プロフィールPROFILE

みっちゃんさんのプロフィール

住所
多摩区
出身
高槻市

一人ひとりの考え方は皆それぞれ☆彡 親米でも親中でもなく、反米でも反中でもなく、まして嫌韓でもありません♥ 日本人一家として、親日なだけなんです♥ 親日から、真日(真の日本)へ、そして新日(新たな日本)に繋がりますように。。。子供たちの未来のために♥

ブログタイトル
親子チョコ(300冊以上の良質な書籍のご紹介)
ブログURL
https://oyakochoco.jp/
ブログ紹介文
子共達の教育の為、又、親である私たち自身が学ぶ為の、読まれるべき良質な書籍のみをご紹介させて頂きます
更新頻度(1年)

241回 / 226日(平均7.5回/週)

ブログ村参加:2014/09/06

みっちゃんさんのプロフィール
読者になる

みっちゃんさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 全参加数
総合ランキング(IN) 4,712位 4,577位 4,495位 4,478位 4,622位 4,539位 4,318位 977,806サイト
INポイント 0 60 70 90 50 60 90 420/週
OUTポイント 10 80 60 70 50 50 50 370/週
PVポイント 260 1,860 1,900 1,740 1,510 2,040 1,550 10,860/週
本ブログ 6位 6位 6位 6位 6位 7位 5位 12,716サイト
書評・レビュー 6位 7位 6位 6位 7位 7位 6位 3,319サイト
おすすめ本 4位 3位 3位 4位 3位 3位 3位 2,224サイト
読書日記 11位 10位 10位 9位 9位 9位 9位 2,896サイト
今日 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 全参加数
総合ランキング(OUT) 18,165位 17,845位 18,299位 18,322位 18,791位 18,297位 16,558位 977,806サイト
INポイント 0 60 70 90 50 60 90 420/週
OUTポイント 10 80 60 70 50 50 50 370/週
PVポイント 260 1,860 1,900 1,740 1,510 2,040 1,550 10,860/週
本ブログ 17位 17位 18位 16位 16位 14位 9位 12,716サイト
書評・レビュー 23位 25位 25位 26位 25位 23位 20位 3,319サイト
おすすめ本 5位 5位 7位 7位 6位 6位 6位 2,224サイト
読書日記 22位 23位 24位 25位 28位 26位 20位 2,896サイト
今日 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 全参加数
総合ランキング(PV) 2,300位 2,381位 2,317位 2,422位 2,460位 2,438位 2,476位 977,806サイト
INポイント 0 60 70 90 50 60 90 420/週
OUTポイント 10 80 60 70 50 50 50 370/週
PVポイント 260 1,860 1,900 1,740 1,510 2,040 1,550 10,860/週
本ブログ 5位 5位 5位 5位 6位 6位 6位 12,716サイト
書評・レビュー 6位 6位 6位 6位 6位 6位 7位 3,319サイト
おすすめ本 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2,224サイト
読書日記 4位 4位 4位 4位 5位 5位 5位 2,896サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、みっちゃんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
みっちゃんさん
ブログタイトル
親子チョコ(300冊以上の良質な書籍のご紹介)
更新頻度
241回 / 226日(平均7.5回/週)
読者になる
親子チョコ(300冊以上の良質な書籍のご紹介)

みっちゃんさんの新着記事

1件〜30件

  • ポール・クルーグマン他  未完の資本主義 テクノロジーが変える経済の形と未来

    どんな本かはこちらから♥↓資本主義に代わるシステムはありません!! ~ マルキストがなぜ馬鹿にされるのか、その分かりやすい理由とは?ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥↓↓↓↓↓↓↓にほんブログ村人気ブログランキング...

  • 資本主義に代わるシステムはありません!! ~ マルキストがなぜ馬鹿にされるのか、その分かりやすい理由とは?

    本日のキーワード : 中央集権中央集権(ちゅうおうしゅうけん、英語: centralization)とは、狭義では、行政や政治において、権限と財源が中央政府(国家政府)に一元化されている形態。中央集権の行政システムや組織では、組織全体から収集した情報を基に、一極の意思決定組織が全体を統括・管理する。 ピラミッド型の階層が形成されることが多く、上層が財源や決定権を持ち、下層になるほど機能が細分化されたり、財源や決定...

