プロフィールPROFILE

audiojazzさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

趣味のオーディオとは、 装置を購入する際にオーディオ雑誌を参考ににしたり、オーディオショップで実機の視聴をして吟味し、自分の手持ちのお金と折り合いをつけながらオーディオ機器を購入し、セッティングに悪戦苦闘したり、オーディオアクセサリーを導入したりケーブルを取っ替え引っ替えしたりして、時間とお金と知識と知恵と経験を活かして出てきた音に対して一喜一憂することである。

ブログタイトル
人生を豊かにする!! ★趣味のオーディオ幸福論★ audiojazz’s blog
ブログURL
https://www.audiojazzlife.com/entry/2019/11/10/210000
ブログ紹介文
オーディオとJazzは進化し続ける生涯の趣味
更新頻度(1年)

17回 / 20日(平均6.0回/週)

ブログ村参加:2019/11/24

読者になる

audiojazzさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/14 12/13 12/12 12/11 12/10 12/09 全参加数
総合ランキング(IN) 34,908位 41,872位 41,864位 41,877位 41,928位 42,021位 42,038位 980,680サイト
INポイント 10 0 0 0 0 0 10 20/週
OUTポイント 140 180 130 180 80 130 210 1,050/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
音楽ブログ 724位 827位 828位 834位 822位 818位 817位 28,066サイト
ジャズ 30位 33位 33位 33位 34位 34位 34位 668サイト
PC家電ブログ 138位 189位 190位 190位 197位 200位 201位 6,625サイト
ホームシアター 2位 4位 4位 3位 2位 2位 2位 41サイト
ピュアオーディオ 18位 24位 22位 23位 24位 23位 23位 184サイト
今日 12/14 12/13 12/12 12/11 12/10 12/09 全参加数
総合ランキング(OUT) 9,280位 9,083位 9,236位 9,479位 9,862位 9,345位 9,269位 980,680サイト
INポイント 10 0 0 0 0 0 10 20/週
OUTポイント 140 180 130 180 80 130 210 1,050/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
音楽ブログ 82位 77位 82位 89位 90位 82位 78位 28,066サイト
ジャズ 5位 5位 5位 5位 5位 5位 5位 668サイト
PC家電ブログ 6位 5位 5位 6位 6位 6位 6位 6,625サイト
ホームシアター 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 41サイト
ピュアオーディオ 6位 6位 6位 5位 6位 4位 5位 184サイト
今日 12/14 12/13 12/12 12/11 12/10 12/09 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,680サイト
INポイント 10 0 0 0 0 0 10 20/週
OUTポイント 140 180 130 180 80 130 210 1,050/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
音楽ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 28,066サイト
ジャズ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 668サイト
PC家電ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 6,625サイト
ホームシアター 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 41サイト
ピュアオーディオ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 184サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、audiojazzさんの読者になりませんか?

ハンドル名
audiojazzさん
ブログタイトル
人生を豊かにする!! ★趣味のオーディオ幸福論★ audiojazz’s blog
更新頻度
17回 / 20日(平均6.0回/週)
読者になる
人生を豊かにする!! ★趣味のオーディオ幸福論★ audiojazz’s blog

audiojazzさんの新着記事

1件〜30件

  • スピーカーのインシュレーター交換⭐購入から爆速ファーストインプレッション!

    ⭐気になることは早く済ませておこう! 最近ブログを始めるようになりリビングのサブシステムで音楽を聴くことが多くなっってきた。 大きな不満でないがもう少しだけピアノの艶や中低音の甘さを解消するべく、今回はスピーカーのインシュレーターを交換してみることにした。 インシュレーターばかりは視聴できないので分かる範囲で素材を調べて早めに欲しかったのでネットでささっと発注した。 明日中に届けば良いというつもりだったのだが、もう届いた!! ①今朝7時にネットでインシュレーターをポチる。 ②昼前11時過ぎに出荷のメール着信。 ③夜7時に商品到着(玄関まで届けてもらった)。 なんと発注から到着まで12時間である…

  • 大型液晶テレビに買い替えても⭐部屋のコーナーに設置する方法。☝️地震対策にもなるよ!

