chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
鉄☆輪☆温泉 https://masaru-arameya.hatenablog.com/

鉄道で輪行し、締めは温泉♨️ 折りたたみ自転車での輪行旅、サイクリングの記録をメインにお出かけ記録を綴ります。多摩川と鶴見川の中間に在住。鉄道と自転車、温泉が趣味。一度に楽しめる輪行にハマり中。

MASARU ARAMEYA
フォロー
住所
神奈川県
出身
横浜市
ブログ村参加

2020/08/24

arrow_drop_down
  • 多摩川ランチライムライドと「川崎市幸区」の話題

    日差しに春を感じ始めましたね。この日も在宅ランチタイムに、ガス橋から多摩川を。 先日、旧丸子橋の一部が東京側に残されているのに、気づいたのですが、 masaru-arameya.hatenablog.com 川崎側にも残されていることに、これまた今更気づきました。。。 多摩川大橋の川崎側には、 御幸公園があります。かつては梅の名所で、明治天皇が行幸し、観梅したという碑があります。行幸されたところが御幸公園となり、そして幸区の名称になりました。 平成28年から梅林の復活を目指して、整備されているのですが、 梅って本当にいろんな種類がありますね。。日本だけでも600品種あるとか。。。 木によって盛…

  • ガーラ湯沢とE2系

    この日はガーラ湯沢に日帰りスキーです。 先日子供がスキー教室に行ったので、その成果を見せてもらいに来ました。 とてもフォームがきれいになり、中級者コースも問題なし。すごい上達ぶり。子供の成長には舌を巻きます。 初めて石打丸山スキー場との境目まで行ってみたり、 南エリアにも初めて行き、全エリアを楽しみました。 私は膝を気を付けながらですが、何とか持ちこたえてくれました。シーズン2回目だと脚が慣れてきましたかね。 それではガーラ湯沢駅まで下っていきましょう。 帰りの上越新幹線はE2系。 湯沢たれかつ弁当と「風味爽快ニシテ」を食べながら帰ります。 スキー後の風呂上がりに「ビ」を列車内で。というのはた…

  • 気になったサイクルニュース(23年1月下旬)

    寒さに負けて、ポタさぼり中の今日この頃で、ブログはネタ不足。 最近気になったニュースについて書いちゃいます。 ①京王電鉄「サイクルトレイン」実証実験 これは面白い!特急Mt.TAKAO号で実証実験を行ったそうです。 使った車両は5000系。シートはクロス、ロング共用ですが、実証実験はロングシートにして行われたようですね。 新宿駅ではどのような導線で載せたんでしょうかね。気になります。 高尾山口駅スタートで、和田峠と大垂水峠を周遊するというルートが考えられますかね。そして、京王高尾山温泉で〆。というのもありでは? とはいえ「鬼の和田峠」。私には無理な周回ルートかな。和田峠に行った時、たまたま50…

  • GORIX シューズカバーで足先の防寒を。

    寒い日が続きますね。 ヒートテックの五本指ソックスを履いていますが、 ポタの時にそれだけでは指先が冷えてキツい。。。 そんな時にはシューズカバーを使っています。 GORIXのトゥーカバータイプのもの。 [ゴリックス] シューズカバー ロードバイク 防水 雨 自転車 冬用 つま先カバー (GW-WSC) トゥカバー 靴カバー [ 雨・防風・防寒・防汚・保温効果・ウィンドブレーク] 通勤・サイクリング GORIX(ゴリックス) Amazon 【全国送料無料】GORIX ゴリックス シューズカバー ロードバイク 自転車 冬用 つま先カバー 防水 雨 (GW-WSC) トゥカバー 靴カバー [ 防風・…

  • 東急新横浜線「新綱島駅」に輪行。したつもりポタ。

    この日も在宅昼ポタで。鶴見川と矢上川合流点から、 左岸で目指すは、建設中のタワマン。 その根元には、地下空間への入り口が。 建設中の東急新横浜線「新綱島駅」の出入口の1つ。いよいよ3月18日開通予定。 新綱島駅に輪行して、鶴見川沿いでも行こうとしたら、こんな感じで輪行解除かと。 東横線はいつでも混んでいて、輪行は難しい環境だと思っています。目黒線・新横浜線の方がまだ輪行しやすいのでは?と思うのですが、、、どうなるでしょうね。 新綱島駅裏手には農地がまだ残っていて、かつての面影が残っています。 くるっと回って北側の入り口は、まだ壁があって見えません。 すぐ近くの東横線綱島駅周辺の道は、とても細い…

  • Amazon fire HD10で「おりたたぶ」

    昨年10月にiPadが故障。どうやっても電源が入らず、お手あげと言われました。 タブレットの主用途は、新聞、ネットニュース、雑誌等読み物を見ることが多く、動画は見てもYoutubeと野球中継くらい。そんなに画質良い必要もなく、ゲームもやらないです。 恐らく自分のような者には、iPadはハイスペック。 そして懐にはちょっとねぇ。iPad第10世代は68,800円~。。。 1か月あまりゆっくり考えて、購入したのはAmazon FireHD10 。 ブラックフライデーだったので14,980円。Amazonポイントもたくさんつきました。 今のところ、読み物でも動画でも特に支障は感じません。動作も遅くな…

  • 馬込車両基地 昼ポタ

    この日も在宅昼ポタ。ちょっと寒くて北風なランチタイムポタ。 多摩川周回は心が折れ、ガス橋渡ってやってきたのは馬込車両基地。 車両基地沿いを周回して、こちらの陸橋から、 覗き込みますと、前回に引き続き E5000形電気機関車の他に大江戸線車両がいます ちなみにうまく撮れていませんが、LED表示は「都庁前」となっていました。 西馬込発都庁前行。なんて妄想を。 歌舞伎顔の並ぶ中に、食パン顔が。 やっぱり、乗り入れこそが浅草線の魅力ではないかと思います。 5300形がひっそりと。 これが最後の編成でしょうか?? 陸橋からマクドナルドの方に下っていきますと、 「池上梅園」が。これも存在を今回知りました。…

  • ハンドルグリップとエンドバー交換

    マウントの他にも、 グリップとエンドバーも、一緒にポチっとしました。 エンドバーが傷だらけ。キャップとバーの先端部が削れてしまい、鋭利になっていて、そこに指が当たると痛いくらい。 そして、ハンドルグリップは以前、 石鹸つけすぎてヌルヌルになり、勝手に苦労してつけたグリップですが、 交換することにしました。抜こうとしても、力では全然動かせず。 カットして隙間に「バスマジックリン」をシュッと一吹きしましたら、キュキュッと回せて抜けました。 前回の反省が生きて、自分に成長を感じます。おおげさ。 購入したグリップはこちら。 GORIXのショート+ロングのエルゴグリップ。 そして、ロックオン固定。せっけ…

  • 「市ノ坪短絡線」跡 昼ポタ

    この日も在宅。お昼は近くの廃線跡ポタ。 JR南武線は向河原駅です。(ちなみに私はいつも宿河原と向河原はごっちゃになります。) 駅前には大きなNECのビルが建っています。 前身の南武鉄道時代、「日本電気前駅」だった期間があったそうで。 駅の横には、自転車歩行者専用道。 この架線の柱の位置は怪しい。この歩行者自転車道をわざわざ跨いで作るはずはないわけです。これも痕跡の一つでしょうかね。 もう少し進みますと、右手のNECの土地がカーブしていきますね。 福祉施設が斜めに建っていますが、 回り込みますと、橋台が残っています。ずいぶん低いですが、これは水路にかかっていたようですね。人が通れる高さではなさそ…

  • ダボ穴がないので、マルチな「マウント」を買ってみた。

    「あらゆる場所にあらゆる物を取付可能」が謳い文句。 マルチな「マウント」を買ってみました。 わがPeugeot Pacific 18のフレームには、ダボ穴がありません。 フレーム部にも何か取り付けられれば、その分積載量も増えますものね。 だらだらネット見ていまして、こちらをついポチっとな♪ 【全国送料無料】GORIX ゴリックス 自転車マウント ロードバイク サイクルマウント スマホマウント ハンドル カメラ Uber Eats バイク(GX-MK)価格:2400円(税込、送料無料) (2023/1/13時点) 楽天で購入 GORIX(ゴリックス) ロードバイク マウント 自転車 バイク スマ…

  • 丸子橋と「お酢街道」

    本日は在宅日なので、ランチタイムに多摩川を。いつもの周回です。 中原街道が丸子橋で、多摩川を渡っていますが、 かつては「丸子の渡し」がありました。 碑が光って見えづらいので。以下が書かれております。 始まりは江戸中期とされ、江戸と平塚の中原を結ぶ中原街道にかかる渡し。平塚のお酢や相州の物産も渡った。1935年(昭和10年)の丸子橋架橋で廃止。 「中原街道」の名前は、平塚の中原御殿が由来なことはご存じでしょうか。 ちなみに、私は中原街道は「武蔵中原駅」の「中原」が、古い地名で、そこを通るから「中原街道」と言われているのだと思いこんで育ちましたが、 こちらに引っ越してきてから、はじめて平塚の中原と…

  • KDDIケーブルインフィニティ

    山下臨港線プロムナードを お散歩していたら、 大さん橋に不思議な船が。 近寄ってみますと、 「KDDIケーブルインフィニティ」という船名。 海底ケーブルの敷設、修理を行う船だそうですね。 後部には、黄色い重機類が。 最深3,000mの海底にケーブルを敷設したり、保守を行うのだそうで。 深海用ケーブル5000kmの積載が可能とのこと。 普段我々が何気なく使っている通信インフラも整備するのは大変でしょうね。。。 束の間の休息でしょうか。 お疲れ様でございます。

  • 川崎港 東扇島ポタ

    川崎港海底トンネルを押し歩き、東扇島に渡ってきました。 東扇島には、大きな公園があり中央部に 緑道が東西の公園間を結んでいます。 そして首都高湾岸線が、東扇島を貫いています。 中公園横にあるのが、「川崎マリエン」。【門】って感じですね。 無料の展望台がありまして、 東京湾を一望することが出来ます。 スバル車の積み出しをここでするようですね。 そして奥には、アクアラインと対岸の木更津方面が見えます。 こちらは横浜、三浦方面。 そして都心方面。 マリエンは今回初めて来ました。工場夜景スポットでも有名ですが、まだ見に来たことがないです。 緑道を進み、東公園へ。 こちらには人工海浜があります。 50年…

  • 「川崎港海底トンネル」を押し歩く。

    1月3連休の中日。午後に自転車乗れる時間ができたので、ご近所辺りポタと思いまして、国道132号線を走って、やってきました「川崎港」。 神奈川臨海鉄道千鳥線が踏切で国道132号線を渡っていきます。 川崎地区の神奈川臨海鉄道沿いポタは別途やりたいと思っていますが、 左手に併走する線路は、すでに使われなくなっているようで、 簡易的な車止めの先には、線路跡地が残っています。そのまま沿って進んでいくと、 出てきましたのは「川崎港海底トンネル」。自転車、歩行者は進入禁止です。 海側に向かって右手に「人道入口」との看板を見つけ、道路を渡ってきたのですが、これは間違い。「ちどり公園」に自転車は進入禁止でした。…

  • 冬の青春18きっぷ使用記録(2022年12月)

    まもなく18きっぷの期間が終わりますね。 3回分使ったのですが、この年末年始はお休み少な目ですし、それなりに家の予定もありますので、 クリスマス前にチケットショップに買い取ってもらいました。売るなら需要のある年末年始前に、ということです。 今回も使用記録を備忘録的に。 ①日立電鉄跡、久慈川サイクリングロード 往路、日立まで。復路、勝田から。 ②三保半島、清水港線跡、薩埵峠 往路、静岡まで。復路、吉原から。 3:南総鉄道奥野駅跡と小湊鉄道から安房小湊へ 往路、五井まで。復路、安房小湊から。 本来は普通IC運賃で合計15092円分使いました。 4000円で18きっぷを売却したので、8050円分で乗…

  • 「しもやけ」を湯治しに。綱島源泉湯けむりの庄

    今朝は、綱島源泉湯けむりの庄に来ました。 正月スキーで、「しもやけ」ができてしまいました。足の小指がパンパンに。 昨日からひどくなって、痛痒くてしょうがない。 会社では、机の下でずっとしもやけのところを踏んでました。 開店すぐ、くらいにきましたので、 まだ人は少ないです。三連休だから混んでくるかな。 黒湯の人工炭酸風呂で体を温めて、 足を水風呂につけます。 温冷交互が「しもやけ」にはよいらしい。 こちらの水風呂は、黒湯冷鉱泉がそのまま使われているのもいいですね。何度か繰り返し、 一回目上がってきましたので、 まだ人の少ない休憩スペースでダラダラ中。 少し休んだら、もう一回入って、 オロナインか…

  • STRAVA 専用スマホ 導入の件

    今年初めての自転車は、ランチタイムの鶴見川。 鷹野大橋⇔太尾公園、いつものコースです。 昨年、足尾でスマホがブラックアウト。 その後すぐに、iPhoneSE(第3世代)に交換。 いつもポタ中のスマホはフル回転。STRAVAでログを取り、写真も撮って、地図も調べて。。。 カメラ、サイコン等いろいろ分ければよいとは思いつつ、細かい荷物が増えるのもなんですし、それぞれちゃんと買うと懐に響くし。。。悩みつつ。 結局、新しいスマホだし。と、なかなかこれといった対策せず年を越しましたが、やっと1つ思いつきました! 子供のスマホも一緒に変えたのですが、まだ手元に使っていた古いスマホが残っています。 電池の減…

  • 「小湊鐡道」延伸構想区間に沿って、安房小湊へ。

    小湊鐡道キハ200の車内で見た 昔の沿線案内図には 上総中野駅から安房小湊駅までの区間も記載されていました。 拡大してみますと、田代、弓木、大森、上野、西原 と書かれています。 いずれも現在も地図に乗っている地名ですから、おそらくこの区間はバス路線を表しているのでしょう。 (※なお、この案内図について、先日「戦前」と書きましたが、「朝生原駅」が「養老渓谷駅」に改称したのは昭和29年ですので、この地図は戦後のモノのようです。失礼しました。既出の関係記載を訂正しました。) 小湊鐡道のホームページでは、途中駅としては「筒森」、「名木」の2駅が計画されていたと書かれています。 上総中野 小湊鐵道株…

  • 上総中野駅へポタ。

    南総鉄道奥野駅跡を確認した後、小湊鐡道を養老渓谷駅まで輪行してきました。 以下の続き。 駅前のお蕎麦屋さんでエネルギー補給をしまして、出発! 小湊鐡道に沿って、五井から養老渓谷には以前やってきましたが、 終点上総中野駅まで行かなかったので、まずは、こちらを回収です。 県道32号線に回っていきます。この辺り小湊鐡道は切通し、トンネルで貫通していきますが、線路に沿った道路がない区間があります。 分水嶺を越えると、線路に沿って下ります。 上総中野駅に到着しました。小湊鐡道といすみ鉄道の連絡駅です。 安房小湊を目指していた小湊鐡道と、大原から木更津を目指していた国鉄木原線が、お互いこの駅で延伸を断念。…

  • 越後湯沢駅は面白い。

    越後湯沢駅にて。 まずはサッポロビールの新潟限定「風味爽快ニシテ」をいただきます! こちらスキーからの温泉上がり。新潟の魅力を体感した後のご当地生ビール。 サイコー!! 「CoCoLo湯沢・がんぎどおり」には食事処の他、数々の物産店もあり、買い物も楽しいところ。 利き酒ができる「ぽんしゅ館」は有名ですね。列ができていまして、人気が伺えます。 酒風呂もありますが、これも入場制限。 越後湯沢駅の上越新幹線、新潟方面ホームには、 温泉が。手を入れると、とても気持ちいい。これが足湯ならもっと良いですねぇ。 銅像の名は「健康の女神」。 停車中の回送列車も、入線してきた新潟行き「とき」もE2系でした。 今…

  • 岩原スキー場②

    「ホテルシャーレゆざわ銀水」に宿泊しました。岩原スキー場隣接。 源泉名「大観温泉」で55.1℃の単純温泉が、源泉かけ流し。湯口には析出物がついていて。見るからにいいお湯。 やっぱり湯沢でスキーするなら、本物の温泉をセットに楽しみたいものです。 ヘトヘトになった体にはとても心地よかった!! 前日は晴天でしたが、一晩でかなり積もりました。 「ヒザこわれマン」の私ですが、何とかヒザがらみ問題は生ぜず、無事に乗り切りました。でも普通にふくらはぎ、そして、なぜか腕が筋肉痛。。。 Stravaではスキーの記録も取れますので、以下の通りとなりました。(記録もれもありますが) 少し滑ってもすぐ疲れてしまい、リ…

  • 岩原スキー場

    本年もよろしくお願いします。 元旦からE7系で、越後湯沢へ。 そして岩原スキー場へ。 初めて来ましたが末広がりなコースで見晴らし良く気持ちいい。 ゴンドラは閉鎖されていました。 バブルの後遺症がいろいろありそうな。。。 ある意味、これも廃線跡だなぁ。 コースも長く結構疲れてしまいました。 膝に不安もありますし。 早めに上がり、ちょっとコンビニに買い出しついでに歩いてきたのは、 岩原スキー場前駅。 あれ、臨時駅じゃなかったっけ。。。 ネット見たら、JRになってから駅に昇格してたんだ。。。 「前」言われても、1km離れてましたけど。。。 上越線は越後湯沢からどんどん勾配を上げて、清水トンネルへ向か…

  • 2022年大晦日なので。

    昨日、調整が上手くいかなかったプジョーブルー。 今日もう一度調整したら、何とか大丈夫になったようです。 一応お試し走行で、買い物ついでにガス橋を渡って多摩川左岸を下っていきますが、 つい、、、そのまま羽田空港まで行ってしまいました。 スカイブリッジを渡って、帰ってきました。これが今年の締めライド。 今年のまとめっぽいことを。 ①峠越え 今年は、以前から行きたかった峠越えができました。 「奥久慈里山ヒルクライムルート」の初心者向け峠越え。 このエリアは走ってみたい林道もあるので、また水郡線に輪行していきたいものです。 そして、山梨方面では「柳沢峠」と「小仏峠」。 上野原周辺の峠道にも今後チャレン…

  • 大掃除なので。

    大掃除中につき、1回Pacific18達には外にでてもらいましょう。 この子たちも大掃除。拭いて、注油して、空気入れて。 そして、摺り傷は 補修用タッチペンで、塗り塗り。 マニキュア塗るのってこんな感じなんでしょうか。やったことないけど。 今年もよく輪行ポタしました! にほんブログ村

  • 旧身延線跡(富士緑道)ポタ

    三保半島から薩埵峠を越えて、東海道本線の富士駅までやってきました。 身延線との乗り換え駅ですが、 少し東京方に進みますと、 怪しいカーブが左手に。工場の間を抜けていきます。 今回スルーするつもりでしたが、このカーブの良い感じにそそられてしまい。。。 つい入線。 ここは、かつての身延線跡。 王子製紙グループ工場の間を抜けていきます。 工場を抜けると緑道になっていて、 自転車は乗り入れてよいのか、迷いましたが、これは大丈夫と判断。 富士山を眺める住宅地の間をポタポタ進んでいきまして、 旧竪堀駅は公園になっています。 そのまま進むと、左手から現在の身延線が出てきました。 線路近くに「富士緑道」につい…

