chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

  • 那覇市牧志「大衆酒場エイクラ」はお手頃価格の関東風居酒屋

    国際通りは旅行者が多く、地元の方はあまり行かないと聞きます。しかし、国際通りから近い、牧志公設市場周辺には、地元の方も立ち寄る飲み屋さんがたくさんあります。友人に「大衆酒場エイクラ」を紹介してもらって、ふたりでお邪魔してきました。関東風のメニューが並んだ、お手頃価格の居酒屋でした。さっそく紹介します。

  • パレットくもじ「OKINAWA COFFEE EXPO 2022」を見てきました

    少しずつイベントが再開されるようになってきました。去年に引き続き、「OKINAWA COFFEE EXPO 」が開催されたので、見てきました。去年よりパワーアップしていて、楽しめるイベントになっていました。さっそく紹介します。

  • 国際通り周辺「おいしいセンベロのお店めぐり」~らう次郎~コション~華~蛸屋本店~ナハエレジー~エイクラ~

    那覇のセンベロの先駆けとなったのは「足立屋」だと思われます。私にはセンベロは無縁のものと思っていました。先日、友人とセンベロのお店をめぐってみたところ、それまでの良くないイメージが払しょくされました。 国際通り周辺にセンベロのお店はたくさんありますが、私がまわった”おいしくて手軽”なところと、センベロじゃないけど、お手軽でおいしいお店を併せて紹介します。

  • 那覇市松尾「らう次郎」はおつまみもおいしいセンベロのお店

    私Yumixことユミはお酒が強くないので、時間制限のあるセンベロのお店は、あまり行ったことがありませんでした。また、センベロにシステムはお店によって異なるので、慣れないと戸惑ってしまうことも敬遠してしまう理由のひとつでした。「らう次郎」はセンベロなのにクオリティが高いと聞いたので、友人とお邪魔してきました。

  • <告知>那覇大綱挽2022年はリアル開催!注意することは?

    2022年の那覇大綱挽は、10月9日(日)に通常より規模を縮小してリアル開催されることが決まりました。那覇大綱挽は他のお祭りと全く異なる、独特の雰囲気があります。いつもの那覇大綱挽と2022年の開催について発表されていることを併せて紹介します。

  • 那覇市泊「茶房 心」は可能性を秘めたおいしいカフェ

    私Yumixことユミはコーヒーが大好きです。よく行くカフェが那覇にいくつかあります。それでも、おいしいカフェの情報を聞くと伺わずにいられないのです。今日は、よく行くカフェのマスターから教えていただいた「茶房 心」へ行ってきました。今も十分おいしいのですが、今後の可能性を秘めたカフェでした。さっそく紹介します。

  • のうれんプラザのオススメ「沖縄山羊肉精肉店」と「のうれんファーム」

    朝ドラ「ちゅらさん」にも登場した農連市場が、のうれんプラザに移転しました。私は農連市場に行ったことがないのですが、”雰囲気が変わってしまった”の声も聞かれます。那覇のビル型の複合施設はなかなか厳しいらしく、シャッターが閉まったままのところもあります。”のうれんプラザ”内の私のオススメするお店「沖縄山羊肉精肉店」と「のうれんファーム」を紹介します。

  • 北谷「FRANKEY TAVERN(フランキータバーン)」はアメリカンな雰囲気でクラフトビールが飲める

    友人からお誘いがあったので、久しぶりに北谷に飲みに行ってきました。普段からよく一緒に飲んでいるメンバーだったので、楽しく過ごすことが出来ました。何軒かハシゴしたうちのひとつ、「FRANKEY TAVERN(フランキータバーン)」は北谷らしいアメリカンな雰囲気の中でクラフトビールをおいしく飲めたので、紹介します。

  • 面白看板ディレクトリvol.6

    街歩きが好きな私です。考え事するのにピッタリなんですが、面白いものもたくさん見つけてしまいます。vol.1~vol.5に引き続き、vol.6をお届けします。

  • 那覇市牧志「我部祖河食堂 げんじや~店」は元祖ソーキそばの店

    沖縄そばは、どこで食べてもおいしくてハズレがないので大好きです。ですが、味わいはお店によって異なります。今日は元祖ソーキそばの店「我部祖河食堂 げんじや~店」にお邪魔してきましたので、紹介します。

  • 模合(もあい)って知ってますか?

    沖縄のローカルなテレビ番組を見ていると、「模合(もあい)」って言葉が頻繁に出てきます。居酒屋のチラシに「模合に最適」って書いてあることもあります。模合ってなんでしょうか?調べてみました。調べてみると思いがけないことも分かったので、紹介します。

  • 台風14号(ナンマドル)が発生しました

    台風11号、台風12号と2週連続で台風が沖縄に接近しました。先島諸島では、まだ後片付けもままなりませんが、台風14号が発生しました。3週連続の台風の接近で、台風対策に慣れている沖縄県民も辟易しています。台風の予報進路について、気象庁、米軍、ヨーロッパの予報と合わせて紹介します。どんどん更新します。

  • 沖縄のモノレール「ゆいレール」に乗ろう

    沖縄には鉄道がありません。那覇市と浦添市の一部にモノレールが走っているだけです。沖縄県民の中には、ゆいレールに乗ったことのない方もいますが、渋滞知らずで定刻に運行しますので、とても便利です。ゆいレールについて、紹介します。

