searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
unagi
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2016/12/20

1件〜100件

  • いい気分でいたらいけない?

    今日も仕事でいろいろあったけれどでもやれるだけやって、一歩間違えばわだかまりみたいなところをあえてちゃんと話をしに行ってみればその後にちょっといい展開が来てというところでずっと抱えている重く動かない問題の社外担当者から連絡が入る。内容は書けないけれど今置かれた中で一番いい状況で終われたと思う。なんというかほっといても笑顔になるような気持で会社を出た。神様ありがとうございますこのちょっと明るい気持ち...

  • 妻は病気で直射日光に当たっちゃいけないらしい

    雨の日、昼を嫁さんが行きたいところへと行ってみたら人でいっぱいだったので2案最近どこにでもあるこの手のカレー屋だけどしかしナンがでっかいな。この日この後買い物をして、天気も悪いし帰ろうと思ったら嫁さんがもうちょっとどこかへ行きたいという。けど雨だし楽器調子悪いの何とかしたいという思いがあってどうも乗れずなんとなく遠回りするくらいでごまかし・・翌日、からっと晴れたからどっか行く?と聞いてみたら晴れだ...

  • ステロイドも効かない けど治るものと治らないもの

    柘植の枝がやたらに伸びて隣へはみ出てるので剪定を。はいいけど隣へ飛んでいかないよう枝を鷲掴みにしたら手がかぶれた。去年もなってわかってるんだからもうちょっと気を付ければいいんだろうけど楽器、ものすごい首凝りを患っていてこういう日はいつもダメだからと自分に言い訳しながら始めて見ればやっぱり全然ダメ。厚いリードを吹いた時に口で無理やり吹く癖が戻ってしまった?どこをどうしたらもどるのかがわからないままふ...

  • お告げもらったんだから

    また楽器から書くと、昨日吹けたつもりの厚めの新品リード二箱がどれもまともに鳴らなせず息漏れもすごいのでうろたえ、楽に吹けるはずのリードもなんかガタガタで何が変わってしまったのかわからないのでいろいろやってるうちに無茶苦茶になりレッスンに到達するいつもの・・このまま続けるとどんどん自分にダメな暗示をかけるのでいったんやめてほかのことをして戻ってきてもダメ。出かけて帰ってもう一度。鳴りはするようになっ...

  • お金を捨てているようではあるけれど

    雨が降りそうだけど思い立って庭木の剪定をしていると、近所の多分一時はお互い嫌だと思って避けてた人が話しかけてきた。嫁さんの病気を知っていて心配しいろいろ教えてくれて、ありがたことだと思ったら今度は隣の人が・・うまくいってない時自分は世の中で孤独だという思いに苛まれることがあり若干そんな感じだったのだけどそれは違うと教えられているような気もする。また楽器から書くと、剪定してるところに昨日注文した今ま...

  • お金で何とかなるわけじゃなかった

    先に楽器から書くと、ふと思い立ってしばらく使ってなかったリードを吹いてみたら安定しているし音漏れもないし息持つづく。その勢いでいろんなリードを吹いてみるとどんどんダメないつもの自分に帰ってゆく。なんで20本に一本くらいしか現れてくれないのかは知らないけどまともな自分でいられるリードを手に入れればいいんじゃないのかと、新しい一箱ともっと厚い番手の一箱を注文した。結構な金額だけど、でも何年もどうにもなら...

  • 嫌いなものを逆に利用できないか考えてみる

    行ったばかりだけど、また思うところがあって諏訪大社に行ってきた。またしても参拝が終わったら曇に覆われるのね。まず嫁さんの手前でかけられるか問題というのがあったけれど嫁さんは一人自力で出かけて行った。かなり心配だけどそこを止めに入るのは心配してるんじゃなくて厄介なことになるのを避けたい自分のわがままでしかない事は知ってる。帰ってきてから本人もこの痛みはもう残るやつだと思うかなんか言いいだし単純にめで...

  • どこに住むかで人生も変わるか

    今朝もまた変に早い時間に目が覚め仕事のことを考えてしまいいいから寝ろよと思ってたら目覚ましが鳴った嫌な感じなようででも目が覚めるのはこの時期の強烈な朝日を浴びるからか。うつ病防止で翌朝強い光を一定時間浴びることというような話を見るしこれはこれでいいのかもしれない。ただ起きてから実際以上の謎な嫌な気分に浸ってるのを感じてなんか、何かがうまくいってない。昼、会社の自席で小さなロールパンを食べていたらツ...

  • こたつがまだ稼働している家というのは何件くらいあるんだろう?

    先日雨の中こんな店に行った。ここの店主も癖のある人だと感じていておっさんが一人でいたらどうかと思ったけどちゃんと相手をしてくれて。女性3人組くらいのが仲良く話してる会話が聞こえてくるけど嫌な感じは一切なくて、先日行った別なカフェで真逆なことを感じたのを思い出すいろんな人がいる事と、自分はどうありたいかと、だけど実際の自分はどうなのかと・・前からこのジンジャーラテというのを飲んでみたかったんだけど駐...

  • 6,200円で豊かな未来を

    スマホとパソコンでカレンダーが同期しないのをいじってみたら治った。はいいけど書かれた予定は病院か楽器のレッスンだけ。誰かに会うとかコンサートに行くとか一切なしなの真っ白い景色に寒い自分を見るとか言ってたら仕事がめちゃくちゃになってきてまた。こういう時はほんとに謙虚になることが一番必要だと自分に言い聞かせながら先日、まず別なところに行ったら本日貸し切りなんて書いてあったから漁協直営鯵の店に行ってみた...

  • いいお医者と出会えるかって考えてみれば命がけですよね

    今日曜だけど今日は外部系用事で一日終了。一人ご苦労さん会的にカフェにでも行こうかなと思ったけれど腹があんた最近そういうの行きすぎですよというので素直にうちへ帰ってきた。外は大雨。気分転換に自転車で少しなんて思ってたけど行かなくてよかった。また、明日から仕事。何日前か急に猪の肉が食べたくなって一見豚肉のように見えるけれど一口食べると歯ごたえが知ってる豚ではな全然なく山の中を歩いて鍛えられた体という感...

  • 妻に後遺症が残りませんように

    無理かと思ってた嫁さんが外で昼を食べたいと言い出しどうも本気らしい。いい事だと思って行こうと言ったはいいけれど、ちょうどコロナにかかっちゃった人のブログを読んでたとこなのでブレーキがかかりかけたり行ってみれば常連さんがかなり離れたところに一人いるだけで心配するような感じでもなく。嫁さんにとってはひと月以上ぶり。病気って気持ちも影響するから外へ出てこういうのも薬になるだろう。それで自分もおいしかった...

