searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

Fr Thomas Onodaさんのプロフィール

住所
海外
出身
静岡県

このブログを、天主の聖母、終生童貞なる聖マリアの汚れなき聖心に御捧げいたします。

ブログタイトル
Credidimus Caritati 私たちは天主の愛を信じた
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/thomasonoda
ブログ紹介文
聖伝カトリック信仰を守ったルフェーブル大司教をその伝記を通して紹介。聖ピオ十世会関連ニュースも紹介。
更新頻度(1年)

872回 / 365日(平均16.7回/週)

ブログ村参加:2006/04/11

本日のランキング(IN)
フォロー

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Fr Thomas Onodaさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Fr Thomas Onodaさん
ブログタイトル
Credidimus Caritati 私たちは天主の愛を信じた
更新頻度
872回 / 365日(平均16.7回/週)
フォロー
Credidimus Caritati 私たちは天主の愛を信じた

Fr Thomas Onodaさんの新着記事

1件〜30件

  • 【参考動画】ジェイソン・モーガン教授「ケージャン料理とリベラルの寛容:啓蒙主義はなぜ分断させて一致させないのか」

    【参考動画】ジェイソン・モーガン教授「ケージャン料理とリベラルの寛容:啓蒙主義はなぜ分断させて一致させないのか」

  • カトリック聖伝のミサの報告 Traditional Latin Mass in Tokyo and Osaka SSPX Japan

    アヴェ・マリア・インマクラータ!愛する兄弟姉妹の皆様、2021年4月18日東京のミサに来られた方は、子供達も入れて合計89人でした。大阪では22人でした。東京では、11時のミサと12時半のミサとでは、参加人数にかなり余裕があります。良き牧者の主日の神学生たちのための特別献金は、東京では101,520円、大阪では23,000円、合計123,520円が集まりました。愛する兄弟姉妹の皆様の寛大な御援助に感謝いたします。ロザリオ十字軍ですが、四名の方々から合計1350環が報告されました。今週中に本部に最終報告をいたしますので、ご報告がまだの方々は、是非ともお早めにお知らせくだされば幸いに思います。よろしくお願いいたします。日本では、2021年4月19日現在、17887環です。【報告】DearFathers:Shownb...カトリック聖伝のミサの報告TraditionalLatinMassinTokyoandOsakaSSPXJapan

  • カトリック司祭の使命は羊たちの霊魂の永遠の救い、ただ一つの門へ導くこと|Sermon about Priestly Vocations, sur les vocations sacerdotales

    アヴェ・マリア・インマクラータ!愛する兄弟姉妹の皆様、主の御復活のお慶びを申し上げます。2021年4月18日は復活後第二主日、良き牧者の主日です。「テレワーク」方式ではありますが、皆様にYouTubeで「復活後第二主日の説教」の動画をご紹介いたします。ドモルネ神父様と小野田神父による、英語、フランス語、日本語のお説教です。この動画が気に入ったら、お友達にもご紹介くださいね。天主様の祝福が豊にありますように!トマス小野田圭志神父カトリック司祭の使命は羊たちの霊魂の永遠の救い、ただ一つの門へ導くこと|SermonaboutPriestlyVocations,surlesvocationssacerdotales

  • ヴィガノ大司教「トリエント・ミサにあずかることが可能であれば、改革されたミサよりもトリエント・ミサを優先すべきである。勇気を持って聖伝の典礼を行う司祭たちに物質的・精神的な援助を与えよう。」

    ヴィガノ大司教「私たちは、司祭たちに、聖なるミサを人生の最初で最後のミサであるかのように捧げるように願い、世俗的な儀式を廃止し、司祭たちがかたくなに隠している宝物を私たちに返してくれるようにお願いしましょう。勇気を持って一貫して聖伝の典礼を行う司祭たちに、物質的・精神的な援助を与えることを覚えましょう。いつの日か、彼らがキリスト教社会を回復するための基盤を再構築する人となるでしょう。」ヴィガノ大司教「もし私たち自身が、使徒たちによって私たちまで受け継がれた典礼によって、定期的に聖なる犠牲(ミサ聖祭)にあずかることができないのであれば、祝された秘跡(御聖体)を冒涜し、説教壇を使って信仰と道徳を堕落させる人々から距離を置きましょう。しかし、重大な不都合を伴わずにトリエント・ミサにあずかることが可能であれば、改革され...ヴィガノ大司教「トリエント・ミサにあずかることが可能であれば、改革されたミサよりもトリエント・ミサを優先すべきである。勇気を持って聖伝の典礼を行う司祭たちに物質的・精神的な援助を与えよう。」

