searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ちわきの俳句の部屋さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ちわきの俳句の部屋
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/kanekuti3515
ブログ紹介文
メカ音痴おばさんの一念発起のブログです。 人生の後半を俳句にどっぷりと浸かって、…今がある。
更新頻度(1年)

233回 / 365日(平均4.5回/週)

ブログ村参加:2017/03/18

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ちわきの俳句の部屋さんの読者になりませんか?

ハンドル名
ちわきの俳句の部屋さん
ブログタイトル
ちわきの俳句の部屋
更新頻度
233回 / 365日(平均4.5回/週)
読者になる
ちわきの俳句の部屋

ちわきの俳句の部屋さんの新着記事

1件〜30件

  • 〝クリアマスク〟で~す!

    土曜日のダブル句会の疲れが出たのかしら?そうでなければ連日の暑さとコロナのニュースにウンザリして少々やる気が失せたのかも…。俳句を考えたり、ブログを書いたりするのもイマイチ気が乗らず、昨日は何もかも忘れて一日中好きな映画を見て英気を養いました。さて、今日は国民の祝日の〝山の日〟。2014年に制定され、はじまったのは2016年です。この「山の日」が制定されるきっかけとなったのは、作曲家・船村徹氏の「海の日があるのに山の日がないのはおかしい」という提言からで、それを機に、日本山岳協会をはじめとした5団体による「山の日」制定協議会が発足し、「山の日」制定へと動き出したのだそうです。意味や目的は、「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」ということ。しかし、この度の「山の日」は東京オリンピック開催のために、閉会式翌日...〝クリアマスク〟で~す!

  • 最近とっても気になること!

    昨日は立秋、一応暦の上では今日から秋になるということです。今年は梅雨明けが7月の末から8月の初めにずれ込みましたので、暦の上での夏らしい夏は一週間もなかったということですね。というわけで、まあこれからが本格的な猛暑の夏を実感するような毎日なのでしょうが、俳句的にいえばこの暑さは〝残暑〟ということになります。秋たつや川瀬にまじる風の音飯田蛇笏〝秋たつ〟が季語で、〝ああ今日からもう秋だなあ。そう思えば川の浅瀬の音にまじる風の音も何となく秋めいていることだよ〟という句意。恐らく蛇笏の心中には、あの有名な〈秋来ぬと目にはさやかに見えねども風のおとにぞおどろかれぬる〉という藤原敏行の歌(『古今集』)があったのでしょう。ところで、最近どうしても気になることがあります。それは、この8月になってからのブログをみると、あちらこち...最近とっても気になること!

  • 兼題は「日除」でした!

    今日の東京は35度を超すという真夏日でしたね。こちら宇部では最高気温31度。気温の割には凌ぎやすかったかな…それはきっと風があったし、湿度もそんなに高くなかったからでしょう。先ほど外に出てみると気持の良い風が吹いていて涼しい!今夜もキレイな月が出ていましたが、雲の流れが速くて出たり隠れたり。一昨日の満月はとってもキレイだったのに…写真撮り忘れました。残念!昨日の午後は俳句教室。兼題は〝日除(ひよけ)〟でした。これは、夏の日盛りの直射日光を避けるための布や簀(す)、ビニール製などの覆い、また、それを店頭や窓などに掛け渡すことです。〝日覆〟ともいって、「ひおい」や「ひおおい」と読みます。月空に在りて日覆(ひおい)を外しけり高浜虚子三日月にたたむ日除のほてりかな渡辺水巴どちらの句も、日が沈んだ後の空に早々と月が出てい...兼題は「日除」でした!

  • コロナの感染者数と死者数の推移を見てみましたよ!

    宇部の最高気温は昨日は34度、今日は31度でした。あの鬱陶しい雨ばかりの頃の洗濯物が、梅雨が明けてからは何を干してもカラッと乾いて、暑いけれどとっても気持がいいですね。昨日、今日は外に出ると適度に風もあって、まあまあの暑さで…といっても、昨日は殆ど一日中クーラーを掛けて家にいたんです。でも、することがないからという訳ではないんですよ。あれやこれやと溜まった雑用がありましたし…。今日は朝から義母の所へ行き、広島から来られる檀那寺の住職をお迎えして、盆供養をしました。午後はリハビリへ。明日は俳句教室ですからその準備も…。ほらやっぱり忙しいでしょう。さて、今日のコロナはどうなっているんでしょう。もう毎日見るのもウンザリなんですけど…、でも、やっぱり気になって…昨日の東京都は、都内で新たに292人が新型コロナウイルスに...コロナの感染者数と死者数の推移を見てみましたよ!