  • 妻のストレスが溜まってきているかもしれない

    嫁さんが病気になって一か月を超え、最近寝込む感じではなくなってきたかな。とはいえ、聞くとまだいろいろあるらしい。痛いとかって、他人には見えないもんね。なのに突然、週に一度通っている身体を動かす系のなんかに行くと言い出した。やめとけみたいなのを一回言っちゃったところでいったん落ち着いて、車で行くの?今運転できる?送っていこうか?などと言ってみるとその場は落ち着く。当日、今日は行くの?と聞けばうーん行...

  • どうもブログがばれてる気がする

    ブログ、一番読まれちゃ困る人と接しているときに バレてる?みたいなのありますよね。大半は気のせい自意識過剰だろうけれど、でも知ってる人がいくつかの条件を当てれば意外に簡単に見つかっちゃうものでもあると思う。問題はバレたかどうかよりも書くことで自分の気持ちを整理したり発見していたことにブレーキがかかっちゃうことでそれでなんかすごいでしょこれフルーツ満載なフルーツティーここはたしか三国廉太郎が常連だっ...

  • 今更5月病なのかな?

    連休中自転車で遠出して金目粕漬焼き定食を食べたら調子がよかった。翌日またそんな感じをと思ったけど前日の疲れで予想以上に足がガタガタなところへこの行き止まり。航空写真でこの先小さな橋があるのを見てから来たんだけどちょっと戻るにも登りになるためめげてしまい近くにあった店でまぜそばを頼んでしまう。運ばれ目の前に置かれた瞬間にもう脂系罪悪感に苛まれる。写真撮りながらなんか盛り付けがきたなくない?とか思って...

  • やっぱり聞こえてたらしい やばいかな

    どうも気持ちが負けていて掃いて捨てればいいような嫌なことをいちいち拾って引きずってる。朝起きるとなんとなく嫌な気持ちに包まれていて、また週末はどこか遠くのとか考えていた。ちょっと逃げてるかな。でも天気予報は雨で、お前違うことを考えろと言われた気もする。仕事から帰ると散歩でちょうどうちの前を通過中のおっさんが話しかけたいそぶりを見せてくれて。お互い犬を連れてよくお会いした仲だけど、私のもんちは逝って...

  • 次回は7,000円と言われる

    月曜の朝、しばらく静かだった腹の患部が痛み目が覚める。仕事のことは考えないようにしていたつもりだけど、腹が勝手に考えてて笑う。でも今日もやれるだけやってきた。なんでか写真映えしないけど連休前に食べた魚ランチヒラメのフライに鰤の刺身、焼き魚はなんだっけ・・いが付く名前だったような・・みそ汁はあら汁だったりして結構な内容なのにすごく安い。今日は歯医者。麻酔をうたれると頬から感覚がなくなり、マヒしている...

  • 妻が起きてちょっと笑ってた

    今日曜の午前。起きて朝飯食べたりはしてた嫁さんはやっぱり寝に行った。耳が聞こえないとも言ってたけど神経系の薬の副作用だろうと思う。それ以上なにか考え自分が暗くなっても嫁さんを治せるわけじゃないのはわかってる。先ほど楽器を練習して気持ちは真っ暗いけれどその暗い気持ちは何の役に立たないのも知ってる。これから今日をいい日にできるでしょうか?昨日の昼は安価に魚を色々食べさせてくれる店で本マグロの刺身ランチ...

  • 薬の副作用ならまだいいけれど

    朝、嫁さんに新しい薬はどうか聞いたところ効いたようだという事をちょっと言ってたけど昼前また横になりに行き、今までにはない症状を訴えるのを見て薬の副作用かなと思いつつ新たな不安がよぎる。こういうものなのか、週明け早々に病院へ連れて行こうか・・週が明ければ自分の仕事もめちゃくちゃになことが頭をよぎる。そういえば歯医者もあったな毎度のこととはいえ、今度こそと思っていた楽器も遠ざかってゆき息漏れと指の不具...

  • 妻が病院へ行ったけれど

    今日嫁さんと病院へ行った。自分は送り迎えをするだけだけど午前中は今までかかっていたところへ行き午後から別なところに行く予定だったけれど、最初の病院で今までと違う薬を処方されたししばらくこれで様子を見たいと本人が言う。いつもは家へ直行するのにスーパーで買い物がしたいと言ったり。本人が前向きな気持ちになったのならとこちらも少し明るくなりと思ってたけど夜になったら実はこんな症状がとか言い始め、じゃあそれ...

  • また神頼み

    一昨日だっけなんとなく自転車で出かけた。坂を延々下ってゆくという事は帰りにそれだけの登りが待ってるという事だけど、でもどこまでもこの先の市街地は避けたつもりの路地裏までものすごい数の観光客がいたそういうときに近寄らないので初めて見たような衝撃を受けたりその先の踏切で止まってこのあたりに飯屋はないかと調べるとすぐそばに焼き魚をいろいろ出してくれるらしい店があ、目の前のあれだ。こういうものを頼んで食べ...

  • 妻が動けない今、もし私がコロナになったら

    嫁さんは割と起きていられたのかなと思う日もあれば寝込んでる日もあり今そういう感じ。暗い気持ちを書くと暗くなっていくのでやめる。多賀大社へ行った日は予想を超えた平日感で連休の異常な混みようには全く遭遇しなかった。けど実際行ってみるまではそうとはわからず自分で自分によしとけやめとけと言い聞かせていた。初めは車で行こうと思っていたけれど行ってすぐ同じ道を戻る600キロ越えというのにどうも気が乗らない。新幹...

  • 医者もいけなければいよいよ神頼み

    今日はどっかいったりしないつもりで嫁さんの病気はウイルスが神経を破壊するということで痛みが治まらないらしく、今日も日中いったん横になりに行く。ただ昨夜の精神的不安定感は消えていてちょっとほっとする。多賀大社は延命長寿・縁結び・厄除け・・私たちも見守っていただけると勝手に信じたい。拝殿のすぐ目の前に長寿そばというお店があるので天ぷらそばに目が行くけれど腹の病気で揚げ物を控え山芋そば。長寿海苔そばかな...

  • 妻の様子がどうもおかしい

    今日、5月1日だけど思うところがあって遠く多賀大社へ出かけた。平日だというのが効いて思いのほか空いていて行ってよかったと思う。寄り道せずとんぼ帰りでそんなに遅くなく戻って・・はいいけど、嫁さんがどうもおかしい。病気で痛いからかと思うけれどどうも違う、ちょっと精神的に不安定化してるような呼びかければ普通に受け答えもするんだけど。今朝でかけるとき庭にこんなカエルがいてカエルも場に合わせて変色するけど緑の...

