chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
私のメルボルンライフ https://blog.goo.ne.jp/carenchi

2006年よりオーストラリア”メルボルン”に移住開始とともにはじめたブログ。海外生活、出産/育児、就職活動/転職〜8年間現地企業で働く。コロナ禍中CertIV Education&Support / 行動療法(ABA)資格取得。

メルボルンの東部在住。現在、Education Support Officerとしてプライマリースクールやスペシャルデベロップメントスクール勤務。私自身、移住当初は環境や地域、人々に慣れるのに苦労しました。そのような経験から多様な背景を持つ生徒たちが学校で学びながら、さまざまな経験や新しい世界を築いていけるようサポートしています。

Carenchi
フォロー
住所
オーストラリア
出身
港区
ブログ村参加

2019/05/11

1件〜100件

  • キリスト教式葬儀〜カトリックの場合〜

    皆さま、こんにちは。もうすぐ6月も終わり、と共に2022年後半のスタートです。歳を重ねる毎に年々と月日の経過が早く感じます。さて、今日は先日参列した義父さんのキリスト教式の葬儀について少し書いておきます。前回の記事RIP義理のお父さん…冷たい冬の雨の日に永眠-私のメルボルンライフ皆さま、こんにちは。しつこいようですが…本当にメルボルンの冬は雨雨雨の毎日です。こうもどんよりとしていると気持ちまで沈んでしまいます。と共に…昨夜(...gooblog当日の天候は冬のメルボルンさながら曇天。お義父さんは(敬虔なるとまではいきませんが)カトリック教徒なので教会で家族や知人などが5−60人くらい集まる『家族葬』でした。私はオーストラリアで過去3回ほどお葬式に参加した経験があります。今回は4度目になるのですが、あくまで...キリスト教式葬儀〜カトリックの場合〜

  • RIP義理のお父さん…冷たい冬の雨の日に永眠

    皆さま、こんにちは。しつこいようですが…本当にメルボルンの冬は雨雨雨の毎日です。こうもどんよりとしていると気持ちまで沈んでしまいます。と共に…昨夜(正確に言うと今日の明け方)義理のお父さんが永眠しました。84歳でした。もう遡ること4〜5年はAgedCare(老人ホーム)の6畳あるかないかの狭い個室で歩くこともままならず寝たきりで過ごしていました。それでもクリスマスやお誕生日などは外出して短時間家族に囲まれて過ごしたり最後の方は、家族みんなで出向いてAgedCareの団欒スペースでクリスマスを過ごしたりしていました。コロナ禍では施設に訪問するのも厳戒態勢で、入り口でRAT、マスクにフェイスシールドと顔認識、個人情報と色々な手続きが必要でした。そんなこんなで私はそうそう頻繁には会いに行けなかったのですが亡くな...RIP義理のお父さん…冷たい冬の雨の日に永眠

  • NEW!ブログのお引越し

    皆さま、こんにちは。メルボルンは本格的な『冬』の到来です。ここ数週間冷たい雨・雨雨…の毎日。そう、一日の中で四季があると言われているように朝、晴れ間がのぞいていたかと思えば、しばらくすると横殴りの雨、風、嵐…最高気温は10℃を下回る日が続いています。そして午後には虹が架かったりと相変わらずのツンデレな天候です。さて、今日はブログお引っ越しのご案内。かれこれ十数年来愛用していたフォームが終了になるとのこと。この度、gooBlogへとお引越ししました。今後とものんびりと更新していきますのでどうぞ宜しくお願いいたします。うちはあの後下の子も(2回目)コロナになってしまいましたがようやく6月からは普通の生活が戻ってきました。寒い季節にいる皆さまは、どうぞ暖かくしてお過ごしください〜今日はお知らせまでNEW!ブログのお引越し

  • 山の中を抜けて...辿り着いた場所

    皆さま、こんにちは。毎日、本当に寒くなりました。とは言ってもまだ5月の半ば...6月・7月にもなると朝方は3〜4℃ともっと冷え込むので覚悟が必要なところ。あ〜夏が恋しい。今度は上のティーンもCovid-19の陽性になりちょっと神経質にならざるを得ません。なんでも腕力?!をつけたいらしく、結構な頻度でジムに通っていたからかもしれません。年頃の男子はそんな感じなのでしょうか?しばらく風邪のような症状で1回目のRATは陰性だったのですがその後数回陰性が続き、もうそろそろ体調も回復に向かうのか?と思いきや2-3日後のRATで陽性に...(くっきりと2本線が)ということは潜伏期間がしばらくあって風邪かなぁくらいで外出している人たちもいるだろうし最近ではほとんどマスクもしていない人が多く急に寒くなり風邪だかCovid...山の中を抜けて...辿り着いた場所

  • SDGsとオーストラリア女性の働き方

    皆さま、こんにちは。今日もまた良い天気ですね!イースターホリデーやこのロングウィークエンドはいかがお過ごしでしょうか?今のお仕事はスクールホリデー中はお休みになるので中間のブレークとしては自分なりにリラックスできたかなぁという感じでした。さてここ数年、SDGs(エス・ディ・ジーズ)という言葉をよく目にするようになりました。SDGsとは、SustainableDevelopmentGoalsの略で、「持続可能な開発目標」と訳されます。2015年の国連サミットで採択されたSDGsでは、2030年までに世界各国で達成すべき17の目標を掲げています。よく見えないので拡大する🔍SDGsとは、2030年までに達成すべき17の国際目標を指します。具体的に見てみましょう。Goal1:貧困をなくす。あらゆる...SDGsとオーストラリア女性の働き方

  • Happy Easter・LUME Museum・Big Bunny

    HappyEaster🐰一応、イースターサンデーの朝は色んな場所に隠されているチョコレートエッグを子供たちが見つける儀式になっているようです。(うちも恒例ですが、さすがに昔より喜びが少なくなってきています)皆さま、様々な4連休をお過ごしのことと思います。先週からの一年のうちでも絶好の季節の今週末はイースターサンデー*復活祭当日ーキリストが復活したことを記念する日久しぶりにシティのLUME美術館へ行ってきました。昨年の秋頃から開催されているゴッホの作品展鮮やかな色と複雑なディテールが絡み合った世界的に有名な芸術作品に囲まれ、目の前にダイナミックに表示されます。面積3000平方メートル、高さ11メートルのデジタルアートギャラリーで、床・壁面・数多くあるスクリーンに約1時間程、ゴッホの様々な作品...HappyEaster・LUMEMuseum・BigBunny

  • 素晴らしすぎるこの1週間の天候 秋のはじまり

    皆さま、こんにちは。この1週間のメルボルンは朝から青空が広がり本当に良い天候です。朝晩は、15度から18度、日中は23、4度と半袖でも十分な気温。ようやくここへきて、ストレスや体調不良から解放されリラックスし、爆買いに走っている毎日。先の週末は、なんだかだるいし、頭が重く一部痛みもありベッドからなかなか出られない数日。その前の週に入ったクラスの先生がコロナ感染からの職場復帰第一日目だったらしい。そんなこんなで、3月初旬に下の子が感染した時と同じような体調に。どうやら身体の中でウイルスと闘っていたと思われますそれでもなおまだ感染していないのはBoosterショットが効いていると言っても過言ではない。冬の到来の前にそろそろインフルエンザの予防接種も受けに行かなくちゃなぁ。で、ようやくここ2、3日体調も復活し爆...素晴らしすぎるこの1週間の天候秋のはじまり

  • 悲しくてやりきれない

    皆さま、こんにちは。束の間の夏が過ぎ、ここメルボルンにも秋🍁の訪れ。朝晩と日中の気温の差が激しいので、ちょっと油断をすると寒かったり、暑かったりで衣服の調整が難しい。ということで、前日からかなり綿密に天気予報と時間帯による気温のチェック。それにしても、ようやく1学期の最終週。。。2月から慣れない環境と目まぐるしい毎日で早くスクールホリデーにならないかなぁと指折りカウントダウン!今学期は後2日のみの出勤になりました。ここ数ヶ月割と多くの学校へトラベリングをしているので色々な学校の環境や、多くの子どもたちと接してきました。一言で言うと『多種多様性』移民大国でもあるオーストラリアは、地域によってかなりのインターナショナル感を醸し出しています。特にアジア系、インド系が大半を占めている学校もあれば郊...悲しくてやりきれない

  • とうとううちも…不可抗力によるコロナ感染

    皆さま、こんにちは。もう、3月も半ばですね。日本では関東甲信越、桜の開花は3月20日くらいだそう🌸後何回、日本の桜を拝むことが出来るのでしょう?コロナもだいぶ落ち着いてきたかなぁと思いきや…ここにきて下の男の子が感染🦠したことが昨日判明。子供達は2回のワクチン接種、親は3回目を接種しているのでそれほど重症にはならないとは思いますが。コトの発端は、セカンダリーで3月初旬のスクールキャンプ2泊3日。生徒同士の親交を深める為にも新学期が始まると割とすぐ行われます。どうやらそこでの中日〜最終日に10名ほどの陽性者が出たとのこと。いやいや、キャンプ前日の夜に指定されていたRATをみんなしたのでしょうか?今回下の子は、判明した陽性者と同じキャビンで過ごしていた為、1週間の濃厚接触者扱い...とうとううちも…不可抗力によるコロナ感染

  • スロースタートのはずが…急転直下(日記)

    皆さま、こんにちは。ここメルボルンはこのところ毎日夏らしい陽気が続いています。大体、20度から30度くらいが体感的にはちょうどいいずっとこんな日々が続けばいいのになぁと思いつつ4ー5月後半くらいからは急に冷え込んできて約半年くらいはどんより寒い日々が訪れます。昨年からの1〜2ヶ月学校がない時はのんびりしていたのですがまさかの急転直下…(とともになかなか更新もできず…)最近またいっぱい、いっぱいになりつつあります。現在、ビクトリア州の学校は感染者や濃厚接触者になると約1週間の隔離が必要になるため増員要請がかかり、私も2月に入り1-2日のお休み以外はほぼどこかしらへ出向いています。子供たちの学校からも毎日にように、感染者報告が来ていますが今のところなんとか持ち堪えています。どこの学校も少なからず同じ状況なので...スロースタートのはずが…急転直下(日記)

  • 海 Week

    皆さま、こんにちは!毎日暑いですね〜ここメルボルンは、数週間30〜36度の猛暑日が続いています。ほんの1ヶ月前までの、気温も上がらず雨や曇りのどよ〜んとした日々とは打って変わって夏本番。年始は、どうも調子が上がらず何処かへ外出する気にもなりませんでした。(Boosterの影響もあったかも)そんな時もたまにはありませんか。現在、日々の新規感染者数は15000人前後、アクティブケースは20万人に達しようとしています。身近でも義父や姪っ子、子供の学校の友達、実際に最近感染したけど回復した人などが増えてきています。VICTORIANCOVID-19UPDATEこちらをクリックし毎日の状況ををTwitter(VicGovDH)より確認できます新学期が始まるまで後1週間を切りましたが、開校後4週間は無料のRAT検査を...海Week

  • 2022年はスローライフ スロースタート 

    皆さま、こんにちは。気づいたら1月もあっという間に月末にスローライフスロースタートの2022年皆さま、新年はいかがお過ごしでしょうか?日本とオーストラリアは真逆の気候で現在こちらは真夏そして日本は極寒。。。春が待ち遠しいですねまずスローライフとはなんぞや?という疑問ですが、定義は決まっていなくスローライフというのはあくまでニュアンスであり、その言葉の中にはさまざまな意味が含まれています。「仕事に追われ自分の時間がない生活から脱却すること」を目的としてスローライフという言葉が使われたりもします。そんなスローライフという言葉ですが、実は和製英語ですので海外では通じません。海外の場合だと、同じ意味合いとして「スローリビング」という言葉が用いられています。つまり『ストレスのない生活』ということではないでしょうか。...2022年はスローライフスロースタート

ブログリーダー」を活用して、Carenchiさんをフォローしませんか?

ハンドル名
Carenchiさん
ブログタイトル
私のメルボルンライフ
フォロー
私のメルボルンライフ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー