機嫌。その機嫌のよさは料理にも現れている!サラダに乗っているのは…僕の大好物、カツオのたたき!しかも一切れが、なんて分厚いんや、おばあ!

  • 87歳になっても食欲旺盛、元気に料理を作るおばあ!誕生日のまとめ

    おばあは6月1日に87歳になりました!当日の夜は、いつもよりちょっと豪華な料理を用意して、プレゼントのケーキを一気に平らげ、食後には翌日のランチで僕が食べるための『赤飯おにぎり』を握ってくれました。またひとつ歳を重ねたとはいえ、おばあはまだまだ食欲旺盛で、これからも元気に『おばあめし』を作ってくれそうです!

  • 祝87歳!「めでたいことない!」とひねくれたおばあも喜ぶ、孫からプレゼントの誕生日ケーキ

    6月1日が今年もやってきた!今日は年に一度の記念すべき…おばあの誕生日!いつも晩ごはんやランチのおにぎりを作ってくれるおばあに、日ごろの感謝を伝える絶好の機会だ。今年僕が選んだプレゼントは、行きつけのケーキ屋の看板メニューのフルーツのロールケーキ。これなら崩れずに食べやすそうで、甘党のおばあも満足してくれるはずだけど…

  • 【お知らせ】86歳のおばあがコロナワクチン接種。副反応どころか、付き添う孫を心配する余裕の対応!?

    おばあが一昨日、新型コロナワクチンの1回目、接種しました。心配なので僕もついて行きましたが、痛みや発熱などの副反応は……まったくあらわれず、接種後も絶好調です!注射の様子と、接種後の体調を語るおばあの短い動画をInstagramに載せています。

  • おばあはマスクで怒り顔!?まさかのすき焼き失敗で、機嫌悪いんか、おばあ!

    僕が食卓に着くと、祖母(おばあ)が鍋のフタを取る。やった!今日はすき焼きだ!それにしても…おばあは家の中でもマスクをしていて、さっきからずっと眉間に皺を寄せている。まさか、せっかくのすき焼きの出来が悪くて機嫌が悪いとか!?見た目も香りもいいけど、肝心の味は…早速牛肉を食べてみると…

  • すき焼きと煮物がコラボしたおばあの新メニュー『ごった煮』と清流の女王、鮎の塩焼き

    玄関の戸を開けた瞬間ただよってくるこの香りは…僕の大好物、すき焼き!居間に飛び込み席に着くと、おばあが鍋のフタに手をかけて持ち上げる。中身はもちろんすき焼き…なのか?色は醤油色だし長ネギやエノキも入っているけど、肉は鶏肉で、汁も多い。まさか…すき焼きと煮物を合体させたんか、おばあ!それに焼き魚は清流の女王、鮎やんか!

  • 80代祖母が30代孫と祝うこどもの日!特別メニューは、冷たい蕎麦と駄菓子屋のボトル入りイカ天スナック

    僕の祖母(おばあ)は毎年5日5日に『ちまき』を買ってくる。関西で端午の節句に食べる『ちまき』は、細長い団子を笹の葉で包み、い草で巻いたもの。だけど今年は『ちまき』がない!こどもの日を忘れているのかと思ったら、晩ごはんには冷たい蕎麦やホッケの開きなど、僕の好きなメニューが!さらに、ボトルに入ったイカ天スナックまで!

  • 86歳のおばあの好みは鬼滅の刃の禰豆子柄!おしゃれマスクで『全集中』で作った晩ごはん

    僕が晩ごはんを食べにいくと、祖母(おばあ)が部屋の中なのにマスクをしている。聞くと、友人が手作りマスクを送ってくれたとのこと。それがよっぽど気に入っているようだ。それにしても…そのマスクの柄、鬼滅の刃の『禰豆子の柄』やで、おばあ!さらに今晩の献立もかなり豪華!好きなマスクで気合が入ったのに違いない。

  • 緊急事態宣言中だからこそ、食を楽しむおばあに贈る奇妙な姿の悪魔の実、ドラゴンフルーツ!