  • 偽の正しい行いに騙されないように

    今日は雨昼に嫁さんが食べたいという鰻を買ってきて食べた。すき家のだけど。嫁さんがちょっと明るかったのが救い。昨日今日とずっとおんなじことを何度も何度も考えて結論が出ないまま一日が終わってしまった。昨日はよく晴れて空が青かった。吉田のうどんというのがあって連休じゃなくても行列ができていたりするけれどそういうのじゃない店にいってみたほかの店にはないチーズうどんというのがあるから頼んでみたら濃い目のみそ...

  • 妻の病気がよくならない

    こんな店に行った。連休だし、いっぱいになった駐車場を見ながら通り過ぎるつもりで・・あれまかの誰もいない。休みかと思ったらOPENの文字。このお店、オーナーさんがかなり癖のある人でぶっきらぼうというより喧嘩を売ってるのか?と驚くような表情を見せたり悪気はないんだろうと思ってきた2度目もまた驚いたでも今回はそういうことなく熱いから気を付けてくださいと丁寧に。ホットジンジャーレモネードというのを頼んだらレモ...

  • 雨に救われる

    じっとしているると変なことを考えだすので昼でも食べにと出かけた。途中大雨となるけれど気分的にちょうどいい。晴れていると楽しくやれない自分は人間失格だとかいうのが出てくるので。わざと遠くの店へ。一つの鍋で作ったものではなく多数の鍋で作ったカレー味のおかずを複数のせるのがスリランカの飯らしいけどこれもそれっぽい。作ってるあの人もスリランカの人だろうか。インゲンがおいしかった。左上のはチキンで右のほうに...

  • どうやったら救われるか

    2重にまずいことを抱えた仕事はしかしできる限りのことをしてとりあえず今ありうる最善の状態で連休へ逃げ込めた。少なくともそういう事にして終わった。はずなのに、家へ帰ってきた瞬間よせばいいのにこの先に来るべき新たな問題に気付いてしまう。ちょっと考えてすぐやめると今度は今日あった嫌なことが頭の中でリピートしだす。それはその場で大した問題じゃないもういいからと切り捨てたはずだった。なのに今ごろウダウダと頭...

  • 消えたくないし消えない

    どこか遠くへ行きたい。諏訪大社の神様は軍神だそうで仕事も戦いだよなと思ったりしたわけだけど問題を複数抱え八方ふさがり状態となっていた仕事は急に動き出した。とは言えかなり無理がる上に、解決へは遠く先も見えない。ちょっと油断すればすぐに逆風が吹き付ける。とはいえ、今日もまだ積んでしまった訳ではないし。帰りに買い物をしてずっと、何度も何度も持っていくのを忘れていたスーパーのビニール袋をやっと持っていくよ...

  • 積み重なった嫌な気持ちを分解していくと6割くらいは今関係ない事

    日曜の昼は雨の中ショパンが流れるあの店に行った。一人で入ったのは初めて、いつもと違う席に座る。今日はおひとりですか?なんて言われることもない。淡々といつも通りのやり取り。そこがいいの。予想の倍の量が出てきたけど美味しいから食べちゃった。https://www.youtube.com/watch?v=VOhr9DH0L3Mこれも流れてた。ちょうどこんな雨のような。普段聴いてるのと全然違うものが聞こえてきて驚いた。ショパンも楽譜の版による差異...

  • いまさら親知らず

    もう何日か前、仕事ダメージでまいってた勢いで普段いかないカフェに行った。門をくぐると百合の香り。で、今日は仕事。厳しい状況状況はどれも未解決なままだけどやれることを必死でやってきた。そして、神様はいてくださってみていてくださるかもしれないなと思うところもあった。中庭を通りこの小さな扉が千利休的な茶室への小さな入り口を思い出させ仕事が終わると自分の病院で先日の血液検査結果を聴くと先生がやけに結果がい...

  • もう神様しかいなかったことがある

    歯医者へ行ったら問題箇所の処置のほかに歯をクリーニングをしてフッ素でコーティングしてくれた。腹の危ないところもコーティングできないかな。心も悪い部分があれば削って、変なものがつかないようにコーティングをかけたい。いろいろと困ったことが重なって苦しいときは神頼み長野まで行ってきた。電車はやめて車で。昨年行ったときは平日だったこともあってか人がいない印象もだったけれど今日は人だらけ。人だらけ車だらけか...

  • 心を削られる前に埋めておく

    ほっとくとよくない事ばかり考えてしまう。歯医者が終わってどこか普段と違うところへ行きたくなり、あそこへ行こうかよそうかと何度か行き記した挙句にあえて一人じゃ入りづらいここへ場所と時間的に来てみたけどダメだったと思えば今日はもうおしまい。県外ナンバーがとまってたけどでもガラス越しに見える店内にはいつもいる若いおしゃれカップルみたいなのはいなくて静かな女性二人だけこんな席に座れましたよ。椅子に深く座っ...

  • 逃げられない中でうまく逃げる

    仕事で非常にまずいことになっているけれどそれらへ直接対峙するのは来週あたまから。事情は書けないけど4日間逃げる形となっており今日は病院で血液検査他。自動精算機が導入されていて使い方を説明してくれるはいいけど見てる目の前でエラーが頻発しとまってた。大変ね。タッチパネルの感度や表示法が3世代前みたいな感じで打ち直しになったりあれ来るのもやっとなお年寄りには難しくないかな?意外にやっちゃうかもしれず大きな...

  • やばいやっぱり潰される

    仕事で抱えた問題の一つは何とか回避の道筋がつき、棚上げも限界になり動き出したも一つの問題へ対応を困り果てつつはじめて・・いるはずだった。しかし一つ目の回避策が頓挫、瞬間的に世界は暗転。思考停止に近い状態の中即座に腹の患部が痛み出していることだけがはっきりと認識できて。対峙しなけれなならないけれど考えていると最悪の展開スイッチが入ってしまうかもしれない。どこかへ逃げたい。貼る写真がないからとこんなの...

  • 心配事を考えると本当になるのでやめて

    時々起きられるようになったようにみえる嫁さんだけど慢性的な痛みが続いてる。承知のうえでの投薬中だけど変な後遺症みたいなのにつながらる事例がかなりあるらしく、そうならないでほしいと願っている。連休中病院が休みになる前にもう一度・・仕事と・・仕事は来週また審判的場面があるけれどこちらはもう絶望的な展開を最初から・・自分は急に腹の痛み。いつものところじゃない。変な考えがよぎる心配事を考えると本当になるの...

  • 妻がシチューを作ってくれた

    日曜日、雨の中峠にある蕎麦屋に行った。通が蘊蓄をならべるようなのじゃなくて、おばあちゃんごが家族のために打つ日ごろのご飯みたいな蕎麦だと思う。普段海苔なんかいらないと思ってるけど海苔があってよかったと思う感じ。つるっとかいうのじゃなくよく噛んで食べる感じなので腹にもたまって。近くには森の中の隠れ家みたいな蕎麦屋というのがあるけどどうも有名になっちゃったらしく、今私が魅かれるのは道端に素朴にたたずむ...

