chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
ハイゼット・スポスタ・ブロンコ・YBR125 的10輪生活 http://blog.livedoor.jp/danjirikun_camping/

ハイゼット車中泊旅、XL1200T・ヤマハブロンコ・YBR125(改)による旅日記等、私的記録。

軽四自作キャンパーでの車中泊旅、スポスタXL1200T・ヤマハブロンコ・YBR125(改)による旅日記等、私的記録です。

だんじりくん
フォロー
住所
岸和田市
出身
岸和田市
ブログ村参加

2010/07/30

1件〜100件

  • スポスタ、やっと試走しました。

    修理完了後、延び延びになっていた試走。ようやく少しだけ走ってきました。まあ近所ですが。。。(笑)まずは近所のガソリンスタンドで満タンに。タンクは空っぽと思ってましたが、まだ約3Lの残量がありました。それにしても、ガソリン高いです。。。給油後、近所の港までひ

  • スポスタ、ミニウインドシールド取付け。

    スポスタの修理は完了したものの、この暑さではなかなかバイクで出かけようと思えません。。。まあ本格的な復帰は秋まで待つとして、少しスポスタのイメチェンを。車検対応のウインドシールドはもっと大きくて、確かに風防性能は良いのですが、大きくて鈍重に見えます。なの

  • スポスタ、アクシデントからの復活(番外編・ヘルメット)

    スポスタの改修、ボディーワークは完了しました。次は番外編、ヘルメットです。転倒時に頭を守ってくれたヘルメットですが、外観は傷だらけ、シールドもバキバキになってしまったので、引退してもらいました。アライのSZ-RAMハラダツアー、良いヘルメットだったのに・・・仕

  • スポスタ、アクシデントからの復活(フロントフェンダー)

    スポスタ改修、一番最後はフロントフェンダーです。フロントフェンダーも鉄製。グニャっと曲がってしまたので交換しました。元のツートーンカラーの物は手に入らないので、単色で。ヤフオクで中古品をゲット。値段が安い物は塗装が傷んでいる物ばかりで。。。悩みましたが、

  • スポスタ、アクシデントからの復活(グリップヒーター)

    大物のシフターシャフト交換が終わって、修復作業も佳境となってきました。次は、グリップ交換です。グリップにはキジマのグリップヒーターを付けていたのですが、転倒時に左側だけゴムがちぎれてしまいました。修復できそうにないので、新品に交換です。ただし以前は、スイ

  • スポスタ、アクシデントからの復活(シフターシャフト・その3)

    メインのシフターシャフトASYの交換が終わったので、元通りに組み上げていきます。クラッチのセンターナットを規定トルクで締め込んで、ダイアフラムスプリングを元に戻しました。Cリングを引っかけて、専用工具を外すだけですね。このナットは、プライマリーチェーン・テン

  • スポスタ、アクシデントからの復活(シフターシャフト・その2)

    シフターシャフト交換の続きです。プライマリーのカバーを外したので、いよいよシフターシャフトにアクセスできますが、右側のクラッチが邪魔になって作業できないので、これを少し手前側に動かします。つまり、クラッチを分解します。クラッチの分解には特殊工具が必要。ア

  • スポスタ、アクシデントからの復活(シフターシャフト・その1)

    いよいよ今回の修理での一番の大物が登場!そう、シフターシャフトの交換です。ステップ共に無残にも曲がってしまったシフトペダル。このシフトペダル自体は少し曲がっただけなんですが、問題はペダルが付いている、シフターシャフトです。初めはシャフトが曲がっただけで、

  • スポスタ、アクシデントからの復活(ステップ)

    かなり修理も進捗してきました~次は、ステップです。ステップも、上に向かう力が掛ったのなら曲がらなかったのですが、どうやらバイクの重量全部がステップに掛かったようで、下向きにグニャリと曲がってしまいました。しかも、基部のブラケットも一部が曲がって、修復不能

  • スポスタ、アクシデントからの復活(サイドカバー)

    サドルバッグに続いては、サイドカバーです。バッテリーのカバーにもなっている左側のサイドカバー。転倒時にサドルバッグが当たって、少し凹んでしまいました。ですが、そこはハーレー。この手の部品も全て金属製なので、裏側から叩いて形を修正。サドルバッグを塗装する際

  • スポスタ、アクシデントからの復活(サドルバッグ)

    次は、結構手間のかかったサドルバッグです。今回の事故で一番被害の大きかった箇所でもありますが、翻って考えると、この大きなサドルバッグのおかげでこの程度の被害で済んだのだろうと思いました。。。右側のサドルバッグは無傷ですが、バイクをかばう形になった左側のサ

  • スポスタ、アクシデントからの復活(ガソリンタンク)

    結構な転倒であったのですが、奇跡的にガソリンタンクは1ヶ所だけ傷が入っただけで、凹みもなく助かりました。。。傷が入ったのはこの場所。あまり目立たない場所ですが、塗装がえぐれてましたのでパテで埋めました。外れたウインカーが当たったのかな??問題は塗装。ハーレ

  • スポスタ、アクシデントからの復活(フロントウインカー)

    フロントウインカーは、左側だけの被害でしたが取付けステーにも被害が及んでましたので、ステーからの総交換となりました。ステーですが、以前はトップブリッジ固定ネジに共締めするタイプを使ってました。が、そのタイプは、トップブリッジネジのトルク管理が難しいので、

  • スポスタ、アクシデントからの復活(ヘッドライト)

    ヘッドライトは、レンズには被害が無く一安心でしたが、周囲のメッキトリムが凹んでしまいました。。。こんなところが凹むとは。。。恐らく、ウインドシールドのフレームが当たったのでしょうね。結構気になる部分でもあるので、トリムを交換することにしました。それにして

  • スポスタ、アクシデントからの復活(キックスタンド)

    次はキックスタンド。スタンド自体はそんなに被害は無かったのですが、スタンドを出しやすいように付けているエクステンションが傷だらけになってしまいました。新品に交換すると高くつくし。。。という事で。。。鉄パイプをかまして力技で元に戻しました。(笑)傷だらけに

  • スポスタ、アクシデントからの復活(クラッチレバー)

    クラッチレバーやブレーキレバーは、転倒時には必ず被害が出ますよね。今回は左側にこけたので、クラッチレバーがアウトです。折れることなくぐにゃっと曲がっただけですが、無理に戻すと金属疲労で折れるとイヤなので、交換しました。交換作業は楽勝。クラッチレバーはキジ

  • ハイゼット、今更ながら夏タイヤへ

    先シーズンは結局1度も雪道を走らなかった、スタッドレス。本当はもっと早く交換する予定だったのですが、例の骨折で延び延びになってしまって、ようやく昨日夏タイヤに交換しました。すでに5年経過する、現行の夏タイヤですがコロナの影響で全然走行距離が増えてないので、

  • スポスタ、アクシデントからの復活(バックミラー)

    次はバックミラーです。被害はほとんどが左側に集中してましたが、バックミラーは左右とも破損してしまいました。エクステンションパーツで左右に拡幅していたのでそのエクステンションパーツが割れてしまい、左右ミラーとも吹っ飛んで割れてしまいました。なので、バックミ

  • スポスタ、アクシデントからの復活(スピードメーター)

    続いては、スピードメーター。そんなに被害は無かった所なんですが。。。ウインドシールドのどこかが当たったのか、メータートリムの一部分が凹んでしまってます。メーター本体を交換すると非常に高くつくのでどうしようかと色々探し回っていると。。。アマゾンでこんな物を

  • スポスタ、アクシデントからの復活(ウインドシールド)

    スポスタの修理は、一番被害が目立ったウインドシールドから始めます。シールドの風防部分は転倒時に地面に擦れたのか、傷だらけ。これは再利用できそうにないので、ヤフオクで中古品を探しましたが、デタッチャブル式は結構高いんですね~幸いフレーム部分は少し曲がったぐ

  • スポスタ、アクシデントからの復活(現状把握から)

    4月のツーリングの帰り道、完全に自分の不注意だったのですがスポスタで転倒してしまいまして。。。本人は鎖骨骨折のみで済みましたが、全治2ヶ月。。。救急搬送されましたが、入院することはなく翌々日からは仕事してました。(笑)バイクは保険会社のレッカーが使えたので

  • 春爛漫、桜満開キャンプツー(4/13・その3)

    4/12(火)~4/13(水)で行ってきた、春爛漫、桜満開ツー(4/13・その3)です。関ケ原を越えて、そのままR365を直進。三重県の員弁方面へ走行中。R365は木ノ本から関ケ原までは交通量が多いですが、その先は結構ガラガラの快走路!でもご注意を!途中でサイン会が開催されてま

  • 春爛漫、桜満開キャンプツー(4/13・その2)

    4/12(火)~4/13(水)で行ってきた、春爛漫、桜満開ツー(4/13・その2)です。朝練から帰って、朝食も食べて、テントもたたんで。。。出発準備が完了したので、出発するとしましょう~マキノ高原キャンプ場、桜が満開の季節はいいですね。渓流沿いの桜もキレイです。今回テン

  • 春爛漫、桜満開キャンプツー(4/13・その1)

    4/12(火)~4/13(水)で行ってきた、春爛漫、桜満開ツー(4/13・その1)です。翌朝~~昨夜は冷え込みもなく、良く眠れました。朝早くに目が覚めたので、朝飯前にちょっと朝練に行きます。キャンプしている人も少ないので、気兼ねなくエンジンをかけられるのが嬉しい。。。今

  • 春爛漫、桜満開キャンプツー(4/12・その6)

    4/12(火)~4/13(水)で行ってきた、春爛漫、桜満開ツー(4/12・その6)です。内陸部の南条から、海沿いの河野に抜けるためにR305を走行中。里の桜も満開でキレイ!R305で福井県中部の海沿いに、壁のようにそびえる山脈を越えます。この菅谷峠もかなりの酷道だったと思います

  • 春爛漫、桜満開キャンプツー(4/12・その5)