  • “マルキストの阿呆(あほう)”には到底理解ができない、ケインズ派と古典派の分かれ道

    本日のキーワード : 有効需要有効需要(ゆうこうじゅよう、英: Effective demand)とは、貨幣的支出の裏づけのある需要。金銭的な支出を伴った欲望として、単なる欲望とは区別される。「有効」という言葉は、貨幣支出(購買力)に基づいていることを示している。一般理論の序論第3章のケインズ自身の言では、雇用量は総需要曲線と総供給曲線の交点において決定され、さらにこの点において事業者の利潤期待が最大化されるとし、...

  • マルクスの理論すら理解できないなら、ケインズの理論は到底理解はできません

    本日のキーワード : ケインズ、一般理論『雇用・利子および貨幣の一般理論』(こよう・りしおよびかへいのいっぱんりろん、英: The General Theory of Employment, Interest and Money)は、イギリスの経済学者ジョン・メイナード・ケインズが1936年に著した経済学書。単に『一般理論』と呼ばれることもある。当時の古典派経済学では、市場は自律的に調整されるため、最終的あるいは長期的には失業は存在しないとされていた。し...

  • 「市場に出した品物はみんな売れる」という法則

    本日のキーワード : セイの法則セイの法則(セイのほうそく、英: Say's law, 仏: Loi des débouchés)は、「非貨幣市場の総供給と総需要が常に一致する」という原則である。フランスの経済学者ジャン=バティスト・セイによって発見され、「セイ法則」、「販路説」などとも呼ばれる。「近代経済学の父」リカードが採用したことから、マルクス、ワルラス、ヒックスといった多くの経済学者によって継承されたが、ケインズ『一般理...

  • 学校教師が理解していない、「方程式の解」と「恒等式の証明」

    本日のキーワード : 恒等式、証明恒等式(こうとうしき、英: identity)は、恒真な等式、すなわち等号 (=) を含む数式であって、そこに現れるあらゆる変数がどのような値にあっても、常に等号で結ばれた左右二つの数式の

  • 方程式と恒等式のちがいってナニ???

    本日のキーワード : 平方完成平方完成(へいほうかんせい、英: completing the square) : 平方完成は任意の二次方程式を解くために用いることができる。因数分解による解法は根が有理数である場合には確かな解法であるが、平方完成による解法は根が無理数や複素数でもそのまま適用できる。本日の書物 : 『数学嫌いな人のための数学 ― 数学原論』 小室 直樹  東洋経済新報社戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わっ...

  • 桶屋が儲からないようにするために ~ マルクスの主張とは異なる、マルキストの勝手な思い込み

    本日のキーワード : 十分条件風が吹けば桶屋が儲かる(かぜがふけばおけやがもうかる)とは、日本語のことわざで、ある事象の発生により、一見すると全く関係がないと思われる場所・物事に影響が及ぶことの喩えである。また現代では、その論証に用いられる例が突飛であるゆえに、「可能性の低い因果関係を無理矢理つなげてできたこじつけの理論・言いぐさ」を指すことがある。「風が吹けば箱屋が儲かる」「大風が吹けば桶屋が喜...

  • マルキストは、マルクスの学説を理解していなかったんです ~ マルクスの言っていることは何?

    本日のキーワード : マルクス主義マルクス主義(マルクスしゅぎ、ドイツ語: Marxismus)とは、カール・マルクスとフリードリヒ・エンゲルスによって展開された思想をベースとして確立された「宗教」である。科学的社会主義(かがくてきしゃかいしゅぎ)とも。本日の書物 : 『数学嫌いな人のための数学 ― 数学原論』 小室 直樹  東洋経済新報社戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代の...

  • カール・マルクスが研究していたのは、「社会主義経済の研究」ではありませんwww

    本日のキーワード : 経済学経済学(けいざいがく、英: Economics)の原語であるEconomicsという語彙は、新古典派経済学者アルフレッド・マーシャルの主著『経済学原理』(英: Principles of Economics, 1890年)によって誕生・普及した。本日の書物 : 『数学嫌いな人のための数学 ― 数学原論』 小室 直樹  東洋経済新報社戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の...

  • “左翼”止めますか?それとも、人間やめますか?

    本日のキーワード : 資本主義、所有権所有権(しょゆうけん)とは、物の全面的支配すなわち自由に使用・収益・処分する権利。近代の所有権は、土地に対する複雑な封建的制約の廃止を目指して生成した。1789年のフランス人権宣言は、所有権を「神聖不可侵」として所有権の絶対性(所有権絶対の原則)を標榜し、私有財産制の基礎を確立した。本日の書物 : 『数学嫌いな人のための数学 ― 数学原論』 小室 直樹  東洋経済新...

  • 財務省官僚が「ダメになる理由」と「ダメな理由」

    本日のキーワード : 役人役人(やくにん) : 官職についている人。官僚。公務員。本日の書物 : 『数学嫌いな人のための数学 ― 数学原論』 小室 直樹  東洋経済新報社戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客観的に情勢を判断する必要があります。それでは、この書物を見て...

  • 問題に、答えはあるのかないのか?

    本日のキーワード : 方程式数学において、方程式(ほうていしき、英: equation)とは、まだわかっていない数(未知数)を表す文字を含む等式である。 等式を成り立たせる未知数の値を方程式の解(かい、英: solution)といい、解を求めることを方程式を解くという。本日の書物 : 『数学嫌いな人のための数学 ― 数学原論』 小室 直樹  東洋経済新報社戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、...

  • 小室直樹  数学嫌いな人のための数学 ― 数学原論

    どんな本かはこちらから♥↓“ゆとり教育”と“買春”事務次官という害悪 ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥↓↓↓↓↓↓↓にほんブログ村人気ブログランキング...

  • “ゆとり教育”と“買春”事務次官という害悪

    本日のキーワード : ゆとり教育ゆとり教育(ゆとりきょういく)とは、日本において、1980年度(狭義では2002年度以降)から2010年代初期まで実施されていたゆとりある学校を目指した教育のことである。本日の書物 : 『数学嫌いな人のための数学 ― 数学原論』 小室 直樹  東洋経済新報社戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日...

  • アメリカ経済学会の会長は、“緊縮財政”を採らなくても財政は自然に安定する、と財務省小物官僚の主張とは逆のことを言っていますwww

    本日のキーワード : アメリカ経済学会アメリカ経済学会(英語:The American Economic Association、略称:AEA)は、1885年に創設されたアメリカの経済学分野における最古にして最重要の学術組織である。本日の書物 : 『労働者の味方をやめた世界の左派政党』 吉松 崇  PHP研究所戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、...

  • いくら頑張っても解のない問題を解こうとする「おバカ」

    本日のキーワード : 徒労徒労(とろう) : むだな骨折り。無益な苦労。「せっかくの努力が徒労に帰す」「徒労に終わる」本日の書物 : 『労働者の味方をやめた世界の左派政党』 吉松 崇  PHP研究所戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客観的に情勢を判断する必要があります...

  • 国の経常収支が「赤字」だと「悪い」と思い込んでしまっている「おバカ」

    本日のキーワード : 経常収支経常収支とは、国の国際収支を表す基準のひとつで、経常勘定ともいい、 貿易収支、サービス収支、所得収支、経常移転収支の4つから構成される。本日の書物 : 『労働者の味方をやめた世界の左派政党』 吉松 崇  PHP研究所戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認...

  • 日本の左派は、「増税派」かまたは「単なるおバカ」です

    本日のキーワード : 増税派増税派 : 経済と財政の関係において、財政(国家)の収支バランスを取ることが、経済(市場)の安定成長の基礎だと考え、歳出を可能な限り削減し、それでも不足する歳入の赤字は、国債(借金)に頼るのではなく、増税でまかなうべきだとする立場。反対派からは「財政タカ派」「財政再建派」とも呼ばれる。本日の書物 : 『労働者の味方をやめた世界の左派政党』 吉松 崇  PHP研究所戦後の日本人は、...

  • とある芸人の「脱税」と、財務省の小物官僚による「財政問題」は、“その本質が同じ”であるという客観的事実。

    本日のキーワード : 節税、脱税、一般会計節税(せつぜい)とは、法(租税法)の想定する範囲で税負担を減少させる行為である。偽りその他不正な行為、すなわち犯罪的手法をもって納税を免れる脱税とは区別される。脱税ではないが法の想定外の異常な形式を利用して税負担を減少させる租税回避とも区別されるが、こちらは明確な区別の基準があるわけではない。主に所得控除や非課税制度を活用して税負担を軽減させる行為に対して...

  • 吉松 崇  労働者の味方をやめた世界の左派政党

    どんな本かはこちらから♥↓「アベノミクス」・「アベノミカ」・「アベコノミクス」が、ようやく出来たこと ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥↓↓↓↓↓↓↓にほんブログ村人気ブログランキング...

  • 「アベノミクス」・「アベノミカ」・「アベコノミクス」が、ようやく出来たこと

    本日のキーワード : アベノミクスアベノミクス(英語: Abenomics)は、日本の自由民主党の政治家・安倍晋三内閣総理大臣兼同党総裁が第2次安倍内閣において掲げた一連の経済政策に対して与えられた通称である。ロシア語ではАбэномика(アベノミカ)と表記される。なお、国際的にはAbeconomics(アベコノミクス)と呼ばれることもある。本日の書物 : 『労働者の味方をやめた世界の左派政党』 吉松 崇  PHP研究所戦後の日本...

  • 「常識を覆すこと」と「常識がないこと」とは、意味が全然違うんです ~ 森ゆう子と「アインシュタイン方程式」

    本日のキーワード : 常識常識(じょうしき)は、社会を構成する者が有していて当たり前のものとなっている、社会的な価値観、知識、判断力のこと。また、客観的に見て当たり前と思われる行為、その他物事のこと。対義語は非常識(ひじょうしき)。社会に適した常識を欠いている場合、社会生活上に支障をきたすことも多い。本日の書物 : 『99・9%は仮説 思いこみで判断しないための考え方』 竹内 薫  光文社戦後の日本...

  • 野党の問題議員・某森ゆう子と「相対性理論」

    本日のキーワード : 主観的、視点主観的 :① 表象・判断が、個々の人間や、人間間の心理的性質に依存しているさま。⇔客観的。② 自分ひとりのものの見方・感じ方によっているさま。「主観的な考え」本日の書物 : 『99・9%は仮説 思いこみで判断しないための考え方』 竹内 薫  光文社戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち...

  • 「炭素税」という名の「おカネ儲け」をやろうとしている自由民主党と財務省

    本日のキーワード : 炭素税炭素税(たんそぜい, carbon tax)とは、化石燃料の炭素含有量に応じて、国などが企業や個人の使用者に課す税金であり、それを用いた経済手法をさすこともある。本日の書物 : 『99・9%は仮説 思いこみで判断しないための考え方』 竹内 薫  光文社戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親...

  • 野党の国会議員が果たす「重要な役割」と「多重人格」

    本日のキーワード : 役割役割(やくわり)又は社会的役割(しゃかいてきやくわり)は社会的な状況で行為者によって概念化される1セットに結合した振る舞いと権利と義務のこと(すなわち期待され学習される行動様式)である。本日の書物 : 『99・9%は仮説 思いこみで判断しないための考え方』 竹内 薫  光文社戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流...

  • 共産主義は、単なる「カルト宗教です!」 

    本日のキーワード : 近似近似(きんじ、英: approximation)とは、数学や物理学において、複雑な対象の解析を容易にするため、細部を無視して、対象を単純化する行為、またはその方法。近似された対象のより単純な像は、近似モデルと呼ばれる。本日の書物 : 『99・9%は仮説 思いこみで判断しないための考え方』 竹内 薫  光文社戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアも...

  • 共産主義は「科学ではない!」 

    本日のキーワード : 科学「科学」(science)という語はラテン語の scientia (知識)に由来する。science という語は、17世紀の科学革命のころまでは、体系化された知識や経験の総称という意味で用いられてきた。なかでも、観察や実験に基づく体系的な学問という意味では、natural philosophy (自然哲学)やexperimental philosophy (実験哲学)の語が用いられていた。今日でも「科学」の語は、自然科学、人文科学、社会科学...

  • 「科学」と「数学」の違い

    本日のキーワード : 反証反証とは、ある仮説、命題、主張などが間違っていると証明すること。本日の書物 : 『99・9%は仮説 思いこみで判断しないための考え方』 竹内 薫  光文社戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客観的に情勢を判断する必要があります。それでは、この...

  • 竹内 薫  99・9%は仮説 思いこみで判断しないための考え方

    どんな本かはこちらから♥↓仮説が仮説を覆す ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥↓↓↓↓↓↓↓にほんブログ村人気ブログランキング...

カテゴリー一覧
商用