  • 那覇市牧志「IZUMIYA OKINAWA」の角打ちでご機嫌に

    先日、飲みに行こうと友人と待ち合わせをしました。先に着いた友人が何気なく立ち寄ったのが「IZUMIYA OKINAWA」です。私は以前に何度か立ち寄ったことがありましたが、角打ちスタイルでお酒が飲めることがわかったので、さっそく利用させていただきました。手軽でおいしいですよ。

  • 沖縄の十五夜は「ふちゃぎ」を食べます

    「ところ変われば品変わる」と言いますが、沖縄はいろいろな文化や習慣が県外とは異なります。「郷に入っては郷に従え」の言葉通り、違いを認めて、その地域の文化や習慣を尊重したいですね。今日は「沖縄の十五夜と言えば、ふちゃぎを食べる」話です。

  • 台風12号「ムイファー」が発生しました

    台風11号の影響がまだ残っている状態で、台風12号が発生しました。台風は自力で動くことが出来ず、高気圧、風向き、偏西風などによって、進路が変わります。台風は対策することによって、被害を少なくすることが出来ますので、天気予報をマメにチェックして、早めの台風対策が必要です。 米軍、ヨーロッパの予報と合わせて見てみました。どんどん更新していきます。

  • 那覇市デパートリウボウ内「soysoy」のマフィンがおいしい

    いつだったか、パン&スイーツのイベントで「soysoy」のマフィンをおいしく食べました。お店は本部町(もとぶ)と備瀬にあると伺ったので、車のない私は、なかなかお店に行かれずにいました。すると、那覇市久茂地の”デパートリウボウ”の中にオープンしたと伺ったので、お邪魔してきました。

  • 那覇市泉崎「トルネコパーパ」でおいしいラーメンを食べてきました

    ラーメン大好きな私Yumixことユミは、おいしいラーメンを探しています。私の好みは、おいしい醤油ラーメン。お上品系よりもワイルド系が好きで、職人気質過ぎないスタッフのお店がいいなぁと思っています。今日は那覇市泉崎の「トルネコパーパ」にお邪魔してきましたので、さっそく紹介します。

  • 那覇市鏡水「空港食堂」でふーちゃんぷるーを食べてみました

    那覇空港の中にある「空港食堂」がおいしいと聞いたのは、いつのことだったでしょうか。なかなか機会がありませんでしたが、ようやくお邪魔できましたので、紹介します。「空港食堂」は空港内にある、テキトーな食堂ではありませんでした。

  • 沖縄の年中行事「ムーチー」を知っていますか?

    だんだんと年中行事のカタチが変わったり、すたれてしまうのは沖縄だけでなく、どこの地域でも同じだと思います。沖縄では沖縄独特の年中行事があって、今でも受け継がれているものが多いのが面白いと思います。今日はその中のひとつ「ムーチー」を紹介しましょう。 ※21年1月のブログに加筆して公開します。

  • 台風11号「ヒンナムノー」が発生しました

    沖縄には毎年、7~8個の台風が影響を及ぼし、だいたい3個くらいが沖縄を通過するというデータがあります。22年は台風が少ないなぁと思っていたら、8月28日、台風11号が発生しました。台風が発生しないと珊瑚が白化してしまい、魚の住処もなくなってしまいます。ですが、被害が大き過ぎるのも困ります。台風11号は予報がしづらいと報じられているので、米軍、ヨーロッパの予報と合わせて見てみました。

  • 南城市お泊りツアーグルメ編~もずくそば くんなとぅ~割烹常~

    南城市お泊りツアーに行ってきました。お出かけプランで欠かせないのは、おいしいご飯ですね。紆余曲折ありましたが、「もずくそば くんなとぅ」と「割烹常」へ行ってきましたので、合わせてご紹介します。

  • 那覇空港「ハイサイ酒店」は泡盛オシのご機嫌な立ち飲みのお店だった

    沖縄に遊びに来た方は、沖縄らしいお酒を飲みたいと考える方も多いでしょう。以前真っ昼間に観光客から「昼飲みのできるお店はどこですか?」と聞かれたこともあります。沖縄に遊びに来た方も沖縄に住んでいる方にもオススメの、沖縄らしいお酒が飲める「ハイサイ酒店空港店」を紹介します。

  • 南城市「ユインチホテル南城」は海の見える快適な宿だった

    南城市は見どころが満載なので、何度も訪れていますが、もっとゆっくり見たいと思ったので、友人と「ユインチホテル南城」に泊まってきました。これが至れり尽くせりの素敵なホテルだったのです。さっそく紹介します。

  • 南城市お泊りツアー「コマカ島」は魚と泳げる無人島だった

    南城市のホテルに泊まって、南城市を満喫することにしました。「ユインチホテル南城」に泊まろうとネットを検索してみると、「コマカ島へ行くプラン」があったので、こちらを申し込みました。コマカ島は、魚と泳げる無人島でした。くわしく紹介します。

  • 南城市玉城「おきなわワールド」がリニューアルしました

    「ガンガラーの谷」のガイドツアーの解散場所は「おきなわワールド」です。両方ゆっくり見ると時間がかかりますが、時間を調整して両方を回ることにしました。久しぶりに「おきなわワールド」に行きましたが、リニューアルしてキレイになっていました。さっそく紹介します。

