searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

edwalkさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
子供の頃のように
ブログURL
https://edwalk.hatenablog.com
ブログ紹介文
好きなように散歩したり、本を読んだり、昔のことを思い出したり、気ままな生活の日記です。
更新頻度(1年)

437回 / 365日(平均8.4回/週)

ブログ村参加:2018/08/24

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、edwalkさんをフォローしませんか?

ハンドル名
edwalkさん
ブログタイトル
子供の頃のように
更新頻度
437回 / 365日(平均8.4回/週)
フォロー
子供の頃のように

edwalkさんの新着記事

1件〜30件

  • 自転車に乗って

    昨日は、久しぶりに自転車に乗りました。 昼にビールを飲んでたら、その後出かける用事ができたのです。歩いて行こうと思いましたが、家内の自転車で行けばと言う提案。 と言うことで、家内の自転車を貸してもらい、タイヤの空気も抜けてましたから自転車屋さんで空気入れを借りて、サドルも上げて漕ぎ出しました。 自転車も気持ち良いですね。 ヘルメットというものも頭に浮かびましたが、そもそもうちにはありません。 高校生がたくさん自転車に乗ってましたが、誰もヘルメット被ってません。 被ってないぼくが言うのもナンですが、やはり皆さんヘルメット被らなきゃいけません。 写真は、昨日の午前中の散歩のときのものです。 自転車…

  • ムカつくことも、人生にはある

    ぼくは、たとえそれがものすごく愚かな考えであっても、自分の好きなようにできた方がいいと思います。 結果は、本人とその家族で負えばいいし、赤の他人には関係ないようにしてくれればいいです。 オェッとなる人物に対して、彼らのオェッとなる事実を、これ以上知りたくないです。週刊誌の皆さん。 日本は法治国家なのに法律の整備が足りません。 「5時まで働いてから総裁選を」などとと言う人は、自分らこそ毎日遊んでないで、自分らはちゃんと働けないほど勉強不足だから、ちゃんと国民のために勉強して、少しでも役に立つようになりなさい。 で、ぼくは共産党では無いのですが、もう天皇制は止めたいです。 それには憲法を改正しなけ…

  • UQモバイルの新しいcmが気になっているのは、コマーシャル自体では無く、広告してるプランの中味が知りたいのです

    昨日は新聞の勧誘、今日はたぶん宗教のようなもののおばちゃん、個別訪問の人が来たら、一応顔だけ見て何も言わずに「バイバイ」と手だけ振って帰ってもらってます。だって、今日うちに来たのが何軒目か知りませんが、コロナ感染の危険性は高いですもん。 こういう時期に個別訪問するってのは非常識というか、何を考えてるんだと叱りたいですが、話すると感染の可能性が高まるので、何も言わずに手を振って、すぐに戸を閉めて、カチャッと音を立てて鍵を閉めています。 郵便屋さんや宅急便なら、「ご苦労様」なのですが。 この前から、UQモバイルのテレビコマーシャルで満島ひかりが家族全員990円と言っているプランが気になってます。5…

  • 日々是好日

    今日も散歩して、シャワー浴びてビール飲んで、相撲を観るルーチンです。 どっかに行きたい気になりますが、YouTubeでいろんな人のキャンプや車中泊の動画を見てると、ストレスがたまることも無いので、大人しくしていられます。 冬前くらいに、コロナ第6波が来そうだなんて、よくテレビで見かけるお医者さんが言ったようです。 もう、季節季節に大波が来るんだったら、せいぜいワクチン接種し、自主的に外出制限かけるのを全国民で覚悟しちゃえば済むんですよね。個人個人の問題。 経済がヤバイけど。

  • 個人生活

    パチンコ屋の客席にワクチン接種希望者を座らせておいて、医者と看護師さんが注射打ちまくっているニュースをチラッと見ましたが、効率が良さそうな感じですね。 待ってる人たちがパチンコで遊べてるともっと良い感じなのですが、どうやら店の営業は休止しているようです。 ま、球が出だして席から立てないお客が出る可能性があるから仕方ありません。 民間病院は、用意したコロナ病床の2割くらいしか使わず、患者を拒否ってるんですね。 用意した病床に対する補助金だけもらって儲けていて、その病院名を公表することについて日本医師会が妨害してるというニュースもありますね。 野戦病院作ってくれないと協力出来ないなんて、よく言うよ…

  • 大相撲秋場所の初日です。朝から楽しみだったのです

    「初心というか、ま、そこには戻れないんですが、その頃のことを思い出して・・・」 十両の解説が豪風、取組は松鳳山と佐田の海の両ベテラン、その時の豪風、押尾川親方の言葉です。 いよいよ秋場所始まりました。 初日は、どの場所も良いものですね。 照ノ富士の土俵入りも、場所でするのは今日が初めて。見れて良かったです。 先場所優勝して、部屋の力士がコロナ感染したので白鵬は休場なのですが、優勝杯と優勝旗の返還に、宮城野部屋の部屋付き親方である高島親方が出てきましたが、ちょっと元気が無かったので「この親方は大丈夫なのか?」と気になりました。 優勝の写真額の披露のために照ノ富士が出てきましたが、高島親方がそばに…

  • ブラック・チェンバー・ミュージック 怒涛のラブストーリーなのです ネタバレ無し

    最初に言います。 すっげえ面白いです、この小説。むちゃくちゃ面白いです。読まないと損です。 この作家、群像新人文学賞、野間文芸新人賞、伊藤整文学賞、毎日出版文化賞、芥川賞、谷崎潤一郎賞とさまざまな文学賞を取りまくってるてのは、伊達ではありません。 腕力あります、ねじ伏せられます。何回も言いますが、すげく面白いです。 今のテレビ番組での会話方法に則って言えば、本当に本当に本当にほんとに面白いのです。 ブラック・チェンバー・ミュージック 作者:阿部 和重 毎日新聞出版(インプレス) Amazon 少し冷静になりましょう。 帯を見てみましょう。 分断された世界に 抗う男女の 怒涛のラブストーリー 「…

  • 他人には厳しいの

    最近、歩いてると、若い人でマスクしてないのが結構います。 けしからんなと思っているぼくは、マスクをせずに歩いてます。 福井は人が少ないので、マスクしなくても密にならないし、自然にソーシャルディスタンスが保てるんです。 それにぼくはワクチン接種済みですから。 なんて言いながら、他人には厳しいの。 今日も足羽河原を歩いていると、マスク無しの若いのがランニングなんかしていて、すれ違うのです。 この前ニュースで、福井は大学単位で接種しており、福井の大学生の75%は接種済みで、大学以外のところでの接種者がいるから、実際の割合はもっと高いって聞いているんですよ。 だから、あの人たちはワクチン接種済みなのだ…

  • 中根雪江に気がつき、ラプトルを眺めながらコロナウィルスに注意して

    さすがにだいぶ暑さが和らいでますから、ゆったりとした気持ちで散歩に出れます。 よく通る場所なのですが、この銅像の向こう側を歩くので、これが中根雪江の銅像だとは今日初めてしりました。 松平春嶽公の教育係にして、後も影のように側にいた人です。 曇っていた空も、歩いているうちに、こんなふうになりました。 ここは駅の前です。 写真中央下から少し右側に、ラプトルの尻尾が跳ね上がっているのが見えます。 ぼくは、あれが首だと思ってしまい、頭部が誰かの悪戯で無くなってしまっているのかと思ってしまいました。 駅は、小用をたしに寄ったのです。手洗い場の水道が、手を出すだけで水が出て触らなくて済むところだけしか使い…

  • 元彼の遺言状(ネタバレ無し)

    ぼくは最近、自分は何を面白いと感じるのかってことを考えているのです。 これ、けっこう深いテーマなんです。 その回答を与えてくれる訳では無いのですが、「元彼の遺言状」って小説を読みました。 元彼の遺言状 作者:新川帆立 宝島社 Amazon この作品、去年の第19回「このミステリーがすごい」大賞の受賞作です。あの賞金1200万円の。 今年、2021年1月22日に出版されました。 でね、ぼくは読んで感心したのです。 この作者、丁寧です。丁寧に、提示した伏線や、驚く設定、エピソードなどを全て拾って、きちんと始末をつけて行くのです。 ちなみに、ぼくは2回読みました。2回目は話の構成を確認するためにメモ…

  • 気に入った音楽と散歩と図書館の本たち

    違うことを書こうと思っていた今日の朝だったのですが、つい自民党のことを書いてしまいました。 その反省と、ふと出会った動画の歌が良かったので、また書こうと思ったことがかけませんでした。 その動画は、これです。 この人の演奏好きなんです。 ところで、今日は図書館に予約した本を2冊取りに行きました。 今日の空はこんな風です。 で、本を借りてくるついでに、それまで借りていた本を2冊返却したのです。 返した本は、これらです。 元彼の遺言状 作者:新川帆立 宝島社 Amazon サイレント・ジョー (ハヤカワ・ノヴェルズ) 作者:T.ジェファーソン パーカー 早川書房 Amazon ブログに書きたかったの…