    4/12(火)~4/13(水)で行ってきた、春爛漫、桜満開ツー(4/12・その5)です。敦賀~今庄間の北陸本線の廃線跡を巡ってます。杉津を過ぎるとようやく峠のサミット。ここから今庄に向かって25‰で下っていきます。トンネル内の緩やかなカーブも、鉄道感が満点!この山中トンネ

  • 春爛漫、桜満開キャンプツー(4/12・その4)

    4/12(火)~4/13(水)で行ってきた、春爛漫、桜満開ツー(4/12・その4)です。R365を北上中。この先の栃ノ木峠は冬期閉鎖中なので、福井県へは通り抜け出来ませんが、北陸本線の旧線跡を利用したK140なら敦賀へ抜けられます。現在の北陸自動車道に沿って、国鉄の北陸本線の旧

  • 春爛漫、桜満開キャンプツー(4/12・その3)

    4/12(火)~4/13(水)で行ってきた、春爛漫、桜満開ツー(4/12・その3)です。奥琵琶湖パークウエイのつづら尾崎展望台を出発。ここから近江塩津方面へは、下りだけの一方通行となりますので安心して走れます。この道は最初から最後まで、桜の並木がすごいです。途中で展望の

  • 春爛漫、桜満開キャンプツー(4/12・その2)

    4/12(火)~4/13(水)で行ってきた、春爛漫、桜満開ツー(4/12・その2)です。湖西のR161を北上中。白髭神社の湖上鳥居の前には柵が設けられてます。危ないもんね~箱館山付近の山々には、残雪も残ってます。それにしても良いお天気!程なく、海津大崎に到着~タイミングはバ

  • 春爛漫、桜満開キャンプツー(4/12・その1)

    4月に入って気温も上がってきたので、久し振りにキャンプツーリングへ。行先は滋賀県北部と、福井県南部。先日結願した四国88ヶ所の2周目の際は、四国は桜が満開でしたが、今回のツーリングも全行程桜が満開の、春爛漫ツーリングでした。それでは、4/12(火)~4/13(水)で行っ

  • 四国お遍路2周目は逆打ちで(4クール目・その11)帰路編

    3/28~3/30で行ってきた、四国お遍路2周目は逆打ちで(4クール目・その11)です。翠波高原で絶景を満喫して、帰路につくとしましょう。ここには、もう少し遠望の利く空気の澄んだ日に再訪したいですね。来た道を戻って、翠波高原から一気に下ります。それにしても、すごい勾

  • 四国お遍路2周目は逆打ちで(4クール目・その10)おまけツーリング

    3/28~3/30で行ってきた、四国お遍路2周目は逆打ちで(4クール目・その10)です。旅は3日目へ。昨日のうちに1番札所まで全部回ってしまったので、この日は帰りながら立ち寄りツーリングとなります。土柱ランド周辺は桜が満開で見事です!夕食は無かったのですが、朝食は用意

  • 四国お遍路2周目は逆打ちで(4クール目・その9)5番~1番

    3/28~3/30で行ってきた、四国お遍路2周目は逆打ちで(4クール目・その9)です。6番安楽寺まで打ち終えて、いよいよ残りは5寺となりました。次に目指すは、5番札所地蔵寺です。6番から少し走りますが、そんなには遠くないですね。程なく5番札所地蔵寺に到着~境内は裏手に

  • 四国お遍路2周目は逆打ちで(4クール目・その8)10番~6番

    3/28~3/30で行ってきた、四国お遍路2周目は逆打ちで(4クール目・その8)です。寄り道を済ませて、お遍路に復帰です。次に向かうは、10番札所切幡寺。お寺の近くにある日開谷川の堤防道は、見事な桜並木です!あまりにキレイので、ちょっとバイクを停めて撮影会を。。。少

  • 四国お遍路2周目は逆打ちで(4クール目・その7)ちょっと寄り道編

    3/28~3/30で行ってきた、四国お遍路2周目は逆打ちで(4クール目・その7)ちょっと寄り道編です。12番焼山寺まで打ち終えて。。。11番藤井寺は昨日お参りしたので、次は10番札所切幡寺へ向かいます。せっかくなので、焼山寺からは酷道区間ながらK43を北上して阿波川島へ抜

  • 四国お遍路2周目は逆打ちで(4クール目・その6)12番

    3/28~3/30で行ってきた、四国お遍路2周目は逆打ちで(4クール目・その6)です。日程は2日目に入ります。昨日は12番札所焼山寺には時間的に厳しかったので、先に11番藤井寺に行きました。なので今日は、朝一から焼山寺を目指します。出発の準備を整えて。。。出発前に朝食

  • 四国お遍路2周目は逆打ちで(4クール目・その5)17番~11番

    3/28~3/30で行ってきた、四国お遍路2周目は逆打ちで(4クール目・その5)です。18番恩山寺を出発。次に向かうは17番札所井戸寺です。混雑する徳島の市街地を避けて、眉山の南側を回り込んで鮎喰川沿いに北上します。そろそろガソリンがやばくなってきたので、井戸寺の近く

