chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
おっさんの人生これから大逆転だぜえ https://reiwa00502.hatenablog.com/

平凡なおっさんが人生大逆転を目指すサクセスストーリー。まずは部屋にこもらず色々出かけてみるぜええ!!どこかに行きたい、旅に出たい、旅行したいけど、どこがいいかわからない人参考にしてね!!

旅行に、戦争遺跡、今日何が起きたか、観光地、美味しい話をやってみた・・・・ いろんなことに挑戦したブログです まずは御覧下さい

おっさん
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2019/05/21

arrow_drop_down
  • 幽霊の掛け軸を見た!!~山口県下関 永福寺:7月17日幽霊まつり~

    枕元に出てきた幽霊を描いたという“幽霊が描かれている掛け軸”を見てきました。 (幽霊が描かれた掛け軸)2024年(令和6年)7月17日(水)、山口県下関市の永福寺で幽霊まつりが開催され、そこで1年に1回だけ公開される幽霊が描かれている掛け軸を見てきました。それがこれです。 アップでみますと・・・・・表情が怖いです・・・。 せっかくなので動画も撮りました。 (幽霊が描がかれている掛け軸にまつわるお話) この掛け軸に描かれている幽霊のお話です。およそ300年前、永福寺の門前にあった海産問屋で、一人娘が病で亡くなりました。この娘の両親は仲が悪く争い事が絶えなかったそうです。 娘はなくなった後も仲が悪…

  • 大河ドラマ 光る君へ 第27話「宿縁の命」ネタバレあらすじ

    平安時代の宮中を舞台にしたドラマ「光る君へ」。数十年と大河ドラマを見ている立場から言うと、この「光る君へ」は、合戦や戦闘シーンが少ない「変化球」であり、平安時代の宮中を舞台にした恋愛ドラマです。 第27話「宿縁の命」を見ていきます。(一夜を過ごす)まひろは石山寺で道長と偶然にも再会します。そして、石山寺の境内を歩きながら話をします。まひろが道長を「お痩せになりましたね」と案じると、道長は「やらねばならないことが山積み。手に余ることが次々に起こる」と答えます。 道長は、まひろの心中までを察しているようで、まひろは「偉くおなりになって、人の心を読めるようになったなられたのですね」と言い、道長は「偉…

  • 7月20日、日本初の銀行誕生:第一国立銀行開業 ~当時の記事と写真、渋沢栄一の開業祝辞も紹介~

    1873年(明治6年)7月20日、日本初の銀行である第一国立銀行が現在のみずほ銀行兜町支店の位置(現在の中央区日本橋兜町 4-3)に開業します。「国立」とありますが、これは国立銀行条例に基づく銀行という意味で、国営ではなく民間です。 (出典:新聞集成明治編年史 第二卷:昭和15年出版:デジタル国会図書館 https://dl.ndl.go.jp/pid/1920332/1/56) (日本初の銀行)1873年(明治6年)6月,国立銀行条例による最初の国立銀行4行の一つとして、国立第一銀行が東京に設立されました。なお、日本最初の株式会社でもあります。 大蔵大丞渋沢栄一が働きかけ,両替商をしていた三…

  • 7月18日、空中戦の最中に敵飛行場に強行着陸し、敵機を破壊し生還したサムライがいた!!~小野了二等航空兵曹~

    7月18日、日中戦争中、「敵飛行場上空で空中戦が起きている最中に敵の飛行場に強行着陸し、敵機を破壊!そして無事生還!」そんな凄まじい行動をした海軍の戦闘機乗りがいました。小野了二等航空兵曹です。(敵飛行場上空で日中空中戦)日中戦争当時の1938年(昭和13年) 7月18日、日本海軍の第十五航空隊が、南昌にある中国軍の飛行場へと爆撃にむかいます。 (九六式艦爆)この時の日本軍の主力戦闘機は、九六式艦上爆撃機、通称九六式艦爆です。ご覧のように複葉機、固定式脚で、操縦士と偵察員の2人乗りです。この日、九六式艦爆は合計14機、出撃しました。 朝7時15分、日本軍が敵飛行場への爆撃を開始すると、中国軍航…

  • 2024サマージャンボ1枚買い!抽選日まで金運があがるという動画を毎日見ます!!【宝くじ1枚買い!只今、3勝7敗プラス900円】

    恒例の「ジャンボ宝くじ1枚買い」、今回も購入!2024年(令和6年)のサマージャンボ宝くじを1枚購入しました! (サマージャンボの季節到来!)電車に乗ったら中づり広告が目に入りました。そうです、サンマージャンボの季節です。・・・ということでさっそく、購入しました。 (今回購入した宝くじは・・) 今回おっさんが購入した年末ジャンボ宝くじは・・・ 86組の129754です (ジャンボくじ1枚購入作戦)「たった1枚宝くじを買ったって、そんなの当たらんだろう?何やってんの?」とお思いの方もいるでしょう。 しかし!しかし!!これまでの、おっさんの過去のジャンボ宝くじ1枚購入の成果を御覧下さい。🔽🔽🔽 【…

  • 2024年(令和6年)大雨の中、博多祇園山笠のフィナーレ追い山を見てきたよ!!【観覧スポットやおすすめホテルも紹介】

    九州博多の夏を彩る風物詩・博多祇園山笠。2024年(令和6年)、そのクライマックスとなる追い山を見てきました。しかし、今回は雨の中、しかも線状降水帯が発生する可能性が高い大雨の中で、ずぶ濡れになりながらの観覧でした。 (博多祇園山笠とは)博多祇園山笠は、毎年7月1日から15日にかけて開催される博多の総鎮守の櫛田(くしだ)神社の奉納神事で800年近いの歴史を誇る国重要無形民俗文化財でユネスコ無形文化遺産です。 2024年(令和6年)は783回目の開催で、開催中の約二週間は、ほぼ毎日神事を執り行い、7月15日の追い山でフィナーレを迎えます。(山笠のクライマックス・追い山)博多祇園山笠の最終日に行わ…

  • 【実録・ノンフィクション】これは奇跡か偶然か・・・宇宙パワーをもらった後にサマージャンボ1枚だけ購入したら重複当選!!

    奇跡だろうか?、それとも単なる偶然だろうか?・・・ まずは下の写真を御覧下さい。2021年(令和3年)のサマージャンボ宝くじです。たった1枚だけ購入しましたが、6等3000円と7等300円の2つに重複当選しました。 そして下の写真の通り、本当に換金でき、3300円獲得しました。 (宝くじ購入前にある場所を訪れた)このサマージャンボ宝くじを購入したのが2021年(令和3年)7月13日ですが、その2週間前の7月1日に、おっさんはある場所に行きました。そこは新宿四谷にある宇宙村です。「夢が叶う店」と書いてあり、さらに付け加えると、ここは国際宇宙協会の総本部でもあります。 宇宙村は、知る人ぞ知る都内有…

  • 博多祇園山笠でおなじみ 博多の総鎮守・櫛田神社

    福岡市にある櫛田神社。夏に行われる博多祇園山笠のフィナーレである追い山の出発地として、全国ニュースで必ず登場する神社です。 (博多駅徒歩15分程度)櫛田神社は、JR博多駅から歩いて15分ほどで行ける場所にあります。そこでこの前、博多に行ったときに足を運んできました。櫛田神社の境内に入る門が3か所あります。そのなかでも一番立派なのが楼門です。そして正面には「稜威」の文字が掲げてあります。これは「いつ」と読み、「神聖であること」、「天子・天皇の威光」、を意味する言葉です。 (博多の総鎮守)櫛田神社は、 博多の総鎮守で、博多を代表する夏の祭り「博多祗園山笠」が奉納される神社です。「不老長寿」や「商…

  • 偽札、風船爆弾、細菌兵器・・陸軍登戸研究所を今に伝える登戸研究所資料館(明治大学生田キャンパス内 無料)

    戦争中、陸軍が偽札や生物兵器など秘密兵器の研究を行っていた陸軍登戸研究所が現在、資料館として無料で開放されています。 (陸軍登戸研究所)おっさんは中学の夏休みに陸軍登戸研究所について書かれた本を読みました。登戸研究所は、戦前に日本陸軍によって開設された研究所です。正式名称は第九陸軍技術研究所ですが、地名から「登戸研究所」と呼ばれていました。 ここで中国の蒋介石政府を混乱させるための精巧な偽札作り、電波兵器やスパイ道具など秘密戦に関する研究や開発を行っていました。それを知ったとき、行きたい!!と思いました。そして、ようやく訪れることが出来ました。 (登戸研究所は登戸研究所資料館になっていた)日本…

  • 陸軍登戸研究所に残る動物慰霊碑 明治大学生田校舎正門脇

    明治大学生田キャンパス正門近くにある巨大な石碑。正面に「動物慰霊碑」その裏には「陸軍登戸研究所建之」の文字が刻まれています。(陸軍登戸研究所)明治大学生田キャンパスがある場所は、戦前は陸軍登戸研究所でした。 登戸研究所は、正式名称を第九陸軍技術研究所といい、電波・無線兵器、毒物・生物兵器、スパイ兵器の開発及び、偽札・偽造パスポート作りを行う秘密戦のための研究所でした。 現在、生田キャンパス正門守衛所の脇には、登戸研究所時代の動物慰霊碑があります。 碑高272㎝、幅87㎝、厚さ18㎝、台石60㎝、一枚岩で出来ており、動物慰霊碑としては国内最大級です。 石碑には「動物慰霊碑」、その裏面には「昭和十…

  • 太平洋戦争で日本軍はアフリカ・マダガスカル島まで戦いに行きました ~日独伊三国軍事同盟による要請で日本軍がアフリカへ~

    教科書で習うに日独伊三国軍事同盟。でも、具体的に何をやったのだろうかと思う方がいるでしょう。その1つがアフリカのマダガスカルの戦いです。日本軍がアフリカのマダガスカル島まで戦いに行ったのです!! アフリカのマダガスカル島。。下の地図を見てわかるように日本から凄く遠いです。だってアフリカですよ!!1941年(昭和16年)に勃発した太平洋戦争では日本軍は、このマダガスカル島でも戦っています。 (どうして日本軍はマダガスカル島で戦ったのか?日独伊三国軍事同盟の存在)さて、日本からこんなに遠いアフリカのマダガスカル島で、どうして日本軍がたたかったのか・・・そう思う方がいると思います。これには、欧州戦争…

  • 陸軍登戸研究所に残る弾薬庫と称される建物、その中に入りました!

