searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ポケットさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ポケットの気まぐれダイアリー
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/pocketkozou/
ブログ紹介文
ダイエットは61.4kg、糖尿病はHbA1c6.8から。地味ですが着実な成果をめざして奮闘中!
更新頻度(1年)

146回 / 365日(平均2.8回/週)

ブログ村参加:2015/04/12

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ポケットさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ポケットさん
ブログタイトル
ポケットの気まぐれダイアリー
更新頻度
146回 / 365日(平均2.8回/週)
読者になる
ポケットの気まぐれダイアリー

ポケットさんの新着記事

1件〜30件

  • 【ダイエット】リバウンド後の最低体重更新♪

    12月になりました。今年も残すところ、1か月ですね。10月から連載を始め、自分でもいつ終わるのやらわからなくなりかけていた「兄の思い出」シリーズが昨日で終わり、ホッとしたのか、リバウンド後の自己最低値が2日続けて出ました。11月30日(月) 53.8㎏(BMI 22.98)

  • 兄の思い出 最終回  「境界」を越えること

    11月29日、つまり昨日の日曜日、私は年に1回のコンタクトレンズの定期健診とレンズ交換のため、町に行きました。新型コロナ感染の第3波が広がっている今、このまままた緊急事態宣言にでもなったら、交換し損なってしまう(^_^;コンタクトのショップも、併設されている眼科

  • 兄の思い出⑯ 兄からのプレゼント

    この記事は、「兄の思い出⑮ 臨終」の続きです。兄が亡くなった翌日の8月5日(水)、実家に兄に会いに行きました。仏壇のある和室に寝かされた兄は、穏やかな顔で眠っているようでした。この和室は、母のときも、父のときも、病院から戻って寝ていた部屋です。その場

  • 兄の思い出⑮  臨終

    この記事は、「兄の思い出⑭ 最後のラインメッセージ」の続きです。兄から最後のラインメッセージがあった翌々日、8月3日(月)の夕方、姪から以下のようなラインが届きました。お父さん、今朝ものすごく息苦しくてパニックになったらしいです。精神的な苦痛も大きく

  • 24年前の体脂肪計

    昨日の記事に、「今月から『体脂肪率』も測ることにしました」と記しました。使用しているのは、「オムロン体脂肪計」…1996年2月に購入したものです。つまり、24年前の「体脂肪計」です。じつは、7月末に亡くなった叔母の、香典返しが「カタログ商品」だったので、

  • 11月の目標達成\(^o^)/…ダイエット3年1か月目の記録

    恒例の、ダイエット定点計測の記録です。丸3年を超えたので、少し記録方法を変えます。2017年10月25日のダイエットスタート時から、2019年12月までの約2年間の記録はカットして、ポイント的なものだけ掲載します。そして、2020年1月からの分を記録していきます。★

  • 兄の思い出⑭  最後のラインメッセージ

    この記事は、11月22日の「兄の思い出⑬」の続きです。兄の病状報告や面会の打ち合わせなどは、姪がキーパーソンになってラインで連絡をくれていましたが、兄自身からもときどきラインでメッセージが入りました。2回目の面会の翌日(7月25日)の夜には、昨日はお見舞い

  • 兄の思い出⑬  テラスでの散歩

    この記事は、11月20日の「兄の思い出⑫」の続きです。私の前では「穏やかで淡々とした、優しい兄」、姪に対しては「格好良くて頼れる父」の顔を見せていた兄ですが、義姉の前ではどうだったんだろうと、ときどき思います。お墓参りなどで3人で、あるいは姪も交えて4人で

  • 兄の思い出⑫  「いつもと変わらない1日」

    この記事は、11月19日の「兄の思い出⑪」の続きです。私は、7月24日の「2回目の面会」が、おそらく生きている兄に会える最後の機会だと感じていました。お見舞いの前夜、7月23日、私は日記(未公開)に、次のように記しています。東京では今日の感染者は「366人」で

  • 兄の思い出⑩  2回目の面会

    今日の都内の新型コロナ感染者数は「534人」、全国では「2,377人」と、いずれも1日の感染者数としては「最多」を記録しました。もはや、コロナ感染の第3波の真っ只中です。7月の兄のお見舞いに行っていた頃は第2波の真っ最中で、「不要不急の外出は控えてください」と言

  • 兄の思い出⑩  緩和病棟での面会

    この記事は、11月15日の「兄の思い出⑨」の続きです。兄が緩和ケア専門病院に移ったのが、7月4日(土)、そして私が面会に行ったのが、7月9日(木)でした。「1日1時間、2人まで」という制限付きの面会でした。その前の7月5日に、海外赴任していた甥が急遽単身で帰国して

  • 兄の思い出⑨  病気になるまで

    この記事は、11月12日の「兄の思い出⑧」の続きです。兄は、大学を出てサラリーマンになってからの半分以上を海外(ブラジル、アルゼンチン等)で過ごしていました。甥と姪は、子ども時代は海外の日本人学校で学んでいます。兄たちが帰国したのはいつだったかな。19

  • もしかして、今日は「17才の誕生日」です!!

    前回の記事に、私は以下のように記しました。20年以上を共にした夫が亡くなったときは、半身をもがれた感覚が2年間続きました。自分の気持ちを癒やすために、サイトも作って夫との思い出を書き記したりしましたが、結局私が1人で生きていく覚悟を決めるきっかけになっ

  • 兄の思い出⑧  配偶者を失うということ

    この記事は、11月3日の「兄との思い出⑦」の続きです。前回の記事で、私は、日本ブログ村「死別」カテゴリー1位の、「いつか迎えに来てくれる日まで」というタイトルのブログを紹介し、入院した奥様の病院に早朝から夜遅くまで面会に行って、心ゆくまで付き添うことができ

  • 喘息その後

    またしばらく(6日間)、更新が途絶えてしまいました(^_^;11月になってから、喘息のことにまったく触れていませんね(^_^;以下、今月に入ってからの経過です。1日(日) 休み2日(月) 在勤3日(火) 祝日でお休み4日(水) 当初は事務所に行くつもりだったのですが、朝

  • 兄の思い出⑦  緩和ケア専門病院への転院と面会制限

    ※この記事は、11月1日「兄の思い出⑥」の続きです。6月29日の、大学病院本院での「余命宣告」のときには、まだがんの原発巣は特定できていませんでした。医師は、「本人が希望すれば、さらに生検をして確定診断をすることも可能です。ただ、いまの状態では、抗がん剤

  • 【ダイエット】リバウンド後の最低値更新♪

    今朝の体重は「54.4㎏」でした。10月26日の体重が「54.8㎏」だったので、「54㎏台前半」が出たことが、かなり嬉しかったです。毎月の定点測定の表には出てきませんが、私のリバウンド後の最大値は、9月21日の「56.2㎏」です。「56㎏台」といったら、「10㎏ダイエット」

  • 兄の思い出⑥  余命宣告

    11月になりました。兄が体調不良で最初に近所のクリニックを受診し、レントゲン検査で肺に怪しい影が見つかったのが5月2日。亡くなったのが8月4日。亡くなるまで、たったの3か月。その3か月間は、慌ただしく濃密な日々だったのに、その後あっという間に3か月が経って

  • 喘息症状4日目!!

    深い咳が出始めた28日(水)の夜を1日目とすると、今日は症状が出てから、早くも4日目です。昨日はパルミコートの吸入量のことで①「朝晩4吸入ずつ+オンデマンドで1吸入」なのか②「朝晩2吸入ずつ+オンデマンドで1吸入」なのか、で迷って、結局②を選択しました。

  • 事務所は休んだけれど…

    予定通り、仕事はお休みしました。が…。朝一で事務所より電話があり、先週「願望実現術」をかけたミッションに関する問い合わせ電話があったということで、折り返しの電話をかける羽目になり、一気に頭は仕事モードに(T_T)いやいや、ほんとうに緊張マックスの、お仕事

  • 1年4か月ぶりの喘息症状

    昨夜から急に「深い咳」が連発するようになりました。喘息症状が出るのは、昨年の6月以来なので、1年4か月ぶりです。今は「止まらない咳」ではないのですが、気管支を通り越して肺のあたりから出ているような咳なので、「ちょっとヤバいかな」と思いました。そういえば

  • 兄の思い出⑤  検査入院と抗がん剤治療

    今年5月に入院した兄の、その後の経過を記します。★検査入院(5月11日~21日)当初「5月いっぱい検査入院」と言われていましたが、入院中に肝生検を受け、予定より早く兄は退院していました。肝生検の結果は出ていませんでしたが、医師の見立てでは「胆管がんのステージ4

  • 兄の思い出④  兄中2、私小5の頃

    1965年の日記があまりにもおもしろい(なつかしい)ので、もう少し抜き書きを続けます。「自己満足日記」が続きますが、ご容赦ください。1965年4月、兄は中学2年生、私は小学5年生になりました。愛犬ペスとの散歩から始めます。★4月4日 日曜日 はれ  散歩きょ

  • 久々の54㎏台…ダイエット3年目のご報告

    閑話休題。「兄の思い出」シリーズは、今日はお休みして、ダイエットの定点計測のご報告をします。今月は1日遅れの26日の計測ですが、ダイエットをスタートして、なんと3年経ってしまったんですね。2017年10月25日に「61.4㎏」でスタートして、1年3か月後の2019年1

  • 兄の思い出③  子ども時代の日記から

    昨日のブログに、兄と愛犬ペスの写真をアップしましたが、写真の頃は兄が4年生で私が1年生。当時の私は、脳性マヒで、歩けていたとは言え、まだ通学時に母に送り迎えをしてもらっていたし、その半分はおんぶしてもらっていました。そんな私といっしょに、ペスの鎖を持ち

  • 兄の思い出②  幼い頃

    私と兄は3つ違いの兄妹です。3~4歳頃、兄が読んでいた『少年』という雑誌に「鉄腕アトム」が連載されていて、それが私と手塚漫画との出会いでした。当時、テレビが普及し始めた頃で、実写版の「鉄腕アトム」や「鉄人28号」も覚えています。テレビ番組では、「まぼろ

  • 兄の思い出①  衝撃のメール

    書きたい、書きたいと思いながら、つらくて書けなかった「兄の思い出」…特に最後の頃の思い出について、少しずつ書いていきたいと思います。兄から「青天の霹靂」なメールが届いたのは、コロナの緊急事態宣言のさなかの5月10日未明でした。私は、その日の夕方までそ

  • 「願望実現の術」が効かなかった話

    3日前の月曜日(19日)は、ひとつ前の記事にも書いたように、「いま・ここ感覚」で、いい気分…というか、穏やかで充実感に満ちた1日を過ごしました。でも、20日(火)、21日(水)は、なんだか疲れてヨレヨレな気分でした。20日こそ6時に起きられたけど、1日中疲れとだるさが

  • 久しぶりの「いま・ここ」感覚

    10月1日から13日まで、一気に「Oさんシリーズ」を書いて、なんとなく気が抜けました(^_^;ま、スッキリはしました。で、また更新ができなくなりました(^_^;あれだけ連日更新できたって、さすが「Oさんパワー」(^_-)本当は、もっと欠きたいテーマもあるのですが、やパ

  • Oさんとの事件ファイル・考察編⑤ そして、これから

    考察編④で、私は以下のように記しました。直近の「泥棒扱い」に関してはいまだにノーコメントですが、でも、いつかOさんはこの件も謝ってくるんじゃないかと思っています。謝ってきたときにどうすべきか。Oさんが私の「NGゾーン」に対する非を認めなければ、「O

カテゴリー一覧
商用