searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

風来坊さんのプロフィール

住所
北海道
出身
北海道

30代も中盤を迎えた管理者。(21.07.01 現在) 日常について語りながらも、最近は小樽のことに思いを巡らせています。 相変わらず、迷走しておりますが…お付き合いください。

ブログタイトル
今日の空模様 - カフェ好きのひとりごと -
ブログURL
https://huraibo8.hatenablog.jp/
ブログ紹介文
北海道に住んでいるカフェ好きの管理人が、カフェについて思ったことを書こう…と思ったのですが、現在迷走中。日々のことや小樽のこと等について、書いています。
更新頻度(1年)

164回 / 365日(平均3.1回/週)

ブログ村参加:2018/10/15

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、風来坊さんをフォローしませんか?

ハンドル名
風来坊さん
ブログタイトル
今日の空模様 - カフェ好きのひとりごと -
更新頻度
164回 / 365日(平均3.1回/週)
フォロー
今日の空模様 - カフェ好きのひとりごと -

風来坊さんの新着記事

1件〜30件

  • とんかつ

    今週のお題「肉」 【by とんかつ檍】 前回は、カツカレー。 ただ、「とんかつ」として単品で味わうのもいい。 シンプルにソースで…お肉の味をしっかりと。 からしがたっぷり付いてるのも、嬉しい。 ツーンとくるあの辛さも…とんかつには必要なテイスト。 とんかつ…久々に食べたくなってきた! にほんブログ村 にほんブログ村

  • 2013年、丸井今井の跡地にて

    【小樽市、2013年撮影】 写真の日付を確認すると、 2013年の4月夕暮れ時に撮ったらしい。 写真フォルダに何かないかと思って、 探していたら…見つけた懐かしい小樽写真。 「丸井今井」のあった場所。 改めて見ると…オシャレな建物だったんだと感じる。 この建物は…既に存在しない。 撮影したタイミングも悪かったかもしれないが、 「寂れている」としか言いようがない。 昔はもっと、賑やかだった。 今は、別の建物が建っている。 日常は、どんなことが起きても…続いてゆくのだ。 にほんブログ村 にほんブログ村

  • カツカレー

    今週のお題「肉」 【by カレーのチャンピオン】 カレーを注文する時、どうしても追加したくなる。 トッピング諸々…やはり一番に思い浮かぶのは「カツ」か。 サックサクの衣の中に、ジューシーなお肉。 個人的には、その上からソースをかけたい派だ。 写真は、ルーをマイルドにして、マヨをトッピング。 北海道なんだけど、金沢カレー…とても美味い。 にほんブログ村 にほんブログ村

  • チャーシュー丼

    今週のお題「肉」 【by ファミリー食堂】 ラーメン屋に行くと、サイドメニューが気になる。 定番はやはり…「チャーシュー丼」ではないか。 このお店は、単品でも用意している。 リーズナブルな値段で、これだけでも満足できる。 ラーメン屋だと、ちょっとかわいいサイズ。 ラーメンのスープを楽しみながら、味わうのがまたいい。 存在しないお店もあったりするが、 メニューにあったら…是非とも試してみたい。

  • 帯広の豚丼

    今週のお題「肉」 【by らーめん酒屋 三楽】 帯広と言えば…豚丼が名物。 焼き方によっても、味わいが違う気がする。 有名店は色々あるけれど、 ラーメン屋でこうやって食べるのもいい。 一度は本場でご賞味あれ。 にほんブログ村 にほんブログ村

  • 小樽の美味しいステーキ丼

    今週のお題「肉」 【by CAFE BAAL】 今の店舗(小樽駅付近)になって、始めて行って… それからトリコになった、ステーキ丼。 小樽に行ったら、絶対に食べたくなってしまう。 写真はもちろん…過去のもの。 ステーキは、いつ食べても美味い! ここの味付けがうまいからだろう。 小樽は魚介…とは思うが、 こんな素敵なお店も多いのだ。 にほんブログ村 にほんブログ村

  • もてなしのお茶

    今週のお題「好きなお茶」 大人になって、友人の家へ遊びに行く。 必ずと言っていいほど、飲みものが登場する。 お茶だったり、珈琲だったり…中身は色々。 これはほぼ、当たり前の光景ではないだろうか。 誰かが家を訪ねてきてくれた際は…必ず飲みものを出す。 (例外はもちろん、あるとは思うが) では、ビジネスにおいてはどうだろう? やっぱり、当たり前なのだろうか? 個人的な見解から言うと、 あまり当たり前ではないように思える。 ケースにもよりけりだろうが… プライベートよりは、見かける機会はかなり減ると思う。 もてなしのお茶。 お客人に飲みものを提供するということは、 おもてなしの第一歩ではないかと思う…

  • 茶の湯に親しみたい

    今週のお題「好きなお茶」 「茶の湯」って…日本の文化ですよね? ということは、頻繁に行われているのが…望ましいですよね? でも、実際は…多くの日本人が頻繁に実践してるわけではない。 この事実…さてさて、どうしたものか。 最近、日本文化について勉強していく中で、 「茶の湯」に興味を持つようになった。 かつ、日々親しむくらいに実践したいとも考えるように。 ただ、現時点では…何もしていない。 「伝統文化」というものは、受け継がれてゆくべきもの。 その中には「ルール」というものもあるだろう。 ただ、そのルールに囚われ続け…廃れてゆくのは、悲しい気がする。 まずは、親しむ程度に始めてみたい。 好きなお茶…

  • 自分で作るお茶

    今週のお題「好きなお茶」 かなり前に購入した、水のボトル。(by 無印良品) 買ったはいいものの、給水ポイントがかなり少ない。 ゆえに、当初の目的のように使う機会がなかなかない。 ボトルを買った時、その付近に「あるもの」が売られていた。 その当時はルイボスティーの素、水に溶かすタイプ。 これにハマって、一時期は頻繁に使うことができた。 けれども、今はルイボスティーがなくて…残念な限り。 給水するだけじゃなくて、お茶を作って持って行く。 こういう使い方でも、ゴミを減らすのに貢献できているのかな? 久々に、お茶を作って…持っていこうと考え始めた。 自分で作るお茶も、大好きです。 にほんブログ村 に…

  • 「喫茶」とは言うけれど…。

    今週のお題「好きなお茶」 「喫茶店」とは書くけれど、 実際はあまりお茶を飲んでいない気がする。 もちろん、喫茶店には紅茶はある。 日本茶などは、あまり見かけない。 ただ、人それぞれではあるものの… 注文するのは、ほとんどが珈琲ではないか。 「喫茶」という言葉には、茶の字が含まれている。 当初は、中国から伝わったお茶を飲む習慣だったらしい。 (Wikipedia調べ) 現在ではもちろん、それに限らない。 珈琲だって、紅茶だって、メロンソーダだって。 色々登場する芸達者なのが、喫茶店だ。 今後は、中国茶や日本茶などを楽しめるお店が 登場するのではないか…と思いたい。 実際、そんなお店も存在している…

  • 聞茶

    今週のお題「好きなお茶」 「聞茶」という商品をご存知の方はいるだろうか? 以前、キリンビバレッジから発売されていたお茶だ。 味などはすっかり忘れてしまったが、 どうやら烏龍茶だったらしい。 味は覚えてないけど、記憶に残っているのには理由がある。 まずは、ボトル。 陶器のようなデザインで、オシャレだった。 しかも、ペットボトルのような缶だったので、 それも印象に残っている。 もうひとつは、CM。 井上陽水さんが出演していたのだが、 その世界観がとてもよかった。 さっき調べたら…記憶のないCMもいくつかあったが、 当時はよく見てたなと懐かしくなった。 Final Love Song井上陽水J-Po…

  • 爆発、6発目(涙)

    今週のお題「爆発」 ここ数日、色々なものに刺激を受けて… ちょっと走り過ぎた気がする。 そして、今…穏やかな曲を聴いていたら、 急に「爆発」が次々と自分の中で起こった気がする。 いや、これは…「破裂」という表現が正しいのかもしれない。 泣きたくなる時、ありませんか? これは時々がちょうどいい。 頻繁にあると…水分足りなくなっちゃうから。 考え過ぎて、ちょっと自分のペースじゃなくなった時、 それは突然やってくる。 そんな時は…気持ちに逆らわず、泣けばいいと思う。 プチンと弾けて、泣いて…スッキリする。 爆発だと、泣き続けて…疲れて、身体のバランスが崩れちゃう。 そんなのは身体に悪いと思うから、プ…

  • 爆発、5発目(ブログ)

    今週のお題「爆発」 自分のブログを読み返していると… 爆発させたいと、時々思うことがある。 お題について考えながら、思い出した。 大学生からブログをやっていた自分。 定期的にチェックするブログがあった。 今はもう更新していないが、 「理工学生の正直しんどい日々」というタイトル。 見返してみたら、2005年から開始していた…かなりの頑張り屋さん。 内容はもちろん面白いのだが…とても読みやすい。 「ブログには読みやすい書き方があるんだ」と、ここを見て学んだ。 ゆえに、自分のブログも…文字が多くなると、爆発させたくなる。 文字をボーンと吹き飛ばしたくなる。 でもね、管理者のごあんちょさん。 アクティ…

  • 爆発、4発目(花火)

    今週のお題「爆発」 これは…「爆発」というよりも、 「弾ける」が正しいのかな? 2年前の写真ね…あの頃は楽しかった。 我慢も爆発しそうだけど、それは阻止しないとね。 色々と「爆発」について…考える1枚だった。 にほんブログ村 にほんブログ村

  • 爆発、3発目

    今週のお題「爆発」 爆発すると…荒々しく、外へと感情が飛び出してゆく。 感情の爆発は、なにも怒りだけに限ったことではないだろう。 嬉しいことが爆発することもあるし、 悲しいことが爆発してしまうこともある。 そう、喜怒哀楽さまざまな感情があるから…色々なのだ。 けれども、嬉しさを爆発させたこと…最近ないかも。 みんなはどうだろう? 最近、嬉しさが爆発したこと…ありますか? (「爆発」というよりも、この場合は「溢れる」の方が正しい気もする) コロナ禍ということもあるけど… そもそも、そういう機会が日本にはあまりないのかもしれない。 嬉しさを爆発させる機会が色々あると、 ハロウィンなんかに変なお祭り…

  • 爆発、2発目

    今週のお題「爆発」 数年前の出来事を思い出す。 ある日、仕事の繁忙期。 トラブルがあって、夜遅くまで仕事をすることに…。 仕事中はずっと緊張感を持っていたので、 終わった瞬間、急にエネルギー切れ。 その日は、タクシーで帰宅することに。 夕ご飯を何も用意してなかったので、 運転手さんに言って、コンビニに立ち寄ってもらう。 うーん、少しは野菜も取らないと…そう思って、お弁当をチョイス。 お醤油がセットで付いていた。 ようやく帰宅し、お弁当をレンジに突っ込む。 同時に寝る準備も済ませて、電子レンジを開ける。 …あれ、なんでこんなに茶色いんだ?? そうだ、そうだった! 身体のことを考えて買ったお弁当に…

  • 爆発、1発目

    今週のお題「爆発」 お題が変わった…今週も色々書いていきたい。 考えてみれば、増えている? 「爆発」と聞いて、考えてみた。 個人的には、最近多い気がしている。 もちろん、「怒る」という意味だ。 普段はそこまで怒らないとは思っているが、 理不尽なことを言われると、突然スイッチが入る。 歳を重ねて、落ち着くはずが…入りやすくなってきている。 うーん…人間として、成長していないのだろうか。 電話でのケース この前の話。 来店して説明を聞きたいことがあって、 あるお店へ電話をする。 その時に対応してくれた人に、 また来月電話するよう言われて、電話を切る。 そして、翌月。 電話すると、別の人が対応。 来…

  • サボることも必要?

    今週のお題「サボる」 このテーマを書いていて、 「サボってはいけない!」という投稿が多かった気がする。 だから、今回は「サボってもいいのでは?」と提案したい。 サボってもいいかな? サボってもいいのかなと思うのは… 主にTwitterなどのサービス。 ますますスマホやiPadから離れられない、今日この頃。 以前はネット離れとかも必要と思っていたけれど、 最近はなかなかに難しい。 であれば、特定のサービスから離れることが必要ではないか。 そう考えると、交流系のアプリかなと…すぐ思い浮かんだ。 おサボりのすすめ Twitterなどは、時々疲れる。 原因がハッキリしている時もあれば、 モヤモヤとして…

  • 昨日、ブログをサボりました

    今週のお題「サボる」 お題を続けていて…ついにやってしまった。 ブログを書くことを、サボってしまった。 …とは書いたものの、以前のお題の際も更新忘れてて、 1日に2つの記事をアップしてたことも。 そう考えると、昨日初めてサボったわけでもない。 いや、開き直ってる場合ではない。 ブログを書くのって、「習慣」が大事だと感じている。 なんでもそうですよね、勉強や運動とかだって。 だから、少しでも書かないと…いずれ更新しなくなる。 そんなことを肝に銘じて…今日を過ごそう。 にほんブログ村 にほんブログ村

  • 知ろうとしないおサボり

    今週のお題「サボる」 暇な時でもそうじゃない時でも…見てしまうサイト。 その名は、YouTube。 そんなサイトの見方が、最近変わった。 最近見始めた動画 笑える動画やゲーム動画を見てきた今まで。 最近は、iPadに関する動画を見るようになった。 毎日iPadを触ってるから、色々と参考になる。 なぜ、今までこういう動画を見ようとしなかったのか… 少し損した気分になった。 見ている動画をちょっと紹介 最近出会った動画を、ちょっと紹介。 iPadがあればできること26選+α - YouTube ↑まだまだ使えてないな…と感じさせられた。 【2021年版】iPadを効率的に使う最強のホーム画面の作り…

  • 「通信教材」と「サボる」

    今週のお題「サボる」 このお題を見て、思いついたワードがある。 それは「通信教材」である。 兆候はあった 小学生の時から、うすうす分かっていたのだが… 自分は通信教材スタイルが、とてつもなく苦手だ。 毎号課題をこなしていく…ただそれだけなのに、 なぜか課題を溜めてしまう。 分かっちゃいるのに…なぜか繰り返す過ち。 小学生時代もやっていて…親に怒られてばかりだった。 再会…そして、改めて挫折 時は流れて…高校時代。 改めて通信教材と再会することになる。 結果は、火を見るよりも明らか。 どんどん積み上がるテキストに…目も当てられなかった。 お別れを告げるまでの時間は、そこまで長くなかった。 サボる…

  • 読書のサボり

    今週のお題「サボる」 今日は日曜日、仕事はおやすみ。 こんな日はのんびり読書…が口癖な、最近の自分。 ツイートでも、似たようなことをよく呟く。 思い返してみると、のんびり読書なんか、 ここ数か月していないのではないか。 したい気持ちはあるけれど…これもある種のおサボりか。 個人的に「読書」という言葉には、 とても憧れのようなものを感じている。 読書するだけで何かしらの知識が入り込む気がするし、 周りからのイメージも悪くはないだろう。 …自分でも間違った考え方だと思いながらも、今に至る。 実際の自分はと言うと…休日はグダグダしたい! ゲームもしたいし、ゴロゴロもしたい! …欲望ばかりを書き連ねて…

  • 人生をサボらないように

    今週のお題「サボる」 コロナ禍になって、より強く感じていることがある。 それは、人生をサボったツケが今になって… やってきているということ。 人生において、この時にはこれをする… というような「ハードル」が用意されていると思う。 そのハードルをちゃんと越えれば問題ないが、 それを避けて通ると…後が大変だ。 ハードルは、ちゃんと人生のどこかでまた立ちはだかる。 例えば、友人関係。 ひとりでも生きていけるとは思うが、 ある程度の人間関係を経験していないと、 社会人になってからの職場などで…つまづくことになると感じる。 学生時代にスルーした場合、ここでハードルが再登場する。 恋愛関係も似たようなもの…

  • レースカーテン

    今週のお題「サボる」 お題を聞いて、考える…。 ふと、窓の外を見ようとして…今日のお題が決まった。 レースカーテンが、片方だけ変色していた。 おサボりマークだと思うので、書くのも恥ずかしい。 けれども、これこそ「サボる」の典型ではないか。 窓を頻繁に開ける方のカーテンだからか、 網戸に接触するし、風も沢山浴びる。 カーテンにとっては、頑張りの印。 持ち主にとっては、おサボりの印。 夏が完全に終わるまでに…洗濯しないとな。 にほんブログ村 にほんブログ村

  • アクトレイザー ACT2

    今週のお題「やり込んだゲーム」 アクトレイザー エニックス Amazon 各ステージに、ACT1・ACT2で2体のボスが待っている。 思い出深いステージを、振り返ってみる。 カサンドラ ACT1 砂漠 ボスというよりも道中のモンスターが…とても嫌いだ。 空飛ぶ炎、火を次々に落下させてくる。 しかも、人の行く場所に着いてくるから…大迷惑なモンスターだ。 アイトス ACT1 火山までの道 ここはやはり、ボスが面倒だ。 通常モードだと全く問題ないのだが、 スペシャルモードの場合は…話が違う。 通常モードだと、ボスの前に「あるアイテム」が登場する。 剣を振りかざすと、波動拳(?)のようなものを発射でき…

  • アクトレイザー ACT1

    今週のお題「やり込んだゲーム」 アクトレイザー エニックス Amazon このお題、いつまで続くかな? とりあえず、続くまでは書いてみようかと。 本日はこちら…自分では、有名度合いが分からない。 それぞれの土地に街を作りながら、 ステージのボスを倒していくシステム。 メインはやはり、アクションモードだろう。 慣れてしまえば…クリアのパターンは決まっていく。 なので、そこまで苦労はしない。 魔法もあるので、使いどころは間違いなく。 問題は、クリアしてからだ。 これは大きくなってから気づいたのだが、 このゲームには「スペシャルモード」が存在する。 モンスターから受けるダメージは…通常の2倍。 今ま…

  • 信長の野望から打倒へ

    今週のお題「やり込んだゲーム」 スーパー伊忍道・打倒信長 コーエー Amazon 懐かしくて、また書いている。 今日はこれ、またしても歴史もの。 忍者が修行をしながら、 仲間を集め、打倒信長を目指す…。 主人公ひとりでは、クリアは難しい。 回復役や攻撃補助役が必要になるから。 仲間には、忍者や山伏、僧兵に武士など…色々いる。 仲間にもなるけど、敵にもなる…急に襲ってくることがあるのだ。 序盤は気が抜けない。 そんな状況が嫌なので、修行の最中にお金を稼ぐ。 そして、その時に入手できる最強の武器を手に入れる。 修行前半戦が終わると、西日本への移動が可能となるので、 今度は西日本で売っている強い武具…

  • 信長…なんだけど、信忠の野望

    今週のお題「やり込んだゲーム」 スーパー信長の野望 武将風雲録 コーエー Amazon 色々なゲーム機で発売されている、このシリーズ。 これしか知らないけど…スーファミ版が一番だと思ってる。 オープニング…あの音楽は、最初から震える。 ただ、プレイ的には邪道かも。 好きなキャラクター(織田 信忠)がいるので、 そのキャラクターを大名にすることから始める。 (能力値も上げてからなので、結構時間がかかる) そして、念願の体制が整ったら、 今度はストーリーを自分なりに考えて…展開していく。 周辺のコンピュータは、上杉 謙信で成敗する! (戦闘力100のスペックの…恐ろしいこと) こんなことをずっとし…

  • MADARA2、ちょっと変わったプレイ

    今週のお題「やり込んだゲーム」 魍魎戦記MADARA2 コナミ Amazon BGMがいいゲームに、惹かれる傾向がある。 この「MADARA2」も結構やり込んだ。 普通にプレイするのが物足りなくて、 ちょっと変わったことを試している。 それは「ひとり旅」である。 中盤まではひとりで行動することが可能なことを知り、 主人公ひとりで、気ままなひとり旅。 それを続けるには、人でなしな選択をすることが多い。 仲間の誘いを次から次へと断ることになるから…。 ただ、人間性を失う代わりに、成長はかなり速い。 散々強くしてから仲間が加入すると、能力差の激しいこと激しいこと。 これもひとり旅の代償なのだ。(実際…

  • ハック ハック ドラッケン!

    今週のお題「やり込んだゲーム」 ドラッケン コトブキシステム Amazon 購入当初は、よく分からないままで… クリアすることができなかった。 時が経ち、クリアしたのは大人になってから。 意味を理解して、コツを掴めば…クリアは簡単。 「クソゲー」の称号がついているのが…残念。 通常のRPGとはちょっと違う…そんなところを箇条書きで。 ・水に浸かると、HPが減ってゆく ・装備が壊れてしまうことがある ・突然、人喰いザメにやられる ・メンバーが亡くなったら、生き返すのに一苦労 ・「ハック ハック ドラッケン!」って、どういう意味? ・侵入するエリアを間違えると、とんでもないことになる ・どんな強い…

カテゴリー一覧
商用