searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

谷口英子さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

2001年7月、「笑顔を大切にしたい♪」をテーマに、NPO法人相談室ハーモニーを設立。主な活動は、不登校・ひきこもりのお子さまをもつ保護者の方を対象としたカウンセリング、ワークショップ、講演会。 親子の絆を築き直すヒントや信頼関係を修復するマインドについて、暮らしで活かせるサポートをしています。 「子どもを想う愛情を素直に伝えられること」「子どもが願う愛情を届けられるなること」を大切にしています。

ブログタイトル
親子の笑顔を大切にしたい♪
ブログURL
https://ameblo.jp/beearth/
ブログ紹介文
不登校・ひきこもりのお子さんをもつ保護者の方へ、親子の信頼関係を修復できるヒントを届けます。
更新頻度(1年)

366回 / 365日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2012/04/15

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、谷口英子さんをフォローしませんか?

ハンドル名
谷口英子さん
ブログタイトル
親子の笑顔を大切にしたい♪
更新頻度
366回 / 365日(平均7.0回/週)
フォロー
親子の笑顔を大切にしたい♪

谷口英子さんの新着記事

1件〜30件

  • やらさせられていたことに感謝だわ

    ひろし君は、歯医者さんに、ずっと行けていません。行かなければいけないことは十分にわかっています。以前は、行きなさいと言っていたお母さんですが、今は、ひろし君の…

  • 好奇心から世界が広がる!

    好奇心旺盛な子どもは、何でも親に問いかけてきます。訊かれたら答えるだけではなく、どんなことを知りたいのか子どもに関心を持ちます。訊くということは、色々と考え知…

  • 9マスシートを書き始めて70日前後

    今まで当たり前と思っていたこと。 笑うこと、 ゲームを楽しむこと、 家族との会話、 食べること、 トイレやお風呂に行くこと。どれも気力がなくてはできないことば…

  • 褒める難しさ

    ひかる君は、子どもの頃から、褒められることを喜ばない子どもでした。ある日、お母さんに言いました。子「褒めて欲しくないことを褒められると、  馬鹿にされているよ…

  • わかりあえるって安心!

    買ってきたお弁当を食べていた時の会話です。子「うん、おいしいけどもう苦しいなぁ。」母「そうね。無理しないでね。」子「俺の性格知ってるでしょう。  残せないんだ…

  • 想いが伝わりますように~♪

    ご相談の中で、圧倒的に多いのは、「どう声をかけたらいいのだろうか?」が、あります。声をかけることばかり考えますが、大切にしてほしいことは、声をかけようとしたと…

  • 気づけて良かった!

    田中さんは、息子さんの人生が、消えてなくなっちゃうと思った日がありました。すぐに不安を整理したら、素敵なことに気づかれました。☆~~~~~~~~~~~~~☆ …

  • 寝坊した

    たかし君は中学生。昨年のコロナ休校明けから、学校へは行かなくなりました。 自分なりに買いたいものがあれば、出かけることはできます。 先日、お母さんは、たかし君…

  • 過程を大切に

    ♪ーーーーーーーーーーーーーー♪ 自分の中の焦りや迷いは、 自然体で子どもを受け止める ステップとして、 大切に向き合っていきます。         by 谷…

  • やる気になれる関わり方

    困ったことが起きた時、不安でたまらなくなった時、どうしたらいいか? 何をしたらできるか? ということが頭の中で堂々巡りを始めます。どうしたらいいかの手段ばかり…

  • 考えていることを言ってもらえた(^^♪

    まこと君は、高校から不登校になり、その後、高卒認定試験に合格し、普通自動車免許も取得しました。お母さんに言われたように、精一杯、行動していたのでした。その後、…

  • 自分の好きなことに関心をもってもらうとうれしい

    ひかる君は、高校3年生から学校に行こうと思っても行けず、通信制に転校して卒業しました。弟のまこと君は、兄のことが受け入れられず、兄弟仲がとても仲が悪くなりまし…

  • ずっと続けたい(^^♪

    ☆~~~~~~~~~~~~~☆ 子どもたちを尊重して 受け止めてきたから、 ここまで来ることができた と実感できている。 ずっとこのままを続けたいと思う。 受…

  • 今、わたしの関心はどこ?

    現状が辛かったり、不安だと、そこから何とか抜け出そうとして、目の前の状況を変えるために何ができるか?と、いろいろと考えがちです。目の前の状況とは、自分の外にあ…

  • 心が与える影響

    お子さんが不登校になると、この子は何もわかっていないのではないか?教えなければいけない!このように不安になられて、色々と言いいたくなる親御さんがいらっしゃいま…

  • 心にゆとりを!

    お子さんが不登校になる、ひきこもると、親は、これからのことを案じ、不安な日々を過ごすようになります。お子さんも同じように、耐えきれずに、学校を休んだり、社会と…

  • 素直に気持ちを言える

    たかし君は、高校生になって、ずっとがんばってきました。疲れがそろそろ出てきた頃のことです。お父さんと焼肉屋さんに行くことになっていました。出発に合わせてシャワ…

  • 仲良くしたいの

    かおりちゃんは、中学性。入学後、ほどなく登校を渋るようになりました。かおりちゃんは、思っていることを上手く言葉にできず、わかってもらえないもどかしさから、時折…

  • 待つことは大事

    部屋でほとんどを過ごしているまゆみちゃんに、お母さんは、お昼は何を食べたいかを訊きました。母「テイクアウトにしようと思うんだけど  何がいい? フィッシュバー…

  • 「~たい」の気持ちを育てたい

    もうすぐ夏休み。現在、中学3年生のお子さんをお持ちの方は、今後の進路について、思い悩まれていらっしゃる方が多いかと思います。学校に通っていない子どもも、“15…

  • 心はくつろぎたいの

    ♪―――――――――――――――♪ くつろいで過ごせていると、 心が柔らかくなり、 視野も広がり、 だんだんと気力が上がっていきます。          by…

  • 頭で切り替えても・・・

    困ったなぁと思うことを、頭でこうなればいいと、切り替えることはできますが、心は「困った」ままです。「困った」が心の奥に残ったまま、切り替えた行動をしていても、…

  • 食べるって、楽しいなぁ

    ひろし君と、お父さんは、お互いに距離をおく関係でした。お母さんが、ひろし君も、お父さんも、受け止めるようになってからのことです。ひろし君が、お昼ご飯を食べた後…

  • ギリギリで声をかけてくる

    ご相談の中で、よくあります。出かけようとした途端、寝ようとしたら、仕事を始めようとしたら、声をかけてほしいんだけれども、このタイミングでは困ります。声をかけて…

  • 伝えたいように表現したい

    こうあるべきから「感謝の気持ちを伝えたい」と思え、「だからこうしたいんだ。」と、自分の気持ちがわかりました。「こういうことを言うべきではない」から「愛している…

  • 大切な心が届くように<2>

    大切な心が届くように<1>からの続きです。新たにでてきたお母さんの不安と向きあいます。Q.ずっとこのままだったらと  思っていることを、どう思われますか?A.…

  • 大切な心が届くように<1>

    まこと君は、思うように動けずに、日々を過ごしています。お母さんは、まこと君から、「こんな生活をしていていいんだろうか。」「こんな毎日でごめん。」「勉強していな…

  • 生活リズムを整えるには

    不登校、ひきこもっているお子さんが、昼夜逆転の生活をしていると、学校に戻れないのではないか?社会とつながれないのではないか?一生、このままではないか?と、親は…

  • 信頼できた(*^^*)

    あきら君は、高校卒業後、ひきこもり、今では、気軽に頼まれた買い物に行ったり、自分の欲しいものを見に出かけています。夕飯の支度をしている時、バイトに行っていた妹…

  • 気分が変わった

    午後2時過ぎに起きてきたひろしくん。自然に食卓に座り、明るい表情で、パンを食べながら話しだしました。・:*・☆..:*:・゜'・:*・☆..:*:・゜'・:*…

カテゴリー一覧
商用