  • 四国お遍路2周目は逆打ちで(4クール目・その4)20番~18番

    3/28~3/30で行ってきた、四国お遍路2周目は逆打ちで(4クール目・その4)です。太龍寺から下りてきて、次は20番札所鶴林寺に向かって登り返します。那賀川沿いから、またまた急坂で。。。自転車で登る自信はありません。。。鶴林寺への道は太龍寺の裏道ほど荒れてない普通

  • 四国お遍路2周目は逆打ちで(4クール目・その3)21番

    3/28~3/30で行ってきた、四国お遍路2周目は逆打ちで(4クール目・その3)です。道の駅「わじき」で休憩して、いよいよ本編のお遍路に入ります。向かうは、21番札所太龍寺。一般の人は鷲の里からロープウエイで向かいますが、今回も裏側からアクセスします。K28で登山口へ

  • 四国お遍路2周目は逆打ちで(4クール目・その2)ダム活編

    3/28~3/30で行ってきた、四国お遍路2周目は逆打ちで(4クール目・その2)ダム活編です。K16で八重地トンネルをくぐれば、上勝町から那賀町に入ります。遠望できる山は、剣山でしょうか??雲が多くてスキっとは見えません。K16をそのまま下ればR193の土須峠方面に出ますが

  • 四国お遍路2周目は逆打ちで(4クール目・その1)出発編

    ようやく暖かくなってきましたね~コロナも少しは落ち着いてきて。。。そろそろバイクに乗りたい季節です。例年3月の末には、九州にツーリングに行ってましたがコロナで収入減の現状でフェリー利用はお小遣いが厳しいので、走って行ける所に行くことにします。でお天気予報と

  • 四国お遍路2周目は逆打ちで(3クール目・その10)23番~22番

    12/20~12/23で行ってきた、四国お遍路2周目は逆打ちで(3クール目・その10)です。翌朝~旅は3日目、最終日となりました。街中にある道の駅「日和佐」ですが、夜間はとても静かでした~道の駅のすぐ裏手には、JR牟岐線の日和佐駅があります。道の駅と反対側が古い市街地側

  • 四国お遍路2周目は逆打ちで(3クール目・その9)24番

    12/20~12/23で行ってきた、四国お遍路2周目は逆打ちで(3クール目・その9)です。25番津照寺まで参拝終了。次は、24番札所最御崎寺。室戸岬の突端にあります。しかも、室戸スカイラインの激坂を登る必要があるので、自転車や歩き遍路では大変な難所。。。車なので問題あり

  • 四国お遍路2周目は逆打ちで(3クール目・その8)27番~25番

    12/20~12/23で行ってきた、四国お遍路2周目は逆打ちで(3クール目・その8)です。28番大日寺まで参拝終了。次の27番札所神峯寺までは約40kmあるので、無料の高知東部自動車道で一気に東へ走ります。この辺りは何度も走っている、おなじみの所ですね。高速道路は芸西村で終

  • 四国お遍路2周目は逆打ちで(3クール目・その7)31番~28番

    12/20~12/23で行ってきた、四国お遍路2周目は逆打ちで(3クール目・その7)です。32番禅師峰寺を出発して、次に向かうは31番札所竹林寺。高知市街を見下ろす五台山の頂上付近にあります。下田川沿いのK32で高知市街地方面へ。五台山へ登る道は一方通行になっているので、

  • 四国お遍路2周目は逆打ちで(3クール目・その6)34番~32番

    12/20~12/23で行ってきた、四国お遍路2周目は逆打ちで(3クール目・その6)です。旅は2日目に突入です。翌朝6:00ですが、まだ真っ暗。。。まだ暗いうちに出発しますが、お寺の納経所は7:00から開いてるので早朝から行動可能です。次は34番札所種間寺向かいますが、その前

  • 四国お遍路2周目は逆打ちで(3クール目・その5)36番~35番

    12/20~12/23で行ってきた、四国お遍路2周目は逆打ちで(3クール目・その5)です。37番岩本寺を出発。次の36番札所青龍寺までは約50kmあります。下道経由の方が景色が良いのですが、時短のために無料の高知道へ。難所の七子峠も、一気の越えられます。次の青龍寺は明徳義塾

  • 鉄道模型ブログも、少しずつ再始動。

    このブログ本館と並行して運営している、鉄道模型ブログ。長い間更新してませんでしたが、この度新しいレイアウト作成に着手。お暇な時に覗いてみてくださいね。http://blog.livedoor.jp/danjirikun_rail/

  • 四国お遍路2周目は逆打ちで(3クール目・その4)38番~37番

    12/20~12/23で行ってきた、四国お遍路2周目は逆打ちで(3クール目・その4)です。土佐清水を出発して、足摺岬に向かいます。次は、38番札所金剛福寺へ。K27で向かいますが、昔はこの道もすごい道だったんですよね~今ではトンネルも増えて、超快走路!足摺岬の駐車場に車

  • 四国お遍路2周目は逆打ちで(3クール目・その3)40番~39番

    12/20~12/23で行ってきた、四国お遍路2周目は逆打ちで(3クール目・その3)です。41番龍光寺まで打ち終わって、次は40番札所観自在寺を目指して一路R56を南下中。宇和島の市街地はバイパスで一気に抜けられるようになったので、とてもスムーズです。バイパス(無料の松山

  • 四国お遍路2周目は逆打ちで(3クール目・その2)43番~41番

    12/20~12/23で行ってきた、四国お遍路2周目は逆打ちで(3クール目・その2)です。昨夜は松山道の内子PAまで走って、車中泊しました。小さなPAですが、大型トラックでいっぱい。。。時間帯によっては停めるスペースがないかも知れませんね。まだ真っ暗ですが、翌朝5:20に

  • 四国お遍路2周目は逆打ちで(3クール目・その1)出発編

    12月の初旬に2クール目のお遍路に行ってきたわけですが、コロナが収まりつつあった12月を逃さまいと、年内にもう1回巡ってきました。という事で、12/20~12/23で行ってきた、四国お遍路2周目は逆打ちで(3クール目・その1)出発編です。出発は12/20の15時過ぎ。例によって

  • ロードバイクのハンドルを上げた。

    先日のお遍路でロードバイクを初めて本格導入したのですが、自分は手足が短いので乗車ポジションが少し辛い。。(笑)もちろんスピードを出すために前傾姿勢になっているのですが、自分の使い方ではそんなにスピードを出すわけではないのでもっと楽に乗車できるよう改良しま

  • 四国お遍路2周目は逆打ちで(2クール目・その7)帰路編

    12/6~12/9で行ってきた、四国お遍路2周目は逆打ちで(2クール目・その7)帰路編です。旅は3日目、最終日です。お天気は快晴、なので放射冷却でかなりの冷え込み~~恐らく氷点下です。FFヒーターがないと寝れませんね。。。車内で簡単に朝食を済ませて、出発の準備完了。

  • 四国お遍路2周目は逆打ちで(2クール目・その6)45番~44番

    12/6~12/9で行ってきた、四国お遍路2周目は逆打ちで(2クール目・その6)です。46番札所浄瑠璃寺までお参りして、次は山の中へ!45番札所岩屋寺を目指します。R33に入って三坂峠へ登っていきます。ここから先の札所は移動距離も長く、自転車や徒歩のお遍路には難所となり

  • 四国お遍路2周目は逆打ちで(2クール目・その5)51番~46番

    12/6~12/9で行ってきた、四国お遍路2周目は逆打ちで(2クール目・その5)です。三津浜で朝食を食べて、続きのお寺を巡ります。次は道後温泉近くにある、51番札所石手寺です。境内に向かう参道には屋根があって、左右には売店が並んでます。朝早いので、まだほとんど開いて

  • 四国お遍路2周目は逆打ちで(2クール目・その4)53番~52番

    12/6~12/9で行ってきた、四国お遍路2周目は逆打ちで(2クール目・その4)です。旅は2日目に突入。まだ真っ暗ですが、翌朝6時過ぎです。昨夜は道の駅「風早の郷風和里」で車中泊。冷え込みは少ないですが、海沿いなので風が強かった~まだ暗いですが、松山方面に向かって出

  • 四国お遍路2周目は逆打ちで(2クール目・その3)59番~54番

    12/6~12/9で行ってきた、四国お遍路2周目は逆打ちで(2クール目・その3)です。難所の横峰寺を参拝し終えて、次は59番札所国分寺に向かいます。今治市周辺に点在するグループになるので、車で今治まで移動。湯浪からそのままK147を北上して、今治方面へ。途中の、福美食堂

  • 四国お遍路2周目は逆打ちで(2クール目・その2)64番~60番

    12/6~12/9で行ってきた、四国お遍路2周目は逆打ちで(2クール目・その2)です。昨夜は松山道の石鎚山SAまで走って、ハイウエイオアシスで車中泊しました。翌朝~!今日も良いお天気ですが、冷え込みが厳しい~~!寒いです!昨日買っておいたパンを食べて、出発準備します

  • 四国お遍路2周目は逆打ちで(2クール目・その1)出発編

    2周目のお遍路を昨年始めましたが、コロナの影響でずっと止まってました。12月に入ってようやくコロナも落ち着いてきたので、再始動することに。四国お遍路2周目は逆打ちで(2クール目・その1)出発編です。いつも通りお寺を巡るだけだと面白くないので、今回は回れる所は

  • サンバー、ステアリング交換

    新車で買って、すでに14年経過したうちの営業車サンバー。まだまだ絶好調で活躍してくれてますが、ちょっと気分を変えるためにステアリングを交換してみました。ここで紹介する作業内容は、全て自己責任で行ってます。同じような作業をして不具合が出ても、当方は一切責任を

  • 続百名城スタンプ「大多喜城」

    94城目は、関東周遊車中泊旅の際に訪れた、大多喜城です。(訪問日2021.11.16)大多喜城は房総半島のほぼ中央、大多喜町にあるお城。街を見下ろす小高い山の上にあって、周囲を流れる夷隅川の断崖が天然の要害となっている。駐車場から少し歩いて、天守へ。現在の天守は1975

  • 続百名城スタンプ「本佐倉城」

    93城目は、関東周遊車中泊旅の際に訪れた、本佐倉城です。(訪問日2021.11.16)本佐倉城は印旛沼に程近い、現佐倉市の街はずれに位置する。戦国時代は千葉氏の本拠だった所。百名城である佐倉城からは、少し離れている。豊臣秀吉の小田原攻めの際、北条氏の支配下だった千葉

  • 続百名城スタンプ「土浦城」

    コロナのせいで前回から1年も間が開いてしまいましたが、ようやく続百名城スタンプ再始動です。92城目は、関東周遊車中泊旅の際に訪れた、土浦城です。(訪問日2021.11.15)土浦城は霞ケ浦のすぐ近く、水戸街道の宿場である土浦にある。室町時代には豪族が城を築いていたとい

  • 久し振りの関東遠征、車中泊旅(11/18・帰路編)

    11/14~11/18で行ってきた、久し振りの関東遠征、車中泊旅(11/18・帰路編)です。最終日の朝です。昨夜は出来たばかりの、道の駅「したら」で車中泊。良いお天気ですが、山間部なので冷え込みが厳しいです。道の駅のすぐ横にはファミマがあるので、とても便利。昨夜の夕食も

  • 久し振りの関東遠征、車中泊旅(11/17・その4)

    11/14~11/18で行ってきた、久し振りの関東遠征、車中泊旅(11/17・その4)です。道の駅「伊豆月ヶ瀬」でスタンプを押して、今回の旅のコアは終了です。ボチボチ西に向かって帰るとしましょう。伊豆縦貫道に入って、三島方面に北上していきます。富士山、見えんな~~~今日

  • 久し振りの関東遠征、車中泊旅(11/17・その3)

    11/14~11/18で行ってきた、久し振りの関東遠征、車中泊旅(11/17・その3)です。蘆ノ湖スカイラインの三国峠を出発。R1との交点である箱根峠を越えて、次は伊豆スカイライン方面へ向います。平日だからなのか、走ってる車は少なくガラガラですね~伊豆スカイラインに入って

  • 久し振りの関東遠征、車中泊旅(11/17・その2)

    11/14~11/18で行ってきた、久し振りの関東遠征、車中泊旅(11/17・その2)です。道の駅「足柄」を出発。次の目的地は、伊豆半島の修善寺温泉近くに新しく出来た、道の駅「伊豆月ヶ瀬」です。伊豆半島を目指しますが、せっかくなので景色の良いルートを行こうと思います。足

  • 久し振りの関東遠征、車中泊旅(11/17・その1)

    11/14~11/18で行ってきた、久し振りの関東遠征、車中泊旅(11/17・その1)です。翌朝です。昨夜は道の駅「足柄」で車中泊。冷え込みもなく快眠できました。この時期は日の出が遅いのでイヤですが、少し早めに起きて行動開始します。昨夜道の駅「足柄」に到着したのは営業時

  • 久し振りの関東遠征、車中泊旅(11/16・その3)

    11/14~11/18で行ってきた、久し振りの関東遠征、車中泊旅(11/16・その3)です。東京湾フェリーで東京湾を横断して、神奈川県の久里浜港に入港~~そういえば三浦半島は横須賀付近までは来たことがありますが、その先は未開の地でした。せっかくなので、三浦半島最南端の城

  • 久し振りの関東遠征、車中泊旅(11/16・その2)

    11/14~11/18で行ってきた、久し振りの関東遠征、車中泊旅(11/16・その2)です。道の駅「木更津うまくたの里」を出発。千葉県内のミッションはクリアしたので、そろそろ関東圏から離脱したいと思います。そのまま圏央道を直進すれば、アクアライン。もちろんこのルートが最

  • 久し振りの関東遠征、車中泊旅(11/16・その1)

    11/14~11/18で行ってきた、久し振りの関東遠征、車中泊旅(11/16・その1)です。翌朝。。。夜はそんなに冷え込みもなく、快適でした~道の駅「しょうなん」は手賀沼の畔にあって、結構人気の道の駅。拡張工事が進んでいて、かなり大規模な道の駅に生まれかわるようです。さ

  • 久し振りの関東遠征、車中泊旅(11/15・その4)

    11/14~11/18で行ってきた、久し振りの関東遠征、車中泊旅(11/15・その4)です。筑波山を楽しんで、目的地である土浦に向かいます。ロープウエイ駅は結構標高が高い所にあるので、下りの道からの眺望も最高でした!関東平野が一望~筑波山からは表筑波スカイラインを下って

  • 久し振りの関東遠征、車中泊旅(11/15・その3)

    11/14~11/18で行ってきた、久し振りの関東遠征、車中泊旅(11/15・その3)です。笠間を出発、次の目的地は土浦です。筑波山の山麓を走る通称フルーツライン、高原地帯を走り抜けるとても気持ちの良い道でした。バイクツーリングにも最高ですね!この道沿いにも、セイコーマ

  • 久し振りの関東遠征、車中泊旅(11/15・その2)

    11/14~11/18で行ってきた、久し振りの関東遠征、車中泊旅(11/15・その2)です。道の駅「たかねざわ元気あっぷむら」を出発。次の目的地は、道の駅「グランテラス筑西」です。高根沢も筑西市も、どちらも鬼怒川の東岸に位置しほぼ真南に下るだけ。K61で真岡へ。真岡からR29

  • 久し振りの関東遠征、車中泊旅(11/15・その1)

    11/14~11/18で行ってきた、久し振りの関東遠征、車中泊旅(11/15・その1)です。真っ暗ですが、翌朝です。(笑)明け方寒いので目が覚めたのですが、サブバッテリーの電圧降下でFFヒーターがエラーになってました。そろそろサブバッテリー交換ですね。(既に交換済ですが。

  • 久し振りの関東遠征、車中泊旅(出発編)

    現在取り組んでいる、道の駅スタンプ収集と続日本百名城。ここ2年ほどのコロナ自粛でずっと停滞してました。ここにきてようやく感染状況が落ち着いてきたので、ずっと放置したままだった関東方面を攻めに旅に出ました。今回もコスト削減のための、車中泊旅。11/14~11/18で行

  • JINさんと行く、中国地方ツーリング(10/28・その2)

    10/25~10/28で行ってきた中国地方ツーリング(10/28・その2)です。長かったツーリングもいよいよ最終章。道の駅「あわくらんど」から帰路につきますが、いつもとは違うルートを選択しました。大まかにいうと、R429で兵庫県の中央部を東西に横断するルートです。あわくらん

  • JINさんと行く、中国地方ツーリング(10/28・その1)

    10/25~10/28で行ってきた中国地方ツーリング(10/28・その1)です。翌朝~ツーリングは最終日の3日目に。今日も朝から良いお天気です。が昨日の夕方は見えていた美保関が、今日は見えません。。。バイクは宿泊棟のすぐ横に停められて、ちょっとだけ屋根もあります。冷え込

  • ブロンコ、アンダーガード修理。

    先日オイルシールの交換をしたブロンコですが、オイルを抜くためにアンダーガードを外す必要があります。オイルシール交換の記事では触れてませんが、このアンダーガードを留めているボルトが外れなくなってしまったので少し修理をしました。アンダーガードはボルト1本で留ま

  • JINさんと行く、中国地方ツーリング(10/27・その3)

    10/25~10/28で行ってきた中国地方ツーリング(10/27・その3)です。温泉津温泉を出発、次は大好きな三瓶山へ向かいます。日本海沿いのR9は、快適ですね~!大田の市街地手前では、三瓶山が見えました。良い山ですよね~大田の市街地からK30で三瓶山へ登っていきます。そう

  • JINさんと行く、中国地方ツーリング(10/27・その2)

    10/25~10/28で行ってきた中国地方ツーリング(10/27・その2)です。戸河内を出発、R186で浜田方面へ向います。この辺りには、JR可部線の廃止になった区間の路盤が残ってます。まあ横に中国自動車道があるので、高速バスには勝てませんよね。アーチのキレイな温井ダムの横を

  • JINさんと行く、中国地方ツーリング(10/27・その1)

    10/25~10/28で行ってきた中国地方ツーリング(10/27・その1)です。翌朝~曇りがちですが、予報では晴れるようです。すぐ向こうに見える道は国道2号線。さすがの幹線道路、夜中でもトラックが行きかい結構うるさかったです。(笑)荷造りして、出発準備。屋根下に停められ

  • ブロンコ、シフトシャフトのオイルシール交換。

    6月に四国の林道、酷道を走りに行って以来、全然ブロンコには乗ってなかったのですが、先日ガレージの床を見ると、オイルが漏れた跡が。。。アンダーガードを外して調べてみると。。。思った通り、シフトシャフトのシール部分から漏れているようです。先日、YBR125も同じ箇所

  • ハイゼットツェルト、冬支度。

    先日サブバッテリーを交換したハイゼットツェルト。このところの急な季節の進行に合わせて、冬支度をしました。そう、スタッドレスタイヤに交換です。早くも7年目に突入の現タイヤ。今シーズンで終わりかな~~??にほんブログ村、ランキング参加中です。ポチッとしていただ

  • JINさんと行く、中国地方ツーリング(10/26・その4)

    10/25~10/28で行ってきた中国地方ツーリング(10/26・その4)です。小郡で中国道に入って、山口JCTで山陽道へ。お宿を取ってある岩国までは距離がまだまだあるので、急ぎます。さすがに眠たくなってきたので、途中のSAでエナジードリンクのドーピング。(笑)高速道路は退

  • JINさんと行く、中国地方ツーリング(10/26・その3)

    10/25~10/28で行ってきた中国地方ツーリング(10/26・その3)です。萩を出発して、秋吉台へ向かいます。黄色のガードレールが、山口県という感じですね~サファリパークの前を通って、大正洞の前から登っていきます。何度も走っている、慣れた道ですね~段々と高度を上げて

  • JINさんと行く、中国地方ツーリング(10/26・その2)

    10/25~10/28で行ってきた中国地方ツーリング(10/26・その2)です。角島をグルっと回って、さらにR191を北上していきます。さて次はどこへ向かうか・・・そうそう、以前から行ってみたかった俵山温泉に向かうとしましょう。R491に入って、少し南下します。がその前に、ちょ

  • JINさんと行く、中国地方ツーリング(10/26・その1)

    10/25~10/28で行ってきた中国地方ツーリング(10/26・その1)です。新門司港を出発。今回は南下することなく、すぐに本州に渡り中国地方を巡る予定。美しい朝焼けを見ながら快走します。いつもは関門トンネルで下関に渡りますが、今回は趣向を変えて関門橋を渡って行くこと

  • ハイゼットツェルト、サブバッテリー交換2回目

    先日関東方面に車中泊旅に行ってきたのですが、夜中に何か寒くて目が覚めると、FFヒーターがエラーで止まってます。調べてみると、バッテリーの電圧降下が原因のよう。。。前回も旅の途中でサブバッテリーが死んでしまって、急遽、青森県の八戸市で交換を実施した訳ですが。

  • JINさんと行く、中国地方ツーリング(出発編)

    ようやくコロナも落ち着いてきたので、ホント久し振りに、JINさんとロングツーに出てきました。天気予報とにらめっこして直前まで行先を決めてなかったのですが、第一希望の北陸方面がお天気イマイチなので、フェリーで北九州に渡って、陸路で中国地方を横断して帰ってくるル

  • 道の駅、スタンプ押印状況2021.11月現在

    コロナでかなり訪問ペースが落ちてしまった道の駅ですが。。。ここの所の新規開業ペースに完全に遅れてしまっていて、なかなか追い込みが出来ません。2021.11月現在の、スタンプ押印状況はこんな感じです。(1)北海道 114/129(2)青森 28/28(完)(3)岩手 33/35(4)

  • スポスタ、ミラーを少し改良した。

    ハーレーのサイドミラーは国産車と違って、取り付け方が少し特殊です。このようにミラーのステーが、レバー基部にある穴を貫通していて、下側からナットで止められてます。国産車のように、ネジが切られた台座がありません。これを利用して、ミラーの下にウインカーが取り付

  • 車中泊旅、再始動!西へ。帰路編

    10/5~10/7で行ってきた、久し振りの車中泊旅。帰路編です。道の駅「木の香」の温泉に入ってボチボチ帰路につきます。とはいっても今日中には帰らずに、途中のどこかで車中泊して帰るつもり。大橋ダムを横目に見て、K17で早明浦ダム方面に抜けるルートをとります。K17はカー

  • 車中泊旅、再始動!西へ。石鎚山登山編③

    10/5~10/7で行ってきた、久し振りの車中泊旅。石鎚山登山編③です。さて天狗岳にも行ったし、弥山で絶景も堪能したのでそろそろ下山することにします。下りも鎖場は通らず、迂回路を下ります。足元に気を付けて、景色も楽しみながら歩けます。気持ちいい~!紅葉がキレイ!

  • 車中泊旅、再始動!西へ。石鎚山登山編②

    10/5~10/7で行ってきた、久し振りの車中泊旅。石鎚山登山編②です。成就コースと土小屋コースの合流点にある鳥居までやってきました。ここから先が本格的な急登のスタート!断崖に張り付く鎖場が2ヶ所ありますが、もちろん迂回できるコースもあります。ちなみに成就コースに

  • 車中泊旅、再始動!西へ。石鎚山登山編①

    10/5~10/7で行ってきた、久し振りの車中泊旅。石鎚山登山編①です。翌朝~~!今日も朝から良いお天気で、雲一つありません。瓶ヶ森方向から朝日が昇るようですね。朝5時に起床。しっかり食べておかないと歩けないので、しっかり食べます。(笑)登山の準備をして、6時に出

  • 車中泊旅、再始動!西へ。夕暮れのUFOライン編

    10/5~10/7で行ってきた、久し振りの車中泊旅。夕暮れのUFOライン編です。しまなみ海道で四国に入りました。今日の車中泊予定地は、石鎚山の登山口である土小屋。その前に東予温泉でお風呂。サッパリしてから。。。山の中に入るとガソリンスタンドもないので、給油もしておき

  • 車中泊旅、再始動!西へ。中国地方の道の駅編③

    少し間があきましたが。。。10/5~10/7で行ってきた、久し振りの車中泊旅。中国地方の道の駅編③です。矢掛を出発して、次は道の駅「三矢の里あきたかた」へ向かいます。節約のため当然有料道路は通りません。が、無料の高速は有効に利用しないとね~尾道自動車道、尾道北IC

  • スポスタ、バッテリー交換後のテストツーへ

    先日バッテリー交換とオイル交換したスポスタ。長い間乗ってなかったので、テストも兼ねてショートツーへバッテリーは新品なので、もちろん順調に始動です。さて行先は。。。あまり遠くに行く気も無かったので、旬を迎えた黒枝豆を買いに丹波篠山方面に向かいます。折しも中

ブログリーダー」を活用して、だんじりくんさんをフォローしませんか?

ハンドル名
だんじりくんさん
ブログタイトル
ハイゼット・スポスタ・ブロンコ・YBR125 的10輪生活
フォロー
ハイゼット・スポスタ・ブロンコ・YBR125 的10輪生活

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用