chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
ビギナーの家庭菜園 https://blog.goo.ne.jp/hh1325dd

趣味で始めた(初心者)ビギナーの家庭菜園記録です。農園での農作業や学んだ事などを記録してます。

hh1325dd
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2014/11/16

1件〜100件

  • 8月15日・キュウリ補植!

    2022年8月15日定植したキュウリ約1週間後に5株中4株が枯れてしまいました。(原因は不明です。)ちなみに・・・定植日・2022年8月5日に播種育苗したキュウリ苗5株を定植しました。補植(本日)・手持ちの予備苗1株ありましたので補植しました。株数・生き残り1株+補植1株になりました。・畝に3株分の空きがあります。除草BeforeAfter・雑草を引き抜いて除草しました。・暑さのため予定の半分ほどで中断しました。本日の収穫・空芯菜、オクラ、ピーマンを収穫しました。メネデール活力剤500ml8月15日・キュウリ補植!

  • 8月14日・レタス播種!

    2022年8月14日休眠打破したレタス「リーフレタスグリーン」をセルトレイに播種しました。休眠打破先日(8月10日)にレタス種子の休眠打破を始めました。この時3品種(リーフレタスレッド、リーフレタスグリーン、タケノコレタス)を処理しましたが・・・「リーフレタスグリーン」のみ発芽しました。(発芽:種子から芽や根が出ること)他の2品種は発芽不良で種が古かったようです。そのため今回は「リーフレタスグリーン」を播種しました。また、容器に入れておく日数が予定を超えてしまったため根がかなり伸びてしまいました。とりあえずこの種を使ってみることにしました。資材・休眠打破した種、種まき培土、セルトレイ、水受けトレイなどを準備しました。種蒔き・セルトレイに種まき培土を満たしてセルに種を置きました。・薄く覆土しました。底面給水...8月14日・レタス播種!

  • 8月13日・ハクサイ発芽!

    2022年8月13日ハクサイ「サラダミニ白菜タイニーシュシュ」が発芽しました。ハクサイ発芽・先日(2022年8月8日)にブロッコリーとハクサイを播種しました。・そのうち、ハクサイが発芽しました。ブロッコリー発芽不良・ブロッコリーは発芽していません。(発芽の兆しもありません。)・種の寿命または保管の不備と思われます。ちなみに・・・以前種の寿命を調べて表にしました。・ブロッコリーは長命なので保管状態が原因の可能性があると思います。台風・台風が接近しています。・菜園ハウスを閉じてクランプで補強しました。台風情報・台風8号:この地域では今夜がピークになりそうです。。。ハイポネックス液体肥料800ml8月13日・ハクサイ発芽!

  • 8月12日・ナス更新剪定2!

    2022年8月12日畑Cで栽培しているナスの更新剪定を行いました。(前日プランター栽培のナスを更新剪定しました。)その前に、除草・畑Cのネギとナス畝の雑草を抜き取りました。剪定・約3分の1から2分の1の長さに切り戻ししました。根切り・スコップを差し込み根切りしました。・根切り後に追肥しました。※約1か月後の秋ナス収穫を目指したいと思います。混植・ナスの畝肩でエダマメを栽培しています。(混植)・エダマメはもうすぐ収穫出来そうです。<台風>・潅水(水遣り)は省略しました。・台風が近づいて大雨になりそうです。今後の様子を見ることにしました。本日の収穫・ナスは全て収穫しました。・オクラ、ゴーヤ、ネギを収穫しました。ハイポネックス液体肥料800ml8月12日・ナス更新剪定2!

  • 8月11日・ナス更新剪定!

    2022年8月11日プランター栽培のナスを更新剪定しました。剪定更新剪定の時期は、7月中旬~8月上旬までの間に行います。約3分の1から2分の1の長さに切り戻ししました。根切り・プランター栽培(鉢栽培)ですので。。。・移植ごてを使って根切りしました。追肥・先に(朝)潅水していました。・根切り後に化成肥料と液肥適量で追肥しました。※約1か月後の秋ナス収穫を目指したいと思います。また、近日中に農園(畑)で栽培しているナスも更新剪定を行うつもりです。<参考資料>タキイ種苗の野菜栽培マニュアルを参考にしました。↓タキイ種苗:ナス栽培マニュアル(PDF)をダウンロードすることができます。ハイポネックス液体肥料800ml8月11日・ナス更新剪定!

  • 8月10日・レタス休眠打破!

    2022年8月10日レタスの播種準備で休眠打破を始めました。「レタスの種子は25℃以上になると休眠して発芽しなくなる性質があります。特に暑い時期は休眠打破して播種すると発芽率が上がります。」とのことです。レタス種・今回休眠打破の処理をする種です。リーフレタスレッド、リーフレタスグリーン、タケノコレタス水・種を容器に入れて水に浸しました。冷蔵庫・水に浸した種を1昼夜冷蔵庫に入れておきます。<参考>・休眠打破して発芽(発根)してから種蒔き(播種)することにします。メネデール活力剤500ml8月10日・レタス休眠打破!

  • 8月8日・ブロッコリー播種!

    (セルトレイ、種まき培土など準備)2022年8月8日ブロッコリーとミニハクサイを播種しました。種・ブロッコリー:サカタのタネ「次々とれるブロッコリー緑笛」・サカタのタネ:ハクサイ「サラダミニ白菜タイニーシュシュ」名札・テプラで名札を作りました。・水にぬれても大丈夫です。・セルトレイに貼り付けます。割り箸・種を受け皿に入れました。・割り箸を使って種を蒔きました。播種・セルトレイに種まき培土を満たしました。・割り箸の先を湿らせて種を吸着しました。・種まき培土に押し込み覆土鎮圧しました。潅水・水にメネデール(植物活力素)を入れ潅水しました。不織布・乾燥防止として不織布で覆いました。※これから徐々に秋野菜の栽培準備を進めたいと思います。メネデール活力剤500ml8月8日・ブロッコリー播種!

  • 8月6日・カボチャ収穫!

    2022年8月6日立体栽培のカボチャを全て収穫して撤収しました。カボチャの蔓が枯れてしまいました。収穫・カボチャを全て収穫(回収)しました。・これらは保存し追熟することにします。片付け・畝とネットに残っている蔓や残渣を撤去してスッキリしました。キュウリ・キュウリの蔓がほぼ枯れて終わりの状態になっています。・畝と畝回りは雑草が蔓延っています。撤収・キュウリの撤収作業と畝回りを除草しました。共有通路・共有通路の雑草もかなり伸びています。・共有通路右側とそこに沿っている畝の雑草を抜き取りました。(除草)本日の収穫・オクラ、ナスを収穫しました。ダマパワー森林香10巻携帯防虫器セット屋外専用アウトドア・農作業8月6日・カボチャ収穫!

  • 8月5日・キュウリ定植!

    2022年8月5日育苗したキュウリ苗を定植しました。準備・畑Dに畝を準備することにしました。・現在は空きスペースで雑草が伸びています。除草・先日購入した100均の草取り道具を使いました。施肥・溝を作り施肥しました。・全体にも施肥しました。(溝施肥、全面施肥の併用にしました。)植え付け位置・ポリポット苗を並べて置き植え付けする位置を決めました。植穴・マルチに”カセットガスバーナーマルチ穴開け器”で穴を開けて植穴を作りました。植え付け・ポリポットから苗を取り出して植え付けしました。・天恵緑汁の希釈液を注ぎ込みました。支柱ネット・支柱ネットを設置しました。(※苗を保護するためには順番としては植え付け前に支柱ネットを取り付けすると良いのですが・・・)ちなみに・・・キュウリ苗は7月26日に”胚軸切断挿し木”と”ポッ...8月5日・キュウリ定植!

  • 8月4日・収穫!

    (トマト収穫他・・・)2022年8月4日厳しい暑さが続いていました。本日は天気が荒れ模様になりました。朝から雨が降り激しい雷雨にもなりました。午後しばらくしてほとんど雨が止んで曇りになりましたので農園で収穫をしました。(未だに不安定な天気が続いて夕方急に雨が降ったりしています。。。)本日の収穫・ナス、ピーマン・ズッキーニ、オクラ・ゴーヤ・空芯菜(クウシンサイ)・ネギ<蚊対策>暑さが和らぎましたが・・・蚊の活動が活発になる状況になっています。(蚊の活動が活発になるのは25〜30℃)対策として虫よけスプレーや携帯蚊取りなどを使っています。ダマパワー森林香10巻携帯防虫器セット屋外専用アウトドア・農作業8月4日・収穫!

  • 8月3日・除草剤効果!

    2022年8月3日先日自宅周囲に散布した除草剤の効果(効き目)を確認しました。Before・除草剤を散布した時点(7月27日)の様子です。・自宅周囲の各箇所に雑草が勢いよく伸びています。・スプレーボトルに除草剤を入れて約40~50倍に水で薄めました。・各箇所スプレーボトルで散布しました。After・本日(8月3日)の様子です。(除草剤散布後、約1週間経過しました。)・雑草は全体的にほぼ完全に枯れた状態になっています。・除草剤の効果は満足できる結果になりました。HB-101(植物活力剤)8月3日・除草剤効果!

  • 8月2日・キュウリ苗!

    2022年8月2日キュウリ苗現在の様子です。以前(7月26日)胚軸切断挿し木とポット上げしたキュウリ苗です。・セルトレイに播種したキュウリです。徒長してしまいました。そこで・・・・4株を”胚軸切断挿し木”しました。(この時は萎れた状態になっていました。)・2株をポット上げしました。現在の様子・胚軸切断挿し木したキュウリ苗。・ポット上げしたキュウリ苗。※それなりに育っている感じです。<メモ>本日は新型コロナワクチン接種4回目を受けました。おとなしく過ごすことにしました。(農作業中止です。)現時点で体調に異常はありません。HB-101(植物活力剤)8月2日・キュウリ苗!

  • 7月30日・ゴーヤ初収穫!

    2022年7月30日ゴーヤハウスから初収穫しました。ゴーヤハウス基礎・ゴーヤハウスの基礎はサイクルハウス(自転車収納ハウス)の骨組みを再利用してネットを取り付けしたものです。ゴーヤ成長・ゴーヤがハウスの形に成長しました。着果・ゴーヤが着果して収穫できるようになりました。本日の収穫・ゴーヤを初収穫しました。・キュウリを収穫しました。除草beforeAfter・畑Eの除草を進めました。・雑草を抜き取り一輪車で共有ゴミ捨て場に運び廃棄しました。・本日も暑さが厳しくなり作業を短時間で終えました。HB-101(植物活力剤)7月30日・ゴーヤ初収穫!

