searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

ultra-landさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
思いつきお出かけ旅と車中泊
ブログURL
https://ultra-land.com
ブログ紹介文
キャンピングカーで旅をするうえで、心配になる駐車場問題など、いろいろな疑問に答えていきたいと思います。
更新頻度(1年)

147回 / 289日(平均3.6回/週)

ブログ村参加:2019/08/12

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ultra-landさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ultra-landさん
ブログタイトル
思いつきお出かけ旅と車中泊
更新頻度
147回 / 289日(平均3.6回/週)
読者になる
思いつきお出かけ旅と車中泊

ultra-landさんの新着記事

1件〜30件

  • うれしいおみやげ、牧之原SA下りにあった。「伊豆と車中泊-27-」

    東名高速道路で伊豆と名古屋のほぼ中間地点にあるサービスエリアです。20代の頃には仕事の関係でちょくちょく立ち寄っていましたが、今では当時の面影もなく新たに整備されました。このSA、間違って小型車が大型に入ると小型のエリアに入れなくなりますの

  • 富士川SA下~牧之原SA下までのタイムラプス「伊豆と車中泊-26-」

    この区間が東名高速道路で一番お気に入りの区間です。なぜなら1号線と海と並んで走る区間で、何か気持ちいい。今回は下りですが、上りだと天気が良ければ富士山を目の前に見ながら走れます。長距離トラックの時代は、毎日のように見ていた富士山ですが、こう

  • 富士山の絶景が間近に見える、富士川SA下り「伊豆と車中泊-25-」

    静岡でサービスエリアに立ち寄るなら、ここ富士川サービスエリアもおすすめです。何といっても富士山と富士川を同時に眺められるサービスエリアなんです。富士山を眺めたり撮影したりと、滞在時間が長くなるのもあり比較的混んでいるサービスエリアです。ちな

  • 伊豆ゲートウェイ函南~富士川SA下までのタイムラプス「伊豆と車中泊-24-」

    伊豆ゲートウェイ函南~富士川サービスエリア(下り)までのタイムラプス映像です。富士山を何度も眺めながらの道で気持ちいいですよ。最近、タイムラプス映像をボ~とみているのがちょっと楽しい、コロナの影響で家に閉じこもってタイムラプス映像を見ていま

  • 伊豆半島入口の道の駅 伊豆ゲートウェイ函南「伊豆と車中泊-23-」

    こちらには伊豆の観光スポットがばっちり案内されているブースがあります。しかも、私がお邪魔した時にはコンシェルジュもいらっしゃいました。まさに今、旬の観光スポットを紹介していただいたり、プランなんかも提案してもらいましょう。アクセス。駐車場。

  • ぐり茶の杉山・伊豆高原店「伊豆と車中泊-21-」

    こちらでは、ぐり茶のパウダーが、これでもかというくらいの量がソフトクリームにかかっています。口の中でぐり茶パウダーとソフトクリームが混ざりながら、さっぱりとした舌触りと、のど越しが味が楽しめます。苦みを抑えてあるという事で、お茶本来の味がし

  • 無料泥パックが出来る・立ち寄り温泉 伊豆高原の湯「伊豆と車中泊-20-」

    伊豆といえば温泉ですね。色々と温泉巡りをしていますが、たまには変わりダネ温泉は無いかと探してみたらありました。「泥温泉」です。泥パックが出来る温泉です。しかも泥は無料という事で行ってきました。アクセス。駐車場。80台程度はいけます。アスファ

  • 地魚&新鮮&デカネタ!伊東の回転寿司 魚磯「伊豆と車中泊-19-」

    伊豆に来たならお寿司を食べよう!海の幸が豊富なところに来たら、やっぱりお魚は必須料理ですね。その中でも1回くらいはお寿司にありつきたいですよね。お寿司といえば、回転しているお店?回転していないお店?で悩みますよね。私たちは肩ひじ張らずに、好

  • キモいグロい、まぼろし博覧会「伊豆と車中泊-18-」

    東伊豆の有名な博物館と言えば「まぼろし博覧会」ではないでしょうか?廃墟のような病院?昭和レトロな商店街、でかい巨像、宇宙人のミイラなど書いたらきりがないくらいの不思議でキモくて懐かしい。違和感だらけの博物館。ここまぼろし博覧会は、東京ドーム

  • 懐かしくてグロい、怪しい少年少女博物館「伊豆と車中泊-17-」

    グロい中にも懐かしさもある今、伊豆で人気の博物館「怪しい少年少女博物館」を紹介していきましょう。箱根から伊豆にかけて様々な美術館や博物館がありますが、ここはその中でも異様な雰囲気を出している博物館です。実は今回の旅行で我が家はここがメインの

  • サスペンスドラマのロケ地・城ケ崎海岸「伊豆と車中泊-16-」

    伊豆の観光スポットと言えば、ここ城ケ崎海岸は外せないですね。火曜サスペンス劇場をはじめとする、様々なドラマのロケシーンでよく使われて、名前を知らなくても、風景はみんなイメージする場所ではないでしょうか。そして、景色も素晴らしく何と言っても・

  • 伊東マリンタウンのお土産を車内で夜食「伊豆と車中泊-15-」

    旅行に行くと3食しっかり食べたにもかかわらず、夜遅くにお腹が空くことがよくあります。いつもなら、夜食用にと色々と買っておくのですが、今回はポテトチップスのみ。これでは今の私たちのお腹は満たされません。近くにコンビニが無いところなので、仕方な

  • 伊東マリンタウン シーサイドスパ「伊豆と車中泊-14-」

    伊豆半島にある最大級の道の駅・伊東マリンタウン内にあるシーサイドスパです。道の駅に温泉施設があるのはうれしいですが、さらにこちらはレストランも併設されていて、どちらも朝早くから開いているのでうれしいですね。営業時間。シーサイドスパ:5:00

  • 伊東マリンタウン内のおいしい伊豆太郎で夕食「伊豆と車中泊-13-」

    せっかく伊東に来たなら魚を食べよう!ということで、伊東マリンタウン内にある、伊東港で上がった魚を直接仕入れている「伊豆太郎」さんに行ってきました。こちらの伊豆太郎さんはお寿司屋さんも経営されているという事で、魚に期待が出来そうなお店という事

  • 伊豆で大型の道の駅・伊東マリンタウン「伊豆と車中泊-12-」

    伊豆半島には観光地が多いため、1日で回るのは大変です。できれば数日かけてゆっくりと観光したいって思う方も多いのではないでしょうか?そんな時にはやはり、ゆっくりと休憩できる道の駅は何かと重宝します。今ではくるま旅には欠かせないものとなっていま

  • 三島スカイウォークツリー~伊東マリンタウンまでの経路「伊豆と車中泊-11-」

    今から三島スカイウォークから道の駅、伊東マリンタウンへ向けて1時間ほどのドライブです。経路の紹介と動画を撮ってありますので、旅行の予定などの参考にどうぞ。道順MAP三島スカイウォークを出て1号線を沼津方面に向かいます。道なりに行って「三島塚

  • 三島スカイウォーク、富士見の揺れるつり橋「伊豆と車中泊-10-」

    富士山を望める絶景ランキングに必ず入る三島スカイウォークツリー。その素晴らしい眺望だけでなく、つり橋という少しスリリングなところもウケて、人気のスポットになっているようです。立ち寄ったのは3月。本当なら周辺の山々の草木が活き活きとしている7

  • 芦ノ湖で富士山を眺められる人気のCafe 湖紋「伊豆と車中泊-9-」

    芦ノ湖で人気レストランと言えばここ、茶屋本舗 畔屋の2Fにあるcafe KOMON 湖紋でしょう。ランチ、甘味、ドリンクがありますので、お昼時のランチ、3時のおやつに甘味とドリンクという具合に活用できる便利なお店です。もちろん芦ノ湖を見なが

  • 芦ノ湖の日帰り温泉はプリンスホテルグループ龍宮殿へ「伊豆と車中泊-8-」

    あまりの寒さの為、朝から温泉で温まろうという事になりました。せっかく伊豆までやってきたので、今回はちょっと贅沢にリッチな日帰り温泉「龍宮殿」へ行ってまいりました。こちらはプリンスホテルグループという事で期待できそうです。場所はこちら、私たち

