searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
Credidimus Caritati 私たちは天主の愛を信じた https://blog.goo.ne.jp/thomasonoda

聖伝カトリック信仰を守ったルフェーブル大司教をその伝記を通して紹介。聖ピオ十世会関連ニュースも紹介。

このブログを、天主の聖母、終生童貞なる聖マリアの汚れなき聖心に御捧げいたします。

Fr Thomas Onoda
フォロー
住所
海外
出身
静岡県
ブログ村参加

2006/04/11

1件〜100件

  • イル・ブシャールでの聖母のご出現(1947年12月8日~14日)

    イル・ブシャールのご出現(1947年12月8日~14日)THEAPPARITIONSATÎLE-BOUCHARD(08to14December1947)ドモルネ神父様秋田巡礼での講話はじめにこの4日間で、3回の講話をしようと思います。1947年12月、フランスの小さな村、イル・ブシャールで起きた童貞聖マリアのご出現についてお話しします。これは、あまり知られていませんが、教会当局が認可しているご出現です。ですから、私たちはそれについて話すことができるのです。私たちのカトリックの信仰は、聖書の中に見られる天主の啓示と、「聖伝」と呼ばれる教会の不変の教えに基づいています。私たちの信仰は、ご出現に基づくものではありません。しかし、聖母が何度も地上にご出現になったのならば、それは、私たちがキリスト教の信仰をさらによく理解...イル・ブシャールでの聖母のご出現(1947年12月8日~14日)

  • カトリック聖伝のミサの報告 聖ピオ十世会日本 SSPX JAPAN Traditional Latin Mass

    アヴェ・マリア・インマクラータ!愛する兄弟姉妹の皆様、今日、東京のミサに来られた方は、子供達も入れて合計112人でした。大阪では26人でした。交通機関の事故の影響で来るのが難しかった方もおられたようです。東京のミサでは「イエズスの聖名によって祈る」ということを黙想することを提案しました。レネ神父様がいらしてから、ますますお恵みを多くいただいているように思います。感謝いたします。明日から司祭の黙想会が始まります。お祈りください。【報告】DearFathers:ShownbelowarethenumberofattendeesatthemassesinTokyotoday.ThetotalnumberofattendeesatthemassesinTokyotodaywas112,includingchildren...カトリック聖伝のミサの報告聖ピオ十世会日本SSPXJAPANTraditionalLatinMass

  • イエズスの聖名によって祈る|イエズスだけが,究極的には全てを善に変える。全てが意味を持つ。もしも願いが聞き入れられないとしたら。

    アヴェ・マリア・インマクラータ!愛する兄弟姉妹の皆様、2022年5月22日は御復活後第五主日です。「テレワーク」方式ではありますが、皆様にYouTubeで「御復活後第五主日の説教」の動画をご紹介いたします。この動画が気に入ったら、お友達にもご紹介くださいね。SSPXJAPAN聖ピオ十世会日本にチャンネル登録もお願いいたします。天主様の祝福が豊にありますように!トマス小野田圭志神父イエズスの聖名によって祈る|イエズスだけが,究極的には全てを善に変える。全てが意味を持つ。もしも願いが聞き入れられないとしたら。

  • 【参考文献】ヴィガノ大司教、聖週間の儀式について:「改革すなわち典礼革命への序曲」

    【参考文献】ヴィガノ大司教、聖週間の儀式について:「改革すなわち典礼革命への序曲」ReformorOverturetoLiturgicalRevolution:Abp.ViganòontheHolyWeekCeremoniesカルロ・マリア・ヴィガノ大司教2022年5月10日【編集長ブライアン・M・マッコールによる解説】聖伝のミサを捧げているある司祭の要請により、メディア・プレス(Media-Presse)は、カルロ・マリア・ヴィガノ大司教に、ピオ十二世の教皇在位期間の最後の数年間に行われた聖週間の典礼の改変についてコメントを求めました。大司教のフランス語の回答はこちらでお読みいただけます。全体として、大司教の結論は、第二バチカン公会議開催前に在位した最後の教皇が公布した変更について、バランスのとれた評価を示し...【参考文献】ヴィガノ大司教、聖週間の儀式について:「改革すなわち典礼革命への序曲」

  • シスター・ルチアの1957年のフエンテス神父とのインタビュー:私たちは最後の救いの手段を拒絶しているのか?

    シスター・ルチアの1957年のフエンテス神父とのインタビュー:私たちは最後の救いの手段を拒絶しているのか?2022年5月3日(火曜日)SisterLucia’s1957InterviewwithFr.Fuentes:AreWeNowRejectingtheLastMeansofSalvation?ロバート・モリソン(レムナント・コラムニスト)シスター・ルチアの1957年のフエンテス神父とのインタビュー「私たちは最後の救いの手段を拒絶しているのか?」1957年12月26日、アウグスティン・フエンテス神父(ファチマの幻視者フランシスコとジャシンタの列福の申請代理人)は、ファチマの幻視者の最年長者シスター・ルシアにインタビューしました。カール・シュテーリン神父(聖ピオ十世会)が「ファチマの大いなる秘密」(第3巻)で以...シスター・ルチアの1957年のフエンテス神父とのインタビュー:私たちは最後の救いの手段を拒絶しているのか?

  • 使徒たちは、イエズス・キリストと三年間共に生活をした後に全世界を回心させた。聖ヨゼフはイエズス・キリストと三十年間共に生活をした。聖ヨゼフはどれほど聖なる方であることか!

    2022年5月1日(主日)勤労者聖ヨゼフの祝日聖ピオ十世会司祭レネー神父様メッセージ使徒たちは、イエズス・キリスト様と三年間一緒に生活を共にされました。そうするとその結果、使徒たちはとても聖化されて、そして熱心になって、全世界に行って全世界を回心させました。ところが聖ヨゼフは、三十年間イエズス・キリストと共に生活をしました。聖ヨゼフはどれほど聖なる方であり、どれほど熱心な方であり、どれほど恵みを受けた方でしょうか。今日は聖ヨゼフの祝日です。聖ヨゼフにお祈り致しましょう。アーメン。ArataNunobeFromtheFathers使徒たちは、イエズス・キリストと三年間共に生活をした後に全世界を回心させた。聖ヨゼフはイエズス・キリストと三十年間共に生活をした。聖ヨゼフはどれほど聖なる方であることか!

  • 私たちには天主が必要であり、私たちの主イエズス・キリストを通して、光の父なる天主から来る恩寵が必要である

    2022年5月15日東京での説教御復活後第四主日レネ神父様親愛なる兄弟の皆さん、今日の書簡について、簡単な解説をしたいと思います。天主のみ言葉は、いつも、私たちの霊魂のための、霊的な糧や恩寵に満ちています。ですから、聖ヤコボは、まず、教義と道徳に関する、美しく、非常に重要な原理を示すことから始めます。「すべてのよい贈り物と、すべての完全な贈り物は、変わることなく、変化の影さえもない光の父から、上からくだる」(ヤコボ1章17節)。言い換えれば、すべての善は天主から来るものであり、天主はすべての善の第一の原因なのです。天主を第一の原理としない善は、あり得ません。自然の善と超自然の善の両方において、すべての善は天主から来るのです。私たちの存在も、私たちの内にあるあらゆる善も、すべて天主から来るのです。私たちは、まさに...私たちには天主が必要であり、私たちの主イエズス・キリストを通して、光の父なる天主から来る恩寵が必要である

  • 【参考情報】ヴィガノ大司教:「ロー対ウェード」判決に関するリークされた米最高裁の草稿についての宣言

    【参考情報】ヴィガノ大司教、米最高裁、中絶、リークについて語るViganò.TheU.S.SupremeCourt,Abortion,andthePronunciationLeak.2022年5月12日マルコ・トサッティ親愛なる「StilumCuriae」の友人と敵の皆さん、カルロ・マリア・ヴィガノ大司教のこの声明を受け取りましたので、喜んで公開します。どうぞ、お読みください。§§§「ロー対ウェード」判決に関するリークされた米最高裁の草稿についての宣言米最高裁から出てきた草案に従って、最高裁判事たちが、1973年1月22日の「ロー対ウェード」判決は違憲であり、破棄されなければならないと宣言しようとしているというニュースを、ここ数日、メディアがリークしています。第一に、広がっている誤解を解いておかなければならない...【参考情報】ヴィガノ大司教:「ロー対ウェード」判決に関するリークされた米最高裁の草稿についての宣言

  • ヨゼフ陳枢機卿が香港で逮捕されたことに関するヴィガノ大司教の声明

    ヨゼフ陳枢機卿の逮捕に関するヴィガノ大司教の声明TheArrestofCard.JosephZen.AStatementbyMsgr.Viganò2022年5月13日マルコ・トサッティ親愛なる「StilumCuriae」の読者の皆さん、私たちは、ヨゼフ陳枢機卿が香港で逮捕されたことに関する、このヴィガノ大司教の声明を受け取りましたので、喜んで紹介します。どうぞ、お読みください。§§§ヨゼフ陳枢機卿猊下の逮捕に関する宣言昨日、ヨゼフ陳枢機卿が香港当局に逮捕されたことが発表されました。この捜査と逮捕は、中国の国家安全保障を監視するために、つまり中国の独裁政権が関与した人権侵害に対するあらゆる形の反対意見や抗議を弾圧するために、北京政府が設置した特別警察部門によって行われたものです。高齢の枢機卿は、過去に中国政権と聖...ヨゼフ陳枢機卿が香港で逮捕されたことに関するヴィガノ大司教の声明

  • 2022年5月15日のカトリック聖伝のミサの予定 Traditional Latin Mass Schedule on Sunday, May 15, 2022, SSPX Japan

    アヴェ・マリア・インマクラータ!--このブログを聖マリアの汚れなき御心に捧げます--愛する兄弟姉妹の皆様を聖伝のミサ(これは「トリエント・ミサ」「ラテン語ミサ」とも言われています)にご招待します。2022年5月15日(主日)前後のミサの予定をお知らせいたします。【大阪】「聖ピオ十世会 聖母の汚れなき御心聖堂」大阪府大阪市淀川区東三国4丁目10-2 EG新御堂4階〒532-0002(アクセス)JR「新大阪駅」の東口より徒歩10-15分、地下鉄御堂筋線「東三国駅」より徒歩2-3分(地図)05月13日(金) 18:00ミサ聖祭05月14日(土) 10:30ミサ聖祭05月15日(日) 09:45ロザリオ及び告解 10:30ミサ聖祭05月20日(金) 18:00ミサ聖祭05月21日(土) 10:30ミサ聖祭05月22日(...2022年5月15日のカトリック聖伝のミサの予定TraditionalLatinMassScheduleonSunday,May15,2022,SSPXJapan

  • カトリック聖伝のミサの報告 聖ピオ十世会日本 SSPX JAPAN Traditional Latin Mass

    アヴェ・マリア・インマクラータ!愛する兄弟姉妹の皆様、今日、2022年5月15日、復活後第四主日、東京のミサに来られた方は、子供達も入れて合計109人でした。大阪では28人でした。天主に感謝いたします。休暇で日本に帰国したシスターは、今週の主日は大阪でミサに与り、大阪の兄弟姉妹たちは再会をとても喜びました。天主さまの御旨であれば、六年後の休暇の時にまたシスターとお会いできるのを楽しみにしております。それまでは聖伝のミサとロザリオの祈りのうちでお会いいたしましょう。【報告】DearFathers:ShownbelowarethenumberofattendeesatthemassesinTokyotoday.ThetotalnumberofattendeesatthemassesinTokyotodaywas10...カトリック聖伝のミサの報告聖ピオ十世会日本SSPXJAPANTraditionalLatinMass

  • 「最高の賜物・完全な贈り物」とは?永遠で変わることのない光の父、天主御父からくる「賜物」とは?

    アヴェ・マリア・インマクラータ!愛する兄弟姉妹の皆様、2022年5月15日は御復活後第四主日です。「テレワーク」方式ではありますが、皆様にYouTubeで「御復活後第四主日の説教」の動画をご紹介いたします。この動画が気に入ったら、お友達にもご紹介くださいね。SSPXJAPAN聖ピオ十世会日本にチャンネル登録もお願いいたします。天主様の祝福が豊にありますように!トマス小野田圭志神父「最高の賜物・完全な贈り物」とは?永遠で変わることのない光の父、天主御父からくる「賜物」とは?

  • 一体なぜ聖ヨゼフがこれほど偉大な栄光を受けているのか?聖ヨゼフの作った最高作品、人生の傑作とは?

    2022年5月1日(主日)勤労者聖ヨゼフの祝日のミサ聖ピオ十世会司祭トマス小野田神父説教(東京)聖父と聖子と聖霊との御名によりて、アーメン。レネー神父様、親愛なる兄弟姉妹の皆様、今日は勤労者聖ヨゼフの祝日を祝っています。レネー神父様が、私たちの為にミサを捧げるために、しばらく日本に滞在することができるようになりました。天主様に、マリア様に、聖ヨゼフに、この御恵みを感謝致します。これから主日は、日本に三人の司祭がいる時には、司祭がここ東京に二名いる予定になっています。ですからミサの途中で告解の時間が足りないという方も、ぜひ神父様に告解をお願いして下さい。ミサの途中でも神父様は告解を聞いて下さいます。今日はアジア管区の全てのチャペルで、新アジア管区の神学生の為の特別献金があります。教会の入り口にありますので、もしも...一体なぜ聖ヨゼフがこれほど偉大な栄光を受けているのか?聖ヨゼフの作った最高作品、人生の傑作とは?

  • 復活祭は旧約の「過越の祭り」の完成:復活の神秘を掘り下げて、聖母が新しい契約の櫃であることを黙想する

    2022年4月30日(土)童貞女シエナの聖カタリナのミサ聖ピオ十世会司祭トマス小野田神父説教(修道院)聖父と聖子と聖霊との御名によりて、アーメン。今日はシエナの聖カタリナの祝日です。本来ならばこの聖女についてとても興味深い黙想をするべきです。ドミニコ会の第三会、そしてフランスのアヴィニョンにいた教皇様に非常に強い口調で「腐っている枢機卿たちは破門してしまいなさい。教皇様はローマに来なければなりません」と諭して、そしてこの聖女のおかげで、教皇様がローマに戻ることができるようになった方です。しかし今日は、復活祭を祝ったばかりのことですし、マリア様の土曜日でもあるので、マリア様の神秘についてぜひ黙想を続けることを提案します。マリア様が第二のエワということは、知っている人は知っています。ところで、カトリックがマリア様の...復活祭は旧約の「過越の祭り」の完成:復活の神秘を掘り下げて、聖母が新しい契約の櫃であることを黙想する

  • 5月8日は1429年5月8日に起こった聖ジャンヌ・ダルクによるオルレアンの大勝利の記念日です。聖ジャンヌ・ダルク、われらのために祈り給え。

    2022年5月8日大阪での説教聖ジャンヌ・ダルクについてレネー神父様親愛なる兄弟の皆さん、今日は、1429年5月8日に起こった、聖ジャンヌ・ダルクによるオルレアンの大勝利の記念日です。そこで、この偉大で特別な聖女についてもっと知っていただくことが、皆さんの霊的な利益になると私は考えました。彼女の生涯は実に例外的な出来事で彩られているため、彼女を模範にして、女性が軍の将軍になるべきだとか、男性の服を着るべきだとか、天からの声を受けることを期待するべきだなどと結論付けてはなりません。彼女の聖性は、このような特別な事情にあるのではなく、むしろ非常に深くて重要な聖徳にあるのです。彼女の生涯については、非常に信頼できる偏りのない資料、つまり彼女の仇敵によって行われた裁判の資料そのものがたくさんあります。そのため逆に、この...5月8日は1429年5月8日に起こった聖ジャンヌ・ダルクによるオルレアンの大勝利の記念日です。聖ジャンヌ・ダルク、われらのために祈り給え。

  • 「ロレトの連祷」と呼ばれている童貞聖マリアの連祷の連祷の起源について、「崇むべき器」という称号について

    童貞聖マリアの連祷についての説教ドモルネ神父様2022年5月8日はじめに5月は、童貞聖マリアに捧げられる月です。それはなぜでしょうか?5月は、他のどの月よりも、聖母の祝日が多いからです。5月には、「ロレトの連祷」と呼ばれている童貞聖マリアの連祷を毎日祈ることが、聖ピオ十世会の習慣です。この連祷の起源についてお話ししようと思います。そして、「崇(あが)むべき器」という称号についても、お話しします。1.ロレトの連祷の起源連祷とは、私たちの主イエズス、童貞聖マリア、聖ヨゼフ、あるいは諸聖人に対する、一連の祈願です。これらの祈願は、彼らの栄光と力を宣言する称号の列挙からなっています。これらの称号は、聖書、神学、典礼、そして人々の信心からとられたものです。ですから、これらの称号の意味を黙想することは、自分自身を霊的に養う...「ロレトの連祷」と呼ばれている童貞聖マリアの連祷の連祷の起源について、「崇むべき器」という称号について

  • 【親が育てられない子どもを匿名でも預かる慈恵病院(熊本市西区)の「こうのとりのゆりかご(赤ちゃんポスト)」】告白~僕は「ゆりかご」に預けられた【テレメンタリー2022】

    アヴェ・マリア・インマクラータ!愛する兄弟姉妹の皆様、親が育てられない子どもを匿名でも預かる慈恵病院(熊本市西区)の「こうのとりのゆりかご(赤ちゃんポスト)」が5月10日、開設から15年を迎えたそうです。赤ちゃんの命を守る〝最後のとりで〟として、2020年度までに159人の子どもが預けられました。預けられた155人のうち、身元が判明しているのは124人(80%)だそうです。告白~僕は「ゆりかご」に預けられた【テレメンタリー2022】【KAB熊本朝日放送】赤ちゃんポストに座っていた男の子、18歳になり「宮津航一として、その後を伝えたい」…2007年5月[あれから]<22>赤ちゃんポストに入っていた瞬間のことは、よく覚えていない。ただ、「扉のようなもの」の映像が、ぼんやりと頭に残っているだけだ。2007年5月、熊本...【親が育てられない子どもを匿名でも預かる慈恵病院(熊本市西区)の「こうのとりのゆりかご(赤ちゃんポスト)」】告白~僕は「ゆりかご」に預けられた【テレメンタリー2022】

  • カトリック聖伝のミサの報告 聖ピオ十世会日本 SSPX JAPAN Traditional Latin Mass

    アヴェ・マリア・インマクラータ!愛する兄弟姉妹の皆様、2022年5月8日に、東京のミサに来られた方は、子供達も入れて合計119人でした。大阪では29人でした。東京ではフランスで初誓願をたてたばかりのシスターが二週間の休暇で日本に帰国してミサに与りました。次の休暇がいただけるのは6年後だそうです。東京では公教要理の子供たちが、シスターと一緒にカトリックの教えを学んでいました。とくに女の子たちはシスターが大好きになったようです。大阪では5年ぶりにレネー神父様がミサを捧げてくださいました。天主に感謝申し上げます!【報告】DearFathers:ShownbelowarethenumberofattendeesatthemassesinTokyotoday.Thetotalnumberofattendeesatthem...カトリック聖伝のミサの報告聖ピオ十世会日本SSPXJAPANTraditionalLatinMass

  • 復活したイエズス勝利、十字架の勝利、これこそ私たちの信仰の勝利。旧約はイエズス・キリストの復活によって成就した。

    2022年4月27日(主日)白衣の主日のミサ聖ピオ十世会司祭トマス小野田神父説教(名古屋)聖父と聖子と聖霊との御名によりて、アーメン。愛する兄弟姉妹の皆様、聖伝のミサにようこそ。今日は2022年4月27日、白衣の主日のミサを行なっております。今日フランスで、聖ピオ十世会のシスター会の修練院で、日本で初めての聖ピオ十世会のシスター会の修練女が初誓願を立てます。「清貧」「貞潔」「従順」の初誓願を立てる予定です。今その式の最中かもしれません。どうぞこの方の為にお祈り下さい。シスター・マリ・エスペランスです。そして多くの聖なる召し出しが与えられて、多くの方が修道者となることができますようにお祈り下さい。一週間遅れましたけれども、私たちの主イエズス・キリストの御復活の御慶びを申し上げます。私たちの主は本当によみがえりまし...復活したイエズス勝利、十字架の勝利、これこそ私たちの信仰の勝利。旧約はイエズス・キリストの復活によって成就した。

  • 【参考情報】日本の子どもの人口1465万人、41年連続減少:イーロン・マスク「世界には人が足りない。少子化が文明の滅亡を招く」

    アヴェ・マリア・インマクラータ!愛する兄弟姉妹の皆様、総務省によると、子どもの人口は1465万人で、41年連続で減少しているとのことです。日本の出生届に、すでに日本の消滅が予告されているのでしょうか?今年も東京では7月18日(うみの日)にマーチフォーライフを行う予定です。愛する兄弟姉妹の皆様の参加をお願いいたします。天主様の祝福が豊かにありますように!トマス小野田圭志神父(聖ピオ十世会司祭)【参考情報】子どもの人口1465万人、41年連続減…22年ぶり全都道府県で減少【読売新聞社】総務省は、5日の「こどもの日」に合わせ、15歳未満の子供の推計人口(4月1日現在)を発表した。前年より25万人少ない1465万人で、41年連続の減少となった。…子供の総人口(1億2519万人)に占める割合は、前年比0・1ポイント減の1...【参考情報】日本の子どもの人口1465万人、41年連続減少:イーロン・マスク「世界には人が足りない。少子化が文明の滅亡を招く」

  • 全ての聖寵の仲介者である聖母|無原罪の聖母の騎士の運動はこの真理に基づいている。もしも聖母がそうでなかったとしたら、私たちの事業も私たちの努力も無駄なことだったであろう。聖コルベ

    アヴェ・マリア・インマクラータ!愛する兄弟姉妹の皆様、2022年5月8日は御復活後第三主日です。「テレワーク」方式ではありますが、皆様にYouTubeで「御復活後第三主日の説教」の動画をご紹介いたします。この動画が気に入ったら、お友達にもご紹介くださいね。SSPXJAPAN聖ピオ十世会日本にチャンネル登録もお願いいたします。天主様の祝福が豊にありますように!トマス小野田圭志神父全ての聖寵の仲介者である聖母|無原罪の聖母の騎士の運動はこの真理に基づいている。もしも聖母がそうでなかったとしたら、私たちの事業も私たちの努力も無駄なことだったであろう。聖コルベ

  • 【参考情報】デモス覚書:枢機卿会のフランシスコ疲れ(モンシニョール・ニコラ・ブックス)この覚書が次期教皇の選択に影響を与える可能性は?次のコンクラーベで優先事項とすべきことは?

    デモス覚書:枢機卿会のフランシスコ疲れ(モンシニョール・ニコラ・ブックスとのインタビュー)THEDEMOSMEMO:FrancisFatigueintheCollegeofCardinals(AnInterviewwithMsgr.NicolaBux)2022年4月13日ダイアン・モンターニャレムナント編集長のまえがき聖職者による大規模な性的虐待スキャンダルや典礼の混乱の広がりなど、カトリック教会の危機は何年も前から深刻化していますが、影響力を持つ少なからぬ枢機卿たちが、ついに傷口から出血を止めるための措置を講じたように思われます。ジョージ・ペル枢機卿、レイモンド・バーク枢機卿らによる何回かの介入に加え、CNA(カトリック・ニュース・エージェンシー)は、2022年4月12日、世界中の70人以上の司教が、ドイツの...【参考情報】デモス覚書:枢機卿会のフランシスコ疲れ(モンシニョール・ニコラ・ブックス)この覚書が次期教皇の選択に影響を与える可能性は?次のコンクラーベで優先事項とすべきことは?

  • 第16回聖ピオ十世会秋田巡礼は恵みのうちに行われました

    アヴェ・マリア・インマクラータ!愛する兄弟姉妹の皆様、2022年5月1日から5月5日までの第16回聖ピオ十世会秋田巡礼は、良い天気に恵まれ、大きな喜びのうちに終了いたしました。マリア様に感謝いたします。第16回聖ピオ十世会秋田巡礼は恵みのうちに行われました

  • 天主への奉仕のために完全な貞潔を守るカトリック司祭独身の法は、カトリック司祭職に霊的な尊厳と豊穣を与える。これを理解するために聖ヨゼフの奉献された貞潔について考える。

    聖ヨゼフと奉献された貞潔についての説教ドモルネ神父様(2022年5月1日)はじめに今日は聖ヨゼフの祝日です。また今日は、「良き牧者」の主日でもあります。福音の中で、イエズスは、ご自分を良き牧者に例えておられます。主は、良き牧者が羊を見守るように、霊魂たちを見守られます。これは、良き司祭がすべきことでもあります。このため、聖ピオ十世会では、通常この主日を、司祭職と司祭の召命というテーマに奉献するのです。そこで、今日は、聖ヨゼフと司祭の召命についてお話しします。もっと正確に言えば、司祭の奉献された貞潔についてお話しします。1.貞潔の概念まず、貞潔とは何かを思い出しましょう。原罪以来、私たちは、情欲、すなわち、感覚的な快楽に対する無秩序な欲望に苦しんでいます。貞潔とは、自分の中の肉欲の無秩序な衝動を抑え、天主の法に従...天主への奉仕のために完全な貞潔を守るカトリック司祭独身の法は、カトリック司祭職に霊的な尊厳と豊穣を与える。これを理解するために聖ヨゼフの奉献された貞潔について考える。

  • 2022年5月4日は、5月の初水曜日(月の初めての水曜日)です 聖ヨゼフ!我らのために祈り給え

    愛する兄弟姉妹の皆様、今日、2022年5月4日は、5月の初水曜日(月の初めての水曜日)です。聖母の汚れなき御心と聖ヨゼフとの取り次ぎを通して、私たちの主の御聖体に対する冒瀆的な取り扱いに対する償いを捧げましょう。初水曜日ですからいつものように「聖ヨゼフの七つの御喜びと御悲しみ」について黙想することをご提案します。聖ヨゼフはこの世で天主イエズス様と浄配なる聖母マリア様を最も良く知り、愛された御方であり、その隠れた徳ゆえに偉大なる御方、イエズス様とマリア様の最大の命の恩人であられました。また、聖ヨゼフは、この世では、全てを天主の栄光のために、隠れてその生涯をささげられたが故に、天にて聖母の次に最大の栄光をあたえられていらっしゃいます。聖伝では、水曜日は聖ヨゼフに捧げられた曜日であり、月の最初の水曜日を聖ヨゼフに捧げ...2022年5月4日は、5月の初水曜日(月の初めての水曜日)です聖ヨゼフ!我らのために祈り給え

  • 世の終わりに、すべての死者が復活した後、私たちの肉体がどうなるか

    栄光を受けた肉体の性質についての説教ドモルネ神父様(2022年4月24日)はじめに今日の福音では、死者の中からよみがえられたイエズスが、使徒たちと聖トマにご出現になった話を読みます。今日は、世の終わりに、すべての死者が復活した後、私たちの肉体がどうなるかについて、お話ししようと思います。1.復活した人間の肉体の状態すべての人は、死ななければなりません。このことは、私たちの周りで起こることを見れば、明らかです。また、聖パウロもこう言っています。「一人の人によって罪が世に入り、また罪によって死が世に入って、すべての人が罪を犯したので、死がすべての人に及んだ」(ローマ5章12節)。しかし、天主は、世の終わりに、すべての人を、死者の中からよみがえらせることを啓示されました。天主は、特に、義人ヨブ(ヨブ記19章26節)、...世の終わりに、すべての死者が復活した後、私たちの肉体がどうなるか

  • カトリック聖伝のミサの報告 聖ピオ十世会日本 SSPX JAPAN Traditional Latin Mass

    アヴェ・マリア・インマクラータ!愛する兄弟姉妹の皆様、2022年5月1日勤労者聖ヨゼフの祝日、東京のミサに来られた方は、子供達も入れて合計91人でした。ゴールデンウイークで、秋田巡礼に向かわれた方々、帰省された方々などが多くおられたようです。大阪では30人がミサに与りました。秋田での夕方のミサには43人が参加されました。アジア管区の神学生のための特別献金は、東京からは38,400円が集まりました。大阪からは26,100円が集まりました。合計で64,500円でした。愛する兄弟姉妹の皆様の寛大な御寄附に感謝申し上げます。ありがとうございます!5月2日、秋田巡礼では、午前11時から助祭と副助祭をともなった荘厳ミサが捧げられました。午後2時からは皆でロザリオを唱えながら聖歌を歌いながら、聖母行列を行いました!午前中には...カトリック聖伝のミサの報告聖ピオ十世会日本SSPXJAPANTraditionalLatinMass

  • 沈黙の聖人,聖ヨゼフが必ず言ったであろう言葉|本来なら血筋において王であるべきだった聖ヨゼフは,聖旨に従い,謙遜に,額に汗して労働生活を送りました。

    アヴェ・マリア・インマクラータ!愛する兄弟姉妹の皆様、2022年5月1日は勤労者聖ヨゼフの祝日です。「テレワーク」方式ではありますが、皆様にYouTubeで「勤労者聖ヨゼフの説教」の動画をご紹介いたします。この動画が気に入ったら、お友達にもご紹介くださいね。SSPXJAPAN聖ピオ十世会日本にチャンネル登録もお願いいたします。天主様の祝福が豊にありますように!トマス小野田圭志神父沈黙の聖人,聖ヨゼフが必ず言ったであろう言葉|本来なら血筋において王であるべきだった聖ヨゼフは,聖旨に従い,謙遜に,額に汗して労働生活を送りました。

  • カトリックの兄弟姉妹の皆様、特にさいたま教区の兄弟姉妹の皆様にお願い:自民党埼玉県連の『性自認』が入った条例骨子案にカトリック信仰の声を上げてください。

    アヴェ・マリア・インマクラータ!カトリックの兄弟姉妹の皆様、特にさいたま教区の兄弟姉妹の皆様にお願い令和4年4月1日から5月2日まで、自由民主党埼玉県支部連合会(以下、埼玉県連)が、「埼玉県性の多様性に係る理解増進に関する条例(仮称)骨子案」の策定に当たって、意見を募集しています。ご意見募集(パブリックコメント)について|自由民主党埼玉県支部連合会ご意見募集(パブリックコメント)について県民の皆様をはじめ、全国からも意見を応募できるとのことです。特にカトリックさいたま教区の兄弟姉妹の皆様にお願いいたします。自民党埼玉県連の『性自認』が入った条例骨子案にご意見を出して下さい。カトリック信仰の声を上げてください。この条例案を提出しないように、パブリックコメントの提出にご協力頂けますようお願いいたします。日本の社会と...カトリックの兄弟姉妹の皆様、特にさいたま教区の兄弟姉妹の皆様にお願い:自民党埼玉県連の『性自認』が入った条例骨子案にカトリック信仰の声を上げてください。

  • 本当に主は復活され、死の眠りから起き上がった。復活に関するあまりにも多くの確実な歴史的証言と旧約の預言の前兆がある。「この世に勝つ勝利は私たちの信仰である。」

    2022年4月24日(主日)白衣の主日のミサ聖ピオ十世会司祭トマス小野田神父説教(大阪)聖母の汚れなき御心聖堂にようこそ。今日は2022年4月24日、白衣の主日です。今日フランスでは、日本からの聖ピオ十世会修練者である、シスター・マリ・エスペランスが初誓願を立てる予定です。どうぞシスターのためにお祈り下さい。日本からの最初の聖ピオ十世シスター会の修道召命のためにお祈り下さい。聖父と聖子と聖霊との御名によりて、アーメン。愛する兄弟姉妹の皆様、私たちの主イエズス・キリストは真によみがえりました。御自分の肉体を以って、その御復活を使徒たちに証明しました。復活のその日、ドアを閉じられた部屋に、最後の晩餐の高間に主は現れて、ユダヤ人たちを恐れる弟子たちの中に現れて仰いました。「お前たちに平和あれ。お前たちに平和!」今日の...本当に主は復活され、死の眠りから起き上がった。復活に関するあまりにも多くの確実な歴史的証言と旧約の預言の前兆がある。「この世に勝つ勝利は私たちの信仰である。」

  • 私たちがいつも目指すべきは、この地上の十字架の次にある栄光の復活である

    2022年4月23日(土)白衣の土曜日のミサ聖ピオ十世会司祭トマス小野田神父説教聖父と聖子と聖霊との御名によりて、アーメン。愛する兄弟姉妹の皆様、今日は白衣の土曜日(SabbatoinAlbis)とも言われております。なぜかというと、今日で復活の八日が終わろうとしており、復活の徹夜祭で洗礼を受けた方は、あるいは今日、あるいは明日、洗礼の時に受けた勝利の衣を脱いで、教会の保管場所に置くことになっていたからです。ですから今日の書簡でも、今日の福音でも、このことが語られます。朝まだきに、復活のその日の朝、マグダレナ・マリアは、主の墓が空っぽであるということを弟子たちに使徒たちに告げに行きました。聖ヨハネと聖ペトロは、墓の中に主のくるまっていた布が、あるいは顔に被せられていた布が取られて、そのまま脱がされて隅に一つにま...私たちがいつも目指すべきは、この地上の十字架の次にある栄光の復活である

  • 私たちの主イエズス・キリストは真によみがえりました。本当に死者の中からよみがえって、今生きておられます。主は真実によみがえられました。

    2022年4月22日(金)復活後の金曜日のミサ聖ピオ十世会司祭トマス小野田神父説教聖父と聖子と聖霊との御名によりて、アーメン。私たちの主の御復活の御慶びを申し上げます。私たちの主イエズス・キリストは真によみがえりました。本当に死者の中からよみがえって、今生きて、天に昇られて、天主聖父の右に座しておられます。主は真実によみがえられました。そして私たちを愛の眼差しで、憐れみの眼差しで見守っておられます。主は勝利されました。生きておられます。真の天主であるということを本当に証されました。ですから福音では、今日、聖金曜日の全く反対を宣言します。ちょうど一週間前は、「我が天主よ、なぜ私を見捨てられたのですか」というその御苦しみを読みましたが、しかし今日は、「私には、天と地とすべての権威が与えられている。だから行って、全世...私たちの主イエズス・キリストは真によみがえりました。本当に死者の中からよみがえって、今生きておられます。主は真実によみがえられました。

  • 【参考資料】次のコンクラーベについての覚書が枢機卿たちに回覧されている。これだ。

    【参考資料】次のコンクラーベについての覚書が枢機卿たちに回覧されている。これだ。SettimoCielo「セッティモ・チエロ」(第七天国)サンドロ・マジステル3月15日次のコンクラーベについての覚書が枢機卿たちに回覧されている。これだ。(サンドロ・マジステル)四旬節の初めから、将来の教皇を選出する枢機卿たちがこの覚書を回し読みしていました。ギリシャ語で「民」を意味するデモス(Demos)という名を持つこの覚書の作者は不明ですが、作者は自分の書いた内容に精通していることを証明しています。作者自身が枢機卿である可能性も排除できません。以下、デモスの書いた覚書を掲載します。*今日のバチカンあらゆる学派の論者たちは、たとえ理由は違っていても---スパダロ神父(イエズス会)はおそらく例外であろうが---この教皇職は多くの...【参考資料】次のコンクラーベについての覚書が枢機卿たちに回覧されている。これだ。

  • 2022年4月24日、フランスでは日本からの修道女が初誓願を立てられました。

    アヴェ・マリア・インマクラータ!愛する兄弟姉妹の皆様、フランスの聖ピオ十世修道女会の修練院では、5名が着衣され、日本の最初の召命を受けた一名が初誓願を立てられ、3名が終生請願を立てられました。日本からさらに多くの聖なる召命が出ますようにお祈りください。天主様の祝福が豊かにありますように!2022年4月24日、フランスでは日本からの修道女が初誓願を立てられました。

  • カトリック聖伝のミサの報告 聖ピオ十世会日本 SSPX JAPAN Traditional Latin Mass

    アヴェ・マリア・インマクラータ!愛する兄弟姉妹の皆様、今日、2022年4月24日、東京のミサに来られた方は、子供達も入れて合計108人でした。大阪では29人、名古屋では12人でした。日本では149人の方々が聖伝のミサに与ることができました。天主に感謝!今日、フランスでは、日本出身の女性が聖ピオ十世会シスター会で、初請願を立てられます。どうぞお祈り下さい。【報告】DearFathers:ShownbelowarethenumberofattendeesatthemassesinTokyotoday.ThetotalnumberofattendeesatthemassesinTokyotodaywas108,includingchildren.09:00massM:20(incl.1child)F:30(incl....カトリック聖伝のミサの報告聖ピオ十世会日本SSPXJAPANTraditionalLatinMass

  • 白衣の主日|私たちも聖トマとともに信仰を告白し 断言しましょう。「イエズス・キリスト, 御身こそ私の主であり,私の天主です!」

    アヴェ・マリア・インマクラータ!愛する兄弟姉妹の皆様、2022年4月24日は白衣の主日です。「テレワーク」方式ではありますが、皆様にYouTubeで「白衣の主日の説教」の動画をご紹介いたします。この動画が気に入ったら、お友達にもご紹介くださいね。SSPXJAPAN聖ピオ十世会日本にチャンネル登録もお願いいたします。天主様の祝福が豊にありますように!トマス小野田圭志神父白衣の主日|私たちも聖トマとともに信仰を告白し断言しましょう。「イエズス・キリスト,御身こそ私の主であり,私の天主です!」

  • 聖ピオ十世会と日本のニュース:洗礼・初誓願・レネー神父様の秋田巡礼参加など

    2022年4月16日(主日)復活祭聖ピオ十世会司祭トマス小野田神父メッセージ聖父と聖子と聖霊との御名によりて、アーメン。愛する兄弟姉妹の皆様、御復活の御慶びを申し上げます。東京でも大阪でも、多くの方々が、ミサに与ることができました。たくさんの兄弟姉妹の皆様が、復活の徹夜祭、そして日中のミサに与ることができました。主の復活の喜びを特に一緒に分かち合うことができました。どうぞ良い聖なる一日をお過ごし下さい、復活節をお過ごし下さい。今日はいくつかお知らせというかニュースを、聖ピオ十世会と日本のニュースをお知らせしたいと思います。主に三つあります。一つは、復活の徹夜祭、東京では一人の女性の成人の方が、洗礼を受けました。どうぞ彼女の為に聖化の為にお祈り下さい。もう一つは、次の主日、白衣の主日、Quasimodoの主日には...聖ピオ十世会と日本のニュース:洗礼・初誓願・レネー神父様の秋田巡礼参加など

  • 主の御復活は私たちに本当の希望を与える。主は愛の憐みの天主だから。私たちに約束を守る方であって全てができる方だから。

    2022年4月16日(主日)復活祭のミサ聖ピオ十世会司祭トマス小野田神父説教(東京)聖父と聖子と聖霊との御名によりて、アーメン。愛する兄弟姉妹の皆様、私たちの主イエズス・キリストは、真(まこと)によみがえりました。御自分の天主の力を以って、死から肉体を伴ってよみがえりました。これは歴史的な事実です。今日はその日です。弟子たちは、恐れて隠れて戸を閉めていたにも関わらず、主の復活を見て態度を全く変えました。御復活の前と後の弟子たちの態度、教会の全ての歴史が、主が真に復活した以外の説明がつけられないことを語っています。この私たちの主の復活は私たちに教えていることがあります。たくさん教えていることがありますが、特に今日はその二つの点を黙想することを提案します。一つは、イエズス・キリストは真の天主であって、御自分の力で死...主の御復活は私たちに本当の希望を与える。主は愛の憐みの天主だから。私たちに約束を守る方であって全てができる方だから。

  • カルロ・マリア・ヴィガノ大司教:聖金曜日の黙想「いざ歌え、舌よ、栄光ある戦いの栄冠を、十字架の戦利品について高貴なる凱旋を告げよ。いかにして世の屠られた贖い主は勝利し給うたかを。」

    カルロ・マリア・ヴィガノ大司教聖金曜日の黙想CarloMariaViganò.MeditationontheSacredParasceve.2022年4月15日マルコ・トサッティ親愛なる「StilumCuriae」の友人および敵の皆さん、カルロ・マリア・ヴィガノ大司教による聖金曜日の黙想を受け取りましたので、喜んで掲載させていただきます。良き読書と黙想を。聖なる用意日2022年4月15日聖金曜日Astiteruntregesterræ,etprincipesconveneruntinunum,adversusDominum,etadversusChristumejus.(詩篇2章2節)「地の王たちは立ち上がった。また君主たちは同盟を結んで一つになった、主に逆らって、その油を注がれた者に逆らって」この日の朝課の第...カルロ・マリア・ヴィガノ大司教:聖金曜日の黙想「いざ歌え、舌よ、栄光ある戦いの栄冠を、十字架の戦利品について高貴なる凱旋を告げよ。いかにして世の屠られた贖い主は勝利し給うたかを。」

  • 私たちが天主へと行くには、永遠の命の道を通る為には、天国の道を開く為には、天主の御望みを果たす為には、その秩序を回復する為には、たった一つの方法しかありません。それは十字架の木です。

    2022年4月15日(金)聖金曜日聖ピオ十世会司祭トマス小野田神父説教聖父と聖子と聖霊との御名によりて、アーメン。愛する兄弟姉妹の皆様、アダムとエワが木で犯した罪を償う為に、人祖が木を以って破壊した秩序を回復する為に、第二のアダムイエズス・キリストは、十字架の木を以って、愛の秩序を、天主の秩序を立てました。私たちが天主へと行くには、永遠の命の道を通る為には、天国の道を開く為には、天主の御望みを果たす為には、その秩序を回復する為には、たった一つの方法しかありません。それは十字架の木の実(イエズス・キリスト)を取って、私たちもそこに一緒になることです。イエズス・キリスト、すなわち人となった真の天主は、聖血(おんち)を全て流して、御自分の御体を私たちに与え尽くして、命を捧げて、そして愛の秩序を立てました。これがキリス...私たちが天主へと行くには、永遠の命の道を通る為には、天国の道を開く為には、天主の御望みを果たす為には、その秩序を回復する為には、たった一つの方法しかありません。それは十字架の木です。

  • この被造の世界で、私たちの持てるものの中で、全宇宙の中で、最も価値のある、最も貴重なもの、それは「御聖体」

    2022年4月14日(木)聖木曜日最後の晩餐のミサ聖ピオ十世会司祭トマス小野田神父説教聖父と聖子と聖霊との御名によりて、アーメン。愛する兄弟姉妹の皆様、聖木曜日、聖なる三日間が始まります。今日、私たちの主イエズス・キリストは、私たちの為に、この被造の世界で、私たちの持てるものの中で、全宇宙の中で、最も価値のある、最も貴重なものを私たちに下さいました。それは「御聖体」です。今日、私たちは主の最後の晩餐の高間に霊的に参りましょう。同じこの高間で主は御聖体を制定され、そして復活の日には弟子たちに現れます。ユダヤの暦によれば、一日は夕方から始まります。ですから、この御聖体の制定から十字架に付けられるその日は、ユダヤの暦によれば一日です。その一日が、イエズス様の生涯の最後の一日が、御聖体の制定で始まりました。御聖体は、私...この被造の世界で、私たちの持てるものの中で、全宇宙の中で、最も価値のある、最も貴重なもの、それは「御聖体」

  • 【参考資料】ヴィガノ大司教は教会と国家の危機の診断を続ける:今日私たちはルフェーブル大司教が教会が全時代の教理と聖なるミサに立ち返るための前提を作り出した功績を理解している

    主はその恩寵で私たちを助けてくださるでしょうが、私たちに自分の役割を果たすよう求めておられます。私たちがキリストと共に戦うなら、キリストと共に勝利を祝うことができます。私たちがどちらの側にもつかず、さらに悪いことにサタンの側につくなら、サタンとともに私たちは奈落の底に落ちることになるでしょう。【参考資料】最近のインタビューで、ヴィガノ大司教は教会と国家の危機の診断を続けるInRecentInterview,Abp.ViganòContinuestoDiagnosetheCrisisinChurchandStateブライアン・マッコール2022年4月11日カルロ・マリア・ヴィガノ大司教は最近、イタリアのテレビチャンネル「カナレ・イタリア」(CanaleItalia)のインタビューを終えました。以下は、イタリア語の...【参考資料】ヴィガノ大司教は教会と国家の危機の診断を続ける:今日私たちはルフェーブル大司教が教会が全時代の教理と聖なるミサに立ち返るための前提を作り出した功績を理解している

  • 主キリストは何故古聖所に降り給うたのか? その理由

    キリストの古聖所への降下についての説教ドモルネ神父様(2022年4月17日)はじめに聖金曜日に、私たちの主イエズス・キリストは、十字架上で亡くなられました。死とは、肉体から霊魂が分離することです。イエズスの御体は墓に納められ、その霊魂は、地獄の古聖所に降下されたのです。私たちは、使徒信経で、このように言います。「イエズスは、十字架につけられ、死して葬られ、古聖所に降りて三日目に、死者のうちよりよみがえり給う」。今日は、このイエズスの古聖所への降下についてお話しします。1.「地獄」の概念「地獄」とは、「黄泉の国」、つまり「この世より低く、下にある場所」という意味です。「地獄」という言葉は、死後、天主の至福直観と永遠の幸福を奪われたすべての霊魂がいる場所を意味します。聖パウロは、このような場所の存在について、たとえ...主キリストは何故古聖所に降り給うたのか?その理由

  • 福者シスター・エレナ・アイエロ(1895-1961)その5【参考文献】ビジョンから集められた預言

    福者シスター・エレナ・アイエロ(1895-1961)その1福者シスター・エレナ・アイエロ(1895-1961)その2福者シスター・エレナ・アイエロ(1895-1961)その3福者シスター・エレナ・アイエロ(1895-1961)その4【参考文献】ビジョンから集められた預言::::::::::::::1956年12月8日聖母の無原罪の御孕りの祝日聖母:「今日、世界は私を誉め称えていますが、母なる私の御心は血を流しています。なぜなら、敵が私たちの入口に差し迫っているからです!人々は天主をあまりにも侮辱しすぎています!一日に犯される罪の数々を見せたとしたら、あなたは恐怖と悲しみのあまり死んでしまうでしょう!天主を最も悲しませる罪は、その聖徳の香りによって芳香を漂わせるべき霊魂たちの罪です。それどころか、彼らは(その罪深...福者シスター・エレナ・アイエロ(1895-1961)その5【参考文献】ビジョンから集められた預言

  • もしも麦が地に落ちないならば、そして死なないならば、そのまま残るけれども、しかし地に落ちて死ぬのならば、多くの実りを結ぶ

    2022年4月9日(土)御受難の週の土曜日のミサ聖ピオ十世会司祭トマス小野田神父説教聖父と聖子と聖霊との御名によりて、アーメン。愛する兄弟姉妹の皆様、あと一週間で聖金曜日、私たちの主の十字架の御苦しみの神秘に到達します。今日福音では、イエズス・キリストを、そしてその為に皆がイエズス・キリストに従っているラザロを、亡き者にしようと、ユダヤ人たちが計っている場面が読まれました。それと同時にイエズス様は、聖父に、天主聖父に祈ります。「聖父(ちち)よ、時が来ました。栄光を表して下さい。」つまり、イエズス・キリストが、私たちの罪の贖いの為に苦しみを受けて、御血を全て流し、命を捧げるその時が来た、ということです。「もしも麦が地に落ちないならば、そして死なないならば、そのまま残るけれども、しかし地に落ちて死ぬのならば、多くの...もしも麦が地に落ちないならば、そして死なないならば、そのまま残るけれども、しかし地に落ちて死ぬのならば、多くの実りを結ぶ

  • 聖母もイエズス様と同じことを祈っていたに違いない。「聖父よ、彼らをお赦し下さい。イエズスよ、彼らを赦してあげて下さい。」

    2022年4月8日(金)童貞聖マリアの七つの御悲しみのミサ聖ピオ十世会司祭トマス小野田神父説教聖父と聖子と聖霊との御名によりて、アーメン。愛する兄弟姉妹の皆さん、今日、悲しみの聖母の記念を行なっております。この聖母は特に、聖ピオ十世シスター会の守護の聖人で、聖ピオ十世会の私たちも一級の特別の祝日として祝っています。今日は是非シスターたちの為に、聖ピオ十世会のシスターたちの為にお祈り下さい。特に日本から初めての召命、シスター・マリ・エスペランスは、来たる白衣の主日(4月24日)に初誓願を立てるとのことです。シスターの為にお祈り下さい。また日本から多くの召命が、修道士・修道女が出ますようにお祈り下さい。マリア様の御悲しみ、今日それを垣間見ることに致しましょう。マリア様は十字架の足元に立ち留まっておられました。マリア...聖母もイエズス様と同じことを祈っていたに違いない。「聖父よ、彼らをお赦し下さい。イエズスよ、彼らを赦してあげて下さい。」

  • 2022年聖週間のカトリック聖伝のミサの予定 Traditional Latin Mass Schedule for the Triduum 2022, SSPX Japan

    アヴェ・マリア・インマクラータ!--このブログを聖マリアの汚れなき御心に捧げます--愛する兄弟姉妹の皆様を聖伝のミサ聖祭と聖週間の典礼にご招待します。2022年の聖週間のミサと典礼の予定です。【大阪】「聖ピオ十世会 聖母の汚れなき御心聖堂」大阪府大阪市淀川区東三国4丁目10-2 EG新御堂4階〒532-0002(アクセス)JR「新大阪駅」の東口より徒歩10-15分、地下鉄御堂筋線「東三国駅」より徒歩2-3分(地図)4月14日(木)聖木曜日(1級)ミサは白ミサ18:00(午後6時)【朝課はありません】4月15日(金)聖金曜日(1級)典礼行為は黒典礼18:00(午後6時)【朝課:午前9:00、十字架の道行き:17:00】4月16日(土)聖土曜日(1級)復活の徹夜祭18:30(午後6時半)【朝課:午前9:00】4月1...2022年聖週間のカトリック聖伝のミサの予定TraditionalLatinMassSchedulefortheTriduum2022,SSPXJapan

  • 【ミサ報告】愛する兄弟姉妹の皆様、私たちの主イエズス・キリストの御復活の喜びを申しあげます。

    アヴェ・マリア・インマクラータ!愛する兄弟姉妹の皆様、私たちの主イエズス・キリストの御復活の喜びを申しあげます。今年の聖週間には、予定通り、東京と大阪とで。テネブレの典礼を行うことができました。聖歌隊の皆様には心から感謝いたします。さて4月14日東京の聖木曜日のミサに来られた方は、子供達も入れて合計55人でした。聖木曜日の夕べのミサ聖祭が終わった後の夜、御聖体をミサ会場から修道院まで運びました。ロザリオを唱えながら御聖体で祝福しつつ、東京をぐるりと回りました。大阪ではミサの参加者は15人でした。4月15日東京の聖金曜日の典礼に来られた方は、子供達も入れて合計67人でした。大阪では17人でした。4月16日東京の聖土曜日の復活徹夜祭に来られた方は、子供達も入れて合計66人でした。東京では復活の徹夜祭に一人の成人女性...【ミサ報告】愛する兄弟姉妹の皆様、私たちの主イエズス・キリストの御復活の喜びを申しあげます。

  • [復活の徹夜祭]の儀式のひとつひとつの神秘的な意味。有名な美しき讃歌「エクスルテッド」は、なぜ司教でもなく司祭でもなく助祭が歌うのか?

    アヴェ・マリア・インマクラータ!愛する兄弟姉妹の皆様、2022年4月17日は御復活の主日です。私たちの主イエズス・キリストの御復活のお慶びを申し上げます。アレルヤ!「テレワーク」方式ではありますが、皆様にYouTubeで「御復活の説教」の動画をご紹介いたします。この動画が気に入ったら、お友達にもご紹介くださいね。SSPXJAPAN聖ピオ十世会日本にチャンネル登録もお願いいたします。天主様の祝福が豊にありますように!トマス小野田圭志神父[復活の徹夜祭]の儀式のひとつひとつの神秘的な意味。有名な美しき讃歌「エクスルテッド」は、なぜ司教でもなく司祭でもなく助祭が歌うのか?

  • ミサ聖祭は、カルワリオの十字架の犠牲と同じ価値を持っている。キリスト的生活と永遠の救いに不可欠なもの。聖伝のミサのための私たちの戦いは、私たちと隣人の霊魂の救いのために不可欠な戦い。

    聖木曜日ミサと十字架の関係についての説教ドモルネ神父(2022年4月14日聖木曜日)はじめに聖木曜日には、聖なるミサとカトリック司祭職の制定の記念日を、お祝いします。今日は、カルワリオの犠牲とミサの関係について、お話ししたいと思います。1.十字架の犠牲イエズスは、十字架上で死ぬことにより、真の犠牲を捧げられました。犠牲とは、天主への服従と敬意のしるしとして、何かを天主に捧げる儀式のことです。イエズスは、十字架上で死ぬことにより、天主ご自身によって定められた儀式に忠実に従いながら、ご自分自身の命を、天主に捧げられたのです。実際、天主は、イエズスが、どのように苦しまれ、亡くなられることになるかをあらかじめ計画され、それを、旧約の預言の中で、とても詳細に、予告しておられたのです。また、イエズスは、天主に無限の敬意を表...ミサ聖祭は、カルワリオの十字架の犠牲と同じ価値を持っている。キリスト的生活と永遠の救いに不可欠なもの。聖伝のミサのための私たちの戦いは、私たちと隣人の霊魂の救いのために不可欠な戦い。

  • ウクライナの戦争の多くの苦しみの原因は何か?なぜ天主は、彼らを苦しめ、死なせるのか?なぜ天主は、戦争とその惨状を止めるために介入なさらないのか?

    苦しみの原因についての説教ドモルネ神父(2022年4月3日受難節第一主日)はじめに1月末以来、ウクライナの現政権に対するロシアの軍事作戦が行われています。現地のジャーナリストが送ってくる報道を通じて、私たちは、破壊されたり、被害を受けたりした多くのインフラを目にします。そして何より、すべてを失った人々、爆撃や暴力を目の当たりにしてやつれた人々、負傷した人々、拷問を受けた人々、殺された人々を、目にします。そのような光景を見ると、これほど多くの苦しみが存在することに、いくつかの疑問を抱くかもしれません。今日は、そういった疑問のうちの三つについて、お話ししたいと思います。1.私たちの苦しみの原因第一の疑問は、こうです。「これほど多くの苦しみの原因は、何だろうか?」。地政学的な理由を挙げることはできます。しかし、それは...ウクライナの戦争の多くの苦しみの原因は何か?なぜ天主は、彼らを苦しめ、死なせるのか?なぜ天主は、戦争とその惨状を止めるために介入なさらないのか?

  • アブラハムの二人の妻サラとアガル、二人の息子イスマエルとイサク:その文字通りの意味と、寓意的な意味

    アガルとサラ(四旬節第四主日)についての説教ドモルネ神父(2022年3月27日四旬節第四主日)はじめに書簡の中で、聖パウロは、アブラハムの二人の妻、サラとアガル、そして二人の息子、イスマエルとイサクについて語っています。聖パウロは、こう言っています。「そのことは、寓話として語られている。すなわちこの女たちは二つの契約である」(ガラツィア4章24節)。聖パウロは、聖書に載せられている言葉や出来事には、いくつかの意味があることを、はっきり述べているのです。今日は、そのうちの二つの意味、文字通りの意味と、寓意的な意味について、簡単にお話ししたいと思います。1.アガルとサラ:文字通りの意味聖書の中の第一の意味は、使用されている用語から直接現れてくる意味で、これは、いつも存在するものです。この第一の意味は、「文字通りの意...アブラハムの二人の妻サラとアガル、二人の息子イスマエルとイサク:その文字通りの意味と、寓意的な意味

  • イエズス・キリストとサタンの戦いは決してやむことがない。サタンに固く立ち向かうためにイエズスと強く一致する必要がある。サタンよりも強いイエズスの強さは私たちの強さだ。

    キリストとサタンの戦い(四旬節第三主日の福音)についての説教ドモルネ神父(2022年3月20日四旬節第三主日)はじめに今日の福音で、ファリザイ人は、イエズスが、悪魔の力によって悪霊を追い出したと非難します。私たちの主は、この非難が不合理であることを示して、こう反論されました。「サタン同士争っているなら、どうしてその国が存在を保てよう」(ルカ11章18節)。そしてイエズスは、ご自分が、いかに、実際にはサタンと正反対の立場におられ、サタンと戦う人々の指導者であり、また、その人々を勝利へと導かれるかを、説明されます。私たちの主イエズスのこのお言葉の意味を、もう少し詳しく見てみましょう。1.「強い人たち」私たちの主は、第一の強い人について、こう言われます。「強い人が武装して自分の邸(やしき)を守れば、その持ち物は安全で...イエズス・キリストとサタンの戦いは決してやむことがない。サタンに固く立ち向かうためにイエズスと強く一致する必要がある。サタンよりも強いイエズスの強さは私たちの強さだ。

  • 聖母が、聖ヨゼフのため以上に恩寵と特権を取り成してくださった人はいなかった。聖母が、聖ヨゼフ以上に信頼して自らをお委ねになった人はいなかった。

    童貞聖マリアの浄配である聖ヨゼフについての説教ドモルネ神父(2022年3月13日四旬節第二主日)はじめに今度の土曜日、3月19日には、童貞マリアの浄配の称号における、聖ヨゼフの祝日をお祝いします。この祝日は、カトリック教会の守るべき10の祝日の一つです。この童貞マリアの浄配という称号は、聖ヨゼフの主たる称号です。この称号は、聖ヨゼフが、他のすべての聖人、さらには、天使よりも偉大であることの基礎となるものです。ですから、今日は、この称号についてお話しします。1.聖ヨゼフの召命天主が人をある使命に召されるとき、天主はその人に、その使命を完璧に果たすための手段をお与えになります。そうでなければ、天主は不公平なお方ということになってしまうことでしょう。例えば、私たちの主イエズスは、世界中に主の福音を宣教するように、使徒...聖母が、聖ヨゼフのため以上に恩寵と特権を取り成してくださった人はいなかった。聖母が、聖ヨゼフ以上に信頼して自らをお委ねになった人はいなかった。

  • なぜ天主は、悪魔が私たちを誘惑するのをお許しになるのか?聖アンブロジオ「この戦いの報いは、この世の富ではなくキリストの王国とキリストの遺産である。誰も戦わなければ、勝利することはできない」

    誘惑についての説教ドモルネ神父(2022年3月6日四旬節第一主日)はじめに今日、教会は、私たちに、砂漠でのキリストの誘惑の物語を読ませました。誘惑は、この世での私たちの日常生活の一部です。そこで、このテーマについて、少しお話ししたいと思います。2種類の誘惑「さて、イエズスは、悪魔に試みられるために、霊によって荒野に導かれた」(マテオ4章1節)。この福音の一節で、二つのことが分かります。第一に、イエズスを罪に陥れようとして、誘惑するのは、悪魔だということです。このように、天主の法に背くようにそそのかすことは、「いざないの誘惑」と呼ばれます。悪魔は、エワに、禁断の実を食べるように、このいざないの誘惑によって、そそのかしました。第二に、イエズスが、悪魔と戦って、悪魔に打ち勝つ機会を与えるために、イエズスを誘惑に向けら...なぜ天主は、悪魔が私たちを誘惑するのをお許しになるのか?聖アンブロジオ「この戦いの報いは、この世の富ではなくキリストの王国とキリストの遺産である。誰も戦わなければ、勝利することはできない」

  • 【参考情報】エドワード・ペンティン:新型コロナウイルス感染症のトップ専門家「バチカンは今すぐワクチン接種の義務付けを終わらせるべき」

    【参考情報】エドワード・ペンティン:新型コロナウイルス感染症のトップ専門家「バチカンは今すぐワクチン接種の義務付けを終わらせるべき」2022年2月23日(水曜日)EDWARDPENTIN|TopCOVID-19Expert:VaticanViolatingCodeofBioethics,MustEndVaccineMandateNowプレスリリース【エドワード・ペンティン】新型コロナウイルス感染症のトップ専門家「バチカンは生命倫理規範に違反しており、今すぐワクチン接種の義務付けを終わらせるべき」新型コロナウイルス感染症の第一人者が、バチカンに対し、ワクチンの擁護と義務付けを直ちにやめるよう求め、ワクチン接種に関するバチカンの立場が、ワクチンによる死亡と、生命倫理の重要な規範への違反に加担している、と警告した。ダ...【参考情報】エドワード・ペンティン:新型コロナウイルス感染症のトップ専門家「バチカンは今すぐワクチン接種の義務付けを終わらせるべき」

  • 【お腹の赤ちゃんと妊婦さんを守ろう!ネット署名を始めました】経口中絶薬は危険な薬です。胎児のいのちを奪います。

    アヴェ・マリア・インマクラータ!愛する兄弟姉妹の皆様、経口中絶薬は危険な薬です。胎児のいのちを奪います。女性の身心をむしばみます。ウクライナで民間人や子供たちが殺害されていると大きく報道されています。とても悲しいことです。しかし日本で罪のない赤ちゃんたちが毎日、堕胎(人口妊娠中絶)で殺害されています。日本人の子供たちへの攻撃はメインストリームの新聞やテレビでは無視されています。日本の統計によると、2017年に16万4621人の赤ちゃんが、2016年には16万8015人が堕胎で殺害されました。毎日451人から460人が殺害され続けました。つまり、日本の赤ちゃんたちのうちの7人に1人が殺されています。これは戦争犯罪です。しかし、だれも赤ちゃんたちを助けようとしていません。だから、私たちは経口中絶薬の承認に反対します...【お腹の赤ちゃんと妊婦さんを守ろう!ネット署名を始めました】経口中絶薬は危険な薬です。胎児のいのちを奪います。

  • 聖金曜日 主の御受難・御死去を記念する午後の荘厳典礼儀式 DE SOLEMNI ACTIONE LITURGICA IN PASSIONE ET MORTE DOMINI(その2)

    聖金曜日(その2).二とりつぎの祈願1.ProsanctaEcclesia1.公教会のためOrémus,dilectíssiminobis,proEcclésiasanctaDei:uteamDeusetDóminusnosterpacificáre,adunáre,etcustodíredignéturtotoorbeterrárum:subícienseiprincipátusetpotestátes:detquenobisquietamettranquíllamvitamdegentibus,glorificáreDeum,Patremomnipoténtem.愛する者よ、天主の聖なる教会のために祈ろう。わが天主なる主が、教会に平和と一致を与え、全世界において教会を守り、勢力と主権とをこれに服させ、全能の...聖金曜日主の御受難・御死去を記念する午後の荘厳典礼儀式DESOLEMNIACTIONELITURGICAINPASSIONEETMORTEDOMINI(その2)

  • 聖金曜日 主の御受難・御死去を記念する午後の荘厳典礼儀式 DE SOLEMNI ACTIONE LITURGICA IN PASSIONE ET MORTE DOMINI(その1)

    聖金曜日一級祝日FERIASEXTAINPASSIONEETMORTEDOMINI主の御受難と御死去の金曜日DESOLEMNIACTIONELITURGICAPOSTMERIDIANAINPASSIONEETMORTEDOMINI主の御受難御死去を記念する午後の荘厳典礼儀式StatioadS.CruceminIerusalem指定巡礼聖堂。エルザレムにおける聖十字架の聖堂DeprimaparteActionisliturgicæseudelectionibus一朗読の部Oratio.祈願Deus,quipeccátivéterishereditáriammortem,inquaposteritátisgenusomnesuccésserat,Christitui,Dómininostri,passiónesol...聖金曜日主の御受難・御死去を記念する午後の荘厳典礼儀式DESOLEMNIACTIONELITURGICAINPASSIONEETMORTEDOMINI(その1)

  • 聖木曜日 主の晩餐の夕べの荘厳ミサ DE MISSA SOLEMNI VESPERTINA IN CENA DOMINI (羅和対訳)

    聖木曜日一級大祝日白DEMISSASOLEMNIVESPERTINAINCENADOMINI主の晩餐の、夕べの荘厳ミサStatioadS.IoanneminLaterano指定巡礼聖堂、ラテラノの聖ヨハネ大聖堂Ant.adIntroitum.Introitus.Gal.6,14.入祭文ガラツィア、6ノ14NosautemgloriáriopórtetinCruceDómininostriIesuChristi:inquoestsalus,vitaetresurréctionostra:perquemsalvátietliberátisumus.我らは、我らの主イエズス・キリストの十字架において栄光を受けなければならない。ここにおいて、我らの救い、生命、復活があり、これによって、我らは救われ、解放された。Ps.6...聖木曜日主の晩餐の夕べの荘厳ミサDEMISSASOLEMNIVESPERTINAINCENADOMINI(羅和対訳)

  • 2022年の聖週間のミサと典礼の予定 Schedule of the Liturgy of the Holy Week 2022 in Tokyo and Osaka SSPX

    アヴェ・マリア・インマクラータ!愛する兄弟姉妹の皆様2022年の聖週間のミサと典礼の予定をお知らせいたします。***大阪***4月08日(金)聖母の七つの御悲しみ(聖ピオ十世会では1級)ミサ18:004月09日(土)受難節の平日(3級)紫ミサ10:304月10日(主)御受難の第二主日:枝の主日(1級)紫ミサ10:304月14日(木)聖木曜日(1級)ミサは白ミサ18:00【朝課はありません】4月15日(金)聖金曜日(1級)典礼行為は黒典礼18:00【朝課:午前9:00、十字架の道行き:17:00】4月16日(土)聖土曜日(1級)復活の徹夜祭18:30【朝課:午前9:00】4月17日(主)復活祭(1級及び1級の八日間付き)白10:30***東京***(会場が変則的になっていますのでご留意ください。)4月10日(主)...2022年の聖週間のミサと典礼の予定ScheduleoftheLiturgyoftheHolyWeek2022inTokyoandOsakaSSPX

  • 【参考情報】ヴィガノ大司教:私の言葉は真実への呼びかけであり、現実について嘘をつき改ざんすることへの非難であり、メディアの物語(ナラティブ)を前にして批判的に考えるように訴えることを意図している

    インサイド・ザ・バチカン手紙第60号2022年3月30日中心ポイント(続き)Letter#602022,Wed,Mar30:Themainpointヴィガノ大司教はワイゲルの批判に対して反論を発表しました。おそらく、以下が、その回答の中心的なポイントでしょう。「私の言葉を戦争の正当化と解釈してはならないことを、強く再確認しておきたいと思います。この戦争の主な犠牲者はウクライナ国民なのです。何故なら、自分たちの政府がディープ・ステートと結託しているからです。私の言葉は、パンデミックの茶番劇のときの言葉と同様に、真実への呼びかけであり、現実について嘘をつき改ざんすることへの非難であり、メディアの物語(ナラティブ)を前にして批判的に考えるように訴えることを意図しているものです。(中略)ワイゲルの論文には、良い点が一つ...【参考情報】ヴィガノ大司教:私の言葉は真実への呼びかけであり、現実について嘘をつき改ざんすることへの非難であり、メディアの物語(ナラティブ)を前にして批判的に考えるように訴えることを意図している

  • ロシアの誤謬とは何か?1858年:ダーウィンの「種の起源」ミルの「自由論」マルクスの「経済学批判」とルルドの聖母の御出現

    インサイド・ザ・バチカン手紙第60号2022年3月30日中心ポイントLetter#602022,Wed,Mar30:Themainpoint「その答えは、教皇レオ十三世の回勅『レルーム・ノヴァルム』(RerumNovarum)の内容にあります。その中で教皇は、共産主義への教会の応答を述べています。不平等と階級闘争は修正されるべき異常なものではなく、むしろそれらは人間の条件の一部なのです。人間は堕落した世界、人間が天主に背くことによって堕落した世界に生きています。天主を通して、天主と共に、教会を通してのみ、平和と調和は可能となるでしょう。共産主義者や社会主義者が世界を「修正」できると考えているすべてのセクト、組織、協会、友愛会、すべての政府の解決策は、無駄であり妄想です。天主を離れては、どんな組織も国家も、世界に...ロシアの誤謬とは何か?1858年:ダーウィンの「種の起源」ミルの「自由論」マルクスの「経済学批判」とルルドの聖母の御出現

  • カトリック聖伝のミサの報告 聖ピオ十世会日本 SSPX JAPAN Traditional Latin Mass

    アヴェ・マリア・インマクラータ!愛する兄弟姉妹の皆様、今日の枝の主日には、東京のミサに来られた方は、子供達も入れて合計108人でした。大阪では26人でした。天主に感謝いたします。2022年の聖週間のミサと典礼の予定ScheduleoftheLiturgyoftheHolyWeek2022inTokyoandOsakaSSPX【報告】DearFathers:ShownbelowarethenumberofattendeesatthemassesinTokyotoday.ThetotalnumberofattendeesatthemassesinTokyotodaywas108,includingchildren.09:00processionandmassM:32(incl.8children)F:37(incl...カトリック聖伝のミサの報告聖ピオ十世会日本SSPXJAPANTraditionalLatinMass

  • 【参考文献】ヴィガノ大司教のインタビュー:天主の恩寵の中で生活し、ロザリオを唱え、ミサにあずかり、頻繁に告解し、聖体を受けることから始めよう。十字架なくしては復活はないことを思い起こそう。

    カルロ・マリア・ヴィガノ大司教のインタビューInterviewofArchbishopCarloMariaViganòカルロ・マリア・ヴィガノ大司教のアルド・マリア・ヴァッリとのインタビュー【問い】大司教様、ここイタリアでは、政治的空白がますます明白になってきています。現在の各政党が自分たちを代表していないと感じるイタリア人が増えているのです。一方、この空白を埋めるために、さまざまな形で準備を進めている政治運動もあります。この問題は、おそらく他の誰よりもカトリック信者に関係しています。そのことは、大司教様が出された反グローバリズムのアピールに応じて結成された「ComitatoLiberiinVeritate」(真理における自由委員会)の最初の公開会合で明らかになりました。この会合は、この2年間、私たちがグローバ...【参考文献】ヴィガノ大司教のインタビュー:天主の恩寵の中で生活し、ロザリオを唱え、ミサにあずかり、頻繁に告解し、聖体を受けることから始めよう。十字架なくしては復活はないことを思い起こそう。

  • カトリック教会が2000年続けてきた「枝の行列」とは?手に持つシュロ の枝の象徴とは?枝の行列の意味と目的を知っていますか?

    アヴェ・マリア・インマクラータ!愛する兄弟姉妹の皆様、2022年4月10日は枝の主日です。聖週間が始まります。「テレワーク」方式ではありますが、皆様にYouTubeで「枝の主日の説教」の動画をご紹介いたします。この動画が気に入ったら、お友達にもご紹介くださいね。SSPXJAPAN聖ピオ十世会日本にチャンネル登録もお願いいたします。天主様の祝福が豊にありますように!トマス小野田圭志神父カトリック教会が2000年続けてきた「枝の行列」とは?手に持つシュロの枝の象徴とは?枝の行列の意味と目的を知っていますか?

  • 福者シスター・エレナ・アイエロ(1895-1961)その4【参考文献】ビジョンから集められた預言

    福者シスター・エレナ・アイエロ(1895-1961)その1福者シスター・エレナ・アイエロ(1895-1961)その2福者シスター・エレナ・アイエロ(1895-1961)その3:::::::::::::::::::::::::【参考文献】福者シスター・エレナのビジョンから集められた預言:::::::::::::::::::::::::1947年:「かつてないほどの炎の嵐」が描写される。福者エレナは、ビジョンの中で何度もそれを見ることになる。:::::::::::::::::::::::1950年1月7日のビジョン-来たるべき天罰を告げる空のしるしの預言聖母:「邪悪なプロパガンダが世界中に無数の誤謬を広め、迫害や破滅、死をも引き起こしています。もし人々が私の御子の怒りを引き起こすことを止めないなら、聖父の正義がこの...福者シスター・エレナ・アイエロ(1895-1961)その4【参考文献】ビジョンから集められた預言

  • フランシスコ教皇様が、全世界の司教様とロシアを聖母の汚れなき御心に奉献なさいました!What's next? 次は何が?

    2022年4月3日(主日)御受難の第一主日聖ピオ十世会司祭トマス小野田神父メッセージ聖父と聖子と聖霊との御名によりて、アーメン。愛する兄弟姉妹の皆様、ついに教皇様が、フランシスコ教皇様が、全世界の司教様と一緒になって、ロシアと共にウクライナを、聖母の汚れなき御心に奉献なさいました!これは3月25日にローマで行われました!ポルトガルにも使者を派遣して、同時になさいました。この大きなニュースに、本当に、私たちは心から喜んでいます。ついにファチマのマリア様のご要求の通り、教皇様はなさって下さったと、とても嬉しく思います!では、私たちは次に何が必要なのでしょうか?これでもう全て終わったのでしょうか?私たちは何かすることがないのでしょうか?あります。ファチマではマリア様が、「天主が、この地上に聖母の汚れなき御心に対する信...フランシスコ教皇様が、全世界の司教様とロシアを聖母の汚れなき御心に奉献なさいました!What'snext?次は何が?

  • なぜ御受難の第一主日から十字架のイエズスが紫の布で隠されるのか?

    2022年4月3日(主日)御受難の第一主日のミサ聖ピオ十世会司祭トマス小野田神父説教(東京)日本の聖なる殉教者巡回教会にようこそ。今日は御受難の第一主日です。一つお知らせがあります。5月1日から5日まで、恒例の秋田の巡礼があります。特に今、日本ではコロナのまん防と言われているものが無くなりました。絶好の機会です。いつこれがまたどうなるか分かりません。是非このチャンスを逃さないように、特にまだ秋田にいらしたことがない方、今年の5月には秋田の巡礼にいらっしゃることを考慮して下さるようにお願い致します。今年は秋田の私たちのいつも使っている施設のすぐ横には、子供たちの為の公園があったり、私たちの使う施設は、私たちがほぼ全て貸し切ってしまっているので、非常に安全で、非常に美しい所です。午前中はマリア様についてのお話、ミサ...なぜ御受難の第一主日から十字架のイエズスが紫の布で隠されるのか?

  • 天主が十字架に付けられて、私たちの身代わりとなって、苦しみを受けて亡くなられます。命を創造した方が死を受けられるのです。全て、私たちを愛する為に。

    2022年4月2日(初土)聖母の汚れなき御心の随意ミサ聖ピオ十世会司祭トマス小野田神父説教(修道院)聖父と聖子と聖霊との御名によりて、アーメン。愛する兄弟姉妹の皆様、あと二週間を残すばかりで復活祭に近づいてきます。これから教会は、最も荘厳な時に入ります。天主が十字架に付けられて、私たちの身代わりとなって、苦しみを受けて亡くなられます。命を創造した方が死を受けられるのです。全て、私たちを愛する為に。ここに、天主の愛の、無限の愛の神秘があります。この神秘を深く理解することができますように、これを少しでも私たちの確信とすることができますように、教会の精神に従って受難の節に入ることにしましょう。イエズス様はどんなことも、どんな苦しみも、辱めも、苦しみも、厭おうとしませんでした。呪いの十字架を、祝福の十字架に変えようと御...天主が十字架に付けられて、私たちの身代わりとなって、苦しみを受けて亡くなられます。命を創造した方が死を受けられるのです。全て、私たちを愛する為に。

  • 2022年4月6日は、4月の初水曜日(月の初めての水曜日)です 聖ヨゼフ!我らのために祈り給え

    愛する兄弟姉妹の皆様、今日、2022年4月6日は、4月の初水曜日(月の初めての水曜日)です。聖母の汚れなき御心と聖ヨゼフとの取り次ぎを通して、私たちの主の御聖体に対する冒瀆的な取り扱いに対する償いを捧げましょう。初水曜日ですからいつものように「聖ヨゼフの七つの御喜びと御悲しみ」について黙想することをご提案します。聖ヨゼフはこの世で天主イエズス様と浄配なる聖母マリア様を最も良く知り、愛された御方であり、その隠れた徳ゆえに偉大なる御方、イエズス様とマリア様の最大の命の恩人であられました。また、聖ヨゼフは、この世では、全てを天主の栄光のために、隠れてその生涯をささげられたが故に、天にて聖母の次に最大の栄光をあたえられていらっしゃいます。聖伝では、水曜日は聖ヨゼフに捧げられた曜日であり、月の最初の水曜日を聖ヨゼフに捧げ...2022年4月6日は、4月の初水曜日(月の初めての水曜日)です聖ヨゼフ!我らのために祈り給え

  • 福者シスター・エレナ・アイエロ(1895-1961)その3

    福者シスター・エレナ・アイエロ(1895-1961)その3福者シスター・エレナ・アイエロ(1895-1961)その1福者シスター・エレナ・アイエロ(1895-1961)その2シスター・エレナはイタリアに18の修院を設立した。「聖なる修道女」との聖徳の評判は、県知事グイド・パルマルディタがムッソリーニに福者シスター・エレナのことを話したところ、ムッソリーニがこれに強い関心を示し、コセンツァの修院に援助を送ってきたほどであった。興味深いのは、1929年にムッソリーニがバチカンとラテラノ条約を結び、イタリア国家と教皇庁の数十年にわたる争いに終止符を打ち、バチカン市国の独立を認め、ピオ九世から始まった「バチカンの囚人」の時代を終わらせたことである。ムッソリーニの慈善事業が、たとえ民衆を味方につけるための私利私欲にまみれ...福者シスター・エレナ・アイエロ(1895-1961)その3

  • 教会は喜びの主日、レターレの主日で、パンの増加の奇跡を感謝しつつ、御聖体の秘跡を私たちが頂いている、ということをも感謝している

    2022年3月27日(主日)四旬節第四主日のミサ聖ピオ十世会司祭トマス小野田神父説教(名古屋)聖父と聖子と聖霊との御名によりて、アーメン。愛する兄弟姉妹の皆様、聖伝のミサにようこそ。今日は四旬節の第四主日で、レターレの主日、喜びの主日を祝っています。つい先日の金曜日の25日に、ローマで教皇様が全世界の司教様と一緒に一致して、ロシアをマリア様の汚れなき御心に奉献しました。これはファチマという所で100年前に、マリア様がそうして下さい、と要求したものでした。今回教皇様によってこれがなされました。教皇様は、全世界の司教や司祭たちも一緒にそれをやって取り囲んでもらいたい、と仰いました。3月25日にはもしかしたらすると機会がなかったかもしれませんので、今日、このミサの直後には、ファチマのマリア様の御像の前で奉献の祈りを捧...教会は喜びの主日、レターレの主日で、パンの増加の奇跡を感謝しつつ、御聖体の秘跡を私たちが頂いている、ということをも感謝している

  • 福者シスター・エレナ・アイエロ(1895-1961)その2

    アヴェ・マリア・インマクラータ!愛する兄弟姉妹の皆様、福者シスター・エレナ・アイエロ(1895-1961)その1の続きです。福者エレナは、彼女の肩の傷の痛みは癒されるだろうと何度か告知した。彼女は1924年5月10日付でモンシニョール・マウロ神父宛の手紙にこう書いている。「尊敬すべき神父様、昨日の午後3時頃、イエズス様が私の前に現れ、『愛する娘よ、おまえは癒されたいのか、それとも苦しみたいのか?』と仰いました。そこで私は、『御身と共に苦しみます、私のイエズス様、私たちは何でも苦しむことができます』と答えました。するとイエズス様はこう仰いました。『ああ!そうか、私はおまえを癒すだろう、しかし毎週金曜日には、おまえを暗闇に連れ込むだろう:おまえは私に近い者となるだろう』。そう告げられた後、主は姿を消しました。」エレ...福者シスター・エレナ・アイエロ(1895-1961)その2

  • カトリック聖伝のミサの報告 聖ピオ十世会日本 SSPX JAPAN Traditional Latin Mass

    アヴェ・マリア・インマクラータ!愛する兄弟姉妹の皆様、今日、御受難の第一主日、東京のミサに来られた方は、子供達も入れて合計123人でした。大阪では26人でした。今日は、天候が悪かったのですが、それにもかかわらず、多くの犠牲をはらってミサに与った方々に天主の祝福がありますように!体調がすぐれず与ることができなかった方々もおられました。病人の回復なる聖母が見守ってくださいますように!来る金曜日は、悲しみの聖母の記念日です。聖ピオ十世会のシスターたちの守護の聖人です。来週の日曜日は枝の主日です。東京では、9時と12時半の二回だけです。お間違えないようにご注意ください。天主様の祝福が豊かにありますように!トマス小野田圭志神父(聖ピオ十世会司祭)2022年の聖週間のミサと典礼の予定ScheduleoftheLiturgy...カトリック聖伝のミサの報告聖ピオ十世会日本SSPXJAPANTraditionalLatinMass

  • なぜミサで二度の聖変化があるのか?ミサの「犠牲」の意味とは?なぜ御受難の主日から十字架像や聖像が紫の布で覆われるのか?

    アヴェ・マリア・インマクラータ!愛する兄弟姉妹の皆様、2022年4月3日は御受難の主日です。御受難節が始まります。「テレワーク」方式ではありますが、皆様にYouTubeで「御受難の主日の説教」の動画をご紹介いたします。この動画が気に入ったら、お友達にもご紹介くださいね。SSPXJAPAN聖ピオ十世会日本にチャンネル登録もお願いいたします。天主様の祝福が豊にありますように!トマス小野田圭志神父なぜミサで二度の聖変化があるのか?ミサの「犠牲」の意味とは?なぜ御受難の主日から十字架像や聖像が紫の布で覆われるのか?

  • イエズス様が2000年前になさった5000人を養う奇跡は、私たちの祭壇の上での全実体変化の奇跡の前兆:毎日、世の終わりまで、全世界中で、何億人という霊魂を養いつづけておられる

    2022年3月27日(主日)四旬節第四主日のミサ聖ピオ十世会司祭トマス小野田神父説教(大阪)聖父と聖子と聖霊との御名によりて、アーメン。愛する兄弟姉妹の皆様、今日は四旬節第四主日で、「レターレの主日」「喜びの主日」とも呼ばれています。何故かというと、四旬節はちょうど中間に来て、そして紫の色に少し白を混ぜたバラ色の祭服を司祭が着けて、花も飾り、そしてオルガンも音を奏でることが許される主日であるからです。この主日から教会は、四旬節の後半に、特に主の御受難の神秘の中に入っていきます。ユダヤの暦によると、一日は夕方から始まります、そして夕方で終わります。ですからローマの時間割では、木曜日と金曜日は別の日ですけれども、旧約では、天主の考えでは、聖木曜日の夕方から聖金曜日の夕方までで一日なのです。つまり最後の晩餐、最初のミ...イエズス様が2000年前になさった5000人を養う奇跡は、私たちの祭壇の上での全実体変化の奇跡の前兆:毎日、世の終わりまで、全世界中で、何億人という霊魂を養いつづけておられる

  • 福者シスター・エレナ・アイエロ(1895-1961)その1

    福者シスター・エレナ・アイエロ(1895-1961)その1福音には38年間病だった男の話がでてきます。福者エレナ・アイエロも38年間、1961年の死の直前まで聖金曜日には聖痕を受けて苦しみました。福者エレナは、1928年に「私たちの主イエズス・キリストの御受難のいとも小さき姉妹会(MinimSistersofthePassionofOurLordJesusChrist)を創立しました。ベネディクト十六世は2011年に彼女を列福しました。以下は、Bl.SisterElenaAiello(1895-1961)からの日本語訳です。福者エレナ・アイエロは、1895年4月10日に生まれ、1961年6月19日にイタリアで亡くなった。彼女はパスクアーレ・アイエロ(PasqualeAiello)とテレセイナ(Tereseina...福者シスター・エレナ・アイエロ(1895-1961)その1

  • イエズス「私もあなたを罰しない。行け、これからはもう罪をおかさないように」

    2022年3月26日(土)四旬節第三主日後の土曜日のミサ聖ピオ十世会司祭トマス小野田神父説教聖父と聖子と聖霊との御名によりて、アーメン。四旬節も半ばに参りました。私たちの罪の痛悔の念をますます起こすように致しましょう。イエズス様は、私たちの罪の償いの為に受難にますます入ろうとしています。今日のミサは非常に美しくて、涙を催さずに読むことができないものです。旧約では、ダニエルは、罪が無くて訴えられた冤罪の女性を守りました。福音では、オリベト山で、油の山で、つまりキリストの山で、現行犯で逮捕された女性を、モーゼの律法に従えば石殺しにされなければならない女性を助けます。この女性は、私たちの霊魂の象りです。これは史実ですけれども、ちょうど私たちの霊魂と同じことが起こりました。本来ならば永遠の地獄の火に燃やされるべき者でし...イエズス「私もあなたを罰しない。行け、これからはもう罪をおかさないように」

  • 天主イエズス様に倣って、マリア様に私たちを全て委ねる:マリア様を通して、罪の痛悔をすると共に罪の償いをする

    2022年3月25日(金)童貞聖マリアの御告げの大祝日のミサ聖ピオ十世会司祭トマス小野田神父説教聖母の汚れなき御心聖堂にようこそ。今日は聖母マリア様の御告げの大祝日です。今日はこのミサの直後、私たちも教皇様のロシア奉献に参加して、司祭の退場の前にロシアの奉献の祈りを御捧げしたいと思います。私たちは聖ピオ十世会としての奉献の祈りを唱えます。ミサの後の感謝の祈りが終わりましたら、今日は四旬節の金曜日ですので、十字架の道行きを一緒に御捧げ致しましょう。特にこれを、私たちの罪の償いとして御捧げ致しましょう。マリア様の汚れなき御心がロシアを受け取って下さって、この国(ロシア)を特別に祝福して下さって、イエズス・キリストとマリア様の聖心の王国として下さいますように、お祈り致しましょう。聖父と聖子と聖霊との御名によりて、アー...天主イエズス様に倣って、マリア様に私たちを全て委ねる:マリア様を通して、罪の痛悔をすると共に罪の償いをする

  • ロベルト・デ・マッテイ:教皇崇拝と教皇至上主義は同じではない:私が教皇至上主義者であることを誇りに思う理由

    教皇崇拝と教皇至上主義は同じではない:私が教皇至上主義者であることを誇りに思う理由ロベルト・デ・マッテイ著PapolatryandUltramontanismarenotthesame:WhyIamproudtobeanultramontane-byRobertodeMatteiここ数カ月、「RorateCaeli」などで教皇至上主義(ウルトラモンタニズム、ultramontanism)に関する議論が始まり、スチュアート・チェスマン(こちら)、ピーター・クワスニュスキ(こちら)、ホセ・アントニオ・ウレタ(こちらとこちら)が興味深い議論への参加を行っています。私はこれらの著者を個人的に知っており、彼らに尊敬の念と友情を持っています。しかし、ラテン語の格言「AmicusPlato,sedmagisamicaveri...ロベルト・デ・マッテイ:教皇崇拝と教皇至上主義は同じではない:私が教皇至上主義者であることを誇りに思う理由

  • カトリック聖伝のミサの報告 Traditional Latin Mass in Tokyo, Osaka and Nagoya: SSPX Japan

    アヴェ・マリア・インマクラータ!愛する兄弟姉妹の皆様、今日東京のミサに来られた方は、子供達も入れて合計118人でした。大阪では27人、名古屋では11人でした。3月25日のロシア奉献は、修道院と大阪の聖堂で行いました。祈りと償いの日になりました。名古屋でもミサの後に、ファチマの聖母のご像の前で奉献の祈りを唱えました。天主様に感謝します。【報告】DearFathers:ShownbelowarethenumberofattendeesatthemassesinTokyotoday.ThetotalnumberofattendeesatthemassesinTokyotodaywas118,includingchildren.09:00massM:25(incl.4children)F:29(incl.6childr...カトリック聖伝のミサの報告TraditionalLatinMassinTokyo,OsakaandNagoya:SSPXJapan

  • 【参考情報】この第二バチカン公会議に関する学位論文が、聖ピオ十世会の司教の破門を撤回するローマの決定に影響を及ぼした

    【参考情報】この第二バチカン公会議に関する学位論文が、聖ピオ十世会の司教の破門を撤回するローマの決定に影響を及ぼしたThisdissertationonVaticanIIinfluencedRome’sdecisiontolifttheexcommunicationsoftheSSPXbishopsLifeSiteNewsの調べによると、この学位論文は時宜を得て、バチカンが2009年1月に、1988年に聖別された聖ピオ十世会(SSPX)の4人の司教の破門を撤回する決定に、肯定的な影響を与えたとの情報を得た。マイケ・ヒクソン2022年2月18日(LifeSiteNews)ローマには、まだ語られていないものの、私たちが注目すべき物語が眠っています。2006年、バチカンの外交団の一員だったモンシニョール・フロリアン・...【参考情報】この第二バチカン公会議に関する学位論文が、聖ピオ十世会の司教の破門を撤回するローマの決定に影響を及ぼした

  • 御聖体のかけらにもキリストの全てが在す|御聖体を尊ぶがゆえに、聖変化の後、司式司祭が決してしないこと。

    アヴェ・マリア・インマクラータ!愛する兄弟姉妹の皆様、2022年3月27日は四旬節第四主日です。「テレワーク」方式ではありますが、皆様にYouTubeで「四旬節第四主日の説教」の動画をご紹介いたします。この動画が気に入ったら、お友達にもご紹介くださいね。SSPXJAPAN聖ピオ十世会日本にチャンネル登録もお願いいたします。天主様の祝福が豊にありますように!トマス小野田圭志神父御聖体のかけらにもキリストの全てが在す|御聖体を尊ぶがゆえに、聖変化の後、司式司祭が決してしないこと。

  • 聖ヨゼフは、かつてイエズス・キリストを守ったように、全世界におけるカトリック教会の守護者として聖伝のミサがいつでも捧げられるように、御聖体が私たちに与えられるように守っておられる

    2022年3月20日(主日)四旬節第三主日のミサ聖ピオ十世会司祭トマス小野田神父説教(東京)聖父と聖子と聖霊との御名によりて、アーメン。愛する兄弟姉妹の皆様、今日聖パウロは書簡の中で、私たちにこう招いています。“EstoteimitatoresDei.”「天主を真似る者たちであれ」と。この言葉を聞くと、私たちはどうしても、イエズス様がなさったそのことに目を向けざるを得ません。ところで、天主イエズス様は私たちに、何を、どのような模範を見せているでしょうか?イエズス様がなさったことの内で、特に今日私たちが黙想を提案するのは、イエズス様が持っていた、「聖ヨゼフに対する信頼」です。天主イエズス・キリストは、御自分の人生を全て、聖ヨゼフに委ねました。聖ヨゼフを、地上で「お父さん」と呼ばれました。この天主に、私たちも倣うこ...聖ヨゼフは、かつてイエズス・キリストを守ったように、全世界におけるカトリック教会の守護者として聖伝のミサがいつでも捧げられるように、御聖体が私たちに与えられるように守っておられる

  • 【参考資料】速報:教皇フランシスコの「人類、特にロシアとウクライナ」の奉献のテキストを公開

    速報:教皇フランシスコの「人類、特にロシアとウクライナ」の奉献のテキストを公開BREAKING:TextofPopeFrancis’consecrationof‘humanity,especiallyRussiaandUkraine’releasedロシアの名を2度挙げ、「われらはお委ねし、奉献します」という表現を用いた「奉献の祈り」の文章が公表された。2022年3月22日(火曜日)米東部標準時間午後1時間14分【バチカン市(LifeSiteNews)】教皇フランシスコのロシアとウクライナをマリアの汚れなき御心に奉献する言葉が公開された。セントポール・ミネアポリス大司教区が、ジョン・ストーン神父とともに、そのウェブサイトでテキストのPDFを公開し、その後カトリック・ニュース・エージェンシー(CNA)も報道したが...【参考資料】速報:教皇フランシスコの「人類、特にロシアとウクライナ」の奉献のテキストを公開

  • 嬉しいニュース:来たる3月25日御告げの祝日に、フランシスコ教皇様は、自分と一緒に世界中の司教様たちがロシアとウクライナを聖母の汚れなき御心に奉献するように招いている

    2022年3月20日(主日)四旬節第三主日聖ピオ十世会司祭トマス小野田神父メッセージhttps://www.facebook.com/arata.nunobe/videos/3091643234428970/聖父と聖子と聖霊との御名によりて、アーメン。愛する兄弟姉妹の皆様、私たちには本当に嬉しいニュースがあります。それは、来たる3月25日に、御告げの祝日に、フランシスコ教皇様が、世界中の司教様たちを招待して、ご自分と一緒に同時に、ロシアとウクライナを聖母の汚れなき御心に奉献するように、と招いていることです。このことが公式に発表されました。これはファチマのマリア様が要求されたことで、本当に私たちはこのことが実現しますようにと、今まで十字軍でお祈りしたり、ロザリオをお祈りしたり、色々な犠牲を捧げたりしてきました。遂...嬉しいニュース:来たる3月25日御告げの祝日に、フランシスコ教皇様は、自分と一緒に世界中の司教様たちがロシアとウクライナを聖母の汚れなき御心に奉献するように招いている

  • 何故聖ヨゼフは、マリア様に次ぐ、最も偉大な聖徳と栄光を得られた方なのか?アブラハム、モーゼ、イザヤ、使徒聖ペトロと聖パウロ、大天使聖ミカエルよりも天国において偉大であるのか?

    2022年3月19日(土)童貞聖マリアの浄配証聖者聖ヨゼフのミサ聖ピオ十世会司祭トマス小野田神父説教(修道院)聖父と聖子と聖霊との御名によりて、アーメン。愛する兄弟姉妹の皆様、今日は聖ヨゼフの祝日を祝っております。この御ミサの直後に、いつものように、御聖体降福式を行ないましょう。そしてその中で、私たちの聖ピオ十世会の日本のミッションを聖ヨゼフに捧げる奉献を更新致します。去年と同じ、それから10年前にアジア管区でやったものと同じものを致します。私たちの御聖堂が聖ヨゼフによって与えられますように、特にお祈りをお願い致します。皆さんのたくさんのお祈りを感謝しております。ぜひ聖ヨゼフ様の御取り次ぎによって、私たちに一番良い場所が与えられますように、お祈り致しましょう。聖ヨゼフは、教皇様の教えによると、マリア様に次ぐ、最...何故聖ヨゼフは、マリア様に次ぐ、最も偉大な聖徳と栄光を得られた方なのか?アブラハム、モーゼ、イザヤ、使徒聖ペトロと聖パウロ、大天使聖ミカエルよりも天国において偉大であるのか?

  • 2021年3月19日 聖ピオ十世会日本を聖ヨゼフに奉献する

    2021年3月19日(金)童貞聖マリアの浄配、証聖者聖ヨゼフのミサ聖ピオ十世会司祭トマス小野田神父様御説教(修道院)聖父と聖子と聖霊との御名によりて、アーメン。このミサの直後に、ヨゼフ様の御影(ごえい)を祝別して、そしてこの修道院と、そして私たちのミッション、皆さんを、ヨゼフ様に奉献致します。その後で聖ヨゼフ様の聖歌を歌って、ミサの後の祈りを御捧げ下さい。なぜ、その奉献をするのでしょうか?それは、ヨゼフ様に対して聖三位一体がした事を、私たちが真似たいと思うからです。三位一体の天主聖父は、最も大切な聖子を聖ヨゼフ様に任せました。イエズス様の命を守るのは聖ヨゼフ様でした。聖子イエズス様も、御自分を全くヨゼフ様に委ねました。そして私生活の間は、全てヨゼフ様の言う通りに、従順に従いました。天主がヨゼフ様に全く委ねました...2021年3月19日聖ピオ十世会日本を聖ヨゼフに奉献する

  • イエズス会司祭ルイ・ラルマン神父(Louis Lallemant)の聖ヨゼフに対する信心:「聖ヨゼフを、4つの点において真似る」

    2021年3月21日(主日)御受難の主日聖ピオ十世会司祭トマス小野田神父メッセージ聖父と聖子と聖霊との御名によりて、アーメン。愛する兄弟姉妹の皆様、今日は聖ヨゼフに対する信心について少しお話をしたいと思っています。特に有名な、イエズス会の神父様であるルイ・ラルマン神父様(LouisLallemant)という方が、この聖ヨゼフに対する信心がとても有名なので、そのお話を少し致します。ルイ・ラルマン神父様は、1588年生まれで1635年に亡くなった方で、特にブルージュという所にあるイエズス会の修練院で、校長、修練院長、責任者を務めていて、非常に多くの霊的な書物を書いて、立派な著作を残して、大きな影響を与えた方です、聖徳の誉れの高い神父様でした。この神父様が、聖ヨゼフに対して特別な信心を持っていたのです。何をなさってい...イエズス会司祭ルイ・ラルマン神父(LouisLallemant)の聖ヨゼフに対する信心:「聖ヨゼフを、4つの点において真似る」

  • 聖ピオ十世会本部コミュニケ:3月25日に予定されている、教皇によるロシアとウクライナのマリアの汚れなき御心への奉献の発表について

    聖ピオ十世会本部コミュニケCommuniquéoftheGeneralHouse2022年3月19日FSSPX.NEWSサイト聖ピオ十世司祭会は、3月25日に予定されている、ロシアとウクライナのマリアの汚れなき御心への奉献の発表を、喜びをもって知りました。熱心なロザリオ十字軍や、粘り強くロザリオを唱えることで区切られた、長い待機期間の後、聖ピオ十世会は、すべての司教と一致した教皇による荘厳な祈りを呼びかけられたファチマの聖母の要求が考慮されたことを見て、うれしく思います。聖ピオ十世会は、ロザリオを唱えることと苦行の実践とに、これまで以上に信頼を置きます。世界の平和のために特別な方法で祈り、諸国民は、マリアの汚れなき御心を通して、王たるキリストに真に回心することによってのみ、協調を見いだすことができると、これまで...聖ピオ十世会本部コミュニケ:3月25日に予定されている、教皇によるロシアとウクライナのマリアの汚れなき御心への奉献の発表について

  • カトリック聖伝のミサの報告 聖ピオ十世会日本 SSPX JAPAN Traditional Latin Mass

    アヴェ・マリア・インマクラータ!愛する兄弟姉妹の皆様、今日東京のミサに来られた方は、子供達も入れて合計115人でした。大阪では28人でした。東京のミサの会場がいつもと違うところでしたので、すこし心配でした。東京では、ミサの終わりに聖ヨゼフへの奉献の更新を行いました。天主に感謝!【報告】DearFathers:ShownbelowarethenumberofattendeesatthemassesinTokyotoday.ThetotalnumberofattendeesatthemassesinTokyotodaywas115,includingchildren.09:00massM:24(incl.5children)F:26(incl.7children)Total:50(incl.12children)1...カトリック聖伝のミサの報告聖ピオ十世会日本SSPXJAPANTraditionalLatinMass

  • 2022年03月20日のカトリック聖伝のミサの予定 Traditional Latin Mass Schedule on Sunday, March 20th, 2022, SSPX Japan

    アヴェ・マリア・インマクラータ!--このブログを聖マリアの汚れなき御心に捧げます--愛する兄弟姉妹の皆様を聖伝のミサ(これは「トリエント・ミサ」「ラテン語ミサ」とも言われています)にご招待します。【東京では、次回の03月20日(日)だけ特別に、神田須田町ホール3階で主日ミサが捧げられます。ご注意ください。地図】2022年3月20日(主日)前後のミサの予定をお知らせいたします。【大阪】「聖ピオ十世会 聖母の汚れなき御心聖堂」大阪府大阪市淀川区東三国4丁目10-2 EG新御堂4階〒532-0002(アクセス)JR「新大阪駅」の東口より徒歩10-15分、地下鉄御堂筋線「東三国駅」より徒歩2-3分(地図)03月18日(金) 18:00ミサ聖祭(四旬節の金曜日はミサの後に十字架の道行があります)03月19日(土) 10:...2022年03月20日のカトリック聖伝のミサの予定TraditionalLatinMassScheduleonSunday,March20th,2022,SSPXJapan

  • 天主の最高の宝を守るために選ばれた聖ヨゼフ|天主の教会は変わりません。教会の守護者聖ヨゼフは、いまも信仰の遺産を守っておられます

    アヴェ・マリア・インマクラータ!愛する兄弟姉妹の皆様、2022年3月20日は四旬節第三主日です。「テレワーク」方式ではありますが、皆様にYouTubeで「四旬節第三主日の説教」の動画をご紹介いたします。この動画が気に入ったら、お友達にもご紹介くださいね。SSPXJAPAN聖ピオ十世会日本にチャンネル登録もお願いいたします。天主様の祝福が豊にありますように!トマス小野田圭志神父天主の最高の宝を守るために選ばれた聖ヨゼフ|天主の教会は変わりません。教会の守護者聖ヨゼフは、いまも信仰の遺産を守っておられます

  • 聖フランシスコ・ザベリオ 列聖400周年:聖フランシスコ・ザベリオは今でも、天国で必要な御恵みを与えながら、私たちを見守り、必要な償い・祈り・犠牲を、私たちが受けるように計らって下さっている。

    2022年3月13日(主日)四旬節第二主日のミサ聖ピオ十世会司祭トマス小野田神父説教(大阪)聖父と聖子と聖霊との御名によりて、アーメン。愛する兄弟姉妹の皆様、聖母の汚れなき御心聖堂にようこそ。二つお知らせがあります。一つは、来たる今週の土曜日は3月19日は、聖ヨゼフの祝日です。普遍教会、全世界におけるカトリック教会の守護者の大祝日です。是非この土曜日、日本では守るべき祝日ではありませんけれども、しかし伝統的には教会法によれば、守るべき祝日の一つとなっています。日本では義務ではありませんけれども、しかし是非ミサにいらして、聖ヨゼフに特別にカトリック教会を守って下さるようにお祈り致しましょう。また特にこのミサに与って、来たるべき聖ヨゼフのミサにおいて皆さんにお願いしたいことは、東京で聖ピオ十世会の固定した常駐の御聖...聖フランシスコ・ザベリオ列聖400周年:聖フランシスコ・ザベリオは今でも、天国で必要な御恵みを与えながら、私たちを見守り、必要な償い・祈り・犠牲を、私たちが受けるように計らって下さっている。

  • 聖フランシスコ・ザベリオ 列聖400周年:聖フランシスコ・ザベリオの精神で、福音がそのまま、今でも、伝えられなければならない

    2022年3月12日(土)四旬節の四季の斎日土曜日のミサ聖ピオ十世会司祭トマス小野田神父説教聖母の汚れなき御心聖堂にようこそ。今日は2022年3月12日、四季の斎日の土曜日、そして今日は、聖フランシスコ・ザベリオが列聖されて400周年です。教会の入り口に署名用紙があります。これは、避妊の薬が、お母さんにとって、また赤ちゃんを殺してしまう非常に危険なものであるので、これをぜひ禁止するようにしてもらいたい、というそれを誓願するもので、私たちもそれに賛同したいと思いますので、もしもできる方は署名して下されば嬉しく思います。既に東京でも多くの方々が署名して下さって、既に提出してあります。今日は、いつものようにこのミサが終わりましたら、御聖体降福式を行ないましょう。聖父と聖子と聖霊との御名によりて、アーメン。愛する兄弟姉...聖フランシスコ・ザベリオ列聖400周年:聖フランシスコ・ザベリオの精神で、福音がそのまま、今でも、伝えられなければならない

  • 教皇フランシスコは、全ての司教たちを招いて、ご自分と一緒にロシアを聖母の汚れなき御心に奉献するように願っています。

    アヴェ・マリア・インマクラータ!在アメリカの教皇大使によると、教皇フランシスコは、全ての司教たちを招いて、ご自分と一緒にロシアを聖母の汚れなき御心に奉献するように願っています。日本中の司教さまたちが、これに応えて、ロシアの奉献をなさってくださいますように!聖ヨゼフ、我らのために祈り給え!RORATECÆLI:ApostolicNunciototheUnitedStates:AllBishopsInvitedtoJoinPopeinConsecrationofRussiaandUkraineTheHolyFatherinvitedeachbishop,orequivalentinlaw,toconsecrateRussiaandUkrainewithhimonMarch25—officialletterofthe...教皇フランシスコは、全ての司教たちを招いて、ご自分と一緒にロシアを聖母の汚れなき御心に奉献するように願っています。

  • 聖フランシスコ・ザベリオと聖イグナチオ列聖400周年「フランシスコ、お前は全世界を儲けたとしても、魂を霊魂を失ったら、一体それがお前の何の利益になるのか。」

    2022年3月11日(金)四旬節の四季の斎日金曜日のミサ聖ピオ十世会司祭トマス小野田神父説教【東京では、次回の03月20日(日)だけ特別に、神田須田町ホール3階で主日ミサが捧げられます。ご注意ください。地図】聖父と聖子と聖霊との御名によりて、アーメン。愛する兄弟姉妹の皆さん、明日は、聖フランシスコ・ザベリオが列聖されて400周年の記念の日です。1622年3月12日に、聖イグナチオと共に聖フランシスコ・ザベリオは列聖されました。グレゴリオ十五世によってなされました。そこで、日本に2年半の福音宣教の仕事をした最初の偉大な宣教師、日本の恩人である聖フランシスコ・ザベリオの列聖を記念して、聖フランシスコ・ザベリオのその業を、少し一緒に黙想することを提案します。聖フランシスコは、1507年4月3日、聖週間の聖火曜日にハビ...聖フランシスコ・ザベリオと聖イグナチオ列聖400周年「フランシスコ、お前は全世界を儲けたとしても、魂を霊魂を失ったら、一体それがお前の何の利益になるのか。」

  • 聖フランシスコ・ザベリオの列聖400周年を祝って、聖フランシスコが日本に2年半いらした間に何をなさったのかを黙想する

    2022年3月6日(主日)四旬節第一主日聖ピオ十世会司祭トマス小野田神父メッセージ聖父と聖子と聖霊との御名によりて、アーメン。愛する兄弟姉妹の皆様、来たる3月12日土曜日は、聖フランシスコ・ザベリオが列聖されて400周年です。聖フラシスコ・ザベリオは、日本にイエズス・キリストの福音を伝えて下さった最初の方です。私たちは、そのフラシスコ・ザベリオに多くの恩恵を、恩を負っています。今日ぜひ、聖フランシスコ・ザベリオの列聖400周年を祝って、⑴聖フランシスコ・ザベリオの持っていた長点、⑵そしてその日本に宣教しようとした戦略、⑶そして聖フランシスコが、日本に2年半いらした間に何をなさったのか、ということを簡単に見てから、⑷それから聖フランシスコ・ザベリオを下さったイエズス様の憐れみに讃美しつつ、何か私たちの結論というか...聖フランシスコ・ザベリオの列聖400周年を祝って、聖フランシスコが日本に2年半いらした間に何をなさったのかを黙想する

  • ヴィガノ大司教:主イエズス・キリストに立ち返ることによってのみ悪魔を打ち負かすことができる、主の掟に従うことによってのみ、祖国に自由と調和と繁栄を見いだすことができる。

    【参考情報】ヴィガノ大司教、ロックダウンのオーストラリアに語り掛ける2022年3月1日(火曜日)ArchbishopViganòAddressesLockedDownAustraliaカルロ・マリア・ヴィガノ大司教親愛なるオーストラリア人の皆さん。今、人類は世界的なクーデターによって脅かされています。グローバリストの犯罪者たちによる寡頭制が、政府や国際機関の最高レベルにその支持者を据えることに成功したのです。私たちは、一国だけに限定された現象について話しているのではありません。オーストラリアからカナダまで、フランスからイタリアまで、ドイツからオーストリアまで、多くの国々に広がる計画なのです。民主主義と人権という神話は、近代性と進歩ということをドグマとしてその神話を構築したまさに同じ人々によって、今日、組織的に破...ヴィガノ大司教:主イエズス・キリストに立ち返ることによってのみ悪魔を打ち負かすことができる、主の掟に従うことによってのみ、祖国に自由と調和と繁栄を見いだすことができる。

ブログリーダー」を活用して、Fr Thomas Onodaさんをフォローしませんか?

ハンドル名
Fr Thomas Onodaさん
ブログタイトル
Credidimus Caritati 私たちは天主の愛を信じた
フォロー
Credidimus Caritati 私たちは天主の愛を信じた

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用