searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

CKNL(クラピア)さんのプロフィール

住所
未設定
出身
盛岡市

お庭の植栽は芝生が当たり前でしたが、日々の管理が簡単な植物という事でクラピアを植えてみました(旧LcdDamのブログ)クラピア ® は、株式会社グリーンプロデュースの登録商標です。

ブログタイトル
緑の温もりを感じる庭づくり〜北限のクラピア〜
ブログURL
https://plaza.rakuten.co.jp/lcddam/
ブログ紹介文
寒い地域でも育つグランドカバープランツを使ったガーデニングを紹介します、芝生の代替えで脚光を浴びる「クラピア」の生育記録です。クラピアの北限への挑戦 CKNL(Challenge to Kurapia's northern limit)
更新頻度(1年)

162回 / 365日(平均3.1回/週)

ブログ村参加:2016/08/25

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、CKNL(クラピア)さんをフォローしませんか?

ハンドル名
CKNL(クラピア)さん
ブログタイトル
緑の温もりを感じる庭づくり〜北限のクラピア〜
更新頻度
162回 / 365日(平均3.1回/週)
フォロー
緑の温もりを感じる庭づくり〜北限のクラピア〜

CKNL(クラピア)さんの新着記事

1件〜30件

  • クラピアの草丈や花の丈を調整してみましょう

    画像を見て頂くと一目瞭然ですが、クラピアを刈り込んで踏圧を与えていました、すると伸びていくランナーから出てくる花茎が極端に短くなりました 何もせず野放しの状態  刈り込んで踏圧を与えた 植

  • 昨年と今年で何かが違うクラピア庭を見てみる

    クラピアの庭は色々と実験をしているので昨年と今年で見た目が大きく違う時があります、植栽シート部分はすでに被覆したので今年は緑が回復しています。 昨年の6月14日  今年の6月12日 除草剤の

  • クラピアが広がったけれどシートに根付かない

    クラピアの不具合の中で意外に多いシートへの通根不良です、いつまでたっても根付かずにブラブラしているランナーをどうにかしたいと思っている方も少なくないでしょう。 手をこまねいて見ているだけでは解

  • 頻繁に行うクラピアの際刈りだからこそ充電式

    クラピアがグングン成長する時期になってきました、全体的な刈り込みは数週間おきでも良いのですが、塀際や建物周囲で暴れまくるランナーはとても気になります。 そんな場所のランナーをカットするには芝生バリ

  • 黄化に効くタンニン鉄と地力の素をクラピアへ

    安価で簡単に作れるタンニン鉄(鉄ミネラル液)を引き続き使用しています、成長促進効果もありますが根張りを良くするので、この時期に良く発生する黄化現象も抑えてくれます。 初夏の頃はクラピアが加速的に成

  • クラピアの記録2021年05月定点観測画像

    クラピア部分はほぼ被覆が完了した5月です、昨年の夏に枯れてしまったクリーピングタイムの影響で庭の周囲には土が見えているところがあります。 3月27日  4月28日 4月28日  5月29日 恒例と

  • クラピアK3の様子でタンニン鉄の効果を知る

    生育の遅いクラピアK3ですが、それでも梅雨時期になるとグングン成長してきました、試しにタンニン鉄(鉄ミネラル液)を与えてみましたが、効果は意外なほどありました。 左側にタンニン鉄を散布  柿タン

  • 心が折れますクラピア用植栽シートでの不具合

    雑草対策にとクラピアを植える前に植栽シート(通根タイプの防草シート)を敷き込む方も多いと思いますが、意外に多い不具合としてランナー(匍匐茎)が木質化して浮いている、新芽が出ない(少ない)、いつまでたっ

  • 今になって知った夏枯れたタイムの品種は○○

    庭の周囲にクラピアのランナー(匍匐茎)止めとして植えているタイム類、今年はいつもと違って数が少ないです、と言うのも昨年の夏に日照不足と長雨の影響で枯れが発生し、ほとんどダメにしてしまったからです。

  • 裸足で歩ける庭はクラピアーシングが最高です

    泥を引っ張ってくるグチャグチャの庭だったのにクラピアを植えて一変しました、今ではマリーにゃんとこうして裸足で歩けます。 せっかくのフッカフカ緑絨毯です、靴を脱いでクラピアーシングをしましょう、緻密

  • 柿渋のタンニン鉄でクラピアが元気になります

    効果のほどが怪しい感じもするタンニン鉄(鉄ミネラル液)ですが、今まで使用した結果としてマイナス面は無いので今年も使用することにしました。 せっかく使うのだからもっと手軽に作って簡単に使えたらと思って

  • 草丈の高いクラピアK3を低く保つ実験を開始

    新品種のクラピアK3は草丈と花丈が高い品種です、今までの品種は地面を低く這っていましたがK3は説明書き通りピョンピョンと立ち上がってきました。 刈り込むパターン  踏圧をかけるタイプ このま

  • クラピアに白絹病が発生する時期がやって来る

    以前にもクラピアに発生する「白絹病」に関してはブログに記事を投稿してきましたが、今回新たに動画を作成するにあたっていろいろと調べ直したら、知らなかったこともありました。 クラピアに病気が発生して

  • 岩手のダイカンドラは寒波の影響でほぼ枯れた

    岩手県の盛岡市近郊でダイカンドラ(ダイコンドラ、ディコンドラ)を育ててきましたが、今年の冬は氷点下10℃以下になる日も多く、最低気温が氷点下17℃に冷え込んだ日もありました、どうやらダイカンドラは越冬で

  • ショップのクラピアK3画像とは少し違う感じ

    カタログに載っている商品と実際に手にした商品とでは少し違って見えるのが世の常、今回はクラピアK3を自分の手で摘まんでみました。 我が家のK3です  ショップのK3画像 指の太さの違いかな?そ

  • 新たな課題も生まれた今冬のクラピア越冬対策

    芽吹きが遅れたところも徐々に新芽が範囲が広がって下の土がほぼ隠れてきました、遅れた理由は防寒資材の厚みを保つことが出来なかった部分です。 防寒資材実験中(2020年5月3日)  対策後(2021年5月2日)

  • クラピアに有機一発を追肥して緑の絨毯を作る

    芽吹きの時期なので追肥を行うことにしました、使う肥料はいつも使用している「有機一発肥料の草花類用」です、メーカー推奨品なのでクラピアに安心して使用できます。 クラピアの生育が悪くランナーがすかすか

  • クラピアの成長記録2021年04月定点観測画像

    ここ数か月は代わり映えのしない冬景色でしたが、4月からはグッと緑が戻ってくるので定点観測画像も報告のし甲斐が出てきます、岩手の盛岡ですが新芽が出揃ってきました。 2月25日  3月27日 3月27

  • クラピアついに寒さを克服4月下旬での再被覆

    昨年行った越冬対策実験で結果の良かったものをピックアップして今季の防寒資材として使用しました、結果を出すまでに2年ほどかかりましたが、ついに望んでいた4月下旬での再被覆が可能となりました。 対

  • 植えてからもうすぐ1か月クラピアK3の様子

    今月初めに植えたのでそろそろ1か月ほどになるクラピアK3でした、順調に根付いてランナーを伸ばし始めています。 2週間ほど前に比べると一回り大きくなった感じです、K3は草丈も出るのでこんもりとした印

  • 新品種のK3をクラピアK7と比べてみました

    クラピアK3が花をつけ始めたので既品種のK7とさっそく比べてみることにしました、花色の違いはK7は真っ白、K3は鮮やかなピンク色になります。 クラピアK7  クラピアK3 葉っぱの色合いも違

  • クラピアK3のピンク花がついに咲いてくれた

    たくさんの蕾をつけていたので早く咲いてくれないかと心待ちにしていましたが、昨日の夕方に確認して見ると一輪のピンク花がありました。 たくさんの蕾の中から花が咲きました  K3の花をアップ まだ

  • クラピアK3はK9の選抜種で開花が早いかも

    クラピアK3はK9という品種からの選抜種と言うことでした、K9の開花は他の品種よりやや早いと書かれていたので、もしかするとK3の開花は早いかもしれません。 K3の育ち具合を撮りました  アップす

  • ゆっくりだが徐々に枯れてきたクラピアの雑草

    500倍に希釈した除草剤だと枯れてくれなかったカタバミ、スギナ、タネツケバナでしたが、もう少し濃くして333倍(1リットルに3g)で散布したら徐々に枯れてきました。 クラピアも変色してきたので

  • 芽吹き時期に合わせて土壌改良と不陸調整です

    芽吹き時期に合わせて行うのが土壌改良と不陸(凸凹)調整です、一冬越すと凍上や踏圧でどうしても凸凹になってしまうので、クラピアが広がる前に平らに均します。 以前は目砂(目土)で行っていましたが地盤が

  • クラピアK3が活着しランナーが徐々に伸びる

    天気が良い日が続き気温も高めなので植え付けた苗が順調に成育しています、植栽シートと苗ドームの保温相乗効果もあってか、この時期としては活着も早かったようです。 植え付けた時  約2週間後 活着

  • 氷点下17℃の冬に耐えたクラピア頑張ったね

    今年の冬は寒くてクラピアが枯れてしまうかなと思っていましたが無事に芽吹いてくれました、ここ最近は穏やかな天気が続き桜の開花が早かったようにクラピアも順調に成長しています。 クラピアの植栽場所は岩手

  • 今年もクラピアへのタンニン鉄づくりを始めた

    クラピアK3が元気に育って欲しいと思い今年もタンニン鉄づくりを始めました、タンニン鉄は植物にミネラルを補給する役目を担っているので、メネデールのように発根を促し元気な株に育ててくれます。 今回はク

  • 新品種の話ばかりだったが他のクラピアも元気

    最近はK3の話ばかりでしたが他の品種も元気にしております、例年になく多雪で寒い冬でしたが3月は穏やかな天候が続いたせいか思っていたほどの寒害も受けず順調に芽吹いています。 2021年4月4日  2021年

  • クラピアK3を植えてみたいと言う方が多い?

    先週末にクラピアK3をさっそく植えた方もいると思いますが、SNSなどの情報を見ると予想していたより評価が良い感じです、草丈があるのでグランドカバーとしては今一つかなと思っていましたが、やはりピンク花は

カテゴリー一覧
商用