searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

のけしきさんのプロフィール

住所
埼玉県
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
のけしき草子
ブログURL
http://nokeshiki.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
主に奥武蔵でのサイクリングを題材に、見聞・体験・感想などを自由に綴ります。
ブログ村参加
2015/03/26
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、のけしきさんをフォローしませんか?

ハンドル名
のけしきさん
ブログタイトル
のけしき草子
フォロー
のけしき草子

のけしきさんの新着記事

1件〜30件

  • 晴れ晴れ 【堂平山】

    9月20日(月)抜けるような青空のもと、ペダルを、くるくる・くるくる。森林管理道 大野峠線から高篠峠に上り、そこから白石峠を経由して堂平山山頂へ。前回(見えない景色 【白石峠・堂平山】)とは打って変わって、ずっと遠くまで見渡せたよ。あー、やっぱり山の景色は晴れがよい。少し下って、こちらは剣ヶ峰駐車場。前々から、剣ヶ峰駐車場の剣ヶ峰ってなに? と思っていたのだけれど、最近その答えを知った。剣ヶ峰とは、...

  • 見えない景色 【白石峠・堂平山】

    8月29日(日)午前11時11分 空を見上げて一瞬、たじろいだ。天気予報通りの曇り空、だけれども、雲が私の予想よりずっと分厚く垂れ込めていたからだ。降水確率は0~10%とは言え、はてどうしたものか・・・。そうだ いっその事あの低い雲の尻を拝みに行こう!! うむ、この空模様ならではのよい楽しみ方を思い付いた、と自画自賛。こうして、雲の尻を拝みに、埼玉県比企郡ときがわ町の堂平山(標高876m)に向かった...

  • はじめての林道猿岩線

    7月23日(金)はじめて林道猿岩線を走ってみた。林道猿岩線とは、埼玉県道61号越生長沢線の火の見下バス停付近から奥武蔵グリーンラインの花立松ノ峠に至る、距離約6km、獲得標高464m、平均勾配8.1%、最大勾配16%の林道。中間地点には雑用水・飲用水として利用されている湧水「日照水」が、終点の手前には見晴らしポイントがある。先ずは、自宅から林道猿岩線の起点まで平地を、のんびりと走る。【林道 猿岩線】...

  • 自転車乗りが知らない、堂平山のけしき 【松の木峠】

    7月18日(日)お天気キャスターが頻りに「梅雨が明けて、夏本番」と言うけれど、こちとらまだ暑熱順化が進んでいない。うーん、これは不味い。この夏を遊び倒すためには、何か手を打たなければならない。とは言うものの、体を徐々に暑さに慣らすより外ないか。2021年の夏(7月~9月)の平均気温は、東日本では平年よりやや高いとの予報が出ている。無理は禁物だ。よーし、のんびり走ってだらだら登るぞー!! って、どこを? 定...

  • 牛の背から土星を眺める!? 【牛伏山展望台】

    もう6月に入りましたが、5月の話題です・・・。5月4日(火)ちょっと頑張って、距離166km/獲得標高1,600m。行ってきたのは、ぐんま百名山のひとつ牛伏山(標高491m)。以前から興味を持っていたのだけれど、実力的に「厳しいかな」と躊躇していた。けれども、最近ちょっぴり走力が上がった感がある(無くもない)ので、今なら「大丈夫かも」と決行してみた次第。雨勝ちのGW、待ちに待った自転車日和に、えっ...

  • 奥武蔵逆皿屋敷のごとし 【奥武蔵グリーンライン】

    4月24日(土)嬉しい情報が舞い込んだ。『奥武蔵グリーンラインの全区間が開通!!』おー、ついに来たか、この時が!! あー、長かったなぁー、本当に。令和元年東日本台風(2019.10)以来だから、かれこれ18か月ぶり。でも体感的には何倍にも感じられた、だって苦しい時間は長く感じられるものだから。埼玉県のサイクリストにとって奥武蔵グリーンラインは言うなれば大動脈、従ってそれが不通とあってはもう堪ったも...

  • それは選べません 【虎山の弐千本桜、他】

    4月3日(土)さあ、自転車に乗ってドコ行こう。自転車は自由だ、行き先は好きに選べる!! どっこい、天気はそうはいかない。選択の余地なし、文字通り、運を天に任せるしかない。運は悪かったようで、曇り空。あああ、サクラを・・・、サクラを青空の下で見たいのにー!!それでも、まあ、見に行くけどね。人の密集を避けながら。道の駅 和紙の里ひがしちちぶ(東秩父村):虎山の弐千本桜(東秩父村):遠山十本桜(嵐山町):...

  • 走ってみたら、よい道でした。 【刈場坂峠、他】

    3月27日(土)春爛漫ではありますが、サクラは一旦脇に置いて、ごく普通のサイクリング。橋倉橋(比企郡ときがわ町大野):奥武蔵支線に続く道:奥武蔵グリーンラインとの合流地点:刈場坂峠:大野峠:高篠峠:白石峠:実は、橋倉橋から奥武蔵支線を経由して奥武蔵グリーンラインに至るルートを走るのは、今回がはじめて。ネット情報などを読んで以来、楽しみにしていたのだけれど、実際に走ってみたら・・・、期待以上だったよ...

  • これも春らしさのうち 【桃源郷(小川町)】

    3月20日(土)週末のサイクリング、ルートは好きに選べるけれど、天気はそうはいかない。はー、平日はあんなにもよく晴れていたのに、週末は一転あいにくの曇り空に。もー、桃源郷(埼玉県比企郡小川町下古寺)のサクラが見頃だというのに・・・。青空を背景にサクラを見たかったのに・・・。それでも、やっぱり気になるので、見に行ってみました。うん、サクラは綺麗だ!! それ故、かえって曇り空の残念さが強調される・・・...

  • あっ、登れた 【高篠峠・大野峠】

    2月28日(日)試してみたら、意外にも普通にできた。白石峠の起点から高篠峠までノンストップで登ること。これまでは途中(森林管理道大野峠線の入口)で、一度休憩をとっていた。うーん、もしかして、登坂力が少し上がった? と言うより、頑張ればまだ走り続けられるのに、過去に倣って惰性で休憩をとっていたのかも知れない。高篠峠:大野峠:大野峠付近のパラグライダー離陸場:高篠峠は難しい峠ではないけれど、それでもノ...

  • OREORE詐欺にご注意ください 【碑原峠】

    2月21日(日)はじめて碑原峠(小川町側)を登ってみた。いつものルートでときがわ町に入り、セブン-イレブンときがわ町田中店で小休止。松郷峠で足慣らしをし、いよいよ碑原峠を登り始める。館川ダム園地:道を間違えて立ち寄った「行き止まりからの景色」:碑原峠:ふ~、碑原峠は雰囲気のよい素敵な林道でした。(途中の写真は撮ってないけど)ただし、終盤のパンチ坂には驚いた。と言うのも、自分でも理由が不明なのだけれ...

  • 小さな一矢 【白石峠・堂平天文台】

    12月26日(土)忌ま忌ましい冬の乾燥め!! 呼吸器系の粘膜が弱い? 私は、冬の乾燥した冷たい空気の中でサイクリングをすると、鼻腔・咽喉・気管が痛くなる。ましてや今は新型コロナが流行中、空気の乾燥は甚だ厄介だ。どうにかならないものか? ・・・勿論どうにもならない。だって冬の乾燥を潤すなんて、人間業じゃないもの。むー、でも、だからこそ、どうにかして冬の乾燥に一矢を報いたい。天気予報を確認すると、26日...

  • 場違いじゃない? 【荒川河川敷】

    12月12日(土)荒川河川敷をウォーキング&ジョギング。殺風景につき、足もとの草花に目を落としながら。枯草が目立つ土手に、シロツメクサとアカツメクサとが残っていた。とっくに時期を過ぎていると思っていたので、ちょっと意外。これってもしかして、少し前までの季節外れの暖かさのせい? その一方、冬支度も進んでいる様子で、タンポポはロゼットになり、早くも菜の花が咲き始めていた。こんな調子で土手の上を進んで行...

  • となりの庭木

    11月29日(日)インターネットで見掛けた一本の木が、あまりにも “気になる木” だった。「おっー。こ、これは・・・」 気になって、気になって、居ても立っても居られなくなって、直ぐ様ルートを確認。そして、本日、「行って来ます」と相成った。荒川サイクリングロードにて桶川市へ、そこから一般道で上尾市に移動すると・・・。ど~~~ん。トトロの姿形をした庭木!! 言うなれば『お庭のトトロ』でしょうか。場所は、石井...

  • 紅葉と白象【観音寺/能仁寺】

    11月22日(日)飯能市に行ってきました。なんて言うと、ヒルクライムスポットに事欠かない飯能市のこと、散々山を走ったかのようだけど、実際は平坦のみ。だって、行ったのは市街地までだもの。では、市街地のどこに行ったのか? それは、紅葉の名所として知られる「能仁寺」、あと序に、アニメ「ヤマノススメ」の聖地としてしられる(らしい)「観音寺」の二か所。さて、紅葉の様子は如何なものか? まだ見頃だとよいのだけれ...

  • 目に焼き付けました 【雀宮公園/月の石もみじ公園/中間平緑地公園】

    11月15日(日)ロードバイクにて紅葉の名所を巡る、ばたばたと。【雀宮公園】歌舞伎の名優・七代目松本幸四郎の別邸「武州寄居町雀亭」の跡地、平成29年度に町が敷地を取得し、整備を進めている。知る人ぞ知る紅葉の穴場、11月中旬から下旬にかけて紅葉が大変綺麗。2020年11月7日、荒川の水辺「玉淀河原」へ直接散策できる遊歩道がオープン。所在地 〒369-1203 埼玉県大里郡寄居町寄居599色づき始めているけど、見頃の...

  • ほっつきサイクリング 【外秩父ファームライン】

    11月1日(日)行き先を決めないまま出発の準備を済ませ、取り敢えず、出発。居酒屋での「取り敢えずビール」以上の “取り敢えず” である。(アルコールが苦手な私は、取り敢えずビールとは言わないけど)数分後、「そうだ 皇鈴山、行こう」と、相成った。皇鈴山は外秩父山地の一角にあり標高は679m、山頂まで道路が整備されている。私の自宅からは片道50kmちょい。平野部を抜け、松郷峠(ときがわ町)を越えて、山間部に入る。...

  • 青空とイチョウ並木の下で 【秩父ミューズパーク】

    10月25日(日)かれこれもう何年にもなる。秩父ミューズパークのイチョウ並木(3km/約500本)の存在を知り、絶対に黄葉を見に行くぞ!! と決めてから。毎秋、今シーズンこそは!! と意気込むのだけれど、都合がつかなかったり、秩父ミューズパークのイチョウは黄葉の時期が早いので、気づいた時には見頃を過ぎていたりで、ずっと見に行けず仕舞い。ところがどっこい、ついに、見に行ったよー。ルートはざっくり次の通...

  • 山頂はススキで溢れていた 【弓立山】

    10月18日(日)久しぶりのサイクリング!!午後から、ぶらり弓立山へ。山頂は思っていたより秋だった。しばらく休憩してから、Uターン。上りで見逃した景色を回収しながら、のんびりと。そうそう、あちこちシカの足跡だらけだったよ。思うように走れなかった間に、季節がすっかり進んでしまった。いや、紅葉の季節が近づいてきた、と考えるべきか。昨年の紅葉は台風の影響でダメだったから、今年はどっか見に行きたいな~。...

  • いつしか私は・・・ 【白石峠・堂平天文台】

    9月22日(水)堂平山(標高876m/埼玉県比企郡ときがわ町)に行ってきた。ルートは、およそ6年ぶりとなる白石峠(距離6.3km/平均勾配8.5%/標高差540m)。いつもと違うルートを選択したのには理由がある、それは、いつものルートが令和元年東日本台風による土砂崩れの影響により通行止めだから。また、白石峠が6年ぶりなのにも理由がある、それは、避けていたから。貧脚の私にとって白石峠は大いに厳しい。実は、足つき無...

  • 雨の功名 【日和田山】

    9月6日(日)空模様が・・・、瞬きの間にも雨が降り出しそう。もし出掛けたら確実に、どこかで雨に降られるだろう。雨に濡れたくはない、しかし、走りたい。だって猛暑のせいで8月は満足に走れなかったから。どうしたものか・・・。雨に濡れるのを覚悟して、距離50km/獲得標高430mのポタリングを決行しました!!ルートは、川越市から埼玉県道15号川越日高線で日高市の巾着田に向かい、そこから反時計回りに日和田山を...

  • サクッと物見山まで

    7月19日(日)窓から外を見て、「あれ、青空だよ」。雨が降るとばかり思っていたところに嬉しい誤算。ただの晴れなのに、なんだか得した気分。自転車に乗れるぞ!!雨が降るとばかり思っていたので、何の計画も立てていない。・・・まあ、いいか。こんな日は、自由気ままに行こう。何となく山に向かう。・・・と、「あっ、暑い」。気温そのものは、そこまで高温ではないけれど、体感温度が高い。久しぶりの太陽、照りつける日差...

  • ちょっと中間平緑地公園展望デッキまで

    7月12日(日)ちょっと大袈裟だけど、懐かしさすら覚える。梅雨の晴れ間の、青い空と白い雲。ああ、自転車に乗りたくて、体がうずうずする・・・。で、サイクリングに行ってきました。中間平緑地公園展望デッキ:暑さに苦しめられたけど、よい景色が見られたので満足できました!!...

  • 完璧なフィジカル・ディスタンシング? 【弓立山】

    7月5日(日)あくまで言葉遊びとして。新型コロナウイルスの感染リスクが高いとされる「夜の街」の反対って何だろう?・・・私の答えは「朝の山」です!! と、そんな訳で遊びに行きました、朝の弓立山に。自分史上一番早い8時45分頃の弓立山:あいにくと空は鈍色で湿度も高かった。されど、朝ならではの清々しさを感じたよ。と、ベンチに誰かの忘れ物が・・・。「ゴミになるかな?」と心配したけど、その一方で「持ち主が取...

  • はじめて林道赤木七重線と林道栗山七重線を走ってみた。

    6月20日(土)埼玉県比企郡小川町と秩父郡東秩父村との境界にある笠山(標高837m)、その峠道の頂上にある笠山峠(標高700m)に行ってみた。【うんちく】以前、この場所には二つの仮名(1)笠山峠と(2)七重峠がありましたが、現在は笠山峠が正式名称です。そして、七重峠は笠山峠の南東にある林道栗山七重線と剣ヶ峰七重線の分岐地点(標高556m)の正式名称になっています。しかし、以前からの名残で未だに笠山峠を七重峠...

  • 奥武蔵グリーンラインを少しだけ

    6月7日(日)いつ以来だろう? 奥武蔵グリーンラインを走りました。林道宿谷権現堂線から奥武蔵グリーンラインに入り、風景と勾配とを懐かしみながら、ゆっくりと。林道宿谷権現堂線で唯一のビューポイント:北向地蔵尊:天文岩:一本杉峠:と、ここで通行止め。昨年10月に猛威を振るった令和元年東日本台風の被害がまだ・・・。そこで、林道笹郷線を下ることに。その後は、はじめて林道滝ノ入線(越生町側)から天望峠へ。そ...

  • 待望の日 【桂木観音展望台(毛呂山町)】

    5月31日(日)ついに待望の日がやってきた。5月25日、首都圏1都3県と北海道に対する緊急事態宣言が解除された。これにより一部制限が残るものの、サイクリングを楽しめる日常が戻った!!もっとも安心はできない。25日時点に於ける新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)による新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行に対する政府の認識は「ほぼ収束」であり「完全終息」ではない。私の肌感覚でも「安心」より「第2波への...

  • 桜花爛漫 【桃源郷/花桃の郷/鉢形城址/日枝神社】

    3月21日(土)春の花が咲いているので、ミツバチよろしく行ってみた。桃源郷(小川町):花桃の郷(東秩父村):鉢形城の桜・エドヒガン[氏邦桜](寄居町):日枝神社(ときがわ町):文字通りに景色を染める、花、花、花・・・花。春らしい春のライドでした。あー、楽しかった。...

  • 花冷えの桜堤で 【北浅羽桜堤公園】

    3月7日(土)いけませんねぇ。気温が低過ぎですよ。最高気温が10℃に届かないのですから。まったく、これじゃまるきり真冬じゃありませんか。もう3月ですのに。それに、空がねぇ・・・。すっかり雲に覆われて仕舞って、雨の心配こそ無さそうだけれども、晴れ間がのぞくことは無さそう。まったく、これじゃまるきりサクラが台無しじゃありませんか。サクラは青空を背景に見るのが一番美しいですのに。この日、北浅羽桜堤公園の安...

  • 花八分目 【すみよし桜の里/北浅羽桜堤公園/慈光寺】

    3月1日(日)早咲きの河津桜が見頃を迎えていると知り、午後から観桜に出掛けた。すみよし桜の里(坂戸市)河津桜は八分咲き、一番の見頃だ!! おそらく来週末には、花と葉との入れ替えが進んでいるだろう。河津桜を最高のタイミングで見られて大満足。サイクリングとしては、まだ全然走り足りないので、もう少し足を延ばしてみた。北浅羽桜堤公園(坂戸市)安行寒桜は二分~三分咲き、まだ見頃前だ。見頃を迎えるのは、来週末...

カテゴリー一覧
商用