  • 明日仕事を休むと人生も終わるとか思ってた

    これが公開される月曜の夕方どんな心理状態になっているかわからないけど、書いてる今は日曜の夜で落ち着いてる。別なことを書いてあったけどいろんな解釈が出そうだからやめる。要約すると、正しい事と馬鹿正直はちがう。自分を大事にすることと自分勝手は違う。今何が優先かをしっかり見極めて、変な固定観念はすててそれで判断したんなら他人が何を言おうと・・みたいなことを一つ実行したというようなそしてここ、昨日来たけど...

  • 今日だけ生き返る

    週明けからまた仕事で死んだような気持ちでいるのかもしれない嫁さんの病気も簡単ではないかもしれない。休みの今日ここで自分を立て直したい思っていた。午前中、どうせと思いながら楽器の練習を始めると思いのほか調子がいい。あれどうしちゃったんだろう。最近おんなじことを繰り返して出ない調子を何とかしようとしているばかりだったけれど今日はいくつかの曲をさらい、途中で止まっていたエチュードが少し進み・・気分がすこ...

  • まだ潰れてないうちに

    仕事、週明けの審判へむけ準備する今日、死にはしないが首の皮一枚でかろうじてというようなところ敵に周囲を囲まれた夜明け前、震える声で援軍はまだかというようなシーンが頭に浮かぶ。援軍なんてないけれど出来る限りのことをする。そんな最中だけど途中抜けて嫁さんを病院へ連れて行かせてもらった。心のガス抜きのため今日は終わったらどこか静かな喫茶店にでも行って美味しいものをゆっくり・・というようなことをなんとなく...

  • 実際絶句した

    仕事、予想をはるかに超え深刻な状況に比喩ではなく実際に絶句し、すべてが止まる。が、そうやってれば相手が切り出しどうにかなるというものでもない。もともと逃げて済む話ではなく、やっぱり逃げられない。この先一歩間違えればと言う状況が続く。嫁さんの顔が浮かぶ。這ってでもやれるようにやるしかない危機的状況に陥ると何でもない普段から何を大事にしていなければならないか、何をしてはいけないのかがよくわかる。もしこ...

  • いろんなことが同時に襲ってくる

    本当は今日仕事でつぶれるかもしれなかったのだけど明日に延期となり生殺し嫁さんは僅かながら回復の一面も見せる一方心配な症状もあって病院にもう一度連れて行きたい。なのにいけなくなっ・・調べるとちょうど休診日だったのを見て心を落ち着かせる。そして自分の腹も怪しく痛みだしてる。先週、ゆっくりこれでも・・とこの写真を撮った直後スマホが苦しみもがくような動きをしはじめ応答がなくなった。真っ暗になってしまったス...

  • 予想を超えてまずくなってきた

    仕事で追いつめられている。受け身側、籠城して天に任せる側というかけれど嫁さんを病院に連れて行くため昼で上がる。明日が一つの山場となると思う帰り際、今度は私より少し若い人間から声をかけられる。unagiさん、体調はどうですか?なんだみんなどうしちゃったのか・・物静かな彼はでお父さんを頑張ってるのも知ってる。しばらくいろんな話をしてもらいありがたかった。嫁さんを病院に連れて行く道中、隣で桜が終わってしまっ...

  • あれ幸せだったんだな

    実は仕事もまずい。だけど、明日嫁さんを病院へ検査へ連れて行くため半休を取ることには成功。それでどうなるかはその後考える。昼休みにちょっと戻ってみたりして。家が近いとこういう時はいいですかね。庭で咲いてるチューリップが増えてた小さく笑ってるみたいでかわいいのね。俺が干した洗濯物は風でぶっ飛んでるし。嫁さんは大丈夫だったけど見た目的な症状は悪化していてわかっていることとはいえ不憫。今日も一日なんとか乗...

  • 薬が飲めるようになっただけでもね

    目覚めて、副反応終わっただけなのになんか軽い体を手に入れたような気持になる。嫁さんにどうかと聞いてみるとほんの少しだけ、気持ち悪いのがよくなったような気がする・・見た目的な症状はむしろ悪化してるんだけど、でも本人からそんな一言が出るだけで気持ちが変わる。リアルな話で何か少し食べられるようになれば薬が飲めるようになるからね。そう思えたところに東の窓から午前中の明るい陽射しが差し込んできて体に当たると...

  • 妻は依然辛そうで自分は発熱だけど

    嫁さんのことを書いたら思いがけずたくさんのコメントを頂きましてありがとうございました。気分がふさがっているとき、何よりうれしいのは人の言葉ですね。変なコメント封じのため病名や詳しい症状を伏せて書いてしまうけど、ありがたかったりうれしいコメントをその何十倍もいただいたことを忘れちゃいけないというか少し前から咲き乱れてたあの黄色い花、この写真を撮った翌日一斉に終わってしまった。確かおんなじことを以前こ...

  • 妻が病気に

    二日前から嫁さんの具合が悪く、昨日は自分で思う病院へ行ったけれど原因がわからないと言われて帰ってきていた。今朝、目に見える症状が出てきたので別な病院へ連れて行くことにする。今日は三回目のワクチン接種の予定日でもあるんだけど、ワクチンなんか行ってる場合じゃないなキャンセルするか・・まあ、ちょっとまって、落ち着いて・・ついでに出していこうと思ってた生ごみのことは忘れたまま嫁さんを病院へ送る。ふと富士山...

  • ステージに乗る・・か

    今心配事があるんだけど書くと悪いことを呼んじゃうから置いといて、今日は楽器のレッスンだった。向かう道中、すぐ前をでっかい車が時速30キロ台で塞いでる。運転が苦手だったり年を取ってのどかになりすぎちゃった人が乗る車じゃない。なんだこれ?煽ったりもしないけどドライブレコーダーのモニターが光ってるのが見えるといろいろ考える。後ろには列ができ、左折していく車にいら立ちが見えなくもない。でもみんなピーピー鳴ら...

  • ホットのがよかった

    とても嫌な思いにつつまれた一日だったけれどなんとか乗り切った。まだ何も終わっていないけれど、でもやれる限りやってきた。これは先日ストロベリーオレの冷たい方を頼んでみたけど、私的にはホットの方が圧倒的にいいと思う。今日行きたかったかな。めげかけたけどめげずにいてくれた心に甘くて暖かいものをゆっくり椅子のぬいぐるみ?嫁さんが座ろうとしてた。帰って楽器の前に嫁さんとちょっと甘いものを食べて。楽器、またダ...

  • 悪夢はつねにそこにあって

    悪夢はどこか遠くからやってくるのではなくて、常にそこにあって見えたり見えなかったりしているだけかもしれないと思った。嘆いたりしてるとどんどん見えてくるので気を強く持つか、逆に何にも引っかからない穴だらけみたいな心で勝負というかその場その場、何とか乗り切ってゆくこれは先日、ジンジャーラテというのがある店に行こうかと思ったけれど飯食ったっばかりだからとたまたま近くにあった小山へちょっと。もんちがいてく...

  • 酸欠って自分で気づいた時はもう危ないよね

    古民家改装なお店、元縁側みたいな窓が全開で春だねーという感じ。若い女性二人組の話声が聞こえてきてた。吹奏楽にかかわっているらしく、もしかすると中学校の先生かもしれない。いろんなとこにいろんな人生があるなと思うけれど私にとっては真っ黒スイッチが入る言葉なのであんまり聞こえてこなくていいんだけどレッスンで息が足りずフレーズの途中でブレスをしたりするとこの世で最もみっともないことをしたというような事を言...

  • 黙ってれば食べれたのかな

    峠道を下っていてなんとなく見えた桜。戻って眺める。コンベアで運ばれてくる寿司屋で最後に金目鯛を頼んだらなぜか地鯵の握りが出てきた。自分が間違えた?と注文履歴を見てもないので間違えやがったなと店員呼び出しボタンを押す。やってきたおばさんに金目鯛を頼んだのに・・と言いかけたところでコンベアから金目鯛が出てきた。金目鯛それですよなんてしたり顔で言うから思わず頼んでないけどこれ食べていいの?というと食べて...

  • 貧乏性で

    この桜はソメイヨシノじゃなくて小さくかわいらしい花がいっぱい。少しだけ日も差してくれてこれだけでも出てきてよかったかな今仕事でまずいことになっているはずなのに平日休みが入る。その辺りの事情は書けないけどありがたく気持ちの立て直しをさせてもらう。この先の周りに人家もない高原の真ん中にある私にとってはちょっと高めで一人じゃ入りづらい店にあえて行ってみることにする。何でもいいからいつもと違う何かがしたか...

  • 世の中エチュードだった

    今やっている初歩的な練習曲でも、途中嫌な部分というかわざと引っかかるように書かれた部分があったり曲全体が嫌なことを執拗に繰り返していたりするわけです。何がどう嫌かは曲や場所によっていろいろ、複合的に絡んでいたり何が苦手かはやりてそれぞれ。それが嫌じゃなく楽にできるようになったとき、もう一つ上の自分になれてるわけでしょう。問題をわかりやすく提示してくれてるわけで、その嫌さは実はありがたい。世間に出れ...

  • 普通の料金だった

    音楽家はみんなレッスンというものをすることになっているらしく、ベートーヴェンもブラームスもショパンもみんな人に教えてた。作曲家としてのレッスンというのもあるだろうけどみんなまずピアニストだからピアノを。そんなすごい名前を出さなくても演奏家はみんなレッスンやってるんでしょうね。食ってくためというのがまずあるんでしょうけどやっぱりできる人というのは人に教えたくなったりそこに使命感を感じたりするものなの...

  • 春はまだ来ない

    もうソメイヨシノが咲き始めてるけどつい先日行ったここはまだ梅が咲いてた。普段梅の花に香りなんかあんまりないと思っていたけど、初めてかな梅の花の香りに包まれたの。楽器をやろうとしていて、ようやく何かをつかんだような気がしてまだまだ粗はあるけれど練習を重ねてそこを埋めてゆけばなんて思っていた。でもその粗は減るどころかどんどん増えてゆく。たまたま楽にならせたそれはいい状態のように見えたけどやっぱり間違っ...

  • 自分と喋る

    休みなので午前中から練習しようと楽器を組み立てていると急に話しかけてくる声がある。そんなことしてなんになるの?その先に何があると思ってんの?声の主は私自身だけど、それを言ったらおしまいだよ天気悪いからでてきた?とか自分が答えてた。ブルーチーズと桃のチーズケーキが美味しくて。家からさほど遠くなく3組入ったらいっぱいかなというこのお店、一度来ていいなと思ったけれどその後県外ナンバーがたくさんとまってい...

  • 素晴らしい時と悪夢再来の予感

    普段そんなこと言わないけどでもなんとなく自分はアラフォーだと思ってた。けど48はアラフィフだと今頃気づく。美空ひばり(享年52)とか横山やすし(享年51)という文字をどこかで見かけふと思うやたらに大御所感があったけど実際ずいぶん若かったんだな炙ったマグロのカルパッチョがおいしかったけれど、スマホも年を取って最近補正が効かずあんまり美味しそうに写ってない。いいけど。嫁さんがEテレの中高年向け番組みたいなのを...

  • 死ぬときは教えてくれるだろう

    変なことを書いちゃいけないと思うけれど、体調がよくない。検査で癌マーカー見てるはずだけどななどと考えたり。いつかショウガには消炎効果があると教えてもらったことが頭にあってホットジンジャーを出してくれる遠くのカフェを目指して・・いたけど途中嫁さんが気に入った場所で時間を使い全然たどり着けず。かわりに訳があってしばらく行けなかったカフェに行けて居心地が良ゆっくりさせてもらいさあ帰ろうかと思ったら出てき...

  • 誰もいなかった

    ろうそくが立ってたりするけれど価格も味付けも昭和なこのお店、久しぶりに行ってみようかとグーグルマップを見たら更地になってた。2度行っただけでそんなに入れ込んでたわけでもないのに急にさみしくなって来たりしてうちは夫婦とも3月に誕生日があるのでどこかで晩飯でもと思っていた。いつも行くあの店の名前を出したら嫁さんの顔が曇ったので最初の結婚記念日に行った丘の上のレストランに。ろうそくじゃなくランプに火をつけ...

  • 幼い子供の話を読んだ

    元和室の押入れか何かをぶち抜いて隣と続き間にいろんな民家改装カフェをみたけどそんなに派手にやらなくても素敵な空間になるんだよ的印象がまたいいかな嫁さんの気分がいいのでたくさんあるメニューや説明書きを読んでいたら焙煎してない生豆で入れたグリーン珈琲というのがあった。小さな試し飲みもあるみたいなので頼んでみようかとも思ったけれど、珈琲飲むと腹が痛むことを思い止めた。また行けることがあるんなら、いつか飲...

  • すごい石

    お好きなカップを選んでくださいといわれたけど中身がストロベリーオレで合わないというか間違えちゃったかな?なんでおっさんがこんなのをとかいいから。今日は仕事。あたりまえか。現場でふと下をみると目に飛び込むものが小さな石に銀色の文字で「なんとかなるさ」誰が置いたのか、みんないろいろあるのかもなよりも今自分がピンチなもんだからそうかぁ・・・深刻にとらえた挙句勝手に自滅してもしょうがないもんね。そういえば...