  • 那覇市久茂地「焼乃魚島」でお酒と魚料理を満喫しました

    私Yumixことユミは食いしん坊なので、お肉もお魚も好きです。沖縄は魚の消費量が全国最下位だそうですが、魚料理のおいしいお店もあります。今日は以前ランチで伺った「焼乃魚島」がとてもおいしかったので、夜に友人と二人でお邪魔しました。お酒もお料理もおいしかったですよ。

  • 那覇市久茂地「追風丸」でラーメンを食べてきました

    最近、私Yumixことユミがラーメンが好きだと言うと、驚かれることが続きました。私は沖縄そばも大好きですが、ラーメンも大好きです。ただ、ラーメンにうるさいので、お気に入りのラーメン屋さんがなかなか見つからないだけです。今日は那覇市久茂地にある「追風丸(はやてまる)」にお邪魔してきました。

  • 県外に持ち帰るオススメのお土産コレクション2022

    旅行の楽しみのひとつに、お土産を買うがあると思います。ですが、沖縄へ何度も遊びに来ている方の中には、毎回同じものじゃ…と思う方もいるかもしれません。そこで、Yumixことユミのオススメのお土産を紹介します。沖縄らしいものではなくて、沖縄でしか買えないものばかりですよ。

  • 沖縄移住には憧れるけれど実際どうなのって話

    私Yumixことユミは東京出身です。私は、2011年の東日本大震災をきっかけに沖縄に引越ししました。22年の今は私が移住して12年めとなります。今もSNSなどで「沖縄に移住したい」の書き込みを良く見ます。では実際の沖縄移住ってどうなの?ってハナシを書きたいと思います。

  • 那覇市辻「宮良そば那覇店」で骨汁を食べてきました

    沖縄には汁物がたくさんあります。みそ汁、牛汁、魚汁、イカスミ汁などなど。暑い沖縄で熱い汁物を食べるというのは、理にかなっているのです。私はみそ汁とイカスミ汁くらいしか食べたことがありませんでしたが、「宮良そば那覇店」で、初めて「骨汁」を食べたので、ご紹介します。

  • 那覇新都心「おきみゅー(県立博物館美術館)」へ行ってきました

    那覇新都心エリアは買い物に便利なエリアなので私は日常的に訪れます。今日は那覇新都心にある「おきみゅー(県立博物館美術館)」へ行ってきました。小学生が遠足などで訪れる場所でもありますが、大人が見ても見ごたえがありますよ。さっそく紹介しましょう。

  • 那覇市前島「KAME-SUN」は普段使いの居酒屋さん

    私は家で飲むお酒も好きですが、お店でお酒を飲むのも好きです。お店選びは、雰囲気が良いとか、落ち着けるとか、その日の気分に合わせてチョイスしますが、重要なのは”友人と会話が楽しめる”ことです。今日は那覇市前島の「KAME-SUN」を紹介します。普段使いの気軽な居酒屋で友人とのおしゃべりが弾みました。

  • 首里城再建「正殿赤瓦のシャモット製作ボランティア」に参加してきました

    2019年10月31日、首里城正殿と周辺の建物が火災に遭ってしまいました。首里城正殿は復興工事が進められ、2026年の完成を目指しています。私は”赤瓦の漆喰はがしボランティア”に続いて、”赤瓦シャモット製作ボランティア”に参加してきましたので、ご紹介します。

  • 組踊「万歳敵討(まんざいてきうち)」とエイサーには共通点があった!

    国立劇場おきなわの組踊観賞と賀数仁然さんの解説付き歴史ツアーに参加するつもりでしたが、ツアーが中止になってしまいました。組踊の公演は開催されていたので、友人と組踊「万歳敵討(まんざいてきうち)」を鑑賞してきました。なんと組踊「万歳敵討(まんざいてきうち)」とエイサーには共通点があったのです。紹介しましょう。

  • 浦添市内間「hoppepan(ほっぺパン)」はここでしか食べられないパンがいっぱいだった

    某お笑い芸人さんは「沖縄は食べ物がおいしくない」と言い続けていて、とても残念に思います。なぜなら沖縄は食材の宝庫であり、アメリカ統治時代の影響もあるので、おいしいものやおいしいお店がたくさんあるからです。今日は浦添市内間の「hoppepan(ほっぺパン)」に行ってきました。「hoppepan」には、ここにしかないパンがたくさんありました。

  • 那覇市久茂地「Bar HAMMOCK」でホンモノのカクテルを飲んできました

    私Yumixことユミがお店に伺うきっかけは、テレビや雑誌、ネットの情報が多いです。時には友人知人から、オススメのお店を教えてもらうこともあります。今日は飲み友達のひとりから教えてもらった「Bar HAMMOCK」へ行ってきました。「Bar HAMMOCK」は、ホンモノのカクテルが楽しめるお店です。早速行ってみよー。

  • 宜野湾市「ハッピーモア市場」は安くて新鮮で品数豊富!買い物気分爆上がり

    宜野湾のトロピカルビーチへ行ったついでに、「ハッピーモア市場tropical店」に立ち寄りました。私はハッピーモア市場tropical店はファーマーズマーケットだくらいの認識しかありませんでしたが、実際は安くて新鮮で品数豊富で、買い物気分が爆上がりする楽しいスポットでした。テンション高めで様子を紹介します。

  • 宜野湾「トロピカルビーチ」はBBQが人気のビーチ

    先日「FOOD FLEA」のイベントに参加して、海がすぐそばで、もっと海に近づきたいなと思ったので、すぐそばのトロピカルビーチに行ってきました。トロピカルビーチはアクセスが良く、設備も充実していて、コンパクトなのでBBQに人気のビーチでした。写真とともに紹介します。