  • 7月27日・除草剤!

    (除草剤とスプレーボトル)2022年7月27日除草剤を準備して自宅周囲に散布しました。しばらく前に草取りを行いましたが雑草の成長速度が速く少しの間でかなり伸びています。暑さも厳しい状況で今回は除草剤を使うことにしました。除草する部分は自宅周囲で植物を栽培していないところなので除草剤は非農耕地用にしました。希釈・スプレーボトルに除草剤を入れて約40~50倍に水で薄めました。<各箇所スプレーボトルで噴霧しました。>西側北側東側※これから効果が出てくることに期待したいと思います。<メモ>本日の天気はほぼ晴れてかなり暑くなり気温も約34℃まで上昇したようです。農園での作業は行いませんでした。HB-101(植物活力剤)7月27日・除草剤!

  • 7月26日・徒長キュウリ胚軸切断挿し木!

    (セルトレイに播種したキュウリ)2022年7月26日徒長してしまったキュウリ苗を”胚軸切断挿し木”しました。水溶液・容器の水にメネデールとHB-101を加え水溶液を作りました。浸け置き・キュウリ苗の胚軸を切断して水溶液に1時間ほど浸しておきました。挿し木・ポリポットに培養土を充填し水溶液を含ませました。・割り箸で植え付ける穴を開けて挿し木(挿しこみ)しました。・4ポット出来ました。ポット上げ・保険的に2株をそのままセルトレイからポット上げしました。菜園ハウス・菜園ハウスに置きました。・後から胚軸切断挿し木した苗に直射日光が当たらないように工夫をしました。花の播種・景品で花の種「クレオメ」が送られてきました。(入手しました。)・種まき可能な時期です。・花の苗を育ててガーデニングに活かしたいと思います。セルト...7月26日・徒長キュウリ胚軸切断挿し木!

  • 7月25日・空芯菜定植!

    2022年7月25日畑Bで栽培している空芯菜(クウシンサイ)のわき芽から作った苗を定植しました。水挿し・空芯菜のわき芽を摘み取りました。・ペットボトルを輪切りにした容器に水を入れわき芽を差し込み一週間ほど経過しました。・途中何度か水を新しく入れ替えました。発根・水挿ししていたわき芽を取り出しました。・わき芽が発根して苗が出来上がりました。穴開け・マルチをしていた空きスペースにカセットガスバーナーマルチ穴開け器で穴を作りました。(オクラを栽培している畝の空いた部分です。)植え付け位置・植え付けする位置に苗を並べて置きました。植え付け・天恵緑汁の希釈液とスプーンを準備しました。・天恵緑汁の希釈液を注ぎ込みスプーンを使って植え付けしました。潅水・植え付けした株元に天恵緑汁の希釈液を注ぎ込み(潅水し)ました。※こ...7月25日・空芯菜定植!

  • 7月24日・カボチャ試し採り!

    2022年7月24日畑Eで立体栽培をしているカボチャのお世話をして試し掘り(初収穫)しました。蔓・株元周辺の蔓にある葉が枯れた状態になっています。※病気の影響もあると思いますが・・・実・実の中には収穫時期のサインが出てきた物もありました。※ヘタの部分が、茶色くなったころが収穫時期の始まりです。(通称:コルク化)摘葉・変色や枯れた葉を摘葉してスッキリとしました。草木灰・草木灰を水で溶いて暫くしてから上澄み液を取り出しました。※草木灰を水に溶かした上澄み液は、アルカリ性の殺菌剤になり、うどんこ病・モザイク病・サビ病の予防と治療に効果があります。・カボチャ全体に散布しました。・ついでにズッキーニの畝にも散布しました。本日の収穫・ズッキーニ、カボチャ(試し掘り:初収穫)・オクラ、キュウリ(大きくなり過ぎたものは廃...7月24日・カボチャ試し採り!

  • 9月23日・ゴーヤ着果!

    (カーポート側面に設置したグリーンカーテン)2022年7月23日グリーンカーテンのゴーヤが着果して育ってきました。着果・成長が遅く着果も見られませんでしたが・・・・ようやく着果して育ってきました。・もうすぐ収穫出来る大きさになってくる感じがします。整枝・株元周辺の黄色に変色している葉を取り除きました。(摘葉)・プランター栽培で下がコンクリートなので乾燥しやすくなっています。・そのため水遣りは毎日行っています。本日の収穫・ナスを収穫しました。<メモ>本日は通院の日でした。さらに、暑さが厳しくなりましたので農園での作業は休みました。HB-101(植物活力剤)9月23日・ゴーヤ着果!

  • 7月22日・オクラ追肥!

    (雑草が蔓延っています。)2022年7月22日オクラの畝回りを除草して追肥しました。先日(7月19日)オクラを初収穫しました。除草・雑草を抜き取り(除草を行って)スッキリとしました。摘葉・日当たりと風通しを良くするためにオクラの下葉を摘み取りました。(摘葉)追肥・畝肩に穴を開けそこに肥料を入れ土を被せました。(穴肥)風対策・トンネル支柱にヒモを張ってオクラを支えるようにしました。京セラエンジン刈払機EKK-26107月22日・オクラ追肥!

  • 7月21日・刈払機保守!

    2022年7月21日刈払機の替刃(チップソー)の交換と保守(メンテナンス)を行いました。用具・革手袋、インパクトドリルドライバー(充電式ドライバー)、潤滑油(CRC5-56)替刃(チップソー)、刈払機用グリース、六角レンチ、ボルトレンチ、プラグレンチ、ブラシ、タオル、キャブクリーナーなど。チップソー固定ネジ・回転刃固定用穴に金属棒(六角レンチを流用)を差し込み固定しました。・ボルトレンチで回転刃を固定しているネジを外しました。※通常のネジと向きが逆で、時計回りでネジが緩みます。チップソー取り外し・ネジとチップソーを取り外しました。・部品に付着している異物(土やゴミなど)を除去し綺麗にしました。刈払機用グリース・仮払機ギアケース内部(ヘッドギア)にグリースを注入するためネジを外しました。・刈払機用グリースを...7月21日・刈払機保守!

  • 7月20日・草刈り!

    (充電式グラストリマー、充電式ヘッジトリマー、充電式ノコギリ)2022年7月20日農園の共有通路などの草刈りをしました。(エンジン刈払機)各箇所状況に応じて道具を使い分けして作業を進めました。Before:共有通路中央部分AfterBefore:共有通路畑の間AfterBefore:共有通路脇道AfterBefore:畑Bスペース部分と共有通路AfterBefore:畑内通路After※共有部分でもありますので全て大雑把に雑草を刈り取りしました。また雑草はすぐに生えてくると思いますが一応スッキリとしました。残りの共有部分や畑部分も引き続き除草作業を続けたいと思います。本日の収穫・ピーマンを収穫しました。京セラエンジン刈払機EKK-26107月20日・草刈り!

  • 9月19日・オクラ初収穫!

    2022年7月19日畑Cで栽培しているオクラを初収穫しました。オクラ畝・天候不順でオクラの様子を確認していませんでした。・成長の勢いが増しています。・確認するとオクラが沢山着果して大きくなり過ぎたものもありました。収穫・品種は、サカタのタネ:「五角オクラグリーンスター」です。・初収穫です。・大きいものから適度なものまで摘果を兼ねて収穫しました。・次に追肥を行う事にします。・これからはこまめに確認収穫を続けるようにしたいと思います。除草before・畑Aで前日からの草取り(除草)作業を継続しました。・雑草を抜き取り集めました。・一輪車に積んで共有ゴミ捨て場に廃棄しました。After・畑Aの除草をほぼ終えました。・雑草の根や地下茎がかなり残っていますので除去作業も行う予定です。頂き物・農園仲間からゴーヤを頂き...9月19日・オクラ初収穫!

  • 7月18日・トマトお世話!

    2022年7月18日雨除けハウスで栽培している大玉トマト「ホーム桃太郎EX」のお世話をして収穫しました。整備before・脇芽が伸びて密集しています。・株元の周りはレタスの残渣や雑草で覆われています。After・整枝(わき芽かきなど)を行いました。・レタス栽培後の残渣を取り除きました。・雑草を除去しました。・追肥しました。収穫・トマトを収穫しました。・キュウリ、ズッキーニを収穫しました。除草・雑草がいたるところ繁殖して伸びています。・以前畑Aの雑草を刈払機で刈り取りしましたが・・・ここもまた雑草が伸びています。草取り作業・草を根から抜き取りしました。・途中まで進めました。(全体の約3割)・継続して進めたいと思います。京セラエンジン刈払機EKK-26107月18日・トマトお世話!

  • 7月15日・防鳥!

    (室内から外を見ていました。)↑イメージ2022年7月15日庭でプランター栽培をしているトマトがカラスに狙われています。本日、ほぼ一日中大雨が降っていました。一時的に小雨状態になっているときにカラスがカーポートの屋根からトマトに近づいてきました。そこで、追い払って至急防鳥対策を行いました。ミニトマト・狙われていたミニトマトです。・随時収穫しています。糸・手元にあった刺繍糸(ししゅういと)を応用しました。(どのくらいの効果があるか分かりませんが・・・)糸張り・カーポート屋根とプランター栽培のトマト間や反対側に糸を張りました。中玉トマト・随時収穫しています。糸張り・プランター栽培のトマトの側面に糸を張りました。※小雨状態がそれほど続かなかったため出来る範囲で行いました。本日の収穫・ミニトマトを収穫しました。H...7月15日・防鳥!

  • 7月14日・キュウリ発芽!

    2022年7月14日播種したキュウリ発芽しました。・キュウリ発芽の様子です。・同時に播種した「タァツァイ」も発芽しています。LED照明・日差しがない場合には栽培用LED照明を使うことにしています。・タイマーでON-OFF(照射時間)をコントロールしています。ちなみに・・・播種・それぞれ7月11日に播種しました。サカタのタネ:「つぎつぎとれる秋キュウリ」と「タァツァイ」です。<メモ>本日も一日中ほぼ雨が降っていました。農園での作業を中止しました。HB-101(植物活力剤)7月14日・キュウリ発芽!

  • 7月13日・パソコン冷却!

    2022年7月13日パソコン不調のため冷却ファンを取り付けてみました。最近ブログ更新で使っているノートパソコンの動作が不安定になっていました。不定期で処理速度が極端に遅くなるなどの現象が出るようになりました。再起動で回復することもありますが、、、再発してしまします。そこで、PCの温度を計測してみました。方法は何通りかあるようですが初めに手軽にできることで試してみました。CPU温度を簡単に確認する方法参考・確認してみると約80℃以上になることがありました。CPU熱暴走でしょうか?(高負荷時に80度を超えるような場合に発生。)ノートパソコン冷却パッド取り付け・ほぼ安定してきましたが、、、・時折不安定な状態のときがありました。吸排気口(ノートパソコンを分解は出来ませんので、)・吸排気口をエアダスターで綺麗にして...7月13日・パソコン冷却!

