searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

おっさんさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
おっさんの人生これから大逆転だぜえ
ブログURL
https://reiwa00502.hatenablog.com/
ブログ紹介文
平凡なおっさんが人生大逆転を目指すサクセスストーリー。まずは部屋にこもらず色々出かけてみるぜええ!!どこかに行きたい、旅に出たい、旅行したいけど、どこがいいかわからない人参考にしてね!!
更新頻度(1年)

367回 / 365日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2019/05/21

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、おっさんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
おっさんさん
ブログタイトル
おっさんの人生これから大逆転だぜえ
更新頻度
367回 / 365日(平均7.0回/週)
読者になる
おっさんの人生これから大逆転だぜえ

おっさんさんの新着記事

1件〜30件

  • 歴史学者・菊池満先生とお会いしました

    おっさんは、2019年(令和元年)5月1日から当ブログを開始し、 同時にツイッターも連動しています。 ツイッターやブログを始めた事でネットワークが広がり, 職場以外の方で、しかも日本各地に史跡や日本史に詳しい方とも、 つながる事ができましたし、色んな情報も入ってきます。 それは自分の世界が広がることで、とても楽しい事です。 そして、今回、福岡県北九州市小倉で1人の歴史学者の先生と 直接お会いする事が出来ました。 歴史学者の菊池満(きくち みつる)さんです。 菊池さんとは、ツイッターで知り合い何度かやり取りをする中で、 親しくさせていただきました。 そして、おっさんが福岡県北九州市小倉に行くこと…

  • 足利将軍を見てみると・・・

    今年2020年(令和2年)のNHKの大河ドラマは、明智光秀が主人公の「麒麟が来る」。 新型コロナウイルスでの中断もありましたが、放送再開しました。 毎週楽しみに見ています。 明智光秀の生涯を描いていますが、光秀は真面目で、室町幕府および将軍のために尽力した忠実な人として描かれています。 おっさんは、「麒麟が来る」放送にちなみ、このドラマの舞台となっている室町将軍を 見ていました。 すると気が付いたことがあります。 それは、天下を治めるべき武家の棟梁で最高の地位にあるべき将軍不在の空白期間が 何度も起きているのです。 まずは歴代の室町将軍を列挙します。 まあ、こうして歴代の15人の将軍を見ると、…

  • 源頼朝の墓参り

    鎌倉幕府創始者、源頼朝の墓を参る 源頼朝と言えば 日本史上初の全国規模の武家政権となる鎌倉幕府を開いた人であり、日本史の本では必ず出てくる人です。 その頼朝の墓に参ってきました。 (鎌倉幕府跡を見下ろす丘に墓がある) 頼朝の墓は、源氏の神社・鶴岡八幡宮から少し歩いた場所にあります。 鎌倉幕府があった大倉幕府跡は、現在は清泉小学校になっていますが、 この大倉幕府跡は源頼朝の私邸でもありました。 【鎌倉幕府跡地訪問について書いたブログはココ】 その大倉幕府跡(現在の清泉小学校付近)を見下ろす丘に源頼朝のお墓がありました。 階段を登って丘に登ります。 (鎌倉幕府創始者・源頼朝の墓) これが源頼朝の墓…

  • 鎌倉幕府の跡地に行ってきました

    鎌倉幕府、源頼朝が開いた史上初の全国規模の武家政権です。 源頼朝は1180年に鎌倉に入ると大倉の地に屋敷を構えます。 さらに、頼朝はここに侍所、公文所、問注所も設置し、鎌倉幕府としての政務機能を 集中させます。 ここでは2代将軍頼家、3代将軍実朝と3代にわたりここで政務を行いました。 ですから、ここは鎌倉時代初期の政治の中心地だったのです。 (鎌倉幕府跡地、今は小学校) 大倉幕府跡は、鶴岡八幡宮の北東一帯の地域にあったと思われます。 大蔵幕府は、東西南北に門があり、それぞれの門の傍には、有力御家人の屋敷が各門を守るかたちで建てられていたと言われています。 そして、宇都宮辻子(うつのみやずし)に…

  • 淀君並殉死者三十二名忠霊塔

    大阪城内に、大坂夏の陣で大阪城の落城と共に命を落とした淀君、そして淀君と命を 共にした32人の忠霊塔があります。 (1615年大坂城落城) 豊臣秀吉が建てた大阪城は、秀吉の死後、長男の秀頼と、その母淀殿が住んでいました。 しかし、江戸時代初期、1615年に起きた大坂夏の陣で、大阪城は徳川軍に攻められ、 追い詰められた豊臣秀頼と淀殿が、大阪城天守閣の北側にある山里丸にあった櫓に ひそみ、自害します。 自害地近くに「淀君並殉死者三十二名忠霊塔」があります。 上から見ると堀の近くにあるのがわかります。 下に降りると、写真の左に見える石垣が山里曲輪石垣で、その先にあります。 下の写真の青で囲んだ部分で…

  • 大阪城にひっそりとある「豊臣秀頼・淀殿ら自刃の地」碑

    豊臣秀吉の息子・秀頼、秀頼の母・淀君が自害した場所。 豊臣秀吉が建てた大阪城は、秀吉の死後、次男の秀頼と、その母淀殿が住んでいました。 しかし、江戸時代初期、1615年に起きた大坂夏の陣で、大阪城は徳川軍に攻められ、 追い詰められた豊臣秀頼と淀殿が、大阪城天守閣の北側にある山里丸にあった櫓に ひそみ、そこで自害したという記録があります。 その地には「豊臣秀頼 淀殿ら自刃の地」碑が立っています。 大阪城公園内の山里丸。天守の裏側で、刻印石広場の東側になります。 (徳川家康のしたたかさ) 百姓のせがれだった豊臣秀吉は、知恵と努力で、1585年には関白に、1587年は太政大臣にもなり、天下人として君…

  • 南御堂 割腹事件現場に行ってみた

    幕末の1864年2月26日、大阪の南御堂(みなみ みどう)の門前で 2人の元長州藩士が 生首を前に切腹します。 現場となった南御堂(みなみみどう)は、現在の大阪市中央区久太郎町4丁目1-43に あるお寺で、正式名称は真宗大谷派難波別院(なんば べついん)です。 現場に残された書状には「周防別府湾沖に停泊中だった薩摩藩の御用商人の船を沈め、船主の大谷仲之進を殺害した。外国と密貿易をしていた大谷の行為は天皇の攘夷に逆らうものであるため、我々が成敗した。この地で割腹する 永井清一 山本誠一郎 」というような内容が書かれていました。 この死にざまは、「古今未曽有の大忠臣」と絶賛され大阪中の大評判になり…

  • ぜんざい屋事件の跡地を歩く

    幕末に大阪で起きた「ぜんざい屋事件」 おっさんの職場には歴史にとても詳しい上司がいます。 その上司が、幕末に大阪市で「ぜんざい屋事件」というのが起きたことを 教えてくれました。 「ぜんざい屋事件」??? 何それ??ぜんざい屋で事件?? 何やら思わず笑っちゃいそうなネーミングですが、これは何?? (ぜんざい屋で計画を練った 「大阪城襲撃・将軍暗殺作戦」を 新撰組が事前に察知し襲撃した事件) 「ぜんざい屋事件」について簡単に説明します。 時代は幕末。1865年。江戸時代も終盤で尊王派と幕府派が激しく対立しています。 そのような背景の中、土佐勤王党の残党たちが、大阪市内に火を放ち、その混乱を利用し大…

  • 新撰組局長近藤勇の生家 、神社と撥雲館+アルファ

    新撰組局長・近藤勇の生家、神社、撥雲館が東京調布市野水にあります!! 近藤勇。。幕末に京都の警護をした新撰組の局長です。 【近藤勇の生家の看板より】 近藤勇は、江戸時代末期の1834年、現在の東京都調布市野水に生まれます。 その後、近藤家に養子入りし近藤勇と改名しました。 (生家跡地) 当時の生家があったころは、生家跡地として残されています。 生家跡地は、調布市の野川公園の駐車場入口のすぐ近く、人見街道沿いにあります。 当時の生家の写真は、看板に残されています。 【近藤勇の生家の看板より】 生家は、当時は7千平方メートルという広大な広さを持つ屋敷で母屋、蔵屋敷、文庫蔵、乾燥納屋、地下蔵、農具入…

  • 東京都渋谷区神南 NHK

    NHK、正式名称は、日本放送協会。 日本の公共放送局で、ラジオが3つ(ラジオ第一、ラジオ第二、FM)、TV地上波2波(総合・Eテレ)、衛星4つ(BS1,BSプレミアム、BS4K,BS8K)、海外向け国際放送3つ(NHKワールドTV、NHKワールドプレミアム、短波のラジオ日本)といろんな放送方式で放送しています。 NHKNの本部は、東京都渋谷区神南にあり、全国に地域放送局、さらに海外に支局が あります。2020年(令和2年)8月現在、スタジオ見学などはしていないそうです。 NHKは日本で初めてラジオ放送を行った放送局です。 1925年(大正14年)3月22日、当時はまだTVがなくラジオでしたが、…

  • 久留米水天宮

    九州を流れる筑後川。「筑紫次郎」という異名を持つ九州最大の河川です。 この筑後川は福岡県久留米市を流れますが、この久留米市で筑後川の隣にある神社が 水天宮です。 ここは日本各地にある水天宮の総本宮です。 水天宮では、「天御中主神」「安徳天皇」「高倉平中宮」(平清盛の娘で安徳天皇の母親:建礼門院、平徳子)「二位の尼」(平清盛の正室:平時子、壇ノ浦で安藤天皇を抱いて入水)を祀り、また海の守り神・子供の守護神、そして安産の神様として信仰されています。 【壇ノ浦の戦いについて書いたブログはココ】 (筑後川の隣にある水天宮) 水天宮は筑後川のすぐ隣にあります。 下の写真を見てわかるように、写真左には筑後…

  • 大阪砲兵工廠

    大阪のシンボル・大阪城。 この広大な大阪城の敷地内にある大阪城公園に、1つの石碑がひっそりとあります。 この石碑には「砲兵工廠跡」(ほうへい こうしょう あと)と刻まれています。 「大阪砲兵工廠」(おおさか ほうへい こうしょう)は、かつて大阪市の大阪城三の丸米倉跡に設立された陸軍の官営軍需工場です。 アジア最大規模で火砲・洗車や弾薬を製造していました。 (近代国家を目指すために大村益次郎が発案) この大阪砲兵工廠の建設は、陸軍の基礎を作ったといわれる兵部大輔の大村益次郎が 発案しました。 発足したばかりの新政府にとっては、軍備の西欧化および近代化、さらに軍事兵器を 国内で生産できるようにな体…

  • 間違って漂白剤入り紅茶を飲んでしまった!!  その時どうしたか!

    今回はおっさんのアホな実話を紹介します。 同じように漂白剤を間違えて飲んだ方は 対処方法を参考にしてください。 (事件経緯) 2020年(令和2年)9月7日(月)夜10時半ごろ、自宅にいたおっさんは、 ミルクティーを飲もうとコップに注いで飲みました。 「んん??」、その時、いつもと味が違うことに気が付きました。 よく考えると、このコップは汚れがひどいんで、夕方に塩素系漂白剤を入れて放置していたのでした。 下がその写真です。コップにふちが汚れているのがわかると思います。 汚れが強力だったので漂白剤を10回くらいコップに念入りに吹きかけました。 使用した漂白剤は、以下のものです。塩素系漂白剤です。…

  • 9月9日 江戸城でドン!

    9月9日 江戸城でドン開始! (大砲の音で時間を知らせる) 明治新政府になり西洋化、近代化を進める日本ですが 当時は今みたいに誰もが時計を持っているわけではなく 今が何時かわからず、また人々も時間の感覚があいまいでした。 これでは、仕事や待ち合わせ、会合、また工場の運営などに支障が出ます。 そこで、時間を伝える何かいい方法がないかと考えられたのが、大砲の空砲を報時と して撃って皆に時間を周知する方法です。これは、午砲台(ごほうだい)と言います。 (9月9日 江戸城でドン) 1871年(明治4年)9月9日、天皇が住む皇居となっていた江戸城本丸跡の庭園で 陸軍近衛師団が大砲の昼の12時=正午に空砲…

  • 9月8日 一世一元の詔が発せられる

    9月8日 一世一元の詔(いっせい いちげんの みことのり)が発せられました。 なにやら難しい表現ですが、簡単に説明しますと 「天皇が即位して崩御するまで間、つまり天皇の一代の時は、元号は1つだけにする」という決まりです。 公家の岩倉具視が主張し、1869年(明治元年)9月8日に、行政官布告第1号によって この一世一元の制が導入されました つまり明治の年号の時は明治天皇、大正の年号の時は大正天皇。。というわけです。 (ただし天皇が崩御されたときに、あとからその元号の名前をとって「〇〇天皇」と 呼びます。天皇がご存命の時には「今上天皇」と呼びます) (昔は頻繁に年号を変えていた時期も・・) 日本初…

  • 藤の花が有名な國領神社

    調布市国領にある國領神社 東京都調布市国領町1丁目にある國領神社は、大型連休時には、見事な藤の花で有名な神社です。 (千年乃藤) 國領神社にあるこの藤の木は御神木で、樹齢約4~500年といわれ、人々から畏敬の念を込め、「千年乃藤」と呼ばれています。 そのことから、この神社の別名「千年乃藤のお宮」とも呼ばれています。 この藤の棚は、高さ約4メートル、面積約400平方メートルあり、棚一面に藤の枝が広がっています。 藤の花は、4月の下旬から5月の上旬にかけて開花し、大型連休の期間が一番の見頃を迎えます。 棚一面に咲く薄紫色の花と、甘い藤の花の香りが多くの観光客を楽しませます。 【こちらが藤のシーズン…

  • お岩さんの神社とお寺

    夏の「怪談」といえば「四谷怪談」「番町皿屋敷」、、、と思い浮かぶと思いますが 、四谷怪談の主人公・お岩さんを祀る神社とお寺が、かつてお岩さんが暮らしていた 屋敷跡に道路を挟んで向かい合って建っています。 お岩さんの神社とお寺、この2つを紹介します。 (四谷怪談とは) 四谷怪談は、元禄時代に起きた事件を基に作った創作怪談です。 先ほど書いたようにお岩さんは江戸時代に、お江戸に実在した人物です。 一方、「四谷怪談」は、そのお岩さんが亡くなって200年くらいたった後の創作であり 人に披露する興行用のストーリーで、演出や脚本をくわえているため、 事実とは全く違う内容になったようです。 「四谷怪談」は歌…

  • 9月5日 ポーツマス条約締結&日比谷焼き討ち事件

    9月5日は 明治時代の1905年(明治38年)に 日露戦争のポーツマス条約が締結された日であり 同時に 日比谷焼き討ち事件が起きた日です。 日比谷公園は、皇居と東京駅の両方から近い場所にあります。 もともとこの地は、幕末までは松平肥前守などの大名屋敷地でした。明治時代に入り 陸軍練兵場となりました。 日露戦争開戦の1年前の1903年(明治36年)6月1日 に、日本初の近代的な洋風公園として完成しました。 日露戦争が起きた翌年1905年、(明治38年)9月5日に日露戦争を終結させるために 日本と帝政ロシア間で、ポーツマス条約が結ばれます。 その内容に関して条約締結日の9月5日に、東京の日比谷公園…

  • 9月4日「大日本沿海輿地全図」発表

    江戸時代の1821年9月4日、伊能忠敬が日本中を歩き回って実際に測量して作成した、 初の日本地図『大日本沿海輿地全図』(だいにほん えんかい よちぜんず)が公表されました。 この時、測量調査班の班長である伊能忠敬はすでに死亡していましたが、 彼の遺志を継ぎ仲間や弟子たちが完成作業を行いました。 (17年間の実地測量をもとに完成) 「大日本沿海輿地全図」は、1800~1816年にかけて、17年間に第10次観測まで行い、日本全国を歩いて測量していくという実に地道で根気がいる測量をもとに作成されました。 この地図によって、憶測や推測ではなく、日本の海岸線が正確に記述されています。 その正確さは、現在…

  • 豪華やねえ・・東京赤坂の迎賓館に行ってきたよん

    迎賓館 外国から要人が来た時におもてなしをする会場としてよくニュースに登場する迎賓館。ここは一般の人でも見学ができます。 「どんなとこなんだろうか」と思ったおっさんは、先日、迎賓館の見学に行ってきました。 (入り口では入念なチェック) 見学の受け付けは、正面玄関ではなく西口にあります。 迎賓館は、外国から国王や首相や大統領など来日したときに、歓迎会を開いたり おもてなしをする施設なので、中に入るには金属探知機を使った荷物検査や本人の身元確認があり厳重な管理体制でした。 入場料金は、庭園だけなら300円、本館と庭園、および和風別館・庭園の場合は1500円、庭園、本館、和風別館の場合は2000円で…

  • 9月2日、降伏文書調印

    1945年(昭和20年)9月2日、東京湾の横須賀沖に停泊していたアメリカの 戦艦・ミズーリ号の船上で、太平洋戦争の降伏文書の調印式が行われました。 この日は日曜日でした。 降伏文書に調印したのは、日本側が外相の重光葵、陸軍参謀総長の梅津美治郎、連合国側は 、連合国最高司令官としてダグラス・マッカーサー、その後、アメリカ、中国、 イギリス、ソ連、オーストラリア、カナダ、フランス、オランダ、ニュージーランドの代表が署名しました。 1941年(昭和16年12月8日)から始まり3年8か月続いた太平洋戦争の終結をしめす 降伏文書調印式が、東京湾に浮かんだアメリカ海軍の戦艦・ミズーリ号の上で行われました。…

  • 豊臣秀頼ゆかりの玉造稲荷神社

    大阪市中央区森ノ宮にあるJR森ノ宮駅から10分ほど歩いた場所に、 大坂城を作った豊臣秀吉の息子・豊臣秀頼ゆかりの神社があります。 玉造稲荷神社(たまつくり いなりじんじゃ)です。 (聖徳太子の戦勝祈願) この神社は、飛鳥時代に、仏教を受け入れるかどうかで仏教派の蘇我馬子と神道派の 物部守屋が争ったときに、聖徳太子がここに陣を敷き戦勝を祈願したとの言い伝えが あります。 神社本殿は、鮮やかな朱色です。綺麗な作りです。 (豊臣秀頼が再建) この神社には豊臣秀頼像があります。 江戸幕府が開かれた1603年、豊臣秀吉の息子・豊臣秀頼により社殿、高殿が再建され ました。この神社には、豊臣秀頼が神社再建の…

  • 8月31日 維新を経済的援助で支えた白石正一郎死す

    (維新の志士を財政面で支えた功労者:白石正一郎)白石正一郎は、明治維新を語るうえで非常に重要な人物です。 彼は、高杉晋作、久坂玄瑞、坂本龍馬、西郷隆盛など、400人もの維新の志士たちを 財政面で支援した、明治維新の功労者です。 幕末の下関は海運業で栄えていました。 その下関で豪商の1つ、小倉屋は、海運業のほか、木材、米やたばこ、塩、酒、茶、 反物などを扱う長州藩の有力な豪商の1つでした。 白石正一郎は1812年生まれ。山口県下関市竹崎の荷受問屋・小倉屋の八代目当主です。 正一郎は、家業の傍ら、国学を学び、高杉晋作ら尊王攘夷運動の志士と交流を深めていきます。 下関を訪れる志士の多くが白石家を宿と…

  • 【御注意!!】 楽天安全センターからのメール

    ★今回の記事は被害防止の意味も含め 多くの方に知っていただきたいと思います。 またまた おっさんのところに、謎のメールが来ました。 送信先は「楽天安全センター」で楽天のマーク付きです。 実際に届いたのがこれです↓ 「あなたのアカウントを更新できませんでした」とあります。 さらに 「24時間以内に確認がない場合は、アカウントをロックすることを残念に警告します。」 と書かれてます。これがもし本物メールなら非常に困りますね。 でも、そもそも おっさんは楽天カードを持っていません。 もうこれで このメールが偽メールということが判明です。 (おかしな表現) このメールをよく見てみますと色々とおかしいとこ…

  • 大村益次郎卿殉難報國之碑

    大阪市の地下鉄谷町線の谷町四丁目駅から歩いて10分足らず、難波宮跡公園の道路を 挟んだ向かい側、住所で言うと上本町2丁目の交差点の角に大きな石の碑があります。大村益次郎卿殉難報國之碑です。この場所は、国立大阪病院南東角でもあります。 (日本陸軍の基礎を作った大村益次郎) 大村益次郎は、長州藩の医者であると同時に軍略家でした。幕末の1824年に生まれ、 23歳で大阪にあった適塾.で学び、わずか1年で塾頭になるほどの秀才でした。 第二次長州征伐や戊辰戦争の勝利の立役者でかつ日本陸軍の生みの親でもあります。 東京九段にある靖国神社には、大村益次郎の像があります。 維新政府樹立後、大村は新政府の軍隊を…

  • 久留米の丸星ラーメンを食す!

    九州ラーメン、なかでもよく知られている1つが久留米ラーメン。 その久留米ラーメンの中でも歴史があり、かつ有名なお店の1つが丸星ラーメンです。 おっさんは、九州は福岡県久留米市にある丸星ラーメン屋に行ってきました!! (国道3号線沿いの24時間ラーメン店) 丸星ラーメンのお店は、国道3号線を熊本方面から福岡方面に北上する途中に、福岡県久留米市に入り筑後川を越えた「宮の陣」と言う地区がありますが、その左側にある 黄色い看板のお店です。 正式名称は「丸星中華そばセンター」です。 鹿児島市から福岡県北九州市門司区まで九州を縦断する主要幹線道路の国道3号線沿いにあり、昔から長距離トラックのドライバーに愛…

  • 高杉晋作が回天義挙した功山寺

    回天義挙~高杉晋作の像がある功山寺~ 功山寺(こうざんじ)は、山口県下関市長府にある長府毛利家の菩提寺です。 この寺は、幕末に高杉晋作が回天義挙を行った寺で、境内には、馬に乗って出撃しようとする高杉晋作の像があります。 (維新と功山寺) 幕末の1863年 、八月十八日の政変で失脚した尊王攘夷派の7人の公家が、京都を追放され長州藩へ落ち延びたましたが、そのうち三条実美など5名がこの寺に滞在しました。 そして1865年12月15日に、長州藩士の高杉晋作ら正義派の長州藩の諸隊が、回天義挙を起こした功山寺挙兵が、この功山寺で行われました。 【功山寺の案内板より】 【功山寺挙兵(回転義挙)】 1864年…

  • 8月25日は鉄砲伝来

    8月25日は、室町時代の1543年に 鹿児島の種子島に鉄砲が伝来した日です (鉄砲を積んだ船が種子島に漂着) 室町時代の1543年8月25日、ポルトガル商人が乗った中国船が種子島に漂着します。 ここで注意したいのは「漂着」です。 交流のため、貿易のために来たのではなく、偶然流れ着いた「漂着」です。 漂着したからには、当然調査をします。 この船に乗っていた明の人と筆談でコミュニケーションを行い、この船には、西洋の異国・ポルトガルから来た牟良叔舎(フランシスコ)、喜利志多佗孟太(キリシタ・ダ・モッタ)という名前の商人がいることがわかりました。 さらに船に乗っている荷物の中身も当然調査します。 この…

  • 人気観光列車「かわせみ やませみ」臨時区間便に乗車!!

    JR九州の肥薩線の人気観光列車が 臨時に鹿児島本線を走るので 夏休みを利用して乗ってきました!! (なぜ肥薩線の観光列車が鹿児島本線を??) 今回鹿児島本線を走ったのは、JR九州の肥薩線の豪華観光列車の「かわせみ やませみ」と「いさぶろう しんぺい」で、これらは人気ですぐに切符が売り切れることで 有名です。それぞれの走行区間は以下の通りです。 さて、今回おっさんが乗車したのは肥薩線を走る豪華列車です。 これの肥薩線を走る列車がなぜ今回、鹿児島本線を走るのでしょうか? これには事情があります。 肥薩線の「かわせみ やませみ」と「いさぶろう しんぺい」は、2020年(令和2年)7月に起きた熊本豪雨…

  • 味がある駅舎がついに解体!!8月24日 JR原宿駅の旧駅舎の解体が始まる!

    (新宿と渋谷に挟まれた原宿) JR山手線の新宿と渋谷の間にある原宿駅。 原宿駅は、代々木公園や明治神宮、そして「若者の聖地」竹下通りの最寄りの駅です。 【2020年(令和2年)3月20日が旧駅舎営業最終日】 原宿駅旧駅舎は、大正末期の1924年(大正13年)に建てられた都内最古の木造駅舎でした。しかし2020年(令和2年)3月20日を最後に利用中止となり、新駅舎に引き継がれました。 【原宿駅旧駅舎最終日の様子を書いたブログはここ】 【原宿駅新駅舎の様子を書いたブログはココ】 (大正時代に造られた原宿駅旧駅舎) 初代のJR原宿駅は1906年(明治39年)10月30日に誕生します。 当時の駅舎の位…

カテゴリー一覧
商用