chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

  • 「着たい」よりも「期待」で溢れるクローゼット

      『アラフィフ夏の洋服考』 定期的に衣類整理をしています。今シーズン着る服を並べてみたのは梅雨入り頃だったかと。  今シーズンのスカートは2枚。前はもっとあ…

  • アラフィフ主婦、この夏やめたコト

      『アラフィフ主婦、夏の暮らし見直しチャレンジ』 というタイトルの通り、少し暮らし方を変えてみたら何が起こるのか?を実証実験中。  何からやってみようか? …

  • アラフィフ主婦、旅支度便利グッズ

     風呂敷。ワタクシJK時代から使用しているものもアリ。当時、カバンに入らないモノは風呂敷で持ち歩くきまりだったの。昭和よねぇ~ですから、柄も昭和。  という、…

  • 琵琶湖のほとりへ

     弾丸旅行@近江八幡  ラコリーナ近江八幡。こちらは混雑しておりました。  関東ではデパ地下でバウムクーヘンが売られているクラブハリエが「たねや」の系列で滋賀…

  • デジタル整理をアナログ管理?

     お片づけサークル@さいたま。8月はお休みでしたので、2カ月ぶりの開催でした。  今月のテーマは、データの整理。メンバーからのリクエスト開催。リクエストした理…

  • 比べるとつらくなる

     当事者の声を集めたもの。出来ていたことが出来なくなり、分からなくなると、なんでそうなるの?と周囲は思ってしまうもの。それがどういうことからなのか?当事者はど…

  • 迷言、暴言、20年前は何も言えなかった・・・

     言われて傷つくことって、言い返せないからだという話を聞きまして。確かにそういうところもあると思ったり。  20年前の出来事。未だ、モヤモヤすること。暴言とい…

  • 【簡単レシピ】ピーマン浅漬け

     この夏「ピーマン浅漬け」を知りまして。作り方を聞いたら、あら簡単。ワタクシ好みのお味。ということで。    千切りにしたピーマンに、あの「浅漬けの素」を入れ…

  • 怠けてるのではなく、充電中です

     人生において、どんなときにも隣の芝生は青く見えるそれをどう思うか?なのでしょうね。  韓国の方の著書ですが、そうか・・・日本人だけでなく・・・というか、人間…

  • 終わらない夏休みとついたちミッション

     9月に入りひと段落の方も多いことでしょう。ですがっ!大学生はまだ夏休み。我が家の夏は終わりませぬ。そんな最中にやってくるのは、後期学費のご案内。なんだかね、…

  • 向田邦子ベストエッセイ

     本で読むのは初めてのハズ・・・なのに、「父の詫び状」これ読んだことあるわ。「字のない葉書」コレも知ってるわ。一体どこで?  と思い巡らすと、遠い過去の記憶が…

  • からすのパンやさん@渋谷Bunkamura

     こういうイベントごとは、人が集まるところで開催されるので、行きたいと思ったら、よっこらしょ!と気合が必要・・・なお年頃デス。コロナ禍で出歩けなくなった影響も…

  • 夏休み、都会でマダムの刺激を受ける

     おのぼりさん、都会へ。東京の方が若干涼しい・・・体温、いえ、お熱レベルな気温に日々晒されて過ごしておりますと、この都会の気温でも、あれ?ちょっとラクかも?と…

  • ぼくはイエローでホワイトでちょっとブルー

     「知る、分かる、出来る」の違いを実感しました。私は知る以前の問題。聞いたことあるだけの程度。  「多様性」はいろいろな角度からあって、それは、世間が狭い私で…

  • アラフィフ主婦、アルバムに翻弄された写真整理

     こういうタイプの写真たち。どこの○○と表紙にあれば、あぁ、あの時のねとうっすら思い出せますが、何もなければ開くまでわからず。  サイズはいろいろあれど、A4…

  • アラフィフ主婦、歩き方を見直す

     こんな小さいものなのに・・・装着したら、あれ?ワタクシこんな歩き方でした?という感じ。今後、効果はいかに?  大山式 ボディメイクパッド デイリー 美ボディ…

  • アラフィフ主婦、夏の暮らし見直しチャレンジ

     というタイトルの通り、少し暮らし方を変えてみたら何が起こるのか?を実証実験中。  何からやってみようか?  と考えると、なかなか答えを出さないタイプなので思…

  • 不安を折り合いをつけてうまいこと老いる生き方

     人生折り返しを過ぎて、この先の暮らしを思うのは、「いかに機嫌よく生きられるか?」ということ。不機嫌になる原因の多くは思うようにいかないことが増えていくことで…

  • アラフィフ夏の洋服考

     定期的に衣類整理をしています。今シーズン着る服を並べてみたのは梅雨入り頃だったかと。  今シーズンのスカートは2枚。前はもっとあったハズ。あれ?これで良いの…

  • すでにないことを忘れられている卒業アルバム

     自分の記憶力に自信を無くしたお話。  『だから写真の整理は難しい』 この写真は、昨年の武蔵浦和駅前から公民館へ向かう道で撮った桜の写真。先日の活動日はまだ蕾…

  • 【出産祝い】スープのある生活

     出産したママさんにこういうプレゼントもアリかな思いまして。  【送料込】スープストックトーキョー お母さんへの出産祝い スープセット (初めてご出産をされた…

  • 両手に掃除道具

     どうしたらラクできる?家事に関しては効率重視なタイプです。  以前、片づけ作業をしていた頃、同時に入ったお掃除屋さんの姿になんてことと、その効率の良さに感激…

  • しない。

       片づけはモノだけでなく、行動も出来ますし、行動を見直すことで、モノの増加を抑えることもできます。  そんな「しない。」筆者が辞めたコト、最初から「しない…

  • そのマンション、終の住処でいいですか?

     家を手に入れる時この言葉を意識する人はどのくらいいるのでしょう?モノを手にしたとき、そのモノの最期を考えることが少ないのと同じようにこれから手にする住まいが…

  • 安心のベクトル

     親は先に行くから・・・とアタマで分かっていても、安心のベクトルは自分だけにむいてしまう。まだ、元気だし想像つかないしね。  でも、本当にその日が来たら、今抱…

  • 片づけの理想と現実

     今月の活動テーマは「片づけの理想と現実」そのギャップが大きければ大きいほど、片づけへのモチベーションは・・・下がります!というのも、実現できないと思うとなか…

  • 「しない」も選べる

     昨日の事件は、歴史の教科書の中の出来事のようで。まだ、こういうことが起こってしまう国で、遠い出来事ではないを実感した日。  とはいえ、歴史の教科書との違いは…

  • ガラスの50代

     ガラスの~といえば「ガラスの十代」まさに十代でしたね。  そして、この度読んだのは「ガラスの50代」50代に入って出会った本。  五十代は、自分の欲求に対し…

  • 散らかるのは戻せないから

     タイトル通りそれだけです。モノが多かろうと少なかろうと、出したモノを戻せなければ散らかるのデス。  収納って、テンション高めの時に決めがち。というか、片づけ…

  • 我が家では大活躍だったテレホンカード

     通信障害で注目された公衆電話。我が家には、まだテレホンカードが残っておりマス。  今は昔、我が子たちが中学生だった頃学校に携帯を持ち込めませんでしたので、連…

  • メンタル強め美女白川さん

      漫画を買ったのはヒジョーに久しぶり。  見方は一つではない。言われたことをどう捉えるか?どうスルーするか?どうかみ砕くか?そこに正解はなく、すべては自分次…

  • 後回しも悪くは無い

     筝曲部を見学に行くつもりが同じ和室で活動していた茶道部に入部したJK時代。その頃にJKなんて言葉は存在しないのだけど・・・  お陰で「葛桜」という名を知るこ…

  • 今シーズンも自己満足

     今シーズン初の新生姜佃煮。これだけは食べたいから飽きずに毎年作る。  料理が好きとかそういうことではまーったくなく、新生姜の佃煮が好きなだけ。いろいろ教わっ…

  • 追加と4回目

     ・・・ってタイトル、まるでワクチン接種のようですケド・・・たまたま。  卒業年度のムスコがおりまして、分かってはいましたし、4年前にそれは了承していたのです…

  • 衣替えの正解

     今月の活動テーマは「衣替え」気温差と気候の変化が激しく、何を着るといいのか?に悩む週でしたね。もう、何を着ると良い?の「良い」が  おしゃれなのか?快適なの…

  • 否定だけではツラいのよ

     もうね、出来ないことばかり言われたら、それはココロ折れるし、否定だけで終わったら、やる気は失せるわけ。  否定は簡単。それだけで終わるのは、育てる立場として…

  • 技術の前に知っておきたい片づけ

       さいたま市、親の学習事業を担当させていただきました。写真は与野本町公民館のベランダから。  片づけの基本はどんな場所でも使えます。とお伝えしていますが、…

  • すぐ死ぬんだから

     たまたま、これを読んだ後、ネットニュースで女優の泉ピン子さんがこの本の朗読劇をされているのを知りました。その際のインタビューも、この本の主人公のようで面白い…

  • 線路の落とし物

     講座の帰り道、ホームに立っていたら、目の前に落ちている傘が見えまして。あらぁ電車に乗るか降りる時に落としてしまったのかな?落としてしまって諦めてそのままなの…

  • 節目に思う ~子育ても自己満足~

     節目の年を迎えました。プレゼントにムスメからCHANELをいただきました。おかーさんとの思い出・・・とのこと。    その昔、ムスメまだ未就園児だった頃、ド…

  • カラダとココロに合わせたこれからのキッチン計画

     片づけたい気持ちがあっても、出来ないと思うには訳があって・・・横浜の5月はそんなお話。片づけたいなら意識したいこと。来月は遠足ですって~  健康であるからで…

  • 黒を衣替え

     おしゃれマダムのお宅に伺った際季節ごと、目的別に分けられた圧巻のクローゼットの一部に「喪」に関するコーナーがあって、季節やシーンに合わせた喪服とそれに関する…

  • やり直しができないことの正解はない

     望みを叶えるのに、誰が満足なら良いのか?を悩み考えた4月。そしてそこに正解は見つからないと思った5月。思った・・・というか、やり直しできない、というところな…

  • 出来る片づけ、出来ない片づけ

     片づけは誰でもできます。ただ、目指すゴールが個々で違うので、出来ているのに出来ていない・・・と思いがち。それが苦手意識につながるのでしょう。  ただ、誰でも…

  • 三千円の使いかた/買わない暮らし

      三千円の使いかたで人生が決まるお金や節約は、人が幸せになるためのものそれが目的になったらいけない   いったん買ってしまうと、幸福感がみるみるしぼみまた別…

  • 見えすぎて怯んだ拡大鏡@ダイソーLED付コンパクトミラー

     使っていたLED付ミラーをうっかり壊してしまいましたので、新しいモノにチェンジ@ダイソー330円  売り切れ続出だった以前の鏡は単4電池4個使用。小さめの三…

  •  近所の桜はもう散り始め。  解除になっているのに、なんとなく越県に構えてしまう小心者。でも・・・この距離なら越県した方が近いのよ秩父清雲寺のしだれ桜。  写…

  • だから写真の整理は難しい

     この写真は、昨年の武蔵浦和駅前から公民館へ向かう道で撮った桜の写真。先日の活動日はまだ蕾が固く、次の開催は葉桜になってるかなぁなどと話したり。この桜の並木道…

  • 【ダイソー】黒い換気扇フィルター

     換気扇フィルターといえば白でしたので、黒い換気扇に白いフィルターはいかにも汚れを防いでマス的な見栄え。それでも、掃除頻度を減らすには良しということで。  少…

  • アラフィフ暮らしを見直す ~違いに気づく~

     ここ数年、ファンデーションという名のモノを使っておりませんでした。とはいえ、日焼け止めクリーム(下地ともいうのかな?)は付けております。理由は特になく、最後…

  • 押し付けたり、後追いしたり

     譲るって本来簡単にはいきませんよね。捨てられないけれど、誰かが貰ってくれるなら・・・はよく聞くお話ですが、手放したい人と欲しい人のマッチングは簡単には成立し…

  • 想いが重い

     初孫ってこんなにも・・・というくらい突っ走っていたあの頃。女の子が欲しかったのよ~と、浮かれていたあの頃。  そうなのだけど・・・私にとっても初めての子ども…

  • 「再発行」の使い方

     どうでもいいことなのですが・・・ちょいとつぶやき。似たようなやり取りが続きまして、そこに違和感を感じたコトでございまして。  以前、○○日までに届かなかった…

  • ミカン箱に泣いた日

     もう20年以上前のお話。実家から自宅に戻って間もなく、出産祝いと称して、大量のミカンが届きました。同じお店から、同じ日に2箱、送り主は別。それぞれの名前で出…

  • 使えない乾電池

     乾電池に「使用推奨期限」があるのはご存知でしょうか?電池自体に印字されているのですが、シニアアイにはそれがもう見るのがしんどい  単2電池がなんと!  かな…

  • 更年期、辞めた買い物

     気が付けば無塩バターが期限切れ使い切ろうと、ケーキにした週末。  いつから作らなく、いえ作れなくなったのだろう?と考えたら、転げ落ちるように更年期症状があれ…

  • 【100均雑貨】カトラリーレスト@セリア

     随分前のこと、箸置きを手放して、1種類だけ残したものの使用頻度は低め。というのも、お皿をコチラのシリーズに変えてから頻度が下がりまして・・・  ミヤマ イゾ…

  • 初詣@調神社

     さいたま市で活動しておりますので、初詣はどこに行くのですか?と伺うと、必ず出てくる「調神社(つきじんじゃ)」大宮の氷川神社は行ったことがありますが、浦和の調…

  • ハンガーが増えた理由

     クリーニング店のハンガーが増えすぎまして、というか溜め込みすぎまして・・・どうしてここまで?なんて考える理由は至って簡単。ただ、店に行く人が変わったからとい…

  • 【100均雑貨】フードカバー@ダイソー

     最近購入を検討していたフードカバー。後から食べる人用に欲しいなぁと。レース仕立ての昭和感たっぷりのはちょっと・・・なのよねと思っておりましたら、Instag…

  • おせちはNG!で迎えた2022年

     両家両親を迎えて過ごす元旦。これを始めてもう10年以上。当初はどうなるか?と思いましたが、案外このスタイルが丁度良く、このまま続けちゃえ~と、調子に乗るムス…

  • それでも年は明けるから

     大掃除が終わらなくても、というか全くしなかったとしても、お正月飾りをしなくても、年賀状を書かなくても、おせちを作らなくても、明後日にはみな平等に2022年が…

  • クリスマスの断捨離

     クリスマスですね。この年末、思い切って手放したモノ。もう20年以上捨てたかったのよ。でも、捨てられず・・・ワタクシにもそういうモノありますのよ。  このこと…

  • 報告会と2021年振り返りと

     お片づけサークル@さいたま今年最後の活動を行いました。毎回活動の前日までにサークルグループLINEにお知らせをするのですが、今回は出欠の報告に加えて、先月行…

  • 下着とマスクと口紅と

     見えないところのおしゃれ。というのは下着だけの話ではなくなってきた昨今。お気に入りの下着をつけていると、誰が見ているわけでもないのに気分が上がるよねというこ…

  • ゴミ清掃員とゴミのちょっといい話

      生きている限りゴミは出る  確かにそう。片づけしていると、ごみ箱を見えなくしたい。ゴミ箱のない暮らしをしたい。と希望される、相談される機会があります。です…

  • ポイントカードを見直す目的

     11月の活動も無事行うことが出来ましたお片づけサークル@さいたま10月の宿題として「ポイントカード、アプリの見直し」を出していました。  最初はその取り組み…

  • 職業お金持ち

     筆者である「あすかちゃん」がお金持ちな老紳士「えびすさま」から学ぶ、お金持ちになるためのお話。  お金持ちとは?お金持ちになるには?お金持ちの視点を知るには…

  • 「2月の勝者」と片づけと

     先週始めてみました「2月の勝者」中学受験は課金ゲームとはよく言ったものだわ。ゲームは言いすぎですケド、確かに・・・そういう面はあるかも・・・と笑ってしまった…

  • 女性の定年後

     女性にとっての定年とは?  自身の会社の定年配偶者の会社の定年  だけでなく、  女性としてのカラダの定年子育ての定年という女として、母としての定年  それ…

  • 譲り譲られ、堂々巡り

     片づけが苦手という方の多くが「捨てられない」確かに、モノが減らないままでいるのは、散らかりやすくはなりますね。  そういう方、特にシニアからは「良い物だから…

  • 家計管理どうしてる?

     家計簿つけてる?アプリで管理?銀行に行く頻度は?現金ってどのくらい持っていると良い?そもそも、おうち財政どんな感じで運営してる?聞きたいけれど、なかなか聞け…

  • 【無印良品】キッチンダスターが少量で買えた!

     緊急事態宣言明けて行った先が無印良品って、ワタクシにとって無印良品とは不要不急で非日常な存在だったということ・・・?に気づいた秋。  無印良品が入るショッピ…

  • レジュメを全て手放してみた

     ※まずはお知らせお片づけサークル@さいたま10月の活動は感染対策に気を付けながら対面で行います。  サークルや講座で使用したレジュメ=参加者へ配布する講座内…

  • 片づけ・収納・掃除・洗濯の教科書

     このタイトルからも、片づけ(整理)・収納・掃除は別物だとお分かりになるのでは?という内容です。洗濯は別物だとすぐに分かっても、他の3点は一括りにされがち。そ…

  • 耐用年数切れでさよならしたプライベートブランド

     カセットコンロの耐用年数は長くても10年らしいと知ったのは、昨年あたり。  よくあるご質問 / イワタニアイコレクトwww.iwatani-i-collec…

  • メガネはカラダの一部

     メガネは顔の一部です~♪というCMソングがあったのよ。その昔ね。あぁ~と思ったアナタは同郷同世代。  メガネはファッションとなっている昨今。そういう方にとっ…

  • この夏手放したモノ

     この夏さよーならした、ガラスピッチャーと2リットルジャグ  この1年、麦茶を作らなくなりました。飲む人がおりませんので。飲み物=麦茶だった頃は、夏になれば何…

  • 捨て方を聞くだけでは片づけは出来ない

     夏休みに入る前、越谷市内小中学校合同の家庭教育学級を担当しました。これもまた、開催できるかな?とドキドキしながら当日を迎えたのですが・・・企画や当日の受付な…

  • なんでも部屋着に格下げすればいいってものでもない ~お片づけを学ぶ会 7月~

     外で着られないから部屋着にしようという考えは衣類の整理あるある。コロナ禍で部屋着割合が増えている今なら、それもアリなのかもしれませんが、そもそも、そうでない…

  • 対岸の家事

      1日で良い。誰かにご飯を作ってもらいたかった。  これって誰もが思うこと。ワタクシもよく言います。「人が作ったご飯が食べたい!」と。  主婦業子育て業はそ…

  • アナログからデジタルへ

     我が家には時計が少なくて、訪れる方が困惑されること多々あり。というのも、壁掛け時計は存在しません。ないのではなく、大きな時計がございません。そのせいか、初訪…

  • こんなドキドキはよろしくない! 

     昨年の緊急事態宣言で開催中止からの、先月の蔓延防止等重点措置の延期による開催延期。もう完全に中止かと思われた、別所公民館「キッチン収納講座」ようやく開催とな…

  • 片づけを検索するとき使うキーワードは? ~お片づけを学ぶ会 6月~

     ライフオーガナイザーとして活動を始めた頃、片づけを知るツールは収納に関する本や雑誌などの収納特集がメイン。あれから10年。お金を出さなくても、ネットの世界で…

  • 身に着けるものはお気に入りであることが大事!

     こちら、7年前の写真。左が春・夏用、右が秋・冬用スリッパ。どちらも傷みきって手放しております。もう、記念写真ですね。  春夏用を今シーズン、リニューアルしま…

  • 世間体としての「良いモノ」を持つ理由

     中止が相次いておりました公民館主催講座。久しぶりの開催でした。直前中止が続きすぎて、前日までドキドキハラハラしておりマス。  あなたにとって「良いモノ」の定…

  • 職員室のモノ、1t捨てたら残業減りました!

       一般家庭での片づけも、モノの取捨選択で家事効率が抜群に上がった!という事例は多くありました。お店のバックヤードの整理後の仕事効率向上も然り。  ただ・・…

  • アラフィフの生前整理

     10年前の今頃、ライフオーガナイザーの1級講座を受講していたようです。コレが教えてくれました。  子どものことと日々の家事のことで精いっぱいでしたから、この…

  • 使わないに越したことはない防災備蓄 ~お片づけを学ぶ会 5月~

     こんなに雨が降っているのに、梅雨ではないと言われる関東地方。梅雨ってシトシトなイメージでしたが、豪雨災害が起こるレベルが昨今の梅雨時事情。そんな中、避難情報…

  • ムカついても、やっぱり夫婦で生きていく

     タイトルに興味を持って借りましたら、LOの大先輩もお話していました。もうね、最近は多くの方々が著書を出版されたり、雑誌に掲載されたりで、情報が追いつきません…

  • 【掃除道具】代用から専用へ

     そもそも、片づけに凝るようになったのは、掃除しやすさへの追求から。床にモノ落ちていなければ、掃除機はすぐに使える。テーブルにモノが載っていなければ、拭き掃除…

  • 片づけは思いやり ~お片づけを学ぶ会 4月~

     片づけても片づけても・・・と負のループに陥ってしまうのも、片づけあるある。サークルに参加する=片づけをしたいと思うならではのことでもあります。  今月は大丈…

  • うちの父が運転をやめません

     社会問題になりつつある高齢者の運転。事故のニュースを聞かない日が少ないくらいのような気がします。誰もがいつか直面する問題。何故なら、親世代だけでなく、自分自…

  • 片づけのノウハウにはない暮らしのヒント ~お片づけを学ぶ会 3月~

     久しぶりに通ったこの道は、桜並木となっておりました。1年前も公民館が休館だっの為、この時期に通ったのは初めてでした。  さて、お久しぶりの再開、再会!そして…

  • 子育て終了期の片づけ

     いわゆるセレモニースーツというもの。セットのスカートは随分前に傷んでしまったので、処分し、中に着ていたブラウスももうなくて、ジャケットだけになっていましたが…

  • 簡単に暮らせ&必要十分生活

     同時に借りることができましたの。一気に読むと面白い。持たない暮らし。いえ持ちすぎない暮らし。同じ考えのようで違いは大きいのです。その「持ち方の基準」はそれぞ…

  • アラフィフ主婦、傘の持ち方を見直す

     折りたたみ傘@セブンイレブン5年以上前に買って持ち歩いていた傘。毎日使うものでもないので、状態はそこそこよろしい。しかも自動開閉式、便利!  ですが…この傘…

  • 【ダイソー】モノトーンな不織布ダスター使用感

      『キッチンダスター@ニトリ』 シンプルカラーのキッチンダスターはLO(ライフオーガナイザー)界では御馴染み⁉の無印キッチンダスター@ロハコがあります。  …

  • 来年度の手帳

     来年ではなく来年度。やはり、ワタクシには年度替わりが丁度良い。実は、こちらも途中で4月はじまりに買い替え。1月はじまりは無駄だった?・・・いえ、経験から学ぶ…

  • 感謝離

     これは筆者の亡き愛妻の遺品を手放すお話ですが、その一言で終わらせることはできません。  いやぁ、不覚でした。電車の中で読んではいけなかった二人の出会いから死…

ブログリーダー」を活用して、masayoさんをフォローしませんか?

ハンドル名
masayoさん
ブログタイトル
my life style
フォロー
my life style

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用