ネガティブのままでいい
住所
東京都
出身
ハンドル名
ナレイさん
ブログタイトル
ネガティブのままでいい
ブログURL
http://slowly48.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
自由文
頑張りません。 生きるだけで頑張っているから。 (無断転載禁止! Reproduction Prohibited without permission.) 猫の画像以外は、 著作権フリーの画像を お借りしています。
更新頻度(1年)

270回 / 272日(平均6.9回/週)

ブログ村参加:2012/07/15

ナレイさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 08/22 08/21 08/20 08/19 08/18 08/17 全参加数
総合ランキング(IN) 18,537位 19,762位 21,299位 19,577位 19,340位 18,999位 17,635位 969,566サイト
INポイント 10 20 10 20 10 10 10 90/週
OUTポイント 20 40 20 30 30 30 20 190/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ポエムブログ 72位 74位 83位 75位 73位 74位 70位 5,872サイト
心の詩 12位 12位 12位 12位 12位 11位 11位 463サイト
闇詩 1位 1位 2位 1位 1位 1位 1位 88サイト
今日 08/22 08/21 08/20 08/19 08/18 08/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 28,014位 28,384位 29,276位 28,364位 26,208位 25,372位 25,243位 969,566サイト
INポイント 10 20 10 20 10 10 10 90/週
OUTポイント 20 40 20 30 30 30 20 190/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ポエムブログ 48位 50位 53位 45位 36位 34位 37位 5,872サイト
心の詩 6位 6位 6位 5位 5位 3位 5位 463サイト
闇詩 2位 1位 2位 2位 1位 2位 2位 88サイト
今日 08/22 08/21 08/20 08/19 08/18 08/17 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 969,566サイト
INポイント 10 20 10 20 10 10 10 90/週
OUTポイント 20 40 20 30 30 30 20 190/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ポエムブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 5,872サイト
心の詩 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 463サイト
闇詩 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 88サイト

ナレイさんのブログ記事

  • 孤独の餌食

    木の葉が ざわざわ揺れるだけで私の心は大きく揺れる明けない夜に突き落とされてひとりずたぼろに傷ついてその傷に塩を擦り込まれ激しい痛みに転げ回る横たわると血が騒ぐぐるぐるぐるぐる血が走るから体が 熱い眠れない私は ひたすら夜明けを願って手を合わす冷めた珈琲晩夏の香り孤独の餌食母の骨ぽちで救われる私がいます↓にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村...

  • うつうつ雨のあとは(編集)

    うつうつ雨が続いたあとは瞬く星に恋い焦がれ頭にかかった霞が晴れたら星を 集めてきらきらきらきら戯れる悩みごとなど 皆あの天の川に 溶けて遠く遠くに消えてゆく蝉の亡骸夏の跡吾子(あこ)の瞳の星の色ぽちで救われる私がいます↓にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村...

  • 流した血の分だけ

    流した血の分だけいつか報われると思うなどれだけ血を流しても先のことなどわからない安易な夢など見ちゃいないけど流した血の分だけせめて 休ませてこの モノトーンの景色に一色でも色を添えてぽちで救われる私がいます↓にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村...

  • 人は皆、一人(再掲載)

    ネガティブとかポジティブとかそんなのどっちでもいんだよねーべつに。私のように何のアクションも起こさない者ほど承認欲求は強くていつも周囲に認められたい思いでいっぱいなんだ。いやらしいね。病気を言い訳にしたくない。たとえ、ずーっと緊張し続けていても眠れない毎日でも、それがどれだけきつくても、自分さえその気になればアクションは起こせるはず。ただ 敢えて言わせてもらえるとすれば、基本的不信から始めた人生、...

  • そらには月

    そらには 月あそぶは 猫またたくは 星しずむは 夕陽あかね色の 空といっしょにわたしもしずんでいきたくてそらには 月あそぶは 猫またたくは 星しずむは 夕陽ぽちで救われる私がいます↓にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村...

  • 亡き者を偲ぶ(編集)

    悲しみは 封印しないほうが良い悲しめる限り どんどん悲しんだほうが良い悲しむことで喪の仕事が 初めて出来る失ったその人を思い出にできるまでの喪の仕事生々しい血だらけの胸の痛みからやがてぽっかりと空に浮かぶ月のように穏やかに その人を心の中に そっと置いてあげることができる空から降る 涙の雨にぐっしょりと 濡れても傘を さしかけてもらえるだけで生きて行ける人は弱いけど 強いぽちで救われる私がいます↓...

  • 蝉が歌う

    蝉が 鳴いている鳴いている蝉は生きる喜びを 歌っているのかそれともやがて死にゆく悲しみを歌っているのか私には わからない夏の 終わりに蝉が 鳴いている鳴いているぽちで救われる私がいます↓にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村...

  • 絹のげんきー最高の幸せ

    絹は、とうとう本格的な病気になってしまいました。腎臓結石、尿管結石です。慢性腎臓病疑いもあります。健康体でいられたのは、たった8年、でした。飲ませなくてはいけない薬も増え、私の精神的負担、経済的負担も大きくなって来ました。治療は、食餌療法です。療法食と呼ばれる、病気の子のための餌で結石を溶かして、小さくして行き、定期的に病院に連れて行って、レントゲン、エコーで結石を診てもらいます。絹が、病気になっ...

  • 愛しき者の旅支度(編集・再掲載)

    あの子は いつも私の帰りを待っていたちょっと そこまで出ただけで玄関に張り付いて 見張る真っ黒な瞳を いたずらっ子のように動かした死の床であの子をさすっているとやんちゃな子猫時代がいたずらばかりしていた頃がきらきらと 雪のようにあの子の上に 降って来たやがて息絶えた あの子の亡骸は変わり果てた と言うにはおよそふさわしくなく生きてるときとは違うけどただただ愛苦しくて丹念に体を拭き清め 毛をとかして...

  • 知覧からの手紙

    以下は、鹿児島・知覧特攻隊の穴沢(あなざわ)さんが、出撃を前にして、恋人である智恵子さんに送った手紙の一部。当時15歳で特攻隊員の身の周りのお世話を命じられた「なでしこ隊」。ご存知の方も多いと思う。これが、何年前だったか・・ドキュメントを交えたドラマになっていたので私は録画して、もう何十回も観ています。私はこの手紙を初めて読んだとき噴き出る涙が止まらず、号泣した。だって、これこそ本物の愛 なんだも...

  • みゆきちゃんが消えた夏(再掲載)

    8月は、悲しいことの目白押し。だけど、普段泣けない私にとっては思い切り泣けるから、良い。これもやはり8月の出来事だった。あれからもう46年?も経ったけど、忘れられないよ。8月16日。みゆきちゃんが突然消えたのは、こんな暑い、10歳の夏休みのことだった。私は家で友だちと遊んでた。黒電話が鳴った。受話器を取った母がえっ?!と、形相を変えみゆきちゃん、亡くなったんだって・・!と。担任からの電話だった。遊...

  • 死んではいけない理由・その2

    つまり、私が昨日言いたかったことは、自分のいのちを軽んじてる人間にひとのいのちの重みを語る資格があるのか?ってことで。母から聞かされた戦時中の出来事、毎年、夏はドラマになる戦争、それらが頭の中で、映像 となって毎年私の胸をキリキリと痛める。常に 死 と隣り合わせになりながら、必死で生き抜こうとした人たちを思うと、もしかすると、生きてる っていうことは、それだけで物凄く贅沢で、貴重なことなんじゃない...

  • 死んではいけない理由

    こんなに苦しいだけの毎日でなぜ死んではいけないのか、私なりに考えてみた。毎年のことだけど昨日は、戦争もののドラマを散々観て、むせび泣いていた。母に聞かされた戦時中の話とドラマのあらゆる場面が重なる。だから、どの場面もリアルに映って毎年毎年恒例の行事みたいに、むせび泣く。ドラマの中の台詞にも出て来たけど私も、ときどき思うこと。いつも死にたいとき何が私を引き止めるのかそれはきっと、わたし という存在は...