  • 2021年4月11日(主日)前後の聖伝のミサの予定:Traditional Latin Mass for April 11, 2021

    アヴェ・マリア・インマクラータ!--このブログを聖マリアの汚れなき御心に捧げます--愛する兄弟姉妹の皆様を聖伝のミサ(トリエント・ミサ ラテン語ミサ)にご招待します。最新情報は次のカレンダーをクリック年間の予定はSSPXJAPANMISSIONCALENDARをご覧下さい。今週末:2021年4月16日(金)17日(土)18日(主日)のミサの予定を再確定します。予定通りです。【大阪】「聖ピオ十世会 聖母の汚れなき御心聖堂」大阪府大阪市淀川区東三国4丁目10-2 EG新御堂4階〒532-0002(アクセス)JR「新大阪駅」の東口より徒歩10-15分、地下鉄御堂筋線「東三国駅」より徒歩2-3分(地図) 4月16日(金) 17:30ロザリオ及び告解 18:00ミサ聖祭 4月17日(土) 10:00ロザリオ及び告解 10...2021年4月11日(主日)前後の聖伝のミサの予定:TraditionalLatinMassforApril11,2021

  • ロザリオ十字軍:2021年4月15日現在、総計16,537環が報告されております

    アヴェ・マリア・インマクラータ!愛する兄弟姉妹の皆様、昨年11月21日から今年の4月1日までのロザリオ十字軍ですが、今回167環の追加が報告されました。前前回の計と前回を合わせると、2021年4月15日現在、総計16,537環が報告されております。愛する兄弟姉妹の皆様の寛大なご協力を感謝申し上げます。トマス小野田圭志神父(聖ピオ十世会司祭)【報告】ロザリオ報告、遅くなり申し訳ありません!2人で137環でした。【報告】RosaryCrusadeReportMar.29Apr.1ロザリオ十字軍:2021年4月15日現在、総計16,537環が報告されております

  • ヴィガノ大司教「世界統一主義の名の下に確立されつつあるこの世の地獄が多くの聖職者と信徒の怠惰と臆病と裏切りの結果などではならない。」

    Abp.Viganòon“theScandalousProhibitionofPrivateHolyMassesinSaintPeter’sBasilica”ヴィガノ大司教「聖ペトロ大聖堂での私誦ミサの禁止というつまずきを与えている命令について」カルロ・マリア・ヴィガノ大司教2021年4月1日【編集者注】カルロ・マリア・ヴィガノ大司教は、「ExivitdeTemplo」(ヨハネ8章59節に基づく)と題した最新の発言で、「バチカンの聖ペトロ大聖堂で私誦ミサを行うこと」を禁じる「国務省の匿名の役人によるつまずきを与える決定」を非難しています。この禁止令は2021年3月22日に発効しました。この正式な通知には、国務長官代理・総務局長(国務省の第二位の命令権限者)であるエドガル・ペーニャ・パラ大司教のイニシャルが記載さ...ヴィガノ大司教「世界統一主義の名の下に確立されつつあるこの世の地獄が多くの聖職者と信徒の怠惰と臆病と裏切りの結果などではならない。」

  • 主イエズスはご自分が本物の人間の体を持っておられることを示されました。使徒たちはイエズスを見て、触ることができました。「私自身だ。触れて確かめよ。」

    復活の信憑性のしるしについての説教ドモルネ神父はじめに今日の福音書には、聖トマスが主の御復活という現実を信じることをたすけるために、私たちの主イエズスが、いくつかの明白なしるしを与えられたことが書かれています。同様に、天主は、私たちのカトリックの信仰を、いくつかの明白な真理のしるしによって助けてくださいます。1.使徒たちのイエズスの御復活の信仰は、いくつかの明白な真理のしるしによって助けられた私たちの主イエズスは、死者の中から復活されました。生き返られたのです。天国の栄光ある命をもって、生き返られたのです。使徒たちにはイエズス・キリストの御復活を信じるのが難しかったのですが、それは、そのようなことがいかにして可能であるかを理解できなかったからです。死んだ人がどのようにして生き返ることができるのか、理解できなかっ...主イエズスはご自分が本物の人間の体を持っておられることを示されました。使徒たちはイエズスを見て、触ることができました。「私自身だ。触れて確かめよ。」

