chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
50 COUNTRIES - 大人の個人旅行&ひとり旅 https://wptravel.msmsnet.com/

旅行や日常のことを綴ってます。世界のどこかに"終の棲家"を探している最中で、2020年末からトルコで生活しています。

海外・国内旅行記のほか、航空券・ホテル・ツアー・オプショナルツアー・両替・免税店・WiFiルータレンタルなどの旅行関連サービスについて、お得情報やクーポン情報を不定期で発信しています。

S.K
フォロー
住所
トルコ
出身
神奈川県
ブログ村参加

2012/10/25

1件〜100件

  • 体調不良で感じる「人と一緒に暮らす」良い点

    普段は一人が大好き、一人暮らしが最高、と思っている私ですが、体調不良で心細くなると、やはり一緒に住んでいる誰かがいることが有難く感じます。健康で自分一人で十分稼げていれば、他人と一緒にいることのデメリット、一人のメリットのほうばかり考えてしまうけれど。ずっと元気で収入が途絶えないって保障はどこにもないしね。孤独死とか。

  • コロナ?ただの風邪?喉の痛みと発熱

    今年2回目のコロナ疑惑。昨日から喉の痛みに加え38度台の発熱。今年2月にも似たような症状で、ついにコロナ感染!発症したか?とビビっていたところ副鼻腔炎だったというオチだったので、今回はもう慌てません。コロナかもしれないし、ただの風邪かもしれない。検査して「コロナ陽性」って結果が出ない限りは現実ただの風邪の扱いですよね。

  • バイクで走行中に顔面をハチに刺される

    今日から8月、フレッシュな気持ちで朝からバイクの2人乗りで自然の多い道を走っていたんですけどね。前方から飛んできた蜂が私の顔にクリーンヒットし、ちょうど目の間ど真ん中おところを刺されました。既に10時間ぐらいが経過し、今はほぼ腫れや赤みは治まり、触ると少しピリッとする程度。すぐ針を抜いて毒だししたのが良かったみたい。

  • ブログを通して届く世にも奇妙なメッセージ

    ブログを10年続けていると、いつも読んでくださったり、記事についてのコメントや激励のDMをくださったりする、文字どおりの「フォロワーさん」もいらっしゃいます。一方で、たまに「は???」っていうような理解できない奇妙なメッセージも届くんですね。中には、失礼、無礼なメッセージも結構あったりします。

  • 過去最大額となる燃油サーチャージと今後の海外旅行

    ジェット燃料の価格の高騰&円安のダブルパンチで、燃油サーチャージが過去最大とのこと。来月8/1の発券分から新燃油サーチャージ額が適用となり、ナント日本-ヨーロッパの往復では73,600円⇒94,000円(JALの場合)に! 燃油追加分だけで約10万円。年内の旅行を計画しているなら、今月中の発券がやはりお得でしょうね。

  • 2ヶ月間お財布ポシェットを使ってみた感想

    初めてお財布ポシェット(お財布ポーチ)を使ってみた感想。最低限必要なものとお金だけ持ち歩くには、とても使いやすいです。でも、お金が取り出しづらいという問題があって、個人的には普通のバッグ+財布の組み合わせがいいかなと思いました。お金に関しては、腰より下の位置でモゾモゾと探すのが難しく、胸の位置で財布をいじるほうが楽。

  • ハッピーコールグルメパンde婦人のふとももキョフテ

    ハッピーコールグルメパンを使って作った一品をご紹介。「婦人のふとももキョフテ」というトルコ料理。なんか怪しい名前だけど、これはアナトリア地方のお肉料理です。トルコ語での正式名称は「Kadınbudu Köfte」といいます。なぜ婦人のふとももって名付けたのかは不明だけど、焼く前の肉タネが柔らかいから!?

  • 人生朝露の如しだから好きなことは今やろう

    やりたいこと、行きたい場所など、いつか時間ができたら、お金に余裕ができたら、と後回しにしていることは、叶わないまま死んじゃう可能性って実はかなり高いかもしれません。本当にやりたいことがあるなら後回しにしないで今やっちゃったほうがいいかも。先の人生のプランを考えたり理想を描いたりすることより大事かもしれません。

  • オスマン帝国外伝の舞台トプカプ宮殿&ハレムを見学

    イスタンブールの旧市街にあるトプカプ宮殿は、トルコのツアーではほぼ訪問先として入っている有名な観光スポット。オスマン帝国時代、ドルマバフチェ宮殿に移るまでの約400年もの間、君主が居住した宮殿です。ドラマ「オスマン帝国外伝」の舞台となった場所なので、ドラマを見た方ならここはかなり楽しめるスポットであります。

  • 日本全国への旅行で使える割引制度と7/14までのお得な国内旅行

    政府より発表された、全国を対象とした観光需要喚起策「全国旅行支援(県民割の全国拡大)」。全国旅行支援は7月前半から8月末までの期間で実施とのことで、各旅行会社は既に特設サイトをオープンしはじめています。実際の取り扱いルールや詳細は未発表ですが、最大11,000円の割引になるのでお得に国内旅行するチャンスです!