  • 死神の誘惑(再掲載)

    死神さまの お誘いをただこうやって待つしかないの?死神さまの吐息の風に吹かれぬように窓を閉ざしておきましょう死神さまの囁く声は甘くってとても上手なお誘いでその囁きに心は 大きく激しく揺れるそのお誘いは 魅力的「こちらはとても楽ですよ悩みも何もありませんさあどうぞ いらっしゃい」と優しい声で呼ばれるとこの身を どうぞと差し出したくなる行っちゃ駄目よとこの部屋に必死で とどまる葛藤の日々死神さまのお誘...

  • べつにフツーに死にたいけど何か?

    お腹が空いたから何か食べたいのと おんなじに苦しいから 死にたいの眠くなったから寝たいのと おんなじに苦しいから 死にたいの苦しいから 死にたい食べるのが 当たり前のことのように眠るのが当たり前のことのように死にたいのも当たり前のことなのなのに死ぬことだけを「いけない」と言われるのは なぜ?私にわかるように説明してよぽちで救われる私がいます↓にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村...

  • 悲しみの夏

    また真夏の入道雲と いっしょに亡きいのちたちが 流れて来た線香をあげたお水をあげた手は合わせずにただ悲しんだ涙が 噴き出た熱い涙が幾つも幾つも頬をつたったこの胸が 痛かった目が腫れた私が産まれるずっとずっと前の亡きいのちたちがほんの数日この家に立ち寄ったそして また入道雲といっしょにまたねと言って流れて消えたぽちで救われる私がいます↓にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村...

  • 胸が痛む夏

    夏は好きだけどなんていうかこう・・・・毎年、胸が痛むね。無数の人のいのちが、散って行った季節だから。よく、戦争モノのドラマやドキュメントを放送する度に「この方々の 犠牲 の上に今の平和がある」とか「あー現代に生まれて良かった」とかいう書き込みがあるけれど「犠牲」だなんてそんな、無神経な言葉を使うなよと思う。「現代に生まれて良かった」なんてなんと傲慢な。人は、生まれる時代を選べない。亡くなった人たち...

  • 潮流(再掲載)

    世代は交代していく時代は流れていく親は子を育て子は成長してその子がまた 親になるそんなヒトの自然な営みからすっかり 外れた私は 残された時の膨大な長さに 頭痛を覚え孤立の闇に白くくゆらす 煙草のけむりあと何本 追いかけたらいいのかと天に向かって 問い続ける...

  • 断末魔に寄り添う

    私には明日の出来事もあさっての出来事も20年前の出来事に 感じられて20年前の出来事も30年前の出来事もつい昨日の出来事に 感じられて 母の余命告知もって ひと月もってひと月もってひと月だんだんと野良猫のようにになって行く飼い猫をぼんやりと眺めて風呂に入っていたのか毎日何を食べていたのかもよく覚えていない 母の断末魔の姿はこの胸にガラスの破片のように何枚も 刺さった今でもフラッシュバックのようにあ...

  • 名前を失くした私

    名前を失くした 私はあなたに 何もあげられなくてごめんなさいあなたと手をつなぐこともあなたと夜明けを過ごすことも二人で グラスを傾けることも何も できなくてごめんなさい私は自分の名前を探すことに精一杯であなたに 何もあげられなくてごめんなさいごめんなさいぽちで救われる私がいます↓にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村...

  • 絹のげんきがないんです

    絹のげんきがないと私も元気じゃなくなります。書くことも何も思い浮かびません。げんきなときの絹の画像をアップするのもつらいです。生きた心地がしないんです。ぽちで救われる私がいます↓にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村...

  • 選別という行為(再掲載)

    絹を「娘」として引き取ってもう1年と4か月が過ぎました。4才だった絹も、3月23日で5才になりました。私には、この子の悪い片目が可愛くて引き取ったようなもの。私の53年の人生の中で犬や猫がいなかったのは、わずか4~5年。いつも私のそばには必ず犬や猫がいました。でも、どの子も皆、野良あがりだったり、病気持ちだったり、貰い手がつかなかったり、そんな子たちばかりだったので、シェルターに見学に行って、「自...

  • 苦しみを隠す

    フレアが揺れる鮮やかな青い ワンピースを着るのは苦しむ自分を 隠すためローズピンクの口紅を 引くのは悲しむ自分を 隠すためもう若くないから真紅の口紅は 引けない淡い 淡いローズピンク全ての感情を 封印して今日もまたこの心を しばし止め通勤ラッシュの 人に揉まれるぽちで救われる私がいます↓にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村...

  • 無煙社会

    2021年 喫煙禁止法制定~タバコ ダメ!絶対!タバコ撲滅!健全で明るい 無煙社会 を目指して~そんなカンジじゃね?ただ、冷静にニュートラルな立場として言えば、ここ数年で電子タバコがどんどん普及して来てそのけむりがまた有害だなんだと言っているけれど、どれだけ有害なのかは まだわかってないんですよ、多分。電子タバコの歴史が浅いから。でも、東京オリンピックや今の世の嫌煙ブームに乗っかって今度は、電子タ...

  • ガラス細工のげんき

    お陰様で、絹のげんきちゃん!が戻って来てくれました。メタカムは即効性のある鎮痛剤です。ですが絹の、悪くなってしまった腎臓に、これ以上負担をかけたくない。絹のげんき は、そうやって先生の指示で、いろんな薬を調節しながら、かろうじて保たれている、げんき です。脆い脆い げんき。だからこそ、大事にしたい。私は普段ネガティブですが、絹のことなら 頑張れる絹のことなら 前向きになれる絹のことなら 何でもでき...

  • 禁煙ファシストの奴隷として生きる・その3

    【WHO=世界保健機関は、「電子たばこ」や「加熱式たばこ」は健康上のリスクを減らすわけではなく有害であるとする報告書を発表し、これまでのたばこと同じように規制すべきだと訴えました。報告書は、「加熱式たばこ」は従来品のたばこよりも有害物質にさらされることは少ないかもしれないが、リスクを減らすということにはつながらないとしています。また「電子たばこ」は従来のたばこをやめる方法の一つとして宣伝されている...

  • 悲しき白猫

    絹のこと、心配し過ぎてもうくたびれますた・・自分のための心配・なんだけどね、結局。可哀相に、「おしりのうえのほうがいちいんだよぉぉぉ・・」と言えないから、わかってあげられなくてごめんね、絹。今朝、痛み止め飲んだから、おくすり早く効くといいねえ。おねーしゃんは、早くいつものげんきちゃん!な絹になって欲しいです。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー白猫は、とても弱いのです。例えばプードル...

  • 奪われた絹のげんき

    絹 元気なし。活気なし。依って私も元気なし。食思のみ良好。おそらく結石のため、絹は腰が痛いのだろうと主治医。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー心が折れる と言うけれど私は折れない。精神科の病気の癖にヘンだけどメンタル強い。それが却ってつらい。いっそ、この心をバキボキに折って全部束ねて 燃やしたい表情にも、元気のなさが出てます・・・いちいねえ・・・きゃわいしょうに・・・・絹は薬...

  • 中身のない記事

    なんかもう最近さすがに、毎日毎日ブログ更新、本当に嫌になりますた・・・私には、絹が全て なんです。絹がいるから、死なずに我慢して生きてるんですよ。絹の存在が「ストッパー」になって、私は生きてるんです。その絹のげんきがない・・・と思うと、生きた心地がしません。あんなに大事にしてた 絹のげんき 奪われちゃった・・・でも、とにかく「全世界公開」だと思うと当然、言えないこともいろいろあって、私はくたびれ果...

  • 絹のげんきをただ祈る

    絹よ 絹いたずらしてもいいトイレの砂を ばらまいてもいいおねーしゃんの願いは ひとつお前の げんきただ それだけ当たり前のことが、私と絹にとっては特別で 貴重なこと弱いこの子は いつげんきが奪われるかわからないと知っているからただ ただ絹のげんきが私の救い悲鳴のように絹のげんきを 求めてやまぬぽちで救われる私がいます↓にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村...