  • 仕事納めの多摩川、ガス橋起点ランチタイム周回

    本日は仕事納めですが在宅日でした。お昼休みにガス橋から、丸子橋へ向かいますと、 EH500牽引の貨物列車が多摩川を渡っています。 横須賀線、湘南新宿ライン、はたまた相鉄直通線のように、いろいろな呼び方がされるこの区間ですが正式には「東海道本線」(通称:品鶴線)。 1929年に貨物線として開通した区間ですから、これが正統と言えますね。 丸子橋から多摩川左岸を行って、 多摩川大橋を渡り、 ガス橋に戻る、いつものコース。 ちなみにガス橋のガスは、「瓦斯」です。ガスの輸送管が敷設されて、その巡視用を兼ねた人道橋が併設されたのが初めとのこと。 現在の橋は昭和35年にかけられたそうですが、欄干の錆びも気に…

  • 「桜えびかき揚げ丼」と旧東海道ポタ(由比~富士川)

    旧東海道、薩埵峠を越えて富士川に向かいます。 峠を下って、由比の町に入ります。細い旧街道を進みますが、 由比といえば、駿河湾の至宝「桜えび」が名産。 どこかよい店があったら入ろうかなと思っていましたが、 最初に出てきたこちらのお店。 通りすぎかけて、何だか名店の雰囲気を感じ、戻ってピットイン。 こちらの「くらさわや」さんは眼下に、海が見えますが、 「桜えびのかき揚げ丼」を、富士山、駿河湾と、 東海道本線を眺めながら、いただきます!! 駿河湾の魅力がギュギュっと、つまった贅沢な時間! 「桜えびかき揚げ」の香ばしさは言わずもがな。地魚の天ぷらもサイコーで。 生桜えびは今回頼まなかったのですが、やっ…

    地域タグ:清水区

  • 旧東海道の絶景、薩埵峠越え。

    三保半島を満喫した後は、 東海道を進みます。 清水はかつての江尻宿ですが、江戸に向かって 次の宿場は興津宿。 明治期には風光明媚かつ温暖な気候が好まれ、別荘が立ち並び、国の重鎮が訪れ、政治の裏舞台と呼ばれたそうな。 興津は交通の要衝として栄えてきました。 身延山、甲斐方面への街道が別れていましたし(現在の国道52号線起点の道標があります)、東海道はこの興津川を渡ると、難所が控えています。 その難所とは薩埵(さった)峠。山が海へと突き出たところで、海沿いは親不知子不知的なところです。 薩埵越えの街道は、下道、中道、上道、脇道とあったそうで。 江戸時代の東海道としてメインルートは、中道だったのでし…

    地域タグ:清水区

  • クリスマス サドルを買う。

    メリクリ!サドルをゲットしました。 本日午前中、買い物ついでにポイント使って自分にプレゼント。 TIOGAのアセンシア、フォルティスオーラというサドルです。 サドルの好み、フィット感は人それぞれと思いますが、 私は真ん中にスリットが入ってるのが好みです。 これまでスペシャライズドのサドルを、ATBにも折りたたみ自転車どちらも同じものを使ってきました。 しかし、18年経ってまして、ATBの方は先っぽが切れ、レールは錆びてしまっています。。。 この前、新しいGORIXのサドルバッグを使った時に、 さすがに錆汚れがついてしまうのが気になりまして。 サドル交換して、鶴見川を試走。新しいサドル越しに、富…

  • 南総鉄道跡ポタ③奥野駅跡、延伸構想区間

    小湊鉄道上総牛久駅で輪行解除。国道409号線を進みます。 (我が家近くの府中街道も国道409号線なので、なんか不思議な気持ち。) 上総牛久駅から茂原駅を結ぶバスの「鶴舞入口」停留所から、 南側に降りたこのスペースが目的地。 こちらは南総鉄道の奥野駅があった場所。 1933年に開設されましたが、1939年に廃止。たったの6年。。。 このコンクリート升が、当時の駅のお手洗い跡だとか。。。ほんと? 南総鉄道は茂原から笠森寺を経て、ここ奥野が終点でした。 今年1月、その廃線跡をたどりに来たのですが、予習が足りませんで、この奥野駅跡を素通りしてしまうという失態。。。 年内にリベンジ!!ってわけです。 南…

    地域タグ:市原市

  • 「こみなと待合室」、小湊鐵道に輪行。

    この日は平日ですが、休んじゃいました。 ラッシュを避けて五井駅に到着。30分ほど乗換時間があったので、まずはキハ達を愛でに。首都圏色のキハ40もいますね。 そして、入ってみたかった「こみなと待合室」。9時からオープンです。 パブリックスペースで誰でも入れるという、すばらしいコンセプト! カフェを使わなくても入っていいんですね。 kominatomachiai.com とても明るくて、おしゃれな空間です。 サボが飾られていたり、さまざまな小湊鐵道グッズが取り扱われています。 元々は鉄道関係の建物だったのでしょうか? ホットカフェラテとマドレーヌを「おめざ」に。 そして、小湊鐵道ロゴ入り温泉タオル…

    地域タグ:市原市

  • 清水港線跡ポタ

    三保の松原を離れて やってきたコチラの広いスペースには 入れ換え用?機関車と銀色のタキが置かれています。 ここは国鉄清水港線三保駅の跡。 清水港線を使って、日本軽金属㈱清水工場から蒲原工場、新潟工場にもアルミナ(酸化アルミニウム)を輸送していたそうです。このタンク車はアルミニウム合金製の特徴的なものだったとのこと。 ホームも残っていますね。 清水港線はDD13牽引の貨客混載列車が走っていたイメージです。 しかし客が乗れる列車は1日1往復だけ。 子供の頃に時刻表見て「なんだこりゃ!?」と思ったのですが、昭和59年に廃止。 廃線跡は歩行者自転車道に整備されていますので、こちらを進んでまいりましょう…

    地域タグ:静岡市

  • 水上バスに載せて、三保の松原へ。

    静岡鉄道に輪行して、 新清水駅から「清水港水上バス」乗り場へ。 この日の始発の水上バスは10:15発。 自転車はそのまま載せられます。 おりたたまず輪行、発動! カモメたちが漂っています。 この舟ではカモメの餌が売られているので、出航した途端、同じスピードで飛んできます。 器用に飛べるものだ。 富士山には少し雲が。 三保の松原越しの富士山が見られたら。そこはちょっと残念。 三保の舟着き場に到着。 西風を強く感じましたが、こちらは、もはや暴風の域。。。 自転車をスタンドで立たせることができません。 飛んでくる砂がバチバチ体に当たって痛い。。。 建物の陰で、出発準備をします。 三保半島は、いわゆる…

    地域タグ:静岡市

  • 静岡鉄道に輪行

    虹を見て、富士山を望みつつ、 東海道線を西進し、 静岡駅で輪行解除。駅前の通りを北上して、大きなバスターミナルが1Fにあるビルは 新静岡駅です。 静岡鉄道静岡清水線は新静岡と新清水間を結んでいますが、どちらも微妙にJRの駅から離れていますね。 かつてはこの駅前通りを市内電車が走って国鉄静岡駅と新静岡が結ばれていたようですが。 あーめんどくせー。なんで静岡駅に接続してないんだ。。。(←好きでやってるくせに。) と、また輪行袋を広げておりますと、 犬の散歩中の方が、 「えっ!?プジョーの新しい自転車が出たんですか!?」 「あ、いや、これ2004年くらいのモノで、結構古いんですよね。。。」 「そうな…

    地域タグ:静岡市

  • ほしいも列車とミキに輪行

    阿字ヶ浦温泉で一杯やった後は、 上り坂を押し歩きして上がったところにある「ほしいも神社」にまたお参り。 「欲しいもの」と金運アップを祈願。 そして阿字ヶ浦駅の 鉄道神社でも祈願。 金を失うと書いて鉄道だから、結局トントン? 前回同様、 ほしいも列車でしたので、 那珂湊駅で一回列車を降りることにして、次の列車を待ちます。 那珂湊駅ではレンタサイクルがあって、一日1000円。それでクロスバイクタイプのアシスト自転車。これで周辺を巡るのもよいかも。 キハ20が休んでいました。これも貴重な車両ですね。もう日没なのが残念。 後続の勝田行きは三木鉄道からやってきたミキ300。 ほどよくお客さんが乗っている…

    地域タグ:ひたちなか市

  • 久慈川CR下流部から阿字ヶ浦へ

    日立電鉄廃線跡ポタの後、 お腹が減ったので「道の駅ひたちおおた」に。お目当ては 常陸秋そばです。常陸太田市は、そばの名産地。 風味が爽やか!あっという間にペロリです。 前回そばを食べそびれましたので、リベンジ完了!!地元野菜のかき揚げも、甘くておいしい。ビールが欲しい。。。 でもこの隣の常陸太田ラーメンにもそそられました。。。 エネルギーを補給して久慈川へ。 前回は久慈川CRを上流から下ってきましたから、その続きのログつなげ。 下流へ向かいます。 久慈川サイクリングロードは堤防の下に見えますが、荒れているようです。 堤防上を進みますが、里川との合流点で行き止まり。里川左岸にわたりまして、 下流…

    地域タグ:茨城県

  • 「HEGURI HUB」から「三芳 自然巡りルート」(22年10月)

    10月に人生初のソロキャンプをしました。 もう年の瀬ですが、自分にとっては今年一番のチャレンジだったかも。そのあと行けてませんけど。。。 一晩明かして、この日も良い天気。 そのまま帰るのはもったいないので、 ↓以下ページでも紹介されている「三芳 自然巡りルート」を午前中に走ってきました。 南房総サイクルツーリズム協会 / 日本の原風景をココロとカラダで感じよう。 平久里川沿いの水田地帯を抜けていき、 県道258号線を進みます。 北に延びる林道へ。「通行止め」の看板は出ていましたが、目的地には行けそうです。隠れ里の雰囲気が出てきて 一番奥には、 「沢山不動」があります。南房総は暖かく紅葉の名所が…

    地域タグ:南房総市

  • 日立電鉄跡ポタ③久慈浜~常北太田

    久慈浜駅は日立電鉄の車庫があった中核駅。 跡地は図書館に。駅名標やレールが設置されて、 「日立電鉄の歩み」や 走っていた車両等の解説がされています。 最初は久慈浜~大甕間が開業。海産物輸送が期待され、魚の油で車輪が空転するほどだったとか。次に常北太田~久慈浜までが開業。 戦争特需により日立各工場への通勤客確保のため1944年に大甕~鮎川が開業したという歴史です。 2000形車両は元銀座線の車両を改造したもの。 先日、銚子電鉄仲ノ町駅で元銀座線1000形を見ましたので、同じく元銀座線車両が走っていた日立電鉄跡ポタに行こうと思ったのですが、 Wikipediaには、その車両は日立電鉄に導入される予…

    地域タグ:常陸太田市

  • 日立電鉄跡ポタ②河原子~久慈浜(ひたちBRT)

    日立電鉄の廃線跡は、この旧河原子駅から旧久慈浜駅にかけて、バス専用道として整備されています。土休日でも30分に1本となかなか利便性高し。 専用道は河原子まで。 ちょうど「ひたちBRT」の常陸多賀駅行バスがやってきました。 日立市|ひたちBRTが本格運行を開始! 今年5月に同じく廃線跡をバス専用道に整備した「鹿島鉄道跡」をポタしましたが、 大きく違うのは、バス専用道の横には広く歩道が設けられているところ。 自転車は「乗り入れ禁止」なのが、ちょっと残念ですけど。 ランニング、ウォーキングをされている方が結構いますね。 こちらはいろいろ迂回しながら、近いところを進みます。 大沼駅跡に来ました。その前…

    地域タグ:日立市

  • 日立駅発、日立電鉄跡ポタ①鮎川~河原子

    日立駅海岸口、展望ロビー。来てみたかった映えスポット。 天気予報を見て、狙った通り。絶好のタイミング。 駅ピアノが置いてあって、 私の背中では、お子さんがピアノを奏でています。 暖かな日差しと穏やかな海。そこで子供がピアノを弾いている、、、 平和な情景に、なんだかとても感動してしまいました。。。 演奏している曲はAKB48の「365日の紙飛行機」。 人生を考えさせられる良い歌ですよね。。。 人生はポタリング。その距離を競うより、どうポタしたか、どこをポタしたのか、それが一番大切なんだ。 というわけで、茨城県さん売り出し中の「大洗ひたち海浜シーサイドルート」を初めは進んでいきますけども、 それと…

    地域タグ:日立市

  • 自転車通勤への憧れ

    この日は横浜へ。神奈川台場、旧東高島駅の横から、 卸売市場を抜けて、 みなとみらいから、 日本大通りです。 購入したGORIXサドルバッグがATBだと、どうか試したかったのです。 これまで使っていたミニベロ用サドルバッグではシートポスト幅が難しかったのですが、 もちろん全く何の不都合もありませんでした! 平日午前中です。この日私用があった場所は、職場からほど近く。出社日で時間休みとれたらよかったのですが、在宅日なので午前休です。 職場は自転車通勤禁止なのですが、もし解禁になったらやってみたいなぁ。 片道1時間くらいだから、できないことないのでは?このサドルバッグではノートPCは無理か。。。なん…

    地域タグ:横浜市

  • 常磐線に輪行

    グリーン車個室?貸し切りで。 「大洗・ひたち海浜シーサイドルート」を開きつつ、 水戸でさらにいわき行きに乗り換えて、 (↓これは水郡線) 勝田では、E653国鉄特急カラーを目撃し、 勝田車両センターにはEast-iが。 そして、本日はこちらからスタート。

    地域タグ:茨城県

  • 衝動買い

    冬のシーズンは いよいよ明日から。 今シーズンは短いし、寒いし 5回全部輪行で使い切るのは難しいかもですが 衝動買い。

  • GORIX サドルバッグ(6L)をゲット。

    サドルバックをポチっとしましてね。 これまでの「ドッペルギャンガー」のミニベロ用サドルバックは最大15Lの大容量。テープで補修しまだ使えますが、廃版品。ミニベロ用というのが良かったのに。 大容量バッグは通常お高め。今後の自転車キャンプに使えるよう、延命させようと。普段は結局、最大容量まで使いませんしね。(と、いうのは以前も悩んでいましたが) サイドが赤のタイヤに交換したので、サドルバッグのイメチェンも良いかなと。 普段の輪行ポタ用としては、5〜6Lで行けそう。比較検討したのは以下でした。 TOPEAK(トピーク) バックローダー 6L BLK(ブラック) BAG41104価格:7568円(税込…

  • 横浜スタジアム BALLPARK FANTASIA

    トワイライトなハマスタをグラウンドレベルから。 現在 BALLPARK FANTASIA 開催中。 横浜スタジアムがジュークボックス! 音楽もいいのですが、 グラウンドに入っていいというのは、 ベイスターズファンとしてはたまりません。ということで、一塁ベンチから代走にでます。 三塁からタッチアップ。 ホームイン! 次の回?にネクストで打順を待ってたのですが、回ってきませんでした。。。 守備はセカンドにつきます。あ、この場合牧選手は一塁ですかね。 イマイチ妄想の内容がショボいのは、長年のBクラス根性が染み付いているからです。 横浜にまつわる曲はたくさんありますが、やっぱサザンのLOVE AFFA…

  • 銚子電鉄と 255系「しおさい」に輪行

    仲ノ町駅から、ひと駅。あっという間ですが銚子まで輪行。 ピンクジンジャー号には初輪行ですが、 「きゃりーぱみゅぱみゅ」さんと、何かアニメとのコラボ企画中。 お客さんがたくさん乗ってました!! 折り返し外川行き電車も、たくさんのお客さん。車内全容や最近設置されたロマンスシートの写真は遠慮しました。 活気があって、盛況な銚子電鉄を見られてよかった! まだ銚子にサイクリングスポットがありますので、輪行ポタには来たいと思っておりますが、 今回はえきねっと割で、特急「しおさい」を予約していました。その時間もありまして犬吠方面までは行けませんでした。 255系に輪行しておこうと思いまして。 少しクジラっぽ…

  • 「にわか」の「掌返し」ご近所昼ポタ。

    いよいよ、今晩、日本VSクロアチア戦。 本日の昼ポタは、雨が降りそうな寒空の下、二ヶ領用水を進んでいきます。すっかり木々の葉は落ちて。 旧多摩川の自然堤防です。右手に神社がありますが、左手は落ちくぼんでいます。 旧河道に当たるわけですが、そこに広がるは、 「等々力緑地」そして、「等々力陸上競技場」です。 川崎フロンターレのホームグラウンド。 フロンターレに縁のある選手たちがドーハで躍動してますね。 谷口選手はもちろんのこと、スペイン戦で活躍した”鷺沼兄弟”三苫選手と田中碧選手も、そして守田選手、板倉選手、さらにはGKの川島選手も一時期在籍。 三苫選手と田中碧選手の鷺沼兄弟が、フロンターレユース…

  • 銚子電鉄「仲ノ町駅」と、銭湯「松の湯」

    銚子といえば、銚子電鉄でして。 銚子駅の一つ隣。仲ノ町駅へやってきました。 ちょうど銚子行きが来たので、 見送ります。 仲ノ町駅は、銚子電鉄の本社があり、 拠点の駅でして、 車庫がありますが、 入場券を買えば、見学をさせてくれます。 銚子電鉄は5回目くらいだと思いますが、いつも乗り重視でしたので、今回はゆっくり見学したいと思って来ました。 銚子電鉄の文化遺産。デキ3です。最近修繕されたのでしょうか。とてもきれいに塗装されて、かわいいサイズ。全長4.4mとのこと。 大正11年製で、かつては山口の炭鉱で使われ、昭和16年に銚子へ。 仲ノ町駅隣のヤマサ醤油への塩の輸送も担ったとか。 私の中では、銚子…

  • 鹿島灘の風に乗って、調子よく。

    奥野谷浜駅から向かい風を東へ進み、海岸へ。鹿島灘を望みます。 そこそこ強く感じる北東風がありまして。 この自然の力。生かさない手はないわけで。 もちろん発電のことだけでなく、自分のライドにも。 そして、鹿島エリアの砂丘地形の片りんが感じられます。 左肩で風を受けるイメージで、風に乗り、快晴でしたので、気持ちよく鹿島灘沿いを 調子よく、進んでいきまして、 銚子大橋を渡ります。 利根川河口を渡り、千葉県へ。 さて、こちらのポイントで、ログがつながりました。 延方駅をスタートして鹿島臨港線に沿った後、銚子までやってきました。 これにより、自宅から銚子経由で筑波山周辺、りんりんロードの終点岩瀬駅までつ…

    地域タグ:神栖市

  • 鹿島臨港線沿いポタ②神栖〜奥野谷浜

    鹿島臨海鉄道「鹿島臨港線」ポタを神栖駅から続けていきます。 神様の栖(すみか)で神栖。よい地名ですの。 神栖駅は鹿島臨海鉄道ディーゼルカーの栖でもあるのですね。整備がされています。 この鹿島臨港線は鹿島サッカースタジアム駅から奥野谷浜駅を結んでいます。しかし恒常的に(日曜は除く)貨物列車が走っているのは神栖駅まで。 現在奥野谷浜まで行く貨物列車は不定期運行のようですね。 第4種踏切を渡りますと、 神之池(ごうのいけ)公園に入ります。この神之池は神栖市の名前の由来だそうですが、鹿島工業地帯の開発により埋め立てられて、かつての7分の1サイズになったとか。 水の確保に苦労する海の近くの砂丘地帯にある…

    地域タグ:神栖市

  • ビアンキ屋さん偵察

    お昼休みでお散歩中。 こちらプジョー置いてありますかね。昨日ちょっと気になったもんで。 見させてもらいましょう。 うーん。やっぱりないか。。。表にビアンキとしか書いてないものね。 しかしビアンキって、すごいですねー。サドル、グリップ、ボトル、いろんなグッズもビアンキデザインがあるんですな。 ビアンキ乗りの人はそろえたくなるでしょう。 BD-1のOEMである、我が折りたたみプジョ-買った頃には、同じくビアンキバージョンもありましたけどね。 本日は寒々しいです。

    地域タグ:中区

  • お昼に多摩川CRを、おりたたまずPeugeotで。

    今日のお昼休みは、ガス橋から丸子橋へ、 東京都側を 多摩川大橋まで行って、 ガス橋に戻る10㎞のエクササイズ。 平間の渡しの碑があります。 折りたたみPeugeotの方は、タイヤの他にチェーンを変えましたが、 masaru-arameya.hatenablog.com この「おりたたまず」Peugeotの自転車も、チェーンは変えてないし、他の部品もヤバくなってきています。まもなく20年選手。。。 でも部品交換だけで、とんでもない額になることでしょう。 買った方が安いくらいでは?と思って、 現在Peugeotの自転車ってあるのかなとネット見てみたら、 まだクロスバイクは扱われているみたい。52,…

  • 鹿島臨港線沿いポタ①鹿島サッカースタジアム~神栖

    鹿島サッカースタジアム駅構内では貨物列車が入換中。 近寄れるところがなさそうですし、先に進むことに。 奥は電化されているJR鹿島線。 手前が非電化の鹿島臨海鉄道「鹿島臨港線」。 国道51号をくぐり抜けて、住宅地を 鹿島臨港線は抜けていきます。 踏切を行ったり来たりしながら進んでいきますが、 結構緑のトンネルを抜けるところもあるんですね。 掘割を抜けていきます。この陸橋上から貨物列車を見るのも良さそう。 待ってみようかなとも思いつつ、もう少し先へ。 ずっと線路沿いに道があるというわけではありません。 離れて、緑の中を抜けていくところもありまして、 遠くから甲高い汽笛が聞こえてきます。 また線路か…

  • 鹿島サッカースタジアム(臨)へポタ

    この日は、鹿島線に輪行して masaru-arameya.hatenablog.com 延方駅からスタートします。 なぜ、こんな中途半端な駅からスタートなのかといいますと、 以下でここまで走ったので、ログはそこから続けたい。 masaru-arameya.hatenablog.com 北浦を神宮橋で渡ります。北浦沿岸も自転車遊びには面白そうなところです。 少し登って鹿島神宮門前へ。お参りはしたことありますので、今回は失礼。 下ると鹿島神宮駅です。B.B.BASEで来たいとも思いましたが、タイミング合わずで。 鹿島神宮駅はJR鹿島線の終点で、その先は鹿島臨海鉄道。と思われがちですが、 この先もJ…

  • 「自転車工房ベルクレッタ」さんで、タイヤとチェーン交換。

    後ろタイヤが、つるつるに。。。 今年1月にタイヤ含め諸々GCSで交換してもらいましたが、 これだけ輪行してますので、タイヤが1年持ちませんでした。 そして、後輪部?から異音が出ているみたい。ペダルを手で回して空転させても、特に音は出ないのですが、乗って漕ぐと、カンカンカン・・・それも鳴ったり鳴らなかったりなんで、私には原因よくわからない。。。 タイヤ交換くらいはできるけど、交換ついでにプロに見てもらった方がよさそうかなと。 気になるお店が鶴見川の反対側にありまして、これは行ってみる良い機会。以前当ブログをご覧いただいた方にもおすすめいただいてました。 velcletta.com 「自転車工房ベ…

    地域タグ:鶴見区

  • いすみ鉄道「急行列車」を見送り、上総一ノ宮駅へ。

    「いすみ鉄道」への輪行は無理でしたので、大原駅から上総一ノ宮駅へ向かいます。 踏切が出てきましたので、少し待って、 国鉄形「急行列車」キハ52と キハ28を見送ります。一抹のさみしさ。 今週末が最後ですが、何事もなく無事に引退できますように。 雨雲との闘いに戻りまして、国道128号をひた走ります。 この次の週末(11月20日)がいすみ市議会議員選挙だそうで選挙カーが私の横に。 マイク握るのは「せんだみつお」さん。息子さんが立候補されたそうで。少し並走しました。結果はご当選。「せんだみつお、せんだみつおが・・・」って言ってたので、「せんだみつお」と書く無効票増えないか、勝手に心配してました。 東…

  • 「津軽海峡」に思いを馳せる。

    めずらしい。本日新鶴見にEH800がいました。 津軽海峡の新幹線区間を走る特別な機関車。 検査で来てたのでしょうか。 これから五稜郭に帰るところみたいですね。 津軽海峡はもう冬景色でしょう。 JR貨物の機関車は、金太郎、桃太郎等、愛称ついてますが、これにはついていないんですね。 愛称つけるなら「海峡」かな?海峡は「Strait」という単語のようです。 DF200の愛称が「Red Bear」だから、このEH800は「Red Strait」なんかどうかな? 北海道新幹線になってから青函トンネルに行っていませんので、いつか輪行して北海道に行ってみたい。

  • 引退間近「キハ28」を愛でておく。

    勝浦から雨がパラパラ落ちる中、わき目も振らず走ってきたので、 masaru-arameya.hatenablog.com 早く着いたみたい。大原駅から少し先の踏切に行ってみますと、 ちょうど来ました!「キハ28」と 「キハ52」のいすみ鉄道の急行列車。 私の横でスマホを向けていたおばさまからご質問が。 「これ珍しいんですか?車で走ってたら,たくさん『撮り鉄』さんがいて何か来るのかなと思って。」 「今月引退する古い車両なんですよ。現在走っているのは、ここだけなんで。」と端的に説明しましたが、伝わった手ごたえは無し。。。 「なんだこりゃ?」と思うほど、沿線に撮り鉄さんがあふれていることでしょう。 …

    地域タグ:いすみ市

  • 勝浦タンタンメンを食べ、大原へ向かう。

    勝浦駅から「遠見岬(とみさき)神社」までやってきました。 この石段といえば、 「ビッグひな祭り」のメイン会場の一つ。 子供が小さいころにつれてきました。(以下は、2013年の写真) 住民の皆さんが、お祭り期間中、毎朝出しては夕方に片付け。雨が降ろうものならすぐ人形を避難させると聞きました。地域のみなさんが総出で作り上げているというイベントで、そのスケールは感動もの。 ちなみにその時は「勝浦ビッグひな祭り号」(という名前だったと思う)で来ました。 「リゾートやまどり」車両が充当され、両国発で房総半島を一周するというルート。この車両も今年12月に引退。最後の485系となってしまいましたね。 この展…

    地域タグ:勝浦市

  • 安房鴨川~勝浦 断崖の旧道を行く。

    B.B.BASE「外房」にて安房鴨川駅に到着しました。masaru-arameya.hatenablog.com ホームには、「わかしお」他房総特急の展示。 そういえばE255系乗ったことないかも。そろそろ30年選手ですかね。 乗れるうちに乗っておかないと、と思いました。 この日の予報は、南西の風強く、千葉県内は午後3時に雨本降り。今回はこの追い風も活かして、海沿いを上総一ノ宮へ向かうことに。 昨年の〆のひと風呂、かんぽの宿鴨川は「亀の井」ブランドになっていました。 家族連れで賑わう鴨川シーワールドを横目に、 海岸沿いに、まずは勝浦を目指します。ちなみにここは亀田総合病院ヘリポートの横。 すご…

  • 鹿島線に輪行

    今朝は鹿島線に輪行。 房総カラーのE131。 利根川を渡ります。 晴天で風も弱いので鹿嶋方面気持ちよさそうです。 霞ケ浦に行くと思われるロードバイク輪行の皆さんが降りて行きましたが、 本日は延方からスタート!

  • 境川CRと海軍道路

    この日は戸塚に来ました。 私の自転車遊びの原風景。 境川CRを東俣野から、 カロリー消費がてら、北上します。 葡萄畑がたくさんあったところは、遊水池公園になりました。 いちょう団地を過ぎて 相鉄をくぐり、 東名高速道路をくぐり、 国道246号に辿り着けば、「藤沢大和自転車道」は終点。 このまま北上すれば、町田市へ。境川の水源地帯も面白いところです。 masaru-arameya.hatenablog.com ここから帰りますが、サイクリングロードを戻るのも面白くないので、 ほど近くの「海軍道路」へ。 この辺りも深谷通信隊と同様に masaru-arameya.hatenablog.com 米海…

    地域タグ:横浜市

  • 「勝沼駅」から甲府「草津温泉」へ

    笹子峠を下り、甲斐大和駅から「勝沼トンネルワインカーヴ」を見学した後は、 ワイン工場や見渡す限りのブドウ畑の間を走って、 やってきましたのは、旧「勝沼駅」。現在は「勝沼ぶどう郷駅」となっていますが、 こちらの駅もかつてはスイッチバック。平坦なスペースの大月方には、中央本線で大活躍したEF64 18号機が保存されています。 EF64形式は、すでに中央東線から定期運用離脱してしまいました。 甲府方に進んでいくと、ホームらしきものがあります。 「甚六桜」という桜の名所だそうです。 当初、中央本線の塩山駅の次は初鹿野(現甲斐大和)駅だったそうです。 ぶどうやワインの出荷に不便だったため、地元の願いで大…

    地域タグ:甲州市

  • 「大日影トンネル」と「勝沼トンネルワインカーヴ」

    笹子峠を越えまして、 masaru-arameya.hatenablog.com 甲斐大和駅の横には武田勝頼像。 モミジが炎の如く襲いかかるようで。武田氏終焉の地感出てます。 待避線はありますが、スイッチバックではないんですね。 日川沿いに下っていきますが、ちょっと右手に寄り道を。 急な登りを頑張りまして、 出ました。怪しい「工」マークの杭とコンクリート。 下に見えるは、1997年(平成9年)に廃線となった旧中央本線の下り線跡。 奥に見えるは、「大日影トンネル」です。 明治36年(1903年)に開通し、昭和43年に複線化となってからは下り線専用トンネルとなりました。 JR東日本から2005年に…

    地域タグ:甲州市

  • 笹子峠越え

    いよいよ笹子峠越えに臨みます。 まずは「笹子餅」で腹ごしらえを。 笹子駅のほど近くにある「みどりや」さん。 風格感じる包み紙には「明治38年帝国鉄道廰承認」 開通当時から駅売りされていたそうです。(現在は店舗のみ) スイッチバックの長時間停車中に乗客が買ったことでしょう。 奥羽本線の峠駅の力餅と同じ方式ですね。笹子駅のベンチで食します。 「よもぎ」の草餅。笹かと思いましたが。さわやかな香りと餡子がマッチ。 補給完了!!いざ。 新笹子トンネルに向かう国道20号線と左に別れて旧道へ。現在は県道212号線です。 一番奥の集落「新田」。ここまで大月から路線バスがあります。 転回所の先からいよいよ山間部…

    地域タグ:山梨県

  • 初狩駅・笹子駅 スイッチバック跡巡り

    今回は、中央本線スイッチバック跡巡り。 旧中央本線跡(鳥沢~猿橋)の続き。大月駅から西へ進みます。 masaru-arameya.hatenablog.com 富士急行線上大月駅をかすめて、桂川を渡ります。 中央本線に沿いながら、国道20号線甲州街道を西へ。 神奈川県では「相模川」山梨県に入ると「桂川」ですが、大月から西の支流は「笹子川」。 大月駅のお隣、初狩駅です。 かつて中央本線(東線)には8か所のスイッチバックがあり、当駅はその一つ。 本線上にある現在のホームへ向かうには、かつてホームが存在した 駅構内をわたります。 平らで広いスペースが残されていて、 保線車両の基地?に使われているよう…

    地域タグ:大月市

  • 日本橋ポタから、そのままB.B.BASEに載せる。

    東京駅で輪行解除して、 早朝の日本橋です。道路元標を見ながら、 隅田川を渡り、大相撲の街 両国駅へ到着です。 通用口から押し歩きして、 3番線ホーム。 昨年に続いて2回目のB.B BASE。今回も外房。 早朝ポタからの、そのまま折りたたまず輪行! 設置完了! 満遍なく予約が入っていたので、 今日の席は車両先端部でした。 乗客は「自転車乗り」と「鉄道乗り」が半々くらいでしょうかね。 でも予約状況に比べたら、全然人が乗ってない。上総一ノ宮を出たら、私の車両は誰もおらず貸し切りになりました。 本日午後は雨予報。キャンセルの人も多かったのでしょうか。 この後は、時間との闘いが見込まれます。

  • 旧中央本線廃線跡(鳥沢~猿橋)ポタ

    2週連続で来てしまいました。山梨県に。 中央本線鳥沢駅をスタートします。 前週は、甲州街道+富士急沿いポタをしましたが、 hiro2003tさんから、猿橋近くに旧中央本線の大原隧道がある旨教えていただきました。 masaru-arameya.hatenablog.com 知らなかったのですが、猿橋近くを旧線が渡っている写真をどこかで見た記憶があるのに、廃線跡に思い至らなかった自分が残念。 中央本線の鳥沢~猿橋の間は、1968年9月に線形改良、複線化のため新桂川橋梁及び猿橋トンネルでショートカットされています。 今回は120年前に作られた旧線区間に沿って、ポタしていきましょう。 鳥沢も甲州街道の…

    地域タグ:大月市

  • 葉山・佐島ポタ、閉館間近の「野比温泉」

    三線軌条を眺めながら到着したのは、「逗子・葉山駅」。 現在中央快速線用のグリーン車が、この線路を使って、どんどん搬出されているそうで。出荷前の車両は金沢八景手前で車内からチラ見しました。 駅前には「葉山女子旅きっぷ」映え用パネル。 「葉山おっさん旅輪行」で、京急さんのコンセプトとはちがいますけども。 「葉山町」に入った瞬間に、この日は富士山・丹沢方面がよく見えます。 ここは「鎧摺港」。名前からして歴史を感じます。 葉山マリーナを望み、 ビーサンで有名な「げんべい」をすぎて、葉山元町へ。 真名瀬海岸から、一方通行を 海沿いの一方通行へ。こういったところはなかなか車では入れません。 葉山御用邸跡の…

    地域タグ:葉山町

  • 富士急行線沿いポタ③「下り基調」で大月へ

    富士急行線沿いに標高857m河口湖駅から標高358mの大月駅に向かいます。 全般的に「下り基調」!! 下吉田駅から線路沿いに進み「葭池温泉前駅」。 入ってみたいのですが、今回はまだ先が長いのでパス。 「墓地」と間違えてしまいがちな「暮地駅」を横目に、ゆるゆる下っていきます。 「富士山ビュー特急」で富士山ビューおすすめポイントはこの辺りではなかったかと思います。田んぼが広がり見通しの良いところ。 ここで列車がきたら絵になりそうと思いつつ、下っておりましたら、 踏切の音が。振り返ると「フジサン特急」大月行が近づいてきました!! この日は雲が出ていて本物の富士山を見ることはできませんでしたが、 この…

    地域タグ:都留市

  • 富士急行線沿いポタ②下吉田駅「ブルートレインテラス」

    富士山駅から下っていきます。月江寺駅を過ぎて、 下吉田駅に到着です。駅舎も水戸岡先生デザインによりリニューアルされていますが、 サイクルラックの場所からして、すでにテンション爆上がり! 入場券を買って駅構内に入りましょう。 先代の「フジサン特急」車両。元165系を改造したジョイフルトレイン(←死語?)「パノラマエクスプレスアルプス」だった車両ですね。 こちらは、5000形。富士急行の自社発注車両で、2007年からはトーマスランド号として、 車内には子供用運転台があったり、 トーマスと仲間たちだらけ。夢の列車だったんですね。 この5000形は、富士急行の自社発注車両。ローレル賞まで取っていたとは…

    地域タグ:富士吉田市

  • 富士急行線沿いポタ①河口湖駅~富士山駅

    「富士山ビュー特急」に輪行して、河口湖駅に到着しました。その続きから。 masaru-arameya.hatenablog.com 富士急行線の主力車、元JR205系の6000系が出発していきました。 編成毎にいろいろなラッピングが施されて、それぞれ眺めるのも楽しいですが、 一番基本のカラーはコチラですね。窓を見ると205系の製造初期車両のようです。 奥には京葉線カラーの部品取り?車両が置かれていました。 こちらも水戸岡せんせいデザインの「富士登山電車」。元京王5000系。 こちらも楽しそうですので輪行したい。 河口湖駅からスタートしますが、観光客がかなり沢山きてますね。 2年前は全然人いませ…

    地域タグ:富士河口湖町

  • 「草津温泉」入浴。また「かいじ」に輪行。

    草津温泉が、本日の〆の一風呂。 群馬ではなくて甲府のです。 2週連続して山梨に輪行ポタ。 9月に山梨交通廃線跡ポタに行った際通りまして、入りたかったのです。 “ボロ電”山梨交通電車線跡ポタ①甲府~貢川 - 鉄☆輪☆温泉 緑がかった「源泉かけ流し」の温泉銭湯。極上の浴感なのに銭湯料金と格安です。「至福の湯」は看板に偽り無し!! 先週の一人打ち上げは「ほうとう」なので、今日は「鶏もつ煮」にします。つまみに旨しでした! また「かいじ」に輪行して帰ります。 今日は荷物置き下段に載せましたが、 上のバーにおでこをぶつけて痛い。。。 ポタ記事はまた改めて、お付き合いください。

    地域タグ:山梨県

  • 京浜急行「Le Ciel」に輪行

    11月3日の「文化の日」は、三浦半島方面へ輪行ポタ。これは帰りの話ですが、停電が発生した後で、京急はダイヤ乱れ。かなり乗務員さんはバタバタしています。 急に列車の行先が変わったりして。 そんな中、エアポート急行に乗り換えようとしたら、「Le Ciel」(ル・シエル)が来ました。乗るの初めて。 www.keikyu.co.jp 2号車と3号車の海側に、ラッピングが施されていますが、 この部分はトイレ。これは本当に画期的。汚物処理の施設を作る必要もあるし、かなり思い切った投資が必要ですね。 でも、品川~三崎口まで乗ろうと思うと、そこそこ長くなります。 男性用トイレとバリアフリートイレの2つあるとい…

  • 「HEGURI HUB」から館山周回ポタ

    久留里線の末端区間を輪行ポタした後、 masaru-arameya.hatenablog.com クルマでHEGURI HUBにやってきました。この日はここでソロキャンプデビューをしたのですが、 hegurihub.com 今回はテントを張る前に走ってきた時の記録です。(時系列がバラついてすみません。) 到着したのは11時。カフェオープンのタイミングでした。HEGURI バーガーで腹ごしらえ。和風コロッケとカボチャサラダのハンバーガー。ガーリックが効いていて、いきなりビール飲みたくなりますが。。 館山方面を周回してきます。 平久里から県道88号線を下って、 「安房グリーンライン」を進みます。こ…

  • 「富士山ビュー特急」に輪行

    旧甲州街道を藤野から大月まで巡ってきましたが、 masaru-arameya.hatenablog.com 実は露払いでして。 この日のメインイベントは、 「富士山ビュー特急」に輪行! 水戸岡せんせいデザインで、 大月発11時48分。そのため午前中に旧甲州街道を走ってまいりました。 前日に1号車の指定席は空いてるのかな? と思って、ネットでシートマップ見ていたら、 運転席前のひと席が空いてました。これ、運転席かぶりつきシート!?と早合点して予約したら、運転席には背を向けていて。。。 アテンダントさんが対面の進行方向向きの座席は空いてるんで、どうぞ。と言ってくれました。親切。 半円卓というのも、…

    地域タグ:山梨県

  • 大桟橋にお散歩

    本日のお昼休みのお散歩。 横浜港、大桟橋には 「ぱしふぃっくびいなす」が。 こんないい天気なら、クルーズ気持ちいいでしょうねー。そして、その反対側には なんだか、いかついのが停泊。。。 こちらは海上自衛隊の護衛艦 「いずも」 ここから戦車やトラックやら出入りするんでしょうか? フリートウィーク、国際観艦式という 一連の広報イベントがあるそうです。明日は1日艦長が、「なかやまきんに君さん」。筋肉自慢の隊員とコラボ。ですって。ちょっと見てみたい気もする。 山下埠頭にも3隻くらい艦船が見えます。 それらを先導するようにガンダム。 なんかシュール。 海上自衛隊、攻めた広報行動してますね! しかし、日本…

  • 旧甲州街道ポタ②野田尻宿~犬目宿~猿橋~大月

    藤野駅を出発して、できるだけ旧甲州街道をポタして大月に向かっております。 野田尻宿の一番奥。こちらのお寺を巻くようにして、キツイ登りを上がっていきますと、 また、中央高速を渡ります。これだけ行ったり来たりしますので、いかに中央高速が山を貫通して作られているのかよくわかります。 途端に未舗装になり旧街道感MAXですが、すぐに県道30号に合流。 眺望の良いところを進みますが、談合坂スマートICへの標識手前で また中央道を渡りまして、山の方に向かいます。 「矢坪坂の古戦場跡」。1530年に、ここで北条の軍勢との激戦があったそうです。この区間は、旧甲州街道は山中を行くので、自転車は難しそう。 ここは県…

    地域タグ:上野原市

  • 旧甲州街道ポタ①藤野駅~鶴川宿~野田尻宿

    今回は旧甲州街道をポタしていきます。まずは野田尻宿まで。 藤野駅をスタートし、国道20号を進みます。 中央本線を跨いでいきますが、くねくねで路肩は少なく、自転車には怖い道。 ということで、「名倉入口」で左に下ります。この道は旧甲州街道ですね。 下っていきまして、この橋は県境。山梨県に入り、右手に登り返します。 キツイ登り。いきなり旧街道の洗礼です。 この登りを上がりきるところに、「諏訪関跡」があります。 通行手形改め等の他、近隣の「渡し場」の取り締まりを行っていたそうな。 台地の上が平らになっているので「上野原」って言うんでしょうか。駅は台地の下にあるので、上がってくるの大変ですよね。。。 旧…

    地域タグ:上野原市

  • かいじに輪行

    現在帰り中。「かいじ」に輪行です。 車椅子スペース前の席が取れたので自転車置きやすい! 大月駅で「富士回遊」が富士山麓電気鉄道からの渡り線を渡ってきましたが 外国人観光客で満席! 日常が戻ってきたでしょうか。 後ろに併結する「かいじ」しか空席はありませんでした。 あまりの空腹とそこそこ達成感があり、 大月駅前でビールとほうとうで1人打ち上げ。 お腹タプタプになってしまいましてね。 つい特急にしてしまいました。 JREポイントを720ポイント使って1時間早く家着けます。 大月から1時間で、あっという間に新宿着。 はやー。 藤野から大月まで、自転車で2時間半くらいかかったのになあ。。。 またゆっく…

  • 「WELB」 東秩父の峠道を駆け巡る(白石峠、堂平山、林道秩父公園線)

    電動アシスト自転車「WELB」で、あっという間に定峰峠を登ってきました。 masaru-arameya.hatenablog.com 次は白石峠に向かいます。前回、折りたたみ自転車で来た時には、息も絶え絶えになった上り坂。 masaru-arameya.hatenablog.com WELBはアシストレベル5でグイグイ登っていきます。さすがにアシストモーターの音が大きくなっているように感じます。 白石峠に到着! 定峰峠から白石峠まで、何と10分かかりませんでした。 以下は前回折りたたみ自転車で登った同区間のタイム。やっぱり半分の時間で登れます。 そして、まったく息はあがっていません。 体感では…

  • 「WELB」試乗 東秩父村・定峰峠を電動アシスト自転車でヒルクライム!

    ”電動アシスト自転車に見えない”電動アシスト自転車「WELB(ウェルビー)」に試乗しました。 前回の試乗は折りたたみタイプのVELMO Pegasus*1 でしたが、その兄弟車ですね。 今回の試乗車は、クロスバイクタイプでフレームカラーはシルバー。 カラーはブラック、シルバー、グレーの3種類から選べるとのこと。 そしてハンドルをドロップにしてロードバイクタイプに、タイヤも変えてマウンテンバイクタイプに、そして街乗り用としてカゴをつけたり。 ペダル、サドル、グリップ等も、いろいろなカスタマイズができるのですね。 bit.ly 今回は、オプション無しのデフォルトタイプ。エンブレムもカッコいい。 デ…

  • ソロキャンプデビュー!@南房総「HEGURI HUB」

    炙りPeugeotを伊予ヶ岳に添えて。 この特徴的な山容の伊予ヶ岳は、四国の石鎚山に似ていることからその名がついたとか。 「房総のマッターホルン」を望みながら、焚き火と地ビール。これがやりたかった! やっと念願のソロキャンデビュー!1年がかりで、道具を少しずつそろえてきました。 こちらは伊予ヶ岳の登山口、千葉県南房総市平久里にあります「HEGURI HUB」(平群クラブハウス)。 旧平群保育園の跡地がサイクルツーリズム及び地域交流の拠点として利用されています。 地名表記としては平久里も平群も使われるみたいですね。 昨年、B.B BASEで安房鴨川まで行った時に一度立ち寄りました。 masaru…

    地域タグ:南房総市

  • 久留里線沿いポタ(上総亀山〜久留里)

    上総亀山駅から久留里線に、できるだけ沿いながら久留里駅へ向かいます。 折り返し木更津行きが出発する前にスタート。 線路沿いに進んでいくと、お墓のためだけ?の第4種踏切が。 ここで木更津行きを見送ることに。 緑のトンネルに消えていきました。もう次は14時過ぎまで、列車は来ません。。。 蛇行する小櫃川と久留里線の線路を眺めながら、 上総松丘駅へ。 さらに線路沿いに国道を進み、 平山駅。ちなみに各駅近くには安房鴨川と千葉、東京都心を結ぶ、高速バスの停留所がありまして、、、厳しいなぁ。。。。 久留里近くになると、道沿いに井戸があって地下水が涌いています。 市街地に入ってもいくつか湧水が見られて、この右…

  • 10年前(2012年)の久留里線

    昨日、久留里線上総亀山駅に輪行してきました。 masaru-arameya.hatenablog.com ここで、ちょっと過去の写真を探してみたら出てきました! 10年前の久留里線。2012年7月です。 希少車、キハ37。 5両しか作られず、3両は久留里線。2両は加古川線他で使われていました。 これは上総亀山駅ですね。 以下はキハ38。木更津駅です。 奥が2扉に見えるので、キハ38+37の編成だったのでしょう。 キハ38も7両しか作られていませんでした。最初は八高線で活躍していましたね。 これは久留里駅ですね。キハ38の2両編成。 どちらも希少車ではあるのですが、乗ってみるとロングシートの通勤…

  • 久留里駅から上総亀山駅へ輪行

    上総亀山まで行く列車は午前は2本だけ。始発は久留里発7時18分ですが、ちょうど行ってしまいました。。。 今朝は久留里駅までクルマで来ております。 何かと話題の久留里線。久留里までは1時間に一本ありますが、その先は途端に少なくなります。ローカル線存廃議論の俎上に上げられる久留里から上総亀山間は極端に乗客も少ない。。。盲腸線の宿命。かと言って、木原線がつながっていたとしても、この辺りは厳しいですね。。。 今度車内でプロレスするんですね。 久留里駅にも地酒の紹介がありますが、 久留里は名水の里です。 駅前にも地下水が湧き出ています。 久留里駅から上総亀山駅までは210円。 ホームで待ってますと、 先…

  • ベイスターズエールがワンコイン。

    金曜日なもので。 横浜スタジアムのBALLPARK BURGERの前で、 この看板を見てしまい、つい引き寄せられました。 ベイスターズエールが、10月いっぱい500円とのこと。 インターナショナルビアカップ2022銀賞受賞! www.baystars.co.jp 私がハマスタで野球見る時、必ず頼むんで、なんか嬉しいぞ。 昨日ドラフト会議の結果もよかった!乾杯! (個人的には即戦力内野手もう一人行くかと思ってた。) ベイスターズはグルメ、ファッションで、かっこよさを追求しているのは楽しいです。 店内は洋楽かかっていますが、 個人的にはゴリゴリに応援歌かけてほしいなあー。笑 コンセプトには合わない…

  • ランチタイムにD51を。

    本日のランチタイムエクササイズ。大田区東調布公園まで、やってきました。 録画しておいた「鉄オタ選手権」を昨晩見まして、鉄分不足を感じてしまい。 威風堂々、D51 428号機が展示されています。 東北を中心に活躍してきて、最後は伯備線。3重連もしていたそうで。 運転台に階段であがることができ、 運転席にも座れるようになっています。 これを動かしていた、そして今も走らせているというのはすごいなぁ。。。 全然前見えませんよねぇ。。。 ところで運転席横には、 なんと、本物の仕業表。平成3年の新小岩区と書かれていて、新小岩から館山に向かう貨物列車のダイヤのようです。「工臨」のようですね。 この運転士さん…

    地域タグ:大田区

  • 綱島温泉で温泉療養?

    「綱島源泉湯けむりの庄」にやってきました。今日は自転車はお休みです。 問題の半月板損傷由来の脚の違和感が、引いたと思ったら、また出たり。。。そして今週は頭痛も多かった。季節の変わり目です。 考えてみれば、なんとなくの不調や体の痛みへの療養は、古来より、温泉を活用してきたのではなかったかと。 気に入っていて、回数券を持っているのですが、コロナもあって今回2年半ぶり。 「ナトリウム - 炭酸水素塩冷鉱泉」のいわゆる「黒湯」ですが、ここの一番の売りは、「炭酸琥珀湯」と呼ばれている、黒湯に炭酸ガスを溶かし込んだ38度のぬる湯であろうと思います。 温泉の効能書には「筋肉もしくは関節の慢性的な痛み又はこわ…

  • 蛇松線(沼津港線)跡ポタ

    今回は通称:蛇松線(沼津港線)の跡をポタ。東海道本線の支線の貨物線で、沼津駅から沼津港駅まで3㎞。昭和49年に廃止。蛇松は「じゃまつ」と読むそうです。 静岡方面に東海道本線に沿って進みますと、 フェンスから覗くと、海側左手にカーブしていく怪しい空間。 回り込みますと、沼津通運倉庫株式会社の倉庫等の建物群があります。あれ、、、さっきのカーブの先はどこに行った?と通り過ぎてしまったのですが、 よく見たら、この空間に線路跡。 蛇松線はこの倉庫の中を通っていました。というか、歴史的には線路が先で、周りに倉庫を建てたんですね。ホームがあって、当時の線路が残っているというのがたまらん。 倉庫を通り抜けた反…

    地域タグ:沼津市

  • 横浜鉄道クロニクル

    横浜都市発展記念館の「横浜鉄道クロニクル」特別展。本日の昼休みに。 鉄道150周年ということで、いろいろなイベントありますね。 入り口は湘南電車ラッピング。 展示は撮影禁止ですし、ネタバレになるでしょうから、細かくは遠慮しますが、1つだけどうしても。。。 横浜市営地下鉄、戸塚延伸時のポスター展示に思わず「おっ!」と声が出てしまいました。 コピーは「戸塚にタッチ。」なんと「南ちゃん」が描かれています。センス良すぎる。。。 地元戸塚に地下改札ができた時、子供ながらに「都会になった。。。」と思ったものです。 そして1Fには関東大震災の「東海道本線の被害と復旧」写真展示も。(こちらは無料) 先日ポタし…

  • 御殿場線沿いポタ②御殿場~沼津

    御殿場線沿いポタの続き。沼津を目指します。 御殿場駅富士山口には、 活躍してきたD52号機が保存展示されています。 在りし日の御殿場線での写真が足元のタイルに。 まあ、デカいこと!! ウィキペディアによると、この72号機は新鶴見機関区に所属していたことも。 ご近所なので、勝手に親近感。 折り返し準備中の、MSEの下をくぐって、反対側の箱根乙女口にやってきました。 ターミナル前に「富士山御殿場・はこね観光案内所」なるオシャレな案内所があります。 屋上の展望台に上がると、富士山には雲がかかり始めてしまいました。 周辺のサイクリングマップがないかと思ったのですが、特に目ぼしいものなく残念。 お腹が減…

  • iPad故障のついで

    iPadに電源が入らず、再起動も充電もできない。。。 「お困りですか?」はい。そうなんです・・・。 とり急ぎ近所のPCデポに相談しに来まして、 数十分にわたり調べていただいたのですが、これは如何ともしがたいと。。。 無料診断、そして丁寧なご応対ありがとうございました。 「死亡宣告」に意気消沈しながら、交差点の斜め反対側は元住吉検車区。 S-TRAIN用西武40000系がいると、華やかに感じます。 masaru-arameya.hatenablog.com クロスシートと言えば、 東急東横線にQシートが導入されるので、輪行への使い勝手も気になるところ。 rail.hobidas.com でも休日…

  • パシリのついで

    アイスを買って来いと言われて家を出ました。 家庭内における私の価値は、「パシリ」と「アッシー」しかないと認識。。。 本日はクライマックスシリーズ2試合目。開始前に戻らないといけませんが、ついでにちょっとだけ汗をかいておきます。 鶴見川左岸を末吉橋から下り、 第2京浜で右岸へ。 鷹野大橋まで行って、また末吉橋に戻ってきました。 昨日はとてものんびりだったので、 masaru-arameya.hatenablog.com トラッカーは運動と認識してくれませんでしたが、 今日は向かい風でも頑張って、心拍数をあげることを意識。 ベイスターズは昨日は一本出ず惜敗でしたが、本日の第2戦は1-0で逃げ切った…

  • 「せきれいの道」ポタ&仲町台 FRESCO ランチ

    久々にPeugeot Pacific 18×2台で、ポタ。 富士山が頭をちょこっとだけ出しているのを遠くに眺めながら鶴見川を。 綱島から、右手に分かれて、 早渕川を進みます。 港北ニュータウンには里山を結ぶ緑道がありますが、「せきれいのみち」に入り、登っていきます。 以前は港北ニュータウンの緑道は、広く自転車で走ることができたようですが、現在は一部区間のみ。マナーのせいでしょうが、、、残念ですね。 この辺りは自転車走行OKですが、この歩道橋の先は、 早渕公園。押し歩きで進みます。 このマークが出てきたら、ゆっくり乗っていいようで。 緑の気持ちよい、せせらぎに沿って進んでいくと 「せせらぎ公園」…

  • 御殿場線沿いポタ①谷峨〜御殿場

    御殿場線谷峨駅をスタートして、西へ。 新東名の工事をしている、北に進めば丹沢湖ですが、 まずはR246を進みます。 中学生の時に、山中湖まで自転車で行きましたが、山北からR246は本当に怖かった。トンネルも多くて路肩がなく、トラックばかりで。。。。 現在では、山北から谷峨にかけては新道があり、自転車は旧道を行けば安心ですし、谷峨から先も2車線だったところが一部1車線になっていて、当時に比べてとても安心して走ることが出来ました。といっても30年前か。。。 とはいえ、いくばくか緊張を強いられるR246を、御殿場線を左に見ながら進み、 例の知事発言により、現在冷戦中(?)の県境を越えます。 小山町に…

  • 御殿場線 谷峨駅へ輪行。

    あまりにも快晴な10月2日(日)。朝、のんびり窓ふきをしていたのですが、こんな気持ちの良い日に、輪行行かないなんてあり得ない! と思って、あわてて家を飛び出しやってきたのは、国府津駅。 御殿場線に輪行します。 富士山には雲一つかかっていません。(運転席の窓はちょっと汚い。。。) 山北駅を発車すると、勾配がきつくなり、山岳路線の様相が強くなります。 丹那トンネル開通以前はメインルートの大幹線。酒匂川を渡る橋脚には複線跡も見られます。ここも明治期の橋脚が現役です。暴れ川の酒匂川の濁流に、耐え続けているんですね。。。 写真が撮れませんでしたが、使われていないトンネルが残されているところも。 とんがり…

  • 羽沢横浜国大駅~深谷通信所跡等戸塚周辺ポタ

    羽沢横浜国大駅をスタートして、横浜市道環状2号線を進みます。前回はこの陸橋の上を走ってみましたが、 masaru-arameya.hatenablog.com その続きみたいな感じ。 今回は地元に向かって、のんびりポタしてログを繋げていくことにします。 相鉄を越えて、帷子川が作った谷を高いところで通過して、 山に突っ込んでいきます。陣ヶ下渓谷という横浜では唯一の「渓谷」があり、歩道からきれいな沢を見ることができます。 とても高規格な道路なので、めちゃめちゃ交通量も多く皆スピードを出していますが、防音壁があり、歩道からは車の音等はあまり気になりません。 しかし、この付近はよくスピード違反の取り締…

  • 武蔵小杉から羽沢横浜国大駅へ輪行

    横須賀線武蔵小杉駅ホームの工事はかなり進んでいます。 ラッシュ時の混雑がひどく、下り線ホームが増設されます。3番線が反対に移ります。 いつも乗ってるE217だって、終焉は近い。 こんな風景も考えてみれば、今のうちだけ。 相鉄直通海老名行きに輪行します。 新鶴見でスピードをあげて 鶴見の先から長いトンネルです。 しかし、乗客は数えるのみ。 昨日の、土曜日の下りとはいえ。 貨物駅の左手に見て横浜羽沢駅を 羽沢横浜国大駅へ到着です。 春には新横浜、そして東急線への乗り入れが始まり、この駅に到着する列車はたくさん増えますね。 そうなると例えば、Suicaで東急線に乗って、から羽沢横浜国大でJRに乗り換…

  • モンベル ペダリングニッカ ライトを新調

    モンベルのサイクリング用ニッカを、15年以上使ってきました。 「mont-bell」のロゴもすっかり消えてしまっております。 それでも涼しいし、膝回りも動かしやすくて機能的だし、何よりとても丈夫。 でも最近「社会の窓」が調子が悪く、壊れるのは時間の問題。。。 後継のサイクリング用パンツを探していました。ワークマンではあまりいいのに出会えず、カペルミュールのファッション性が高いサイクリングパンツも気になるところではありますが、 やっぱり圧倒的信頼感がモンベルにあると思います。 アウトレット品で価格を抑えようと思って、モンベル新山下店に来て、いろいろ試したものの、帯に短しなんとやら。 特にスポーツ…

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、MASARU ARAMEYAさんをフォローしませんか?

ハンドル名
MASARU ARAMEYAさん
ブログタイトル
鉄☆輪☆温泉
フォロー
鉄☆輪☆温泉

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用
鉄☆輪☆温泉

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー