プロフィールPROFILE

poÉmiさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

【 自分 】 https://poemi.muragon.com/entry/158.html

ブログタイトル
Voice of the heart
ブログURL
https://poemi.muragon.com/
ブログ紹介文
綴ってます
更新頻度(1年)

418回 / 365日(平均8.0回/週)

ブログ村参加:2018/05/10

読者になる

poÉmiさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/10 12/09 12/08 12/07 12/06 12/05 全参加数
総合ランキング(IN) 29,517位 29,901位 29,894位 32,737位 36,221位 32,822位 36,490位 980,330サイト
INポイント 0 10 10 10 0 10 0 40/週
OUTポイント 30 20 30 30 50 20 40 220/週
PVポイント 100 40 90 70 110 40 70 520/週
ポエムブログ 119位 123位 124位 136位 158位 138位 158位 5,909サイト
心の詩 22位 23位 25位 25位 24位 24位 25位 466サイト
ことば 5位 6位 6位 7位 7位 7位 7位 425サイト
自作詩・自作ポエム 28位 28位 28位 30位 35位 32位 35位 1,809サイト
今日 12/10 12/09 12/08 12/07 12/06 12/05 全参加数
総合ランキング(OUT) 24,708位 23,721位 21,821位 21,564位 21,232位 22,777位 22,370位 980,330サイト
INポイント 0 10 10 10 0 10 0 40/週
OUTポイント 30 20 30 30 50 20 40 220/週
PVポイント 100 40 90 70 110 40 70 520/週
ポエムブログ 49位 43位 33位 30位 30位 39位 37位 5,909サイト
心の詩 12位 11位 10位 12位 12位 13位 13位 466サイト
ことば 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 425サイト
自作詩・自作ポエム 14位 14位 9位 9位 10位 13位 13位 1,809サイト
今日 12/10 12/09 12/08 12/07 12/06 12/05 全参加数
総合ランキング(PV) 11,687位 11,914位 11,677位 11,428位 11,284位 11,883位 11,408位 980,330サイト
INポイント 0 10 10 10 0 10 0 40/週
OUTポイント 30 20 30 30 50 20 40 220/週
PVポイント 100 40 90 70 110 40 70 520/週
ポエムブログ 25位 24位 24位 23位 22位 22位 21位 5,909サイト
心の詩 4位 4位 4位 4位 4位 4位 4位 466サイト
ことば 4位 4位 4位 3位 3位 2位 3位 425サイト
自作詩・自作ポエム 6位 7位 6位 6位 6位 7位 6位 1,809サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、poÉmiさんの読者になりませんか?

ハンドル名
poÉmiさん
ブログタイトル
Voice of the heart
更新頻度
418回 / 365日(平均8.0回/週)
読者になる
Voice of the heart

poÉmiさんの新着記事

1件〜30件

  • 泥水

    私は違うって思っていた 私はずっとずっと上の方の 清い上澄みだけ掬っていた 僅かでも 清く澄んで美しいと思っていた 絶対底には沈まない そこへは決して交わらない だから私は違うんだって思っていた 思っていたかった でも気付いてしまった あぁ 私も一緒 そう 私も同じ 上だろ...

  • 少しだけ

    昨日の私を許してあげたい そして 明日の私を愛してあげたい それが幸せへの一歩だと信じて 間違いでも不確かでも 少しだけ優しくなりたい

  • 一点

    あなたの嘘に疲れたの もう一緒にはいられない 愛していたけど 愛されなかった 結局はその一点 例えあなたが嘘つきでも 人殺しでも 私だけを愛してくれてたら きっと離れはしなかったのに あなたの嘘ごと信じていたのに

  • 笑っていても

    笑っていたらいい事あるよ 誰がそんな無責任なこと言ったの 笑って堪えてきたけれど なんにもいい事なんかなかったよ どんなに夜中に泣いていたって 誰も気づいてくれやしないよ どこに行ったらいい事あるの どこに行ったら満たされるの 幸せそうな人を見ては 妬ましく思う自分に嫌気さ...

  • いくじなし

    いつまでも 同じ道 行ったり来たり いつまでも 同じ景色 行ったり来たり 他所の景色に憧れても この場所を離れられない 私は意気地なし

  • 叱ってよ

    寒さは女をダメにするね どんどんダメになってくあたしを ねぇ 誰か止めてよ 可哀想だと思うのなら お願い 叱ってよ 本当は優しくしてほしいけど きっと もっと ダメになってくから 泣いて酷い顔したブスなあたしを 哀れんでくれるなら お願い 叱ってよ

  • 純粋

    いつ失くしたのか分からない どこで失くしたのか分からない きっと、いつのまにか 本当はとても素敵なのに 辛いことがありすぎて 自ら手放したんだったかな わたしはわたしのその心に 気づいてしまって 今更ながらに泣きました

  • 本懐

    いっそのこと 死ねたらいいのに どうせなら 殺してくれたらいいのに あなたを失って 生きていくくらいなら もう何もかもどうでもいい ただ堕落的に息してるだけに過ぎない それならば いっそのこと 死ねたらいいのに 願わくは 殺してくれたらいいのに

  • オワリのハジマリ

    オワリのハジマリ ドコかで聴いたようなセリフ シラケちゃうから泣かないで キミがいたからボクも生きてた オワリのハジマリ 思い出すのはいつの顔 大好きだったキミの笑顔 ボクはいつもふてくされて 今もそうだよ オワリのハジマリ いつか会えたらその時泣こう それまでは笑顔でバイ...

  • 少女

    本当はそんなに好きじゃない 大して大事だとも思ってない いいんじゃない、それで 自分のことしか興味ないし 誰もあたしに興味はないし いいんじゃない、それで 退屈な今を変えれくれるなら 誰にだってついて行くし どこへだってついて行くし いいんじゃない、それで 文句があるなら言...

  • ブルー

    遠く揺れるライトはブルー 風は静か 波は眠る 華やぐ街 すれ違った人の煙草の匂い それだけなんだけど なぜだか泣きそうになった

  • 無論

    きっと誰にも理解してもらえない 理解してもらおうとも思っていない 私だけでいいのだ 私だけが判っていればいい そのことに価値があるのだから

  • シーソー

    もう叶わないと知りつつ まだ望みを捨てきれない カタンコトンとシーソーの様に あっちに傾き こっちに傾き 戻らないと 戻りたいを繰り返し それも相手がいなければ 成り立たないのだと思い知らされる 誰もいない公園にて

  • 今日 私の元に吹いた風が、 明日 あなたの元に届けばいい。 その風に触れて、 あなたが泣けばいい。

  • 二本線

    あの二本線がなければ もっと全部 丸ごと全部 私のものになるのに それでも私は いつものこの場所から 深く深く呼吸をして ずっとずっと眺めている あの頃となんら変わりなく あの時も一人で見ていた でも、いつもあなたを感じていた 全てがあなたのために生きていて この美しい世界...

  • 訳は訊かなかった 訊けなかった 後悔している 前へ進めない 時間だけ無駄に過ぎて 立ち止まって 後ろばかり見ている せめて 訳を言えばよかった 言えなかった それも後悔している

  • 証拠

    キスをしなかったのは 貴方の優しさ 分かるようで 分からない 求めたのは貴方なのに 受け止めた私をかわした 悲しくもなく 嬉しくもなかった そして求めた 私は求めた 貴方にせがんだ 証拠が欲しかった 愛しているなら今キスをして それで終わりで構わない 愛の証拠を唇に刻んで ...

  • 小悪魔

    キミが言ってくれないから ボクが言うよ 「好きだよ」 でも何か足りない気がする だからもう一度言うよ 「好きだよ」 小悪魔みたいに微笑むキミ 悔しくなるけどそれ以上に 「好きだよ」

  • 心に降る雨

    古い雨の歌 今でも心に響くのは 今でもあの日の雨の中にいるから いくら泣いても泣いても 涙は枯れることなく いくら待っても待っても 愛は戻ってこなかった 雨は 今でも私の心に降り続ける 涙はとっくに枯れ果てたけど 雨は 今でも私の心に降り続ける 止むことはない

  • 許せなくなる前に

    早く迎えに来てよ そして抱きしめて やっぱり君を愛していると 髪を撫でて囁いて そしたら私 ちょっとだけ怒って ちょっとだけ拗ねて ちょっとだけ意地悪言ったら それで全部許すから 待っているから 早く迎えに来てよ 寒さに凍えて 許せなくなる前に 早く迎えに来てよ

  • うやむや

    一生懸命誤魔化していたのは 誰に対してでもなく自分自身へ はっきりと解っているけど 有耶無耶に押し込んだ けど そんなの無理に決まっている 時が経てば収まるなんて 浅はかに思っていたけど 時が経つほど明確になり 余計苦しくなってきた 今ならまだ引き返せるのかな 笑い転げてい...

  • 声が聴きたい

    この冷たさは冬のせいだけじゃない 感覚のなくなる指先 あなたを想うこの気持ち 切なくて揺れる 眠れないまま揺れる ただ声が聴きたい

  • 忘れるまでの時間

    何も無かったことには出来ないから また思い出している 既に充分な時は過ぎているのに 綺麗に忘れることは無理で あとどの位必要なのか分からない 忘れ去ったら それはそれで悲しいけれど 何十年後にふと思い出した時 優しかったらいい それまでの間 あとどの位必要なのか 全く分からない

  • 馬耳東風

    手のひら返しが凄いね 鮮やかで見事だ イエスマンに成り下がったり 揚げ足取りして糾弾したり 忙しそうだね どうせ自分の意見は無いんだろ どうせ匿名でしか叫べないんだろ 他人様を叩く為なら 自分の行為は棚上げだもんな 自分勝手なルール 個性個性と叫ぶわりに その他大勢に成り下...

  • きっかけ

    きっかけは多分些細なことで だけど多分譲れないことで 後悔なんかしたくないと思ったけど 今こうして少し迷っている どう言えばよかったのか それは今も分からないけれど 昨日より今日が 今日より明日が ほんのちょっと優しければいい 間違いなく風は厳しくなるけれど 足元の花に気付...

  • 月が微笑む夜

    いつもより  素直になれた夜だから いつもより  優しくなれた夜だから 月も微笑んで見えた こんな夜があるから  また夢が見れるよ   ありがとう

  • 青い魚

    青い魚は眠っている 底の方で眠っている 私は青い魚が可愛くて 空に飛ばしたいと思っていた そんなことしたら死んじゃうから 絶対できないことだけど 青い魚が空を飛んだら きっときっと笑うと思う 私は笑った青い魚が見たいと思った そしたら私も笑うと思う 青い魚が可愛くて 硝子を...

  • おろおろ

    本当はただの馬鹿なのに 利口の振りしていただけです 無理して背伸びして あざといだけです だから もう 疲れた 結局全部無理だった ごめんなさい 悪いのは私です 所詮愛されるわけがない 判ったところで馬鹿だから 引き際が判らないのです どこの誰よりも 自分自身を馬鹿にしなが...

  • 貴方の罪

    あんなに会いたかったのに 今はもう会いたくない どんなに話しかけられても 何を話したらいいのかわからない  あの日の返事  してくれないから  あの日のまま  止まっている でもそれは 愛が無くなったんじゃない 多分今でも愛してる きっと貴方にはわからない わかってくれなく...

カテゴリー一覧
商用