searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

shanghaisakuraさんのプロフィール

住所
中国
出身
中国

2005年上海上陸。長年にわたる中国生活で経験したあれこれを書き綴っています。 インスタ始めました☆彡「しゃんはいさくら」で検索してね♪

ブログタイトル
しゃんさく.com
ブログURL
https://shang-saku.com
ブログ紹介文
上海生活で感じたあれこれを綴ったブログ。四十路を過ぎたオバハンがいろいろ呟いてます。
更新頻度(1年)

43回 / 365日(平均0.8回/週)

ブログ村参加:2017/10/16

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、shanghaisakuraさんの読者になりませんか?

ハンドル名
shanghaisakuraさん
ブログタイトル
しゃんさく.com
更新頻度
43回 / 365日(平均0.8回/週)
読者になる
しゃんさく.com

shanghaisakuraさんの新着記事

1件〜30件

  • 【ブログde収入】インターネットの世界もGive&Take!趣味に投資して利益を生み出そう①

    こんにちは、しゃんはいさくらです。 今日から数回に分けて、ブログで収益を生むための経緯やヒントを書いていこうと思います。 何を今更ブログ!?と思われるかも知れませんが、実はブログにはまだまだ秘めた力が残されており、私が書いているこんな稚拙なブログでも利益が生まれているのです。 自分の経験を誰かの役に立てたいと思っているそこのアナタ! まだまだチャンスが残っていますよ! 一緒にブログの世界をお勉強し

  • 【上海ディズニー】ハロウィン仕様で気分アゲアゲ!秋のディズニーは超オススメ♪

    こんにちは、しゃんはいさくらです。 先日上海ディズニーランドのアニュアルパスを購入して以降、これまで3回ほど現地に足を運んでいます。 今はまだコロナ対応期間中なので、入場者数が最大収容人数の50%に制限されているのですが、そのせいなのか、国慶節の最終日でもそれほどごった返しておらず、快適に遊べました。 今日は天気に恵まれてとっても楽しかった上海ディズニーレポをお届けします! 予約不要だけど予約コ

  • 【オススメ電子書籍】100年前の日本が透けて見える!『主婦の友』創刊号がおもしろい

    皆さん、こんにちは! 今日は2017年に刊行された記念本のご紹介です。 暮らしの知恵や家事・育児情報などを中心に私たちの生活に身近な話題を多数提供してくれている主婦の友社が会社創業100周年を記念して『主婦之友』の創刊号を電子化しました。 とても興味を持ったので購入して読んだところ、やっぱりおもしろかった! ということで、こちらのブログで紹介することにしました。 100年前の日本がどんな様子だっ

  • 新たな流行の発信地へ!旧伊勢丹が生まれ変わってた

    皆さん、こんにちは! 商業都市である上海には複数の商圏がありますが、そのうちの1つである淮海路商圏は今も昔も新しい流行の発信地として大きな役割を果たしています。 世界の有名ブランドが軒を連ね、日系企業で言えば淮海中路×茂名南路にユニクロのフラッグシップショップ(2013年9月開業)がありますし、淮海中路×瑞金二路にはMUJIのフラッグシップショップ(2015年12月開業)があり、その向かいにはn

  • 【上海deコーヒー】オフィスでもできる!水出し式アイスコーヒーの作り方

    こんにちは!しゃんはいさくらです。 しゃんさく.comでは、上海での生活をより豊かに楽しく過ごせるような情報をお届けしたく、【上海deコーヒー】と題しまして、上海でおいしくコーヒーを飲む方法や素敵カフェ情報を不定期でアップしています。 今日は、暑い夏に飲みたくなるアイスコーヒーについて。 私はエアコンの効いたオフィスでの仕事がメインなので夏場の暑い時期でもホットで頂くことが多いですが、外回りなど

  • 私が勝手に注目している家電メーカー「Deerma(德尔玛)」

    こんにちは、しゃんはいさくらです。 中国で生活されている皆さま、今のお住まいではどんなメーカーの家電をお使いですか? 我が家の家電は日系メーカーが中心ですが、一部の小物家電は中国メーカーのモノも使用しています。 私が持つ、昔のローカル家電のイメージは 使いにくい、壊れやすい、ダサい でも最近のローカル家電は機能の向上はもちろん、シャレオツ度もかなりUPして、海外メーカーに引けを取らなくなってきて

  • 中国女子がますますキレイに!メイク品専門店「THE COLORIST調色師」に潜入

    皆さん、こんにちは! 人生の(恐らく)約半分が過ぎ、いろんな知識を蓄えているうちに、化粧品やそれを取り巻く環境に違和感を覚え、化粧のミニマム化(参考記事:★1、★2)に取り組み始めながらも、それ系のお店を見かけると、いつの間にかそのお店に吸い込まれてしまうという乙女心(!?)もまだ残っているしゃんはいさくらです。キャハ♥ (前置き長いわ!) 今日は、近所のローカルショッピングモールで見つけた新し

  • 【上海ディズニー】アニュアルパスを買うなら今?コロナ後本営業前がチャンス!

    こんにちは、しゃんはいさくらです。 コロナ禍の対応に追われているうちに、いつの間にか今年が半分過ぎてしまいましたね。 我が家はまだ完全には以前の生活に戻っていませんが、皆さまはいかがお過ごしでしょうか? さて、日本では7月1日から東京ディズニーランドが営業を再開しました。 上海同様、しばらくは入場者を制限した上での営業となるものの、こうした大きなテーマパークが動き始めたというニュースを読むと、と

  • 国際相続を考える ~中国版相続法「継承法」のお勉強~

    こんにちは、しゃんはいさくらです。 先日「エンディングノートを書いてみた」と題し、万が一の時の為に引き継いでおきたい情報にはどんな内容があるのかをブログに書きました。 その際、我が家のように国際結婚で自分と配偶者(子ども)の国籍が違うケースにおいて、遺産相続がどうなるのかという疑問が残りました。 そこで今日はその疑問を解決すべく、日本と中国の相続に関するルールについて調べてみました。 各ご家庭で

  • エンディングノートを書いてみた④

    こんにちは、しゃんはいさくらです。 今日はエンディングノートシリーズの最終回です。 これまでコクヨ製の「もしもの時に役立つノート」に沿って、私が記した内容や想いをお伝えしてきました。 今日は死後に関わる、葬儀や相続についてのお話となります。 これまでの内容はこちらをご参考ください。 葬儀・お墓 葬儀 私は若い頃から一貫して派手な冠婚葬祭は不要であるとの考え方で生きてきました。 一応結婚式は挙げま

  • エンディングノートを書いてみた③

    エンディングノートには何を書いておくと良いのか、前々回、前回とコクヨ製の「もしもの時に役立つノート」に沿って、私が記入した内容をご紹介しました。 今日はその第三回です。 自分の想いをしっかり残して、しこりの残らない引き継ぎをしましょう。 そのためにエンディングノートをうまく活用するといいですよ。 リンク 医療・介護 いよいよ「自分の想い」を伝える大事な内容に入ります。 残された家族の心理ストレス

  • エンディングノートを書いてみた②

    前回は資産の引き継ぎに必要な情報をメインに、コクヨ製の「もしもの時に役立つノート」に沿って私の記入状況を紹介しました。 今日はその続きです。 自分しか知らないであろう情報をスムーズに家族に引き継ぐために、是非エンディングノートを活用しましょう。 私が購入したエンディングノートはこちらです↓ リンク 気になること 携帯電話、パソコン、WebサイトID 今の時代、多くの方が個人情報をスマホやパソコン

  • エンディングノートを書いてみた①

    もしも今、私の身に何かが起こったら… いくら在住期間が長いからとは言え、私にとって中国は永遠に外国です。 なので日本で生活していた頃よりも交通安全には最大の注意を払い、普段の食事や生活習慣にも気をつけているつもりですが、事故然り、病気然り、それはいつ自分の身に降りかかるかは判りません。 昨今のコロナ騒動を受けて、「もしも」の為の準備が必要だとの思いがより強くなり、しばらく放置していたエンディング

  • 网红カフェの宝庫!愚园路を歩いてみた

    こんにちは、しゃんはいさくらです。 皆さん、愚園路(愚园路/yúyuánlù/ユー2ユエン2ルー4)を歩いたことありますか? 中山公園と静安寺間を東西に走る通りなのですが、愚園路には写真映えするお洒落なお店がたくさんあって、見るだけでもとても楽しめるんですよ。 今日は愚園路×定西路を起点に、途中の江蘇路との交差点までを歩いて気になったお店をいくつかご紹介したいと思います。 愚園路の全体図 上海で

  • 中国茶お味見レポ 白茶編

    今日は中国茶六大種の1つである白茶を紹介します。 白茶は私がいろんな中国茶を試してみたいと思うきっかけをくれたお茶です。 これまで緑茶、紅茶、黄茶とそれぞれのおいしさを紹介してきましたが、白茶にも独特の風味があっておいしいんですよ。 今日はこの記事をきっかけに白茶ファンが生まれることを祈りながら書いていこうと思っています。笑 白茶の概要 白茶のことをご存知ない方もいらっしゃると思うので、簡単に概

  • 中国の家問題もいろいろとややこしい

    こんにちは、しゃんはいさくらです。 皆さん、今年の労働節休暇はいかがお過ごしでしたか? こんな事態で旅行になんて行けないのに労働節休暇を5日間にし、そのために前後の週末を振替出勤するという悪習慣。ホント、赤色政府って頭悪くね!? とか言いながら、実は我が家はちょいと野暮用で外地に出かけてまして、今日はそのお話を書きたいと思います。 外地の田舎に行った目的は? 旦那のおばあちゃんに会うため 子ども

カテゴリー一覧
商用
読者になる