searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
つがる時空間 https://blog.tugarujikukan.info

青森の自然や風景、ランチのお店を紹介。歴史民俗をライフワークにしています。

青森在住の主婦ブロガーです。女性史や民俗探求をライフワークに活動しています。青森の手仕事こぎん刺しや、自然ゆたかな白神山地や岩木山の風景を眺めながら、スローライフとエコロジーについても考えています。

つがる時空間
フォロー
住所
青森県
出身
青森県
ブログ村参加

2015/05/09

1件〜100件

  • 鰺ヶ沢の菜の花畑が満開♪岩木山と絶景ビュー

    岩木山と菜の花畑 2022年・鰺ヶ沢町鳴沢地区の菜の花畑を、見ることができました。 5月16日の午前中、満開です。 戦後の開拓村として発展した鳴沢地区の菜の花畑をお伝えします。 スポンサーリンク // 岩木山麓の菜の花畑 戦後の開拓史 まとめ 岩木山麓の菜の花畑 鰺ヶ沢町鳴沢の菜の花畑 道しるべの看板があります。広めの駐車場もあり。 平日なので空いていましたが、土日は混雑したことでしょう。 私が確認したのは、2カ所。 黄金色の菜の花、すてきです。 blog.tugarujikukan.info 岩木山と海を望める鰺ヶ沢町。 日本海に面しています。 戦後の開拓史 菜の花in鰺ヶ沢町 岩木山麓にひ…

  • 2022年弘前ねぷたまつり合同運行が開催決定!300年祭の節目、会期8月1日から7日まで

    弘前ねぷたまつり 弘前ねぷたまつりが2022年の夏、3年ぶりに開催されます。 江戸時代から続いてきた歴史ある弘前ねぷた。 300年祭の節目である今年、合同運行の開催が正式に決定されたので、お伝えします。 スポンサーリンク // 弘前ねぷたまつり 大小あわせて約80台 弘前ねぷたまつり会期 観覧スポット まとめ 弘前ねぷたまつり 勇壮な武者絵が特徴の鏡絵 血湧き肉躍る戦いの1シーン。 弘前ねぷたは、勇壮な武者絵が特徴です。 江戸時代の弘前藩日記などに、藩主がご覧になったと記述される弘前ねぷた。 扇の形の絵灯籠が多く、人形ねぷたの組みねぷたもあります。 表の鏡絵には三國志や水滸伝の勇ましい武者絵、…

  • 『弘前歴史街歩き』広瀬寿秀著が好評♪売れている本

    一戸時計店 弘前は戦災に遭うことがなかったので、今も街並みは江戸時代の名残を色濃く残しています。 そうは言っても、取り壊される建物は少なくありません。 広瀬寿秀著『弘前歴史街歩き』は、歴史を訪ねて街歩きをするのに、ぴったりな1冊。 読みやすくて、貴重な写真もたっぷりな本をお伝えします。 スポンサーリンク // 弘前歴史街歩き 街歩き 古民家の活用 古い地図 まとめ 弘前歴史街歩き 本の表紙 弘前市かくみ小路の「まわりみち文庫」さんでゲットしました。 地元紙による本の売れ行き・弘前で1位になったことがある『弘前歴史街歩き』。 著者の広瀬さんは、歯科矯正クリニックの先生。 本業のかたわら、弘前のこ…

  • こぎんフェス2022♪貴田洋子さんの作品も展示・5月8日まで

    こぎんフェス2022 3年ぶりに弘前駅前のヒロロ・市民交流センターで「こぎんフェス」が開かれています。 会場にはこぎん刺しモチーフをつないだ岩木山の巨大タペストリーや、古作こぎんなどを展示。 販売ブースも活況なので、5月8日まで開催中のこぎんフェスについてお伝えします。 // こぎんフェス2022 入場無料 そらとぶこぎん編集部 Gardengarden(ガーデンガーデン) cogin+T(こぎんと) まとめ こぎんフェス2022 藤崎中学校のこぎん刺し作品 会場の入り口で検温と手指のアルコール消毒、記名などをすませて展示室へはいりました。 展示ブース「りんごの花とこぎん刺しのキルト作品」、か…

  • 山菜のアザミとタラの芽料理♪ほのかな苦みがデトックス効果

    アザミのみそ汁 春の山菜をいただきました。 アザミとタラの芽、うどです。 ほのかな苦みにデトックス効果があるとされる山菜。 タラの芽は天ぷらに、アザミはみそ汁にしたので下処理などをお伝えします。 スポンサーリンク // アザミ アザミの下処理 タラの芽 タラの芽の天ぷら 春の山菜定食 まとめ アザミ アザミは認知症の予防になるかも 日当たりの良い山の斜面に、生えるアザミ。 食べると認知症の予防になると、報道されたことがありました。 脳内のゴミを除去してくれるそうです。 スーパーや道の駅で売っていますが、ほうれん草よりお高いですね。 私は茹でて刻んでから小分けして、冷凍。 年中、食べています。 …

  • 遅咲き桜が満開の弘前公園♪出店に活気が戻り、お化け屋敷も健在

    濃いピンクの関山が満開 弘前公園では、遅咲きの桜が満開です。 出店が立ち並ぶ四の丸エリアには、関山の並木道があって、華やかな濃いピンクの花がボリューミー。 楊貴妃や弘前雪明かり、八重紅枝垂れなど咲きそろっているので、5月5日まで開催の弘前さくらまつり後半の見どころについてお伝えします。 スポンサーリンク // 本丸の遅咲きサクラ 出店やお化け屋敷 楊貴妃 弘前りんご花まつり まとめ 本丸の遅咲きサクラ 弘前城と八重紅枝垂れ 本丸を彩る八重紅枝垂(やえべにしだれ)はまだ花が残っています。 ソメイヨシノは葉桜ですが、遅咲きのサクラはまだまだ見ごろ。 普賢象の桜と弘前城天守 遅咲きの桜は、八重が多い…

  • 清次郎の海鮮茶碗蒸しと天ぷら鮨ランチ

    海鮮茶碗蒸し 回転鮨清次郎・弘前店へ先日、出かけました。 前から食べたかった海鮮茶碗蒸しを賞味することができ、そして天ぷら鮨ランチも注文。 おいしい茶碗蒸しと、お鮨セットメニューをお伝えします。 スポンサーリンク // 天ぷら鮨ランチ 野菜とえび天 海鮮茶碗蒸し まとめ 天ぷら鮨ランチ 天ぷら鮨ランチ 平日の午前11時半ぎりぎりに到着した、弘前市早稲田にある清次郎。 ボックス席に座ることができて、ラッキーでした。 家人とふたりで、天ぷら鮨ランチを注文。 前に来たとき、ランチ割引券をもらったので、今回その券を利用したのです。 1,100円の天ぷら鮨ランチは、握りとお蕎麦・天ぷらのセットメニュー。…

  • 岩木山麓のオオヤマザクラ桜並木と桜林公園の吉野桜

    岩木山と桜並木ネックレスロード およそ20キロ続くオオヤマザクラの桜並木が、見ごろを迎えています。 岩木山総合公園の駐車場に車を停めて、散策しました。 そして百沢の桜林公園の桜もきれいなので、紹介します。 スポンサーリンク // 世界一の桜並木 岩木山とオオヤマザクラ 百沢の桜林公園 日露戦争の戦勝記念 まとめ 世界一の桜並木 世界一の桜並木 今冬は大雪だったので、なごりの残雪が道のわきにある桜並木。 旧岩木町の方々が沿道沿いに植えたオオヤマザクラです。 桜のトンネルがきれいで、山の空気が澄んでいました。 撮影は4月25日。 岩木山とオオヤマザクラ 岩木総合公園から撮影 岩木山がくっきり。 オ…

  • 桜だらけの弘前さくらまつり!花筏も美しい

    4月25日午前9時の弘前公園 弘前さくらまつり夜桜と、花筏をまとめました! 満開の弘前公園は、桜だらけ♫ 4月23日に西濠の満開宣言にあわせて、夜桜を見物。 そして4月25日の午前中は、花筏も絶好調です。 スポンサーリンク // ハートの桜 夜桜の花筏 樹齢140年の桜 御滝桜(おたきざくら) 本丸のしだれ桜 西濠の桜のトンネル 弘前さくらまつりは5月5日まで まとめ ハートの桜 4月23日の夜桜 人出が多かった4月23日です。 ハートの桜は南内門をくぐった先。 映えスポットですね。 ハートの桜・昼 こちらは4月25日の午前9時ころ。 逆光気味でした。 午後の方が桜の色が映えそうです。 夜桜の…

  • 青森の暮らし434号♪特集は青森の食、城下町通信に「まわりみち文庫」登場

    青森の暮らし434号 年に4回、発行される「青森の暮らし」2022年・春号が発刊されました。 特集は郷土の食、私の連載・城下町通信66回は奈良匠さんの「まわりみち文庫」を取材しております。 青森の魅力がいっぱいの「青森の暮らし」434号をお伝えします。 スポンサーリンク // 青森の食 まわりみち文庫 まとめ 青森の食 貝焼きみそと鮭とタケノコの飯寿司 画像はわたしの手料理ですが、「青森の暮らし」にはグレードアップしたお料理の写真が満載です。 ゴボウやニンジンの生産者さんや、種苗店にお漬物の話題も♫ そして、お魚のさばき方も解説。 青森県は三方を海に囲まれているので、魚介が豊富。 とても勉強に…

  • 桜ミクミュージアム&ショップと弘前市土手町の桜

    桜ミクの歓迎フラッグ 弘前の商店街を、桜ミクの歓迎フラッグが彩りを添えています。 桜ミク×弘前のコラボは4年目。 バーチャルシンガーである桜ミクのミュージアムが、弘前市まちなか情報センターにあるのでお伝えします。 スポンサーリンク // 桜ミクミュージアム ねぷたと桜ミク 桜カレー えきどてプロムナードの八重桜 まとめ 桜ミクミュージアム 弘前市まちなか情報センター 入館無料の弘前まちなか情報センターは、土手町の交差点にあります。 1階は桜ミクミュージアム&ショップ。 桜ミク×弘前のポスター 弘前市のソメイヨシノは満開。 八重桜もきれいに咲き揃っています。 桜ミクはバーチャルシンガー。 全国に…

  • 弘前さくらまつり2022♪準まつり体制はじまる

    弘前さくらまつり開幕 4月19日から弘前さくらまつりは、準まつり体制で始まります。 まつりの本会期は23日から5月5日まで。 私が18日に公園に行くと、お濠端は6分咲き。 裁判所の向かい側の桜の木は満開に近かったので、弘前城の桜・開花と見どころについてお伝えします。 スポンサーリンク // 弘前さくらまつり2022 桜ミク 門の修理 満開はいつ? 駐車場 まとめ 弘前さくらまつり2022 2022年4月18日撮影 弘前城の天守と弘前枝垂れの画像です。 本丸のなかでいち早く咲く弘前枝垂れ。 8分咲きでしょうか。 弘前枝垂れ 可憐な桜で感動! 春の実感にふるえますね。 今年も感染症対策のため、入り…

  • 11時オープンのだるまや「みそチャーシューメン」と弘前公園の祭り準備

    だるまや味噌チャーシュー 久しぶりに「ラーメンだるまや」で味噌ラーメンを食べました。 弘前市内で営業してから、30年近く経つのではないでしょうか。 野菜やお肉のエキスが溶け込んだスープに中太麺が、よく絡みます。 みそラーメンと、散策した弘前公園の祭り準備をお伝えします。 スポンサーリンク // ラーメンだるまや みそチャーシューメン みそラーメン専門店 弘前城 まとめ ラーメンだるまや だるまやラーメン 午前11時過ぎにお店の前に到着すると、すでに営業中。 11:30からのオープンだと思っていたら、3月下旬から午前11時~午後3時の営業時間に変更になったそうです。 少し待ってから、お席に着くこ…

  • 土手町の十月桜が満開♪ウォーキング日和

    十月桜が満開の土手町 今冬は雪が多かったので、花が少し遅れています。 弘前市の土手町通りでは、いま十月桜が満開。街路樹には黄色いサンシュユも植えられた、江戸時代からの商店街。 土手町の十月桜を紹介します。 スポンサーリンク // 土手町 十月桜 サンシュユ まとめ 土手町 街路樹がある土手町 みちのく銀行・土手町支店の周辺で4月8日に撮影しました。 手芸店や軽食のお店、洋品店が並んでいます。 弘前駅からえきどてプロムナードの遊歩道を歩くと、突き当たりますね。 blog.tugarujikukan.info かみどて朝市が開催される遊歩道です。 今年も地元の野菜やさくらんぼ、メロンを買うことがで…

  • 田沢食堂のカレー中華♪老舗食堂カレーラーメン

    カレー中華 大正3年に開店した弘前市の老舗、田沢食堂にやってきました。 焼きそばやカツ丼など人気メニューがたくさんある大衆的なお店です。 チャーシューメンとカレー中華を注文し、食べることができたのでレビューします。 スポンサーリンク // 田沢食堂 カレー中華 カレースープ 営業時間 まとめ 田沢食堂 田沢食堂 午前10時からオープンしている田沢食堂です。私がお店に入ったのは午前11時ころ。 すでに椅子席は、ぜんぶお客さんが座っていました。 奥に広い座敷があり、座卓テーブルがあるので、そちらに移動。 blog.tugarujikukan.info 昨秋も来ています。 カレー中華 チャーシューメ…

  • かほく紅こぎん「雛と紅タペストリー」と弘前のこぎん刺しイベント

    雛と虹タペストリー完成 昨秋、紅花の糸で刺したこぎん刺しを、雛と紅タペストリー製作に応募しました。 みんなのこぎんに佐藤陽子先生が来場され、「雛と虹タペストリー」を知らせて下さったのです。 紅花のこぎん糸を使った大きなタペストリーが完成したとのこと、おめでとうございます。 スポンサーリンク // 雛と虹タペストリー こぎんのイベント 親子でこぎん刺し こぎんフェス まとめ 雛と虹タペストリー 私の作品がありました! こちらの画像は、佐藤陽子先生のFacebook投稿からお借りしました。 私の刺し模様が上から4段目、左から5枚目にあります。 感動しました。 佐藤陽子先生、ありがとうございます! …

  • 満開のツバキ花と青森「雪の回廊」開通

    ツバキの花2022 弘前は気温があがり、2022/03/30は16度と暖かです。 近所のツバキの花が、赤くきれいに咲きそろいました。 そして八甲田山の雪の回廊が開通して4月1日から、一般車両の通行可能。 コロナ禍の前に八甲田ウォークに参加したことがあるので、思い出とともにお伝えします。 スポンサーリンク // 春の風物詩 雪の回廊 八甲田ウォーク まとめ 春の風物詩 満開のツバキ ご近所のツバキの花が満開! 赤い花が咲き誇って、眺めるだけで「冬が終わった」と、うれしい気持ちになります。 残雪もだいぶ少なくなりましたね。 これから水仙やパンジーも咲くはず。 blog.tugarujikukan.…

  • めん房たけや「かしわそば」と弘前さくらまつり開催決定

    かしわそば一口おにぎり付き 東京では桜が咲いて、春爛漫でしょうか。 久しぶりにめん房たけやで、ランチを頂きました。 そして弘前さくらまつりは開催が決まり、4月23日(土)から5月5日(木)まで。 早咲きには準祭り体制となります。 めん房たけや「かしわそば」とともに、弘前さくらまつり2022をお伝えします。 スポンサーリンク // めん房たけや 津軽こぎん刺し 弘前さくらまつり2022 まとめ めん房たけや かしわざる 弘前市稔町にある「めん房たけや」は、弘前学院大学の近くです。 落ち着いた和風の空間。 家族と出かけたので、かしわそばと、かしわざるを注文しました。 一口おにぎりとお新香付きです。…

  • 天ぷら鮨ランチ・清次郎、雪どけ進む

    清次郎の鮨ランチ 雪どけが進んでいます。 先日の地震は長い揺れで、驚きましたね。 弘前の被害は、ほぼありませんでした。 久しぶりに清次郎の鮨ランチを食べることができたので、お伝えします。 スポンサーリンク // 天ぷら鮨ランチ 鮨ランチ えび天 清次郎弘前店 まとめ 天ぷら鮨ランチ 天ぷら鮨ランチ 今年になって初めての清次郎は、出かけた日が祝日だったので、少し待ってからお席につくことができました。 海産物の輸入が品薄との情報がありますが、お鮨はおいしい。 世界に誇れる日本食です。 軍艦巻き サーモンや白身の魚、玉子巻きに魚卵がのった軍艦巻き。 宝石みたい。 ロシアがウクライナに侵攻して、街が破…

  • 弘前公園のマンサクの花と3年ぶりに青森ねぶた祭の開催へ

    マンサクの花 弘前公園では、黄色いマンサクの花が咲いています。 早春を告げるマンサクの花はめんこい。 でも、園内に雪が多くて、木に近づいて接写できませんでした。 桜の開花予想は、4月18日。 そして、青森ねぶた祭が3年ぶりに開催されるので、お伝えします。 スポンサーリンク // 弘前公園のマンサクの花 青森ねぶた祭が開催へ まとめ 弘前公園のマンサクの花 弘前城天守 通路は雪がなく歩きやすいのですが、それ以外は残雪がたっぷり。 2022/03/19は、べた雪が10センチほど新たに降りました。 ブーツでなく、長靴を履いていたらマンサクの花を撮影しやすかったと思います。 小さな黄色い花 マルバマン…

  • しじみラーメン♪しじみラーメンの店・和歌山

    しじみラーメン 2カ月に渡った「まん延防止」が、3月21日で終わりそうな気配です。 長かったですね。 津軽地方から出ることなく息を潜めていましたが、地元・弘前で久しぶりにラーメン外食。 しじみラーメンをお伝えします。 スポンサーリンク // 十三湖産のしじみ しじみラーメン しじみラーメンの店・和歌山 まとめ 十三湖産のしじみ 細麺とあっさりスープが合う♫ 津軽半島の汽水湖である十三湖は、良質のしじみ貝が特産です。 私の子どもが小学生の時、キャンプをしたり、シジミ採りをしたり。 思い出がいっぱい。 十三湖は中世の時代、安東水軍が勢力を持っていた歴史もありますね。 そのシジミ貝が不漁という話を耳…

  • おにぎりの具・紅鮭ハラスと津軽海峡をロシア軍艦10隻も通過

    紅鮭ハラス 3月11日の震災の日に、津軽海峡をロシアの軍艦10隻が航行しました。 ロシア軍のウクライナ侵攻が、国際的に批判を浴びているなかで不気味です。 ガソリンや小麦の価格上昇など気がかりですが、回転寿司ではサーモンの入荷が薄くなっているとのこと。 おにぎりの具・鮭ハラスと津軽海峡についてお伝えします。 スポンサーリンク // 津軽海峡 岩木山 さくら野百貨店弘前店 まとめ 津軽海峡 龍飛岬 晴れた日には北海道が望める龍飛岬は、津軽半島の最北端です。 北海道・白神岬までの距離19、5㎞の近さ。 令和4年3月10日から11日にかけて、ロシア軍艦10隻が航行。 防衛省によると、10日午前2時ごろ…

  • 身欠きニシンと大根の麹漬けで故郷を味わおう

    身欠きニシンと大根のお漬物 身欠きニシンを使った簡単なお漬物を紹介します。 ニシンを干した身欠きニシンは、保存食品として青森県のソウルフード。 麹に漬け込むと、柔らかくなって食べやすい。 発酵食品なので、腸活にもおすすめです。 スポンサーリンク // 身欠きニシンの麹漬け 作り方 ソウルフード まとめ 身欠きニシンの麹漬け 発酵食品で腸活♫ 大根が家にあるので、皮をむいて半月に切り、身欠きニシンの漬物に加えました。 キュウリでもおいしく出来ます。 材料 身欠きニシン 5本 大根 お好みの量 ショウガ 一かけ 麹または塩麹 本醸造しょうゆ 作り方 24時間後から食べることができます 身欠きニシン…

  • 弘前中央市場の閉店、名物は大学いもといがめんち

    弘前市土手町 弘前市土手町にある弘前中央市場が、建物の老朽化などを理由に2022年3月末で閉店となります。 手作り惣菜や鮮魚、乾物や野菜などの対面販売のテナントがあって、私も何度も利用したものです。 弘前中央市場の閉店についてお伝えします。 スポンサーリンク // 弘前中央市場 古い街並み 津軽のソウルフード まとめ 弘前中央市場 いがめんち いがめんちや大学いもがよく知られていましたが、私は茶碗蒸しも好きでした。 奥に長い建物の構造で、裏口はかつて坂本耳鼻科のほうへ続いていたのです。 私の子どもが坂本耳鼻科に通い、そのときよく弘前中央市場でお惣菜を買いました。 弘前中央食品市場のオープンは、…

  • スマホは寒すぎる部屋だとバッテリーが不調に!ヒロロ2階のapple正規店

    iPhoneの不調 私のスマホがこの冬、不調だったのは厳しい寒さが原因だったようです。 iPhone8のバッテリーの減りが異常に早くなって、これはバッテリーを交換した方がいいのかなと思いました。 弘前駅前のヒロロ2階のapple正規店で、バッテリー診断をしてもらった結果をお伝えします。 スポンサーリンク // iPhoneを愛用 バッテリー異常 スマホは寒さに弱い まとめ iPhoneを愛用 iPhoneのバッテリーを診断してもらう 私がガラケーからスマホにしたのは、ちょうど3年前の2月です。 スマホデビューが遅かった。 私には成人した子どもがいて、その子どもが「iPhoneが使いやすいから、…

  • 日本全国うまいもの市は2月24日まで♪さくら野弘前店

    さくら野百貨店弘前店3F 日本全国うまいもの市が、さくら野百貨店・弘前店で24日まで開催されています。 先日、出かけて熊本のパイ専門店feal「あか牛ミートパイ」を購入。 九州博多の明太子や北海道のイカの塩辛、牛タン弁当などたくさん出店していたので、お伝えします。 スポンサーリンク // 日本全国うまいもの市 ご当地スイーツ あか牛ミートパイ おうちで実食 まとめ 日本全国うまいもの市 博多の明太子 日曜の昼過ぎに出かけました。 入場制限はされていませんでしたが、けっこう混雑していましたね。 会場:さくら野百貨店3階の催事場 期間:2月18日~2月24日 午前10時~午後7時 博多もつ鍋 広島…

  • 弘前市まん延防止の延長とレストラン御幸の折り詰め弁当

    レストラン御幸のお弁当 まん延防止等重点措置が3月6日まで、延長されることになった弘前市です。 どこへも出かけていないのですが、和風レストラン御幸の折り詰め弁当を食べることができました。 彩りが美しく、上品な味付けだったので、お伝えします。 スポンサーリンク // 和風レストラン御幸 テイクアウト まとめ 和風レストラン御幸 豪華なお弁当 黒石市中町のこみせ通りにあるレストラン御幸は、開店から半世紀の老舗。 食べることができたのは、総合仕出しセンターのお弁当です。 とっても美しく盛り付けられて、眺めておいしく、食べて美味。 弘前市はまん延防止が3月6日日曜日まで延長されました。 市立図書館や体…

  • 弘前駅に高梨沙羅選手の横断幕がある理由と積雪の状態

    弘前駅の横断幕 先日、弘前駅に行くとスーキージャンプ北京オリンピック選手・高梨沙羅さんと距離スキーの土屋正恵選手の横断幕が見えました。 高梨沙羅選手は、団体戦でスキースーツの規定により、惜しくも失格となってしまい、残念ですね。 弘前と高梨選手の関係、雪の現状をお伝えします。 スポンサーリンク // 髙梨沙羅選手 まつり中止 積雪 まとめ 髙梨沙羅選手 弘前駅 2020年から高梨沙羅選手は、弘前大学大学院医学研究科に在籍しています。 研究テーマは、ケガの予防やリハビリテーション。 指導教員は「短命県返上」で知られる中路重之教授です。 それで、弘前駅に応援の横断幕が掲げられていたのでしょう。 それ…

  • まわりみち文庫さんで茨城のり子集『言の葉』を購入

    まわりみち文庫 弘前市かくみ小路といえば、土手町の中三デパートの向かい側の小径を入り、料理屋さんやレストラン、お寿司屋さんが並びます。 その一角に小さな書店「まわりみち文庫」で茨城のり子の詩集などを買いました。 古書と新刊を並べている町の本屋さんを紹介します。 スポンサーリンク // まわりみち文庫 茨城のりこ集 まとめ まわりみち文庫 かくみ小路・まわりみち文庫 おしゃれな入り口は、カフェバーみたい。 オーナーの奈良匠(ならたくみ)さんが、ひとりで切り盛りする本屋さんです。 知的な雰囲気で、物腰がやわらかい奈良さんは、弘前市生まれ。 弘前市土手町は以前、地元資本の今泉書店や紀伊國屋書店があり…

  • 福は内、鬼は内のなぞ!津軽の鬼伝説とエミシ

    今週のお題「鬼」 巖鬼山神社の社殿 2月3日は豆まきの日、節分です。 弘前の周辺には、鬼を祀る神社があります。 弘前市十腰内の巖鬼山(がんきさん)神社や、鬼沢地区の鬼神社。 そのほか鳥居に鬼コがいる神社も。 津軽の鬼伝説を紹介します。 スポンサーリンク // 鬼神社 おおひと伝説 巖鬼山神社 鬼神太夫 まとめ 鬼神社 鬼神社の裸参り 岩木山の麓・鬼沢集落にある鬼神社。 コロナ禍のため取りやめになりましたが、旧の正月に裸参りが行われていました。 撮影は2016年2月。 氷点下の中、水垢離で身を清めて、大しめ縄をかついで集落を練り歩く伝統行事です。 おおひと伝説 水垢離 鬼沢に伝わる「おおひと伝説…

  • おうちランチは高砂の生ラーメンや鍋焼きうどん

    高砂生ラーメン 弘前市にまん延防止が1月27日から実施され、約3週間の間、飲食店は時短営業となる予定です。 ランチは営業中のお店が多いのですが、家にこもっているので、おうちランチによく食べている高砂の生ラーメンや鍋焼きうどんを紹介します。 スポンサーリンク // 高砂の生ラーメン ラーメンスープ 鍋焼きうどん まとめ 高砂の生ラーメン 味噌ラーメン 麺が細めな高砂の生ラーメン。 4食入りで税抜き200円ほどです。 1食あたり50円ですから、コスパが良いですね。 1玉110グラムとやや量が少なめですが、私にはちょうどいい。 小麦が高騰しているため、値上げするかもしれません。 たっぷりのお湯で茹で…

  • 青森ソウルフードの貝焼き味噌♪竹の子と紅鮭の押し寿司レシピも紹介

    貝焼き味噌と押し鮨 1月24日に青森県知事が、まん延防止等重点措置を国に要請しました。 弘前市もコロナの感染が急拡大。 スティホームなので、おうちごはんで郷土料理を作り♫ 貝焼き味噌と竹の子と紅鮭の押し鮨レシピを紹介します。 スポンサーリンク // 貝焼き味噌 貝焼き味噌コツ 竹の子押し寿司 紅鮭と竹の子押し鮨レシピ まとめ 貝焼き味噌 貝焼き味噌 大きなホタテ貝を小鍋にして、作る貝焼き味噌。 わが家の貝は、千畳敷海岸の土産店で家人が買ったもので、20年前に2千円もしました。 「なして、そったら高い貝殻を買うの?」 私は目を丸くしたのですが……。 「これで貝焼き味噌を作れば、めびょん」と、家人…

  • 青森の暮らし433号「ひらかわ」特集♪「ゆめみるこぎん館」オープン

    青森の暮らし433号 グラフ青森刊「青森の暮らし」433号が、発売中です。 最新号の特集は「ひらかわ」 映画「いとみち」で主演を務めた駒井蓮さんが、ふるさとを紹介。 私の連載「城下町通信」では、弘前市高屋にオープンした「ゆめみるこぎん館」を取材しています。 スポンサーリンク // ひらかわ特集 ゆめみるこぎん館 まとめ ひらかわ特集 猿賀神社の鯉が泳ぐ池 平川市は弘前市と隣接して、弘南電車が通学や通勤の足となっています。 平賀町 尾上町 碇ヶ関村 以上の三つの町村が合併して市となったので、面積は広い! 住み心地の良い市として近年、急上昇の平川市。 私もよく出かけています。 blog.tugar…

  • 雪の日の心温まる贈り物と黒石中町こみせ通りの雪景色

    こみせ通りin黒石市 津軽地方は今冬、雪が多くて除雪作業に住民が悲鳴をあげています。 弘前市の積雪は2022年1月14日の夕方のニュースによると、78センチ。 車道はわだちができて、歩道もすべりやすい。 17日には小中学校が冬休み明けの登校日ですから、心配になりますね。 黒石のこみせ通りの雪景色と、心温まる贈り物についてお伝えします。 スポンサーリンク // 黒石こみせ通り 雪国の智恵 屋根雪の落雪に気をつけて! 雪の日の贈り物 まとめ 黒石こみせ通り 大雪2022年1月 撮影は1月10日の黒石市中町。 江戸時代のおもかげを残すこみせ通り。 道路幅がむかしと変わらないため、一方通行です。 1年…

  • かほく紅こぎんと雛と紅タペストリー応募作は田の畦モドコ

    こぎん作品 雪国 津軽の手仕事「こぎん刺し」作品が出来上がりました。 かほく紅こぎん・雛と虹タペストリー制作の作品募集と、ワークショップでやり残した麻布とリンゴ染めの「馬のくつわ」モドコです。 かほく紅こぎん・雛と紅タペストリー応募についてお伝えします。 スポンサーリンク // かほく紅こぎん 雛と紅タペストリー制作 馬のくつわモドコ まとめ かほく紅こぎん 田のくろのモドコ 山形県かほく町では、紅花で染めたこぎん糸を使用した募集中です。 鮮やかなピンク色でつややか♫ 令和4年1月21日がしめきりです。 私は田の畦(たのくろ)モドコを刺しました。 津軽こぎん刺しは、明治中頃まで農村でさかんに行…

  • 世良啓さん『弘前多譚』♫ヒロロ2F「TSUTAYABOOKSTO」ブックトーク

    弘前多譚 2022年1月8日に弘前駅前ヒロロ2F「TSUTAYABOOK」」にて、世良啓さんのブックトークがありました。 『弘前多譚』を上梓された世良さん。 拝聴することができ、本作りについて勉強になったので、お伝えします。 スポンサーリンク // 月刊弘前に連載 弘前多譚 まとめ 月刊弘前に連載 世良啓さんの本 弘前多譚は、『月刊弘前』に世良さんが10年に渡り、連載されたコラムエッセイをまとめたご著書です。 白い表紙に、赤いリンゴがガラス玉のような表情で飾り、おしゃれな装丁。 月刊弘前の齋藤真砂子編集長のお話から、始まりました。 津軽書房の髙橋彰一さんが創刊した「月刊弘前」。 直木賞作家・長…

  • 猿賀神社に初詣2022♪大雪の参道と正月料理

    猿賀神社・初詣 年末からずっと大雪の弘前です。 2022/01/05は朝までに約20センチも降り、弘前の積雪は70センチ以上でしょう。 雪かきを毎日の仕事にしていますが、もう勘弁してほしい。 それでは元旦に初詣に出かけてきたので、猿賀神社と正月料理をお伝えします。 スポンサーリンク // 猿賀神社 おみくじ 神棚のお札 津軽の正月料理 まとめ 猿賀神社 猿賀神社の参道 元旦は午前中、猛吹雪。 ホワイトアウト状態で、地吹雪体験ができる津軽地方です。 初詣をした猿賀神社は、青森県平川市にあります。 古いしめ飾りを、火にくべて神様に新年のご挨拶。 blog.tugarujikukan.info 毎年…

  • 月刊『弘前』2022年1月号の新春随想♪TSUTAYAヒロロ店にて月刊弘前展

    TSUTAYA弘前ヒロロ店 明けましておめでとうございます。 旧年中はお世話になり、ありがとうございました。 本年も何卒よろしくお願いいたします。 さて、弘前のタウン誌として歴史が古い月刊『弘前』は500号を迎えました。 2022年1月31日までヒロロ2FのTSUTAYABOOKSTOREにて、展示を開催。 最新号に私の新春随想を掲載して頂いたことと併せて、お伝えします。 スポンサーリンク // 月刊『弘前』 新春随想 TSUTAYABOOKSTORE・弘前店 まとめ 月刊『弘前』 弘前2022年1月号 裸参りの表紙が印象的な月刊『弘前』です。 藤崎町常盤八幡宮の年縄奉納(としなほうのう)。 …

  • 大雪で混乱!弘前市は48センチ、青森市は110センチ

    積雪48センチの弘前市 12月26日から降り始めた雪は、27日には猛吹雪となりました。 28日午前中の弘前市内は約50センチの積雪、青森市はおどろきの110センチ。 奥羽本線は運転が見合わせとなり、夕方から運行が再開される見込み。 青森県の雪についてお伝えします。 スポンサーリンク // 交通障害 さらなる年末寒波 寒さ対策 冬のイルミネーション まとめ 交通障害 除雪の作業中 この大雪でJRや飛行機など、交通障害が発生しています。 奥羽本線も乱れていますから、お出掛けの際はご確認下さい。 東北エリアの運行情報・運休情報:JR東日本 商店や会社では、ショベルカーとダンプカーで除排雪するところが…

  • クリスマスケーキ♪パティスリーヴェルジェのいちごプレミアム

    いちごプレミアム・クリスマスケーキ 弘前市内は雪が降り積もり、ホワイトクリスマスです。 イブの昨夜は道が渋滞していましたが、パティスリーヴェルジェまでケーキを受け取りに行くことが出来ました。 イチゴプレミアムをお伝えします。 スポンサーリンク // パティスリーヴェルジェ いちごプレミアム サンタクロース まとめ パティスリーヴェルジェ パティスリーヴェルジェの入り口 弘前市百石町18にある、白い外観のパティスリーヴェルジェ。 アップルパイや各種ケーキが人気です。 過去記事は、シャインマスカットのケーキ。 blog.tugarujikukan.info 夕べは大渋滞で、パティスリーヴェルジェの…

  • 虹のマートで鮭と筋子の買い物♪最高級の紅鮭1本の価格にびっくり

    弘前の台所・虹のマート あっという間に12月も後半戦です。 クリスマスの次は大晦日、そしてお正月ですね。 弘前市の台所・虹のマートへ出かけて、筋子と紅鮭のカマを購入。 最高級の紅鮭が丸ごと1尾、並んでいるので値札を見ると、驚きの壱万4千円。 暮れも押し迫ると、魚介の価格はさらに変動しそうです。 スポンサーリンク // 虹のマート 紅鮭 筋子 まとめ 虹のマート 虹のマート店内 なんぼ、めば! ハマダ商店の天井近くの壁に、津軽弁のポスター。 なんて、おいしい!→なんぼ、めば! 津軽弁は難解と言われますが、古語が起源となっています。 ぐるりと虹のマート店内を一周しました。 いがめんちや、焼き魚、鮮…

  • スタミナラーメンin銀華飯店♪体が暖まるあんかけラーメン

    スタミナラーメン 氷点下6度の朝を迎えた弘前市です。 一気に銀世界となりました。 冷え込む師走にうれしいのは一杯のラーメン、銀華飯店のスタミナラーメンを食べたので紹介します。 スポンサーリンク // スタミナラーメン トロトロあんかけ 銀華飯店h まとめ スタミナラーメン 半チャーハンは麺と一緒に注文で350円 野菜たっぷりのスタミナラーメンは、あんかけ。 キクラゲや豚肉、竹の子、キャベツが載って、ヘルシー。 ワンコインランチ弘前の本を利用しました。 本の提示で750円が550円。 半チャーハンをひとつ追加して、これがまた美味しい。 blog.tugarujikukan.info となりのテー…

  • ふるさとの味・赤かぶの漬物レシピ♪ザラメとリンゴ酢が決め手

    赤カブの千枚漬け 冬といえば漬物が、おいしい季節です。 赤かぶの漬物は、塩とザラメとだし昆布、お酢だけで漬けて、化学調味料を加えません。 赤かぶの色素が酢の作用で、色鮮やかな紅色になるのです。 簡単に作ることができるレシピを紹介します。 スポンサーリンク // 赤かぶ スライス 材料 赤かぶの漬物レシピ 漬け上がり 手作り発酵食品 まとめ 赤かぶ 赤カブは皮を剥かない 弘前市内の某ドラッグストアに寄ったら、青果コーナーにて赤カブを発見。 皮に傷があるためか一袋100円とお買い得でした。 2袋を購入し、さっそくタワシで洗います。 皮を剥かずにスライスするので、しっかり洗いましょう。 スライス ス…

  • みんなのこぎん♪かほく紅こぎんと雛と紅タペストリー製作

    ひばとこぎん刺しコラボ 1年半ぶりにみんなのこぎんに参加できました。 コロナ禍でお目に掛かることが、なかなかできなかった令和3年。 ですが、12月の定例会は佐藤陽子先生もお見えになり、うれしい再会に。 紅こぎんの糸を使った「雛と紅タペストリー」製作についてうかがうことができたので、お伝えします。 スポンサーリンク // みんなでこぎん かほく紅こぎん 雛と紅タペストリー まとめ みんなでこぎん 福島ゆみさんの作品 一針一針、手刺しする津軽こぎん刺しを、スターバックス弘前公園前店で楽しむ「みんなのこぎん」です。 主宰はさいとうサポートの斎藤美佳子さん。 ITサポートを本業に、リカちゃんドレス製作…

  • 雪が積もるのはいつ頃?冬に咲くさくらライトアップ始まりました

    クリスマスケーキの予約 師走となったので、クリスマスケーキを予約しました。 弘前は今のところ気温が高めで、積雪はゼロ。 天気予報によると、年末年始は強い寒波が流れ込むそうなので、大雪への備えが必要ですね。 冬に咲くさくらライトアップなど弘前の冬景色と、雪への備えをお伝えします。 スポンサーリンク // 冬に咲くさくらライトアップ 大雪への備え 寒さ対策 まとめ 冬に咲くさくらライトアップ 冬に咲くさくらライトアップ2020年2月撮影 12月1日~令和4年2月28日まで毎日、日暮れとともに点灯される冬に咲くさくらライトアップです。 雪が枝に降り積もると、幻想的で美しい♫ 今年もすでにイルミネーシ…

  • 弘前駅「こぎん刺しワークショップ」と古作こぎんミニ展示

    弘前駅「津軽ラウンジ」 11月20~21日に、弘前駅の2階「津軽ラウンジ」で、こぎん刺しワークショップと古作こぎんのミニ展示がありました。 久しぶりのチクチク♫ 駅でのこぎん刺し体験が楽しかったので、お伝えします。 スポンサーリンク // こぎん刺しワークショップ ゆめみるこぎん館 弘前駅とこぎん刺し まとめ こぎん刺しワークショップ リンゴ草木染めの糸 こぎん作家グループ「三つ豆」の工藤夕子さんが講師。 国産の麻布にリンゴ草木染めの糸を使う、ラグジュアリーなこぎん刺し体験でした。 好きな色の糸を選べるというので、私は「奇跡のリンゴ」の園地の糸をチョイス。 私のほかに、神奈川県から来たお母様と…

  • ワンコインランチ弘前Vol.21が11月25日に発売されました

    ワンコイン弘前Vol.21 延期されていたワンコイン弘前Vol.21が11月25日に、コンビニや本屋さんに並びました。 原油高で物価が高くなっている折りに、協力してくれる飲食店には頭が下がります。 さっそくゲットしたので、ワンコイン弘前の最新号についてお伝えします。 スポンサーリンク // ワンコインランチ弘前Vol.21 スイーツ 温泉 注意点 まとめ ワンコインランチ弘前Vol.21 スイーツもたくさん 定価は税込み1000円の本です。 700円以上のランチやスイーツが、本の提示で税込み500円あるいは税別500円で食べることができるワンコインランチ弘前の本。 私は家人といっしょにランチを…

  • ひまりのすてき時間割・井嶋敦子の本♪発達障がいの少女の物語

    『ひまりのすてき時間割』秋田県の小児科医師・井嶋敦子の本 秋田県に在住の児童文学者・井嶋敦子さんがお書きになった『ひまりのすてき時間割』は発達障がいについて、理解を深めるのに最適な本です。 小児科のベテラン医師でもある井嶋さん。 本の主人公は、発達障がいの小6女子・ひまりです。 担任の先生とうまくいかない局面があり、ハラハラドキドキ。 とっても素敵な児童書は高学年向きで、大人が読んでも読み応えがあります。 スポンサーリンク // 井嶋敦子さんの作品 ひまりのすてき時間割 感想 井嶋敦子さんの作品 井嶋さんの紙芝居 井嶋敦子さんは秋田県で小児科のお医者さんとして働きながら、児童書を執筆されている…

  • 田沢食堂のチャーシューメン♪食堂は庶民の味方

    田沢食堂のチャーシュー麺 弘前を代表とする大衆食堂といえば、茂森町の田沢食堂です。 リーズナブルな価格設定で、庶民の味方。 チャーシュー麺は、お肉が4枚にネギたっぷり。 スープはあっさり醤油ベースです。 田沢食堂のチャーシュー麺をお伝えします。 スポンサーリンク // 田沢食堂 大衆的な食堂 田沢食堂の外観 まとめ 田沢食堂 チャーシューメン テーブル席のほか、奥の方に座敷がある店内です。 禅林街へつながる道路沿いのせいか、いつも混み合っていますが、私が出かけた日はすぐ席に座ることが出来ました。 駐車場に車を停められて、ラッキー。 blog.tugarujikukan.info 中華そばは、4…

  • 岩木屋の竹の子押し鮨は津軽のごちそう♪地酒と相性ばつぐん

    岩木屋の竹の子鮨 津軽の味と言えば「竹の子鮨」です。 希少なネマガリダケと紅鮭の押し鮨。 蒸かしたもち米を加えて、発酵させているのでしょう。 マイルドな甘さと竹の子の食感がたまらない美味しさ! 弘前市常盤野地区の岩木屋の「竹の子鮨」を食べることができたので、レビューします。 スポンサーリンク // 竹の子鮨 津軽の地酒 まとめ 竹の子鮨 竹の子押し鮨 岩木屋さんは岩木山の麓、嶽温泉に本店があります。 山で採れる山菜やきのこ、嶽きみを販売。 2021年はドライブして、茹でたての嶽キミを買いました。 山菜の加工品も多数、取り揃えています。 岩木屋 津軽 押し寿司 根曲がり竹 【竹の子押し鮨750g…

  • 根上がりイチョウが黄金色で最高!弘前博物館のきもの展

    根上がりイチョウ みごとに黄色く色づいたイチョウの巨木を、弘前公園の西の郭で見ることができます。 11月8日に散策すると、風にハラハラとイチョウの葉が舞い、美しい。 樹齢300年のイチョウは根が盛り上がった古木で、弘前公園のシンボルです。 弘前博物館で開催中の「きもの 装いの美・美は喜び」を見学したので、併せてお伝えします。 スポンサーリンク // 根上がりイチョウ きもの~装いの美 まとめ 根上がりイチョウ iPhoneで撮影 キャノンのデジタルカメラとiPhoneでは、色調が違います。 iPhoneのほうが、空の碧さとイチョウの葉のコントラストがくっきり。 高精度だとブログ表示が遅くなるの…

  • エアツェーレ3号の発刊とコラム日和「是好日」

    文芸同人誌 弘前は文芸が盛んな町です。 俳句や短歌、詩・小説・エッセイの同人や愛好会がたくさんあるのです。 私が寄稿している「エアツェーレ」3号が発刊されました。 いただいた本とともに、紹介します。 スポンサーリンク // エアツェーレ3号 是好日 まとめ エアツェーレ3号 エアツェーレ3号 エアツェーレはドイツ語。 話す・物語るという意味です。 エアツェーレ3号は、4人の書き手が参加しました。 コスプレ 秋元弦 マトリョーシカ 中野ちひろ 記憶 佐々木宏一 鶴丸紋と碧い海 田邊奈津子 blog.tugarujikukan.info 1年に1回、発刊されるエアツェーレ。 短編小説が4編載ってい…

  • 弘前城菊と紅葉まつりのフラワーアート♪夜は幻想的なプロジェクションマッピング

    弘前公園追手門の動物の森 弘前城菊と紅葉まつりは11月1~7日の期間で開催されています。 なんと11月7日まで弘前城天守や植物園、藤田記念庭園の3施設が入園無料です。 植物園にはフラワーアートが展示され、夜間はプロジェクトマッピングが投影、幻想的! 夜の弘前城植物園を初めて散策し、紅葉のライトアップに酔いしれたので、見どころをお伝えします。 スポンサーリンク // 7日間は入園無料 フラワーアート 夜の特別ライトアップ プロジェクションマッピング まとめ 7日間は入園無料 五重塔と菊人形 私は1日に出かけて、入園無料を知りました。 画像の五重塔と菊人形は、弘前城植物園の入り口近くにあります。 …

  • 弘前城菊と紅葉まつりは11月1日~7日まで♪赤く色づいた桜の葉

    弘前公園・追手門 深まる秋に、里の木々も紅葉しています。 弘前城菊と紅葉まつりは11月1日~7日の開催期間。 先日、晴天に誘われ弘前公園を散策すると、菊の花が飾られ、準備の真っ最中でした。 秋の弘前公園は桜の開花同様に、美しい! スポンサーリンク // 弘前城菊と紅葉まつり 弘前城の本丸 二宮金次郎の像 まとめ 弘前城菊と紅葉まつり 菊花によるアマビエの壁画 まつり期間の11月1日~7日も晴れたら良いですね。 散策した10月25日は、青空が広がりました。 弘前城菊と紅葉まつりの主会場は、弘前城植物園です。 露天の設営がなされているので、おでんやたこ焼きなどが販売される予定なのでしょう。 菊花に…

  • 青森の暮らし432号は食堂がテーマ♪城下町通信「津軽のイタコ」

    青森の暮らし432号 おいしそうな中華そばに、えび天が載っている♫ 表紙が「めったら」な青森の暮らし432号です。 県内の町のおそば屋さんや大衆食堂の特集。 私が連載している「城下町通信」は笹森建英さんの新刊『津軽のイタコ」を紹介しています。 スポンサーリンク // 青森の暮らし 城下町通信 まとめ 青森の暮らし しじみラーメン 今号の青森の暮らしには15軒の食堂が取り上げられ、地域に根ざした食文化を伝えています。 安くて美味しくて、お腹いっぱいになる町の食堂。 県南の「からから亭」「キクヤ食堂」、青森市の「市場食堂」「原食堂」などなど、本誌を片手に食べに行きたくなりますね。 blog.tug…

  • 青柳隼人著『浮島の灯り』みちのく春秋叢書から上梓♪

    青柳隼人著「浮島の灯り」みちのく春秋叢書 仙台に編集部がある『みちのく春秋』は、東北の書き手に発表の場を提供してくれる文芸誌です。 年4回、エッセイや小説、評論をまとめた会誌を発行。 この度、青森市在住の青柳隼人さんが「浮島の灯り」自選作品集を、みちのく春秋叢書からご上梓されましたので、お伝えします。 スポンサーリンク // 浮島の灯り みちのく春秋 まとめ 浮島の灯り 浮島の灯り 北狄(ほくてき)の同人である青柳隼人さんは小説『北の神話』で、第3回東奥文学大賞に輝いた、青森県在住の作家。 丹精な文章で男女や夫婦、あるいは親子の細やかな情愛を描いて定評があります。 浮島の灯りには、表題作の他8…

  • マスキングテープ展覧会『mt博2021』10月21日まで旧弘前偕行社で開催♪

    マスキングテープの金魚ねぷた 弘前市でマスキングテープ展覧会が開催されているので、出かけてきました。 オリジナル金魚ねぷたが、優しい色合いで大集合。 さまざまなマスキングテープが、展示販売されています。 会場は、弘前市御幸町の旧弘前偕行社。 10月21日(木)まで朝10時~午後6時の開館時間です。 スポンサーリンク // 旧弘前偕行社mt博2021 マスキングテープ展覧会 オリジナル金魚ねぷた まとめ 旧弘前偕行社mt博2021 旧弘前偕行社は明治40年の建物 10月17日午前10時過ぎに旧弘前偕行社に出かけたら、長い行列でした。 昼過ぎに出直して、見学できたのです。 マスキングテープ展覧会の…

  • 都道府県別魅力度ランキングで青森県は?14位から後退し21位

    八甲田の紅葉2020年10月撮影 都道府県別魅力度ランキングが発表されました。 群馬県の知事が44位で大変なお怒りというニュースがありますが、青森県は幸いにして21位。 昨年の14位から後退したけれど、21位ですから青森県の魅力度は全国に認知されているのでしょう。 スポンサーリンク // 都道府県別魅力度ランキング ランキングに意味があるの? 四季がはっきり青森県 まとめ 都道府県別魅力度ランキング 酸ヶ湯温泉の紅葉:2020年撮影 地域ブランドNEWSによると、1位は北海道、2位は京都、3位が沖縄です。 北海道は大地の雄大さ、京都は雅やかな日本の美、沖縄は南国の海が評価されたのでしょうか。 …

  • 津軽(つがる)と蝦夷地(えぞち)展♪高岡の森弘前藩歴史館

    津軽信政公の具足・複製 弘前市高岡地区にある高岡の森 弘前藩歴史館で『津軽と蝦夷地展』が開催されているので、見学しました。 展示は2021年12月19日まで。 蝦夷錦(えぞにしき)という珍しい交易品を見ることができるので、写真撮影OKの弘前藩歴史館についてお伝えします。 スポンサーリンク // 日本刀 津軽と蝦夷地 北方警備 高岡の森弘前藩歴史館 まとめ 日本刀 藩政時代の日本刀 4代藩主の津軽信政公が祀られている高照(たかてる)神社に隣接している、高岡の森弘前藩歴史館です。 私が見学した日も、高照神社に秘蔵されていた日本刀が展示されていました。 キラッと冷たい輝きを宿す日本刀。 玉鋼(たまは…

  • 残念!ワンコインランチ弘前本の発行が延期

    ワンコインランチ弘前の本が延期 残念なお知らせです。 10月8日、ワンコインランチ弘前の発行が延期になりました。 きのう10月10日に発行予定と、このブログに書いたのですが、訂正して延期になったことをお伝えします。 発行の延期 発行の延期 コロナ禍で打撃 ワンコインランチ弘前の本が発行・延期の知らせは、家人のメールに届きました。 それでホームページを見ると、それは事実だったのです。 次号vol21を「10月10日発行予定」としておりましたが、発行日を延期することといたしました。 コロナ禍の状況により、購入してもあまり利用できなかった、というお声が非常に多く届いており、また、制作を進めるにあたっ…

  • 最勝院の彼岸花と色づきはじめの紅葉に映える五重塔

    本州最北の彼岸花 10月と言えば、紅葉シーズンです! 青森県津軽地方には、紅葉の名所スポットがたくさん。 5日ほど前に、弘前市銅屋町の最勝院(さいしょういん)へ参拝に出かけました。 赤いヒガンバナが見頃で、本州最北の五重塔は色づき始めたモミジに彩られています。 スポンサーリンク // 最勝院の五重塔 ヒガンバナ 卯の一代さま まとめ 最勝院の五重塔 最勝院の五重塔 晴れ渡る秋空に、五重塔がすっきりそびえていました。 青森県内はそろそろ紅葉が始まっています。 紅葉の名所が、たくさんある津軽地方。 岩木山 八甲田山 十和田湖 城ヶ倉大橋 弘前公園 鶴の舞橋 blog.tugarujikukan.i…

  • さもだし南蛮漬けとみそ汁♪山きのこは虫抜きしてしっかり煮るのがコツ

    天然きのこ「さもだし」 今年はすでに「さもだし」が出ています。 8月の半ばに涼しくなったため、天然きのこ「さもだし」が前倒しに生えてきたようです。 岩木町のあねっこ野市里で、「さもだし」を購入し、みそ汁と南蛮漬けにしたので、虫抜きからお伝えします。 スポンサーリンク // さもだし 虫抜き ぬるま湯で洗う サモダシのみそ汁 サモダシの南蛮漬け 作り方 きのこ尽くしおうちご飯 さもだし さもだし2パック購入 三文だしの意味で、青森で「さもだし」と呼ばれる山のきのこです。 ナラタケが正式名称で、味は美味。 肉汁やみそ汁、きのこの南蛮漬けあるいは、きのこ塩辛にして食べます。 朽ちた木によく生える天然…

  • シャトレーゼ弘前高田店「富士の名月」や「レモンマドレーヌ」♪スイーツ戦争

    抹茶とあんこのハーモニー 弘前市にシャトレーゼがオープンしました。 お彼岸だったのでギフト菓子を購入し、自分へのご褒美も。 青森県内2店舗目で、オープンから10日でした。 コロナ対策のため入場制限があり、店の外で行列待ち。 「富士の名月」と「瀬戸内レモンのマドレーヌ」をレビューします。 スポンサーリンク // シャトレーゼ 富士の名月 瀬戸内レモンマドレーヌ 営業時間 まとめ シャトレーゼ シャトレーゼのお菓子 山梨県甲府市に本社があるシャトレーゼは、全国展開している食品メーカー。 ギフト菓子を目的に出かけた私は、まさか並ぶとは思っていなかった(@@;) 青森県産ふじを使ったアップルパイは焼き…

  • コスモスと案山子(かかし)♪田舎館村の垂柳遺跡で稲刈り

    稲刈りを見守る「かかし」隊員 道の駅いなかだてむら近くの「遊稲の館」コスモスが見ごろです♪ 遊稲の館は今月末まで休館ですが、秋の風景を楽しめます。 青森は稲刈りがまっさかりで、お米は豊作。 津軽の風物詩「稲刈りと棒掛け」・案山子(かかし)も見ることができるので、お伝えします。 スポンサーリンク // 遊稲の館 案山子(かかし) コスモス まとめ 遊稲の館 遊稲(ゆうとう)の館の名物 でっかいお茶碗に岩木山が載る画像を撮りたかったのですが、山頂に雲がかかった9月19日でした。 2,100年前に津軽地方でも稲作が行われていた証拠となった垂柳(たれやなぎ)遺跡に、遊稲の館があります。 バイパス道路か…

  • やみつきになる毛豆レシピ♪にんにくオリーブオイル蒸しと塩ゆでのコツ

    毛豆は津軽地方の枝豆 津軽地方で枝豆といえば、「毛豆(けまめ)」が有名です。 毛深くて、味が濃い「黒目青大豆」のひとつ。 塩ゆでが一般的ですが、生の毛豆を青森県産ニンニクと赤トウガラシでオリーブオイル蒸しにすると、やみつきになるおいしさなので、レシピを紹介します。 スポンサーリンク // 毛豆 洗い方 ニンニクと赤トウガラシのオリーブオイル蒸し 毛豆のレシピ 作り方 塩ゆでのコツ まとめ 毛豆 毛深くて味は絶品 毛豆は、枝豆の一種。 津軽地方の米農家が、田の畦などに作付けしていた青大豆です。 枝豆よりも収穫は遅めで、9月半ばの稲刈り時期のころからがシーズン。 blog.tugarujikuka…

  • 長尾中華そばイトーヨーカドー弘前店「味噌ラーメン」

    長尾中華そばの味噌ラーメン 台風14号の進路が気になりますが、青森県にはさほど接近しないようです。 先日、イトーヨーカドー弘前店地下1Fフードコートにて、長尾中華そばの味噌ラーメンを食べたので、お伝えします。 濃厚な煮干しスープで知られる、青森市発祥の長尾中華そばです。 スポンサーリンク // イトーヨーカドー弘前店地下1F フードコートのお席 長尾中華そば 弘前店限定の味噌ラーメン まとめ イトーヨーカドー弘前店地下1F 軽食コーナー「ポッポ」 無印良品やloft、アカチャンホンポなどテナントが入り、大きくリニューアルして約1年のイトーヨーカドー弘前店。 改装してから初めて、地下1Fのフード…

  • ラグノオ弘前百石町本店「カレーランチ」青森リンゴが隠し味

    カレーランチ 弘前を代表するお菓子メーカーのラグノオ。 青森県産リンゴを使用したスイーツは、おしゃれでおいしくて、お土産にぴったりです。 リ二ューアルされたラグノオ弘前百石町本店で、カレーランチを食べることができました。 隠し味は青森リンゴのカレーセットです。 スポンサーリンク // ラグノオ 大型モニター カレーランチ ラグノオ弘前百石町店 まとめ ラグノオ リニューアルされました お菓子やケーキ、パンを購入できるラグノオ弘前百石町本店です。 奥の方が、飲食ができるカフェスペース。 ラグノオのお菓子と言えば、「パティシエのリンゴスティック」や「いのち」、「森ショコラ」「気になるリンゴ」に「茶…

  • もぎたて「つがる」でキャベツとリンゴのサラダ♪

    早生リンゴ「つがる」 青森のりんごシーズンがやってきました! 早生品種「つがる」をさっそく賞味♪ 甘くてさわやかな酸味のバランスが、ばっちりで、2021年のリンゴもおいしい。 キャベツとリンゴのサラダを作ったので、紹介します。 スポンサーリンク // 早生品種つがる リンゴの効用 リンゴとキャベツのサラダ まとめ 早生品種つがる 早生のつがる 津軽地方はこの夏、日照時間がたっぷりでした。 西日本などが長雨でたいへんでしたが、ありがたいことに津軽地方は晴天に恵まれたのです。 お米は全国で唯一、良。 リンゴは豊作が見込まれていますが、酷暑だったため、一部に「日焼け」の被害がでているそうです。 台風…

  • 虹のマートの焼き鳥とローストチキンでおうちパーティ

    焼き鳥パーティ できるだけ外食を控え、日帰り温泉にも出かけなくなったこの1年半。 ストレスが溜まりますね。 そんなときは、おうちでおいしい食事を楽しみましょう。 虹のマートの焼き鳥とローストチキンを味わうことができたので、お伝えします。 スポンサーリンク // 虹のマート 焼き鳥 ローストチキン まとめ 虹のマート 駅前町の虹のマート JR弘前駅から徒歩3分、創業66年という虹のマート。 鮮魚やお刺身、野菜やお惣菜などを昔ながらの市場のように、対面販売しています。 おいしい筋子やタラコも売っています。 あっつー飯(まま)さ、筋子! 炊きたてのご飯に、筋子があれば最高ですね。 blog.tuga…

  • コロナ対策のため9月から弘前市立図書館など公共の施設が1カ月間の休館です(>o<)

    弘前公園本丸や植物園も休園 コロナ対策のため、青森県は県立図書館はじめねぶた観光の「ワラッセ」などが休館となり、弘前市でも公共の施設がほとんどが9月1日~9月30日までお休みします。 暑さが和らいで行楽日和ですが、残念! イベントも軒並み中止となっているので、お伝えします。 スポンサーリンク // コロナ対策 弘前市の施設も休館 まとめ コロナ対策 旧弘前図書館も休館 縄文遺跡の三内丸山遺跡なども休館となる青森県です。 北海道・北東北縄文遺跡群が、世界遺産となったばかりなのに、残念ですね。 県立学校は、部活が禁止。 県内全域の学校が対象です。 きのう私はひさしぶりに県立武道館で行われるヨガ教室…

  • ファイザーワクチン接種前に清次郎で「まぐろづくし」と「ばくだん丼セット」

    まぐろづくしin清次郎弘前店 青森県では八戸管内のコロナ陽性者が大幅に増えて、9月から県立図書館などが1カ月、休館になります。 もう10日くらい前ですが、私はファイザーワクチンの2回目を接種し、ランチに回転鮨・清次郎弘前店の「まぐろづくし」と「ばくだん丼セット」を食べることができました。 副反応がでる前に、腹ごしらえをしたので、お伝えします。 スポンサーリンク // ファイザーワクチン接種 清次郎弘前店 ばくだん丼と握りセット まとめ ファイザーワクチン接種 かかりつけ医で接種 弘前市では、大規模会場での接種はなく職域か、かかりつけの医療機関で接種可能です。 私は7月と8月に、かかりつけの病院…

  • あおもり駅前ビーチとAーFACTORYは青森駅から徒歩2分

    あおもり駅前ビーチ 全国広しといえど、駅から徒歩2分で砂浜ビーチに着いて遊べる場所は、JR青森駅しかないでしょう。 2021年7月下旬にオープンしたばかりの「あおもり駅前ビーチ」と、飲食スペースがあるA-FACTRYに寄ることができました。 青函連絡船の桟橋の面影はなく、おしゃれな駅前ビーチです。 スポンサーリンク // あおもり駅前ビーチ 青函連絡船 A-FACTRY まとめ あおもり駅前ビーチ あおもり駅前ビーチ 青森県が2015年から整備してきた人工海浜が今年7月に完成し、一般利用が可能に♫ 浮き輪を持って一目散に、海へ駆けだして行きたくなります。 自然体験の場に良さそうですね。 海水浴…

  • 【道の駅わんど】鰺ヶ沢町ペイペイ20㌫戻ってくる♪9月30日まで

    黒豚ラーメン 今夏も遠出せずに、地元で過ごしています。 鰺ヶ沢町にドライブへ出かけると「鰺ヶ沢町笑顔でがんばろう!最大20㌫戻ってくる」ペイペイキャンペーン中。 道の駅わんどで、味噌ラーメンとジェラートアイスをお得に食べることができたので、お伝えします。 スポンサーリンク // 鰺ヶ沢町 道の駅わんど 食堂どん みそラーメン メロンサンド ジェラートアイスと恋空 まとめ 鰺ヶ沢町 イカのカーテン・加藤商店 海あり山あり、種里(たねさと)城の遺跡ありの鰺ヶ沢町です。 7月と8月の2回、ドライブしましたが、お盆休み中は天気がよくなく、肌寒かったですね。 曇天で風が強く、道の駅わんどでお買い物となり…

  • 嶽きみシーズン♪令和3年も甘さたっぷり岩木山のブランドとうもろこし

    嶽きみシーズン始まりました 岩木山の高原で栽培される嶽きみは、甘さたっぷりのとうもろこしです。 青森県産のブランドとうもろこし。 嶽きみ農家は朝3時から収穫作業にいそしみ、採れたてが百沢街道の直売所に並ぶので、夏から初秋にかけての風物詩となります。 今年も嶽きみを味わうことができたので、お伝えします。 スポンサーリンク // 嶽きみ 茹でてもレンジでも美味 レンジ調理 まとめ 嶽きみ 嶽きみはサイズにより値段が違います 午前9時半、崎野農園さんの直売所にやってきました。 採れたての嶽きみを購入できます。 Mサイズ 160円 Lサイズ 180円 品種は糖度が、平均18度の恵味。 黄色い粒が揃った…

  • パティスリーヴェルジュのシャインマスカットやメロンのタルトケーキ

    シャインマスカットタルト Instagramで人気の弘前・洋菓子店パティスリーヴェルジュから、タルトケーキを買い、実食したので、レビューします。 シャインマスカットや完熟メロンのタルト、レモンのシフォンケーキ・モンブランは、美味しすぎ。 7月8日放送の日本テレビ系「秘密のケンミンショー」で、アップルパイが紹介されたお店です。 スポンサーリンク // 丸ごと果物のケーキ シャインマスカットのタルト 完熟メロンのタルト モンブランとレモンのシフォンケーキ パティスリーヴェルジュ まとめ 丸ごと果物のケーキ パティスリーヴェルジュのケーキ 窯出しアップルパイが好評ですが、桃を丸ごと使用したケーキがあ…

  • 虹のマートで買い物♪筋子とタラコとチョコパン

    ハマダの筋子とタラコ 連日、35度の酷暑が続いています。 弘前駅前にある虹のマートへ、筋子とタラコを買いに出かけました。 朝8時オープンの虹のマートは、海産物や野菜、お惣菜がたくさん販売され、弘前市民に愛されてきたマーケット。 ハマダ海産の魚卵と、「パン・ド・カンパーニュ」のパンを購入したので、お伝えします。 スポンサーリンク // 虹のマート 生き生き市場 筋子やタラコ パン・ド・カンパーニュ まとめ 虹のマート 弘前駅前の虹のマート 虹のマートは、日曜日が定休となっています。 営業時間は朝8時~夕方6時まで お盆の8月13日は、朝7時にオープン! blog.tugarujikukan.in…

  • 路上社『弘前ねぷた昭和編&2021』発刊♪令和3年は22台を製作

    弘前ねぷたの本 8月と言えば「ねぷた」「ねぶた」まつりの津軽地方ですが、令和3年はコロナ禍でとりやめとなっています。 弘前市は合同運行を行いませんが、町内を運行することは許可しました。 弘前の出版社・路上社は毎年、弘前ねぷたの本を作り、令和3年は「昭和編と2021年のねぷた」を発刊。 17名によるエッセイも掲載されているので、お伝えします。 弘前ねぷたの本 ねぷたと私 2021年のねぷた まとめ 弘前ねぷたの本 勇壮で華麗な弘前ねぷた コロナ禍のため、2020年につづき2021年も合同運行がとりやめになり、残念です。 画像は、過去に製作され、弘前市の中心地を練り歩いた弘前ねぷた。 路上社さんが…

  • 猿賀神社の蓮の花が満開!北限のハスと「津軽のイタコ」

    猿賀神社・鏡ヶ池のハスの花 2021年も猿賀神社の蓮の花が、咲き誇っています。 鏡ヶ池いっぱいに、美しいピンクの花が咲きそろいました。 泥の中に根を張り、泥の中からあでやかに咲く、猿賀公園の北限の蓮をお伝えします。 スポンサーリンク // 猿賀公園のハス 猿賀神社の大祭 ハスの実 津軽のイタコ まとめ 猿賀公園のハス 北限のハス コロナ禍の前は、蓮の花まつりが開催された猿賀公園です。 クラフト展や食べ物屋さんが出店し、にぎやかで楽しかったのに、昨年に引き続き、令和3年の今年もとりやめ。 なお、蓮の花の期間は、限定御朱印がいただけました。 blog.tugarujikukan.info 御朱印の…

  • 道の駅ひろさきサンフェスタいしかわ「りんごジェラード」と紅まくら

    津軽ジェラート 台風が近づいているせいか、7月27日は過ごしやすい気温です。 その前は、連日30度超えの弘前。 「道の駅ひろさきサンフェスタいしかわ」にある津軽ジェラートで青森りんごのジェラートを味わったので、お伝えします。 りんごの皮が赤いつぶつぶの、甘くて美味なジェラートです。 スポンサーリンク // 津軽ジェラート 青森りんごのジェラート 青森県産スイカ 紅まくら まとめ 津軽ジェラート 青森りんごのジェラート 外に一歩出たら、見る見る青森りんごジェラートが融けるほど暑い日。 私は道の駅ひろさきサンフェスタいしかわの手作り豆腐が欲しくて、寄ったのですが、コロナ禍のため販売は休止中とのこと…

  • クラフトビール特集の「青森の暮らし」431号!つしま畳店の取材記事

    青森の暮らし431号 きのう7月20日、最高気温が35度を超えた弘前です。 青森の暮らし431号は、そんな暑い夏にぴったりなクラフトビールの特集。 城下町通信は、弘前市桜ヶ丘の「つしま畳店」様に、津軽の伝統を畳縁にデザインしたことや、小物作りなどについて伺いました。 今号も、青森県の話題が満載です。 スポンサーリンク // クラフトビール特集 つしま畳店 まとめ クラフトビール特集 青森には、小規模なビールの醸造所があります。 クラフトビールは、熱心な作り手が研究して作り、味わいはそれぞれ違うとのこと。 Be Easy wing 弘前市 2階が「ギャレスのアジト」 奥入瀬麦酒館 十和田市 バイ…

  • 鰺ヶ沢産のスイカと道の駅いか焼き村でゲットした生マグロ

    小玉スイカひとりじめ 最高気温33度の弘前から涼を求めて、海辺の西海岸をドライブしました。 鰺ヶ沢町の「道の駅わんど」でスイカ、深浦町の「かそせ・いか焼き村」で生マグロの買い物。 絶好の海水浴日和で、七里長浜では水上スキーで遊ぶ方も。 青森県西海岸のドライブと道の駅についてお伝えします。 スポンサーリンク // 海の駅わんど スイカ3個を買いました 鰺ヶ沢町の「海の駅わんど」では、魚介や農産物を買うことができます。 夏はメロンやスイカ、トウモロコシ、キュウリやキャベツ等々。 スイカは、小玉の「ひとりじめ」大玉の「紅まくら」があったので、3個買いました。 スイカが好きな子どもが関東にいるので、宅…

  • 弘前公園のハスの花が美しい♪ザリガニ駆除のお陰で復活

    大輪のハスの花 弘前公園では、ハスの花が見頃です。 今年はこの数年間のなかで最もハスの花の数が多く、ピンクの大輪のハスが、お濠にたくさん。 去年、一昨年と不作だったのは、ザリガニの繁殖が原因だったかもしれません。 弘前周辺のハスの開花情報もお伝えします。 スポンサーリンク // 弘前公園のハス 2021年は咲き誇っている♪ 弘前市は比較的、過ごしやすい気候です。 各地で大雨被害がたいへんななか、弘前市は小雨の傾向。 画像は、二重に巡らされた弘前公園のお濠。 ハスの花が咲くのは、天守閣の真下のお濠です。 昨年に、ザリガニ駆除を目撃しました。 blog.tugarujikukan.info 去年は…

  • アムさんメロン♫初競りで2玉25万円の値がついた津軽特産のメロン

    アムさんメロン 青森の初夏の味覚と言えば、アムさんメロンです。 令和3年の初競りでは、2玉25万円の高値がニュ-スになりました。 ハウス栽培のアムさんメロンは、とにかく甘みが強いのが特徴。 津軽特産のアムさんメロンをお伝えします。 スポンサーリンク // アムさんメロン 青森の高級メロン まとめ アムさんメロン アムさんメロンは甘い♪ 初競りは2021年6月7日、弘前市の弘前中央青果で行われました。 2玉25万円! 1個、12万5千円のメロンは、どなたが作ったのでしょうか? この日は、五所川原市と中泊町の生産者3人が出荷したアムさんメロン計360キロが出荷され、阿部祐一さん(60)が育てたメロ…

  • 藤田記念庭園の映画「いとみち」写真展とハナショウブ

    撮影時の衣装や小道具を展示 弘前公園のそばにある藤田記念庭園では 、7月15日まで映画「いとみち」写真展を開催中です。 オール青森ロケの「いとみち」はただいま上映中。 ヒロインが着用したメイド服が、かわいい。 庭園ではハナショウブが咲いていたので、併せてお伝えします。 スポンサーリンク // いとみち 西川洋子 藤田記念庭園 ハナショウブ クラフト&和カフェ匠館 まとめ いとみち オール青森ロケ 原作は、越谷オサム氏の小説。 青森県の女子高生が主人公です。 津軽訛りと、人見知りの女子高生がアルバイト先のメイドカフェで、奮闘し成長。 津軽三味線がキーワードの物語です。 映画館で見た方は、涙腺崩壊…

  • 【幽霊女房】ばくち打ち夫に復讐する妻の怨霊譚・青森県の昔話

    彼岸花 7月となり、令和3年も後半戦ですね。 弘前ねぷたまつりは、合同運行をとりやめますが、町内会を運行するねぷたがあります。 今日は、暑い夏に涼を呼ぶ「幽霊女房」の話コを紹介。 ぞくっと怖い昔話です。 スポンサーリンク // 幽霊女房 幽霊女房 嬶(かが)と、ばくち打ちの親父があった。 大きなお腹を抱えた女房なのに、その夫は家庭を顧みずに賭場に入り浸りであったど。 留守に、女房が産気づき、隣家の主婦が迎えに行っても、夫は腰を上げない。 「丁か、半か!」 ばくちに夢中なのだ。 そうしているうちに、女房は難産の末に亡くなってしまった。 「そなだ、戻らねうじに、嬶ァ、赤児もて、死んでしもたきゃ」 …

  • かみどて朝市で新鮮ミニトマトをゲット

    採れたてミニトマト 6月27日に久しぶりに「かみどて朝市」に出かけました。 採れたてミニトマトや、さくらんぼ、鉢植えや切り花、コロッケなどのお惣菜が並んでいます。 毎週日曜6:00~8:00「えきどてプロムナード」を会場に行われる朝市の様子をお伝えします。 スポンサーリンク // えきどてプロムナード 弘前の朝市情報 かみどて朝市 アムさんメロン まとめ えきどてプロムナード うまいもの市 駅前公園から土手町につづく遊歩道の「えきどてプロムナード」では、「うまいもの市」が日中に開催。 食べ物屋さんやハンドメイドショップが、今年も盛況とのこと。 今回は昼間、出かけることができずに、残念でした。 …

  • そらとぶこぎん5号をレビュー♪前田セツ、という生き方

    そらとぶこぎん5号 東北の手仕事として、ファンが多い津軽こぎん刺し。 こぎん刺しの専門雑誌「そらとぶこぎん5号」が発刊されています。 今回の特集は、前田セツさん。 こぎん刺しを日本のみならず、国際的に知らしめた手芸家です。 そらとぶこぎん5号をレビューします。 スポンサーリンク // そらとぶこぎん5号 片山良子先生と前田セツさん こぎんのモドコ まとめ そらとぶこぎん5号 津軽こぎん刺しの雑誌 布目を数えて、刺し綴る津軽こぎん刺しは、庄内刺し子や南部菱刺しとともに、日本三大刺し子と言われます。 藩政時代、津軽の農民は木綿衣を禁じられ、自家栽培できる麻しか着ることを許されませんでした。 こぎん…

  • 牛タン牛バラ焼き肉丼♫ぴょん吉にく仙人のティクアウト

    牛タン牛バラ焼き肉弁当 お肉って食べると、やっぱり元気になれます。 弘前市文京町にある『ぴょん吉にく仙人』の牛タン牛バラ焼き肉丼を、テイクアウトしました。 ワンコインランチ弘前の本を利用すると、550円。 炭火で焼いたお肉が、香ばしく美味しかったのでお伝えします。 スポンサーリンク // ぴょん吉にく仙人 牛タン牛バラ焼き肉丼 テイクアウト 肉肉しい! まとめ ぴょん吉にく仙人 看板がにぎやか 前に通りかかったとき、インパクトがある看板に目がくぎ付け。 焼き肉屋さんです。 17時からの焼き肉食べ放題が人気とのこと。 ワンコインランチ弘前の本に、NEW SHOPとして登場しました。 750円の牛…

  • 青森のカッパ伝説♪水虎さまとメドチ

    岩木山とため池 いまの小学生は、川遊びやため池で釣りをすることがないと思います。 かつては川で泳ぎ、おぼれて亡くなるという痛ましい水難事故が、毎年のようにありました。 そのせいか「カッパに、しりこだまを抜かれた」という伝承は、全国にあるわけです。 津軽地方の木造町や十三湖の村では、カッパを水虎(すいこ)様として、ほこらにお祀りすることがありました。 青森のカッパ伝説について、お伝えします。 スポンサーリンク // 水虎さま メドツ伝説 カッパ昔話 太宰治と河童 まとめ 水虎さま 十三湖のばば 『十三湖のばば』は、田舎館村出身の児童文学作家である故・鈴木喜代春先生の名作。 津軽半島の十三湖の周辺…

  • 発酵カフェフローラ・特製ハンバーグセットは腸活にgood

    発酵カフェフローラ 久しぶりに弘前市八幡町にある「発酵カフェフローラ」にお邪魔しました。 オーガニックな食材を用いたカフェです。 この日のお薦めランチは、ハンバーグということで、ハンバーグセットを食べました。 ひじきや野菜たっぷりのハンバーグ。 デザートの豆乳プリンもおいしいので、お伝えします。 スポンサーリンク // 発酵カフェフローラ ハンバーグセット 十穀米 豆乳プリン まとめ 発酵カフェフローラ 甘酒とほうじ茶 席につくと、まず米麹から作った甘酒と、ほうじ茶を出してくれます。 こだわりの米麹を使い、スタッフ・小野田さんの自家製の甘酒。 やさしくまろやかな甘味に、ほっとします。 この日は…

  • 山菜ミズは皮を剥くのが美味しさのコツ♫塩昆布と赤トウガラシ和え

    天然ミズの塩昆布和え 初夏といえば、山菜のミズが出回る季節です。 初物の天然ミズを、親戚からいただきました。 そこで、ミズの下処理と、さっぱりとした風味がおいしい塩昆布和えのレシピをお伝えします。 故・淡谷のり子がテレビで「青森のなつかしい味は?」と問われたとき、「ミズ」と答えたほど、郷土料理としてなじみ深い山菜です。 スポンサーリンク // ミズの下処理 ミズの皮むき ミズの塩昆布和えレシピ ポリ袋調理 さっぱり風味 まとめ ミズの下処理 天然の赤ミズ イラクサ科ウワバミソウ科のミズは、沢沿いの湿った土地に生えます。 津軽地方では、白神山地や相馬地区などが赤ミズの山地。 根っこが赤いので、赤…

  • 次号のワンコインランチ弘前の本は6月10日の発行予定

    海老天ざるinそばの矢車 弘前ねぷたまつりの中止が発表され、残念な気持ちです。 夏祭りは2年連続のとりやめ。 そんなこの頃ですが、次号のワンコインランチ弘前の本は、6月10日の発行予定なので、お伝えします。 スポンサーリンク // ワンコインランチ弘前 プレミアムランチ まとめ ワンコインランチ弘前 かっとびラーメンin麺道蘭 ワンコインランチ弘前の本は次号で、20号。 消費税が値上がりしたのに伴い、550円で提供するお店が多くなりました。 そのなかで、19号も500円でランチを提供したのが、じょよんがらラーメン麺道蘭。 私は、同居家族と行くことがほとんど。 blog.tugarujikuka…

  • 弘前市りんご公園♪当選の桜ミク・タムラファームのリンゴジュースセット

    桜ミクのリンゴジュースセット うれしいことに、弘前市りんご公園のハッシュタグ企画に当選して、桜ミクのりんごジュースを頂きました。 ありがとうございます! 桜ミクのイラストが何ともめんこい♪ りんご公園さま、ありがとうございます! スポンサーリンク // 弘前りんご公園 桜ミクのりんごジャム 100%青森県産ジュース まとめ 弘前りんご公園 タムラファームのりんごジュースセット 弘前市りんご公園は、主力品種「ふじ」や「つがる」を始め、世界中のりんごの木を見ることができる体験型の公園です。 りんごカレーやアップルパイを食べることができるレストラン、お土産販売コーナーも充実。 古民家の見学ができて、…

  • 握りとおそば♪回転鮨清次郎弘前店5種類から選べるプレミアムランチ

    握り鮨とおそばのセット 五所川原の立ちねぶたまつり中止 が、ニュースで発表されました。 オリンピックは滞りなく開催される見込みで、進んでいるそうです。 地方もじわりとコロナ感染が拡大し、ずーっとおうちご飯だったので、回転鮨清次郎のワンコインランチ弘前の本を利用して、プレミアムランチをいただきました。 握り鮨とおそばのセットをお伝えします。 スポンサーリンク // 回転鮨清次郎 ワンコインランチ弘前 回らないお寿司 握りとおそばランチ まとめ 回転鮨清次郎 清次郎弘前店 同居家族と、ランチを頂きました。 2020年の1月から、友人や親戚と会食は一切なし。 県内の飲食店や観光業その他もろもろ、苦戦…

  • 弘前公園はボタンや藤の花♪弘前忍者屋敷が6月の土日に見学可能です

    ボタンの花っこ 曇りがちな日でしたが、先日、弘前公園を散策して、ボタンやフジの花、ツツジを観賞できました。 気温が上がると、初夏のような弘前ですが、朝晩は涼しい。 6月の土曜日曜は、弘前忍者屋敷が見学可能なので、合わせてお伝えします。 スポンサーリンク // 弘前公園と忍者の話 忍者屋敷が弘前に! 早道之者 とは? 弘前公園の花々 まとめ 弘前公園と忍者の話 本丸から見える藤の花 岩木山を望もうと、本丸に進むと、みごとなフジの花が見えて、ビックリしました。 植えたというよりも、自生したという感じ。 昨年、崩落した崖面の近く。 弘前の忍者集団「早道之者」 は、本丸に駆けつけるために、モミジ谷の近…

  • ゴマの香るスープ♪蘭華亭のみそらぁめんは弘前駅のすぐ近く

    みそラーメン JR弘前駅前の「らぁめん蘭華亭」で、みそらぁめんを食べました。 ゴマの香るスープに、中太麺がよく絡みます。 にんにくとトウガラシをトッピングして熱々、ふーふー。 野菜たっぷりみそらぁめんを、紹介します。 スポンサーリンク // みそらぁめん らぁめん専門店 ゴマの香るスープ 蘭華亭 まとめ みそらぁめん 午前11時オープン 家人の希望で来店した「らぁめん蘭華亭」は、弘前駅前公園のすぐ近く。 駐車場はありません。 1時間無料のヒロロに車に停めて、ラーメンを食べてから、ヒロロで買い物をしました。 午前11時オープンです。 らぁめん専門店 らあめんメニュー つけ麺や担々麺にぎょうざもあ…

  • 初物ネマガリダケと紅鮭の飯ずし♪タケノコのみそ汁のレシピ紹介

    青森の郷土料理 山菜の季節に、ネマガリダケ入りの紅鮭の飯ずしと、タケノコとワカメのみそ汁レシピをお伝えします。 初物のネマガリダケを購入しました。 シャキシャキした歯ごたえと、爽やかな風味のネマガリダケはまさに春の味覚。 「あどはだり」したくなりますね! 太宰治も好きだった津軽の郷土料理です。 スポンサーリンク // ネマガリダケ ネマガリダケの下処理 紅鮭の飯ずしレシピ レシピ ホーロー鍋を容器に漬けることが可能 ネマガリダケのみそ汁 まとめ ネマガリダケ ネマガリダケ 青森でタケノコと言えば、細いネマガリダケが岩木山や八甲田山の深山に自生します。 旬は5月中旬から6月にかけて。 2021年…

  • 採れたて山ウドのレシピ♪サバ缶とウドの酢味噌和えや天ぷら

    サバ缶とウドの酢味噌和え 山菜の季節です。 採れたて山ウドを親戚から頂きました。 風味と香りが良い山ウドを、茎は酢味噌和えに、新芽を天ぷらに料理したので、レシピをお伝えします。 スポンサーリンク // 山ウド ウドとサバ缶の酢味噌和え レシピ ウドの芽の天ぷら 山ウドでおうちご飯 まとめ 山ウド 天然の山ウド 2月頃から栽培ものが出回るウドですが、天然の山ウドを頂きました。 ウドは成長が早いため、ウドの大木と言う言葉があるほど。 食用にできるのは春の若いうちです。 解熱や鎮痛の薬効もあるそう。 また、ウドで薬用酒を作る地方もあるとのこと。 私は酒の肴として、美味しくいただきました。 ウドとサバ…

  • 弘前さくらまつり2021の人出は20万人、コロナのクラスターは出ていない

    弘前さくらまつり2021年4月22日撮影 弘前さくらまつり2021年の人出は、実数で約20万人と地方紙に出ました。 例年は概算で200万人以上です。 今年は朝6時半から各入り口で、名前の記入や健康状態のチェックがありました。 私は早朝散歩でお天気の良い日に3回、昼過ぎに1回、出かけました。 心配された、コロナクラスターは今のところ確認されいません。 弘前さくらまつり2021年を振り返ります。 スポンサーリンク // 弘前城天守と桜と岩木山 弘前さくらまつり人出 経済効果 コロナの影響 新型コロナに負げらいねッ! まとめ 弘前城天守と桜と岩木山 奇蹟の1枚 4月22日にかろうじて撮影できた,弘前…

  • りんごの花っこ咲いた♪りんご花まつりは5月9日まで

    りんごの花っこ 弘前市りんご公園で、りんご花まつりが5月5日から9日まで開催されます。 画像のりんごの花は、青森県りんご会館の敷地に咲く「ふじ」の花。 通りかかると、満開でした。 出来秋が楽しみな、りんごの花についてお伝えします。 スポンサーリンク // りんご花まつり 受粉作業 まとめ りんご花まつり りんご花まつりが開催中 弘前さくらまつりは5日で終わりますが、りんごの花にバトンタッチ♪ りんごの花っこ、めんこいですね。 桜よりも大ぶりで、表情がある花です。 りんご花まつりは、弘前市りんご公園にて開催。 りんごの花や枝を使い、 体験学習ができます。 りんごの花でキーホルダー作り りんごの剪…

ブログリーダー」を活用して、つがる時空間さんをフォローしませんか?

ハンドル名
つがる時空間さん
ブログタイトル
つがる時空間
フォロー
つがる時空間

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー
clear この画面を閉じる

フォローしてブログ村リーダーで
このブログをチェック!

つがる時空間

青森の自然や風景、ランチのお店を紹介。歴史民俗をライフワークにしています。

フォロー