searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
鉄・輪・温泉~てつ・りん・おんせん~ 輪行旅・サイクリングの記録
ブログURL
https://masaru-arameya.hatenablog.com/
ブログ紹介文
折りたたみ自転車での輪行旅、サイクリングの記録をメインで公開しています。多摩川と鶴見川の中間に在住。鉄道と自転車、温泉が趣味。それらを一度に楽しめる輪行にハマっています。平均移動時速は15km。比較的ソフトにサイクリングを楽しんでいます。
更新頻度(1年)

14回 / 68日(平均1.4回/週)

ブログ村参加:2020/08/24

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、MASARU ARAMEYAさんの読者になりませんか?

ハンドル名
MASARU ARAMEYAさん
ブログタイトル
鉄・輪・温泉~てつ・りん・おんせん~ 輪行旅・サイクリングの記録
更新頻度
14回 / 68日(平均1.4回/週)
読者になる
鉄・輪・温泉~てつ・りん・おんせん~ 輪行旅・サイクリングの記録

MASARU ARAMEYAさんの新着記事

1件〜30件

  • 鶴見川 鷹野大橋↔︎太尾公園

    今日は軽く一汗かこうと思いまして、鶴見川へ。自宅から多摩川も近いのですが、 今日は鶴見川を鷹野大橋から新横浜方面に走り、太尾公園で折り返してきました。 鷹野大橋付近では鶴見川と矢上川が分かれます。 河川敷の管理用道路が広いので、多摩川サイクリングロードより走りやすいです。 東海道新幹線、東横線を通過して、新羽橋をくぐります。 太尾公園で土手に上がりますので、そこで折り返し。 すぐ先は新横浜。もう少し時間があるときは、日産スタジアムまで行くこともあります。対岸にはブルーライン車両基地があります。 土手の上を戻りますが、新羽橋の先で、河川敷側の管理道路に戻ります。 東急と西武の車両が行き違っていま…

  • 境川源流→江ノ島、湘南モノレール(20年10月)

    今回は境川の源流から河口の江ノ島まで辿り、湘南モノレールで帰路につきます。東京都町田市から江ノ島まで流れる境川。私は子供の頃からサイクリングといえば境川でした。そのおかげで自転車好きになったと言っても過言ではありません。 でも、境川の源流には行ったことがありませんでした。今回が初です。 リニア工事が進む橋本駅をスタートし、町田街道を大戸へ進みます。 「大地沢青少年センター」に入っていきます。小仏層の露頭が見られます。キャンプ場を抜け、木の橋からは歩いてちょっとだけ山登り。 境川源流に到着!きれいな水が湧き出して、とても涼しいところです。さあ、河口へ出発。 大戸地区は美しい里山風景が広がっていま…

  • 真岡鐵道と烏山線を結ぶ②那珂川に沿って那須烏山へ

    国鉄長倉線(未成線)跡を堪能して、続いて烏山線烏山駅を目指します。 ここまで寄り道しまくりで、かなり時間を費やし、おなかが減ってきました。このあたり、そばの里でもあるそうです。時は秋、新そば食べたい!もうひと踏ん張りしよう! 大藤橋で那珂川を渡ります。この川に鉄道橋をかけるのは難工事必至。。。未完成の長倉線の無念に思いを馳せつつ渡ります。 この後、「石畑の棚田」に向かいます。 途中に「木須川の洞門」があります。洞門をつくり川をショートカットすることで、川跡が良質な田に使えるわけですね。地域の先人たちのご苦労がしのばれます。 そして「石畑の棚田」へ。横の激坂をゼーハー登っていきます。最後のヘアピ…

  • 真岡鉄道と烏山線をつなぐ①国鉄長倉線跡(20年10月)

    今回は栃木県内で、盲腸線同士をつないでみたいと思いました。 「真岡鉄道」の茂木駅をスタートし、未成線「国鉄長倉線」の跡をたどりながら、「JR烏山線」に沿って、締めは「大金温泉」で一風呂のコースです。見どころ満載でしたので2回に分けてアップします。 茂木駅をスタート。本当はSL列車で輪行したいとも思いましたが、少し時間が遅くて使えなかったのが残念でした。 線路に沿っていきますと、程なく線路は切れて北側には路盤の跡が続いていきます。着工したものの戦時中に不要不急路線とされ、そのまま完成しなかった「未成線」の「国鉄長倉線」跡です。 茂木から、後郷(うらごう)、下野中川、小深、野田、長倉の各駅が予定さ…

  • 北鎌倉周遊(20年10月)

    10月に入ってまだ自転車に乗っておらず、ウズウズしていたのですが、台風も来てしまいました。幸いなことに日曜日は雨が止んだので、用事の前にサクッと輪行することにしました。 短時間、短距離で自転車を楽しめるところと言えば、私にとっては「鎌倉」ですが、今回JR大船駅をスタートし、北鎌倉エリアをサクッと周遊します。 観音様に見送られて出発! 大船には現在もJRの鎌倉車両センターがあり、鉄道の要衝ですが、以前は大船工場がありました。引き込み線の廃線跡が残っているので、それに沿って進みます。 三菱電機の工場裏手の路地を抜けると、「湘南モノレール」の湘南町屋駅に到着。 頭上を通過するモノレールは結構迫力があ…

  • 相模線西寒川支線跡と目久尻川(20年9月)

    相鉄厚木線を経て、相模川右岸を河口まで来ました。今度は左岸に渡り、相模線西寒川支線跡も辿りつつ、目久尻川沿いをかしわ台駅に戻り一風呂入ります! 湘南大橋を渡って新湘南バイパスの横を入ります。どんぐりがたくさん落ちていて秋を感じました。 ゴルフ場の間の林間を通ります。爽やかで高原に来たみたいに一瞬思います。 抜けると東海道本線。ちょうど東京から62キロ。 このまま相模川左岸を進んでいきます。 目久尻川が合流してきて、旧大山街道を偲ぶクランクが出てきましたが、、、これは少し行きすぎました。少し内陸を戻りまして、 相模線西寒川支線の旧西寒川駅、現在は八角公園です。当時のレールが残されているそうです。…

  • 相鉄厚木線と相模川

    今回のテーマは「相模」です。相鉄かしわ台駅からスタートして、ポタポタと相模川を河口にむかいます。もちろん海老名駅や本厚木駅からスタートしてもいいのですが、、、、 かしわ台には相模鉄道車両センターがあります!敷地内には神中鉄道時代の蒸気機関車と客車が!!! さらに、車両センター沿いの道を走りますと、もはや相鉄ミュージアム!!! ミントグリーンの6000系懐かしいなー。 そのまま相鉄線沿いに海老名方面に向かいます。E233系にはやっぱり違和感。。。 相鉄厚木線に沿って行きます。踏切から撮影しましたが、相模国分信号所を右に行くのが厚木線ですね。線路に沿って行くと、小田急線を渡る人道橋があります。 相…

  • 旧東海道 戸塚宿→六郷の渡し(20年9月)

    masaru-arameya.hatenablog.com 今回は戸塚から川崎まで自転車移動をしますが、いつも国道沿いばかりなので、今回は旧東海道を辿ってポタポタ移動していきます。 戸塚宿の中心、澤辺本陣からスタートです。(GPSのログを見たら位置が少しずれてますが。) 戸塚駅で東海道本線を歩道橋で渡ります。再開発された戸塚駅周辺に来ると、いつも違う所にきたような不思議な気持ちがします。 歩道橋の下には、かつての大踏切の写真や旧東海道の案内があります。本当にこの踏切を渡るのは大変で、毎回どこか緊張しながら渡ってましたね。。。 ブリジストンの工場前の交差点で右折します。間違えやすいところには案内…

  • 金沢八景→観音崎→三浦海岸(20年9月)

    この社会情勢下で「マイクロツーリズム」という言葉が、脚光を浴びていますが、家族で近場の「マホロバ・マインズ三浦」で2泊することにしました。 半日の個人行動許可を得ることができたので、サクッと輪行です。 金沢八景駅から観音崎を経て、三浦海岸に至ります。 三浦海岸駅から京浜急行で金沢八景駅へ向かいます。 金沢八景といえば、三線軌条。ポイント複雑。。。。 駅は再開発で綺麗になりましたね。 シーサイドラインの駅も本来の位置にやっと完成。駅が移設された分は未乗なので、別途乗りに行かなくては。 平潟湾に沿って進みます。 シーサイドラインと分かれて、野島公園を左手に進みます。 横須賀市に入るとすぐにあるのは…

  • ガス橋→丸子橋→多摩川大橋→ガス橋

    少しだけ時間があって軽く汗をかこうという時は、多摩川サイクリングロードをクルッと回ります。自宅発なので輪行でも折りたたみでも無く。26インチのATBでサクッと。 ガス橋をスタート地点として、川崎側を北上します。 丸子橋を渡り大田区側へ。丸子橋を挟んで、下流は東海道本線(品鶴線)と東海道新幹線。上陸側は東急東横線、目黒線が望めます。ここで何種類の列車が見られるか考えると、数えきれない。。。。軽く20種類は越えますねー。かなり鉄分補給可能スポットかと思っています。 相鉄12000系が多摩川を渡っていきます。いまだに不思議な感覚を抱きますが、今度海老名方面に輪行するときには使いたいと思います。横浜経…

  • 神田川、善福寺川周遊(20年9月)

    やっと気温が落ち着いてきましたが、ゲリラ豪雨の危険性があるので、午前中だけ、ささっと輪行ポタしようと思いまして、今回は神田川と善福寺川を周遊です。 新宿駅まで輪行してスタート! 淀橋から神田川沿いに入ります。 ヨドバシカメラの「ヨドバシ」はここみたいですね。 山手通り、長者橋までの間に、ドラマのロケをやっていて、間を通してもらいました。何のドラマだったのかなあ。。。 中野新橋駅付近から中野富士見町駅間は川沿いは行けませんでした。中野富士見町駅といえば、中野検車区ですね。 この検車区の隣に、神田川と善福寺川の合流点があります。ちょっと合流地点としてはコンクリートで固められていて味気ない。。。 銀…

  • 佐原→犬吠埼 銚子電鉄(20年9月)

    このところの暑さで軽井沢以来の輪行です。青春18きっぷが残りあと1回。 最後に天気と相談の結果、今回は佐原の町並みをポタり、利根川を銚子へ。犬吠埼近くで温泉。銚子電鉄で帰るルートにしました。 平日なので、学生でいっぱいの車内で恐縮しながら佐原に8時過ぎに到着。学生さんたちがいなくなってから、8時20分頃出発。 まずは、佐原を一望できるという諏訪神社の小山を登ります。途中崖部から湧水がありました。良い水があるので酒蔵があるのも納得ですね。まだ木々が鬱蒼として街は見えませんでしたが、神社にお参り。 朝早いのでどこも開いてませんが、町並みをポタリングしました。初めてきましたが、ゆっくり散歩もしたいと…

  • 軽井沢 サイクリング

    暑さが続き、関東平野で自転車乗るのは危険かも。。。ということで、また高原に行こうと思いまして、今回は軽井沢。 家族が車を出してくれたので、鉄道での輪行ではないですが、 それでも鉄道での輪行をイメージしたルートで参ります。 軽井沢駅をスタートし、旧軽井沢、発地、1000m林道を経て追分宿、しなの鉄道信濃追分駅に至り、少し足を伸ばし、ゆうすげ温泉で一風呂といったルートです。 新幹線で着いたつもりで、軽井沢駅をスタート。軽井沢観光協会発行の「軽井沢リゾートウェルネスマップ」ウォーキング&サイクリングマップをガッツリ参考にしました。 マップ上には右下写真の番号表示がされているので、たどりやすいですね。…

  • 野辺山・清里→小淵沢 サイクリング (20年8月)