    陸軍登戸研究所があった場所には現在、明治大学生田キャンパスがあります。そこには、弾薬庫と称される建物が残っています。(登戸研究所資料館のすぐ近く) 明治大学生田キャンパスの「明治大学平和教育登戸研究所資料館」との看板が掲げられた門から入り、登戸研究所資料館に向かう途中に、「弾薬庫」と呼称されてきた施設があります。 崖の下に作られたような、この建物です。 入り口にはこのような案内版がありました。 実際に中に入らせていただきました。中は普通の倉庫という感じで別段、何も感じませんでした。内部は奥行約3.2m、間口約2.7mの長方形をしており、天井までの高さは約3m。壁面にはスイッチやコンセント跡が見…

  • 陸軍登戸研究所内にあった弥心神社(生田神社)

    (1943年:昭和18年創建)この神社は、1943年(昭和18年)3月に、陸軍登戸研究所の殉職者を慰めるために、東京にあった陸軍科学研究所の神社に祀られていた、知恵の神である八意思兼命(ヤゴコロオモイカネノミコト)を分祀して創建されました。神社の名前の「弥心(やごころ)」もここから来ているのではないかと推測されます。 (終戦後、廃社となったものの生田神社として復活)終戦後、この神社は、米軍に接収され、廃社となりましたが、1950年(昭和25年)に明治大学が払い下げを受けた際に、豊受大神と天照大神を祀り、生田神社と名前を改めて、復活しました。 (登戸研究所跡碑)境内には1988年(昭和63年)に…

  • 東京電力エナジーパートナーから「送電停止に関する重要なお知らせ」が来ましたが、東京電力を利用していないので、1か月放置しました さて、送電停止されて電気が使えなくなる??!!

    今や私達の暮らしに欠かせない存在となった電気。6月13日午前11時過ぎ、その電気の送電を停止するとのメールが来ました。送電停止!!?? これからクーラーなどを使用し電力が重要になる時期を迎えるというのに、電気を止められたら大変です!! まずは、下が実際に届いたメールです。 ちょっと文字が小さいので、部分部分拡大して見て行きます。 まずは送信先。東京電力エナジーパートナー くらしTEPCO です。 続いて、このメールを送信した日。 続いて、全文です。 (おかしな日本語)上記文章をよく読むと、おかしなところがあります。 まず この文章・・「以下URLからお支払いできます」?何これ??おっさんは、口…

  • 2024年(令和6年)太宰府天満宮の七夕かざりと風鈴 七夕は五節句の1つですよ

    7月7日は七夕・・・。九州・福岡県にある太宰府天満宮では、色とりどりの七夕のかざりと風鈴が見事でした。 2024年(令和6年)7月1日から7日まで、学問の神様・菅原道真を祀る太宰府天満宮の境内には、太宰府市内の園児や高齢者施設の入所者らが書いた短冊を並べた七夕飾りが、飾られています。 (七夕は五節句の1つ)七夕は、季節の変わり目に神様にお供え物をして邪気払い無病息災を願う伝統的な年間行事である五節句の1つです。五節句とは以下の5つです。 五節句の「節」には季節の変わり目という意味があり、1年が24の節になる陰暦では、節ごとにさまざまな行事・節句が行われていました。そして江戸時代に、そのなかでも…

  • 大河ドラマ 光る君へ 第26話「いけにえの姫」ネタバレあらすじ

    平安時代の宮中を舞台にしたドラマ「光る君へ」。数十年と大河ドラマを見ている立場から言うと、この「光る君へ」は、合戦や戦闘シーンが少ない「変化球」であり、平安時代の宮中を舞台にした恋愛ドラマです。 第26話のタイトルは「いけにえの姫」。恐怖怪談かホラー映画のタイトルです。では、ストーリーを見ていきましょう。 (仲むつまじい夫婦)ときは、998年。災害が続く都をまたも大地震が襲います。まひろが住む家も地震により倒壊しますが、経済力のある夫・宣孝のおかげで修繕・修理が進みます。以前のように生活が苦しかったのならたいへんだったでしょう。宣孝はまひろの元に通い、お土産を持参するという仲むつまじい様子です…

  • 7月6日 日本人が初参加した五輪の開会式・当時の記事、写真で紹介 ~1912年(明治45年)ストックホルムオリンピック~

    1912年(明治45年)7月6日(土)、ストックホルム五輪の開会式が開かれました。 (日本五輪初参加)スウェーデンのストックホルムで開催されたこの五輪は、参加選手は28か国2406名(女性は47名でテニス、飛込、水泳に出場)で、18競技102種目が行われました。この大会では、日本がアジアの国としての初めてオリンピックに参加しました。 (初めて五輪に参加した日本人選手は2名) 日本人として初めて五輪に参加した2人。下は、その2人が選考された時の記事です。 (出典:新聞集成明治編年史 第十四卷 昭和15年出版」デジタル国会図書館 https://dl.ndl.go.jp/pid/1920445/1…

  • 初代門司駅の遺構の工事が始まり、歴史的に価値ある遺構が消滅しようとしています ~初代門司駅の遺構の何がどう価値あるのか、現地写真とともに紹介~

    初代門司駅遺構で工事が始まりました。歴史的に貴重な遺構がなくなろうとしています!! (歴史的に貴重な遺跡:初代門司駅の遺構が出土)2023年(令和5年)秋、JR門司港駅近くで、歴史的に貴重な遺構が見つかりました。1891年(明治24年)に開業した九州鉄道の門司駅(初代門司駅)の遺構です。 (鹿児島本線の起点・JR門司港駅)鹿児島本線の起点・JR門司港駅。JR門司港駅の駅舎は1914年(大正3年)に建築された立派な建物で、重要文化財に指定されています。現役の駅舎で重要文化財に指定されているのは、この門司港駅と東京駅の2つだけです。 この門司港駅の駅舎は2代目です。下の写真は1915年(大正4年)…

  • 1万円札の肖像・福沢諭吉が18年間過ごした福澤諭吉旧居 ~大分県中津市~

    1万円札の肖像画として有名な福沢諭吉。その福沢諭吉に変わり2024年(令和6年)7月3日に、新しい1万円札が登場します。・・と言うことで、1万円札の男・福沢諭吉が過ごした大分県中津市の旧宅に行きました。 (中津が産んだ偉人・福沢諭吉)中津は福沢諭吉が過ごした土地と言うことで、、まず駅前・・ そして、道路も。。 大分県中津市は、慶應義塾大学の創始者で、1万円札の顔でもある福沢諭吉の出身地としてPRしています。 (18年間過ごした福澤諭吉旧居)福沢諭吉は、下級武士出身で、幕末の1835年1月(天保5年12月)に中津藩の大阪蔵屋敷で生まれます。しかし父親がすぐに亡くなったため、1歳6カ月の時に大分中…

  • 2024年(令和6年)6月30日太宰府天満宮の夏越しの大祓(水無月の大祓)に参加

    2024年(令和6年)の半分となる6月30日、太宰府天満宮で行われた夏越しの大祓=水無月の大祓に参加してきました。 (夏越しの大祓)宮中や全国の神社では、毎年6月30日に「夏越しの大祓」と12月31日に「年越しの大祓」が半年ごとに斎行されています。大祓式は、日常生活の中で知らず知らずについた罪や穢れを、人の形をした「形代(かたしろ)」にうつして祓い清め、明日から心新たに過ごせるようにと、お祈りする神事です。一年の半分の節目の6月30日と、一年の終わりに行われますが、各神社によってスタイルが微妙に違います。 (太宰府天満宮の夏越しの大祓)福岡県太宰府市にある太宰府天満宮は、学問の神様・菅原道真を…

  • 2年2か月経過・メタボ脱出をはかる中年おっさんのダイエット減量肉体改造中【2024年6月の状況】

    己のメタボ腹の醜さを何とかしようとダイエットを始めたのが2022年(令和4年)4月6日。それから2年2か月が経過しました。肉体改造挑戦中です。(2024年:令和6年6月の状況)【72.9キロから73.6キロ、徐々に増加中】 グラフを見るとわかりますが・・・2024年(令和6年)の始まりとともに、筋トレをしているにもかかわらず、毎月毎月徐々に体重が微増しているんです。 これはなんだ!!どうも悪い状況です。今年に入り右肩上がりで徐々に体重が増加しています。 <<これまでのあゆみ>> 2023年(令和4年)4月から毎日記述している朝の体重日記も5冊目に入りました。この体重日記をもとに体重の推移を振り…

  • 2024年(令和6年)6月29日(土)99歳と95歳のシベリア抑留経験者の話を伺う!~全国強制抑留者協会主催:シベリア抑留者の労苦を語り継ぐ集い~

    終戦直後、ソ連によって元日本兵や民間人がシベリアやモンゴルなどに移送されて過酷な労働を強いられ、およそ5万5000人が犠牲になったとされる「シベリア抑留」。その体験者2名の話を伺ってきました。※今回、全国強制抑留者協会様の御協力を頂きました。有難うございました。 2024年(令和6年)6月の最終週に、福岡市でシベリア抑留経験者が体験談を語る会があるというので参加してきました。 まず、シベリア抑留の状況についての説明がありました。1945年(昭和20年)8月9日、日ソ中立条約が一方的に破られ、ソ連が日本に参戦します。 ポツダム宣言では、武装解除した日本兵の日本への復帰を保証していましたが、ソ連は…

  • 大河ドラマ 光る君へ 第25話「決断」ネタバレあらすじ

    平安時代の宮中を舞台にしたドラマ「光る君へ」。数十年と大河ドラマを見ている立場から言うと、この「光る君へ」は、合戦や戦闘シーンが少ない「変化球」であり、平安時代の宮中を舞台にした恋愛ドラマです。では第25話「決意」のストーリーを見ていきます。 (清廉潔白)冬の越前。紙職人達が紙漉きをしています。こうして出来た、越前の和紙の美しさに、まひろは、「艶やかな紙だ」と、うっとりしています。 国司の重要な任務の1つが税の徴収です。その税の徴収ですが、越前の国司になった為時は、越前の産物である越前和紙が予定よりも多く治められていることに気がつきます。2,000枚のはずが、2,300枚あるぞ。 これまでの国…

  • 江戸時代、浮世絵や演劇でも取り上げられた浅茅ヶ原の鬼婆(あさぢがはらのおにばば)伝説が伝わる東京都台東区の姥ヶ池

    江戸時代、浮世絵や演劇で上映された浅茅ヶ原の鬼婆(あさぢがはらのおにばば)伝説。その伝説発祥の地が隅田川近くにありました。 (姥が池の碑)浅草を散策しているとき、浅草寺の二天門から東へまっすぐ歩いた花川戸公園で石碑を発見しました。姥が池の碑です。 この石碑がある花川戸公園は隅田川のすぐ近くにあります。 ここには、1891年(明治24年)に埋め立てられるまで、隅田川まで通じていたと言われる姥ヶ池(うばがいけ)という大きな池がありました。 そして、その姥ヶ池にまつわる伝説がありました。 (姥ヶ池にまつわる伝説)姥ヶ池にまつわる伝説、それは用明天皇の時代の話です。当時、ここは武蔵国花川戸の浅茅ヶ原と…

  • 【実話・ノンフィクション】小学生の時、首つり自殺があり、壁に書かれていた遺書を偶然目にした・・

    いきなりの話しですみませんが、小学生の時、学校の講堂の横にある木で首つり自殺がありました。 「あれは、おかしいぞ」と感じたことが、あとになって「ああ、そうだったのか」と謎が解けることがあります。 今回は、おっさんが小学生のとき体験した出来事を紹介します。正確な日付はわかりませんが、時代で言うと1977年(昭和52年)の3学期です。というのは当時、おっさんは、3学期の学級委員をしていたので、その時期でした。 (いつもとは違う朝の朝礼)その日は、月曜日でした。月曜日は、毎朝、運動場で恒例の朝礼があり全校児童が集合します。 しかし、その日、朝礼前に、担任に呼び出され、なぜかいつもと違う並び方をするよ…

