chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
アプロ君
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2021/09/04

1件〜100件

  • なぜ日本の賃金は上がらないのか

    先日、「アプロ君のいちからわかる経済教室」で賃金について述べましたが、物価の上昇と関連して、今、問題になっている賃金問題について日本の現状を少し立ち入って考えてみたいと思います。...

  • 一段と懸念増す円安加速と物価上昇

    13日、外国為替市場でとうとう1ドル=126円台に突入しました。1ドル=126円台になるのは2002年5月以来で、およそ20年ぶりの円安なのです。以前、私のブログで近い将来に12...

  • アプロ君のいちからわかる経済教室(13)賃金とは何か

    前回、資本としての運動を担保する決定的なものが「労働力」商品であり、労働力の特殊な使用価値にあることを考察しました。そこで今回は、この「労働力」商品の価値にスポットをあてて考察し...

  • どこまで続く円安の加速

    昨年来の円安が止まらないですね。とうとう、22日時点で1ドル=120円台を付けました。側近の24日時点では121円台を推移しています。これは2016年2月以来、6年ぶりの円安で、...

  • アプロ君のいちからわかる経済教室(12)

    前回、たえず増殖する運動を繰り返している運動体としての資本にとって、決定的に重要な秘密が「労働力」商品にあることについてみました。そこで、今回はこの「労働力」商品にスポットをあて...

  • アプロ君の経済教室(11)

    前回、一定の生産関係のもとで自己増殖する価値のことを資本といいましたが、ではこの自己増殖はどのようにして行われるのでしょうか。 この問題を考えるうえで注意すべきことは、資本主義経...

  • 値上げラッシュの連鎖どこまで?

    2月に入っても値上げのラッシュが止まりませんが、生活へのダメージは少なくないでしょうね。オミクロン株の感染爆発で再び社会システムや経済が打撃を受けているだけに、生活品の値上げが加...

  • アプロ君のいちからわかる経済教室(10)

    前回まで私たちを取り巻く経済の仕組みについて、もっとも簡単で一般的な関係として商品関係・貨幣関係についてみてきました。しかし、この商品関係・貨幣関係は現代社会の底辺に横たわってい...

  • アプロ君のいちからわかる経済教室(9)

    前回までおカネ(貨幣)についてお話してきましたが、ひとつ疑問に思えることがあるのです。先に見てきた通り現代社会においておカネなくして経済が成り立たないのは確認できたのですが、そう...

  • 円安と物価上昇に憂慮

    円安傾向が止まらないですね。昨年来の1年間で急速に進んでいる円安が日本経済に悪影響を及ぼしています。今年も当分は円安傾向が続くとみられ、コロナの影響から抜け出そうとする日本経済に...

  • アプロ君のいちからわかる経済教室(8)

    貨幣の機能として最後に支払い手段としての機能についてみたいと思います。支払い手段としての機能とは、貨幣があらゆる支払い義務を履行するのに利用されることです。これは、商品の代金を一...

  • アプロ君のいちからわかる経済教室(7)

    今回は貨幣の役割、第三に蓄積手段としての貨幣についてみたいと思います。 蓄積手段の機能とは貨幣が富を蓄蔵する手段として利用されることです。先にみたように、貨幣は一般的等価物として...

  • アプロ君のいちからわかる経済教室(6)

    今回は貨幣の流通手段としての機能についてみたいと思います。流通手段の機能とは貨幣が商品の交換を仲介する役割のことを意味します。商品経済の歴史からみると、交換行為の初期は物物交換で...

  • アプロ君のいちからわかる経済教室(5)

    前回、おカネ、すなわち貨幣はあらゆる商品の価格を表し、商品交換を仲介する特殊な商品だということを確認しましたがもう少し立ち入っておカネの役割についてみていきましょう。 私たちの生...

  • 値上げラッシュに危惧

    コロナ感染者が大きく減り経済活動の正常化への期待が高まるなか、出鼻をくじくようにしてこのところ値上げラッシュが目に付きますね。10月に入りパンやマーガリンなどの食料品の値上げが相...

  • アプロ君の経済教室(4)

    前回まで私たちの生活は商品経済でなりたっていることをお話してきましたが、商品交換はすべておカネを仲介しておこなわれているのは言うまでもないでしょう。そこで、これからは商品交換の仲...

  • コロナ禍、信じ難い過去最高の家計金融資産

    先日、日銀が発表した4-6月期の資金循環統計によると、家計が保有する金融資産の残高が6月末の時点で前年同月比6.3%増の1,992兆円となり、過去最高を更新したようです。内訳をみ...

  • アプロ君の経済教室(3)

    前回、みてきたように私たちは日常生活において物やサービスを買う行為から始まること、私たちを取り巻く経済は交換行為から始まることを確認しました。そこで、物やサービスの交換は価格によ...

  • 高齢者の就業率増加に思うこと

    先日、総務省が2015年の国勢調査を基にした人口推計を公表しましたが、それによれば65歳以上の人口は前年より22万人増えて3,640万人で、総人口に占める割合は29.1%となり、...

  • アプロ君の経済教室(2)

    前回、現代社会は「交換社会」であり「交換経済」でなりたっていることについて確認しました。では一体、この交換という行為はどういう仕組み、システムに基づいて行われているのでしょう。け...

  • アプロ君の経済教室(1)

    さて、今日から本題に入りますが、正直何から始めればいいのか迷うところですね。と言いますのは、私たちの暮らしを取り巻く経済の仕組みについて、何からどうアプローチするのかという問題は...

  • アプロ君の経済教室(まえおき)

    私は以前、長らくの間、微力ながら経済問題について関心を持ち研究してきたのですが、その過程で養った知識と問題意識をもとに経済問題のいろはを出来るだけわかりやすく解いて、皆さんの参考...

  • 31年ぶりの株価の高値、なぜ今?

    菅首相の自民党総裁選挙への不出馬表明の後、日本の株価が連日の高騰をみせていますね。6日の日経平均株価は前週末より530円以上の急騰、直近3日間で1,360円近くも上昇しており、一...

  • 2020年度の国家予算、30兆円の繰り越しが意味すること

    財務省が発表した20年度の一般会計決算によると、コロナ対策で過去最大の175兆円まで膨らんだ2020年度の国家予算のうち、約2割に相当する30兆7,800億円が使いきれず、21年...

  • コロナ禍の2020年、国の税収が増収になるってどういうこと?

    財務省の発表によると2020年度の国の一般会計の税収が過去最高だったようです。前年度より2兆3,801億円増の60兆8,216憶円で2018年度の60兆3,564憶円以来2年ぶり...

  • 4度目の緊急事態宣言に思う

    東京都は12日からまたまた緊急事態宣言が発出されました。前回の緊急事態宣言解除からわずか3週間後のことです。正直言って、なんでこうなるのって感じですよね。3度目の緊急事態宣言が解...

  • コロナ感染第5波と東京五輪の開催

    いよいよ東京五輪まであと3週間となりました。 しかし、なんとなく雰囲気的にも今一盛り上がりが欠けているような気がしてなりません。 それもそのはず、新型コロナ感染が依然収まる気配がみ...

  • 新型コロナの経済的影響、一層深刻に

    先日、内閣府が発表した今年1月から3月までのGDPは年率換算で5.1%のマイナス成長となりました。これで、2020年度のGDPも4.6%のマイナスで戦後最悪の落ち込みとなりました。...

  • モヤモヤ感増す東京オリンピック・パラリンピックの開催

    あと2ヶ月半と迫っている東京オリンピック・パラリンピックですが、未だにはっきりとした方針が出されていないようですね。予定通りに開催するのか、観客はどうするのか、選手たちのコロナ対応...

  • 新型コロナ第4波と3度目の緊急事態宣言に思う

    昨日、4月25日から5月11日までを期限とする緊急事態宣言が東京都、大阪府、京都府、兵庫県の4都道府県に再び発令されました。これで3度目の緊急事態宣言になります。 2度目の宣言よ...

  • 「まん延防止等重点措置」が適用されたのですが

    周知のように、4月5日から5月5日までの1ヶ月間にかけて大阪府、兵庫県、宮城県の6地域において、「まん延防止等重点措置」がはじめて適用されることになりました。「まん延防止等重点措置...

  • 新年度を迎えてのつぶやき

    春本番というよりもなんだか初夏のような温かい日が続く中、4月を迎えましたね。春と言えば、万物が蘇生する新たなはじまりをおぼえさせる清々しい季節ですよね。また、新年度がスタートして...

  • 関東1都3県の緊急事態宣言解除に疑問と不安

    昨日、関東1都3県の緊急事態宣言を解除する菅首相の記者会見がありました。再延長の期限であった21日からの解除を正式に発表したのです。ところが、なんだか不安と疑問が残るばかりで、やっ...

ブログリーダー」を活用して、アプロ君さんをフォローしませんか?

ハンドル名
アプロ君さん
ブログタイトル
晴れたり曇ったり
フォロー
晴れたり曇ったり

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用