searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

(・e・) piyo♪さんのプロフィール

住所
長野県
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
鳥になりたい (・e・) piyo♪
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/666damien
ブログ紹介文
《信州》 国道19号(長野〜安曇野)界隈を行ったり来たりの風景スナップ
更新頻度(1年)

144回 / 365日(平均2.8回/週)

ブログ村参加:2014/10/24

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、(・e・) piyo♪さんの読者になりませんか?

ハンドル名
(・e・) piyo♪さん
ブログタイトル
鳥になりたい (・e・) piyo♪
更新頻度
144回 / 365日(平均2.8回/週)
読者になる
鳥になりたい (・e・) piyo♪

(・e・) piyo♪さんの新着記事

1件〜30件

  • New ディプロドクス「でぃぷろん」@信州新町化石博物館

    R19を行き来していると毎回お会いする信州新町化石博物館のディプロドクスですが・・・(2014.04)去年生まれ変わりました(2019.11.03にお披露目)長野県も外出自粛要請中の4月下旬・・・館もCLOSEで退屈そう・・・お客さんも来ないので・・・こんな時だから・・・見せてもらおうか、新しいディプロドクスのデザインとやらを・・・きれいな眼をしてたんだね・・・知らなかったよ・・・これが実物大か・・・なるほど・・・尻尾の方に行ってみよう・・・ながっ!でかっ!何となくだけど・・・子供の頃に読んだ「エルマーのぼうけん」に出てくる竜を思い出した・・・童心に帰ったひとときNewディプロドクス「でぃぷろん」@信州新町化石博物館

  • ヒヤリハット報告◆危ないよバンビ

    今日のニュースで読んだ事故東京都青梅市で鹿と衝突したと思われる死亡事故があったこれは身近な問題なのです・・・つい先日のことなのですが・・・2020/7/5午後8時頃国道19号安庭情報ステーション西長野市街方面に移動中カーブを抜けるとこちらの走行車線中央に動物がいた急ブレーキをかけ減速同時に動物も山側に逃げたなんとか接触を回避できたが・・・あぁびっくりした・・・久しぶりにタイヤを鳴かせたABSが効いたんだろう・・・ロックはしなかったドラレコの動画を見ると結構ノーズダイブしてたラッキーだったこと:・タイヤを新調して1ヶ月経ってないのでグリップがよかった・対向車が来る直前だった・後続車が少し離れていた・そもそもスピード出して走る気分にならない車種である課題:ハイビームにしていれば0.5秒くらい早めに気がついたかもしれ...ヒヤリハット報告◆危ないよバンビ

  • 峰街道◆目には青葉 山ほととぎす 初鰹 (7) [終]

    さて、ハルジオンの園まで戻ってきました。戸隠方面もだいぶ雲が多くなってきた・・・いよいよこれで見納めですさ、帰るか・・・紅葉の時季にまた来てみたいねそして・・・美麻青具辺りで定点観測して・・・そして・・・長野県道55号の相川峠を回って・・・これでおしまい峰街道◆目には青葉山ほととぎす初鰹(7)[終]

  • 峰街道◆目には青葉 山ほととぎす 初鰹 (6)

    往路では背中で見ていた景色を今度は前方に見ながら進みますまたさらに雲が増えてきた4~50分前にも見た景色だけど・・・またあの道を戻る再び天空の道っぽくなってきた雪形は5月初めと比べると・・・白馬乗鞍岳の尾長鶏はカモシカ要素がすっかり消え・・・白馬岳の代掻き馬は完成体になったぁ・・・県警ヘリ・・・何かあったかつづく・・・峰街道◆目には青葉山ほととぎす初鰹(6)

  • 峰街道◆目には青葉 山ほととぎす 初鰹 (5)

    ちょっと西側が見えるところにて離れたところにある桐の花をがんばって望遠で・・・それでは先に進みます前回は七通(ななとおり)というところで折り返したけどこの日はもう少し先まで行ってみたそして・・・ここから舗装道になる基本的に展望が利くところはあまりないが・・・聖山方面・・・で、ここまで来た。小川村だ。立屋の桜番所の桜ってここだったのか・・・峰街道はここで半分くらい・・・でも・・・このまま進むと長野市に行ってしまうので今回はここで折り返し再び美麻方面に戻るつづく・・・峰街道◆目には青葉山ほととぎす初鰹(5)

  • 峰街道◆目には青葉 山ほととぎす 初鰹 (4)

    次に進み・・・そしてこの辺りでまた止まりますさっきまではタニウツギが道沿いにピンクを添えていたけれどこの辺りは白いヤブデマリの小径この花の様子を見て何かをインスパイア居ても立ってもいられず急いで検索そうそう・・・これこれおわかりいただけただろうか・・・虫たちのオアシストゲヒゲトラカミキリでしょうか?こっちの花園には・・・ウスバシロチョウ南東には聖山つづく・・・峰街道◆目には青葉山ほととぎす初鰹(4)