  • 芦ノ湖の無料で広い駐車場。箱根町園地駐車場「伊豆と車中泊-7-」

    芦ノ湖に行くのなら無料で広い「箱根町園地駐車場」がいいですよ。芦ノ湖周辺には観光スポットがいくつかあるので、その都度駐車場を探すのは面倒なので、ある程度絞った方が良いと考える私たちは、ここに駐車しました。駐車場は広く120台以上可能です。芦

  • 富士山の眺めベスト5に入る三国峠「伊豆と車中泊-6-」

    富士山を望む展望ベスト5に入る眺めの良い三国峠。近くで見る富士山も良いですが、遠くから眺める富士山もなかなかです。三国峠は芦ノ湖スカイライン(630円)の途中にあり、ちょっとしたワインディングコースとしてもドライブが楽しめる道路になっていま

  • 裾野まで富士山をばっちり眺められる杓子峠「伊豆と車中泊-5-」

    芦ノ湖へ行くなら、絶対に行って欲しい展望スポット「杓子峠」を紹介します。ここは、富士山を頂上から裾野まで、障害物のない一望できるスポットとして人気です。芦ノ湖のすぐ西側を走る芦ノ湖スカイライン沿いにあります。地図はこちら芦ノ湖スカイライン料

  • NEOPASA駿河湾沼津SA~芦ノ湖スカイライン・杓子峠「伊豆と車中泊-4-」

    平日朝6:00。今日はNEOPASA駿河湾沼津~芦ノ湖に向かって出発です。嬉しいことに、この区間は距離33kmほどありますが、信号がたった6回と非常に少なく、さらに走りやすく40分程度とドライブにもってこいのコースです。その経路を動画と写真

  • NEOPASA駿河湾沼津上り「伊豆と車中泊-3-」

    伊豆半島の入り口にあるサービスエリアです。こちらのコンセプトは「リゾートマインド」という事で、建物はリゾート地に来たかのような風合いで眺めの良い展望も楽しめます。駿河湾、富士山はもちろん沼津の夜景も見られるという事です。私たちが到着した時間

  • NEOPASA静岡上りでガンダムを!「伊豆と車中泊-2-」

    静岡といえば「ガンプラの聖地」バンダイホビーセンターがあります。ガンダム好きならここ静岡SAへ1度は行こう!ということでファーストガンダム世代で当時のプラモデル争奪をリアルに体験していた私としては、ガンダムコーナーがあるというだけで、十分立

  • 高速道路は大型駐車場が足りなてない?「伊豆と車中泊-番外編」

    第二東名高速を御殿場方面に向かって北上中、今日は混んでるなあと思いながら走っていて気が付いたことがあります。岡崎SA~駿河湾沼津SAの間のSAとPAの大型駐車場が満車の点灯が。さらに加速車線や進入車線にも端から端までトラックでぎっしりです。

  • スタバのあるNEOPASA岡崎 上り「伊豆と車中泊-1-」

    スタバのあるSAは最近見かけるようになりましたが、愛知県にはまだ3店舗しかありません。1つは一宮SAの上下と、ここNEOPASA岡崎です。貴重な店舗という事で、ここからの高速の旅に備えて立ち寄りました。混みそうな休日は避けて平日を選んで、自

  • キャンピングカーで焼き餅、雑煮、焼き鯛焼き。(動画あり)

    ふにゃふにゃだった鯛焼きがシャキッとなって、香ばしくなりました。なかのあんまで焦げた香りがついてサイコーの鯛焼きです。この日は朝抜きでしたので、焼き餅と雑煮を途中で食べる予定でしたが鯛焼きも参戦!美味い。皆さんも是非!おすすめです。

  • 危険!?車中泊は防犯をしっかりと。

    車中泊は楽しく、旅行を安価にしてくれるものですが、楽しさのあまり防犯対策をすっかり忘れてしまっている方もいるのではないでしょうか?かくいう私も今まではあまり意識せずにいました。今思えば周りの方々も目立って防犯をしているという感じではなく、夏

  • キャンピングカーの換気扇は必須アイテム!?

    キャンピングカーの屋根に生えてるキノコの様な出っ張りや、お餅のようにふっくらと膨らんだ形など、メーカーやタイプによって様々ある換気扇ですが本当に必要なのかと考えものです。換気扇なのでおよその恩恵は想像つきますが、あえて詳しく書いていきたいと

カテゴリー一覧
商用
読者になる