プロフィールPROFILE

野口 留香 noctilucaさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

宝塚歌劇観劇記録・考察・思い出話・備忘録などをまとめたブログを書いています。 たまに展覧会の感想、読書記録なども有。

ブログタイトル
浪漫の騎士
ブログURL
https://noctiluca94.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
宝塚歌劇と共に30年(ブランクあり)。月組/星組比重高めの全組観劇派。美丈夫タイプの生徒さんが好み。
更新頻度(1年)

218回 / 362日(平均4.2回/週)

ブログ村参加:2016/09/03

野口 留香 noctilucaさんのプロフィール
読者になる

野口 留香 noctilucaさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 全参加数
総合ランキング(IN) 545位 566位 713位 882位 859位 805位 745位 977,796サイト
INポイント 20 1,090 640 200 130 500 910 3,490/週
OUTポイント 130 18,240 13,680 4,990 2,200 5,820 8,380 53,440/週
PVポイント 220 35,010 23,470 10,210 7,440 23,000 48,290 147,640/週
演劇・ダンスブログ 14位 15位 15位 15位 16位 14位 14位 5,040サイト
宝塚歌劇団 14位 15位 15位 15位 16位 14位 14位 812サイト
今日 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 全参加数
総合ランキング(OUT) 108位 92位 127位 167位 187位 185位 180位 977,796サイト
INポイント 20 1,090 640 200 130 500 910 3,490/週
OUTポイント 130 18,240 13,680 4,990 2,200 5,820 8,380 53,440/週
PVポイント 220 35,010 23,470 10,210 7,440 23,000 48,290 147,640/週
演劇・ダンスブログ 13位 13位 13位 15位 17位 19位 19位 5,040サイト
宝塚歌劇団 13位 13位 13位 15位 17位 19位 19位 812サイト
今日 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 全参加数
総合ランキング(PV) 200位 198位 219位 242位 250位 247位 227位 977,796サイト
INポイント 20 1,090 640 200 130 500 910 3,490/週
OUTポイント 130 18,240 13,680 4,990 2,200 5,820 8,380 53,440/週
PVポイント 220 35,010 23,470 10,210 7,440 23,000 48,290 147,640/週
演劇・ダンスブログ 6位 5位 6位 6位 6位 6位 6位 5,040サイト
宝塚歌劇団 6位 5位 6位 6位 6位 6位 6位 812サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、野口 留香 noctilucaさんの読者になりませんか?

ハンドル名
野口 留香 noctilucaさん
ブログタイトル
浪漫の騎士
更新頻度
218回 / 362日(平均4.2回/週)
読者になる
浪漫の騎士

野口 留香 noctilucaさんの新着記事

1件〜30件

  • 宝塚ファンが決して「してはならないこと」│私的・宝塚ファンの心得Part2

    宝塚を応援する方法は人それぞれ。自分のペースで、無理なく、楽しく。何が正しく、何が間違っているという規範はありません。「宝塚が好き」という気持ちさえ保てていれば、それがベストです。ただし、好きが高じて自分を見失っては本末転倒。一度立ち止まって、自分が宝塚に何を求めているのか、考えてみる必要があります。>私的・宝塚ファンの心得=清く正しく美しく、朗らかに宝塚ファンが決して「してはならないこと」「応援...

  • 違う劇場のチケットを取っちゃった!私のお騒がせ事件簿Part2

    Twitterでたまに見かける「チケットが重複したので譲ります」。余るほど取れるなんて羨ましい限りですが、実は私も一度だけ困ったことがあります。なんと、違う劇場のチケットを取ってしまったという…前回はチケットそのものを取り違え、今回は劇場を間違える悲劇。>やっちゃった!私のお騒がせチケット取り違え事件簿違う劇場のチケットを取っちゃった!数年前、珍しく風邪を引き、ゴロゴロしていた私。退屈しのぎに宝塚のチケッ...

  • 芝居を適切に楽しむための語彙力│アルジェの男

    宝塚は全組観劇派の私。一年中ほぼ休みなしの公演の波に、感想を書くのが追いつかず、埋もれてしまうことがあります。初夏に行われた星組全国ツアーもそのひとつ。年を越してしまわないうちに、残しておきたい感想をUPしておきます。>『アルジェの男』観劇記録はこちら芝居を適切に楽しむための語彙力やや古風な言い回しが多い『アルジェの男』。観劇後、友人に「タタキって何?」と訊かれました。ジュリアンの台詞にある「たたき...

  • わーかーるーよー!藤井大介先生の「真風涼帆評」に完全同意│アクアヴィーテ!!

    宙組公演『アクアヴィーテ(aquavitae)!!』の演出家インタビューが公開されました!が、なんだか様子がおかしい…憂いを帯びた表情でバーカウンターに佇む一人のダンディ。その名は、藤井大介。>宝塚歌劇団│『アクアヴィーテ!!』の世界 presented by Bar大介「Bar DAISUKE ひと公演限りのOPEN」って、なんですかーーー!?笑いが止まりません~~大介先生、完全に劇団に遊ばれてない?と、思いましたが…極太ゴシックの「ウイ...

  • 蘭乃はなドットコム?―宝塚歌劇とお花についてあれこれ

    食卓も秋らしいお花に替えたくて、黄色のピンポンマムを中心に、濃い紫のトルコ桔梗と薄紫の女郎花を活けました。月組カラー×宙組カラーでいい感じです。今回は、宝塚と切っても切れない「お花」にまつわるあれこれを。日常に潜む“タカラヅカ”を探す楽しみ東京公演の観劇がてら、よく訪れるレストランのレストルームにも、トルコ桔梗とルリタマアザミが飾られていました。ルリタマアザミってご存じですか?まんまるで青いハリネズ...

  • 池袋は宝塚歌劇の聖地になるか?―東京建物Brillia HALLの座席・トイレ事情など│ロックオペラモーツァルト

    『ロックオペラ モーツァルト』開幕まで2週間に迫りました。関西は「梅田芸術劇場メインホール」、関東は池袋に新しく出来た「東京建物Brillia HALL」。礼真琴さんは2017年の日本青年館リニューアルに続き、二度目のこけら落とし主演の大役。新劇場オープンと新トップコンビお披露目。二重の喜びに包まれた幸先の良いスタートですね。なぜ、池袋にタカラヅカ?12月の星組『ロックオペラ モーツァルト』を皮切りに、来年2月に月組...

  • 輝き、ひかる星になれ!星組生・愛月ひかる誕生│組替えについて、私の考え

    本日付で専科の愛月ひかるさんが星組へ異動されました。今年5月、礼真琴さん率いる星組の全国ツアー『アルジェの男/ESTRELLAS~星たち~』で共演され、「星組と相性抜群!」と好評を得た愛ちゃん(愛月)。まさか、そのまま星組子になられるとは!こんなことってあるんですね~~まだ出演されていない組との化学反応も観てみたかったですが…ともあれ、おめでとうございます!タカラジェンヌ・愛月ひかる大切な友人Sさんの大好きな...

  • 言葉の貯金をしませんか?齋藤孝と浦松佐美太郎│『語彙力こそが教養である』読書記録

    『声に出して読みたい日本語』や『三色ボールペン情報活用術』などの著書でおなじみの齋藤孝さん。彼の『語彙力こそが教養である』が面白いと聞き、早速読んでみました。あなたの語彙レベルはどれくらい?日本語の90%を理解するのに必要な語彙数はおよそ1万語だそう。ところが、英語は日本語の三分の一にも満たない3000語。スペイン語やフランス語に至っては2000語足らずで用が足りるそうです。なぜ、日本語はこんなにたくさんの...

  • 生きることとは食べること―『食聖』食レポ(公演メニュー/ドリンク/デザート)

    大劇場は観劇以外の楽しみも充実していて嬉しいですよね。遠征のたびに「あれをしよう」「これを食べよう」と計画する楽しみがあります。「歌劇の殿堂見学編」につづき、公演メニューの食レポを。>紅ゆずるの魅力、まるごと全部!宝塚歌劇の殿堂 特別企画展「Memories of 紅ゆずる」宝塚歌劇105周年×Le CINQ創刊200号記念特別メニュー「レビューランチ」公演にちなんだ「大劇場おすすめ公演ランチ」を頂くつもりでしたが、テリー...

  • 紅ゆずるの歌が好き!―身は離れても 絆は消えぬ 消えぬ絆はいつまでも

    紅ゆずるさん、お元気でしょうか?ご卒業から2週間。もうそんなに経ったのかと、まだそれしか経っていないのかという思いが交錯しています。胸にぽかっと穴が空いたような…「寂しい」とはまた違う、なんとなく虚ろな気持ち。でも不思議と心は温かいんですよね。紅さんが残してくださった幸せの置き土産のおかげでしょうか。身は離れても 絆は消えぬ 消えぬ絆はいつまでも宝塚で一二を争うお気に入り作品『ANOTHER WORLD』。なかで...

  • 私とあなたは瓜双子♪「そっくりさんタカラジェンヌ」ランキングBest5

    ある休日の昼下がり。つけっぱなしだったスカイ・ステージをチラ見した連れ合いが一言。「みりおちゃん(明日海りお)相変わらず綺麗だね」画面は『タランテラ!』。あの方はコムちゃん(朝海ひかる)です。まあ、気持ちは分かります。パッと見よく似てますよね、この二人。私も初めてみりおちゃんを観たとき、「コムちゃん!?」って思いましたもん。他にも似てるなぁと思う生徒さんが大勢。というわけで、「そっくりさんタカラジ...

  • 【宝塚歌劇】満足度無限大∞の理由

    3年連続で顧客満足度ランキング総合1位をキープしていた宝塚歌劇団。9月17日に発表された2019年度の調査結果で、劇団四季にその座を明け渡しました。>2019年度 JCSI 日本版顧客満足度指数 第3回調査「JCSI(日本版顧客満足度指数:Japanese Customer Satisfaction Index)」調査とは、サービス産業の生産性を測るうえで重要である「顧客満足」を数値化・可視化した、日本最大級の顧客満足度調査です。2019年顧客満足スコア「エン...

  • 『ロックオペラ モーツァルト』宝塚星組版・人物相関図を作りました―「星組×ロックオペラ」に高まる期待

    別箱公演って公式の相関図は出るんでしたっけ?あまり見た覚えがないのですが…というわけで、自分の予習を兼ねて作りました。『ロックオペラ モーツァルト』宝塚星組版・人物相関図外部公演版は未見につき、公式の配役一覧と私のささやかな知識を元に組み立てました。万が一、抜け・間違いなどありましたらご教示くださいませ。>宝塚歌劇団│星組 梅田芸術劇場メインホール/東京建物 Brillia HALL公演『ロックオペラ モーツァル...

  • 紅ゆずるは永久に不滅です!│ディナーショー『Berry Berry BENNY!!』Blu-rayリリース

    友人Mさんから、紅ゆずるさんのディナーショー『Berry Berry BENNY!!』Blu-rayの収録日が8月23日と聞きました。それって私たちが観た日!?てっきり千穐楽が収録されるかと思ってたので、びっくり!でも…嬉しい!!輝く思い出は永遠に確かに大きなカメラが何台も入ってましたが、劇団の記録用かな?と思ってたんです。まさか、その日がBlu-ray収録日だったとは。公式サイトには日にちしか載ってないのでランチかディナーか分かり...

  • もしも、私が宝塚に入っていたら?

    「もしも自分がタカラジェンヌだったら」と考えたことはありますか?何組に配属か、誰と同期か、芸名は何か…妄想して楽しむこと、ありますよね?ね!?もしも、私が宝塚に入っていたら?「宝塚に入りたい」「あの舞台に立ちたい」初めて宝塚に触れるのが音楽学校受験可能な年齢であれば、より強い願望となりますね。ちなみに私が宝塚を知ったのも、どんぴしゃその年頃。受験する気は毛頭ありませんでしたが、劇場で見知らぬマダム...

  • 綺咲愛里のヒロイン力―紅ゆずると二人三脚でたどり着いたゴール│食聖

    私が初めて宝塚を知った頃、星組トップ娘役だったシギちゃん(毬藻えり)。華やかで大人っぽい美貌。豪華なドレスにも負けない抜群の存在感。子ども心に、なんて美しい人かと憧れました。以来、シギちゃんが私の中の「宝塚のトップ娘役」のひとつの規範となったのです。舞台のきらびやかなイメージに反して、内面はごく控えめでおとなしい方だったようで、そのギャップも魅力でした。「守ってあげたい娘役」として、星組の男役さん...

  • いいね!観劇意欲を刺激する『ロックオペラ モーツァルト』配役発表

    宝塚ファンお待ちかねの『ロックオペラ モーツァルト』のキャストが出ました!>宝塚歌劇団│星組 梅田芸術劇場メインホール/東京建物 Brillia HALL公演『ロックオペラ モーツァルト』その他の配役決定配役が決まると、さらに観劇意欲が高まりますね!まずは気になるところからチェック!モーツァルト(礼真琴)の初恋の相手、アロイジアは小桜ほのかさん!琴×ほのか!嬉しい~~その夫、ランゲに朝水りょうさん!朝水×ほのか!い...

  • 紅ゆずるから「観客を笑顔にする力」を受け継いだ礼真琴―リー・ロンロンの好きなところ│食聖

    礼真琴演じるリー・ロンロンが、とにかく可愛い!男役さんの褒め言葉に「可愛い」はどうかな?と思いますが、可愛いものは可愛い!琴ちゃん(礼)って「恋する男の子」の表現が抜群なんですよね~~『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』の捲殘雲は最高でした!リーも同じく、初心な恋のときめきやワクワク感がストレートに伝わってくるのが好き!お相手のひっとん(舞空瞳)とは相性抜群。もう何作も一緒に組んでるみたいにお似合い...

  • 「愛の人」紅ゆずる、ご卒業おめでとうございます│食聖

    星組大千穐楽おめでとうございます!台風で一時はどうなるかと思いましたが…晴れやかな一日を迎えられ、何よりでした。紅ゆずるさん、綺咲愛里さん、如月蓮さん、麻央侑希さん、蓮月りらんさん。皆さまの輝かしい未来に幸多かれと祈ります。星組公演、最高でした!幸せでしたーーー!!!満足!大満足!十分すぎるほどの幸せをいただきました!何ひとつ思い残すことはありません!観るたびに、これ以上の幸せはないと思わせてくれ...

  • 【宝塚歌劇】ファンの署名運動で退団撤回!?―もしも、贔屓が卒業を決めたら

    「○組 退団者のお知らせ」宝塚歌劇団公式サイトで、この字を見ると胸がキュッとします。毎年40名近く入団するのですから、同じくらいの生徒さんが巣立っていかれるのは当然ですが…それを当たり前と割り切れるほど達観してはいない私。次のステップに進むのはおめでたいですが、やっぱり寂しい。「タカラジェンヌ」という存在はやっぱり特別なんです。一度卒業が決まったら覆ることはありません。ところが…ファンの署名運動により、...

  • 紫の霧の人、天華えま―「ちょっと気になる」が危ないらしい│Éclair Brillant

    最近、天華えまさんが気になる私。独特のアンニュイな色気がたまりません。紫の霧の人、天華えま『Éclair Brillant』で魅力爆発のぴーすけくん(天華)。「Água de Beber」のねっっっとりした色気が最高!くらっち(有沙瞳)へ送る濃厚な投げキッス。指先に絡め取って、ゆ~~っくりスローモーションで差し出す感じ…ほ・し・お・と・こ!ですね☆彡一緒に観たヅカ友さんも、まったく同じ感想だそうで「だよね!だよね!」となりまし...

  • 「お前(紅ゆずる)以上に幸せになってやる!」が早くも実現!?礼真琴の決意が見える『眩耀の谷』ヴィジュアル公開

    星組新トップコンビお披露目公演『眩耀の谷』のヴィジュアルが公開されました!>宝塚歌劇団公式サイトいい!最高!!いつかお前(紅ゆずる)以上に幸せになってやる!礼真琴の決意なんか…いいですね!初々しくて、いかにも「新トップコンビお披露目」って感じ!琴ちゃん(礼真琴)はキリッと男っぽくて、カッコいい!寄り添うひっとん(舞空瞳)は愛くるしくて、たおやか…とってもお似合い!一番のポイントはふたりの手!そっと差...

  • 「浪漫の騎士」ブログをマイナーチェンジしました(名前表記変更/広告表示撤廃)

    こんばんは、野口 留香(noctiluca)です。いつもお読みくださり、ありがとうございます。東京は10月とは思えない陽気が続きますね。星組さんが日比谷で公演中だからでしょうか?週末はなんと31℃予報!何を着ていくか迷います…外と劇場は暑いけど、地下鉄は冷えるんですよね~~月が改まり、ブログをマイナーチェンジしましたのでご報告。(大したことではありませんが…)名前表記を変えましたハンドルネームを「noctiluca(ノクチ...

  • \年に一度の特別な日を祝う!/9月28日 輝咲玲央さんお誕生日公演備忘録│食聖

    トップスターの紅ゆずるさんを始め、大勢の組子さんが公演中にお誕生日を迎える『GOD OF STARS-食聖-/Éclair Brillant』。9月28日は星の熱血お兄さん、輝咲玲央さんのお誕生日。素敵なお祝いアドリブがありました!『食聖』のラストシーン。まずはエリック(華形ひかる)からレオ(輝咲)へパイナップルのプレゼント。お誕生日席(客席の正面)に座らされたレオの前に、ホーカーズの仲間たちが料理を運び…エリックのスマホで記念...

  • 見果てぬ夢、紅ゆずる×愛月ひかるの競演が観たい!【妄想劇場:アポロンの迷宮】

    まもなく専科から星組へ異動される愛ちゃん(愛月ひかる)。琴ちゃん(礼真琴)との好相性は全国ツアー『アルジェの男』で立証済みですが…ふと、「紅さん(紅ゆずる)と組んだら、どうなるんだろう?」と思ったのです。生粋の宝塚ファンにして、独自の濃い男役像を確立しているふたり。紅ゆずる×愛月ひかる。互いに火花を散らす舞台、観てみたくありませんか?紅ゆずる×愛月ひかるで『アポロンの迷宮』が観たい!ふたりの夢の競演...

  • 持つべきものはヅカ友さん&お茶会に現れた幸運の女神!?

    ヅカ三昧の三連休明けの水曜日、まだ脳みそがすみれ色です。ヅカ活&ヅカ友さんとお食事、そしてお茶会!楽しかった~~持つべきものはヅカ友さん連休初日はヅカ活からの『食聖』にかこつけた中華ランチ!よく食べ、よくしゃべり、よく笑い…たまに、すみれコードアウトな話も飛び出しつつ 笑美味しくて、楽しい、最高の一日でした!ご一緒したヅカ友Sさんとは、かれこれ6年以上のお付き合い。贔屓は違えど、宝塚へのまっすぐな愛に...

  • アイリーン(綺咲愛里)とレオ(輝咲玲央)―2つの台詞からひもとく、大きな愛の物語│食聖

    生きることとは食べること。嬉しいときも悲しいときも、人は食べなくては生きていけない。紅ゆずるさんの卒業公演が「アジアン・クッキング・コメディ」と知ったときは面食らいましたが、蓋を開けてみれば、集大成にふさわしい大傑作!笑えて、泣けて、気持ちがあったかくなる。大好きな作品となりました。「食べる」とは、他者の命をいただき、自己の命をつなぐこと。「命」の根源である「食」をテーマに据えるとは素晴らしい着眼...

  • 紅い彗星・紅ゆずるから、輝く流星・礼真琴へ―最高の引き継ぎをありがとう!│食聖

    トップコンビ卒業作品として、これ以上ない出来栄えの『GOD OF STARS-食聖-』。成功の理由は「ザ・当て書き」!卒業生にはもちろん星組子全員に注がれる、あふれんばかりの愛!いつも座付き作家として最高の仕事をしてくださる小柳奈穂子先生。創作のご苦労は計り知れませんが、それを上回るほど、楽しんで作ってらっしゃる様子が伝わり、観ていて楽しいのです。紅い彗星・紅ゆずるから、輝く流星・礼真琴へひとつひとつの台詞に深...

  • やっちゃった!私のお騒がせチケット取り違え事件簿

    もう時効だから書きますね。私の間抜けすぎるチケット取り違え事件を。(日付はフィクションです)事件の顛末いつものようにチケットを受け取り、うきうきと改札に向かった私。友人Cさんと「今日はどこかな?」なんて言いながらチケットを取り出したら…あれ?昨日と同じ?1階X列XX番。列も番号もまったく一緒!たまにこういうことはありますが、2日連続は珍しい!なにげなく日付を確認したら…4月1日。あれ?今日は2日なんだけど…封...

  • 宝塚ファンの読書記録―本を読んで、観劇をもっと楽しもう!

    読書の秋到来!久々に『書評・読書記録』カテゴリを更新します。アメブロは参加ジャンル以外のテーマで5本続けて書くとペナルティを課せられるそうですが、FC2ブログはそのへん寛大でありがたいですね。とはいえ、観劇と読書は密接な関係にありますので、一概に「無関係」とは言い切れません。本を読めば、観劇はもっと面白い!何の本か忘れましたが、「中世ヨーロッパで拷問が減ったのは文学が発達したから」との説を読み、妙に納...

カテゴリー一覧
商用