chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
chappy
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2022/07/27

1件〜100件

  • レストランお弁当グランプリ@大崎駅周辺ビル

    大崎駅近くにはオフィスビルと飲食店があり、昼間の時間帯にはお弁当販売が活発に行われています。 というわけで、今回は、大崎駅近辺のオフィスビルで食べてみたお弁当+その中からおいしかったお弁当ランキングを発表します。 1) さぼてん カツカレー 920円 https://shinjuku-saboten.com/ スパイスがきいていて、舌先がすこしビリビリします。とんかつの衣はぱりぱりしています。 2) あえん 赤魚煮弁当 900円 https://www.mosdining.co.jp/aen-osaki/玄米を使っています。赤魚が柔らかいです。体に優しい感じです。 3) コムフォー ラクサカレ…

  • 花に囲まれる@青山フラワーマーケット TEA HOUSE

    表参道駅近くにある「青山フラワーマーケットTEA HOUSE」は、いつも10メートルほどの列ができていますが、私が訪れた時は天気が絶望的に悪かった為、すぐに入ることができました。 カフェスペースは、お花屋さん(青山フラワーマーケット)の奥にあります。季節感のある花に囲まれた素敵な空間で、キラキラした女性のお客さんが多いです。植物が多いものの、虫もおらず、心なしか空気がきれいに感じます。 ずっと小さい滝みたいな音が聞こえていて、もしや炒め物系の料理の音かなと思ったのですが、人工的に作り出された水音でした。 注文したバラ紅茶は香ばしくておいしかったです。『ポーの一族』気分も味わえますし、本気でおい…

  • 1人参加のフットサルをする

    フットサルはとても楽しいけど、チームスポーツだからあんなに友達集められないよ! という人もいると思います。(参考:フットサルは1チーム5人は必要)。そういう人の為に1人参加のフットサルができるシステムがあります。料金も安いし、興味がある人は、サクッと参加しちゃいましょう! 多くの所で、初心者と経験者が分かれて試合をするので、双方気兼ねなくプレイできるのも素敵なポイントです。 私は未体験で参加しましたが、もうとんでもなく楽しかったです。思ったよりボールが足にくっついてくれないし、漫画のようにゴール前などの大事な部分で蹴り損ねたりしましたが、それでもずっとわくわくしていました。 プレイ中、すごい走…

  • 憧れの象ライド

    象に乗ることには多少の憧れがあります。世界最大でありながらおっとりしたルックスで、反面、暴れ出すと怪物的な力があるところに惹きつけられます。アラジンも王子様になった時象に乗っていたし、柳楽優弥は映画の中で象使いを目指しています。幸い王子様にならなくても象使いにならなくても象に乗るチャンスはあります。 ▶︎象に乗る映画2選 と言うわけで、タイにある観光客相手の象乗りスポットに行ってみました。どうせ象って大人しくて従順なんでしょと思っていたけど、そんなことありませんでした。 まず乗ってみるとやはり高さと結構揺れることに驚きます。でもこの驚きは想定内のなんとなく冷めた驚きです。本当に驚いたのは象の自…

  • ハイクオリティ・つくばコーヒー

    東京は、世界一コーヒーのおいしい都市に選ばれたことがあるみたいですが、つくばもなかなかおいしいお店が多いです。東京もそうですが、「ここのコーヒーはおいしいから心して飲みたまえ」というもったいぶった感じがなく、するっとおいしいコーヒーを飲めるのがいいです。 全般的につくばはごはんもおいしく、無料だったり安い入場料の博物館がたくさんあり、景観も綺麗、都心からのアクセスもいい魅力的な都市に感じます。もちろんつくばに住んだことはないので旅行者の薄い感想かもしれないけど。つくばを擁する茨城が魅力度ランキング最下位なのは解せないけど、あまりすねていない部分も好感が持てます。大人の余裕を感じます。(既にワン…

  • ディズニーのアニメ映画をほぼ全部観た感想

    ディズニー・プラスに登録してみました。ディズニー・プラスとは、ディズニー・メディア&エンターテイメント・ディストリビューションが所有・運営するサブスクリプションサービスです。月額990円でディズニーが権利を持つほとんどの作品が見放題なのですが、「この作品もディズニーが権利を持っていたんだ…」とディズニーの守備範囲の広さに驚くと思います。 ▶あのシンプソンズもラインナップに!シンプソンズが嫌々ディズニー・プラスの宣伝をするCMも有り Now, everybody smile. @TheSimpsons are coming to #DisneyPlus. Start streaming Nove…

  • 切なめ、人魚姫の像

    世界三大がっかりの1つ、人魚姫の像。(あとの2つは、ブリュッセルの小便小僧とシンガポールのマーライオン)。「世界三大がっかり」って、だれが言い出したかわからないけど結構面白い。逆に観に行きたくなる。 そんなわけで、コペンハーゲン郊外の人魚姫像の元へと向かった。最寄りのØsterport駅から10分ほど歩く。 景色がとても綺麗で、ピーターラビットが出てきそうだった。(ピーターラビットはイギリスだけど)大型犬も楽しそうに散歩していて、とても気持ちの良い場所だ。 桜が咲いていたけど日本の桜より毛羽立っており、ツンツンしている気がした。なんでだろう。 海辺に出て少しすると人魚姫の像が現れた。なんか寂し…

  • 気球の乗り心地確認

    気球に乗って世界を旅をする映画がかつてヒットしました。 80日間世界一周 スペシャル・エディション(2枚組) [DVD] デビッド・ニーブン Amazon しかし気球ってそんなに乗り心地が良いのか、コントロールできるものなのか、ただ風船にかごをつけただけではないのか…。謎は深まるばかり。(…というほどでもないですが)。 というわけで、富良野で気球に乗ってみました。小島麻由美の曲みたいなフライトを期待しつつ。 ドロップ 小島麻由美 J-Pop ¥255 provided courtesy of iTunes 現場に行ってみると半分つぶれた状態の気球がありました。しかも何やら係の人が話し込んでいま…

  • ゆるく楽しむUSJ

    みんな大好きUSJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)。特に大阪の人は大好きなイメージがある。絶叫マシンが充実しているが、苦手な人でも楽しめるようになっている。私もショーを見たりゆるいアトラクションに乗ったり散歩したりするのをメインに楽しんだ。 おすすめのゆるいスポットは以下。 ①ハリー・ポッターゾーン ハリーポッター体験ができるゾーン。街並みがハリーポッター風になっている。 ホグズミード™の園芸品店を再現した「ドッグウィ―ド・アンド・デスキャップ」🌿その窓には魔法植物“悪魔の罠”のツルに絡まれそうになり甲高い鳴き声をあげているマンドレイクが…❗この不思議な鳴き声、聞いたことのある人はRT🔃#…

  • 楽しいメコン川クルーズ

    メコン川は、チベット高原の源流から中国雲南省、ミャンマーとラオスの国境、タイとラオスの国境、カンボジア、ベトナムを通って、南シナ海へと流れる長大な河川だ。その全長は約4800kmにも及ぶ。東南アジアで最長の河川だ。 そんなメコン川でのクルーズはナショナルジオグラフィックの本『いつかは行きたい一生に一度だけの旅BEST500』でもおすすめされている。 いつかは行きたい 一生に一度だけの旅 BEST500 第2版 日経ナショナルジオグラフィック社 Amazon たしかにベトナムのメコン川で川下りをしたら、そこらのディズニーランドが目じゃないくらい楽しかった。 まず、意外と川が細く流れが早い。それで…

  • クールぐだぐだ映画『コーヒー&シガレッツ』

    『コーヒー&シガレッツ』は、2003年公開の映画。監督はジム・ジャームッシュ。以下の11のストーリーのオムニバス映画となっている。 ①変な出会い(STRANGE TO MEET YOU)出演:ロベルト・ベニーニ、スティーヴン・ライト②双子(TWINS)出演:ジョイ・リー、サンキ・リー、スティーヴ・ブシェミ③カリフォルニアのどこかで(SOMEWHERE IN CALIFORNIA)出演:イギー・ポップ、 トム・ウェイツ④それは命取り(THOSE THINGS'LL KILL YA)出演:ジョー・リガーノ、ヴィニー・ヴェラ、ヴィニー・ヴェラ・Jr⑤ルネ(RENEE)出演:ルネ・フレンチ、E・J・ロ…

  • リッタースポーツチョコレート

    ヨーロッパのチョコレートは美味しい。好みはあるだろうが、この点に関して否定する人は滅多にいないと思う。そんなヨーロッパの東に位置する、チェコのスーパーに行った時現地の人におすすめされたチョコレートが日本でも売っているのでたまに買っている。 おすすめしてくれた人(40-50代・女性)はチョコレートコーナーにがっつり手を突っ込んでいた。 近くを通りかかった時声をかけられて「このチョコめちゃくちゃおいしい」と言われた。「じゃあ買ってみようかな」と言い、後でチョコレートコーナーを訪れたら、ごっそり該当のチョコレートはなくなっていた。商品タグをメモして後で調べたら日本でも売っていたので購入してみた。たし…

  • 冬の釧路湿原でカヌー

    JR北海道「塘路駅」でガイドさんと待ち合わせした。塘路駅は、北海道川上郡にある。塘路駅には変わった電車がたくさん来ており、鉄道ファンがちらほらいた。 熱心に電車の写真を撮っている人の一人がこちらに来て名前を聞いてきた。どうやらカヌーを漕ぐガイドさんで、迎えにきてくれたようだ。 車に乗って、コッタロ湿原の釧路川に向かう。そこからカヌーに乗ってアレキナイ川を経由して、塘路湖まで行く行程となっている。 防寒をしっかりしてきており、ガイドさんも必要以上にしゃべったり突然大声で歌いだす人でもなかったので、穏やかに北海道の冬景色を見ることが出来た。独特の静けさと冬の冷たい綺麗な空気に包まれているととても心…

  • オスロ散歩

    ノルウェーの首都・オスロは「受け狙い」なスポットがわりと少なめなので、あまり過剰に何かを求めていくと肩すかしを喰らうと思う。街並みは綺麗だけど、人は少ないし、観光スポットも真面目な雰囲気なところが多い。日本で言うと茨城に少し似ている。過剰に町おこしをせず、親切で良質でケチくささがない。でも人々に理解してもらう努力をそこまでしていない為、クオリティ以上の賞賛を享受していない…。 個人的にはオスロがとても好きだ。(前述した、茨城も)。 オスロに関して何がいいって、まず、コーヒーが文句なしにおいしい。 春なのに街に人がいない。(気持ちの良いレベルの哀愁) マクドナルドのポテトはカリカリタイプ。 ビー…

  • デンマークのチボリ公園

    チボリ公園は、デンマークの首都コペンハーゲンにある遊園地。1583年開園のデュアハウスバッケン(コペンハーゲン)、1766年開園のプラーター公園(ウィーン)に次いで世界で3番目に歴史のあるテーマパークだ。 入場料が比較的安めなこともあり散歩がてら訪れる人も多く、ディズニーランドのような非日常ではなく、日常の1コマのようなゆるい光景が広がっている。小さい観覧車やジェットコースターもあるが、味の濃い肉料理と辛いビールを飲んでぼんやりしているだけで結構楽しい。日本の遊園地と違ってシニア層も多く、ゆったりビールを飲みながら景色を見ていた。 ▶︎肉の味付けは、甘い甘いバーベキューソース メリーゴーランド…

  • 初心者ロッククライミング

    ロッククライミングに敷居の高さを感じている人、でも映画などで見てロマンを感じている人は多少いると思う。日本にはちゃんと初心者向けのロッククライミングができる場所がありしっかり命綱がついた状態で岩と対峙できるので、機会があれば挑戦してみてもいいかも。(もちろん危険なので、初心者は絶対インストラクターか経験者と行うべし)。 ▶レベル違いのロッククライミング MERU/メルー (字幕版) コンラッド・アンカー Amazon 私も初心者ながら奥多摩の岩場に挑戦してきた。 実は、ロッククライミングをやる前にボルタリングに少しはまった時があり、「ロッククライミングって突起だらけだし、角度はせいぜい垂直くら…

  • 『グリーン・ビーン・トゥー・バー・チョコレート』@中目黒

    フェアトレードで仕入れ、素材にこだわったカカオ豆を使用したチョコレートを販売する『グリーン・ビーン・トゥー・バー・チョコレート』というお店がある。このお店の代表の人が出ているドキュメンタリー『The Taste of Nature』を観て興味を持ったので店舗に足を運んでみた。 The Taste of Nature 世界で一番おいしいチョコレートの作り方 安達 建之 Amazon 店舗は都内だと中目黒、日本橋、その他、京都、福岡にある。通販でも商品の購入は可能。 私は一番家から近い中目黒店を訪問した。中目黒店は、目黒川沿いにあり、松浦弥太郎さんの『COW BOOKS』が少し近い。店の作りも可愛…

  • 銀ブラwithタイムトラベル

    銀ブラの語源は「銀座でブラブラすること」という説と「銀座カフェーパウリスタでブラジリアンコーヒー飲むこと」という説がある。前者が有力ではあるようだけど、せっかくなので、銀座カフェーパウリスタを訪問することにした。 お店は1911年開業(途中で関東大震災の影響で撤退・復活)の歴史のあるお店ながら、古臭さはない。店名のフォントなど所々にレトロな雰囲気はあれど、歴史あるお店に散見される物理的なカビ臭さはない。 店内は程よく混んでいる。かかっているジャズもかっこいい。革の椅子の座り心地もいい。 モンブランとブラジリアンコーヒーを注文。モンブランが震えるほどおいしかった。小さいスプーンでこそぎつつ食べな…

  • 「ライオンだもの!」相田みつを美術館

    私の名前はchappy。シャイな都会っ子だ🦁 相田みつをに関し、説教をする人とか綺麗事を言う人というように認識していたら結構人生が損だ。相田みつをは、イケメンで破天荒な性格でそれでいて「人間だもの」みたいなことを優しい筆致で書いてしまう人だ。 有楽町にある「相田みつを美術館」では作品を間近に見ることができる。 相田みつを美術館は東京国際フォーラムの地下1階にある。 初めてこの美術館を訪れた時、相田みつをが男性だったことと、結構モテそうなルックスだったことに驚いた。「みつおだから男性の名前だろ」と言われそうだが、「人間だもの」っていう言い方はちょっと女の子っぽいので長い勘違いをしていた。 ▶︎展…

  • ペヤング獄激辛やきそば

    日本人はなんだかんだ言って辛い料理を作るのがうまいと思う。まぁベースのレベルが高いからなんだろうけど。というわけで日本が誇るペヤングの獄激辛やきそばも大いなる期待を持って挑んでみた。 ペヤング 獄激辛やきそば 119g ×18箱 発売日: 2020/02/24 メディア: 食品&飲料 獄激辛ペヤングの存在を知った時、是非食べてみたかったが、コアすぎるのか、なかなかスーパーで見つけられず、Amazonで購入した。 作り方は普通のペヤングと同じ。上の紙を半開きにして、かやくやソースを箱からとりだし、かやくだけふりかけて、お湯を注いで3分放置してからお湯切り。それからソースを混ぜる。 食べてみると……

  • 意外と爽快ドラマ『デスパレートな妻たち』

    はまるドラマと言ったら『デスパレートな妻たち』。ドロドロしているが、個々の登場人物は人間臭く、悪く言えば浅はか、良く言えばピュアだ。製作サイドの過度な想いが感じられず、合理的な教訓(と言っていいかわからないけど)にあふれている。 ▶『妻』の一人、スーザン。ボンドガールのテリ・ハッチャーが演じる。 『デスパレートな妻たち』は、2004年から2012年にかけてアメリカで放送された全8シーズン、180話のドラマ。アメリカにある高級住宅街のウィステリア通りに住む「妻たち」の物語で、妻の一人が冒頭に自殺、その真相を徐々につきとめていく。(自殺した女性はこのドラマの語り手になる)。殺人や発砲事件などは定期…

  • 『ぷよぷよ通』で大敗

    1990年代に生まれたゲーム「ぷよぷよ」。年間100万本超の出荷を記録した大人気商品だ。その難しさとスピード感よりeスポーツとしても盛り上がりを見せており世界規模の大会が幾度も開かれている。 ルールはシンプル。同じ色のぷよ(丸い生き物)を4つ集めて消していき、上まで積み重ならないようにする対戦する。テトリスや他のパズルゲームとかと違って敵が連続でぷよを消すと透明ぷよが落ちてきて、予定が狂うところがすごく難しく、このゲームがロングセラーであるゆえんに感じる。 ▶プレイイメージ。直感的な操作が可能で、複雑さはない。 ▶︎ゲーム画面 ▶︎基本操作説明画面 個人的にあまりはまらなかったものの、わりとキ…

  • 鹿と大仏! in奈良

    車で奈良県を通りかかったので大仏を見に行った。奈良の鹿って図々しいイメージしかなかったが、意外と飼い慣らされている感じがなくて好感を持った。鹿用おやつを持っていれば寄ってくるし、持っていないと分かったら関心を示さない。 仕事で合理的な人って、情より物理的事象で判断する分、冷たい印象があるが、逆に仕事がやりやすかったりする。奈良の鹿はそんな感じ。奈良の鹿とビジネスが成立したら結構やりやすいんじゃないかな。 ▶︎なんですか、という顔。 ▶︎我関せずで歩く姿。 ▶︎眠そうな顔。 ▶︎文句なしに景色は綺麗。 ▶︎小さい森もあるので、人間がうざいと感じたら逃げ込める。 東大寺周りはいい具合に木が生い茂っ…

  • 釧路の世界三大夕陽

    釧路の夕陽は世界三大夕陽の1つと言われているようだ。他の2つは、インドネシアのバリ島、フィリピンのマニラ湾ということだが、アジアばかりなのが気になる。世界中を旅した船乗りの評価が言い伝えられているらしいが、なんでこんなに偏ってるんだろう。 いろいろ疑問は残るものの、近場のスターバックスで日の入り近くまで待機した。広々としていて席の間もゆったりしていて心地のいいスターバックスだった。 雪が積もっていて、天気が良い日だった。空気も澄んでいて絶好の夕陽日和。 いよいよ、日の入り。橋から夕陽を見た。周りには一眼レフカメラを構えた人がぽつぽつといる。 確かに川が凍っていてそこにオレンジ色の優しい色が乗っ…