    青春18きっぷを使った輪行旅の4回目。やっぱり真夏のサイクリングは避暑地に限ります。 そこで今回は八ヶ岳山麓の野辺山・清里エリア、野辺山駅をスタートし「延命の湯」で一風呂。小淵沢駅から帰ります。 頑張って早起きしたため、予定より早い電車に乗れて、小淵沢駅に着いたのは、8時半頃。 お腹が空いてしまいまして、小淵沢駅といえばやっぱり駅弁。駅弁界の雄、「元気甲斐」を奮発して食べようかと思ったのですが、まだ入荷しておらず、残念。。。代わりに牛ワイン弁当を食べました!肉の味最高。めっちゃうまい。スタミナつけて備えます。 小淵沢駅屋上の展望台からも八ヶ岳がキレイ! 小海線で野辺山駅へ。HIGH RAIL1…

  • 河口湖駅〜富士四湖〜下部温泉 (20年8月)

    青春18きっぷの輪行旅、第三弾! 今回は、富士五湖のうち先日山中湖は行きましたので、他の四湖をたどります。 河口湖駅から河口湖、西湖、精進湖、本栖湖を通り下部温泉で一風呂。 下部温泉駅から身延線で帰ります。 朝の高尾発の富士急行への直通普通列車で河口湖駅へ。もちろん、富士急行は青春18きっぷの範囲外。 富士急行の前身、「富士山麓電気鉄道」の車両が駅前に保存されています。 今回のルート上はほとんどコンビニがなさそうなので、駅近くのコンビニに寄ってからスタート。少し下ればすぐに河口湖。 サインが整備されているし、走りやすいですね。とても気持ちいい!! 次は西湖に向かいます。 少しだけ、登りをがんば…

  • 霞ヶ浦南側サイクリング 土浦駅→延方駅 (20年7月)

    青春18きっぷ使用二回目。今回は土浦駅から霞ヶ浦南岸を走り、潮来を目指します。「かんぽの宿潮来」で一風呂、延方駅から帰ります。 言わずと知れた、サイクリストに優しい土浦。 駅ビルの1階は自転車そのまま持ち込めるのはありがたいですね。カフェもおしゃれだし。星野リゾートのサイクリスト向けホテルも泊まってみたい!自転車向けのハードがそろう、そんな環境を見るだけで嬉しくなります。 霞ヶ浦は駅の反対側なのでガードを潜り、早くも湖岸。案内に従って左折してサイクリングロードをぐんぐん進みます。 流れ込む河川に橋がないところや、自衛隊の施設等湖岸にルートがないところは少しだけ内陸にはいりますが、サインがあるの…

  • 南房総フラワーラインサイクリング (20年7月)

    さて、青春18きっぷの季節が始まりました。 天気が曇りで風も少ないようなので海沿いも走りやすそうと思い、早速18きっぷを使って、館山まで輪行。 館山駅から白浜、南房総フラワーラインを一周し、 里見の湯で一風呂というルートです。 館山駅から、まずは千倉に向かいます。 田んぼの真ん中の県道188号を通り、峠をこえて、 千倉駅を過ぎて海に出ました。 道路に自転車向けに矢羽根が書かれているので、それに従って進みます。 道の駅潮騒王国で一休み。その後も海沿いに進みます。 野島崎灯台でも、一休み。 そこから今度はフラワーラインへ。 南房パラダイスでも、一休み。 フラワーラインは真っ直ぐで気持ちいいです。 …

  • 忍野 山中湖 道志みち サイクリング(20年7月)

    暑い季節を迎えてきました。 ワタシはできるだけラクすることばかり考えてしまうので、登りは少なく下りが多いルートをどうしても考えてしまいます。 今回は富士急行の富士山駅から忍野八海を通り、 山中湖から道志みちを通って橋本駅に下ることにしました。それなら登りは少なめかと。 富士山駅へのアプローチですが、今回は特急富士回遊を使いました。E353系は初乗車。 通常はきっと外国人観光客が利用の中心だと思いますので、この状況下ですからガラガラ。 自転車が邪魔になることもありません。 富士急行に入ると車窓から富士山も見えました。下吉田駅ではブルトレ富士の車両が展示されていて、後ろに富士山。行先方向幕が「日豊…

  • 荒川サイクリングロード 赤羽→熊谷(20年7月)

    今回は、赤羽まで輪行し、荒川サイクリングロードを熊谷まで。 葛西臨海公園からだと自分にはちょっと長いので少し日和気味。 赤羽駅から新荒川大橋に向かい、サイクリングロードをひたすら進みますが、、、空が広いなぁ! 埼玉県に入り、武蔵野線をくぐって、秋ヶ瀬公園に到着。ここでゆっくりと休憩と思っていたら、去年の台風被害の復旧工事中では入れないとのこと。。。 この先も荒川総合公園付近が工事中で浄水場をぐるっと回ったり、入間川と荒川に挟まれた地点も入間大橋まで通れないようで、ゴルフ場の間を回り道したり。。。 現地ではイマイチどのように回り道をしたらいいのかよくわからず、右往左往。。。 もっと情報を調べてか…

  • 箱根輪行②箱根町港→旧道→箱根湯本 (20年6月)

    さて、箱根町港にて腹ごしらえ。 ここから一気に旧東海道を下っていきます。 箱根神社を過ぎて、お玉ヶ池へ。 そこからクネクネと下っていきます。 急な下りが多く、スピードの出過ぎは危険。 ブレーキが壊れないように、慎重にブレーキングして下ります。 ロードバイクで登って来られる方もよくいますが、自分にはできません。。。 下っているうちにパラパラ雨が降り出し、箱根湯本に着いてから本降りになりました。 さて、到着後のお楽しみは、温泉!(と、ビール!!) 今日は箱根湯本駅裏にあります「かっぱ天国」さんで、一風呂。 源泉かけ流しの露天風呂を満喫しました。 箱根湯本駅の箱根カフェで一杯呑んでから帰りました。 …

  • 箱根輪行①強羅→仙石原→桃源台(20年6月)

    今回は箱根です。 箱根登山鉄道はまだ復旧工事中。 とりあえず箱根湯本からスタートしたものの、、、、 国道1号は登りもキツいし、トラック、バスが横をバンバン通って、無茶苦茶怖い。大平台の駅までなんと書きましたが、これ以上先、特に宮ノ下のあたりは道細いし、一回断念。。。 代行バスに乗り、強羅駅へ行きました。 箱根登山鉄道は復旧までもう少し。 自然環境の厳しいところの鉄道の維持は大変ですね。関係者の皆さんのご苦労に感謝です!また乗りに行きますね! 気を取り直して、強羅駅からスタートし、急坂をくだり国道に向かいます。 宮城野からダラダラと仙石に登っていきます。 途中路線バスから降りた年配の奥様から、「…

  • 三浦半島 輪行旅 (20年6月)

    この6月頃からサイクリングの記録を取り始めました。 輪行には折りたたみ自転車を使っていて、 平均時速15km、距離5〜60kmくらいのルートを組むことが多いです。 今回は三浦半島に行った記録です。 三浦海岸駅を9時半過ぎにスタート。 まずは海岸沿いに南下し剱崎を目指します。潮風と磯の香りが気持ちよい。 台地の上りが小径車にはつらいですが、がんばって登るとキャベツ畑が一面に。 剱崎灯台に到着。 少し見学して折り返して、城ヶ島に向かいます。途中、風車のある宮川公園で一休み。 城ヶ島の一番奥まで来たのは私は初めてでした。 三崎の港町を通り抜け、海沿いに油壷に向かいます。 小網代の森の脇を通る細道をえ…

  • 祝!ブログ開通!!

    野辺山高原 平沢峠にて はじめまして!! 鉄道旅行、サイクリング、温泉旅行が元来の趣味。あらめやまさる です。 今年、「輪行」にはまってしまいました・・・。 スタート地点まで鉄道に乗ることができて、現地ではサイクリングを楽しみ、最後は温泉で一風呂。また鉄道で帰路に着くなら、締めに駅でビールを飲んでも大丈夫! 私にとっては1石4鳥の楽しみなんです。 そんな輪行の旅を中心に、趣味の鉄道、サイクリング、温泉等お出かけしたことをつづっていきたいと思います。 よろしくお願いします。

カテゴリー一覧
商用