  • 素敵とか言わせて

    いま、連休最後の夜。今日は家にいても仕方ないとあてもなく出かけ、そんなつもりはなかったんだけど住宅地の中に隠したような民家改装のカフェに行った。そしたらそこすごくいいところで、気持ちが変わっちゃってここに書いてあった若干自虐気味な話を全部消し去ったりして。とはいえ、もう休みも終わり。今仕事が非常にまずい状況になっちゃっていてもう気持ちはそっちへ引っ張られ。晩飯中、まだ休日な嫁さんが明るいトーンでな...

  • 救急車とありがとう

    近くの常連さんだけで成り立ってるような喫茶店に行った。私は思い切り外様だけど入ると、久しぶりね・・食後にセットの紅茶をゆっくり飲んでたらもらったけど食べきれないから手伝ってくれる?ああこれ・・このあたりでは贈答用で有名なやつ。おいしいんだよ。確か前はういろうもらった。手伝って以上の何かを感じる。何か気の利いた会話でも始めたいところだけど何も出てこない。例えば中学で楽器をはじめそれなりに‥とかなに一...

  • 昔霊能者に

    駅舎の中は壁一面名刺が張り付けられている。私のもあったはずだけど10年以上たって今はどうかな少し前、音も鳴らせなくなった楽器をもってレッスンに向かっていた。交差点で止まりふと横を見ると暗い商店街の中そこだけ明るいドアは占いの館みたいなところ。以前若い女性が出てくるのを見たことがある。時間と金額が書いてあるのをみていてふと楽器このまま続けて成就するのか、時間の無駄でしかないのか・・聞いてみようか普段な...

  • アクアマリンだっけ?

    十勝川かなと思うけどモモが旅立って4か月弱か、今日はモモさんの誕生日。うちは3人とも3月生まれで。嫁さんが昨日の朝目が覚めるとなぜか口の中にモモの毛が挟まっていたと言い出した。モモがいて、掃除したそばから家じゅう毛だらけになってた頃でもそんなことなかったのに。更に出かけた先で気に入ったものを手にしているとその手先に突然ぽっとモモの毛が落ちてきたという。もんちがなにか伝えようとしてる俺じゃなくて嫁さん...

  • 全部が悪夢じゃなかった

    写真と本文の内容は全く関係ありません。レッスン当日家で練習してみると調子は最悪で、変なところに力が入ってるんだろう首筋から頬にかけて異常に凝ってしまってる。そういうときに楽器をやるとガタガタになると勝手に思い込んでいるのでレッスンまでに効くかもわからないけど肩こりドリンクを飲んでみたり。もうおまじないというか験担ぎぎというか藁をもつかむというかこういう時はいつもこれから切腹する人が白装束に着替える...

  • 境界線を超えると揉める

    凍った湾の向こうには野付半島、その向こうに見える雪の山は国後島。利尻礼文みたいな観光地になった可能性もあるのかでもそうじゃない。3月に入ってからロシア海軍の艦艇が相次いで宗谷海峡や津軽海峡を通過しているというニュースを読んだ。日本EEZ内で中国船が海洋調査か、も同じ類かもしれない。あんなに近いのかいろいろと、よそ事ではない気がする。はす向かいの新築に人が入居した。うまくやろうなんて気はないけれど揉...

  • 悪夢の中で

    朝方大雨が降っていた。明日はちょっと厄介なことがあるけれど今日は予定通り進めればと考えながら出社して、まずある状況を確認するえ?・・非常にまずいことが数字で明示されており内容的にもう逃ようがない。予想を超えすぎていて想定したエラーとは別種である可能性も高い。また、大変なことになる。どうしてなんの罰だろうか。途方に暮れながらも事前に決まった相手のある用があり外を歩いていると、ふと何か目に入るゴミ?糸...

  • 桃色と悪夢

    メジロがいる二度見に行ってまだだった桜を三度見に行く気にはなれず別なところへで。ホワイトデーなので会社の帰りにおしゃれ雑貨屋みたいなところへ行った。それらしきコーナーが出来てはいたけれどどうもピンとこないというか・・去年とおんなじのが置いてあるけどそれじゃまずいだろう。だけどこう、同じ店なのに去年よりも異様な違和感を感じたのはもう俺はあんなとこ行く年齢じゃないということなんだろうな。来年はもっと落...

  • 3歳どころか生まれた時点で決まってるのかも

    物心ついた時には鉄道に強い興味を持った子供だった。文字が理解できるようになると病的なくらいに大量の知識をため込んでいく日本で一番高いところにある駅は?こうみせんのべやまえきその手前にあってJR鉄道最高地点 として有名なこの場所、子供の頃に読んだ本にも写真が載ってた。でも行ってみると、登り勾配はまだ続ていて本当の最高地点はもっと先のなんにもないところじゃないか。多分国道から近くわかりやすいからあえてち...

  • 37年目にして手に入れる

    朝から高速など2時間走ってここは中央本線小淵沢駅、天気悪いけれど八ヶ岳。子供の頃、理由は書かないけれど夜テレビのある部屋には近づけなかった。土曜の晩は決まってそれがなかったんだろうテレビを見ていた記憶があって、「愛川欽也の探検レストラン」という番組で小淵沢駅に展開する駅弁屋に新しい超目玉弁当を開発するという企画があったのを「元気甲斐」というダジャレみたいな弁当の名前とともに今でもはっきり覚えてる。...

  • 明日があるのなら

    奥のお浸しは菜の花みたいだどセニョールとかいう名前で農協の直売所に売ってた。歯ごたえがすごくよくておいしかった。その他については内緒。なんだかんだと言っても、ここまで生きてこれました。ありがとう。https://www.youtube.com/watch?v=2yU2TdWVBYMチェルノブイリ原発で電力遮断、核燃料の冷却に支障というニュースが目に入る。楽器意識しちゃダメと書いたばかりなのに、たぶん口の形は工と意識して始めてしまい今日は異...

  • そもそも気にしない力

    花が咲き始めたなと思った桜を3日後に見に行ったらまだだった。でも、まあいいか。日の光に当たりながら適当に歩いて、それでよし。昨日はある出来事で取り乱すまではいかないけれど、ここに愚痴を書いたりして。今一晩たった朝。生きてくうえで必要なのは気にしない力とそもそも気にもならないという心じゃないか。もうひとつ大事なところで素直になるというのもあるけど。余計なことを馬鹿正直に拾いすぎ。全然関係ないようで多...

  • 3歳から4歳の間に全部決まってたりして

    わかりにくいとけど大量の水がものすごい勢いで湧き出てるこの上には以前建屋があって養魚場かなにかだった。このあたりだと柿田川が有名だけど別な場所。整備されて公園になったここでおにぎりを食べた。お米屋さんだけどその場で握ってくれるという店を発見したから。食べてみると握ったんじゃなくて型に入れて押したっぽいかな。ぎゅーみたいなのがよかったけどでもごちそうさまでした。明太子とアサリのしぐれ煮食べてると思い...

  • 男性更年期障害

    湖のほとりに温泉が湧いていて、たしか無料で誰でも入れる露天風呂だったと思うんだけどこんな景色を見ながら入ったら気持ちがいいでしょうね。柵で仕切ってあるのは男湯女湯ということだそうで。冬はぬるすぎて入れないみたいだけど夏場なら・・だけど混浴どうこうじゃなくて観光客がいっぱい普通に写真撮って歩いてたりするような場所だけど入れる人いるのかな?と思って調べたらいっぱいいた。おっさん的にはそんなもんどうでも...

  • ここだけニューヨーク

    中に三人分くらいの席があるみたいだけど基本はテイクアウトなこのお店、そこが引っかかってずっと行かなかったけれど外で食べたい今いってみようと駐車場もなかったりするんだけど何とかして窓口みたいなところに立ってみると中から愛想よく案内してくれる。そんなに遅い時間じゃなかったけれどもう何か一つ品切れだそうだ。私よりずっと若い人が夫婦でやってるのかな?すごくいい感じで出来たものを渡しながら辛いソースいります...

  • 上書き保存しかできないから

    うちの近所に白鳥はいないけれど鴨はいっぱいいた。犬のさがなのかモモさんはわらわらと歩いてる鴨を見るとわーっと走って追い払らい、振り返ってえっへっみたいな顔をする。ダメだってばと毎回。昨日楽器はオーボエじゃないとか書いて高校の吹奏楽部のことを思い出した。と書くとなんかやってたみたいだけどそうじゃないのは置いといて同じ年に入った子2人がオーボエを選んだはいいけれどやってる人間も教えられる人間もいなかっ...

  • こんどこそ抜け出せるかな?

    レッスンに行ってきた。いくつかのエチュードを吹いておしまい頃にはいい感じになり、次につながる好意的な声をかけてもらえて終わった。つい先日までのことを思えば夢のようでもある。ただ過去にも同じこの地点まで来てよしいよいよこれから!と思ったことが2度ほどあって、いずれもその後音符を追う事に意識が行っている間に基本を見失い次のレッスンで崩壊。もうどこへどう戻ればいいのかがわからず再び奈落の底へ・・今把握し...

  • 主治医はストレスと病気に因果関係はないという

    庭で足元を見ればいつの間にか雑草が勢力を広げてる。ボンタンの樹にたくさんついた実ももう採ってやらないとという頃向かいの畑で素人用の小さな耕運機が爆音をたて隣の休耕田も久しぶりに草刈り機の音を聞く。気が付けばいきなり春になってて気持ちもわずかながら前向きになりかけたようななのにここへきて体調が悪い。あほか。どうも精神面と直結している気がして旅行の一つも行けば治るんじゃないかと思うけれど。ちがうか、ち...

  • 空欄はむなしいので

    昔の写真を見ていて電車は峠を下ってゆく。他に誰も乗ってなくて静かだったような気がする。この時は行く先も決めずつい最近のつもりでいたけど日付を見るともう13年前なのか。時間ってどんどん過ぎてっちゃうのね。最近時間がじゃなくて人生が過ぎ去って終わっちゃってるじゃんか・・になってきた。https://www.youtube.com/watch?v=hCwEMUfguoU別に今こんなに感傷的な気分なわけじゃないけどこの頃は誰に見せるでもなく記録のつ...

  • 感染したかと思った。

    夕方、過去のインフルエンザ発症時によく似たぞくっとするようなものが。その前に気になる出来事ごとがありまずかったかななんて思ってもいたところなのでついにきたのか!?と焦る。春が近づき気温が上がってくると会社のエアコンが止められるので実はかえって寒くなる。ただ日が傾いて寒かったというだけみたいで神様ありがとう。先週降圧剤をもらいに病院へ行ったら入り口にある顔を映して検温みたいな装置があとから来たおっさ...

  • 思い込みに支配されてないでちゃんと相談しようか

    嫁さんが用事をこなしている間その近くをほっつき歩いて。最近スマホはバックライトの明るさ調整がおかしいらしく外だとほとんど真っ暗。写真を撮ろうにも何が写ってんだかわからず適当にシャッターを押す。買い替えると楽器が吹けるようになるんだったらすぐそうするんだけど。今はもうそう思わないけれど、先日レッスンの後薄くて鳴りやすいリードで吹いたら驚くほど調子がよく、この先自分はどんどん進んで何でもできるようにな...

  • どうしちゃったのかな

    一昨日あたりから首筋が張ってやたらに疲れたような・・血圧かな。数日前まで行き詰って俺はダメだとかそんなことばっかり考えてたから?変なものは食べてないはずだけど・・ただ寒いだけか。どっかゆっくり甘いものでもと思うけれどこのあたりは依然としてコロナ爆発中。仕事で山場に差し掛かるところで絶対感染できず店で飲食は無理。意識しないようにしてるつもりだけど血圧上がり気味も仕事から?先日仕事中お得意様からのメー...

  • まだ生きてられると思った

    ウクライナで寒い中を小さな子供が疎開してゆく映像を見ました。今ウクライナが注目されているけれど、たぶん世界には今も何の罪もないのに幸せも誇りも人生も奪われてしまう人たちがいるんだと思う。何もできないけれど。https://www.youtube.com/watch?v=-FoABv3IhDgこの曲も音楽を知ったばかりの頃に「祖国陥落の報を聞いたショパンが怒りに震えながら書いた」というような解説とともに知った。解説の意味はもう理解できたけれ...

  • 素直に助けを求めたら死ななかった

    勤務先は単位時間当たりの電力使用量を監視していて超過の予告が入ると電力を食っているエアコンを強制的に停止させる。すごく寒いからエアコンがフル回転になっちゃっているわけでそれを止めたらやっぱり寒い。最近冗談みたいな重ね着をしていくので寒さはなんとかなるんだけど自販機なんか真っ先に電源られているので昼に暖かいものを飲もうと思っても冷たく・・・そんな小ネタはいいかもう厳しい寒さも今日あたりでおしまいでし...

  • ストーカーみたいかな

    これを書いてる今は休日でレッスン前日。楽器、これはもうご縁がないのかな状態で明日のことが頭をかすめ心は腐る。それでここにひどいことを書いたりしてたけど、それじゃああんまりだろう。昼はまたなんか買って外でと言ったら嫁さんが弁当屋の広告を持ってきた。事前に電話をして取りに行き車で山に上がってこんな景色を見ながら。考えてみると変に気取った店より景色はいいかもしれない。食事中にこんな景色の見える家に住んで...

  • これで趣味なんだろうか?

    家からそう遠くもなく隠したようなところにあるこのお店、なんでかいつ行っても静かで嫁さんのお気に入りだった。通い始めたところでコロナ禍となりずっとcloseの札が出たまま。また行きたいけどな。いよいよ勤務先にもコロナの声が響くようになってきたけれど明日は我が身なのかもしれない、静かに受け止めるだけ。それより今日は仕事中ずっと腹の例のところがピリピリと痛んでいた。先日検査をしたばかりでいきなり癌ではないだ...

  • 自己暗示力にお願い

    昨日の続きというか嫁さんと田舎の農道を散歩していたら小さな祠があらわれた。そこには蝋梅が。最近いろんなところで見かけながらなんでかあまり魅かれることもなかったのに、なぜかこの樹に立ち止まってゆっくり眺めたくなる。近づいてみれば花のいい香りが・・認知症の防止や緩和の話で散歩をして鳥の声を聞いたり花の香りをみたいな刺激を得ることが有効というのがあったよな。俺はまだ認知症じゃないと思ってるけど精神危うい...

  • いつも落ちる寸前で拾われる

    朝起きた時は変なことを考えたりちょっとおかしかったと思う。思うことをブログに書いてみたりしているうちに少し落ち着いてくる。落ち着いてくるとダメでもいいからと楽器をやってみようと思うようになるやってみると・・客観的には全然だめでもう帰れな内容であることには変わりないんだけど、でも自分の中で昨日までの一生ダメかもしれないが一生まではダメじゃないかも位には変わった気が。それだけで、気持ちはガラッと変わる...

  • 30年前の悪夢がまた近づいている?

    買ったものを車の中で食べようとファストフード店に行った。若い今風な店員さんだけどよくあるマニュアル順に頼まないと食ってかかるみたいなのもなく、その後も丁寧に案内してくれたりとても気持ちのいい感じで。今どこにも健康に配慮したようなメニューがあってそれを頼んだんだけど、包み紙がべちょっとなってるくらいに脂がすごくて・・夜腹痛へ。食べた時点ではちょっと脂っぽいかなくらいで気分もよかったのでそのまま周囲を...

  • こんなんじゃ死ねないよ

    入院して絶食だと毎日なんのイベントもなくただ過ぎてゆくだけなので、重湯でも出てくるようになればやっぱりうれしい。品書きみたいなのにジュースとかゼリーと書いてあるのに一つだけまめぴよって書いてあるのがおかしくて写真を撮ってあった。有休をとって検査をしに朝から病院へ。前回渋滞に巻き込まれ時間ぎりぎりだったので少し早めに出たら大幅に早着。まあそういうもんだよね特に朝は。大きな病院なので採血だけを専門に扱...

  • 人間失格だったけどまだやる

    わざわざ恥さらしをしてどうするんだと思うところもありますが楽器のレッスンへ行きましたが人間失格。今までやってきたことも思ってたこともみんな全然違う間違いで癖になってしまい取れません。何もしてこなかったのよりもずっとひどい訳です。具体的な内容も書こうというきになれませんけど、そんなのお前がちゃんとやらないせいだろというところでしょう。言っても仕方がないのでまた練習して来週レッスン行きます。どんなにめ...

  • どこかに似てる人がいる。

    昨日人相とか書いてて思いだした。いつごろだったか、東京のある駅で雑踏で向こうから大声を向けてくる人がいる。こんなところに知り合いがいるわけないので他人事だと思っていると駆け寄ってきたその人はどう考えても私に向かって話している。会社を定年になって数年というところ、私をかつての仕事上の知り合いと間違っているらしいことは理解できた。私にとっては人違いなのだけどあまりに何の疑いもない様子で話してくるので私...

  • 人間自体作品みたいなもんですよね

    いつも布団から出るときは真っ暗だったのに今朝は少し明るかった。日の出もどんどん早くなってるのね。朝方勝手に目が覚め寝れなくなる感じがまたでてこれ以上どこへい逃げるんですかと自分へ言い聞かせてみたりグリコの社長さんが交代というニュースを読んだ。真っ先に思いだすのは40年くらい前にあったあの拉致事件のことだけど、当時テレビを見て若い社長さんなんだななんて思った記憶があって80歳でという内容に月日を感じる。...

  • 素直に笑ってたい。

    いろいろある嫌なことをさっと忘れて笑っていられるようになりたいですねそうしようと努めてみると返ってそのことを記憶に深く刻んじゃったり間寛平が吉本の何か立場になったという記事があったのでなんとなく読んだ。なんか全然わかんないのに、応援しますみたいな気持ちになったりして昔は私もバラエティー番組を見て普通に笑ってたはずなんだけどもう10年くらいになるか芸人さんや芸能人の名前はほとんど全くわからなくなってし...

  • 君の名を呼ぶ

    休み中最低限の買い物の他は病気療養的に寝てるか音楽を聴いてるか楽器を吹こうとして変になってるかでした。もーさんとの散歩がなくなっちゃったからな。いつものことだけど楽器やって気持ちが下がり切ってたのは最後に持ち直したのでまた続くというか。練習中いつもそばにモモさんがいたから、今もふとモモのいる方を見て名前を呼んでみたりする。それはいつものことだけど、なぜだか唐突に悲しさみたいなのがドーっと襲ってくる...

  • 大丈夫終わらない気がする

    月曜の朝方早くから目が覚めてしまうとああ仕事にストレス感じてるなと思う。それが休みの今朝まで出てきちゃってちょっとまいったなと思いながら初めて外国へ行って初めて見た朝。朝少し時間に余裕があったので部屋にあった水を沸かしインスタントコーヒーを飲みながら・・なんとなく霞んでるのは朝霧じゃなくてPM2.5とからしいけど、60年くらい前は川崎なんか空は真っ黒で青空なんか見えなかったわ・・という話も聞いた。車が動...

  • 神を怨んで呪われる

    半日病人らしく寝ていて夕方から楽器を。どうだったかと言えるような話ではなく、考えてもいけない気がした。ここ数日、シェーンベルクのグレの歌が頭にあった。もうずーっと聴かない曲なのに出てきたのは音楽的な理由からじゃなく、王は神を怨んだために呪われて・・という筋書き高校生の頃に私も神をというか仏様だったけれど怨んである暴挙に出たことがあった。怨むというより精神的に追い込まれてもうできることが救いを求めた...

  • ひどい自分を暴露したがるのをやめさせて

    雪が積もるのは10年に一度あるかないかのこの辺りに積雪の予報があった。都心で雪と聞くと昔雪の日に演奏会に行ったことを思い出してここに書こうかと・・でも一度書いたような気がしてやめてしまった。体を冷やすと病気を悪化させるので冗談みたいな厚着をして会社へ行き、昼にはおかゆを持っていくのは面倒なので小さなロールパンを一つ、ネズミみないた小さな口で少しづつ食べた。そんな食べ方なのと、おかゆばっかり食べてるせ...

ブログリーダー」を活用して、unagiさんをフォローしませんか?

ハンドル名
unagiさん
ブログタイトル
それでいいの
フォロー
それでいいの

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー