searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

野口 留香 noctilucaさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

宝塚歌劇観劇記録・考察・思い出話・備忘録などをまとめたブログを書いています。 たまに展覧会の感想、読書記録なども有。

ブログタイトル
浪漫の騎士
ブログURL
https://noctiluca94.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
宝塚歌劇と共に30年(ブランクあり)。月組/星組比重高めの全組観劇派。美丈夫タイプの生徒さんが好み。
更新頻度(1年)

190回 / 365日(平均3.6回/週)

ブログ村参加:2016/09/03

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、野口 留香 noctilucaさんの読者になりませんか?

ハンドル名
野口 留香 noctilucaさん
ブログタイトル
浪漫の騎士
更新頻度
190回 / 365日(平均3.6回/週)
読者になる
浪漫の騎士

野口 留香 noctilucaさんの新着記事

1件〜30件

  • 鬼才、現る!?「Love Ray ズン」東宝ダジャレデザート復活第一弾!│眩耀の谷

    星組東京公演初日おめでとうございます!そして、東京宝塚劇場名物ダジャレデザートも元気に復活!あるんですね、公演デザート!こんなご時世なので、すっかりあきらめていたのに…嬉しい!!!おかえりなさい!公演デザート!待ってたよーー!>宝塚歌劇団│東京宝塚劇場 星組公演デザートのお知らせ鬼才、現る!「Love Ray ズン」東宝ダジャレデザート復活第一弾!東京公演のお楽しみ、ダジャレデザート。初日間近にファンの間で...

  • たとえ明日舞台が中止になろうとも、私は今日チケットを買う│公演中止は「演劇の未来」を守る意思表示

    先日、東京宝塚劇場にほど近い劇場で、出演者の体調不良による公演中止がありました。開演直前の発表とのことで、すでに劇場に向かっていたファンもいたようです。公演中止は「演劇の未来」を守る意思表示劇場の感染防止対策は当たり前。出演者に体調不良が出た場合は、たとえ直前であっても即時に公演中止の措置を取る。演者・スタッフ・観客、なにより「演劇の未来」を守ろうとする意志。この主催者の判断は心強いですね。同時に...

  • 愛しき四姉妹(実咲・綺咲・伶美・城妃)と家族(白華・壱城)の物語│カタリジェンヌ 第9話 若草物語

    「カタリジェンヌ」企画当初から、ずっと楽しみにしていた『若草物語』。期待に違わぬ素晴らしい出来栄え!華やかで、短い時間でよくまとまっていて…大好きな若草物語と大好きな宝塚歌劇のコラボ、最高でした!四姉妹のキャスティングは?原作のどの部分をどう抜き出すのか?わくわくしながら配信を待ちました。しっかり者だけどちょっぴり虚栄心が強い長女メグ、実咲凜音さん(宙組)。作家志望で男勝りな次女ジョー、綺咲愛里さ...

  • ファン待望!宝塚歌劇オリジナル「組カラー」マスクが7月28日(火)10時より発売開始!

    宝塚ファン待望!歌劇団公式の組カラーマスクが明日から発売です!劇団四季がオリジナルマスクを売り出したときに、宝塚でもあったらいいなぁって思ってたんです。満を持して登場ですね!生産は、れいちゃん(柚香光)がモデルを務める「JOSEPH」ブランドでおなじみの「株式会社オンワード樫山」。嬉しいコラボですね!>宝塚歌劇団│宝塚歌劇オリジナルマスク 発売のお知らせ>キャトルレーヴ オンライン│宝塚歌劇 オリジナルマス...

  • はいからさん完走を願う―宝塚を愛するすべての人の祈りよ、届け

    『はいからさんが通る』東京公演初日が10月10日に決まりました。昔の体育の日ですね。56年前の第一回東京オリンピック開会式の日。本来なら明日7月24日、第二回となる東京オリンピックの幕が上がっていたはずでした。2020年がこんな状況になるなんて、一体誰が予想していたでしょう?たとえ自分が劇場に足を運べなくても先週金曜日、長い中断を経て、ようやく本拠地で初日を迎えた花組『はいからさんが通る』。宝塚筆頭組の花組が...

  • 世の中に「美」を送り出すことが宝塚の使命―トップスターの「ショーの代表作」について考える

    先日、第45回菊田一夫演劇賞の授賞式が行われました。大衆演劇の世界で優れた業績を示した人々(作家・演出家・俳優・舞台美術家・照明・効果・音楽・振付・その他のスタッフ)を表彰する賞です。2019年度の「演劇賞特別賞」に、我らが宝塚歌劇団の酒井澄夫先生が選ばれました。酒井先生、誠におめでとうございます。宝塚再開の7月17日。幾重もの喜びが重なる日に、また大きな喜びが連なり、いちファンとして心より嬉しく思います...

  • 舞台の醍醐味はコール&レスポンスにあり―宝塚が劇場に帰ってきた!

    4ヶ月ぶりに宝塚歌劇が劇場に帰ってきました。待ちに待った、この日です。映像と違う、生の舞台の魅力は「一期一会」。二度と同じ瞬間はない。「儚さ」を愛するのが舞台鑑賞の醍醐味です。ようやく、その楽しみが戻ってきました。舞台の醍醐味はコール&レスポンスにあり観劇=劇場の空気を吸い、役者が作り出す作品世界と一体化すること。空気の共有こそ、なにものにも代えがたい演劇の魅力です。役者の一挙一動、呼吸、感情の揺...

  • 人生で一番贅沢で美しい、夢のランチタイム│2020年夏『Berry Berry BENNY!!』の思い出

    猛烈にカレーが食べたくなって近場のインド料理屋でランチ。ナンを見ると『食聖』の桃堂純さんのアドリブ「これはナンだー!?」を思い出しますね。朝水りょうさんの「キノウカラオボーン(昨日からお盆)」も最高でした。まさか一年後の今、こんな状況になっているとは思わず…紅ゆずるさんはいいときに卒業されましたね。(千穐楽は台風で大変でしたが)人生で一番贅沢で美しい、夢のランチタイム東西公演の間を縫って行われたデ...

  • 「いい人」って何だろう?―カール(紅ゆずる)の芯│霧深きエルベのほとり

    「いい人」という表現に、どんな印象を持たれますか?恋愛だと「いい人だけど友達止まり」とか。「いい人」って、あまりプラスの印象がありませんね。現代では「どうでもいい人、都合のいい人」のニュアンスが強いように思います。「いい人」って何だろう?『霧深きエルベのほとり』でも「いい人」という言葉が気になっていたのです。カール(紅ゆずる)にプロポーズされたマルギット(綺咲愛里)が感極まって言う「あなたがいい人...

  • はじめての「宝塚歌劇Webチケットサービス」―公式チケットデビュー(仮)してみた

    新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、宝塚歌劇のチケット販売方法が大幅に変わりしました。1.宝塚友の会会員先行販売および一般前売のみ(1公演につき1人1枚)2.当日券・貸切・団体は無し3.各プレイガイドでの販売は無しこれ以外に生徒さんの後援会経由もありますが、公式には「宝塚歌劇Webチケットサービス」からの購入のみとなります。はじめての「宝塚歌劇Webチケットサービス」皆さまは「宝塚友の会」に入ってらっしゃい...

  • 望海風斗さんの言葉―公演中止と舞台人の矜持│ONCE UPON A TIME IN AMERICA

    お誘いいただいた日がことごとく他組の観劇予定とかぶり、今回はご縁がないと諦めていた雪組の『ONCE UPON A TIME IN AMERICA』。改めてお誘いいただき、喜んでいた矢先の公演中止。喜びもひとしおだっただけに落胆も大きく…と思ったら、まさかの再開!そして再度の中止のお知らせ。3月10日と11日、たった2日間の再開。ジェットコースターのように激しい感情のアップダウンに振り回されつつ、中止前最後の公演を観に行きました。>...

  • 観劇用マスク、どうします?(私は組カラーマスクを買いました!)

    私たちの生活と切っても切れない存在となったマスク。最近は素材やデザインのバリエーションが豊かになり、選ぶ楽しみが増えました。宝塚が再開する頃は梅雨が明けて夏本番。皆さま、観劇用マスクはどうなさいますか?マスクを着けると暑さやメイク崩れや日焼けが気になりますよね。とはいえ、せっかくお洒落して劇場へ行くのだから、少しでも素敵なマスクで気分を上げたい!というわけで、ヅカ活マスクを探したら…どんぴしゃ好み...

  • 愛月ひかるさん、東京宝塚劇場にお帰りなさい! - 七夕、星に願いを -

    ちょっとフライングですけど、言わせてください!愛ちゃん!東京宝塚劇場にお帰りなさい!宙組から専科、そして星組へ東京宝塚劇場の舞台に立つ愛ちゃんを最後に観たのはいつだったか。2018年冬、宙組の『白鷺の城/異人たちのルネサンス』以来ですから、一年半以上ぶりですね。その後、専科に異動され、昨年初夏に星組の全国ツアー『アルジェの男/ESTRELLAS』に出演。再びの異動で星組へ。今年始めに大劇場の『眩耀の谷/Ray』。...

  • 宝塚ファンあるある→組カラーや組モチーフに即反応!

    宝塚ファンがつい反応してしまうもの。それは「組カラー」。と言っても、いわゆる「ダンスの花組」「芝居の月組」など、組の特色を表す方ではなく…組マークや公式グッズのカラーリングに使われるイメージカラーの方。●花組 ピンク●月組 イエロー●雪組 グリーン●星組 ブルー●宙組 パープル街中でお店で5色の並びを見ると胸がキュンとしませんか?組カラーTwitterでたびたび流れてくる5色のボックスティッシュやキャンパスノートなど...

  • ロクモ 好きな台詞&個別感想(悠真倫/桃堂純)&思い出し小ネタあれこれ│ロックオペラモーツァルト

    あと4週間で『眩耀の谷/Ray』初日!依然予断を許さぬ状況ではありますが、つつがなく幕が上がり、全公演が上演され、千穐楽を迎えられますことを心より願っています。というわけで、『眩耀』が始まる前に。のんびり続けてきた『ロクモ』感想、ラストスパートです。好きな台詞、気になる台詞一番好きな台詞は「僕には君がちょうどいい」ですが、他にもお気に入りがいっぱい。>ふたりは「ちょうどいい関係」―礼真琴と舞空瞳│ロック...

  • 67,000枚のチケットは誰の手に?―宝塚再開後のチケット事情はどうなるか

    宝塚が動き出し、にわかに活気づく宝塚ファン。もちろん私も。しかし、喜びもつかの間。東京は連日50人を超える新規感染者。今日ついに3桁となりました。星組東京公演はどうなるのか?深刻な状況ではありますが、予定通りの開催を前提に動こうと思います。「1,000人以下かつ収容定員の半分以下」をクリアした宝塚『眩耀の谷/Ray』の公演期間は7月31日(金)から 9月20日(日)の52日間。ブランク明けにいきなり真夏の長丁場とは、...

  • SS席は半分以下、新しい観劇様式はどうなる?―「前後左右1席飛ばし」の客席を体感してみた

    皆さま、新しい生活様式には慣れましたか?マスクの着用、手洗い・うがいの徹底、ソーシャルディスタンスの確保…今までと違って戸惑うことも多いですが、様子を見ながら少しづつ行動範囲を広げているところです。新しい観劇様式はどうなる?―「前後左右1席飛ばし」の客席を体感してみた先週末、数ヶ月ぶりに映画館に行きました。やっぱり映画館で観る映画はいい!!!感染防止のため、座席は左右ひとつ飛ばしの千鳥配置。再開後の...

  • \ゴールおめでとう!宝塚スター☆リレーメッセージ/最長○連続バトンつなぎ!予科本科のつながりは永遠に

    5月9日から始まった宝塚スターリレーメッセージ。本日ついにゴールにたどり着きました!宝塚歌劇106周年にちなんで総勢106人!5月分まとめはこちら↓>星組は○○が他組の倍!その理由は?リレーメッセージ5月まとめで分かる各組の特徴宝塚スター☆リレーメッセージ 6月分まとめ印象深かったのは、星組の蒼舞咲歩さん。「パパ柿ピーキープ」これめちゃ難しいですよ!どうしても「パパ柿ピーピーク」になってします…色紙に「エンマより...

  • 自前劇場、強し!雪組・宙組別箱公演続々復活!&元気爆発!真彩希帆さんのリレーメッセージ☆彡

    どうなることかと気を揉んでいた雪組と宙組の別箱公演の実施予定が発表されました!やったーーー!!>宝塚歌劇団│宝塚歌劇公演(その他の公演)実施について自前劇場、強し!雪組・宙組別箱公演続々復活!公演スケジュール見直しに伴い、中止されていた4公演+ディナーショー2回。梅田芸術劇場メインホールで、8月初旬から宙組・真風涼帆さんらの『FLYING SAPA -フライング サパ-』。下旬から雪組・彩風咲奈さんらの『炎のボレ...

  • \ついに東京宝塚が動き出す/星組『眩耀の谷』『Ray』初日は7月31日!

    今日は最高に嬉しいニュースです!!!ついに東京宝塚が動きます!!!新生星組お披露目は7月31日(金)スタート!>宝塚歌劇団│星組 東京宝塚劇場公演『眩耀の谷 ~舞い降りた新星~』『Ray -星の光線-』について今日の喜びを忘れません日比谷シャンテのキャトルレーヴがすっかり星組を迎える体制になっていたので、そろそろかな?と思ってましたが…>東京宝塚劇場再開は星組『眩耀の谷/Ray』からに決まり!?まさかこんなに早く...

  • ふたりは「ちょうどいい関係」―礼真琴と舞空瞳│ロックオペラモーツァルト

    『ロックオペラ モーツァルト』東京千穐楽から半年。いよいよ礼真琴時代の到来!と胸を弾ませながら劇場に通った日々が懐かしいですね。爆発する歌声。向かうところ敵なしのダンス。上げ潮に乗っている人の輝き。星組子を引き連れて舞台を縦横無尽に暴れ回る琴ちゃんの無双感は凄まじいものがありました。相手役のなこちゃん(舞空瞳)との相性も抜群。琴ちゃんの動くところすべて、ぴたりと吸いついて離れない。ときには琴ちゃん...

  • 「好き」を素直に楽しむ―ある宝塚ファンの姿勢に学ぶ

    素敵な宝塚ブログを見つけました。ブログ主さんは元々ジャニーズのファンで、あるOGの現役時代の写真から宝塚に興味を持たれたそう。宝塚独特の用語や組織についてなど、基礎知識から丁寧にまとめられ、面白くて思わず最初から遡って読んでしまいました。「宝塚って何?」の疑問から始まり、ひとつひとつ自分の手で解きほぐしていく楽しさ。乾いたスポンジが水が吸うように、宝塚ファンとしてぐんぐん成長していくさまが手に取るよ...

  • これはむしろ「あーちゃんったら!」では…?綺咲愛里完全当て書き!カタリジェンヌ 第4話 シンデレラったら!

    面白かったーーー!!!完全なる綺咲愛里の当て書きですよね?ほぼほぼアイリーン!元星組トップ娘役・綺咲愛里さんが中心の宝塚OGのボイスドラマ『カタリジェンヌ』第4話の「シンデレラったら!」。ラインナップ発表のときから楽しみにしてましたが、想像の遥か斜め上を行く面白さ!幸せを待つのでなく、自分で掴みにいく女の子。すっごく、あーちゃん(綺咲)っぽい!宝塚の娘役集大成だった『食聖』のアイリーンを思い出すなぁ...

  • 東京宝塚劇場再開は星組『眩耀の谷/Ray』からに決まり!?

    週末は長野で星組の全国ツアー『エル・アルコン/Ray』を満喫しているはずだった私。これですべての観劇予定がまっさらになりました。いったん仕切り直しで、気持ちの整理がついた気がします。東京宝塚劇場再開は星組『眩耀の谷/Ray』からに決まり!?遠征の代わりと言ってはなんですが、久しぶりに日比谷を訪れました。3月11日に雪組の『ONCE UPON A TIME IN AMERICA』を観て以来、3ヶ月ぶり。東京宝塚劇場の前を通るとき、じわ...

  • 宝塚スター☆リレーメッセージ│傑作選!収録日の謎を解く!私服ファッションチェック!

    毎日2回ずつ更新されるタカラジェンヌのリレーメッセージ。一昨日、6月17日は専科のハッチさん(夏美よう)が登場されました。色紙のメッセージは「The show must go on!」。そして…「宝塚も始動します!」力強いお言葉に、改めて再開の喜びがこみ上げてきました。と同時に、深まる謎。リレーメッセージっていつ収録しているの?リレーメッセージ収録日の謎を解く公式に公演再開のお知らせが出たのは6月15日。>宝塚歌劇団│宝塚大...

  • 花組アーカイブス│観劇記録 記事一覧 2012-2020

    待ちに待った宝塚再開のニュース。トップバッターは花組の『はいからさんが通る』。ようやく新トップコンビがお披露目されます。「座席は間引き」「演奏は録音」など、まだ制約は多いですが、とにもかくにも劇場の扉が開くのは何にも代えがたい喜びです。この日を今か今かと待ちわびた生徒さん、劇団関係者、ファンの皆さま、おめでとうございます!初日まで一ヶ月。無事に幕が上がり、千秋楽まで滞りなく上演できることを心より願...

  • 目覚めた少女マナ(仙名彩世)―女王卑弥呼誕生秘話│邪馬台国の風

    なんだか色々もったいない話だな、というのが『邪馬台国の風』MY初日の印象でした。テーマやキャラクターは美味しいのに、構成が消化不良。きちんと整理されていれば、もっと旨みが増すのに。…なんて思ってましたが、何度か観るうちにジワジワハマっていきました。物語の軸を「“マナ(ヒミコ)”という一人の女性の成長譚」と捉えれば、新しい面白さが見えてきます。目覚めた少女マナ(仙名彩世)―女王卑弥呼誕生秘話構造としては『...

  • 東京公演の再開はいつ?―宝塚の感染予防措置まとめ&考えたこと

    怒涛の発表から一夜明けました。昨夜は興奮して眠れないかも…と言いつつ爆睡した私。それでも、いつもより一時間も早く目覚めちゃいました。今からこの調子ではMY初日はどうなることか。前夜は一睡もできないかも…宝塚が息を吹き返したというだけで、こんなにも嬉しいなんて。もう後戻りはしたくありませんね。再びの公演中止なんてことにならないよう、私たちファンもいっそう気を引き締めて、健康管理に努めなければなりませんね...

  • \宝塚再開/おめでとう!ありがとう!―同じ空の下で宝塚が上演されている幸せ

    すべての宝塚ファンが待ち望んでいたニュースがついに出ました!宝塚歌劇再開!!!おめでとう!ありがとう!久しぶりの明るいニュースに心にパッと花が咲いたようです。嬉しい、楽しい、ホッとした、わくわくする…さまざまな想いが湧き上がりますが、一番大きいのは漠然とした幸福感です。心に光が満ちるような、世界が明るさを増したような気持ちです。この段階に至るまでに、どれほどのご苦労があったでしょうか。劇団にかかわ...

  • 初夏の薔薇を楽しむ│神代植物公園 春のバラフェスタ2020

    5月7日に始まるはずだった「春のバラフェスタ」。緊急事態宣言発令に伴い、長く休園が続いた神代植物公園。薔薇はどうなっているのか、やきもきしながら再開を待ちました。宣言が解除され、ようやく開園したのが6月2日。「バラフェスタ」自体は中止されたようですが、バラ園は見られます。7日の最終日に滑り込みで春の薔薇を楽しんできました。初夏の薔薇を楽しむ前夜の激しい雷雨が嘘のような快晴。満開を通り越してる株もありま...

カテゴリー一覧
商用