searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

hakata1vinさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

いろんなことが気になるのでシェアして読むことにより少しでもタメになるようなブログを書いていきたいです!

ブログタイトル
こだわり食べある記
ブログURL
https://higumaiya2279.hatenablog.com/
ブログ紹介文
博多出身、都内在住の食べ歩きの好きな30代男が更新するブログになります。 食べ歩き自体はジャンル、金額あまり問わずですがコースのお店は長くなるのでB級のアップが多いですw
更新頻度(1年)

8回 / 24日(平均2.3回/週)

ブログ村参加:2020/11/08

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、hakata1vinさんの読者になりませんか?

ハンドル名
hakata1vinさん
ブログタイトル
こだわり食べある記
更新頻度
8回 / 24日(平均2.3回/週)
読者になる
こだわり食べある記

hakata1vinさんの新着記事

1件〜30件

  • 物語のある餃子 蘇州~中洲~

    九州北部遠征初日その③ 熊本から帰ってきて、あまりにもお腹ぎ減り19時からお鮨が控えているものの、これ以上我慢できなく、餃子を食べることに。こちらの蘇州は以前は千代県庁口駅という場所で営業していました。博多と言えば鉄鍋餃子ですが、こちらはそのような餃子とは違い水餃子が人気の本格的な中華料理店。餃子以外のメニューも定評なのですが流石にお鮨が控えているので今回は餃子を楽しむことに‼ お店は中洲川端駅から300mほどで歩いて4,5分ほど。 もう日が暮れるのも早く夕方でお店に到着したころは暗くお店の看板がピカり。 こちらのビルに蘇州が入ってます♪ 建物の中に入るとエレベーターがあるので二階へ。 土曜1…

  • 行列必至!!浅草のどら焼き亀十

    今日ご紹介するのは東京三大どら焼きと言われているお店の一つ「亀十」のどら焼きです。以前ご紹介した草月のどら焼きも東京三大どら焼きの一つ。 ふと、どら焼きがたべたくなり、久しぶりに亀十のある浅草へダッシュ。 前に亀十に行ったのは何年前だろう? 前を通ることはあるが行列が凄く、諦めてばかりw 今はコロナ禍でが観光客も前より少ないだうし、奇跡よおきて!そう思いながら自転車を飛ばした。 平日18時過ぎのことです。 店前に着くとまさかの行列なし! よっしゃあああぁーー!! 一般的なのかは分かりませんが、こちらのどら焼きをオーダーする時はみなさん 白餡は白、黒餡はあずき 白餡3つ、黒餡2つであれば 白3 …

  • 遂にちゃんぽん発祥のお店へ

    葛西の宝来軒の記事を書く時にちゃんぽんを調べていると、ちゃんぽん発祥のお店として当店が紹介されているのを見て、「絶対行かないと気が済まない」という気持ちになり、モヤモヤを解消する為にも今回長崎へ飛び四海樓へ行ってまいりました。 実はここ、小学校の修学旅行でいったことがありましたので、初めてではありませんでしたwその頃と比べると、、、だいぶ年を取ったなぁ。後悔しないように日々本気で生きていこうと改めて決心した私でしたw話が脱線してしまい、失礼しました。 それではちゃんぽん発祥のお店「四海樓」ご紹介致します。 まず四海樓の公式HPによるちゃんぽんの由来は ちゃんぽんのルーツは福建料理の『湯肉絲麺(…

  • 祝三つ星 鮨さかい

    九州北部遠征初日。11月7日の夜。 今日紹介するのは福岡の「鮨さかい」さんです。 ミシュランガイド2014福岡・佐賀特別版において、移転前の赤坂での営業時期に1つ星を獲得。 そしてミシュランガイド福岡・佐賀・長崎 2019 特別版では3つ星を獲得。福岡の赤坂で営業されている時から定期訪問していたので、そのお店が3つ星になるのは本当に嬉しい限りです。 今となっては立派な店内ですが 以前は洞窟の様な店内で(笑) 頭を打たない様に気をつけないといけない店内でしたw 灯籠の置いている入り口付近も見てわかる様に 赤煉瓦でレトロです。 お店が大きくなっても以前と変わらず真っ直ぐに仕事をされる堺さんは本当に…

  • 感動の濃厚ちゃんぽんを求めて 長崎食べ歩き

    11月8日 九州北部遠征2日目 前日の11月7日は熊本と博多でグルメを堪能し、 今日は長崎でちゃんぽんなどを食べ博多で軽く夜食事にでも行こうというプラン。 前回の長崎遠征で振られた四海樓にも行くことができ、一つ達成を果たし気持ちも何となく楽になって長崎駅に向かう最中の内容ですw このまま帰っていいのか? この言葉が頭を過ぎる。 最近食べすぎ。。。 んーーーー、折角来たから梯子するか! 帰ってサイクリングなりやって増えた分、減らせばいいや!と自分に言い聞かせ、 気になっていた群来軒を目指しウォーキングウォーキング🚶‍♂️笑 こちらは以前長崎に行った友人が一押ししていたお店で、ミシュラン長崎201…

  • 琥珀色の珈琲とマルエフとの出会い 九州遠征11月7日 熊本編

    また九州遠征か?!と思われそうですがw 今回は11月7日〜10日までの滞在で、10日朝帰るので食べ歩きができるのは7.8.9の3日間です。 自分でも時系列がわからなくなるのでどこかの地域に行った時はタイトルはこの様にすることにしました。今回は行き当たりばったりな内容ですw 11月7日、前日飲み過ぎたせいか全くアラームに気づかず、ギリギリ飛行機に間に合う時間で目が覚める。 お風呂も入っておらず髪がボサボサ。 羽田空港に着くとギリギリラウンジに立ち寄れる時間があったので、スタッフにこの時間でもシャワーを借りれるか聞いたところ大丈夫な様でフライト前にシャワーを浴びることができました😭 いやー、ANA…

  • 本島中部エリアNO.1に輝いた沖縄そば屋さんの実力はいかに!?

    沖縄家族旅行4日目。 家族で揃うのは久しぶりだからなのか?!車の中ではピリピリした空気w やはり数日共にすると何かイライラしてくるのでしょうかw そして生憎の雨。この日は2泊した名護を出て那覇に戻る道中、僕が大好きな北谷にあるタコスのお店「メキシコ」でタコスを食べ、そのまま宜野湾の「三丁目の島そば屋」でランチをするという計画。今回はタコスの紹介はしませんがここもおいしいので次回行ったときに沖縄のおすすめのタコス屋さんをまとめて紹介したいと思います。 さぁ本題の三丁目の島そば屋 こちらは沖縄本島中部エリアの沖縄そばランキングで1位に輝いたお店。 中部エリアではあるものの沖縄県庁前から約10㎞と比…

  • ヤカンから感動のスープ!北部で絶対に行きたい沖縄そば

    家族沖縄旅行2日目 ※記事の時系列がめちゃくちゃですみませんw この日から拠点を那覇から名護に移すので妹に運転してもらい那覇から名護に移動です。少し遅めの朝ご飯を中部の恩納村にあるなかむらそばで済ませ、お気に入りのサーダーアンダギー屋さん琉球銘菓 三矢のある「道の駅 許田」へ立ち寄り、小休憩。 1時間ぐらい前にご飯を食べたばっかりだが、もう一軒名護にある沖縄そば屋に行かないか?と尋ねたところ、OKが出たので『八重食堂』に伺いました。 こちらは個人的に沖縄本島全体でトップ5に入るお店です。 目の前に有料の駐車場があり1時間200円で停めることができます。今回利用したのは「Dパーキング名護市城1丁…

  • 次第に表情の変わる水炊き

    今ではお店も増え、鮨でも和食でもフレンチ、イタリアン何でもありますが、福岡で食べ歩きと言えば一般的にラーメン、もつ鍋、水炊き、明太子と真っ先に出てくるのではないでしょうか。 その中で僕が地元福岡にいる時はラーメンはかなり馴染みがあり、もつ鍋は居酒屋感覚で伺ってました。 水炊きは自分でチョイスすることがほとんど無く、友人にどこの水炊き屋さんがいいのか尋ねられても全く無知なので、力になれず。 そんな中、僕が福岡にいる時に水炊きに行きたいからどこか案内して!と言われ、戸惑い色々記憶を辿ると今回ご紹介する大濠公園駅付近にある「橙」が頭をよぎった。他にも行ったことのある水炊き屋さんがあったのですが、当日…

  • 山羊の刺身はどんな味?