    🌟コーナ型テレビ台に置けないなら吊ってしまえ! 「私のオーディオシステム④ AVシステム 🌟オーディオルーム(兼寝室)編🌟」と 「テレビを10年ぶりに買い替えた感想。⭐今年ももうすぐ終わり。」という記事で紹介したソニーの49インチ液晶テレビに買い替える前の液晶テレビは東芝REGZA37zs1だった。 コーナー型テレビ台兼バックロードホーンスピーカー(長岡鉄男氏設計のAV-1Mk2)にREGZA37zs1は単に置くだけで良かったが、ソニーの49x9000Fは足が左右に広がっておりテレビ台にうまく置くことができない。(足がはみ出してしまう。) 左右に広がっていない足を持った他のメーカーの液晶テレビ…

  • バナナプラグの取付け方のコツ⭐ハンダと仲良くしよう!

    ⭐バナナプラグの取り付け方のコツをご紹介!⭐ スピーカーやアンプのスピーカー端子はネジ式であるとともに、バナナプラグでも接続できるものが多い。 裸の線でダイレクトに取り付けることはロスがなく良いが、経年劣化や利便性の点を考えるとバナナプラグやYラグ端子で端末処理することもメリットがある。 ハンダゴテも安いのでこの機会に1つ購入しておくのも良いと思うのでぜひ試してほしい。 今回取り付けたバナナプラグはこちら。 ケースの裏に取り付け方が記載されている。 ケースから出した状態。 しっかり撚ったスピーカーケーブルの先端をハンダ付けする。 これで芯線がバラけずにバナナプラグの中にすべての素線が接触(導通…

  • AirMacExpressでネットワークオーディオを始めてみよう!⭐意外とイケる!

    ⭐時代はサブスクリプション 年々、レンタルビデオショップが閉店している。 私なんかは、映画だけなくリッピングする為にCDをよくレンタルしていたが通勤の導線に店がなくなってからはレンタルビデオショップへ行かなくなった。 映画などはNetflixやAmazonプライムビデオやHuluのような定額契約、サブスクリプションで好きな時間にテレビだけなくスマホやタブレットで試聴出来る時代。 音楽もSpotifyやAppleMusicやGoogleプレイミュージックなど定額制で聴けたり端末にダウンロードできてアーティストや曲の数もどんどん増えきている。 レンタルショップへ行く時間や場所の制約がないのでこちら…

  • 手触りと音⭐QEDスピーカーケーブルの簡単レビュー

    素材や構造による音の違い。 ケーブルやインシュレーターなどはそれを形成している素材や構造によって音が異なる。 これは見た目や手触りの感覚と再生される音の印象が似てる事が多い。 例えば、インシュレーターなどは、ガラス製、真鍮製、木製、ゴム製。 ケーブルは柔らかいゴムみたいな被覆やプラスチックのような硬いものや太いもの、細いものなど。 見た目の印象が脳に刷り込まれてそのよう聞こえるとの意見は否定しないが、実際何度も交換して聴きくらべてみると、硬いケーブルは音の輪郭が明確、柔らかいものは雰囲気や響きが多かったりする。 インシュレーターなんかも硬いとかっちり締まった感じ、ゴムだと柔らかい感じ。 ケーブ…

  • サブシステムのすすめ🌟幸福感増大!

    ガッツリと魂を込めたオーディオシステムは時々疲れてしまう事がある。 これは音楽ファンとして聴いている場合は良いのだが、音が命で特にハードでシャープな解像度重視のシステムと格闘している場合はとかく疲れがちだ。 そう言う方にはサブシステムを組む事をお勧めする。 メインシステムと異なる方向性がおもしろい。 サブシステムを組むメリットは? ▪️リラックスして聴ける。 ▪️ながら作業ができる。 ▪️メインシステムには無い新たな発見がある。 ▪️ケーブルやアクセサリーをメインシステムと比較できる。 ▪️サブシステムの方が相性の良い曲がある。 など お金の掛け方は人それぞれ。 私の場合はメインシステムとは別…

  • オーディオ買い替え術🌟後悔したくない為に!