  • 自民党の総裁選は、関係ない者から見ると面白いけど、この書き込みは読まないで下さい

    ぼくは自民党員じゃないから投票権無いから、全く関係ない人間なのですが、面白いです。 ご本人がこのブログ読むことは無いだろうし、とても少ないアクセス数を誇っておりますので、全く何の影響の無いところでほざいている事なので、どうか寛大な目で読んでくださいね。ぼくは何の悪気もありませんから。 野田聖子さん、さっき若い頃の画像を見ましたが、綺麗でした。 ぼくの中では、いつまでもそういうイメージであなたを見ているんですよ。 でも、時々二階さんの斜め後ろでマスクして立っている時の顔を見ると、古田新太が女装しているみたいな気がするんです。 高市早苗さんが、最近ヒアルロン酸か何か知りませんが、何かを顔に注射して…

  • 昨夜はちょっと閉会式見ました

    パラリンピックも終わって、大騒ぎした東京オリンピックパラリンピックをなんとかやり切りましたね。 菅さんが生贄になりましたけれども、中止にしなくて良かったなというのが、昨日の晩の感想です。 いろいろ言われましたし、昨日の閉会式の時点でもデモがあったらしいです。 去年の判断ならともかく、尾身さんが保身のためにオリンピックのことを口にしたぎりぎりのタイミングで、「中止」って事にしたら、世界中からの笑い物になったし、信用も無くしていました。 そういう状態に日本がなる事を望んでいた人たちがいるんだなって、オリンピックが始まる前に気がついていたのですが、すっかり連中に乗せられて、ぼくらもコロナ感染の拡がり…

  • メリクリという曲を初めてちゃんと聴きました

    今まで断片的にしか聴いてませんでした。 途中で、いろんな曲を思い浮かべて、そのうちタイトルを思い出せない曲が出てきて、その薄ぼんやりとした記憶の中で、曲名が頭によみがえらない数曲を、もう一度聴いてみたくなるという嫌なパターンに陥ってしまう曲です。 で、この二宮愛さんが、冒頭、短いスキャットを唸るのですが、それでちょっとやられてしまいます。

  • DIYは、ぼくにはぼくには合わない、或いは、ぼくはDIYをしない方がいいみたい

    アルミサッシの錠、クルッと回してロックするクレセント錠てのに右扉用と左扉用があるのをご存知でしたか? 4枚のアルミサッシの引き戸で構成される、例えば庭に出る掃き出し窓なんかだと、廊下側から見ると真ん中の2枚が手前のレールに乗って、真ん中でぶつかっているでしょう。その外側の扉は、左右それぞれ外側のレールにハマって左右の端の方に寄って、それで全体が閉まっている状態です。 錠は、左側の真ん中の扉と左端の扉との間に、そして右側の方も同じようにロックされます。 右側の真ん中と右端の間を閉める錠は、左扉用。 左側の真ん中と左端の間を閉める錠は、右扉用です。 ちょっと分かりにくいですね、上の文章。 許して下…

  • 最後に、日本学術会議と分科会を

    あ、菅さん任期は全うするらしいから、日本学術会議って変な制度を無しにして行ってもらえないかな。 国会開かないと無理なんでしょうか? それと、分科会のメンバー全員クビにしていってもらいたいのですけども。

  • 杉野森正山、照ノ富士の言葉を思い出した日

    「もう、それほど長く相撲は取れないと思いますが、短くても一番上に行ってみたい、そこに行かなければ見えない景色を見てみたい」 言葉は正確ではありませんが、照ノ富士が横綱に上がる前の場所の始まる時に、こんなような事を言いました。 どんなに短くても横綱になれば、やめた後もずっと「元横綱」です。 他の人には見れない景色を見始めているのでしょうけど、9月場所が始まれば、もっとはっきり眺められるでしょう。 どんなに短くても総理大臣になれれば、ずっと「元総理」ですね。 短い間でしたが、そう簡単に見れない景色を菅さんも見れました。 良かったじゃ無いですか。解散も出来なかったけども。 そうなるのかなって、ちょっ…

  • Wi-Fi中継機は大事です。そして今日判決が出ましたね、上級国民に。

    うちは家の前の方から光ケーブルが入っていて、Wi-Fiの発信機も割合玄関の近くに置いてあります。 寝室は、一番奥の部屋なのですが、実はWi-Fiの電波がよく届きません。 しかし、ベッドに横になってネットサーフィンしますので、Wi-Fi電波は必要です。 ということで、途中にWi-Fiの中継機を置いています。 さて、最近どうもWi-Fiの具合が悪いのです。途切れたり、電波が止まったり。 その度に、無線ルーターの電源を抜いて、しばらくして差し直すなどの対応をしてましたが、この前、auひかりの窓口に電話して、向こうからルーターのリセットをしてもらったりしたんです。 一昨日、ふと思ったのですが。もしかし…

  • 思ったことを書かない方がいい日

    今日は、自分が言いたくなったことをブログに書かない方がいい日です。

  • A Day in the Life 自衛隊法もちょっとだけ

    昨日の夜は、ここに書いたように「ランボー3 怒りのアフガン」を観ました。 1988年製作、30年以上前の作品だし主役のスタローンはすごく若いのですが、不思議に古いと感じません。こういう派手なアクション映画って、この頃から変化してないのです。 一夜明けた今日は、福井は曇り。すっきりしない空です。 少しだけ青いのですけども。 散歩から帰って、シャワー浴びて、汗が引いたら家内をスーパーに乗せて行くというルーチンです。 ご飯炊いたので、アルコールは日本酒を煎茶碗に一杯だけ。ビールも飲まずにご飯食べました。 こういうのも良いです。 そんな呑気なぼくも、二階さんが幹事長降りるんだとか、アフガンから米軍の撤…

  • ランボー3怒りのアフガンと昨夜の夫婦の会話

    アフガニスタンの状況は、よくわからないのですが、大使館の人たちはよその国の飛行機で脱出してるらしいですね。 それなら良かったと思ってたら、JICAの人たちが残っているってニュース見ちゃった。 心配ですね。 「あの人たち、どうなるんやろ」と、昨日の夜スマホでニュース見てた家内が言います。 「どうなるんかな?米軍も撤収すると自衛隊機も引き上げんと。自衛隊は安全なところにしか行けないらしいし」 「残ってる人かわいそうに。心配や」 「自衛隊機はパキスタンで待機や。すぐに引き上げると冷たいから、しばらくパキスタンにいてから引き上げてくるやろ」 「どうしようもないんか」 「だって攻撃されても反撃できんのや…

  • 智弁vs智弁、そして「ゴッサムの神々」読みました。宗教改革の話もね

    きっとどこか違うのでしょうけれど、ぼくには見分けのつかないユニフォーム同士の決勝戦は、しばらく見てると変な感じがしてパラリンピックの車椅子ラグビーの3位決定戦にチャンネルを変える晴天の8月29日です。 今日の空はこんな感じ。 雲はあるんですが、無いような気がする碧空。 明治維新のことを連続で書いている間にも、本を読んだりいろいろありました。 ゴッサムの神々 ゴッサムの神々 上 ニューヨーク最初の警官 (創元推理文庫) 作者:リンジー・フェイ 東京創元社 Amazon ゴッサムの神々 下 ニューヨーク最初の警官 (創元推理文庫) 作者:リンジー・フェイ 東京創元社 Amazon 僕が読んだのは、…

  • it's only rock 'n' roll

    パラリンピックの男子バスケット、日本対カナダを観てましたが、面白かったです、すごく。 日本勝ちました。準々決勝進出決定です。 カナダの12番すごいです。 ところで、ロックンロール。 例によってYouTubeをうろうろしてたら、こういうのがありました 2013年のストーンズ。後ろでドラム叩いているのは、この前亡くなったチャーリー・ワッツですね。 皆さんお元気で、ミック・ジャガーの体の動かし方は若々しいです。水泳をやっているんじゃ無いかと、誰かが推測してましたね。とにかく厳しい体の管理を続けているのでしょう。 しかし、ああやって皆さん演奏しているのは、見た目老人ホームの文化祭という趣。 10年後の…

  • 花森容疑者の指名手配ってすごい

    あの電車で硫酸かけた犯人の名前、住所、顔写真公開して指名手配されましたね。 すごいですね。 警察はあの画像だけで容疑者を割り出したのでしょうか。 ほんとにすごい。 ものすごい顔の分析技術と、ぼくらのポートレートのデータがあるのかな、無いとわからないものね。 すごいなあ。すごいけどちょっと怖い。 そんでもすごい。 あ、ぼくらのポートレートデータをどこから集めるのか、ちょっと思いついたことあるけど、これは口にしない方がいいかな。

  • パラリンピック、選手もすごいけど、そばにいる人たちも素晴らしいですね

    パラリンピックの視力が不自由な選手の中距離レースってすごいですね。 選手と手をつなげている伴走者がいるんです。 選手は目が不自由とは言え、パラリンピックに出場するのですから一流のランナーです。伴走者は選手に送れるわけにはいきません。だから選手と同じかそれ以上に早くないとですね。 ランナーとしても能力があり、なおかつ一緒に走る選手に十分な注意を向けてあげる、奉仕というかそういう部分が無いと伴走は出来ないですね。 銀メダル、銅メダルを取った選手へのインタビューの間も、伴走者の人が気を遣っていたように見えました。 彼らがすごいなと思ってテレビ見てたのです。

  • 日本人は帰らないでもらいたい。自衛隊は引き上げて下さい。 byタリバン

    「国」の定義をどう考えますか、皆さん。 国とは、国土なのでしょうか? 国民も、国だと思うのですが、違いますか? 国土さえ守れば、国民はどうなっても良いのでしょうか? アフガニスタンに残っている日本人の皆さんは、そのまま残りたいと思っている人もいるでしょうけど、とりあえず平和な祖国に帰りたいと思っている人もいるでしょうし、個人的な都合で帰りたい人もいます。 国家は、国民を守ってくれなければ国家ではありません。 中村医師を殺した連中ですが、国は粘り強く交渉をするのでしょう。 日本国憲法がありますから、交渉のバックに軍事力をちらつかせ、少しでも早く、少しでも有利にということはできません。 せいぜい金…

  • 転石苔を生ぜず ローリングストーンズのチャーリー・ワッツ

    チャーリー・ワッツが死んだ。 ローリングストーンズのドラマー。 80歳。 ふと気になって、ミック・ジャガーの年齢を調べてみたら、78歳。 キース・リチャーズは77歳だって。 こういうニュースの時に申し訳ないが、ぼくはさっきから笑ってます。 昼に飲んだビールと日本酒のせいもありますけれど。80歳だったんだ。幸せな老後。 ま、一応、ミス・ユーを鼻歌してます。 福井の昨日のコロナ感染者は41名。 そのうち16名は、インターハイに参加した県外の高校のハンドボールのチーム。選手14名、補助役員2名、監督1名のチームで、そのうち16人が感染。 この高校も県も、検査とかちゃんとして福井に来たんでしょうけれど…

  • とりあえずこの辺りで 明治維新 8 一応最終回

    ちょっと総括 結局、明治維新ってのは、250年以上前の関ヶ原の仕返しじゃないでしょか。 西軍の総大将だった毛利輝元は、関ヶ原後、それまで120万石の大大名だったのに37万石に減らされました。長州藩です。 長州藩は260年ほどの間、ずっとこの悔しさを忘れなかったらしいですね。 新しい事をする時のために、ずっとお金を貯めました。これは個人の家でもそうだったらしいです。 そして人材育成を大事にしました。教育に熱心でした。 長州藩というと過激なテロリストというイメージですが、優秀な人もたくさん出ました。 薩摩藩も、西軍でしたね。島津義弘。 西軍の負けが決まって、なんとか戦場から脱出しなければならない状…

  • 江戸城無血開城の後 明治維新 7

    武器船舶の引き渡し 江戸城は勝海舟と西郷隆盛の話し合いで、戦闘無しの無血開城となったのですが、幕府軍の武器や船舶は新政府軍に引き渡さなければなりません。一種の無条件降伏をする代わりに江戸市民の命や財産、そして徳川慶喜の身を守るのですから。 上の方が約束しても、兵隊が不満を抱き、勝手に約束を破るようなことになれば、せっかくの話し合いの結果も無意味になってしまいます。 と言うことで、勝海舟は引き渡し期限の4月11日に向かって、幕府軍の説得に必死になりました。 武器の引き渡し 陸軍 1番の問題は、幕府軍の兵士たちが失業してしまうことです。 勝海舟は、知恵を絞りました。 陸軍の武器は、それを使っている…

  • 幕末の始まり 明治維新6

    太平の眠りを覚ます蒸気船 阿部正弘は頑張ったけど 黒船の来た時の、幕府の老中首座(総理大臣ですね)は阿部正弘でした。 優秀な人なんです。 25歳くらいから老中になったんです。 将軍は病気で返事できないから1年待ってと言ったら、「じゃあ来年またくるから、ちゃんとしといてね」とペリーは7月に帰っていったのです。 その時の将軍徳川家慶は、ペリーが去った10日ほど後に死んでしまいます。 ストレスがすごかったんですね。 新しい将軍は13代将軍家定。 でも、この新しい将軍、こういう難しい問題の解決に役立つ人ではありません。 老中首座の阿部正弘は、だいぶ困ったみたいです。 幕府の終わりの始まり 基本的に国内…

カテゴリー一覧
商用