  • 那覇新都心「HANSあっぷるタウン店」で手軽にステーキを食べてきた

    沖縄ではアメリカ統治の影響からか、肉料理に人気があります。手軽に食べられるステーキのお店も多いですね。メニューの豊富さと量が選べるところが、女性にも好まれている理由でしょう。那覇新都心の「HANS」でランチにステーキを食べてきましたので、紹介します。

  • 宜野湾「FOOD FLEA」はおいしくて暑いイベントだった

    宜野湾マリーナで”食の蚤の市”「FOOD FLEA」が開催されました。22年7月23日と24日に開催されたので、24日に行ってきました。「FOOD FLEA」はアツくて、おいしくて、暑いイベントでした。写真多めで、紹介します。

  • 那覇市「久茂地日本酒エビス」はノリもおいしさもgoodだった

    お店選びのポイントは何ですか?おいしさはもちろん、アクセスの良さ、接客の良さや雰囲気も大事なポイントですね。今日は、これらのポイントにすべて当てはまった「久茂地日本酒エビス」へ行ってきます。

  • 那覇市泊「とまり食堂」のみそ汁で体の内側から元気になろう

    Yumixことユミは出かけるとつい、おいしいお店を探してしまいます。ネタ元はテレビや新聞、雑誌、ネットや友人知人から教えてもらうこともあります。実際にお邪魔してみて、ホントにおいしいと、しあわせを感じます。今日は那覇市泊の「とまり食堂」にお邪魔してきました。

  • 那覇市真嘉比「RuLer’s TACORiCE 」はファーストフード感覚のタコライス専門店

    タコライスは沖縄の新しいソウルフードとして、すっかり定着し、人気になりました。タコライスはカフェや専門店、スーパーやコンビニのお弁当コーナーにもありますし、学校の給食にも出ます。今日はファーストフード感覚で食べられる、タコライス専門の「RuLer's TACORiCE(ルーラーズタコライス)」へ行ってきました。 今日はタコライス専門の「RuLer's TACORiCE」へ行ってきました。

  • 那覇・新都心「DELICATESSEN TRUNQ」のパンはワインとの相性も抜群

    沖縄はおいしいパン屋さんがたくさんあります。特に那覇新都心エリアは、おいしいパン屋さんがたくさんあるので、いつもどこへ行こうかと悩みます。今日は、アップルタウンの中にある「DELICATESSEN TRUNQ(デリカテッセントランク)」を紹介します。

  • 那覇のサガリバナを見に行こう~瑞泉酒造前~たまき歯科クリニック前~モスバーガー真嘉比店脇~大道美容外科内科前~ハイアットリージェンシー那覇前~パレットくもじ前~

    那覇の街を歩いていると、よく道などを聞かれますが、比較的多い質問が「あのお花はなんですか?」なんです。私はお花に詳しくないので、わかる範囲でしかお返事が出来ませんが、確かに、旅先では地元とは違う植物が気になりますね。特に「サガリバナ」の見られるところの質問が多いので、那覇でサガリバナが見られるところをまとめました。

  • 泉崎お食事処「でいご亭」で「みそ汁亭秀の白みそ汁」を食べてきました

    少しずつイベントが再開されるようになりました。泉崎にある琉球新報社のイベントスペースで、沖縄食糧のイベント「でいご亭」が開催されたので行ってきました。

  • 那覇市前島「アンテルーム那覇」の海の見えるランチがお得だった

    泊港から船に乗ると美しい「ホテルアンテルーム那覇」が見えます。とても美しいので気になっていたところ、友人からホテルランチに誘われたので、2人でお邪魔することにしました。海を眺めながらのイタリアンランチがとてもお得だったので、詳しく紹介します。

  • うるま市平安座(へんざ)「肉や食堂inへんざ」はA5ランクの牛肉がおいしい

    伊計島の大泊ビーチで遊んだ帰りに、友人オススメのお店で夕食を食べることにしました。店名は「肉や食堂inへんざ」です。A5ランクの宮崎牛を普段着でおいしく食べさせてくれるお店でした。さっそく紹介します。

  • 伊計島「大泊(おおどまり)ビーチ」はお魚と泳げるビーチ

    私Yumixことユミは沖縄に移住して12年めですが、海のレジャーはあまりしたことがありませんでした。友人から伊計島「大泊ビーチ」に誘って貰ったので、私を含めて4人で行ってきました。伊計島「大泊ビーチ」は、お魚と泳げる楽しいビーチでした。詳しく紹介します。

  • 那覇市牧志「桜坂いづみや」は隠れ家的な日本蕎麦屋さん

    私Yumixことユミがお店の情報を得るのは、テレビや新聞、雑誌、ネット、友人知人からの紹介されるなどです。もちろん、歩いていて偶然見つけることもあります。先日、ランチを食べようと国際通り界隈を歩いていて、新しいお蕎麦屋さん「桜坂いづみや」のことを思い出したので、お邪魔してきました。さっそく紹介しましょう。

  • 那覇市前島「Jerky’s Burger(ジャーキーズバーガー)」はラジオの流れるバーガーショップ

    最近の流行のひとつがグルメバーガーでしょうか。流行はともかく、沖縄県民は洋食好き、お肉好きですから人気があるのも納得です。今日はチラシで知った前島「Jerky's Burger(ジャーキーズバーガー)」にお邪魔してきました。

  • 那覇市壺屋「ぬちがふう」は古民家で琉球料理が楽しめる

    大好きで何度も行っている壺屋やちむん通り。メインの壺屋やちむん通りから少し入ったところに「ぬちがふう」があります。何度もお店の前を通っていましたが、お邪魔する機会がありませんでした。ようやくお邪魔できました。趣のある古民家で琉球料理を楽しみました。詳しく紹介します。

  • 那覇市首里「斎華房(さいかぼう)」の本格中華ランチがお得だった

    沖縄には中華料理のお店が少ないと言われていますが、探せばあります。データ的にはラーメン屋が少ないから中華料理店が少ないのではないかと、私は考えています。今日は那覇市首里の住宅地にある「斎華房(さいかぼう)」でお得なランチを食べてきましたので、紹介します。

  • 那覇市首里石嶺町の「ピッコロモンド」は古くて新しい老舗のパン屋さん

    沖縄にはおいしいパンのお店がたくさんあるので、行く先々でパン屋を探しています。パン屋を見つけると素通りが出来ない私です。今日は首里石嶺町にある「ピッコロモンド」へ行ってきました。「ピッコロモンド」は古くて新しい老舗のパン屋さんでした。さっそく紹介します。

  • 那覇の日帰り入浴施設~ロワジールホテル~瀬長島ホテル~りっかりっか湯~ワイズキャビン那覇国際通り~沖縄逸の彩~

    私の住んでいる部屋の給湯器が壊れました。数日で直ったのですが、直るまでの間はお風呂に入れませんでした。仕方なく、入浴できる施設を探すこととなりました。転んでもただでは起きないYumixことユミは、那覇の日帰り入浴施設をまとめてみました。

  • 沖縄の台風はきちんと準備&しっかり後片付けが重要です!

    沖縄には毎年、台風が来ます。本土の台風と比べて、ずっと強烈で恐怖感が強いです。移住したばかりの方は驚くことばかりですし、「こんなはずじゃなかった」と思う旅行者をリアルに見ています。台風の影響を受けてから対策をすることは難しいので、私は「沖縄の台風はしっかり準備して、きちんと後片付けをすることが大切です。」とお伝えします。

  • 那覇市唯一!波の上ビーチに行ってきました

    沖縄と言えば、海のイメージが強いですね。ですが、那覇市内には波の上ビーチしかありません。国際通りからもちょっと頑張れば歩けるところにある、波の上ビーチを紹介します。※20年7月のブログに加筆して公開します。

  • 空港から一番近いビーチ!美らSUNビーチは快適だった!

    沖縄といえば、海!とイメージする方は多いと思います。沖縄の海水浴シーズンは4月~10月くらいまでと、とても長いのです。そのうえ、楽しみ方は海水浴、マリンレジャー、ダイビング、BBQといろいろあります。空港から一番近いビーチの美らSUNビーチは、とても快適だったのでご紹介します。

  • 那覇市牧志「Cafe Planta」のフワフワパンケーキがおいしい

    熱い時期の長い沖縄県。那覇の街歩きは水分補給がマストです。カフェをハシゴするくらいでちょうどいいです。Yumixことユミは、国際通りの近くでリピートしているカフェがいくつかありますが、たまにはと入ったことのないお店を訪れることにしました。店名は「Cafe Planta」です。早速紹介します。

  • 那覇市西「パン・ド・マイン」は店名が変わってもおいしさは変わらず

    沖縄はおいしいパン屋さんがたくさんあるので、私は行った先々でパン屋さんを探しています。それぞれのお店が工夫を凝らしていて、唯一無二のおいしさなんです。今日はそんなお店のひとつ「パン・ド・マイン(Pain de Main)」へ行ってきました。

  • 那覇市泊「山田珈琲」は工場のようなお店だった

    沖縄はコーヒーの人気がとても高いです。既にコーヒーはなくてはならないものになっていると言えます。実際、私Yumixことユミもコーヒーがないと機嫌が悪くなってしまうくらい、コーヒーなしの生活は考えられません。今日は那覇市泊の「山田珈琲」へお邪魔してきました。

  • 那覇新都心「けんぱーのすばや」は外観とのギャップが激しい

    那覇にも、おいしい沖縄そばのお店はたくさんあります。麺xスープxトッピングだけでもその組み合わせは無限大ですが、どんなお店で食べるか?って要素も加わるのが面白いところです。今日は那覇新都心の「けんぱーのすばや」へ行ってきました。

  • ホエールウォッチング付きナガンヌ島ツアーでクジラを見たぞ!

    友人からホエールウォッチング付きのナガンヌ島ツアーに誘われました。私Yumixことユミはダイバーなので、ホエールウォッチングにも興味を持っていましたが、なかなか機会がなかったのです。ワクワクしつつも、クジラが見られたらラッキー♪くらいのつもりで参加しました。実際は、何度もクジラが見えました!興奮の様子を紹介しましょう。

  • 那覇新都心「Cucina KiYO(クッチーナキヨ)」は隠れ家的な本格イタリアン

    感染拡大防止のためとは言え、飲食店に対する規制が厳しかったように思います。本来は夜営業のお店が、臨時的にランチ営業したり、お弁当を販売するなどしていました。「Cucina KiYO(クッチーナキヨ)」には、ランチ営業の時にお邪魔したことがありましたが、本来の夜営業に戻ったと聞いたので、友人とお邪魔してきました。

  • 「カフーシ」はカレーとお酒が楽しめるオシャレなバー

    オシャレなお店が集まる浮島通り。散策するだけでも楽しい通りです。その浮島通りに「カフーシ」があります。お酒のお店ですが、カレーもあります。私はカレーは食べたことがありましたが、夜にお邪魔する機会に恵まれたので、お酒を楽しみました。カレーランチの様子と合わせて紹介します。

  • 那覇市樋川「あめいろ食堂」でカラダが喜ぶ癒しのランチを食べてきました

    沖縄のガイドブックやサイトを見ると、必ずと言っていいほど紹介されているのが「あめいろ食堂」です。「沖縄」を前面に出したお店ではありませんが、居心地のいいお店なので、紹介したくなる気持ちがよくわかります。ランチを食べてきましたので、ご紹介しましょう。

  • 「あやぐ食堂」は働き者のおばちゃんが作るボリュームたっぷりの定食屋さん

    旅先で地元の方と同じような食事をしたかったら、食堂に行くといいとよく言われます。確かに沖縄の食堂も、地元の方たちが普段食べているものを食べることが出来ます。ですが「あやぐ食堂」は、内地の食堂とはかなり違っています。早速紹介します。

  • 花めぐりバスツアーに参加しました~よへなあじさい園~熱帯ドリームセンター~古宇利島オーシャンタワー~

    梅雨の時期になると、毎年のように「よへなあじさい園」がテレビで話題になります。ずっと行きたいと思っていましたが、車がないので行かれずにいました。バスツアーがあることが分かったので、参加することにしました。見どころ満載の様子をお届けします。

  • 浦添市・牧港「ブルーシール」はアイスクリームだけじゃない

    4月から10月までは半袖で過ごせるほど、暑い時期が長い沖縄県。暑い日は冷たいものが食べたくなりますね。浦添市牧港(まきみなと)にある「ブルーシール」へ行ってきたので、早速紹介しましょう。※22年3月のブログに加筆して公開します。

  • 那覇新都心「欧州料理とチーズのバル Kei’s(ケイズ)」は眺めもチーズもおいしい!

    飲食店を経営する友人に紹介してもらったことがきっかけで、何度も訪れるようになったお店があります。沖縄では飲食店同士の仲が良くて、紹介しあうのも日常的なんです。飲食店さんがオススメする飲食店は、間違いのないおいしさです。今日は、そんなお店のひとつ「欧州料理とチーズのバル Kei’s(ケイズ)」に行ってきました。早速紹介します。

  • 牧志駅周辺の日本酒のおいしいお店~日本酒エビス~お酒と茶漬けの「空空」~カラクサマンマ~ともじ~酒場感~

    Yumixことユミはお酒が好きです。弱いんですが、好きです。つい最近、日本酒が飲めるようになったので、見つけると嬉しくなって注文しています。牧志駅周辺の日本酒のおいしいお店を紹介します。どちらも日本酒はもちろん、フードもおいしいところばかりです。

  • 面白看板ディレクトリvol.5

    私Yumixことユミは、よく歩いています。考えをまとめるのに最適なんです。ダイエット目的でもあるのですが、たいてい、おいしそうなお店を見つけてしまうので、効果が得られずにいます。良さそうなお店も見つけますが、面白いものも見つけます。ちっとも役に立たないと思いますが、前回に引き続き、面白看板ディレクトリvol.5をお届けします。

  • 糸満散策~「spice Kitchin naminami」と「cafe MONDOOR(カフェ モンドア)」~

    22年の沖縄の梅雨は、雨の日が多く、しかも土砂降りなんです。いつもの沖縄の梅雨は、ザーッと降って、パッと止む陽気な雨の季節で、晴れ間も多いのです。こんなに雨の日が続いていると、気分も湿っぽくなってしまうので、梅雨の晴れ間に糸満を訪れることに

  • 糸満市「海猫商店」はネコ愛があふれる雑貨屋さん

    以前、希望が丘公園で開催された「サクラザカアサイラム」のイベントに出店されていた「海猫商店」。ネコモチーフの雑貨のかわいらしさはもちろん、女性店主さんのお人柄にすっかり魅了されました。梅雨の晴れ間に思い立って、糸満のお店を訪ねてみました。店主さんのネコ愛とお人柄の溢れるお店でした。早速紹介します。

  • 牧志駅周辺スイーツ食べ歩きマップ~星乃珈琲店~T&M COFFEE~C&C BREAKFAST~O’CREPE~SABORAMI~

    街歩きで疲れた時、仕事や家事で疲れた時、元気になりたい時、お腹空いた時だけでなく、友達と仲良くなりたい時。様々なシーンで効果的なのが「スイーツ」です。那覇市の牧志駅周辺にも、おいしいスイーツのお店がたくさんあります。牧志駅周辺スイーツ食べ歩きマップをご紹介します。

  • 那覇市天久「栗歩といもこ」でモンブランを食べてきました

    那覇に新しくスイーツのお店が出来たと聞いたものの、なかなかお邪魔できずにいました。お店の名前は「栗歩といもこ」です。すると、友人の家にクーポン付きのチラシが投函されたとのことだったので、友人とお邪魔してきました。

