searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

尾崎友吏子さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

男子3人を持つワーキングマザー。時間やエネルギーの無駄を省くシンプルで自然に優しい暮らしで、ゆとりのある豊かな日々を目指しています。 時短家事*作り置き*無印良品*自然に優しい家事*整理収納*断捨離*持たない暮らし*機能的な道具*宇津木式スキンケア*かぞくのじかん*婦人之友家計簿*ミニマリスト

ブログタイトル
ミニマリストの持ち物リスト
ブログURL
http://cozynest.hateblo.jp/
ブログ紹介文
モノもコトもミニマルに。暮らしをダウンサイジングした3人子持ちのワーママの持ち物リスト。書籍「ミニマリストの持ち物帖」発売中。
更新頻度(1年)

38回 / 301日(平均0.9回/週)

ブログ村参加:2020/01/29

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、尾崎友吏子さんの読者になりませんか?

ハンドル名
尾崎友吏子さん
ブログタイトル
ミニマリストの持ち物リスト
更新頻度
38回 / 301日(平均0.9回/週)
読者になる
ミニマリストの持ち物リスト

尾崎友吏子さんの新着記事

1件〜30件

  • 腕時計 ANNE KLEIN

    いまでも使い続けている時計は18歳の時、30年以上も前に買ったもの。高級ブランドものでもない、たった2000円ほどの腕時計。時間を示す以外に、なんの付加機能もありません。 高校生までの私は、自分で服やアクセサリーを選んで買ったことがありませんでした。というのも、それまでは服などが欲しいときには、必ず母と一緒にショッピングに行って、相談しながら買ってもらっていたからです。母はとてもおしゃれな人で、私はいつも母と一緒にショッピングに行くのを楽しみにしていたし、母の的確なアドバイスによって自分の着る衣服も選んでいました。高校を卒業した後、単身でアメリカに留学しました。そして、渡米してから間もなく、学…

  • 【買い替え不要】キングフライパン 中尾アルミ

    結婚当初からずっと使っている鉄のフライパン。樹脂加工したもののように、表面加工がハゲることもなく、ずっと使い続けられる一生物の道具です。 使い始めが肝心 鉄のフライパンは、使いこなすのが難しいという声もありますが、まったくそんなことはありません。 使い始めに油をなじませること。これが一番大事です。 私は、数回揚げ物をして油をなじませました。 メインテナンスが楽 洗う時は、洗剤不要。しっかりと油が染み込んだ今では、忌避といわれているスチールたわしでガシガシこすって洗ってもまったくくっつくことがありません。くっつかないようにするためには、高温で空焼きのように十分に熱してから油を入れます。すると、目…

  • 【軽量】アルミボトル LAKENラーケン クラシック

    我が家でずっと愛用している、ラーケンボトル。 お気に入りポイントをあげてみました。 タフ プラスチック製のものより剛性が高く、頑丈。割れたり、くすんで汚くなったりしません。 長年のこどもたちの雑な扱いで凸凹しているところも、なぜか愛おしくなる素材感。 初代のLAKENは青。 色がついた部分は、若干剥がれがあるものの、色が剥がれたりしにくい。色がついていると剥がれた時にカッコ悪いとおもい、それ以降はシルバーを購入していますが、着色はかなりしっかりしています。 数回使って、とっても気に入ったので、すぐに別の色を買い足しました。 軽い とにかく軽い。 1Lのものは163g、600mlのものは122g…

  • 【外でも使える暖房】豆炭あんか ミツウロコ

    おおきいお弁当箱ほどの大きさの、金属製の箱。 その中に、豆炭という、成形炭を入れて使う、昔ながらの暖房器具。2019年に初めて使い始めたんですが、寒い季節にはもう手放せないアイテムとなっています。私が使っているシーンはこんな時。 布団の中に 布団の中の足元に入れておく、おそらくデフォルトの使い方。 かなり熱くなるため、しっかりとカバーに包み、足から少し離れたところにおくのがポイント。私は、布団に入る前は背中においておき、布団にはいったあとはしばらく足元に移動させて、寝落ちる前に足から少しずらしています。布団に入った瞬間、背中からポカポカして、ほんとうに気持ちいい。 デスクワークの足元に じっと…

  • 【繰り返し使える】エマージェンシーブランケット SOL

    エマージェンシーシートは数あれど、やはり信頼できるブランド、SOLを選んでいます。 超軽量、超コンパクトなエマージェンシーシート。 折りたたむと、ポケットティッシュ2つ分くらいの大きさ。重さは約80g。 防災グッズとして 災害の避難時、ブランケットやシートとして使う予定で購入しました。 キャンプで寝袋の上から 真冬のキャンプでは、寒すぎて夜中に起きそう、という夜に、寝袋をピタパンのようにぐるりと上下挟んで寝ます。ガサガサとうるさくない素材で、しなやかなので、就寝時にも邪魔にならない。 グランドシートとして ミニマルなキャンプの時には、グラウンドシートとして使います。 モンベルのULドームシェル…

  • 【キャンプ&非常用】ULドームシェルター2型 モンベル(mont-bell)

    我が家にあるテントは二つありますが、そのうちの一つがモンベルのULドームシェルターの旧型。 先週のキャンプでは、三男と二人でこのドームシェルターを使いました。 広さは子どもと2人でちょうど 簡易なシェルターとはいえ、なかの広さは必要十分。床寸法は210㎝x130㎝。 身長160cmの私と、小5(身長145cm)の三男が寝るには、必要十分な広さ、長さ。 二人分のリュックを足元に置いて寝ることができます。 BUNDOKのフォールディングマット60x180を2枚敷いたところ。 ほぼ床一面覆っています。 私は腰が痛くなるのでこの上にインフレータブルマットを敷きますが、体重の軽い三男は真冬でなければこれ…

  • 【変幻自在のサブバッグ】大判風呂敷

    服に合うデザインを選ぶ この風呂敷のメインの用途は、エコバッグのようにサブバッグとして持つこと。 だから、デザインは持っている服にしっくりくるデザイン、色柄を選びました。 表は黒地に、生成りの模様が織り込まれています。 「黒x生成」は個人的に最高に好きな色の組み合わせ。 よく見ると、大小の亀。ぱっと見、お花かなにかに見えなくもないけど、よく見ると亀というところがなんともかわいい。 しかも裏地が、お茶のような色の緑。 裏地には、鶴の模様が織り込まれていています。 表は亀、裏は鶴と、なんともみやびで縁起の良い絵柄。 風呂敷のサイズは大判を選びました 風呂敷のサイズは104cmのスクエアと、大判のも…

  • 【芸術品のエコバッグ】岩手鳥越竹細工の市場かご

    以前、知人が、我が家に遊びにきてくれるとき、子どものおもちゃやお菓子を放り込んで持ってきたのを見て一目惚れして、何ヶ月も待ってようやく手に入れた「市場かご」。 友人は、お出かけ用に。収納グッズとして使っている人もいるみたい。でも、私は、2020年の7月にレジ袋が有料になる前から、「市場かご」という名前の由来どおりの使い方をメインにしています。 いつも行くのは、スーパーでなく八百屋。 お店では、所狭しとざるに野菜が並べられていて、欲しいものを店員さんに伝えると、店員さんがザルからレジ袋に入れてくれる。 レジ袋の無料配布がなくなってからは、定員さんにかごを渡すと、商品を直接かごに入れてくれます。 …

  • 【飲料水にも?使える塩素系漂白剤】ピューラックス

    【添加物なしの塩素系漂白剤】ピューラックス以前から、ノロウイルス対策に、1年に1本ほどキッチンハイターを買っていましたが、cozynest.hateblo.jp 保育園で勤務していたママ友から教わったピューラックスを知ってから、こちらを使うようにすることにしました。 ピューラックスの成分は、次亜塩素酸ナトリウム6%。水で希釈し、用途によって濃度を変えます。 家庭では、下のような用途で使えそうです。・飲料水の消毒 ・子供用プール水の消毒 ・浴槽、浴室の消毒・飲食器具の消毒(まな板や食器など) ・シーツやおむつなどの漂白、消毒 ・トイレの消毒・新型コロナウイルスにたいするもの(ドアノブ、手すり、家…

  • 【白米同様に炊ける】ロウカット玄米 

    健康や美容のため、白米より精製度の低いお米を食べている方も多いですね。 私も、以前、まだ3人家族だった時には、フィスラーの圧力鍋を持っていましたので、気軽に玄米を炊いて、頂いていました。とはいえ、家族は玄米には難色を示していて。とくに夫は「何がなんでもピカピカの白米!」というこだわりを持っていて、胚芽米でもイヤな顔をします。家族が増えるにつれ、家事の量も多くなり、いつしか自分のためだけに玄米を炊くことがほとんどなくなりました。ほぼ玄米専用となっていた圧力鍋を手放したのは、引越まえのこと。それから、ずっと玄米を炊くことはありませんでした。精米機の購入を検討したこともありましたが、道具が増えるのも…

  • 【中身はジェットストリーム】ステッドラー アバンギャルド

    愛用しているボールペンは、ドイツの筆記具ブランド、ステッドラーのアバンギャルド。色はクールシルバー。 ペンの数を減らすために選んだ多機能ペン 持ち歩くペンの数を極力減らそうとすると、どうしても多機能ペンになってしまいます。そして、多機能ペンって、どうしても太くなってしまうから、デザイン的にはイマイチのものが多い。いいと思えるデザインのものは、書き心地がイマイチだったり、書き心地が良くても替え芯も高すぎたり。そんな中、見つけたのが、「ステッドラー アバンギャルド」でした。 太くない多機能ボールペン ステッドラー アバンギャルドは、よくある多色ボールペンのように、太くない。 ボールペンの上になる角…

  • 【臭わない台拭き】白雪ふきん

    衣類も、カーテンのようなファブリックも、寝具も、とにかく天然素材推しだから、ふきんも当然天然素材。しかも、台拭きはリメイクでじゅうぶんだとおもっていました。ある時、この「白雪ふきん」を贈答品としていただきました。綿の強度とレーヨンの柔らかさ、汚れ落ちの良さなどの素材の特性を活かしたふきんです。 使い込むほどに柔らかくなり、ほっとする手触りです。 素材のレーヨンは木材パルプを原料とし、生分解され自然に還る循環型の再生繊維です。綿や麻よりも吸湿性・放湿性に優れ、ニオイも付きにくくふきんには最適です。 乾きやすく臭いにくい「白雪ふきん」 白雪ふきんの特徴。 それは、ズバリ、乾きやすい。お台拭きって、…

  • 【超時短エコバッグ】シュパット Lサイズ

    持っていた布製のエコバッグが劣化したので、同じくらい容量のあるエコバッグを探していました。超コンパクトで超軽量の「U.L.MONO バッグ」を、常に携行しているのとは別に、スーパーで通常使えるエコバッグを探しました。探す時、以下の点を重視しました。・それほど収納サイズが大きくなく、重くない(仕事に持っていける) ・肩掛けできる(手にもつタイプは重すぎて論外) ・レジかごにかけられる(袋詰めを時短) ・洗える(コロナ対応) 「収納サイズが大きくない」「レジかごタイプ」という、この二つの条件は、相反するもので、揃ったものがほとんどない。 コンパクトになるものは、大きくてもやはりレジかごにはかけられ…

  • 【最軽量級エコバッグ】U.L.MONO バッグ L モンベル

    2020年7月1日からスタートした、レジ袋の有料化に伴い購入したのが、モンベルの「U.L.MONO バッグ」。 レジかごにセットできるほど大きいエコバッグは、ほかに二つほど持っています。 でも、それ以外に、いつも持ち歩いているポシェットにも入るほどのコンパクトで軽いエコバッグを探していました。 いつでも持ち歩けるエコバッグを買う時に重視したのが以下の点。・なるべく軽量(持ち歩くのが苦じゃない) ・なるべくコンパクト(ポシェットに入る) ・肩掛けできる(手に持つと重く感じるので肩にかけたい) ・シックな色合い いろいろ探して、購入したのが、モンベルの「U.L.MONO バッグ」。 「UL」とは、…

  • 【中でも外でも】焚き火テーブル ユニフレーム

    我が家の、リビングテーブル。 キャンプしたことがある人なら、よく知っている、みんな大好きユニフレーム の焚き火テーブル。 当初、ものを多く持ちたくない我が家のリビングには、テーブルがありませんでした。 それで特に不便を感じていなかったんですが、キャンプを始めるにあたって入手した焚き火テーブルの大きさといい、デザインがとても気に入って、家でも使うことにしました。 メインパーツの素材はステンレス。 泊りのキャンプなど、外で長時間使った後は、丸洗いしてから家に上げています。 無骨で、質実剛健なところがなんともいえず好み。 キャンプするときは、焚き火が、そして、バーベキューなどをするときにはバーベキュ…

  • 【洗える、すぐ乾く】布製のエコバッグ

    一番使っている、布製のエコバッグ。もともとは、大好きなブランド「lisette」でコートを買った時についてきた、コートバッグ。 コートの保管のカバーとして、家で使う予定がなかったので、マチを作って、すこしだけリメイクして、エコバッグにしました。 生地は薄いリネン。 薄いのに、思ったより丈夫な生地で、大食漢の我が家の大量の買い込みにも、いつも耐えてくれています。とれないシミがついてしまい、取手もボロボロになってしまいましたが、「薄くて布製で大きくて丈夫」な代替の袋は、なかなか見つからずに、ずっと使い続けています。 幅70cmほどもあり、かなり大きいのですが、くるくると小さく折り畳むことができます…

  • 【自宅でながら運動】ツイストステッパーpremium

    我が家に唯一ある、エクセサイズマシン。 それが、このステッパー。 運動不足解消に、しばしば会社までウォーキングしています。でも、夏の暑い日に汗だくで会社に着くのがいやで。それに、日焼けもします。そういうわけで、涼しい室内でも運動できるよう、ステッパーを家に導入したのが一昨年前。 いつでも運動できる 外をウォーキングといえば、雨の日は歩きにくいし、暑すぎる夏はあせもかくし日焼けもしてしまいます。 もともと、私は体を動かすのが苦手だと思っていたんですが、どうも体を動かすことそのものではなく、汗だくになるのが嫌だったようです。涼しい部屋なら、結構気持ちよく運動できることがわかりました。苦手なものは、…

  • 保冷買い物かご用バッグ サーモス

    保冷機能のついた、買い物かごにぴったり収まるエコバッグ。毎日の買い物の時間を少しでも減らしたい。 特に、レジを打ってもらっている間、私たちはボーッと待っているのに、その後に商品を詰める台に群がり、またそこで時間をロスすることが、ずっと以前から勿体無いと感じていました。 そうした悩みは、レジかご用のエコバッグが解決してくれます。レジ係の方が、エコバッグの中に商品を直接いれてくれるんですから。ーーーー私は、スーパーで買い物するとき、いつもカートのかごを二つ使って、常温品と冷凍冷蔵品を分けて入れていたんですが、その方法をさらに有効にしてくれるアイテムを導入しています。「保冷レジカゴバッグ 」です。 …

  • 【家族で使える】ハンドクリーム パックスナチュロン

    合成界面活性剤、合成防腐剤などの、化学物質を使用しない、子どもにも安心して使えるハンドクリーム。 子どもにも安心 クリーム状にするのには乳化剤が必要。その乳化剤には、石けんが使われています。肌に優しいタイプには、特段高価なもの、使い心地を犠牲にするもの、赤ちゃん専用で高いものなどが多くありますが、このパックスナチュロンは、使い心地もよく、比較的安全な材料で作られている、というのが特徴。 惜しみなくたくさん使える価格設定 天然素材を使っていて、天然の精油を贅沢に配合しているから、使うたびに良い香りを感じて悦に浸れる。。。という種類のクリームではありません。 ただ、しょっちゅう水仕事をする主婦には…

  • 【年中使える】麻のベッドリネン

    麻のベッドリネンのファンです。 麻は、夏の生地と思い込んでいたんですが、洗いこまれた麻は、シャリっという感触よりも、どちらかというとふんわりで。布団に入った瞬間はひんやりしますが、冬でもふうわりと気持ち良いんです。「年中使える」というのは、少ないもので暮らす、肝です。 季節外のものを減らすと、ものを交換する手間、使っていないものを収納するスペースを節約することができ、結果的に色々な労力から解放されます。また、麻は乾きが早いので、1枚だけしかもっていなくても、「乾かなくてこまる」ことは少ない。 どうしても乾かない場合は、アイロンをかければ済むことです。 無印が麻のシーツを扱いだしてから、ようやく…

  • float bag ブラック 一粒舎

    小型・軽量の本革ポシェット「float bag」 大好きな「小型」で「軽量」の本革のポシェット。以前持っていたポーチポシェットよりは一回り大きめ。必要なものは全て入ります。 普段、身につけておきたいハンカチ、ティッシュ、iPhone、財布、手帳など最低限のものをいれて、どこにでも持ち歩いています。 軽量なのは、金属部分が最小限、そして内張の布やポケットなど、余計なところが一切ないから。 (一粒舎は、基本的には受注生産なので、オーダー時にいろいろアレンジすることができます) サイズは、高さ13cm、横(上部の長辺)24cm、マチ9cm。袱紗に包んだ祝儀袋が、ギリギリ入る大きさ。重さは、225グラ…

  • ベッキオホワイト ディッシュラウンド 13cm 19cm Richard Ginori

    「ディッシュラウンド」は、少しだけ深さのあるお皿。 径は、13cmと19cmを所持しています。 この、少しだけ深さがある、というのがとても使い勝手がよくて。 洋食では、あまり馴染みのない形ですが、和食にはこの深さのあるお皿があると盛り付けのバリエーションが広がります。 19cmは、パン、ケーキなどのスイーツ、一般的なおかず全般に。煮魚などの煮汁も一緒に盛り付けられる。 13cmは和え物、和菓子などのほか、大皿から取り分けるときに非常に便利。先に紹介したボウルと3点で、ほとんどの献立を盛り付けられます。 リチャードジノリ ベッキオホワイト ディッシュラウンド 13cm楽天市場Amazon リチャ…

  • ベッキオホワイト ボウル 16cm Richard Ginori

    口径16cmの少し大きめのボウル。 我が家では、この大きさのボウルが万能選手。 もし、我が家の器の中で、ひとつだけ残しておくとしたら、迷わずこれを選びます。 具沢山のスープ サラダ シリアル 子ども用のピラフやパスタ 煮物 鍋の取り皿 少食用(私と三男)の丼 スナック菓子や果物などの盛り付け など、あらゆるシーンで活躍。 使わない日はほぼありません。 美しくスタッキングできるところもお気に入りポイント。 このボウルに「豚汁と炊き込みご飯」とか、「スープとパスタ」「サラダとピラフ」など、野菜多めの汁物かサラダ+一品料理を盛り付けると、片付ける食器の種類が一種類になって、本当に疲れているときの時短…

  • 【オールシーズン使える寝袋】 ダウンハガー800#1 &#3

    封筒型は日常づかいとキャンプ併用なのに対して、こちらの「マミー型」のものはキャンプ専用。いずれも、ダウンのフィルパワーは800のものを選びました。#1は寒がり、アラフィフの私が専用で、スリーシーズン用の#3は、子どもたちが使います。 真冬は、封筒型の#3と、マミー型の#3を重ねて。 普段使いの寝袋にマミー型は不適 ミニマリストで「寝袋を家で日常づかい」する人に、このマミー型はおすすめしません。というのも、普通のカバーは使えず、手入れがたいへんだからです。マミー型専用のカバーやシーツもありますが、いかんせん高い。寝袋を家で日常使いしたい人には、広げたらシングルサイズのかけ布団とほぼ同じ大きさにな…

  • 【家でも寝袋】ダウンファミリーバッグ#1 &#3

    スリーシーズン用と、冬用の、封筒型の寝袋。 モンベル のダウンファミリーバッグです。 右の青いのがスリーシーズン用の#3、左の赤いのが冬用の#1。寝袋には、大きく分けて、長方形で容量の大きい封筒型と、ミイラのような人型のマミー型の2種類があります。こちらは、二つとも、封筒型。 封筒型の寝袋を家でも毎日使っています。 キャンプの時だけでなく、日常的に使いたいと思い、マミー型のほかに封筒型ももっています。 家では、寒い季節に次男が#3、わたしが#1を日常的に使っています。#3はスリーシーズン用なので、真冬では寒いかなと思っていましたが、全くそんなことはありません。実際、厚さは、薄掛け布団ほどの厚み…

  • ティッシュクロス

    着れなくなった服やタオル、リネン類は、別の用途に使えるよう、可能な限りリユース、リサイクルします。さらそれらがに使えなくなった時、または用途が思いつかなかった時には、手のひらサイズに切って、使い捨て布にします。 以前は、この使い捨て布を「ティッシュクロス」と呼び、友の会のメンバーで家々から集めた布からティッシュクロスをたくさん作り、介護施設などに寄付していました。 使い捨てが急速に普及し、ティッシュクロスも寄付の需要が無くなってしまいましたが、家庭ではまだまだ健在です。 掃除や布ナプキンの代わりには使い捨て。 口を拭いたり、軽く汚れをぬぐったりしたものは洗濯して再度使います。 手に取りやすいよ…

  • 真空マグ 0.23L STANLEY

    美味しく最後まで飲みきれる、1杯分のコーヒーを、直接ドリップできる形状の携帯できるマグカップを探してようやく見つけたのがSTANLEYの真空マグ。 蓋は、シンプルな構造。 パッキンをのぞいた分解できるパーツは、本体以外に2つ 蓋は、二重になっていて、飲み口を外しても持ち出せる2way。 これで、美味しいコーヒーが飲めます。 食洗機OKというのが嬉しい。 日本の保温マグは、食洗機不可のものが多い中、さすが米国ブランドです。 口が広く、底が浅いので、洗いやすいのもポイント高い。 基本的には食洗機で洗ってますが、飲み物を変えるときには手で洗うこともありますからね。 朝は、これで水か白湯をのみ、仕事に…

  • アルミミニタープポール165 モンベル

    長さ165cmのタープポール。 ビバークタープと一緒に購入しました。 cozynest.hateblo.jp タープポールの長さは、長いほうが居住空間は高さが取れるため解放感がありますが、一方で屋根が高すぎると横から雨が吹きこんだり、日よけできる場所の移動が激しくなったりするので、長いほうがいい、というわけでもありません。 私の持っているアライテントのタープに、大きさも重量も近い感じのモンベルの「L.W.タープ」に推奨されている、165cmのポールを選びました。 ショックコードでつながれた5本継ぎのポール。 設営も撤収もとっても簡単です。初心者キャンパーの私は、店員さんに相談できる、リアル店舗…

  • ビバークタープM アライテント

    日よけや風雨をよけるタープ。 キャンプやBBQサイトで、タープが一つあれば、快適さが格段に向上します。 とはいえ、そもそも、タープって必要あるの?という話もあります。小人数のファミリーキャンプをする我が家。雨の日はそもそもキャンプを中止にするだろうし、虫が苦手だから熱い季節にもキャンプしない。そんな我が家には、タープはいらないかも、と思っていました。 ところが、先日、1月にキャンプに行った際には、雨は降っていなかったけど、かなり強い風が吹いていました。テントの前室の側が、冷たい風にさらされるのから守ってくれ、テントの外でもかなり快適に過ごすことができました。 ファミリーキャンプやバーベキューと…

  • iPad mini5 & Apple Pencil

    2019年春に発売された、iPad miniの最新モデル。持ち運ぶのに全く躊躇しない大きさ、重さと、Apple Pencilを使いたくて選びました。 Wi-Fi接続モデルなので、自宅では、家のWi-Fi、外出先ではiPhoneのテザリング機能を使ってネットに接続しています。いろいろ可能性は考えたものの、想像以上にApple Pencilは使えていません。 モバイル用のキーボードと一緒に持ち歩き、ブログの執筆や思いついたことをさっとメモしたりするのによく使っています。また、kindle本を読む時にも使っています。電子書籍を読むには、iPhoneだと小さすぎて、iPadだと持つのに重すぎる。iPa…

カテゴリー一覧
商用