searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

まなおさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
siam manao-life
ブログURL
https://www.manao.life/
ブログ紹介文
バンコク生活やタイの国内旅行などの情報を中心に現地発信しています。 絶景とか伝説とか穴場スポットとかの言葉にはめっぽう弱いです。 バンコクの片隅からぼちぼち更新していますのでよろしくお願いします。
利用SNS・
コンテンツ
Twitterアイコン

Twitter

https://twitter.com/manao22914145
Instagramアイコン

Instagram

https://www.instagram.com/siam_manao_life
YouTubeアイコン

YouTube

https://www.youtube.com/channel/UCRqHJ8ktIR_kUZw6tHk6vhg/videos
更新頻度(1年)

102回 / 193日(平均3.7回/週)

ブログ村参加:2021/01/20

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、まなおさんをフォローしませんか?

ハンドル名
まなおさん
ブログタイトル
siam manao-life
更新頻度
102回 / 193日(平均3.7回/週)
フォロー
siam manao-life

まなおさんの新着記事

2021年06月 (1件〜30件)

  • なんちゃってなんて疑ってごめんなさい!タラートプルーにオープンしたオアシス【福禄寿・三色バー】その2

    こんにちは、まなおです。前回の続きです。 www.manao.life 部外者を寄せ付けない酔狂な人たちが集う秘密の社交倶楽部(だと私が勝手に思っていた)その謎めいた場所にオープンしたオシャレで美味しい中国料理レストランで満腹になった私たちは、敷地内を散策してみることにしました。そこにはまさに都会のオアシス的な空間が存在していたのです。 秘密倶楽部の正体 中国風庭園 緑あふれるカフェ「Sanke Bar」 ネーミングの由来 カフェ情報 秘密倶楽部の正体 「レストランの裏には日本スタイルのカフェがあるんですよ」会計時にホールスタッフの女性から聞いた言葉に興味を持った私たち。食事が終わったら敷地内…

  • 元お金持ちの社交クラブ!?タラートプルーにオープンした隠れ家【福禄寿・三色カフェ】その1

    こんにちは、まなおです。今日ご紹介するのは、タラートプルーに新しく登場した中国料理レストランと日本を意識した緑いっぱいのカフェです。敷地内に一歩足を踏み入れるとバンコクにいるとは思えないような雰囲気が広がっており、木漏れ日の下せせらぎに泳ぐ錦鯉たちの姿はまさに都会のオアシスのよう。バンコク首都圏のロックダウン(店内飲食禁止)前ギリギリに行った時の様子をお届けしたいと思います。 フュージョン中華レストラン「福禄寿」 秘密倶楽部の跡地!? レストランの様子 メニュー(食べ放題プロモーション) 食べた品々 レストラン情報 フュージョン中華レストラン「福禄寿」 BTSのタラートプルー駅を降りてラチャダ…

  • 青空と白い雲とチャオプラヤー川と汗だくの私

    雨期の晴れ間の空が好きだと先日のブログで書きましたが、先週の土曜日も朝からいい天気で、青空に立ち昇り流れる雲がきれいだったので、ふと去年オープンしたチャオプラヤー川にかかる橋の遊歩道へ行ったみたくなりました。以前の記事で書いた「チャオプラヤースカイパーク」です。 www.manao.life この空中庭園は、約30年間放置されていた鉄道橋を遊歩道として改修し誕生しました。ラマ1世橋と並行するプラポッククラーオ橋の脇に架けられています。去年この遊歩道から見た朝焼けと夕焼けがきれいだったことを思い出したんです。天気のいい日中は非常に日差しがきつくて暑いことは学習済み。日焼け対策をしてから出かけまし…

  • バンコクいちじく日記「高級剪定鋏【飛庄】を使う日」(2021年6月27日)

    こんにちは、まなおです。バンコク首都圏及び南部4県は明日から再び店内飲食が禁止となりますね。しばらくはまたデリバリー・テイクアウト生活、、、。(自炊しろ)飲食業界の皆さん、大変でしょうが頑張ってください!さて。園芸初心者の私ですが、ちょっといい剪定鋏(せんていばさみ)を持っているんです。購入してから7年目にしてやっと使う日が訪れました。って、これを書いている時点ではまだ使ってないのですが。そのちょっといい剪定鋏というのは、山形の飛庄(トビショウ)剪定鋏なるもので、実は2014年放送の「和風総本家」という番組で取り上げられた名品で、イギリスのあるガーデナーが大絶賛していた代物なんです。(当時バン…

  • バンコクいちじく日記「イチジク栽培で参考にしているYoutubeチャンネル」(2021年6月26日)

    先日、バンコク自宅のベランダでイチジク(無花果)の栽培をはじめた話を書きました。 www.manao.life www.manao.life イチジクは比較的丈夫で栽培の容易な果物のようですが、結実させてたくさん収穫するためには多少のコツが必要だとかいろいろあるので、ネットで情報収集をしています。数ある情報の中でも、まなお的にわかりやすいなと感じるのは、やっぱりYoutubeの解説動画なんですよね。なんといっても、作業内容や手順を実際に動画で確認できるのは強いです。文字で読んでいるだけだと今ひとつイメージしにくい剪定の位置だったり、樹形の整え方だったり、挿し木での増やし方なんかが、とても理解し…

  • お得なサービス盛沢山だった【Crowne Plaza Bangkok Lumpini Park】バンコクステイケーション記(6)

    こんにちは、まなおです。バンコクステイケーション記というものを時々書いているのですが、私の都合(気分や思いつき)によって時系列がバラバラになっております。それいつの話よ?って、参考にもならなかったりするかもしれませんが、とりあえず私の備忘録も兼ねて書いておりますのでご容赦ください。と、初っ端から言い訳を始めたところで、今回ご紹介する「クラウンプラザ・バンコク・ルンピニーパーク」(以下、クラウンプラザバンコク)に泊ったのは、去年の話です。とにかく特典が盛沢山で、こちらが恐縮してしまうレベルのプランでした。 クラウンプラザバンコクがあるのは、シーロムエリアです。ルンピニー公園正面の交差点をラマ4世…

  • 看護のお仕事をされている方々には頭が下がります

    こんにちは、まなおです。先日、「看護のお仕事」という転職サイトが運営する看護師さん向けの情報ページ『ナースときどき女子』で、まなおのブログ記事を紹介していただきました。 (記事ページのキャプチャー画像) 看護業務後やオフの日に覗いてみてほしい!行った気分になれる海外の絶景レビュー特集☆ | ナースときどき女子 というページの中で、海外の絶景をテーマとしたいくつかの旅行系ブログのひとつとして取り上げていただいたのは、昨年末に行ったウドンタニーの「赤い蓮の海(タレーブアデーン)」の記事です。ありがたいことです。 www.manao.life kango-oshigoto.jp 12月から2月に赤い…

  • 【穴場】高層タワーに挟まれた一軒家のリバーサイドレストラン(BE MY GUEST)

    先日訪れたリバーサイドレストラン「バーンリムナム・Be My Guest」のことを紹介したいと思います。 タイで最も高いビルの隣に建つ一軒家(2階建て)の可愛らしいレストラン。 入口がどこなのか今一つわかりにくいところなんかも、まさに穴場のレストランなんです。

  • 野菜補給にはベトナム料理もいい(タラートプルー)

    こんにちは、まなおです。先日、野菜補給にはシズラーのサラダバーを利用するというような記事を書きましたが、同じく私が野菜不足を感じているときにわりと候補に挙げるのがベトナム料理だったりします。 www.manao.life ベトナム料理って生野菜やハーブをふんだんに使いますよね?そして味付けもタイ料理に比べたら薄めだし、ヘルシーな料理というイメージを持っています。(タイ料理が不健康だということではありませんが、油や塩分や砂糖を多用した料理が多いのも事実だと思います)先日もタラートプルーにあるベトナム料理さんへ行ってきました。「VERA VIET」(ウェラー・ヴィエト)というこのお店は、今までにも…

  • シーロム・スラウォン散歩【伊勢ランチ】

    こんにちは、まなおです。タイと言えばタイマッサージを思い浮かべる人もいるくらい、マッサージ天国なタイランド。とはいうものの、新型コロナ感染拡大やクラスターが起こるたびに、バーや居酒屋と並んで真っ先に規制の標的にされる業種のひとつでもあります。もうマッサージ店やマッサージ師の方々が気の毒になるくらい頻繁に営業停止命令が出されているわけですが、まあ、防止対策の面で考えれば致し方ない部分もあるわけです。そんなバンコクでも少し前にやっと規制緩和が行われ、マッサージもOKとなりました。ただし、足マッサージのみ。本当はデスクワークでガチガチに固まった体をゆっくりほぐしてほしいのですが、まあ、フットマッサー…

  • 蛇行するチャオプラヤー川の眺めが最高【Millennium Hilton Bangkok】バンコクステイケーション記(5)

    こんにちは、まなおです。だいぶ放置気味の「バンコクステイケーション記」シリーズの第5弾を書いておきたいと思います。(もう、ホテルの記憶もどんどん薄れてきているので、早く書いておかなければ。。。)今回は、チャオプラヤー川沿い、アイコンサイアムの隣に位置する「ミレニアム・ヒルトン・バンコク(Millennium Hilton Bangkok)」です。リバーサイドならではの素晴らしい景色を堪能できました。 立地・アクセス リバービューの部屋がお勧め 絶景ルーフトップバー/ThreeSixty 朝食 プール 立地・アクセス 以前、ロイヤルオーキッド・シェラトン・ホテルの記事を書きましたが、ミレニアムヒ…

  • 雨季の晴れ間【バンコクの空】

    こんにちは、まなおです。熱帯に属するタイには3つの季節があります。それは、"Hot"、"Hotter" そして "Hottest" なんて茶化して言われたりしますが、本当のところは、「乾季(寒季)」「暑季」そして「雨季」の3つです。今のタイは雨季。雨季というと、日本の梅雨のように1日中しとしと雨が降り続くイメージを持たれるかも知れませんが、そんなふうに降るのはとても稀です。ほとんどは朝や夕方、夜などにドバッと降って、あとは晴れていることが多いです。数日間まったく降らない日もあったりします。今日はそんな雨季の晴れ間の気持ちいい1日でした。所用でバンコク郊外まで出かけていたのですが、日中は日差しが…

  • 水曜日の夜はシズラー(Sizzler)で野菜補給

    こんにちは。まなおです。いきなりですが、タイにもシズラー(Sizzler)があるんです。本家アメリカのシズラー(Sizzler USA Inc.)は去年の秋に経営破綻したというニュースを見かけましたが、タイのシズラーは外食大手マイナー・インターナショナル傘下でフランチャイズ店を運営しており、現在も営業を続けています。 米シズラー、経営破綻 日本の店舗「影響なし」 - SankeiBiz(サンケイビズ):自分を磨く経済情報サイト タイのマイナー 「米シズラー倒産影響なし」 | newsclip (ニュース、経済、企業のニュース) www.sizzler.co.th そんなシズラーには、私、バンコ…

  • アンコールワットのモデルとなったタイのクメール遺跡【ピマーイ歴史公園】

    こんにちは、まなおです。タイは南イサーン旅行の続きです。(まだ終わっていなかったんです)今回は、あのカンボジアの超有名な世界遺産「アンコールワット」のモデルとなったとも言われているタイ最大級のクメール遺跡であり大乗仏教遺跡でもある「ピマーイ遺跡」のお話です。 ピマーイ遺跡について ピマーイパラダイスホテル しんみり晩ごはん 朝のピマーイ遺跡は最高 ホテルで朝ごはん ピマーイ遺跡について ピマーイ歴史公園(อุทยานประวัติศาสตร์พิมาย)は、ナコーンラーチャシーマー県(コラート)のピマーイ郡にあるクメール遺跡を中心とした歴史公園です。11世紀から12世紀にかけてヒンドゥー教寺院…

  • イタロ(Italo)の払い戻しバウチャーの有効期限が延長【Covid-19】

    先日、イタリアの高速鉄道イタロ(Italo)社からバウチャー期限延長のメールが届きました。昨年2020年のゴールデンウィークにイタリア旅行を計画していたのですが、周知の通り、新型コロナウイルスの世界的感染拡大によりキャンセルを余儀なくされたわけですが、その際、ローマ=フィレンツェ間の予約済みチケットは1年間有効のバウチャーという形で払い戻しされていたわけです。その辺のことは、過去の記事で書いております。 www.manao.life www.manao.life いやね、正直忘れていましたよ。だって、1年前の払い戻しに必死になっていた頃は、半信半疑ながらも、半分の半分くらいは1年間有効のバウチ…

  • ベランダの百日紅

    夏の花、百日紅。ヒャクジツコウ。サルスベリ。タイの街路樹としてよく見かけるのはオオバナサルスベリ。タイ語では、インタニン(อินทนิล)。青い空によく映えます。 昔からサルスベリの花が好きでした。セミの声が響きわたる境内の深緑に灯る赤。麦茶越しに見上げたコブコブの幹。そんなイメージが脳裏に蘇ります。ベランダにサルスベリの花を咲かせたくて5月の頭に苗を購入。 途中で一度枝を切り戻したらそこから伸びた新梢の先に蕾がつきました。 先週末、その蕾が咲き出したので嬉しくて母とタイ友に写真を送りました。 タイ語でサルスベリのことをイーケン(ยี่เข่ง)と言いますがデーン・ローイ・ワン(แดงร้อย…

  • タイで活躍する九州男たち発見!

    バンコクにはたくさんの日本人が住んでいます。日本全国各地からやってきた人たちがそれぞれの場所でそれぞれのかたちで活躍されています。先日バンコクの街角で素敵な九州男児に出会いました。遠く日本を離れて頑張っているのはヒトだけじゃなかったりしますよね。出会った瞬間何とも言えない嬉しさと愛おしさがこみ上げてきました。 「ほかぞの運輸工機」「立石重機工業」調べたらどちらも九州の会社さんのようでした。日本語の名前をつけたまま今でもバンコクの空の下こうして現役で活躍していますよー!余談九州男と書いて「くすお」なかなか読めないですね~。 ではまた。

  • バンコクいちじく日記「追加で苗届く・葉っぱはイチジク茶に」(2021年6月13日)

    こんにちは。まなおです。 www.manao.life 昨日、イチジク栽培の最初の日記を上げたばかりですが(長文読んでいただいた方、ありがとうございます)、イチジクの話題を書いたためか、偶然にも今日追加で苗が届いたんです。私が追加で買ったというわけではなく、前回4品種購入したうちの1つが根の発育が不十分だったため一時保留になっていたものが、ようやく届いたということです。 ショップの対応がいいのでファンになる 取り除いた葉っぱの使いみち(イチジク茶) ショップの対応がいいのでファンになる 発注してから約4週間での納入ということになりましたが、ショップからは最初に連絡があったし、「取り木」する根の…

  • バンコクいちじく日記「取り木苗の仮植から定植」(2021年6月12日)

    こんにちは、まなおです。今日、バンコクの自宅ベランダで栽培しているイチジクの植え替え(定植)をしました。そうなんです、私、現在、タイでイチジク栽培にはまっているのです。イチジクなんて畑や庭がないと育てられないと思っていたんですが、鉢植えで十分収穫ができるらしいと知り、挑戦しております。苗購入から4週間近く経った今、備忘録も兼ねて栽培記録を書いておきたいと思います。 いちじくのこと イチジクの苗購入 苗木到着 根の育成(仮植え) 途中経過(約1週間) 途中経過(2週間) 定植(本植え) 取り木苗植え付けマニュアル(まとめ) 園芸関連タイ語 コロナ禍下でのささやかな楽しみ いちじくのこと 私にとっ…

  • タイのハーブがコロナ治療薬に!?【ファータラーイジョーン(センシンレン)】

    先日、タイのハーブで昔から風邪薬として使用されてきた「ファータラーイジョーン(ฟ้าทะลายโจร)」(日本語:センシンレン/穿心蓮、英語:Andrographis paniculata)が、このたびタイで正式に新型コロナウイルス治療薬として認定されたというニュースを目にしました。 タイ伝統的ハーブ「ファータラーイジョーン」を新型コロナ治療薬に承認 | タイランドハイパーリンクス:Thai Hyper ファータラーイジョーンには、免疫を高めたり炎症を抑えたりする作用があるらしく、タイの伝統医療では風邪薬として長年使用されてきそうですが、新型コロナの初期症状の緩和にも役立つのだとか。 早速、安…

  • 斬新!笛みたいな形をしたパイプの塔「ホーウォート101」(ローイエット県)

    こんにちは、まなおです。ヤソートーン県の巨大なヒキガエルを見物した後、お隣のローイエット県(ロイエット県)に新しく誕生したばかりのランドマーク「ロイエットタワー」へと向かいました。イサーン地方の伝統楽器をモチーフとしたその姿は独特で、存在感たっぷりでした。 新ランドマーク「ローイエット・タワー(ROI ET TOWER)」 新名所「ローイエットタワー」 おばあちゃんの食堂 のっぽの大仏様 タイ全県制覇計画(マハーサーラカーム県追加) 新名所「ローイエットタワー」 ローイエット県の中心部に近づいてくると前方にちらちらと見え出した不思議な建物。パイプを巻き付けたようなひょろ長い建物です。そう、これ…

  • 森の大仏様とヒキガエルの王子様(アムナートチャルーン/ヤソートーン)

    こんにちは、まなおです。南イサーン地方旅行の続きでございます。今回は、ウボンラーチャターニー県を後にして、アムナートチャルーン県とヤソートーン県へと向かいます。両県は初めての訪問でしたが、森の中で穏やかに佇む大仏様と巨大なヒキガエルの王子様に出会いました。 金モザイクタイルの大仏様 大ガマ仙人!?ヒキガエルの王子様 タイ全県制覇計画(アムナートチャルーン県・ヤソートーン県追加) 金モザイクタイルの大仏様 ウボンラーチャターニーのホテルをチェックアウトした私たちは、212号線を北上してアムナートチャルーン県へと向かいました。ウボン市内から約80キロ、約1時間半ほどでアムナートチャルーンの中心部に…

カテゴリー一覧
商用