    皆様、山羊は好きでしょうか? 羊ですと最近、専門店など出来てきたりで一般的に馴染んできた気がします。 しかし、山羊のイメージっていかがでしょうか? 癖がとても強い! ましてや刺身で食べるなんて(;´д`) 恐らく栄養以外の印象はネガティブなイメージが多いかと思うのですが、僕は食べられるものは何でも食べてみたい!という性格なので山羊の刺身にも興味津々。 高たんぱくで栄養価の高い山羊は沖縄では古くから食べられていたようです。 鉄分や亜鉛などの栄養も豊富ということで女性の方にももってこいの食べ物ですね^^ ですが、流石に新鮮なものじゃないと怖いので今回は沖縄の知人にこちらのお店を教えてもらい伺った運…

  • 北部でお肉たっぷり沖縄そばを食べたい方必見

    メディアや芸能人が訪れたりとで北部でも有名は沖縄そば屋「山原そば」。 ただ、那覇のその様な有名のお店とは違い観光客ばかりでなく地元の人も多く訪れているお店です。 今回は名護に宿泊し、美ら海水族館の帰りに、「山原そば」に伺うことにしました! 超がつくほど悪天候にも関わらず、なんと店内満席。 今回沖縄本島の中部、北部計10店舗ほど沖縄そばを食べに伺ったが、こちらは外国の観光客の方がいないのにすごいこと。今後観光客が以前のように増えたら何分待ちになるんだろう(⊙ˍ⊙)まぁ営業開始後の11:05に到着したから仕方がないか。 こちらに行く方は営業スタートに合わせて伺うことをお勧めします。名護に何泊かする…

  • 太宰府に行く途中に立ち寄りたい老舗とんこつラーメン

    今回紹介するお店は福岡県大宰府市にある老舗らーめん店「大宰府 八ちゃんラーメン」。 地元の方々にも市外からの方々にも支持されているお店です。 ちなみに僕が福岡市内から大宰府天満宮にサイクリングで行く途中お腹がすいていたら立ち寄るお店ですwすみません、どうでもいい情報でした🤐 お店は博多駅から13㎞ぐらいの場所。 こちらから3㎞ほど更に進むと大宰府天満宮があります。 福岡県道112号線福岡日田線をまっすぐ進んでいると この目を引く赤い看板があるのでわかりやすいです。 車で来る方が多く結構な確率で複数名のお客さんなのでタイミングによっては待つ可能性があります。 伺ったのは土曜日の13:55。 店内…

  • 大東島の味を那覇で

    こちらは沖縄本島の中心地でありながら本格的な沖縄そばが食べられる数少ないお店の一つなので私が重宝しているお店「元祖大東ソバ」 なお、現在新型コロナの影響により営業時間が11~15時となっている為、ご注意ください。 お店は国際通りから一本入った場所にあるので、アクセスも非常に良好。 黄色ののぼり旗が特徴的なので少し離れた場所でもわかりやすいです。 折角なので沖縄そば屋をはしごしようと思い、てんtoてんに行った後、散策して伺いました。初めて伺ったのは3年ぐらい前かな?それから定期的に伺っているお店で、毎回こちらの名物大東寿司を頼もうと思っているのですが、今回も大東ソバだけで終わってしまい、来年の沖…

  • 寅さんも食べた碗からはみ出る海老天丼

    柴又は都内ですが、江戸川を渡ると千葉県松戸市と遠くてなかなか行く機会がありませんでしたが、サイクリングを始めたことにより、江戸川サイクリングロードや荒川サイクリングロードを走ることが増え、今や僕の休憩スポットとなりました。柴又と言えば寅さん。江戸川と反対にある中川を渡れば亀有で両さん。どちらも古き良き下町ですね。 今回は下町食べ歩き編。 寅さんも食べたという柴又「大和家」の天丼を紹介したいと思います(*^o^*) あまり柴又に馴染めてない僕だからなのか、大和家に行くと決めていても、いざ柴又の参道商店街に到着すると良く見てないとどこに何というお店があるのか気づかずに通り過ぎてしまう。 店がわから…

  • これが宮廷料理だ!