    🌟賢く買い換えよう!🌟 この人一筋と思える出会いは大変幸せな事だと思うが人生なかなかそうは行かない。 一目惚れしてうまくいくケースもあれば、紹介されて意気投合する場合もある。 はじめは乗り気では無かったが、時間を経るうちにだんだん良さがわかってくる場合もある。 高嶺の花で永遠に憧れで終わる場合もあるだろう。 オーディオについても似たような感覚もあり自分の理想のスピーカーなどに出会える方は幸せ者だと思う。 一生懸命アルバイトして貯めたお金でやっと買えたスピーカーが一生ものになれば良いのだが時間とともに飽きてきたり、使いこなしができず理想の音に近づけなかったり、こんなはずじゃなかったのにと思うこと…

  • テレビを10年ぶりに買い替えた感想。今年ももうすぐ終わり。

    ⭐進化したテレビ 私が初めてテレビに外付けスピーカーを繋いで、4chマトリックスサラウンドをしたころは25インチのブラウン管テレビだった。 その頃のソフトはもっぱらビデオテープで、ディスクと言えばレコード盤ほどの大きなレーザーディスクが最先端だった。 レーザーディスクプレイヤーを買うために、お金を貯めていたがCDの大きさと同じDVDが普及してあっと言う間にレーザーディスクにとって代わった。 未だこの頃のテレビ放送やソフトの画面比率は4:3であったが、16:9のワイドテレビというものが発売された。 ワイドテレビなるものは、単にハイビジョンと画面比率が同じなだけで高画質ではないにもかかわらずこれが…

  • PCオーディオは原型だ⭐初めてでも簡単!

    パソコンは一家に一台、一人に一台スマホというコンピュータを持っている時代。 昔は画像をパソコンにインターネット(昔はパソコン通信と言っていた)でダウンロードしてもなかなか画像が表示されず、画面の上から徐々に徐々にクイズを出されているかのように画像が現れるまで時間がかかった。 今ではよほどのデーター量で無い限りストレスは感じないくらいになって来ているが、まだまだ未知の世界はひろがり続ける。 インターネットはパソコンだけの世界ではなく、オーディオ、テレビにまで導入されるようになった。 テレビに関しては、ようやくだがアップルTVやChromeCast無しでもテレビ単体でNetflixやプライムビデオ…

  • ⭐中学校の音楽室🤔

    音楽室とは名ばかり! 中学生のころ学校で音楽の授業が行われる際は、普段の教室から別の音楽室に移動していた。 音楽室に入ると目にするのが小さな穴の沢山空いた壁だった。 床はカーペット敷きで、天井はジプトーンという虫食いのような穴の沢山空いた石膏ボードが貼られている。 部屋に入った途端に静かな部屋だなぁと思う反面、何か息苦しさや空間が狭くなったように感じられた。 この壁は穴の多数空いた有孔板というもので、その有孔板の裏すなわち壁の中にはグラスウールという吸音材が埋め込まれている。 穴を通った音は壁の中で吸音材で熱に変換され音が反射しないという仕組みだ。 この音楽室は、床・壁・天井いずれも音を吸収す…

  • 原音再生と言う呪縛。😱

    ⭐らしさを求めてみては?⭐ オーディオ、特にピュアオーディオにおいては、「何も引かず、何も足さず、原音に忠実に再生することだ!」 と、私も信じていた。 昔、オーディオブームのときメーカーの製品の広告にこの「原音に忠実」という言葉を幾度となく見てきた。 オーディオ評論家の長岡鉄男氏は、何も足さず、引かずにゼロ再生をめざし、音の情報量を間引いて聞きやすくすることをマイナス再生、音に色を付けることをプラス再生と表現されていた。 氏はご自身で自衛隊の演習場に行き、DATいわゆるデジタルテープレコーダーにペアマイクで録音した音をまさにその場で聞いたとおりオーディオ装置から再現することを目指していた。 こ…

  • LANケーブルよ、お前もか!

    私のメインのオーディオシステムにはネットワークプレイヤーを導入している。 PCは別室にあり、そこに過去に購入したCDアルバムをリッピングしたデータやハイレゾ 音源やiTunesで購入した曲などが入っている。 今のところNASは導入していない。 いずれ手持ちのCDをリッピングしてオーディオ専用にNASを組み込みたいが未だ後回しになっているだけ。 オーディオルームとPCは別々の部屋にあり、PCとパイオニアのネットワークプレイヤー、スマホやテレビ、AVアンプ などが、有線LAN、無線LAN(wifi)によってルータを介してホームネットワーク内に組み込まれている。 ルータがオーディオルームとは別室の為…

  • ご家族のみなさ~ん!メジャーで測りだすとヤバイですよ〜😱

    オーディオマニアの必須アイテムの一つはメジャーだ。 頭で描いたものを具体的にするためにスケッチを描いたり図を描いてイメージを具体化する。 建築家やデザイナー(色んな分野の)などものづくりをする人は誰でもすることだと思うが、私は高校生のころから自分の部屋にどのような家具を置くか(造るか?)など考えるのが好きだった。 オーディオについても自分の中で気に入ったスピーカーやアンプなどがあれば、それを部屋のどこに置くか、ラックはどのようなものなどイメージしてパース図(描けるのは一点透視図法だけだけど)を描いてイメージを具体化するのが楽しみの一つだった。 オーディオラックがすでにあり、アンプなどを買い替え…

  • 基礎が大事!(⭐高音質への近道⭐)

    ◆スポーツでも、楽器の演奏でも基礎が大事で。 基礎練習をしっかりした上でテクニックや表現力を磨くのである。 建築でも基礎工事で手抜きがあると家が傾いてくる。 今日はオーディオにおける基礎の話しをしてみたいと思う。 音というのは、振動である。 その振動を発するのはオーディオシステムのスピーカーの役割。 スピーカーユニットは簡単にいうと、マグネットの中にコイルが仕込まれておりそのコイル(ボイスコイルという)に電流が流れると前後に動きその事によって振動板(コーン紙、ダイヤフラム)が振動をして空気を動かし音となって耳の伝わってくる。 振動板はダンパーやエッジを介してユニットのフレームに固定されており、…

  • あなたは右寄り?左寄り?(⭐音を視るためのリスニングポジション⭐)

    センターを摂るのは難しい! 前回の記事で「音は視るもの」という話をしたが、左右のスピーカから出る音が極端に違うと音の定位が狂い正確に音を視ることできない。 ・真ん中にボーカルが定位しない。 ・モノラル録音のはずなのにのトランペットやサックスの音が右に寄っている。 ・左右均等に音が広がらない。 など気になりだしたら落ち着いて音楽に集中できない。 音を視るのは意外と神経を使う。 ソファーや床に寝転がって本を読みながら音楽浸るも良いが、音を視ようとするならばリスニングポジションがセンターにピシッと決まっている必要がある。 左右のスピーカーがバラバラな音の場合というのは、例えば左chのスピーカーが 小…

  • 音は🔊👀視るものだ!

    ⭐オーディオから再生される音は、目で視るものである!⭐ オーディオ評論家などのレビュー記事で目にする言葉がある。 <例えば> ・奥行き感がある。 ・エコーが奥へ消えていく。 ・音の粒細かい。 ・ボーカルのボディーが引き締まっている。 ・ボーカルが遠い。 ・ボーカルの口がでかい、口が引き締まっている。 ・ピアノの左手が明確だ。 ・ホールの天井が高い。 ・ウッドベースのボディーが、ひと回り大きい。 ・ギターの弦の数が増えた。 ・パーカッションが飛んでくる。 ・地を這うような低音だ。 ・ドラムとギターの位置が明確だ。 ・輪郭が太い。 ・見通しの良い音だ。 ・波しぶきが飛び散るようだ。 ・波の高さがよ…

  • ⭐オーディオマニアの扉を開けた時(〜昔々のはなし〜)⭐ & ⭐おすすめの単品オーディオ(低価格!独断と偏見で!)⭐ 

    ⭐オーディオマニアに目覚めた昔々の話し⭐ 私が初めてオーディオを始めるきっかけは、ミニコンポさえ金銭的に手が出せず、でもスピーカーがセパレートできるものが良いと思い、AIWAのキャリングコンポだった。(スピーカーがセパレートできるラジカセ) 大阪の日本橋にある小池電気と言う小さなオーディオショップで、店主に安くてスピーカーが独立出来るラジカセがあるかと聞くとAIWAのキャリングコンポを指差し、これがお買い得だと勧められるまま購入した。 流れていた曲は、当時流行っていた玉置浩二率いる安全地帯のワインレッドの心だった。 キャリングコンポと言えど、電車と歩きで約1時間程の帰路を当時痩せっぽっちだった…

  • 私のオーディオシステム④ AVシステム 🌟オーディオルーム(兼寝室)編🌟

    スペースファクターに優れたAVシステム🌟(寝室兼用オーディオルーム)🌟 今まで紹介している私のオーディオシステムシリーズの最後、オーディオルーム(和室7畳寝室兼用)に設置しているAVシステムである。 メインシステムとは、部屋の反対側のコーナーに設置している。 わざわざメインシステムとAVシステムを狭い部屋で分けている理由はメインシステムがベランダ側の掃き出し窓の前に設置してあり、2枚ある窓の一方をベランダへ出入りする為に通り道を作る必要があるから。 ピュアオーディオのメインシステムとAVシステムを分けるメリットとして、メインシステムにTVを組み込むと音楽を聴いている時に、TVに自分の姿が映り込…

  • 私のオーディオシステム③ (AVシステム編<リビング>)🌟これでも立派なAVシステム!(╹◡╹)🌟家族もいっしょに🌟

    AVシステム編(リビング) 前回のメインシステム編 、PCオーディオ編に続き、リビングのテレビを中心とするAVシステム編を記したいと思う。 オーディオが趣味である私は、ブラウン管テレビの時代から、故長岡鉄男氏の設計のコーナー型テレビラック兼バックロードホーンスピーカーというものを自作し、リア(サイド)スピーカーをマトリックス接続しサラウンドを楽しんできた。 このスピーカーは、AV−1Mk2というネーミングのもので、部屋のコーナを有効に使いデザインも一目惚れしたものである。 詳しくは、次回予定の記事(私のオーディオシステム④AVシステム編<オーディオルーム>)にて詳しく記したいと思う。 リビング…

  • 私のオーディオシステム②(PCオーディオ編)【2019年11月現在】🌟これでも立派なPCオーディオ!(╹◡╹)🌟

    PCオーディオ編 前回の①メインシステム編に続き、②PCオーディオ編を記しておこう。 私はPCやタブレットやテレビなどがあれば外部スピーカーをつなげたいという衝動にかられるという習性がある。 リビングのチェストに置いてあるノートPCは、作業としては滅多に使わないがワードやエクセルなどを使用するとき以外はチェストの上に置いているだけである。 オーディオルームのメインシステムのように、がっつり音楽を聴くのではなく、リビングで気軽に音楽を漂わせるためにノートPCを活かしてできるだけ低価格でオーディオシステムを組む為に揃えたものである。 ◆スピーカー(自作) ユニット・・8cmフルレンジ DIY Au…

  • 私のオーディオシステム【2019年11月現在】🌟オーディオ自己紹介(╹◡╹)🌟

    私のオーディオシステム達 現在、私のオーディオシステムは以下の4セット。 ①メインシステム(オーディオルーム) ②PCオーディオ(リビング) ③AVシステム(リビング) ④AVシステム(オーディオルーム)①と②はオーディオルームと大それたことを言っているが何のことはない、和室7畳の寝室で、夜は布団を敷き家族と寝ており、音楽をメインシステムで聴くときは布団を押し入れに押し込んで限られた広さの中でめいいっぱい空間を使って音楽に浸っているのである。さてそれぞれのシステムを紹介しよう! と言いたいところだが、機器類、ケーブル、アクセサリーなど上記4システムの型番を記すのは大変で、読者の方もお腹いっぱい…

  • 趣味のオーディオ 【オーディオマニア】 🌟幸福感は金額に左右されない❗️🌟

    オーディオ色々 一言でオーディオと言っても多種多様なものがある。 最近ではデジタルの進歩でBluetoothスピーカーとスマホやipodさえあれば、手軽に音楽を楽しめる。 外出時にも老若男女がイヤホンをしている姿が当たり前になっている。 パソコンにUSB dacをUSB ケーブルで接続し、小型のリーズナブルなデジタルアンプとスピーカーを繋げデスクトップオーディオなるものが確立されている。 アナログ時代は、スピーカー、プリメインアンプやセパレートアンプ、レコードプレイヤー、カセットテープデッキ、FMチューナーのセットが基本で、これを一式セットとしたシステムコンポが販売され、それを小型化したミニコ…

カテゴリー一覧
商用