  • インド・オンラインツアー

    コロナ禍で打撃を受けた旅行業界が始めたオンラインツアー。価格も安いしビザもパスポートも不要だしすりにも合わないしお腹も壊さないし快適に異国情緒を味わえる。旅行業界には頑張ってほしいし、経験としてインドツアーに申し込んでみた。 インターネットで申し込むとzoomURLがメールで届くので時間になったらアクセスする。非常に気軽だ。 時間ぴったりにガイドさんが現れた。アヌジュさんという程々に陽気なガイドさんだった。今回のツアーではインド・タージマハルに行く。マンツーマン参加で、ガイドさんがずっと話しているので、なかなかぼーっとできないが、30分くらいのコンパクトなツアーなのでマンネリしなかった。 アヌ…

  • 最強の中華料理屋

    最強の中華料理屋の条件は、①そこそこ近場②高くない③おいしい④温度管理ができている⑤わりとさくさく料理が出てくる、だと思う。もし見つけられたら銀のエンゼルのようにラッキーだからずっと通い続けてほしい!(潰れないように)。 個人的に最強の中華料理屋はひとつしか思い浮かばない。「天鴻餃子房」だ。神田や飯田橋、有楽町など都内に12店舗展開している。基本的に餃子推しのお店だが、すべての料理がおいしい。ビールもきりっと冷えている。料理の出るスピードも速い。 ▶︎最強ビール(少し飲んじゃってから写真撮りました、すいません) ▶︎最強麻婆豆腐 ▶︎最強餃子、肉野菜炒め このお店は、平松洋子さんのエッセイでも…

  • 北海道 熊巡り

    北海道と言えば熊。というわけでエゾヒグマとシロクマに会いに行った。両方ひょうきんな熊だった。 ① エゾヒグマエゾヒグマはずんぐりしていて、森で絶対出会いたくないタイプの熊だ。そんなエゾヒグマに会える「くま牧場」(※残念ながら2021年10月閉園)の入場料は無料で、200円で熊用のおやつを買える。熊におやつをあげられるなんて滅多にないので買ってみたところ、熊がすごい勢いでアピールをし始めた。手を振ったりややアクロバティックな動きをしたり。熊ってこんなことするんだ、と驚いた。その所作は、人間が教えたのか勝手に開発したものなのか気になるところだ。 ▶︎無関心な様子の熊たち ▶︎アピールを始める熊たち…

  • コペンハーゲン運河クルーズ

    コペンハーゲンは、運河クルーズでメインどころの観光地はまわれるようになっている。出港時間などをチェックし、現地でチケット購入した。ヴェストラーデンの停泊所のすぐ上でチケットは購入可能。https://www.stromma.com/en-dk/copenhagen/sightseeing/sightseeing-by-boat/grand-tour/ 参加してみて、結構楽しかったが、めちゃくちゃ寒かった。夏以外は、街中を歩く時より一回り厚い防寒を強くおすすめする。(水の上だから寒いのは当たり前だけど舐めていた)。▶︎歴史あるニューハウンのカラフルな街並み ▶︎たっぷりの運河の水は冷たい空気を放…

  • セブ島のクラブ『オクタゴン』

    セブ島で最も人気なクラブ『オクタゴン』。ドレスコードがあり、ショートパンツやビーチサンダルはNGとなっている。エントランス料金は、1000円程度。 ボディーチェック・IDチェックがあり、ペットボトル飲料だけでなく、バッグに入っていたクッキーも場内持ち込み禁止でセキュリティ預かりになった。 全般的に音楽や雰囲気は悪くないものの、突き抜けた感動はなかった。流れている曲は定番のEDMやK-POPが中心。 ▶︎曲は好きなんだけど。 Summer カルヴィン・ハリス ダンス ¥255 provided courtesy of iTunes よくある事象だけど、ウェイターが何回もやってきてやたらお酒や料理…

  • エンジョイ、地図と測量の科学館

    つくばにある博物館・科学館の一つ、地図と測量の科学館。好きな人はだいぶ好きなジャンル、かつ好きじゃない人も意外と楽しめるジャンル。つくばの博物館巡りの際はラインナップに加えてみて欲しい!予約は必要だけど、入場料は無料。 入ってすぐ、地図が床に敷き詰めてあります。親子が「北海道でかいね!!!」みたいなことを言いながらずっとペタペタ歩き回りながらはしゃいでいた。 街でよく見かける測量器の展示があった。勝手にややアナログな機械だと思い込んでいたが、説明を見る限りGPSを使ったりして結構ハイテクだ。 地震の起こるメカニズムがわかる体験コーナーもあった。ハンドルをまわすとプレートが引き込まれ、ひずみがた…

  • バリ島ウェスティンホテル!

    バリ島には素敵なホテルがたくさんある。ウェスティンはその一つ。日によっては1泊2万円程度で泊まれて至福の時間を過ごせる。Nusa Dua の健康的なホテルなら│ウェスティンリゾート・ヌサドゥア,バリ エントランスではお姉さんたちがお出迎えしてくれて、音楽に合わせて踊ってくれる。 ホテルのインテリアはインドネシアらしさと近代性が3:1くらいで融合しておりとても居心地が良かった。建物内は吹き抜けになっていて、開放感がある。 プライベートビーチにはチェアと天蓋(?)付きベッドがある。時間帯によって海水の量はかなり減ってしまうが、ここで本を読んでゴロゴロするのは最高だった。 ヨガレッスンもやっている。…

  • 第2次ドーナツ戦争

    2015年、コンビニを中心にしたドーナッツ戦争が勃発した。コンビニコーヒーが地位を確立したことから、一緒に食べるちょうど良いスイーツを売り出そうというコンセプトからそれは始まった。(※諸説有り) 結果的に、コンビニではドーナツはそこまではやらず、レジ横の専用コーナーは徐々に縮小・撤廃され、ドーナツ専門店はお客さんを一時的に失うというインパクトを受けた。 この戦争によりもたらされた良い側面はあって、より競争力は高まり、各社が企業努力をするようになったのではないかと思う。 実際にミスタードーナツでは有名メーカーとコラボした商品を打ち出すなど工夫を凝らした企画が生まれ、大ヒットを記録している。 そこ…

  • 北極ラーメン&北極熊ラーメン!!

    ◆北極ラーメン( 『蒙古タンメン中本』) 北極ラーメンをUber Eatsで注文。お店ではなく、Uber Eatsにしたのには3つ理由がある。①辛いのと量が多いのとで一回で完食できない:辛すぎて水をたくさん飲むのとデフォルトの量が多いのでお店だと30%くらいしか食べられないが、テイクアウトの場合、タッパーに入れて持ち越せるので無駄がなくなる。②生麺のクオリティが高い:生麺は沸騰したお湯で3分30秒茹でるとお店の味が再現可能。③並ばなくていい:中本はなんだかんだ結構並ぶお店なので、家でぼんやり待っていれば良いのはかなりいい。 上記3つの理由で割高(送料入れると約2倍)でも全然OK!Uberをやっ…

  • クリスマスルックの動物@ウランバートル

    アジア圏ではクリスマスの後でもクリスマスっぽい雰囲気が漂っていることが多い。クリスマス後のウランバートルの街中を散策したら、街頭でクリスマスイベントのようなものがいくつか催されていた。 まず出会ったのがラクダ。なんでクリスマスなのにラクダなんだろうと思って調べたら、新約聖書の賢者が旅中に乗っていたのがラクダだからのようだ。ラクダはとても人気でツーショット写真を撮ろうと遠巻きに待っている人が何人かいた。ラクダも満更でもないのか堂々としていた。 次にそり&トナカイ&青い服装のサンタさん。サンタさんが青い服なのは何でだろうと思って調べたら、元々サンタさんの服は青とか白とか自由だったものの、コカ・コー…

  • ストックホルム王宮の衛兵交代式

    ストックホルム王宮の衛兵交代式は、夏(6~8月)は毎日、冬(9~5月)は週3日のみ行われる。ストックホルム宮殿 は、スターズホルメン島・旧市街ガムラスタンにある。正午過ぎから始まり、非常に盛り上がるのでストックホルム観光の定番コースになっている。しかし衛兵交代式って朝番と昼番のシフト交代みたいなものだと思うけど、夏に毎日やってるのはすごい。(衛兵は、大変そうだ)。 わざわざ行って、衛兵交代式をやっていないとがっかりすると思うので、事前に開催日を確認して現地へ赴くのが無難。 ・王宮の情報と地図www.visitstockholm.com/en/To-Do/Attractions/the-roya…

  • そこそこなずるさに慣れる

    上に行く人は、ものすごく出来る人もいると思うけど、そこそこずるい人も多いと思う。ミスして人になすりつけるのをすごい滑らかにやるのとか。 嫌なのはその心理的な動きをなんとなくわかることだ。たぶん「ミスした」「でも先方の不手際もあったのでは」「そうだ! 先方の不手際=ミスだ」みたいなのを心の内内でやり、外には「先方のミスだ」と言ったりしている。外に出す時にはその人もその事実を信じ切っているのでなんとなく汚れていない印象がある。 ▶ドラマ『デスパレートな妻たち』にも、嘘を信じ込んで嘘発見器の発動を回避するエピソード有り。 未練の残り火 Amazon そう考えるとバイキンマンとかディズニーのヴィランは…

  • 不慣れな読書会レポート

    アメリカのドラマやテレビ番組でたまに読書会の描写があり、だいたい輪になってお茶を飲みながら共通の本の感想を言い合っている。あまり読書会の中身につっこんでいる描写はなく、具体的に読書会によってなにをもたらされるかはよく分からない。たぶん、①義務的に出席しているもので、特に何ももたらされない ②自分の知性が放出されるようで気持ちいい ③参加している自分が賢そうで良い ④読書を通して言えない本音を代弁できる、あたりになるかなと思う。日本ではあまり日常的なものではないが、意外と多く開かれているようなので参加してみた。 ▶オプラの読書会番組は大人気。 Oprah: Life lessons: (Opra…

  • 宇宙食チャレンジ

    宇宙食がamazonなどで購入可能だ。1500円程度。種類は「たこやき」「プリン」「バニラアイス」など。 試してみた宇宙食は、お餅。作り方は簡単。セットに入っている「水皿」に水を入れ→「水皿」にかちかちの薄い餅を入れ、添付の楊枝で押さえて水を十分に吸わせ→柔らかくなった餅にきなこをつけて食べる。さて、いざ、実食。 どうしよう…おいしくない… というのが食べた時の率直な感想。おもちというより、血色の悪いこんにゃくに近い。伸びる快感やお米のおいしさは正直わからない。きなこは袋を開けた時にすごいこぼれたが、宇宙空間だったら大惨事になっていないかな。 Happy thanksgiving from #…

  • 『ドライブ・マイ・カー』から考える演技

    ドライブマイカーを観たら全体的に演技がうまい役者が多かった。日本映画を観ると演技がわざとらしすぎてすぐに観るのをやめてしまうことがあるが、この映画は最後まで観通せた。個人的に2000年代以降の日本映画はちょっと苦手だから、なかなか珍しいことだった。 ドライブ・マイ・カー インターナショナル版 西島秀俊 Amazon しかし「演技のうまい」、「下手」なんて本当に自分がわかっているか、やや怪しい部分もある。 例えば日本で綺麗だと持ち上げられる女優さんのドラマでの芝居に関し、観ていて痛々しくなるような演技があるが、正直脚本が痛々しいことも多いからしょうがない場合も多いのかもしれない。それにしても、っ…

  • 「空気を読まない」ヒーロー

    仕事において厄介なのは、言うことを自在に変える上司だ。 ■例1: 朝🌞 上司:プロジェクトAに関して明後日までにやるように 部下:はい 夜🌛 上司:プロジェクトA、まだできないの? 部下:え、明後日までじゃなかったでしょうか 上司:いや、なるはやでお願いしたでしょ 部下:絶句 ■例2: 上司:プロジェクトBはおしすすめるべきだ 部下:はい 数時間後… 部下:プロジェクトBは、社長命令でなしになったとのことです。取締役会で発表があったようです。なのでBプロジェクトをおしすすめるのは結構難しそうです 上司:いや、俺が言いたいのは、プロジェクトBの延長線として案件をおしすすめるべきってこと。くみとれ…

  • 鎌倉大仏の胎内へ

    日本3大大仏のひとつ、鎌倉大仏。座高 約11.4m、重さ 約121トンの巨体を誇りつつなんとなく親しみやすい雰囲気が人気の大仏だ。そんな大仏の中に拝観料(300円程度)+20円で入れてしまう!鎌倉大仏の胎内に入るのに20円…。 ※注:現在コロナウィルスの影響により大仏の胎内に入るのは休止、入場規制を行っている。状況は事前にサイトをチェックするのがベター。 屋外型の大仏だからか奈良の大仏と比べると粗野でストイックな感じが漂う鎌倉大仏。表情は厳しげながら「無」に近く、装飾も少なく、シンプル。雨風にさらされてか結構くすんで見える。お直しの多い奈良の大仏と比べ、ほぼ造られた当初の姿を保っているとのこと…

  • 筑波宇宙センター

    『宇宙兄弟』を読むと主人公兄弟の宇宙への愛が振り切っているので、相対的に自分の物事への愛情のいい加減さが際立つ。 宇宙兄弟(1) (モーニングコミックス) 作者:小山宙哉 講談社 Amazon 筑波宇宙センターにも『宇宙兄弟』関連の展示、宇宙飛行士の経歴の展示があるので、ある種の踏み絵になる。展示館に入るには予約がいるものの無料。 宇宙飛行士ってそもそも何をやってるんだろう? と正直思っていたが、どうやら、国際宇宙ステーションの中や近辺で実験とか宇宙開発をやっているようだ。『タンタンの冒険』でもタンタンたちが月を探検しているが、あながち間違った描写でもなさそう。 月世界探険 (タンタンの冒険)…

  • 自由な生け花体験

    生け花体験をした。生け花にも流派があるが、今回体験した草月流は「型」にとらわれない、自由な表現を大事にするらしい。「型」こそあれ、芸術の爆発は許可されているようだ。先生が実例を写真でたくさん見せてくれたが、確かに華道のイメージが変わった。 全集中!勝手に「鬼滅の刃」応援花(おうえんか)②座・草月の高嶺一染がいけた「我妻善逸 」。唯一の技・雷の呼吸壱ノ型を着色花材で表現。すいせんって善逸に似てませんか?応援花はまだまだ続きます!!Photo:藤岡直樹#いけばな草月流#鬼滅の刃 pic.twitter.com/WgHQCFSp52 — @Ikebana_sogetsu (@Ikebana_soge…

  • 北海道「青い池」!

    北海道上川郡美瑛町白金 にある「青い池」。アップルのMacの壁紙に採用されたことでも有名だ。近くに駐車場もあり、アクセスがとても良いので北海道旅行の際はスケジュールに入れてみてもいいかも。 私が訪問した時は、正直、天気が悪いこともあってか、「わりと青い」くらいの青さで、綺麗というよりは奇妙な風景に感じた。「青いことは青い」が、真っ白な曇天の下なのであまり爽やかじゃないというか。観光客の数はとても多く、そんなに大きくない池をいろんな人がいろんな角度からしげしげと眺めているのが面白かった。 この「青い池」が、青く見える理由としては、 白金温泉街にある『白ひげの滝』などから、アルミニウムを含んだ水が…

  • カナダで犬ぞり

    カナダのバンフに行った際に犬ぞりをした。 カナダ人のカップルとそりに同乗した。大人3人を犬8匹くらいで引く。ブレーキの方法など適当な説明を受けた後、近くでゴロゴロしていた犬たちを係の人が集め、そりにつないだ。ぼんやりしていたら、わりと唐突に走り出してびっくりした。 景色は綺麗だったけど、やはりとても寒くて耳がじんじんした。スピードは速いものの恐怖を感じる程ではなく、固い雪の上をすべる感覚が気持ちよかった。 犬たちは走り終わった後またゴロゴロしつつ、係の人に少し甘えていた。係の人もとても犬たちをかわいがっていた。一匹一匹名前を呼んで頭や体を撫でていた。 犬たちは丈夫そうで、従順でかわいい顔をして…

  • ハリネズミカフェ訪問

    ハリネズミがかわいい存在だと知ったのはつい最近だ。今までは自然界で会うとやばいやつだと思っていた。(もちろんそれも真実だけど)。 ▶好きなペットランキングでも10位にランクイン。 というわけで、渋谷のハリネズミカフェに行ってきた。30分1300円の基本料にハリネズミにあげるおやつ代400円。相場がいまいちわからないが、多分こんなものかなと思う。 店内には、おしゃれなケージがたくさんあり、気に入ったハリネズミと所定時間を過ごせるようになっている。1人のお客さんが結構多かった。 ハリネズミはまったくこちらに関心を示さなかったが、おやつ(ドライフード?)をあげるとやや嬉しそうだった。基本動かないが、…

  • 難解ゲーム『ヒューマンフォールフラット』

    ゲームオーバーがゲームオーバーすぎるのは時代遅れだと感じさせてくれる、リトアニアで制作されたゲーム、それが 『ヒューマン・フォール・フラット』だ。空中庭園にある部屋から部屋へ移動し、出口を目指すが、しょっちゅう落下する。ただ、落下してもゲームオーバーにはならないのとこまめにセーブが入るのであまり痛手はなく、果敢に挑戦し落ちまくれる。 やってみるとすごく難しい。驚くほどすぐ落ちる。空中に投げ出される時もあれば水中を漂う時もある。 向こう側に行きたいものの、行けない時は辺りを点検し、解決の糸口となる装置を探す。なかなか見つからない時も結構ある。 ▶レバー風の棒を使ってガラスを割る ▶レバーを引く …

  • 教育実習で感じたこと

    結構前、教育実習をした。事情があって東京ではなく地方の中学校に行った。 教育実習において、教育実習生は「先生」と「生徒」側で言うと「先生」サイドに所属するけれど、「生徒」としての感覚が生々しくある中で、「先生」の実態を見たようで結構興味深かった。 以下に印象的なポイントを列挙する。 ①先生も結構、構われたがっている 先生に構われたい生徒というのはよく見る風景だが、先生も結構構われたがっていると思った。自分が生徒に構われないとなんだか寂しかったのと、職員室内の会話を聞いていてそう感じた。(人によるとは思う。スナフキンみたいなクールな先生ももちろんいる) ②職場恋愛の温床? ただの肌感だけど、職場…

  • 街の活性化ゲーム『財閥タウンズⅤ』

    『財閥タウンズⅤ』は2011年発売のゲーム。財閥を経営し、街を活性化させる。そこそこシュールなゲームでテンポが速い。 街が発展すると人が引っ越してきて収益も増えていく。財閥として町おこしもコンスタントに行う。 敷地の中で空いている部分を開発する。場合によっては元ある建物を壊す。道路が拡張されオフィスや家が建てられる様子が楽しい。 街が魅力的かつ大きくなっていくと住民が引っ越してきてくれるので盛大にもてなす。 住民も職業を極めたり転職をしたりとレベルアップする。レベルアップすると街の収益も上がる。そういった目論見もあり転職の後押しも積極的に行う。 街の規模は、農村から始まり最大で住人数19人の財…

  • カカオ豆からのチョコレート作り

    チョコレートが好きな人は一度カカオ豆から作ってみるといい。二度と作りたくなくなる&チョコレートにより一層ありがたみを感じるはず。 チョコレート作りの工程はシンプルだ。カカオ豆をオーブンで30分、120度で焙煎→皮を剥く→粉砕→スキムミルクと粉糖、ココアバターを入れて混ぜる。 家庭で作るのはかなり難しいと聞いていたが、個人的にチョコレートは好きだから一度作ってみたかった。カカオ豆はAmazonで買うことが出来た。 手作りチョコも直輸入カカオ豆 Dak Lak産(ベトナム)500g ポスト投函便 茶茶のカカオ Amazon オーブンで30分、120度で焙煎した。焙煎前はすっぱい匂いがしていたが、焙…

  • パラグライダーでふわふわ飛行

    『007』シリーズでジェームズ・ボンドが優雅にパラグライダーで飛ぶのを見て、気持ちがやや高ぶったので、挑戦してみることに。 カジノ・ロワイヤル (字幕版) ダニエル・クレイグ Amazon 場所は富士山の麓。下から見るとなかなか高い位置から飛ぶ。飛ぶスポットには車で行く。パラグライダーは、インストラクターと二人乗りなのであまり緊張はしなかった。明るい20代くらいのインストラクターだった。 ▶︎着地地点から見たパラグライダー ▶︎飛ぶスポット 山の斜面を数メートル程走って勢いをつけて離陸する。離陸時に、ふわっと浮く感じと、地面から足が離れる感覚があり、面白かった。「きゃーとかわーとか言わないんで…

  • 芥川龍之介とオスカー・ワイルドの特殊性

    国籍は違えど、芥川龍之介(1892~1927)とオスカー・ワイルド(1854~1900)には共通する特殊性を感じる。 ▶芥川代表作 蜘蛛の糸・杜子春 (新潮文庫) 作者:芥川 龍之介 新潮社 Amazon 羅生門・鼻 (新潮文庫) 作者:芥川 龍之介 新潮社 Amazon ▶ワイルド代表作 サロメ (岩波文庫) 作者:ワイルド 岩波書店 Amazon 幸福な王子―ワイルド童話全集 (新潮文庫) 作者:オスカー ワイルド 新潮社 Amazon 以下、両者の共通する特殊性に関し考察してみる。 ①芥川龍之介とオスカー・ワイルドの人生 両者の人生は芥川35年、ワイルド46年と短命である。また芥川は神経…

  • 西伊豆の『伊豆一』でのんびり

    西伊豆の『伊豆一』は、いい宿だ。テレビにも出ているし、楽天トラベルの人気ランキングも上位だから知名度が低いわけでは決してないけれど、見つけたら黙って常連になりたくなる。 『伊豆一』は、夜ごはんが18時までに始まるのでチェックインは16時~18時とやや早め。 チェックインしてすぐに貸切の温泉に入れる。少しぬるめのお湯が気持ちいい。温泉の効果・効能は、神経痛、筋肉痛、関節痛、冷え症、疲労回復、美容。 布団は押し入れにしまってあるので好きなタイミングで敷いてゴロゴロ出来る。静かで明るい空間に心が癒される。 ▶布団ビュー。 夜ご飯は鯛のお刺身がたくさん出る。どんな料理もおいしく、お酒が進んだ。 ご飯を…

  • ドラム3日間集中レッスン

    米音楽雑誌「ローリングストーン誌」が選ぶ「歴史上、最も偉大なドラマー100人」の1位はレッド・ツェッペリンのドラマー、ジョン・ボーナムだ。 ▶レッド・ツェッペリンのドラムがかっこいい曲 移民の歌 Led Zepagain ロック ¥255 provided courtesy of iTunes 確かにすごいし、かっこいいと思うけど何をもってしてあんなにすごくてかっこいいのかよく分からない。せめて遠さだけでもちゃんと知りたいと思いドラムの3日間集中レッスンを受けてみた。 グループレッスンだったが、グループの中で完全初心者は少数派で、楽譜の読み方からついていけず、やや悲しくなった。 すっぱいぶどう…

  • 「道玄坂カフェ」でCBDグルメ

    CBDとは大麻草に含まれているカンナビジオールを配合しているオイルのことだ。ストレス軽減や安眠に効果があるとのこと。睡眠サプリにもなっている。 渋谷の「道玄坂カフェ」ではCBDオイルを配合したメニューがある。 (※大麻の成分のうち、違法なのはTHCであり、 CBDは日本国内でも合法だ)。 店内のデザインは赤を基調としている。ちょうど『ブレードランナー』と『アメリ』を足して2で割ったような世界観。こぢんまりとしていて空調が効いていて清潔でいて自由でマイペースな雰囲気がとてもいい。朝5時まで営業しているということなので、終電を逃したら次からここに来ようと思った。 ▶︎周辺には有名クラブもあり ▶︎…

  • 癒し!星の王子さまミュージアム

    『星の王子さまミュージアム』は比較的こじんまりとした美術館だが、コアなファンが多い美術館でもある。自然豊かな場所にあるので、空気も澄んでいる。 ▶︎建物がかわいい ▶︎バラもたくさん ▶︎俯いていても暗くならない王子さま像 この美術館は、『星の王子さま』を読んだことがない人でも全く問題なく楽しめるが、読むとさらに楽しいとは思う。この話の中には絵に描いたようなダメな大人がたくさん出てくるが、説教くささはなく、同じ色々な世界を旅する系の『ガリバー旅行記』のように重い読了感もない。 だめな大人とのやりとりで特に刺さったのは以下の部分だ。 ーどうしてお酒を飲むんですか? 「忘れるためさ」 ー何を忘れる…

  • 『白鯨』におけるピークオッド号とアメリカ

    メルヴィルの「白鯨」(原題“MOBY-DICK OR THE WHALE”)は1851年に出版された。 Moby Dick: Or, the White Whale (Coterie Classics) (English Edition) 作者:Melville, Herman Coterie Classics Amazon 白鯨 上 (岩波文庫) 作者:メルヴィル,八木 敏雄 岩波書店 Amazon ユニークな部分として、始めの「主要登場人物紹介」において、各々の結末まで描かれている。たとえば主役のイシュメールは 物語の語り手として登場するが、『第一人称の語り手』の分限を遵守するのは第二十二…

  • 『米とサーカス』で、虫とかヘビを食べる

    「米とサーカス」は、ジビエ料理を中心に提供する居酒屋だ。高田馬場、渋谷などで展開中。非常に守備範囲が広く、未体験ゾーンの食材に多く出会えるお店だ。 変わった食材を食べることに情熱を燃やす美少女桐谷さんが主人公の『桐谷さんちょっそれ食うんすか!?』とのコラボレーションイベントも過去に実施している。 桐谷さん ちょっそれ食うんすか!? : 1 (アクションコミックス) 作者:ぽんとごたんだ 双葉社 Amazon 『ラーメン大好き小泉さん』にも出てきている。 人気漫画「ラーメン大好き小泉さん」66話に 米とサーカスダービー通り店の『オオグソクムシラーメン』登場‼️https://t.co/3ht7g…

  • 渋谷『The Room COFFEE & BAR』訪問記

    渋谷の老舗クラブ『The Room』と渋谷ストリームエクセルホテル東急(東急ホテルズ)がコラボレーションする新型カフェ&バー『The Room COFFEE & BAR』が渋谷駅より徒歩3分の立地にある。店舗面積はキッチン含め100平方メートルほど。席数は22席。 立地が素晴らしいのに加え、広場に面している為、開放感がある。テラス席でお酒を飲むこともできる。 私は去年の秋頃訪問し、『007』シリーズにはまっていたのでマティーニを頼んだ。友達が頼んだコーヒーも含め、すごくおいしかった。音楽メインのお店だとお酒が水っぽかったりコーヒーの苦みが鉛筆っぽいことがあるが、ちゃんとした芯のある味だった。 …

  • パニック『アンダー・ザ・ドーム』

    なんのへんてつもない街に透明なドームが降りてきた! 外の世界とは分断され、住人はパニックに! というストーリー。原作はスティーブン・キングだし一見の価値あり。 この、なんのへんてつもない街…というドラマ中で多く持ち出される表現を借りると、相当人間って怖いな…と思えてくる。普通に殺人が起こっているし、公開処刑みたいなこともしようとしている。非常事態において人間ってこんなふうになるのか! と思えてくる。 でも、有名人を完膚なきまでに叩きのめすネット炎上を観ていて、同じような「まずさ」を最近感じたし、長い歴史を観ていても、同様の出来事は起こり続けているのかなと思う。(魔女狩りとか)。そういう意味では…

  • かわいいスペシャル『つくばわんわんランド』

    つくばわんわんランドは90犬種・500匹以上のたくさんの犬がいるテーマパークだ。(実は「ねこハウス」というところに猫もいる)。隣接して「つくば国際ペット専門学校」があり、実習施設としても利用されている。その為か、犬たちは結構ちゃんとケアと愛情を受けている気がする。毛並みも艶やかで飼育員さんによくなついている。 以下、特に楽しかった部分を紹介する。 【木造犬展望台「モックン」】 11メートルの大きな犬の展望台。この犬の中に入ることもできる。 【子犬とのふれあいコーナー】 生後3ヶ月の子犬との触れ合いコーナー。めちゃくちゃかわいい。レトリバーやラブラドール、コーギー、柴犬がいた。やんちゃで自由だけ…

  • ワイルドな「ダチョウ王国」

    茨城のダチョウ王国は「ダチョウ王国」というネーミングだが、ダチョウ以外にも結構たくさんの種類の動物がいる。動物の種類によっては柵の中に入って動物と触れ合うことができる。動物との触れ合いが出来るほっこりとした施設かと思いきや、どちらかというとワイルドな施設に感じた。動物との距離感が結構近いので、子供連れは注意した方がよさそう! まず特筆すべきは、アルパカコーナー。アルパカの毛は触るとなかなか背中まで辿り着かず分厚い。雨上がりで汚れた状態だったが、ものすごいふわふわしてる。 勇気を出して柵の中に入るとアルパカが群がってきて、傘をかじりだした。「やめて~」と強めに言ってもやめてくれない。パーソナルス…

  • カルチャーショック? 韓国ドラマ『よくおごってくれる綺麗なお姉さん」

    ハッピーな韓国ドラマがのんびり観たくて観始めた本作品。 35歳の綺麗なお姉さん(ソン・イェジン)が親友の弟、かつ弟の親友のイケメンエンジニア(チョン・ヘイン)と恋に落ちる。ソウルのお洒落な街並みやスッキリした見た目のイケメンエンジニアとお姉さんが非常に魅力的なドラマだ。 基本的にお姉さんとイケメンエンジニアが付き合うまでは爽やかラブストーリーである。年の差(4歳くらい)や昔からの知り合いなことが微妙な障害になりつつも、恋は進捗する。途中、お姉さんの元恋人がストーカー化したり上司よりセクハラ・パワハラを受けたりというハプニングがあるが、それも乗り越える。 そんな2人の恋路の最大の難敵はお姉さんの…

  • 1番好きな喫茶店…備屋珈琲店

    「1番好きな映画は?」と聞かれると即答できないが、1番好きな喫茶店はすぐに答えられる。備屋珈琲店だ。 備屋珈琲店はソフトクリーム、コーヒーその他飲み物も食べ物もおいしい喫茶店だ。ソフトクリームなんて食わねぇよ、と思ってる人も騙されたと思って食べてほしい。深みのあるソフトクリームに小さく感動するだろう。 よく行く恵比寿店は恵比寿駅から5分以内で行けるところにある。 サラダ。ピクルスとピンクペッパーがおいしい。 ビーフカレー。味はもちろんおいしい。(やや甘め)。色が美しい。温度が、本当に素晴らしい。カレーが熱い、でも火傷しない熱さ。白いご飯は柔らかくてルーと優しく絡まる。 コーヒー。苦くて深い、飽…

  • 2022年、東京都民の幸福度が全国ワースト2位!

    都道府県別幸福度ランキングが発表された。1位が沖縄、2位が鹿児島、3位が宮崎と南側の地域が強め。調査を行ったブランド総合研究所の社長によると 上位に九州地方の県が多くランクインしたのは、鹿児島県の奄美大島が世界自然遺産に登録されたり、長崎県の西九州新幹線(長崎新幹線)が開通間近であったり、明るい話題が多いから。鹿児島県が2位へと大躍進したのは世界遺産登録で、地元の人たちが鹿児島県の魅力を改めて見直したということではないだろうか とのこと。(※以下の記事を参照にしている)。 今回のランキングで何より、東京が46位ということに驚いた。しかも44位千葉県、45位神奈川県と首都圏の2県がワースト3-4…

  • 破壊とゴール達成を味わうゲーム『Good job!』

    『Good job!』は、植木に水をやったり、会議に人を集めたりといった各部屋ごとのミッションをこなしていくゲームだ。実際の会社に当てはめると「総務」的な仕事がメインになると思うが、クレーンも使ったりするし相当業務範囲は広い。(実際クレーンを使う総務の人はいない気がするが)。 このゲームにおける仕事は『24』のジャック・バウアー的なものが評価される。 ゴールを理解⇨手段を選ばない(判断が秒速)でゴールに向かう、というのがテロ組織と戦うジャック・バウアーの特徴だが、このゲームも障害にすぐ立ち止まってはいられないし、時間も測られているので、バリバリ判断していかないといけない。また開かないドアがある…

  • 色彩が爆発、岡本太郎記念館

    岡本太郎(1911年 - 1996年)は、大阪万博に際して発表された『太陽の塔』、渋谷駅にある巨大な壁画『明日の神話』など多数の作品で知られる芸術家だ。 漫画家・岡本一平、小説家・かの子との間に生まれ、両親が愛し合いつつ恋愛にそこそこ奔放だったり、青南小学校・慶應義塾幼稚舎に在籍していたり、パリ大学に留学していたりと、複雑かつ優雅な経歴からは信じられないくらいワイルドな芸術家に育っているのがすごい。 個人的にも大好きな芸術家で、本能を大事にしながらも純粋でとことん考え抜いているところに震えている。 岡本藝術: 岡本太郎の仕事 1911~1996→ (小学館クリエイティブビジュアル) 作者:平野…

  • コピ・ルアクとジャコウネコ

    「コピ・ルアク」という高級コーヒーがある。ジャコウネコのフンからとれるコーヒーだ。アマゾンで見ると100グラムで4000円くらいなので、かなり高い。 (豆のまま/100g) スマトラ産 コピルアック 高級コーヒー豆 KOPI LUWAK SUMATRA コピ・ルアク [Indo Estate Coffe] Indo Estate Coffee Amazon スターバックスのハウスブレンドが250グラムで1300円くらいなので、約8倍の値段だ。 東京でコピ・ルアクを出すお店は相当限られているし、スターバックスの8倍の価格のものを取り寄せる情熱はないけど、バリ島でコピ・ルアクの農園があったので行っ…

  • 就職活動は社会の車窓ツアー

    就職活動は多くの人が経験している・もしくはするものかと思う。言うまでもなく大抵の人にとってストレスフルなイベントだ。 株式会社マイナビによると、2019年卒の就活生の平均エントリー数は20.7社、内定者の平均は27社となっている。 私自身は大して経験していない方だと思うけど、それでも就職活動を通して見た「社会」は結構印象的だった。今回、①会社説明会 ②面接 ③面接官 の3つの視点で振り返ってみようと思う。 ① 会社説明会 会社説明会は、会社側が開く自社の説明会だ。会社説明会なしで企業にエントリーする場合もあるし、会社説明会だけ出て企業にエントリーしない場合もある。大体パンフレットやVTR、働く…

  • マダム・タッソー(お台場)で有名人を体感

    マダム・タッソーには有名人の再現度が高い人形がたくさん置いてある。再現度が高いとは言っても、やはり生々しさはそこまでなく、人形らしさがある。それでも原寸大の大きさや体格を体感できるのでかなり面白い。 入場料は2600円と少し高めだが、どう頑張っても会えない有名人やキャラクターに疑似的に会えるので、お得感(というのもケチな表現だけど)がある。展示されている人形は入れ替えがあり、2022年7月15日からはスケートの羽生選手の人形も登場する。氷上だとかなり華奢そうだけど実際どんな感じなのか気になるところだ…。 さて、感覚的なレポートになるけど、印象に残った人形について書いてみる。 まず、アイドルグル…

  • 雲の上に住むティーンたちのドラマ『ゴシップガール』

    ドラマ『ゴシップガール』を全部観た。実は一回、「なんだこの人たちは。くっついたり別れたりを繰り返して」とうんざりして観るのをやめたが、頑張って最後まで観た。(同じ理由で『グレイズ・アナトミー』も観るのをやめている。そちらは再開していない)。 『ゴシップガール』は2007年9月19日から2012年12月17日まで全6シーズン(全121話)が放送されたアメリカの人気ドラマだ。ニューヨーク・マンハッタンのアッパー・イースト・サイドを舞台にして、スクールカーストの上層部にいる高校生たちの日々と成長がメインに描かれる。奔放な彼らの日々をすっぱ抜く謎のSNS発信者「ゴシップガール」によって日常はかき回され…

  • ディズニーのアニメ映画をほぼ全部観た感想

    ディズニー・プラスに登録してみた。ディズニー・プラスとは、ディズニー・メディア&エンターテイメント・ディストリビューションが所有・運営するサブスクリプションサービスだ。月額990円でディズニーが権利を持つほとんどの作品が見放題なのだけど、「この作品もディズニーが権利を持っていたんだ…」とディズニーの守備範囲の広さに驚く。 ▶あのシンプソンズもラインナップに!シンプソンズが嫌々ディズニー・プラスの宣伝をするCMも有り Now, everybody smile. @TheSimpsons are coming to #DisneyPlus. Start streaming November 12.…

  • 邦楽カバーソング5選

    カバーソングの良さは言うまでもない。ただのカラオケじゃないかというパターンもあれば跳躍しすぎていることもあり、クオリティに雲泥の差はあれど、じっくり原曲の歌詞を再解釈する機会になる。いい機会なので、日本のカバーソング5選を勝手に選んでみようと思う。 1. Cocco 『ダンスホール』 オリジナル:尾崎豊 ダンスホール Cocco J-Pop ¥255 provided courtesy of iTunes ダンスホール 尾崎豊 ロック ¥255 provided courtesy of iTunes ダンスホールで出会った達観した女の子の話を聞きながら心惹かれている様子が描かれている。寂し気な…

  • ゆずの暗い曲を聴く

    日本を代表するアーティスト、「ゆず」。明るくて前向きな歌詞が多いが、暗い曲はとことん暗く、しかも普段の彼らの「地」を残したまま暗いのが魅力だ。暗いゆずを知らないのはもったいない。もし聴いたことがなければ是非聴いてみてほしい。 せっかくなので自選ゆずの暗い曲ベスト5を発表する。 1位 ねぇねぇゆずJ-Pop¥255provided courtesy of iTunes ゆずの一番暗いアルバム(※個人的な感覚だが)『トビラ』に入っている曲。このアルバムのジャケットかなにかに映った写真に関し、北川さんは「目が死んでる」と言われたとどこかで読んだ気がするが、このうつろな感じが非常にいい。 希望へと続く…

  • 夏を感じる本5選

    もうすぐ7月、本格的に夏がやってくる。というわけで是非「夏」を予習しよう。今回の自選作品は以下。 まずは、村上春樹著『風の歌を聴け』。あの! 村上春樹のデビュー作。これは必読だ。あらすじは大学生の「僕」と友達の「鼠」が一夏バーでお酒を飲みまくりつつ複雑な恋愛も少しするというものだが、なにより情景がいい。近年の村上春樹の小説は重厚な筋書きと伏線があってそれはそれでいいけど、初期の村上春樹作品はいい意味であっさりしていて、心に妙に残る。 ひどく暑い夏だった。半熟卵ができるほどの暑さだ。 僕は「ジェイズ・バー」の重い扉をいつものように背中で押し開けてから、エア・コンのひんやりとした空気を吸いこんだ。…

  • 安全マーク付き小林聡美主演作品

    夏が近づいてきたのでドラマ『すいか』を観てみた。やはり面白い。ついでに小林聡美主演作品をまとめて観てみた。 観たのは『かもめ食堂』『めがね』『パンとスープとネコ日和』『マザーウォーター』。『かもめ食堂』『めがね』は観返した作品で、『マザーウォーター』と『パンとスープとネコ日和』は初めて観た。 すいか DVD-BOX (4枚組) 小林聡美 Amazon かもめ食堂 小林聡美 Amazon めがね 小林聡美 Amazon ※パンとスープとネコ日和 第二話 Amazon マザーウォーター 小林 聡美 Amazon ウッディ・アレンの映画が好きでまとめて作品を観たり、一時期ケヴィン・スペイシーのぶっと…

  • パークハイアット東京での「迷子」ログ

    『ロスト・イン・トランスレーション』のロケ地・パークハイアット東京。『ロスト・イン・トランスレーション』は、下世話寄りな日本の風景に、上品なホテルのコントラストが、ロスト(迷子?)感を引き立てる作品だ。 結構前のことだけど、6万円程度(普段より格安)でパークハイアット東京に泊まるチャンスがあった。 ▶︎仕事で日本に滞在する俳優(ビル・マーレー)と写真家の妻(スカーレット・ヨハンソン)の友情と異国での孤独をソフィア・コッポラが秀逸に描いている。 チェックイン時は混雑しており結構時間がかかった。フロントの人が「団体客とかぶりました。ごめんなさい」と言っていた。ここに泊まる団体客はどういう人たちなの…

  • 名古屋『マウンテン』登頂体験

    名古屋は喫茶店カルチャーが派手に花咲いている地域だが、その中でも『マウンテン』は有名な喫茶店だ。昭和区にある喫茶店で、名城線 八事日赤駅より徒歩8分、鶴舞線 いりなか駅より徒歩10分というアクセス。名古屋駅や栄駅周辺で用事のある短期滞在のビジネスパーソンなどには少し縁遠い存在かもしれない。 東京在住の私にとっても『マウンテン』は、はるか彼方の「山」だったが、満を持して愛知県大府市在住の友人に車を出してもらい、ついに『マウンテン』を訪問することになった。 さて、この『マウンテン』の特徴は、そのボリュームと通常世界より発想転換をしたメニューだ。ボリュームは料理とのツーショット写真を撮ると奇妙な遠近…

  • 豊洲市場を見学する

    豊洲市場が築地から移転する形で取引開始をしたのが2018年。土壌汚染問題などで何回も開業が延期され、小池知事や石原前知事が登場しつつ連日ニュースになっていた市場で、「なんかよく分からない場所だな」という印象をぼんやり持っていたけど、ホームページを見ると普通の市場だった。(当たり前かな)。 ずっとコロナ感染症対策で中断していた豊洲市場の見学が4月25日に再開したとのことで、5月初旬に出かけてみることにした。5時半頃〜6時半頃までマグロの競りも見学できるとのことだったので、頑張って早起きした。実に4時半起きだったので、アラームは設定しているものの3時頃から緊張して半分目覚めていた。 新橋から都バス…

  • レインボーブリッジを歩いて渡る

    大都市にはよく大きな橋がある。ニューヨークにブルックリンブリッジ、サンフランシスコにゴールデンゲートブリッジ、ロンドンにはロンドンブリッジなど。東京も例外ではない。東京が誇る大きな橋と言えば、芝浦とお台場を結ぶ「レインボーブリッジ」だ。レインボーブリッジは長さ約800メートル、塔の高さ120メートル。ブルックリンブリッジ、ゴールデンゲートブリッジよりは短く、ロンドンブリッジよりは長い橋だ。 レインボーブリッジは名前(愛称)により使命感を感じてしまったのか度々鮮やかな色にライトアップされている。それこそレインボーな時もあるし、青い時も赤い時もある。2020年には、新型コロナウイルスの感染拡大に警…

  • アヴェンジャーズ展@六本木

    アヴェンジャーズが六本木にやってきた。念のため軽く説明をすると、「アヴェンジャーズ」とは、アメリカン・コミックの老舗レーベル、マーベル・コミックスに出てくるヒーローチームのことで、同名の映画が世界的に大ヒットしている。チーム「アベンジャーズ」はヒーローであること以外参加条件がなく、人間から宇宙人、アライグマまで多種多様なメンバーが参加しているのが特徴だ。一応リーダーはパワードスーツを身にまとった実業家のアイアンマンと肉体改造をした超人のキャプテン・アメリカとなっているが、映画まるまるひとつ使って両者が対決していたりすることもあり、組織としてはややいびつな印象がある。 シビル・ウォー/キャプテン…

  • 恵比寿三越の最終日

    恵比寿三越が本日(2021年2月28日)をもって閉店した。26年の歴史と思ったより短いが、ちょくちょく行っていたのでやや寂しい。三越が閉店した後は、「Social Living for LIFE CREATORS」をコンセプトに商業棟が刷新される。地下2階フロアの、スーパーマーケット「ライフ」、「明治屋恵比寿ストアー」、ドラッグストア「トモズ」は2022年春頃先駆けてオープン予定、フルオープンは2022年秋頃を目途としている。 さて、恵比寿三越の最終日。三越の入口にあるライオンとの記念撮影で短い列がずっとできていた。三越のライオン像は、閉店後に店頭から撤去され、倉庫で保管されるという。日本橋本…

  • 館山の「オーパヴィラージュ」滞在記

    ごはんがおいしくてプールで泳げて温泉がある館山のオーベルジュに行ってきた。 都心から2時間程度のドライブの末、到着。外観とお部屋の雰囲気は素朴ながら清潔感がある。12歳以下は入れないそうで落ち着いた雰囲気が漂っている。 部屋からは緑豊かな景色が。こちらの畑でとれた野菜も一部料理に使われているらしい。少し部屋はじめっとしている気がしたが、まぁ気にならないレベルだった。 プール近くにはハンモックがあった。勢いよく乗ったらハンモックごと一回転して地面にずるっと落ちた。通りかかったカップルがすごい勢いで目をそらしていて、少し恥ずかしかった。でも快適なハンモックだった。 ▶ハンモックビュー 夕焼けがきれ…

  • ろくろで陶芸

    ろくろで陶芸と言ったら、もちろんこの映画。『ゴースト/ニューヨークの幻』。強盗に殺された銀行員が幽霊(ゴースト)になり、陶芸家の恋人を守るというストーリー。霊媒師役のウーピー・ゴールドバーグがアカデミー助演女優賞を受賞し、興行収入は世界で約5億ドル。現在でも、ロマンス・ファンタジー映画の興行収入では、1位となっている。 そんな映画の中で陶芸家の恋人と恋人がろくろで陶芸を行うシーンがある。あの陶芸シーンのドロドロした感じが、なんとも気持ちよさそう。ライチャス・ブラザーズの『アンチェインド・メロディ』をバックに短髪のデミ・ムーアが結構凝った陶芸を行っている。1980~90年代の映画特有の水気の多い…

  • 雅叙園で至高の鉄板焼き!

    目黒の雅叙園にはいくつか高級感のあるレストランが入っているが、そのうちの1つ『ハマ』は鉄板焼きのお店だ。『ハマ』は六本木や銀座にもあるが、雅叙園で食べる鉄板焼きはなんかいい。 お店は結構奥の方にあり。2回聞いてたどり着くことが出来た。 まず、ビールを頼む。泡がやわらかい。恵比寿ビール特有の苦味もありつつ優しい口当たりが素敵。 次に出てきたのが、フォアグラ。焼けてる側面がすこしかりっとしてて中がとろける。岩のりのソースはごはんにかけて食べたい。(※褒めてる)。オレンジは魅惑的な味。このメンバー最高。 ここで、サラダ。オリーブオイルと酢、塩少々を回しかける。酢は、すっぱさの中に複雑なコースがある。…

  • バンクシーって誰?展

    アート・テロリストと呼ばれるバンクシーの作品。イギリスを拠点に活動しており、壁にスプレーで絵を描くストリート・アートをメインに展開している。そんなバンクシーの作品が寺田倉庫に来た。 映画のセットのような展覧会と聞いていたが、エレベーターを降りた時からそれは始まっていた。街中にこそこそ作品を描いてしまうバンクシーもすごいんだろうけど、このセットを作る寺田倉庫も相当すごい。 この展覧会では、バンクシーの活動した街並み・作品を再現しているコーナーと実際のバンクシー作品コーナーがある。 ▶右下のBRAINWASH(洗脳)と何回も書かれた紙が怖い。 こちらの絵は女の子の絵だと思ったら、くしゃみをするおば…

  • クールな動植物に会える・伊豆シャボテン動物公園

    伊豆シャボテン動物公園はその名の通り動物とサボテンの公園だ。関東圏の子供にとっては遠足の定番スポットでもある。約20万㎡の広い園内に1500種類のサボテンと、120種類の動物たちが暮らしており、近い距離感にドキドキできる。入場料は、大人2600円、小学生1300円、幼児700円。 伊豆シャボテン動物公園では、動物のおやつを買える仕組みになっているが比較的動物はクールで露骨にアピールをしてこない。 ▶︎クールなリスザル サボテンは屋内外で生き生きと育っている。屋内はともかく屋外でここまで大きく育っているのが不思議だ。もともとかなり暑い地域の植物のはずなのに。 動物たちは暑いからか覇気がなかった。…

  • イルカと泳いですっかり癒される

    イルカと泳いできた。場所は水族館の水槽の中だ。実は初めてのダイビングにも挑戦したのだが、うまく息をできず、潜り続けることができなかった。ダイビング中の空気は吐かないと吸えない仕組みになっているが、知らず知らず呼吸が浅くなり苦しくなってしまっていたようだ。 断念して潜らずにイルカと泳いだ。(恥ずかしい)。でもイルカは本当にかわいかった。一緒に泳いでくれるし、かすかに「キューン」という鳴き声も聞こえる。意外と大きくて、すごい勢いで泳いでいるのでぶつかったら結構痛そうだった。 すっかり癒されたし、イルカと目が合った体験は本当に素敵だった。一緒に泳いでいてとても幸せだった。イルカは、本当に優しい目をし…

  • くまづくし・伊豆テディベアミュージアム

    伊豆高原にある、伊豆テディベアミュージアムではその名の通りいろいろなテディベアに会うことができる。(ネコバスにも乗れる)。入場料は、大人1,500円 / 中高生1,000円 / 小学生800円/小学生未満・75歳以上無料。 入口付近では、年代物のテディベアが並んでいる。100歳くらいのテディベアの状態もよく、高級感がある。 人気イラストレーター「かなへい」のマンガやぬいぐるみもあった。企画展なので期間限定。 常設展とテイスト違いではあるものの、とても人気があるようで、お土産も充実していた。 テディベアワールドのような動く展示もある。結構小道具が多いので掃除が大変そうだ。(テディベアワールド、住…

  • ハイクオリティ・つくばコーヒー

    東京は、世界一コーヒーのおいしい都市に選ばれたことがあるみたいだけど、つくばもなかなかおいしいお店が多い。東京もそうだけど、「ここのコーヒーはおいしいから心して飲みたまえ」というもったいぶった感じがなく、するっとおいしいコーヒーを飲めるのがいい。 全般的につくばはごはんもおいしく、無料だったり安い入場料の博物館がたくさんあり、景観も綺麗、都心からのアクセスもいい魅力的な都市に感じる。もちろんつくばに住んだことはないので旅行者の薄い感想かもしれないけど。つくばを擁する茨城が魅力度ランキング最下位なのは解せないけど、あまりすねていない部分も好感が持てる。大人の余裕を感じる。(既にワンアンドオンリー…

  • 『KawaZOO』でカエルづくし

    カエル好きの聖地『KawaZOO』は、伊豆にある。そこには120種類以上のカエルがおり、カエル好きにとっては聖地、カエル嫌いにとっては地獄だろう。入場料は、1000円。 正直アクセスもそこまで良くないし、かなりニッチなテーマなので空いてるんじゃないかなと思いながら行ったが、結構混んでいた。男性同士のお客さんもいれば、カップル、一人で来ている人もいた。大きいリュックに大きいカメラを持ったオタク風の人もいたが、全体的に平均的な日本人だった。(オタク風比率も多分日本人の平均並み) 120種類以上のカエルがいるとのことで、比較的狭い部屋の中は水槽だらけ。カエルが擬態化しておりどこにいるかわからないこと…

  • ゆるい安西水丸展

    安西水丸は、エッセイや絵本を出しているイラストレーターで、村上春樹や江國香織の本の挿絵や表紙も手がけている。港区赤坂生まれの超都会っ子でありつつ、千倉で幼少期を過ごしており、日本大学藝術学部美術学科造形コース卒業後に電通、平凡社などでアートディレクターを務めたバックグラウンドを持つ。そんな安西水丸の個展が京王線芦花公園駅近くの世田谷文学館で開かれた。会期は2021年4月24日〜9月20日。エントランスからして清涼感があってよかった。 チケット売り場横のロビーにある猫もかわいかった。180センチくらいの大きさ。 会場内には結構人がたくさんいた。客層は子供からお年寄りまで幅広かった。展示物は写真撮…

  • スーパー・ファッショナブル映画『クルエラ』

    ディズニー・アニメーションの名作「101匹わんちゃん」悪役クルエラ・デビルの生い立ちを描いた『クルエラ』。ダルメシアンも出てくるが、アニメのような愛嬌のある立ち位置ではない。クルエラの不幸で孤独な生い立ちから抜群のファッションセンスを活かしてデザイナーとして頭角を現すまでがメインに描かれている。 クルエラ (字幕版) エマストーン Amazon まず、エマ・ストーンが素晴らしい。下手な人がやったらただのコスプレ映画になると思うが、もう最高におかしいクルエラになっていた。最初に『スパイダーマン』でエマ・ストーンを観た時は、「なんだこの田舎臭い女子は」と思ったものだが、『ラ・ラ・ランド』で「意外と…

  • 東京がコロナ対策で消灯!

    BTSのグラミー賞でのパフォーマンスで、終盤にネオンキラキラのソウルが背景になっていて、「そういえば今東京は薄暗いのだな」と思った。 今、仕事帰りなどに見かける街並みは普段より活気がない。街の活気をなくす為の施策をしているからだ。街中を20時以降消灯をする→街に人が集まらない→コロナ感染が拡大しない、というのを狙った施策だ。「街灯を除き、全ての明かりを消すように徹底していきたい」と小池知事は発言しているし、警察が路上飲みの取り締まりもしているので、どんどん人は減っている。オリンピックを前に「必死だなぁ」という冷めた国民の意見もありつつ、昨年ほどではないが、「コロナやばいなぁ」という空気感はまだ…

ブログリーダー」を活用して、chappyさんをフォローしませんか?

ハンドル名
chappyさん
ブログタイトル
考えるライオン
フォロー
考えるライオン

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー