searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

のけしきさんのプロフィール

住所
埼玉県
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
のけしき草子
ブログURL
http://nokeshiki.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
主に奥武蔵でのサイクリングを題材に、見聞・体験・感想などを自由に綴ります。
更新頻度(1年)

27回 / 365日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2015/03/26

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、のけしきさんの読者になりませんか?

ハンドル名
のけしきさん
ブログタイトル
のけしき草子
更新頻度
27回 / 365日(平均0.5回/週)
読者になる
のけしき草子

のけしきさんの新着記事

1件〜30件

  • 雨の功名 【日和田山】

    9月6日(日)空模様が・・・、瞬きの間にも雨が降り出しそう。もし出掛けたら確実に、どこかで雨に降られるだろう。雨に濡れたくはない、しかし、走りたい。だって猛暑のせいで8月は満足に走れなかったから。どうしたものか・・・。雨に濡れるのを覚悟して、距離50km/獲得標高430mのポタリングを決行しました!!ルートは、川越市から埼玉県道15号川越日高線で日高市の巾着田に向かい、そこから反時計回りに日和田山を...

  • サクッと物見山まで

    7月19日(日)窓から外を見て、「あれ、青空だよ」。雨が降るとばかり思っていたところに嬉しい誤算。ただの晴れなのに、なんだか得した気分。自転車に乗れるぞ!!雨が降るとばかり思っていたので、何の計画も立てていない。・・・まあ、いいか。こんな日は、自由気ままに行こう。何となく山に向かう。・・・と、「あっ、暑い」。気温そのものは、そこまで高温ではないけれど、体感温度が高い。久しぶりの太陽、照りつける日差...

  • ちょっと中間平緑地公園展望デッキまで

    7月12日(日)ちょっと大袈裟だけど、懐かしさすら覚える。梅雨の晴れ間の、青い空と白い雲。ああ、自転車に乗りたくて、体がうずうずする・・・。で、サイクリングに行ってきました。中間平緑地公園展望デッキ:暑さに苦しめられたけど、よい景色が見られたので満足できました!!...

  • 完璧なフィジカル・ディスタンシング? 【弓立山】

    7月5日(日)あくまで言葉遊びとして。新型コロナウイルスの感染リスクが高いとされる「夜の街」の反対って何だろう?・・・私の答えは「朝の山」です!! と、そんな訳で遊びに行きました、朝の弓立山に。自分史上一番早い8時45分頃の弓立山:あいにくと空は鈍色で湿度も高かった。されど、朝ならではの清々しさを感じたよ。と、ベンチに誰かの忘れ物が・・・。「ゴミになるかな?」と心配したけど、その一方で「持ち主が取...

  • はじめて林道赤木七重線と林道栗山七重線を走ってみた。

    6月20日(土)埼玉県比企郡小川町と秩父郡東秩父村との境界にある笠山(標高837m)、その峠道の頂上にある笠山峠(標高700m)に行ってみた。【うんちく】以前、この場所には二つの仮名(1)笠山峠と(2)七重峠がありましたが、現在は笠山峠が正式名称です。そして、七重峠は笠山峠の南東にある林道栗山七重線と剣ヶ峰七重線の分岐地点(標高556m)の正式名称になっています。しかし、以前からの名残で未だに笠山峠を七重峠...

  • 奥武蔵グリーンラインを少しだけ

    6月7日(日)いつ以来だろう? 奥武蔵グリーンラインを走りました。林道宿谷権現堂線から奥武蔵グリーンラインに入り、風景と勾配とを懐かしみながら、ゆっくりと。林道宿谷権現堂線で唯一のビューポイント:北向地蔵尊:天文岩:一本杉峠:と、ここで通行止め。昨年10月に猛威を振るった令和元年東日本台風の被害がまだ・・・。そこで、林道笹郷線を下ることに。その後は、はじめて林道滝ノ入線(越生町側)から天望峠へ。そ...

  • 待望の日 【桂木観音展望台(毛呂山町)】

    5月31日(日)ついに待望の日がやってきた。5月25日、首都圏1都3県と北海道に対する緊急事態宣言が解除された。これにより一部制限が残るものの、サイクリングを楽しめる日常が戻った!!もっとも安心はできない。25日時点に於ける新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)による新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行に対する政府の認識は「ほぼ収束」であり「完全終息」ではない。私の肌感覚でも「安心」より「第2波への...