    おばあと僕が住む大阪に、また緊急事態宣言が発令された。窮屈な生活を送っているからこそ、食べることが大好きなおばあは新メニューを考え、豪華な料理を作ってくれている。そんなおばあに感謝の気持ちを伝えたい。おばあが食べたことない甘いものを探して遠くのスーパーに行くと…あった!悪魔の実のような奇妙な姿の、ドラゴンフルーツ!

  • おばあのカラフル野菜の新作炊き込みごはん!2色のパプリカの次は、緑のほうれん草!?

    僕の祖母(おばあ)が先日、炊き込みごはんに入れたのは…2色のパプリカ!意外な具材だけど、見た目も味も格別だった。「また作ってや」と僕がリクエストしても、おばあは返事をしなかった。忘れたころに作ってくれるはず。そう油断していたら、早速食卓に並んだのは、緑色のほうれん草入り炊き込みごはん!おかずには巨大なマグロのカマまで!

  • 86歳のおばあが2色のパプリカで和食を彩る、炊き込みごはんと味噌汁

    おばあの様子が、いつもと違う。お腹を空かせた僕が居間に飛び込んできたのに、じっと遠くを見つめている。今日はぼんやりしているようだから、晩ごはんはあまり期待できそうもない…そう思って食卓に目をやると、赤や黄の鮮やかなご馳走が!得意料理の炊き込みごはんに入っているのは、なんと2色のパプリカ !さらにパプリカは味噌汁にまで!

  • 完璧すぎるおばあの刺身定食…なのに「何か足らへん」ってどういうことやねん、おばあ!

    僕が晩ごはんを食べに行くと、祖母(おばあ)が「何か足らへん」とつぶやいた。『出されたものは黙って食え』という昭和の頑固おやじみたいな考え方のおばあが、そんな弱気なことを言うなんて!高齢のおばあは料理も面倒になり、今晩の献立は物足りない質素なものに…なんてことは全然ない!それどころかこの刺身定食、めっちゃ豪華やんか!

  • 桜が散る暖かな春の日に、熱々の水炊きが再登場…って自由すぎやろ、おばあ!

    一週間前、桜が満開の暖かな日におばあが晩ごはんに出したのは、なんと熱々の水炊き!?味は特製のダシが効いて絶品…だけど、ただでさえ汗ばむ陽気なのに、熱い鍋をつつくと全身汗だくになってしまった。あれから近所の桜は半分くらい散り、もう鍋料理は出ないだろう。そう思っていたら、今晩の食卓にドンと居座っていたのは、大きな鍋だった。

  • おばあの時短中華料理『酢鶏』に、あの和風の鶏肉料理を追加で…もっとごはんが止まらへんで、おばあ!

    昨晩おばあが食卓に並べたのは、独自のセンスと工夫が詰まったワンプレート。そこには得意料理の酢豚ならぬ『酢鶏』が、いつものサラダや焼き鮭と一緒にひしめいていた。気になる味は、甘辛い餡が、野菜や鮭にもぴったり!そして今晩も、そのワンプレートが食卓に!?昨日と同じ…いや、この酢鶏の鶏肉…焼き鳥の串を外したやつやんか、おばあ!

  • おばあ得意の酢鶏やサラダの全部のせで、洗い物も時短で解決!

    晩ごはんを食べたあと、食器を洗うのは僕の役目と決まっている。だからおかずが多いのはうれしいけど、洗い物が増えるのはちょっと面倒。というわけで、僕はおばあに「合いそうなおかずは一緒に盛りつけてや 」と以前からお願いしていた。だからといって今晩のワンプレート、酢鶏にサラダに鮭の切り身まで…って乗せすぎやでおばあ!

  • 続・桜が満開の暖かな日に、また水炊きで体もポカポカって…この前より汗だくやで、おばあ!

    数日前、桜が満開になった暖かな日に、おばあが晩ごはんに出したのは、なんと熱々の水炊きだった。味はおいしかったけど、噴き出す汗が止まらなくなった。それからさらに暖かくなった数日後、晩ごはんを食べにおばあの家に行くと、テーブルにはまた鍋が!中身はやっぱり熱々の水炊き。しかも具は白菜にカイワレ大根って、なんでやねん、おばあ!

  • 春らしい暖かな日に、豆苗入り水炊きで体もポカポカ…って、汗だくやで、おばあ!

    近所の公園では、いつの間にか桜は満開!?すっかり春の陽気で、寒がりのおばあも過ごしやすかったはず。今晩の料理は、春らしい暖かな日にぴったりなメニューを作ってくれているのに違いない!楽しみにしながらおばあの家に急行すると、テーブルには鍋が!?フタを開けると、豆腐に白菜…熱々の水炊きだ!しかも豆苗まで浮かんでいる!

  • 【放送日のお知らせ】おばあと僕が、TBS『あさチャン!』に出ます!

    震災関連のニュースで延期になった、おばあと僕のテレビ出演。放送日が決まりました!番組は夏目三久さんが司会のTBS『あさチャン!』全国で見られます!内容は、これまでにインスタグラムに投稿した、おばあが作った400をこえるおにぎりの中から、人気ランキングや特に思い出深いものを紹介する予定です!

  • 【放送日のお知らせ】おばあと僕が、TBS『あさチャン!』に出ます!

    震災関連のニュースで延期になった、おばあと僕のテレビ出演。放送日が決まりました!番組は夏目三久さんが司会のTBS『あさチャン!』全国で見られます!内容は、これまでにインスタグラムに投稿した、おばあが作った400をこえるおにぎりの中から、人気ランキングや特に思い出深いものを紹介する予定です!

  • おばあ得意の時短料理『酢豚』ならぬ『酢鶏』が、意外すぎる和の食材追加でさらに絶品に

    近ごろおばあが作る献立に、異変が起きている。それは…食卓に並ぶ野菜の量!今晩も山盛りの野菜が!さらに台所のフライパンの中には…久しぶりのおばあ得意料理、酢豚ならぬ酢鶏が!酢豚じゃないのは、豚肉の代わりに総菜の鶏の唐揚げを使っておいしさと時短を両立させているから。しかもこの見慣れない食材は…高野豆腐!?

  • バレンタインデーに豪華なチョコをもらった孫から祖母へ、ホワイトデーに甘いお返し

    先月のバレンタインデーに、僕の祖母(おばあ)は豪華な夕飯と硬派なチョコレート2種、さらにフルーツが山盛りのホールケーキまでプレゼントしてくれた。これはもう、ホワイトデーにお返しせずにはいられない!そこで3月14日に僕が用意したのは、おばあの好物のイチゴと天津甘栗、そしてイチゴのケーキとチョコレートケーキだった。

  • おばあが孫(30代男)の誕生日を祝う、手料理で仕掛けたサプライズ

    今年もやってきた3月7日!この日は年に一度の、3と7でサウナの日…もいいけど、僕の誕生日だ!30代で独り身の僕にとって、朝から普段と代り映えのない日曜日だった。でも晩ごはんだけは、誕生日らしいことが待っているはず!毎晩ごはんを作ってくれる僕の祖母(おばあ)はこれまでも毎年、手料理で誕生日を祝ってくれた。今年は果たして…

  • ひな祭りにおばあが孫(30代男)に作った、タンパク質たっぷり『男めし』

    僕の祖母(おばあ)は季節の行事を大事にしている。前回のクリスマスもバレンタインデーも、チキンやケーキでお祝いした。ただ、30代の男の僕と二人で、桃の節句を祝うのは違和感があるらしく、やる気があるときしか料理を用意してくれない。今年のひな祭りはどうか、諦め半分でおばあの家に行くと…食卓には飴色に焼けた大きな鶏肉が!

  • 【お知らせ】3月2日(火)の朝、TBS『あさチャン!』におばあと僕が出ます!

    おばあと僕がテレビに出ます!番組はなんと、夏目三久さんが司会のTBS『あさチャン!』全国で見られます! 日にちは3月2日(火)放送時間の6:00~8:00のどこで映るかは、見てのお楽しみ!というより僕にもわかりません…… […]

  • 具材追加で時短で絶品、おばあのレトルトカレー!