    以前、長い間食べログの沖縄総合ランキング1位ということで気になっていたお店「美榮」。そして琉球料理とは果たしてどういうものなのか。1名でも予約可能ということを知り1ヵ月ほど前に電話予約をし伺いました。 しかし!!!! フライトが予定到着時刻よりも大幅に遅れてしまい、那覇空港に到着後、すぐにお店に電話をし、タクシー乗り場まで疾走!! 古民家のような佇まい(時間がかなり押していたので撮っていません)。内観の写真(2階部)は写真を撮りましたので送付しています。お店の敷地に入ると店の戸まで少しだけ中庭の様なものがあるのですが、まさに南国版の京都というイメージでした。今回は2階の個室。席に座り御挨拶があ…

  • 凛とした空間で味わう伝統の櫃まぶし

    この日は10月のとある土曜日。 全国的に天気が悪く名古屋も都内と同じく大雨だった。 今回は出張で名古屋に来ていて午前中に仕事を済ませたのでお昼にひつまぶしを頂いて、東京に帰ろうという計画。 最寄り駅が名古屋市営東山線「栄駅」なので名古屋駅から地下鉄に乗り、ものの5分で栄駅に到着。極力濡れたくないで 栄駅1番出口から外へ出て、お店を目指す😐 傘はあるもののタイミングが悪く風のせいで足元が濡れるぐらいのどしゃぶり 雨雲レーダーを見る限り多分少し待てば雨は弱まるのにな😭 でも行列の可能性もあるし、とにかく今回は我慢してお店にいかないと‼‼ということで急ぎ足。 到着で~す。 おっと、今日は行列なしだ!…

  • 拘りに拘った至高の一杯

    沖縄食べ歩き旅行初日。 本来ハワイに行く予定でしたが流石に海外は今いけず(^o^) ということでハワイから沖縄に変更‼‼ まずは那覇空港で母と合流。 合流したのは9時過ぎで何をするにも時間を潰す必要があり、とりあえず県庁前のモスバーガー(こちらは営業時間7時から)で作戦会議。 するとバスの時刻を調べるとちょうど県庁前のバス停からてんtoてんの近くである識名のバス停行きのバスがあることを知り、30分ほどの時間を潰す為りうぼうのデパートの地下でこっちの食材を見学、そしてほとんど営業開始前の寂しい国際通りを歩き時間調整🤣 あ、先程紹介したりうぼうの地下の食料品売り場ですが、手作りの島豆腐なども販売さ…

  • 空港近くで伝統的な木灰そばが食べれるおすすめのお店

    こちらでは、伝統的な沖縄そばの製法には欠かせない木灰(もっかい)を使用している本物の沖縄そばが食べられる数少ないお店の一つ。 しかもそれが那覇空港近くという好立地な場所なので超おすすめです。 ちなみに、同じ那覇市内で木灰を使用した沖縄そばを食べられるお店はてんtoてんや元祖大東そばなど。 最後にどうしても本格的な沖縄そばを食べたいなんて時に空港から近いこちらのお店を知っていたら便利ですよね♪ さて、それでは僕がお店に伺った時のお話をこちらに記載しますね☺ ゆいレール小禄駅から降りて真っ直ぐ歩きお店前で一度曲がるだけなので迷うこともなくすぐに伺える。 店前に着いたのは16時45分で、17時までの…

  • 磯香るキラキラアーサそば

    沖縄中部に位置する恩納村。こちらは日本屈指のリゾート地でありホテルもたくさん。 僕が初めて沖縄に訪れた際も泊まったホテルはこのエリアだった。 今回はそのエリアにある「なかむらそば」を紹介致します。 那覇を10時頃出発し、名護を目指す。今回は妹が運転をしてくれるということで前日は大好きな那覇のお店BACARで堂々とお酒と料理を楽しむことができた。 予定では名護で沖縄そばを食べる予定だったが、お腹がすいたということで道中にあるなかむらそばによることにした。 こちらはアーサそばが人気があるということなので、今回はアーサそばを食べる予定♪ ちなみにアーサとは「あおさ」のことです。2~5月が旬のようでそ…

  • 実力も本物 老舗店で沖縄そばを

    前日は那覇からサイクリングで名護まで移動し、ホテルで2時間仮眠した後、辺戸岬までサイクリングとまあまあ疲れてもいいはずなのに、あまり疲れがたまってない。 もしかして今帰仁でダチョウの刺身を食べたから?!w 何かのタイミングで記事にしようと思いますが、今帰仁アグーを食べに行こうとする道中、ダチョウが食べられる様な看板を目にし、立ち寄ったかなりカオスなお店があったんですw 何事も経験と思い、そこでダチョウを食し、もしかするとそのおかげで疲労がたまってないのかと、無理やりダチョウを食べてよかったと思い込む自分。 そして結局今帰仁アグーは疲れた果てに食べることができず、、、、 そんな名護2日目、この日…

  • 大好きな淡麗沖縄そば 

    仕事で沖縄に行くことが多く、多い月だと3回ほど。 沖縄に来るたびに時間を見つけて食べ歩きをしています。 そして今回紹介するのは僕が好きな沖縄そば屋さんの一つ「首里そば」。 ゆいレール首里駅から近くの場所にあり、アクセス良好の為、車の運転などをしなくても行きやすい場所にある。 ※今回の記事は私が初めて伺った時の内容なので、現在の内容と相違があるかもしれませんので予めご了承ください。 お店の近くまでくると首里そば駐車場という看板が目に入ってくる。 すると、沖縄そばの出汁の香りがすでに外まで漂っており、これは期待大だ!暖簾があるが入り口は普通の一軒家の様な戸で、もしかして裏口?あってるのか?と思いつ…

  • 博多の人気店で頂くふわとろ饂飩

    みなさん、海老のかき揚げって聞いたらどんなものを想像しますか?! 細かく切った野菜などと一緒に海老の切り身を揚げたものを想像するのではないでしょうか?僕もそうでした。でも、こちらの海老のかき揚げはちょっと違うんです。 今日は九州北部食べ歩き遠征最終日。 博多駅で友人と合流し、とりあえずお腹が空いたと言うことで、餃子の前に饂飩を食べにいくことに。博多駅周辺の商業施設にも博多で人気のうどん屋さんが多く入ってますが、ここのスープとうどんの魅力を知って欲しく、こちらの葉隠うどんを選びました。 久しぶりやなーと思いながら、こちらのお店の以前書いた外部サイトの記事によれば2017年なので今から三年前。 後…

  • 心がほっこりする丁寧な一杯

    今回ご紹介するお店はラーメン激戦区、板橋エリアにあるはちどりさん。本当に新店舗が次から次へできるし、行列のお店も多いし、個人的に人気店の密集率を考えると都内有数の激戦区かと思います。 場所は江戸四宿の一つである「板橋宿」の商店街。 こちらのお店は無化調ラーメンというのもうりの一つにしており、お客さんも老若男女問わず、ひとりのお客さんも家族で来る方も様々。 この様にお客さんの層が様々なのは、つつじヶ丘の柴崎亭もそうだったなー。他にもたくさんありますが、こういうお店ってどこかほっこりしますよね(^.^) 都内は特にラーメン屋さんが多すぎるのと、新店舗もできすぎて回りきれないですね。色々行ったらまた…

  • 感動の一口餃子ここにあり!

    「博多のひとくち餃子の発祥のお店って行ったことありますか?」とこれから福岡に旅行に行くという友人に質問を受け、ひとくち餃子の発祥!?え?!どこそれ?! と地元でありながら、どこがひとくち餃子の発祥のお店か知らず、恥ずかしながら回答することが出来なかった事がとても悔しく、次に福岡に行ったら、行ったことあるお店も含めてちゃんと聞かれた時におすすめできるようまわってみよう❣と思い、今回の餃子のお店巡りがスタートなった。 今回は3店舗!その中で最後に選んだお店です😊 理由は単純、営業時間が24時までやってるから😆笑 博多祇園鉄なべで食べたあと、これからもう一軒行く?と友人に聞くと、「いや、もうお腹いっ…

  • 著名人も度々訪れる、大人気鉄鍋餃子!!

    九州北部遠征最終日。 午前中に博多から唐津までサイクリングでお腹を空かせ、たくさん食べる予定が意外とお酒でお腹が膨れている所、友人が博多に到着したので合流。 そして葉隠うどんでうどんを頂き、そこから友人がホテルにチェックインの手続きへ。天神で合流し、博多駅行きのバスにのり、博多駅前3丁目のバス停で降り、歩くこと数分。 あかい暖簾が特徴的なお店。 見えて来ました〜。こちらは「博多祇園鉄なべ」さん。 私も何度もこちらのお店に来たことがありますが、それはコロナ禍前の話です。 21時にお店に到着‼️ お店の写真を撮っている間、2名1組のお客さんが先にお店に入ってしまうw すると席を準備中みたいで、お店…