  • 天才建築家ミマール・スィナンが手掛けたモスク

    トルコ史上最高といわれるオスマン帝国の宮廷建築家「ミマール・スィナン」が手掛けた数々のモスクは、圧倒的な存在感があって、どれを見ても素敵だなと思います。モスクの他にも霊廟やハマム、橋や水路など様々なものを造ったスィナンは、セリム1世、スレイマン1世、セリム2世、ムラト3世に仕えたとあり、当時にしては相当の長生きです。

  • 25キロ歩いた!ひとり日帰りイスタンブール旅

    週末、イスタンブールへ行ってきました。最近トルコ国内線も航空券代がだいぶ上がってるので、今回はターキッシュエアラインズのマイルを使用。夜明け前のフライトで行って、深夜のフライトで帰ってきたので、宿泊はしなかったけど現地に16時以上も滞在しました。メインの目的はトプカプ宮殿と、ミマール・スィナンの建てたモスクを見ること。

  • トルコのレストランやカフェでよくある出来事

    外国のレストランやカフェは人間観察の場所として最適だし、学びの現場でもあったりする。小一時間も座ってお茶していると色んなことが起こります。そういえばトルコのレストラン&カフェでの出来事をまだブログに書いたことなかったなと思ったので、今日はまとめてネタを披露したいと思います。

  • 歴史的な円安&外貨両替のタイミング

    1ドル135円!1998年10月以来、23年8カ月ぶりの円安だそうで。1ドル70円台なんて円高時代もあったから、その時と比べたらもうすぐ半分ですね。ドル高、ユーロ高の要因が政策金利の引き上げだとすると、今後しばらくはドルやユーロが高い状態は続くんでしょうかね。

  • ソラハピ国内航空券クーポン(最大2,000円OFF)の適用方法

    当ブログの 旅行関連のクーポンまとめて紹介しているページ に掲載している「ソラハピ(格安国内線航空券)」について、アプリでのクーポンの適用方法が分かりにくかったのでこちらで解説します。ソラハピは、アプリからの購入だとクーポン適用でより安く国内航空券が買えます。最大で2,000円OFFクーポンが配布されています。

  • 簡素化された入国時の検査証明書のこと

    2022年6月10日付けで、日本入国時に必要なPCR検査陰性証明書について「検査証明書へ記載すべき内容」が簡素化がされたとの発表がありました。今までは厚生労働省が指定するフォーマットでの提出が基本必要とされていましたが、記載すべき内容がすべて網羅出来ていれば任意フォーマットでも可、さらに電子媒体も可とのこと。

  • 近江商人の心得「三方よし」をトルコ人に力説した話

    数日前、何人かのトルコ人とたまたま商売の話題になったので、近江商人の心得「三方よし」について語ってしまいました。買い手よし・売り手よし・世間よし。売り手と買い手がともに満足し、さらに社会貢献もできるのがよい商売であるということ。日本では現代でもこの考えを経営理念に取り入れている企業もあるくらい大事なことだと。

  • 今年の夏はちょっと気をつけたいヨーロッパ旅行

    バカンスシーズンとなり特にヨーロッパで旅行需要がかなり増えているそうです。ワクチン接種有無による入国制限をどんどん解除しているヨーロッパ。このバカンス中にEU内および周辺国を飛行機で移動する人が増えると予想されています。しかし、ここ数年続くコロナ禍で人員削減をしていた航空業界が、今は人手不足に陥っているとのこと。

  • 国連での国名「ターキー」から「テュルキエ」へ変更

    国連でのトルコの国名が、今までの「Turkey(ターキー)」から「Türkiye(テュルキエ)」になったそう。トルコ側が外国語表記からトルコ語表記に変更するよう要望を出していて、国連がそれを受け入れたって形らしいです。Turkey=七面鳥、侮蔑的な意味があったとのこと。日本語では「トルコ」のままでいいそうです。

  • 人気の脱毛器が7,000円OFFに!クーポン発行中

    ムダ毛が気になる夏シーズン到来。最近はメンズ脱毛も流行ってるらしいですね。最近は購入者の約4割が男性だって話をされていたセルフレーザー脱毛器のメーカー「トリアビューティー」が、2022年6月13日23:59までの限定クーポンを配布中です。7,000円OFFの大幅割引で家庭用レーザー脱毛器が購入できるチャンス。

  • 楽天トラベル限定クーポン配布!6/4~スーパーSALE

    2022年6月4日20:00より楽天スーパーセールが開始。楽天トラベルでは国内旅行(宿泊・ツアー・レンタカー・バス旅行)、海外旅行(ツアー)で使える最大50,000円割引クーポンを配布。また今回のセールでは、お子さま1人あたり2,000ポイントの楽天ポイントがもらえるキャンペーンがあり家族旅行がかなりお得になります!

  • 好きな番号とかラッキーナンバーとか数字のお話

    自分のラッキーナンバーとか開運数字ってのはやっぱり気になりますかね?携帯電話の番号や車のナンバープレートとか、お金を払ってでも好きな番号を選びたいって人がいますよね。私はあまり気にしないけれど、自分の中で好きな数字、嫌いな数字はなんとなくあります。今回契約した携帯電話には偶然にも好きな番号だけが入ってました。

  • オートミールとラム肉でゆるいダイエット

    栄養豊富なオートミールとL-カルニチンが豊富なラム肉を積極的に食べるダイエットを始めました。オートミールはあらかじめ細かく砕いてあるものを牛乳やヨーグルトで柔らかくしてフルーツを合わせて朝食に食べる。ラム肉は塩を振ってグリルするシンプルな調理法で。以前ブログにも書いた地中海食をベースに、この2つも取り入れています。

  • 観光地化されたシリンジェというトルコの小さな村

    先日トルコのエーゲ海地域にある「シリンジェ(Şirince)」という小さな村をぶらり旅してきました。有名なエフェソス遺跡のあるセルチュクという町から車で20分ほど行ったところにある小さな村。オスマン帝国時代の街並みや古い家屋が見れるということでSNSなどで噂が拡がり、エフェソス遺跡のついでに訪れる観光客が多くなった村。