    僕のおばあは最近になって、レトルトカレーのおいしさに気づき、ルウを使って作ることはほとんどなくなった。とはいえ今晩のカレーには、レトルトではありえない量の具が!実はおばあ、パックのカレーをいくつも鍋にあけ、大量の牛バラ肉やニンジンなどを加えて、じっくり煮込んでいる。そこまでするならルウで煮込んでも一緒やろ、おばあ!

  • 孫に贈るおばあのバレンタインデーは、硬派なブラックチョコと甘いホールケーキ!

    僕の祖母(おばあ)は季節の行事に、スペシャルメニューを用意してくれる。とはいえ最近は面倒くさがることが増えてきた。バレンタインデーはさすがに期待しないでおこう…そう思って今晩もごはんを食べにやってくると 、食卓には大きな鶏のもも焼きが!そしてブラックサンダーに明治のブラックチョコレート、さらにはホールケーキまで!

  • 孫に作ったおばあの新メニュー『ロールキャベツ入り味噌汁』!

    健康的な殻付きピーナッツをすすめておいたのに、祖母(おばあ)が食べているのは塩バター味の殻なしピーナッツ。持病の高血圧が悪化すると、いくら注意してもおばあは効く耳を持たない。僕があきらめて夕飯の席に着くと、テーブルにはおばあの作ったご馳走が!鯛の刺身に煮物、そして味噌汁の中には…ロールキャベツ!?

  • おばあの節分『福は内』メニューは、切り分けた恵方巻とイワシが二匹

    今年の2月2日は、124年ぶりの1日早い節分の日。ということは…今日!?と当日に知って驚いた僕と違って、おばあは世間の情報にくわしくて季節の行事を大切しているから、今夜は必ず節分のメニューを用意しているはず!楽しみにながら家に向かうとテーブルには大きなイワシが2匹!そして丸かじりするはずの恵方巻が…切り分けられていた。

  • 『とくダネ!』に映った喜びのメニューは、味噌汁蕎麦!?

    僕が晩ごはんを食べに行くと、祖母(おばあ)がイスに座ったまま眠っている。先日フジテレビの『とくダネ!』に映って、街行く人から次々と声をかけられ、テンションが上がった反動で疲れてしまったらしい。だけどテーブルには料理を用意してくれている。大きな丼ぶりに入っているのは、生春菊入りの味噌汁に…蕎麦が入った味噌汁蕎麦!?

  • 祝ウォーカープラス連載!高齢のおばあが祝う、大量すき焼き!

    情報サイト『ウォーカープラス』で、おばあめしの連載がはじまった!えらいことやで、おばあ!そう僕が熱を込めて語っても、おばあは表情ひとつ変えず、何も自覚していない様子。ところが連載開始から一日経った夜、僕が晩ごはんを食べにおばあの家にやってくると、テーブルには大きな鍋が!フタを開けると、中には大量のすき焼きが!

  • おばあの手間に感謝する、串刺し鶏肉の煮物と納豆蕎麦

    おばあはいつも僕が晩ごはんを食べ来ても黙ってテレビを見ているのに、今晩は何だか上機嫌だ。その理由は…料理に目をやれば納得の出来栄え!煮物はカマボコ入りで、なぜか鶏肉が串に刺さって焼き鳥状態?!ひとつずつ串に刺してくれた手間を思うと、食べる方もしっかり噛みしめたくなる。他にもトンカツや二種の魚、ざる蕎麦まであって豪勢だ。

  • 鳥取境港の極上ベニズワイガニの最高の食べ方

    「早うこい!」と電話があったので、何ごとかとおばあの家に急ぐと、なんと、カニが届いていた。しかも鳥取の境港であがったベニズワイガニ!カニの中でも極上のやつだ!だけどおばあは、手に持つのも嫌がっている様子!?まさかおばあ、カニが苦手!?僕がカニの脚を折り、胴体を割ってエラを取り除き、食べやすい形にしておばあに差し出すと…

  • 鶏肉たっぷり年越しそばで、大晦日から新年のスタートダッシュ!

    僕は大晦日の昼間に、おばあが作ったニンニクおにぎりを食べた。するとパワーがみなぎり寒波の中ランニングせずにはいられなくなった。そこで夜は、早めにおばあの家に向かった。今晩のメニューは、内臓に優しくて体が温まる年に一度の年越し蕎麦だ!そして作ってくれたのは、鶏肉が山盛り入ったタンパク質たっぷりのスタミナ年越し蕎麦だった。

  • おばあのクリスマスディナーで、予定のない孫の心も温まる

    僕の祖母(おばあ)は完全な仏教徒だけど、クリスマスイブには欠かさずスペシャルディナーを用意してくれる。毎年作ってくれるのは鶏のもも焼き!味付は超シンプルに塩のみのクリスマスチキンだけど、焼き加減が絶妙で、顔くらいの大きさでおばあの数ある料理のレパートリーの中でも僕の大好物だ。

  • おばあの手作りオリーブオイルのフライドポテト!?

    おばあの家に晩ごはんを食べにくると、テーブルにはこんがりと揚がったキツネ色のフライドポテトが!?買ってきたのにしては、形や色が不揃いだし、食べると熱々で表面はカリカリ。完全に揚げたてだ。しかもおばあの家の油は、僕がこの前、健康にいいからと全部オリーブオイルに変えていた。まさかおばあ、オリーブオイルでポテト揚げたんか!

  • おばあ得意の牛スジカレーに匹敵のおいしさ、煮込み唐揚げカレー!?

    レトルトでも激辛でも、ココ壱でも、カレーは何でも好きだけど、やっぱりナンバーワンは僕の祖母、おばあが作るカレーだ!おばあが作るカレーは、具材に牛スジを使っている。牛スジは煮込んでも固くならず、ダシも出て、カレーに入れると他の肉ではありえないおいしさになる。だけど今晩のカレーには、牛スジじゃなくて唐揚げが!?

  • エリンギに焼き豆腐にチーズまで煮込んだ、おばあの『新おでん』

    おばあの家の戸を開けると、フワッと漂ってきたのは、ダシと醤油が合わさった食欲をそそる香り。何だかほっとするこの感じは…おでんだ!だけどテーブルにはおでんの大鍋が見当たらない。その代わり、皿に盛られていた煮物の具材は、エリンギに焼き豆腐に牛スジ肉、そしてちくわの中には…。これは、おばあ流の新しいおでんのなのか!?

  • おばあ特製、具材多すぎ『月が見えない』月見うどん

    晩ごはんを食べに祖母(おばあ)の家へと歩く5分ほどで、指先がかじかんでいる。手袋がいる…と思ったら、もう12月!温かい料理を期待して居間の戸を開けると、おばあは僕を見て台所に向かって行く。台所にはうどんの入った丼ぶりが。そこにおばあは生卵を割り入れる。月見うどんや!と思ったら、汁の入った鍋の中にはてんこ盛りの具材が!?

  • サッポロ一番みそラーメンの簡単で最高な作り方!具は豚バラピーマン”マシマシ”で!

    僕が晩ごはんを食べにやってくると、祖母(おばあ)は、イスから立ち上がり台所に向かって行く。後を追うと、流し台にあったのは袋入りの…サッポロ一番みそラーメンだ!おばあは鍋で豚バラ肉とほうれん草を煮込み、袋を開けて中の麺をラーメン丼ぶりに…って、なんで鍋に入れないんや!おばあが作る簡単で最高なサッポロ一番みそラーメンとは―

  • 記録的に遅い真夏日に、今季初の熱々おでん!熱すぎるやろおばあ!

    11月の半ばも過ぎて最高気温は25度越え。大阪は記録的に遅い夏日になった。陽が沈んでもまだ暖かく、僕は半そで短パンで晩ごはんを食べに祖母(おばあ)の家にやってきた。するとテーブルには、大きな鍋が。おばあがフタを取ると…なんと中身は熱々のおでん!真夏日に今季初のおでんって、どういうわけなんだ、おばあ!

ブログリーダー」を活用して、大迫知信さんをフォローしませんか?

ハンドル名
大迫知信さん
ブログタイトル
おばあめし
フォロー
おばあめし

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用