Credidimus Caritati 私たちは天主の愛を信じた
住所
海外
出身
静岡県
ハンドル名
Fr Thomas Onodaさん
ブログタイトル
Credidimus Caritati 私たちは天主の愛を信じた
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/thomasonoda
ブログ紹介文
聖伝カトリック信仰を守ったルフェーブル大司教をその伝記を通して紹介。聖ピオ十世会関連ニュースも紹介。
自由文
このブログを、天主の聖母、終生童貞なる聖マリアの汚れなき聖心に御捧げいたします。
更新頻度(1年)

304回 / 273日(平均7.8回/週)

ブログ村参加:2006/04/11

Fr Thomas Onodaさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 09/16 09/15 09/14 09/13 09/12 09/11 全参加数
総合ランキング(IN) 5,083位 5,410位 5,213位 4,954位 5,277位 5,007位 5,324位 972,155サイト
INポイント 60 80 40 70 40 90 50 430/週
OUTポイント 100 120 90 150 190 180 150 980/週
PVポイント 40 20 60 300 30 120 100 670/週
哲学・思想ブログ 66位 73位 69位 68位 74位 69位 76位 12,926サイト
カトリック 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 121サイト
キリスト教 20位 20位 19位 19位 18位 18位 20位 807サイト
今日 09/16 09/15 09/14 09/13 09/12 09/11 全参加数
総合ランキング(OUT) 10,323位 11,263位 10,619位 10,446位 11,013位 12,088位 12,910位 972,155サイト
INポイント 60 80 40 70 40 90 50 430/週
OUTポイント 100 120 90 150 190 180 150 980/週
PVポイント 40 20 60 300 30 120 100 670/週
哲学・思想ブログ 88位 95位 88位 86位 88位 93位 108位 12,926サイト
カトリック 1位 1位 1位 1位 1位 1位 2位 121サイト
キリスト教 39位 39位 27位 27位 26位 27位 31位 807サイト
今日 09/16 09/15 09/14 09/13 09/12 09/11 全参加数
総合ランキング(PV) 10,932位 11,035位 10,741位 10,702位 12,025位 11,467位 11,128位 972,155サイト
INポイント 60 80 40 70 40 90 50 430/週
OUTポイント 100 120 90 150 190 180 150 980/週
PVポイント 40 20 60 300 30 120 100 670/週
哲学・思想ブログ 95位 98位 95位 94位 110位 101位 94位 12,926サイト
カトリック 4位 4位 4位 4位 4位 4位 4位 121サイト
キリスト教 19位 19位 19位 18位 18位 19位 19位 807サイト

Fr Thomas Onodaさんのブログ記事

1件〜30件

  • 聖アウグスティヌスの祈り DOMINE Iesu, noverim me, noverim te 主イエズスよ、私を知らしめ、御身を知らしめ給え。

    アヴェ・マリア・インマクラータ!愛する兄弟姉妹の皆様、聖アウグスティヌスの作と言われる有名な祈りDOMINEIesu,noverimme,noverimteをご紹介します。主イエズスよ、私を知らしめ、御身を知らしめ給え。御身以外の何ものをも私が求めないように。私を憎ましめ、御身を愛さしめ給え。御身のために私がすべてを行うように。私を卑しめ、御身を高揚さしめ給え。御身以外の何ものをも考えないように。私を殺さしめ、御身いおいて私を生かしめ給え。何が起ころうとも、御身から私が受け入れるように。私を追放さしめ、御身に追従さしめ給え。常に御身に従うことを私が選ぶように。私から逃げさしめ、御身に避難さしめ給え。御身によりて私が守られるに相応しくなるために。私を恐れさしめ、御身を畏れさしめ給え。御身によりて、私が選ばれた者た...聖アウグスティヌスの祈りDOMINEIesu,noverimme,noverimte主イエズスよ、私を知らしめ、御身を知らしめ給え。

  • 御聖体の前での黙想と祈願 2019年9月6日(初金)御聖体降福式にて

    御聖体の前での黙想と祈願2019年9月6日(初金)御聖体降福式にて聖ピオ十世会司祭小野田神父御聖体の内に真に在し給うイエズスの聖心を、お愛し申し上げましょう。PhotoCreditイエズス様の私たちに対する愛を、深く認識する事ができますように。そしてこの愛を讃美し、それに感謝をする事ができますように。更に進んで、その愛に愛を以て、返答を、お礼をする事ができますように。私たちの霊的家族、隣人、友人、恩人、また同僚の為に、イエズス様の特別の御憐れみを乞い求めましょう。日本に修道院が創立されますように、御恵みを乞い求めましょう。聖ピオ十世会50周年を来年迎えますが、それをうまく祝う事ができますように。世界に平和が与えられますように。日本が、アジアの国々が、戦争に巻き込まれませんように。自然の大きな災害から守られますよ...御聖体の前での黙想と祈願2019年9月6日(初金)御聖体降福式にて