  • イエズス様がこれほど苦しんだのは、私たちを愛し赦す為でした。イエズス様の愛を信じ、憐れみに信頼して下さい。

    2021年4月4日(主日)復活祭のミサ聖ピオ十世会司祭トマス小野田神父説教聖父と聖子と聖霊との御名によりて、アーメン。愛する兄弟姉妹の皆様、私たちの主イエズス・キリストの御復活の喜びを申し上げます。私たちの主は、死者の内から真(まこと)によみがえられました。イエズス・キリストこそ、真の天主、真の救い主、唯一の贖い主、世紀の勝利者です。敗北してもう万事休すだ、と思われていたその方が、全ての人から捨てられたような方が、大勝利を収めて、今日、私たちの前に現れます。そしてイエズス様は私たちに、御自分の勝利を与えようとして下さいます。今日この日に黙想を提案したいのは、隠れていた使徒たちの事です。10人の使徒たちは、復活の主日にチェナクルムの部屋に、ドアを閉め切って、窓を閉め切って、真っ暗の元に、絶望して、「もうこれで終わ...イエズス様がこれほど苦しんだのは、私たちを愛し赦す為でした。イエズス様の愛を信じ、憐れみに信頼して下さい。

  • ロザリオの十字軍の報告 2021年4月13日現在、総計13363環のご報告をいただいております

    アヴェ・マリア・インマクラータ!愛する兄弟姉妹の皆様、昨年11月21日から今年の4月1日までのロザリオ十字軍ですが、今回3007環の追加が報告されました。前回の計と合わせると、2021年4月13日現在、総計13363環が報告されております。愛する兄弟姉妹の皆様の寛大なご協力を感謝申し上げます。報告がまだの方々は、是非お忘れなくお知らせくだされば幸いに思います。天主様の祝福が豊かにありますように!トマス小野田圭志神父(聖ピオ十世会司祭)【報告】二人で650環です。【報告】期間中229です。よろしくお願いします。【報告】遠くに住んでいてミサに与れない人から401環の報告を受けました。神父様にはお会いしたことは無いのですがよろしくとのことです!他の意向を混ぜず、ミサの自由のためにと聖なる召命の祈りのこの意向だけのため...ロザリオの十字軍の報告2021年4月13日現在、総計13363環のご報告をいただいております

  • 「アモーリス・レティチア」は公会議に関して一人のジャーナリストの目をいかにして開かせたか:アルド・マリア・ヴァッリとのインタビュー

    アルド・マリア・ヴァッリ「正しい教理を守り広めるための厳しさは、霊魂の救いを目的とするのですから最高の形のあわれみなのです。」「信徒の群れの多くは、自分たちには案内人がいないと感じています。誰もが神学的な背景を持っているわけではありませんが、信仰の感覚(sensusfidei)によって、多くの人が、何が間違っているのかを知ることができます。パチャママの偶像崇拝は、本当の驚きを生み出しました。教皇ベルゴリオが南スーダンの支配者の足に頭を下げて接吻したときには、混乱の感覚が広がりました。また、アブダビ宣言に署名したことも戸惑いを起こしました。いわゆるLGBTの権利に寛容であることについては言うまでもありません。」アヴェ・マリア・インマクラータ!愛する兄弟姉妹の皆様、ジャーナリストであるアルド・マリア・ヴァッリは、イ...「アモーリス・レティチア」は公会議に関して一人のジャーナリストの目をいかにして開かせたか:アルド・マリア・ヴァッリとのインタビュー

  • 鞭打ち、茨の冠、嘲笑、偽証人、偽りの裁判、十字架の重さ、道行、マリア様との出会い、何度も倒れ、釘付けにせられた事、十字架の上で仰った七つの御言葉、全ては私たちの罪を赦す為でした

    2021年4月2日(初金)聖金曜日聖ピオ十世会司祭トマス小野田神父説教聖父と聖子と聖霊との御名によりて、アーメン。愛する兄妹の皆さん、今日は聖金曜日です。私たちの主イエズス・キリスト、人となった真の天主の御言葉は、十字架の上で御受難を受けて、そして御死去されました。私たちに2つの事を訴えています。(1)天主が、私たちの事をどれほど愛しておられるか、命を与えるほど、私たちの罪を赦す、という事のみを考えて、私たちに全てを御与え下さいました。私たちにもしも時間があれば、イエズス様のなさった受けた全ての苦しみを、一緒に黙想したいほどです。鞭打ち、茨の冠、嘲笑、偽証人、偽りの裁判、十字架の重さ、道行、マリア様との出会い、何度も倒れた事、そして釘付けにせられた事、十字架の上で仰った七つの御言葉、全ては、私たちを愛して、私た...鞭打ち、茨の冠、嘲笑、偽証人、偽りの裁判、十字架の重さ、道行、マリア様との出会い、何度も倒れ、釘付けにせられた事、十字架の上で仰った七つの御言葉、全ては私たちの罪を赦す為でした

  • イエズス・キリストの制定した秘跡、御聖体、司祭職、全ての超自然の御恵みがここにあります。私たちはこれを受けるだけで良いのです。

    2021年4月1日(初木)聖木曜日最後の晩餐のミサ聖ピオ十世会司祭トマス小野田神父説教聖父と聖子と聖霊との御名によりて、アーメン。愛する兄弟姉妹の皆様、今日は聖木曜日です。私たちの主イエズス・キリストが御聖体を私たちの為に制定して下さった聖なる喜びの夜に、3点を黙想する事を提案します。1つは、「御聖体は、真に、本当に、現実に、実体的に、私たちの主イエズス・キリストの御体である」という事です。「現実に」という事は、夢とか頭の中で考えてるものではなくて、本当に、この私たちが何を思おうと、そうである、という事です。「真実に」という事は、これは嘘や誤りではなく、真に、という事です。そして「実体的」にという事は、ただたとえ形が、たとえ色が、或いはたとえ味が、そうではないように思えたとしても、その実体は、真にイエズス・キリ...イエズス・キリストの制定した秘跡、御聖体、司祭職、全ての超自然の御恵みがここにあります。私たちはこれを受けるだけで良いのです。

  • イエズス・キリストは、私たちに御聖体、御血、御母、全てを与えたにも関わらず「もしかしたら人々は愛を信じないかもしれない」と恐れたかのようです

    2021年3月28日(主日)枝の主日のミサ聖ピオ十世会司祭トマス小野田神父お知らせ聖父と聖子と聖霊との御名によりて、アーメン。今日は枝の主日で、お知らせがあります。1つは、来たる聖木曜日・聖金曜日・聖土曜日と、夕方に典礼があります。また聖金曜日、聖土曜日には、朝課もあります、朝の9時からです。ロザリオの十字軍も、聖木曜日までとなっています。「ミサが私たちにとって自由に与る事ができますように。多くの召命が与えられますように」という意向で、ロザリオの十字軍をしていますけれども、一旦聖木曜日で、この集計を取ります。今まで私に報告して下さった方も、最初からのぜひ記録を教えて下さい。これを本部に報告致します。ロザリオの十字軍の報告をお願い致します、聖木曜日までです。第2は、聖金曜日は、大斎小斎の日です。寛大に御捧げ致しま...イエズス・キリストは、私たちに御聖体、御血、御母、全てを与えたにも関わらず「もしかしたら人々は愛を信じないかもしれない」と恐れたかのようです