  • 1934年創業 熊本のソウルフード太平燕を頂く

    皆さん太平燕ご存知ですか? 何度か「たいぴーえん」と聞いたことはありましたが漢字でこう書くとこうなるんだ! 聞いてる時はそんな食べ物があるんだぐらいでどんなものかも知らなかったものでw なのに、今回なぜ太平燕の紹介かと言うと、 先日ちゃんぽんのルーツなどを調べ、福建省の福建料理である海鮮燜麺が由来ということを知り、更に熊本のソウルフード太平燕も同じく福建料理由来ということなので、長崎のちゃんぽん遠征に加え今回、太平燕発祥のお店の一つとされている紅蘭亭に伺うことにしました! 太平燕についてはこのページの最後の方に載せておきます^ ^それでは本編スタート♪ 九州北部遠征2日目の土曜日の朝、 今日か…

  • 食べる宝石 感動の豆かんてん

    今回は浅草エリアにある甘味処 梅むら さんをご紹介したいと思います。 先日郡林堂の豆大福で食べた赤エンドウ豆があまりにも忘れられず、赤エンドウ豆を贅沢に食べられるお店は無いか?と検索したところ、豆寒天というジャンルで梅むらさんがヒット‼️ 浅草には気になるお店がいくつもあるのですが、いつも行列なので、コロナ禍で人が少なそうなこのタイミングで色々まわりたい‼️ ということで浅草へGO(*´∇`*) こちらの梅むらさん、1968年創業の老舗甘味処で豆寒天発祥のお店とされてるそう。郡林堂の豆大福に出逢うまで、そもそも赤エンドウ豆はどちらかと言えば嫌いな食べ物。 処理でこんなに味がかわるとは、、、 と…

  • 熊本ラーメンの代名詞

    九州のラーメンって博多ラーメン、久留米ラーメン、長浜ラーメン、熊本ラーメン、宮崎ラーメン、鹿児島ラーメン、、、とたくさん種類があっていまいちわからないですよね。 私もざっくりしかわかりません。 恐らく違いを説明しろと言われたら、すごい曖昧な回答になってしまいそうです😅w 現在住んでいる東京では博多ラーメンのチェーン店や長浜ラーメンのお店、そして熊本ラーメンのチェーン店など、割と九州のラーメンは一般的に浸透してます。 そんな中、今回ご紹介するのは創業昭和三二年の熊本らーめんの老舗「黒亭(こくてい)」。 熊本を代表するお店の一つで常に行列の絶えないお店です。私も学生の頃伺ったことがあるのですが、あ…

  • コクと旨味炸裂!最高峰の長崎ちゃんぽん

    今回の目当ては長崎ちゃんぽんです! 葛西にある宝来軒という長崎ちゃんぽんのお店に行ってみて、そのお店の記事を書く際、長崎ちゃんぽんを調べた所、四海樓という長崎市内のお店が長崎ちゃんぽん発祥ということなので今回はそれを食べに行きたく長崎へGO‼️ お昼に熊本でラーメンを食べ、新幹線に乗り新鳥栖で特急に乗り換え約3時間ほど経過してようやく長崎に到着。 まだ四海樓の営業時間である17時より1時間ほど早く着いたので久しぶりに長崎を散策しながら歩こうとブラブラ。 すると、ふらっと立ち寄ろうとしていたお店が昼から通し営業のはずなのにあいてない。 まぁ、この時期だから仕方ないかと四海樓へ向かう。 オランダ坂…

  • カリッカリでまるでスナック!止まらない一口餃子

    九州北部遠征最終日。 この日は夜、餃子の食べ歩きを3軒梯子する予定だったので、ある程度カロリーを消費する為に、午前中博多→唐津まで往復約100kmほどサイクリングして少しは消費〜😅 そして、餃子食べ歩き一軒目の『旭軒 駅前本店』さんは、営業時間が昼過ぎから通し営業ということもあり、サイクリングから帰ってきてシャワー浴びて、行きたいタイミングにいけるのでこちらを一軒目に選択。その後、友人と合流する予定なので一軒目はソロで行ってきましった! はい!こちら! 系列店が近くに2店舗ありますが、こちらは本店。元々、屋台のお店で今はこんなに大きなお店へと。博多はラーメン屋さんも含め、そのようなお店が多いで…

カテゴリー一覧
商用