  • コロナ、コロナで、もう八月!

    昨日blogサボったら、もう今日は8月に…この調子でいくと、あっという間に9月になりそう…。結局〝コロナ、コロナで半年暮らす~ヨイヨイ〟〝後の半年も、コロナで暮らす~ヨイヨイデッカンショ〟ということになりそうです。今日8月1日、東京都が確認した新型コロナウイルスの感染者は472人だったとか。一昨日は367人、昨日は463人で、3日連続で過去最多を更新しています。国内では31日、新たに1580人の新型コロナウイルス感染者が確認され、これも3日連続で1日当たりの感染者数が1000人超え、感染拡大の勢いが止まりません。また、福岡170人、大阪216人、愛知193人など大都市部中心に高水準の新規感染が確認されているそうです。このように現在日本は全く歯止めの効かない状態で、感染者は増える一方ですが、今ワクチンなどの開発は...コロナ、コロナで、もう八月!

  • 待ちに待った〝梅雨明け〟ですよ!

    昨日の午前中はまだぐずついた感じでしたが、夕方リハビリから帰るときには、日が燦々と差してきて青空が一面に…遠くには入道雲も。もしかしたらこれは梅雨が明けたのでは…なんて思ったのですが、案の定今日北部九州・中国・四国の梅雨明けがやっと発表されました。平年よりも10日前後遅いのだとか。なんとも今年の梅雨の長かったこと。ところが、この明けた途端の今日の暑さ…最高気温が34度ですって。一週間の天気予報を見るとこれからずっとこの調子で晴れもしくは曇り、傘マークはありませんでした。今度は雨が…きっと欲しくなるんでしょう。人間って勝手ですね。新型コロナウイルスについてはもう何をか況んやです。今日の全国の新規感染者数は1,265人となり、29日の1,264人を上回り、これまでの最多人数です。東京都では30日、都内で新たに367...待ちに待った〝梅雨明け〟ですよ!

  • 兼題は〝蚊〟ですよ!

    今日も相変わらず梅雨前線や低気圧の影響で朝から雨は降ったり止んだり…。午後の俳句教室へ出かけようとした時などは、またまたのドカ降りで、あっという間にびしょ濡れになりました。その梅雨前線が今度は北陸から東北方面へと移動して猛威をふるっています。秋田県大仙市では、午前4時40分までの3時間雨量が、7月の観測史上1位となる114mmを観測。この雨で、市内を流れる福部内川が氾濫し、住宅などが水に漬かりました。また、由利本荘市では、土砂崩れが発生し、国道の路側帯付近が、およそ10メートルにわたり陥没するなどの被害が相次いでいるとか。このように秋田では朝のうちに大雨のピークを越えたようでしたが、その後は山形県内で雨が強まり、午後5時半頃には、県内全域に大雨洪水警報が出され、厳重な警戒が必要と呼びかけていました。この24時間...兼題は〝蚊〟ですよ!

  • さて、あなたの〝健康寿命〟と〝平均余命〟は?

    一昨日から昨日にかけて、ひっきりなしに大雨洪水注意報の防災メールが入っていましたが、今朝は止んでいました。しかし、まだまだ油断はできず、西日本では今日もまた大雨の予報だし、宇部も先ほどまた防災メールが入りました。一体いつになったらお日様マークが出るのでしょうか。待ち遠しくて首が長くなりそう。去年のブロブを見ると、24日頃には梅雨明けになって、25日や26日は暑い暑いと書いていますよ。このところの雨は突然短時間にドカ降りすることが多くて、そういう時に外に出かけていたりするとホントに悲劇です。また、そのために地盤も緩みまくっていますので、今度は土砂災害が起らないようにと、山や河などに近い人は注意するように呼びかけています。とにかく梅雨が早く明けてくれないと…なんとも頭の痛いことです。更にまた、東京都では昨日新たに3...さて、あなたの〝健康寿命〟と〝平均余命〟は?

  • 〝うま~い話〟の続きだよ!(その2)

    オドロキ、オドロキ!余りにもビックリしていう言葉がありませんでした。今日の東京の新型コロナウイルス感染者がこれまでの最多293人を優に超えて、366人ですって。全国でも午後7時現在922人と…前日の787人を大幅に上回り、2日連続で過去最多を更新したという。また、大阪府の新規感染者も104人で、過去最多だった22日の121人に続き100人を超え、愛知県は96人、埼玉県は64人で、いずれも2日連続で過去最多を更新。他に滋賀県(17人)、和歌山県(9人)なども最多となり、兵庫県(35人)は緊急事態宣言解除後で最も多かったんだそうです。そういえば、山口も今日新たに2人の感染者が出たと午前中に発表したと思ったら、夕方その濃厚接触者でまた更に2人出たんだと。その内の1人は宇部市の20代自営業の男性なんだそうです。こんなん...〝うま~い話〟の続きだよ!(その2)

  • 今日は〝うま~い〟話だよ!

    昨日は7月21日、「土用の丑の日」でした。もちろん我が家も全員で〝鰻〟を食べる日なんです。ひと切れの鰻啖(くら)へり土用丑石塚友二土用鰻息子を呼んで食はせけり草間時彦どちらの句も、〝鰻〟が高価な食べ物だということが分りますね。毎年N鮮魚店に予約して鰻重を食べていたんですが、今年はどうしたことか予約の張り紙が出ていませんでした。義母が今年もお願いねと言っていたので、売り切れたら大変と思ってお店に寄ると、今年はやっていないんですって…。エエッ、どうして?と聞くと、いつも鰻を焼いていたおじさんが亡くなったから出来ないのだと。そういえばあの小柄のおじさんの姿を最近は見掛けなかったものねえ~。あんなにいつも元気に働いておられたのに、人って何とはかないものよと、淋しく思いました。さて、では今年の鰻はどうしよう?いろいろと考...今日は〝うま~い〟話だよ!

  • 〝コワ~イ話〟ですからね!

    山口県ではまた18日、山口市に住む10代の男子学生が新型コロナウイルスに感染したことが確認されたと発表されました。この男子学生は、愛知県で感染が確認されたユーチューバー「へづまりゅう」氏と山口市内の飲食店で接触する機会があったということです。今回の件は、ユーチューバーの感染を知った学生が不安に思って保健所に相談しPCR検査を受けたところ、17日夜に感染が確認されたということで、そのユーチューバーの行動履歴情報がいち早く県民に流されての結果ですから本当に良かったです。これで県内で感染が確認された人はのべ42人になりました。また、ユーチューバーと接触して感染が確認されていた宇部市の医療従事者の女性の濃厚接触者についても、PCR検査の結果はいずれも陰性だったと。県は他にも濃厚接触者がいないかの確認を現在進めていますが...〝コワ~イ話〟ですからね!

  • 〝これ何なの…〟とビックリ!

    昨日はきららの俳句教室。開始が30分早まりましたので、9時に家を出て9時30分開始の5分前セーフ。第3回目になりますので、少しずつ要領が分ってスムーズにスタート。先ず今日の目標は昆虫をということで、ビオトープの方へ行き、〝水馬(あめんぼ)〟〝天道虫(てんとうむし)〟〝蟬〟などを見ましょうと…。植物では、ナンキンハゼ、アカメガシワ、イヌビワ、ハマビワ、ナツハギなどの花や実。それらを見ながら行くと、早速ひらひらと…アッ、蝶!と誰かが…。違いますよ、チョウトンボで~すなどと言いながら水辺へ行くと、真っ赤なショウジョウトンボも。他にルリイトトンボにベニイトトンボ、キイトンボにオハグロトンボまで、糸蜻蛉のオンパレードでした。ちなみに、この糸蜻蛉はみな夏の季語。残念ながら私は、動くものの写真は無理。濃紺の蝶蜻蛉や真っ赤な猩...〝これ何なの…〟とビックリ!

  • エエッ、71日ぶりのコロナ感染者だって!

    昨日の青空を見て、さあ洗濯をと勢いよくしたものの今ひとつ乾きが悪く、カラッとしないのが気に入りませんでした。みると今朝も青空。ヤッターと昨日の厚手のものをもう一度干し、さらに今日もまた洗濯をして、午後からの俳句教室へ出掛けました。先日はまだ風があったのでよかったのですが、今日は暑い!マスクをして喋るのは疲れますし、そのうち苦しくなるので、しばらくは外したり、またつけたりと…。フェイスシールドをすると今度は声が聞こえないというし…。本当に困ったもんです。ところで、昨日宇部市にコロナウイルスの感染者が1人出ました。市内在住の20代無職女性とか。これで宇部市内は2人目。7月4日にも、宇部市在住の方が仕事で滞在中の北九州市でPCR検査を受けた結果、陽性と確認されたんですが、それは北九州市の感染者としてカウントされたので...エエッ、71日ぶりのコロナ感染者だって!