  • 桜花爛漫 【桃源郷/花桃の郷/鉢形城址/日枝神社】

    3月21日(土)春の花が咲いているので、ミツバチよろしく行ってみた。桃源郷(小川町):花桃の郷(東秩父村):鉢形城の桜・エドヒガン[氏邦桜](寄居町):日枝神社(ときがわ町):文字通りに景色を染める、花、花、花・・・花。春らしい春のライドでした。あー、楽しかった。...

  • 花冷えの桜堤で 【北浅羽桜堤公園】

    3月7日(土)いけませんねぇ。気温が低過ぎですよ。最高気温が10℃に届かないのですから。まったく、これじゃまるきり真冬じゃありませんか。もう3月ですのに。それに、空がねぇ・・・。すっかり雲に覆われて仕舞って、雨の心配こそ無さそうだけれども、晴れ間がのぞくことは無さそう。まったく、これじゃまるきりサクラが台無しじゃありませんか。サクラは青空を背景に見るのが一番美しいですのに。この日、北浅羽桜堤公園の安...

  • 花八分目 【すみよし桜の里/北浅羽桜堤公園/慈光寺】

    3月1日(日)早咲きの河津桜が見頃を迎えていると知り、午後から観桜に出掛けた。すみよし桜の里(坂戸市)河津桜は八分咲き、一番の見頃だ!! おそらく来週末には、花と葉との入れ替えが進んでいるだろう。河津桜を最高のタイミングで見られて大満足。サイクリングとしては、まだ全然走り足りないので、もう少し足を延ばしてみた。北浅羽桜堤公園(坂戸市)安行寒桜は二分~三分咲き、まだ見頃前だ。見頃を迎えるのは、来週末...

  • いつの間にか 【荒川サイクリングロード(上江橋~荒川大橋)】

    2月24日(月)3週間ぶりのサイクリングは「荒川サイクリングロード」へ。好天に恵まれたので、本当はどこかの山に登って遠望・眺望を楽しみたかったのだけれど、3週間の空白による身体の鈍り(心の鈍りかも知れない)が、それに待ったを掛けた。その結果、「先ずは平坦を走って、身体の調子を確かめてみよう」と相成ったのである。目的地を決めないまま、上江橋から荒川サイクリングロードを北上する。・・・と、「あっ、もう、...

  • 実録!はじめて物語 【林道栗山線から七重峠】

    2月2日(日)はじめて七重峠に行ってみた。七重峠は、埼玉県比企郡小川町の象徴である笠山(標高837m)の南側、標高700mに位置する。別名は笠山峠。麓から峠に至るルートは「林道栗山線」「林道栗山七重線」「林道荻殿線」など複数あるが、私の知る限りでは林道栗山線が一番人気。そこで私も、七重峠に登るルートに林道栗山線を選んだ。さて、自宅から小川町の切通橋まで移動し、信号を左折して槻川沿いの一本道に入る。この先の...

  • カメラをのぞく時、カメラもまたこちらをのぞいているのだ。

    1月26日(日)時間は十分、けれども、気温は不十分。そして何より、日差しが無かった。真冬のサイクリングで一番大切なものは、日差しだ。気温が低くても、日差しがあればペダルを回すに連れて体が温まり、楽しく走れる。しかし、日差しが無いのはダメだ、ペダルをどんなに回しても体は温まらない、只々寒くて辛いだけ。・・・と、まあ、要するに、寒さに負けたのです、はい。そんな訳で、サイクリングの代わりに歩いてみた。農道...

  • 期間限定の景色 【鎌北湖】

    1月19日(日)「折角の機会だから見に行くか。」して向かったのは、近場の定番のひとつ、埼玉県入間郡毛呂山町の鎌北湖。鎌北湖は、農業用貯水池として昭和10年に完成した人造湖。規模は、周囲約2キロメートル、水深20メートル、貯水量30万立方メートル。当初は山根貯水池と呼ばれていたが、第二次世界大戦後、毛呂山町観光協会が「鎌北湖」と名付けた。春は桜、夏は緑、秋は紅葉が美しい。一年を通じて、ボート乗り、ヘ...

  • 半日、青い。 【弓立山】

    1月13日(月)晴れて、暖かくて、風も弱い。来た、来た、来た、来た、来ましたよ。待ちに待った絶好のサイクリング日和が!!ところがどっこい、こんな日は眠~い、宛ら“プチ春眠暁を覚えず”なのだ。眠っても、眠っても、まだ眠くて・・・。あぁ、またいつもの悪い癖が!!そして、結局は絶好のサイクリング日和なのに昼スタート。青空が広がっているから、見晴らしのよい場所に行きたい。しかし、私の走力では昼スタートで行け...

  • Recovery 【荒川サイクリングロード】

    1月5日(日)窓越しに青空を見上げながら「いっそ雨でも降ればよかったのに・・・」と呟いた。せっかくの青空なのに、強烈な北風が吹いていたからだ。サイクリストにとって、強風は不倶戴天の敵。はぁ、晴れているのにサイクリング日和じゃないなんて・・・、走る意欲がごっそり削がれた。そんな訳なので、この日は、荒川サイクリングロードとその周辺を軽く流すのが精一杯でした。さて、台風19号「ハギビス」から2カ月半、荒川...

  • 前菜のようなもの 【桂木観音展望台】

    1月2日(木)令和二年の走り初めは、埼玉県入間郡毛呂山町の桂木観音展望台。桂木観音展望台は、(以下、毛呂山町のホームページより抜粋) ――― 「桂木」の地名は、行基菩薩が東国行脚をした時、大和の葛城山に似ているところからカツラキと名付けたと伝えられています。海抜300メートルのこの地からは、関東平野が一望でき、東京スカイツリーも肉眼で確認できます。 ――― と、こんな感じの場所。少し雲があったけど、それでも東京...

  • ときがわ町グルメライド

    9月28日(土) ※3カ月前の話です。どうすれば書けるのか? 全然分からない。神様、どうか私奴に、おしゃれなグルメライドの記事の書き方を教えてくださいまし。・・・まあ、などと言ってみたところで、私に対しては、神様はいつだって無言ですから、どうにかこうにか自分なりに書いてみま~~~す。先ずは、サイクリングの様子を書いてみる。えーっと、この日は・・・、ときがわ町に行って、数年ぶりに「横・松郷峠」を上りました...

  • 最後の約束 【弘法山観世音のイチョウ】

    12月8日(日)春、桜の頃に、偶然見つけた時はまだ、葉が一枚も無くて、さながらレントゲン写真のようだった。枝振りの良さから、黄葉した姿に興味が湧いたので、「秋にまた来よう」と決めた。ずぼらな私の場合、この手の決心は、たいてい簡単に忘れてしまうのだけれど、今回は違った。と言うのは、その日が、以前に乗っていた自転車のフレームがぶっ壊れた日だったからだ。なんとなくだけど、黄葉を見に行くことが、壊れてしまっ...

  • nokeshiki 落ちまーす 【中間平緑地公園】

    12月1日(日)「雨のせいで一週遅れた、もうダメかな?」「いつもの道は土砂崩れで走れない、遠回りになるな」「でも、半年前から“見に行く”と決めていたから・・・」と、そんな訳で、中間平緑地公園まで紅葉狩りに出かけたら・・・。中間平緑地公園までの道のり、いつもは、小谷野峠(通称、かやの湯坂)を越えてから寄居町の町道211号線を上っている。(私の知る限り、中間平緑地公園に行く一番簡単なルートは、この町道211号線...

  • 藁人形クライム 【子ノ権現】

    11月4日(月)ざっくり五年ぶりに、子ノ権現へ。子ノ権現は、奥秩父の山岳地帯を背に県立奥武蔵自然公園内(埼玉県飯能市大字南)にある、1012年に開山された古刹で、足腰守護の神仏として信仰を集めている。標高は640m。それでは、出発!! 一先ず林道子の山線の起点を目指す。ウォームアップがてら、埼玉県道15号川越日高線 → 国道299号 → 埼玉県道395号南川上名栗線 と走って、到着。ここから本格的な峠道が始まる。林道子の山...

  • 走るだけじゃないライド 【慈光寺/弓立山、他】

    11月2日(土)ハギビスの爪痕は深く、しょっちゅう走っている林道も、その大半が土砂崩れで通行止めに・・・。されど、自転車で楽しめる道は、まだある。そんなわけで、この日も、ときがわ町を目指して一っ走り。しばらく走ると、高野倉ふれあい自然公園(鳩山町)の近くで、土砂崩れによる通行止めに遭った。なんと崩れた斜面からは、私がこれまで嗅いだことのない嫌な臭いがしていた。あれ? この臭いって、もしかして・・・。以...

  • マボロシのフクロウ 【弓立山】

    10月26日(土)ハサミと油性ペンを持って、ロードバイクで埼玉県比企郡ときがわ町の弓立山へ。途中、100円ショップに立ち寄って、麻ひもとボンドを購入。これで必要な道具はすべて揃った。100円ショップから元のルートに戻り、いつもの道をいつに無くそわそわと走った。そうして間もなく、弓立山の山頂に到着した。さて、いよいよ本日のメインイベント。先ずは、持参した道具(ハサミ、油性ペン、麻ひも、ボンド)と山頂に自生して...

  • 台風19号「ハギビス」のち

    10月13日(日)荒川と入間川との合流地点。< 上江橋 >< 入間大橋 >雨が止んでから半日、水位はまだ住宅地よりも高かった。< 越辺川の堤防決壊箇所 >まさか定番のサイクリングルートだった堤防が決壊するなんて・・・夢にも思わなかった。それどころか、「複数の河川が集まる場所だけど、これだけの川幅と堤防があれば安全だ」と思っていた。それが・・・。被害は甚大!!災害対応のプロでなければ、手の出しようがない。・・...

  • 曇り空もそれはそれで 【堂平天文台】

    9月14日(土)およそ一年半ぶりに、堂平天文台まで。ルートは、まず平地を中心に45km、次に林道大野峠線を上り高篠峠へ、それから奥武蔵グリーンラインで白石峠に移動し、最後は剣ヶ峰駐車場の側を抜けて堂平山(標高876m)の山頂に至る。<高篠峠><白石峠><堂平天文台/堂平山山頂>ちょっと雲が多かったけど、でもまあ、そのおかげでかえっておもしろい景色が見られたと思う。空も晴れているばかりが能じゃない、...

  • 行きつけ 【弓立山】

    9月7日(土)お気に入りの場所の一つ、埼玉県ときがわ町の弓立山。低山だけど、見晴らし抜群。行く度に、また行きたくなります。...

  • 変わり目 【定峰峠/白石峠】

    9月1日(日)9月1日って、難しい。何が難しいのか?それは『季節』のこと。まだ夏なのか、それとも、もう秋なのか、分からない。9月1日の季節は、気象学的季節では秋(9月/10月/11月)である、しかし、天文学的季節では夏(夏至:6月22日ごろ~秋分:9月23日ごろ)なのだ。う~ん、どっちが正解なんだろう? まだ夏を走っているのか、それとも、もう秋を走っているのか・・・。(そもそも正解なんて無いのかも...

  • 夏の思い出2019 【高篠峠】

    8月を振り返って思うのは、「暑かった」に尽きる。あまりに暑くて、暑さ指数(WBGT(湿球黒球温度):Wet Bulb Globe Temperature)が連日、「厳重警戒(激しい運動は中止)」あるいは「運動は原則中止」という始末。8月にサイクリングを楽しむのは、火星に移住するのと同じくらい難しい。少なくとも私には、それくらい難しかった・・・。8月4日(日)とりあえず林道大野峠線から高篠峠を目指したのだけれど、途中でギブアップ...

  • 森にあったモノ 【石坂の森(鳩山町)】

    7月20日(土)石坂の森を散策。(A)アラゲキクラゲ? (B)コテングタケモドキ??(C)カワラタケの仲間?(D)シロテングタケ?(E)ヤマユリ(F)ハナオチバタケ?う~ん、快晴だったらよかったのに・・・残念。ルートはどこもよく整備されていて歩き易い、しかし、中にはこんな場所も。(G)不明見晴らしの丘に向かうと・・・。(H)タマゴタケ(I)ブドウニガイグチ??(J)オオオニテングタケ途中、スズメバチに威嚇さ...

  • 梅雨の間隙を縫って 【上谷の大クス】

    7月15日(月)梅雨の間隙を縫って一走り。走行距離72km/獲得標高450m樹齢1000年以上、上谷の大クスは、いつも通り大きい。その一方で、思うように走れていない、私の脚は、すっかり鈍っている。はぁ~、困ったものだね。梅雨が明けたら、これまで走れなかった分まで、たっぷり走りたい!!とは言うものの、夏本番を迎えたら、今度は暑過ぎて走れないかも?う~ん、どうなることやら。まあ、とりあえず、今日のところ...

カテゴリー一覧
商用