  • 7月12日・サトイモのお世話!

    2022年7月12日サトイモの畝が雑草に覆われた状態になっています。除草・雑草を抜き取り共有ゴミ捨て場に廃棄しました。・畝間に残っていた使用済みのマルチを取り除きました。土寄せ・土寄せして追肥を行いました。・畝を整えました。本日の収穫・農園仲間からゴーヤを頂きました。・クウシンサイ、キュウリを収穫しました。<メモ>本日は曇りで一時小雨が降りました。暑さが和らぎましたので作業を進めました。HB-101(植物活力剤)7月12日・サトイモのお世話!

  • 7月11日・秋キュウリ播種!

    2022年7月11日サカタのタネ:「つぎつぎとれる秋キュウリ」と「タァツァイ」を播種しました。資材・種、種まき培土、セルトレイ、ピンセット、割り箸、水受けトレイ、不織布など準備しました。播種準備・種まき培土に水を含ませセルトレイに充填しました。キュウリ播種・種をピンセットで挟んで種まき培土に差し込みました。・覆土鎮圧しました。タァツァイ播種・割り箸の先を湿らせて種を吸着しました。・種まき培土に押し込みました。水受けトレイ・水受けトレイに新聞紙を敷きHB-101(植物活力剤)入りの水を浸み込ませました。・播種したセルトレイを置きました。不織布・菜園ハウスに置いて不織布で覆いました。※七夕キュウリの(7月7日に)播種が出来ませんでしたのでその代わりにしたいと思います。本日の収穫・グリーカーテンのキュウリを収穫...7月11日・秋キュウリ播種!

  • 7月10日・ピーマンのお世話!

    2022年7月10日畑Dで栽培しているピーマンのお世話をしました。※このピーマンは、タキイ種苗:ピーマン「ニューエース」です。除草・ピーマンの畝回りとその先のハウス側面の除草を行いました。・適度に摘葉して追肥しました。防草シート・ハウス側面に防草シートを施しました。・この隣は農園仲間の畑になります。着果・順調に着果して育っています。本日の収穫・ピーマン、キュウリ、ナスを収穫しました。京セラエンジン刈払機EKK-26107月10日・ピーマンのお世話!

  • 7月9日・草刈り!

    (道具:充電式ノコギリ、充電式グラストリマー、エンジン式刈払機)2022年7月9日農園の共有部分を草刈りしました。beforeAfter・共有ゴミ捨て場前面の広場の雑草をエンジン式仮払機で刈り取りました。before竹切断・竹林側に生えた新しい竹を充電式ノコギリで切り取り(切断)しました。After・共有通路(竹林側)の雑草を仮払機で刈り取りました。・通路の上に生えている雑草を充電式グラストリマーで刈り取りました。beforeAfter・共有通路脇(薪ストーブ周り)の雑草を充電式グラストリマーで本日の収穫・キュウリ、トマト、インゲンを収穫しました。京セラエンジン刈払機EKK-26107月9日・草刈り!

  • 7月8日・空芯菜初収穫!

    (畑C)2022年7月8日空芯菜(クウシンサイ、エンツァイ)のお世話をして初収穫しました。空芯菜の成長に勢いが出てきました。また、畝回りに雑草も大きく育っています。そこで整備(お世話)しました。除草・畝回りの除草を行いました。・追肥しました。防草シート・畝側面に雑草が繁殖しないように防草シートを施しました。ちなみに・・・・2022年6月9日に空芯菜定植しました。収穫・空芯菜初収穫しました。それから、・ズッキーニ、キュウリを収穫しました。京セラエンジン刈払機EKK-26107月8日・空芯菜初収穫!

  • 7月7日・エダマメ定植!

    2022年7月7日播種育苗したエダマメを定植しました。ナス畝肩・定植場所はナスを栽培している畝肩に植え付けすることにしました。・自作カセットガスバーナーマルチ穴開け器を使いました。(作り方は、こちら簡単です。)・植穴を作り水を注ぎ込みました。・セルトレイから苗を取り出して植え付けしました。混植・ナスの両畝肩にエダマメを植え付けしました。・ナスとエダマメの混植になります。施肥・施肥は控えめに苦土石灰、化成肥料を施しました。草刈り畑A・以前除草しましたが再び畑Aに雑草が蔓延っています。・仮払機で雑草を刈り取りました。(草刈り)・後日刈り取った雑草は共有ゴミ捨て場に廃棄する予定です。本日の収穫・農園仲間から収穫した「はぐらうり」を頂きました。京セラエンジン刈払機EKK-26107月7日・エダマメ定植!

  • 7月6日・ナス順調!

    2022年7月46日ガーデン(庭)でプランター栽培をしているナスが順調に育っています。着果・次々と着果している状況です。※ナスのお世話をしました。摘葉・傷んだものや密集している葉を取り除きました。(摘葉)摘果(収穫)・ナスを収穫しました。施肥・摘葉して追肥を行いました。<メモ>本日運転免許証の更新手続きを警察署で行いました。・必要書類等:更新手続きのお知らせハガキ、更新手続き費用、免許証用写真(証明写真機約800円~)、高齢者講習終了証明書・手続き内容:申請書記入提出、更新費用支払い2,500円、視力検査、(交付受け取り郵送希望の場合:免許証送付用封筒記入、手数料支払い900円)※本日は雨模様で農園での作業は中止にしましたので更新手続きには良いタイミングだと思います。7月6日・ナス順調!

  • 7月5日・トマト初収穫!

    2022年7月5日ビニールハウス(雨除けハウス)で栽培している大玉トマト「ホーム桃太郎EX」のお世話をして初収穫しました。整枝・かなりわき芽が伸びています。・わき芽かき、摘芯、摘葉などの整枝を行いました。廃棄・整枝で出た余分なものを共有ゴミ捨て場に廃棄しました。ハウス内・ハウスの中がスッキリとしました。初収穫・大玉トマト「ホーム桃太郎EX」初収穫です。それから、本日の収穫・ピーマン、ズッキーニ、キュウリ、インゲンを収穫しました。アイリスオーヤマコードレスヘッジトリマー7月5日・トマト初収穫!

  • 7月4日・オクラお世話!

    2022年7月4日畑Cで栽培しているオクラのお世話をしました。トンネル・定植してから不織布のトンネルを施していました。・トンネルを外しました。定植・ちなみに・・・6月15日にオクラ定植しました。生育状況・現在の様子です。支柱・支柱を立てて誘引しました。・追肥しました。本日の収穫・つるなしインゲン初収穫しました。アイリスオーヤマコードレスヘッジトリマー7月4日・オクラお世話!

  • 7月3日・ベランダ整備!

    (↑整備中)2022年7月3日エアコン買い替えのため準備として室外機設置場所の整備をしました。(1階用と2階用を同時に買い替えすることにしました。)1階用置き場所・1階用の室外機の周囲に置いていた資材などを整理しました。・そして室外機を覆っていた木製ラックを取り除きました。・周囲を清掃しました。(この旧室外機は新品と入れ替えします。)2階用置き場所・今まで2階用の室外機は2階のベランダに置いていましたが1階に置くことにしました。・2階部屋に室外機の振動や音が伝わることを軽減する目的です。整備・2階用室外機の置き場所を確保するため整備しました。・資材やラックを片付け(整理)ました。置き場所確保・2階用室外機の設置場所を確保しました。(ここに新品室外機を置きます。)資材・ラックや資材を家の側面に移動して収納し...7月3日・ベランダ整備!

  • 7月2日・カボチャ立体栽培・除草!

    2022年7月2日畑Eのカボチャ立体栽培している場所を除草しました。雑草・雑草がカボチャの立体栽培の下と周辺に蔓延っています。グラストリマー・充電式グラストリマーを使って雑草を刈りました。作業後・除草作業を終えました。・本日も暑さが厳しくなりましたので作業は短時間で終わりにしました。着果・着果して育っている様子が確認できます。本日の収穫・ズッキーニ初収穫しました。・ナス、ピーマン、ミニトマトを収穫しました。アイリスオーヤマ充電式草刈り機7月2日・カボチャ立体栽培・除草!

  • 7月1日・防犯カメラ再設定!

    2022年7月1日スマートフォンに接続して使う防犯カメラの再設定をしました。先日スマートフォンの交換修理で機種が変わったための移行処理です。カーポート・防犯カメラ本体はカーポートに取り付けしてあります。監視場所・門の出入口周囲を監視しています。・スマートフォンのアプリで画像の確認と設定などを行います。・アプリの再設定と防犯カメラの再調整を行いました。ちなみに・・・2022年4月16日玄関前のカーポートに防犯カメラを設置しました。・Amazonで購入しました。※各地で事件など発生した時に防犯カメラが役立っていることもあります。また、周辺地域や町内でも不審者の目撃情報や窃盗などの事件も発生しているようです。「備えあれば患いなし」でしょうか。。。本日の収穫・キュウリ、ナスを収穫しました。HB-101(植物活力剤...7月1日・防犯カメラ再設定!

  • 6月30日・トマト定植!

    (中玉トマト、ミニトマト)2022年6月30日トマトのわき芽を挿し木して育てた苗をプランターに定植しました。(しっかりと成長して収穫できるか分かりませんが・・・試験的にやってみます。)培養土・プランター栽培の土を再利用しました。施肥・底に堆肥を入れました。・再利用の土に施肥しました。苗・ポリポットから苗を取り出して植え付けしました。潅水・水に”HB-101”を加えて(混入して)潅水しました。支柱・支柱を立てて誘引しました。設置場所・カーポートの側面に設置しました。左側:今回定植した中玉トマト、ミニトマト中央:ゴーヤ右側:大玉トマトHB-101(植物活力剤)6月30日・トマト定植!

  • 6月28日・エダマメ発芽!

    2022年6月28日セルトレイに播種したエダマメが発芽してきました!(タキイ種苗:エダマメ芳醇な香りとコク黒枝豆「早生黒頭巾」)・2022年6月25日に播種しました。発芽の様子・頭を持ち上げてきた感じになっています。・これから元気に育つことに期待したいと思います。スマートフォン交換修理前日スマホの交換修理を申し込みしました。本日午前中に交換用の本体が届きましたので設定処理を行いました。外は暑さが厳しくなっていますので室内作業するには良いと思います。スマートフォン本体・同一品が無かったために同等品になりました。・外見上はほぼ同じですがカメラレンズの位置は若干の違いがあります。(専用の保護フィルムに違いがあります。)旧品:AQUOSRSHV39発売日2017年7月7日(故障品)新品:AQUOSR2SHV42発...6月28日・エダマメ発芽!

  • 6月27日・水遣り!

    2022年6月27日畑でそれぞれの畝に水遣りをしました。暑さと強風の日が続きました。土も乾いた状態でそれぞれの野菜も元気がない感じになっています。キュウリ・着果しています。クウシンサイナスつるなしインゲンゴーヤトマト・ミニトマト、中玉トマト、ピーマンです。サトイモビニールハウス・ビニールハウス(雨除けハウス)のレタス、大玉トマトです。本日の収穫・農園栽培でのキュウリ初収穫です。<メモ>本日もかなり暑い日になりました。農園作業はほぼ水遣りだけで終えました。ちなみに、この農園は井戸水で使い放題ですので助かっています。ところで・・・スマホ故障本日、暑さの影響か分かりませんがスマホの本体(バッテリー?)が膨らんで裏蓋が外れそうな状態になってしまいました。ショップで相談して交換修理をすることになりました。参考までに...6月27日・水遣り!

  • 6月26日・トマトの様子!

    (ミニトマト)2022年6月26日ガーデン周りでプランター栽培しているトマト現在の様子です。順調に育っています。着果状況中玉トマト着果状況大玉トマト着果状況苗・右側:中玉トマト左側:ミニトマト・脇芽を挿し木して育てた苗です。<メモ>・本日は暑さと強風のため農園作業は中止にしました。防草シート0.5m×100m6月26日・トマトの様子!

  • 6月25日・エダマメ播種!

    (タキイ種苗:エダマメ芳醇な香りとコク黒枝豆「早生黒頭巾」)2022年6月25日セルトレイにエダマメを播種しました。資材・種、セルトレイ、種まき培土、水受けトレイなどを準備しました。種・種のへそが下になるようにピンセットで挟みました。播種・ピンセットで種まき培土に押し込みました。(深さ約1㎝)・覆土鎮圧しました。・播種数は91粒(セル)になりました。水受けトレイ・播種したセルトレイを水受けトレイに置きました。不織布・不織布で覆いました。本日の収穫・グリーカーテンのキュウリを収穫しました。<メモ>本日、健診に行ってきました。前もって通院している病院に予約していました。・指定の医療機関で受けることが出来るようになりましたので通院している病院にしました。・時間的には受付から完了まで1時間以内で終わりました。防草...6月25日・エダマメ播種!

  • 6月24日・支柱整理!

    (菜園支柱などが雑草に埋もれた状態になっています。)2022年6月24日菜園支柱の整理と除草を行いました。支柱置場・菜園支柱やハウスバンドなどで支柱置場の骨組みを作りました。・菜園支柱を集めて縦置き収納しました。トンネル支柱・簡易ハウス(ゴーヤ栽培用ネットハウス)の脇に置場を作りました。・トンネル支柱を集めて収納しハウスバンドで結び固定しました。除草・雑草を引き抜き除草を行い共有ゴミ捨て場に廃棄しました。スペース・支柱の整理と除草作業で空きスペースが出来ました。・これから有効活用を考えたいと思います。ピーマン・本日強風が吹き荒れていました。・ピーマンが倒れてしまいました。・ピーマンを立てて誘引し直しました。本日の収穫・ミニトマト、ピーマン、ナスを収穫しました。防草シート0.5m×100m6月24日・支柱整理!

  • 6月23日・キュウリのグリーンカーテン初収穫!

    (ベランダに設置)2022年6月23日キュウリのグリーカーテンから初収穫しました。成長・段々と成長しています。・もう少しするとグリーカーテンとしての効果も出てくると思います。着果・着果も見られるようになってきました。収穫・本日初収穫しました。・これから安定して収穫出来る事に期待したいと思います。ちなみに・・・定植・2022年5月26日にプランターに2株定植しました。・その後1株追加の定植をしました。住鉱PRO353キャブクリーナー泡状420ml6月23日・キュウリのグリーンカーテン初収穫!

  • 6月22日・耕うん機修理!

    (工具、キャブレタークリーナー、パーツクリーナー、潤滑油)2022年6月22日耕うん機のエンジンが不調のためメンテナンス修理しました。現象は、耕うん機使用中にエンジンが頻繁に止まってしまいます。エンジントラブルの原因はキャブレターの汚れのようです。キャブレターは、エンジンの内部にガソリンを送り込む燃料供給装置です。ガソリンを取り込む際にホコリやゴミが入りこんで詰まってしまうことがよくあります。詰まりによってエンジンに燃料が供給されなくなると、エンジンが動かなくなってしまいます。作業エアクリーナーカバー・エアクリーナーのカバーを開けました。エアフィルター・エアフィルターを取り外しました。エアクリーナーユニット・ネジを外してエアクリーナーユニットを取り除きました。キャブレター・キャブレターを本体から取り外しま...6月22日・耕うん機修理!

  • 6月21日・自然薯畝にマルチ!

    (畝回りの除草が済みました。)2022年6月21日クレバーパイプ栽培をしている自然薯の畝にマルチを施しました。・畝の両側からマルチシートを張って中央部分をハウス補修テープで止めました。蔓・自然薯の蔓が伸びています。・蔓が固くなりマルチで焼ける心配がなくなりましたので施しました。畑D・畑Dの自然薯畝全体が支柱ネットとマルチで整いました。・元気に育つことに期待したいと思います。ズッキーニ・定植してからAJメッシュシートのトンネルを施していました。トンネル除去・AJメッシュシートのトンネルを取り除きました。苗・苗が活着して成長しています。・小さな蕾が出来てきました。・病害虫予防としてストチュウ葉面散布しました。AJテックス防虫ネットAJメッシュシート1.8×5m6月21日・自然薯畝にマルチ!

  • 6月20日・カボチャ支柱補強!

    2022年6月20日カボチャ立体栽培用の支柱ネットを補強しました。先日(6月16日)カボチャの立体栽培用の支柱ネットを組み立てました。強風で竹支柱が抜けてしまうことを防止するためです。材料・以前農園の共有竹林から集めていた丸太を使いました。チェーンソー・チェーンソーで丸太を適度な長さ(40~50㎝)に切りました。取り付け・竹支柱の周囲に穴を掘り丸太を入れました。・竹支柱を丸太にネジ止めしました。埋め戻し・丸太にネジ止めした竹支柱部分を埋め戻ししました。各支柱・それぞれの支柱に加工を施して地面を固めました。・支柱ネット抜け防止の補強が出来ました。・かなりの強風に耐えられると良いと思います。除草BeforeAfter・自然薯畝とニラ畝の除草作業です。・ニラ畝は中耕、土寄せ、追肥を行いました。本日の収穫・ニラ、...6月20日・カボチャ支柱補強!

  • 6月19日・除草作業!

    (畑B)2022年6月19日畑の除草作業を進めました。自然薯畝beforeAfter・ムカゴから栽培している自然薯の畝です。・株元と畝回りの雑草を除去しました。キュウリ畝・左側:キュウリ畝右側:自然薯畝・両方(全体)の畝回りの除草を行いました。ネギ畝(畑C)beforeAfter・除草、中耕、土寄せ、追肥を行いました。本日の収穫・農園仲間からダイコン頂きました。・ピーマン、レタス、ネギを収穫しました。防草シート0.5m×100m6月19日・除草作業!

  • 6月18日・ネギ救出完了!

    2022年6月18日前日から進めたネギ救出の作業を完了しました。ネギ雑草・雑草を全て抜き取りました。・同時に中耕土寄せを行いました。・雑草を集めて共有ゴミ捨て場に廃棄しました。施肥・施肥(追肥)しました。・ネギ救出の作業を完了しました。スィートコーン・スィートコーン株元と畝回りの除草を行いました。施肥・施肥(追肥)をしました。畝回り・スィートコーンが強風で倒れないように補助支柱の高い位置に誘引し直しました。・追肥後畝回りを整えました。生育・生育状況です。・それなりに良い感じで育っています。カボチャ・畝回りの除草を行いました。・除草を終えてスッキリとしました。防草シート0.5m×100m6月18日・ネギ救出完了!

  • 6月17日・ネギ救出!

    2022年6月17日畑Dで栽培しているネギが雑草に覆われて見えない状態になっています。除草・雑草を抜き取りました。・ネギまで抜かないように注意し作業を進めました。・ネギに土寄せしました。・ネギ畝は3列のうち1列目を終えネギが見えるようになってきました。が・・・・ネギは雑草に覆われていたためかあまり成長していませんでした。この作業の前に・・・畑D各箇所の除草を行いました。before・隣の畑との境界線に沿った側面。・共有通路の側面。・トマトの畝回り。After・それぞれの箇所を除草してスッキリしました。本日の収穫・ミニトマト、中玉トマトを初収穫しました。・ピーマンを収穫しました。防草シート0.5m×100m6月17日・ネギ救出!

  • 6月16日・カボチャ立体栽培!

    2022年6月16日カボチャ立体栽培用の支柱ネットを組み立てました。支柱・農園の共有竹林から竹を切り出し支柱の材料にしました。・竹支柱を組み立てました。ネット・以前使った防獣ネットを再利用しました。・竹支柱にネットを取り付けしました。カボチャ生育・立体栽培用の支柱ネットが出来上がりました。・風通し、日当たりが良くなりました。・これからの成長に期待したいと思います。ちなみに・・・定植・2022年5月11日に定植しました。・播種育苗した苗です。・品種はタキイ種苗:カボチャ「えびす」です。防草シート0.5m×100m6月16日・カボチャ立体栽培!

  • 6月15日・オクラ定植!

    (品種)サカタのタネ:「五角オクラグリーンスター」2022年6月15日播種育苗したオクラを定植しました。栽培跡地整備・除草作業とマルチを撤去しました。施肥耕耘・施肥(堆肥、ボカシ、米糠、草木灰、有機石灰、その他・・・)して耕耘しました。マルチ・畝立てしてマルチを施しました。位置決め・ポリポット苗を並べて置き植え付ける位置を決めしました。穴・”自作カセットガスバーナーマルチ穴開け器”を使ってマルチに穴を開けました。植え付け・スプーンで植穴を作りました。・ポリポットから苗を取り出して植え付けしました。潅水・雨が降ったため土は水をかなり含んでいますので天恵緑汁の希釈液を少し流し込みました。トンネル・悪天候の日が多くありますので苗を保護する目的で不織布のトンネルを施しました。<メモ>本日も時折雨が降っていました。...6月15日・オクラ定植!

  • 6月14日・自然薯に支柱!

    (畑D)2022年6月14日自然薯クレバーパイプ栽培の畝に支柱ネットを組立てしました。支柱・支柱を立ててネットにハウスバンドを通して取り付け張りました。杭・杭を打ち込みハウスバンドで支柱と結び固定しました。ネット・支柱は4本立ててネットは再利用して1.8m×1.8mを3枚使いました。・ネットの各部分と支柱をヒモで結んで全体を固定しました。畝除草・自然薯の畝の雑草を除去しました。ちなみに・・・5月21日植え付!しました。ジャガイモ回収・前日(6月13日)掘り出し(収穫)して畝に置いていました。・これを土嚢袋に入れて回収しました。・自宅北側の物置(冷暗所)に保存しました。防草シート0.5m×100m6月14日・自然薯に支柱!

  • 6月13日・ジャガイモ収穫!

    (葉が黄色くなりかなり枯れてきました。)2022年6月13日畑Aで栽培していたジャガイモを収穫しました。掘り出し・畝回りを除草しました。・マルチを破りジャガイモを掘り出し畝に置きました。・後日早めに回収したいと思います。(太陽の光に必要以上に長い時間当てないように、天然毒素ソラニンやチャコニンに注意!)状態男爵メークイン・それぞれ良い感じで育ち収穫出来ました。ちなみに・・・植え付け・2022年3月7日に植え付けしました。・植え付けした品種は、左側:「メークイン」×17個右側:「男爵」×17個です。・2022年3月10日にマルチを施しました。栽培期間・ジャガイモの収穫までの目安は100日程度とされているようです。・野菜栽培確認表で見てみると収穫までの経過日数98日になっていました。・収穫まで順調に育った感じ...6月13日・ジャガイモ収穫!

  • 6月12日・ピーマン初収穫!

    (畑D)2022年6月12日農園で栽培しているピーマンを初収穫しました。トンネル・ピーマンを定植(5月4日)して不織布のトンネルを施していました。・それから今まで状態を確認していませんでした。・トンネルを取り外し確認しました。着果・それぞれの苗に着果して大きくなっていました。収穫・ピーマン初収穫しました。※このピーマンは、タキイ種苗:ピーマン「ニューエース」です。トマト整枝ミニトマト「プチぷよ」、「プチぷよイエロー」その他中玉トマトを栽培しています。・畑Dに定植(5月3日)してから殆ど手付かずの状態になっていました。・支柱を立てていましたが栽培途中で誘引していなかったため枝葉が地面を覆いつくしています。整枝・梅雨の時期になりましたので病気予防を兼ねて整枝を行いました。・余分なわき芽や枝を取り除きました。(...6月12日・ピーマン初収穫!

  • 6月11日・タマネギ収穫!

    (タマネギ畝が雑草で覆われています。)2022年6月11日畑Dで栽培していたタマネギを収穫しました。除草・雑草を引き抜きながらタマネギを掘り出しました。・タマネギの畝肩に植えていたサトイモの葉が現れました。畝・掘り出したタマネギを畝に置きました。・雑草を共有ゴミ捨て場に廃棄しました。出来具合・殆ど小さな状態で膨らみがかなり不足しています。保管・夕方から明日午前中にかけて雨が降るようです。さらに、天候不順が(梅雨時期)続きそうです。そこで、・畝に置いたタマネギを集めてプランターとコンテナに入れました。・一時的に容器に入れたままで休憩ハウスに保管しました。・後日吊るし保存をしたいと思います。サトイモ・サトイモ周りの雑草を除去しました。・中耕土寄せをしました。施肥・サトイモの株間に穴を掘り施肥(追肥)して土で覆...6月11日・タマネギ収穫!

  • 6月10日・トマトお世話!

    2022年6月10日大玉トマト「ホーム桃太郎EX」をお世話しました。ビニールハウス(雨除けハウス)で栽培しています。Before・しばらく放置状態にしていたためわき芽が伸び放題になっています。・わき芽かきをしました。・畝回りは雑草が蔓延っています。・雑草を抜き取り除草しました。・追肥しました。誘引・菜園クリップでヒモ支柱に追加誘引しました。着果・着果の様子です。・トマトが密林状態になっていたこともあると思いますが、実は小さな状態です。After・わき芽かきを行って日当たり、風通しも改善しました。・畝回りの除草後、防草シートを敷きました。※トマトの畝肩にレタスを植えています。それなりに育っている感じですのでこれからの成長に期待したいと思います。トマト+レタス(コンパニオンプランツ)について<天候不順>本日、...6月10日・トマトお世話!

  • 6月9日・空芯菜定植!

    (HCで苗購入)2022年6月9日畝立てマルチを施して空芯菜(クウシンサイ)を定植しました。トンネル撤去・栽培跡地のトンネルを除去して雑草や残渣等を取り除き農園の共有ゴミ捨て場に廃棄しました。施肥・殺菌剤、草木灰、有機石灰、米糠・・・等を散布しました。・堆肥、ボカシを投入して耕耘しました。畝立て・畝立てして自作レーキ(トンボ)で整えました。・ビニール黒マルチを展張しました。穴開け・自作カセットガスバーナーマルチ穴開け器を使って穴を開けました。植え付け・スプーンを使って植穴を作りました。・セルトレイから苗を取り出して植え付けました。・株元に潅水しました。籾殻・株元に籾殻を施しました。定植・空芯菜の定植作業を完了しました。<メモ>空芯菜について、茎が空洞のため「クウシンサイ(空芯菜)」と呼ばれますが、種や苗は...6月9日・空芯菜定植!

  • 6月8日・キュウリに支柱!

    (トンネル)2022年6月8日キュウリに支柱ネットを取り付けしました。定植してから今まで不織布のトンネルを施していました。トンネルを取り外して作業を進めました。支柱・支柱で骨組みを作りネットを取り付けしました。固定・支柱固定強化として杭を打ち込みハウスバンドで骨組みと結びました。・ハウスバンドを張るため補助具でPPバンドストッパーを使いました。株元・ネットをキュウリの株元まで届く様にしてU字ピンで固定しました。完成・キュウリの支柱ネットの組み立て完成しました。※これからの成長に期待したいと思います。<参考>(運転免許更新手続き前)高齢者講習今回、運転免許証を更新するために「高齢者講習」が必須となっています。以前、案内はがきが届きました。<高齢者講習案内はがき>そこで先に自動車教習所に受講の予約をしていまし...6月8日・キュウリに支柱!

  • 6月7日・ナスお世話!

    2022年6月7日畑Cで栽培しているナスのお世話をしました。・タキイ種苗:ナス「とげなし千両二号」(品種名:とげなし湖南1号)です。除草・雑草が株元を覆っていました。・これらの雑草を抜き取りました。・畝周りの除草も行いました。誘引・追加の誘引をしました。追肥・畝肩に穴を開けて化成肥料を追肥しました。穴肥(あなごえ)です。ナス畝全体・ナスのお世話を完了して畝と周囲が綺麗になりました。カボチャ・カボチャを定植して蔓が伸びてきました。立体栽培予定・立体栽培用の支柱ネットを組み立てる予定ですが、、、・まだ手付かずの状態になっています。防草シート・蔓が伸びてくる方向に有り合わせの防草シートを施しました。蔓・カボチャの蔓を防草シートの方向に誘引しました。※後から支柱ネットを組み立てたいと思っています。ちなみに・・・カ...6月7日・ナスお世話!

  • 6月6日・ピーマン摘果!

    (ガーデン)2022年6月6日プランター栽培のピーマンを摘果しました。着果・ピーマンが着果しています。・まだ小さな状態です。摘果について・摘果の効果を期待して、、、これから沢山着果して収穫出来るようになると良いと思います。収穫・摘果したピーマンです。<メモ>本日(2022年6月6日)は朝から気温は低く雨が降り続いていました。***最新の情報で***※気象庁は2022年6月6日、関東甲信地方で梅雨入りしたと発表しました。<農作業>農園作業は中止にしました。ほぼ屋内で過ごしました。【音楽鑑賞】YouTubeSheenaEaston-Strut-OfficialMusicVideoシーナ・イーストンエンジン刈払機EKK-22006月6日・ピーマン摘果!

  • 6月5日・サツマイモ定植!

    (農園仲間から頂いたサツマイモ苗)2022年6月5日畑Eに畝を準備してサツマイモを定植しました。植え付けするまで苗を殺菌処理しました。畝立て・前日(6月4日)サツマイモ定植準備で耕耘まで進めていました。・杭とヒモで畝立ての目印にしました。マルチ・畝立てしてマルチを施しました。植え付け・苗を植え付けする位置に並べて置きました。・苗を火ばさみに挟んで斜めに押し込みました。(斜め植え:活着しやすい。)畝・2畝に”べにはるか”を合計20株植え付けを完了しました。エンジン刈払機EKK-22006月5日・サツマイモ定植!

  • 6月4日・サツマイモ定植準備!

    (栽培予定地は雑草が蔓延っています。)2022年6月4日サツマイモの定植をするため畝の準備を進めました。刈払機・仮払い機で雑草を刈り取りました。雑草・刈り取った雑草を集めて一輪車に積んで共有ゴミ捨て場に廃棄しました。堆肥・基腐病予防で殺菌剤を散布しました。・堆肥を投入しました。耕耘・耕うん機で耕しました。<備考>サツマイモ栽培ポイント・日当たりの良い場所、通気性の良い乾燥した土を好むため高畝にする。・肥沃だと”つるボケ”になるので施肥を押さえる。共有通路・刈払機作業のついでに畑E脇の通り共有通路の側面部分に生えた雑草を刈り取りました。<参考>基腐病注意概略エンジン刈払機EKK-22006月4日・サツマイモ定植準備!

  • 6月3日・庭木剪定!

    before(バッテリー式バリカン、ヘッジトリマーなど使用)2022年6月3日自宅周りの庭木剪定を行いました。先日からの継続作業になります。(先日)6月1日午前:庭木剪定午後:畑除草の作業を行いました。After清掃・切り落とした枝葉を片付けました。beforeAfter清掃・切り落とした枝葉を片付けました。ちなみに・・・剪定作業の”きっかけ”・隣の家が売却されることになりました。先日、その関係で境界線確認の立ち合いを行いました。【境界立会】そこでお互いで境界線からはみ出た枝木を切ることになりました。・樹木が生い茂ってきた状態になっていましたので剪定も丁度良いタイミングになった感じです。<メモ>天気予報で正午過ぎから雷雨になるとのことでした。当たりました!突然雷雨になりました!!そのため農園作業は中止にし...6月3日・庭木剪定!

  • 6月2日・刈払機!

    2022年6月2日畑の除草を刈払機を使って作業しました。畑A・前日(6月1日)の畑A除草作業の継続です。・刈払機を使って雑草を刈り取りました。処分・刈り取りした雑草を一輪車に積んで共有ゴミ捨て場に廃棄しました。耕耘・耕うん機で耕しました。・雑草の地下茎がかなり残っています。・後日これらの除去作業を進めたいと思います。畑E・畑Eで除草していなかった部分の雑草が伸びています。・この部分はカボチャの立体栽培で支柱ネットを組み立てる予定です。刈払機・刈払機を使って雑草を刈り取りました。処分・刈り取りした雑草を一輪車に積んで共有ゴミ捨て場に廃棄しました。共有通路・畑E側面の共有通路の中央部分に雑草が伸びていました。・ついでにこの部分も刈払機で雑草を刈り取りました。エンジン刈払機EKK-22006月2日・刈払機!

  • 6月1日・除草!

    (畑全体が雑草で覆われています。)2022年6月1日畑Aの除草作業を進めました。トンネル・トンネル内も外も雑草が生い茂っている状態になっています。除草作業・トンネルを取り除き雑草を引き抜きました。・畑全体の半分ほど大雑把に除草を行いました。※雑草の中から出てきました。収穫です。・雑草まみれで育っていたためかなり小さめですが、、、・ミニ人参(ベビーキャロット)、白カブ、赤カブを収穫しました。剪定午前中:自宅の庭木を剪定しました。・隣の家が売却されることになりました。先日、その関係で境界線確認の立ち合いを行いました。【境界立会】そこでお互いで境界線からはみ出た枝木を切ることになりました。樹木が生い茂ってきた状態になっていましたので剪定も丁度良いタイミングになった感じです。剪定作業を始めました。これから自宅周りを梅雨...6月1日・除草!

  • 5月31日・トマト着果!

    (ガーデン)2022年5月31日プランター栽培のトマト”中玉トマト「フルティカ」”、”ミニトマト「アイコ」”そして、”ピーマン「ニューエース」がそれぞれ着果しました。中玉トマト・「フルティカ」ミニトマト・「アイコ」ピーマン・「ニューエース」※それぞれ着果していますので、これからの成長にも期待したいと思います。<メモ>本日は朝から雨模様の天気になりました。そして1日中小雨が降り続いていました。(天気予報では雨のち曇りでしたが・・・)農園作業は中止にしました。【音楽鑑賞】ザ・スリー・ディグリーズ-天使のささやき(1976)トマトトーン5月31日・トマト着果!

  • 5月30日・ズッキーニ定植!

    (播種育苗した苗)2022年5月30日畑Eに畝を準備してズッキーニを定植しました。耕耘・全体に施肥(殺菌剤、化成肥料、有機石灰、草木灰、その他・・・)して耕耘しました。穴・苗を植え付けする位置に杭の印を立て穴を掘りました。堆肥・掘った穴に堆肥とボカシを投入し穴を埋めました。畝立て・畝立てしました。マルチ・ビニール黒マルチを展張しました。植穴・自作カセットガスバーナーマルチ穴開け器を使い植え付ける穴を作りました。・植穴の淵に竹を割って作った仮支柱を立てました。・潅水して苗を植え付けしました。誘引・株元に籾殻を施しました。・苗を誘引しました。畝・畝にズッキーニ苗を5株植え付けしました。防虫ネット・防虫ネットのトンネルを施しました。ちなみに・・・品種・サカタのタネ:「ブラックズッキーニダークヤングマン」・播種日は20...5月30日・ズッキーニ定植!

  • 5月29日・オクラポット上げ、ゴーヤ定植!

    (セルトレイのオクラ)徒長していますが。。。2022年5月29日AM:育苗中のオクラをポット上げしました。PM:農園でゴーヤの定植をしました。ポット上げ資材・培養土、ポリポットなどを準備しました。ポット上げ・ポット上げです。セルトレイ苗を取り出してポリポットに移植しました。(※徒長苗なので深植えしてみました。)潅水・ポリポットにシャワーで潅水しました。・菜園ハウスの中のに置きました。※畑に畝立てマルチを施して定植の準備をしたいと思います。定植前日(5月28日)ゴーヤの栽培準備をしました。・ゴーヤハウスの基礎部分を組み立てました。本日・畝立てしてマルチを施しました。植穴・植え付けする位置に苗を並べて置きました。・自作カセットガスバーナーマルチ穴開け器を使いました。(作り方は、こちら簡単です。)植え付け・スプーンで...5月29日・オクラポット上げ、ゴーヤ定植!

  • 5月28日・ゴーヤ栽培準備!

    (播種育苗した苗)2022年5月28日ゴーヤを栽培するための準備をしました。サイクルハウスの骨組みを使って”ゴーヤハウス”の形になるように栽培します。アンカー・強風対策でハウスを固定強化するために木製アンカーを自作しました。アンカー設置・穴を掘り自作の木製アンカーを入れました。・ハウスバンドでハウス骨組みに結びました。・土を被せアンカーを固定強化しました。荒起こし・ハウス側面の地面に殺菌剤などを施してを荒起こししました。耕耘・施肥(堆肥、ボカシ、有機石灰、他・・・)して耕耘しました。ハウス・ハウス骨組みにビニールシートを張りました。・その上にゴーヤの蔓が絡むようにネットを被せました。(ゴーヤが成長するとハウスの形になります。)・ゴーヤハウスの基礎部分が出来上がりました。<予定>・畝立てマルチを施してゴーヤ苗を定...5月28日・ゴーヤ栽培準備!

  • 5月27日・ゴーヤ定植!

    2022年5月27日播種育苗したゴーヤ苗をグリーンカーテンにするためプランターに定植しました。資材・プランター、培養土、菜園支柱、ネット等を揃えました。植え付け・プランターの底に堆肥、ボカシなどを施しその上に培養土を満たしました。・植穴を作り苗を2株植え付けしました。・潅水して株元に籾殻を施しました。設置・カーポートの側面にネットを張りました。・植え付けしたプランターを置きました。・苗とネットをつなげるように菜園支柱を立て誘引しました。グリーンカーテン・カーポート西側の側面にグリーンカーテンの設定が出来上がりました。ちなみに・・・品種・播種日は2022年5月9日です。・品種は(タキイ種苗:「くせになる苦味ジャンボゴーヤ寿限無」)です。<メモ>本日は昼過ぎまでかなりの雨が降っていました。農園作業は中止にしました。...5月27日・ゴーヤ定植!

  • 5月26日・キュウリ定植!

    (キュウリ苗)2022年5月26日キュウリのグリーカーテンと畑でのキュウリ栽培で定植作業をしました。先日(5月24日)定植準備をしていました。定植キュウリのグリーンカーテン・培養土やその他資材などを揃えました。施肥・プランターの底に施肥(堆肥、ボカシ、有機石灰、他)をしました。・それから培養土を満たしました。植え付け・支柱を立てて蔓がネットに伸びるようにしました。・ポリポットから苗を取り出して植え付けしました。・補助支柱で苗が立つようにしました。・潅水しました。籾殻・苗の株元に籾殻を施しました。・グリーンカーテンの設定が出来ました。畑Bキュウリ苗・4連セルトレイを分割しました。位置・苗を植え付けする位置に並べて置きました。穴開け・自作カセットガスバーナーマルチ穴開け器を使いました。植え付け・仮支柱を立てました。...5月26日・キュウリ定植!

  • 5月25日・つるなしインゲン定植!

    2022年5月25日播種育苗したつるなしインゲンを定植しました。場所・ビニールハウス前面の空きスペースで栽培することにしました。・除草しました。荒起こし・今まで使っていなかった所なので地面が固くなっていました。・殺菌剤などを散布してスコップ(シャベル)で荒起こししました。・そして堆肥を投入しました。耕耘・耕うん機で耕しました。マルチ・畝立てしてマルチを展張しました。穴開け・自作カセットガスバーナーマルチ穴開け器を使って穴を開けました。定植・苗を定植しました。・潅水しました。ちなみに・・・品種・タキイ種苗:つるなしインゲン「さつきみどり2号」です。・5月13日ズッキーニ播種と同時に行いました。トマトトーン5月25日・つるなしインゲン定植!

  • 5月24日・キュウリ定植準備!

    (キュウリ苗)2022年5月24日キュウリのグリーカーテンと畑でのキュウリ栽培の準備をしました。ベランダ・毎年キュウリのグリーカーテンを実施しているベランダです。・ネットを上部梁に取り付けしたまま畳んでいました。プランター・汚れていたプランターを再利用するため高圧洗浄機で洗い綺麗にしました。設置・ネットを広げて菜園支柱とヒモで固定しました。・プランターを日当たりの良い場所に位置決めしました。・次の作業は、プランターに培養土を満たしてキュウリ苗を植え付けをしたいと思います。農園の畑B・スナックエンドウ(スナップエンドウ)を栽培していた畝です。・これを撤収しました。・残渣類や雑草を除去しました。栽培跡地・マルチや支柱ネットを取り除きました。施肥耕耘・施肥しました。(堆肥、ボカシ、草木灰、有機石灰、その他・・・)畝立...5月24日・キュウリ定植準備!

  • 5月23日・トマトお世話!

    (トマトトーン)2022年5月23日プランター栽培のトマト3種類をお世話しました。それぞれわき芽かき:小さく出ている脇芽を取り除きました。施肥、中耕:化成肥料を少々施して軽く中耕しました。殺菌処理:病気予防で殺菌剤を枝葉に散布しました。トマトトーン施用:第一花房にホルモン剤(トマトトーン)を散布しました。※「トマトトーン」とは、トマトやナスに有効な植物成長調整剤で、外部から合成オーキシンを与えることで、着果・果実肥大を促進する作用があります。トマト栽培のポイント大玉トマト「ホーム桃太郎EX」中玉トマト「フルティカ」ミニトマト「アイコ」※それぞれの成長に期待したいと思います。トマトトーン5月23日・トマトお世話!

  • 5月22日・シイタケ栽培作業!

    (シイタケ栽培場入口)2022年5月22日シイタケ栽培場の整備と本伏せをしました。今までシイタケの栽培作業が手薄になってしましました。榾木(ホダギ)は仮伏せのままで栽培場も雑草等で覆われた状態になっています。そこで、本日整備作業を進めました。刈払機・刈払機を使って雑草等を刈り取りました。BeforeAfter・シイタケ栽培場に通じる階段と周囲の雑草や枝葉を刈り取り整備しました。BeforeAfter・シイタケ栽培場の雑草や伸びている枝葉などを刈り取りスッキリとしました。本伏せ・”仮伏せ”の榾木(ホダギ)を”本伏せ”にしました。仕切り・出入り口の仕切りを取り付けしました。・シイタケ栽培の作業を終えました。次に・・・共有通路BeforeAfterBeforeAfter・刈払機で共有通路や共有ゴミ捨て場手前の除草を行...5月22日・シイタケ栽培作業!

  • 5月21日・自然薯植え付け!

    (植え付けイメージ図)2022年5月21日クレバーパイプを設置して自然薯を植え付けしました。前日(5月20日)自然薯栽培の継続作業になります。位置・案内棒を30cm間隔に置いて位置決めしました。・畝に納まるかを確認するためクレバーパイプを仮置きしてみました。土充填・充填用土をクレバーパイプに入れました。・それを並べて置きました。・土を盛り案内棒を立てました。種芋・種芋の発芽点を案内棒に接するように置きました。覆土・種芋に覆土しました。・畝全体を整えました。本日の収穫・スナックエンドウ(スナップエンドウ)を収穫しました。・最終収穫になります。HB-101(植物活力剤)5月21日・自然薯植え付け!

  • 5月20日・自然薯栽培!

    (クレバーパイプ設置イメージ図)2022年5月20日自然薯をクレバーパイプで栽培するための準備作業をしました。その前に、前日、耕うん機トラブルで修理調整の途中でした。トラブル内容・始動グリップがスターターロープから外れてしまいました。・農園仲間の手助けで修理をしていると、・さらに修理調整中にスターターユニット内のゼンマイバネが外れてしまいました。※本日、午前中は通院でしたので午後から農園に行きました。・有難い事に農園仲間Sさんが修理を続けて完了していました。耕うん機・耕うん機は問題なく正常動作しました。耕耘・栽培予定地を耕耘しました。資材・資材を取り揃えました。・クレバーパイプ、種芋、案内棒、クレバーパイプ充填用土などです。溝・クレバーパイプを設置する(埋める)ための溝を作り(掘り)ました。・大まかにクレバーパ...5月20日・自然薯栽培!

  • 5月19日・タマネギ試し掘り!

    (畑D)2022年5月19日タマネギ栽培している中で早生タマネギを試し掘りしました。品種は「あまうまタマネギ貝塚早生」です。これは少量の栽培です。既に葉は倒伏しています。掘り出し・掘り出して畝に置きました。・前日まで毎日のように雨が降っていました。・今回掘り出ししたタマネギの殆どが肥大不足でした。。。耕耘同じ畑Dで栽培するための準備に取り掛かりました。自然薯のクレバーパイプ栽培を予定しています。防草シート・防草シートを取り除きました。除草・周辺の除草を行いました。耕耘・土壌殺菌剤、消石灰を散布しました。・耕うん機で耕し始めました。耕うん機トラブル・耕耘作業中にエンジンが停止したため再始動をしましたが、、、・始動グリップがスターターロープから外れてしまいました。・農園仲間の手助けで修理をしていると、・さらに修理調...5月19日・タマネギ試し掘り!

  • 5月18日・自然薯ムカゴ植え付け!

    (殺菌処理済みムカゴ)2022年5月18日自然薯をムカゴから栽培するための植え付け作業を進めました。ムカゴを育てて来年種芋にする予定です。除草・ムカゴを植え付けする畝の準備です。・防草シートを取り除きました。・周辺の雑草を除去しました。施肥・除草後、殺菌剤散布と施肥をして耕耘しました。・畝立てして穴開き黒マルチ(9515)を施しました。植え付け・ムカゴ(種)をマルチ穴に置きました。・ハウスバンド左側は自然薯(通常品種:長く成長するもの)です。・ハウスバンド右側は短形自然薯です。・指で植え穴を作りムカゴを入れ覆土しました。植え付け完了・植え付けを終えました。・これから蔓が伸びてきますので支柱ネットを組み立てる予定です。本日の収穫・スナックエンドウ(スナップエンドウ)、絹さやエンドウ、ネギを収穫しました。HB-10...5月18日・自然薯ムカゴ植え付け!

  • 5月17日・サツマイモ未定!

    2022年5月17日本日HCに行って告知を見るとサツマイモ苗が欠品状態になっていました。基腐病(もとぐされびょう)の影響により入荷が極少量になっていて次の入荷も未定とのことです。そこで、基腐病について調べてみました。参考資料基腐病(もとぐされびょう)はかなり大変な事のようです。無理に苗を入手して栽培を進める事をやめてしばらく状況を見ることにしました。定植日を未定にしました。以前作成した栽培歴(栽培カレンダー)です。まだ定植時期に余裕があります。とりあえず畝の準備については進めたいと思います。<メモ>HCに行った後、農園に行きましたが雨が降る続いていて共有通路などもドロドロの状態になっていました。本日も農園での作業を中止しました。HB-101(植物活力剤)5月17日・サツマイモ未定!

  • 5月16日・ゴーヤ発芽!

    (菜園ハウス)2022年5月16日播種したゴーヤ発芽しました。種・品種は、タキイ種苗:「くせになる苦味ジャンボゴーヤ寿限無」です。・2022年5月9日に播種しました。・発芽の兆候が表れるまで自作育苗器に入れていました。それから・・・菜園ハウス・発芽の始まりを確認して育苗器から出して菜園ハウスの中に置きました。・昼間天候が悪いため栽培用LED照明を照射しました。(補助照明)芽・発芽して段々と芽が元気になってきた感じがします。加温・菜園ハウスの中の加温調整を「農電電子サーモ」で行っています。・加温装置は「小型温風ヒーター」です。・補助照明の照射時間はOnOffタイマーでコントロールしています。概略図<メモ>本日の天気も一日中雨が降っていました。農園での作業を中止しました。【音楽鑑賞】山口百恵いい日旅立ち発売日197...5月16日・ゴーヤ発芽!

  • 5月15日・ピーマン混植!

    (ガーデニング)2022年5月15日ピーマンをネギ栽培中のプランターに混植しました。苗・播種育苗したピーマン苗が4株残っていました。(5月4日畑に定植済みです。)・ポリポットから苗を取り出してネギ栽培中のプランターに植え付けしました。混植・ネギとピーマンの混植(コンパニオンプランツ)になります。・効果を期待したいと思います。ガーデニング・プランターは以前(2018年1月22日)自作した木製ラック(DIY)に納めています。・ガーデニングの楽しみになります。<備考><おまけ>現在の様子です。・ハンギングプランター・花壇5月15日・ピーマン混植!

  • 5月14日・オクラ播種!

    (種、種まき培土、セルトレイ、水受けトレイなど準備)2022年5月14日オクラを播種しました。種・手持ちの種を確認したところ3袋あり中にはかなり多く入っていました。・袋に表示された有効期限を調べるとそれぞれ違っていました。・そこで、安全対策で一番新しい種を使うことにしました。(有効期限:2021年10月末日)ちなみに・・・・種の寿命を調べて表にしたものです。・オクラは”長命”なので後で発芽試験をしても良いかと思います。品種・サカタのタネ:「五角オクラグリーンスター」です。播種・セルトレイに種まき培土を満たしました。・ピンセットで種を深めに押し込みました。・覆土鎮圧しました。潅水・水にHB-101(植物活力剤)を加えました。・潅水しました。育苗器・播種したセルトレイを自作育苗器に入れました。設置・自作育苗器を菜園...5月14日・オクラ播種!

  • 5月13日・ズッキーニ播種!

    (種、種まき培土、セルトレイ、水受けトレイなど準備)2022年5月13日ズッキーニとインゲンを播種しました。ズッキーニ・サカタのタネ:「ブラックズッキーニダークヤングマン」・4連セルトレイ(×2個)に種まき培土を満たしてピンセットで種を適度な深さに押し込み覆土しました。インゲン・タネのタキイ「つるなしインゲンさつきみどり2号」・セルトレイ(5×8カット)に種まき培土を満たしてピンセットで種を適度な深さに押し込み覆土しました。潅水・水にHB-101を入れて過湿にならないように適度に潅水しました。不織布・菜園ハウスの中に置いて不織布で覆いました。<メモ>本日は一日中雨が降っていました。農園作業は中止にしました。音楽鑑賞ForYourEyesOnly-SheenaEaston-BluRay1080p[HD]007/ユ...5月13日・ズッキーニ播種!

  • 5月12日・キュウリ発芽!

    (菜園ハウスで育苗)2022年5月12日播種したキュウリ発芽しました。不織布・播種日:2022年5月6日です。(今季2回目の播種です。)・播種してから不織布で覆っていました。(前々日取り除きました。)発芽・全て発芽しています。ちなみに・・・・播種日から6日経過しています。・品種はタキイ種苗:キュウリ「夏すずみ」です。それから、2022年4月25日に胚軸切断挿し木をしたキュウリ・今季1回目に播種したキュウリです。・苗が徒長してしまったために胚軸切断挿し木しました。そして・・・・6ポット中3ポット成功して本葉が徐々に大きくなってきています。・今回は成功率50%であまり良くありませんでしたが、丈夫に育つことに期待したいと思います。5月12日・キュウリ発芽!

  • 5月11日・カボチャ定植!

    (播種育苗したタキイ種苗:カボチャ「えびす」)2022年5月11日準備作業をしてカボチャを定植しました。除草before・畝立てする場所の除草作業を行いました。After・畝立てする場所が出来ました。草焼きバーナー・草焼きバーナー処理を行いました。・雑草焼却、害虫駆除、土壌の殺菌などを目的にしています。・灯油充填、予熱処理、バーナー燃焼をして使いました。焼却・雑草の根などを焼却しました。・施肥耕耘しました。・畝立てしてマルチを施しました。穴開け・自作のカセットガスバーナーマルチ穴開け器を使いました。植え付け位置・植え付ける位置に苗を並べて置きました。(株間60cm)・自作のカセットガスバーナーマルチ穴開け器でマルチに穴を開けました。定植・植穴に天恵緑汁の希釈液を注ぎ込みました。・ポリポットから苗を取り出して植え...5月11日・カボチャ定植!

  • 5月10日・スイートコーン仮支柱!

    (農園共有竹林から竹を切り出して)2022年5月10日竹の支柱を作りスイートコーンに仮支柱として取り付けしました。DIY・適度な長さに切った竹をナタで割りました。・竹内側の節を削り取りました。・先端を尖らせました。支柱・竹の支柱が出来上がりました。スイートコーン・先日(5月8日)にスイートコーンを定植しました。・まだ活着していません。・風雨の影響もあって苗がところどころ倒れています。・竹支柱を立て誘引しました。・転倒防止対策の仮支柱です。畝・スイートコーンの畝に仮支柱を設置出来ました。栽培準備・スイートコーン畝のある畑Eの栽培準備作業を進めました。・畝立て予定の目印を杭とヒモで付けました。・雑草の根などを取り除きました。本日の収穫・スナックエンドウ(スナップエンドウ)、リーフレタスを収穫しました。5月10日・スイートコーン仮支柱!

  • 5月9日・ゴーヤ播種!

    (タキイ種苗:「くせになる苦味ジャンボゴーヤ寿限無」)2022年5月9日ゴーヤ(ニガウリ)を播種して自作育苗器に入れました。種・種を前処理しました。(発芽促進)・種の尖っている部分を爪切りでカットしました。・この処理で発芽が早まります。資材・種、種まき培土、セルトレイなど準備しました。・セルトレイに種まき培土を満たしました。播種・種をピンセットで挟んで培養土に押し込みました。・覆土鎮圧しました。自作育苗器・自作育苗器で加温します。・中に入れました。菜園ハウス・育苗器を菜園ハウスの最下段に置きカバーを被せました。温度・温度(地温)をアサヒ電子サーモスタットでコントロールします。・地温設定を約28℃にしました。5月9日・ゴーヤ播種!

  • 5月8日・スイートコーン定植!

    (前日草焼きバーナー処理と耕耘)2022年5月8日栽培準備をしていた畑Eに畝立てしてスイートコーンを定植しました。穴開け・畝立てしてマルチを施しました。・自作のカセットガスバーナーマルチ穴開け器でマルチに穴を開けました。苗・ところどころ1セル2株になっている部分があります。・その苗をハサミでカットして1株にしました。植え付け・植穴を作り苗を植え付けしました。潅水・天恵緑汁の希釈液を注ぎ込みました。(参考:天恵緑汁の作り方)・現在農園ではネキリムシの被害が多発していますので対策として”ネキリエースK”を株元に施しました。・44株の定植を終えました。トマト定植プランター栽培・中玉トマト「フルティカ」のポット苗が残っていました。・プランターに植え付けすることにしました。・ベランダガーデンでの栽培になります。支柱・板切...5月8日・スイートコーン定植!

  • 5月7日・草焼きバーナー

    (草焼きバーナーに灯油充填)2022年5月7日畑E栽培準備で草焼きバーナーを使いました。雑草焼却、害虫駆除、土壌の殺菌などを目的にしています。点火・点火して予熱処理を開始しました。予熱・予熱処理が進んで炎の勢いが増してきました。・レバーを開けると勢いよく炎が出るようになりました。燃焼・草焼きバーナー処理を進めました。草焼き・畑Eにある残渣や雑草などを焼きました。・加圧ポンプで火力を調整しながら作業しました。・1回灯油充填しての連続燃焼時間は約40~50分です。処理後・スイートコーン栽培を予定しています。・施肥しました。耕耘・耕うん機で耕しました。・ここで、本日の作業を終えました。本日の収穫・スナックエンドウ(スナップエンドウ)、絹さやエンドウ、ネギを収穫しました。新富士バーナー(ShinfujiBurner)灯...5月7日・草焼きバーナー

  • 5月6日・キュウリ播種!

    2022年5月6日準備をしてキュウリを播種しました。4連セルトレー・4連セルトレーに種まき培土を満たしました。・残っていた種7粒を蒔きました。・潅水しました。不織布・不織布で覆いました。・菜園ハウスの中に置いて育苗を開始しました。ちなみに・・・品種・タキイ種苗:キュウリ「夏すずみ」です。除草作業畑E・現在畑Eで栽培中の野菜はありません。・畑一面に雑草が蔓延っています。除草・”三角ホー”を使って雑草を根こそぎ掘り出しました。・一輪車に積みました。共有通路・共有通路の”わだち”に水がたまりドロドロ状態になっている所があります。・ここに一輪車に積んだ雑草を持って行き入れました。(若干の改善です。)進捗・除草作業の進捗状況は約半分近くになります。・除草継続と栽培準備を進めたいと思います。5月6日・キュウリ播種!

  • 5月5日・トマト定植&DIY!

    (ミニトマト「アイコ」苗)2022年5月5日プランター(鉢)にトマトを定植しました。定植潅水用・水に植物活力剤「HB-101」を加えて潅水の準備をしました。支柱・菜園支柱に木片をねじ止めしました。・プランター(鉢)に差し込み土で固定しました。(菜園支柱転倒防止です。)植え付け・ポリポットから苗を取り出して植え付けしました。・充分に潅水しました。誘引・ヒモで誘引しました。・ベランダガーデンでの栽培開始です。DIY塗装作業・コンクリート擁壁(ようへき)の塗装が劣化している部分があります。・保管していた塗料を取り出しました。・塗装面のチリやホコリをある程度取り払いました。・塗装作業を進めました。仕上がり乾燥・塗装作業を終えて天気も良く塗料の乾燥も進みました。・見た感じも良くなったと思います。本日の収穫・リーフレタスを...5月5日・トマト定植&DIY!

  • 5月4日・ピーマン定植!

    (ピーマン苗「ニューエース」)2022年5月4日播種育苗したピーマンを定植しました。畑D・畝の準備をしました。・レタスを一部移植してピーマン栽培用の場所を確保しました。施肥・溝を作り施肥(堆肥、ボカシ、草木灰、有機石灰、その他・・・)しました。・溝施肥です。・畝立てしてマルチシートを展張しました。支柱・農園の共有竹林から竹を切り出しました。・ナタで竹を割り仮支柱を作りました。位置決め・苗と仮支柱を植え付けする位置を決めてそこに置きました。植穴・自作のカセットガスバーナーマルチ穴開け器を使ってマルチに穴を開けました。・穴の端に仮支柱を立てました。・植穴に天恵緑汁の希釈液を注ぎ込みました。(参考:天恵緑汁の作り方)・ポリポットから苗を取り出して植え付けしました。誘引・苗を仮支柱に誘引しました。・再度、天恵緑汁の希釈...5月4日・ピーマン定植!

  • 5月3日・トマト定植!

    (準備していたトマト用の畝)2022年5月3日畑Dにミニトマト「プチぷよ」、「プチぷよイエロー」その他中玉トマトを定植しました。位置・植え付ける位置に苗を並べて置きました。穴開け・自作のカセットガスバーナーマルチ穴開け器でマルチに穴を開けました。支柱・植穴の端に菜園支柱を立てました。・道具「支柱ヌキサシ君」を使いました。・菜園支柱にヒモを渡して固定強化しました。植え付け・植穴に天恵緑汁の希釈液を注ぎ込みました。・苗を”寝かせ植え”にして誘引しました。仕上げ・植え付け後にも天恵緑汁の希釈液を注ぎ込みました。・植穴部分に土を盛りました。<トマト苗>・播種育苗したミニトマトと中玉トマトが病気になり病状も酷くなってしまいました。・そのためこれらの苗を廃棄処分しました。・そして農園仲間Sさんに余っていた苗を頂きこれを今回...5月3日・トマト定植!

  • 5月2日・庭木剪定!

    (庭木の枝が伸びて生い茂っています。)2022年5月2日自宅庭木の剪定をしました。道具・バッテリー式ヘッジトリマー、剪定ばさみを用意しました。before・暖かさが増して枝がかなり伸びています。・そのため見た目も通気性も良くありません。剪定作業・樹木の枝を切り、形を整え、風通しが良くなるようにしました。・切り落とした枝葉を集めて袋に入れました。After・全体的に風通しも良くなりスッキリとしました。ちなみに・・・5月2日・庭木剪定!

  • 5月1日・レタス定植!

    (農園仲間Sさんからレタス苗を頂きました。)2022年5月1日ビニールハウス内で栽培している大玉トマトの畝肩に結球レタスを定植しました。大玉トマト・先日(4月27日)ビニールハウス内に大玉トマト「ホーム桃太郎EX」を定植しました。・ここにレタスとトマトの混植をすることにしました。(コンパニオンプランツ)参考・レタスとトマトのコンパニオンプランツはかなり良いようです。植穴・自作のカセットガスバーナーマルチ穴開け器でマルチに穴を開けました。・植穴を作り天恵緑汁の希釈液を注ぎ込みました。・セルトレイから苗を取り出して植え付けしました。ビニールハウス内・レタスとトマトのコンパニオンプランツでの栽培開始です。・画面左下は近いうちに収穫予定のキャベツです。5月1日・レタス定植!

  • 4月30日・サトイモ植え付け!

    (農園仲間Sさんから種芋を頂きました。)2022年4月30日畑Dタマネギ栽培中の畝肩と畝間にサトイモを植え付けしました。植え溝・畝肩と畝間を軽く耕し植え溝を作りました。位置・植え付けする位置に種芋を並べて置きました。(株間約60cm)植え付け・植え付け方法は植穴を開けて種芋を逆さ深植えにしました。ちなみに・・・逆さ植えとは、「里芋の種イモの芽を下に向けて植えることです。種イモから出た芽は、一度下に向かい、その後上を向いて親芋を形成します。」※逆さ植えのメリット〇病害虫に強くなる。〇土寄せの手間が少なくなる。〇品質が良くなる。〇孫イモ、ひ孫イモも良く育つ。覆土・植え付けしたところが膨らむように土を被せ整えました。・地表に芽が出てから株間に施肥する予定です。本日の収穫・絹さやエンドウを収穫しました。・初収穫です。4月30日・サトイモ植え付け!

  • 4月29日・トマト定植準備!

    2022年4月29日畑Dにミニトマト、中玉トマトを定植するための準備作業を進めました。野菜栽培確認表・今回の定植予定品種は、ミニトマト「アイコ」、ミニトマト「イエローアイコ」、中玉トマト「フルティカ」です。・大玉トマト「ホーム桃太郎EX」は4月27日にビニールハウス内に定植しました。定植準備・予定地に残っていた収穫予定レタス株をビニールハウス脇(側面)に仮移植しました。・草木灰などを散布しました。耕耘・耕うん機で耕しました。溝・杭とヒモで畝の目安を作りました。・畝中央に沿って溝を掘りました。今回の作業の終了しました。次回の予定は、溝施肥、畝立て、マルチ張り、定植を行いたいと思います。<補足>溝施肥:キャベツ、ハクサイ、ブロッコリー、トマト、ナスなどのように収穫までの期間が長い野菜は、畝の中央に深さ20㎝程度の溝...4月29日・トマト定植準備!

ブログリーダー」を活用して、hh1325ddさんをフォローしませんか?

ハンドル名
hh1325ddさん
ブログタイトル
ビギナーの家庭菜園
フォロー
ビギナーの家庭菜園

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用