プロフィールPROFILE

ちゃちゃさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

大好きな歴史と、社会科なニュースを中心に老化現象を防いで脳の活性化のため、ぼらぼら綴ります。

ブログタイトル
日々徒然〜歴史とニュース?社会科な時間〜
ブログURL
http://chacharekishi.blog.jp/
ブログ紹介文
大好きな歴史、とニュースを中心に、楽しいお勉強を頑張ります。
更新頻度(1年)

123回 / 365日(平均2.4回/週)

ブログ村参加:2011/12/15

読者になる

ちゃちゃさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/15 12/14 12/13 12/12 12/11 12/10 全参加数
総合ランキング(IN) 24,589位 25,267位 27,690位 27,754位 27,713位 27,769位 25,195位 980,756サイト
INポイント 0 20 10 10 10 0 10 60/週
OUTポイント 20 20 20 20 10 10 20 120/週
PVポイント 130 180 290 350 150 150 100 1,350/週
経済ブログ 38位 39位 45位 46位 47位 50位 45位 2,410サイト
世界経済 13位 14位 14位 14位 14位 14位 13位 486サイト
歴史ブログ 112位 118位 142位 144位 140位 142位 120位 4,216サイト
歴史の豆知識 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 95サイト
今日 12/15 12/14 12/13 12/12 12/11 12/10 全参加数
総合ランキング(OUT) 33,247位 35,505位 35,572位 35,632位 34,299位 33,045位 30,914位 980,756サイト
INポイント 0 20 10 10 10 0 10 60/週
OUTポイント 20 20 20 20 10 10 20 120/週
PVポイント 130 180 290 350 150 150 100 1,350/週
経済ブログ 47位 51位 51位 47位 46位 45位 41位 2,410サイト
世界経済 18位 21位 21位 16位 17位 17位 15位 486サイト
歴史ブログ 74位 90位 90位 89位 74位 68位 61位 4,216サイト
歴史の豆知識 2位 2位 2位 2位 2位 2位 3位 95サイト
今日 12/15 12/14 12/13 12/12 12/11 12/10 全参加数
総合ランキング(PV) 8,231位 8,286位 8,241位 8,775位 9,139位 7,613位 6,128位 980,756サイト
INポイント 0 20 10 10 10 0 10 60/週
OUTポイント 20 20 20 20 10 10 20 120/週
PVポイント 130 180 290 350 150 150 100 1,350/週
経済ブログ 16位 16位 16位 16位 17位 15位 14位 2,410サイト
世界経済 7位 7位 7位 7位 7位 6位 5位 486サイト
歴史ブログ 39位 41位 41位 47位 51位 38位 33位 4,216サイト
歴史の豆知識 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 95サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ちゃちゃさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ちゃちゃさん
ブログタイトル
日々徒然〜歴史とニュース?社会科な時間〜
更新頻度
123回 / 365日(平均2.4回/週)
読者になる
日々徒然〜歴史とニュース?社会科な時間〜

ちゃちゃさんの新着記事

31件〜60件

  • めざせ!徳川近代国家 小栗上野介の夢と挫折

    1905年、日本海海戦で、ロシアのバルチック艦隊を撃破しました。その時の司令長官・東郷平八郎は、戦後、「仁義礼智信」の文字をある幕臣の子孫に送りました。あて先は、小栗・・・書を送るにあたり、東郷はこう述べました。「小栗上野介殿による横須賀製鉄所建造が、日本海

  • 華族 150年の旅路 激動を生き抜いた日本の名家

    明治時代・・・公爵・侯爵・伯爵・子爵・男爵・・・旧大名や公家と共に、維新に功績のあった人たちも華族に加わり、5つの爵位が授けられました。莫大な資産、国を動かす権力、高貴な家柄・・・新しい上流階級が誕生します。明治時代、日本がヨーロッパ先進国並みの近代国家に

  • 史上最大の謀略作戦~ノルマンディー上陸作戦の内幕~

    史上最も壮大にして複雑な軍事作戦・・・1944年6月6日、ノルマンディー上陸作戦開始!!第二次世界大戦で、連合軍に勝利の道をもたらしました。しかし、一歩間違えば、大惨事となる危険な賭け・・・万全の準備が必要でした。ノルマンディー上陸を成功に導いたのは、ある大掛

  • 明智光秀さんです

    明智光秀って、紹介するにはいろいろエピソードがあって・・・でも、本当のことはあまりよく知られていないという・・・なんとも難しいキャラです。が、色々話があるのにわからないってことは、いろんな話が作れるってことで、ドラマとしては面白くなるのかもしれないですね

  • 不可能への挑戦~河合継之助の北越戦争~

    時代は幕末から明治へ・・・戊辰戦争、破竹の勢いで進軍する新政府軍に立ちはだかった男がいました。越後長岡藩士・河合継之助です。最新兵器ガトリング砲や近代兵器を使って徹底抗戦し、新政府を苦しめました。郷土を荒廃してまで戦った河合継之助・・・どうしてなのか・・