  • 豊見城市与根「オリーブプラス」でホンモノのオリーブオイルに出会った

    いつの頃からか、私の家ではオリーブオイルを常備するようになりました。でも、どれを選んだらいいかわからなくて、なんとなく選んでいたのです。Twitterを見ていると、オリーブオイルの専門店「オリーブプラス」が紹介されていたので、友人と2人で、お邪魔してきました。 情報たっぷり、写真多めでお届けします。

  • 漫湖水鳥湿地センターは都会のオアシスだった

    沖縄の地名は読み方が難しいので、旅行者や移住者には悩ましいですね。地名が読めないと、カーナビの登録が出来なかったり、道をたずねても噛み合わなかったりします。漫湖公園は、なかなか発音しにくいのですが、実は都会のオアシスともいえる素晴らしい公園なのです。今日は公園の中にある「漫湖水鳥湿地センター」の様子を紹介します。

  • <告知>リアル開催決定!「一万人エイサー踊り隊」を見に行こう

    感染拡大防止のため、様々なイベントやお祭りが中止となりました。ですが、2022年は、夏の風物詩「一万人エイサー踊り隊」が、3年ぶりに開催されることが決定しました。一万人エイサー踊り隊はどんなイベントか、過去の写真を集めてみました。

  • 目指せ!沖縄そばじょーぐー「貝出汁沖縄そば キセキ.」はとろりとしたスープがおいしい

    好きでよく行くカフェのマスターから、沖縄そば屋さんの割引クーポン券を貰いました。ならばと、お邪魔してみると、貝の出汁が効いたおいしい沖縄そば屋さんでした。お店の名前は「貝出汁沖縄そば キセキ.」です。早速紹介しましょう。

  • 目指せ!そばじょーぐー「首里うかじ うかじそば」はすっきり味だった

    首里城が火災にあってしまった後で、新型ウイルスのまん延。首里城近くに合ったお店の中には、閉店を余儀なくされてしまったところもありました。春頃から、閉店してしまった古民家の工事が始まり「首里うかじ うかじそば」がオープンしたので、お邪魔してきました。

  • 那覇市安里「CROSS47」は落ち着いたイタリアンのお店

    国際通りの安里三差路の近くに、「CROSS47」はあります。雰囲気がいいので、ずっと気になっていました。先日、ようやくお邪魔できて、素敵なイタリアンのランチを満喫しましたので、お店の様子をお届けします。

  • おもろまち駅周辺の駐車場のあるお手頃価格ランチ食べ歩きマップ~デッカーズカフェ~キャベッジロッジ~Kei’s~Minsa Cafe~舞天~彦~

    沖縄県は車社会と言われています。沖縄県には電車が走っておらず、那覇市と浦添市のごく一部にモノレールが走っているだけだからです。そのため、沖縄県民はどこへ行くのも車を使うと言われています。出かけたものの、目的地近くで駐車場を探すのはよくある光景です。そこで、おもろまち駅周辺の駐車場のある、お手頃価格ランチ食べ歩きマップを紹介します。

  • 春菜さんの「太鼓ライブ」と「エイサー体験教室」で”ちむどんどん”してきました

    ある時、Twitterを眺めていると、春菜さんの「太鼓ライブ」のお知らせが目に留まりました。お邪魔してみるといろいろ繋がり、ワクワクしました。この胸がドキドキ、ワクワクする様子を「ちむどんどん」と言います。沖縄で日常的に使われる言葉です。春菜さんの「太鼓ライブ」と「エイサー体験教室」で「ちむどんどん」してきましたので、様子をご紹介します。

  • 南城市めぐり~「美らイチゴ」でいちご狩りと「Cafeやぶさち」と新原ビーチでリフレッシュしてきました

    南城市にある「美らイチゴ」のいちご狩りが楽しかったので、3年連続でお邪魔してきました。「美らイチゴ」が快適な理由は、ビニールハウスなので天候に左右されない。イチゴが腰の高さなのでかがまなくて摘める。ビニールハウス内にシートが敷いてあるので汚れない。からです。友人と一緒に「美らイチゴ」→「Cafeやぶさち」→「新原ビーチ」と回ったので合わせて紹介します。

  • 浦添市港川外人住宅街の「Secondo Casa(セコンドカーサ)」のランチは満足度が高かった

    那覇市のお隣の浦添市に、港川外人住宅と呼ばれるエリアがあります。後に地元の人も契約できるようになったので、グルメや雑貨のお店などにリニューアルしたかわいらしい家が並んでいます。「PIZZERIA ONDA」のオーナーにオススメしていただいたので、「Secondo Casa(セコンドカーサ)」に何度もお邪魔しています。ランチの様子をご紹介します。

  • 那覇ランチ~首里「pico食堂」はカラフルな野菜がおいしいカフェだった

    首里城の近くは飲食店が探しにくいのですが、探せばあります。知らないと行きにくい、知ると通いたくなるお店が「pico食堂(ぴこしょくどう)」です。早速紹介しましょう。

  • 那覇市・首里末吉町「Casaスエヨシ」のサンデーランチが超お得でリピーターに!

    那覇市内では、週末はランチの営業がないお店が多いように感じます。ですが、先日友人から「日曜日にしかランチ営業していないお店」を見つけたと聞いたので、友人と二人でお邪魔してきました。お店の名前は「Casaスエヨシ」。名前の通り、末吉公園のすぐそばにあります。早速紹介しましょう。

  • 県庁前駅(那覇市)周辺の宅配便手配が出来るお土産屋さん買い物マップ~楽園百貨店~御菓子御殿~琉球ぴらす~ドン・キホーテ~海想~マックスバリュ牧志店~

    沖縄旅行の楽しみのひとつに”お土産を買う”がありますね。職場に持って行くお土産と大切な方へのお土産、自分へのご褒美も欲しいところですね。つい、たくさん買ってしまうお土産なので、持ち帰るのが大変だったことはありませんか?そこで、県庁前駅周辺の、買ってその場で宅配便で送ることのできるお土産屋さんマップを紹介します。

  • 美栄橋駅周辺ワンコインスイーツ食べ比べマップ~千日~ブルーシール~ボールドーナツパーク~トックリキワタ珈琲店~琉宮~

    スイーツを食べると幸せ気分になりますね。元気になりたい時、小腹が空いた時にもスイーツは大活躍します。今日は美栄橋駅(那覇市)周辺で「ワンコイン=500円以内で店内で食べられる」スイーツ食べ比べマップを紹介します。

  • 風情ある街並みが残る「壺屋やちむん通り」スナップ写真撮り歩きコース~壺屋焼物博物館~ひめゆり通り

    スマホのカメラ機能がすっかり定着して、日常的に写真を撮る方が増えてきました。SNSのアカウントを持っていなくても、写真が上手になりたいと考えている方は多いでしょう。私もそのひとりです。上手くなるためには練習も必要でしょう。今日はカメラ初心者にオススメの風情ある街並みが残る「壺屋やちむん通り」スナップ写真撮り歩きコースをご紹介します。

  • 首里城周辺のB級グルメ食べ歩きマップ~ポケットマーニー~あじとや首里城店~首里ほりかわ~てぃしらじそば~ななほし食堂~あやぐ食堂~zooton’s

    沖縄を旅行する人なら、誰もが首里城を訪れることでしょう。首里城は見どころもたくさんあるので、ゆっくり回ると1時間半~2時間くらいかかります。たくさん歩くことになるので、首里城見物の前後にエネルギーをチャージする必要があります。それならば、B級グルメを食べ歩いてみませんか?おいしいお店がたくさんありますよ。

  • 那覇市おもろまち駅周辺の犬の散歩おすすめコース~新都心公園~天久ちゅらまち公園~真嘉比中央公園~真嘉比遊水池~首里城公園

    ペットを家族同然のように、かわいがっている方が多いですね。犬はかわいがるだけでなく、日々の散歩が欠かせません。そこで、那覇市おもろまち駅周辺の犬の散歩にオススメのコースを紹介します。

  • おもろまち駅周辺の塩パン食べ比べマップ~DELICATESSEN TRUNQ~いまいパン~金城ベーカリー~マルコポーロ~

    沖縄の文化はチャンプルー文化と言われています。チャンプルーとは混ぜ合わせるの意味で、琉球、日本、中国、アメリカなどの文化が自然に混じっています。グルメ文化も同じで、沖縄では沖縄ならではの食べ物だけでなく、おいしいパンのお店もたくさんあります。最近の人気のパンは塩パンですね。今日は、おもろまち駅周辺の塩パン食べ比べマップをご紹介します。

  • 安里駅周辺の場所がわかりにくい飲食店食べ歩きマップ~山下珈琲店~pico食堂~田舎公設市場南店~牧志そば~CONTE~TAMAGUSUKUCOFFEEROASTER~定食屋Rhizome~呉屋てんぷら屋

    なぜか、那覇の安里駅周辺にあるいいお店は場所がわかりにくいんです。戦後の混乱期に市場が出来て、その周辺にお店が出来たからなのでしょうか。真相は不明ですが、説明するのが難しくて聞いても、お店にたどり着けないこともしばしばあります。今日は、那覇の安里駅周辺のおいしくて場所がわかりにくい飲食店をめぐる、食べ歩きマップを紹介します。

  • 豊見城市「Resort cafe KAI」は美らSUNビーチにあるご機嫌なカフェだった

    沖縄のビーチには、海の家がありません。私は沖縄は台風が強烈なので、簡易的な建物では維持が出来ないからでは?と考えています。ですが、ほとんどのビーチにはカフェなど飲食店があるので、食事に困ることはありません。そんなビーチにあるカフェ、豊見城市の美らSUNビーチの「Resort cafe KAI(カイ)」に行ってきたので、紹介します。

  • 那覇市泊「富士家」でぜんざいを食べてきました

    沖縄県のアイスクリームの消費量は全国最下位なんだそうです。なぜなのかは諸説ありますが、ひとつに「沖縄県民はぜんざいを食べるから」があります。沖縄のぜんざいは氷あずきのような見た目です。ぜんざいの名店「富士家」に行ってきましたので、詳しく紹介します。

  • 那覇市泊「いなり屋ゴン」のいなりずしは新食感だった

    ローカルテレビ番組「アゲアゲめし」で「いなり屋ゴン」を取り上げたのは、いつだったでしょうか。私の家からも近いなと思いつつ、そのままにしていたら、いろんなテレビ番組やネットでたくさん取り上げられるようになりました。ならば!とお邪魔することにしました。早速紹介しましょう。

ブログリーダー」を活用して、ユミさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ユミさん
ブログタイトル
沖縄移住ブログ~As you like~
フォロー
沖縄移住ブログ~As you like~

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用