  • 感謝の最初は、受けた恩を認識することから始まる。私たちの為に人間となられ、苦しみを全てお一人で受けられ、御聖体となられた。謝礼の手段は、この私の膝を屈めて、受けた大いなる恵みを讃美、礼拝することだ。

    2019年9月6日(初金)至聖なるイエズスの聖心の随意ミサ聖ピオ十世会司祭小野田神父説教聖母の汚れなき御心聖堂にようこそ。今日は2019年9月6日、9月の初金曜日で、イエズス様の至聖なる聖心の随意ミサをしております。今日もこの御ミサの後に、聖時間を行ないましょう。御聖体の前で、イエズス様をお愛し申し上げましょう。PhotoCredit“SupereminentemscientiaecaritatemChristi.”聖父と聖子と聖霊との御名によりて、アーメン。愛する兄弟の皆さん、聖パウロは私たちに、諸聖人と共に、「イエズス様の愛の、その深さと広さ、その幅と高さを、長さを、知ってもらいたい」と言います。そして、「そのキリストの愛の、愛徳の、最高の知識を持ってもらいたい」と言います。聖トマス・アクィナスによると、「...感謝の最初は、受けた恩を認識することから始まる。私たちの為に人間となられ、苦しみを全てお一人で受けられ、御聖体となられた。謝礼の手段は、この私の膝を屈めて、受けた大いなる恵みを讃美、礼拝することだ。

  • 聖女クララ 名前はクララ、すなわち「輝いている」であった。その生涯は、より輝いていた。その聖徳は、最高に輝いていた(トマス・チェラーノ)

    2019年8月12日(月)童貞聖クララのミサ聖ピオ十世会司祭小野田神父様御説教聖母の汚れなき御心聖堂にようこそ。今日は2019年8月12日、聖クララの童貞女の祝日を祝っています。そこで今日は、このミサを聖クララの一生を一緒に黙想したいと思っています。今日このミサが終わりましたら、8月15日の聖母の被昇天に本当ならばしたかった聖母行列や御聖体降福式など、あるいは日本の聖母の汚れなきへ御心の奉献など、2017年にしたものなど、できないので、今日その代わりにしたいと思っています。どうぞ今日このミサの後に、簡単な聖体降福式があって、聖母の連祷や、そして聖母への奉献などを更新致しましょう。どうぞ与って行って下さい。Photocredit「聖クララ、我らの為に祈り給え。」聖父と聖子と聖霊の御名によりて、アーメン。今日は聖ク...聖女クララ名前はクララ、すなわち「輝いている」であった。その生涯は、より輝いていた。その聖徳は、最高に輝いていた(トマス・チェラーノ)

  • イエズス様は私たちを深く愛しているにもかかわらず、私たちがその愛を認識せず、愛を拒むならば、私たちには恐ろしい事が待っている。地獄にさえも落ちてしまうかもしれない危険がある

    2019年8月11日(主日)聖霊降臨後第9主日のミサ聖ピオ十世会司祭小野田神父様御説教聖母の汚れなき御心聖堂にようこそ。今日は2019年8月11日、聖霊降臨後第9主日のミサをしております。今日は遠くから小さなお友達がたくさん来てくれて、嬉しく思います。8月15日は聖母の被昇天で、残念ながら今年はミサをする事ができませんが、皆さんで「お祈りの会をしよう」という話を聞きました。「朝の10時半からロザリオを唱えよう」と。ここに来られる事ができなくても、どうぞロザリオをたくさん唱えて下さい。次の主日、来週の18日には、やはり夕方からミサがあります。その日はフォルティン神父様、アメリカの神父様が来て下さいます。“Eoquodnoncognoveristempusvisitationistuae.”「お前は、お前を訪問する...イエズス様は私たちを深く愛しているにもかかわらず、私たちがその愛を認識せず、愛を拒むならば、私たちには恐ろしい事が待っている。地獄にさえも落ちてしまうかもしれない危険がある