  • ヴィガノ大司教「聖金曜日のように今日も主を否むペトロ、逃げ隠れする使徒たち、教会にいばらの冠をかぶせ、教会を十字架につける者たちがいる。」

    ヴィガノ大司教「聖金曜日のように、今日も、主を否むペトロ、逃げ隠れする使徒たち、教会にいばらの冠をかぶせ、顔を叩いてあざけり、鞭で打って嘲笑にさらし、教会を十字架につける者たちがいる。聖母と一人の使徒が十字架のふもとにとどまり、教会の受難の証人となるものもいる。悲しみ、死、墓の後には復活もある。」キリストのご受難がキリストの神秘体においても成就しなければならない。Abp.Viganò:AMeditationonthePassionandDeathoftheLordヴィガノ大司教「主のご受難と死についての黙想」PASSIOECCLESIÆ教会の受難主のご受難と死についての黙想今はあなたたちの時である。くらやみの力だ。ルカ22章53節聖なる三日間の典礼のテキストは、主がローマ総督の命令のもと、最高法院(サンヘドリン...ヴィガノ大司教「聖金曜日のように今日も主を否むペトロ、逃げ隠れする使徒たち、教会にいばらの冠をかぶせ、教会を十字架につける者たちがいる。」

  • ロザリオの十字軍の報告 2021年4月12日現在、総計10356環のご報告をいただいております

    アヴェ・マリア・インマクラータ!愛する兄弟姉妹の皆様、ロザリオの十字軍の報告をご紹介いたします。2021年4月12日現在、総計10356環のご報告をいただいております。ご参加くださった方でお知らせいただいてない方がいらっしゃいましたら、もしよろしければお知らせいただければ幸いに思います。ありがとうございます。寛大なご参加を感謝申し上げます。天主様の祝福が豊かにありますように!トマス小野田圭志神父(聖ピオ十世会司祭)【報告】+イエズスキリストの平和。小野田神父様、2020年11月21日から2021年3月31日までの、聖ピオ十世会のロザリオの十字軍の報告です。フランシスコ141環テレジア210環神様が、祝福して下さいますように。祈りのうちに。デオグラチアス。【報告】ヨゼフ132環マリア400環【報告】総計、4951...ロザリオの十字軍の報告2021年4月12日現在、総計10356環のご報告をいただいております

  • カトリック聖伝のミサの報告 Traditional Latin Mass in Tokyo and Osaka SSPX Japan

    アヴェ・マリア・インマクラータ!愛する兄弟姉妹の皆様、今日、白衣の主日に、東京のミサに来られた方は、子供達も入れて合計109人でした。大阪では19人でした。天主様に感謝いたします。ロザリオの十字軍のご報告もよろしくおねがいいたします。愛する兄弟姉妹の皆様からのご報告をお待ちしております。今月から、毎月の最終主日には午後6時00分から名古屋でも聖伝のミサを捧げる予定です。(4月25日)場所は以前のところです。愛する兄弟姉妹がミサの聖寵をますます受けることができますように!【報告】DearFathers:ShownbelowarethenumberofattendeesatthemassesinTokyotoday.ThetotalnumberofattendeesatthemassesinTokyotodaywa...カトリック聖伝のミサの報告TraditionalLatinMassinTokyoandOsakaSSPXJapan

  • 2021年4月11日(主日)前後の聖伝のミサの予定:Traditional Latin Mass for April 11, 2021

    アヴェ・マリア・インマクラータ!--このブログを聖マリアの汚れなき御心に捧げます--愛する兄弟姉妹の皆様を聖伝のミサ(トリエント・ミサ ラテン語ミサ)にご招待します。最新情報は次のカレンダーをクリック年間の予定はSSPXJAPANMISSIONCALENDARをご覧下さい。今週末:2021年4月9日(金)10日(土)11日(主日)のミサの予定を再確定します。予定通りです。【大阪】「聖ピオ十世会 聖母の汚れなき御心聖堂」大阪府大阪市淀川区東三国4丁目10-2 EG新御堂4階〒532-0002(アクセス)JR「新大阪駅」の東口より徒歩10-15分、地下鉄御堂筋線「東三国駅」より徒歩2-3分(地図) 4月9日(金) 17:30ロザリオ及び告解 18:00ミサ聖祭 4月10日(土) 10:00ロザリオ及び告解 10:3...2021年4月11日(主日)前後の聖伝のミサの予定:TraditionalLatinMassforApril11,2021

  • 主の御復活のその日に制定された秘蹟|イエズスの聖心は復讐を知りません。私たちの弱さに対してなさるのは、愛と親切と優しさの「仕返し」でした。

    アヴェ・マリア・インマクラータ!愛する兄弟姉妹の皆様、2021年4月11日は白衣の主日です。「テレワーク」方式ではありますが、皆様にYouTubeで「白衣の主日の説教」の動画をご紹介いたします。この動画が気に入ったら、お友達にもご紹介くださいね。天主様の祝福が豊にありますように!トマス小野田圭志神父主の御復活のその日に制定された秘蹟|イエズスの聖心は復讐を知りません。私たちの弱さに対してなさるのは、愛と親切と優しさの「仕返し」でした。

  • ヴィガノ大司教「ベネディクト教皇は『不適切な協力者、信頼できない協力者、さらには腐敗した協力者にまで取り巻かれていた』」

    Viganò:PopeBenedict‘surroundedhimselfwithinadequate,unreliableorevencorruptcollaborators’ヴィガノ大司教「ベネディクト教皇は『不適切な協力者、信頼できない協力者、さらには腐敗した協力者にまで取り巻かれていた』」ヴィガノ大司教、広範囲にわたるインタビューで、教皇ベネディクトの協力者たちや、教皇フランシスコの下での教会の状況について語る2021年3月14日(主日)ラジオ・スパダ(RadioSpada、Spadaは剣の意味)によるカルロ・マリア・ヴィガノ大司教とのインタビュー(翻訳およびカギかっこ内の注釈はロバート・モイニハン博士による。ヴィガノ大司教の許可を得てLifeSiteNews.comが掲載)【ラジオ・スパダ】大司教様、...ヴィガノ大司教「ベネディクト教皇は『不適切な協力者、信頼できない協力者、さらには腐敗した協力者にまで取り巻かれていた』」

  • イエズス会士 ルイ・ラルマン師の小伝 LA VIE DU PERE LOUIS LALLEMANT

    『霊的生活指針』イエズス会士ルイ・ラルマン著DoctrinespirituelleduPereLouisLallemant,delaCompagniedeJesus;précédéedelaviedel'auteurイエズス会士ルイ・ラルマン師の小伝LAVIEDUPERELOUISLALLEMANTDELACOMPAGNIEDEJESUS.(pp.1-35)ルイ・ラルマン師は、1587年シャンパーニュのシャロン・シュル・マルヌにおいて、かつてフランス王女の領地だったヴェルテュの伯爵領判事の一人息子として生れた。父は彼を幼い頃からブールジュに送って、イエズス会経営の中等学校で学ばせた。天主は、御自らの大いなる御計画を彼の上に仕遂げ給うに必要なすべての自然的超自然的素質を彼に与えおかれたのであった。すなわち高貴な...イエズス会士ルイ・ラルマン師の小伝LAVIEDUPERELOUISLALLEMANT

  • キリストの勝利を知ること、イエズスが敵に負けたように思えるとき敵に打ち勝ったのを知ることは常に私たちを平安と霊的な喜びで満たしてくれるはずです

    復活祭の説教2021年(これは大阪の聖堂でドモルネ神父様がなさった御説教をそのまま手を加えずについて掲載しております。御了承ください。)ドモルネ神父はじめに私たちの主イエズス・キリストのご復活の祝日である復活祭(復活の主日)は、一年の中で最も重要な祝日です。なぜそうなのでしょうか。私たちは十字架の犠牲によって贖われたのですから、主のご受難と十字架上の死の方がもっと重要であるように思えます。ですから、私たちは復活祭(復活の主日)よりも、むしろ聖金曜日を一年で最も大いなる日として祝うべきであるように思えます。しかし、聖パウロはこう言いました。「キリストが復活しなかったなら、あなたたちの信仰もむなしく、…あなたたちはまだ罪の中にいる」(コリント前書15章14-17節)。では、なぜ教会は、復活祭(復活の主日)を一年で...キリストの勝利を知ること、イエズスが敵に負けたように思えるとき敵に打ち勝ったのを知ることは常に私たちを平安と霊的な喜びで満たしてくれるはずです

  • ああキリスト信者よ、私の民よ、私はおまえに何をしたか、何をもっておまえを悲しませたか。私に答えよ。

    十字架の道行き2021年の聖金曜日ドモルネ神父Populemeus,quidfecitibi?Autinquocontristavite?Respondemihi.ああキリスト信者よ、私の民よ、私はおまえに何をしたか、何をもっておまえを悲しませたか。私に答えよ。はじめの祈りああ、私の天主よ、あなたは無限に善きお方です。私に賜物をお与えくださるのは、あなたの喜び、あなたの栄光です。私は絶えずあなたに感謝すべきです。常にあなたのお望みになることを行うことに、私は喜びを見いだすべきです。しかし、悲しいことに、私はひどく盲目です。ひどく利己的です。罪を犯し続けています。あなたは私に善きことをなさいますが、私はそのお返しにあなたの御怒りを招き続けています。何という恩知らずでしょうか。ああイエズスよ、恐れ多いことながら、...ああキリスト信者よ、私の民よ、私はおまえに何をしたか、何をもっておまえを悲しませたか。私に答えよ。

  • 御復活おめでとうございます!|御復活は私たちに2つのことを教えています Happy Easter!

    アヴェ・マリア・インマクラータ!愛する兄弟姉妹の皆様、2021年4月4日、御復活の主日に東京で録画した、小野田神父のメッセージをご紹介いたします。チャンネル登録をなさいますと、新しくアップされた動画の通知が届くので便利です。チャンネル登録は、ここ「SSPXJAPAN聖ピオ十世会日本」をご覧ください。御復活おめでとうございます!|御復活は私たちに2つのことを教えていますHappyEaster!

  • 聖なる三日間の儀式の典礼に関する短い説明

    聖なる三日間の儀式の典礼に関する短い説明ドモルネ神父1.聖木曜日聖木曜日は、最後の晩餐の記念日、ミサと司祭職の制定の記念日です。私たちの主イエズスのご受難の始まりです。教会は典礼を通して、この歴史的な日に起こったことを記念し、それを表現しようとします。教会は、私たちの主イエズスに霊的に一致するように私たちを招いているのです。・ミサは最後の晩餐のように夕方に行われます。・ミサの前は、ご聖櫃は空で、ご聖体はありません。これは、聖なるミサが初めて行われたのが聖木曜日であったことを私たちに思い出させるためです。・ミサの典礼では、最後の晩餐のときと同じように、喜びと悲しみが共に際立ちます。過ぎ越しを祝い、贖いの時が来たことによる喜びと、来るべきご受難による悲しみです。典礼においては、喜びは、白い一級の祭服の使用、祭壇上...聖なる三日間の儀式の典礼に関する短い説明

  • 聖金曜日は4月の初金曜日、十字架の上でイエズス様は私たちを呼び寄せておられます。私たちに全てを与えて後、イエズス様はそれでも足りなかったと思われたかのようです。

    2021年3月28日(主日)枝の主日のミサ聖ピオ十世会司祭トマス小野田神父お知らせ聖父と聖子と聖霊との御名によりて、アーメン。今日は枝の主日で、お知らせだけがあります。1つは、来たる聖木曜日・聖金曜日・聖土曜日と、夕方に典礼があります。また聖金曜日、聖土曜日には、朝課もあります、朝の9時から。ロザリオの十字軍も、聖木曜日までとなっています。「ミサが私たちにとって自由に与る事ができますように。多くの召命が与えられますように」という意向で、ロザリオの十字軍をしていますけれども、一旦聖木曜日で、この集計を取ります。今まで私に報告して下さった方も、最初からのぜひ記録を教えて下さい。これを本部に報告致します。ロザリオの十字軍の報告をお願い致します、聖木曜日までです。第2は、聖金曜日は、大斎小斎の日です。寛大に御捧げ致しま...聖金曜日は4月の初金曜日、十字架の上でイエズス様は私たちを呼び寄せておられます。私たちに全てを与えて後、イエズス様はそれでも足りなかったと思われたかのようです。

  • 今日、2021年4月7日は、4月の初水曜日(月の初めての水曜日)です 聖ヨゼフ!我らのために祈り給え

    愛する兄弟姉妹の皆様、今日、2021年4月7日は、4月の初水曜日(月の初めての水曜日)です。今年は、聖母の汚れなき御心と聖ヨゼフとの取り次ぎを通して、私たちの主の御聖体に対する冒瀆的な取り扱いに対する償いを捧げましょう。初水曜日に「聖ヨゼフの七つの御喜びと御悲しみ」について黙想することをご提案します。聖ヨゼフはこの世で天主イエズス様と浄配なる聖母マリア様を最も良く知り、愛された御方であり、その隠れた徳ゆえに偉大なる御方、イエズス様とマリア様の最大の命の恩人であられました。また、聖ヨゼフは、この世では、全てを天主の栄光のために、隠れてその生涯をささげられたが故に、天にて聖母の次に最大の栄光をあたえられていらっしゃいます。聖伝では、水曜日は聖ヨゼフに捧げられた曜日であり、月の最初の水曜日を聖ヨゼフに捧げることで、聖...今日、2021年4月7日は、4月の初水曜日(月の初めての水曜日)です聖ヨゼフ!我らのために祈り給え

  • 十字架の上で最後に仰った言葉"Consummatum est."「全ては成し遂げられた。全ては成就した。」

    2021年3月27日(土)御受難の週の土曜日のミサ聖ピオ十世会司祭トマス小野田神父説教聖父と聖子と聖霊との御名によりて、アーメン。今日の福音で、イエズス様は予言されます、「私が上げられたら、人の子が上げられた時に、全てを引き寄せよう。」これは、「十字架の上で亡くなる」という事を、「救霊の為に亡くなる」という事を予言されました。実際にイエズス様は、十字架の上に高く上げられて、全てを成し遂げて、亡くなります。最後に仰った言葉の1つ、第6番目の言葉がそうでした、"Consummatumest."「全ては成し遂げられた。全ては成就した。」全ての旧約の預言を、イエズス様は成就しました。アダムとエヴァから始まって、洗者聖ヨハネまでが指し示した、全ての予言が、イエズス様を指し示していました。イエズス様は、聖父の御旨を全て果た...十字架の上で最後に仰った言葉"Consummatumest."「全ては成し遂げられた。全ては成就した。」

  • 悲しみのマリア様とヨハネと一緒にイエズス様の十字架の元に行きましょう

    2021年3月26日(金)聖母の七つの御悲しみの祝日のミサ聖ピオ十世会司祭トマス小野田神父説教聖父と聖子と聖霊との御名によりて、アーメン。七つの御悲しみの聖母は、御受難の主日の後の金曜日は「記念」ですが、しかし聖ピオ十世会では、聖ピオ十世会のシスター会、また奉献修道女の為の特別の守護の聖人なので、私たちは「一級の祝日」でお祝いをしております。今日は、ですからこのミサではクレドがあります。では、マリア様の御元に、今日は、心で馳せ寄りましょう。死刑の裁判を受けて、十字架を担わなければならなくなったイエズス様の元に、マリア様は愛弟子、御弟子ヨハネと共に行かれます。私たちもマリア様の招きに応じて、一緒に、マリア様とヨハネと一緒に、イエズス様の担がれる十字架の元に行きましょう。マリア様は、赤ちゃんの頃からイエズス様の事を...悲しみのマリア様とヨハネと一緒にイエズス様の十字架の元に行きましょう

  • イエズス会のルイ・ラルマン神父(Père Louis Lallemant)の聖ヨゼフに対する信心

    2021年3月21日(主日)御受難の主日聖ピオ十世会司祭トマス小野田神父メッセージ聖父と聖子と聖霊との御名によりて、アーメン。愛する兄弟姉妹の皆様、今日は聖ヨゼフに対する信心について少しお話をしたいと思っています。特に有名な、イエズス会の神父様であるルイ・ラルマン神父様(PèreLouisLallemant)という方が、この聖ヨゼフに対する信心がとても有名なので、そのお話を少し致します。ルイ・ラルマン神父様は、1588年生まれで1635年に亡くなった方で、特にブルージュという所にあるイエズス会の修練院で、校長、修練院長、責任者を務めていて、非常に多くの霊的な書物を書いて、立派な著作を残して、大きな影響を与えた方です。聖徳の誉れの高い神父様でした。この神父様が、聖ヨゼフに対して特別な信心を持っていたのです。何をな...イエズス会のルイ・ラルマン神父(PèreLouisLallemant)の聖ヨゼフに対する信心

カテゴリー一覧
商用