こんな気持ちでいられたら
読者になる
住所
神奈川県
出身
アメリカ
ハンドル名
colocolokentaさん
ブログタイトル
こんな気持ちでいられたら
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/kentagoo1208
ブログ紹介文
病理医。あちこちわたり歩いてきましたが、腰を据えて頑張る場所が見つかりました。日々のこと、仕事のこと、病理への思いも書いています。
自由文
哲学者になりたかった病理医。人生のことをあれこれ素人考えしています。病理医の仕事の内容は”病理のこと、医療のこと、仕事のこと”カテゴリーで紹介しています。”こんきも”では、日々の徒然、思ったことを書いています。妻に励ましてもらうことが多くて、それを書き留めた”妻の名言”は私の周りでは好評です。結局自分では大したこと考えていないようです。
更新頻度(1年)

325回 / 322日(平均7.1回/週)

ブログ村参加:2011/02/28

colocolokentaさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(IN) 8,890位 9,261位 8,635位 8,909位 7,522位 7,126位 6,578位 975,695サイト
INポイント 10 40 50 10 20 40 30 200/週
OUTポイント 40 160 210 140 150 250 240 1,190/週
PVポイント 40 930 1,310 730 840 940 1,200 5,990/週
シニア日記ブログ 183位 191位 182位 197位 172位 164位 158位 3,439サイト
50歳代 11位 12位 11位 12位 8位 8位 8位 547サイト
病気ブログ 419位 450位 404位 439位 356位 344位 321位 21,571サイト
医者・医師 15位 17位 16位 17位 15位 13位 12位 510サイト
ライフスタイルブログ 2,061位 2,109位 2,035位 2,087位 1,936位 1,842位 1,777位 66,163サイト
こころの風景 21位 21位 19位 18位 17位 17位 18位 565サイト
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 8,330位 8,575位 7,910位 7,770位 7,241位 6,777位 6,679位 975,695サイト
INポイント 10 40 50 10 20 40 30 200/週
OUTポイント 40 160 210 140 150 250 240 1,190/週
PVポイント 40 930 1,310 730 840 940 1,200 5,990/週
シニア日記ブログ 184位 184位 169位 170位 165位 159位 154位 3,439サイト
50歳代 8位 8位 7位 7位 6位 5位 5位 547サイト
病気ブログ 630位 640位 596位 576位 527位 492位 491位 21,571サイト
医者・医師 10位 11位 10位 9位 7位 7位 7位 510サイト
ライフスタイルブログ 2,003位 2,024位 1,930位 1,921位 1,856位 1,785位 1,769位 66,163サイト
こころの風景 12位 12位 10位 10位 10位 11位 11位 565サイト
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(PV) 3,565位 3,636位 3,351位 3,429位 3,175位 3,121位 3,051位 975,695サイト
INポイント 10 40 50 10 20 40 30 200/週
OUTポイント 40 160 210 140 150 250 240 1,190/週
PVポイント 40 930 1,310 730 840 940 1,200 5,990/週
シニア日記ブログ 46位 46位 44位 45位 45位 45位 43位 3,439サイト
50歳代 3位 3位 3位 3位 3位 3位 3位 547サイト
病気ブログ 107位 115位 100位 103位 96位 95位 96位 21,571サイト
医者・医師 2位 3位 3位 3位 1位 1位 1位 510サイト
ライフスタイルブログ 751位 755位 725位 743位 700位 692位 691位 66,163サイト
こころの風景 2位 2位 2位 2位 2位 3位 3位 565サイト

colocolokentaさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、colocolokentaさんの読者になりませんか?

ハンドル名
colocolokentaさん
ブログタイトル
こんな気持ちでいられたら
更新頻度
325回 / 322日(平均7.1回/週)
読者になる
こんな気持ちでいられたら
  • 皇居の上に虹が出たとか

    今日は天皇陛下の即位礼正殿の儀の日。朝からの大雨でどうなることかと思っていたが、昼過ぎに急に空が明るくなり、雨が止んだ。私はギックリ腰で静かにして、儀式のテレビ中継を見ていたのだけど、虹が出ていないかと空を見たけれど、出てはいなかった。そうしたら、夕方のテレビ番組で東京で、それも皇居の上にかかるように虹がかかったとか。おめでたいことだ。令和の時代に入って、災害などでいまひとつパッとしないが、今日を仕切り直しとして良くなってくれることを願います。私の腰もよくなってお願いします皇居の上に虹が出たとか

  • ギックリ腰をどう防ぐか

    朝起きたら、やっぱり腰は痛い。顔を洗うのに屈むのも一苦労だった。今日も痛み止めのお世話になるしかない。ギックリ腰には気をつけているつもりで、重いものを持つときは腰を低くしてからかがんだところから立ち上がるようにしている。だけど、昨日の様に椅子から立ち上がる瞬間とか、これまでの様に車を洗っている時とか、それこそ顔を洗おうとかがんだ時なんていうのはちょっと避けようがない(油断大敵・・・次はまたまたぎっくり腰-2018年1月29日)。となると予防しかないが、どうしたらいいだろう。できることといえば、朝は”そっと起きる”。顔を洗う前(屈む前)までに多少なりとも軽くストレッチをする。椅子とかソファーからも”そっと立ち上がる”。少し大掛かりな作業の前にも軽くストレッチをする。重いものを持ち上げるときは、体勢に気をつける。と...ギックリ腰をどう防ぐか

  • 腰がピシッと

    数日間、座りっぱなしだったのが悪かったのかもしれないが、今朝椅子から立ち上がったら腰がピシリといった。ギックリ腰だ。そのまま動けなくなった。うつ伏せになって上体を起こすといいというので、しばらくそうしていたら少し痛みが治まった。痛み止めを飲んで、妻と買い物。ゆっくり歩きながら買い物した。今夜は、ラグビーワールドカップ準々決勝で日本対南アフリカ。昨晩はオールブラックスがアイルランド代表を木っ端微塵にして驚かされたが、さて、日本は南アフリカにどこまで食い下がることができるか、番狂わせがあるか、楽しみ。さあ、いよいよお願いします腰がピシッと

  • 診断講習会でブラッシュアップ

    病理学会主催の診断講習会が都内であった。昨日の大阪日帰り講演&座学で腰と背中が少し痛かったけど、事前にすでに申し込んでいたのでいまさらやめるわけにもいかない。いつもの出勤時間よりは少し遅く起き出した。曇天かつ寒くてなんだか元気の出ない空模様だが、部屋の中で講義を聞くだけなので、お天気はあまり関係ない。土曜の朝の横須賀線は空いていて、でもそこそこ乗っている人もいた。みなさんそれぞれ何をしにいくのだろう。すべての人間にそれぞれ目的があって生きている。病気もそう、それぞれの人がいろいろな病を得て、悩み、戦っている。人の数だけ病気がある。病理診断というのは、必ず組織像があるので、診断を確定することができる。だからこそ、病理診断が最終診断で、医療の中で重要な意味を持つ。今日の講習会ではこの疾患の代表的組織像はこうで、この...診断講習会でブラッシュアップ

  • プチ講演@ディープ大阪

    大阪での学会というと、たいていは中之島の国際会議場がすぐ思い浮かぶ。あとは、研究会、班会議となると新大阪近くの貸会議室であったり、主催者の病院であったりする。だから、今回の近鉄の某駅の近くの学会場のある場所はなんというか、”ディープ”な大阪という感じで楽しみだった。JRはよく使うが、近鉄に乗ったのは数十年ぶり。なんば?でオシャレなピザ屋が目に入り、すぐにピザのランチを食べてしまったが、駅の奥には屋台のようにお店が並んでいて、比べてからにすればよかったとちょっと失敗。千日前なんて、どこかで聞いたことのある名前が嬉しい。鎌倉は小雨模様で、静岡あたりでは雨だったがこちらは薄曇り。会場まで、時折聞こえてくる大阪弁に聞き耳を立てながらミニ大阪旅行を楽しむ。研究会には”スペシャリストに聞く”というセッションに、そうスペシャ...プチ講演@ディープ大阪

  • 今週からお弁当

    今度の病院で病理医は私一人。この間までいた大学病院と違い、同僚病理医はいない。仕事で重要なのは昼食。前までは、病院の食堂が出前するお弁当を、仲間の病理医や病理診断科の技師さんらと、世間話などしながら楽しく食べていた。いまごろはラグビーの話で盛り上がっているだろうか。水害にあった人はいないかも心配になる。今は一緒に食べる医者はいないわけで、昼食難民。とりあえずは、職員食堂で一人飯にしたのだけど、先月までの楽しかった昼食に比べると寂しい。窓の外を眺めながら食べる定食は味気なく、2、3度行っただけでやめてしまった。次はコンビニ弁当。バリエーションはある様で意外と少なく、これもすぐに飽きてしまった。それに、思っていたよりも高く、サラダでもつけでもしたら軽く6〜700円を超えるのでびっくりした。大学生の娘がお弁当を持って...今週からお弁当

  • 病院の前のキンモクセイの生垣

    急に寒くなった。寒くなったといっても、10月も半ばとなれば朝15度ぐらいなのは当たり前で驚くようなことでは無いのかもしれない。昨日、病院の玄関を出たら、不意にキンモクセイの香りがしてきた。台風19号が襲来した3連休のうちに一気に咲いたのだろうか。キンモクセイの咲き始めは香りが豊かで幸せな気持ちになる。それにしてもキンモクセイとは地味な木だ。私の注意力が足りなかったといえばそれまでだけど、花が咲くまでまったく気がつかなかった。街中でもちらほら咲いているようで、ふと気がつくと馥郁たる香りがしてくる。キンモクセイの季節がきた。気持ちが休まりますお願いします病院の前のキンモクセイの生垣

  • 新しい1週間

    台風19号の甚大な被害を連日の報道で目の当たりにし、この国土の脆弱さを思い知らされた3日間だった。横須賀線は動いているけれど、武蔵小杉は改札口の一つが水に浸かってしまって、利用者は大変なことになっているだろう。昨晩、断水が続いているというニュースを聞いて、神奈川県内の山奥で第2の人生を送っている恩師(恩師を訪ねて-2015年7月)に電話をした。幸い、電気は一昨日から通じで携帯で連絡を取ることはできた。お元気そうな声で、何かできることはないかと伺ったがそれには及ばないと言ってくださった。支援物資を送ろうにも迷惑になるのかもしれず、数日は様子を見たほうがよさそうだ。数日前からマルチーズのコロの元気がない。昨日、犬猫病院にナイトと一緒に連れて行ったが、お薬を休薬する程度しかやることがなく様子を見ることに。涼しくなった...新しい1週間

  • 地球の悲鳴とラガーメンの優しい心

    台風19号による被害の甚大さは想像を絶するものであることが、今日もまた明らかになっている。被災された方々にお見舞い申し上げます。地球温暖化のために、巨大な台風が次々と生まれているのではないかと感じる。このことに対してできることはなんでもしなくてはいけないのではないか。先進国といわれる国の為政者たちはこの危機的状況を直視しなくてはいけない。地球が悲鳴を上げているのだ。ラグビーワールドカップ、台風19号の影響で釜石での試合が中止となったカナダチーム、ナミビアチームの選手たちがボランティア活動をしてくれたという。話を聞いて思わず目頭が熱くなった。なんとありがたいことか。そしてラガーマンは素晴らしい。私にできることは、被災地に思いをはせることぐらいしかないが、自然のことを今まで以上に考えながら過ごしていきたい。日本ラグ...地球の悲鳴とラガーメンの優しい心

  • 怖いと思った大嵐

    台風一過の青空。台風一過、吹き返しの風もなく、いったい昨日1日はなんだったのか。日差しの強さによる熱中症に気をつけながら、家の周りの掃除。わが家の台風被害はお隣との間の塀が壊れてかたむいてしまったこと。昨晩、9時ごろからものすごい音で、娘が壁が倒れていることを知らせてくれたが、どうしようもなくそのままで過ごしたが、こんなことになっていたとは。同じく倒れそうになっていたコナラを支えていた添え木も折れていた。この台風による各地の甚大な被害は報道で知らされている通り。被災された方々にお見舞い申し上げる。今回の多摩川の浸水被害にはとても驚いた。40年以上も前の大水害(1974年の多摩川水害)を思い出す。あの頃近所に住んでいたので仲の良かった同級生と丸子橋まで見に行った。今では小学生が増水した川を見に行くなんて考えられな...怖いと思った大嵐

  • 台風の真下

    今、ちょうど台風の真下。外を懐中電灯で照らしたら、お隣との間の目隠し用の木の壁が倒れてしまっている。押さえつけずにも行けず、飛ばされないことを祈って見守っているしかない。テレビの情報を見ているが、さすがに恐怖を感じている。台風の真下

  • 鎌倉もいよいよ暴風域に

    おとといから親父が体調を崩して入院している。さきほど、東京の家に一人でいるお袋に電話したら午前中のうちにと、見舞いに行ってきたといっている。この強風(午前中はまだ強風域)のなか、見舞いに行くことが必要なことなのかはわからないが、お袋にとっては(また、親父にとっても)必要なことだったのだろう。仕事で外に出ている人は少なくない。運輸関連の人とか、防災関連の人は大変だ。私の勤務先の病院でも日当直の人がいる。病理の検査技師さん三人のうち、一人が日直、もう一人は今夜当直だ。二人とも出退勤できるかも心配だが、どうしようもない。鎌倉はいよいよ暴風域に入った。これから日付が変わるごろまでは予断を許さない。さっき、家の周りを見直して飛んでいきそうなものを回収した。鎌倉市内では、停電が始まっているらしい。私の住んでいる地区が停電に...鎌倉もいよいよ暴風域に

  • 台風19号に備える

    猛烈スーパー台風19号が明日関東を直撃する。直撃することが分かっていても、対策を立てたら100点を取れるかもしれない試験勉強とは違って、どれだけ被害を少なくするかということしかできない。今朝の空はこんなだったけど、まさしく嵐の前の静けさ。これが一晩で猛烈な風雨に襲われる様になるとはとても思えない。台風慣れしている私たちでさえそうなのだから海外から来た人で台風なんて知らない人たちからしたらもっと驚きだろう。この間は地震もあった。台風の被害で一番怖いのは物が飛んでいくこと。昨日、妻は家の周りの鉢植えとか椅子とかの整理に追われた様だ。室外機の上には土嚢が置いてあった。ずいぶんとたくさんのことを済ませておいてくれてありがたかった。鎌倉は木が多いので、このあいだの台風15号でも、倒木による電線の断線による停電被害が酷かっ...台風19号に備える

  • そうだ、今日は旧体育の日

    朝からいい天気。日付をみたら、10月10日、体育の日だ。晴れの特異日は今年も面目躍如。この日はハッピーマンデーにずらすべきではなかったと、未だに思う。最近ちょっとブログの記事が前がかり気味で入れ込みすぎの様な気がするので、今日はこれでおしまいにします。昨晩から、旭化成の吉野彰さんがノーベル化学賞を受賞したというニュースで沸いている。おめでとうございます。いよいよ今夜は文学賞お願いしますそうだ、今日は旧体育の日

  • 人間意地がなければやってけない!

    昨日、NHKの連続テレビドラマでヒロイン(子役)の女の子が「女にも意地というものがあります!」と父親に向かって言ったのが、そうその通りよくぞ言ってくれたとネット上でずいぶんなニュースになったらしい。ラグビーワールドカップで日本中を沸かせている日本代表チーム、台風19号に直撃されて試合が中止になったらで、日本が予選通過となることもあるようだ。組み合わせに恵まれたのと、ここまで連勝できたおかげではあるし、ルールはルールだ。でも選手の一人が、「男らしくない、戦って決勝トーナメントに進出したい」と言ったそうだ。ラガーマンの意地だろう。人間にとって意地とはなにか。プライドの延長とか、頑固であることとは違う。自分が自分であるために守るべきもの。将来こうありたいという自分になるために目指す時に乗り越えなくてはいけないもの。そ...人間意地がなければやってけない!

  • 台風、来ないで

    昨夜来の雨はあがって、少しひんやりした朝。日中は少し気温が高くなるということだけど、長袖を着て出てきた。ナイトは左目がすっかり混濁してしまい、辛そうに見えるが、いっときほど目やには出ていなくて、調子はまずまずのようで、しっかりと歩いていた。私の鼻風邪は依然としてスッキリしないでいる。妻も私にうつされたといっているが、そんなことはない、おとといの夜そろって引いたに決まっている。さて、南の海上にある台風19号。なんだか、最大級とか。外国から来ている人にはこの台風銀座状態が信じられないかもしれないが、これが日本。パッときて、サッと去るのはいいのだけど、このラグビーワールドカップの試合に合わせて襲ってくるのは勘弁して欲しい。とくにグループリーグの終盤、一試合どころかワントライが決勝トーナメント進出にかかってくるところで...台風、来ないで

  • 私のはなかぜ、世界はかぜ

    急にやってきた秋とともに気持ちのいい夜がやってきたのだけど、昨晩、調子に乗って窓を開けたまま寝たらどうも風邪をひいてしまったようだ。ついでにお腹も少し冷やしてしまった。というわけで一日中元気が出なかった。朝の気温は21度。冷房をかけてこんな気温だったら大変だ。今夜からは窓は閉めて寝ることにする。どのみち今夜は雨だからそうなるのだが。世間はとてもうまくいっているとはいえない。はな風邪どころか大風邪だ。国内的には、景気は一向によくならないし、少子高齢化問題の解決策はみえてこない。世界的には、米中対立、ブレグジット、中東、難民、貧困、人権そして拉致問題を含めた北朝鮮、どれもが遅滞し、日本はそれぞれの局面で力を発揮できないでいる。政治家という人たちは、世界中に数え切れないほどいるが、諸問題が解決できないでいるのは、政治...私のはなかぜ、世界はかぜ

  • 急に秋がやってきた

    今日は昨日に比べて急に涼しくなった。お彼岸を過ぎたらたいていはこんな気温になるのだけど、それが今年は一週間以上ずれこんだ。ナイトと鶴岡八幡宮の横の彼岸花を見に行ったのだけど、残念ながらほとんどおわっていた。でも、その先の附属の横をのんびり歩いていたら、ススキが咲いていた。しばらくはこんな穏やかな天気が続くのかと思っていたら、南の海には台風19号とか。猛烈な台風になって、来週末には日本にやってくるらしい。勘弁してくれ。ラグビー日本代表はワールドカップ決勝トーナメント進出に王手をかけた。クライマックスシリーズではDeNAが苦手の阪神相手に五分に持ち込んだ。やっとスポーツの秋がやってきたともいえる。明日から2週めお願いします急に秋がやってきた

  • 移って一週間

    職場を移ってから一週間。といっても1日は火曜日からだったから、4日。まずまずの滑り出しで、ホッとしている。招いてもらってきた職場だから当たり前かもしれないけど、「先生に来てもらって、本当にみんな喜んでいるんですよ」と臨床医が嬉しそうに口にしてくれるのを聞くと、私もとても嬉しくなる。以前からの顔見知りの先生はそんな風にいってくれるけど、しばらくは初対面の人が続く。お付き合いは初めが肝心、笑顔、挨拶、相手の目を見てはっきりした声で話すこと、を心がけている。もちろん、誰とでもだ。今日は新しい職場を名乗る初めての学会だった。1つのセッションの司会(座長)を任された。プログラムには以前の職場の名前が出ているが、口頭で職場を変わったことを伝えた。はっきりした声で、明るく務めることができたと思う。会場では何人かの知り合いに挨...移って一週間

  • 50の質問に答えて自己紹介(後半の1〜25)

    日本海で温帯低気圧になったのに、勢力が増したという元・台風18号の余波か、今日は雨。今日明日は気温が上がって季節はずれの暑さで真夏日になるとか。10月なのにこんな気候。温暖化に対して、私たち一人一人はどうしたらいいのか。科学的検証を踏まえた上での対策が必要。さて、昨日の前半(1〜25)に引き続き、今日は後半の26〜50。【gooブロガーさんに50の質問】26.よく使うWEBサービスはなに?ブログ、メール、買い物、文献検索etc27.好きなブログは?更新頻度の比較的高いブログ。28.暇なときは何をする?昔はボーッとせていることも多かったけど、今ではついついスマホをいじってしまいます。29.好きな天気は?雲が少し浮いている青空。30.その理由は?どんなにピカピカに見える鏡にも曇りはある。31.暑いのと寒いの、どっち...50の質問に答えて自己紹介(後半の1〜25)

  • 50の質問に答えて自己紹介(前半の1〜25)

    新しい職場に異動すると、何度も自己紹介をすることになる。採用前の面接から始まり、病理の部屋とか、病院全体の会議とか。原稿を用意していたわけではなかったのだけど、それなりに話すことができたのは、日々このブログを書いているからかと思った。gooブログに50の質問、というお題があったので、コロ健の自己紹介がわりに答えしてみたい。一気に50というのはちょっと多いので、今日と明日の前後半に分けます。【gooブロガーさんに50の質問】1.お名前は?コロ健2.名前の由来は?飼っているマルチーズの名前がコロで、それに自分の名前から一文字。3.出身地は?生まれはアメリカ、育ちは東京。4.心の故郷は?(30年〜40年前の)渋谷、新宿5.住みたい場所は?ハワイの海がよく見える丘の上6.一番好きな場所は?わが家7.一番好きな食べ物は?...50の質問に答えて自己紹介(前半の1〜25)

  • 2019年9月の読書記録・・・いろいろな夫婦のいろいろな形

    読み始めてしばらくはドッキリしたけど、読み進めるうちその驚きは”夫婦あるある”になり、今また改めて考えてみれば”夫婦なんてこんなもの”になった。夫婦をデフォルメしてみればみんなこんなものだろう。ラブラブだろうが、危機にあろうが世の中の多くの”夫婦”、考え方の違う二人が一緒になるということは、大変かもしれないが、それより楽しいことの方が多いに違いない。9月の読書メーター読んだ本の数:1読んだページ数:170ナイス数:14僕のとてもわがままな奥さん(幻冬舎文庫)の感想ジュン君はナオミさんのことをとても深く愛していて、離れられない。ナオミさんも、ジュン君のことが大好き、というか、それは自分から結婚を申し込んだのだから当たり前か。夫婦のことって、一方からの見方だけではいけないということ。ところで、銀色夏生って、こういう...2019年9月の読書記録・・・いろいろな夫婦のいろいろな形

  • 新しい職場に、そして消費増税

    10月になった。朝はずいぶん涼しくなった。窓を開けたら心地よかった。今日から新しい職場。昨日買っておいた定期券を使う。これまでのSuicaはあちこち異動したおかげで、駅名がほとんど読めなくなっていたので、新しいのに変えた。心機一転だ。今度の定期券はずっと同じルートで使いたい。辞令交付も滞りなく終えて、いざ仕事。赴任初日から迅速診断が入って大わらわ。これもなんとか終えたのだが、診断業務がてんこ盛り。なんでこんなことになっているかについてはまた後日。気がつけば、日はとっくに暮れていていそいそと帰る。初日から飛ばしていては体がもたない。そして、消費増税。5年半ぶりというが、たった5年で2パーセント上がるとは、この国の財政は相当逼迫しているということか。労働者としては、税金も、社会保障費もずいぶんたくさん天引きされてい...新しい職場に、そして消費増税

  • 明日に向けて

    有給休暇をとって、おやすみ。あれこれやっていたら、あっという間に1日が過ぎた。気がついたら、ブログを書いていなかった。すみません、眠くて、これ以上書けません。おやすみなさい。遅刻しない様にお願いします明日に向けて

  • 明日に向けて

    有給休暇をとって、おやすみ。あれこれやっていたら、あっという間に1日が過ぎた。気がついたら、ブログを書いていなかった。すみません、おやすみなさい。遅刻しない様にお願いします明日に向けて

  • 雨の葉山で泡だらけ、ではなく

    朝から蒸し暑かった。気温こそ、26度ぐらいだったけど、湿度が高く、気分が悪くなった。昨日の引っ越しの疲れもあったのかもしれない。ナイトが使っているタオル類を洗いに、葉山の”ペット用”コインランドリーに行った。洗っている間に、少し葉山を散歩した。少し高台に登ったら海が見えた。葉山はあちらこちらから海が見えていい。雨は降ったり止んだりだったのでコインランドリーに戻ったら汗だくになってしまった。そして・・・洗濯機はまだ動いていた。そろそろすすぎのはずなのに、相変わらず泡だらけ。あれ?と思ったらびっくり、ナイト愛用のクッション2個のうち、1個が破けてしまって、洗濯機の中が綿だらけとなってしまっていたのが泡の様に見えただけだった。洗濯が終わってから、タオル類を出したあと洗濯機の掃除、さらには床に落ちた綿も掃除する羽目とな...雨の葉山で泡だらけ、ではなく

  • 引越しで・・・

    職場の荷物の引越し。午前中、職場に行って荷物をまとめて車に詰め込んだ。一人では無理だと思っていたので、妻に応援してもらった。段ボール箱数個残ってしまったが、なんとか8割ぐらいを次の職場に運んだ。疲れましたお願いします引越しで・・・

  • 私が送別される会

    朝がやってきた。穏やかな朝だ。朝日は、生きる力を皆に与えてくれる。私は、今月いっぱいで退職する。大学病院に異動してきて2年半、長かったようでも短かったようでもある。会社勤めの人からみたら随分短いスパンでの異動と思うかもしれない。医者だと異動が多いというわけではなく、私の父など40年以上ずっと同じ施設に勤めたが、私のように今度で6ヶ所め、なんていう人も少なくない。昨日、退職の手続きが完了し、終業後に送別会を開いていただいた。サプライズは参加してくださった人、お一人ずつから言葉をいただいたことで、ありがたかった。若手(といっても、10年目)の先生からは、私のスペシャリティーについてもっと教わりたかったとか、この病院に誘ってくれてありがたかったとか。中堅の先生からは、実のところ、私のことを頼りにしてくれていたとか、今...私が送別される会

  • ナイトもみんなと一緒にいたいから

    フラットコーテッドレトリバーのナイトの元気がない。いつもゴロゴロしている。朝、近くに行ってもしっぽを振るだけで、すぐには起きてこない。朝の散歩の途中で、急に動かなくなってから1年あまり(ナイトの手術のこと2018年9月3日)。犬猫病院の先生には、もって半年だろうと言われたが、それよりもずっと長く生きていてくれる。この前は、久しぶりに海の見える老人ホームの慰問に行った。ホームまではいけたけど、すぐ疲れてしまって、お仕事には行けなかった。友達と遊んで帰ってきたけど、みんなは喜んでくれた。夕食の時、娘が「ナイトもみんなと一緒にいたいのよね」と頭を撫でながら言った。そう、ナイトも自分の体の調子がいまひとつなのはわかっているけど、みんなと一緒にいたいから、みんなのそばにいてくれる。車の荷台に飛び乗るのもしんどそうで、とき...ナイトもみんなと一緒にいたいから

  • 「献立アプリ」第15話・・・情報は握ったもの勝ち

    (第14話からの続き)私が巻き込まれた駅ナカ通り魔事件の被害者は全員、IT関連企業の社員もしくはその家族だった。そしてそれらはすべて国内企業。通り魔は、通り魔などではなく、計画的に殺人を行ったということだ。国産プラットフォーマー”ヘヴン”を開発し、海外の巨大プラットフォーマーに対して、巻き返しを図ろうとしていることに対して、海外プラットフォーマーは刺客を放った。未遂には終わったが、それは警告だったのかもしれない。海外の巨大プラットフォーマーがヘヴンに対してそれほどの脅威を感じていたというのは驚きではあるが、この国の技術力を侮っては最後の大戦以降の二の舞となってしまう。脅威は芽のうちに摘んでしまうに限る。この先、どのような戦いが繰り広げられていくのだろうか。現代社会では、目の前で起こっていることよりも、目の前のス...「献立アプリ」第15話・・・情報は握ったもの勝ち

カテゴリー一覧
商用