  • 聖ピオ十世会 聖伝のミサ報告2019年9月 SSPX JAPAN Traditional Latin Mass

    アヴェ・マリア・インマクラータ!愛する兄弟姉妹の皆様、天主様に感謝!9月は、初金と初土に大阪で御聖体降福式を、月の最初の主日には東京で御聖体降福式を行うことが出来ました。主日の夕方から月曜日には、関東地方に台風が到来し、月曜日には電車がストップしてしまいました。月曜日の朝には5名ほどしかミサに与ることが出来ませんでした。去年のこの頃は、台風の被害で関空が使えなくなりましたが、今年は、成田空港が大変なことになりました。ミサのご報告を頂いたので愛する兄弟姉妹の皆様にご紹介いたします。天主様の祝福が豊かにありますように!トマス小野田圭志神父(聖ピオ十世会司祭)【報告】【大阪】アヴェ・マリア・インマクラータ!大阪でのミッションありがとうございました。9月の初金・初土のミサの報告をお送り致します。9月6日(初金)至聖なる...聖ピオ十世会聖伝のミサ報告2019年9月SSPXJAPANTraditionalLatinMass

  • トリエント公会議による公教要理の「主祷文」についての解説:第3の願い「御旨の天に行われる如く、地にもおこなわれんことを」

    アヴェ・マリア・インマクラータ!愛する兄弟姉妹の皆様、今日は聖母の聖名の祝日ですね!以前、トリエント公会議による公教要理の「主祷文」について第12章主祷文天に在す我らの父よ第1の願い「願わくは御名の尊まれんことを」また第2の願い「御国の来たらんことを」は、既にご紹介いたしました。今日は、聖母の聖名をたたえて、第3の願い「御旨の天に行われる如く、地にもおこなわれんことを」についての箇所の説明(本邦初の日本語訳)をご紹介します。天主様の祝福が豊かにありますように!トマス小野田圭志神父(聖ピオ十世会司祭)第3の願い「御旨の天に行われる如く、地にもおこなわれんことを」82.主キリストが「主よ、主よと言う者が皆天の御国に入るのではない。却って天におられる私の父の御旨を果たす者こそが、天の御国に入るのである1」と仰せられた...トリエント公会議による公教要理の「主祷文」についての解説:第3の願い「御旨の天に行われる如く、地にもおこなわれんことを」

  • 教皇の不可謬性の行使の条件:教皇が「信仰と道徳についての教義」を「守るべき信仰と道徳」であると「定義」し、「全教会」が信じるべきものとして、全教会に向けて、教義を信じるように強制すること

    アヴェ・マリア・インマクラータ!愛するM君、こんにちは!教皇が不可謬性をキリストから受けえるさらに別の条件に、次があります。●教皇は「信仰と道徳についての教義」を「守るべき信仰と道徳」であると「定義」して、教義を信じるように強制しなければなりません。●さらに、「全教会」が守るべきものとして、全教会に向けられるものでなければなりません。もしも教皇が、全世界の教会(普遍の教会UniversalChurch)に対して、教義の定義を明確にせずに、教える場合にはこの条件を満たすことが出来ません。従って、誤りの可能性を除外することが出来ません。「信じるべき教えを定義する」信仰の内容を明確に、読み、理解し、信じることが出来るように言い表すこと、これが定義です。たとえば、今日流行の「エキュメニズム」「信教の自由」「良心の自由」...教皇の不可謬性の行使の条件:教皇が「信仰と道徳についての教義」を「守るべき信仰と道徳」であると「定義」し、「全教会」が信じるべきものとして、全教会に向けて、教義を信じるように強制すること

  • M君らしい質問と願いに答える

    アヴェ・マリア・インマクラータ!愛するM君、M君の質問とお願いを拝見しました。相変わらず君らしい質問でしたね。なぜなら、第一に、内容よりも、どこから引用したのかと引用元に興味を示しているからです。まず、M君の質問に答えましょう。『参考までに、VanNoortの意見によると、列聖が不可謬であるということは、神学的に確実(sententiacerta)よりも低い確実性の、共通意見(commonopinion)に位置づけています。』(2019年9月13日(ママ)クレディディムス掲載文)M君は、これの引用元を尋ねましたね。MonsignorVanNoortは、その有名な『キリストの教会』Christ'sChurchという本の中でそう言っています。DogmaticTheology,VolumeII,Christ'sChu...M君らしい質問と願いに答える

  • 第二バチカン公会議の新しい教え、司牧的な新しい方針は、啓示された遺産の一部ではない。ラッツィンガー枢機卿もエキュメニズムは新約聖書にその根拠がないと認めている

    アヴェ・マリア・インマクラータ!愛するM君、こんにちは!先日、不可謬性の対象には、天主によって啓示された信仰と道徳に関する教え(主要な対象)と、啓示された信仰の遺産に緊密に関係する事柄(副次的対象)とがあることを見ました。復習します。【天主によって啓示された真理:主要な対象】天主によって啓示された真理(divinelyrevealedtruth)とは、聖書あるいは聖伝に含まれている真理で「信仰の遺産」です。天主によって主要に(formally)啓示された真理のことです。つまり、聖書と聖伝という啓示の源泉に含まれている真理です。啓示された真理だけが、教会によって決定的に「天主的及びカトリック的信仰」fidesdivinaetcatholicaの同意をもって信じられるべき真理です。啓示された「遺産」は、最後の使徒の...第二バチカン公会議の新しい教え、司牧的な新しい方針は、啓示された遺産の一部ではない。ラッツィンガー枢機卿もエキュメニズムは新約聖書にその根拠がないと認めている

  • 聖ピオ十世会日本 聖伝のミサ(トリエント・ミサ、ラテン語ミサ)の報告 FSSPX Japan Traditional Latin Mass

    アヴェ・マリア・インマクラータ!愛する兄弟姉妹の皆様、昨日は聖ピオ十世の祝日で、マニラでは夕方に荘厳ミサが行われました。天主様に感謝!ワリエ神父様がミッションをすることが出来なくなってしまったので、9月の最初の主日には、フォルティン神父様が韓国と大阪のミッションをして下さいました。9月1日には、愛する兄弟姉妹の皆様のしもべは、フィリピンのマニラとタナイで奉仕させていただきました。良きサマリア人のたとえも一緒に黙想しました。いつか、黙想の内容を愛する兄弟姉妹の皆様にもご紹介できるとよいな、と思っております。レポートを頂きましたので、愛する兄弟姉妹の皆様にご紹介します。天主様の祝福が豊かにありますように!トマス小野田圭志神父(聖ピオ十世会司祭)【報告】アヴェ・マリア・インマクラータ!9月の最初の主日のミサの報告をお...聖ピオ十世会日本聖伝のミサ(トリエント・ミサ、ラテン語ミサ)の報告FSSPXJapanTraditionalLatinMass

  • 初水曜日「聖ヨゼフの七つの御喜びと御悲しみ」について黙想することをご提案します。

    アヴェ・マリア・インマクラータ!愛する兄弟姉妹の皆様、今日、2019年9月4日は、9月の初水曜日(月の初めての水曜日)であります。初水曜日に「聖ヨゼフの七つの御喜びと御悲しみ」について黙想することをご提案します。なぜなら、聖ヨゼフはこの世で天主イエズス様と浄配なる聖母マリア様を最も良く知り、愛された御方であり、その隠れた徳ゆえに偉大なる御方、イエズス様とマリア様の最大の命の恩人であられました。また、聖ヨゼフは、この世では、全てを天主の栄光のために、隠れてその生涯をささげられたが故に、天にて聖母の次に最大の栄光をあたえられていらっしゃいます。聖伝では、水曜日は聖ヨゼフに捧げられた曜日であり、月の最初の水曜日を聖ヨゼフに捧げることで、聖ヨゼフを讃え、その御取次に信頼し、その御徳に倣って、聖ヨゼフを通して、天主イエズ...初水曜日「聖ヨゼフの七つの御喜びと御悲しみ」について黙想することをご提案します。

  • 不可謬性の対象には、天主によって啓示された信仰と道徳に関する教え(主要な対象)と、啓示された信仰の遺産に緊密に関係する事柄(副次的対象)がある。

    アヴェ・マリア・インマクラータ!愛するM君、教皇が不可謬性をキリストから受けえる条件の一つに、その内容が「信仰と道徳について」であること、があります。教皇の不可謬性のみならず、カトリック教会におけるその他の機関の不可謬性(たとえば公会議や通常普遍教導権など)も、同じことが言えます。M君はおそらくご存じだと思いますが、念のために、言います。神学者たちは、不可謬性の対象に二つを区別しています。つまり、「主要な対象、一次的対象Primaryobject」と、「副次的対象、二次的対象、secondaryobject」です。「不可謬性の主要な対象・一次的対象」とは、天主によって主要に(formally)啓示された真理のことです。つまり、聖書と聖殿という啓示の源泉に含まれている真理です。これには、決定的な肯定的判決と否定的...不可謬性の対象には、天主によって啓示された信仰と道徳に関する教え(主要な対象)と、啓示された信仰の遺産に緊密に関係する事柄(副次的対象)がある。

  • 兄第愛について : ピーター・フォルティン神父様 2019年9月12日聖霊降臨後第十二主日の説教 

    2019年9月12日(主)聖霊降臨後第十二主日の説教聖ピオ十世会司祭ピーター・フォルティン神父様典礼年全体にわたって、福音には兄弟愛に関して述べられている箇所がたくさんありますが、本日の福音は、私たちの主のこの非常に重要な掟を扱うのに良い機会となっています。この主日の福音は、良きサマリア人という美しいたとえを採り上げ、兄弟愛という聖徳を、キリスト教の独特のしるしとして提示しています。これから、このたとえをその文字どおりの意味で見て、あわれみと愛についての非常に深い教えを学んでいきましょう。良き母としての教会は、その子どもたちに、最も重要であることをいつも思い起こさせます。年間を通じて、兄弟愛は何度も出てきます。ある霊的な書き手によれば、兄弟愛こそが、キリストの愛する弟子である使徒聖ヨハネがその使徒職においていつ...兄第愛について:ピーター・フォルティン神父様2019年9月12日聖霊降臨後第十二主日の説教

  • カトリック教会の教えによれば、教皇の不可謬性は常に現実態として常駐しているのではなく、特別の条件がそろったときに教皇が誤りを犯すことを防ぐという限定されたもの

    アヴェ・マリア・インマクラータ!愛するM君、こんにちは!今日は、聖伝の典礼暦によると、聖ピオ十世の祝日ですね。M君の主張する理論(O神父様によるセデヴァカンティズム批判論駁第一回2019年8月24日修正アップデート済み)によると、次の三段論法が使われるとのことですね。すなわち、A)真の聖なるローマカトリック教会とその真の教皇たちは、第二バチカン公会議前のどの期間を取り出してみても、異端どころか誤謬さえ教える事が出来なかった。B)しかし第二バチカン教会(現在カトリックと自称する公会議教会)とその“教皇たち”は異端と誤謬を教えている。C)従って、第二バチカン教会とその“教皇たち”は真の教会でも真の教皇でもない。大前提となる、A)が言いたいことは、「全ての真の教皇は、第二バチカン公会議以前まで、異端どころか誤謬さえ教...カトリック教会の教えによれば、教皇の不可謬性は常に現実態として常駐しているのではなく、特別の条件がそろったときに教皇が誤りを犯すことを防ぐという限定されたもの

  • 2019年8月5日(月)雪の聖母の大聖堂の奉献のミサ ミサの前のお話

    2019年8月5日(月)雪の聖母の大聖堂の奉献のミサミサの前のお話聖ピオ十世会司祭小野田神父教皇リベリウスの在位の時、あるローマの貴族は子供が無く、遺産を聖母に与えようと望みました。彼らは何をするのが聖母を喜ばせるかを知ろうと、熱烈な祈りを捧げました。聖母は、彼らの祈りを聞き入れ、奇跡を持って「私の為の御聖堂が欲しい」という夢を見せました。その当時8月5日、ローマは暑くて暑くて、鉄の溶けるほどと思わせるほどの暑さだったのですけれども、マリア様が、「私の教会を建ててほしい」という所には、その夜、雪を降らせました。聖母は、夫婦のそれぞれに、自分の望むところには雪が積もっていると夢で教えました。夢を見た通りを教皇に報告しに、行ってみると、教皇も「あぁ、実は私も夢を見た」と答えます。教皇は、聖職者を連れて、その場所に行...2019年8月5日(月)雪の聖母の大聖堂の奉献のミサミサの前のお話

  • 教会は善き死の準備をさせている:私たちの時間、能力、お恵みは、全て天主から受けたもの、天主に返す為にあるもの。いつか会計報告をしなければならない日が来る

    2019年8月4日(主日)聖霊降臨後第8主日のミサ聖ピオ十世会司祭小野田神父説教日本の聖なる殉教者巡回教会にようこそ。今日は2019年8月4日、聖霊降臨後第8主日で、今日は8月の第1主日ですので、ミサの後に御聖体降福式を行ないたいと思います。特にこの御聖体降福式を、来たる教皇様の来日の為にも、多くの日本の方々が、イエズス様の福音を知るきっかけになりますように、お祈り致しましょう。教皇様の訪問が、霊的に実りのあるものとなりますように、お祈り致しましょう次のミサは8月18日、2週間後の主日です。明日も7時からミサがあります。それから、嬉しいニュースがあります。皆さんのお祈りをお願いした私たちの姉妹の一人が、無事に赤ちゃん女の子を産みました。お母さんも赤ちゃんも元気です。ただそのお母さんと赤ちゃんは、大事をとってミサ...教会は善き死の準備をさせている:私たちの時間、能力、お恵みは、全て天主から受けたもの、天主に返す為にあるもの。いつか会計報告をしなければならない日が来る

  • 教皇の不可謬性を宣言した第一バチカン公会議に関する教会公式の解釈:ヴィンチェンツ・ガッサー司教:教皇が個人として異端に陥ることが出来ることについて神学者や教会法学者たちは一致していない

    アヴェ・マリア・インマクラータ!愛する兄弟姉妹の皆様、教皇が異端に陥ることがあり得るか?という問いは、一見、おもしろくない問いかけです。何故なら、カトリック教会は教皇の不可謬性(infaillibility)を信仰箇条としているからです。ところで、教皇の不可謬性を誤解することによって、もっと悲惨なことを信じるようになってしまいます。たとえば、エコロジー問題とか、同性愛容認とか、女性聖職者とか、死刑反対についてとか、エキュメニズムとか、司教団体制とか、今、現在、カトリック教会で流行している内容についてです。聖書と聖伝とによらない教えで第二バチカン公会議以後に流行している新しい教えについてです。教皇が教えたからと言って、あるいは、第二バチカン公会議が宣言したからと言って、聖書と聖伝とによらない(さらには聖書と聖伝と...教皇の不可謬性を宣言した第一バチカン公会議に関する教会公式の解釈:ヴィンチェンツ・ガッサー司教:教皇が個人として異端に陥ることが出来ることについて神学者や教会法学者たちは一致していない

  • 【ユーモア】ジャガイモにできるなら… 

    アヴェ・マリア・インマクラータ!愛する兄弟姉妹の皆様、次のような画像を頂きましたので、ご紹介いたします!【おまけ】フィリピンのなぞなぞ「ジャガイモのようで7つの穴があるもの、なあに?」天主様の祝福が豊かにありますように!トマス小野田神父【ユーモア】ジャガイモにできるなら…

  • 教皇は個人的に異端に陥り得るか? 教皇は公然と異端を主張し得るか? 教皇インノチェンテ三世、教皇アドリアノ六世、ドミンゴ・デ・ソト、サレジオの聖フランシスコらの主張は?

    アヴェ・マリア・インマクラータ!愛する兄弟姉妹の皆様、セデヴァカンティズム(教皇聖座空位論)と言われている主張があります。この教皇聖座空位論によると、その結論は、今現在、あるいは、第二バチカン公会議以後、バチカンで教皇として世界中で認識されている人(つまり、パウロ六世や、ヨハネ・パウロ二世や、ベネディクト十六世、あるいは、教皇フランシスコ)などについて、「教皇ではない」と個人的に判断しなければならない、とされます。その結論に至る理論は、セデヴァカンティズムを主張する人によって、異なります。ある教皇座空位論によると、第二バチカン公会議後の教皇らは、教皇となる前から異端者だったので、もともと真の教皇ではない、とされます。別の教皇座空位論は、第二バチカン公会議後の教皇らは、有効に教皇として選ばれて真の教皇たちだったけ...教皇は個人的に異端に陥り得るか?教皇は公然と異端を主張し得るか?教皇インノチェンテ三世、教皇アドリアノ六世、ドミンゴ・デ・ソト、サレジオの聖フランシスコらの主張は?

  • 敬虔な同意(assensus relisiosus)が求められる「正真の(authenticum)教導権」とは?教皇ヨハネ二十二世、教皇ホノリウスの例。教皇は、誤りを教えることが出来るか否か?

    アヴェ・マリア・インマクラータ!愛するM君、お元気ですか?「O神父様によるセデヴァカンティズム批判論駁第三回」を拝見させていただきました。M君(Veritasliberabitvos!さん、と呼ぶのは、あまりによそよそしいので、いつものように霊名で呼びます)も忙しい中を書いてくれているので、私もできる限り時間を見つけて、体力の許す限りお返事をしようと思います。M君によると、今現在、バチカンで教皇として世界中で認識されている人(つまり教皇フランシスコ)を教皇と認めることが「似非カトリック教会のメンバーと化す」ことであって、彼を教皇ではないと個人的に判断することが、「真のカトリック教会へと方向転換」することだと主張していますね。私の理解が正しければ、M君にとって、二つの点が問題になっているようです。(1)なぜO神父...敬虔な同意(assensusrelisiosus)が求められる「正真の(authenticum)教導権」とは?教皇ヨハネ二十二世、教皇ホノリウスの例。教皇は、誤りを教えることが出来るか否か?

  • 栄えの玄義 第4玄義「聖母の被昇天」黙想 2019年8月3日(初土)御聖体降福式にて

    栄えの玄義第4玄義「聖母の被昇天」黙想(2019年8月3日(初土)御聖体降福式にて聖ピオ十世会司祭小野田神父)今日は初土曜日ですので、15分間、ロザリオの15の玄義の1つを黙想致しましょう。特にマリア様が受ける侮辱、冒涜、屈辱を償うという意向の為に、マリア様の汚れなき御心を慰めするという意向で、お捧げ致しましょう。特に今回は、「聖母の被昇天」を黙想する事を提案します。御聖堂のステンドグラスにもありますように、マリア様が天に上げられ、諸聖人天使の更に上に、天地の元后として、肉体も御霊魂も上げられ、人類が、人間が受ける事のできる最高の名誉、栄光をお受けになり、イエズス様のすぐその傍にお座りになって、坐されておられる、被昇天を黙想致しましょう。マリア様に、私たちの人生の本当の意味、イエズス様に仕える事の素晴らしさ、イ...栄えの玄義第4玄義「聖母の被昇天」黙想2019年8月3日(初土)御聖体降福式にて

  • 聖母の被昇天は2つの事を教える。私たちは地上に永久に留まらない巡礼者であること、私たちのこの地上での人生の最終目的は天国であること。

    2019年8月3日(初土)聖母の汚れなき御心の随意ミサ聖ピオ十世会司祭小野田神父説教聖母の汚れなき御心聖堂にようこそ。今日は2019年8月3日、聖母の土曜日、土曜日の聖母、そしてマリア様の汚れなき御心の随意ミサをしています。初土曜日ですから、今日この御聖体拝領を、マリア様の汚れなき御心に対して犯される罪を償う為にお捧げ下さい。ミサの後の感謝の祈りの後に、15分間、マリア様のロザリオの黙想を致しましょう。特にこのロザリオを、この御聖体降福式を、教皇様の来日の為にもお捧げ致しましょう。教皇様が今年の11月に日本に来られる、キリストの代理者が日本に来られるという事で、これは非常に特別な機会です。「この機会に、日本の多くの方が、イエズス様の福音を知るきっかけとなりますように、イエズス様の事を知り、愛する御恵みが頂けます...聖母の被昇天は2つの事を教える。私たちは地上に永久に留まらない巡礼者であること、私たちのこの地上での人生の最終目的は天国であること。

  • 聖アルフォンソ・デ・リグオリによるイエズス様の聖心についての黙想:イエズスが私たちの為にしなかった事が無いほど全てをした。それにもかかわらず、イエズスは愛されていない。却って軽蔑と侮辱を受けている

    2019年8月2日(初金)至聖なるイエズスの聖心の随意ミサ聖ピオ十世会司祭小野田神父説教聖母の汚れなき御心聖堂にようこそ。今日は2019年8月2日、8月の初金曜日、イエズス様の聖心のミサをしています。今日御ミサの後で、聖時間を行ないます。御聖体の前で1時間、イエズス様の聖心をお愛し致しましょう。特に、今世界で必要とされているたくさんの御恵みを乞い求めましょう。日本に教皇様がいらっしゃる、その教皇様の訪問が、日本にとって恵みの多いのものである事を、特にお祈り致しましょう。また教皇様の日本の来日の為に、皆さんからのロザリオの十字軍、祈りの十字軍をお願いしたいと思っています。聖父と聖子と聖霊との御名によりて、アーメン。今日、8月の初金曜日で、ちょうどアルフォンソ・デ・リグオリの祝日にも当たっています。そこで、聖アルフ...聖アルフォンソ・デ・リグオリによるイエズス様の聖心についての黙想:イエズスが私たちの為にしなかった事が無いほど全てをした。それにもかかわらず、イエズスは愛されていない。却って軽蔑と侮辱を受けている

  • 主日のミサとは復活祭のミサのミニチュア版で、聖体拝領と洗礼とを荘厳に行う聖木曜日・聖金曜日・復活祭を毎週主日に記念している

    2019年7月21日(主日)聖霊降臨後第6主日のミサ聖ピオ十世会司祭小野田神父説教聖なる日本の殉教者巡回教会にようこそ。今日は2019年7月21日、聖霊降臨後第6主日の御ミサをしております。最初にお礼を申し上げます。先週の主日には、フランスの二人の神父様たちの訪問の為に特別献金をさせて頂きました。皆さんから、第2献金として、108,062円の温かいサポートを頂きました。今回の経費として大切に使わせて頂きたいと思っています。ありがとうございました。今日は晩課が15時からあります。明日も朝7時からミサがあります。次のミサは、8月4日第1主日と、8月18日です。予定されていた大阪での黙想会は残念ながら今年はできなくなってしまいました、申し訳ありません。それから私たちの姉妹の一人は、もうすぐ、その第3番目の赤ちゃんの予...主日のミサとは復活祭のミサのミニチュア版で、聖体拝領と洗礼とを荘厳に行う聖木曜日・聖金曜日・復活祭を毎週主日に記念している

  • 聖ピオ十世会マニラ 近況報告

    アヴェ・マリア・インマクラータ!愛する兄弟姉妹の皆様!聖ピオ十世会のマニラ修道院では、フィリピンの修道院長のミーティングがありました。聖ピオ十世会マニラ近況報告

  • フランス革命で一体何が起こったか?国民に対する犯罪は全て、「国民の名」によって正当化された。人口削減、虐殺、全ては「国民の幸せの為」だった。

    2019年7月20日(土)聖ピオ十世会司祭小野田神父霊的講話「フランス革命で一体何が起こったか」最初のフランス人権宣言は、1789年8月26日に宣言されて、ルイ16世によって批准され、そして1791年に採決されます。フランス革命の第一憲法の序文になっています。そして世界中の宣言の模範となっています。ですからこの人権宣言によって、1789年から国民が至上の権威として位置付けられています。天主の玉座の代わりに、人間が最高の権威者として立つようになりました。ところが、この「国民」というのは、代表者を通じて、代表者たちによって、自分の意思を表示しようとします。ですから「代議者、あるいは代表者、代議人が行なう事」が、「国民の名」においてなされます。人権宣言は、自然の権利を確認して、そして全ての皆の為の幸せの為に、この「最...フランス革命で一体何が起こったか?国民に対する犯罪は全て、「国民の名」によって正当化された。人口削減、虐殺、全ては「国民の幸せの為」だった。

  • 私たちは罪の鎖に縛られていた。聖母が助けてくれた。カトリック教会こそが、私たちを霊的な子供として養ってくれる孤児院だ。私たちが天国を相続する為に。

    2019年7月20日(土)証聖者聖ヒエロニモ・エミリアノのミサ聖ピオ十世会司祭小野田神父説教聖母の汚れなき御心聖堂にようこそ。今日は2019年7月20日、エミリアノの聖ヒエロニモのミサをしています。今日はこのミサの後に、日本と世界の平和を祈って、また多くの聖なる司祭が与えられますように、日本で聖ピオ十世会の修道院が、1日も早くできますように、特別な短い御聖体降福式を行ないたいと思います。特にマリア様の汚れなき御心に、これを捧げたいと思っています。この前7月13日と14日に国際シンポジウムがあって、フランス革命についてのお話が、専門の方々のお話がありました。日本からの教授や、フランスの教授、あるいはアメリカからの代表者の教授、アメリカの教授などが、色々な非常に有益な中身の濃い話をして下さいました。シンポジウムの内...私たちは罪の鎖に縛られていた。聖母が助けてくれた。カトリック教会こそが、私たちを霊的な子供として養ってくれる孤児院だ。私たちが天国を相続する為に。

  • 聖ピオ十世会 聖伝のミサの報告(2019年8月18日聖霊降臨後第十主日)SSPX JAPAN Latin Traditional Mass

    アヴェ・マリア・インマクラータ!愛する兄弟姉妹の皆様、8月18日(主日)には、兄弟姉妹の皆様のしもべはマニラでミサを捧げておりました。私の代わりに、毎月一回、マニラからフォルティン神父様が日本に行って下さることになり、老司祭のしもべにとっては肩の荷が少し軽くなった感じがしております。(^^;)大阪ではOurLadyofVictoriesCatholicSchoolのための第二献金を行ってくださり、八万五千円の寄付金が学校のために集まりました。大変感謝しております。聖霊降臨後第十主日の福音に出てくる二人について、兄弟姉妹の皆様のしもべもマニラで黙想しました。税吏は、とても軽蔑されている「非国民」とでも言われているような人でした。現代日本でも、それに相当する人がいるのかもしれません。でも口に出すのがタブーにされるよ...聖ピオ十世会聖伝のミサの報告(2019年8月18日聖霊降臨後第十主日)SSPXJAPANLatinTraditionalMass

  • 謙遜について : ピーター・フォルティン神父様 2019年8月18日聖霊降臨後第十主日の説教 

    2019年8月18日(主)聖霊降臨後第十主日の説教聖ピオ十世会司祭ピーター・フォルティン神父様本日の福音において、私たちの主は、私たちにけんそんについての美しい教訓を与えてくださっています。このメッセージは、このあわれな罪びと、すなわち税吏(みつぎとり)にとって喜ばしいものですが、この高慢な男、すなわち自分のことを実際よりも良い人間だと思っているファリザイ人にとっては警告を与えるものです。このたとえにおいて、私たちの主は、けんそんな罪びとの方が、自分のことを聖にして義であると思っている高慢な男よりも嘉せられるということを明確になさっています。これらの二人の男を見ることで、教会はけんそんの徳の重要性を強調したいと望んでいるのです。福音にでてくるこの二人の男を比べると、例えば、天主に対する敬意や寛大さのような他の聖...謙遜について:ピーター・フォルティン神父様2019年8月18日聖霊降臨後第十主日の説教