  • 〝宗隣寺〟の値打ち知ってますか?

    昨日は午後から俳句教室、今日は朝から吟行会でした。昨日の教室が終って外に出ると、久し振りの青空に眩しい日差しまで。これぞまさしく梅雨晴間、明日の吟行会は大丈夫かもねと…ところが、今一つの天候でした。一応午前中は曇りという予報でしたのに、少しパラパラと…でもたいしたことはなくまあまあの吟行が出来ました。まだコロナが落ち着いていない状況ですので、今回は近いところでということで、宇部市内の宗隣寺とその近くの護国神社への吟行でした。どちらも何度も行っていますので、みんな見飽きているところ。その見慣れたところから新しい句材を見つけ出すというのが今日のテーマですよと言うと、早速〝今日は絶対古刹という言葉を使わずに詠んでみようと思っていま~す〟という人が…。なかなか良い心がけですね。これでみんなも刺戟を受けて、さあそれでは句...〝宗隣寺〟の値打ち知ってますか?

  • 兼題は〝梅雨晴〟と〝梅雨明〟

    昨日は雨も一休みかもと、朝の雲が垂れ下がった空を見ていたらやっぱりだんだんと明るくなってきました。じゃあ、洗濯しなくっちゃと始めたのはよかったんですが、やっぱりダメ。ひどくはないのですが昼過ぎからパラパラと…結局お風呂場に干して、電気の深夜料金で乾かすことにしましたが、今朝の様子ではまあまあかな。でも、厚手のものやジーンズは洗いませんでしたものね…。まだ体験したことのないものの一つ。最近やたらと見かけるのが〝コインランドリー〟。聞くところによると布団や毛布などの大物も洗えて、大型乾燥機でフワッと気持ちよく乾くという。一度試したいと思いつつ…。こんなに増えるということは需要があるということでしょうからね。ところで、このところ大雨洪水注意報やその被害などに気を取られていたら、なんとコロナの感染者が東京ではうなぎ登り...兼題は〝梅雨晴〟と〝梅雨明〟

  • 〝男は黙って…〟俳句も〝黙って…〟

    今日も朝から一日中雨、あめ、アメ、Rain…〝いやんなっちゃうな~…〟なんて唄っていたのは昔。今は殆ど唄うことがなくなりました。そう、カラオケに行くことも…現役の時は結構飲み会がありましたし、その時の二次会はカラオケでしたものね。退職してからは、念願の社交ダンスを習いに行き、この時の仲間にカラオケ好きがいてみんなでよく行っていました。が、膝が悪くなり辞めてからはもう行くことがなくなりました。そうすると、声も出なくなるし…更に今の歌にはとても付いていけないし、歌える歌も少ないし…です。だから今はひたすら詩歌を〝詠う〟方に転換してしまいました。でも〝詠〟も〝歌〟も同じ意味を持っていますからね。〝詠〟は口から声を長く引いてうたう、〝歌〟も口をあけ大きな声でうたうという意味。更に〝歌〟は和歌という意味もあるんですから、...〝男は黙って…〟俳句も〝黙って…〟

  • なぜ〝七夕〟には雨が多いの?

    九州は7日夜から8日朝にかけて、梅雨前線の影響で猛烈な雨が降り、とうとう我が故郷大分県でも大分川支流の氾濫が相次ぎ、由布市で5人が行方不明となりました。福岡県久留米市では城島町一帯が冠水。総務省消防庁によると8日午前5時半ごろ、福岡、長崎、熊本、大分、鹿児島県の56万2647世帯122万1324人に避難指示が出ていたようですが、みなさんきっと避難されて無事だったんでしょうね。気象庁によると、大分県竹田市と豊後大野市、熊本県高森町で8日未明には1時間の雨量が100ミリを超えたとみられ、「記録的短時間大雨情報」が出されたようす。宇部でも昨夜からの大雨注意報はそのままで、今日の夕方までは土砂災害に注意するように呼びかけています。それなのに、朝方には雨が止んでいましたし、お昼頃には太陽の日差しまでが…。主人が久しぶりに...なぜ〝七夕〟には雨が多いの?

  • 〝泰山木の盃〟で…

    今日も一日中雨が降り続いて、宇部市でも明日に掛けて大雨(土砂災害)、洪水警報が出されています。どうも今夜遅くになってからが雨のピークで50ミリの予報です。おまけに雷や強風注意報が明日の夜まで出ているという有様…この4日、熊本県に大きな被害をもたらした梅雨前線は、さらに6日、停滞している影響で発達した雨雲が次々に流れ込み、今度は九州北部が記録的な大雨に見舞われました。そこで気象庁は6日午後4時半、数十年に1度の大雨が予想されるとして、長崎、佐賀、福岡の3県に大雨特別警報を出しました。土砂災害や浸水は既に起こっている可能性が高く、最も警戒が必要な「警戒レベル5」に相当するとして、気象庁は「命を守るための最善を尽くさなければならない状況」と最大の警戒を呼びかけています。こんなニュースを見ていると、おちおちしていられな...〝泰山木の盃〟で…

  • この前以下のようなことを書いて…まさかのまさかですが、今日のニュースでは熊本県の球磨川が氾濫し、冠水や土砂崩れで被害も出ているようで、とても反省しています。【天気予報でしばしば大雨の注意報が出ていたのですが、その割には例年のような集中豪雨の被害がどこにも報じられていません。このコロナ禍の世の中で不幸中の幸いと言っていいかも…なあ~んて書いたら今からなのかも知れませんので、油断大敵。何事も〝転ばぬ先の杖〟です。気をつけましょう。】熊本県は、4年前の平成28年には、4月の地震や9月の台風など、自然災害に見舞われ、その時の被害の復旧もまだ途上というのに、またまたの災難続きで気の毒でたまりません。記録的な大雨で広範囲に浸水被害が出た熊本県では4日、各地の避難所に多くの住民が身を寄せた。今日の未明から九州付近に梅雨前線が...?

  • 〝このレジ袋おいくら?〟

    今日は予報通りの雨が一日中しょぼしょぼと降って、まさにこれぞ〝梅雨〟という感じでした。午後からはリハビリに行く予定でしたので、午前中に義母と義弟を連れて、1ヶ月の定期診察と薬を貰いに病院へ行きました。ところが、今日は先生が不在で、薬のみ。でもちゃんといつも通りの診察代は請求されましたけど…そんなもんですかね。要するに処方箋代ですか、それを支払って薬局へ。すると、今度はビニール袋要りますかと聞かれて…ああそうか、7月1日から全国的に殆どの店でプラスチック製買い物袋の有料化が始まったんでしたね。そこで参考までにいくらか聞いてみると、1割負担の人は10円。ところが3割負担の人は40円ですって…。エエッ、高い!と、つい声が出てしまいました。でもどうして、30円じゃなくて40円なの?もうビックリ。まあスーパーとかは以前か...〝このレジ袋おいくら?〟

  • 〝猫も器を選ぶ〟って?

    今日の午前中は日が差してしばしの梅雨晴間、でも午後からは曇ってきて、また明日は雨と…梅雨らしい天気です。天気予報でしばしば大雨の注意報が出ていたのですが、その割には例年のような集中豪雨の被害がどこにも報じられていません。このコロナ禍の世の中で不幸中の幸いと言っていいかも…なあ~んて書いたら今からなのかも知れませんので、油断大敵。何事も〝転ばぬ先の杖〟です。気をつけましょうところで、昨日は1年前の「〝ビックリポン〟のランキング」のページを載せましたが、皆さん驚くなかれ…昨日は1567位で記録更新でした。一昨日も1803位、今これを書いている0時過ぎ、7月3日のランキングが出ましたが、見るとそれも1770位…。毎日私が真面目にブログ更新をしないので、日に日に訪問数は減っているのにですよ。フシギ!何はともあれ、皆さま...〝猫も器を選ぶ〟って?

  • ♪コロナコロナで半年暮らす あとの半年~

    とうとう六月が終って、今日から一年の後半に入ります。この半年間はあっという間でしたね。とにかくコロナ、コロナで…。そういえば、昔学生時代にこんな歌が流行っていました…「♪デカンショ~デカンショ~で半年暮らすアヨイヨイ…」という節回しで有名なデカンショ節です。確かこのあとは「あとの半年~ねて暮らすヨーオイヨーオイデッカンショ」だったと思いますが、あの歌なんだったんでしょうね。ウィキペディア(Wikipedia)で調べてみますと、デカンショ節は兵庫県丹波篠山市を中心に盆踊り歌として歌われる民謡で、学生歌としても広く歌われたとありました。今では篠山市の無形文化財でもあり、2015年(平成27年)には、文化庁により日本遺産の最初の18件の一つとして「丹波篠山デカンショ節―民謡に乗せて歌い継ぐふるさとの記憶」が選ばれたん...♪コロナコロナで半年暮らすあとの半年~

  • 突然の電話!?

    今日は梅雨の中休み?午前中はで午後からは、でも夕方から夜、明日にかけては、それも大雨の予報が出ていました。しかし、洗濯物が溜まりますので、急いで洗濯して干しましたが、やっぱり15時過ぎにはパラパラと。まだすっきりとは乾いていませんでしたので、浴室の乾燥機へ…。今朝のことですが、珍しい人から電話がありました。かつて勤めていた学校の先輩です。随分会っていませんが、声は昔と変わらずとても元気そう。突然の電話で何事かと…いや、いや、きっと俳句のことではないかと予想はしていましたが、見事的中でした。そういえば、昔の同僚で俳句をしている人…結構いるんですよ。殆ど私をきっかけに、というか私が勧めて誘ったような人達なんですが、10人以上はいるかしら。そして、その人達が友人を誘ったりして増え…。また、俳句教室に入門してから始めら...突然の電話!?

  • 〝ら〟抜きことばは?

    今日は予報通りに雨が降ったり止んだり…あるときは集中的にひどくなって大雨注意報も出たりと、忙しい一日でした。今夜も雨や雷雨となるらしいのですが、明日の日中は天気が回復して、お日様マークも出ていましたよ。でもまだ梅雨明けは先なんでしょう。ところで、今年度からフォーユー馬酔木の句稿を主人が作ることになって、その準備の時の話。この句会には10人参加で、1人5句投句。それにいつも選句眼を養うため、兼題に近い季語で詠まれた名人の句を3句、私の2句と合わせて投句しますので、しめて55句になります。その時私が選んだ句に飯田蛇笏の〈月いでて見えわたりたる梅雨入かな〉がありました。主人がこの句を見て、〝うん、まあまあの句じゃの~。でも下五の字余りはもたもたしてあまりようないが…〟と。〝そんなことはないでしょ!〟とみてみると、〈梅...〝ら〟抜きことばは?

  • 本当に〝完治〟したの?

    今朝はまだ昨夜からの雨が残っていて、ウッドデッキが濡れていましたが、主人は早朝からゴルフへ。また降るのかしらと思っていると、どんどんとよくなって、とうとう午後には洗濯日和に。でもまた明日からしばらくは雨ばかりの予報なんです。昨日は一日中雨で、朝のうちは大雨注意報まで出るという降りようでした。でも、3週間ぶりの骨折のレントゲン撮影が午前中でしたので、その土砂降りの中を整形へ出かけました。結果は…もちろん悪くなるはずがありませんので、先生から、〝この骨折の治療は今日で終りにしよう〟と言われたのも当然のこと。〝でも……〟と、ちょっと腑に落ちないような顔をしたものだから、先生が過去のレントゲン写真を順番に並べて見せてくれました。確かにそれを見比べてみると裂けたところが白くなって骨ができている様子がよく分りました。なのに...本当に〝完治〟したの?

  • どうして〝疼く〟の?

    今日はまた何といういいお天気…完全に梅雨を忘れそう。外は暑いかなと思って、洗濯物を干しに出ると結構風が強く、肌にさらっとした感じで、とても気持ちのいい日でしたね。ところが、昨夜は…というより夕方ぐらいからかしら、体中が疼いて、疼いて、自分の体を持てあましてうんうん唸っていました。よく言う身の置き場がないという感じで、何がどうしてそうなったのかさっぱり分りませんでした。これは、風邪などを引いて熱が出る時の感覚だわと、すぐに体温を測ってみましたよ。でも平熱…。じゃあ何か悪いものでも食べたかしら?思い当りません。とうとうどうしようもなくて、早くに寝たのですが…それでも一晩中体が疼いて寝られなかったんです。もしかして暑いからかもとクーラーを入れてみてもダメ…とうとう鎮痛剤を飲んでやっとのことで眠れました。それで今朝は、...どうして〝疼く〟の?

  • 6月の兼題は〝葛餅〟ですよ!

    今日は梅雨ということを全く忘れさせるような晴天…というより〝もう梅雨が明けたんじゃないの?〟というような暑さでした。これはやっぱり夏至が過ぎたからだ…なんて主人は言いますが、それはないですよね。新聞の天気予報を見みると、明日までは晴天ですが、明後日の午後からは段々と崩れ、しばらくの間雨と曇りが続くんですって。やっぱり梅雨明けはまだまだなんです。車に乗ると30度を超す暑さを、主人とO俳句教室へ。ここも4ヶ月ぶり…。その兼題が2月の時でしたから〝草餅〟。3月も、4月もそのままにして再開を待ちました。やっと6月開催。となればいくら何でも春の季語ではねえ~と言って、夏の〝葛餅〟に変えました。この〝葛餅〟というのは、葛粉と水を練り合わせ、煮立ったものを箱に流して冷やし固めた菓子です。他に〝葛切〟や〝葛饅頭〟〝葛桜〟なども...6月の兼題は〝葛餅〟ですよ!

  • 〝きらら俳句教室〟第2回目で~す!

    今日は六月の第三日曜日、ということは〝父の日〟ですね。更に今日は〝夏至〟でもあり、日食でもあって、賑やかな季語の日となっています。でも日食は季語ではありませんから気をつけて。今回の日食は部分日食で、夕方16時ごろから18時ごろにかけて、日本全国で見られるんだそうです。南西日本ほど大きく欠け、沖縄などでは深い部分食となり、インド北部や台湾などでは金環日食が起こるとか。また、日本の広い範囲で見られる日食は、次回は2030年まで起こらないということなので、出来れば見たかったんですが、気がついたらもう過ぎていました。さてこの宇部ではどうだったんでしょう。父の日の忘れられをり波戻る田川飛旅子一代(よ)わが夏至のごと日のながかりし森澄雄青葉の香日蝕の潮流れけり朝倉和江そんな日でも我が家はいつもと変わらず。でも娘が父の日にビ...〝きらら俳句教室〟第2回目で~す!

  • 4ヶ月ぶりの吟行会で~す! その2

    今日は第3土曜日。3ヶ月の間通信でしていた宇部馬酔木会の恒例の句会がやっと開かれました。ところが、4月開講予定がコロナでできず、急遽5月30日に第1回を開いた「きらら俳句教室」、これが本来は第3土曜日の午前中でしたので、その第2回目があったんです。まあ、それなりにどちらも楽しくやれたのですが、その報告はまた次にでも。今日は、先日の吟行会の後半が残っていますので、それをどうぞ。〝乃木浜総合運動公園〟を後にして、次は近くの古墳群を見に行きました。下関市のホームページによれば、この古墳群について「和名抄(931~938)」に書かれている文献を見ると、厚狭郡九郷の中に松屋郷とあり、この松屋の丘陵地帯には大化改新(645年)前後には集落が存在し強力な地方豪族の一族が土着していたと伝えられいます。その代表的な古墳が工領(く...4ヶ月ぶりの吟行会で~す!その2

  • 4ヶ月ぶりの吟行会で~す!

    昨日はまた朝からよく降って、9時過ぎには宇部にも大雨注意報が出ていましたが…まあ心配するほどではありませんでした。でも、夜の11時過ぎにもまた大雨注意報が出て、夜中まで降っていたようで…しかし、今朝はすっかり雨も上がって、午後からは日差しまで…。気温は25度とまあまあでした。そこで、泰山木を見に行くと昨日の雨で花はもうダメになっていましたので、花びらで飲むお酒は来年までお預けということに…。残念!ところで、一昨日の吟行会はグッドタイミングでした!その前の日に続き多少は暑かったのですが、意外と風があって青空の気持ちのいい一日でした。9時集合、この日の参加者は8人。吟行先は先ず下関市の乃木浜総合公園へ。その後近くにある古墳群などを見て回って、昼食場所の〝花の海〟へ。句会もそこの会場をお借りすることが出来ましたので、...4ヶ月ぶりの吟行会で~す!

カテゴリー一覧
商用