chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

  • 人気高配当株のピントとチャンス

    先週末から保有している高配当株にネガティブなニュースがありました。「サハリン2」の三井物産、通信障害の「KDDI」です。

  • 今年も目の検査に行ってきました

    5月に受けた人間ドック、当日の結果面談では血糖値高めを言われた以外は問題なかったと書きましたが、後日届いた最終報告書では、再検査が追加されていました。

  • 何となく申請してしまったマイナポイント第2弾

    6月30日にマイナポイント第2弾がスタートしてますが、いまいちやり方と言うかスタート地点が分かってませんでした。とりあえず、第1弾で利用したPayPayアプリから始めてみました。

  • ちょっと気になるやらかし(住所変更忘れ状態でのクレカ更新)

    カード類(キャッシュカード、クレジットカード、診察券、etc)は一箇所にまとめて保管してて、カードが必要な場合にそこから出し入れしています。その際にあるカードが5月で期限切れだったのに、新しいカードが届いていない事に気づきました。

  • 退職して3年3ヶ月経って

    2022年も半分が終わり、4年目に入った早期リタイア生活も3ヶ月が過ぎました。 今年のような電気代が上がり続ける年に限って、梅雨明けが異常に早いと巡り合せが良くないな、と思うのですが、今のところエアコンは普通に使ってます。

  • 国民年金保険料、クレジットカード払いに失敗、その後

    今年度の国民年金保険料の納付、クレカ払い2年前納で2回め予定が、利用クレジットカードの期限跨ぎの自動対応に失敗していたと先月ブログに書きました。それから一ヶ月経って、また納付用紙が届きました。

  • 早期リタイア後の投資での「幸運」との距離感

    投資リスクをとりながらの早期リタイア生活、比喩的な表現をすれば、毎年色々な景色が現れて、その都度一喜一憂の繰り返すという日々です。米国株の下落が円安によって救われている今年の状況も、初めての投資経験です。

  • 「FIRE」した1000人に聞いてみた、から分かる事

    早期リタイアにはいくらかかるかと言うのは、FIRE志望者がもっとも知りたい情報だと思うのですが自分もブログ記事を書いていてアクセスが多いのはこう言うテーマです。そんなアンケート結果をまとめた記事を見ました。

  • 2022年上半期の配当額確認

    毎日はっきりしない天気が続いていたかと思うと、急に猛暑状態になって驚いています。そんな6月と言う事で、2022年の上半期の配当・分配金収入を確認してみました。

  • 「円安はどれくらい資産減を救ってくれたのか?」の6月のロボアド成績確認

    6月も最後の金曜日を過ぎたので、保有している5つのロボアドの運用状況を確認します。先月この定期記事を書いたのは円安の巻き戻しがあった頃で、もう1ドル130円を超えないんじゃないかとか書いてました(恥)

  • 楽天キャッシュの素朴な疑問と楽天キャッシュ投信積立キャンペーン

    この話をすると、還元率改悪後も楽天証券で投信保有しているのがバレるのでちょっと躊躇しますが(笑)「楽天キャッシュによる投信積立で1%還元」と言うニュースを見ました。

  • 今年の国保保険料納税通知書から考える「早期リタイア生活の非消費支出」の今後

    国民健康保険料の納税通知書が届きました。今年度の国民健康保険料がいくらになったから分かる書類です。また昨年の所得がいくらだったかも分かります。

  • アーリーリタイアしてみて気づいた事を振り返る(4年目上期)

    時々、早期リタイアして気づいた事というまとめ記事を書いています。前回からまた半年経つので、この6ヶ月の気づき記事から振り返ってみたいなと思います。

  • この下落局面で買った株

    景気後退懸念株安の地合で株を買うのは、典型的な「落ちるナイフをつかむ」行動ですが、最近聞いたニュースに関連して買おうと思っていた株があります。

  • フルリタイアの方がセミリタイアより手っ取り早い

    「FIRE」に対するよく耳にする感想、「全く働かない生活」への違和感とか(逃げ切り)金額に対する達成不可能感からくるものが多いです。そういう感想を持つのは自然だとは思いますが、FIREを目指す動機から考えると、セミリタイアもハードルが高いと感じます。

  • 住民税、通知が無いのは良い便り?

    自分の住んでいる町(自治体)では、ここ数年6月の中旬くらいに住民税に関する通知が届いてました。今年は何の連絡もありません。ただ、これはこれで(何も来ないのが)正しいのかもと言う気もしています。

  • 北斎の「八方睨み鳳凰図」目当てに、小布施と岩松院へ(長野旅行続き)

    善光寺参り目的の長野旅行、もう一箇所行きたいところがありました。葛飾北斎の天井絵「鳳凰図」のある「岩松院」(がんしょういん)です。

  • ダウ30,000ドル割れと円高のダブルショックになるか?

    昨晩のダウはとうとう30,000ドル割れ、FOMC直後の株高の方が不思議だった自分からすれば、遅かれ早かれかと思っていたのですが、円高になってたのは、ちょっと意外でした。ネガティブサプライズです。

  • 27年ぶりの利上げ幅は、投資ありきの早期リタイア生活にどう影響するか

    昨晩のFRBの決定会合で、0.75ポイント利上げしたというニュースが流れました。27年ぶりと言う事で、米国株依存の早期リタイア生活への今後の影響が気になります。

  • JRE POINTを利用して善光寺参りへ行く

    6/1から6/14限定で、新幹線利用(JR東日本)に必要なJREポイントが半分になるので、どこかに行こうかと思っていたのですが、長野にしました。ちょうど7年ぶりのご開帳(善光寺)という事と、JREポイントの使い勝手がぴったりだったからです。共に「期間限定」ですし。

  • 早期リタイア生活と合理主義の相性の良さ

    早期リタイアを目指すような人は、どこかしら効率性を重視する合理主義者的な考えの持ち主だと思っています。逃げ切り資産を蓄え、早期リタイア生活費を抑えるのには経済合理性を気にするのは理にかなっています

  • 「シン・ウルトラマン」がオマージュ(愛)に溢れ過ぎた影響

    「シン・ウルトラマン」を見に行ってから一ヶ月が経ちます。「千客万来」のようで、まだ公開は続いています。すでに公開翌日に感想を書いていますが、その時は、ちょっと遠慮して「ネタバレなし」だったので、公開1ヶ月経った今、ネタバレありの感想を書いてみたいと思います(笑)

  • 早期リタイアを選択したくなる理由から来る早期リタイア生活の満足感

    昨年のようにFIREムーブメントが起こったり、実際にFIREして自由な時間ができたりすると、色々なFIREに対する意見を耳にしたり、自分で考える機会が増えます。その中の多くは「何が幸せか?」的な「幸せ」の定義のものが多く感じます。

  • フリマアプリ利用の感想とちょっとした後悔

    ちょっとしたきっかけで始まった「捨て活」マイブーム、フリマアプリ(ほぼメルカリ)での出品(売却)がだいたい済みました。今売出中のものが売れれば、9万円くらいになると思います。

  • ようやくカーシェアを使い始めました(脱・ペーパードライバー)

    先月ペーパードライバー状態を脱して(踏ん切りをつけて)運転を再開しているのですが、お金のかかる車を持つのはもともと早期リタイア計画にはなく、カーシェアを使ってます(し始めている)。会社は(それなりに近所にステーションがある)タイムズです。

  • 早期リタイアにいくら必要かを決める考え方(2つの自由)

    早期リタイア最大の関心時と言えば、いくらあれば実行可能かどうか?と言う話です。生活費の25年分と言い切ってしまったFIREムーブメントは、本を書きやすくしたと言うか、ちょうどいいリファレンスポイント(参照点)を提供してくれたと思います。

  • 「値上げ容認」と円安のちょっとした影響

    日銀の黒田さんの発言が物議を醸しているというニュースがあったばかりですが、最近は値上がりのニュースには事欠きません。昨日の朝の「モーサテ」で「値上げ時代の家計防衛術」という特集をしてました。

  • ビヨンドミートの株価が酷い事に

    米国株式のAmazonの株式分割(1株→20株)が今朝見たら反映されていました。 ついでに(同じのNISA枠繋がりの)ビヨンドミートの損益を久しぶりに確認してみたらまたまた酷い事になっていました。

  • Gotoトラベル再開を待たずに北海道ドライヴを計画する。

    「GoToトラベル」 が復活するかもというニュースがあるそうですが、あくまで「かも」の話ですし、再開の検討って何度目だろうと言う気もします。

  • 個人的価値観の反映に落ち着く「脱会社」目的での早期リタイア生活

    普通預金金利の高い事で有名な「あおぞら銀行BANK支店」に現金を預けているのですが、変動金利なので時々ホームページで金利をチェックしています。ただ昨今の改悪ニュースの伝搬速度はかなりのものですかrあ、そんな事があっても見過ごす事はないでしょう。

  • クルーズ生活リタイア記事から考える早期リタイア生活向きの性格

    老後の生活をホテルで過ごすという話は、何度も聞いた事がありますが、その手の一派(?)として、クルーズ船で暮らすと言うのもあるようです。

  • ペーパードライバー講習の顛末

    最近ペーパードライバー講習を受けた話を書きましたが、この件に関して、ネットの「ペーパードライバー講習を受けてみた」なブログ記事を参考にさせてもらったので、同じ様な気持ちの人のために、自分も書いておこうかと思います。

  • 国民年金保険料、クレジットカード払いに失敗?

    国民年金保険料、クレジットカード払いの2年前納、今年で2回めになるはずだったのですが、昨日、年金事務所から封書が届きました。 あれ?と言う気持ちで中身を確認すると振込用紙でした…。

  • 「ほったらかし投資術」から考える「ゼロで死ぬ」の実践時のヒント

    最近「ほったらかし投資術」の改訂版が出たそうです。と、知ってる前提で話してますが、内容については「to do」レベルでも、エッセンスレベルでも理解していると思っているので購入する気はないんですけれど、YouTubeの要約動画は見ました。

  • 退職して3年2ヶ月経って

    4年目に入った早期リタイア生活も2ヶ月が過ぎました。「セル・イン・メイ」らしい米国株安だったので、今月も資産が目減りしてましたが、月末にちょっと盛り返したのは(精神的に)良かったです。

  • 3年ぶりのダービー現地観戦

    昨日の日曜日、東京競馬場に行ってきました。ダービーを現地で見るのは久しぶりです。

  • 自由な早期リタイア生活の目標の考え方

    3年過ぎてしまった早期リタイア生活、特に目標はないんですが、ちょっとだけ頑張ろうと思っています。ちょっとだけ頑張ると言うニュアンス、コンフォートゾーンを少しだけ出てみる、人に話してもさほど響かないような事を積み重ねていく、

  • 「円安巻き戻しと景気悪化懸念でどれくらい減ったか?」の5月のロボアド成績確認

    5月も最後の金曜日を過ぎたので、保有している5つのロボアドの運用状況を確認します。先月この定期記事を書いたのは、1ドル131円をつけたタイミングで、ロボアド運用成績のフォローになっていました。

  • 小心者の配当金生活はサイドFIREの一種か

    最近は「サイドFIRE」が、フルFIREと同じくらい流行っている(?)と言うか、名前をよく聞きます。金融資産だけでは足りない分を別の収入で補えば結果一緒でしょ、と言う考え方、合理主義精神と言うか柔軟性を感じます。

  • 「FIREを成功させる5か条」を読んで

    先週NYダウが90年ぶりの8週連続下落したらしいですが、円安バリアのお陰なのか、はたまた下落幅としてはたいした事ないのか、案外自分の総資産への影響は少なく、比較的冷静でいられています。

  • ヴァンゲリスさんの訃報を聞いて

    あまり取り上げられていないようですが、音楽家のヴァンゲリスさんが亡くなったというニュースを聞きました。ヴァンゲリスさんの作品はいくつも覚えてますが、何歳だったのかなど、どんな人だったとかはよく知りません。

  • 早期リタイア生活、個人的な1年の始まりを感じさせる人間ドック(今年の再検査)

    以前も書いたことがありますが、今の早期リタイア生活、1年を一つのサイクルとして考えた場合、その起点は早期リタイア生活が始まった4月からでなく、人間ドックを受ける5月だったりします。

  • 早期退職者のiDeCoのメリットをさらに考える

    トウシルに2022年からのiDeCoの改正についてのまとまった記事が載ってました。FIREについての特集も多い同サイト。早期リタイヤ者向けの情報も何かあるのかと思ってみたのですが、そういうモノではないようです。

  • 早期リタイア生活と生活の足

    「あさひ」から株主優待が届きました。優待を貰うのはこれが初めてです。「あさひ」とは自転車のお店です。 東海地方の知人がこちらにも「あさひ」の店舗があるのを見て、地元ローカルな自転車屋かと思っていたと言ってた事があり、自転車に縁が無い人から見ればそんなものかもしれません。

  • かながわ割を利用して自転車旅行(小田原マンホール探しの旅)

    神奈川県民割を利用した県内旅行を自転車移動でやってしまおうと言う計画、実行に移しました。

  • 11年使ったルンバの故障と買い替え

    最近プリンターが壊れたばかりですが、今度は「ルンバ」が壊れました。ロボット掃除機ルンバです。このルンバを買ったのはプリンタと同じ2011年の事でしたから、最近よくモノが壊れますって言うのにはちょっと語弊があります。

  • 「働かないってワクワクしない?」再紹介

    最近のマイブームの断捨離。パソコンの中も整理してました。自炊本(裁断した本をpdf化したもの)なんかも適当にフォルダにつっこんであったのを整理してて、そんな最中に見つけたのが「働かないってワクワクしない?」です。久しぶりに読んでみました。

  • 「中年からのキャリア論が欲しい」に思う事

    もう30年前の吉田総さんの短編マンガ集に宮崎駿さんがあとがきを書いていたんですが、とある記事を見てその記憶がよみがえりました。 「何者にもなれかった大人はどう生きればいい?」というtwitter記事の2次利用記事で「中年からのキャリア論」についての内容でした。

  • FIREできる状態になったらFIREする人の心理

    Newsweek に載っていた「ひふみプラス」の藤野英人さんの記事「FIREできる状態になったら、多くの人はFIREしない」とありました。自分の場合はFIREできる状態になったらやっぱりFIREしました(笑)

  • 厚切りジェイソンさんのツイート削除記事とリスクヘッジ考

    先週末ですか、厚切りジェイソンさんの全ツイート削除に対しての憶測記事が出てました。本人が否定してるので憶測と言うことにしておきます。真偽はともかく、ルサンチマンに刺さる憶測ストーリーの出来は悪くないとも言えます(笑)

  • ようやくJR東日本でも「乗り放題切符」が発売されるらしい

    昨年、一昨年とJR西日本の乗り放題企画切符を使って旅行をしてきましたが、関東地方から西日本まで行き来するには、お金と時間も余計にかかります。

  • 「シン・ウルトラマン」は良かった点、普通な点(ネタバレなし)

    世間的にはどれくらいの知名度があるのか知りませんが、昨日から公開になった「シン・ウルトラマン」を早速見てきました。最寄り駅から近くの映画館に行ったのですが、平日としては思った以上の人の入りでした。

  • 「身銭を切れ」と早期リタイア生活が楽しい理由

    先月山口県で起きた誤送金のニュース、今も話題になってますが、最初のころは町議会の議長が「打つ手ない」とか他人事感丸出しの事を言っている記事で、悪い意味で印象的でした。

  • JTに続きオリックス優待廃止も、同じくホールド予定。次に来るならあの株か

    昨日、2年後の優待廃止の予告があったオリックス株、有名優待株の優待廃止のニュースが続いている雰囲気です。JT株はそのまま保有してますから、今回も静観するつもりでしたが、今日の株価の動きは気になります。

  • フリマ(メルカリ・PayPayフリマ)がなかなか始められないのは梱包と発送が面倒だから

    3月から「捨て活」にやる気を出してますが、古いPCとディスプレイ廃棄を済ませた後は、未使用品を手放す事をしてました。フリマ(メルカリ・PayPayフリマ)の利用です。実際にやろうと思った際に、気になったのは売れるのかでなくて、梱包と発送の仕方です。

  • 2000連休にはまだまだ遠い(1147日連休中)

    壊れたnasneのAC ケーブルが売れた事で、思わぬモノに需要があるんだという言う感想を持った話をしましたが、とある書籍の宣伝記事も見ても同じ気持ちになりました。

  • 金利上昇局面で考える米国建てMMFへの興味

    5月4日のFOMCで、予想どおり0.5%の利上げが決定されました。同じ予想通りでも日銀の場合は円安進行でしたが、今回は為替の反応は全然でした。珍しい事じゃないですが、分からないものです。

  • 固定資産税増から考える早期リタイア生活の住宅費のあれこれ

    今年のゴールデンウィークで印象的だった事は郵便物が全く来ない事です。祝日配達は休止になりましたからね。そんなGW合間の平日に今年の固定資産税の振込書が届きました。

  • 改訂版「ETFはこの7本を書いなさい」でETF投資乗り換えを検討する

    4月から検討中のETF投資について、今回は有名な本を読んで勉強してみました。「ETFはこの7本を買いなさい」です。古い方も最近出版された新しい方、両方とも読んでみました。

  • 早期リタイアしても「曜日感覚」は無くなるとは限らない

    以前紹介した睡眠導入用のYoutube動画「100の雑学」。寝落ちするので頭に残らないのですが、最近聞いたものは記憶に残りました。「海軍にカレーが出るのは曜日感覚を失なわないため(意訳)」と言うものです。

  • 心配性でも早期リタイアは出来る

    この間でのブログでも紹介しましたが、最近は勝間和代さんの動画をよく見ています。言語化センスについてのインスピレーションを受ける事もありますが、基本的にLifeHack的な情報入手と言った、功利的な理由で見ているつもりでした。ところが、とある動画で別の理由について気付かされてました。

  • 1年半ぶりのnasne(nasne buffaloを購入)

    このブログでは偶にnasneの事を取り上げていますが、実はGoogleからのアクセス数の1位の記事nasne記事だったりします。早期リタイアブログと言ってもGoogleからアクセスされるわけではないと言うのは、以前から分かっている事です(苦笑)

  • 米国ETF買いへの運用検討は見合わせ中

    投資関係で4月にやろうとしていた話、 昨日のSBIラップの申し込みもそうですが、買付無料の米国株ETFへ乗り換えと言うのもありました。そちらについては実行しきれていません。

  • SBI ラップを申し込む(キャンペーン当選は期待薄)

    先月のブログで興味があると言っていたSBIラップを申し込みました。即効性のメリットがない事には、なかなか手を付けない事が多いですが、4月末でキャンペーンが終わってしまうので行動しました。

  • 退職して3年1ヶ月経って

    早期退職する失うものに金曜夜の解放感がありますが、同じようにゴールデンウィークを前にした特別な気持ちも無くなくなります。4月末もいつもどおりの月末です。退職して4年目に入りました。

  • 「スピード円安は資産増につながったのか?」の4月のロボアド成績確認。

    4月も最後の金曜日を過ぎたので5つのロボアドの運用状況を確認します。先月この定期記事を書いたのは、1ドル128円をつけたくらいのタイミングで、ロボアド投信の下落が3ヶ月ぶりに止まった事を喜んでいました。

  • 早期リタイア生活はセルフ期待値を信じる生き方

    過去3年間の早期リタイア生活の今の満足度(かなり高い)は、ここ3年間の株の調子が良かったからの結果論(ラッキーのたぐい)と多少思っている自分がいる事を時々書いています。

  • 二択で言えばキリギリス的生活?

    早期リタイヤした事を知っている友人と会って話をすると「羨ましい」的な事を言われる事があります。下手な事を言って「自由マウント」してる雰囲気になるのもアレなので「キリギリス」みたいなモノだよ「将来的には…」と言ったりします。

  • 「早期リタイア」は働き過ぎ改革だった

    先日ヤフーニュースで見かけたFIRE記事『FIREという生き方「働くだけが幸せじゃない」 早期退職の訳』。ヤフコメを含めて、最近この手の記事がすごくこなれてきていると感じます。「働かない事が幸せ」かはともかく、FIREが働く事へのアンチテーゼなのは確かでしょう。

  • 「捨て活」中に見つかった厄介なもの(膨らんだリチウムイオン電池)

    プリンタ故障をきっかけにスイッチが入った「捨て活」、使わなくなってもそのままにしてたものを整理しています。その中の一つにPSP(PlayStationPortable)がありました。

  • 利上げ局面での早期リタイア生活の考え方

    金曜日のダウは(一時)1,000ドル超下落でした。こういう大きな下げがあった場合、後学のために記録(記事)しておくんですが、「利上げ」見込みに対して株がドンと下がると言う理解しやすい動きでした。

  • Goto再開は望み薄なので県民割を利用するか

    先月中旬くらいに5月くらいからGoTo再開されないか、という希望記事を書きましたが、まあ現時点では無理そうです。となると「県民割」を使って、と言う事になりそうですが、この「県民割」ってどんなものかが分かってません。

  • ほったらかし個別株投資はほどほどに(AT&Tのスピンオフでやらかし)

    自分の投資スタイルは、よくあるインデックス投資と優待株投資なのですが、そんなに保有株の動きをウォッチしていません。ただこれだと減配や優待改悪などのニュースを時々見落としたりしますが、最近新しい痛い目?のパターンに遭遇しました。

  • Web3.0(NFT,メタバース)はきっと来ると思うけれど、投資テーマとしては自信が持てない理由

    2ヶ月前の記事では探すのが苦労した「メタバース」のフリー素材。数が増えてて、知名度のアップをそんな事からも感じます。先週の「東洋経済」では今後のテクノロジーのトレンドとして「Web3.0」を特集してました。

  • マネーフォワードMEの資産管理機能強化で良かったこと

    家計簿アプリのマネーフォワードMEの有料会員なんですが、利用者は結構多いが有料会員は少ないという話を聞いた事があります。そんな有料会員向けの気になるバージョンアップが最近ありました

  • ウェルスナビの「目標金額」達成と円安資産効果へのモヤモヤ

    最近また為替が動き出して130円が間近に近づいてきています。そんな円安の身近な影響として、ウェルスナビの評価額がとうとう目標金額を超えました。予定運用期間10年のところの5年目の事です。

  • 古いプリンタが壊れた事で、時々目覚める「捨て活」スイッチ

    先日プリンターが壊れました。その瞬間の気持ち、どちらかと言えば「また臨時出費か」ではなく、どうやって廃棄したものか「捨て方に困る」の方でした。

  • 「今にフォーカス」と「不安な将来」との距離感

    最近は(過去を振り返らず未来を気にしすぎない)「今にフォーカス」する生き方に励もうとしています。こういう考えは若いうちにお金を使おうと言う「ゼロで死ね」の考え方と重なるところもあります。

  • マイナポイント第2弾、いつの間にか公的受取口座の設定が済んでいた件

    先日、マイナポータルに税務署から連絡がありました。お知らせがあるとメールが届きます。 e-taxの還付金も受取済みだったので、提出済の申告に関する何か?と思い、ちょっと不安になったのですが、

  • 半信半疑な退職金運用病と退職金運用体験を振り返る

    退職金運用して失敗という話、よくある末路系?老後のネット記事としては見かけますが、最近の投資ブームを考えると半信半疑な気もします。

  • FIREはつまらない論と幸せとメリットの混同

    自分は早期リタイア(FIRE)継続中人間ですが、特にFIREの伝道師とか権威でもないので、FIREに対する様々な意見については、好きにすればいい(思想の自由)という感じなんですが、FIREしても幸せになれないと言う意見について、『幸せか?幸せじゃないか』論になるのはちょっと違うかなと思います。

  • 「ファイファイファイ」だったけれど、初めて現れた副反応

    ワクチン接種3回目に行ってきました。前回ほどの接種の必要性を正直感じてなかったのですが、別に反ワクに振り切っているわけでもなく、接種券と予約可能連絡が来たので予約しました。

  • 年金繰上げとゴルディロックス効果(松竹梅理論)

    4月から年金改正法が施行されたので、前後するように年金のニュースを見かけます。今月の日経マネーにも「2022年制度改正を徹底解説 年金まるごと丸わかりブック」という巻末特集があったのですが、単身早期リタイア者にとっては、それほど関係ない内容でした。

  • 西なびグリーンパスの旅を振り返る

    先日、藤子不二雄A先生が亡くなったニュースがありましたが、3月に氷見線の「ハットリくん列車」に乗ったばかりで、一度A先生の事を思い出したばかりのタイミングに普段の訃報以上の驚きがありました。

  • 7つの電気代節約テクと20秒ルール

    在宅時間が多い早期リタイア生活、今年の冬も電気毛布を使って足元を温める節電を心がけていましたが、今年の寒さの前に、去年頑張れた(節電できた)のは気温のおかげもあったと思わされます。

  • e-tax還付金が振り込まれたので、再来年以降の節税戦略を考えてみる

    今年の確定申告、還付金が振り込たのは3月31日でした。申告は3月2日に済ませたのですがだいたい予想通りの時間のかかり方です。(長い方だと思います)

  • とりあえず間に合ってそうなインフレ対策(日経マネーのインフレ対策記事の感想)

    今月の日経マネーの最新号でインフレ対策を取り上げてました。dマガジンで読める雑誌でもインフレや物価高を扱ったものはよく見かけますから、内容は想像できますが、色々な話を聞くのは悪い事ではないでしょう。

  • 早期リタイアしてからのポートフォリオ構築、分散投資への気づき

    高配当株や米国株投信を保有している早期リタイア生活ですが、運用について意識するのは株価が下がってくる時の方です。別の言い方をすれば資産が増える方の期待は薄く、大きく減る方を恐れ、関心があります。(変わりました)

  • 「SBI ETFセレクション記事」を見て、米国ETFへの運用検討とウェルスナビの真似を考える

    月曜日、プライム市場の切り替え対応で週末入れなかったSBI証券サイトにログインしてみると、お知らせがありました。特定の米国ETFの買付手数料を無料にすると言うものでした。

  • 国民年金クレカ2年前納(2回め)と確認したいこと

    日本年金機構から、今年の4月からの年金保険料納付についての圧着ハガキが届きました。前回使用したクレカがここ2年間で有効期限切れしたのが心配でしたが、問題なかった(自動的に更新された)ようです。

  • ロボアドお試し家としてSBIラップが気になる理由

    3月末から購入受付が始まった、SBI証券が販売する新しいロボアドバイザー「SBIラップ」がロボアドお試し家(そんな呼び名はないですが)ちょっと気になっています。

  • 早期リタイア生活3年間のレビュー ブログと完璧主義の共通点編

    早期リタイア生活3年って事は、ブログを書き始めてから3年経過したことになります。(実際は3年3ヶ月) 毎日ブログを書くって大変な事ではありますが、大変かどうかは重視していない自分もいます。

  • 早期リタイア生活3年のレビュー 自由な事は幸せか?編

    早期リタイアを実行して3年が経ったという事で、今回は生活面を振り返ってみます。よく耳にするFIREするのは幸せか?という意見の裏には、狭い意味で「そんなに節約してまで自由な事は幸せか?」という意見から単純に自由な事は幸せかというものがあると思います。

  • 早期リタイア生活3年間のレビュー FIREムーブメントが与えた影響編

    早期リタイアして3年経ったということで、振り返る感じのその2です。ここ3年間を振り返ると、印象に残った思いかけない出来事と言えば「FIREムーブメント」の到来でしょう。

  • 早期リタイア生活3年間レビュー運用編 3年間で資産はどのくらい減ったか?

    早期リタイアして3年経ったということで、実生活では3周年的な特別な捉え方は全く無いですが、ブログ的には記事を書きやすい話です。

  • 退職して3年経って

    3月も終わりです。早期リタイア生活3年経ちました。毎日似たような日々が続いていますが、自由に時間を使える事の有り難みは今も感じ続けています。ただそんな事が言ってられるのも経済的自立あっての事です。今年は年明けから資産減に怯えてました。

  • 西なびグリーンパスの旅最終日、雨の北陸スタンプラリーと藤子両先生の地元

    西なびグリーンパス(3日用)を使ったの旅、最終日は1日北陸にいるつもりでしたが、この日の天気予報は1日中雨でした…。春先の天気は変わりやすいのは仕方がないですが…。

  • 西なびグリーンパスの旅2日め、できるだけ大きく移動。博多から福井、金沢へ 

    西なびグリーンパスの旅2日めの続きです。午前中に下関を訪問、そして博多までやってきました。せっかく博多まで来たのでラーメンを食べて、以前季節が合わず買えなかった「伊都きんぐ」のいちごスイーツを買おうと考えています。

  • 「高齢者のアセットアロケーション」記事から考える「早期リタイア生活の運用」

    今年は年明けから(3月上旬にかけて)米国株式市場の下落が続いたので、さらなる続落に対する不安から投資スタンスに迷いがあったんですが、最近見たトウシルのある記事がそんな心理状況に重なるところがありました。

  • 父親に顔が似てきたのは早期リタイア生活のせい?

    そろそろ退職して3年になろうとしていますが、最近鏡に映っている「気を抜いた自分の顔」が「老け顔」になっていてドキッとしました。ちょっとした既視感があったのですが、雰囲気的に口元が亡くなった父親に似てきた気がします。

ブログリーダー」を活用して、あぐらさんをフォローしませんか?

ハンドル名
あぐらさん
ブログタイトル
あぐらのSoloZakki
フォロー
あぐらのSoloZakki

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー