chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
love_dolly
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2021/07/06

arrow_drop_down
  • 2023年2月1回目のリウマチ通院

    10年に一度の寒波と言われる冬で、リウマチには辛い冷え冷えな日々。おかげで手は、通常の変形に加えてボコボコに腫れ、ひび.あかぎれも……こんなに腫れてても痛...

  • 幼稚園児が考えた腹いせ

    鏡の前で自分の前髪を切りながら思い出す。小さい頃、自分で髪の毛を切るのが好きだったこと。夫の暴言暴力に翻弄される妻がいて母となった妻は不満の吐口に娘を翻弄...

  • タイムスリップできる路地裏

    市内の片隅、再開発の波から取り残された路地裏に、初めて行く映画館があった。昭和のアナーキーな匂いに包まれる。インディーズ映画や昭和の名作、外国の芸術映画な...

  • インドの田舎体験

    出会ったのはタージマハル。男子大学生のグループに一緒に写真撮ってと声を掛けられ、帰国後文通が始まったセンシル君。一年後、南インド旅の始まりをチェンナイにし...

  • 視野検査で動揺

    緑内障の目薬を毎月貰いに行く地元のかかりつけ眼科で、1年以上ぶりに視野検査をした。緑内障の手術をした手術専門眼科では、手術直前の昨年3月と術後6ヶ月後の1...

  • 本が読めない

    実は、現実逃避の大事な手段でもある読書が12月7日の『重信房子がいた時代』を最後に止まっている。12月8日に発熱して新型コロナ発症となり、軽症とは言え読書...

  • 懐古主義には付き合えない

    仕事をしていた頃、同世代の同僚との会話で辟易していたのは『最近の子は…………私たちの頃は………』と言う不毛の会話。私たちで括られましてもねぇ。数学女教師『...

  • 減らない焼酎

    普段は自分の部屋で朝昼晩コソコソと隠れて飲酒する父。誰も咎める人は居ないのに謎である。しっかりばれてるのに…家父長の威厳と威嚇で娘を支配しているくせに裏腹...

  • 2023年正月

    父のいる間は母がしていたように作ります。二人暮らしなのに大量に出来ちゃう煮しめ昆布と鰹節とイリコでとった出汁で一品ずつ煮る。大根、人参、里芋、蓮根、牛蒡、...

  • 2022年12月2回目のリウマチ通院

    28日今年最後の診察日。今月はコロナ騒動でリウマチどころではなかったが、免疫抑制剤中止の影響は今のところ出ていない。クリスマス寒波にも負けずシモヤケも出て...

  • お坊ちゃまインド人

    インド放浪を繰り返していた頃、地元でインド人の役に立てればと思い、広島大学医学部に留学しているインド人青年と知り合った。日本に来て1週間の青年は、全く日本...

  • 広島市なのに…

    昨日の朝こんな大雪は10年以上ぶりか…若い頃、スキーにハマってた頃なら大喜びだったけど…今朝の雪はゴリゴリに凍ってて歩くのも危険!冬用タイヤは持ってないの...

  • 岩田君のタコ焼き

    毎年夏にリーガロイヤルホテルで開催されている高校の同窓会。コロナ禍前の夏、卒業以来初めて参加する羽目になった。ひと通りクラスメイトとの再会を懐かしんだ後、...

  • メンタル保持と体重保持

    新型コロナ発症から11日目の本日、痰も減り頭のズキズキモヤモヤが無くなった。コロナ脱却したようなスッキリ感が。年に数回の元職場友達の恒例飲み会のお誘いも一...

  • 不可能な家庭内隔離

    新型コロナ発症から8日目、自宅療養最終日。痰がらみの咳も減ってきたし、軽い頭痛と倦怠感のみ。陽性と判明するまでの2日半、父との生活は通常通りで、何の予防策...

  • 何故かリウマチでもコロナ軽症

    コロナ発症初日の発熱のみで、以後は平熱な陽性者です。症状と言えば………発症から6日目の今日も、鼻詰まり、頭痛、痰がらみの咳、倦怠感。他の陽性患者さんの情報...

  • コロナ襲来

    ついに、まさかの新型コロナ陽性になった。いつ何処で感染したのか謎。強いて言えば……6日にマイナンバーカード申請の為に、近所の証明写真機に行った時?私の前に...

  • 2022年12月1回目のリウマチ通院

    病院の日は早起き。寝ぼけ眼でテレビつけたらW杯スペイン戦終盤。2:1のスコアに思わず二度見してスッキリ目覚めた。この1ヶ月のリウマチは…最近の冷え込みで、...

  • 2022年11月の読書記録

    読んだ本の数:9読んだページ数:2517ナイス数:71レンタルなんもしない人のなんもしなかった話の感想最近知ってツイッターをフォローした。働く事に向いてな...

  • お見合い替え玉体験

    10年ぐらい前だったか、いつも行く喫茶店でお見合いのピンチヒッターを頼まれた。懇意にしてる喫茶店ママの女友達が行くはずだったお見合いもどき、その友達が突然...

  • 父親の生誕祭

    11月は父親91歳のお誕生月。誕生日だからと言って何も特別な事はしない。父親については残念な実情を暴露してきたが、せっかくの誕生月なので、91年生きてきた...

  • 世界史のA先生

    コテコテの文系だけど歴史はそんなに好きじゃなかった。だが、志望校の受験科目に日本史か世界史を選択する必要があった。高校三年生の時、一番嫌いな日本史を避けて...

  • 2022年冬の手開始記録

    例年なら11月後半に始まる手の腫れと強張り今年は11月に入った途端に始まった。右手中指の腫れが冬の手開始の合図で分かりやすい。年末恒例のシモヤケまで早過ぎ...

  • サバンナでプロポーズ

    ケニア男: 結婚してくれないか?日本人女: えっ!?無理無理!ケニア男: どうして?イエスって言ってよ!日本人女: だって私たち会ってまだ3日目よ!ケ...

  • 父の昼ご飯を賭けた恐怖のアトラクション

    10月末、リウマチ診察日。リウマチの状態も良く10月2回目の通院により限度額超えで医療費も0円。気分良くドライブする予定が……7時過ぎに家を出て、1km走...

  • 2022年10月の読書記録

    読んだ本の数:6読んだページ数:2023ナイス数:110機龍警察 白骨街道 (ハヤカワ・ミステリワールド)の感想やっと読めたシリーズ最新作。ミャンマーでの...

  • 家族が病気になると宗教が来る

    何度も股関節の手術をして来た母の存命中、次から次へと宗教の勧誘が……古い友人まで何十年か振りに尋ねて来て、喜ぶ母に説かれる宗教の有り難さ。私も職場の年下の...

  • 90歳男性の1ヶ月の小遣いは?

    先日の、父親が10万円落としちゃった事件以来父の通帳とキャッシュカードを管理する事になった。それまでは世帯主である父の口座から光熱費等々は引き落とされ、そ...

  • 通帳管理権を娘に奪われた90歳

    いつもは出もしない家電の音に慌てて飛び付く父親。銀行とかお金とか買い物とか警察とか…不穏な会話が聞こえてくるではないか。コレは詐欺電話に違いない!成敗して...

  • 爆弾破裂かとドキドキ

    入浴後のノンビリタイム、午後八時前タブレットでYouTubeなど見ていた。突然鳴り響くドーンドーン…音が近い!地面に響くような音で…心臓バクバク何事でしょ...

  • 謎の文通相手

    文通というものが流行っていた小学3年生の頃、学習雑誌『小学3年生』の文通コーナーに“九月生まれの人お手紙ください”って私の写真が掲載された。過干渉な母に支...

  • 2022年10月1回目のリウマチ通院

    今月は月末に2回目の予約が取れてホッとした限度額認定書使用の高額療養費患者です。この1ヶ月のリウマチはほとんど痛みも無く快調。湿度も低く寒くもない10月も...

  • 緑内障手術後6ヶ月の検査

    4月に緑内障・白内障の同時手術をして半年。手術専門の眼科へ行くため、市内中心部に出没。いつにも増して多くの患者さん。待ってる間はひたすら瞑想状態でゆったり...

  • 2022年9月の読書記録

    読んだ本の数:9読んだページ数:3298ナイス数:148ビタートラップの感想フツー過ぎる公務員の並木の頼りなさに苛々してたけど、やっと本音と向き合ってスッ...

  • 散歩効果

    涼しくなてきたので、半年ぶりのウォーキング。図書館までの往復4Km。ちょっと裏の山を登って山道を歩くのが気持ち良い。すれ違うウォーキング爺婆と挨拶を交わす...

  • 父に完敗

    今の車に買い替えて11年、5回目の車検。退職してからは、買い物とジム通いで週に3回ぐらいの運転。走行距離64,000Kmで、まだまだ不具合も無く快適。車検...

  • 証拠隠滅は完璧に!

    昔は一升瓶を抱え込み、一晩で空にするほどの酒豪の父。休みの日には朝昼晩と呑んでた。肝臓か糖尿とかで絶対早死にすると思ってた。それが………もうすぐ91歳にな...

  • 娘の料理には満足できない父の味覚

    中学校の非常勤講師をしていた時は、夕方には帰宅できたので、普通に夕食準備をして、父の夕食時間6時には間に合わせることが出来ていた。ところが非常勤では無く臨...

  • 2022年9月のリウマチ通院

    昨日は台風一過の爽やかな朝のドライブで病院へ行った。隣の市までの1時間半、家から離れたぶんだけ解放感があって、運転が特別好きなわけじゃ無いけど、気分上昇。...

  • 宙に浮く父の懺悔

    17年前、母の突然の死にショックを受けた父。予想外に落ち込み、1ヶ月間は寝込んでしまった。部屋から出てこず、食事も満足にせず、風呂にも入らず。結婚当初から...

  • 2022年8月の読書記録

    読んだ本の数:13読んだページ数:3769ナイス数:158パリの空の下で、息子とぼくの3000日の感想いつも楽しみにブログを読んでいるのけど、本も読んでみ...

  • ベンツとひじき煮のインド

    インド西海岸ムンバイ放浪中、異様な湿気と暑さで疲れたら高級ホテルでお茶する。インド旅の相棒マリと広島弁丸出しでお喋りしてると、『ひょっとして日本の方ですか...

  • 父のポケット

    我が家4代目のチッチという真っ白い猫が病気で亡くなって数ヶ月後のある日、仕事帰りの父のポケットに白いフワフワがのぞいてた。『チッチにそっくりな猫がおった』...

  • 母の買い物に戦慄する娘

    母が亡くなる5〜6年前のこと。フワフワの柔らかい髪質で、毛量も少なめなのが、いろいろな病気で飲み薬が増え、それらの副作用もあってか、どんどん薄くなっていく...

  • 不機嫌男の生態と洗脳された娘

    今日もまた聞こえてくる父の声。不機嫌に苛立つ声、うめき声、溜息……『ハァァ〜⤵︎ ……ウゥゥ〜⤵︎……んんんぅ〜⤵︎……ア〜アァ〜⤵︎』原因不明ではあるが...

  • 稚拙なシナリオ

    あの日から、ウチの固定電話は常に留守電設定である。かかってくるのは、セールスか詐欺だし……私がまだ在職中のこと……帰宅すると、電気もテレビも付けない真っ暗...

  • インド帰りの鰹出汁

    いつもなら、インド滞在中に回復しているはずの腹下し。それが、4回目のインドだったその旅に限って、帰国前日から体調を崩した。インド北部、高度2000mの避暑...

  • 2022年7月の読書記録

    読んだ本の数:10読んだページ数:3680ナイス数:102静かな爆弾の感想音の無い世界に住む響子、淡々と静かに始まる恋愛。俊平目線のストーリーの中で響子の...

  • 2022年7月2回目の通院と高額療養費制度廃止かも?

    熱中症警戒アラート発令中でも、珍しく予約時間が1番目だったので、まだ涼しい7時前に出発。手術後に作ったメガネで視界もクリア、ただし半分の視野が欠けてる右目...

  • 傷の謎

    物心ついた頃から、左の太もも外側に幅1cm長さ5cmの傷に気づいていた。母に聞いたら、“オムツかぶれ”と言われ、何の疑いもなく何十年も信じていた。40代後...

  • クロックスとサル痘

    風呂上がりの90歳。『サル痘になっとるんかも』と、足の甲を見せてくる。あまりの荒唐無稽さに、鼻で笑ってしまいそうになる。まさか、ウケ狙いなのか?残念ながら...

  • 愛という名の束縛

    異常な過干渉ぶりを、自分が認知症気味になるまで繰り広げていた母。私が40代後半になるまで、洋服を選ぶ時も髪型も、無意識に母の評価を基準にしていた。ある日突...

  • 術後3ヶ月検査と忘れてた目の病気

    緑内障と白内障の同時手術後3ヶ月。新しい緑内障手術の臨床研究データを取る為に、手術をした眼科へ行った。ちょっと遠いけど、楽しみな通院だ。いつもの近所の眼科...

  • 2022年7月1回目のリウマチ通院

    7月4日、リウマチ予約日。肺のレントゲン、異常無し。両手のレントゲン、当然、変形してる所は関節の隙間無し。その他は1年前と変化無し。両足のレントゲン、外反...

  • 2022年6月の読書記録

    読んだ本の数:6読んだページ数:2085ナイス数:87国宝 (下) 花道篇の感想立花喜久男が歌舞伎役者の真髄を極め尽くし、人の域を超えていく様は震えがくる...

  • 催眠療法

    暑い夏の日だった。ドキドキしながら駅前のビルの一室に入ると、受付の奥の部屋から高校野球のテレビ放送が聞こえてきて、生活感のある現実的な雰囲気に戸惑う。テレ...

  • インド

  • 母性本能をくすぐる寂しげな美少年

    コロナ前の事、Vリーグ観戦のため大阪遠征。最寄りの駅で電車待ち中、小学校3年生ぐらいの人目を引く美少年と目が合った。少年は微笑みながら『おはようございます...

  • 不審人物

    週に1〜2度通う喫茶店に行く。いつものように、小さな雑居ビルの裏手の駐車場に車を停める。ビルの裏口を見て、二度見。『裸にパンプス』な不審者!ギョッとした後...

  • 芍薬の花と爆弾

    母の植えた芍薬が咲いてた。大した手入れもしてないのに毎年大きく咲いている。父と二人の暮らしになって、あらためて母の結婚生活を憂う。母がいつも言ってた。『う...

  • 母のメモ

    母亡き後、母の部屋の片づけをしていたら、お菓子の缶に入ったメモの束を見つけた。読むのが辛いのでしまっておいた。それから数年経った頃、もう読めるかなと缶を開...

  • 確かにコンバイン通勤は嫌だが…

    父が帰って来たアタシの車で出かけたはずなのに稲刈りのコンバインで帰って来た理由を尋ねると平然として「おまえの車はぶっつけて壊れたけぇ崖に落して来たんじゃ」...

  • 遅過ぎた?緑内障手術

    そもそも視野検査自体が当日の体調に左右され、MD値は上下するものなので、毎回の数値に一喜一憂するのは愚か。最初からの変化を見て、進行スピードの度合いを判断...

  • 自分のMD値を知る

    視野検査結果の見方がわかったら、自分のMD値が知りたくなる。更には自分の結果表をじっくり見るために、コピーも欲しくなるし、何年か分を比べて、どのように変化...

  • 視野検査:結果の見方(MD値)

    緑内障発覚してから10年、やっと視野検査結果表の見方がわかった!眼科によっては説明してくれるところもあるらしいが、長年通ってる地元の眼科では説明無しどころ...

  • 視野検査の謎

    緑内障による視野欠損の自覚症状が出始めて以来ずーっとモヤモヤしていた。見えにくさの表現方法が曖昧で具体的に伝えられない。そんなのおかしいじゃん!って思って...

  • 頭痛初心者

    頭痛の経験があまり無い人生だった。頭痛持ちの友人とか、辛そうで気の毒だった。去年ぐらいから、たまに頭痛になる。慣れてないので、動揺が大きく何かの病気かと不...

  • 2022年5月2回目のリウマチ通院

    5月30日 リウマチの診察予約日だった。目の手術前後で、2ヶ月近くジム通いをストップせざるを得なかったが、4月末から復活した。徐々に慣らしていく中で、2週...

  • 2022年5月の読書記録

    読んだ本の数:6読んだページ数:2616ナイス数:123女警の感想姫川理代のキャラは魅力的で、シリーズで読みたいような気がしたが、説明台詞が長くてくどくて...

  • 突然のハガキにときめいた

    GW後 唐突に届いたハガキ。『1年前に大怪我をして もしかしたら このまま あなたに会わないで死んでしまうかもしれないと思いました。照れ臭いかもしれません...

  • 目の手術後の通院

    両目の緑内障と白内障の同時手術を終えて4/18と5/2の2回、手術した病院へ通院そして本日は久々に元の眼科へ緑内障の目薬を貰いに行った。術後の経過は順調で...

  • 2022年5月1回目のリウマチ通院

    昨日は5週間ぶりのリウマチ診察予約日見えない目で恐る恐る運転していた前回までと違って手持ちのメガネでクリアな視界で運転〜でも手術後の視力に合ったメガネを作...

  • 2022年4月の読書記録

    読んだ本の数:2読んだページ数:869ナイス数:59たおやかに輪をえがいて (単行本)の感想フツーの主婦のモヤモヤにイライラしながら読み始める。夫の風俗通...

  • 両目手術後の世界

    両目の緑内障と白内障の手術を終え解像度が格段にアップデートされた目で見る世界はクリアで色彩も鮮やかで美しかった同時に不都合な真実にも遭遇し驚愕の連続である...

  • 左目の緑内障・白内障同時手術その2

    手術後は前回と同じホテルへタクシーで……しかし 先週手術した右目は緑内障の視野欠損が酷くて手術前の左目だけで見る先週より更に見えない!!!タクシー配車アプ...

  • 左目の緑内障・白内障同時手術その1

    右目の手術の1週間後の4月11日 左目の手術2回目と言う事でちょっと余裕……?安定剤服用前なのに血圧160で前回より20も下がってる(あと2回すれば平常血...

  • 右目の緑内障.白内障同時手術その3

    ホテルの自動ドアを通り抜けても広いロビーの中でフロントの場所がわかりにくい薄ぼんやりとした灯りを目指してソロソロ進む無事フロントでチェックインこっちから頼...

  • 右目の緑内障・白内障同時手術その2

    温かいおしぼりみたいなので顔を拭き先生は椅子の後ろに居る気配と声リクライニングが倒されて硬めのしっかりした布を顔に貼り付けられ左腕には血圧計のベルトが巻か...

  • 右目の緑内障・白内障同時手術その1

    4月4日(月曜日)右目の手術日13時10分予約 病院到着後次々と手術する患者さんが5人ぐらい……私は2番目の手術らしい胃カメラ健診で血圧192を記録した事...

  • 速報!手術直後ホテル到着!

    右目手術を終え ホテル到着タクシーの運転手さんもホテルの人もとても親切で助かった大怪我した人みたいになってるやんこれではメガネも掛けられず視力0.1以下の...

  • お泊まり準備

    いよいよ明日は右目の緑内障.白内障同時手術日帰り手術だが翌朝の診察がある右目に眼帯して見え辛い左目だけではタクシーを利用するしかない病院から家までは20㎞...

  • 2022年3月2回目のリウマチ診察

    目の手術前の検査を終え 2週間ぶりにコンタクトレンズ装着明らかに2週間前より見えなくなってる更に運転メガネをかけても見え辛いので運転は慎重に慎重に……恐る...

  • 2022年3月の読書記録

    読んだ本の数:4読んだページ数:1466ナイス数:87ははのれんあいの感想大人しい男女が大した話もせず結婚して、更に互いの気持ちもぶつけ合わない夫婦生活に...

  • 眼科術前検査とDiDi

    コンタクトレンズ禁止期間の最後の日目の手術の術前検査に行った普段は車でブンブン目的地に行ってるのでバスで1時間はまどろっこしくて慣れない市内中心部に着いた...

  • 父からの警告

    我が家のゴミ捨ては90歳の父親の仕事分別も収集日もちゃんと把握して遂行しているだが せっかち故に必ず収集日の前日夕方に持って行く朝 ご近所さんと顔を合わせ...

  • 緑内障手術方法の選択

    緑内障は視神経が障害を起こし防水の流れが悪くなって眼圧が上昇する事で起こる視野欠損が進んで行き失明することもある怖い病気お亡くなりなった視神経は復活しない...

  • 緑内障発覚の意外なきっかけ

    緑内障が分かったのは2013年冬男子バレーボールVリーグの堺ブレイザーズの某選手のファンだった当時Vリーグの試合を追っかけて大阪や福岡まで遠征してた(コロ...

  • 白内障眼内レンズの選択

    白内障手術で 濁った水晶体を取り出して眼内レンズを入れる遠近両用の多焦点レンズは緑内障がある人には使えない遠くにピントを合わせた単焦点レンズだと読書など近...

  • 目の手術前に観てはいけない映画

    目の手術前でコンタクトレンズ装用禁止期間に突入したジムにも行けないし好きな読書も視力低下で集中力が途切れるなのでAmazonプライムで映画を観た柚木裕子さ...

  • 手術日決定

    紹介状を持って手術専門の眼科へ行ってきた市内中心部に近い懐かしい某大学跡地中国・四国・九州最高階数53階建高層マンションの目の前広い公園に囲まれた気持ちの...

  • 歯科定期検診

    今朝は1年ぶりの歯科朝は冷えたけど晴れてたので歩いて行った片道25分 手が凍えた帰りはポカポカ日和で気持ち良かったでも 右膝と足の裏が痛くなった30年以上...

  • いざ!眼科へ!!!

    2月24日に コロナワクチンの3回目接種を終え恐怖と迷いを閉じ込めて いつもの眼科へ行った見えないストレスと運転や行動の危機感の限界でコロナ禍が収束するま...

  • 2022年3月1回目のリウマチ通院

    昨日はリウマチの病院予約日12時20分予約という午前の部ラストから二番目だ家から徒歩圏内にある税務署で確定申告の書類を提出して見えない目にストレス満載のド...

  • 2022年2月の読書記録

    読んだ本の数 : 11読んだページ数:3625ナイス数:129彼らは世界にはなればなれに立っているの感想ファンタジーを装った現実の世界……今まさに戦争が起...

  • 90歳の癌妄想

    先日 市民病院での年一の肺のCT 検査に同行父は7年前の集団検診以来 肺癌の疑いで経過観察が続いているスリガラス状の陰影の大きさは去年と変化無し7年間では...

  • 逃げ腰の決意

    この半年で………と言うかこの1ヶ月で………いやいや 日に日にと言ってもいいぐらいに目が見えなくなっている裸眼視力0.1以下2年前に運転免許更新のためコンタ...

  • 2022年1月2回目のリウマチ通院

    1月31日はリウマチ予約日珍しく患者さん少なくてスムーズな診察となったリウマチは相変わらず手の腫れはあるが痛みはない運動すると足の裏が痛いコロナワクチンの...

  • 2022年1月の読書記録

    読んだ本の数:10読んだページ数:3315ナイス数:101生命式の感想この作家さんの本を読むといつもフツーって何?って考えさせられて面白い。常識とか世間の...

  • 緊急ニュースです

    晴れてきて気温も上がってきたので凍結防止のためにお湯を抜いて無かったお風呂の掃除をしキッチンの窓を開け空気の入れ替えをしていると毎日お昼ご飯に大根おろしを...

  • 90歳の大腸カメラとステロイド

    毎年 市から来るがん検診のお知らせ最近は行ってなかった父が いつの間にか自分で予約を入れてたらしい先月の初め 近くの公民館へ検診に行った血液検査の数値が軒...

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、love_dollyさんをフォローしませんか?

ハンドル名
love_dollyさん
ブログタイトル
乙女ちっく更年期
フォロー
乙女ちっく更年期

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用