  • 木下グループがパスポート番号入りPCR検査陰性証明書に対応

    医療法人社団和光会監修 木下グループPCR検査センターが、パスポート番号入りのPCR検査陰性証明書(日本語+英語併記)への対応をはじめました。料金のPCR検査(唾液)なら2,500円。パスポート番号入り検査結果通知書(陰性証明書)の発行には立会発行手数料がプラス1,000円(税込)かかるということで、合計3,500円。

  • HISスーパーサマーセール2022開始!最大50,000円OFFクーポン配布中

    本日5/28より「HIS SUPER SUMMER SALE 2022」がスタート。海外・国内の旅行商品が安くなっていますが、今回は「海外旅行復活記念」として海外航空券+ホテルの予約に使える最大5万円のクーポンが配布されるなど海外旅行にも力が入っています。燃油サーチャージが高い分、割引クーポンで安く予約しましょう!

  • 近視の人が老眼になるとどうなるのか

    近視の人は老眼にならない、と聞いたことがあるけれど、本当だろうか?近視や遠視、老眼とはどういう状態なのかをおさらいすると、近視 ⇒ 「近く」にピントが合いやすい=遠くが見えづらい、遠視 ⇒ 「遠く」にピントが合いやすい=近くが見えづらい、老眼 ⇒ 筋力の衰えによりピントが手元に合わせづらくなる、ということらしい。

  • 2022年6月以降の水際対策で入国時検査が見直しに

    2022年6月以降、新型コロナウイルス感染症に関する水際措置の見直しにより、今後は国・地域を「赤」・「黄」・「青」の3つに区分し、その色ごとに入国時の検査有無や待機有無が変わるようです。3回目ワクチン接種済であれば検査や待機が必要なくなるケースが多いですが、出国前72時間以内の検査に関しては引き続き必要です。

  • 初夏が旬のアーティチョークを調理してみた

    地中海沿岸を原産地とするキク科の多年草「アーティチョーク」。初めて食べたのは確かイタリア旅行の時だったと思うんだけど、ここトルコでもこの時期は市場でたくさん売られているのを見かけます。日本人が筍で春を感じるように、ヨーロッパのほうではアーティチョークで初夏を感じる、みたいな感じですかね。

  • 一時帰国の買い物リストと日本で食べたもの

    今回の日本一時帰国で買った物のリストを書き出してみます。次回以降に「前回は何を買ったんだっけ?」と確認するための自分用メモのつもり。ほかの海外在住者でも一時帰国の買い物リストを書いてる方が結構いて参考にさせてもらってるけど、住んでる場所によって手に入るものが違う。日系スーパーが近所にないので日本での買い出しは貴重です。

  • 小田原駅前に無料の展望足湯庭園があった

    小田原駅前に「ミナカ小田原」という複合施設があり、その最上階に展望足湯庭園があると聞いたので、平日のある日に母と一緒に行ってみました。万葉倶楽部の運営するこのミナカ小田原という施設は、2020年の12月にオープンしたようです。足湯は無料で誰でも利用可能、高層で眺めも良くて気持ちよかったです。

  • アシアナ航空ソウル乗り継ぎイスタンブールへ(2022年5月搭乗)

    日本への一時帰国の帰りは、成田から韓国ソウルを経由してイスタンブール、という乗り継ぎでした。2022年5月現在、トルコ入国にはワクチン接種済みならPCR陰性証明の取得は必要なく、乗り継ぎ地の韓国も24時間以内のトランジットであればPCR検査は必要ないということだったので、この乗り継ぎルートを選びました。

  • 現在の成田空港の様子と出国レポート(2022年5月)

    2022年GW明けのある日、成田空港から出国しました。 規制が緩和された今年のGWはハワイなどを中心に海外へ出た人も結構いたようだけど、GW直後の成田空港第一ターミナルは人が少なく静かでした。 前回、前々回の羽田空港でも感じたのだけど、人の少ない空港というのは活気がなくエネルギー不足な感じがして、少し怖い気すらしま

  • 「HIS海外モニタープラン」という海外ツアーの内容

    HISの「海外添乗員同行の旅-渡航再開!おすすめモニタープラン♪帰国時PCR検査&キャンセルサポート付」というのが気になって、ちょっと中身を調べてみました。新型コロナウイルス感染症のワクチンを3回接種した人が対象、帰国時に必要な現地でのPCR検査&HISキャンセルサポート付き、次回旅行で使える1万円のクーポン付き。

  • 「ずっと0円で使われても困る」→そりゃそうだ

    楽天モバイルの新プランでは0円プランが廃止。新サービス展開後は月額最低1,078円が必要に。三木谷社長の「ずっと0円で使われても困る」というコメントはぶっちゃけすぎだけど、まあ普通に考えたらそうですよね。楽天モバイル解約者が続出しそうだけど、そういう人たちは結局0円で使ってた人たちで、楽天とっては影響はないのかも。

  • 複数の航空会社が運航する特典航空券で手荷物ルールの混乱が発生

    ユナイテッド航空のマイレージを使った特典旅行券で日本⇔トルコ間を移動。直行便は取れず乗り継ぎ便だったので、往路はターキッシュエアラインズ→全日空、復路はアシアナ航空→ターキッシュエアラインズの利用でした。一つのPNR(予約番号)で予約された旅程だった にも拘わらず、受託手荷物のことで不可解なことが起こりました。

  • 6月以降発券の燃油サーチャージが4段階上がり高額に

    日本発着の航空券に関して、2022年6月発券分より燃油サーチャージ(燃油特別付加運賃)が大幅に値上げとなります。原油価格の高騰に円安の影響も受けて、現行のゾーンEからゾーンIへ、一気に4段階のアップ。例えば日本発着のANAの場合、6月以降の発券だと日本-欧州の往復が74,800円の燃油サーチャージ負担となります。

  • ターキッシュエアラインズが航空券購入時の新機能「Cash&Miles」を開始

    ターキッシュエアラインズが航空券購入時の新機能「Cash&Miles」の発表。既に実装している航空会社も多いですが、支払う運賃の一部をマイレージで支払える機能です。ターキッシュエアラインズのMiles&Smilesメンバーに向けて先月からサービスを開始。Webやアプリでの航空券購入時にこの支払いオプションが利用可。

  • はじめての一人カラオケで採点されてみた

    人生初の一人カラオケ。ヒトカラデビューしました。DAMの「精密採点DX-G」でカラオケ採点。本日の最高点は93.195。歌い慣れた曲でもなかなか92点を超えるのは難しい。どの曲も、音程正確率が90%に達してないから、やっぱり音程がズレてるのかも。抑揚のスコアも低いけど、抑揚って何をどうすれば・・・?

  • KALDIの「ぬって焼いたらカレーパン」を食べてみた

    KALDIコーヒーファーム「ぬって焼いたらカレーパン」が美味しいらしいよ、という話を聞いたので、さっそく買ってみました。食パンに塗ってトーストするだけで、カレーパンのようになる!と噂の一品。6枚切りの食パンに適量を塗ってトースターで焼いたら、あのカレーパンの表面カリカリ、スパイシーな風味がちゃんと再現されてました。

  • かながわ旅割で神奈川県内の旅行が安くなる

    神奈川県内の旅行が割引となる「かながわ旅割」が4/6からスタート、4/6~28までの予約・販売・利用分が対象で、神奈川県民、茨城県民、群馬県民、埼玉県民、千葉県民、山梨県民、栃木県民が利用できる。ワクチン接種済であることが条件、神奈川県民は2回接種、隣接県・地域ブロックの居住者は3回接種、もしくはPCR陰性証明が必要。

  • 日本語だったら私は賢い!外国で暮らす人あるある

    外国暮らしで日常生活で日本語以外の言葉を使っていると、時々自分がものすごく馬鹿になったように感じることがある。他人の言うことを理解できなかったり、言いたいことが100%伝えられなかったり、場合によっては子供扱いされたり。 自分自身に納得がいかず、悔しい、情けない、でも結局は出来ない自分が悪い。自己肯定感まで低くなる。

  • 一年の間に変わったこと&花粉症を発症?

    一年間、日本を離れていた間に、色んなことが変わっていました。甥っ子の一人は声変わりをし、身長も15cm以上は伸びたと思われ目線が完全に変わってました。TVをつければ番組も出演者も結構変わっていて、特に芸人さんは知らない若手の方々が結構出てました。逆にいまだに変わらないのがコロナ報道。

  • 入国者健康居所確認アプリ「MySOS」で管理される

    入国時のファストトラック対応、そして入国後の健康居所確認のために、日本は「MySOS」というアプリを入国者に利用させています。待機期間中は毎日ビデオ通話に応じたり、位置情報を送信したりする必要があり、きちんと対応しないと誓約書違反とされてしまいます。ただこのアプリ、私のスマホでは不具合が頻発し、まともに動きません。

  • トルコからシンガポールを経由して羽田へ

    今回は南を通る乗り継ぎルートの長旅で、トルコ国内線から国際線への乗り継ぎに約4時間、乗り継ぎ地シンガポールでのトランジットに約5時間、その後、羽田に到着してからの入国にも数時間かかり、トルコの家を出てから神奈川県の実家に着くまでにトータル36時間かかりました。

  • いつから行ける?海外旅行再開で注意したいこと

    日本を含め各国の水際対策が緩和の傾向。これから海外旅行を計画される方が増えると思います。その際、情報収集の点では日本の外務省、大使館の発信情報を確認は必須です。航空会社のHPも参考になります。個人ブログやSNSなどで発信されている情報は参考程度に留めたほうが無難。現地のコネクションも上手に利用しましょう。

  • 明石海峡大橋が世界一から2位に陥落した件

    先日、2022年3月18日に、トルコ北西部のチャナッカレ県に世界最大の吊り橋が完成しました。このチャナッカレ海峡大橋が今まで世界一だった兵庫県の神戸市と淡路市を結ぶ明石海峡大橋を抜いたそうです。全長ではまだ明石海峡大橋が長いんだけど、どうやら主塔間の長さで32メートル負けてしまってるそう。悔しいですね。

  • iPhone8が壊れた→Android派に転向します

    2日前にiPhone8が突然死しました。充電中に電源が落ちていて、その後うんともすんとも言わず動かない。充電、強制再起動、電源ONもなにもできない。最近のiPhoneって不具合が多すぎ。丁寧に大事に使ってきたつもりなのに、iPhone6SもiPhone8もこんな残念な終わり方。もうApple嫌いになってしまったよ。

  • 大人が夢中になれる趣味を持つことの意義

    最近「推し活」という言葉があるとか。推しという存在があるだけで「人生が充実する」のだそう。推しはともかく、大人になってからも夢中になれる趣味があるのはとても幸せなことかもしれません。そんな趣味が、先の人生で生活の柱になったり生きがいになっていく可能性だってあるし。精神的に豊かな老後を送れるかもしれない。

  • 過去の写真から振り返る機内食あれこれ

    この数年、長引くコロナで国際線に乗る機会が圧倒的に減ってしまったので、今日は思い出を振り返ります。飛行機に乗る時の楽しみの一つ、機内食。初めて乗る航空会社ならどんな機内食が出てくるかワクワクだし、リピートしてる航空会社でも今回は何だろうってチェックしたい。機内で食べるとあの雰囲気込みで美味しく感じるし、楽しいですよね。

  • 祝!10年目にしてブログ1,000記事に到達しました

    旅行や日常を綴ってきました当ブログ、ついに1,000記事に到達しました(祝)2012年にブログ開設したので、今年で10年目。旅行記や旅情報をメインに書いてる旅ブログ。月に10記事程度の緩いペースで続けてますが、逆にだから10年続けられたのかも。当ブログ記事の中で今までにアクセスが多かった記事トップ5を紹介します。

  • 待望のiPhoneSE(第3世代)が出た→買います!

    昨日のApple新製品発表会で、5G対応のiPhoneSE(第3世代)の詳細が発表されました。調子の悪いiPhone8を使っている私としては待ってました!の新型iPhone。3月18日に発売、価格は64GBモデルが57,800円。リーク情報では日本円で3万円台?と言われていたので、5万円台かーという感じ。

  • アンタルヤで開かれるウクライナとロシアの外相会談

    いまだ緊張が続くロシア・ウクライナ。今週10日、トルコ南部のアンタルヤでロシア・ウクライナ両外相が会談を行なうことが決まったようですね。双方がトルコの外相の同席も望んでるってことで、ロシア・ウクライナ・トルコの三者会談になるとか。アンタルヤはトルコの南、地中海沿岸の町。ロシア人旅行客が多いことでも有名。

  • 一難去りつつあってまた一難!大変な世界になった

    英国、イタリア、フランス、ドイツなどの人気の欧州旅行先が続々と、コロナ新規感染者減少の流れから、日本帰国時の宿泊施設待機=なしに変更されています。コロナが落ち着きはじめた国が増え、この春以降は徐々に海外旅行を計画できるような感じだったのに、ロシアのウクライナ侵攻の件でそれどころじゃなくなってしまいましたね。

  • 炊飯器や電子レンジ等なくても問題ないキッチン家電

    物がありすぎる世の中で「ミニマリスト」という物を持たない生き方を選択している人たち。私も現在はあまり物がない生活をしております。特に家電。中でもキッチン家電は冷蔵庫しかありません。この一年、キッチン家電の少ない環境で暮らしてみて、意外になくても大丈夫なもの、逆にこれだけは欲しいぞってものがあります。

  • トルコのファストフード店の値段表示が分かりづらい

    海外のファストフード店にはその国にしかないご当地メニューがあり、海外旅行の際にファストフード店を一度は利用してみる人も多いかと。トルコのマクドナルドのご当地バーガーは「キョフテバーガー」。トルコにはMacDonald's、Burger King、KFC、Popeyes、Arby'sなどの世界的なチェーン店があります。

  • ユナイテッド航空マイルで特典航空券を予約

    スターアライアンスの特典旅行券を予約しました。今回は乗り継ぎ便にしたんだけど、このコロナ禍の乗り継ぎって色々と考慮しなきゃいけないことが多いです。空港外には出ない乗り継ぎだけであっても制限や書類提出が必要な国もまだ結構あります。トルコから日本の往復、行きはドイツ経由、帰りは韓国経由、諸費用除きマイルで予約できました。

  • ウクライナ攻撃と日本の水際対策緩和のこと

    ロシアとウクライナの戦争が開始。トルコのワールドニュースでは一日中この攻撃のこと、現地からの中継、EU諸国の反応などを報道し続けてます。民間人の犠牲者も出ているようで、とにかく早く終わって欲しいです。そんな中、日本の外務省からは3/1~の新たな水際対策の発表が。ワクチン3回目の接種の点でおかしなルールになってますね。

  • 新型コロナワクチン3回目の追加接種が終了

    コロナワクチン3回目の追加接種をしてきました。1回目、2回目と同じくファイザー製。今後、国際的な往来に際し、ワクチン3回目接種済みが条件になる国が出てくる可能性もあるので、早めに接種できて良かったです。副反応は、接種後3時間後ぐらいからしばらくの間ひどい寒気がして体がブルブルしました。接種部位の痛みもあります。

  • 種類と量がすごい!トルコの伝統的な朝食

    トルコの朝食「kahvaltı(カフヴァルトゥ)」は、トルコのガイドブックでも紹介されていて、その種類と量、見た目に話題性がありますね。野菜、チーズ、ジャム、蜂蜜などの小皿がテーブルにずらっと並び、たまご料理、ソーセージ、ちょっとした揚げ物類、パン、そして紅茶が飲み放題。休日の朝ゆっくり楽しみたい朝食です。

  • 野菜だらけのメゼ盛り合わせプレート

    昨日、夕飯にメゼの盛り合わせプレートを作ってみました。メゼは、中東や東地中海の地域で主に食べられている前菜、おつまみといった感じの軽食。トルコでは、食事の際メインの前にパンと一緒に食べたり、メイハーネ(酒場)ではラクというトルコのお酒と一緒に提供されたりします。日本でも最近は中東の定番メゼのフムスが女性に人気ですよね。

  • 「心に折り合いをつけて うまいことやる習慣」読了

    著者の中村恒子さんは、1929年生まれの精神科医で、なんと90歳までフルタイムで勤務医を続けられた方。この本は、同じく精神科医の奥田弘美さんが聞き書きされていて、中村恒子さん自身の人生と、彼女より若い奥田弘美さんを通して見た中村恒子さんの人生観、両方の視点で書かれています。ゆる~い人生訓で癒し系の本です。

  • 海外在留邦人向けオンライン医療相談を利用してみた

    外務省の「海外在留邦人向けオンライン医療相談・精神カウンセリング提供事業」のもと、対象者は医療相談・精神カウンセリングを無料で利用できるというので、利用させてもらいました。株式会社Medifellowという会社が外務省からの受託で行なってるサービスらしく、自己負担なしで利用できるのは2/1~3/31までの2ヶ月。

  • 美容と健康に良いナッツ類のことを調べてみた

    最近、積極的に摂取しているナッツ類。健康にも美容にもとても良いようです。ビタミン&ミネラル、中でも女性が不足しがちな鉄や亜鉛などもナッツ類で補給できるので、料理に使ったりするほか、おやつにポリポリ食べるのも良さそうですね。トルコではスイーツに使われたりペーストとしても色んなナッツ商品が売られています。

  • 燃油サーチャージ値上げ!マイル特典を使う時が来たかもしれない

    燃油サーチャージの改定により、2022/2/1以降の発券分がまた上がりました。前回改定時がゾーンC、今回はDを飛び越して一気にゾーンEへ。例えば日本発着のJALの場合、先月発券分と比較すると日本-欧州の往復が12,000円ほどUPし、往復35,000円の燃油サーチャージ負担となります。原油高値はしばらく続きそうですね。

  • 嗅覚障害と長引く風症状の謎が判明

    前回、においが分からない&味も微妙…とブログに書いたのが数日前。実はその直後から、一気にまた風邪の症状が再発。発熱、頭痛、咳、喉の違和感。熱は38度を越えて、解熱剤を飲んでも37度以下にはなかなか下がらない。顔の痛みまで出てきて、副鼻腔炎を疑い耳鼻咽喉科を受診したところ、予想どおり急性副鼻腔炎でした。

  • においが分からない&味も微妙…これってもしや?

    風邪だかコロナだか分からないけど軽症だったので、最初に症状が出た日から今日まで10日間、家から一歩も出ないで自己隔離していました。症状は一応落ち着いたけれど、今でもまだ夕方になると微熱が出ることがあります。今朝からにおいが全くしなくなり、味覚も微妙になりました。これはやっぱり、コロナ感染なんでしょうか。

  • のどの痛みや咳に効く食べ物&トルコの風邪薬

    風邪かコロナ(オミクロン株)感染か分からないけれど、発熱や頭痛、のどの痛みや咳と、風邪の症状が一週間ほど続きました。特にのどの痛みと咳がひどく、ネット情報を頼りに効く食べ物や飲み物を摂取。最終的には薬の飲みました。トルコの風邪薬は日本の薬よりも成分量が多くて効きが良い気がします。

  • 風邪かオミクロン感染か分からない

    もしかしたらコロナ感染したかもしれない症状が出てるので、この数日は外出を控えています。風邪の初期症状のような感じだけど、特に喉の痛みと咳がひどくて。うっすら頭痛も。オミクロン株の感染は風邪と症状が似ていて、なかなか区別がつきづらいらしいですからね。

  • 予知夢?直前に津波に関連する夢をみた

    昨日お昼寝中に津波に関する夢をみました。目が覚めて、それから多分30分もしない時だったと思う。スマホの緊急速報の大きな音がして、見たら津波のアラート。Yahoo!の防災速報アプリが今も日本の設定のままになってるので、昨日はこちらにいても何度か日本の津波アラートが鳴りました。トンガの海底火山噴火の影響だったみたいですね。

  • 千葉とく旅キャンペーン!千葉/神奈川/埼玉/茨城の居住者は大幅割引

    日本旅行では、1/12より千葉県とその隣接県(神奈川県、埼玉県、茨城県)の居住者が利用できる「千葉とく旅キャンペーン」を行なっています。条件によっては補助金&地域共通クーポンの両方が利用できるお得なキャンペーン。千葉のほか隣接県(神奈川・埼玉・茨城)の居住者も対象なので、関東圏にお住まいの方は要チェック!

  • 縦列駐車ができない私と自転車のない世界

    トルコは車社会。運転が雑でやたらクラクション鳴らしたりスピードを出す人が多い。でもAT車よりMT車を好んで乗る人のほうが多く運転は皆さん上手。縦列駐車もすんなりできる人が多い。私は駐車が下手くそなので車は諦め電動自転車を買おうかと思ったけれど、そもそもトルコは自転車人口が少なく、近所で自転車に乗ってる人もいない。

  • 観光客用・ローカル用で全然違うトルコのハマム

    トルコのハマムは、主に外国人観光客が行く観光客用のハマムと、地元のトルコ人が行くローカルハマムがあり、それぞれ値段やサービスが全然違います。ローカルハマムのマッサージは、最初にケサという垢すり用のグローブみたいのをはめた全身を垢すり、そのあと石鹸で全身を泡で洗いマッサージ、最後にお湯を豪快にかけて流して終了です。

  • 謹賀新年!2022年はじまりました

    日本から遅れること6時間、トルコでも新年あけまして、おめでとうございます。昨夜はだいぶ夜更かしをして、元旦はお昼近くまで寝てました。やっとエンジンがかかりだしたら、もう夕方。日本のブロガーさんたちのブログには、初日の出やおせち料理などの綺麗な写真が色々とアップされていて、見てるだけで日本のお正月気分を味わえました。

  • 2021年大晦日・今年一年の振り返り

    2021年大晦日。もう2年も続いてるコロナ騒ぎがまだおさまらず。今年も残念ながら旅行解禁!とはなりませんでしたね。おさまるどころかオミクロン株が猛威を振るっていて、自粛モードは来年もしばらくは続くのかと思うと気持ちが暗くなっちゃうけど。感染しないように気をつけながら、自由に行き来できる時がくるのを辛抱強く待ちましょう。

  • 空港検疫でわかるコロナ感染者の数が多すぎる件

    日本の空港検疫所でコロナに感染していたことが確認される人の数、最近ちょっと多すぎやしませんかね。出国前72時間以内にPCR検査して陰性だった人だけが飛行機に乗ってるはずなのに。空港検疫データには、陽性者の中に「症状:発熱、咳嗽、咽頭痛」という人も。フライト中に症状が出たのか、症状があるのに申告しないで搭乗したのか。。。

  • 名前が分からないけど美味しかったトルコの野草

    市場である野草を買いました。その植物の正式名称が分からないのだけど、画像検索する限り「マドゥマク(Madımak)」という野草と思われ。山岳地帯に自生する植物らしい。このマドゥマクという植物、ネット情報によればものすごく栄養価が高く体に良い草らしいです。料理して食べるだけじゃなく、煎じて薬のように飲む人もいるとか。

  • 日本で買える硬水に対応したシャンプー「グローバルトラベル」

    硬水に対応しているラウリル硫酸系フリー&ノンシリコンのシャンプー。日本で買えます!海外旅行用のシャンプーとして売れてるらしいですよ。名前からも分かるように、もともと旅行用に開発されたようです。少量にしてはパウチ容器という珍しいタイプだけど、使い切れば捨ててこれるので、帰りの荷物が増える海外旅行には便利かも。

  • 生きにくい時は少しわがままになってみる

    遠くの日本からもこちらトルコからも、聞こえてくるのは暗く悲しくなるニュースばかりで、気分が晴れません。大阪のビル火災で24人が亡くなったというニュースに続いて、神田沙也加さんの転落死。昨夜は寝る前にスマホで記事を読んでから急に動悸がしはじめ、理由のない不安感のようなものに襲われ眠れなくなってしまいました。

  • もうすぐ一年となる海外暮らしの現状と雑感

    トルコに来てから2週間経過時点、3ヶ月経過時点、半年経過時点で、その時々の雑感をブログに書き残してきました。今回は、日本へ一時帰国していた期間を除くともうすぐ丸1年が経過するという時期になったので、このタイミングでまた思うことを書き散らかしてみたいと思います。中高年になってから海外暮らしについても少し触れてみます。

  • 自然の植物だけで白髪染め-まずは紅茶から

    おでこやこめかみの周りにある程度まとまって白髪が生えてくるようになったので白髪染めをしたいのだけど、海外で美容院に行く勇気がまだなく、アルカリカラーの白髪染めはできれば避けたいと思っています。ヘナを検討してるけれどデメリットも多いようで。そんな中、まずは紅茶で白髪を染めてみることにしました。

  • こころから-国内ホテル予約が15%OFF!特別クーポン配布中

    国内ホテル・旅館予約サイト「こころから」では、期間限定で3万円以上の国内ホテル・旅館予約時に使える15%OFF特別クーポンを配布中です。(3万円以下の予約で使える5%OFFクーポンもあり)セールや会員割引とも併用可能で大幅な割引、人数や宿泊数問わず割引上限もなし。特に高額な宿泊予約なら他サイトよりも圧倒的にお得です!

  • 大根を使った簡単料理2品-大根餅&甘酢漬け

    トルコでは滅多に手に入らない大根を1本を買ってきたので、半分を使って大根餅を、もう半分を使って甘酢漬けを作りました。大根餅は、大根おろしを作って水気を切り、そこに小麦粉と片栗粉を同量、適当に入れて混ぜたものを成型して焼くだけ。甘酢漬けは、大根、塩昆布、レモン、液(酢と砂糖)をジップロックに入れて寝かせるだけ。簡単です。

  • 楽天トラベル限定クーポン配布!12/4~スーパーSALE

    12/4 20時から楽天スーパーSALEがスタート。楽天トラベルでは、国内宿泊、国内ツアー、レンタカー、バス旅行、海外ツアー(航空券+宿)で使える最大50,000円割引クーポンを配布。セール開始1時間利用限定、3時間利用限定など時間制限付きのクーポンも。先着利用数に限りあり。クーポンの獲得は事前にできます。

  • お財布ポシェットってどうなんでしょう

    お財布ポシェット(お財布バッグ)という小ぶりのポシェットバッグ。お札やコインを直接入れれる仕切りが中に付いているバッグ。お金・パスポート・滞在許可証・スマホ・家の鍵を入れて、肌身離さず持ち歩いても負担にならないぐらいの大きさ&軽さのバッグが欲しいのです。斜め掛けできて楽そうだし、ちょっと気になっています。

  • HIS初夢フェア2022!国内/海外旅行クーポン配布中

    HISでは初夢フェア2022を開催中。国内・海外の旅行で使える各種クーポンを配布中。年に一度のBIGセール、国内航空券+ホテル冬旅割クーポン:最大3万円OFFや、海外ツアー 早割クーポン:最大1万円OFFなど。海外航空券はキャンセルサポート(最大10万円補償)が自動付帯するプランも!

  • トルコリラ暴落&パンの値段が高騰

    ここ数日トルコリラが下げ続け、23日には対ドルで18%ぐらい下げて史上最安値を記録したようです。対円でもついに1リラ=10円を切ってしまい、すごいことになってます。この円高リラ安、もし日本からの旅行だったら大喜びなんだけど、こちらで生活してるとそれはもう関係なく、単に手元のリラの価値が下がっていき悲しいだけ。

  • 海外ツアーに調味料を持参する日本人が多いという話

    海外旅行に行く時に日本から調味料を持参する人は結構多いみたい。日本からトルコにツアーで来られる方は、サラダに味が付いていないとのことでドレッシングや醤油を持参して使っているという話。大手旅行会社のツアーでは、添乗員がお客さんのために日本の調味料を用意していることもあるようです。

  • 出発地によって変わる海外航空券の運賃

    トルコに住むようになってから気づいたのですが、航空券は同じ路線のフライトでも、出発する国がどこかによって運賃が変わるようです。ひと昔に話題になった「海外発券が安い」って理屈と同じなんでしょうか。トルコの場合、トルコ→日本→トルコの往復より、日本→トルコ→日本のほうが断然安いです。

  • 元旦に世界の初日の出を拝む世界7都市ライブツアー

    HISのオンライン体験ツアー「世界の初日の出を拝もう!世界7都市ライブツアー」。世界7ヶ国の日の出を生中継で見れます。ツアーニュージーランド(テカポ湖)、モンゴル(雪原)、ケニア(アンボセリ国立公園)、トルコ(カッパドキア)、チュニジア(オングエルジュメル)、メキシコ(グアナファト)、アメリカ(グランドキャニオン)。

  • 徐々に増えつつある日本からの海外旅行客

    日本が海外渡航用のワクチン接種証明を発行するようになって以降、日本からトルコを訪れる人が増えている気がします。短い旅程で来る人、オンラインで仕事をしながら旅行(ワーケーション)の人、気持ちの赴くままにあちこち移動するノマドさんとなど。自由な生き方をしてる人が先行して海外に出始めてるって感じがします。

  • 魚の季節到来!カタクチイワシとチネコプの揚げ焼き

    魚が美味しい季節になりました。この時期になるとトルコでは、市場のお魚コーナーやフィッシュマーケットに新鮮なお魚たちが並びます。トルコ人に人気なのがハムスィと呼ばれるカタクチイワシ。黒海に面するトラブゾンという町で獲れるハムスィが有名。これを丸いパンで揚げ焼きしたハムスィ・タヴァはとても美味しいです。

  • 世界のベスト食事法といわれる「地中海食」とは

    和食と同じくユネスコの世界無形文化遺産に登録されている「地中海食」。イタリア、ギリシャなど地中海沿岸の国々でとられる食事形態で、糖尿病の発症リスクを3割抑制されたなどの調査結果があり、地中海式食事様式は治療食としても推奨されている。世界のベスト食事法として発表され、その食事法を取り入れた「地中海食ダイエット」も注目。

  • 最近のトルコのトイレ事情-洋式とイスラム式が混在

    トルコを旅行するにあたりトルコのトイレ事情が気になってる方へ、トルコ在住であちこちのトイレを使ってみた筆者が、最近のトルコのトイレについてレポートします。洋式とイスラム式のトイレが混在するトルコ。現地でも今は紙を使う派、水洗いする派の両方がいます。外国人が多く訪れる観光地では洋式トイレが一般的になりつつあります。

  • やっと手に入った白菜を使ったお料理

    先週の日曜日、市場へ買い出しに行った時に白菜を見つけました。今まで市場でもスーパーでも白菜は見かけたことはなくて、でもたまに売ってることあるよって噂は聞いていて、やっと出会えた。トルコでは日本にある野菜で手に入らない物が他にもいくつかあって、例えば…蓮根、ごぼう、大根などの根菜類はないし、ニラやもやしも見かけないです。

  • 海外暮らしではニックネームを使うといいのかも

    私の名前がトルコ人には難しすぎて覚えてもらえない&正しく発音してもらえない、という問題がずっとありまして。これはトルコに限らず他の国でも同様で、外国人に自分の名前を綺麗に発音してもらえたことってほとんどないんですよね。そんな時、簡単なニックネームをつけて呼んでもらうってのがいいかもしれません。

  • コンヤひとりぶらり旅-観光スポット&名物料理

    コンヤ旅行記。トルコの中央アナトリアの街コンヤはスカーフを被った女性がとても多く、信仰心の深い人が多く住む街。コンヤといえばメヴラーナ・ジェラルディン・ルーミー&セマー。セルジュク~オスマン時代の建築物が市内中心地にたくさんあり、街全体が野外博物館のよう。コンヤ名物料理のエトリ・エキメッキやティリットはとても美味しい!

  • トルコの色んなスイーツを食べてみました

    トルコで食べたスイーツ9種類を紹介!バクラヴァ(Baklava)、カダユフ(Kadayıf)、キュネフェ(Künefe)、ストゥラッチ(Sütlaç)、カザンディビ(Kazandibi)、ロクム(Lokum)、ヘルヴァ(Helva)、サンセバスチャン(San Sebastian)、マグノリア(Magnolia)。

  • 次々に物が壊れる時は人生の転換期という説

    立て続けに物が壊れる(特に機械もの)ことってありませんか。我が家はこの一週間、エアコン、冷蔵庫、TV、ついでに私のiPhoneと次々に不調を起こして困っていました。物が一気に壊れることには何かしらのメッセージがあるようです。ポジティブな面だと欲しいものが手に入る予兆、運気上昇の前触れ、金運アップの前触れなど...。

ブログリーダー」を活用して、S.Kさんをフォローしませんか?

ハンドル名
S.Kさん
ブログタイトル
50 COUNTRIES - 大人の個人旅行&ひとり旅
フォロー
50 COUNTRIES - 大人の個人旅行&ひとり旅

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用