  • 3年間限定の特別な建築「太宰府天満宮 仮殿」(2023年:令和5年ー2026年:令和8年)

    2023年(令和5年)から2026年(令和8年)、太宰府天満宮は3年間限定の仮本殿です。 (いつもと違う太宰府天満宮の本殿)2024年(令和6年)6月に福岡県太宰府市にある太宰府天満宮に行ったとき、あれ??と思いました。何か違うなあと感じ、よく考えたら本殿が変わっていたのです!!!では、以前の本殿と比較してみます。 (菅原道真没後1125年にむけ)太宰府天満宮というと、学問の神様・菅原道真ですが、道真は旧暦6月25日に生まれ、2月25日に亡くなったことから、太宰府天満宮では、その数字の「25」にちなみ、25年ごとに式年大祭を開いています。そして2027年(令和9年)は、没後1125年という大き…

  • ひめゆり部隊(ひめゆり学徒隊)の足跡を追う

    沖縄戦で有名なひめゆり部隊(ひめゆり学徒隊)。沖縄にある彼女たちに関する史跡を紹介します。 太平洋戦争中の1945年(昭和20年)4月1日、米軍上陸部隊が沖縄本島に上陸しました。 沖縄戦の始まりです。 【沖縄戦を告げる日本ニュース】 (市民を巻き込んでの沖縄戦) 4月1日早朝、米軍の陸軍4個師団、海兵隊3個師団など約20万人の兵力が沖縄本島中部に上陸作戦を開始します。この作戦には米英機動部隊などの艦船1300隻と艦載機1700機が参加しました。 上陸前に米軍は上陸地の海岸部を中心に、沖合に停泊中の戦艦や巡洋艦から4万5000発の艦砲射撃、さらに3万3000発のロケット弾、2万3000発の迫撃砲…

  • 6月23日 スリの大親分・仕立屋銀次つかまる!! ~当時の記事や写真も交えて紹介~

    泥棒の親分は石川五右衛門ですが、スリの大親分は、仕立屋銀次です。 その仕立屋銀次が1909年(明治42年)6月23日、東京の日暮里で逮捕されました。 (ある女性との出会いでスリの大親分に・・)仕立屋銀次は明治時代にいた東京のスリの大親分です。奉公にでて、和服の仕立て職人をめざし修行します。そして手先が器用で物覚えもよいことから、腕のよい職人になろうとします。 しかし、「おくに」というある娘と出会い、彼女が銀次の内縁の妻となることから、銀次の人生が大きく変わります。おくには、清水の熊と言われるスリの大親分・清水文蔵の1人娘でした。 そして1899年(明治32年)おくにの父親がスリの親分を引退した…

  • 6月23日 沖縄戦で第32軍司令部司令官・牛島満中将、参謀長・長勇中将自決 ~沖縄戦での日本軍の組織的戦闘の終焉~

    6月23日、沖縄戦で第32軍司令部司令官・牛島満中将、参謀長・長勇中将が自決しました。 そして沖縄での日本軍の組織的戦闘が終了しました。 (第32軍司令部) 第32軍は、1944年(昭和18年)3月22日、沖縄方面防衛のために創設され、翌年の1945年(昭和20年)3月23日に首里城の下に司令部をおきます。下の写真は4月に撮影された作戦会議を行う第32軍司令部の様子です。 戦況の悪化で米軍に追い詰められ1945年(昭和20年)5月27日に首里司令部を、撤退します。そして、島の南端にある摩文仁を拠点としました。しかし戦況は絶望的になり、6月23日、司令官である牛島満中将や参謀長の長勇中将などが自…

  • 大河ドラマ 光る君へ 第24話「忘れえぬ人」ネタバレあらすじ

    平安時代の宮中を舞台にしたドラマ「光る君へ」。第24回は「忘れえぬ人」です。さっそくストーリーを見ていきます。 (妻になれ!!)前回は、まひろが、まさかまさかの父の友人の藤原宣孝から「妻になれ」と言われます。しかも「あの宋人と海を渡ってみたとて忘れ得ぬ人からは逃げられまい」と道長との仲も見破られています。 「ありのままのお前を丸ごと引き受けるそれができるのはわしだけだ」という宣孝に対し、まひろが「忘れ得ぬ人がいてもよろしいのですか?」というと「良い。それもお前の一部だ、都で待っておる」と言い去って行きます。もうこのやりとりはトレンディドラマですね。 (まひろの2人の男性)妻になれと告白されたま…

  • 6月21日 隠れていたひめゆり部隊(ひめゆり学徒隊)が米軍から銃で攻撃を受け、手りゅう弾で自決!!~沖縄本島南部の荒崎海岸にある、ひめゆり学徒散華の地~

    6月21日、沖縄戦で海岸部に逃げていた、ひめゆり部隊の一部が、米軍の攻撃を受けて追い詰められ手榴弾で集団自決をしました。 (荒崎海岸での惨劇)沖縄南部の糸満市にある荒崎海岸。沖縄戦末期、この海岸一帯には、敗走し南へ南へと逃げた住民が避難していました。その中には、ひめゆり部隊(ひめゆり学徒隊)のメンバーもいました。ひめゆり部隊の女学生たちは沖縄戦で、医療補助業務などに従事します。各地でいくつかの壕に病院があり、ひめゆり部隊の女学生たちも、いくつかのグループに分かれて配置されます。 しかし次第に戦局が日本軍に不利になり、米軍により、それぞれの壕が攻撃を受け、ひめゆり部隊の何人かは、飛び交う銃弾から…

  • 宇宙食のスイーツ(ミルクレープ、ストロベリーショートケーキ、レアチーズケーキ)を食べてみました

    宇宙食のケーキ!!味や食感はどうなのか?宇宙食のスイーツを食べてみました。 (3品の宇宙食を購入) 宇宙飛行士の宇宙食と同じ「フリーズドライ製法」(急速に凍結して乾燥させる方法)」でつくられた宇宙食のスイーツ=ミルクレープ、ストロベリーショートケーキ、レアチーズケーキ、の3品を購入しました。それぞれのパッケージを見ると❝宇宙❞って感じがしますね。 (ミルクレープ) ミルクレープ、、、実は、おっさんは、ミルクレープというお菓子、あまり知らないんです。で、調べてみたらこれはクレープ生地を何枚も重ねて作ったスイーツとのこと。 さて、このミルクレープの宇宙食になるとどうかというと・・。ハサミで袋を開封…

  • 足尾銅山の歴史を伝える足尾銅山観光

    400年の歴史を誇り、かつて日本1の銅山として栄えた栃木県の足尾銅山。現在は、坑内の一部を開放し、足尾銅山の歴史や仕組みなどを紹介する足尾銅山観光という坑内観光施設になっています。 ここで、足尾銅山について、知って起きましょう。下をクリックして御覧下さい (では、坑道へ!) こちらが坑道に入るトロッコ列車の駅舎です。 入場料金は大人830円です。 このトロッコ列車に乗り、坑道に入っていきます。 わずか、数分で坑内についたらそこから徒歩です。 徒歩で細い坑道の中を歩きます。 ここには、当時の鉱石採掘の様子が人形で再現されていて、日本の近代化を支えた足尾銅山の歴史や役割を学ぶことができます。 足尾…

  • アトピー性皮膚炎体験【実話】これでアトピーが治った ~つらい つらい アトピー地獄からの脱出:顔が綺麗になった~

    アトピー性皮膚炎で苦しむ方に、今回紹介する体験談が、何か良いきっかけになればと思います。 (アトピー地獄)それは、突然でした。中学3年生の秋にアトピー性皮膚炎になりました。最初は、膝の裏やあごの一部でしたが、次第にその範囲が拡大していきました。 かゆくて、かゆくて仕方なく、しょっちゅうかいていました。寝ているときも、かゆさで目が覚めてしまうので、熟睡できません。また、かいた皮膚がウロコのようにはがれ落ちたり、血が出ることもたびたびありました。こうしてアトピーにより皮膚がサンドペーパーのようにザラザラになり、見た目に目立ちます。 中学生という多感な時期に顔の大部分がアトピーになるのは非常に辛いこ…

  • 久留米陸軍墓地に残る戦争遺跡 色々行きました!

    軍都として栄えた福岡県久留米市には、今も戦争遺跡が残っていて、見ることができます。今回は、久留米陸軍墓地周辺にある数時間で全部見ることができる戦争遺跡を巡ります。 (軍都として栄えた久留米市) 福岡県の中部にある久留米市は、18999年(明治 22年) 4 月に実施された最初の市制施行で全国31都市とともに誕生しました。そして官民挙げて軍隊の誘致活動を行い師団や連隊が移駐し軍都として発展していきます。 (久留米陸軍墓地に残る5つの戦争遺跡) 現在久留米競輪場がある場所は、久留米陸軍墓地でした。この周辺には、下の5つの戦争遺跡を見る事ができます。 ①ドイツ兵俘虜慰霊碑 ②陸軍橋 ③円形野外講堂 …

  • シベリヤ抑留物語 収容所で捕虜たちの心の支えとなった犬のクロ

    太平洋戦争で敗れ、60万人近くの方がシベリヤに抑留され、つらく厳しい抑留生活を余儀なくなされます。 そんななか、ハバロフスクのある収容所では小さな犬が、捕虜たちの大きな心の支えとなりました。 そして、その犬は、捕虜たちが日本に戻る時に・・・。今回はその話を紹介します。 (過酷なシベリア抑留)太平洋戦争が終わる1週間前の1945年(昭和20年)8月9日、ソ連が日ソ中立条約を一方的に破り、日本に参戦します。 やがて、終戦を迎え、満州にいた日本兵などの多くの日本人がソ連に連行されます。彼らは捕虜となり、中央アジアや極東などソ連の各地にある収容所に連れて行かれます。 強制収容所での生活は、ぼろ小屋の中…

  • 大河ドラマ 光る君へ 第23話「雪のまうころ」ネタバレあらすじ

    平安時代の宮中を舞台にしたドラマ「光る君へ」。第23回は「雪のまうころ」です。さっそくストーリーを見ていきます。 (通事を殺したのは・・・)前回、越前の通事である三国若麻呂が殺され、その容疑者として朱が捕まりました。大野国勝が朱と三国が争う声を聞いたともいいます。この越前で起きた宋人と日本人の争いからの殺人事件・・・。左大臣からは「越前のことは越前でなんとかしろという」の指示でした。そのとき周明が見知らぬ男を連れてやってきました。そして「話があって来た」「朱様は通詞を殺していない。証人だ」。流暢な日本語で話します。周明は日本人?それとも宋人?そして何者??と言うところで話は終了しました。 今回…

  • 6月14日、糸満市字伊原の沖縄陸軍病院山城本部壕(サキアブ)の入り口に米軍が直撃弾を!

    6月14日、ガマを利用した沖縄陸軍病院山城本部壕が米軍の爆撃を受け衛生兵や従軍していたひめゆり学徒隊の生徒が命をおとしました。米軍が医療施設を攻撃し死傷者が出たのです! (陸軍病院が移転)沖縄戦が始まろうとしていた1945年(昭和20年)3月23日、沖縄県糸満市内の山城集落の東側にある「サキアブ」と呼ばれるガマに、山城の一部の住民が避難します。4月1日、米軍が沖縄本島に上陸し、日米による地上戦が始まります。 同年5月以降、日本軍の撤退により、南風原にあった陸軍病院が南部に撤退し、先にいた住民には出てもらい、この場所を病院本部壕とします。そして、第一外科壕、第三外科壕を伊原に、第二外科壕を糸洲に…

  • 6月13日午前1時、沖縄方面根拠地隊司令部太田實少将以下の幕僚6名が自決。海軍の組織的戦闘が終了 ~沖縄戦で使用されたままの形で残る旧海軍司令部壕・自決した手りゅう弾の跡も!~

    6月13日午前1時、沖縄方面根拠地隊司令部太田實少将以下の幕僚6名が、自決し、海軍の組織的戦闘が終了します。旧海軍司令部壕には、自決したときの手りゅう弾のあとが残っています。 (沖縄戦の半年ほど前に完成した海軍司令部壕) 旧海軍司令部壕は、沖縄戦での日本海軍の司令部で、豊見城市と那覇市の堺にありました。沖縄戦が始まる半年ほど前の1944年(昭和19年)12月に完成しました。 (4月1日米軍上陸)旧海軍司令部壕が完成した翌年の1945年(昭和20年)4月1日、米軍が沖縄本島に上陸します。同年6月4日に米軍第六海兵師団が小禄半島に上陸。周辺では日米両軍の激しい戦闘が続き、12日午後に、米軍が司令部…

  • 【おいしいと言われる物を本場で食べる!】おっさん出雲そばの本場・出雲で十割の出雲そばを食す ~出雲大社に1番近い十割そば専門店「砂屋」~

    本場・出雲で十割の出雲そばを食べてきました!!(日本三大そばの1つ)出雲そば・・岩手県の「わんこそば」、長野県の「戸隠そば」と並び、日本三大そばの一つに数えられるこの出雲そば。。おっさんは恥ずかしながら、出雲そばを食べた記憶がありません。そこで、「どうせ食べるなら本場の島根県出雲市で食べよう」と思いつきました。そして出雲と言えば出雲大社。そこで出雲大社に1番近い場所で、出雲佐そばを食べることにしました。 (出雲そばとは)出雲そばは、江戸時代初期に、松江藩・松平家初代藩主松平直政が信州松本藩から移ってきた際に、そば職人を連れてきたことから出雲地方に広まったといわれています。 出雲そばは、普通のそ…

  • 6月11日、私が本当の天皇だ と名乗り出た熊沢天皇・熊沢寛道氏死去・・・雑誌ライフの熊沢天皇記事も無料で読めます!

    1966年(昭和41年)6月11日、 ある男性が76才で死亡します。 その人の名前は、熊沢寛道(くまざわ ひろみち)氏。終戦直後に、「真の天皇は自分である」と名乗り出て一躍有名になった熊沢天皇です。 (終戦後、続々と現れた自称天皇) 太平洋戦争で負け、日本が史上初めて外国に占領されると世の中は混乱します。・・と同時に民主主義の世の中になり、自由に物が言えるようになりました。さらに天皇など皇室に対する不敬罪が廃止されたことなどから、「我こそが南朝の末裔で正統な皇位継承者である」と自称する人間が現れました。 (熊沢天皇)数ある自称天皇の中で最も有名なのが名古屋で雑貨商を営んでいた熊沢寛道、通称・熊…

  • 片翼帰還 左翼の3分の1以上を失いながらも2時間近く飛行を続け無事に生還した樫村寛一

    日中戦争当時の1937年(昭和12年)左翼の3分の1以上を失いながらも巧みな操縦で基地に生還した飛行機乗りがいます。 日本海軍のエースパイロット樫村寛一です。 (初陣で2機撃墜)樫村寛一は1913年(大正2年)生まれ。1933年(昭和8年)に呉の海兵団に入団し、翌年2月に霞ヶ浦航空隊に入隊します。日中戦争がはじまった1937年(昭和12年)10月に樫村が所属する第十三航空隊が上海、広大飛行場に拠点を置きます。11月22日、樫村は初陣として南京爆撃の護衛に出撃し2機を撃墜します。 (片翼帰還) 同年12月9日、江西省の南昌に敵機が集結との知らせを受け、戦闘機8機と爆撃機が出撃します。このとき樫村…

  • 6月9日 北野天満宮創建 ~菅原道真からのお告げで、道真のたたりを鎮めるために出来た神社~

    947年6月9日、京都北野にあった朝日寺の最鎮(最珍)らが朝廷の命により道真を祀る社殿を造営します。これが北野天満宮のはじまりです。 (ねたみで太宰府に左遷され無念の死)北野天満宮に祀られている菅原道真は、幼少期より優れた才能の持ち主で899年には、学者出身として異例の右大臣に任命されます。こうして左大臣の藤原時平とともに政務を行います。 しかし、どこにも足を引っ張る人がいて、道真の躍進を良く思わない藤原氏の策謀で901年に九州・太宰府に左遷されます。 そして、その2年後、大宰府にて悔しい思いを抱いたまま死去します。 (道真の死後、相継ぐ関係者の死)道真が太宰府で失意のうちに死亡て以降、関係者…

  • 大河ドラマ 光る君へ 第22話「越前の出会い」ネタバレあらすじ

    平安時代の宮中を舞台にしたドラマ「光る君へ」。第22回は「越前の出会い」です。さっそくストーリーを見ていきます。(宋人は商人なのか?) 話の舞台は、長徳2年(996年)。 まひろと、父・為時は、越前に向かう途中、敦賀の松原客館に立ち寄ります。ここで宋人の朱、通事の三国らが迎えます。為時が三国に「宋人は本当に商人なのか」と尋ねると、「船の漕ぎ手以外は商人です」と三国は答えます。そして、宋から乗ってきた船が壊れ、修理を前の国守に頼んだが未だにできあがらないと言います。(出会い) まひろと乙丸が浜辺に出かけました。すると、そこで宋の装束をまとった1人の男性を見かけます。まひろは積極的に会話をしようと…

  • 6月7日キスカ島、8日アッツ島占領 日本軍がアメリカの領土を占領 ~第二次世界大戦で、初めてアメリカの領土に敵国が上陸し占領した快挙~

    余り知られていませんが、太平洋戦争中に、日本軍はアメリカの領土に上陸し占領しています。1942年(昭和17年)6月7日と8日です。 (太平洋戦争で日本軍が占領したアメリカの領土) 太平洋戦争中の1942年(昭和17年)6月、日本軍はアッツ島とキスカ島を占領します。6月7日にキスカ島、翌8日にはアッツ島を占領しています。 太平洋戦争で、日本軍が初めてアメリカ領土に上陸し占領したのが、この2つ島です。そして、これは第二次世界大戦で、アメリカ領土に敵軍が上陸し占領した初めてのことです。 (アッツ島占領) その1つがアッツ島です。アッツ島はアリューシャン列島の西端にあり、東西約 56 キロ、南北約 2…

  • 【重要なお知らせ】解約予告のお知らせ、ETC利用照会サービス はダマシの詐欺メールです!!速攻削除を!

    いきなり、「このままではETCを解約します!」というメールが来たら・・・ さあ、どうします? (解約予告メール)先日、このようなメールが来ました。下はそのメールの実物です(一部伏字) (詐欺メールです)このメールに書かれたように「ETCを自動的に解約」と通達されるとかなりビビりますよね。焦りますよね・・。で、結論から言いますと、「ETC利用照会サービス 解約予告」というメールは、ETC利用照会サービスの名前を使ったフィッシング詐欺です。このメールは、ETC利用照会サービスに登録していて、420日間ログインしなかったユーザーに送られる「解約予告のお知らせ」というサービスを参考に、ユーザーのIDや…

  • 6月5日 ミッドウェイ海戦で1日で10機撃墜した日本海軍のエース藤田怡与蔵

    太平洋戦争で日本の大きな分岐点となったミッドウェイ海戦。この戦いで日本軍は空母4隻を失い大敗します。しかし、この戦いで1日に敵戦闘機を10機撃墜したエースパイロットがいます。日本海軍の藤田怡与蔵(ふじた いよぞう)です。(ミッドウェイ海戦で空母4隻を失い主導権がアメリカに) 1946年(昭和17年)6月5日から7日にかけて行われたミッドウェイ海戦。日本軍は暗号が解読され計画が漏れてしまい、さらに敵偵察の不十分さ、魚雷と爆弾の差し替えの判断ミスなどによって攻撃準備中にアメリカ軍機の急襲を受けます。下の写真は急降下爆撃を受けて炎上する空母飛龍です。 結果として、日本側は空母4隻と重巡洋艦1隻を失い…

  • 6月4日 陸軍の撃墜王 小林照彦 航空自衛隊の練習機T-33を住宅地に墜落しないようにと、途中で脱出せずに操縦しそのまま殉職

    1957年(昭和32年)6月4日、航空自衛隊の練習機T-33が墜落します。操縦していたのは太平洋戦争時、陸軍の撃墜王で陸軍史上最年少の飛行隊長だった小林照彦です。小林は飛行機が住宅地に墜落し被害が出ないように最後まで操縦し、そのまま命を落としました。 (帝都防空の要:陸軍調布飛行場) 太平洋戦争も1944年(昭和19年)後半になると米軍による日本本土の空襲が本格化し、首都東京(当時は帝都)も空襲に襲われます。この帝都の空を守ったのが、調布にあった陸軍飛行場から出撃する航空部隊でした。下の写真が陸軍調布飛行場、現在は東京都の調布飛行場です。長い滑走路があるのがわかると思います。 現在の調布飛行場…

  • 池田屋事件での新選組と思われる刀傷が今も残りハッキリと見ることができる!京都三条大橋の擬宝珠(ぎぼし)

    京都鴨川にかかる三条大橋。この擬宝珠に、幕末に起きた池田屋事件で新選組がつけたと思われる刀傷が今も残っています!(池田屋に新選組が襲撃)幕末の1864年(元治元年)7月8日(旧暦:6月5日)に、京都の旅館・池田屋に潜伏していた長州藩・土佐藩などの尊王攘夷派志士を、新選組が襲撃します。池田屋事件です。 新選組が襲撃した池田屋の近くには鴨川が流れていて、三条大橋という橋がかかっています。 (新選組と思われる刀傷が!)池田屋事件では、池田屋の中だけでなく、橋の上でも斬り合いが行われたらしく、今でも三条大橋の擬宝珠に、当時の刀傷と言われるものが残っています!!刀傷の場所は橋の北側・南側の両側の擬宝珠で…

  • 2年経過:メタボ脱出をはかる中年おっさんのダイエット減量肉体改造中【2024年5月の状況】

    己のメタボ腹の醜さを何とかしようとダイエットを始めたのが2022年(令和4年)4月6日。それから2年間、ほぼ毎日運動しました。2024年(令和6年)5月の状況です。なんと御覧のように徐々に体重が増加しているのです!!これはまずい!! 先月とくらべ、腹の状況はそう変化がないようです。しかし、なかなか腹筋が割れません。辛抱、辛抱・・・。 どうも悪い状況です。今年に入り右肩上がりで徐々に体重が増加しています。筋トレを毎朝晩しているにもかかわらず、体重増加です。まず過ぎます!! なんとかせねば!! <<これまでのあゆみ>> 2023年(令和4年)4月から毎日記述している朝の体重日記も5冊目に入りました…

  • 大河ドラマ 光る君へ 第20話「望みの先に」ネタバレあらすじ

    平安時代の宮中を舞台にしたドラマ「光る君へ」。第21話「旅立ち」のストーリーを見ていきます。 (中宮出家)誤解が招いたとはいえ、花山院に弓矢を放ったことで、藤原伊周(ふじわらの これちか)と藤原隆家(ふじわらの たかいえ)の兄弟は流刑が決定します。そして兄弟の不祥事で栄華の頂点から落ちることになった中宮定子は兄たちを捕まえようとやってきた検非違使・藤原実資の前で髪を切り落としました。こうなると出家した者が中宮として戻ることは許されません。一条天皇は落胆します。一部始終を見ていたまひろから、この話を聞いた藤原宣孝は、今回の騒動で一番得をしたのは藤原道長であり、これは、右大臣・道長と女院・藤原詮子…

  • 6月1日、東洋1を誇る、福岡第一飛行場(雁ノ巣飛行場)設置 ~戦後マリリンモンローも訪れました~

    1936年(昭和11年)6月1日東洋1を誇る水陸兼用の国際飛行場である福岡第一飛行場=通称:雁ノ巣飛行場が設置されました。(水陸兼用の国際飛行場)1936年(昭和11年)6月1日、福岡市玄界灘に面した場所に作られた福岡第一飛行場、通称、雁ノ巣飛行場は、水陸兼用の飛行場です。東京羽田に次ぐ2番目の国際飛行場です。1937年(昭和12年)に帝国飛行協会が出版した航空年鑑の「本邦飛行場一覽」によると、開港から4ヶ月後の1936年(昭和11年)10月の段階で「東西550mの滑走路、南北800mの水上機用滑走区域」と記載されています。雁ノ巣飛行場は、福岡 - 那覇 - 台北を開設し、翌年には、東京 - …

  • 池田屋事件のきっかけとなった古高俊太郎邸跡

    池田屋事件のきっかけとなった事件が起こった場所があります。そこには「勤王 志士 古高俊太郎邸址」と刻まれた石碑がたっています。 (勤王 志士 古高俊太郎邸址)京都市下京区河原町通四条上ル一筋目東入南側、四条河原町という、賑やかな繁華街の一角に石碑がひっそり立っています。 その石碑には「勤王 志士 古高俊太郎邸址」と刻まれて、その上には、説明文が書かれた看板があります。 看板には、詳細な説明文が書かれています。 (古高俊太郎)古高俊太郎・・京都で勤王の志士を援助し、また池田屋事件のきっかけとなった人物です。当時は、古高俊太郎ではなく枡屋喜右衛門でした。筑前福岡藩黒田家御用達の商人という由緒ある枡…

  • 新選組が2番目の屯所とした西本願寺の太鼓楼

    西本願寺の花屋町通と堀川通が交わる交差点の角にある太鼓楼、ここは、幕末期に新選組が屯所としました。 (人々に時を知らせた太鼓楼) 太鼓楼は1789年(寛政元年)に西本願寺に建立されました。高さはおよそ15メートル、内部は三層になっています。最上階には太鼓があったそうです。江戸時代には、この大きな太鼓の音を鳴らして周辺に時刻を告げていました。この太鼓は1950年代まで人々に時を知らせていたそうです。(新選組2番目の屯所に)その太鼓楼がある西本願寺に1865年(慶応元年)新選組が移ります。新撰組が西本願寺に拠点を移したのは、西本願寺と長州藩(毛利家)がつながりがあったため、そのつながりを断ち切るた…

  • 京都島原にある「久坂玄瑞密議の角屋」の石碑 ~ここで色々な尊皇攘夷運動の密議が重ねられました~

    京都市下京区西新屋敷の一帯は、かつて島原とよばれる花街でした。そこで揚屋(現在の料亭にあたる店)として営業していたのが角屋(すみや)です。角屋の前には「久坂玄瑞密議の角屋」の石碑があります。久坂玄瑞が、この角屋で同志と尊皇攘夷運動の密議を重ねていました。 (久坂玄瑞)久坂玄瑞(1840~64)は、江戸時代末期の1840年(天保11年)5月の、藩医・久坂良廸の三男として、長州国萩で生まれました。 1856年(安政3年)玄瑞は17歳の時に、九州の文化人や学者を訪ねる旅へ出ます。そして熊本で、尊王攘夷派の志士・宮部鼎蔵(みやべ ていぞう)に出会ったときに、宮部の友人で、尊王攘夷の吉田松陰を紹介されま…

  • もう1つの壬生の新選組屯所:旧前川邸 ~ここで古高俊太郎へ拷問が行われ、その自白で池田屋事件につながります~

    新選組の壬生の屯所の1つ、旧前川邸。ここでは池田屋事件のきっかけとなる古高俊太郎への拷問や切腹が相継ぎました。当時の部屋がそのままの姿で残っています。 ※当ブログでは、新選組時代を「前川邸」、新選組以降を「旧前川邸」と表現しています。(新選組壬生の屯所の1つとして)1863年(文久3年)、近藤勇、芹沢鴨などの浪士組が京都に残ることを決めます。そして隊士達は八木邸と、ここ前川邸に分かれて住みました。こうして、ここ前川邸も1863年から約2年間、新選組の屯所として使われていました。 現在、旧前川邸は、建物がほぼ当時のまま残っていますが、内部は、個人宅のため非公開です。外から眺めるだけです。前川邸の…

  • 新選組、最初の屯所で芹沢鴨暗殺の地 八木邸

    新選組が訓練に明け暮れた壬生寺の北にある八木邸。ここは新選組の壬生駐屯地でした。また局長だった芹沢鴨が暗殺された場所でもあります。(新選組の屯所:八木邸、現在は和菓子屋さん)壬生寺の近くに八木邸がありました。現在、八木邸は、京都鶴屋・鶴寿庵という和菓子屋さんです。 新選組遺蹟という石碑がありました。 (新選組、八木邸を屯所にする)幕末の1863年(文久3年)2月、江戸から来た浪士組は壬生に入り、近藤勇や芹沢鴨など13名が、ここ八木源之丞の邸宅を宿舎とします。さらに、もうつ近くの前川邸も寄宿舎にします。以来、慶応元年に西本願寺に移るまで、ここを新選組の屯所としました。新選組がいたころは、この屋鋪…

  • 大河ドラマ 光る君へ 第20話「望みの先に」ネタバレあらすじ

    平安時代の宮中を舞台にしたドラマ「光る君へ」。第20話「望みの先に」ストーリーを見ていきます。 (法皇に矢)996年(長徳2年)に起きた「長徳の変」。藤原伊周と藤原隆家兄弟が花山法皇を襲った「花山院闘乱事件」とも呼ばれる政変です。いきなり矢を射られた花山院。矢は院には命中しませんでしたが、院は、飛んできた矢に驚いて腰を抜かしました。この騒ぎに屋敷の中から斉信が飛び出してきます。そして「院!大丈夫ですか?」と。。 ここで、この男が花山院だということに気がついた伊周と隆家は、従者たちを置いて逃げ去ります。まずいです、非常にまずいです。院に矢を放ったのです。一歩間違えれば院に矢が当たり、死んでいたか…

  • 5月24日 義烈空挺隊出撃~沖縄にある義烈空挺隊が強行着陸した玉砕の地を訪問~

    1945(昭和20)年5月24日、日本陸軍の義烈空挺隊が米軍に占領された沖縄の北飛行場に強行着陸をしゲリラ戦を繰り広げます。(義烈空挺隊とは) 義烈空挺隊は1944年(昭和19年)11月に結成されました。当時サイパン島が陥落しB-29による首都圏への爆撃が可能になったため、サイパンに空挺部隊を乗せた航空機で強行着陸し、敵の軍用機を破壊する奇襲作戦が計画されます。 この空挺隊は当初は「神兵皇隊(すめらたい)」と名付けられ、隊長には挺進第1連隊から奥山道郎大尉が選ばれます。また、この部隊には陸軍中野学校出身の諜報員10名も含まれていました。 彼らは、強行着陸後に破壊活動を行ったあとも現地に潜んでゲ…

  • 5月25日 山の手大空襲、このとき1機の夜間戦闘機月光が1夜でB29、5機を撃墜

    1945年(昭和20年)5月25日、黒鳥四朗少尉・倉本十三上飛曹のペアが乗る夜間戦闘機・月光が、B29を一夜で5機撃墜します! (斜め銃を持つ夜間戦闘機 月光)双発の夜間戦闘機・月光は1943年(昭和18年)8月に、海軍に正式採用されました。 月光は、20mm機関砲を機体前後の水平軸に対して前方向き仰角30度前後で取り付ける「斜め銃」を装備していました。下の写真で見ると月光の操縦席の後ろに斜め銃が設置してあるのがわかります。 この「斜め銃」の利点は、敵の重爆撃機の弱点部分である後ろ下方への攻撃が容易にできることです。こうして、この斜め銃を使い月光は、ボーイングB17やB24などの重爆撃機に対す…

  • 京都 幕末の志士や新選組の隊士も足を運んだかもしれない島原西門近くにある島原住吉神社

    JR山陰本線丹波口駅からすぐ、江戸時代には花街としてにぎわった京都・島原西門近くに島原住吉神社があります。 (花街・京都島原の近くにある島原住吉神社)島原住吉神社は京都の花街・島原の入り口近くにあります。もともとは、この地に住む住吉屋太兵衛という人の自宅で祀っていた商売繁盛の神様である住吉大明神です。この住吉大明神が良縁のご利益があるということで大人気となります。1732年には、神社は島原の西北に移し建立されました。広大な敷居があり賑わいをみせていたそうです。明治の時代になり、廃仏希釈により廃社となりましたが、1903年(明治36年)に再建されています。 (大銀杏がある弁財天)島原住吉神社の北…

  • 【検証「稲佐の浜で見る夕陽は本当に綺麗なのか?」】じゃあ行ってきました、そしてとにかく素敵でした(島根県出雲市稲佐の浜)

    日本海に沈む夕陽が綺麗・・・ そんな話を聞き、じゃあ、どれくらい綺麗なのか実際に見てみようと言うことで夕陽の名所・島根県出雲市の稲佐の浜に行ってきました。(夕陽の名所:島根県出雲市稲佐の浜) 島根県出雲市の稲佐の浜。ここは出雲大社の西方1kmにある海岸です。 稲佐の浜は、日本海に面した南北約 10km にわたる砂浜で、かつては出雲の海の玄関口として多くの船や人を迎えました。 稲佐の浜には、弁天島という小さな島があります。「記紀」の国譲り神話では、大国主神が高天原から派遣された武甕槌神(たけみかづちのかみ)と国譲りの交渉をした記述がありますが、その場所がここです。 ここで大国主命は自身が住むため…

  • 光縁寺 新選組総長・山南敬助のお墓がある寺

    光縁寺は、自決した新選組総長・山南敬助のお墓がある寺です。(同じ家紋で意気投合)光縁寺の門前近くには、新選組の馬小屋があり、毎日、隊士たちが門前を行き交っていました。その中には新撰組副隊長の山南敬介もいました。ある日、山南は、山門の瓦が、山南家と同じ家紋だということに気がつきます。さらに、当時の住職と年齢が同じだったことから、2人の間には親交が生まれていきます。 (新選組総長・山南敬助)光縁寺の境内の裏側には山南敬助のお墓があります。この山南敬助は、新選組の総長でした。山南は、江戸で小野派一刀流の免許皆伝となり、後に北辰一刀流の千葉周作の門人となる剣の達人でした。ある日、近藤勇の天然理心流剣術…

  • 新選組が訓練に励んだゆかりの寺 京都市の壬生寺

    京都市中京区にある壬生寺は、新選組隊士たちの訓練場として使われていました。(新選組隊士達が壬生寺で訓練)新選組ゆかりの寺として知られている京都市の壬生寺。1863年、新選組の結成当初の新選組が駐屯地を京都・壬生に置き、壬生寺を、新選組隊士たちの兵法訓練場としました。ここで重要!勘違いしないでくださいね、壬生寺は新選組の軍事訓練場であり屯所があった場所ではありません、屯所は壬生寺の近くの八木邸と前川邸です。壬生寺境内では、新選組は大砲の訓練までしていて、寺側は迷惑したようです。そのため朝廷に嘆願書を提出しています。また壬生寺の境内では、沖田総司が近所の子供達と遊んでいたそうです。 (壬生塚)坊城…

  • 大河ドラマ 光る君へ 第19話「放たれた矢」ネタバレあらすじ

    平安時代の宮中を舞台にしたドラマ「光る君へ」。第19話「放たれた矢」を見ていきましょう。 (地位逆転)伊周は念願の関白にはなれず、叔父の道長が右大臣に任命されました。ここで解説。朝廷での官職の順位は 左大臣、次いで右大臣、そして内大臣となります。 左大臣は,今の内閣総理大臣に当たり、 右大臣はそれを補佐する人物です。 内大臣は、左大臣や右大臣に次ぐ職として置かれ、左右の大臣が不在の時に、その業務を代行しました。 ・・・ということで、道長は、内大臣の伊周を飛び越えて公卿の頂点に就いたわけで、野心家の伊周はくやしがります。 「関白にはなりたくないのか?」という一条天皇の問いかけに道長は「陣の定め」…

  • 幕末の志士や新選組が利用した日本最古の花街・京都島原を歩く

    京都の島原(しまばら)。京都市下京区にある日本最古の花街の名称で正式名称は「西新屋敷」といいます。(なぜ島原?)京都島原の歴史は豊臣秀吉までさかのぼります。秀吉が京都を再興するときに、二条柳馬場に柳町の花街の設営を許可します。その後六条坊門(現在の東本願寺の北側)に移され、六条三筋町として栄えていきます。しかし京都の町の発展に伴い、1641年に、市街地の西(当時の朱雀野)に移ります。その移転する際の騒動が1637年に始まった島原の乱のようだったことから「島原」と呼ばれるようになりました。なんというネーミングセンス!! 島原は花街として栄えると同時に、詩歌連俳等の文芸が盛んになります。特に俳諧は…

  • 新選組3番目の屯所 不動堂村屯所跡地

    JR京都駅の西方にある堀川通と塩小路通の交差点にあるリーガロイヤルホテル京都の敷地内には新選組不動堂村屯所跡碑があります。 (西本願寺から3度目の引っ越し) 1867年(慶応3年)6月15日、新選組は西本願寺から屯所を葛野郡不動堂村に移転しました。3度目の引っ越しです。ここに同年12月9日まで屯所がありました。この引っ越しは、新選組隊士達の乱暴な振る舞いに対し、西本願寺が出てもらうように懇願した形のもので、費用は西本願寺が負担しました。 (大名屋敷並みの大きな屯所) 新選組3番目の屯所となる不動堂村の規模は、1万平方メートルで、そこには表門、高塀、玄関、長屋、使者の間、近藤、土方ら幹部の居間、…

  • 新選組3番目の屯所 洛中屋敷跡 ~新選組不動堂村屯所~

    京都駅すぐ近く、ホテルの一角に石碑がありました。「此付近 新選組最後の洛中屋敷跡」と書かれています。この周辺は新選組3番目で最後となる不動堂村屯所の洛中屋敷跡です。 (西本願寺から3度目の引っ越し)1867年(慶応3年)6月15日、新選組は西本願寺から屯所を葛野郡不動堂村に移転しました。3度目の引っ越しです。ここに同年12月9日まで屯所がありました。この引っ越しは、新選組隊士達の乱暴な振る舞いに対し、西本願寺が出てもらうように懇願した形のもので、費用は西本願寺が負担しました。 (不動堂村の正確な場所は特定できず) 京都駅から西に徒歩4分ほどの、ホテル「ハトヤ瑞鳳閣」の前に、屯所跡を示す石碑が建…

  • 油小路事件の現場・・新選組に殺害された伊東甲子太郎~本光寺・伊東甲子太郎他数名殉難の地~

    新選組は内部で対立や離反が何度もあり、かつての仲間を何人も殺害しています。新選組を離脱し御陵衛士を結成した伊東甲子太郎は宴に呼ばれ、酒に酔った帰り道に殺害されました。油小路事件です。(新選組を離脱し御陵衛士を結成した伊東甲子太郎)今回は、伊東甲子太郎(いとう かしたろう1835~67)の話です。伊東甲子太郎は常陸国出身で、新選組に入隊します。しかし新選組を離脱し、同志14名と共に「御陵衛士(ごりょうえじ)」という組織を結成します。この御陵衛士は、京都東山区の高台寺塔頭・月真院を屯所としたため、高台寺党とも呼ばれました。 (離脱した者は斬る)さて、新選組は離脱した伊東甲子太郎のことを面白く思いま…

  • 龍馬の敵討ちで襲撃するも、新選組に返り討ちにあう!!~天満屋跡 中井正五郎殉難の地~

    幕末の京都は本当に殺伐としていました。坂本龍馬に心酔する中井正五郎は、龍馬暗殺の敵討ちで怒りを抱き切り込みを行います。しかし、返り討ちに遭い死亡します。その事件があった天満屋のあとには中井正五郎殉難の碑が建っています。(ポツンと小さな石碑)西本願寺から堀川通を渡って東へ、一本目の油小路通沿いを少し北へ行ったところにある天満屋跡・ 中井正五郎殉難の地。ここでは、1868年(慶応3年)12月7日、殺しあいが行われました。今は、お地蔵さんの脇にひっそりと当時を物語る石碑が立っています。 (龍馬に心酔した中井正五郎)1866年(慶応2年)当時20才だった中井正五郎は、京都・寺田屋で当時30才だった坂本…

  • こんなことが許されていいのか!!退職するスタッフの「年配の人はプレゼントなし、若いキャピキャピ系は部長も含めた皆でプレゼント贈り」という退職するスタッフに対する差別待遇!

    「おっさんの人生大逆転だぜえ」というタイトルの当ブログは、戦跡巡りや今日は何の日かをメインに紹介していますが、今回はどうしても気になった事なので、個人的なことながら書かせてもらいます。 (職場の悪口陰口告げ口コンビ) おっさんは会社のある部署で室長をしています。そこには直接雇用のスタッフさんが5人働いています。そのスタッフの中に悪口陰口告げ口コンビがいて、この2人が誰かをターゲットにして攻撃し職場環境を悪くしています。 この悪口陰口告げ口コンビのおかげで、おっさんの前任者はメンタルをやられ診療クリニックに通うようになり2ヶ月休職したあと退社。 年配の女性は悪口告げ口攻撃で他の部署に異動させられ…

  • 大河ドラマ 光る君へ 第18話「岐路」ネタバレあらすじ

    平安時代の宮中を舞台にしたドラマ「光る君へ」。第18話「岐路」を見ていきましょう。 (科挙)995年(長徳元年)4月。筑前に赴任していた宣孝が4年ぶりに為時の屋敷を訪ねてきました。筑前は中国とも距離的に近く貿易で富を得たのか、宣孝は、羽振りが良くなっていました。宣孝から「宋の国には”科挙”という制度があり、身分に関係なく政に参加できる」という話を聞いた、まひろは興味を示します。 (関白:道兼)関白・藤原道隆が糖尿病で死亡し10日が経過しますが、次の関白が不在です。内裏では、実資(さねすけ)たちが、「帝はなぜ次の関白を指名しないのだろうか、中宮の定子様が伊周(これちか)殿を強く推しているに違いな…

  • 5月10日 世界初の自治政府・隠岐島の自治政府 崩壊

    1868年の5月10日、島根県の隠岐島にあった世界初の自治政府が崩壊します。隠岐騒動の終了です。 (隠岐島)島根県の隠岐島。島根半島の北方約50 kmにある島々で鎌倉幕府を倒そうとした後鳥羽上皇や後醍醐天皇が流された島として知られています。幕末、隠岐島は、天領であり松江藩預かりとなっていました (幕末の隠岐島)江戸時代末期、隠岐の島内部には、隠岐出身の国学者・中沼了三の影響で尊皇攘夷思想が島内指導者層に広まっていました。 1864年4月15日、ペリーの黒船が隠岐島に来ます。この時、松江藩の役人が対応しますが、その情けない対応姿勢に島民は失望します。また外敵への危機感を抱く者も現れます。1867…

  • SLやまぐちが転車台で方向転換するのを間近で見ることができます(島根県津和野駅転車台)

    SLが方向転換する転車台・・ JR津和野駅では、その様子を目の前で見ることができます。(2024年:令和6年SLやまぐち2年ぶり復活!)2024年(令和6年)5月3日に、新山口と津和野を結ぶSLやまぐちが2年振りに復活しました。 ということで、おっさんは2024年(令和6年)5月5日(日:こどもの日)に、SLやまぐいに往復で乗りました。 (SLやまぐち上りの終着駅・津和野駅) SLやまぐちの、上りの終着駅が津和野駅です。津和野駅には、かつて津和野機関庫(津和野機関区、小郡機関区津和野支区/昭和61年廃止)がありました。 (津和野駅の転車台)津和野駅の北側、徒歩10分ほどの場所に転車台があります…

  • 5月8日にジョージア州アトランタでコカコーラ誕生

    ニューヨークに自由の女神が建った1886年(明治19年)、その年の5月8日に、コカ・コーラが誕生しました。 (モルヒネ中毒の処方薬として) コカコーラ公式HPによると、アトランタ州で薬の製造・卸売業をしていた薬剤師のジョン・S・ペンバートン博士がモルヒネ中毒の処方薬として、ワインとコカの葉とコーラの実の成分から作ったカラメル色のシロップを完成させました。これが「コカ・コーラ」の始まりです。当初はそのシロップを水で薄めた「コカ・コーラ」を1杯5セントで販売していました。しかし、あるとき手違いで水ではなく炭酸水で薄めたドリンクが偶然完成し、これが大好評となったため「コカ・コーラは炭酸飲料」となった…

  • 2年振りに復活したSLやまぐちに往復で乗ってきました 乗車した人にしかわからないチケット獲得方法も紹介 ~SLやまぐち乗車体験記~

    2年振りに定期運行が復活したJR山口線の観光列車「SLやまぐち号」に往復で乗ってきました。車内や道中、さらに乗った人にしかわからないチケット獲得につながる情報も紹介! (2024年:令和6年5月、SLやまぐち2年ぶりに復活) SLやまぐちは、新山口駅と津和野駅を結ぶ人気の観光SLです。1979年(昭和54年)8月1日に運行を開始しました。しかし2022年(令和4年)5月3日にD51の石炭を積む車両に亀裂が見つかり、修理のため運休していました。そして修理を終え2024年(令和6年)5月3日、2年ぶりに定期運行を再開しました。 (人気のSLやまぐちのチケットを往復で獲得した方法)こうして復活したS…

  • 【実録:ノンフィクション】110番通報をしてみた! 110番通報したらどうなるのかを紹介

    110番・・・言わずと知れた警察の直通番号です。今まで生きてきて、警察のお世話になることは非常に少なかったのですが、このたび110番通報をしました。今回は、その話・・実際に110番通報をしたらどうなるかを紹介します。(おっさん ヤンキーにからまれ 警察を呼ぶ!!)ある日の夕方、おっさんが買い物を終え、駅前を歩いている時でした。前方にカップルが歩いていました。お姉さんは地味系でしたが、兄ちゃんはヤンキー風です。 一緒に歩く姉さんが少し遅れていたので、お兄さんが立ち止まりました。そして、彼女を待っているお兄さんがよろけて、おっさんとぶつかりそうになりました。すると、このお兄さんが怒りだしました。そ…

  • 【検証】「見ると連絡が来る」というyoutube動画があるので、逢いたい方の事を思い1時間見て、連絡を待ちました ・・すると!なんと!

    「見ただけで連絡が来る」というyoutbe動画は本当なのか?試してみました。すると、なんと!・・・ (見たら連絡が来るというyoutube動画) youtubeを見ていると色々な動画に出くわしますが、また興味深い動画を見つけました。なんと、動画を見るだけで、「連絡が来る」というのです。しかも、「今すぐ連絡が来る」と書いてあり、すぐに効果が出るそうです。中には、「いいねが5万あるもの」もあります。(下は、おっさんが作成したサムネイルです、実際のものではありません。イメージ画像として見て下さい。) (連絡が欲しい人がいます!)おっさんは、どうしても連絡をとりたい人がいます。1人は、中学の時に行方不…

  • 大河ドラマ 光る君へ 第17話「うつろい」ネタバレあらすじ

    平安時代の宮中を舞台にしたドラマ「光る君へ」。第17話「うつろい」を見ていきましょう。(生還)藤原道長の看病をうけ、疫病で死の淵をさまよった、まひろは一命をとりとめます。そして、体調が回復して起き上がれるようになりました。まひろは、悲田院で見た道長は幻だったのではないかと思っていました。しかし、乙丸から道長が夜通し看病してくれたことを知ります。 (救いの小屋)道長は、疫病の民を救うために「救いの小屋」を建てようとします。兄で関白の藤原道隆が「放っておけば疫病なんていずれ 収まる。作りたければ自分の財を使え!道兼とともにわたしを追い落とそうとしているのではないか?」と言いだし何も対策をしないため…

  • 5月4日 戦友のために医薬品を島に落とし、そのまま突入した安部正也さん出撃 【妹さんの証言付き】

    知覧から特攻に出撃したものの、整備不良で黒島に不時着。その島で見つけた瀕死の戦友のために、島から手漕ぎの船で30時間以上かけて鹿児島に戻った兵士が、1945年(昭和20年)5月4日、知覧から再び特攻出撃。その途中に島に医療品を投下し、その後、特攻に向かいました。(安部正也少尉) 戦争末期の1945年(昭和20年)4月29日、安部正也さんが、鹿児島の知覧から戦闘機・屠龍で特攻出撃します。 しかし、途中で機体の不良により、沖縄への飛行ルート上にある、薩摩半島から南へ約60キロの海に浮かぶ周囲20.1kmの島・黒島に不時着します。このとき安部正也さんは、ほとんど無傷で黒島に流れ着きます。 黒島には、…

  • 5月2日 「日刊 おっさんの人生これから大逆転だぜえ」ブログ5周年!(ブログ開始以降5年間毎日投稿、1800日以上連続ブログ投稿中)

    【ご報告】2024年(令和6年)5月2日、当ブログが開始5年目を迎えました。無料ブログを、連続して5年間、毎日書き続けるとどうなったかを書きます。 ブログ開始以降5年間毎日更新記念に簡単な動画を作りました。(音声はありません) 2019年(令和元年)5月2日から毎日欠かさず、1827日ブログを書き続けました。 (令和の始まりとブログの始まり) 下がスタートとなった、最初のブログ記事=2019年(令和元年)5月2日の記事です。 令和になった初日である2019年(令和元年)5月1日、新元号「令和」の元になった九州・福岡県太宰府市にある坂本八幡宮を参拝しました。 新元号「令和」の由来は、この坂本八幡…

  • 2年経過:メタボ脱出をはかる中年おっさんのダイエット減量肉体改造中【2024年4月の状況】

    己のメタボ腹の醜さを何とかしようとダイエットを始めたのが2022年(令和4年)4月6日。それから2年間、ほぼ毎日運動しました。2024年(令和6年)4月の状況です。なんと御覧のように徐々に体重が増加しているのです!!これはまずい!! どうも悪い状況です。今年に入り右肩上がりで徐々に体重が増加しています。筋トレを毎朝晩しているにもかかわらず、体重増加です。まずすぎます!! なんとかせねば!! <<これまでのあゆみ>> 2023年(令和4年)4月から毎日記述している朝の体重日記も5冊目に入りました。この体重日記をもとに体重の推移を振り返ります。 【ダイエット開始前】ダイエット前、2022年(令和4…

  • 【夏の風物詩】稲川淳二の怪談ナイト2024のお誘いが来たよん(2024年は怪談喜寿!!)

    【初めに】今回、当ブログへの記事掲載及び公式HP、ポスター紹介に関して 稲川淳二事務所様より許可を頂いております。事務所の方々、有難うございます。 2024年(令和6年)の春のある日、1枚のハガキが来ました。毎年恒例の、稲川淳二の怪談ナイトのお誘いです。 今回のハガキの消印をよく見ると・・・ 「怪談喜寿」・・喜寿??喜寿とは、77歳を迎える方の長寿祝いのことです。稲川さんは、1947年(昭和22年)8月21日生まれですから、2024年(令和6年)は77才の誕生日を迎えます。そう喜寿なんです!!おめでとう御座います!! (「稲川淳二の怪談ナイト」とは??) 「稲川淳二の怪談ナイト」は、おっさんが…

  • 2024年(令和6年)大型連休 福岡県北九州市紫川で雄大に泳ぐ600匹のこいのぼり

    青空をバックに雄大に泳ぐこいのぼり、その数、600匹!(北九州小倉初夏の風物詩)毎年4月から5月初旬にかけて、福岡県北九州市小倉を流れる紫川の中流、住所で言うと小倉南区長行東一丁目の桜橋付近には、この時期の名物である、こいのぼりが雄大に泳いでいます。 この催しは、地元の住民などでつくる実行委員会がまちづくりの一環として行っている「紫川こいのぼりまつり」です。 (2024年:令和6年は600匹) 2024年(令和6年)は、およそ600匹が河の両側を結ぶように張られたワイヤーに掲げられています。 風を受けて泳ぐ光景が実にいいですよ。 木々の緑、青い空、そして清流・・ 見ているだけで実に気持ちいい!…

  • 【検証】youtubeにある「良い事が起きる」という動画を見たら本当によいことがおきるのか?1週間見てみたら、色んなことが起きた!

    youtubeにある「見ると良い事が起きる」という動画を見たら、どんな良い事が起きるのか。1週間実験してみました。(動画を見るだけで良いことが起きる??) yotubeにある「見ただけでよいことが起きる」という動画がありますよね。あれ、気になりませんか?まず、「見ただけで良いことが起きる」とは本当か?そんなことがあるのでしょうか?もっと言うと、そもそも「良い事」って何?・・・非常に曖昧ですよね。(下は、おっさんが作成したサムネイルです。実際のものではありません。イメージとして御覧下さい) (1週間ためしてみた)本当に、聞いただけで良いことが起きるのか??おっさんは電車通勤をしているので、通勤時…

  • 大河ドラマ 光る君へ 第16話「華の影」ネタバレあらすじ

    平安時代の宮中を舞台にしたドラマ「光る君へ」。第16話「華の影」のあらすじを見て行きましょう。第16回「華の影」では、994年(正暦5年)の様子が描かれました。 (困ったねえ) まひろとさわは、仲良く石山寺に旅行に出かけたのですが、帰路には2人に溝ができてしまいます。さわは「私には、才気もなく、殿御を引き付けるほどの魅力もなく、家とて居場所がなく・・・。もう死んでしまいたい!」叫んで駆け出します。いきなりそんなことを言われて、まひろは何が何だかわかりません。後を追う まひろは「さわさん、待って。何があったの?」と聞きます。さわは「『蜻蛉日記』のお話の時、私をのけ者にしたでしょ!道綱様も・・・私…

  • 壇ノ浦で滅びた平家の女性・海御前が祀られている水天宮(かっぱ神社):福岡県北九州市門司

    壇ノ浦の戦いで身を投げた平教経の妻の海御前を祀った水天宮が、壇ノ浦の海岸近くにあります。しかもこの海御前は、河童の総帥に転生したそうです。(大積神社の一角にある水天宮)福岡県北九州市大積(おおつみ)地区。大積柄杓田1号線という道路が通っていますが、その道路沿いには、大きな森のような場所があります。鳥居が見えるのでここに神社があるというのがわかります。 ここは、現在は埋め立てられていますが、以前は、大積の海岸のすぐ近くでした。 ここには大積天疫神社があります。 その大積天疫神社の左側の一角に水天宮があります。 この水天宮はかつては、かっぱ神社と呼ばれていました。 (八艘飛びの平教経の妻・海御前)…

  • 東洋一の大刀洗飛行場の跡地に今も残る戦争遺跡の数々・・実際に歩いて見てきました

    かつて東洋一と言われた陸軍大刀洗飛行場。その跡地には、今も当時の名残が残っています。 (太刀を洗ったことから由来) 福岡県にある大刀洗(たちあらい)。この地名は、昔、神功皇后が西域平定に夫の仲哀天皇とともに九州入りしたとき、ここで太刀を洗ったという故事に基づきます。 その大刀洗に戦前、東洋一と言われた陸軍大刀洗飛行場がありました。 (東洋一の陸軍大刀洗飛行場) 大正時代から、大刀洗一帯は、陸軍の大刀洗飛行場や航空廠と技能者養成所、航空教育隊、航空機の工場などがあり、一大軍都として発展します。 【引用:太刀洗飛行場戦跡マップ 太刀洗飛行場をたどってより】 太刀洗飛行場では、太平洋戦争末期には、こ…

  • 東洋一の大刀洗飛行場の跡地に建つ筑前町立大刀洗平和記念館 ここには唯一の九七式戦闘機と零戦三二型、さらに震電の実物大レプリカも!

    かつて東洋一を誇った陸軍大刀洗飛行場。その跡地には、大刀洗平和記念館があります。ここには、日本で唯一の陸軍九七式戦闘機や海軍零式艦上戦闘機三二型、さらに幻の戦闘機・海軍局地戦闘機・震電の原寸大レプリカが展示されています。 (大刀洗) 「大刀洗」(たちあらい)という名前は、神功皇后が西域平定に夫の仲哀天皇とともに九州入りしたとき、ここで太刀を洗ったという故事に基づいます。 (東洋一の大刀洗飛行場) 大刀洗平和記念館がある一帯には戦前、115万2000坪の土地に、長さ500m、幅200mの滑走路2本を擁する、東洋一と謳われた日本陸軍が誇る西日本最大の航空拠点である、大刀洗飛行場があり、周辺は軍都と…

  • 発売初日にゲット成功!【SLやまぐちを予約したい人へ】私がやって成功率100%のSLの予約方法 ~SLやまぐちのチケットを手に入れるための最も効果的な方法~

    2024年(令和6年)5月に復活するSLやまぐちのチケットを往復分入手しました。SL人吉のときも含めて成功率100%の獲得方法を紹介します。 (2024年:令和6年5月3日SLやまぐちD51 でのけん引再会) 2024年(令和6年)5月3日、JR西日本の山口線の観光列車「SLやまぐち号」が蒸気機関車「D51」でのけん引運行を再開します。SLやまぐち号は、JR山口線の新山口駅から津和野駅まで62.9kmを片道約2時間ほどかけて走行する蒸気機関車で乗車定員は245名です。この蒸気機関車D51は1938年(昭和13年)製です。2022年(令和4年)に不具合が見つかったため、運転を取りやめ京都市の工場…

  • 2024年(令和6年)4月21日(日)福岡縣護国神社で行われたガダルカナル島慰霊祭に参列し玉串を奉納してきました

    太平洋戦争中、ガダルカナル島で約2万5千人が戦死や餓死でお亡くなりになりました。このうち、福岡歩兵第124連隊の将兵3,179名の慰霊祭が福岡縣護国神社で行われました。 (ガダルカナル島・餓島) 南太平洋に浮かぶイギリス領ソロモン諸島の1つで太平洋戦争の激戦地の1つ、ガダルカナル島。ガダルカナル島では1942年(昭和17年)8月から翌年の2月まで日本軍とアメリカ軍の激しい戦いが繰り広げられました。 ガダルカナル島は短縮してガ島とも呼ばれますが、この島で戦った日本兵が、食糧難で飢餓に苦しんだため飢餓の「餓」から餓島とも呼ばれました。 (ガ島会)ガ島に上陸した3万人余のうち戦死・病死・餓死者は約2…

  • ハウスクリーニングにお風呂の掃除をお願いしました。~その出来栄えは??プロの技でお風呂を輝かせる!ハウスクリーニングのビフォーとアフターを写真で紹介~

    風呂掃除は自分でやっていますが、どうしても個人では限度があり、落ちない汚れがあります。そこで、今回、ハウスクリーニングと言う❞プロの力❞を借りてみました。果たしてどうか・・その結果を紹介します。(個人での風呂掃除は限界がある)小まめとは言わないまでも、暇を見ては掃除をしているはずの我が家の風呂。しかし築10年で劣化した部分もあるし、個人で掃除をしても、どうしても汚れが落ちない部分もあります。下が、おっさんの自宅の風呂。築10年でガラスにウロコができています。床にも浴槽にも落ちにくい汚れがあり、困っていました。 (掃除のプロにハウスクリーニングをお願いする)そこで、今回、ハウクリーニングと言うプ…

  • 大河ドラマ 光る君へ 第15話「おごれる者たち」ネタバレあらすじ

    平安時代の宮中を舞台にしたドラマ「光る君へ」。第15話「おごれる者たち」のあらすじを見て行きましょう。(地盤固め)摂政となった道隆は、990年公卿たちの反発を無視し、娘・定子を「中宮」に立てます。その3日後、一条天皇の母で道隆の妹・詮子(あきこ)を内裏の外へと追いやります。こうして着実に地盤を固めていきます。 (道兼)ある日、道長は、公任(きんとう)から、道長の兄の道兼が夕餉と酒を出したら、そのまま居ついてしまい、出ていかずに困っていると相談を受けます。そして、行ってみると、兄は酒に溺れ自暴自棄になり落ちぶれた姿になっていました。道長は「兄上はもう父上の操り人形ではありません、己の意志で好きに…

  • わずか3か月で58機を撃墜した ノモンハンの撃墜王・篠原弘道

    戦争中にわずか3カ月で58機を撃墜した帝国陸軍航空隊無双のトップエースがいました。篠原弘道准尉です。(日ソ衝突:ノモンハン事件) 1939年(昭和14年)5月から9月にかけて、満洲国とモンゴル人民共和国の間の国境線を巡ってノモンハン事件が発生します。 (愛機は九七戦闘機) このとき、飛行第11戦隊第一中隊に篠原弘道准尉が所属していました。篠原は栃木県出身。1931年(昭和6年)に現役志願兵として陸軍に入隊し、2年後に航空兵に転科して所沢飛行学校に入校します。 篠原弘道准尉の愛機は九七式戦闘機です。九七戦闘機は旋回性に優れていました。下の写真を見てわかるように当時はまだ脚が固定式でした。 (初陣…

  • 1式戦闘機 隼が英国駆逐艦パスファインダーを大破! 2月11日ラムリー島の戦い

    戦争末期、日本軍の情勢が厳しくなる中、戦闘機が英国の2,200t級駆逐艦・パスファインダーを攻撃し大破させます。 (陸軍1式戦闘機 隼)海軍の零戦と並び戦争で活躍した名機、陸軍1式戦闘機隼。この隼が太平洋戦争終戦の半年前、すでに日本軍の戦況が不利になっている時期で、見事な戦果をあげます。 (ラムリー島の戦い)ラムリー島はビルマにある島で、1945年(昭和20年)1月21日に、英国軍がこの島を奪還するために上陸し、約1ヶ月間日本軍と戦闘します。 (撤退の援護として)2月9日、日本軍はラムリー島からの全軍撤退を命令します。そして、2月11日に、撤退の援護のため、日本軍は航空機でイギリス軍の封鎖艦隊…

  • 【検証】youtubeで見かける「眺めるだけで金運上昇動画」は本物か?効果があるのか?1週間やってみた!

    「眺めるだけで金運上昇!」「金運UP画像」・・・youtubeを見ていると、このような映像に遭遇しました。これ、本当でしょうか?・・ということで1週間やってみました。 (金運上昇youtube動画は、効果があるのか?) おっさんは電車通勤です。しかも長距離です。電車内ではyoutubeを見て過ごす事が多いのですが、気になる動画がありました。なんと見ただけで金運が上昇するという動画です。 (下は、おっさんが自作したもので実際に存在するものではありません、イメージです) (1週間やってみる!) 金運上昇!!??もし本当に眺めるだけで金運が上昇するとしたらこんなに嬉しいことはありません。おっさんは金…

  • 4月14日 陸軍一式戦隼・石川清雄曹長が魚雷に体当たりをして1300人を救う!~自らの命を犠牲にして多くの人を救う!!~

    4月14 日、陸軍戦闘機・隼に乗る石川清雄曹長は、1300人が乗る輸送船に対し敵の魚雷が発射されたことに気がつきます。なんとか、それを阻もうとしますが間に合わないため、なんと、魚雷に体当たりして船団の仲間達の危機を救いました。 (松川丸の護衛)1944年(昭和19年)4月14日、陸軍飛行第二十六戦隊アンダマン派遣隊一式戦闘機・隼の石川清雄曹長は、隊長機とともにアンダマン諸島ポートプレア港へ向かう陸軍輸送船・松川丸(3,832t)の護衛に当たっていました。 (松川丸に向け魚雷発射)11時20分頃、入港直前のベンガル湾ポートブレア沖約30キロ付近でのことです。陸軍一式戦隼を操縦する石川清雄曹長は、…

  • 高杉晋作の158回忌「東行忌」:2024年(令和6年)4月14日(日)、高杉晋作の命日に墓前での慰霊祭=東行忌に参列

    2024年(令和6年)4月14日(日)は、高杉晋作の命日・東行忌です。晋作を偲ぶ158回忌に参列してきました。 (開催地・東行庵) 高杉晋作の慰霊祭=東行庵158回忌が開催されたのは、山口県下関市にある東行庵(とうぎょうあん)です。この東行庵は、1884年(明治17年)に高杉晋作の霊位礼拝堂として創建され、晋作の墓があります。なお晋作の墓はここ以外にも、萩や京都などにもあります。この「東行」というのは高杉晋作の号です。有名な「西行」にちなんで、あっちが「西」なら、俺は「東」だと、晋作が茶目っ気を見せてつけたものです。 (2024年:令和6年は快晴・晋作の墓前での慰霊祭)158回忌となる2024…

  • 4月13日 巌流島の戦いの日=決闘の日 巌流島で開催された佐々木小次郎慰霊祭参列=舟島祭参加 2024年(令和6年)4月13日(土)

    江戸時代初めの1612年4月13日、関門海峡に浮かぶ巌流島で、宮本武蔵と佐々木小次郎の戦い=巌流島の戦いが行われました。それにちなみ、4月13日は「決闘の日」となりました。戦いから412年たった2024年(令和6年)4月13日に戦いの地・巌流島で開催された佐々木小次郎の慰霊祭=舟島祭に参列してきました。 (巌流島) 巌流島は、山口県下関市と福岡県北九州市門司区の間にある関門海峡に浮かぶ小さな 無人島です。下の地図の赤丸部分。かつて舟の形をしていたことから舟島と呼ばれていました。 江戸時代初めの1612年、豊前小倉藩の小倉城下で道場を開いていた佐々木小次郎に、諸国を修行中だった宮本武蔵が決闘を申…

  • 大河ドラマ 光る君へ 第14話「星落ちてなお」ネタバレあらすじ

    平安時代の宮中を舞台にしたドラマ「光る君へ」。第14話「星落ちてなお」のあらすじを見て行きましょう。(知らんふり)花山天皇が退位させられたことで父親が職を失い収入源が途絶えたまひろは、就職活動を行いますがなかなか職が見つかれません。そんなとき道長の妻・倫子から仕事の誘いを受けます。しかし、まひろは断ります。その帰りに道長と鉢合わせします。2人にとって久しぶりの再会でしたが言葉を交わすことはありません。道長は頭を下げて道を譲るまひろの前を通り過ぎて行きました。なんとまあ・・・ (いとのおいとま)自宅に戻ったまひろは、いとに、女房の話は断られた、と嘘をつきました。これを聞いた、いとは、少しでも食い…

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、おっさんさんをフォローしませんか?

ハンドル名
おっさんさん
ブログタイトル
おっさんの人生これから大逆転だぜえ
フォロー
おっさんの人生これから大逆転だぜえ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用