searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

あぐらさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
あぐらのSoloZakki
ブログURL
https://agura-huma.hatenablog.com/
ブログ紹介文
令和が始まる直前に53歳で退職しました。安定から自由を目指します。
更新頻度(1年)

357回 / 365日(平均6.8回/週)

ブログ村参加:2019/12/19

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、あぐらさんをフォローしませんか?

ハンドル名
あぐらさん
ブログタイトル
あぐらのSoloZakki
更新頻度
357回 / 365日(平均6.8回/週)
フォロー
あぐらのSoloZakki

あぐらさんの新着記事

1件〜30件

  • リスクをとる事による倹約法(倹約家がFIREを目指す道)

    投資家・起業家・倹約家がFIREを目指す事ができる。米国発のFIREムーブメント本の火付け役となったFIRE本「FIRE 最強の早期リタイア術」の一節です。

  • 10月は乗り放題きっぷと「おとなびWEB早得」で旅行したい

    JRの「秋の乗り放題パス」今年も10月になったら使おうと考えています。実際に利用してみて、ちょっと気になる点もあったのでそれを踏まえて少しアレンジを加えようかなと思っています。

  • FIREムーブメントブームが終わる時

    はじめて投資を始めた(18年くらい前)当時、投資本には色々手を出しました。そんなちょっと昔の本で、今も何かしら役に立っていると思うのが内藤忍さんの「資産設計塾」だったりします。

  • レギュラーコーヒー値上がり、対策を考える

    BSテレ東の経済番組、モーニングサテライトプラスの木曜日のコーナー「値段の方程式」でコーヒー豆の値上がりについて特集してました。

  • やはり早期リタイア・FIREのリスクは年金なのか?

    今年の3月ころからネット記事で見かける事の多くなったFIREムーブメントに関する記事、9月になった現在でも見かけます。Googleディスカバー機能のおかげ(興味にあわせてくれる)でそう感じるだけかもしれませんが…。

  • 早期リタイア者にはあまり必要ない「今が一番若い」意識

    「今が一番若い」何かを始めるのに遅いことなんてない!年をとっても行動する際に動機づけとよく耳にする言い回しです。

  • 楽天ポイントの(投資信託分)のポイント見直しの影響を確認してみた

    楽天証券の投資信託は保有残高に応じて楽天ポイントがもらえます(詳しい条件は省きますが)。その数え方が8月から変更になったそうです。

  • 早期リタイア者にとってのドルコスト平均法の正しい意味

    「父が伝える自由に生きるための30の投資の教え」にあった、退職金で米国株インデックスに積立投資する事の問題点指摘、2年前には理解できてなかった事が分かった気がしました。

  • 45歳定年騒ぎから見える多面性と妥当性

    「45歳定年制」のニュース結構反響が大きいようです。例えば会社にとって45歳以上の社員はいなくても困らない存在、と言っているようにも受け取れ、色々な受け止め方があると思います。

  • 旅の空(東北地方 八戸から郡山)

    朝7時半に本州(八戸)に戻ってきました。フェリーターミナルから本八戸までのバスに乗り、本八戸駅に着いたのは8時25分です。フェリーと言うか寝ている間に距離を稼げると言うのはなにか得した気持ちです。

  • シルバーフェリー乗船記(苫小牧→八戸)

    苫小牧から八戸をつなぐシルバーフェリーに乗船しました。自分が調べた際に知りたかった情報を含めて紹介したいと思います。今回利用したのは苫小牧を23時59分に出港するシルバーティアラです。(あまり船名を意識する事はないでしょうが)

  • 北海道を駆け足で(北海道新幹線札幌延伸コース倶知安から札幌へ)

    18きっぷを使って北海道を移動、午後からは長万部から倶知安、そして小樽へと向かいました。そこから南下して苫小牧からフェリーターミナルに向かう予定です。

  • 北海道を駆け足で(北海道新幹線札幌延伸コース長万部まで)

    ちょっと札幌競馬場に行くがてらドライブすると言う話があったのですが、諸事情もあり中止となってました。ただせっかくの予約や18きっぷも勿体ないので、一人で駆け抜けてきました。

  • 辞める前にやっておくべき事チェック記事のチェック

    退職する前のチェック記事って時々見かけます。もう既に辞めてる立場なんですが、色々と整理ができるのでやっぱり確認はします。今回は「60歳で辞めたいならやっておくべき5つのこと」という記事です。

  • 30%の影響は2.5%くらい?

    株での収入の税金が上がるかもという話があるみたいです。正直話半分で聞いているんですが、こういう機会に(早期リタイア無職生活の)税金について考える事は悪い事ではないので「もしも」として影響を計算してみました。

  • やりたいことの無いFIRE生活で気をつける事

    早期リタイアやFIREをしても、ヒマ(自由)を持て余すのじゃないかという意見はよく耳にします。例えば定年退職後、図書館で時間を潰しているとかあまり楽しそうには見えない話も聞いた事があります。

  • 4%ルールのアレンジとドルコスト平均法の問題点

    山崎元さんが薦めてた「父が娘に伝える自由に生きるための30の投資の教え」がAudibleで読める(聴ける)事を知ったので読んでみました。(いつから対象になったのかは知りません)

  • Amazon Echo Studioレビュー

    Amazonのスマートスピーカーのラインナップの一つ、Amazon Echo Studioがプライムデー(6月)でのセールで値下げしていたので注文してました。ただ在庫不足で納期は9月末以降だったのですが、思ったよりも早く8月下旬に届きました。

  • ライフ・シフトとFIREの違い

    急にライフ・シフトの話を持ち出したかと言うと、トウシルに「LIFE SHIFT」と「FIRE」についてと言う動画の紹介があったからです。

  • あおぞら銀行と楽天銀行

    先日ダイヤモンドオンラインにて「あおぞら銀行」「楽天銀行」のセットでの紹介記事がありました。どちらも利用してますが、あおぞら銀行を半年ちょっと使ってみた(預金してみた)感想を書いてみたいと思います。

  • 特に振り切っていないセミリタイア生活

    早期退職して2年ちょっと経ち、流行りの言葉で言えばFIRE生活を送ってる事になります。個人的には満足した生活を過ごしていますが、状況を人に話すとなると中途半端だなと思う部分もちょっとあります。

  • 動いた日、菅首相不出馬表明で日経平均+584.6

    菅首相が事実上の辞任を発表した日、色々な感想が巷に溢れましたが注目したのは日経平均は大幅プラスで反応、市場にとって良いニュースと受け取ったようです。

  • 何歳で早期リタイアするかの考え方

    FIREするなら何歳か?早期リタイア後の2年の実感としてはFIRE遂行時の目標として年齢は他の条件の金額目標と比較して、それほど優先順位が高いようには思えません。

  • JREポイントを貯めて旅行に使おう

    JR東日本のクレカ(ビューカード)のポイントは「ビューサンクスポイント」と呼ばれてました。あまり使いみちが無いのと、今のJREポイントに統合された時に更新された有効期限が長かったので放置状態だったのですが、最近用途が広がったのを知りました。

  • 逃げ切り計算の錯覚は修正したものの(期間リターンから期待リターンを導く)

    過去の平均利回り(期間リターン(%)を年数で割ったもの)を「逃げ切り計算」の将来の期待利回り(%)にするのは間違っていると言う話を書きましたが、期間リターンから複利計算用の利回りは導き出せるようです。

  • 退職して2年5ヶ月経って

    明日から9月になり、退職してから3回目の夏も終わりですが、毎日が休みでも夏が終わると言うか、だんだん日が短くなっていくのを想像すると何となく寂しい気持ちがします。今月のテーマは心配する(ビビってる)です。

  • ロボアド成績確認(GAFA「日本株超え」の8月)

    日本株(日経平均)は何とかヨコヨコ。S&P500が高値更新(200ポイント)の8月でしたが、いつものように月末最後の金曜日での、ロボアド運用成績を確認しておきます。

  • 早期リタイア後のルール変更

    メジャーな意見に逆らって、自分なりの損得勘定でこんな選択をしているという話の続きです。今回は損得勘定と言うより、退職直後から心情の変化という意味で違う題にしてみました。

  • 早期リタイアと勝手な損得勘定

    早期リタイアとか投資には、厳密なルールと言うものはなく、自分のやりたいようにやればいいと思ってますが、損得勘定や期待値で考えると正しい(効率的)とされている意見はいくつかあります。

  • 悪いアクティブファンドとは

    アクティブファンドはコストがかかる割にインデックスファンドに運用成績で勝てない事が多いと言う話は有名でお馴染みです。それ以外にもアクティブファンドで気をつける事はあるんだと言うニュースを見かけました。

カテゴリー一覧
商用