  • とんち和尚・一休の型破りな人生

    どんな難題や大ピンチもとんちで解決・・・小坊主一休さん。一休さんこと一休宗純は、、室町時代を生きた実在の禅僧です。絵本やテレビアニメでお馴染みの一休さん。中でも有名な話が、室町幕府三代将軍足利義満に招かれたときの事・・・「あの屏風に書かれたトラを捕まえて

  • 「麒麟がくる」です。

    来年の大河ドラマは、「麒麟がくる」です。今年は歴史ものではないので、ただ単に楽しく大河ドラマを見ることにした私。でも、「いだてん」も、楽しく見させてもらっています。来年は、戦国時代ということで、心が躍ります~~!!しかも、明智光秀ってことで、気になってる

  • 戦国の女たち ~秀吉を支えた正室 おね~

    京都市東山区にある高台寺・・・死者の霊魂を祀ると言われる霊屋には、二体の座像が安置されています。右が豊臣秀吉、そしてその隣にあるのが、秀吉の正室・・・北政所・おねです。秀吉の正室・おねがいなければ、秀吉は天下をとれなかった・・・??おねが生れたのは、一節

  • 100年前の教育改革~対象新教育の挑戦と挫折~

    2020年の教育改革・・・小学校で英語必修、大学入試センター試験廃止・・・教育現場が大きく変わろうとしています。改革の大きな柱がアクティブ・ラーニング・・・体験や対話を重視した主体的な学習です。今から100年前、現在の教育改革を先取りするかのような教育運動が草の

  • 目指せ!”なでしこ”たちの祭典~人見絹枝の決断~

    オリンピックで日本人初のメダリストが誕生したのは、1928年8月2日、アムステルダムオリンピック女子800mでした。世界はこの類まれな身体能力に驚き、東洋の明星と呼びました。その名は人見絹枝。64年後の1992年8月2日、バルセロナオリンピックで同郷・岡山県出身の有森裕子

  • 鉄砲伝来の真実

    鹿児島市からおよそ120キロ・・・大隅諸島の種子島。種子島といえば、宇宙センターで知られていますが、もう一つ・・・歴史的なある出来事が起こりました。1543年8月25日、種子島にやってきたポルトガル人が、日本に初めて鉄砲を伝えた・・・鉄砲伝来です。教科書にはこう書

  • 渋沢栄一 知られざる顔 「論語と算盤」を読み解く

    新紙幣・・・1万円の顔となった渋沢栄一・・・明治時代、日本最初の銀行や、製造業、鉄道、ホテルなど500の会社を設立、日本資本主義の父と呼ばれた人物です。次々に会社を興した経済人としてのイメージが強い渋沢ですが、別の顔があります。日本の社会福祉事業の創始者です

  • 人民寺院事件 本当にその道しかなかったのか

    マインドコントロール・・・その罠は、日常の至る所に潜んでいます。セミナー、ボランティア、SNS・・・自らの意思で選んだように見せかけ、一度入れば抜け出せない・・・そして恐ろしい事件を引き起こしてしまうかも・・・??今から40年前、南米ジャングルの中の町で起きた

  • 国宝ミステリー

    世界最大級の木造建築、奈良の東大寺大仏殿・・・ここに鎮座するのは、銅製の仏像で世界トップクラスを誇る廬舎那仏です。どちらも国宝です。国宝とは、重要文化財のうち、歴史的文化史的価値が高く、世界的にも保護すべき国の宝として国が指定したものです。現在国宝に指定

  • 緊急報告!”死の山”ディアトロフ峠事件

    ロシア発、世界最大のミステリー・・・ディアトロフ峠事件・・・今から60年前、9人の若者が、冬山で一夜にして全員死亡・・・マイナス30度の雪の中、遺体の多くは薄着、異常な骨折、顔の損壊・・・放射線の検出・・・”死の山”で何が起こったのか・・・??噂の説はなんと75

  • 新1万円札になる男 渋沢栄一

    今年、20年ぶりに日本の紙幣が一新されることとなりました。1,000円札には日本近代医学の父・北里柴三郎5,000円札には日本女子教育の先駆者・津田梅子そして10,000円札に起用されることとなったのが、日本経済の父・渋沢栄一です。時は幕末から明治へと移り変わる時代の大変

  • 「戦国マネーウォーズ」~時代を勝ち抜くお金戦略~

    今回の先生は、橋場日月先生です~~!!今なお現代人を魅了してやまない戦国武将・・・。血で血を洗う戦乱の世を勝ち抜くために、彼らが求めていたものは・・・お金でした。戦国武将は、お金集めに必死でした。織田信長・・・当時、京都・大坂にまで勢力を伸ばしていた信長

  • 昭和天皇は何を語ったのか~初公開・秘録”拝謁記”

    終戦翌年から、各地に巡幸を始めた昭和天皇・・・人間宣言を行い、新しい憲法で国民統合の象徴とされました。巡幸する昭和天皇の後ろに常に付き従うものがいました。初代宮内庁長官・田島道治です。占領の時代、象徴となった天皇を支え続けました。その田島道治が残した記録

  • 究極の未解読文書の謎

    100年にわたり、人類の誰も読むことができなかった最強の未解読文書・・・ヴォイニッチ手稿・・・。世界中に存在する未解読文書・・・2017年恐怖の未解読文書のニュースが・・・。その名は、「悪魔の手紙」です。この手紙は、1676年シチリア島で発見された一枚です。修道女に

  • バミューダ魔の三角海域

    北大西洋魔の三角海域・・・バミューダ・トライアングル!!100を変える船や飛行機が謎の失踪!!宇宙人の仕業?異次元に飲み込まれたのか??地球のおよそ7割を占める海・・・そこに、船や飛行機が跡形もなく忽然と消える場所が・・・北大西洋魔の三角海域・・・バミューダ

  • 全貌 二・二六事件~最高機密文書で迫る~

    昭和天皇は、晩年、生涯忘れることがなかった出来事を二つ挙げています。ひとつは、太平洋戦争を終わらせたときの自らの決断、そしてもうひとつは・・・二・二六事件です。昭和11年二月二十六日・・・陸軍の青年交渉が部隊1500人を動かし、重要閣僚ら9人を殺害。天皇中心の軍

  • 激闘ガダルカナル 悲劇の指揮官

    南太平洋のガダルカナル島・・・今から77年前、このジャングルで日本軍とアメリカ軍が死闘を繰り広げました。森の至る所に戦争の爪痕が残っています。死者2万人以上、ガダルカナルは地獄の戦場といわれ、島で戦った日本陸軍の一木支隊は、最強の精鋭部隊といわれましたが全滅

  • 八月十五日終戦の日24時~その日、一体何があったのか~

    昭和20年8月12日・・・太平洋戦争が苦境になる中、国民はまだ日本が勝つと信じていました。ところが、首相官邸の一室では、ある文書の草案が秘密裏に作られていたのです。3日間・・・ほぼ徹夜で・・・!!”終戦の詔書”です。アメリカなど連合国から降伏を迫られポツダム宣

  • 三毛別ヒグマ襲撃事件の謎に迫る

    今から100年ほど前に起きた日本最悪の獣害・・・三毛別ヒグマ事件!!巨大なヒグマが北海道の山里を何度も襲う・・・わずか2日で8人を殺害!!ヒグマが凶暴に・・・!!人間を襲撃した原因は・・・??”禁断の4条件”とは・・・??ヒグマが大きな人里へ・・・伝説のマタギ

  • そして万葉集が生れた~大伴家持が残した日本人の心~

    奈良盆地北部の広大な一角・・・かつてここに、唐の長安をモデルにした都・平城京がありました。2010年に復元された第一次大極殿・・・天皇が牧歌的行事を執り行った巨大な建物は、1300年前の当時の栄華を今に伝えています。奈良時代の人たちや平城京の様子を生き生きと伝え

  • 日本を開国に導いた男~ジョン万次郎の生涯~

    高知県土佐清水市にある足摺岬には、はるか太平洋を見つめる銅像が立っています。その人は、中浜万次郎・・・ジョン万次郎です。今からおよそ180年前、日本が外国に対し、固く扉を閉ざしていた江戸時代に、一人で海を渡ったジョン万次郎・・・それは波乱に満ちた人生でした。

  • 徳川家光と弟・保科正之の絆

    およそ260年続いた江戸幕府・・・世界でも類を見ない長期安定政権が実現したのは、その礎を三代将軍・家光と会津藩主・保科正之が築いたからです。二人は異母兄弟・・・ともに持つ、政治家としてのぶれない意志・・・その支えとなったのが、兄弟の絆でした。徳川家康が関ケ原

  • 永遠の命?吸血鬼伝説の真相~人類は天敵に勝てるのか?

    映画やゲーム、漫画で活躍する闇の一族・・・永遠の命を持つ種族・・・バンパイア・・・吸血鬼です。吸血鬼・・・それは人の血液を糧に、いつまでも若く美しく・・・永遠の命を生きる者です。美しさと命・・・両方とも永遠に・・・??実際に、人間が永遠の命を得たら・・・

  • 奥州藤原氏100年の興亡

    岩手県北上川の中流に位置するのが平泉・・・ここに、平安時代後期、黄金の国ジパングのいわれとなる大都市がありました。その繁栄を築いたのが、奥州藤原氏です。1124年上棟の中尊寺金色堂・・・繊細で美しい螺鈿や透かし彫りの金具に蒔絵・・・平安時代後期の技の粋を集め

  • ケネディ暗殺 陰謀論の正体に迫る

    ケネディ大統領暗殺!!容疑者の死!!陰謀、黒幕、第二の狙撃手!!??誰が・・・なぜ・・・??事件発生から50年以上・・・多くのファイルが、今もなお隠されたまま・・・なぜ隠すのか??知られたくない真実がそこにはあるのか??逮捕された容疑者は暗殺!!陰謀論誕生

カテゴリー一覧
商用