  • 峰街道◆目には青葉 山ほととぎす 初鰹 (3)

    次・・・ちょっと進んでは止まりひと眺め・・・それを繰り返しながら先へ・・・少し雲が増えてきた・・・タニウツギが初夏の白馬連峰をオシャレに演出大きな一枚岩の上にも・・・そして戸隠連峰方面ひと月足らずで山の色がこうも変わるものか!つづく・・・※今日の大雨でR19が土砂崩れで寸断・・・最近こんなのが多いなぁ・・・そういうこともあり現在は今回崩れた山清路辺りをを迂回する防災バイパス道路を建設中なのです・・・が・・・いつ完成するんだろう?峰街道◆目には青葉山ほととぎす初鰹(3)

  • 峰街道◆目には青葉 山ほととぎす 初鰹 (2)

    次・・・峰街道のメインステージ(と思われる)・・・にて北葛岳と蓮華岳・・・の右奥は針ノ木とスバリ?仁科三山白馬連峰戸隠方面タニウツギ・・・花盛り根子岳・四阿山・・・この日は微かに見えるだけこのハルジオンは刈らずに残したのだろうか?つづく・・・峰街道◆目には青葉山ほととぎす初鰹(2)

  • 峰街道◆目には青葉 山ほととぎす 初鰹 (1)

    夕方のニュースで初鰹の話題をしていた5月の終わりまた峰街道に来てしまった・・・すっかり緑が濃くなった山もすっかり初夏風味・・・例によってじっくり眺めてみる爺ヶ岳鹿島槍ヶ岳五竜岳白馬三山場所を移して・・・桐の花が咲く頃ひと月前はウグイスが鳴いていたけどこの日はそれにホトトギスの声が混ざっていたいい季節だ…ぃゃマジで。つづく・・・峰街道◆目には青葉山ほととぎす初鰹(1)

  • 峰街道◆若葉のころ~First of May~(4)

    次のViewPointに着きました序盤で見えた黒姫山が再び見えてきたすごいな・・・奥行きが全部山じゃん・・・崖っぷちのタンポポキブシ・・・・・・かな?黒姫山の手前に・・・小川村星と緑のロマン館と天文台が銀色に輝くそして・・・さらに進むと聖山が見えた今は遊歩道になっているゲレンデ跡が逆くの字に見える「七通」と言うところまで来たこれのおかげで分岐でも迷うことがない近くで咲いてたモミジイチゴ今回はここまでとしよう。ちなみに、ここまで未舗装路。この先もまだ未舗装路の様子・・・ここから先はまたいつか・・・若葉の峰街道~完~峰街道◆若葉のころ~FirstofMay~(4)

  • 峰街道◆若葉のころ~First of May~(3)

    次のViewPointに着きましたどうやらここがメインステージのようです駐車スペースはこれくらい余裕新緑がちょうどいい感じ左から右にパンしてみる再び頸城山塊と戸隠連峰が見えてきた反対側には根子岳・四阿山・・・ギリギリウグイスの声を聴きながら景色を眺める・・・・・・が、声が近い・・・近すぎてうるさいどうりで・・・・・・目の前にいた警戒心が強くて声が聞こえても姿を見ることがなかったが・・・やっと見ることができたさて、もう少し先に行ってみようと思う。つづく・・・峰街道◆若葉のころ~FirstofMay~(3)

  • 峰街道◆若葉のころ~First of May~(2)

    ちょっとここで道草・・・じっくり眺めてみる爺ヶ岳鹿島槍ヶ岳五竜岳唐松岳白馬三山小蓮華山・白馬乗鞍岳白馬岳の代掻き馬の雪形は首がまだ繋がっていない白馬乗鞍岳の尾長鶏(カモシカ)の雪形左斜め上にはやせこけた仔犬の雪形も出てきた反対側には根子岳・四阿山草刈り・伐採など整備がされていて気持ちがいい特にいくつかあるViewPoint周辺はありがたいですねそれでは先に行ってみましょつづく・・・峰街道◆若葉のころ~FirstofMay~(2)

  • 峰街道◆若葉のころ~First of May~(1)

    5月初めのこと・・・天空の道と言われている峰街道に行ってみた。去年の秋、道標や案内板が設置されて道がわかりやすくなっていると思うので・・・・・・と、その前に大町市美麻青具付近の様子から・・・後立山連峰と山村白馬三山鹿島槍五竜別の場所から・・・さて、湯の海からぃょぃょ峰街道に入りますよ(案内板あり)ちょっと進むと、未舗装で所々泥道・・・凸凹もすごい・・・軽トラやそこそこのSUVなら大丈夫だけど、そうじゃなければゆっくりと慎重に・・・細い道を進んでいくと、少しずつ路面が落ち着いてきて・・・所々にViewPoint・・・頸城山塊や戸隠連峰方面さらに進むと車を数台停められるスペースがあり・・・北ア方面が大きく開かれたViewPointこれが見たかった!つづく・・・峰街道◆若葉のころ~FirstofMay~(1)

  • 春景色 2020 (14) 長野県道31号長野大町線~その2~

    午後3時頃の大町市美麻新行・・・・・・陽が低くなり北アの彫が深く見える美麻新行といえば蕎麦・・・がG.W.だけど新型コロナの影響で周りの店はみんな休業中いつも以上に静かだった桜の樹の下には・・・キクザキイチゲ時間帯や天候や他の何かが少し違うだけで雰囲気が変わるもんだ春景色2020(14)長野県道31号長野大町線~その2~

  • 春景色 2020 (13) 長野県道31号長野大町線~その1~

    ※一旦終わらせた「春景色2020」ですが少しだけ再開します。新緑が始まった・・・長野県道31号大安寺の近くにてあの山はどこだ?武田菱がみえる・・・五竜岳だった所変わって小川村高府長野県道31号に架かる歩道橋の上から二反田の桜はもう終わりだろうね・・・まだ少しピンクが残っていたけど・・・ここは広めの駐車スペースがあるのでつい車を停めてしまう春景色2020(13)長野県道31号長野大町線~その1~

  • 5月初めの陣場平山◆道すがら Botanical Portraits (2) @長野県道86号戸隠篠ノ井線

    山を下りながらも道端が気になるので…地蔵峠にてバッコヤナギ・・・だろうか?え~と・・・わかりませんイカリソウムラサキケマンカキドオシ??タンポポセイヨウタンポポでした・・・法面の排水口独り占めヤマブキの上をちょっと通りますよサクラ5月初めの陣場平山◆完5月初めの陣場平山◆道すがらBotanicalPortraits(2)@長野県道86号戸隠篠ノ井線

  • 5月初めの陣場平山◆長野県道86号戸隠篠ノ井線を下る

    ・・・つづき地蔵峠にて・・・次はいつになるかわからないけれど・・・山を下りますところどころ下界を眺めながら・・・棚田に水が張られ始めたカーブの向こうに蓮華岳と爺ヶ岳・・・が霞んで見えるこっちは根子岳・四阿山陣場平山を見返すあら?きれいなお花畑ね5月初めの陣場平山◆長野県道86号戸隠篠ノ井線を下る

  • 5月初めの陣場平山◆道すがら Botanical Portraits

    ・・・つづき遠くを眺めた後は、下を向いて帰ろう。再び・・・鳥居の下のキジムシロなのか?ミツバツチグリなのか?AIに尋ねてみたけど・・・キジムシロだと思う・・・って言ってる。ほんとかなぁ?これはタチツボスミレでしょ?おや?カタクリじゃありませんか!フキノトウもまだあったフクジュソウ・・・まだ咲いてたのね・・・周りを見渡してもこの一輪だけそうこうしているうちに林道に到着・・・あっというまに地蔵峠まで戻ってきました5月初めの陣場平山◆道すがらBotanicalPortraits

  • 5月初めの陣場平山◆義民顕彰碑 View Point

    義民顕彰碑の北側は少し開けている南側は霞んでよく見えないのでそっちに行きますといってもただ振り返るだけですが・・・足下が荒れているのでこの辺が限界右の方はいかにも火山(飯縄山)の裾野という感じこの方角は妙高火山群黒姫山妙高山真っ白な火打山高妻山・乙妻山・戸隠山鋸みたいな西岳もう少しで白馬連峰が見える・・・なんとか見えたつづく・・・5月初めの陣場平山◆義民顕彰碑ViewPoint

  • 5月初めの陣場平山◆葭雰神社(よしきりじんじゃ)にて

    半年振りの陣場平山今回はあのとき行けなかった葭雰神社周辺を歩いてみた鳥居の足元の黄色い花…なんだろ…キジムシロ?南の方は少し霞んでる…菅平方面浅間山方面なんかもぁ~っとしているさて…葭雰神社神様を写してしまったことをお許しください葭雰神社の裏には義民顕彰碑南側は霞んでいて遠くが良く見えないけど北側は眺めがいいのですつづく…5月初めの陣場平山◆葭雰神社(よしきりじんじゃ)にて

  • 春景色 2020 (12) 虚空蔵堂(生坂村)

    前回の終わりから瞬間移動!・・・と同時に2週間過去に戻り4月上旬。ひっそりしているなぁ・・・そこがいいね!南側に少し移動します・・・ここは大城(京ヶ倉)への登山口犀川を挟んで向こうの山腹は花盛りそして昭和電工広津発電所の水圧管と高津屋森林公園そして上部水槽梅と水圧管春景色2020(完)(⁰⊖⁰)!・・・気がつけばもう6月春景色2020(12)虚空蔵堂(生坂村)

  • 春景色 2020 (11) 高津屋森林公園(生坂村)

    あれから1ヶ月経ち桜が咲いていた高津屋森林公園。そして、ちょうど山菜の季節。周囲は山菜園で立入禁止なので、土俵展望台にも行けない。・・・なので、この駐車スペースの柵の中で小ぢんまりとしたひととき。見下ろす先はR19生坂トンネル入口(長野側)犀川を挟んで向こうに大城・京ヶ倉R19を走っていると気になる、昭和電工広津発電所の上部水槽からの水圧管・・・覗きに行ったけどこの先は関係者以外立入禁止なので、これが限界・・・いつものように、この景色を見てから帰ります。山裾の赤い屋根のお堂・・・あそこに・・・春景色2020(11)高津屋森林公園(生坂村)

  • 春景色 2020 (10) 山清路(生坂村)

    引き続き、R19に沿って・・・山清路にて。展望台と、その周辺を少しだけ歩いてみた。←国道19号(松本方面)と長野県道55号大町麻績インター千曲線(大町方面)→つつじが咲き始めた頃とりあえず、あそこまで行ってみる。山清路橋新山清路橋ここで引き返すことにする背後の金戸山の百体観音のうちのひとつ春景色2020(10)山清路(生坂村)

  • 春景色 2020 (9) 何だかよくわからないけど綺麗だったので・・・(長野市信州新町)

    信州新町日原西R19【鹿道】標識の近くにて毎年春になると花が綺麗で気になっていたけど、いつも通り過ぎるだけ・・・今年は新型コロナの影響か交通量が少ないから(あまり関係ないけど)細い脇道に突入し、ゆっくり確認してみた。何だかよくわからないけど、やっぱり綺麗だった。そして、日名橋の北の何だかよくわからないけど綺麗なところで・・・こんなペースじゃなかなか先に進まない・・・春景色2020(9)何だかよくわからないけど綺麗だったので・・・(長野市信州新町)

  • 春景色 2020 (8) 大原橋近くの枝垂桜(長野市信州新町)

    引き続き、R19に沿って・・・大原橋近くの久米路荘周辺にて。春、久米路荘周辺、といえば個人的にはこの枝垂桜が気になる。今年は満開のタイミングが合ったので、久々にこの桜と戯れてみた。ちょっと離れて・・・堤防の桜並木も終盤・・・あの桜も気になるな・・・犀川の反対側の河原に下りてみたあの山のどこかに大川展望堂とかあの場所とかがあるはずなんだけど・・・春景色2020(8)大原橋近くの枝垂桜(長野市信州新町)

  • 春景色 2020 (7) ろうかく湖畔(長野市信州新町)

    奈津女橋からろうかく湖畔(犀川左岸)に下りてきて・・・車に乗る前にちょっとだけ向こう側のろうかく梅園の桜を眺めて・・・向こう岸はこんな感じなんだろうな・・・春景色2020(7)ろうかく湖畔(長野市信州新町)

  • 春景色 2020 (6) 奈津女橋(長野市信州新町新町)

    引き続き4月下旬のスナップから桜・ろうかく湖・新町橋・北アルプス最後は橋の下から春景色2020(6)奈津女橋(長野市信州新町)

  • 春景色 2020 (5) 桜◆涌池~その3~

    ・・・つづき後々、この年の春は大変な春だったなぁ・・・と思い出すだろうか?まぁ大変なのはたぶん人間だけで、まわりを見てもいつもと何も変わらないわけで・・・もっともここは、コロナであろうがなかろうが農作業をする人と釣り人くらいしか見かけないわけで・・・とても平和なわけで・・・ヒヨドリは蜜が好き?集・近・閉(いわゆる3密)を気にしなくていいひととき終了さてそろそろ帰ろう春景色2020(5)桜◆涌池~その3~

  • 春景色 2020 (4) 桜◆涌池~その2~

    ・・・つづき池の東側を歩いてみよう例によって・・・槍探しぅわっ!やっぱり絵になる鹿島槍カキドオシの紫絨毯4年前と何も変わっていなくて安心したつづく・・・春景色2020(4)桜◆涌池~その2~

  • 春景色 2020 (3) 桜◆涌池~その1~

    4年ぶりに桜が咲く池にやって来たR19沿いは散りだしたけどこの辺はまだ花盛り池の周辺を徘徊してみよう・・・真東から見る鹿島槍は絵になる(※個人の感想です)さて池の近くに行ってみようつづく・・・春景色2020(3)桜◆涌池~その1~

カテゴリー一覧
商用